★ファリス超萌えスレッド PART7★
1 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 22:12 ID:???
                __,,....r‐――-::、,,_
             _,,r'"_,, ヾ'"/ヽ,!|/::::::::::`ヽ、
           ,,r'"r''"/  //::::..iー-、ヾ::::::::::ヽ.
          ,r;',r'/..:/  ///::::::::|  :::、ヽヾ::::::::::ヽ
        ,,r'"// .::/ / ::! !:i----|  ::゙iヾヽヾ::::::::::゙;
       ,r' // .:::/ / .::| | |   ゙!、、::::゙i ヾ ヾ::::::::::|
       / //i .::/i ,:i .::i_l|i |__,,,..._,,゙i i'、::::| |`;ヾ:::::::|
         i"| .:イ ! ::|/-:、l,  '" _,.゙!,!、:::| |:::|ノ:::::::::|
         | | イ i  |〔|'"!:.; ゙l,   "゙、::../ 〕゙| i:::|:::::::::::|
         '! i | | :| ゙; ''`ソ     ̄`/'|!/ :::|:::::::::::|
          ヾ ゙i ヽ:l ヽ       ,| | ::|:::::::::::|
            λ '::ヽ、 ̄~  ┌-∠| ; ::|___:::::::|
           /λ ::::|,r`ヽ、 _,.r| ┌┤ ::|-┤-i:|
           /'/i .:::|-'''''" ~|  | | レ :ソ |i:;:A|__
         ,,r"r",<゙i ::::| 、   ,|  | | / .://゙i゙i::::::::`、
       //ノ`-、_| :::ト、ヽ/   / // ::/'":::::::゙;゙;::::::::::::ヽ,
      ,r'/_ノ    ゙| /::|`ー‐--=/_// .::/::::::::::::::::゙;゙;::::::::  |
    ,r'r'/ i..    //.::/ ー-----'/ ::イ )/:::...  ヽヽ   !、
前スレが950を超えました。
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1022251434/l50

関連スレはおそらく>>2

2 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 22:13 ID:???
関連スレ
ファリスたんを犯したい
http://game.2ch.net/test/read.cgi/ff/1021636857/l50
FF5ファリスたんのAAを色々するスレ
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1022161113/l50




3 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 22:15 ID:???
        ヽ,.-、, '  ________
        ‐(.゚v゚)‐ ‐{ サイタマサイタマ!
        , '`ー'ヽ,、,、 ̄二二二二二___
____ 、 ,、,、  i(゚v゚),‐{ サイタマサイタマサイタマ!
サイタマーー!}‐.(゚v゚)´  | イ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ,! ,、〈  //^i,!

4 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 23:07 ID:???
>1
乙!

5 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 23:16 ID:???
>>1
オツカレ

張り切ってファリスたんにハァハァしようぜ!

6 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 23:33 ID:???
新スレおめぇー

7 あぼーん :あぼーん
あぼーん

8 デューク東郷( ◆FYAR5c0g :02/08/14 23:49 ID:???
ファイナルファリスたん・・・・・ハァハァ

9 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 23:53 ID:???
>7
ウザイ消えろ


10 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/14 23:55 ID:???
>>8
F=ファイナル
F=ファリスたん
(;´Д`)ハァハァ

11 囚われ(中略 書い(略 :02/08/15 00:20 ID:???
>>1乙カレー

前スレにキリのいいとこまで書いときまつ。
明日朝あたりに。

12 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 00:30 ID:???
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | <うるせー馬鹿! 
   \|   \_/ /  \_____
     \____/




13 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 00:32 ID:???
>>11
激しく期待(*´Д`)

14 期待しちょリます :02/08/15 01:26 ID:???
小説書いている人にたいして失礼を承知で正直に言うと、
最後に自分に対して卑下みたな愚痴をいうのやめて欲しい。

イイものはイイから。

15 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 01:33 ID:???
             ネ 申
ttp://isweb15.infoseek.co.jp/play/mrdc/cgi-bin/oekaki/bbsnote.cgi
眼鏡ファリスたん(´Д`;)ハァハァハァハァ

16 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 01:39 ID:???
>>15
どこにあるのそれ

17 そっこーで書きました :02/08/15 02:21 ID:???
  /;:;;/:.:.:..;;l:.:.;l;:..:...::;;;;:;;:;l;;;,ヽ.;.;,、l.:l.;.ヽ;.;;l:.;.;.;;l;;;l;.:;;
. /;:;./;.;.:.;;;/.:.:.l.;;;l.:;;.;...;;;;;;.;l''''"゛  l::;;l:.:;l'i;:;:;;;.;;.;l;l:;;;
/.;.;/.;.:.:;;;;l.;.;.:l;;;,l..;.:::.;.;;;;;l;.;.l    l.;;ll:l.;;l l.;.;;;:;ll;:;;;:;
';./;;.;;;...;.;;;l.....;l.;.;;l;;l..;;;;.;;.ll.;.;l   ,、、リ''i"リ''l;;.;;ノ,l;,;:,;
/l;.:.;..;...;;;;li...:.;l;.;;;l:l、:;;;;;.;l l;l ,、'、'" i,,、!、i! l;;.;/;;;.l;;;.;
. l;;.;...;....;;;l;、;;..l..;.;;lリi、::.:;;.l i:l. '゛,、=テ''""'ナl:/l;;....l;;;;
 l..;;...;;;.;.;l..;l.;;.l;;;;;l'、i!;、;;.;l ll  ' 、゛i、;;;;;、/ノ l::.:.::l.;;;
. l.;...;..;;;;;l..:l.:..l;;;.l'"゛゛、ヾ, ゛' ,、、, ''"  M'l::.:.;;l;;;.;
  l.;..:::.:.;;l.:.:;l.;.:l;;;l ';=テ-、,ヾ ,r'  ヾ='''''"゛ l::.:.:.l;;;.
  l..;.;;;.;;l.:...l.;l..;l.;.,^i '、;;,、'='i    l     l:.:.;.;l;;;
  ヾ...;;;.l.....:;;;.;.l/ 'i''""''/ ' 、  ノ     .l:;l..:.l;;;
   ヽ :;l.:.:..;;;;/  ./、  〉  ,,,,、-'゛     l;.:.;;l;;;.;.
    ヽ..;...;;/  /、゛i''゛ `゛...       l..;l..:l.;;   
.     l.::..:/   /;;ヽ;:゛‐,、-,        /l..:l..::l;;;;
     l/  /..;;l '、-'  {‐-、、,,  /  l::.:l.;;;l.;.;
    /   /;、-‐'゛   ノ、...;.;;..;.゛" l  l:;l::.:l;;;;.;
   /  、-‐'゛    /::.:.;、.:.;;;;;;;.;..:.:l  l..l.:.:l;;..;;
  /       ,,、、-‐'''゛、;:l;;::;.:..;,,:;::.:.;::;;l  /:./.:.l;;;;.;
/     、-‐';:;::;;l    、;:;:l;;;::.;;...:;、.-'  .l;:;ノ:..:l:.;;;;


18 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 09:54 ID:???
>14
密やかに同意。

19 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 10:41 ID:???
>>14
うん、ありがとう。
気を付けまつ。

これから前スレにうpしてきまつ。

20 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 12:19 ID:???
>>14 確かにかなりいいのが多いと思う。というか全部いい。
FF=ファイナルファリスで決まりだな。

21 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 12:29 ID:???
F=Fuck
F=Faris


22 ◆FORTsym2 :02/08/15 13:27 ID:???
セムパイからサリサになりきった独白書いてもらったですだ、だんな様がた。
お読みになりたいですだか?

23 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:03 ID:???
夏コミでファリスたんのドジンシってあったのか?
結局逝かなかった。
エロ本あったなら欲スィ。ないだろうけどな。

24 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:07 ID:a4sHOjEH
>>22 見たいです。お願いします。

25 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:12 ID:???
あんまり見たくねえな…

26 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:42 ID:???
ファリスたんの同人誌はわりとあった。
エロはないけどなー(w
神は冬コミも参加しないようで残念…というか以後参加するかどうかあやしいとか…
ショボボーン

27 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:44 ID:???
ファリススレ住人総力でエロ同人誌かエロCG集を作る
スペシャルゲストに神を呼ぶ



だめか

28 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:49 ID:???
それ、すごく見たい!!<エロ同人誌



問題はどこで売るかだとおもうが

29 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:57 ID:???
誰かが絵板に乗り込んでエロカイダに委託(藁

30 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:59 ID:???
ヘタ〜レ氏とチキンナイフ氏が参加するなら絶対買う

31 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 14:59 ID:???
個人的にはバツファリのエロがみたいんだが
バツレナのエロ同人はあるのにバツファリのエロ同人がないのは…
バツファリのがエロ向けっぽい気がするのだが

それいぜんにカプ関係なくファリスのエロってないような
あんなにエロにしがいのあるキャラなのに…ファリスたん(;´Д`)ハァハァ

32 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 15:02 ID:???
バッツはどうでもいいからファリスたんのエロが欲しい
ファリスたん陵辱本ハァハァ

33 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 15:18 ID:???
ネコ耳ファリス本ならあった
エロじゃなかったが(´Д`)

34 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 17:11 ID:???
以前は持ってたよ、バツファリエロ同人誌。
絵柄を鳥山明に似せてあったのが印象的だったが(w

35 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 17:35 ID:???
バツファリもイイが、ギルファリもみたい。いや、エクスデスがからんでこよーが
ガラフがからんでこよーがレナがからんでこよーが構わない。つかむしろ見たい。
ファリスたんがひたすらやられまくる本ホスィィィ!

36 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 17:46 ID:???
>>35
激しく同意

37 21・小間改め小間 :02/08/15 18:59 ID:???
自分が21だったスレももうけっこうな過去なので
以後「小間」とだけ名乗らせていただきまつ。よろしくおながいします。

本題・新スレ祝いお届けに参りました〜・・・遅いか。

38 報い4−1 :02/08/15 19:00 ID:???
前への挿入とは違った圧迫される痛みと苦しさがファリスを襲う。だが彼女は、
やはりそれだけではない何かを自分の体の奥に感じていた。先ほど浴場で
受け入れてしまった「キモチイイ」という感覚。男達に貫かれた場所の奥から
沸き上がってくるむず痒いような昂揚感。何か言葉にしてはいけない意識に
今にも全身を支配されそうになって、ファリスはブルっと身震いした。眉を
しかめて涙をこぼしながら抗う彼女の紫の髪を、男がぐいっと掴み寄せる。
「いいカオだ…お前随分がんばるじゃねえか。気に入ったぜ」
ヒヒヒ、と笑うと、男は内緒話でもするかのように顔と顔を寄せた。酒くさい息が
ファリスの鼻に掛かるが、そんなことを気にしている余裕など今の彼女にはない。
「ひとつ、ゲームをしよう。お前が今からイクまでに俺をクチで満足させたら、
仲間の海賊を解放してやってもいい…もちろん無傷でだ。イイ話だろ?」
言い終わるか終らないうちに、男はファリスの髪を放してズボンを下ろし、仰々しく
そそり立つ自分のモノを取り出した。前後から突き上げられ脚や胸を弄られて
半ば朦朧としたファリスの目の前にそれを突きつける。
「さあガンバレよ。その様子じゃ必死でやらないとちょっと無理かもなア」
ファリスは一瞬ためらったが、一度はもう口にしてしまったものという諦めも手伝って、
自ら男のソレを幼い唇にくわえ込んだ。この男に勝てば、自分の愚行の所為で危険に
晒されている仲間たちを解放することが出来る。下腹で徐々に目覚めていく大きな
波に抗いながら、ファリスは懸命に男に奉仕を始めた。

39 報い4−2 :02/08/15 19:03 ID:???
色の薄い唇が茎にくちづけを繰り返す。白い両手が袋を包み込み、そのうち片手は
竿をしごき始める。頭を口に含むと、ぎこちなくも舌で丁寧に舐め、唇をすぼめて
吸いたてる。顎が外れるのではないかというほど一杯に口を開き、苦しさに涙を
こぼしながら喉の奥ギリギリまでソレを呑み込み、よたよたと舌で触れながら
抜いていく。根元から裏側の筋に沿って舌を這わせ、たっぷりと唾液をまぶした舌と
唇で脇側をまた根元まで這い戻る。袋を口に含んで優しく舐め転がし、また反対の
脇を這い登り、今度は見えるように差し出した舌で頭の部分をしつこく舐めまわす。
仲間を解放するという言葉は、ファリスの意地とプライドに引っ込む理由を与えた。
思い付くまま、身体の求めるまま、彼女は舌を這わせ唇を動かした。つられて腰が
淫らに動いていることも気づかないほどに、ファリスは目の前の男のモノに夢中で
むしゃぶりついた。とてもさっきまで知識すらない処女だったとは信じられない
その盛りぶりにはさすがに男も驚きを隠せないようだったが、すぐに上機嫌になって
ファリスを言葉で嬲りはじめた。
「随分熱心じゃねえか、エ?そんなにコレが欲しかったのか?お前何も知らないフリして
本当はコイツを咥え込みたくてたまんなかったんだろ!?」
まるで肯定の返事のように、ファリスがジュルっと音を立ててソレを吸いたてた。
「咥えはじめてから下のほうも随分嬉しそうに踊るじゃねえか。本当はあの海賊共と
毎日毎晩ヤリまくってたんじゃねえのか?仲間だなんて言いながら、実際は男に
ツッ込まれるのが大好きな雌ガキとして飼われてたんじゃねえのかよ!!」
違う、と頭の中で叫びながらも、ファリスはもう口も手も腰も止められるほどの理性を
残していなかった。やがて否定の叫びすら押しのけて、自らに禁じていた言葉が
彼女の中で弾けだす。

40 報い4−3 :02/08/15 19:04 ID:???
(もっと…)
二人の男に腰をグリグリと押し付けるようにして、彼女はそれを求めた。
(もっと奥まで突っ込んで…もっと入れて、俺…イ…キた…いっ…!)
声に出せない欲求に応えるかのように、二人の男は一層激しく前後からファリスを
突き上げる。浴室で感じた「何か」、そのもっと大きなものが、身の内から彼女を
震わせ、悶えさせる。
「っはあっ…ああっ…あああんっ!」
ついに耐え切れず口を解放すると、ファリスは嬌声をあげた。
「ああっ、ダメっ…俺…俺、もう…やっ、あ…はああああンっ!!」
ファリスの全身が激しく震え、腰が跳ね上がった。元から窮屈な前後の絶頂に伴う
締め付けに絞られたかのように、男たちも熱くたぎる体液をファリスの奥深くに
遠慮もなく最後まで注ぎ込む。
「ホントに淫乱なガキだぜ…初めてのクセに、アナルが誘うみたいに締め付けて
きやがった」
「コッチも相当のモノでしたよ。おねだりするみたいに吸い付いて、商売女よりも
いやらしく絡み付いてくるんですからねぇ」
すっかり出し尽くしてモノを引き抜きながら、二人の男が嘲うように言う。
「さて、これでゲームはお前の負けなんだが…俺はまだまだこれからだぜ、あいつもな」
まだピクピクと震えながらぐったりと横たわるファリスを抱き起こして、男は容赦なく
後の穴に最大級に勃起した自身を深く埋め込んだ。

41 報い4−4 :02/08/15 19:05 ID:???
「はっ…う…」
焦点の定まらない目を泳がせるファリスを後ろから抱え、後ろには入れたまま、床に
仰向けで待つ細身の男の上に四つん這いにさせる。下から細男が身体に似合わない
ほどの自身を突き入れ、男は後ろから覆い被さって激しく腰を打ちつける。
「はっ…すごい、ぞ…イったばっかりで、ビクビク動いてる…」
「ケツも最高だ。あとはパイズリができりゃ一人前だがな…まったくガキにしとくにゃ
惜しいくらいの淫売だな!」
細男の唇がファリスの胸の蕾を咥え、背後の男の舌が耳を形に添っていやらしく
這っていく。ぐったりとされるままになっていたハズのファリスは、いつの間にか
自分で激しく腰を躍らせ、何かを求めるように口を大きく開けて顎を仰け反らせ、
暑季の犬のように舌を出して荒い息を続けていた。
「おいおい、また手前で腰ふってやがるこのエロガキ…なんだ、口が寂しいのか?」
地黒の男がドロドロになったモノを近づける。ファリスは無我夢中でそれにしゃぶり
ついた。最早、理性も何もあったものではない。精液と自分の愛液にまみれたそれを
ジュルジュルと音を立てて舐めまわし、高みを求めて獣のように腰をくねらせる。
「四つん這いで犬みてえにハメられてもまだ物足りねえのかよ、本当に好きモンだな
テメエは!もう仲間のことなんざどうでもいいんだろ、テメエがチ●ポ欲しいだけ
なんだろ、エ!?」
片手を支えに床に残し、もう片方の手で商人のそれを扱き始めたファリスの背に腹をつけ、
のしかかるようにしてまた男は耳元で彼女を罵る。

42 報い4−5 :02/08/15 19:06 ID:???
「ち…がっ……」
「ほう、違うってか」
直後、ううっ、と少々情けない声を上げて細身の男がファリスの中に精を放った。それを
見て男は上半身を起こし、ファリスの細い腰を掴むと、勝手に速度を上げてやはりその
奥深くに己のたぎる液体をぶちまけた。心得たように残る地黒の男と商人も、それぞれ
頭と手を掴んで無理矢理ハイペースで前後させ、顔と身体に白濁した液を浴びせる。
「じゃー今日はこれで終りだな。ゆっくり休めよ、また明日可愛がってやる」
男共はファリスの身体を解放してそれぞれに衣服を整えると、この威勢のいい少女に
首輪を掛けて奥の壁の金具に鎖をつなぎ、身体も拭いてやらないまま格子の外に出て
鍵を掛けそのまま階段を上っていった。取り残されたファリスはぐったりと身体を
横たわらせながら、また焼け付くような新たな感覚にさいなまれそれと格闘していた。
(俺…まだ、イってない…のに…)
(イカせて…ほしいっ…もっと、俺の中を掻き回してっ…)
(…何、考えてるんだ俺…!そんなはずない、俺は仲間たちのために仕方なく…)
(……本当に?ホントは俺、あいつが言ったみたいに…)
(違う!俺は男で、海賊で、俺は、俺は……)
(イヤ…だ……)
時折もじもじと脚を擦り合わせ、達しない不満に身体の火照りをもてあましながらも、
ファリスの全身を疲労によるけだるさが覆い、彼女の意識は眠りの中に落ちていった…。

43 報い4−6 :02/08/15 19:07 ID:???
「ファリス!!」
最初、その顔は逆光の中でうまく見えてこなかった。聞き覚えのある低い声が懐かしく
さえ感じられる。彼は何かの液体でぎらぎらと光る鍵の束をガチャガチャいわせながら
格子の扉を開き、ごつごつした指先でファリスの首の戒めを解くと、大きな上着で
彼女の身体をすっぽりとくるんだ。太い両腕に彼女を抱え、ぎゅっと抱きしめる。
「もう大丈夫だ…もう、大丈夫だからな…!」
「…おかし…ら…?」
それはアジトに戻った仲間から知らせを聞いて内海中を探し回り、ようやくそこを
探し当てた海賊頭だった。
「ごめん…お頭……俺がバカなことしたばっかりに…」
「そんなことはいい!もう喋るな…」
白とこげ茶のまだらの髭が額をくすぐる。嗅ぎ慣れた煙草の臭いを吸い込んで、
ファリスはほうっと溜め息を吐いた。
「他の…仲間は……」
「無事だ。もういいから黙ってろ」
世界中で最も安心できる男の腕の中で、ファリスの意識は再び遠のいていった。今度は、
安堵のために。

その襲撃で商人の館は跡形もなく焼け落ち、内海中に更に海賊の恐怖を広める
結果になったという。


44 小間 :02/08/15 19:11 ID:???
以上です。長い話にお付き合いありがとうございました。
イメージの元になった画は言わずとも皆さんお気づきだろうが・・・
絵師さんありがとうございますた。

夜中より夕方の方が連続投稿規制緩いでつか?
ビクビクしながらうpしてたけど・・・

45 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 19:29 ID:???
小間サソ、あんた凄く(・∀・)イイ!よ!
泣いた抜いたでハァハァだよ!
文才が違う…

46 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/15 21:56 ID:???
モオ最高(;´Д`)ハァハァ
ずっと待っててよかった!!!!


47 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 01:16 ID:???
>>35
禿同!

>>小間氏
その文才分けて欲しいくらいだ(;´Д`)ハァハァ

48 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 01:19 ID:???
ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ! キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!! ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ



49 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 01:27 ID:???
レナとのレズもきぼんぬ。いやクルルとの3Pレズもハァハァ

50 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 01:53 ID:???
小間サンのトコ以外でギルファリ小説あるトコって無いの?
エロ無しでもイイから情報求ム

51 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 01:57 ID:???
>>38-43
俺も、泣いて抜きますた。
ファリスたんが愛しいYO(;´Д`)ハァハァ
小間氏の次回作も激しく期待してます。

52 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 02:07 ID:???
前スレにも出てた官能スレのギルファリ小説はすごくよかったYO!

53 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 02:10 ID:???
民明が書いたのも好きだった。


54 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 02:25 ID:???
民明書房のは俺の中でのギルファリの理想をいってた。

55 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 09:54 ID:???
小間サンのトコって??教えてくんスマソ

56 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 15:20 ID:???
>55
フツーに検索汁。

57 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/16 17:44 ID:???
>56
サンクス、盲点でちた。

58 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/08/16 22:49 ID:???

         。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎:O☆∧.∧☆。∂:o゜
       /。○ ∂(´∀ゝ`)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|.. I love <<faris>>  |☆
  ▼       。○..io.。◇☆_____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.
新スレ祝いだあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!


59 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 00:35 ID:???
>>58
遅っ!(爆笑

60 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 00:39 ID:???
>>38-43
キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━!!!!!!!!!!!!!!!!
小間氏マンセーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



61 小間 :02/08/17 06:13 ID:???
こんな時間に・・・

レスくれた方ありがとうござます。
泣けるなんて言ってもらえるとは思ってもなかったんで嬉スィです・・・
ていうか自分の妄想をコトバにしてるだけなんで文才なんておはづかしい・・・
いや、ありがとうございます。ホントに。

>>49
次はソレで!(゚∀゚)b

62 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 07:44 ID:???
さすがどっかの同人女とは違って
小間さんはリクエストもきちんと書いてくれるし、早いね

63 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 11:28 ID:???
>>62
そういうこと言うのやめれ。時間の都合つけて書いてくださる作家さんに失礼だろうが。
作家さんにも事情があることくらい考えろ。

64 ファリス :02/08/17 11:29 ID:???
既出かも?
ttp://www.yamabuki.sakura.ne.jp/~akari/batufari/otona/otonaj01.JPG

65 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 11:42 ID:???
>>64
激がつくほどのキシュツ

66 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 11:50 ID:???
>>61
お願いします(;゚Д゚)ハァッハァッ
>>64
既出だけど勃っちゃった

67 既出ですが・・・ :02/08/17 13:14 ID:???
ttp://www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20020525023238.jpg

68 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:31 ID:???
>>62
誰だソレ
つーかドジソ女って何だ?
ネタじゃないぞ

然し小間さんよすぎ…
3P激しく期待今からハァハァ

69 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:42 ID:XLKZyFMI
しばらくして彼女が少し落ちついたのを見計らい彼は口を開いた。

 「ごめんな… ずっと待たせて。なかなかさ、タイミングがな」

と言って苦笑した。
彼女の鈍さを知っているとどこまで落としてから確認取るか悩んだ。
無理強いは好みじゃないし、ないとは思うが最悪の結果は避けたいし。
彼の腕の中で目を腫らした彼女が「そんなことない」と微笑んだ。
たまらなく可愛かった。この表情が見たかった!と心の中でガッツポーズ。

バッツはファリスの頬に手を触れ、深いキスをした。
ファリスは拒まなかった。時折甘い声が漏れる。
ねちっこい音を立てるキスにファリスは身体の力が抜けていった。
バッツは唇を離すとそのままファリスの首筋に再び唇を這わす。
ファリスはビクっと身震いをした。

 「あ… バッツ…その… 何を……」
 「…イヤか?」

コレからおこり得る状況を察してファリスは身体を堅くして不安げな
表情をバッツに向ける。バッツは答えながらも愛撫は止めない。


70 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:42 ID:XLKZyFMI
 「イヤじゃ… ないけど… 人が来るかも…」
 「鍵、かけてきたから」

用意周到。彼の為にあるような言葉だ。

 「…… もしかして、最初からココまでするつもりだったろ?お前…」
 「う〜ん。まぁちょっとはね」

屈託ない笑顔をファリスに向ける。
ファリスも苦笑と言うかそんな表情をバッツに向けた。

バッツはファリスの後ろに回り、ファリスに手すりを掴ませた。
髪を片方に流し、うなじにキスをする。
同時に両手を服の中に指しこんだ。スっと下着を上へ寄せる。
すると両手に暖かく柔らかいものが触れる。

 「ンっ……」

恥かしさからかファリスの口から吐息が漏れる。
肩もすくめていた。緊張している。


71 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:43 ID:XLKZyFMI
 「大丈夫だから… 力…抜いて…な?」

バッツはファリスの耳元で呟いた。
力無く頷くも緊張はそうそう解けるものではない。
まぁ徐々に…なとバッツは思う。
両手に触れたものを優しく包み愛撫する。
それは程よく大きく、張りがあり指先を押し返してくる。
少し指に力を加えた。
指先に突起物が触れる。軽くつまむ。
するとファリスから再び声が漏れる。
優しく、強く、軽く、重く愛撫を繰り返す。だんだんと堅くなる。
そこを刺激すると更に甘い声が聞かれた。
バッツの右手が下半身に延びた。
スカートを捲り上げ下着の上から敏感な部分に触れる。


72 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:45 ID:XLKZyFMI
「あ!ンぁ… やっ…!」

ファリスはそれまでより高い声を上げた。
反射的に脚に力が入りバッツの手を拒む。
しかしバッツの手はそれを許さなかった。
布の上からゆっくりと指でなぞる。繰り返し何度もなぞる。
その度にファリスは身悶え、声を上げた。
左手では相変わらず胸の膨らみを楽しむ。
右手のなぞる指を軽くファリスの奥へ押しやった。

 「んっ…!!」


73 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:47 ID:kZSEnnS0
ファリスは全身で反応した。何かに耐えている瞳は
涙で潤んでいる。 バッツはさらに強く指を擦りつけた。
段々と布が湿ってくる。ファリスから蜜が溢れ出してきた。
バッツはそれを確認すると下着の中へと手を這わせる。
そこに直接指が触れると、ファリスは再び身震いした。
バッツの唇はファリスの背を這う。
優しくファリスの敏感な部分を指でなぞる。
その指に力を加えてファリスの中へ少し進入した。

 「あぁっ! ンっ… ふぁ…」

ファリスはいっそう甘ったるい声を上げる。
バッツはもっと声を聞きたくて更に攻める。
少しずつ、深く侵入させる。その度蜜も溢れ出す。
それはすでにファリスの太ももを伝い日に照らされ反射していた。


74 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:47 ID:kZSEnnS0
「いやぁンっ! あゥくぅ…! ンっ……」

快楽に耐えかねてファリスはその場に座りこんでしまった。
はぁはぁと荒い息をたて、肩を上下させている。
頬は桃色に染まり眼には涙が浮かぶ。
そんなファリスの肩を掴み、身体をこちらに向かせ手すりにもたれかからせる。
バッツは両手で下着を掴み、膝辺りまで引き降ろした。
目の前にファリスが露になる。
とっさに脚を堅く閉じるファリス。しかしバッツの手はそれを許さない。
ファリスの両脚をがっちりと掴み開脚させる。
恥かしさで手で顔覆い、うつむく。


75 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:48 ID:kZSEnnS0
 「ヤ…うぅ… み、見ないで…… きたな…」

足が震えている。よっぽど恥かしいのだろう。当然だが。

 「ファリス… キレイだ…とっても…」

なにをお約束なせ台詞を…と思いつつも本当にそう思った。
まだ汚れを知らないファリスのソコは綺麗なピンク色をしており、
真っ白な脚とのコントラストが素晴らしく絶妙だった。
バッツはそのままひざまずく様にファリスのソコへ顔を近づけた。
甘い香りが漂う。

 「はぁンっっ!!」


76 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:48 ID:kZSEnnS0
バッツの唇がソコに触れるとファリスはキツク目を閉じ口を押さえた。
脚にも力が入るがバッツの前では無駄な抵抗に過ぎない。
バッツはいいとおしそうにソコに口付ける。何度も何度も。
ファリスの蜜を味わう。
線にそって舌でなぞる。
ソコの中でも敏感と思われる部分を軽く噛み舌で弄ぶ。
するとファリスは身を捩り声を上げる。噛殺した声を。
何度も繰り返す。その度にイイ声が聞けた。


77 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 13:49 ID:???
コピペ
sageろ

78 tccts002.zaq.ne.jp :02/08/17 13:52 ID:???
sage

79 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 14:57 ID:???
ファリススレとか1つにまとめたほうがいいと思うが・・・。

80 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 16:08 ID:???
シルファリキボンヌ
昔出てたシルファリSSは激しくよかった

81 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 17:46 ID:???
マジでファリス萌えな人を集めて本をだすってどうですか?
絵描けない人はSS書いたりして
SSも書けない人はみんなでリレー小説とかやってそれを載せると
それだけでも結構なページ数いくと思う

82 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 18:31 ID:???
「絵が描けない人はSS」って激しく失礼なヤシですね。

83 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 20:59 ID:???
>>81の意見に賛成する!

84 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 21:52 ID:???
イイ(・∀・)!!!
エロなら買う!!!

85 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 22:20 ID:???
執筆者(希望)
漫画・絵
ヘタ〜レ氏、したっぱ氏、チキンナイフ氏、まりあ氏
小説
小間氏、出戻り住人氏、ナナミ氏、続き氏
ゲスト


&ファリススレの名無しさん達

86  ◆1wgivGt2 :02/08/17 23:23 ID:???
>>81
AAはダメっすか?いやすいません。

87 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/17 23:28 ID:???
>>86
AAも(・∀・)イイ

88 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 01:13 ID:???
ファリス本( ゚Д゚)ホスィ

89 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 01:36 ID:???
エクファリSS書いてる人も参加キボソ

90 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 02:54 ID:???
誰が出資すると?

91 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 03:20 ID:???


92 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 04:52 ID:???
外部で奈々氏氏に頼むのはどうですか?

93 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 09:05 ID:???
出資を?

94 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 10:32 ID:???
出資者を募るか・・・。

95 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 12:53 ID:???
募金箱を作る

96 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 13:11 ID:???
まずどんな装丁でどのぐらいのページ数を予定してて部数はどれだけ作るか決まらないとどのくらい出資すればいいのか…
ファリスエロってことならたぶんB5フルカラーだろうけど安いところで刷ってもけっこうなお金がかかる罠。

97 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:09 ID:???
あと売るところとかね。
冬コミなら3日目より2日目のほうが売れそうな気がする。
2日目3日目両方出せば完璧だが。

98 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:16 ID:???
奈々氏氏=神


99 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:47 ID:???
俺いつも3日目しかいかないからよろしく。

100 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:49 ID:ghV4IAcd
          ゞ、`'''ツ"  .// /  ,!-‐''''l、l、  ゙i  Y _,,,,,,,,,,,,,,,_ `''‐.,!:::v':::/ヽ\
           /::::/   /. /   !  ,!   │.l゙i.  ゙i-r''" ,,,,,,,,,,,,_. `ヽ,  ヽ:::::〈.\\\
            ゙Y/  /i. ;'l .,ィ!! /_,, -;;ェ=ヘ. l.ヽ、ヽゝ'":::::::::::::::ヽ, .゙i.  l:::;ァ'\\\\
            (/ 〃 |/ ! /-''li'  /______ ゞ、 ` t'":::::::::::::::::;;;;;;;ヘ l /'''   \\\
            | 〃 /  l i、,ニ|_   ヾ{;;;;/´│ ; .i:::::::;;::::::::::::'::;;;;;;゙i ,!''        \\
             l〃 /   l tヘi,{:リ         |  i  i:;;::'':::::::::::;;;;;;;':;r''" よっしゃ!  \
             / /   ./|!::::゙!. ‘__,,,=@  .i' .' ,,!'::::::::::::::::;;;;;;;;;;;!おれが100GETだ!!おれにひざまづけ!!
           / /   , ':::::::r '"`;; .,    /i' , i´;::'::::::::::::::::;;;;;;;;/>>101遅すぎだ!アホ!
             / /   /:::::::::::!ィ"´ . `;;-ィ''_;;;/ / ,!":::;;;:::::::::::;;;;;;;;;;i'>>102お前じゃ話にならん!
         / /   /::::::::::::::::!  ,, -r';; ̄;;;/,ィ' .i':::;::'::::::::::::;;;;;;;;;;;;i>>103いい加減そのコピペ飽きねえか?
            i ,'i  ./.l;;:::::::::::::;;|,_''_,,ノ;;;;;;;;;;〆 ,,,.'丿"::::::::::::::::;;;;';;;;;;〕>>104今ごろ来たのかよ。ボケが。
         l.i_i  i'/.~'''!;:ィ'- ;;`:::;_;;:;: ''',,.ィ'";;;;i"::::::::::::::::::;;;;;;;;;;゙y'>>105くぉのおおおおお!!!!!
        ,,,ォH i. !  , :':":::::::::::::`''z'/ /〃;;;;;;;i:::::::::::::::::::::';;;;;;;;;;!>>106まったく、もう…
      ,.-'' . |. l ii.|/!::::::::::::::::::,:''´;/, ";;〃;;;;;;;;;;ヘ:::::::::;;;;;;;;;;;゙;;;;;: '>>107シルドラーー!!!!
     /    /l. !i.l. /l::::::::::::::::::l:::;;;;!i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;i">>108死んじゃやだーーー!!!

101 ◆FORTsym2 :02/08/18 15:50 ID:???
>>100げとズザー

102 ◆FORTsym2 :02/08/18 15:51 ID:???
ま、待て!話せばわかる!

103 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:53 ID:???
>100
     ∧_∧
    ( ´∀`) <オマエモナー
    (    )
    | | |
    (__)_)

104 ◆FORTsym2 :02/08/18 15:53 ID:???
                __,,....r‐――-::、,,_
             _,,r'"_,, ヾ'"/ヽ,!|/::::::::::`ヽ、
           ,,r'"r''"/  //::::..iー-、ヾ::::::::::ヽ.
          ,r;',r'/..:/  ///::::::::|  :::、ヽヾ::::::::::ヽ
        ,,r'"// .::/ / ::! !:i----|  ::゙iヾヽヾ::::::::::゙;
       ,r' // .:::/ / .::| | |   ゙!、、::::゙i ヾ ヾ::::::::::|
       / //i .::/i ,:i .::i_l|i |__,,,..._,,゙i i'、::::| |`;ヾ:::::::|
         i"| .:イ ! ::|/-:、l,  '" _,.゙!,!、:::| |:::|ノ:::::::::|
         | | イ i  |〔|'"!:.; ゙l,   "゙、::../ 〕゙| i:::|:::::::::::|
         '! i | | :| ゙; ''`ソ     ̄`/'|!/ :::|:::::::::::|    サリサたんハァハァ
          ヾ ゙i ヽ:l ヽ       ,| | ::|:::::::::::|
            λ '::ヽ、 ̄~  ┌-∠| ; ::|___:::::::|
           /λ ::::|,r`ヽ、 _,.r| ┌┤ ::|-┤-i:|
           /'/i .:::|-'''''" ~|  | | レ :ソ |i:;:A|__
         ,,r"r",<゙i ::::| 、   ,|  | | / .://゙i゙i::::::::`、
       //ノ`-、_| :::ト、ヽ/   / // ::/'":::::::゙;゙;::::::::::::ヽ,
      ,r'/_ノ    ゙| /::|`ー‐--=/_// .::/::::::::::::::::゙;゙;::::::::  |
    ,r'r'/ i..    //.::/ ー-----'/ ::イ )/:::...  ヽヽ   !、


あたしも何か描きたいです。
全然エロくないけど。


あとよろしく

105 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:55 ID:???
>100

     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄( ゚Д゚)< 逝ってよし!!
  UU ̄ ̄ U U  \_____________

106 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 15:59 ID:???
ファリスとしたい、今すぐここで。

107 シルドラ :02/08/18 16:15 ID:???
      ハ―∧ヽ、  ,.                
      / |_/ |_// ̄~"'‐ .,   ∧         
    /      /,.       \ / /           
    /   ,.r //.,_       ヽ/ /\∧ ファリス、ヤらせろ。        
   /  /iノ  /  ~\     'i,/ / /          
   /     _,. -'" ̄~"'ー)     | / /\∧      
   ヽ.,_/       /        | / / /      
              _/    _,.   `'‐'.,/     
            /   /         ヽ'   
           /     {   `i     l ヽ  
         ..:ニニニニニニニニニニニニ::..
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー-

108 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 16:16 ID:???

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

109 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 16:21 ID:???
その笑顔が欲しいよ、ファリスたん

110 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 16:34 ID:???
107&108にワロタ(w

111 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 17:33 ID:???
冬はもう締め切りがきついですね・・・
出資はこちらでして売りは誰かに頼み込みますか?

とりあえずみんなで作りたい!ってのはあるので
ここのみんなでなにか企画やっててのもやりたいですよね
あとは絵師を募って文章も入れて
AAやらなんやら入れると結構Pいきますね・・・
フルカラーだと結構かかってしまうのですが・・・
最悪コピーでも・・・・・・ってだめか・・・
やっぱり絵師の絵をコピーにするのはちょっと悪いですものね・・・

うーん・・・所詮夢追いなだけなんだろうか・・・

112 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 18:55 ID:???
ファリスたんのSSキボンヌ

113 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 21:12 ID:???
ファリスに勝る萌えなどこの世にはない!

114 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 21:39 ID:4uyBzXau
ロリが好きな人へ情報です。他より安く手に入るとこありました。もう5回くらい使ってるけど画質が綺麗です。ALL完全無●正。いいネタを☆http://buruma.fun.to


115 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/18 23:12 ID:???
>>82にコソーリ同意。
は、さておき、今あるSS資源だけでも結構な財産だよなあ。
千一夜さんとかパパのサイトでまとめられているけれど、ネット接続環境のない
(もしくは2ちゃんと縁のない)人にも見ていただくと言う意味で紙媒体でまとめる
のはイイかも知れない。
書き下ろししてくださる方がいらっしゃれば尚イイかも知れない。

116 ??? :02/08/18 23:57 ID:???
ちょっと何コレ?
ttp://www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20020814054139.jpg

117 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 00:04 ID:???
>>116
貼った奴はアフォ。






だがなかなかハァハァできる

118 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 02:45 ID:???
前スレ終了age

119 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 02:49 ID:???
しまった!1000までにいけなかった!!!!
ファリスたんごめんよ。今夜はイクまで寝ないからね。
ハァハァハァ・・・ウッ

120 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 05:15 ID:???
ファリスたんてよく考えたら境遇が不憫すぎて泣けてくる(;´Д`)
まじで愛してあげたいよ。ファリスたんハァハァ

121 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 12:39 ID:???
これからはずっと一緒だよ、ファリスたん

122 隔離板の住人 ◆SuhAUHww :02/08/19 13:58 ID:???
ファリスタソハァハァハァハァハァハァ

123 隔離板の住人 ◆SuhAUHww :02/08/19 13:59 ID:???
おいおまえらもっと盛り上がりましょう!

124 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 15:23 ID:???
誰かファリスたんの総合リンク集作ってくださいな

125 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 15:33 ID:???
ファリスこそ神!

126 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 15:36 ID:???
次のトーナメントでファリスをトップにしてやる。

127 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 15:46 ID:???
トーナメントはおなかいっぱい。
エロ祭りならいつでも歓迎だがw

128 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 16:14 ID:???
ファリスたんのエロSSキボンヌ

129 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 17:17 ID:???
愛してる、ファリスたん。

130 ◆FORTsym2 :02/08/19 18:00 ID:???
>124
総合リンク集ってどんなのがあればいいんすか?
とりあえず過去ログと、うぷろだと、お絵かき掲示板と、小説サイトと、それぐらいですかね?

131 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 20:44 ID:???
>>130
そういうサイトが少ないのは確かだし、あっても小説を完全に押さえたりしてなかったり
することもあるよね。

132 ◆FORTsym2 :02/08/19 21:13 ID:???
>131
いや、確か千一夜だったっけ?あそこのサイトですよ、小説サイト。
2chのFFDQ関係の小説収めてるんじゃなかっけ?

133 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 21:18 ID:???
>>132
そうです、があそこも結構抜けたりしてるみたいです。
けどまとまってていい感じです。

134 ◆FORTsym2 :02/08/19 21:30 ID:???
>133
ういうい。

あと、一般サイトにリンク張るのはさすがにやばいですかね…
普通の小説とかイラストサイトじゃなくて、リングとか同盟とか。

135 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 21:36 ID:???
エロ専用がいい。

136 ◆FORTsym2 :02/08/19 21:37 ID:???
>>135
…。

いや、それはなんぼなんでも…(´Д`;)
じゃあせめて虹板のスレにリンクするとか(あるかどうかは知らんが)?

137 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 21:39 ID:???
>>135
俺はなんでもいいので集めて欲しい。
エロだけじゃあなんか物足りないです。
>>134
そうだろうけど、許可とかとってリンクできるならそれはそれでいいよね。

138 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 23:11 ID:???
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1029652741/l50
ファリスたんで投票しなさい

139 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/19 23:29 ID:???
>>138
それファリスたんていいのか?

140 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 03:25 ID:???
エクファリの続きキボンヌ。
気になるところで終わっててハァハァ

141 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 11:19 ID:???
何か色々な話が進んでますね…
本、ハァハァですた…
保管話もハァハァですた…
>>141
いや、エクファリも書きますが、長くてウザくなりそうだからどうにか短く出来ないか
試行錯誤してるんですよね。
そんな最中、こんな文を思いついた。
タイトルは『ファリス手記』で。

『ファリス、恋でもして、ちったあ女らしくなりな―』
そう言うと、お前は俺たちの為に死んでくれたよな。
でもな、俺はちっとも嬉しくなんかなかったよ。
お前の、その行動。
恋でもして、少しは女らしく、だ?

…ふざけるな。


俺が好きだったのは―ギルガメッシュ、お前だったのに―――

こんな感じもいいかと思いついたが、幸せエチーに鎖なげられずに挫折。
どなたかSSキボンヌ…と、我侭はイカソな…。
コソーリとがんがりやす…。

142 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 11:25 ID:???
自分にレスしてるヴァカハケーソ=漏れ

逝くよ…

143 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 13:01 ID:???
>>141
そのSS、出来れば挫折しないで続けて欲しかった(w

144 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 15:02 ID:???
>>141
長くなってもその分ハァハァできるから(・∀・)イイ!
そのSSも気になる。
とにかくがんがれ。

145 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 15:55 ID:???
>>143
確かに、エロよりもそういうのが萌える。

146 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 16:04 ID:???
ハードエロは抜ける。純愛は萌える。
ファリスの場合は。

147 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 16:07 ID:???
>>146
激しく同意してみようかな

148 141 :02/08/20 17:26 ID:???
>>146
判る気がします…てか激しく胴位です。

然し…漏れはどうしたらイイノカー!?
学校でコソーリ書いてみたけど、手記SSはマジ無理ダターヨ…
所詮は名無しの房だったんだな…エクファリがセイイパーイです…
どなたか、ソレで書いて見て下さい…

149 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/20 18:13 ID:???
直リンはいかんと思いつつ
ttp://isweb28.infoseek.co.jp/play/farisn/ff/short/content.html
はっきりいって「萌え」ます。

150 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 01:39 ID:???
直リンの意味わかってる?

151 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:19 ID:???

「さあバッツ、たっぷりとお返しさせてもらうからなあ…!」
魔獣使いにジョブチェンジしたファリスは鞭をしならせ笑みを浮かべた。
魔獣使い。
その羊を象ったジョブは一見可愛らしいが猛獣やモンスターまでも言いなりにしてしまう、逆らいがたい雰囲気を醸し出している。
「か、かんべんしてくれ!!」
バッツは叱られた犬のように身を縮ませテントの隅に逃げようとした。
が、しかし
パシン!
「どこに逃げようって言うんだ?」
ファリスの鞭がバッツの行く手を阻んだ。
バッツがおそるおそる後ろを振り向くとファリスは昨晩とはまったく違う見下すような瞳でバッツを見ていた。
「おれはお前のご主人様、だろ?」
ジョブとはこうも人間を変えてしまうものなのか。
まるで氷のように冷たく笑うファリスを見てバッツは自分が「主人」から逃げられないことを確信した。



152 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:20 ID:???

「まずは…そうだな。そこに横になってもらおうか」
バッツは言われたとおりに横になった。
従うつもりはなかった。だが体が勝手に反応してしまい逆らえなかった。
「いい子だ。…ふふ」
普段のファリスから想像もつかないほどのサディスティックな笑み。
ファリスはバッツの腰巻を取ってしまうとバッツ自身に手を伸ばした。
「凄い…もうこんなに大きく…」
ファリスはため息をつくといきなりそれの先端を口に含んだ。
「!!ファリス!」
湿った音を立てながらファリスはバッツの肉棒をしゃぶる。
一番敏感な部分がファリスの柔らかい唇で包まれる度にバッツの中に電流が走った。
「う…ファリ、ス…」
ファリスは絶妙な舌使いに合わせて両手でバッツのモノを取り何度も上下に擦る。
あまりの快楽にバッツは思わず声を漏らしてしまった。
それと同時に肉棒の先端から熱く白い液体が飛び出した。


153 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:21 ID:???
「あっ!」
当然の事ながらよけきれず、ファリスの顔に白い液体がこびりつく。
ファリスは一瞬呆けた表情で瞬きしたがすぐに口元についていた液をぺロリと舐め取るとまた先ほどの笑みを浮かべた。
「随分とやる気じゃないか、バッツ。そうこなくちゃ面白くないけどなあ…」
バッツのそこは未だにそそりたっていた。
ファリスの顔を見ていたら一度萎えかけたそれがまた勃ってしまったのだ。
と、次の瞬間ファリスは自らも服を脱ぎ出した。
白く美しい肌がバッツの目の前でどんどん露にされていく。
それを見ながら、バーサーカーは興奮を抑えきれずにいた。
今にも飛びかからんという状態だったが、ファリスの魔獣使いの目で睨まれると何もできなかった。



154 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:21 ID:???

服を全て脱ぎさってしまうと、ファリスはバッツの腰の上に跨りそり立つ肉棒の上に自らの秘部をあてがいゆっくりと腰を落としていった。
ファリスの開発されたばかりの綺麗な色をした秘部がバッツの大きなモノを次第に飲み込んでいく。
全てを飲み込んでしまうとファリスは上半身を倒しバッツに口付けた。
恍惚とした表情でバッツを見て微笑み、自ら腰を振る。
「んっ…ああ……」
ファリスの口から甘い息が漏れた。
ファリスが腰を動かす度に膣圧が伸縮しきつく締めつけられる。
バッツのものは既に限界が近くなっていた。
自分の上に跨る、頬を紅潮させ、とろんとした瞳で甘い声を漏らすファリスは今まで見たこともないほど艶やかだった。
それが余計にバッツの欲情を煽る。
「ふふ…そんなに息荒くして…お前も早くイきたいんだろ?だったら…ちゃんと頼まなきゃだめだ…」
言って、再度バッツに口付けるとバッツはファリスの唇にむしゃぶりつくように吸い付いた。


155 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:37 ID:???
バッツはバーサーカーというよりも最早本物の獣のようだった。
どんどん息を荒くするだけで言葉さえも出ない。
「もう、わかった。悪い子だな」
口を離しファリスはくすりと笑う。そして先ほどよりも激しく腰を動かし始めた。
再び上半身を起こしバッツの腹の上に手をつくと腰を上げ、また深々と埋め込むように落とす。
バッツの肉棒はファリスから出し入れされるたびに狭い膣内を滑るように動き、そして柔らかい媚肉に締め付けられる。
昨晩バッツのした動きを今度はファリスが自分でやってみせているのだ。
はじめはゆっくりとだったが、だんだんと打ち付けるように早くしていく。
「くっ…うあああああ…!」
ファリスが
それとともに膣肉の一段と強い収縮がバッツを襲った。
襲い来る締め付けと快感の波にバッツは堪え切れなかった。


156 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:37 ID:???

「うがああああああああ!!!」
突然バッツが獣じみた咆哮を上げた。
そしてついにファリスの腕を掴み逆向きに押し倒してしまった。
「ちょ…バッツ…!!お前、おれの言う事が……」
ファリスが何か言おうとするがあっという間に立場は逆転していた。
バーサク状態となってしまったバッツにはファリスの声も届かない上、力ではとてもじゃないがかなわない。
バッツはそのままファリスに襲いかかった。
小振りの乳房に吸い付き、先端の蕾を舌で舐りまわす。
「こら!おれの命令を…あっ、やめ……ひゃぅっ!!」
魔獣使いの目を使おうとするがバッツに敏感な所をせめられそれどころではない。
腰も自分で動かしていたのとは桁違いに強く早く突き上げられる。
「あっ…あっ…やめろ……いや、やめ…」
ファリスの必死の抵抗は獣の前ではまったく適わなかった。
先程まで絶対的な力で獣を従えていた魔獣使いは今やなすすべなく襲われる哀れな子羊の姿でしかなくなっていた。
バッツの肉棒は押さえ付けられていたためか昨晩よりもさらに容赦なくファリスの中をえぐるように動く。
手はファリスの腰を掴み自分のいいように揺さぶった。
「があああああ!!!!」
「くっ、うん…あぁ、いやあああああああああ!!!!!」
バッツの獣の咆哮とファリスの叫び声が重なった。
と、同時に大量の精がファリスの中へと流し込まれる。
収まりきらなかった白濁色の液が2人の結合部から零れ出た。


157 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 06:38 ID:???



「チクショー…途中までは上手くいったのに……」
翌朝、結局眠れなかったファリスが悔しげに呟く。
恨めしそうな目でファリスが睨んだ先にはのんきにも気持ち良さそうに眠るバーサーカーバッツの姿。
「もうこうなったら…」
ファリスは一人、決意をするとクリスタルのかけらを取り出した。
「俺もバーサーカーになってやるー!!!」
朝のテントの中、ファリスの叫び声が響いたのだった。


158 元172 :02/08/21 06:47 ID:???
新スレおめでとうございます。
存在自体激しく忘れられてそうですが一応3スレ目の最後に書いたバーサーカーの2本目
ここに保管してもらってる奴の続きです
ttp://www.prenavi.net/~faristan/0000ss41.htm

ウォルスのも今月中には…タブソ
前スレとこのスレの小説かなりハァハァさせてもらいました(´Д`;)ハァハァ

159 元172 :02/08/21 06:55 ID:???
連投規制厳しいな…
エクファリの続きと小間氏の3Pに激しく期待してます(´Д`;)ハァハァ


160 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 07:15 ID:???
ひ…172氏…!!
久々の元172氏キタキタキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!

朝からハァハァ
ウォルスハァハァ
Sなファリスたん(;´Д`)イイ…ウッ

161 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/21 08:41 ID:???
同じく172氏キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
ウォルスの奴、もんんんんんんの凄く期待してまつ!!!ハァハァ

162 隔離板の住人 ◆SuhAUHww :02/08/21 17:29 ID:???
>>172
イイ!

163 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/22 16:23 ID:???
ファリスたんのエロドジンシ

164 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/22 22:39 ID:???
おいお前ら神のバツファリサイトが・・・(;゚Д゚)

165 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 00:03 ID:???
>>164
過去の話題

166 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 00:06 ID:???
バツファリサイトは9月いっぱいで完全閉鎖らしいね。
また一つ俺のブックマークが消えてしまう(;´Д`)

167 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 00:18 ID:???
>>166
何かわからんけど切ない気持ちになれた

168 あぼーん :あぼーん
あぼーん

169 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 04:09 ID:???
バツファリサイトって誰のところ?

170 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 04:20 ID:???
>>169
神だろ。18禁があるところ

171 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 09:57 ID:???
この際、期間限定ファリス強姦リレー小説でもあれば良いのかな?

172 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 09:57 ID:???
むしろドラマ!

173 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 10:08 ID:???
>171
それはいい。エロリレー専用掲示板作ればよし。
話ごとに設定を決めてやるとかどうだろう。
例えば妊娠ネタ禁止、純愛禁止等。極端な例だが(藁

174 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 13:26 ID:???
FF学園スレのファリスたん妊娠騒動ネタで勃った。俺ヤヴァイかもしれん。

175 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 20:14 ID:???
>174
の書き込み見ていただけで勃った。更にヤヴァイかもしれん。

176 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/23 23:21 ID:???
>>175
漏れもだYO…

177 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/24 00:14 ID:???
勃起SAGE

178 出戻り住人 ◆n5Ipw6rw :02/08/25 16:01 ID:???
遅まきながら新スレ乙です。
今回はレナファリで…。


179 帰って来た2人 :02/08/25 16:03 ID:???
「あれは…タイクーン城?」
そのレナの一言で、気を失っていたバッツ達は状況を理解した。
暁の戦士達の死を乗り越えながらもエクスデスの牙城に辿り着き、
辛くもエクスデスに止めを刺した直後、
4人は轟音と閃光に気を失った。
そして目覚めてみると、そこはタイクーン城のそばだった――。
訳も分からないまま、とりあえず城に向かって歩を進める。

「よくぞ、ご無事で!」
満面に安堵の色を浮かべ、大臣が2人の王女を迎える。

「ささ、お連れの方々も! 宴の準備はできておりますぞ!」
準備されていたかのように手際良く、
王女の帰還を祝う宴が始まった。

響き渡る楽曲に合わせ踊る人々、豪勢に振る舞われる料理、
各所から聞こえる明るい談笑の声、楽しむ人々の笑顔―――。
広間にいる誰もが、国に平穏が戻った喜びを分かち合っていた。
その様子を玉座から見渡し、レナもほっとした気分で
声をかけてくる城内の家来や部下の相手をしていたが、
隣の玉座に目を向けると、その安心は消え去った。

隣の玉座に腰掛けたファリスは海賊服からドレスに着替えさせられ、
ぱっとしない表情で仰々しい玉座にもたれかかっていた。
慣れない服で居心地が悪いのかともレナは思ったが、
ファリスの表情はむしろ「心ここに在らず」という感じだった。
大臣やジェニカの問いかけにも何となく返事をするだけで
全てが上の空という感じだった。

180 帰って来た2人 :02/08/25 16:05 ID:???
「姉さん…いいかしら?」
不安で居ても立てもいられず、宴の終わった後、
姉を心配してレナはファリスの部屋を訪れた。
「ああ…」
遅れて返ってくる返事が、
まだファリスの心が上の空ということを示していた。

部屋に入ると、ドレス姿で髪も結んだままで
ベッドの縁に腰掛け、ぼうっと正面にある窓の外を見つめる
ファリスの姿が目に入った。
レナはどう話しかけていいかわからないまま隣に座り、
ぼうっとしたままの彼女の横顔を見つめる。
数刻後、心配そうに自分を見る視線に気づき、
ようやくファリスがレナの方を向いた。

「姉さん…何か心配事でもあるの?」
たまらずにレナが問いかける。
ファリスは一瞬答えるのを躊躇しつつ、口を開いた。
「まだ嫌な予感がするんだ…。何か悪いことが起こりそうな…」
少し顔を俯かせつつ、ファリスが答える。

「バッツも似たようなこと言ってたわ。
クルルと2人だけでも調べに行くって言ってたけど…」
「うん…」
レナの問いかけに返事をしつつ、ファリスの心は
その悪い予感に向けられたままという感じだった。

「また冒険に…行きたいの?」
ファリスのそんな心情を察して、レナは優しく問いかける。
それに対して少し申し訳なさそうな表情をしつつ、
ファリスは頷いた。

181 帰って来た2人 :02/08/25 16:06 ID:???
「…バッツと一緒に…、行ってきてもいいわよ」
レナはそう言うのが最良の選択だと考えた。
自分だってバッツとクルルのことが心配じゃない訳ではないし、
できるなら自分も再び旅立ちたいと思っていた。

しかし、それにより長いこと心配をかけていた城の者を
悲しませることもまた、レナにとっては耐えられない選択だった。
ならば、自分が城にとどまることでファリスだけでも
外に行かせることができれば…。
そう思ってレナは申し出たのだった。

「大臣には上手く話しておくから…安心して」
「ごめんな…。いつも世話かけてしまって」
「気にする事ないわ。これはタイクーンだけじゃなく、
世界全体に関わることだから。城のことは私に任せて、
何が起きたのかをはっきりその目で見てきて…」
レナはそう気丈に言い切ったものの、
その表情には隠しようもない程の寂しさが浮かんでいた。

―――できることなら、自分もファリスと共に…。

そんなレナの本意に気づき、無意識の内にファリスは
レナの肩を抱いて、軽く彼女の身を寄せていた。
自分の肩口に置いた彼女の頭が僅かに震えるのを見て、
少しでもその悲しみを宥めようと、優しく髪を撫でる。

182 帰って来た2人 :02/08/25 16:07 ID:???
ファリスの方も複雑な心境だった。
バッツ達だけにこの事を任せるのはどこか自分勝手に感じられたし、
本音では再びバッツと旅立ちたかった。
かといって、長年自分が行方不明だったことで
寂しさを感じさせていた城の皆を、さらに悲しませる訳にもいかない。
そしてようやく2人で城に戻れて安心しているはずの
レナもどれだけ悲しむか…。
それらを考える度、ファリスの胸が痛んだ。

「すぐに戻って来るから……」
「姉さん……」
レナはファリスの心遣いに甘え、彼女の胸に頭を預ける。
互いの肌が触れ合い、伝わってくる姉の温もりが彼女の気分を慰める。
しばらく身を寄せ合った所で、急にレナが顔を伏せたまま口を開いた。

「今夜だけ…お願い…」
そう言って、ファリスのドレスの襟から露出していた
胸元の近くに軽く口付けした。

「はぁっ……」
突然の温かい感触にファリスは激しく反応する。
その間にレナは静かな手つきでファリスの背中の留め具を解き、
ドレスを半分ほどずり降ろした。
露になった白く透き通る肌に頭をすり寄せ、首筋から鎖骨、
胸の辺りを啄ばむように優しく口付けを繰り返す。

183 帰って来た2人 :02/08/25 16:11 ID:???
「あっ…………やっ……」
ファリスは伝わってくる性感を堪えきれずに
一瞬レナを突き放そうと思ったが、
一人残らなければならない彼女の寂しさを思うと
なかなか彼女を抱きかかえる腕を離せなかった。
その間にも、甘ったるいキスの刺激と性感が
上半身からファリスの全身を包んで行き、
そう考える余裕すら失わせて行く。

肩や首筋にすっかり汗が滲んだ所で、
既に息遣い荒い唇にレナは静かに唇を重ねた。
両手でファリスの頬を包み込み、深々とキスを続ける。

「んっ………あっ…んん…」
唇から体中に伝わる温かくも淫らな感覚を堪え切れず、
首を僅かに震わせて感じ入るファリスに、
レナは唇を擦り合わせて舌も絡めていく。
その間にレナの手はファリスの胸を覆う薄布にかかる。
しなやかな弾力を指先で感じながら
乳房の表面をゆっくりと撫でると、
布の上からでもわかるほどに固く尖った先端に指が当たり、
ファリスが大きく息をついた。
その隙に留め金を外して薄布を取り去り、小ぶりな乳房を露にする。
うっすらと滲んだ汗と既に固く尖った胸の先が、
ますますその妖艶さを増す。

「あんっ………んむっ……はんっ……」
唇を吸ったり離したりしつつ、擽るような手つきで胸を愛撫する。
2人の唇が離れる度、またレナの指が敏感な部分を捉える度、
ファリスの口からは感じ入る喘ぎ声がとめどなく漏れ出た。

184 帰って来た2人 :02/08/25 16:14 ID:???
愛撫が続いてすっかりファリスの力が抜け、
自分で上半身を支えきれずに倒れそうになった所で、
レナはファリスの身を横にしてベッドの中央に寝かせ、
半脱ぎだったドレスを完全に脱がせていく。
装飾の施された下履のみを身に纏い、
全身を火照らせて息遣い荒く胸を上下させるファリスの身体を
覆うように、レナは真上から抱きついた。

顔をふくよかなファリスの胸にうずめたままで、
両手を器用に使いレナは愛撫を続ける。
左手で間近の形良い乳房を優しく揉みしだく一方で、
右手は肉付きの良い大腿から内股へと進み、
さらにファリスを感じさせつつ、敏感な中心に近づいて行く。
レナは下履の隙間から細長い指を差し入れ、
既に濡れ始めていた秘部の表面を指先でなぞる。

「やっ…あぁぁっ! ……んっ、むむっ……」
一際高い喘ぎ声が上がるファリスの口を唇で塞ぎながら、
さらに擽るように割目に沿って指先を滑らせる。

桃色に染まった乳首を唇で優しく包み込んで吸いついたり、
そこでいきり立った所を指先で少し意地悪く摘み上げたりするうちに、
湧き出した温かいものが指に絡み付いていくのがわかった。
そして自分の指が十分にファリスの愛液で濡れた所で
下履を取り去り、愛液を絡めつつ細い指を奥まで差し込んだ。

185 帰って来た2人 :02/08/25 16:17 ID:???
「はぅっ………はぁっ、レナ…ぁっ……」
敏感な部分を何度も刺激し、悦びの声をあげさせる。
その度に秘部の肉壁はきつく締まり、
入り来るレナの指を抑えつけようとする。
その動きは、ファリスの秘部がさらなる性感を求めて
自分の指を離さないようにも感じられ、
さらにレナの指を秘部の中で暴れさせた。

親指もファリスの秘唇に入れ、
親指で敏感な突起を、人差し指で蜜壷の奥を同時に刺激してみると
指が動く度に、悲鳴に近い程の切ない喘ぎをファリスは漏らした。
部屋の中にはファリスの口から漏れ出る息遣いと、
溢れ出る愛液による水音だけが響いていた。

そしてファリスの喘ぎも頂点に達し、
絶頂を迎えそうになる頃、レナは唇や舌で弄んでいた胸の先を解放して、
ファリスの口元に顔を近づける。
軽く口付けした後、ファリスの間近で静かに語り掛ける。

「ありがとう…」
薄く開けられたファリスの目を見据えていとおしそうに言い、
そのまま秘部に差し込まれた指をきつく肉壁の締まる中、
奥の方まで突き上げた。

「あぁうっ!……うっ……」
大きく首をのけぞらせ、最後に一際高い喘ぎ声を残して
ファリスは果てた。
レナは愛撫の余韻に浸るような表情で目を閉じるファリスに見入りつつ、
名残惜しい気持ちでファリスの秘部に入れられていた
指を引き抜く。なまめかしい輝きを放つ愛液を舐めとり、
もう一度ファリスの唇を自分ので優しく包み込んだ。

186 帰って来た2人 :02/08/25 16:19 ID:???
唇を離した後、秘部を濡らし体の表面にまだ汗を浮かべ、
一糸纏わぬ姿で寝息を立てるファリスに目をやり、レナは一人呟く。

「また冒険に出るんだから、しばらくは城の服はいらないわよね…。
でも、これだけは…。忘れないで…」
そう言って、ドレスを剥されたファリスの身体に唯一残された、
胸元近くで輝くペンダント―――レナと揃いの、
タイクーンの王女であることを示す品―――を手に取り、
いとおしそうに口付けする。

「…必ず戻ってきてね。待ってるから…」
手に取ったペンダントとファリスの寝顔を見ているうちに、
しばらくお別れという悲しみが心にこみ上げ、
レナの頬を一筋の涙が流れ落ちた。

涙を拭い、ペンダントからファリスの唇にも口付けした後、
それまでの旅でファリスが使っていた海賊の服や荷袋等、
ファリスの出発の準備を整えて、レナは再びベッドに戻った。

そして添い寝して横になり、シーツを自分とファリスの身体に被せる。
自分の頭を穏やかな寝息を立てるファリスの胸に預け、
その夜が永遠に続くことを希いつつ、目を閉じた。

平和を取り戻し、再び温かいファリスの胸元で
眠れることを祈って―――。

187 出戻り住人 ◆n5Ipw6rw :02/08/25 16:24 ID:???
以上です。
このスレも萌えで盛り上がれますように…
他の職人さんもがんがってください。

ところで「無理やり責めて一気に果てさせる」のと
「いやがるのを離さずにじわじわ愛撫する」2つのシチュがあったら
どちらがいいでつか?
私は後者。


188 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/25 16:30 ID:???
リアルタイムで
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!
>187
後者

189 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/25 18:15 ID:???
キ…キタ……

キタ━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━!!!!!!

>>187
どちらかというと後者。
まずは前者→次にゆっくりと後者。その際に、
「どうしてイヤがるんだ?さっきはあれだけヨがってたクセに…」
とか言ってファリスたんを苛めたい…ハァハァ

190 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/25 20:36 ID:???
>187
同じく後者かなあ。ぎりぎりまで後者でじらして、シメは前者でフィニッシュざます。

191 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/26 03:52 ID:???
>187
漏れは絶対的に後者。ファリスたんも感じてくれなくちゃ(・A・)イクナイ!
その際ファリスたんの弱みを握って、どんなにイヤイヤしてても漏れに逆らえず
どんなに感じてきてもイヤイヤしてる以上素直によがれない、というのがサイコー。

192 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/26 10:25 ID:???
>>191サイコォ!
ハァハァ勃ってきたハァハァ

193 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/26 11:47 ID:???
>>192
激しく同意
昼間からハァハァ

194 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/26 16:06 ID:???
誰か191のシチュでSSキボンヌ!!!

195 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/26 19:47 ID:???
uoooooooooooooo!!!!!!!!!
ファリスとヤりてええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

196 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/27 20:07 ID:???
無理矢理挿入してファリスたんがイきそうになったところで抜く。
そしてじらしながら愛撫。濡れてきたところでもう1度挿入。
今度は2人でイきながらフィニッシュ
(;´Д`)ハァハァ

197 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 02:46 ID:???
>191
この前の小間氏のSSを思い出したよ。モチ読み返して抜いた。

198 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 13:06 ID:???
小間氏の文は抜けるね

199 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 21:05 ID:???
小間氏抜けるよな
(・∀・)イイ!よな

ところでエクファリどうなってんだ、あれ。
中途半端すぎるだろ。
しかも待ってても何もねーし(w

誰か手記SSとかいうの書いてやれよ(w

200 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 21:22 ID:???
エクファリ俺も激しく待ってるYO(;´Д`)

201 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 22:16 ID:???
>>199
罵倒?

202 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/28 22:33 ID:???
>>201
>待ってても何もねーし(w
  ↑彼も待ってるんだよ!!
オレモナー
マジで続きキボンヌ
長くなっても全然イイ(・∀・)!から

203 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/29 23:23 ID:???
age

204 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/30 00:25 ID:???
みんな新スレたってたの気づいてた?
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1029254196/l50

205 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/30 00:36 ID:???
>>204
(゚Д゚)b

206 205 :02/08/30 00:38 ID:???
なんかリンチみたいだな・・(w
バッチリだと言いたかったんだが

207 ある〜ひ〜〜 :02/08/30 00:40 ID:???

 もりのなぁ〜かぁ〜〜 くまさぁ〜んにぃ〜〜
 であ〜〜った〜〜 すたこぉーらっ・・・・・・・・・?

「キャアァァァァ!!!」

 悲痛な叫び声を上げる少女の声が森の中で木霊する。
 その中をチョコボに乗り、青年が声を聞きつけたのだ。
「ムッ、……なんだ?」
 途端チョコボを止め、周囲の微かな音を聞き漏らさないようにと
 青年は耳を澄ます。…しかし、それ以降は何も聞き取れなかった。
「………気のせいかな?」
 仕方なく、先ほどの声は幻だと思って気にしない事にして青年は
 再びチョコボを歩かせ、普通にその道を歩くのだった。


「……ひあぁっ!!」
 しかし声はホンモノであった。当の声の主は、何とも言えない異
形な存在によって身体を汚されていたのだ。
 綺麗に少女を着飾っていただろうドレスは泥まみれに汚れてて今
ではその姿がわからないし、引きちぎられた部分もある。
 ボロボロの布切れのようなものから細い足すらっと二本宙に曲げ
られて、少女の大切な秘所に異形なる長太い線が差し込まれていた。
「あぁうぅぅ……、誰か……助…け……て」
 あまり声を出せていないまごまごした声で、少女は助けの声を小
あげている。けれどもここは、森の真っ只なので、誰かがそう易々
と来る訳が無いのだ。これではどうしようもない。
「………うくっ………あぁ、あぅっ………」
 既に涙がぼろぼろと流れ落ちていた少女は、必死の思いで何かに
縋っていた。それは届かぬ思いであろうが………


208 森の中…(汗 :02/08/30 00:41 ID:???
 そして少女の涙は枯れ果てることなく溢れ出していく。
「…ふぁっ……ふっ、ふあぁぁんっ」
 クチュクチュといやらしい音を立てて異形は少女の秘所を鳴らす。
その音は少女をより一層辱めた。もう、聞きたくないと願った。
 けれどもその行為は繰り返されるばかりで弱まる気配を見せない。
それよりも、淫らな音で少女の心をやがて狂わせていくのだ。
「ふぅぁんっ……はぁ、はぁ……やっイヤだっっ」
 力の無い声で未だ止めて欲しいとせがむ少女。それも段々意識が
遠のいて薄れていく。もう、ダメだとも思った……。


209 森の中…(汗 :02/08/30 00:41 ID:???

 そんな時、チョコボに跨いでクエックエッと移動している青年が
その現場を通りかかろうとした。
「……ってオイ!なんだよ、いったい何が――!?」
 青年は少女にされていた行為を見つけるなり愕然と驚く。
 どうやら顔ぶれに関しては、一度拝見したことがあるらしい。
「………なんで、だよ……ファリス?」
 青年は動揺した。目の前の、少女は……

 実は言うと彼の婚約者であるファリス嬢だったのだ!

「………ファリス、…あっ!ファリス大丈夫か!?」
 駆けつけるなり青年は、ファリスを汚していた異形に剣を振るっ
た。この青年、剣の腕前は超一流なのだ。
 その所為か異形は跡形も無く蹴散らした。が、ファリスの秘所に
収めている部分は抜けきれていなかった。…そこを彼は見て。
「あぁ…、ファリス……こんなに汚れてしまって……」
 青年はそう言い、秘所に差し込まれていた異形の破片を抜き取る。
そして、ファリスのそこを手で弄くり、中に詰まっていた液体を無
理やり出させた。
「……応急処置はこれでよし。だけど、まだまだだな……」
 溜息をついて、先ほどの騒動で気絶してしまったファリスを抱え
込みチョコボに再び乗って、森のさらに奥へと足を向けたのていく。


210 森の中…(汗 :02/08/30 00:42 ID:???

 途中、そこには綺麗な泉が湧きだっていた。
 青年はそれを見て、満足気に笑みを浮かべる。
「なかなかだな。……じゃあ、もっと洗い流すか」
 青年は、ファリスと一緒にチョコボに降りて、泉へと向かった。
 ファリスはまだ、眠り込んでいる。その隙を見計らって青年はフ
ァリスの上着から下着を全て剥ぎ取って泉へと浸した。
「………ん……」
「ファリス、どうだ?」
 はっ!とファリスは目覚めた。目の前には愛しい青年がいる。し
かし、普段のファリスなら素直に喜べるが、今回は喜べなかった。
「…バッツ、わたしは――」
「それ以上言うな。言わなくて良い……」
「………バッツ」
 代わりにそっと、バッツはファリスに口づける。
「……!?」
 バッツは貪る様にファリスの口の中を舌でかき回した。ファリス
も穏やかに反応してくる。そしてそれは次第にリズムカルに蠢く。
 そこでウットリしたファリスは、何も言わずにバッツのなされる
がままに次を待った。


211 森の中…(汗 :02/08/30 00:44 ID:???

 お互いが同意したらしく、今度はファリスの胸に顔をうずめた。
 生暖かい温度がバッツに歓喜をもたらした。だが、それと同時に
バッツの中で何かが変わっていくものを感じ取った。
「乳首が、反応している……?」
「ば、…馬鹿」
 バッツは気になったようにファリスの胸をグニャリと握り出した。
 そして思い切り揉みしだく。
「はんっ……」
 好奇心は止められず、バッツはファリスの内股を大きく開かせて
再び秘所に手を入れ始めた。
「あ…、痛っ!」
 泉の水を中に入れ、吐き出させる。
 その行為を何度も繰り返して、やっとバッツの気が済むのであった。
「……ファリス、ここは、まだ痛いかな?」
 気を使うようにバッツはファリスの顔を覗き込んだ。ファリスは
それを見計らって、痛みを我慢してコクリと頷く。


212 森の中…(汗 :02/08/30 00:45 ID:???

「じゃあ、しても良いんだね?」
「バッツ……やさしく、してほしい」
「ああ。大丈夫!まずは治療だろ?」
「……え?」
 バッツはそう言うなり、舌に唾液をたっぷりと含ませてポーションを
口に入れた、そしてファリスを草むらに寝転がせて秘所を舐めた。
 癒すように舐めあげ、ポーションを外側に、中にと染み込ませる。
「???……痛くない…」
 ポーション効果で傷が治ったのか。完治した秘所を見てペロリと舌で
唇を舐めあげてニンマリ笑うバッツ。
「バッツ…、なにをした?」
「ん?………それは、ヒミツさ♪じゃあ、治った所だし……」
 クニュッと指で再び秘所を攻めた。ファリスはビクッと反応する。
 秘所を部分的に突付き、ファリスを興奮させた。
「あ、バッツ……もう、良いよ…」
「ふっ…俺もイクところだったさ」
 詰め寄り、バッツは真剣な顔をして自分自身の下半身を露にした。
そして、少しだけ手を触れてみて大丈夫か確認をとる。


213 森の中…(汗 :02/08/30 00:46 ID:???
 イケルと思った瞬間、ファリスの同意を関係なしに、思い切りそ
れをファリスの秘所に突き上げた。
 奥にいくまでにファリスが悲鳴をあげる。
 バッツは中断しようと焦ったが、ファリスが続けて欲しいと懇願する
ので再び続行することにした。しかし、狭い部分をバッツは無理やり押
し込んでいた所為か、バッツ自信も少し苦しむ姿があった。
 それでもお互いは心のどこかで歓喜の悲鳴をあげたのだ。
「……ファリス、俺……やっぱり、ファリスが良いよ」
「バッツ。こんなわたしじゃあ、駄目だって……」
「だからそれは事故なんだろ?…だったら俺は気にしないさ」
「………………」
 途端、ファリスは口篭った。
 性行為も止み、バッツは首を傾げてファリスの顔を覗き込む。
「……バッツわたしは、悪い奴なんだ……」
「え――?」
 ファリスはこそこそと小さな声で何かを言った。
 それを聞いたバッツは、頭を真っ白にして硬直していた……。


以上!ジサクジエンですたっ!!

214 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/30 00:49 ID:???
>207-213
勃っちまったじゃねえかよ、オイ。

215 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/30 09:49 ID:???
「わたし」じゃなくて「俺」がイイなあ。

216 ウォルスにて :02/08/31 07:29 ID:???
バッツ達を乗せた飛竜はウォルスの城の前に降り立った。
水のクリスタルの力を借りて発展しているウォルスは水の都とも呼ばれ、城も城下町もいたるところに水が流れていた。
早速国王に事情を伝えようと謁見をしていた最中
突然轟音が鳴り響き、地面が激しく揺れた。
どうやら水のクリスタルを奉ったウォルスの塔付近に隕石が落下したらしく、ウォルス王は話を中断して慌てて城を飛び出して行ってしまった。
仕方がなく、王が戻ってくるまでと城の中を散策していたバッツ達は城の古く、高い給水塔になにやら入り口らしきものがあるのを見付けた。
中に入ってみるとそこはひんやりと冷たく、何か不思議な感じがした。
「この感じ、なにかしら…」
「…上の方から、きてるみたいだ」
レナとファリスもそれを察したようで、それが何なのか確かめるため、上に上ってみようということになった。


217 ウォルスにて :02/08/31 07:29 ID:???

しばらく、じめじめと湿った細長く薄暗い階段を上っていくと突然明るい空間が開けた。
明るい、といっても人工的に作り出したような明るさではなく、かといって太陽の光ともまた違う、淡くぼんやりとした、なんとも不思議な光だった。
バッツ達は光を放っている中心部へと近づいて行くとそこには美しい女の姿があった。
女はバッツ達を見ると氷のように冷たい微笑みを浮かべて言った。
「私は氷の召喚獣シヴァ。お前達の力、試させてもらおう…」
ふっと辺りが暗くなる。
暗闇に淡い光を纏ったシヴァが浮かんだかと思うと次の瞬間、凄い勢いで吹雪が横殴りにふきかかってきた。
「キャー!!」
「うわあっ!」
突然のことに4人とも、必死で自分の身を守る。
吹雪がようやく収まり、白い壁が晴れ、お互いの無事を確認しようと周りを見まわすとファリスがうつぶせに倒れていた。
「ファリス!」
3人が駆け寄り、ファリスを抱き起こす。
丁度、横殴りの吹雪を直に体で受け止めてしまったファリスの体は冷たく、そして白かった。
「…」
ファリスは何か言おうとしたが声も出ない。
3人は大急ぎで塔を降りると王宮の1室を借り、ベッドにファリスを横たえた。



218 ウォルスにて :02/08/31 07:30 ID:???

「これは…早く体を温めないと最悪の場合、命に影響が…」
ファリスを診察した白魔導師は深刻な顔で呟いた。
バッツ達の間に重い空気が流れる。
ファリスは寝息1つ立てずに静かに眠っていた。
その寝顔は相変わらず美しかったが青白く、却ってその美しさがこの世のものでないかのような冷たさをかもしだしていた。
3人は人形のようになってしまったファリスを見て背筋に冷たい物が走る。

「俺、薬貰ってくるよ」
「効くかどうかわからないけど毛布をもっと持ってきて、それから部屋を温めて…」
「わしらが交代で看病するぞい」
とにかく最善をつくそうと3人は動きだした。


219 ウォルスにて :02/08/31 07:32 ID:???

日が傾いたころ、ようやくファリスは意識を取り戻した。
バッツ達の必死の看病により大分具合のよくなったファリスは固い身体をなんとか起こし、周りを見た。
誰かが布団にもたれかかって眠っている。
「バ…ッツ…?」
ほとんど聞き取れないような擦れた声でファリスは呟いた。
それでもバッツはむくりと起きあがった。
「ファリス!喋れるのか?動けるか?」
バッツは一気に言葉を浴びせる。
「……だ」
ファリスは口を動かそうとするが声が出ず、そのまま、またベッドに倒れこんでしまった。
顔はますます青白くなり、唇が震えている。
「寒…い…」
消え入りそうな声でファリスはそう言った。



220 ウォルスにて :02/08/31 07:38 ID:???

バッツは辛そうな瞳でファリスを見ていたがふいに何か思い付いたように一言
「俺が温めてやる」
そう言ってゆっくりと寝込むファリスの上に覆い被さり、唇を塞ぐ。
柔らかく、しっとりと濡れていながらひんやりとした感触。
ファリスの固く閉じられた唇から僅かに息が漏れた。
バッツはその隙間から舌を侵入させ、ファリスの舌を捕らえた。
そしてそれを包み込み、じっくりと味わう。
ファリスも始めのうちは少し苦しそうな息を漏らしていたが次第にぎこちなく舌を動かし自分からバッツのそれに絡めるようになった。
バッツはキスをしたままファリスが着せられていた白い寝巻きのボタンをひとつづつ外していく。
律儀にも下履きまで取り去ってしまうとファリスの冷たくなってしまった肌に直に手を触れた。
そして唇を離し、ファリスの体に舌を這わせた。
赤味の差さない頬、白い首筋、柔らかく盛りあがる乳房、その中心にある淡いピンク色の突起、そして滑らかな曲線を描く腰
バッツの唇は徐々に下へと移動していく。ファリスの冷たい身体を溶かし、温めるかのように。
時折止まって敏感な部分に刺激を与えるように吸い付く。
そしてバッツの唇はファリスの薄い茂みをたどり、既にじんわりと潤った秘部へと到着する。
「ふあっ!」
そこの入り口を舌でつつくとようやくファリスから小さな声が聞こえた。


221 ウォルスにて :02/08/31 07:39 ID:???
肌の冷たさとは違い、そこの内部は熱く潤んでいた。
舌を少し侵入させ入り口付近の内側の壁を舐めまわす。
まだ思うように体の動かせないファリスは抵抗もできず、何も言わずに瞳をきつく閉じ、諦めとも見られる表情でバッツにされるがままになっていた。
愛液が溢れ出し静かな部屋の中でクチュといやらしい音だけが響く。
「大分温まってきただろ?」
バッツは秘部から口を離し、ファリスに言った。
確かに舌による愛撫でファリスの体は少しずつだが確実に熱を帯びてきていた。
頬にも少し赤味が戻っている。
バッツは今度は割れ目に指をあてがい、そこに侵入させた。
狭い入り口を指で左右に押し開き内部をまさぐる。
「う…あああ…」
指を動かす度にファリスは小さく呻き声を上げた。
はじめは1本だった指がだんだんと増えていく。
数本の指が動き回る内部はますます熱くなっていくようだった。


222 ウォルスにて :02/08/31 07:40 ID:???
「そろそろいくぞ」
バッツは指を抜くとズボンを下ろし充分に用意の整ったモノを取り出した。
それを充血したファリスの花弁に押し当てる。
固く太い物体がそこに当てられているのを感じファリスは一層キツク目を閉じた。
かつて自分の処女膜を突き破ったそれにはやはり抵抗があったのだ。
ファリスはうまく力が入らないながらも僅かに抵抗を試みる。
しかしバッツはファリスの腰をしっかりと押さえ動けなくしてしまった。
そしてファリスの秘部にあてがっていたそれをグッと突き入れた。
肉棒の先端がピンク色をした柔らかい媚肉に埋め込まれる。
「うぁっ」
ファリスが小さな悲鳴を上げた。
目は閉じているものの辛そうに眉をゆがめる。
それでも尚もバッツは腰を落としファリスの奥へと押し込んでいった。
処女を喪失していてもファリスの内部はぐいぐいと侵入者を締めつけてくる。
バッツはそれに耐えながらも根本まで埋め込むと腰を動かし始めた。
回転を加え、強く打ちつけこれ以上ないところまで深く埋めこもうとする。


223 ウォルスにて :02/08/31 07:44 ID:???
「んっ、はぁ…っ!」
ファリスは目を閉じたまま、苦悶の表情で喘いでいた。
段々にファリスの息も荒くなり顔や体にも汗が浮かんでくる。
狭い膣口をいっぱいに開かれ、蜜壷の奥の奥まで熱くたぎる肉の杭に突かれ、ファリスの全身はどんどん熱くなっていった。
バッツはそれを確認して、より律動を早めた。
「い、いや…あ、あっ!やぁ…」
ファリスの声もだんだんはっきりと聞き取れるようなものになっていった。
バッツの動きに合わせて肉壁も激しく収縮する。
そして限界まで締めつけられた瞬間、バッツのモノが大きく脈打ちファリスの中に全てを放出した。
煮えるように熱く滾る液体がファリスの胎内に注ぎ込まれていく。
気が遠くなりそうな意識の中でファリスは全身で熱が戻ってくるのを感じていた。



224 ウォルスにて :02/08/31 07:56 ID:???

「大丈夫か?」
再び目を覚ました時、今度はバッツの顔が上にあった。
ファリスはもうすっかり血色もよくなり、白い肌は青ではなく薄い紅色を帯びていた。
「あれ、ちゃんと体が動く…」
不思議そうにさっきまで思うように動かなかった指や腕などを動かしてみる。
「よかったな」
「あ、ああ…」
ニヤリと笑ったバッツに多少不快を感じたが一応感謝せねばなるまいと思い小さく口を開く。
「…ありがとな」
「ん?なんだ?よく聞こえなかったぞ」
「な、なんでもねえ!」
「教えないとひどいぞ」
そう言って飛びかかろうとしてきたバッツにすっかり元の力を取り戻したファリスは拳をお見舞いしてやった。

その後看病にきたレナとガラフもファリスの無事を知り喜んだ。
2人はもちろん回復の方法は知る余地もなかったが。
一晩ウォルスの城で休息を取り、翌朝、王の向かったウォルスの塔へと向かうのであった。



225 元172 :02/08/31 08:00 ID:???
なんとか8月中に間に合った…
なんか路線が違う。スマソ。



226 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/08/31 10:21 ID:???
キキキキキキキキキキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
何かラブラブでイイ!次は鬼畜でエロエロなのもたのんまっす!!!

227 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/01 11:52 ID:???
乙ですたー!萌えたー!
やっぱりバツファリは(・∀・)イイーーーーー!!

228 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/01 21:37 ID:???
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
アヒャヒャ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
イッちまったぞゴルァ!

元172氏素敵すぎ!!!

229  ◆DXY/WSvY :02/09/01 22:58 ID:???
激しく萌えますた(;´Д`)ハァハァ

230 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/03 17:54 ID:???
モンスターに強姦されるファリスたんの小説キボン
前スレのエクファリの続きもキボン

231 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/03 22:40 ID:???
>>230
激しく同位
エロエロなの読んで抜きたい。

232 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 07:42 ID:???
何か知らないけどぷろくし規制されてた…激しく鬱。
今更ながら元172氏、萌えますた。抜けますた。

もう学校逝かなきゃならないので、エクファリは帰ってきたら
(また小出しになってしまいますが)うpします。

233 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 15:46 ID:???
>>232
規制解除おめでd
エクファリ待ってます
(;´Д`)ハァハァ

234 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 17:35 ID:???
http://members.aol.com/_ht_a/midara7mango/tsutsumi/tsutsumi06.rm

235 囚われの姫 :02/09/04 18:14 ID:???






「うっ、いやっ、あっ、ああぁあああ―――――――っ!!!」
今日もまた、長い樹姦の後に、ベヒーモスの収め切れないようなモノを
幾度と無く叩き付けられ、ファリスは絶叫し、そして倒れ伏した。
それから、「何か」が膣内に流れ込む感覚。
ファリスはそれさえも、黙って、恍惚の表情を浮かべ、受けた。
長く続く性感の余韻が、また快感を受けたがることを強く望む。
女とは、火を付けられれば貪欲で、そんな生き物なのだ。
ファリスとて、例外でなかった。
だが、快感が冷める頃になると、化け物たちから受けることさえ快楽を得ていた
自分が情けなくなる。
これが、今のファリスの姿だった。
「ファファファ…明日もまた…判っておろうな…?
悦び悶え、そして我の為に交わりを受けるがいい―――」
既にまどろんできた意識の中、そんな声が聞こえた。


236 囚われの姫 :02/09/04 18:15 ID:???
今日もまた、苦痛とは言い難い凌辱が終わった。
いつもながら罪深い気持ちになる。
何故かは判らない。
ただ、そんな気がしているだけであった。

次元の狭間では、朝夜の感覚は今一つ判らない。
けれど、今はきっと夜なのだろう。
自分もエクスデスもまどろんでいるのが、夢現に判る。
明日の為にも、寝なければならない。
ただ、快楽を受け与えるだけの、明日に―――。


237 囚われの姫 :02/09/04 18:17 ID:???
が、この日は事情が違った。
「起きろ」
いつもなら最低限の睡眠を与えてくれるはず。
然し、今こうして起こされている。
「起きろ、ファリス」
それとも、この声は夢の中の創造物なのだろうか。
聞いたことある声。聞こえるはずが無い。
が、そう思った瞬間、人の手の感触。
現実。

目を開いて、つい愛しい人―――バッツの名を呼びそうになったが、声の主は判る。
目前にあるその姿を認識し、呼吸を置いてその名を呼ぶ。
「…ギルガメッシュ…」
抱きかかえられるような体勢になって、顔をのぞき込んでみる。
その抱え方と仕草は、囚われの姫を救った、差し詰め王子様の姿とも言えた。
「お目覚めですかな、ファリス姫」
そして、場を和ますような兜越しの笑い声が聞こえた。
「からかうなよ」
「ハッ、相変わらず可愛くないねぇ…」
と言うと、
「…お前のその姿は…どうも刺激的でいけないな…」
「なっ…」
顔を真っ赤にして、全裸であったことを再認識し、ギルガメッシュの
腕を振りほどいて離れる。
ファリスが、全裸であることに抵抗を感じなかった状態までに陥ってしまった事を、
ギルガメッシュは静かに理解した。

238 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 18:19 ID:???
とかいってここまで。
あと少し続かせてもらいます。

判るかとは思いますが、これからはエクファリではなく…

239 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 18:32 ID:???
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!

240 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/04 23:28 ID:???
>>235-237
今更エロってない事に気付いた。

241 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/05 01:36 ID:???
イイ(・∀・)!!
ベヒーモスの十貫シーンを別の話で詳しく書いて欲しいと思うのは折れだけか?(w


242 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/05 16:28 ID:???
君だけ

243 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/05 16:42 ID:???
君は一人じゃない

244 シャル ◆JOJOHIHI :02/09/05 21:04 ID:???
>>49
チョキが実践レベルになっちゃうと、ゴンがケンカにナイフを持ち出すような人になっちゃうの。

245 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/05 23:18 ID:???
あっ。荒らしのシャルだ。

246 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/06 14:07 ID:???
(;´Д`)ハァハァ

247 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/06 17:02 ID:???
ファリスたんは魔法剣士で決まりだろ?
ヘソ出し、スケ布、ビキニ、ポニテ・・(;´Д`)ハァハァハァハァ

248 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/07 15:04 ID:???
>238
ギルファリ的展開期待sage


249 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/07 17:48 ID:???
夢のような同人誌の話はやはり夢だったのでつか?

250 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/07 21:38 ID:???
俺は本気で欲しい。

251 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/07 22:30 ID:???
「募ろう」「頼もう」「書いてもらおう」と言ってる人ばかりで
自分から創ろうとする人があまりいなかったのが敗因ではないかと

252 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/08 00:25 ID:???
小説でよければ本当にやるなら書きます

253 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/08 01:06 ID:???
無理だなんだと煽ってた人が@いたのが原因かと

254 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/08 01:16 ID:???
愛さえあれば

255 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/08 17:18 ID:???
9月14日はファリススレ1周年記念エロ祭りよろ

256 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/08 22:20 ID:???
よし、その日はファリスで抜こう。全員だぞ。

257 21・小間 :02/09/09 01:37 ID:???
がんがる。

258 小間 :02/09/09 01:43 ID:???
・・・しまった・・・名前間違えました・・・
ラブエロきぼんします。ラブがほスィ。

259 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 05:59 ID:???
>>256
大イヴェントになるか

260 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 11:19 ID:???
ラブか…じゃあやっぱバツファリかギルファリキボンヌ

261 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 13:13 ID:???
じゃあ、漏れは陵辱エロきぼんします。3Pリンカーンハァハァ。

262 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 17:29 ID:???
エロ祭りイイ(・∀・)イイ!!
職人さんがんがれ!!!!
俺もがんがって抜くぞ!!!
ハァハァ!!ハァハァ!!ハァハァーーーーーーーーーッ!!!!

263 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 21:00 ID:???
てことはギルファリ(旧エクファリ)はいつがいいんだ?

264 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/09 22:34 ID:???
>>263
いつでもいいから見たい

265 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/10 07:31 ID:???
自分らもキボンヌばっかりじゃなくてなんかしようとしる!!

266 元172 :02/09/10 15:03 ID:???
今度こそ祭りに間に合うようにしたい(w

267 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/11 00:48 ID:???
14日はPCの画面を精液で濡らし尽くすのだ


268 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/11 21:26 ID:???
        ,..-‐'''"""~~"'''‐-,、
      /-‐=''".:..//ll.,.,.:.:.:.:''\
     /‐''"/.:///川ll、,..ヽ,.:.、`、 
    ///.:/l;:;:/;:/'//-‐'-ll-l、.:`,;:ヽ,`,
   / l.:../l.:;//l/ l/----ll ll;.:.:l;:;.:.ヽ,  
    l  l.//l./l/ll‐i'  ヽi-l' ll.:.:l、;:;:.:.l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     l;:/;l/レ-‐-   -─-'ノl.:.ll、;:;;.:l< 祭り前やとゆーのにこの静けさはなんやー  
    lイ:::l;l/l|  |     |  | .|.:..l,.:l;;;;:l  \ みんなどこ行ってもーたん?
    l:::lヽ;:;lヽ | r---、! l,l;:..l;l.:l;;;:l    \
     ヽl;l;:lヽ;l、;:`;,:,.,.-‐"_l.:.l;:lヽl;;l      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l;:;l;:;ll`、;_-=.l:: |―l.:..l‐、;ll;;l
     ,.‐l.:l.:ll'''  ̄ ̄ ̄ ̄ l::ノ(//)'‐-、
    /‐|:l:l:/l----------/:/.,.-‐‐‐\
    \ ll/ノ--___--/ノ.丶-\

269 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/11 21:38 ID:???
前にも祭りとかいってても全然盛り上がらなかったしね

270 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/11 22:29 ID:???
>>269
サクラをつれてきてでも盛り上げれ(藁

271 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/11 23:50 ID:???
眠い…ファリスたんと寝たい(;´Д`)ハァハァ

272 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/12 00:26 ID:???
男装美少女萌え
俺娘萌え

273 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/12 02:00 ID:???

.::/ / ::! !:i----|  ::゙iヾヽ \.:;/;:!;:/::!~`'!;:!- |!  '~´_,,,,、、,!  |i;|:.:.:!:.!;:;:;:;;:.:.:!   . /:.:.:./:/|!'|;:;:|  _,、ヽ;:ヽ!;:
:/ / .::| | |   ゙!、、::::゙i ヾ ヾ:\;:!:/;:;:!/'i!i~;! .!    ''゛!;:;;.::/`./|;:.:.:.|'i:.!;:;:;:::.:.!  ./:.;!;.;.;./:/i|!'!:.;;| /゛_,,,,ヾ、;、;
.i ,:i .::i_l|i |__,,,..._,,゙i i'、::::| |`;ヾ:::\;;!::i ー'-', `    `"'''" / |;.:.:.:|/::!;:;:;:.:.::| ./;!;:;:;|;::.:.i:./ i|! '、;| ゛´/!;;i!、/`|!;;
! ::|/-:、l,  '" _,.゙!,!、:::| |:::|ノ:::::::::|\;;i、. 〈..         ./;:.:.:|;i!;:.!;:;:;::.:./|;:;:;!;:;:;|!;./'!"~`'! ヽ!.   '--'、 !;
.  |〔|'"!:.; ゙l,   "゙、::../ 〕゙| i:::|:::::::::::|  \ .  ---ー''    ./:!;:.:.:!;;!|:.:!;;;:/.  i;:;:!;!;;;i!;;;!、|,,、=-  ` ;:,   " |;:
  :| ゙; ''`ソ     ̄`/'|!/ :::|:::::::::::|    \-、      /:....:|;:.:.:!;.;.!i;/  |、 'i:i::!;:;:!;'i|;;ヽ ,,    '' .,   ./!;;
  ヽ:l ヽ       ,| | ::|:::::::::::|    人人人人人人人人人人    !'、 '|:|i;:;:|!;:!;|ヽ、    、-''´  ./ノ
r  '::ヽ、 ̄~  ┌-∠| ; ::|___:::::::|   ≪     祭 り       ≫   ヽ 〉;!;:;:!;:;:;| ヾヽ、     ./ /;!
r  ::::|,r`ヽ、 _,.r| ┌┤ ::|-┤-i:|   ≪               ≫    、!;!:.!;:;:|;.;.|  |、 `~ヽ''ー'''´:. :./;;:
 ―――――───────‐――≪      の       ≫―――――――――――───


274 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/12 02:01 ID:???
  ,..-‐'''"""~~"'''‐-,、          ≪                 ≫/'´/'´,.-'"::::::,. .::,.-'"´ ....::::,.-'"../゙i
/-‐=''".:..//ll.,.,.:.:.:.:''\ たん    ≪     予 感 !!      ≫ / /::::::,.-'":/  ...::::::,ィ'´ ...:///,レ
‐''"/.:///川ll、,..ヽ,.:.、`、       ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨ \/i  /:::::::イ ..:::/ .: ゙゙'''-,// ..::/    '
/.:/l;:;:/;:/'//-‐'-ll-l、.:`,;:ヽ,`,    ♪ | キ タ ━━━━━━━━ .\/::...:〃 ..:::/:/..::,.-''" /゙、..:/     
../l.:;//l/ l/----ll ll;.:.:l;:;.:.ヽ,.       |...       _       __  \. / .::::// .:::/'"7、ヽ'.::::/ -‐- 、 
../l/l/ll、 | -‐=_l'' ll.:.:l、;:;:.:.l '´, ̄  ヽ. |...   '´   ヽ    '´   ヽ  \ ..:::// .:::/!/ i゙'';;;|..:./ |     ヽ':
.l/レl,=、 l  ,==、ノl.:.ll、;:;;.:l /iノノ=リノノ |...  l ノノリ=))〉   ノl==/ )  l .\|/ .::/:j ,';;;;;/゙!゙i! i  ミ`ヽ、/
.:::l;l/ll 、   "   .|.:..l,.:l;;;;:| /人゚ヮ゚ノリ |┏━i|从l.^ヮ^ノリ━ |i|    从━i|从l.\::i:/| l::;;;;/   ! ゙、 '" >、:X
::lヽ;:;l,.、 ワ   /l;:..l;l.:l;;;:|//i/つ元つ..|┃  |ii⊂|元つ    i| i i ノつ  |ii⊂|元\ノヾ;:/       ,'/゙-';;ヽ


275 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/12 19:25 ID:???
ファリスたん祭り
あっちにもファリスたん
こっちにもファリスたん
ファリスたんハーレム・・(;´Д`)ハァハァハァハァハァハァ

276 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/13 15:16 ID:???
今夜0時何かがおこる!!!!

277 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/13 22:32 ID:???
あと1時間30分

278 点呼1 :02/09/13 23:23 ID:???
とりあえずageとくぞ。
なんか人全然いないみたいだが本当にやるのか?
俺はやる気なんだが一人だったら虚しすぎる(w

279 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/13 23:44 ID:???
しょぼい祭り(といえるのか?)な予感

280 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/13 23:49 ID:???
エロ祭りっつーかオナニー大会だよな?
それとも職人さんがなにかうpしてくれたりするのかな。

281 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/13 23:55 ID:???
オカズキボヌ

282 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:00 ID:???
大丈夫か〜

283 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/09/14 00:01 ID:???
  ┃     ┣━━┓                                                ■ ■ ■
 ━╋━   ┃    ┃                ┃ /     ┃       ┃ヽ  \ ┃                 ■ ■ ■
    ┃    ┃     ┃              ┃       ┣━━━┫  \   ┃                ■ ■ ■
    ┃  ┃ ┗┓ ┃              ┃            ┃    ┃     >    ┃               ■ ■ ■
 ━━╋━    ┗╋ ━━━━━━━┃          ┃  ┃   /     ┃━━━━━━━ ■ ■ ■
      ┃       ┃                ┃             ┃┃             ┃                ■ ■ ■
     ┃     ┃              ┃          ┃          ┃
      ┃  ┃                                                     ■ ■ ■



284 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/09/14 00:02 ID:???
と思ったら誰もいねえのかよおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!

285 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:04 ID:???
>284
おわ!びっくりした!!あんたが来ただけで既に祭りじゃ!!!

286 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/09/14 00:05 ID:???
エロ祭りはまだだったのか!!!??

287 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:07 ID:???
よくわからん!!が、人がいねえっ!!!

288 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:08 ID:???
なんか0時から一斉にオナニー初めて逝ったーとか言ってたヤシ等を思い出した

289 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:14 ID:???
14日中やってるんなら、また明けてから来てみよう…

290 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/09/14 00:18 ID:???
俺は抜くぞおおおおおおおお!!!!
ファリスで抜くぞおおおおおおおおお!!!!!!!
丁度俺のスレでグランバニア車からもらったファリスのエロ絵だああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!
出血大サービスだああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!
おまえ等も続けええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!
http://rx.sakura.ne.jp/~yuhgi/love/hitode/faris_2.jpg



291 (´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo :02/09/14 00:30 ID:???
イッター!!!!!!!!!

292 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:37 ID:Ja7009L0
この日のために数日間オナニーも我慢してたのに…
職人様光臨キボンヌ!!(;´Д`)


293 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:38 ID:???
>>290
じゃあ俺がそれを1時間後AAにしてやるか

294 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:40 ID:???
>293
1時間でか!?スゲエ。
期待してるyo

295 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:45 ID:???
>>294
ちょっと雑になるかもねー。
期待せんといて、余興のつもりで、萌えとってください

296 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 00:47 ID:???
>295
がんがれ。
ところでスレが立ったのは15:11となっているが
職人さんはそれを待っていると思えば…
そうだ!日が落ちて行くにつれて次々とエロ絵やエロSS、エロAAが!!!!

297 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:14 ID:???
祭りは終了ですか?

298 こなんしかできんかった :02/09/14 01:23 ID:???
     \       ヽ                       /
       ヽ       ヽ                     /
        ヽ       ヽ                    /
         ヽ      l                   /
          〉      l                  /
         /      l、                 l    /
          /       ヽ                l,、-‐''"テ
         ,'         ヽ      ,、        y‐'゛   ゾ
        / 、  、,、  ヽ  l    /       /     ク
        l   '、  '、ヽ  ヽ l   /       /     シュ   /
        l   l  l;.;.ヽ ヽ、'  :.:l  ,、-‐''''"゛     ギ   /
        /ヽ  ヽ、 ヾ、ヽ  l、  :.l  i、、,,,,,,,,,     さ    /
       / ヽ /::、  ヽヽ、、i  :.l   ,,、-‐'''゛   ん    /
      / ノ '、ヾ、ノ、、   i  ;  人 ,、'゛    ,、、     /
     /     ゛'ヽ、、, ヽ-'   ;; ノ '、-‐‐''''''''"/      /ヽ
    /        ヽ、、、,,,,、、-‐;;゛ 、゛゛゛"''''''"゛ ,,、-‐ /:.:.:l
   /         ;     ノ;l,,、、、,゛ll‐-、、,、、‐' ノ  / 、.:.:.:.l
  /  /      ノ;:   /.:/、  、 ヽ:.:.、ノ゛"゛ ,,、-'  、:.:.:.l
 /   /       /:/,、、'/:.:.:/-‐‐-、、';、; ゞ'゛、゛""      :.:l
/   /      /:.:.:/-‐゛:、‐'゛    ヽ、ヾ、、 i、、;        :.l

299 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:24 ID:???
寧ろこれからです。

300 やぱ、AAスレにはりつけるべきかな :02/09/14 01:24 ID:???
    l;.     /:.:.:;.;/゛゛ //"''‐--、、 、;:;:.:'、ヽ.;.、        l
    ;;l    /.:.:.;.,、l=,;、ツ  l、, ~〜 ) 、.;.;.;l、ヽ.;;.、        l  /
   .;、l  /.;.;..:.:;.ノ.;/     "'''‐‐‐" 、、;;...:;.;.ヽl.:.;l         l/
    .;.;l /.;.;.;.;.;:;::;./    /       i、;:ヾ.;;.、ヾ;.;l         l
    ;:;".;.;.;.;.;;.;.:..;/ヽ、、,,  ノ    .:..  ;;、;.;l.;;.lヾ.;、;;l         l
    /.;;.;.;..:;.::;:;;.:.;.l /ヾ-イ /  /l  .::.. l l:;:;:.::;;:l 、l;:;:l、         l
   / l.:..;.;.;.:..:.;:;:..;:l;/;:;l iリl;i l!  /;l 、、,,,,リ l;:;:;;.:,;.:.l l.;.:.l,          l
  /  l..:.:.:;:;;:;:;:;.:;;:;;.:..l''l;:;l;:;;l  ,i;.;;lヽ,'‐=ツ)l:.:;;;:;;:;:l..ノ.:.l;.;,l
 ,,、-‐'"、;:;.:.:..:.:.:.:;:;:;;:;.リ、:;:;;.l"''l:;.;;l、;.;l /;l/;/lノ:;:;.:.:..:l.:.:;::.:/'、
/.:.;.;..:.:.:..;.'、.:..;.:.:::::.;.;.;.;;;;;.::;;.;.l ノ.;.;;l/.:.l、ノ、;lノ.:;ノ.:;.;.;.;l--i.:;;;/ l
.:.;.;.;.;.;..:.;.:..;.:.、.;.:.:.:.:.:.:.:..;.;;;.:;;;;"ソ.:./.;.;..;/;.;.;:./.:/.:.:;../ ./.:./  l
.;.;.;.;.;.;..:..:...:.;.、;.:.:.:;..:..;.;;;..;.、;.;.;...;;.:.:.:.:..:..:..;.;.:;.:.;.::;.;.;/‐-゛.:/  l

301 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:25 ID:???
あいや〜、やっぱAAスレに張ってきますわ

302 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:26 ID:???
悪いタイミングでAAぶったぎっちまった(;´Д`)スマソ

303 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:26 ID:???
>>302
じゃあ、何か素材くれ

304 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:31 ID:???
>>303
これでいいか?
ttp://www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20020725211629.jpg

305 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 01:32 ID:???
>>304
汁物か、う〜ん40分後な

306 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 09:48 ID:???
とりあえず、神のサイトの18禁もの解禁されました

307 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 10:34 ID:???
本当だ!とりあえず朝から一発抜いとこう。シコシコ(;´Д`)ハァハァ
しかしあのサイトが閉鎖とは悲しいな・・

308 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 14:00 ID:qEcTKHLH
(´∀ゝ`) ◆aSjDFZMo 2か月ぶりに見た

309 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 14:08 ID:2dDMVv43
タイクーン王「犯ってしまいましたね。おめでとう!
 このサリサを 犯り抜いたのは 君達が初めてです
海賊1「サリサ?
タイクーン王「私が 作った お増せな 5歳児の サリサです!
海賊2「どういうことだ?
タイクーン王「私は 平和な王国に 飽き飽きしていました。
 そこで一家揃って 船旅に出たのです
海賊4「何 考えてんだ!
タイクーン王「船旅での 世界一周は 面白かったです。
 だが それも束の間のこと 船旅にも退屈してきました。
海賊3「そこで サリサを海に突き落とした‥か?
タイクーン王「そう! そのとうり!!
 私は 王妃と 離婚する
 きっかけが 欲しかったのです!

310 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 14:09 ID:2dDMVv43
海賊1「何もかも あんたが 書いた筋書きだった訳だ
タイクーン王「なかなか 射精が 速い。
 多くの 子種たちが 子供になれずに 消えていきました。
 死すべき 運命を背負った ちっぽけな存在が
 必死に幼膣に注入されていく 姿は
 私さえも 感動させるものがありました。
 私は この感動を与えてくれた 君達にお礼がしたい!
 どんな望みでも叶えてあげましょう
海賊2「お前のために ここまで育てたんじゃねえ!
 よくも 俺達を ファリスを玩具にしてくれたな!
タイクーン王「それが どうかしましたか?
 全ては 私が 作った モノなのです
海賊1「ファリスは モノじゃない!
タイクーン王「王に ケンカを売るとは‥‥どこまでも 楽しい 人達だ!
 どうしても 犯るつもりですね これも 生き物のサガか‥‥
 宜しい 逝く前に 王の一物 とくと 目に 焼き付けておけ!!

311 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 14:10 ID:???
>>309とんでもない王様だな

312 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 15:14 ID:???
1周年突破おめ

313 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 15:31 ID:???
おめでとん!!

314 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 16:40 ID:???

      おめでと!!   _
       ̄ ̄ ̄\| ̄ '´   ヽ     。:o:ο.。
              l ノノリ=))〉  。◎。.:☆ο,o..
              i|从l.゚ ヮ゚ノリ / ::Oσ∂:Φ☆
              |ii⊂|元つ★__゚∂゚。θ☆
              从く/i/|」       ゚"゚. 
                 し'l_ノ

315 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 17:22 ID:???
>>263
今こそキヴォンヌ

316 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 20:14 ID:???
祭りは・・・?

317 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 21:50 ID:???
最近ただでさえ人いねえしなあ。
楽しみにしてたんだが(w
今、このスレ何人いるんだ?俺だけか?
もしいるなら点呼頼む…1

318 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 21:51 ID:???
はいー、2

319 真実 :02/09/14 22:12 ID:F+86Ioi5
3、女ですが、ハイ。

320 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 22:39 ID:???
4。
エクファリ(ギルファリ)…今意地でも終わらせようと書いてまつ。

321 ◆FORTsym2 :02/09/14 22:41 ID:???
5ー
常時サリサチェキずざー(ROM

322 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 23:04 ID:???
うあああ、祭り終了までに間に合うか!?
んなこと書いてる暇あったら手を動かせみたいなこと言われそうだが。
あと一時間ねーじゃねぇか!
書きたいことは初めっからまとまってんだけど、なかなか終わらねぇ…

323 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 23:17 ID:???
最後の最後に神光臨なるか!?
とりあえず勃てとく


324 ◆FORTsym2 :02/09/14 23:30 ID:???
なんか書きます?

325 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 23:39 ID:???
>>323
期待しないで待っててください。あと少し…
>>324
おながいします。

326 ◆FORTsym2 :02/09/14 23:41 ID:???
エロですか?
書くとしたらどんな系統のエロですか?
いま死ぬほど眠いので電波な文章ができること請け合いですがいいのですか?
っていうか小学生の作文しか書けませんが?

327 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 23:48 ID:???
同人女のなりきりポエムみたいのはいらん。
エロ小説をくれ。

328 ◆FORTsym2 :02/09/14 23:51 ID:???
だから殿方をハァハァさせるためには どういう文を書きゃいいのか わからんのですが…(´・ω・`)
つか眠くてもうだめぽ


なんか画像を探してこよう

329 囚われの姫 :02/09/14 23:53 ID:???
「これでも苦労して手に入れてきたんだぜ…着ろよ」
言うとギルガメッシュは、ローブを手渡した。
然し、ファリスにはそれを着る力すら無い。
さっきは必死で振りほどいてみたものの、度重なる陵辱に、
予想以上の体力の消耗をしていた事に今気付いた。
「…仕方ねぇな…」
そう言うとギルガメッシュはローブをその手にとる。
(コイツ、近くで見ると結構…)
そんな事を考えながら、ファリスに近づいた。
ローブを纏わせてあげようとすると、静かにファリスに触れる。
然し、ファリスはそれを拒まない。
彼女がどれだけ辛かったのかを再認識し、エクスデスへの怒りを噛み締めて、
一つ袖を通した。
そして後ろから、もう一つ。
まるで生気の無い人形のように、ローブを着せられていくファリス。
そして、開け広げられた身体の前部に手を回す。
途端、その胸に触れる。
「あっ…」
思わず漏れたその声、ファリスの発する声が、妙に懐かしく感じられた。
そして、ふと見ると、綺麗な裸体。
急に湧き上がる欲情。
そして、一瞬でファリスを下に押し倒していた自分に気が付いた。

330 なめくじあそび−1 :02/09/14 23:54 ID:???
「まったくみんな、自分勝手なんだからなあ…」
次元を隔てた街の側の深い森で、ファリスは一人テントの準備をしていた。バッツが「チョコボで
世界一周してくる」とか何とか言って一人で出かけてしまったのだ。残された3人は待つほか
ないのだが、町の中で待っていて万一3人だけが街と共に別次元に閉じ込められても困るので、
仕方なく外でテントを張って休むことにしたのだった。だが、レナは「”操る”の練習をして来る」
などと言って魔獣使いの姿で意気揚々と出かけてしまったし、白魔道師のクルルは彼女を
追って行ったきりだ。魔法剣士でここにじっとしている自分より魔獣使いで出歩くレナのほうが
心配というのは、まあ当然のことだろう。そこで仕方なく、ファリスは自分だけでテントを用意して
いたわけなのだが…。
「やれやれ…ん?やっと帰ってきたな」
野宿の用意がほぼ整ったところで、レナとクルルが森の奥から戻ってくるのが見えた。レナは
何やら満足げな表情だが、クルルの顔色は優れなかった。2人を迎え、ともかくとテントの
中へ入って、ファリスが口を開いた。
「どこまで行ってきたんだよ……?クルル?」
「珍しい物見つけてきたわよ♪」
レナが笑顔でつまんで差し出したのは、広げた彼女の手程の大きさをした蛞蝓のような物だった。
「ううう、私それ苦手なのに〜。レナ〜…」
「大丈夫よ、まだこんなに小さいんだし」
魔獣使いには蛞蝓が気持ち悪いとかそういう感覚はないようだ。他にもレナの手にしていた
皮袋の中でガサゴソ蠢くものに気づいて、さすがのファリスもちょっとばかり鳥肌が立った。
「それで…なんだって?」
「スラグよ。繁殖期だったらしくてタマゴとか小さいのとか色々見つけたの。珍しいでしょ」
どうも会話が噛み合わない。確かに卵や幼生のモンスターを見かけるのは珍しいが、だからと
言ってそれをわざわざ捕まえてくる理由にはならないはずだ。

331 囚われの姫 :02/09/14 23:54 ID:???
「あ…」
抵抗しない様子のファリスを見て、罪悪感が生まれた。
「…!!!」
(コイツを、もっと苦しめるつもりか―――?)
自分に言い聞かせると、しっかりとローブを着せて、再び姫を抱きかかえる。
「…おい…」
ファリスがそう呼びかけたその顔も覗き込まず、前を見てギルガメッシュは走り出した―――。


腕の中のファリスの躯が温かい。
今、ファリスは自分の腕の中に居る。
それが、何だか嬉しいと言う事に、ギルガメッシュは気付いていた。
それは彼にとっても、驚くべき事、そして同時に辛いものであった。
ファリスには、バッツがいる―――
彼女を解放したときから、何だかそんな気がしていた。

いつの間にか、ファリスが自分を信じきって、自分の首に腕を回してしがみついていた事に気付く。
色んな想いと、自分にとっても大切なお姫様を抱えて、彼は走りつづけた。

332 小間 :02/09/14 23:55 ID:???
あああ挟まれちまった(w
まだ書き終ってないんで「姫」さんお先にドウゾ・・・

頭だけでも14日中に間に合った・・・

333 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/14 23:56 ID:???
2つもいっぺんにキタ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!
最後にネ申が――――――!!!!

334 囚われの姫 :02/09/14 23:56 ID:???
辺りはすっかり明るくなってきた。
「おう、綺麗になったか?」
火を起こしていたギルガメッシュが、濡れた躯をローブで隠すファリスに呼びかける。
「ああ…」
そして、その火の傍に、ギルガメッシュの隣に座った。
「風邪引かないように、しっかり温まっておけよ…」
「うん…ありがと」
「へぇ、お前でもそんなセリフが言えるんだな…意外だぜ」
「な、なんだ、いけねぇのか!悪かったな!」
ギルガメッシュのおどけて見せた姿が、朝日に映えた。

「…随分辛い目に…合ったんだな…」
ギルガメッシュは、ファリスに思い出させてはいけないと思いつつも、
そう言ってあげずにはいられなかった。
「…」
無言のまま、ファリスは頷いた。
「…そっか…」
やりきれない想いになり、俯くギルガメッシュ。
「…なあ…」
今度はファリスが、ギルガメッシュに問いた。
「ん?何だ?」
「…どうして、あの時俺を組み敷いて…何もしなかったんだ…?」
そう言われると、俄かに罪を感じ始め、
「…すまねぇ」
謝るギルガメッシュを、ファリスは慌ててなだめる。
「いや、違うんだ……確かにあの時は驚いた…
 けど、お前は………優しいんだな…」
ギルガメッシュが驚いて見上げると、ファリスは軽く微笑んでいた。
「ありがとうな、ギルガメッシュ」

335 囚われの姫 :02/09/14 23:57 ID:???
「…ファリス…」
少し驚いている様子の彼に顔を近づけ、ファリスは真剣な表情でその目を見る。
そして暫くすると、急にギルガメッシュはファリスの唇に自分自身の唇を重ねた。
「ん…っ」
半ば想像がついていたのか、それを目を閉じて受け入れるファリス。
ギルガメッシュは、強く彼女を抱きしめ、徐々に舌を進入させようとした。
すると、ファリスのほうからもそれを求めてくる。
舌が絶妙に絡み合い、いやらしい音を立てて、より求め合う。
「ふぅっ…んむっ…」
だんだんファリスの呼吸も荒くなってゆき、そして舌が、唇が離された。
「これは…初めてじゃないみたいだな…」
バッツか、と言いかけて、それをかき消すかのようにファリスを押し倒す。
「んん…」
何の抵抗も見せないファリスに、
「嫌なら、抵抗してくれ…」
ギルガメッシュは、思わず自分から言ってしまった。
それを聞くと、クスリとファリスは笑って、
「いや、いいんだ…
 …俺、お前なら、何だか………」
「ファリス…!」
そのままの体勢で、再びキスをした。
その間にも、器用にローブを脱がせていき、2度目のキスが終わる頃には、
ファリスは全裸体となっていた。

336 囚われの姫 :02/09/14 23:58 ID:???
ゆっくりとその胸を揉みしだくと、今までにも聞いた事の無いファリスの声が吐息と共に漏れる。
「はふっ…」
既に硬くなっていた乳首を摘み上げたり、軽く噛んでみるたびに快楽が訪れる。
「ああっ…ふむぅっ」
ビク、ビクッっと軽く身体を震わせて、うっすらと涙が滲んだ瞳を閉じる。
快楽を、全て受け入れるかのように。
そうしている自分が不思議だと、その時はまだ冷静に考えることができた。

そして下腹部に手を下ろしていくと、ファリスは肩をすくめて身体を大きく震わせる。
「…あ、悪い…」
流石に、あの悪夢が甦るのだろうか。少し拒んだ様子のファリスから手を離そうとする。
「ゴメンな、イヤだっただろう…?」
けれども、ファリスは哀願するかのように、
「…いやだ…やめないで…欲しい…」
そう言ってくれる事が、ギルガメッシュにとって嬉しかった。
彼は、いつの間にかファリスの存在が大きくなっていた。
と同時に、ファリスにとっても彼が大きな存在である事には、二人ともまだ気付かなかった。

「あ、あはぁっ」
秘部から溢れ出る蜜を全て舐めとろうとして、一生懸命に舌を這わせる。
すると、ファリスの花びらからはより多くの甘い蜜が溢れ、その快感を表わす。
「あっ、あんっ、あぁんっ…!」
時々、そこからのぞいている肉芽を舌で往復させると、一際高い喘ぎが上がった。
「あうんっ…い、いいっ…うあぁっ…」
いつの間にかファリスの腰は、ギルガメッシュの顔に秘部を押し付けるように動いていた。

337 囚われの姫 :02/09/14 23:59 ID:???



「そろそろ…いくぞ…」
ギルガメッシュは怒張した自分のモノを取り出し、ファリスの秘部に当てた。
そして、一瞬で奥まで貫く。
「ひああぁあぁっっ!!」
甲高い声を上げて、ファリスの上体は大きく仰け反った。
「だ、大丈夫か!?」
腰を動かそうとして止めたギルガメッシュだったが、ファリスが既に自分から腰を振って
求めていたのに気が付くと、少し安心して、自らも腰を打ち付け始めた。
「あっ、あんっ、ああんっ!」
先程よりもいやらしい音が聞こえ始め、それと比例するかのように
互いの行動はより円滑なものに、激しいものになってゆく。
「あっ、あああっ、ギル、ギルガメッシュ…!!」
少しづつ遠のいてゆく景色と意識に思わず、目前の、そして意識していなかったけれど、
その人の名を、喘ぎ声の合間、必死に呼びかける。
「いい、ダ、ダメ、気持ち、気持ちいい…っぅああぁあんっ!!」
全身を快感が駆け巡る。ファリスはもうその事しか考えられなかった。
…けれど、傷つけられた心も、肉体も、全てギルガメッシュが満たしてくれている気がした。
本当に、本当に心から気持ちいいことには気付かなかったが、あるものは快楽だけではないということには、
遠のく意識の中でも何となく判っていた。

338  ◆eSPtBiM. :02/09/15 00:00 ID:???
とりあえず一日遅れだけど一周年おめでd
>>329-331
ダブル神光臨!!!!!!!!!
俺はしばらく続きは見れないんだけど・・楽しみにしてるよ

339 囚われの姫 :02/09/15 00:00 ID:???



「あっ、もう、もうダメっ、ダメぇっ!!」
膣圧が一層大きくなり、身体の痙攣に胸が跳ねる。
「くっ…ファリス…俺も…俺ももうそろそろ…」
律動は絶頂に向けてより激しいものとなっていき、めくる快楽はより凄みを増してゆく。
「あひぁあぁぁっ、ダメ、イクっ、イっちゃ…あああぁあああっあああ――――――っ!!!!!」
最後の一際高い声が響いたと思うと、膣が思い切り締まり、身体が跳ねあがって、
刹那、喘ぎ声もプツリと途切れた。
「くっ…出る…っ」
ギルガメッシュは一気に肉棒を引き抜くと、ファリスの身体へ向けて精液を放った。


ファリスの意識が真っ白になる瞬間、彼女は呟いた。
自分を助けてくれたし、気遣って中に出さないでくれたし、心から気持ち良くしてくれたし…
色々、感謝したい事はあった。
…けれど、一番嬉しかったのは、一時とは言えども、自分を心から愛してくれた事だった。
不思議と、彼の心が判った気がした。
そして、自分もギルガメッシュの事が―――。

だから、呟いた。
  「ありがとう、ギルガメッシュ―――」と。

けれど、その声は、彼の耳には届かなかった――――



340 囚われの姫 :02/09/15 00:03 ID:???




朝日も角度を変え、少し高い場所から二人を照らしている。
今は寝息を立てているファリスを起こさないように、そっと身体を拭いてあげる。
そして、ローブを元のように着せて、空からでも気付いてくれるような場所へ
ファリスを抱え下ろした。
「じゃあな」
ギルガメッシュは笑ってそういうと、どこかへ向かって歩き出す。


また会える気がするぜ その時はオレも仲間……
  ふっ なんでもねえよ! あばよ!



ファリスが3人に見つかった時、ギルガメッシュの姿は無かった。

341 囚われの姫書いたヤシ :02/09/15 00:06 ID:???
兎にも角にも…小間さんごめんなさい…すいません…漏れの馬鹿…

だから、無理やり本編のセリフ使うなって言ったのに…またやっちまったか…

とりあえず、姫君系は(手記に繋ぐ予定でしたが)終わりますた。
付き合ってくれた方々、ありがd。

342 小間 :02/09/15 00:10 ID:???
いやこちらこそ割り込みしてしまいスマソ・・・
しかも書き終ってないのに14日に無理矢理突っ込むし・・・

343 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:10 ID:???
>>341
ありがとう、お疲れ様です。これから抜きます

344 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:11 ID:???
イイ(・∀・)!!!!乙鰈!
次回作もあったらまた読んでみたいYO!

345 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:11 ID:???
イッター

346  ◆eSPtBiM. :02/09/15 00:11 ID:???
あーー…途中割り込み激しくスマソ
そして激しくお疲れ様

347 ◆FORTsym2 :02/09/15 00:15 ID:???
ttp://isweb45.infoseek.co.jp/play/ego_sum/img/illust/damepo.png
見つけたからうpしてみた。
小学生並みの絵でしかも半端。
むしろ某り○あん氏のがマシ。

10分後に消します。

348 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:17 ID:???
>>342 >>346
いや、気になさらずに…
ていうか

  +  激  し  く  ゴ  メ  ソ  +

小間氏、∬氏激しく期待。

349 ◆FORTsym2 :02/09/15 00:20 ID:???
激しくSSに萌えますた


やべえ、ギルファリって萌えそう

350 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:20 ID:???
民明久しぶりだな

351  ◆eSPtBiM. :02/09/15 00:22 ID:???
>>348
いやいや。
いま酔ってるんでまともに読めないのが辛いけどね
>>350
つーかよく分かったね
うんこのスレは3ヶ月ぶりくらい

352 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:23 ID:???
>>347
そんな目で見られたら…ウッ

353  ◆eSPtBiM. :02/09/15 00:23 ID:???
うんこのスレって!!
>351はうん、このスレってことです

354 ◆FORTsym2 :02/09/15 00:26 ID:???
本当はねもっとね
こう(略)ガバーっと(略)それで(略)大盛りつゆだく(略)とか(略)とかで
そんでもって(`Д´)ゴルァ→(;´Д`)ハァハァという風にしたかったんですが
無 理 で す た

355 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:28 ID:???
乙!エクファリもイイがギルファリもイイね
次は小間氏のSSで(;´Д`)ハァハァ
>>330読んだだけでかなり萌えますた
激しく俺好みの予感
今日はオカズに困らんね

356 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:29 ID:???
>>353

>>354
そのバージョンもいつか見てみたい(;´Д`)ハァハァ

357 ◆FORTsym2 :02/09/15 00:29 ID:???
消しますた。

358 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:30 ID:???
>民明
忘れるわけねーだろ
バーサーカ―SSとギルファリSSで抜きまくったぞ俺は

359 小間 :02/09/15 00:35 ID:???
んじゃ晴れて書き終りましたので今からアゲます。
記念日に間に合わなくてゴメンよファリスたん・・・・゚・(ノД`)・゚・

360 なめくじあそび−1 :02/09/15 00:36 ID:???
名前: なめくじあそび−1
E-mail: sage
内容:
「まったくみんな、自分勝手なんだからなあ…」
次元を隔てた街の側の深い森で、ファリスは一人テントの準備をしていた。バッツが「チョコボで
世界一周してくる」とか何とか言って一人で出かけてしまったのだ。残された3人は待つほか
ないのだが、町の中で待っていて万一3人だけが街と共に別次元に閉じ込められても困るので、
仕方なく外でテントを張って休むことにしたのだった。だが、レナは「”操る”の練習をして来る」
などと言って魔獣使いの姿で意気揚々と出かけてしまったし、白魔道師のクルルは彼女を
追って行ったきりだ。魔法剣士でここにじっとしている自分より魔獣使いで出歩くレナのほうが
心配というのは、まあ当然のことだろう。そこで仕方なく、ファリスは自分だけでテントを用意して
いたわけなのだが…。
「やれやれ…ん?やっと帰ってきたな」
野宿の用意がほぼ整ったところで、レナとクルルが森の奥から戻ってくるのが見えた。レナは
何やら満足げな表情だが、クルルの顔色は優れなかった。2人を迎え、ともかくとテントの
中へ入って、ファリスが口を開いた。
「どこまで行ってきたんだよ……?クルル?」
「珍しい物見つけてきたわよ♪」
レナが笑顔でつまんで差し出したのは、広げた彼女の手程の大きさをした蛞蝓のような物だった。
「ううう、私それ苦手なのに〜。レナ〜…」
「大丈夫よ、まだこんなに小さいんだし」
魔獣使いには蛞蝓が気持ち悪いとかそういう感覚はないようだ。他にもレナの手にしていた
皮袋の中でガサゴソ蠢くものに気づいて、さすがのファリスもちょっとばかり鳥肌が立った。
「それで…なんだって?」
「スラグよ。繁殖期だったらしくてタマゴとか小さいのとか色々見つけたの。珍しいでしょ」
どうも会話が噛み合わない。確かに卵や幼生のモンスターを見かけるのは珍しいが、だからと
言ってそれをわざわざ捕まえてくる理由にはならないはずだ。

361 なめくじあそび−2 :02/09/15 00:37 ID:???
「だから何を…」
「ひゃあんっ!」
ファリスが再度尋ねようとしたとき、クルルのかん高い悲鳴がそれを遮った。レナがネコ耳フードの
襟元を掴んで、つまんでいた幼生スラグを彼女の背中に放り込んだのである。
「レナっ!?」
背中に生温い吸着面を這わされ震えるクルルを背後からつかまえ、皮袋の中身をひとつずつ
つまみだしてはそっと服の中へ手を入れ、幼い肌へ乗せていく。彼女の手が止まる度に、
クルルは小さな肩をビクンと震わせる。
「何してるんだ、レナ!」
「せっかく3人だけなんだもの、姉さんも楽しみましょうよ」
あまりのことに二の句が次げないファリスの膝に手を置き、もう片方の手でそっと顔の
ヴェールを剥がすレナ。いつも明るく優しい彼女が妖艶な雰囲気さえ漂わせて、素早く
ファリスの唇を奪う。
「ん…う……」
隙を突いて奥まで侵入した舌がファリスの逃げる舌を絡め取り、くちゅ、と濡れた音を
漏らしながらうまく息も継げないファリスの唇をレナの唇が貪った。
「んふっ…」
そっとブラを外してファリスの柔らかな双丘を露にすると、レナはその中央の谷間に皮袋から取り出した二匹の小さなスラグを這わせた。
「はっ…ん、レナ、やめっ…あ……」
同様に素早い手つきでシースルーのハーレムパンツの中にも蛞蝓を放り込んでいく。
「やあっ……レ…ナっ…」

362 なめくじあそび−3 :02/09/15 00:39 ID:???
「無理に強がらなくていいのよ姉さん…ほら、クルルもあんなになっちゃってる」
靴を片方ずつ脱がせながら、レナが耳元で囁いた。滲む涙に濡れた視線を上げると、自分を
食い入るように見詰めながら、顔を真っ赤にして足をもじもじと落ち着かなく擦り合わせている
クルルの姿が目に入った。潤んだ目はトロンとして、自分の中指を唇に咥えている。そして
もう一方の手が、途惑いながらもゆっくりと彼女自身の脚の間に伸びようとしていた。
「クル…ル…?」
「駄目なの…もうガマンできないのっ!」
涙声になりながら、クルルは自らの指を股間に這わせ始めた。白いローブの上からぎこちなく、
尿意を抑えようとするはしたない幼子のように。
「姉さん…姉さんももう、ココ…ガマンできないんでしょう?」
クス、と耳元でレナが笑う。白い指が肌と布地の間に滑り込み、下着の上から隠された
茂みを弄った。ファリスがクルルに見入っているうちに、自分はもう服も下着も脱いで、
なぜかブーツとヘアバンドを付けたままにしていた。
「でもね…まだよ、まだおあずけね」
するりとレナの手が出て行き、なにか冷やりとした物をファリスの胸の頂点に塗り付けた。
「レナ、なにを…」
ファリスが問う間もなく、胸の谷間を這い回っていた二匹が双方に向きを変え、猛烈な勢いで
二つの突起に向かって前進を始めた。とはいえ所詮は蛞蝓、ノロノロと白い乳房を這い登る。
だがそれでもすぐにそこに達すると、二匹はその口で乳首を包み、柔らかい粘膜に歯を立てた。
「ふあんっ…!」
突然の刺激に高い声を上げるファリス。
「これはね、スラグの好物の草をすりつぶしたものよ…エサと間違えて食いついてるのね」
自ら求めて近寄ってきたクルルの乳頭にもそれを塗りたくりながら口早に説明すると、切なげな
表情で自分を見上げる少女にレナは熱いキスをした。
今度はファリスの目の前で、可憐な唇が溶け合い濡れた音を立てて舌が絡み合う。

363 なめくじあそび−4 :02/09/15 00:40 ID:???
「そろそろ…いいかしら」
唇を放したレナが意味ありげに笑って、するりとファリスのパンツも下着も取り去ると、再び
皮袋に手を突っ込んだ。長さも太さも先ほどまでの倍くらいある幼生のスラグが掴み出される。
「姉さん…これで、一緒に気持ちよくなりましょうね…」
不吉な笑みを浮かべ、レナは自らの股間にそれを導いた。スラグはピクリとも動かないどころか、
軟体であるはずのその体がすっかり固まってしまっているように見える。いや、見えるだけでなく、
それは実際魔法によって固められていたのだ。カチカチのスラグの後ろ半身がレナの中に
埋められていく。その異様な挿入シーンから、ファリスもクルルも目を離せなかった。レナが頬を
染め、息を荒げながら、ファリスのむき出しの脚を掴んだ。自分の脚と交差させるようにして
ファリスの秘部に自らの秘部を近づけ、入口にスラグの頭をあてがう。
「レナ…や…め……」
「怖がらなくていいのよ姉さん、とてもキモチのイイコトをするだけなんだから」
とろけそうに愛液の溢れたファリスの秘弁が、彼女の言葉とは裏腹にせがむようにヒクヒクと
震える。レナは深く息を吸い込むと、ゆっくりと腰を沈めファリスの中に侵入してきた。
「ああっ…あ、や、レナっ…」
「姉さんっ…私、今…姉さんと繋がってる…う…っ!」
スラグがすっかり二人の中に埋没すると、レナはもの欲しそうに自分達を見詰めるクルルに
もうひとつ、固めたスラグを手渡した。クルルは焦ったように無言のままそれを受け取ると、レナと同じように自分の中に尻尾側を押し入れ、やはり愛液に塗れたファリスの後ろに突き立てた。3人の脚が絡み合い、動けるスラグは肌を這い、乳首に歯を立てる。
「クルルっ!?やっ、やめっ…ぁ…はあっ!…あ…」
ファリスの切ない声がテントの中に響いた。レナは更に二つ、同じ物を取り出すと、自分とクルル
の後ろ側にも、今度は頭の方から挿入した。3人の肉芽に草のペーストを塗り、茂みにスラグを
這わせる。クルルの手がレナの豊かな乳房を揉みしだき、レナの舌がファリスの耳朶を這う。
息を荒げて涙をこぼすファリスに、まだまだこれからよ、と囁いて、レナは魔法を唱えた。

364 なめくじあそび−5 :02/09/15 00:41 ID:???
「エスナ!」
何が、と思う暇もなかった。挿入されたスラグが魔法の戒めから解放され、締め付けてくる穴から
逃れようとのた打ち回る。ぬるぬるとした柔らかい生き物が秘所の内側で激しく暴れ、全身を
くねらせ、めくるめく渦のような底無しの快楽が3人を襲う。
「やああっ…あ……は…ああ…ンっ…」
「ああっ、すごいっ…姉さん、姉さんっ…私、姉さんを犯してるの…スラグなんかに犯されて、すごく
感じてるのぉっ…姉さんっ!」
「きゃふ…ふわあんっ、ダメぇ…レナっ、ファリスぅっ…クルルいいのお、ナメクジ、イヤなのに…
いいのっ…だ…め、イっちゃうぅぅぅっ!」
最初に、クルルが幼い体を仰け反らせ、ビクビクと激しく震えて倒れ込んだ。彼女とファリスを
繋いでいたスラグはファリスのほうに取り残され、暴れ続ける。
「は…う、もう…や…あああっ!」
ファリスの手指を、いつのまにかレナの手が絡めとり、二人の手はしっかりと組み合わされて
いた。暴れるスラグに感じながらも、レナは自らも腰をくねらせいっそうファリスと深く
交わろうとする。
「あああっ!」
不意に、ファリスの中でスラグが粘液を吐いた。人間の射精とは異なる放出…ねっとりとした
液体が内側の壁全体を覆い、まるでそこがいっぱいに満たされたかのような快感を与える。
「やああ…」
「ああっ、姉さんんっ!…ダメえぇっ!!」
その未知の感覚にファリスが絶頂を迎えると、締め付けられたスラグが一層激しく身を悶えさせ、
レナも続いて激しく全身を痙攣させ、ぐったりとその身を床に横たえた。二人を犯していたスラグは
やはり頭のある方へ進むものなのかファリスの方に残り、まだ抜け出せずにもがいている。

365 なめくじあそび−6 :02/09/15 00:44 ID:???
「やはっ…また、イっちゃうう…こんなの、イヤあっ…」
床に這いつくばるようにして尻を高く上げたクルルが、再度全身を震わせた。後ろの穴に
挿し込まれたスラグが、まだ抜けずに…いや、逆に更に奥へ進んだように見える。
「こんな…お尻だけで…お尻と…く、クリちゃんだけでイクなんて…ヤだよぉっ…」
「は…うンっ……レ…ナ、もう…抜いてくっ…ああああ!」
「はあん…ああっ、姉さん、すごぉいっ…のお…私も…私もっ、またイっちゃうっ!」
3人の中で暴れまわる4匹のスラグも、全身を這い回り敏感な突起に歯を立てるスラグたちも、
仕掛けたレナが満足しても責めをやめようとしない。それどころか中のスラグたちは抜けようとして
逆に奥へ進み、一層暴れてやたらに粘液を吹き出し、ファリスたちが絶頂を迎える度に更に
締め付けられまた暴れるという悪循環。
「きゃうんっ…きゃふぅっ、ダメなのおおおっ!」
クルルは疲れ果てながらも自分の指で前を慰め、ローブを着たまま愛液を垂れ流し
「ああん、姉さん、姉さんっ…助けてえっ…」
レナはファリスの手を取り、自らの秘裂に強引に指を入れて腰をくねらせる。
「もう…やっ、あ…そんなに…中で、そんなっ、出すなっ…あああ…ああああっ!」
そして2人の真ん中で、1人だけ前後両方をナメクジに犯されてイキ続けるファリス…。
この嬌態は、3人が意識を失って体の力が抜け、スラグが無事脱出するまで続いたという。

366 小間 :02/09/15 00:48 ID:???
――終り――

あんまり生き物で阿蘇んじゃ駄目だよ、レナたん。というお話(嘘
実はもっと恥辱に満ちたプレイを考えていたんだけど
あまりに満ち満ちているのでショート版に変更・・・

367 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:49 ID:???
スゲーイイ…
スラグいい思いしすぎだ(;´Д`)ハァハァ
あまりに満ち満ちていた恥辱に満ちたプレイも見たかった(;´Д`)ハァハァ

368 小間 :02/09/15 00:49 ID:???
ああっ、「1」の頭が変なことになっています。
どうか気にしないで下さい・・・

369 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:50 ID:???
おもわぬ、後夜祭となったな

370 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:51 ID:???
イッター

371 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 00:58 ID:???
イッタ―――!!
小間さん凄過ぎです!
オカズにします。

372 元172 :02/09/15 01:04 ID:???
1日遅れの1周年おめでとうございます。

また間に合わなかった…。
スマソ
お2方とも最高(;´Д`)ハァハァ

一応途中まで書きました。
完成してから貼ったほうがいいかな

373 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 01:29 ID:???
また俺の大事な精子タンがたくさん搾取されちまった!
すげえ祭りだな!!

374 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/15 22:40 ID:???
いっぱい辛い思いをしてきたファリスたんを幸せにしてあげたい

375 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/16 01:28 ID:???
>372
とりあえず・・・読みたいっす!

376 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/16 20:43 ID:???
イキつづけるファリスたん(;´Д`)ハァハァ
漏れもまぜてー!

377 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/17 00:47 ID:???
スラグより俺のナニはもっと気持ちいいぞファリスたん(;´Д`)ハァハァ

378 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/17 14:02 ID:???
あのぉ。レナ萌えのスレはないんですか?

379 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/17 17:01 ID:???
>>378
ないよ(w
立ててもすぐ荒らされるから立てない方がいいんじゃない?

380 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/17 17:58 ID:???
>>379
そうなんですか・・・鬱
検索かけてもSO2のレナやエレナばっかり・・・

シレ違いシマソです。

381 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/17 22:52 ID:???
だーれもいないや・・

382 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 00:22 ID:???
ファリスで抜いた野郎はホモですか?


383 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 03:14 ID:Ov3XrM9n
来る人がだいぶ減っちゃったような…
ファリスの魅力はここまでなのか!?
自分はこんなに好きなのに!!ファリス萌え〜

384 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 04:51 ID:???
夏休みも終わったし、どこも人いないよ〜ファリス萌え〜

385 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 08:40 ID:???
>>384
いるぞ!


…しかし確かに淋しいものがあるな…

386 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 18:38 ID:???
ファリスは昨日俺の部屋で寝たよ


387 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/18 19:41 ID:???
>386
うそだ!だって俺のベッドで寝てたもん。

388 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 00:28 ID:???
ファリスたん…(;´Д`)ハァハァ
そういえばX発売10周年記念でバツファリの
アンソロジー本が出るとか?出たら絶対買う!!(゚∀゚)

389 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 00:45 ID:21hpNbaR
>388
嘘!!勿論自分も買うYO!!

390 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 01:49 ID:???
誰か俺とファリスたんの純愛エロ本出してくれんかね。

391 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 02:00 ID:???
ファリスたんのスリーサイズキボンヌ(*´Д`)

392 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 02:05 ID:???
すいません。質問なんですけど、PSのFF5ってどんなグラフィックなんですか?
ファリスのドット絵どうなってます?SFCしか無いんで教えていただけませんか?

393 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 02:12 ID:???
>>392
ゲーム画面はまったく同じ
変更点は戦闘突入のエフェクトが違ったり4倍速ダッシュができる
OPとEDに天野絵のCGムービーが追加されている
それだけ。

394 392 :02/09/19 02:35 ID:???
えっ?じゃあファリスは二頭身(ダンジョン、フィールド画面でね)のまんま?
今日ツクール2000でファリスのFF6並の等身のドット絵が完成したんだけど、それなら安心だね。
素材があるならそっち利用しようかと思ってたんで。
いやそれだけっす。すみません。

395 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/19 02:42 ID:???
FF6並頭身のドット絵ファリスたんキボンヌ

396 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 06:15 ID:???
寂しいなオイ

397 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 15:17 ID:???
>>391
上から79、58、80と見た

398 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 22:03 ID:???
age

399 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 22:30 ID:PapbwZC4
ファリス萌えの方々は巨乳派?貧乳派?微乳派?

400 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 22:50 ID:???
美微乳(;´Д`)ハァハァ
ファリスたんの形のいいオパーイをモミモミ(;´Д`)ハァハァ


401 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 23:12 ID:N4pVJ+1+
発展途上みたいな微乳に萌える

402 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 23:36 ID:???
微乳に限る。ちなみに常にサラシ巻いてるのきぼん(;´Д`)

403 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/20 23:45 ID:???
俺も微乳かな。貧乳じゃなくてうっすらとふくみがあるのがソソル。
サラシ萌え。

404 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 00:52 ID:ztm2azvh
巨乳派はいないのか!?
サラシに抑えつけられながらも健気に成長したファリスたんの胸でパイズリしてもらいたいハァハァ

405 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 01:26 ID:???
>>404
俺もそれがいい

406 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 06:18 ID:???
>>サラシに抑えつけられながらも健気に成長した
これは誰もが考える事なんですね。(巨乳派ならばだが

407 ◆FORTsym2 :02/09/21 08:02 ID:???
巨乳なんて認めません

408 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 09:11 ID:???
俺もファリスたんの胸でパイズリしてもらいたいZO!

409  ◆DXY/WSvY :02/09/21 13:04 ID:???
普通サイズきぼんぬ
でも、貧乳でも巨乳でも普通でも萌えます。
あ〜、でもさすがに爆乳はちょっと(w

410 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 16:11 ID:???
BかCカップだ!

411 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 17:00 ID:???
Aカップ以下 貧乳
Bカップ   普通(ちいさめ)
Cカップ   普通(おおきめ)
D,Eカップ  巨乳
Fカップ以上 爆乳

自分はこんな基準。やっぱファリスたんはBかCがイイ!

412 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 17:33 ID:???
男として大きな乳が好きなのは認めるが爆乳は逆に萎える。
Cがいい。

413 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/09/21 20:46 ID:???
ファリスたんにはセクハラをしたい
言葉責めしたい

414 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/09/21 20:48 ID:???
単刀直入に言うと
恥ずかしがらせたいわけだが


415 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/21 21:19 ID:???
ちょっと露出度の高い姫様姿の恥ずかしがるファリスたんをジロジロ視姦したい

416 ◆FORTsym2 :02/09/21 21:22 ID:???
むしろ、一緒に冒険したい。

417 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 00:07 ID:???
>>413-415
激しく同意
ジロジロ眺めながらいやらしい言葉で責めて恥ずかしがらせてみたい
見るなとか言われても絶対やめない

418 出戻り住人 ◆n5Ipw6rw :02/09/22 11:07 ID:???
久々に来てみたら祭りの後だった…。
とりあえず置き土産に話置いて、
今日は帰ってハァハァさせてもらうとします。

あ、遅れ馳せながらスレ1周年おめでとうございます。

419 再会する2人 :02/09/22 11:09 ID:???
「はぁっ……ぁっ…!」
先刻から薄暗い部屋の中にその声は響いていた。
陵辱され続け、悦びを堪え切れずに漏らされる喘ぎ声。
それと共に、湧出る愛液が指に絡み付く水音も静かに聞こえる。

部屋には2人の女がいた。
1人は身に何も纏わず裸で寝台の上に横にさせられ、
度重なる愛撫で身を捩り、全身に汗を滲ませていた。
そしてもう1人がその上に覆い被さり、性感に包まれて
抵抗できないのをいいことに執拗に敏感な場所を
刺激し、喘ぎ、悶える姿を楽しんでいた。

「あなたの身を乗っ取って…」
そう言って、秘部に入れられた手を暴れさせる。
「やっ……ああぁっ…!」
激しく身を震わせ、陵辱を受けていた女は果てた。

「……ねぇ…さ……」
その女はそう言い残し、きつく閉じられた目に
涙を滲ませたまま意識を失った。

420 再会する2人 :02/09/22 11:10 ID:???
「レナ……父さん…」
大森林で長老の木の前に立ち、
城と共に無の中に消えたレナに強く思いを馳せるあまり、
自然とそんな言葉がファリスの口から出た。

自分が海で遭難してから15年もの時を経て、
ようやく再会できたのに―――。
ファリスはタイクーン城のあった方角を見つめながら、
遭難する前、城でレナと過ごした時間、
そして再会し、今まで共に旅していた時間を
無意識に思い起こしていた。

気付かないうちに、幾筋もの涙を流しつつ―――。

「行こう。おれたちが守ろう」
バッツの言葉で我に返り、ファリスは俯きながら涙を拭った。
3人はピラミッドに向かい、エクスデスを倒せる
伝説の武器を手に入れるために必要な石版を探しに行った。

辛くも石版を手に入れ、3人が大森林に戻った時…。
「…レナ? レナなのか?」
長老の木の影から、ふらふらと出てくる人影があった。
それは紛れもなく、無の中に消えたはずのレナだったが、
ファリスは最初、驚きの余り目前の彼女の存在を信じられなかった。


421 再会する2人 :02/09/22 11:12 ID:???
「レナ…よかった……」
ようやく状況を飲み込んだ後、ファリスはレナの方に
駆け出していき、足元のおぼつかない彼女の身を
両手でがっちりと抱き締める。
その抱擁は力強く、もう二度と妹を危険に遭わせないという
強い意思が込められていた。
しかし抱き締められているレナは、
まだ意識が朦朧とした様子で、何も言わなかった。

とりあえずレナを連れて一行は近くの宿屋へ向かった。
彼女の身をベッドに横たえて、自分も添い寝して
枕元で目が覚めるのをファリスは待ち続ける。

「…姉さん…?」
夜も更けた頃、ようやくレナの口からはっきりと声が出た。
「…レナ……」
ファリスはたまらずに彼女の頭を抱き寄せる。
その温かい感触がレナが生きていること、
自分の元に無事帰って来たことを実感させてくれた。

「大丈夫なのか?」
「うん…体はなんともないみたい。ちょっと気を失っていて、
それで頭がぼうっとしてるけど……」
ファリスの問いかけに答えているうちに
レナの意識も段々と戻ってきたのか、レナの方からも
ファリスの身体に手が伸びた。

422 再会する2人 :02/09/22 11:19 ID:???
「もう会えないと思ってた……」
顔を一旦上げてファリスの目を見て
姉への愛おしさを顔中に表わしてそう言った後、
ファリスの胸元にレナは顔を埋めた。
自分の胸に触れた顔が震えるのを感じて、
ファリスは優しい手つきでレナの髪を撫で上げる。

「それだけが心残りで、私……」
レナはそう言うと、再度顔を起こしてファリスと唇を合わせた。
「ん………」
突然のキスだったが、ファリスは拒むことなくそれを受け入れた。
まだ不安に満ちているはずのレナの心境を思い、
安心させるためならと自分の体を許す気持ちにもなっていた。

レナの手が自分の服にかかっても、
ファリスは抗うことなく彼女を抱きとめ続ける。
いつかタイクーン城でされたような、
自分への愛おしさに満ちた温かい手触りで
レナの愛撫の手が乳房や秘部に伸びていく。

「はんっ……あぅっ………」
自分への慈しみが伝わるような優しげな責めは続き、
ファリスは絶頂を迎えようとしていた。
静かに愛撫を続けるレナの身をまた抱き寄せようと、
喘ぎながらも何とか薄目を開け、彼女の方を見る。


423 再会する2人 :02/09/22 11:20 ID:???
「!?」
その時、レナの背中から顔を出していたヘビと目が合った。
性感に包まれた中で何とか力を振り絞り、
ファリスは咄嗟にレナの身を突き放す。
身を崩したレナはゆっくりと起き上がり、ぼんやりと
ファリスの方を見つめる。その目には先程までの生気は
感じられず、操られていることは明らかだった。

「誰だ…?」
裸のままなんとか身を起こし、操られていたレナの方を睨む。

「全く、そのままイッてくれれば手間もかからなかったのにね…」
何もない空間にモンスターが姿を現し、
主を失ったレナの体はその場に倒れこんだ。

「私の名はメリジューヌ。エクスデス様のしもべ…」
それは若い人間の女性の姿をしており、
今のファリスと同じく何も衣服を纏っていなかった。
唯一違っていたのは、飼い慣らしているヘビを数匹
体に纏っており、その中に先程レナの後ろから姿を見せた
ヘビも太股に巻き付いていたことだった。

「妹さんは先にじっくり食べさせてもらったわ。無の中でね…。
このまま姉妹共々頂きたかった所だけど…」
傍らで気を失ったレナを蔑んだ目で見ながら言う。

「……許さねえ……。てめえ…」
大切な妹を辱められたことに、ファリスの怒りが頂点に達した。
傍にあったナイフを取り、我を忘れて飛び掛かろうとする。

424 再会する2人 :02/09/22 11:24 ID:???
「う………くっ……」
しかし体に力が入らない。それと共に体中が火照り、
全身が敏感になっていくように感じられた。
「んっ……!」
動けないファリスにメリジューヌが近づき、
耳たぶや首筋を軽く触られるだけで激しく反応する。

「何もしないで抱き合っていたと思った?
薬くらいは仕込んでおくものよ」
レナの指先に媚薬を塗っておき、
秘部の中で指を前後する間に丹念に薬を仕込ませていたのだった。

そのまま愛撫を再開しようとファリスの膝に手をやり、股を開く。
愛液を溢れさせ始めていた秘唇が、媚薬の効果を示していた。
「くっ………こ…のっ…」
抵抗するべくもなくメリジューヌの為すがままにされながら、
そう口に出すのが精一杯だった。

「念のため…。それにこの方が感じるからね」
子飼いのヘビを操り、ファリスの手首に巻きつかせて
後ろ手に縛り上げる。
さらに足首にもヘビを這わせてベッドの端に結び付けて、
足を開いた状態で閉じられないようにする。

メリジューヌの目前で、ファリスは裸で手を縛られて抵抗できず、
さらに股を開かされて秘部を露にした状態。
そんな姿を晒さねばならない恥ずかしさに耐え切れず、
顔を赤らめて俯いた。
その仕草に満足しながら、メリジューヌの手がゆっくりと
ファリスの身体に迫る。

425 再会する2人 :02/09/22 11:26 ID:???
「あぁっ………!」
指先で意地悪く乳首を摘み上げて捻ったり、
秘部の奥を2本の指でかき回したりとキツメに責め始める。
媚薬の効果で何倍にも高められた性感が
ファリスの身体を支配していく。
「随分感じやすいのね…薬なんかいらなかったかしら?」
そう言いつつ、いきり立つ乳首を指で弾く。

「くぅ……やぁっ…」
刺激を堪え切れず、首を振ってイヤイヤする。
手足の自由を奪われたファリスに許されるのは、
首をのけぞらせることと、身を捩らせること位だった。

「イカせてからにしてあげる…ふふ…」
メリジューヌは両手に加えて、さらに体に巻きついたヘビも操って
ファリスの身体を陵辱し続ける。

「やっ……やめ………あぁ……」
ヘビに乳首を舐めさせつつ、自分は唇や秘部をじっくりと責め続けた。
ぬめりを帯びたヘビの体が肌の上を這うだけで、
意識が飛ぶほどの快感がファリスの全身に走る。
糸のような細いヘビの舌がいきり立つ胸の先端に巻きつき、
時に締め上げる。その度に喘ぎが漏れ、桃色の先がピクピクと震えて
さらに固く尖っていく。
それと共にメリジューヌの指に弄ばれる秘部は
悦びの大きさを表わす程の勢いで大量の蜜を流し続ける。

426 再会する2人 :02/09/22 11:27 ID:???
「随分媚薬の味がお気に入りみたいね…嬉しいわ……んっ」
「はぁ……あんっ!……んっ、んん………」
そう言ってファリスと唇を吸ったり離したりしつつ、
舌も入れて絡め合う。
一方、下の口にも濡れた指を入れたまま、
さらに深い所を刺激していく。

「…ぁっ、………っ…」
「もしかして責められるのは苦手なのかしら?」
性感を堪え切れず、殆ど声も出ずに息遣いを荒くしたままの
ファリスの様子を見て、メリジューヌが不満気に呟く。
そして先刻までのキツい責めとは打って変わり、
滑らかな舌づかいで胸の先を嘗め回す。

「あぁん………うん…」
悦びを隠せないような喘ぎ声が、ファリスの口から漏れ出た。
表情も幾分和らいだのを見て、満足したように口を開く。

「優しくされるのが好きなのね…。わかった。
たっぷり可愛がってあげる。気に入ったわ…」
そう言った唇で優しく乳首を包み込み、
固くなった先に何度も吸い付いたり、舌先で転がす。

「はぅ………」
それまでと全く違う甘い責めに感じ入って一旦虚勢を解いた後、
ファリスはその性感を堪え切れずに
ただただ素直に感じ入る喘ぎを漏らし続けた。

427 再会する2人 :02/09/22 11:28 ID:???
その悦びを表わすかのようにとめどなく蜜を溢れさせる
秘唇もじっくりと舐めあげる。
割目に差し込んだ舌で内壁を擽ると、
ファリスは首をのけぞらせ、たまらずに腰を揺らした。
それでもメリジューヌは膝を抑えつけ、
秘部から舌を離さずに桃色に染まる奥へと舌を這わせる。

ある程度愛撫した所で突然メリジューヌは手を離し、
媚薬による体の内からのうねりを堪え切れず、全身に汗を浮かべた
ファリスの身体を鑑賞する。
柔らかく、形良くふくらんだ乳房、
くびれた腰から太股への滑らかな体の線、
肉付きの良い細い足、そしてまだ処女を失わず、
愛液で濡れてさらに美しい色に染まる秘唇…。

「綺麗な身体ね…」
メリジューヌが素直な感想を漏らす。
体の自由を奪われていい様に裸体を見つめられ、
ファリスは恥ずかしさのあまりさらに秘部を濡らした。
「…やっ……見る…なっ…………んっ」
しかし性感に支配され尽くしたファリスには、
もう抗う言葉すら出せなかった。

執拗に責められ、シーツに水溜まりを作るほど
ファリスの秘部は愛液を流し続けたが、
それでもなお熱を帯びた中心は、潤っていた。

愛撫が止まったために内からの慰めを求める感覚を満たされず、
無意識のうちにもの欲しげな視線を
ファリスはメリジューヌに投げかける。

428 再会する2人 :02/09/22 11:49 ID:???
弄ばれるのを求めるように乳首は激しくいきり立ったまま、
秘部は内なる欲望を抑え切れず、しかし愛撫がないために
一気に流すこともできないまま、貯え切れない愛液を
静かに漏らしていた。

「ふふっ……欲しいの?」
ファリスの意思を読み取ったようにメリジューヌが挑発する。
その言葉で我に返り、『だっ、だれが…』と虚勢をはろうとするが、
そんな姿さえメリジューヌには可愛く映る。

「じゃあ可哀相だから…」
指を1本、ゆっくりとファリスの秘部に差し入れる。
たまらずに我慢していた愛液が噴き出し、指を濡らした。
しかしそれだけでは媚薬による内なる欲望は満たされず、
無意識のうちに、ファリスは自分から腰を動かし、
動かないメリジューヌの指を秘部の中で前後させていた。

「気持ちいいでしょ…」
屈辱感に苦しむも、手足を縛られてそれ以外に慰める方法もなく、
ファリスは腰の動きを止められなかった。

「……あっ………っ…」
腰を動かすのを止められない淫らな自分があまりに惨めに見え、
感じながらも知らない内にファリスの目に涙がこみ上げていた。

429 出戻り住人 ◆n5Ipw6rw :02/09/22 11:51 ID:???
まだ続くんでとりあえずここまでで…。
長すぎスマン。

>>ファリスの胸
バッツ達に会った直後はA+位で、
皆に可愛がられた結果、エンディング頃にはC位に成長…
ってのは反則ですか?(思春期過ぎたから無理?

430 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 12:27 ID:z/3b5V2T
キターーーー

431 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 15:32 ID:???

                          / ○ ヽ     / ○ \              .┌┐┌┐
  _|_  /―┐ _________ /     ヽ――‐/     ヽ________ ││││
  _|_  / _/  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       ヽ   /      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ││││
    |     /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ       ヽ  /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └┘└┘
    |    ノ                  .\      ヽ/     /             . ○. ○



432 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 20:36 ID:???
巨乳など認めん!!
というか女ってバレるだろ、とマジレスしてみる。

レナより胸が小さい事にコンプレックスを感じるファリスに萌え。

433 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 22:53 ID:???
普通サイズなら着込めばめだたなくなるといってみるテスト
そういや散々がいしゅつだがPS版のムービーファリスはどうみても女にしかみえない。
CカップぐらいはあるぞあのCGだと。

434 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 22:56 ID:???
tu-ka、あのPSのムービー、どうみてもレナよりファリスのが乳デカイ(w

435 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 23:08 ID:???
>>429
乙です!続き期待してまつ(;´Д`) ハァハァ

俺はファリスの胸はCカップの美乳キボン
レナはBカップでファリスの方が大きいのが(・∀・) イイ

436 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/22 23:51 ID:???
ハァハァ・・嫌がるファリスの胸掴んで無理矢理パイズリさせたい

437 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 00:08 ID:???
ハァハァ、性感の昂ぶりに堪えきれず自ら求める屈辱に唇を震わせるファリスたんハァハァ。
胸はA+〜B-、小ぶりだけれど形の整った奴きぼん。

438 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 00:30 ID:???
>>435
禿同!
姉妹2人とも普通サイズだけど、レナはBでファリスはCキボン(;´Д`) ハァハァ

439 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 01:00 ID:???
俺は逆。レナCファリスB。
ファリスたんはレナたんに下着を買ってもらったり胸を大きくしてもらったりするんだYO!!
姉妹丼(;´Д`)ハァハァ

440 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 01:08 ID:???
ファリスの胸>レナの胸 に乗った
(;´Д`) ハァハァ

441 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 01:17 ID:???
ファリスとヤりてー

442 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/09/23 01:29 ID:???
小さい→乳が小さい事で言葉攻め
中くらい→乳が中くらいだという事で言葉攻め
大きい→乳が大きい事で言葉攻め

ファリスの胸>レナの胸 → レナよりも大きい〜〜で言葉攻め
ファリスの胸<レナの胸 → レナよりも小さい〜〜で言葉攻め

(;´Д`) ハァハァ(;´Д`) ハァハァ(;´Д`) ハァハァ(;´Д`) ハァハァ(;´Д`) ハァハァ

さらしを外してそれで縛って(以下略

443 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 16:14 ID:???
なにがなんでも言葉責め(;´Д`)ハァハァ
さらしで縛って目隠しして見えない状態で(;´Д`)ハァハァ

444 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 20:43 ID:???
ファリスは言葉で責めたい(;´Д`)辱めたいッ!!
個人的にはレナ>ファリスが理想。ファリスはモデル体形な感じ…(;´Д`)

445 単発SS :02/09/23 21:55 ID:???
「女だったんだな、やっぱり…」
ひそめられた低い声が耳元で囁く。
「一目見たときから、そうじゃないかと思ってたんだ…勿体無いな、
こんな身体を隠しておくなんて。…いけないコだ」
「…くっ…」
耳打ちしてそのまま、熱い舌が頬を舐めた。相手の顔はわからない。宿で休もうとしていた
ところを突然後ろから襲われ、目隠しと猿轡をされて、衣服を剥かれた。胸のふくらみを
隠すためきつく巻かれていた晒も、シンプルな白い下着も毟られて、ファリスは今
生まれたままの姿を曝す羽目になっていた。暴れたため手を晒で縛られてベッドの枕元に
括り付けられ、両足もズボンで膝下あたりまでがっちりと結わえられている。
「…何だ?乳首がもうこんなに膨らんでるよ。縛られただけで感じたのか?」
相手の熱い指先が突起をつまみ、柔らかにこね回す。見えないせいか、相手がどこかに触れる
度に、ファリスは背筋がゾクっとして、身体を震わせずにはいられなかった。普通に
していれば何ともない腕や肩をなぞられても、途方もない甘美な刺激が全身を走る。
「きれいなオッパイだよ。締め付けてると膨らむのかな、それとも誰かに夜な夜な
揉まれてるのか?まさか自分一人で気持ち良くなってるんじゃ…」
指先でかるく触れ、焦らすように白い肌を撫でながら、相手はひそひそと耳打ちを
続ける。ファリスはだんだんと顔が、そして身体が熱を持ってくるのを感じていた。
それが羞恥のためなのか悦楽のためなのかは、彼女自信にもはっきりしない。
「んうっ…ンっ…」
「脚もキレイだな…本当は広げてほしいんだけど、暴れるんじゃ仕方ないな」
ぐい、と尻を持ち上げられ、ファリスはうつ伏せになって、そこを高く突き出すような
屈辱的な恰好をさせられた。ひやりとした空気だけが濡れそぼった秘部を撫ぜる。
「ココもこんなに涎をたらして、はしたないんだな。そんなに欲しいのか?」
「ふっ…く、ふうんっ」
拒むとも誘うともしれぬ呻きが、ファリスの戒められた唇から漏れた。

446 小間 :02/09/23 21:57 ID:???
今ここで書いたんでアレなところがあってもカンベンしてくだたい。
オチなし!

447 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 22:01 ID:???
小間氏キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
さらし縛り完成キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
言葉責めキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
続き激しくキボン(;´Д`)

448 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 22:34 ID:UN2w8JGh
こんなところでやめるなんて・・・!

449 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/23 23:19 ID:???
レナ>ファリス
この方が多いかと思ってたけど意外に逆が好きな人もいるのね

450 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/24 16:50 ID:???
つ、続きを…(;´Д`)ハァッハァッハァ

451 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/24 22:54 ID:???
まさに気分はじらされて我慢できないファリスたん。
(;´Д`)ハァハァ

452 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/25 13:54 ID:???
俺は形がよければ大きさは構わん
(;´Д`)ハァハァ

453 続いちゃったSS :02/09/26 01:48 ID:???
「それじゃ欲しいのかどうかわからないな・・・無理強いはしたくないしな」
白々しくもそう言って、男はファリスの両脇から両手を胸の下に押し込み、ベッドに
押し付けられた彼女の乳房をまたも弄り始めた。
「柔らかくて気持ちいいぞ。俺に揉まれて喜んでるみたいだ・・・」
親指の付け根で乳首を挟み器用にこね回しながら、四本の指は柔らかな肌を這い続ける。
「いいか、今自分の置かれてる状況をよく理解するんだ」
それまで優しささえ含んでいた口調が、突然一変して脅すように荒くなった。
「お前がここで大声を上げたら、はたして困るのは俺かお前か・・・俺は簡単に
逃げ出すだろうが、お前はこの恥ずかしい恰好を大勢に曝すことになるんだ。わかったら
今から俺の言うことをちゃんときくんだぞ」
ファリスが頷くかどうか確かめもせずに、男は身を起こして再びファリスを仰向けにして、
彼女の涎のしみついた猿轡を外した。ファリスは大人しく従い、声も何も上げない。男の
唇が、ファリスの凛々しく可憐な唇をふさいだ。唇で唇を食み、生暖かい舌が表面を這う。
「口を開けろよ」囁き声での命令に、ファリスは反応しない。
「言うことをきかなきゃ、俺はこのままお前を放置して帰ってもいいんだぞ」
念を押すように男が言った。ファリスは眉をしかめながら、顎の力を抜いた。
「それでいい・・・いいコだ」舌が歯の間を割って奥へ滑り込む。無遠慮に深く
侵入する舌にファリスの小さな舌は絡め取られ、唇も内部も全てが蹂躪される。
くちゅ、くちゅと、わざと大きく音を立てて深く唇を重ねながら、男の両手は絶えず
ファリスの胸を弄んでいた。すくい上げるように、輪を描きながら、時折指先で先端を
撫ぜ・・・その大きな手の中で乳房は柔らかに形を変える。
唇を離すと、男はファリスの腹の上あたりに跨り両の乳房を掴んだ。両脇からぎゅっと
寄せ上げて谷間を作り、そこに熱く濡れてたぎる彼自身を挟む・・・。

454 小間 :02/09/26 01:48 ID:???
続けちゃいました。
ではまた明日。

455 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/26 02:23 ID:???
続き
  キ タ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        _       __         _       __      ┃
    '´   ヽ    '´   ヽ   '´   ヽ   '´   ヽ      ┃
   l ノノリ=))〉   ノl==/ )  l ノノリ=))〉  ノl==/ )      ┃
┏━i|从l.゚ ヮ゚ノリ━ |i|    从━i|从l.゚ ヮ゚ノリ━ |i|    从  ━━┛
┃  |ii⊂|元つ    i| i i ノつ  |ii⊂|元つ   i| i i ノつ
┃  从⊂く/i_〉   从ノ/ノリ从  从⊂く/_〉  从ノ/ノリ从
┃     l.ノ        l.ノ       l.ノ        l.ノ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━!!

456 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/26 12:22 ID:???
イイ(・∀・)!!

457 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/26 21:31 ID:???
おっぱいみんな小さめが好きなんだね。

458 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/26 23:01 ID:???
続きもスゲー(;´Д`)ハァハァ
明日も楽しみだよ(;´Д`)ハァハァ

459 束縛〜続いちゃったSS〜−3 :02/09/27 02:44 ID:???
「見えないだろうが、わかってるだろ?今お前のオッパイが嬉しそうに挟んでるのは
俺のモノだ。この柔らかさ、たまんねえ・・・今すぐにでも出そうだぜ」
「なっ・・・う・・・」
思わず叫んで暴れそうになってから、はっとファリスは思いとどまる。
「いいんだぞ、人を呼んでも。そんなにみんなに見られたいんならな・・・」
カっとファリスの頬が染まり、同時に背筋を寒気が走る。そんなファリスの頭の後ろに
男は枕をあてがい、顔が下を・・・つまりは自分のモノのほうを向くように固定した。
「口を大きく開けろ。歯なんか立てたらすぐ放り出すぞ」
諦めて素直に開かれた唇に先端が押し付けられ、独特の臭気がファリスの口を満たす。
「さあっ、舐めるんだっ」
言いながら男は腰を前後させ始めた。ファリスの寄せられた胸の狭間を肉棒が擦り、
口の中で先端が踊る。ファリスは自分の情けない姿が多くの人目にさらされるのを恐れ、
懸命に男のモノをしゃぶった。好き勝手に暴れるソレを唇で咥え、舌で舐め、口の端から
涎をたらしながら必死に男に奉仕する。
「ううっ、イイ・・・もう、出るぞっ、飲み込め!」
上ずった声で命じ、男はファリスの口内に、そして顔や胸の上に、ドロドロした白い欲望を
浴びせ掛けた。男の命令を聞いていながら、ファリスは反射的にそれを吐き出してしまう。
「かはっ・・・あ、う・・・」
「吐きやがったな・・・飲めって言ったのに」
男はファリスの上から降り、更にベッドから立ち上った。荒い息をするファリスの横で、
服を整えるような音が聞こえる。
「最初にお前を見つけるのは誰かな・・・仲間の一人か、それとも宿の主人かな?
お前を見てどんな顔をして、どういう反応をするんだろうなあ・・・きっと見てるだけじゃ
たまらず犯されるんだろうなあ。こんなにタップリ精液掛けられて、さぞいやらしい女に
見えるだろうよ。もしかしたらずっとこの部屋に縛られて、毎日毎晩男の相手をさせられて、
男ナシじゃいられない身体にされちまうかもなあ・・・」
憐れみすら含んだ声で言いながら、男は身支度を続けているように聞こえる。
「それもこれも、言うことをきかなかったお前が悪いんだ。じゃあ、元気でな」
男の気配がファリスから離れ、しばらくして窓が一度開いてからまた閉じる音がした・・・。

460 小間 :02/09/27 02:46 ID:???
今回は毎晩この場で書いてるので、
この際何かいいアイデアがあったら提供して下さるとありがたく存じますです。
逆に言えば無計画でどんなオチになるか未定。

461 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/27 09:44 ID:???
>ずっとこの部屋に縛られて、毎日毎晩男の相手をさせられて、男ナシじゃいられない身体にされちまうかもなあ・・・
この辺の描写キボンヌ
散々やられた後やっとバッツ達登場とか

462 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/27 20:18 ID:???
犯されまくって壊れるまで堕ちていくファリスたんが見たい(;´Д`)ハァハァ

463 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/27 20:51 ID:???
この後、飢えた男達に見つかり毎日毎晩男の相手をさせられる→何日かしてバッツ達が助けに来るが手遅れ→毎晩バッツとガラフに慰めてもらう

464 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/27 22:35 ID:???
見知らぬ荒くれどもに前から後ろからまわすだけまわされて性の奴隷

465 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/27 23:14 ID:???
皆そんなに溺れファリスたんキボンなのか・・・
個人的には多少なりとも幸せ要素があると嬉しいんでつが
でもエロ優先ハァハァ(;´Д`)

466 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 02:03 ID:???
んじゃ、この後バッツにハケーンされてバッツと和姦
これなら幸せ要素もあるしエロもある

467 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 02:20 ID:BwsZRP0J
>465
自分も幸せなのがいい。

468 小間 :02/09/28 02:24 ID:???
すません、今夜はまとまりませんですた・・・
明日2回分うpするからユルシテ・・・

469 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 02:29 ID:???
公衆雌奴隷ファリス

470 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 02:34 ID:???
>>468
激しく待ってます(;´Д`)

471 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 02:47 ID:???
>>468
>ユルシテ なんてとんでもないです
頑張ってください

472 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/28 23:36 ID:???
>>464
激同

473 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/29 04:11 ID:???
続き待ってたけど今日はもう寝よう・・
おやすみファリスたん
シコシコ・・ハァハァハァハァハァハァ・・ウッ・・・

474 束縛−4 :02/09/29 05:54 ID:???
暫し、静寂が流れた。
ファリスの全身からいやな汗が吹き出し、肌を流れる。
今、自分は服を剥かれ、顔中に精液を浴び、あろうことか口の端からもそれを
滴らせている。手も脚も拘束され誰が何をしようとも抗うことは出来ない・・・。
最初にドアを開けるのは誰だろうか。バッツ?レナ?ガラフ?
それとも男が言ったように、宿の主人や従業員だろうか。
彼らは自分を見て何と思うだろう。こんな姿で縛られ放置されている自分を、
はたして被害者だと見てくれるだろうか。好き好んでこんな恰好をしていると
思われるかもしれない。男の言ったとおり有無を言わさず犯されるのかも
しれない。売女としてここで飼われ、大勢の相手をさせられて狂わされて
しまうのかもしれない。
いや、どう良心的に解釈されたとえ介抱されるとしても、こんなところを
誰かに見られるなんて・・・
考えただけで全身が熱くなり、狂おしいまでの羞恥がファリスを苛む。
不意にカチャ、とドアノブを回す音がした。そのまま蝶番が鈍い音を立て、
ドアが、開いて、閉じた。
ドアを開いた何者かは、そのまま何も言わず、何もしないままファリスを
眺めているようだった。じっと自分の身に落とされる視線を否応もなく感じて、
更にじっとりと汗を浮かべるファリス。入ってきた相手は今、どこを見て
いるのだろう・・・目隠しをされ白濁した液をかけられた顔?乱暴に揉み
しだかれ先端を物欲しそうに尖らせた胸?自分でもわかってしまうくらいに
濡れそぼった・・・アソコ?

475 束縛−5 :02/09/29 05:55 ID:???
ファリスは恥ずかしさに身悶えしながらも、動いてしまえば自分がもっと
淫らに見えてしまいそうで、じっと身じろぎもせずにその視線に耐えていた。
心臓がドクドクと耳のすぐ側で鳴っているように聞こえる。首が、耳が、
全身が熱くなり、肌が紅く染まっているのが見えなくても分かる。
そのままどれくらい時間が経ったか、もしかしたら数秒だったかもしれない。
突然何かがフッとファリスの肌をかすめた。それが音もなく忍び寄った相手の
指先だと気づくのにかなりの時間がかかった。その指先は触れるか触れないかの
微妙なところで、ファリスの肌をなぞって行く。ファリスは敏感な部分に
触れられる度にビクン、と身体を震わせるが、それが絶える間もなく続くうちに
段々と感覚が曖昧になってきた。今自分は本当に触られているのか?自分の
妄想ではないのか。見えない相手の視線に過敏になりすぎて、見られている
だけなのに触られていると思い込んでいるのではないのか・・・?
そう考えると、触られたいと思ってでもいるかのような自分にますます恥ずかしさが
募り、自分は芯からそんないやらしい女だったのかとたまらなくなり、涙すら
にじんでくるが、目隠しのため相手にはそんな物は見えず、現実か空想かわからぬ
指先だけがファリスの柔らかな肌を滑る。
その絶えぬ幽かな刺激に逆にはっきりとした感触を求めだしていたファリスの
乳房を、熱い濡れたものが突如覆った。乳首とそのまわりにしゃぶりつく熱い唇と
舌の感覚に、ファリスは思わず快楽の声を上げる。
「はあっ・・・あ・・・」
抑えていた声を漏らしてしまったのと同時に、必死で閉じていた下の口からも
更に大量の愛液が溢れだし彼女の尻を濡らした。

476 小間 :02/09/29 05:57 ID:???
うっかり明け方になってしまいました。おはようございます(・∀・;)
>473
ご、ごめんよー!中途半端な予告などしなけりゃよかった。・゚・(ノД`)・゚・

477 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/29 09:31 ID:???
イイ!犯してクレ!!

478 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/29 10:01 ID:???
イケ!誰だか判らん男!

479 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/29 23:43 ID:???
イイ(・∀・)イイ!!
毎晩これが楽しみで仕方ない
小間氏マンセー

480 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 00:18 ID:???
誰だー!誰なんだー!!気になって夜も眠れない!
ハァハァハァハァ…(;´Д`)

481 束縛−6 :02/09/30 02:59 ID:???
かぶりついた口は、丁寧に執拗にファリスの乳房を責め立てた。大きな音を
たててしゃぶり、舌はねっとりとした動きで舐め、ときおり軽く歯を立てる。
他のどこにも触れることなく、ただそこだけを念入りに・・・
「ふあ・・・うっ、く・・・っくぅん・・・っ!」
一度漏らしてしまった声を戒めるのは難しく、抗いながらもファリスは
悩ましい声をあげていた。他の部分に触れられないのがもどかしい。こんなに
されるのなら、もういっそ荒々しく全身を責められて貫かれてしまった方が
どれほど・・・
途中まで考えて、ファリスははっと我に返りゾっとした。同時に自分の秘部に
溢れたそれと、しつこく乳房を舐りまわす何者かの口唇に嫌悪を覚えて背筋を
寒くする。だが、それもすぐに自分の中でただの嫌悪から別の物に変わって
いくことをファリスは知っていた。情けなさに、目隠しの下で涙がにじむ。
反応の薄くなった彼女に気づいたのか、侵入者は口を離し・・・更に身体を
起こしたようだった。ファリスは安堵とも不安ともつかぬかすかな溜め息を吐く。
だが、この相手がここで責めをやめて去ったとしても、自分の今の立場は
変わらない・・・別の誰かに見つけられるまで、ここでこのまま拘束され
股間を濡らしているしかないのだ。
諦めにも似た気持ちで相手の次の行動を待っていたファリスは、自分の茂みに
液体が垂らされているのを感じた。微かに、どこかで憶えのある匂いがする・・・
何かの薬品だろうか?媚薬でも使われて、前後不覚になるまで犯されるのだろうか。
そんなことを考えていると、その液体の注がれた下の方から、ジュル、と
何かをすする音が聞こえた。
「!?っ・・・」
唇を塞がれ、口移しに何か飲まされる。口の中に仄かな香りが広がるそれは、
どうやらシャンパンのようだった。気づいた途端にはじける気泡を感じて
腿をすり合わせ、もじもじと動くファリス。相手はファリスの肌には一切
触れずに液体だけに口をつけ、音を立てて酒をすする。

482 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 03:58 ID:???
キタキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

483 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 09:23 ID:???
目隠しじらしプレイサイコゥ!そのまま誰ともわからない男に犯されまくるのだーーーーハァハァ

484 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 20:27 ID:???
激しく我慢プレイ(;´Д`)ハァハァ

485 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 21:44 ID:???
神のサイト
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!






486 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 22:44 ID:4A5ItG1D
>>485
顔射 挿入 指マン
もう3回もヌイちゃったよ。
神 は 神 を 超 え た 

487 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/09/30 23:45 ID:???
神のサイトを微妙な感じでブックマークしてた俺の馬鹿・・・

488 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 00:03 ID:???
お、適当に色々入れながらやってたら
イケタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

489 束縛−7 :02/10/01 02:59 ID:???
相手の異様な行動と酒の香りが再びファリスの身体を熱く火照らせるのには、
そう時間は掛からなかった。
「なかなかいい味出すじゃないか」
「!?」
聞き覚えのある声に、ファリスは驚愕と、奇妙な安堵を覚えていた。相手は
自分をこんな姿で置き去りにしたはずの男だったのだ。
「驚いたか?まあ無理もないな・・・俺が戻ってくるまでに誰かがここに
入ったらそれも面白いと思ってたんだが。それにしても・・・」
男はファリスの股間に手を伸ばした。紫色の濡れた茂みの奥で、熱く潤った
秘部がその指を欲するかのようにヒクヒクと蠢く。
「何もしない間に随分グショグショになってるじゃないか、ホントは俺じゃなく
他の得体の知れない誰かにメチャクチャにして欲しかったんだろ」
「そんなことっ・・・っあっ!」
男は再びファリスをうつ伏せにすると、膝まで縛られた為にぴったりと閉じ
合わされた腿の付け根に彼自身を挿し入れた。敏感な部分を擦られて、ファリス
は抗う力もなく嬌声をあげる。
「ああっ・・・あ、や・・・んはっ、う、ああっ!」
「どんどん溢れてくるぞ・・・そんなに欲しかったのか?」
冷やかすように男が囁く。ファリスは必死にシーツを噛み締め声を抑えようと
するが、その努力も空しく、長い間待ち望んでいた刺激を与えられ始めた身体は
喜びの声をまだ上げさせ続ける。
「ああ、ん、ンんっ・・・ふ、ううっ、ふああん!」
「おっと」
激しく腰を打ちつけていた男がその動きを止め、脚の間からソレを引きぬいた。

490 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 03:08 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!???


491 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 03:09 ID:???
我慢プレイ、屈辱プレイ最高ハァハァ

492 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 10:43 ID:???
>487
漏れもだよ、クソーーーーーーーーーーーーーー
あああああああああ見たい・・・

493 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 16:25 ID:???
>492
ウェブリングから逝けるYO!

494 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 17:53 ID:???
493という天使の導きで神の元へと到る事ができました。
ありがとう、ありがとう

495 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 18:37 ID:???
同じくアリガトウアリガトウ!!!感謝だ・・・

496 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 21:27 ID:???
ファリスのエロはどんなエロゲーより勃つよな

497 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 22:21 ID:???
神のサイトって何処だぁぁぁぁぁぁ!!
せめてどんなサイトかヒントをくれぇぇぇぇぇぇぇ!!

498 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 22:32 ID:???
学園と18禁があるところ

499 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 22:42 ID:???
>>498
ああ、あそこか普通に知ってた
ありがとう

500 ファリス :02/10/01 23:19 ID:???
    __,,、--'''~/:.:.:`''/'゛;:;:!;:;!ー!、!;!;;/==i    :.:.:.:.:|/ |´
. /"~~´ _,、--'"=-/'ー';;:.;:.ヾ;;!、:!/~;;!ヾ;;;;;;;;|    :. :.:...! /
.!    /::::.;、-'"/;:;:;:;:!:.:.:|`、!;!;:;、\/;;;;;!`ヽi    :.:.:.:./`')
.!  ./:.:.:/;:;:;:/;.;.;.;.;;!;:.;:!、;;:、!;!;:;、;:\;:;:|;.;.;|    :.:.:.!/
i   ./:.:/:.:;.;./:.:.:/:/;;!;:;:;!'" `'、;:;:、;;!、ノ;;;;:;!    :.:.:.:|゛
.|  ./::/;:;::./;:/:.:.:./:/|!'|;:;:|  _,、ヽ;:ヽ!;:ヽ;;;;!     :.:.::!、
. ! /;/|;.;.;/;;;;!;.;.;./:/i|!'!:.;;| /゛_,,,,ヾ、;、;;!;;;;;!    :.:.:.:.!;;、  500ゲト♥
 '、|:/ |;:;:;!;:;:;|;::.:.i:./ i|! '、;| ゛´/!;;i!、/`|!;;!;;;;|    :....:..|;;;;、
  、|' |;:;:;!;:;:;|!;./'!"~`'! ヽ!.   '--'、 !;!;:;:;!    :. :. |;ヽ;;、
  !  i;:;:!;!;;;i!;;;!、|,,、=-  ` ;:,   " |;:|;;;;!    :. :. !、;.、;;、
  |、 'i:i::!;:;:!;'i|;;ヽ ,,    '' .,   ./!;;/;|    :. :. |ヽ:;;;、;\
  .!'、 '|:|i;:;:|!;:!;|ヽ、    、-''´  ./ノ/;;! !   ! :. :. :!;ヾ::、;\;\
   ヽ 〉;!;:;:!;:;:;| ヾヽ、     ./ /;!;/:.   /:.:. :. !;;;!;;!、:、;.;!\ヽ
    、!;!:.!;:;:|;.;.|  |、 `~ヽ''ー'''´:. :./;;:/::   i!:. ::....|;;;;;!;| ヽ:;;;! \ヽ
     |;||;;;|;.;!;.;|:. .!`\./.| :. :. :.:.:/;;;/:.    |:. :.:....:|;;;;;;!| ヾ;;;!   ヽi
     !| |:,.:,;!;:;:!:.    .//ヽ, :. :./;.;/!|:.   .i/:. :. :.|!;;;;;;|  !;;.|   ヽ,
    i:| |:.;.;!:.:.!:.!  //  'i :./;;.;/ |i:.   |':. :.:..../|;;;;;|  

501 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/01 23:34 ID:???
今夜も小間氏は来てくれるんだろうか
毎晩乙です(;´Д`)ハァハァ…

502 束縛−8 :02/10/02 00:59 ID:???
「言っただろう、無理強いはしたくないんだ・・・お前が欲しくないなら、
俺は無理矢理イカせるようなことはしないぜ」
無茶なことを言いながら、男はファリスの尻の割れ目に自身を挟む。荒々しく
動かす度に男のそれがファリスの菊口を擦り、微妙な刺激を送る。
「ふくっ・・・う・・・ンっ」
ファリスの身体は当然、そんなものでは我慢できなくなっていた。もっと欲しいと
無意識に腰を振りおねだりをするが、男はまったく意に介さない様子で自分のものを
擦り付け、小さく呻いてファリスの背に発射した。白く筋肉の薄い背中、そして
紫の長い髪が白濁した液に汚される。背後から漂ってくるその匂いに、ファリスは
ごくりと喉を鳴らした。さきほど自分の口を満たした、青臭い液体。最初は
吐き出したものなのに、焦らされた自分の身体は、あろうことかその味を求めている。
「おいおいどうしたんだ、そんなに物欲しそうな顔して・・・腹でも減ったのか?」
男がからかいながら、ファリスの身体を仰向けに戻して顔のそばに腰を下ろす。
「あいにく今はこんなものしかないぞ。欲しかったら自分で舐めろ!」
まるでファリスの心を見透かしたかのように、男は多少萎えかけたそれを彼女の
鼻先に突き付けた。ファリスはたまらずに差し出されたそれにしゃぶりつく。もう、
自分がどう見られようが構っていられなかった。幼い頃に植え付けられた、快楽を
求める感覚・・・今満たさなければ狂ってしまいそうに、それは激しく欲していた。
終った後にいつものように嫌悪が自分を襲うと分かっていても、今はただ満たされたい・・・
「くっ・・・イヤがってたクセにずいぶん上手いじゃないか」
ファリスの口の中で見る見る硬さを取り戻して、男はうめいた。ファリスの豪華な紫の
挑発を撫ぜ、ときおり彼女の頭を抑えて腰を反らせる。手を拘束されて口だけで奉仕する
ファリスの姿はまるで餌を貪る獣のように貪欲に見え、目隠しをされて唇と舌と鼻先だけで
男のそれを探り頭を動かす様は、たまらなく扇情的だった。

503 小間 :02/10/02 01:02 ID:???
>501
どうもです(;´Д`)ハァハァ

なんだか中途半端なところで切れたような気もしないでもない
というかいつのまにかすげえ長い話になってるんですけど。
まあいいか。

504 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/02 01:14 ID:???
タ、タマラン(;´д`)ハァハァ

505 小間 :02/10/02 01:15 ID:???
ぐはぁ!
「挑発」じゃなくて「長髪」ですた。
ウツダ・・・

506 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/02 01:21 ID:???
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
いくらでも長くしてくれ!!!

507 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/02 23:31 ID:???
ファリスたんの長髪にぶっかけたい(;´Д`)ハァハァ

508 束縛ー9 :02/10/03 02:58 ID:???
ちゅぱ、ちゅぷ、と音を立ててファリスが男のそれをしゃぶる。彼女の
唾液だけでなくぬらぬらと光る液体が、薄紅色の唇を汚していく。
「う・・・出るぞっ・・・!」
男はファリスの頭を抑えつけ喉の奥に自身を押し込むと、熱い液体をたっぷりと
彼女の口内に注ぎ込んだ。ファリスは無言の命令と自分の欲望に従い、喉を
鳴らしてねばつく液体を飲み込む。口の中に出されたことはあっても、それを
飲むのは初めてだった。喉を落ちていくねっとりとした感触が、身体の内側から
耐え難い震えを呼び起こす。
「そろそろ暴れる気もなくなったみたいだな」
もうとっくにそんな気力は失せていたのに、男はわざとらしくそう言って
ファリスの両脚を結んでいるズボンを解いた。ほっとしたのも束の間、そのまま
片方ずつ膝にまた何かの布を結わえ、それを頭側のベッドの柱に片方ずつ
結び付けた。ファリスははしたなく脚を大きく広げ、涎を垂らしてヒクつく
秘部をこれでもかと言う程見せ付ける恰好になる。
「あっ・・・やっ、だ、こんなの・・・やめろ、見るなよっ!!」
さすがに少しばかり我を取り戻してファリスは身をよじるが、結わえられた膝は
それ以上閉じようがなく、愛液のしたたる秘所とそれに濡らされた菊門は
ますます男を誘うようにヒクヒクとその口を蠢かす。
「やだっ、こんなの・・・やめっ・・・」
「じゃあやめるか?」
ぴしゃりと男が言った。ファリスは懇願するように声の方を向くが、男は身を
引いてベッドから下りたまま戻ろうともせず立っているようだった。
「お前が選べよ。ここでやめるか、それとも先へ進むか・・・何度も言ってるが
イヤなら最後までやらなくたっていいんだぜ」
ファリスの背筋を、いやな汗が伝った。背中だけではない、全身の肌に、
じっとりと気温のせいではない汗が浮かんでいる。

509 小間 :02/10/03 02:59 ID:???
むしろ自分が一番焦らされている気がする罠(w

510 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 03:09 ID:???
じわじわと(;´Д`)ハァハァハァハァ

511 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 06:26 ID:???
イイ(・∀・)!!
さんざん犯されたあと放置プレイ→ローリングされてしまう展開を激しくキボヌ

512 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 08:56 ID:???
ローリングマンセー!!!!!

513 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 10:49 ID:???
ローリングって



いいな!!

514 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 14:56 ID:oYjIDdUZ
age

515 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 14:57 ID:oYjIDdUZ
sarasara
あげもんこ
あげまんこ


516 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 15:07 ID:oYjIDdUZ
mannmann[
まんp

517 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 15:25 ID:oYjIDdUZ
アゲアゲアゲあげがえがえがえ
がえがえがえが
あげあげあげあげあえがえがえあえ
えがえがえがげあげがえがえがえがげあげがえが
えがげあえがげあげえがげあえがげがえ
がえがえがげあげがえがげがえがえがえがえがげ
会えhがhgwhgは絵がgwhgはげあげあげあえがえあえあえあ
アゲ和えが絵が絵gじゃ下あgへがjげjはげhjgjはげじあjkしゅkdじゃgsgだs
明日kダウg酢Dたうsつdがsjdbじゃsgdがsd

518 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 15:47 ID:oYjIDdUZ
うぇ5んqは346hq36

519 支援 :02/10/03 16:19 ID:oYjIDdUZ
http://www.younganimal.com/game/futarih/1.html
ふたりエッチじゃんけんゲーム
まじでサイコウ
age




520 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 17:51 ID:???
ファリスたん

521 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 20:38 ID:???
小間氏サイコー(;´Д`)

522 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 21:08 ID:???
今宵はいよいよ誰だか判らん男におねだりか?(;´Д`)ハァハァ

523 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/03 23:07 ID:???
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ

524 束縛−10 :02/10/04 02:45 ID:???
先ほど置き去られたときと同じような沈黙が二人の間を漂った。脚を広げられる
ことによってまったく何の刺激もされなくなってしまったファリスの秘貝が
ただただ震え、涎を垂らしている。
「・・・いらないんだな。じゃあ俺はもう行くぞ。さっきと違ってキッチリ
鍵を掛けて行くから、しばらくそのまま楽しんでな」
「やっ・・・!」
思わずファリスの口から、焦りの声が漏れた。男は立ち去ってはいないようだが、
相変わらずベッドに戻る気配もない。ファリスはもぞもぞと腰を動かしながら、
なんとかギリギリの言葉を絞り出す。
「い・・・行くなっ、このままなんて・・・て、手をほどけよ!」
「そんなことしたらすぐ目隠しずらされて顔がばれるだろう」
ギシ、とベッドがきしんだ。ファリスは少し、安堵の表情を見せる。
「まあお前の手の代りはしてやってもいいな。どうだ、こうしたいんだろ?」
「ひゃうっ!」
いきなり強く肉芽をつままれて、ファリスは思わず悲鳴をあげた。慌てて口を
つぐむが、男はかまわず指の間で蕾をころがす。フードを剥いて愛液に塗れた
それの先を指で擦り、別の手は花芯に触れないまま淫唇を弄ぶ。
「ああ・・・あっ・・・」
そのまま軽くでも昇天しそうになったところで、男はぴたりと手を止めた。また
イキ損ったファリスは目隠しの下で恨みがましそうな目さえしながら、男の
方を見やる。
「お前のいやらしい恰好見てたらまた勃っちまったぞ。まったくしょうがないな」
ごそごそと音がして、程なく熱い肉棒がファリスの陰部にあてがわれた。それは
侵入するような気配はなく、ただその上を押し付けながら滑るだけ。ときおり
淫核の先をかすめるが、そんなものは刺激のうちに入らない。
「や、あ、そ・・・な・・・っ」
なんとかして刺激を得ようと腰を振る自分の姿の情けなささえ、ファリスには
もう理性を取り戻させはしない。

525 小間 :02/10/04 02:49 ID:???
>521
アリガトゴザマス、がんがります
>522
そ、そこまで辿り着けなかった・・・ガクリ

堕ちファリスは時間が掛かるようです・・・
ところでホント誰なんだろ、男(w

526 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/04 03:01 ID:???
キターーーーーーーーー。
<堕ちファリスは時間が掛かるようです・
俺もそれがいい。それでこそファリス

527 小間 :02/10/05 04:16 ID:???
本日は時間の都合により断念します・・・
また明晩よろしくおながいします。
>コメントくれる方
ありがとうござます・゚・(ノД`)・゚・

528 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/05 13:16 ID:???
>>527
自分に無理のないペースで頑張ってください。
チンコ片手に期待しちょりますから

529 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/05 16:52 ID:???
>>527
激しく応援してます
小間氏の話いつもヌキまくりっす(;´Д`)ハァハァ

530 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/05 23:05 ID:???
早くファリスたんにブチ込みたい!!
だがそこを我慢プレイ(;´Д`)ハァハァ…

531 束縛−11 :02/10/06 01:51 ID:???
「なんだ、イヤなのか?仕方ないな、俺一人でしろって言うのか・・・」
彼女の唇から漏れる「や」という声にこじつけたのか、男はまたファリスから
離れようと身を引きかけた。
「や・・・やああっ!」
思わず、ファリスがべそをかきそうな声をあげる。
「だから、いやなんだろ?やめるから」
「や・・・だあっ、やめるなっ・・・!!」
口をついて出てしまったその言葉に、ファリスは自分で驚愕した。しかし熱に
うかされた頭ではそれ以上何も考えられず、また本能の中に意識は埋没していく。
「やめるなって?これがいいのか?」
からかうような口調で男は言って、再びファリスの濡れそぼった花弁に自らを
擦り付けた。一度求めてしまったファリスは、だんだんと自分の中で何かが壊れて
いくのを感じていた。
「こんなのがいいのか・・・いやらしい女だな」
擦り付けながら、男はククっと笑いを漏らす。
「ああっ・・・ちがっ・・・」
「違うのか?」
わざとらしく反応して動きを止めた男は、しかしぴたりとソレをファリスに
つけたまま今度は離れない。
「どうしてほしい?」
どうしてほしい?突然尋ねられて、ファリスは惑う。
「素直に言えたら、今ならきいてやるぞ」
言えば、きいてくれる・・・ぼんやりと混濁した意識の中で考えながらも、腰は
もう答えを明らかに態度で示していた。
「い・・・」
言いかけて、躊躇う。もごもごと唇を動かし、既に紅い顔を更に朱に染める。
「い・・・れ、ろよっ・・・」
消え入りそうな声で、ファリスはその言葉を口にした。

532 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/06 02:08 ID:???
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
待ってたかいがアッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



533 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/06 10:27 ID:???
>「や・・・だあっ、やめるなっ・・・!!」

「だあっ、やめるなっ」で切って読んでしまい、なんて男ラスィファリスたん!
とか思ったよ(w

534 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/06 21:24 ID:???
おねだりファリスたん(;´Д`)ハァハァ

535 束縛−12 :02/10/07 02:25 ID:???
「い・れ・ろ?」
意地悪く男が繰り返す。
「イマイチよくわからないな。何をどこに入れろって言うんだ?
それにそれは人に物を頼む態度じゃないだろう」
ゆっくりと先端で入口をこね回しながら、ねっとりした声でファリスを挑発する。
「もしかして」
男がにやりと笑うのが、ファリスには見えた気がした。
「こういうことか?」
「ひゃあっ!!」
言うと同時に男の、おそらく中指が深々とファリスの尻穴に侵入した。したたる
愛液の助けを借りて容易に奥まで入り込み、ギュウギュウと締め付けるその中で
きゅうくつそうに蠢く。男が指を入れるため腰をひいたので、ファリスのそこは
解放され、途絶えてしまった刺激を求めて喘ぐようにヒクヒクと動いていた。
「やっぱりこれで正解だったみたいだな?すごく締め付けてくるぞ、もう
指がちぎれそうだ。コッチに欲しがるなんて相当のスキモンだなあ」
「やはっ・・・ち、ちがっ・・・ウぅ・・・」
「ちがう?」
なおもその中を責め弄りながら、男はファリスの顔に顔を近づける。
「何が違うんだ?こんなにヒクつかせて、俺の指をくわえて離さないくせに。
ここにこうやって指突っ込んでほしかったんだろ?」
「ち・・・がうっ、ま、前ッ・・・!」
後ろからの刺激に背中を仰け反らせながら、ファリスは掠れた声で嘆願した。
「まえ、にっ・・・れろっ、い、いれ・・・てぇっ・・・」
「指を?」
間髪入れずに男が問う。
「や・・・あ、アレっ・・・いれ・・・お前、の、っ・・・」
「ハッキリ言えよ」
囁く男の声も、今やファリスと同じくらいに掠れ、上ずっている。
「ハッキリ、言葉で・・・カンの悪い俺にもちゃんと分かるように、言えっ!」

536 小間 :02/10/07 02:26 ID:???
>533
それもイイかも(w

ところで・・・ファリスたん普段なんて言ってるのかなあ・・・
考えてなかった(;´Д`)

537 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/07 02:34 ID:???
>>535
こ、今宵もエロSS、小問タン(;´Д`)マンセー

538 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/07 02:42 ID:???
強気なファリスたんに卑猥な言葉を・・(;´Д`)ハァハァ・・・・イイ!!!


539 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/07 19:14 ID:???
小間様のおかげで毎日がエロまちゅり(w
ファリスたん…(;´Д`)ハァハァハァハァ…ウッ

540 束縛−13 :02/10/08 02:32 ID:???
ためらいは、一瞬に近かった。むしろ期待の表われのようにこくりと喉を
鳴らし、ファリスが口を開く。腰は淫らにくねって刺激を求め、後ろの穴は
男の指を咥えて離さない。そんな状況で、目隠しをされて、相手が見えないから口に
上った言葉かもしれなかった。喉の奥から絞られたような幽かな声で。
「お、前のっ・・・ち・・・んポ、いれ・・・てぇっ・・・!!」
「これかっ!」
男は待っていたとばかりに怒張した自分のモノをファリスの秘所にあてがい、
先端を侵入させた。長く楽しむために自分を落ち着かせようとそこで止まるが、
ファリスにはまだ焦らされ続けているようにしか感じられない。
「ああっ・・・も、とっ・・・もっと、お、奥にいぃっ!!」
一度解放されてしまった言葉は止まらない。男はたまらずファリスの腰を両手で
掴むと、一息に一番奥深くまで到達した。
「ぁああああっ!」
ひときわ高い声を上げて、ファリスが全身を震わせた。下の入口が男をギュっと
締め付け、中はビクビクと蠢いて、まるで男から精液を絞り取ろうとしている
かのようだった。乳首が乳輪と共に硬く隆起して天井を向き、胸は荒い呼吸の
ために激しく上下し、だらしなく開いた口の端からは涎の一筋さえ垂れている。
「イったのか?入れただけで!」
蔑みとも喜びともつかない声がファリスを辱めた。
「自分で俺のをおねだりして、入れられたとたん涎垂れ流してイっちまったのか!
男のナリなんかしてるくせにとんだ淫乱だな!こりゃ驚きだ」
まだピクピクと身体を震わせるファリスにお構いなしに、男は彼女の腿を掴み
前後運動を始めた。繋がりあった男とファリスの腰は淫猥な曲線を描き、
プチュっ、プチュっと愛液溢れるファリスの口が男のそれを呑み込んでは吐き出す。
「やあっ、あ、もうっ・・・ま、またあっ、イクううぅっ!!」
高みから降りる前に突き上げられて、ファリスは一段と声を高くした。早くも
二度目の絶頂が彼女を支配し、男はその搾取にたまらずファリスの奥の奥に
熱い液体をタップリと注ぎ込んだ。

541 小間 :02/10/08 02:33 ID:???
入れたった!入れたったヨー!

呼び方は、海賊達が呼んでそうなものにしますた(w

542 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/08 02:36 ID:???
イッター


543 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/08 02:58 ID:???
イッターイッター(;´Д`)マジ最高だよー

544 元172 :02/10/08 21:20 ID:???
「レナ様、サリサ様、おかえりなさいませ」
第3世界、タイクーン城に帰還した姫姉妹をたくさんの人々が出迎えた。
「早速宴の準備にかかりますよ!」
中でも大臣はとりわけレナの無事を喜び、張り切って物事を進めていった。

王の間で待たされること数時間。
ようやく宴が始まった。
「おお!」
「なんとお綺麗な!」
10数年にわたる行方不明だった第一王女、ドレスで着飾られた「サリサ姫」は眩しいほどに美しく、その美貌は見るものの心を奪った。それはバッツも例外ではなかった。
「ファリスってこんなに綺麗だったっけか…」
「なに赤くなってんの?」
隣にいたクルルがにやにやと笑いながらバッツをからかう。
「うるさいな…」

しばらくの時間、貴族達と宴を楽しんでいたバッツ達だったがクルルが感じた胸騒ぎをきっかけに辺りの様子を調べに、また旅に出ることにした。

545 元172 :02/10/08 21:21 ID:???

数刻後
旅立ち準備の整ったバッツ達を城の門の前までドレス姿のままファリスが見送りに来る。
本当なら自分も今すぐにでもドレスを脱ぎ捨てて2人について行きたかったが、レナもファリスも城を離れるわけにはいかなかった。城としてもせっかく無事帰還した王女を簡単に再び危険な地へ戻したくなかったのだ。
「そんじゃ、達者でな」
「ああ、お前もな」
「お姉ちゃん、レナお姉ちゃんと仲良くね…」
バッツとクルルは城門を開け、旅立っていった。

「あーあ、つまんねえの」
バッツ達を見送った後、ファリスはため息をつく。
しばらく2人の出ていった外の世界を見ていたファリスだったが
「おれも、また旅がしたいなあ…」
ぽつり、と小さな声でひとりごちた。

そろそろ城にもどろうとファリスが後ろを振り向いたその瞬間、
何か強烈な痛みと共に目の前が突然真っ暗になった。


546 元172 :02/10/08 21:22 ID:???
あれからどれだけの時間がたったのだろうか。
ファリスの目の前に飛び込んできたのは鉄の格子だった。
「!?」
日のささない薄暗く湿った場所で光は壁にかけられた頼りないランプの光のみ。
ファリスは先程までのドレスを纏った姿のまま後ろ手に縛られ、足には重い鎖が繋げられていた。
「結構なお姿ですな…サリサ姫様」
突然声が響きふっと闇の中から人物が現われた。
「大臣…!」
ファリスの瞳が大きく見開かれる。
そこにはつい先程までレナとファリスを迎えるための宴を主催していた大臣の姿があったのだ。
「これはなんの真似だ?」
「私達はあなた様が行方不明になた時からレナ様を立派な女王にすべく数々の努力をしてきました。
それなのに今更第一王女であるサリサ様に出てこられると困るのですよ。」
大臣は表情も変えず淡々と続ける。
「折角のご帰還でしたがあなた様にはタイクーンから消えていただこうかと思いましてね。
なに、野育ちの野蛮な王女は城の生活に耐えきれず逃げ出した、とでも言えば皆は信用するでしょうなあ」
「テメエ…ふざけんなよ!!」

547 元172 :02/10/08 21:23 ID:???
あまりの言い様にファリスは激昂し鋭い眼光を大臣に向け、怒鳴った。
しかし大臣はそれを気にする様子もない。
「サリサ様はお可哀相に王宮の教育を受けられなかったために、そのような野蛮な言葉が身についていらっしゃるようだ。やはりそんな姫様はタイクーンに必要ありませんね…」
格子の間から手を伸ばしファリスの顎を掴んでまじまじとその顔を見つめる。
「こんなにお美しくご成長なされたというのに…」
しばらくの間沈黙が走った。
ファリスは顔を背け様としたがそれも許されず、嫌悪と憎悪をこめた瞳で大臣を睨んでいた。
「その強気な表情も素晴らしい…ですがいつまで持ちますかな?」
大臣はファリス顎を掴んだままもう片方の手を伸ばし、形の良い乳房を鷲掴みにした。
「はぁっ…!」
途端、ファリスの全身に電撃のようなものが走った。
胸を揉まれただけだというのに異常なほどに神経が敏感に研ぎ澄まされ、下半身が熱く潤でいくのを感じた。
「おやおや、もう結構なご様子ですね」
「クソッ…一体何をした!?」
「暴れられると困るので、少々薬を投入させていただきました。この強力な媚薬を、ね」
「何っ!?」


548 元172 :02/10/08 21:26 ID:???
「もうあなた様は快楽を求めずにはいられないでしょう…。」
大臣のいやらしい笑みに睨み返しながらもファリスの股の間はどんどん湿ってきているのがわかる。
体の奥から熱いものが走り、異様なまでに感覚が研ぎ澄まされていた。
大臣はファリスの長いスカートを捲り上げるとそこからはドレスに合わせた豪華な下着が覗く。
レースで彩られた純白の下着は既にぐっしょりと濡れそぼり、秘唇の形をいやらしく浮き出させていた。
「あれだけでこんなに濡れているとは。サリサ様は相当の淫乱のようだ」
「やあっ、見るなぁ…!!」
凝視の気配。
ギュッと目を瞑り、羞恥に染めた頬をさらに上気させファリスは擦れるような声で哀願した。
「ひぁっ!」
大臣の指が下着の上からファリスのそこに触れた。
秘唇の入り口に1本の指をぐりぐりと強く押し付ける。
「い、痛っ…!」
ファリスの瞳から涙が一筋流れ落ちる。
情け容赦ない大臣の指先は布ごと中に押し込んでしまうかのように強くそこを刺激していた。



549 元172 :02/10/08 21:28 ID:???
ひとまずここまでで。
今頃ですが随分前のエロ祭りの時貼ろうとしてた奴の前半だけ貼らしてもらいました。

小間氏毎晩乙です。いつも(;´Д`)ハァハァしまくりです。
出戻り住人氏の続きも激しく期待(;´Д`)ハァハァ

550 元172 :02/10/08 21:29 ID:???
割り込みスンマソ(;´Д`)

551 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/08 22:01 ID:???
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
確かに毎日がエロ祭りだ(w

続き待ってるぜーっ(;´Д`)ハァハァ…

552 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/09 00:04 ID:???
172氏フカーツマンセー!!!!エロエロ大期待ッス!

553 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/09 00:07 ID:???
>>549
うわぁあああ、その鬼畜ぶり俺には絶えられない〜〜。
でも熱くなっちまう〜〜〜

554 束縛−14 :02/10/09 02:37 ID:???
「あ・・・っつっ、ああっ・・・」
もうずいぶんな量を放出したというのに、男は勢いを失わなかった。一息分の
精子をファリスの膣に送り込むと、休みもせずすぐにまた腰を使い始める。
今度はゆっくりと、ファリス自身にその淫らな行為を確認させるように。
「くっ、ふうっ・・・う・・・」
ファリスはうつむくように顎をひいて声を殺すが、男の熱く巨大な根に自分の
中が掻き回されるのをひどく感じているのは確かだった。しかもそれは自分で
言葉にして欲してしまったもの。恥かしさと性感で身体が熱く火照り、それが
またより深い官能を呼んで、彼女を支配する。
「さあ、お前が欲しいって言ったんだからな。俺が飽きるまで容赦しないぞ」
不吉なことを囁くと、男はファリスの膝を捕らえていた布をほどき、彼女の
腰をかかえて軽々と反転させた。更に両手首をずっとベッドに繋いでいた晒を
ほどくと、素早く解放された手をつかんで後ろ手に再びその晒で縛り上げた。
「あくっ・・・う、ふっ・・・!」
中に突き入れられたままの一連の動作の異常さにファリスは更に男を締め上げ、
塞がれた蜜口からたらたらと涎を溢れさせていた。屈辱的に伏せられ、獣のように
背後から犯されて、その上で間違いなく自分がその行為に感じていることを
ゆっくりと知らされる。男はいびつな楕円を描くように腰を動かし、その動きの
遅さに耐え切れないファリスは別な動きで腰をくねらせ自らに羞恥と刺激を与える。
「そんな恰好でもまだ欲しがるのか、本当にいやらしいんだな」
両膝と肩、それに頭だけをベッドにつけた姿勢で、なおも激しく踊るように尻を
振るファリスに、半ば呆れたように言ってみせ、男はまた彼女の腰を掴むと一気に
引き上げた。向かい合ってファリスが自分の上に膝立てで半ば座るような姿勢。
いっそう深く突かれる感覚に、ファリスは白い顎を仰け反らせて悶える。
「そんなに欲しいなら自分で動けよ。これなら好きなだけ乱れられるだろ・・・
まあ、言うまでもないみたいだな?」
男は苦笑して、彼女の白い乳房に手を伸ばした。ファリスは上位にされた直後
からグリグリと自分でソコを男の根元に押し付け、それから腰を浮かせたり沈めたり
しながら複雑な曲線を描き始めていた。

555 小間 :02/10/09 02:40 ID:???
毎晩書きにげ大会でつ・・・

>172氏
(・∀・)イイ!!

メリュファリも172氏SSもハゲスィク萌えツボです。
続き期待(;´Д`)ハァハァ

556 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/09 03:10 ID:???
キタキタキタ(゚∀゚)キタキタキタ

おかずがいっきに2つ、おいしすぎる

557 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/09 15:42 ID:???
良スレsage

558 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/09 22:28 ID:???
どこからか男達が登場⇒ローリング
(・∀・)イイ!!

559 束縛−15 :02/10/10 01:12 ID:???
クチュクチュと濡れた音を立てて、ファリスは男の腹の上で快楽を貪る。
両手を封じられ視界を遮られたその姿で、懸命に自らを高めようと腰を振る。
「や・・・っだ、オレだけ・・・なんて・・・」
「うん?」
男は柔らかな双房を軽く揉みながらファリスを眺めている。
「お前も、う、動けよっ!」
「なんだ、もっとして欲しいのか。仕方ない奴だな」
穏やかな相手の口調に、ファリスは何故か突如嫌な予感に襲われた。じわりと
鳥肌が立ち、鼓動が早まる。グッ、と何者かがファリスの細い肩を掴まえ
前に向かって押し倒した。
「!?!!」
突然後ろから上半身を押さえつけられて、ファリスは声も出ないほどの混乱に
陥った。その手はいやらしく音を立てる結合部の少し後ろ、先ほど指に弄ばれた
狭い穴を押し広げる。
「一本じゃ足りなんだろ?」
嘲るような男の声がやけに遠くに聞こえた。もうすっかり愛液でドロドロになった
菊穴に熱いものが押し付けられ、遠慮なく一気に奥まで彼女を貫いた。
「っひゃあぁあっ!!」
もはや誰かに聞かれることを怖れるのさえ忘れた大きな悲鳴を上げ、しかし
ファリスの後ろはしっかりとソレを受け入れた。前後から激しく突き上げられ、
考える間もなく次の絶頂が彼女を支配する。
「ぁあああああっ!!」
それだけでは、もちろん、終らなかった。ファリスは再び仰向けに倒され、そのまま
上向きに顎を反らされて喉奥まで3本目の男根を突き入れられ、胸の上では
また別の誰かが彼女の乳房を寄せてそこに自身を挟み込む。
「手が使えないのは残念だな」
男がからかうように笑っている間に、更に2本が左右の曲げた膝の裏に挟まれた。

560 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/10 01:33 ID:???
今夜もキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!

もう、たまらんですよ

561 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/10 07:47 ID:???
(;´Д`)イイ・・スゴクイイ・・

562 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/10 09:47 ID:???
ヨッシャア!!!そのまま地獄の底までローリングしちゃってください!

563 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/10 21:44 ID:???
ローリング
キタ━*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*━!!!!!
頑張って下さい

564 束縛−16 :02/10/11 02:20 ID:???
「うっ、ムぅ・・・!」
ますます混乱しているファリスを、容赦なく責め手は嬲る。彼女の芯に己を
打ち込んでいる最初の男が速度を増して何度目かの精液を放つと、つられたように
周りの男共も一斉に欲望をぶちまけた。ファリスの喉、唇、乳房、顔、豊かな
紫の髪にもすらりとした脚にも、そしてもちろん淫らにヒクつく二つの穴の奥にも、
これでもかといわんばかりに熱くドロドロした液体が注がれる。
「いつから、とかどこから、とか聞きたいんだろうが」
ようやく収まった自身を抜きながら男が嘲るように言った。
「最初からずっとだ。お前が目隠しをされて縛られてからな」
ファリスは、数秒掛かってその言葉を理解し、愕然とした。新たな羞恥が身体の
奥を火照らせる。
「そう、全部見られてたんだよ・・・最初に俺に無理矢理させられたのも、
お前が放置されたと思って色んな想像でココを濡らしてたのも、俺の指先に
イヤってほど感じてたのも・・・それから、お前がはしたなくおねだりして
自分から腰を振りまくってたのも、全部な」
「や・・・」
目隠しの奥から涙が零れた。それが絶望のためなのか羞恥のためか、それとも
欲情のためなのかは彼女自身にもわからなかった。

565 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/11 02:23 ID:???
(;`Д´)今夜もお疲れ様です。(;゚Д゚)ハァハァ

566 小間 :02/10/11 02:24 ID:???
ちょっと短いですが。
常に書き逃げですが、レスくれる方々、ありがとうです。

567 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/11 03:02 ID:???
膝の裏でもいいからファリスたんに挟んでもらいたい、挟ませたい(;゚∀゚)=3ハアハアッ

568 小間 :02/10/12 03:31 ID:???
オヤスミします。また明晩・・・

569 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/13 02:05 ID:???
荒らし消えた。
いつまでも待ってます

570 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/13 16:43 ID:???
また荒氏が来てやがる…
もうファリススレも2つやられてたぞ。
俺なんか小間氏の小説を楽しみに毎晩チンポ片手に待ってんのにふざけんなゴルァ!!!!!!


571 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/13 23:03 ID:???
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
昨日の夢にファリスたんが出てきました。
漏れより少し背の低いファリスたん。
抱きしめたらファリスたんの体温が伝わってきてハァハァ
責任とってファリスたんとケコーンします。

572 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/14 00:48 ID:???
>ちょっと判断が難しいので、それは次スレを立てて下さい。
>申し訳ありませんが。

とのことなんで犯したいスレの次スレ立ててみていいか?
どうせ900超えてたしな。非常に悔しいが。

573 束縛−17 :02/10/14 01:59 ID:???
「さて、それじゃ俺はそろそろ行かなきゃならんが・・・
まあ残りはそいつらが存分に楽しませてくれるだろうよ」
もはや何人分かもわからない手と肉棒が、絶え間なくファリスを撫で回し、
突き上げ、揉みくちゃにする。既に手首を戒めていた晒は解かれているが、
両手を掴まれ欲望を握らされたファリスに目隠しをよける術はない。いや、
たとえ手が空いていたとしても彼女にそんな余裕はなかったに違いなかった。
精液と、汗と、唾液と、そして自分の愛液で全身をベタベタにされながら、
先ほどまでの傍観者達に次々と休みなく犯されて絶え間なくイキ続けるファリス。
「んンーっ、ンンゥ・・・ンンンッ!!ンンっ!・・・ん・・・ン、ンウゥ!!!
っは、ァあああっ・・・はぁっ、あ、は・・・ンムゥゥ!!」
もはや言葉を発しない彼女の口からはその悦楽を表す呻きと喘ぎだけが漏れ、
何とか飲み下したかと思えばまた新たな精子を注ぎ込もうと喉の奥まで別の
それが侵入してくる。身体の奥が熱い液体に支配され、意識が朦朧としかけると、
ひやりとした何かを首筋にあてがわれ無理矢理意識を引き戻された。
「はう・・・」
「まあその状態でこいつら全員の相手を続けるのは大変そうだからな、ひとつ
土産をのこしてやるよ」
不吉な声でそう言って、男は何かの魔法を使う。
「!?」
ファリスは急に全身が重くなった気がした。混濁する意識の中で別の魔法の
気配を感じる。
「はっ・・・あ・・・!?や、いやああぁぁぁぁっ?!?!!!」
再びファリスを捕らえる者共が動きだした途端、ファリスは何が起きたのか
わからないまま悲鳴をあげた。

574 小間 :02/10/14 02:01 ID:???
復帰してて(・∀・;)ヨカッタ

575 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/14 11:29 ID:???
荒らしキエタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!
小間氏もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!!!



576 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/14 11:49 ID:???
>572
もう一回申請したら通った。
小間氏━━━━━!!!!!!!!

577 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/14 21:31 ID:???
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!
荒らしも消えたし、コレで心置きなくハァハァできる!
そして非常に続きが気になるー!!小間氏繋げ方がいつも上手すぎです。

578 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/14 23:56 ID:???
(;゚∀゚)=3んふぅんふぅ
ファリスたん

579 束縛−18 :02/10/15 02:35 ID:???
自分を犯すものたちの速度が、突然何倍にも増したのだ。実際は男が
ファリスにかけたスロウとその他にかけたヘイスガのトリックで、
普通の動きが彼女にはかなりの速度で感じられているということなのだが。
あまりの衝撃にファリスは声を発するのも忘れて、更に絶頂に留まり続ける。
ただ恍惚の表情を浮かべて全てを受け止める彼女の頬を満足気に
ひと撫ですると、男はドアを開けて出ていった。

「ちょっとヤリすぎたかな・・・久々にいい女だったぜ」
夜更けの道を、やたらに図体のデカい男が鼻歌でも歌い出しそうな様子で
街の外へと歩いていく。
「本当に勿体ねぇなあ、あんなナリして戦ってるなんてよ・・・」
ふと男の顔が曇った。自然と歩調が緩み、なにかを愁うような溜め息を
漏らしたが、すぐに顔を上げ今度はただすたすたと街を出ていった。

宿の部屋の中では、ようやくファリスの目隠しが、激しい動きの中で
すっかりほどけていた。犯されている相手を見た彼女は、言いようの無い
驚きの表情を浮かべていた。自分の身体に群がる、人ではない何か、そして
その向うで、今来たのか戸口に呆然と立ち尽くすバッツとガラフ。
妙な安堵と新たな羞恥が再び彼女を襲ったが、それはもう悦びを増すための
スパイスにしかなり得なかった。やがて二人の男はフラフラと彼女に迫り、
服を脱ぎ捨ててその濡れ光る身体に襲い掛かった・・・。

−−終り−−

580 小間 :02/10/15 02:39 ID:???
これ以上続くともう同じことしか繰り返せないのでオワリでつ(w
基本的に最初の方の縛り&羞恥責めが書きたかったので・・・
もうちょっと簡潔にまとめたかったような気もしますが
自分の趣味で長々と苛めてしまいました(w
どうもおつきあいありがとうございますた。

581 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/15 10:35 ID:???
完結キタ━━(゚∀゚)━━( ゚∀)━━(  ゚)━━(   )━━(   )━━(゚   )━━(∀゚ )━━(゚∀゚)━━!!!
激しく乙カレー!!次回作も楽しみにしてます(;´Д`)ハァハァ
ローリングマンセー

582 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/16 01:45 ID:???
おつかれさまです。やっぱ最後にも犯されるか。

583 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/16 16:12 ID:???
最高ですた。
小間氏乙!

584 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/16 21:58 ID:???
小間氏乙鰈!!毎日がハァハァの連続で大変楽しませて頂きますた。
次回も期待してるぜー!!(;´Д`)

585 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 00:55 ID:???
>人ではない何か
何に犯されてたんだ(;゚Д゚)=3ハァッハァッ

586 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 19:53 ID:???
>人ではない何か
ストーカー

587 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 21:38 ID:???
age

588 a シベリアンジョーク :02/10/17 22:11 ID:???
>>585
名字が平さんではない方でしょう
Hahaha.

589 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 22:18 ID:???
172氏の続きも気になるぞゴルァ

590 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 22:22 ID:???
メリュファリも気になるぞゴラァ

591 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/17 22:54 ID:???
>>586
孤島の神殿にいるやつだけど

!!一人足りない

592 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/18 14:12 ID:???
あれだ。次元の狭間の奴等。

593 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/18 21:15 ID:???
小説キボンヌ

594 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/18 21:26 ID:???
海賊達は犯してなくてもファリスのことオカズにはしてただろうな
オナニー現場見られて騙してしゃぶらせてみたり(;´Д`)ハァハァ

595 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/18 23:10 ID:???
昔の船乗りは航海の間女を抱けない変わりに山羊を船に乗せて輪姦してたそうだ。

596 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 00:09 ID:???
へぇ〜オーストラリア人みたい

597 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 00:42 ID:???
ふ〜ん。
山羊カワイソウ…

598 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 01:39 ID:???
ファリスでいい抜きネタない?

599 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 01:56 ID:???
>598
たくさんあるじゃねーか

600 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 21:05 ID:???
ファリス600人

601 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/19 22:46 ID:???
(;´Д`)ハァハァ

602 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 00:51 ID:???
人いねーな…

603 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 20:35 ID:???
age

604 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 21:25 ID:???
既出覚悟でネタを振ってみる。
ファリスたんのお気に入りジョブは?
俺は魔法剣士。足の布が透けてんのとビキニみたいのとポニーテールが最強コンボ。
ドット絵のも拡大したら胸と足が強調されてて萌えた。

605 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 21:37 ID:???
魔法剣士ってポニテだったっけ?
漏れはあの口元にかかったヴェールみたいな薄布が好きだ。
おかげでファリスはずっと魔法剣士だった。

606 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 21:57 ID:???
踊り子が一番(;´Д`)ハァハァ
数え切れないほどヌイタ

607 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 23:29 ID:???
和服姿って何だっけ?

608 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/20 23:49 ID:???
海底のモアイ像を見付けると袴姿のファリスとエッチできるよ

609 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/21 17:01 ID:vWPekwoc
裸エプロン!!!

610 ふふふう :02/10/21 17:45 ID:KTuiaBBX
踊り子が可愛い
でもジョブ変えるまで、踊り子の服がズボンとは知らなんだ

611 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/21 22:18 ID:???
薬師で天使の白衣装備がいい

612 あぼーん :あぼーん
あぼーん

613 あぼーん :あぼーん
あぼーん

614 あぼーん :あぼーん
あぼーん

615 あぼーん :あぼーん
あぼーん

616 あぼーん :あぼーん
あぼーん

617 あぼーん :あぼーん
あぼーん

618 あぼーん :あぼーん
あぼーん

619 あぼーん :あぼーん
あぼーん

620 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 01:18 ID:???
荒しバスターファリス

今日もFFDQ板の平和のためファリスは戦う。
「次はこのスレだな」
次々とあぼーん魔法を放ちたちまち荒しレスを倒してきたファリスはまたとある荒らされたスレに降り立った。
「なになに…ファリスたんを犯したい…なんだこりゃ?次」
「えーと…俺が肉便器だと!?ふざけやがって!」
そのスレは他でもない、ファリススレだった。
「ったく。でもここの奴等も困ってるかもしんないし。仕方ないからあぼーんしてやるか」「
ファリスがしぶしぶと魔法を唱えようとしたその瞬間。
ぬっとした影が現われてファリスを捕らえた。
四角い箱のようなたくさんの物体が幡を燃やしている。ちょうど>>612-619こんな様子だった。
そして皆一様にファリスに群がるように立って(?)いたのだ。
その中の一人がファリスを捕らえて離さないのだ。
「でたな!荒しめ!!俺が退治してやる!!!」
ファリスは四角い生き物に捕われながらも抵抗を試みた。
しかし通用しない。


621 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 01:21 ID:???
そのうちファリスに群がっていた四角い生き物から突出する棒状のものが口に入れられた。
これではあぼーん魔法の詠唱もままならない。
暴れても無駄だということを悟りファリスは諦め、身体の力を抜いた。
四角い生き物達はファリスの全身に群がっている。
そしてそれぞれの身体から突出したものを擦りつけるかのように。
下着の間からその物体が最も大切な部分に押しつけられた所でファリスはそれがその生き物の性器だということを理解した。
生物達は自分のぺ○スをファリスの中にねじ込もうと必死だった。
やがてファリスの抵抗空しく謎の生物のぺ○スがファリスの未開発の処女膜を貫通した。
「いやああああああーーーーーーっ」
その瞬間ファリスの絶叫が響き渡る。
一見四角い箱のような物体に犯されている美しい少女とはなんとも異様な光景だった。
謎の生物達に何度も挿入され、膣内射精を繰り返されたファリスは命からがらその場から逃げ出した。
しかし最早荒しを退治する気力は残っておらず、自分で倒すことを諦めた。
そして
 
 FFDQ板削除依頼
 000:ファリス:02/10/22 1:48 ID:???
 http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1029330748/612-619
 悪質なコピペAA荒しです。レス削除お願いします。


622 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 11:45 ID:???
>620-621
グッジョブ!多謝〜

623 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/10/22 19:57 ID:???
小間氏連夜お疲れです…。
本当にここで終わりなのが惜しい、惜しすぎる…(;´Д`)
172氏も大臣に捕まった後の続き、期待してます。

ということで… >>428 の続きですか。
我ながら続き遅すぎスマン...


624 再会する2人 :02/10/22 19:59 ID:???
その時、部屋中に響き渡るほどの音でドアが開き、
勢いよくバッツが部屋に飛び込んできた。
ベッドの上で股を開いた状態で座らされ、
汗と愛液に全身を濡らした様子のファリスを見て、
バッツは何が起こっていたかを一目で悟った。

「随分派手にやってくれたもんだな…」
怒りに表情を強張らせて、バッツがメリジューヌを睨み付ける。
睨まれたメリジューヌは動じることもなく、
ファリスの身体から愛撫の手を離さないまま首だけを向け、
せせら笑うような表情でバッツに目をやる。

「ひどい言われようね…これだけ彼女を悦ばせてあげたのに」
バッツの耳にも聞こえるほどの水音を立たせて
ファリスの秘部から指を抜き、すっかり濃厚な愛液の絡み付いた
なまめかしく光るそれをバッツの方に見せつける。

「…」
筆舌に尽くし難いほどの怒りがバッツの心に湧き上がり、
返す言葉すらなかった。
それを挑発するようにメリジューヌが言葉を続ける。

「今だって、裸を見られて感じてるんでしょ? …こんなに」
「……っ……あああっ!」
ファリスの方に向き直り、閉じかけていた足をバッツの目にも
見えるよう大きく開かせる。
勢いよく愛液を噴き出している赤く染まった秘唇を見せ、
さらに乱暴に指を入れてかき回してファリスを喘がせた。

625 再会する2人 :02/10/22 20:00 ID:???
「……殺す…」
目をきつく閉じて辛そうに喘ぐファリスの表情を見た瞬間、
バッツの中で感情の糸が切れた。
口から漏れたその小さな声は、本能が言わしめたものだった。
普段の戦いでは考えられない速さでバッツは飛びかかり、
メリジューヌの喉笛を切り裂いた。
喘ぐファリスに気を取られていた彼女に、それを防く術はない。

「ギャァァァァッ!!」
それまでの高飛車な声ではない、モンスターのような甲高い悲鳴を上げ、
大量の血を噴き出しながらメリジューヌは崩れ落ちた。
もう一撃、その胸にバッツが止めを刺すと完全に絶命し、
その亡骸は跡形もなく消え去った。

止めを刺した後、怒りの感情がおさまるとバッツは我に返り剣を納めた。
そしてファリスの方に向き直り、ベッドに近づいていく。

ファリスはその時、改めて自分の状態に気がつき、
あまりの羞恥心で自分の方に顔を向けるバッツを正視できなかった。
裸で縛られ、清らかな肌が汗や愛液にまみれた淫らな状態で、
メリジューヌの指に感じさせられていた自分の姿を
バッツはどう思ってるだろう…。
目前で陵辱されて喘ぐ姿、媚薬のせいで堪え切れずに失禁した姿を
見られたという思いが、さらに蜜を溢れさせる。

「……い…やっ……。来な……い…で」
咽ぶような声でそう言ったファリスだったが、
未だ続く媚薬の興奮を抑え切れず、
無意識の内にバッツに対しても求める視線を向けてしまう。
そんな自分への嫌悪感がバッツとの距離を広げていた。

626 再会する2人 :02/10/22 20:02 ID:???
バッツはしばらくファリスの目をじっと見つめていたが、
やがてベッドの上に乗り、正面からファリスの方ににじり寄る。

「……んっ…」
何も言わずに軽く唇をしばらくの間合わせた後、
ファリスの上半身を両腕で優しく抱きかかえた。
執拗な陵辱で汗の滲んだ背中を柔らかい手つきで撫でながら、
頬に一旦キスした後、耳元で囁く。
「大丈夫か…。辛かっただろ?」
ファリスの心を見透かしたような、彼女を包み込むような言葉。

「……っ、…うん……」
淫らな姿を晒した自分を受け入れてくれたバッツの気持ちに感極まり、
腕の中で抱かれたまま、ファリスは涙を流していた。
自分の肩に接している彼女の頭が僅かに震えるのに気付き、
バッツの手が涙を拭うようにファリスの頬を撫でる。
2人にとってほのかな一体感を感じる時間がしばらく流れた所で、
ファリスは唯一体の自由がきく頭をバッツの方に寄せ、
耳元で語りかける。

「………抱いて……」
バッツはすぐさまファリスを正面に見据え、
笑顔で頷いた後再度深く口付けした。

「んっ、んっ……あんっ……」
互いの唇に深々と吸い付きつつ、2人は舌を絡めていく。
唇の表面を静かに舐め回しながら、バッツの手は
ファリスの首筋から胸へと辿り、慰めを待ちかねたように
乳首をまだ尖らせている乳房を包み込んだ。

627 再会する2人 :02/10/22 20:03 ID:???
「あふっ……」
手が触れただけで敏感な肌は反応し、ファリスは思わず声を漏らす。
そんなファリスの性感の高まりと熱い想いが、
汗の浮かぶ柔らかな表面から伝わってくるのをバッツは感じていた。

「うっ……。…あんっ……」
ファリスの期待に応えるように、前戯を十分受けた胸を更に愛撫する。
バッツの指が心地よい弾力に逆らいながら形良い乳房にめり込む度、
これまでになく高く、悦びを含んだ喘ぎがファリスの口から漏れた。

バッツは気付いてなかったが、ファリスの両手が縛られていたことが、
さらに性感を高めていた。抗おうと両手をじたばたさせる度、
言いようのない淫らな感覚に包まれていくのをファリスは感じていた。
同時に、心のどこかで『縛られたままで抱いてほしい』という
感情が生まれていた。メリジューヌに陵辱されたのと同じ状況で
バッツに愛撫してもらうことで、彼との記憶だけを心に留めたかった。
何も言わずとも自分の気持ちを分かってもらえたことが何より嬉しく、
その悦びを含む喘ぎ声をファリスはあげ続けた。

「はう………」
喘ぎながらも、ファリスの注意は常にバッツの手に向いていた。
左手が自分の乳房を優しく愛撫しているのは分かっていたが、
自分の背中を抱いていた右手がどこかに移ったことに気付き、
自然と期待が高まっていく。

628 再会する2人 :02/10/22 20:05 ID:???
「あんっ…………」
そしてその期待通り、ほどなくしてバッツの右手の指先が
最も敏感な中心の入り口に触れた。
早くその指を迎え入れようと蜜を噴き出す秘部をじらすように、
バッツはしばらくの間、愛液に包まれた表面で指を動かした。
濡れ具合を確かめるように滑らかに指先を滑らせた後、
ゆっくりと親指と中指で口が開かれ、
深々と人差し指が差し込まれた。

「はぁっ……! …あぁっ……!」
指が前後される度、さらに高く切ない喘ぎ声が
ファリスの口から上がった。
溢れる愛液の勢いは全く衰えず、中指も入れて内壁を撫で回す
バッツの指に滴り落ち、手の平にまで達した。

愛撫を続ける中、バッツもファリスと似たような感情を抱いていた。
自分以外の奴にファリスの身体を弄ばれたことで生まれた
怒りとも憎しみともつかない感情を何とか解消したかった。
今この手でファリスを感じさせてやることで、
それを解消し、また彼女を自分に引き戻すことができる―――。
その思いが彼を駆り立てていた。

媚薬の効果と2人の思い入れとで、
ファリスの満足感と性感はより高まっていた。
とめどなく湧き上がる性への衝動を満たしてもらうべく、
唯一自由のきく唇をバッツの唇に擦り合わせ、求める仕草をする。

629 再会する2人 :02/10/22 20:09 ID:???
「んんっ……はんっ……」
バッツはその求めに応えるべく、両手と唇を器用に使い
ゆっくりとファリスの敏感な部分を刺激し始めた。
自分の乳房を静かに揉みしだきつつ、尖る先端を優しく摘みあげる指、
秘部の中を時にゆっくりと、時に速く抜き差しされ、
敏感な内壁や突起を撫で上げる指づかい、
胸の先に吸い付き、執拗に尖った先を転がしてくれる唇、
愛液で濡れた秘唇の奥を舐め上げてくれる舌…。

それが全てバッツだということで快感は何倍にも感じられ、
ファリスは全身がこの上ない満足感と恍惚感で
満たされていくのを感じていた。

「もう………めっ………あぁぁっ!…………ぁ…」
バッツの愛撫に合わせて激しく喘いでいたファリスが、
突然体を震わせて喘ぎの声を止めた。
絶頂を迎えたことに気付き、
バッツはうなだれたファリスの頭を抱えあげ、顔を覗く。
激しく感じ続けていたファリスの様子が少し心配だったが、
ファリスは先程までの悦びを浮かべたまま、
目を閉じて静かに寝息を立てていた。
それを見て安心し、バッツは優しく唇を包み込む。

「…んっ……」
足の拘束を解いて寝かそうとした時、ファリスの唇が反応した。
彼女の方から愛撫を求めるように身を寄せ、離れない様子から
バッツは意思を察し、残っていた手首の拘束を解いた。

630 再会する2人 :02/10/22 20:12 ID:???
するとファリスはようやく自由になった両手をバッツの背中に回し、
身体を密着させて全身でバッツを感じようとしていた。
内なる欲望が止むことはなく、さらなる愛撫をおねだりするように
ファリスは何度も唇に吸い付いてくる。
バッツは口付けに応えつつ、指先で優しげに乳首を転がし、
秘部にも浅く指を差し込み、媚薬の苦しみを和らげるべく前後させてやる。

「あぁ…………」
媚薬のうねりが和らぐ度、ファリスの口からは
甘く切ない息が漏れ続けた。
また、悦びの大きさを表わすように
秘部からは枯れることなく愛液が滴り続けていた。


そして翌朝―――。
媚薬の効果も和らぎ、2人は落ち着いた表情で互いを見つめながら、
唇を軽く吸ったり離したりしていた。
自分の肢体を散々辱められ、媚薬に苦しむ自分を
優しく介抱してくれたバッツに感謝しているファリス。
悦びの喘ぎをあげ続け、自分の愛撫を受け入れてくれる
ファリスへの思い入れをさらに強くしたバッツ。
互いを想う気持ちは強く、
2人ともなかなか口付けを止めようとはしなかった。

「うっ……」
その時、傍らから聞き慣れた声が聞こえた。
メリジューヌから解放されてからずっと気を失っていた
レナが目を覚ましそうになっていたのだった。
一瞬慌てた後、名残惜しそうに互いを見合い、
最後にもう一度深くキスした後、バッツはベッドを抜け出した。

631 再会する2人 :02/10/22 20:14 ID:???
「じゃ…。あとは任せるよ」
何事もなかったようにレナを隣に添い寝させた後、
自分の服を抱えてバッツは部屋を後にした。少し残念ではあったものの、
心行くまでファリスの全身を愛撫し尽くすことができ、
バッツはすっかり満足していた。

「気付いたか……」
「姉さん…?」
目を覚ますと、そこには最愛の姉の顔があった。
優しい目で見つめられ、たまらずにレナは飛びつき、顔を埋める。
それは気を失っている間に頭の中に浮かんでいた
嫌な記憶からの逃避するためでもあった。
無の中でモンスターに捕えられ、酷い陵辱を受けたこと―――。
そして体を操られ、今目前にいる姉を陵辱した上、
媚薬まで仕込んで彼女を苦しめたこと―――。
それを思う度、途方もない罪悪感が芽生え、レナの心は申し訳なさで包まれる。

「私のせいで………っ……」
口をついて謝罪の言葉が出かかったが、感情が昂ぶって殆ど言葉にならず、
俯いた目からは涙が溢れ出していた。
その様子を見て、ファリスの手はレナの頭を柔らかく包み込み、
自分の胸元に導いた。髪を優しく撫でながら、安心させるように語りかける。
「何も言わなくていいよ…。無事で良かった………本当に」
妹が今度こそ、本当に無事に自分の元に戻ったという安堵感から、
そう語るファリスも目に涙を滲ませていた。
「姉さん……」
そのまま2人とも溢れる涙をこらえることなく身を寄せ合い、
互いの温もりを感じながら眠りに落ちた。

その間、ファリスは姉の顔でレナを抱き寄せる一方、
心中ではまだバッツへの感謝の気持ちに包まれ、
夜中続いた愛撫の余韻に浸っていた…。

632 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/10/22 20:19 ID:???
つうわけで長々続きましたがなんとか終わりです。
(トリップの頭にYaってついてるけど何だろ?)

にしてもローリング(w…つうか多人数プレーは人気があるみたいだが
1人プレー中のファリスの所に乱入するってのはどうですか?と
ネタを振ってみる。

荒しバスターファリス氏も乙です。。。

633  ◆OGDXY/WSvY :02/10/22 23:05 ID:???
>>624-631
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━!!!
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

楽しませていただきますた。最高でつ。
>1人プレー中のファリスの所に乱入するってのはどうでつか?
それもなかなか萌えるネタでつね…(*´ー`)

634  ◆OGDXY/WSvY :02/10/22 23:06 ID:???
>>632
トリップが10桁になりますた

635 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 23:13 ID:???
キ…(-_-)キ(_- )キ!(- )キッ!( )キタ(. ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!!!
今夜はこれをオカズにします(;´Д`)ハァハァ…

>>632
>1人プレー中のファリスの所に乱入するってのはどうでつか?
スゲー見たいです是非おねがいします(;´Д`)

636 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 23:21 ID:???
ファリスなんて萌えねーよ。どんな感じか想像できないキャラじゃねーか?
他にも6のセリスもどんな風に「おじいちゃん」なんて言ってるのか
わからんし。まあ後のキャラは普通なんだけどな

637 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 23:35 ID:???
>636
ふーん

638 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/22 23:46 ID:???
出戻り住人氏乙!!
(;´Д`)ハァハァ
俺も一人プレー中のファリスに乱入も激しく見たいです

>>636
想像して抜いてますが何か。

639 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/23 07:31 ID:???
出戻り住人氏乙です!!ハァハァ
一転してラブラブな展開も萌えでしたー。多人数プレイは陵辱風味が増すよーな
気がして好み。拘束も薬もイイ!あー、めちゃめちゃにしてやりたい。

640  ◆OGDXY/WSvY :02/10/23 23:28 ID:???
個人的には、すぐに乱入はじめるんじゃなくて
「あれ?やめちゃうの?早く続きやってよ(・∀・)ニヤニヤ」っていうのキボンヌ

641 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/24 12:21 ID:CWDXs+T/
保全

642 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/24 15:31 ID:???
個人的には一人プレイで自主的に感じて盛り上がってるファリスより、半強制的に
どうしようもなく感じさせられる展開が好みだ。でも乱入は美味しいかも。

643 物怪姫 :02/10/24 20:24 ID:???
バッツの言葉が、重く感じられる。
重く、絶対的に。
それもそのはず、彼は魔獣使い、
かたやファリスは獣の心を持つバーサーカー。
魔獣使いに、逆らえるはずがない。

自分の言葉に異様に素直なファリスに、丁度バッツは疑問を抱いていた。
そして、ふとそのことに気付く。
「なるほどな…流石、クリスタルの力だな…」
微妙な解答を導きだし、そしてあるイタズラを思い付く。
「…そうだ…」


その夜。
「起きろ、ファリス」
突如起こされてむっとしたものの、案の条素直に
「…何か…?」
バッツに聞き返すファリス。
「ちょっとこっちまで…来い」
いきなり何なんだ、普段の彼女ならこう答えたかもしれない。
けれど、何か考える前に、半ば反射的に彼の言葉に従ってしまう。
それが、クリスタルの生み出す所以だと、ファリスは気付いていなかった。

644 物怪姫 :02/10/24 20:25 ID:???
月明かりが二人を十分に照らすほどの見晴らしの良い丘に、二人はやって来た。
「一体何なんだ?」
付いては来たものの、寝起きということもあるためか
考える事もままならないまま問いかけるファリス。
何も言わず暫く笑っていたバッツだったが、不意に言う。
「服を脱げ」
「なっ…」
ふざけるな、その一言が出ない。
投げかけられた、言葉が重い。
言葉に抵抗しつつ、バッツを睨んでいるファリスに、
バッツは一時的に不安を覚えたが、より強く命令する。
「脱げ」
より強い威圧感に、思わず自分の服に手をかけていたファリスだったが、
「く、くそ、何で…こんな…」
ふと我に返り、バッツに向き直る。
然し、ファリスはもう逆らうことさえ限界であると悟ったバッツは
鞭を地面に打ちつけ、荒々しい口調で叫んだ。
「ご主人様の言うことが…聞けないのか!」
途端、体の力が抜けたような感覚、回らなくなる思考回路。
何らかの条件反射の如く行動していたファリスは、
自分が一糸纏わぬ姿になっていたのを、少し遅れて気付いた。

645 物怪姫 :02/10/24 20:26 ID:???
「くっ…な、何で…?」
白い肌が月明かりに青白く、ファリスの裸体を映す。
自分の行動が理解できないのか、動揺しながらもその身体を隠す。

バッツの考えた悪戯など、こんなものだった。
然し、彼自身は熱を帯びてしまい、止め金が利かない。
〈ご主人様〉
不意に放ったその言葉が、彼を熱くしていた。
イヤな笑みを浮かべて、バッツは叫ぶ。
「隠さないで…見せろ」
うつむき、黙ってその腕を解放しようとする。
「返事は!」
急に怒鳴られ、驚き、力無く答える。
「わ、わかっ…」
「は・い…だろ?」
何も考えられないまま、
「…は、はい…」
そう答え、ファリスは全てをさらけ出していた。

646 「物怪姫」書いてるヤシ :02/10/24 20:30 ID:???
久し振りに来てみたー
抜けるSSイパーイアッター
イッター


つまらない書き出しでスマソ。。。
もっと精進したいです。。。
どうか続けさせてください。

つうか姫系のタイトル考えんのツラー…もうやめよ…

647 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/10/24 20:51 ID:???
>>646
イイ!!
早い遅いなんて気にせずどんどん続けて、
そして萌えさしてクレ!私も遅いけど1人プレー書くし!

みんなレスありが乙。
1人プレー書く参考にさしてもらってます…。

648 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/24 23:15 ID:???
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!!
服従ファリス萌え(;´Д`)ハァハァ
出戻り氏の一人プレーも激しく期待sage

649 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/24 23:44 ID:???
ついにこのエロスレがhtml化されますた。

http://aa.2ch.net/kao/kako/1022/10221/1022161113.html

650 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/25 18:50 ID:???
イイ(・∀・)!!!
俺もファリスにご主人様と呼ばせたい(;´Д`)ハァハァ

651 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/25 22:21 ID:???
>>649
のスレをみて久々に神サイト発行のCD-Rが見たくなって見た。
(;´Д`)ハァハァ

652 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/26 00:29 ID:???
>>643-645
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!
その調子で姫シリーズ続けてくれ!!
>>647
一人プレー楽しみに待ってるze!!!!

最近またネタが豊富になってきて激しくイイ(;´Д`)ハァハァ

653 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/27 06:55 ID:???
続きキボヌ(;´Д`)

654 物怪姫 :02/10/27 08:08 ID:???
バーサーカーであったはずのファリスは、今はバッツの手の中に従う子猫のようであった。
また、気の強いファリスを、クリスタルの力とは言え、従わせているバッツは、
サディスティックな感情を表してきた。
それに従うファリスは、さしずめマゾヒストといったところだろうか。
もっともそれは、彼女の性ではないのだが…。
ファリスの身体をなめるように見ていくと、バッツは舌なめずりをして、
「イヤらしい身体してんなぁ…」
「なっ…い、言うな!」
頬を赤らめて叫ぶ。
然しその言葉は返ってバッツを逆上させ、
「そんな口を…誰がきいていいって言った!?」
より重く、威圧感のある、絶対的に思われる怒鳴り声に
すっかり畏怖してしまい、おびえながらうつむくしかなかった。
「座れ」
おずおずと座るファリス。
彼女がもはや抵抗できないと判ると、バッツは何の躊躇いも無しに言った。
「アソコが見えねぇよ」
「え…」
暫く、その言葉が飲み込めなかったのだろうか。呆然とするファリスに、バッツはわざと声を荒げて、
「股を広げろって言ってるんだよ!」
叫べば、案の条
「はい…っ…」
「『判りました、ご主人様』だろ?」
「わ、判りました、ご主人様…」

655 物怪姫 :02/10/27 08:09 ID:???
消え入りそうな声で呟き、言葉通りバッツの前に秘部を露わにする。
それまでの辱められた行為のせいだろう、月影に少しそこが湿っているのが判った。
「フッ…いい格好じゃねぇか…然しもう濡れてるとは…案外淫乱じゃねーか…」
流石に学習したのか、反論の様子さえ見せない。
「どれ…少し気持ちよくしてやるか…」
「え…?」
理解できないまま大股開きの格好でいると、バッツは両手で
ファリスの乳房を掴み、そのまま押し倒した。
「ふぅっ!?」
驚きと軽い快楽に、声にならない叫び。
バッツは片方の乳房を揉みしだき、片方を強く吸い、
そして余った手で、秘部を割れ目に沿って指でなぞる。
「あ…っ!?」
先刻よりも、強い感覚。
みるみるうちに蜜が溢れだし、バッツの指に絡みつく。
「ククッ…淫乱だなぁ、お前は…
もうこんなに…ぐちょぐちょだっ」
すると、いきなりその手の速度をあげ、より強く動かし始める。
「はっ…ひゃあぁぁあっ!!」
ずちゅ、ずちゅといった音と悲鳴が一面に響く。
「ほらほら、そんなに声を上げると…誰か見てるかもしれないぜ?」
言われて、途端唇を噛みしめる。
そんな行動を見せた直後、淫乱な汁で艶かしく映るそこに二本の指をうずめ、
肉壁にそって激しく動かす。
と同時に、彼は顔をそこに持っていき、舌で、小さく膨れていた
クリトリスを刺激し始めた。
「うんっんんっ!んああっ!」
つぐんだ唇から、喘ぎ声が漏れる。
もう、制御の仕様が無い。

656 物怪姫 :02/10/27 08:09 ID:???
次から、また次へ、めくるめくる快感が押し寄せては積み重なる。
「気持ちいい、って、言ってみろよ!!」
興奮して言葉息も荒くなっているバッツが叫んだ。
「き、イイの、いいっ…っ!!」
「もっと…判るように言えっ…!!!」
「気持ち、あっ、イイ、イイのっ…!!」
言葉を聞いたバッツが、ご褒美とばかりに思い切り激しく動かす。
指をキツく締め付けていた肉壁が、絡み付いて離そうとしない。
「ああっ、ああああっ、イ、イイッ!!何かぁ…何かきちゃう…!!」
全身にその快感が広がり、ファリスには其れに耐えられるだけの余裕はもう無い。
「はひっ、イ、ふうぅうんっ、イク、イク、イクッッ…」
指への締め付けもキツくなり、絶頂を迎える…瞬間。
「っと…」
絶頂間際で、秘部の元からバッツが離れた。
「い、いやっ!!や、やめるなっ!!」
「やめないで下さい、ご主人様…だろ?」
「や、やめないで下さい…ご主人様ぁ…」
そんなこと、もはや自我も無く言ってしまうことが出来る。
快感間際だったので、よりそう求めるのかもしれないが、異様なまでの忠誠。

657 物怪姫 :02/10/27 08:10 ID:???
「早く、早くして…下さいっ…」
耐えられないといったように、花弁が蜜を溢れさせながらヒクヒクと動いている。
「そんなに、何をして欲しいんだ…?」
意地悪く言うと、ファリスは何の躊躇いも無しに、
「もっと…もっと…お願い…しますっ…!!」
涙目になりながらも、一生懸命に叫ぶファリスに高揚して、
今すぐにでも自分も楽しもうと思ったバッツだったが、
「全く…本当に淫乱な女だな、お前は…」
「いやだ…言わないで…下さい…」
ファリスが完全に自分の手に落ちた事を確信すると、バッツは異様なまでの興奮を示す。
「ようし、いいぞ!!…なら、俺の言ったことをやれ…いいか!?」
「は、はい…ご主人様ぁ…」
その返答も、全てが異常な光景。それがバッツをよりサディスティックにしていく。
「ようし、じゃあ…股を開け…もっと…もっとだ…」
言われるがままに、汁まみれの股を開くと、自分のモノが痛いほどに怒張しているのに
耐えられなくなって、今すぐにでもファリスの中へと埋めたくなる。
然し、それを堪えて、バッツは言った。
「…そしたら…指を入れて…オナニーしろ」
「え…?」
言葉の意味も判らないファリスに、バッツは少し感情的になって、
「こう…するんだよっ!!」
言うや否や、ファリスの手を掴み、そのまま彼女の秘部にあてがい、そこに擦りつける。
「ああっ!!」
一瞬で溢れてくる愛液が絡まりながらも、バッツはそのまま続けた。
「いいか、こうだっ、判ったかっ!?」
「はっ、はいぃっ、ご、ご主人様、あっ!!」

658 物怪姫 :02/10/27 09:23 ID:???
暫くすると、バッツはその手を離した。
然し、彼がそう教えていたように、ファリスはそのまま手を動かし続ける。
「あっ、あふっ、あ…んっ」
「イッたら…俺のコイツをやるからよっ!!」
言うと、バッツは自分の最大限に大きくなったモノを取り出した。
一瞬手が止まって、それを驚くように見入っていたファリスだったが、再び
その手を動かし、自慰を続ける。
「ほらほら、早くイカないと、ここは何の変哲も無い丘だからよ…
 誰かに覗かれちまうかもしれねぇぜ?」
そんな危機的状況と、バッツに見られているという状況に、ファリスは急速な興奮と
性感の高まりを覚え、それに比例するように、腕の早さも増していく。
「いい眺めだぜ…お前みたいな男勝りが、俺の手の内で…オナニーだぜ…?」
言われても、ファリスはただ性感と、その後のご褒美とでも言うべきモノのために、
一生懸命に快楽を貪り、自慰に耽る。
「あっ、もう、ふっ、イ、イク、イキます…っ!!」
憚らずにそう叫ぶと、自分の秘部を覗き込むように体を突っ張らせて耐えるが、
腕は止まらず、より水をかき回すような音を響かせるのみ。
ここまで来たら、ファリスも、快感に悦ぶただの…
いや、異様なまでなマゾヒストの女になっていた。
「あ、やっ、イク、イクゥッ!!あああああ――――――っっ!!!」
そして前に折っていた体を仰け反らせ、ビクッビクッと痙攣し、
一瞬、体が宙に浮くような感覚がして、そのまま後ろに倒れた。
「クク…イッたか…約束通り、コイツをブチ込んでやるよ…」
口も開きっぱなし、投げ出された四肢の彼女は、普段からは想像もつかない。
そんな状態のままの彼女の秘部に、バッツは望んでいた自らをあてがった。

659 「物怪姫」書いてるヤシ :02/10/27 09:25 ID:???
なんつーか…もうファリスじゃないですね…
連投のために、暫く書けませんですた…
感想頂いてる方々、ありがとうございます。


あとは挿れるのみ・・・・・・・・・

660 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/10/27 15:04 ID:???
レスくれたみんなありが乙〜。
ということでネタふった手前書いてみました…
(タイトルは思いつかないんで適当)

>>659
キタ(゚∀゚)キタ(゚∀゚)キタ(゚∀゚)━━━!!!
性奴隷と化したファリスに
強制1人プレイ、そしてできあがったところで
自分は悠々とフィニッシュ…いいかも。
挿入シーンにも期待!

661 ベッドの上で1人… :02/10/27 15:05 ID:???
その日、久しぶりにバッツ達4人は宿屋に泊まっていた。
夕方となり、レナからそろそろ夕食ということを聞かされ、
バッツはファリスを呼びに部屋へと向かう。

ファリスの部屋の前に立ってドアを開けようとしたものの、
バッツはドアノブを一旦掴んだ後、何故か手を止めた。

「以前いきなり開けたら、着替え中で半殺しにされたからな…」
下履を脱ぎかけた状態で顔を真っ赤にして怒り狂う
半裸姿のファリスを思い出して一人悦に入りつつ、
バッツは用心して様子を見てから入ろうと、
ドアに頭を近づけて耳を澄ます。

「……ぁん…………ぅっ………バッツ……」
耳に飛び込んで来たのは、普段の戦闘中は聞くことのない
ファリスの甘い息遣いだった。
―――自分に抱かれている時しか出さない「女」の声。

自分で慰めてるであろうファリスの姿を想像し、
自然と胸が高鳴るのをバッツは感じたが、何とか興奮を抑え、
バッツはしばらくその声に聞き入ることにした。
いつ部屋に入り、どう可愛がってやろうかと考えつつ…。

662 ベッドの上で1人… :02/10/27 15:05 ID:???
「はんっ…………ふぅ…………」
ベッドに横になったファリスの口は、先程からずっと
このような悦びと切なさを含んだ熱い息を漏らし続けていた。
上着だけ脱いだ状態で、左手は薄い肌着の上から胸を軽く掴み、
右手はベルトを外して空いた隙間からスカートの中に入り込み、
下履きの中の温かく湿った場所をまさぐっていた。

自慰に耽りつつ虚ろに天井を見るファリスの目は、
自分を正面に見据え、自分の身を抱きかかえるバッツの幻影を見ていた。
最初は遠慮がちに自分の乳房に置いていた手が、少しずつ強く動き始める。
内なる衝動と性感が恥ずかしさを上回り、
秘部にそろりと入れられた指も知らず知らずに奥へと進み、
さらに敏感な部分へと達しようとしていた。
媚肉に締め付けられる自分の指が、
バッツの姿を見ているファリスには彼のいきり立つものに感じられた。

羞恥心と性欲が交錯する中、
ファリスの想像するバッツは腰を揺らして
蜜壷の奥をさらに突き上げてくる。
その度に自分は激しく喘ぎ、性感を堪えながらも
それを感じ続けようと彼の身に必死にしがみつく。
そして感じる自分をさらに快楽の淵へと追い詰めるように、
バッツの手が汗に濡れた自分の胸を掴み、執拗に撫で回す…。

「あっ…………」
小さい絶頂を迎え、秘部の中に入れていた指が僅かに濡れた。
しかしファリスの目に映るのは、自分の中心から湧出た愛液が
まだ深々と差し込まれたままのバッツの肉棒を濡らす様子だった。
絶頂の余韻を残した表情で自分を抱いたまま、
胸に置いた手で愛撫を続けようとするバッツがいるのを感じていた。

663 ベッドの上で1人… :02/10/27 15:07 ID:???
切ない溜息を漏らしながらも再びファリスが妄想に耽ろうとした時、
突然ドアが開き、現実のバッツが入ってきた。
「なんだよ、お楽しみ中だったのか?」
「なっ……」
バッツはつかつかとベッドの側に歩み寄り、縁に腰掛けて
着衣の乱れたファリスを意地悪気な笑みを浮かべながら見下ろす。
性感に包まれた状態でファリスは身を起こすこともできず、
ただ自慰に耽る姿を晒すしかなかった。

「別に気にせず続けろよ。我慢は体に悪いぞ?」
見られている恥ずかしさでファリスが手を動かせず、
そのために内からの快楽を求めるうねりを堪えているのを知りつつ、
からかうようにバッツが言葉を続ける。
ファリスはたまらずに手を離そうとするが、
さらに大きな絶頂を求める本能は強く、
秘部と乳房の手の動きを止められなかった。

「何で……。出てけ……よっ……」
体の熱と羞恥心とで顔を赤らめながら、
息遣いの荒い中で何とかファリスは声を絞り出す。
自慰の手を思う侭に動かせないために
自分の内なる衝動が満たされないのを堪えようと、
辛い表情を見せながらファリスは熱く火照った身体を捩じらせた。

664 ベッドの上で1人… :02/10/27 15:08 ID:???
「しょうがないな…手伝ってやるか」
しばし悶える姿を鑑賞した後、バッツはファリスの上に覆い被さった。
おぼつかない手つきで胸を撫でる彼女の手の上から乳房を包み込み、
力を込めて揉みしだく。
ファリスの手よりも一回り大きい温かい手が胸の弾力に逆らい、
彼女の細い指もろとも、しなやかな乳房にめり込んでいく。
「はぁっ……」
先程までより一際大きな、しかし堪えていた辛さは和らいだような
甘い喘ぎ声がファリスの口から漏れた。

バッツは秘部の方にも、既に入っていたファリスの人差し指に沿うように
自分の指を差し込み、彼女の指がためらって進めない部分より
さらに奥を小刻みにかき回した。
「あぁっ!………やっ……」
激しく感じながらも恥ずかしさを堪え切れず、抗う声が漏れる。
「おいおい、手伝ってやってるのに嫌がることないだろ…」
それまで喘ぐ様子を鑑賞していた顔をファリスの方に近づけ、
嫌がる彼女の唇を自分ので塞ぐ。
「うん………あっ…」
何度か舌を絡めるうちに抗う声は止み、
バッツの愛撫に感じ入る甘い息遣いだけが聞こえてきた。

「はぅ………あぁっ…!」
そしてバッツの指がさらに蜜壷の奥へと進もうとした時、
それまでの自慰で熱くなっていたファリスの身は、
あっさりと果ててしまった。
愛液を噴き出す秘部から自分の指を抜くついでに、
一緒に入ってたままのファリスの指も抜いてやり、
彼女の手を握りながら指を絡める。

665 ベッドの上で1人… :02/10/27 15:09 ID:???
興奮がおさまった所でファリスが目を開けると、バッツと目が合った。
先程までの自慰の想像を思い出して
最初ファリスは自然と甘えるような視線をバッツに向けるが、
ふっと自分の今の状況に気付き、急に目を逸らした。
バッツは少し意地悪そうな視線でファリスを見つつ、
自慰を見られて顔を赤らめたままのファリスの様子を楽しむ。

ファリスが顔を背けながらちら、ちら、と自分の方を窺い、
何か言いたそうな様子に気付き、再度バッツの方からキスを奪った。
「んんっ!………ん……」
照れくさくて言葉に出せない感謝の気持ちを表わすように、
ファリスの方からもバッツに応えて唇を静かに吸う。
『…素直じゃないな、全く…』
バッツはそう思いつつも、身体の熱を落ち着かせるように
静かにファリスの身を寄せた。
『…でも、そこがいいんだけどな』

顔を離してファリスの体を解放した後、
いきなりバッツは上着を脱ぎ出した。
「なっ……どうしたんだよバッ……やっ!」
自分の服を脱ぎ捨てると勢いよくベッドの上に飛び乗り、
まだ横になり、軽い交わりの余韻に浸っていたファリスを押さえつける。
「ファリス一人だけ楽しむんじゃ不公平だからな…
おれも楽しませてもらおうか」
その言葉に驚くファリスをよそに、
バッツは慣れた手つきで彼女の服を剥いでいく。


…結局その日の彼らの夕飯は、翌朝の朝食になったようであった。

666 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/10/27 15:11 ID:???
今の力量じゃこれが限度でふ…
中途半端で終わってスマン...

ところで、もしヤッてる最中にアビリティが使えるなら
何使う? と、またネタを振って逃げる自分w

とりあえず私は「なだめる」とか。
ファリスが早々とイキそうになった所で使うことで
イカせずに無理やり持ちこたえさせて、
全身性感帯になる位までファリスを愛撫し尽くした所で、
共にフィニッシュ…とか。

他の板とかでも既出の話題なんで一応sage。

667 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/27 17:29 ID:???
んじゃ晒しage

668 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/27 18:04 ID:???
>>661-665
キター!!
アアン、萌えますた。

>>666
………二刀流!

669 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/28 01:24 ID:???
>>666
みだれうち

670 T.sakura :02/10/29 02:10 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    /
    ____   /              /
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |           | / 
  |  ()  ()   |/ 
  |    ∀    つ 
  |           |  
  |           |
  └.─.─.─.─.┘ 

671 T.sakura :02/10/29 03:00 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ      
  |           |      
  |           | 
  └.─.─.─.─.┘         

672 T.sakura :02/10/29 03:00 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ      
  |           |     
  |           |
  └.─.─.─.─.┘        

673 T.sakura :02/10/29 03:03 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ      
  |           |       
  |           |  
  └.─.─.─.─.┘          

674 T.sakura :02/10/29 03:04 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ      
  |           |           
  |           |      
  └.─.─.─.─.┘              

675 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |    
  └.─.─.─.─.┘       

676 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |  
  └.─.─.─.─.┘     

677 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |              
  |           |        
  └.─.─.─.─.┘               

678 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |            
  |           |      
  └.─.─.─.─.┘              

679 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ      
  |           |           
  |           |      
  └.─.─.─.─.┘              

680 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |      
  └.─.─.─.─.┘         

681 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |     
  └.─.─.─.─.┘        

682 T.sakura :02/10/29 03:38 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |       
  └.─.─.─.─.┘              

683 T.sakura :02/10/29 05:03 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |             
  |           |  
  └.─.─.─.─.┘     

684 T.sakura :02/10/29 05:03 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |               
  |           |    
  └.─.─.─.─.┘      

685 T.sakura :02/10/29 05:03 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |              
  |           |    
  └.─.─.─.─.┘     

686 T.sakura :02/10/29 05:04 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |               
  |           |     
  └.─.─.─.─.┘       

687 T.sakura :02/10/29 05:05 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |                
  |           |     
  └.─.─.─.─.┘        

688 T.sakura :02/10/29 05:06 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |                
  |           |      
  └.─.─.─.─.┘         

689 T.sakura :02/10/29 05:06 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /   
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |                
  |           |        
  └.─.─.─.─.┘           

690 T.sakura :02/10/29 05:07 ID:???
                         .  ) (  、
                       ; (    )  '
               o___, . (、. ' ⌒   `  )
               /      ~ヽ (. : ) ,  ( '
              /    / ̄ ̄; ) ( . ⌒ )
              /    / FFDQ`‘| ' ` ”, )
             /    |   板  /    /
             /     \__/    / 
    ____   /              / 
  /        \ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  |           | /    
  |  ()  ()   |/      
  |    ∀    つ       
  |           |                 
  |           |        
  └.─.─.─.─.┘             

691 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/29 23:27 ID:???
>>651-658
>>661-665
キキキキタタタタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!


692 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/29 23:39 ID:???
2本もキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
サイコー(;´Д`)ハァハァ
>>666
バーサク

693 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/30 13:19 ID:???
           //l  //  // l ll ;l`゛    l l'、ヾ  l \l'、iヾ   .l
          /, ' .l   ノi;  // l l/l l l      l l ',iヾ、 l  ヾi、ヾ\  l
          ,'/  l  /li;, /ノi l l/l l l      l l '、、i、l  l、ヾ'、'ヽ、l
          ,:'   l  ,'ノli // /i l'i l  、   リ,,,、、i-l'、‐‐ lヽi、\ Y、
         '    l ,','l,i /、i ノil,,,,,l'i';ヽ ゛゛""゛,,,,,,、、ゥi,,ヽi l l "''-iソヽ
             l ,i,' li lkil  l",",,,,,'、   `''、'ヾ、;.;.フl   l ノ l ((\、   <みんな俺のこともう忘れちまったのか…
.             l' l l、l l  li、'"、;;"'      ゛   l   l、l、 l  ゝノy、
             i' l l'、l ヾi i;、`  ノ   ////   l / l、'、 l  l、ゝノ、
             l、l l 'i、 l、 i、           l/  l, 、i.l   l、ノ、ソ、
             l 'i l  ヾ l ヽ \  ‐-     /l   l、lヽi  lソ、/ヽ
             l .l l  ヽi l l "i  、    /.;.;;.l   l ヽl、l  0'、ヽノ、
             '、k l、   l=i '、 ヽ ヽ ‐ti゛   l l  l\、l、i  '、ソ\'、
              ,r‐‐il'、  li l、、 i‐、 ヾ、   l    l l ,ィ-‐ '、k、"''‐‐‐--‐‐、

694 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/30 16:26 ID:???
忘れられて自分で自分を慰めるファリスたん(;´Д`)ハァハァ

695 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/30 17:05 ID:???
>>693
ハァハァ(*´Д`)

696 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/30 22:35 ID:???
「みんな俺のこともう忘れちまったのか…」
FFDQ板のファリススレにファリスは一人取り残されていた。
そこにはもう何日も誰も通りかからない。
スレの片隅で身体を小さく丸め、寂しげに呟く。
「誰かこないかなあ…」
しかしスレには全くと言っていいほど人気がない。
スレだけではなかった。
その周りも静寂に包まれていた。
ファリスはただ、ひたすら誰かが来るのを待ちつづける。
「寂しいなあ…」
もう一度呟きながら、膝の上に置いていた手を無意識にスカートの中へと潜り込ませていた。
手は滑らかな足を上へとたどって行き、足の付け根の布に触れる。
布を押しのけ、長い指をその中へ触れた瞬間
「や、俺、なにやってるんだろう…」
ハッと我に返る。
そして、恥ずかしさと情けなさに顔を染めた。

697 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/10/30 23:11 ID:???
(*´Д`)凝視

698 駄文、後味悪かもしれんけど。折角だから :02/10/30 23:52 ID:???
こんなスレが存在する前までは、ファリスは大海原を優々と航海していた海賊だった。
しかし捕らえられこのスレに拘束してからというものの、
ファリスはときには愛され、ときには陵辱され、その激しい日々を送っていた。
今の寂しく冷たいこの状況に陥ってからというものの、ファリスの心は寒く、
そんな激しかった毎日がそれなりに楽しい思い出として―

寒気がした、あんなに嫌だったあの激しかった日々が、それなりに楽しいだと?

しかし激しさから突如放置されたファリスに、強がる意志は弱く、
陵辱された出来事が、また今のファリスの心を犯している。
その陵辱は現実を満たすことないためか、内に秘めた肉欲抑えきれず、
ファリスの指先は自然と、自分の下着の中へと入っていった。

くちゅ…くちゅ…

すでにファリスの陵辱されつくした秘部は濡れていた。
久しぶりに聞くこの卑猥な音に、ファリスは涙をこぼしてた。
情けなかった、あんなに嫌なはずだったこの音が、不甲斐なくも「懐かしい」と感じた自分に。
しかし、今のファリスにその手の動きをとめることはできない。
目に涙を浮かべながらも、指先の運動はやむことはなく、むしろ激しさを増していった。
いろんな男どもに陵辱された秘部、だから自分のどこが一番感じるか重々に認識していたファリスは
もの一分で絶項を迎えることとなった。
刹那、ファリスは大声で泣き出した。寂しい、つらい、情けない。

誰もいなくなったこのスレに取り残されたファリスの心は、もはや元通りにならないほど犯されてしまったようだ。

699 勝手に続けてみる :02/10/31 01:25 ID:???
「やだよお…俺、こんなことしたくないのに…」
一度絶頂を迎えても満足できずに、何度も指で自分の秘部を弄くる度にファリスの虚ろな瞳からは涙が流れる。
かつて愛されたように、そして陵辱された時のように。
口では否定しても意識下にある感情を抑え切れず、秘部をまさぐる。
誰でもいいから抱いてほしかった。できれば、優しく愛してほしかった。
だが、ファリスの願いを聞く者はそこにはいなかった。
濡れた秘部の入り口を出入りするファリスの指には愛液が絡まり、糸を引いていた。
ファリスは指に絡まるとろりとした液体を口のそばまで持っていき、小さな舌で舐めてみる。
初めて味わう自分のそれは飲まされつづけてきた男の物よりも遥に淫靡な味がした。
ファリスの身体がますます熱くなった。
また秘部へと指を差し入れ、欲望のまま動かした。
徐々に1本、2本と挿入する指の数を増やしていく。
「あ…あん…」
ファリスの口から嬌声が漏れた。
自分はいつからこんな弱くなったのだろう。
朦朧とした意識の中、ファリスはそんなことをぼんやりと考える。
だが確実に今はスレ住人無しではいられない自分がいた。
「もういやだ…」
正気に戻った時、必ずそんな行為に耽る自分に対して涙を流すのだった。

700 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/31 13:40 ID:???
ファリスタン!!

お れ が い る

701 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/31 22:08 ID:???
ファリスたんの一人プレイ祭り(;´Д`)ハァハァ

702 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/31 23:31 ID:???
小説どれもイイ(・∀・)!!
職人さん乙!続きも激しく期待
>>666
アビリティの効果は
なだめる=イきそうになったところで中断
二刀流=前後から突き上げる
みだれうち=輪姦
バーサク=獣のごとくヤりまくる
ってとこか。
俺はあやつるに1票

703 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/10/31 23:43 ID:???
こういう時こそすっぴんでおながいします

704 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/10/31 23:50 ID:???
すっぴんマスター=エロマスター(;´Д`)

705 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/01 19:34 ID:???
地味な所で「しらべる」キボンヌ。
現在の状態を調べて、どうして欲しいのか言わせてぇ (;´Д`)ハァハァ

706 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/01 22:00 ID:???
「落とし穴回避」
何度やっても挿れられない。

707 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/01 22:06 ID:???
みだれうちはむしろ抜かず×発って感じだと思われ。

708 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/01 22:14 ID:???
両手持ち
両手で一生懸命シコシコしてもらう
ハァハァ

709 hage :02/11/01 22:59 ID:???
hage

710 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/01 23:50 ID:???
ちょうごうで媚薬を調合(;´Д`)ハァハァ

711  ◆YzKXMwzJgU :02/11/02 21:48 ID:???
「どうぶつ」。
いろいろ呼んで、その動物たちに獣姦されるファリスタンを
じっくり鑑賞とか。

712 名無しさん@非公式ガイド :02/11/02 23:07 ID:/DXvTHYT
ファリス絵とかがうpされてるサイトのURL、誰か知らない?


713 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/02 23:17 ID:???
>>712
そんなサイトがあるなら教えて欲しい

714 名無しさん@非公式ガイド :02/11/02 23:24 ID:???
いや確かあったはず。なんだっけか、777?

715 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/02 23:42 ID:???
>>714
ここじゃなくてか?
http://www.prenavi.net/~faristan/index.htm
777?俺にはなんのことだか全然わからん。
詳しい情報キボン

716 元172 :02/11/02 23:49 ID:???
「ああああああっ!」
大臣の指による何度目かの攻めに、格子の向こう側でファリスの身体ががっくりと崩れ落ちた。
「この程度でイッてしまわれたのですか。姫様がそれほどまでいやらしくお育ちとは…」
快楽に飲まれ床に倒れ伏してしまったファリスを蔑むように言う。
「さて、お遊びは終わりにしましょうか。淫乱な姫様のためにとっておきの贈り物をご用意してありますよ。…お前達!」
大臣がパチンと指を鳴らすと闇の奥から3人程の男達の姿が浮かび上がった。
兵士のような格好をしていたがタイクーン紋章がないところを見ると傭兵のようだ。
大方、そこらの荒くれ物を雇っただけの臨時の傭兵だろう。
いやに体格のいい男達だった。
「へえ、これが噂のお姫さんかい。よく顔を見せておくれよ。」
3人の中でも特に体格のいい男がファリスの入れられている牢に近づいてくる。
そして顎をつかみその顔をまじまじと見つめた。
「こりゃあすげえ。こんな綺麗な女、見たことねえ…本当にいいのか?」
手足を拘束され、媚薬の効果と大臣の攻めにより頬を紅潮させた、虚ろな瞳で息をつく美しい王女の姿はこれ以上ないくらいに淫らで扇情的だった。

717 元172 :02/11/02 23:49 ID:???
ファリスの美貌を目の当たりにし、男が感嘆の声を漏らす。
その声を聞いて後ろの男達も牢に近付き、やはり先の男と同じような反応を示した。
「お好きになさって結構ですよ。もうこの城には必要のないモノですから」
大臣の酷い扱いにも、ファリスはただ屈辱に唇をかみ締めることしかできない。
それ以前に下半身から湧き上るような熱い感覚に耐える方に必死になっていた。
「へへ…お姫さん、俺達とイイ事しような」
男は懐から鍵を取り出すとガチャリと牢の扉を開け、そして自分も中へ入った。
ファリスは後じさろうとするが所詮無駄な行動だった。
すぐに男に足を捕まれ、上半身を押し倒されてしまう。
男が圧し掛かりファリスの顔に荒く酒臭い吐息がかかった。
そしてファリスの整った唇の隙魔を強引にこじあけると自分の舌を侵入させる。
男は乱暴にファリスの口内を犯していった。
ファリスの舌を絡めとりじっくりと味わうように舐る。
男に対する嫌悪感が激しく襲いかかってくる。
が、それ以上にたとえ媚薬のためとはいえ、そんな行為にすら感じて股間を濡らしてしまう自分が嫌だった。


718 元172 :02/11/02 23:53 ID:???
男が唇を離すとねっとりと絡みあった唾液が糸を引く。
「よかったぜ。今度はこっちもしゃぶってもらおうか」
男はズボンを下ろすとそそり立つイチモツをファリスの小さな口へとねじ込んだ。
「はむっ…!」
強烈な異臭が鼻腔と口腔いっぱいに広がる。
男はファリスの頭を押えつけると前後に振らせた。
ファリスの口の中で男の物が激しく動かされる。
いっぱいに開かされた口の端からは唾液が垂れ、じゅる、といやらしい音を発した。
「しっかり濡らしておけよ。お前のためにもな」
男はにやにやと笑いながら、掴んだファリスの頭をますます強く振る。
やがて限界寸前で引き抜くと、唾液でベトベトになったそれをファリスの頬に押し付け、勢いよく精を放った。
ファリスの顔中をねばりつく白い液体が汚していく。
「なかなかお似合いじゃねえか」


719 元172 :02/11/02 23:54 ID:???
男は満足そうに笑みを漏らすと今度はファリスの豪奢なドレスに手を伸ばす。
無骨な手が長いスカートを掴むと胸のあたりまで捲り上げた。
「へへ、お姫さんだけあって綺麗な下着つけてんな。」
既にぐしょぐしょに濡れた下着が男の目に映る。
「やぁっ…」
「今更恥ずかしがっても遅いぜ!」
男は両手で下着を掴むとゆっくりと下へ下ろしていった。
ファリスの秘部が男の目の前に露にされていく。
男はほう、とため息をついた。
媚薬の効果と、大臣の手によって長時間の攻めを受けたそこは未だ赤く滲んでいた。
ぷっくりと膨れ上がった肉芽が男の欲望を刺激する。
「お姫さんの中はどうなってるのかな?」
男は両手でファリスの足を開き、指で入り口を無理矢理こじ開けると、中を観察するように顔を近づけた。
「綺麗な色してんだなあ。まだ誰にも抱かれたことがないってか?」
恐ろしいほどの羞恥とこれからされるであろうことに対しての恐怖にファリスの顔が青ざめた。


720 元172 :02/11/03 00:08 ID:???
忘れられてそうな>>548の続きです(w
まだ先が長くなりそうでスマソ

萌え小説がたくさんあって(;´Д`)ハァハァ
職人さん乙です。一人プレー萌えますた。
>>659の続きも激しく期待しとります

アビリティはどれもイイので迷う。
今の気分的には治療で

721 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 00:27 ID:???
>>711
どうぶつの他によびだすも(・∀・)イイ!!
獣姦ネタキボンヌ

722 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 01:27 ID:???
>>714
ttp://res9.7777.net/bbs/faris/
これか?

723 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 01:36 ID:???
>>720
つ、続きを早く・・・・っ
ハァハァハァハァ

724  ◆YzKXMwzJgU :02/11/03 07:08 ID:???
多人数プレーもイイ!!
続きにもさらに大きな期待。

ありがちだけど「ムチ装備」も。
調教プレーも捨てがたい。

725 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 13:51 ID:???
神サイト復活キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

726 714 :02/11/03 15:48 ID:???
>>722そうそうこれ!!ありがと!!

727 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 22:29 ID:???
>>725
神のサイト復活したがファリスたんがない(;´Д`)

728 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/03 22:48 ID:???
ヤリ装備
自分のヤリを1本追加

729 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/04 00:57 ID:???
生意気なファリスを調教したい(;´Д`)ハァハァ

730 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/04 17:02 ID:???
チャイナ服ファリスたんの萌エロ画像キボンヌ


731 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/04 23:42 ID:???
お前らすっぴんファリスのスカートはどのくらいがいいですか。
絵を見るとロングかミニかで意見がわかれてるようだが。
ちなみに俺はミニスカ派。ズボンは以ての外。

732 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/04 23:47 ID:???
>731
パンテー1枚。


733 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 00:11 ID:???
>>732
SOREDA(・∀・)

734 これで、見る限りでは? :02/11/05 00:36 ID:???
       ,;='"';、   ,,、
       :'i: _-'、l (、'゛ ,,、、
     、'l"'i,,、;l'~'-'゛  )
     l、;:;;:;illl、ニ";、‐-゛
     l゛;l:ll;;i;l;:;.,。,,lゝ、
   キ、, ll;l;;;。;l-'゛ノ ヾ;:ヽ;;'
    r、;:。:;;:;;;、 =‐-'‐''゛
   、;イ=l;i‐、;l;l;l;、
.  /厂ノ、lk,、i、;l::l、、、,,
  /.:.:l;l'、、;、;ll;l;l;ll;l;;ll;ヽ、,,
../:.:.:.:.ノ:li、 ネ、l;l;、、;ll;l;ll;\
.:.::..:....::/;;;:.'i、゛lヽ'e、,;l;、l;;l;l;l//
....:........:i、ノ,i、l、,)  ∫;、,,;ll;l;;ノ、,
:..:.....:.:.:.゛"''/;llノ i、 L;ll'、...:.:.:.:(
'、...:...:.:.:.:ノ/;ll'  ソリ、l、;ll;l;、;:、:ノ
  ゛'テソ、゛ll;;l-゛ '゛ノツヾ、li'''゛
     ノl;l'゛      '、;ソ
   、、=ー'        、;ll;
               i=゛




735 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 00:45 ID:???
天野絵か。
ゲームのファリスたんのが萌えるよな。

736 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 00:55 ID:???
ミニスカ(;´Д`)ハァハァ

737 ぴっぴかちゅ :02/11/05 01:46 ID:???
これマジ???
http://www61.tok2.com/home/tripsage/

738 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 01:59 ID:???
最近多いな、ばればれのブラクラ張るやつ。
自分がひかかったから、そうとうくやしかったんだろうな

739 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 02:11 ID:???
俺もすっぴんはミニスカがいい。
だが召喚士や白魔の長いローブも萌える。
禁欲的なところが逆にそそる。あの長いローブをビリビリにしてやりてえ

740 &rlo; :02/11/05 02:56 ID:???
                            
                       
                      
                  
〠<お前らまとめて逝ってよし            
                   
                               
                      
               
 

741  ◆YzKXMwzJgU :02/11/05 12:45 ID:???
>>731
海賊に拾われた直後は小さい服の着替えもないだろうから、
サイズのでかい男物ズボンを履かされていたとか。
(当然すぐずり落ちて、中も見え見えw

742 削‎除忍 :02/11/05 13:00 ID:???
こちらへどうぞ!
http://www61.tok2.com/home/tripsage/

743 ↑↑↑ :02/11/05 13:18 ID:???
【mailto ストーム 】

アンカータグではないタグで mailto: の記述が見つかりました。
メール作成ウィンドウがたぁっくさん出てきてしまうかもしれません。
パワーのないマシンでは,ブラウザがフリーズする可能性があります。

744 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 14:37 ID:???
>>741
(;´Д`)ハァハァ…
子供の頃の寝巻きは男物のシャツ1枚(;´Д`)ハァハァ
年頃になっても習慣で着てしまうファリスたん(;´Д`)ハァハァ

745 トオル@話にならない馬鹿 :02/11/05 14:39 ID:???
俺のホームページです(素)
http://www61.tok2.com/home/tripsage/

746 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 19:49 ID:???
いつのまにか神のサイトが復活してた。 ヨカータ。

747 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 20:04 ID:???
でも神の裏サイトは復活しないのね・・・ 

748 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 21:40 ID:???
↑死ね

749 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 21:54 ID:???
↑死ね

750 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 22:32 ID:???
マターリ汁。

751 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/05 22:51 ID:???
時魔導師のタイツ萌え

752 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/06 02:01 ID:???
忍者のレオタード萌え

753 ヽ( ・∀・)ノ ウンコー :02/11/06 19:29 ID:???
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

754 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/06 20:36 ID:???
>>658の続きキボンヌ

755 ファリス :02/11/06 20:54 ID:???
……なんだ、やっぱり来たのか。だから言ったじゃないか、レナ。あいつは絶対来るから心配することなんてないって。
レナはかわいいし、優しいし、素直だし、レナのこと振るヤツなんてこの世にいないよ!
それに、もしそんなヤツがいたら俺が許さないし。オマエも……仕方がないからレナとつき合うのは認めるけど、レナと2人っきりになるのは許さない。
だから、俺がいっしょについて行ってやる……ほら、早く。こっちに来なよ!

756 しょうちゅうだい ◆toOoOooOoo :02/11/07 01:39 ID:???
いいか。天才と呼ばれる連中は、
みんなどこかがオカシイんだよ。
逆に言えば、オカシイところが
あるボクは天才なんだ。

757 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/07 04:53 ID:???
しょうかんで触手を召喚

758 あぼーん :あぼーん
あぼーん

759 あぼーん :あぼーん
あぼーん

760 あぼーん :あぼーん
あぼーん

761 あぼーん :あぼーん
あぼーん

762 あぼーん :あぼーん
あぼーん

763 あぼーん :あぼーん
あぼーん

764 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/07 20:54 ID:???
hosyu

765 うおおおおおお!!! :02/11/07 23:46 ID:???
うおおおおおお!!!

766 999 ◆999get6Oxw :02/11/08 03:35 ID:???
なんだよこれ・・・
http://akasaka.cool.ne.jp/kickback/

767 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 15:00 ID:???
このスレ最近人いるか?
書き込みが荒らしばっかで虚しいぞ…
ファリスの萌えを語ろうぜ…

768 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 21:02 ID:???
削除に出す気力もないよ…。
気を取り直してファリス萌え━━━━━━━━!!!!!

769 婦蟻尾田 ◆8/Oqv/z8DM :02/11/08 21:26 ID:CM7joMA8
http://qb.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027008998/283
ファリスたん系スレの削除依頼出しました。
間違ってたらスマソ。

770 婦蟻尾田 ◆8/Oqv/z8DM :02/11/08 21:31 ID:???
上げちまったゴメソ(;´Д`)
荒らしなんぞに負けずファリス萌えで頑張れ!!


オレモナー・・
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ
とスレに気合を入れてみるテスト(藁

771 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 21:44 ID:???
今丁度FF5やってるんだが、
やっぱりファリスタン(;´Д`)ハァハァ

772 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 22:16 ID:???
モ前らのファリスの萌えはどういう所ですか。
俺は船の墓場とタイクーンのイベントでファリスたん(;´Д`)ハァハァになりましたが何か。

773 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 22:26 ID:???
船の墓場のイベントの衝撃は今も忘れない。
人生観変わったかも。(w
FF3の浮遊大陸から初めて出た時と並んで漏れの中で
ゲーム史上1.2を争う印象的なシーン。
リックスでの「おやじか‥‥‥いいもんか?」にも萌えた。

774 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/08 23:27 ID:???
踊り子ファリスのドット絵はFF中でも子供リディアとセリスに並んで俺の中では最高

775 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/11/09 00:03 ID:???
当時の事はあまりよく覚えていないんだが
何故か出てきたところから既に萌えてたなぁ

776 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 00:17 ID:???
>>775
男だと思って萌えてたのか?(w
俺はドット絵見たとき普通に女だと思っていたが。
最初の町で宿屋に鍵をかけないで眠る無防備なところに萌えた。
あれは襲ってくれといわんばかりだ…(;´Д`)ハァハァ

777 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/11/09 00:56 ID:???
>>776
いや、最初から何故か男だと思ってなかったし
別に男でもよかった、見た瞬間にFF5いけるッ、と思った(w

778 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 01:18 ID:???
俺に男装美少女萌えっつ−マニアックな属性が付いちまったのはファリスたんのせいだ

779 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 01:50 ID:???
死んじゃやだー萌え
お父さん萌え
こんな格好やだよ萌え
ガンバッテ、バッツ萌え
まったく、もう萌え

780 あぼーん :あぼーん
あぼーん

781 あぼーん :あぼーん
あぼーん

782 あぼーん :あぼーん
あぼーん

783 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 03:11 ID:???
またかよ。ここんとこほんとにウゼーな・・

難易度が高いがエンディングのファリスの手紙は萌えるぞ。
文章下手そうなファリスたんが一生懸命書いたと想像すると(;゚∀゚)=3ハァッハァッ


784 あぼーん :あぼーん
あぼーん

785 あぼーん :あぼーん
あぼーん

786 あぼーん :あぼーん
あぼーん

787 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 10:03 ID:???
「こんな格好やだよ」萌えだな。ハートマァクとんだぜ。

788 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/11/09 18:52 ID:???
>>783

確か「ファリス以外3人が戦闘不能」「レナが戦闘不能」の
2パターンしかなかったはず。
手紙の一文に、かなりレナファリ的表現があったのが好きだった…。

789 手紙書いてるところ? :02/11/09 18:53 ID:???
「うー…」
ファリスは先程から殆ど真っ白な便箋を前に
苦悩の表情を浮かべたままだった。
「あんまりこういう文章かいたことねえからな…。
固い挨拶なんて照れるし…何から書けばいいんだろ……」
筆が進まないイライラを示すように、ペン先で机を突つきながら溜息をついた。

「レナがいたら、いろいろ聞けるのにな……。 ……レナがいたら…。」
ふと妹のことを思い出し、疲れてうな垂れていた顔を上げて
ファリスは何気なく後ろを振り返る。

―――いるはずのない、手紙を書く自分を見守るレナの姿を想いながら。

城に戻って以来、王女としての仕事に忙殺され、
静かにレナのことを思い出す時間は久しくなかった。
仕事が落ち着けば、ゆっくり休めるはず…。
子分の所やバッツとかにも会いに行けるはず…。
ファリスはそう思っていた。

しかし、楽しい時間だけではなかった。
それはレナのいないことを実感しなければならない時間でもあり、
胸の詰まるような寂しさが、ファリスの心を包んだまま離れなかった。
「レナ………っ……」
一筋の涙が、便箋の端に静かに流れ落ちる。

790 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/11/09 18:57 ID:???
想像してたら思わず書いてました。

>>778
私もFF5がなかったら、「レズ属性」は
つかなかっただろうな〜と思いますな(w
レナファリ(´Д`;)ハァハァ

791 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 20:22 ID:???
レナが不在の時の手紙はバッツじゃなかったっけ?
記憶不確かだけど、当時ありとあらゆる組み合わせでラストバトル試してみて
最後にファリス一人だけ残した時だけファリスの手紙だったような。
違ったらゴメソ。けど、この難易度の高さこそヒロインの証・・・!

792 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 21:34 ID:???
>>789
イイ(・∀・)!!
レナスレの見て少し鬱になっていたがヤパーリ仲良し姉妹萌え。
レナたんもファリスたんも大好きだ(;´Д`)
ファン同士も仲良くしようぜ。
>>790
禿同!俺もまさかレズにはまるとは思っていなかったw
バツレナもバツファリもいいがレナファリ(;´Д`)ハァハァ

793 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/09 23:40 ID:???
>>789
激しくイイ!続きキボンヌ

ファリス以外の3人が戦闘不能、もしくはファリスとクルルのみ生存の場合ファリスたんの手紙が見れる。
ファリスだけいないエンディングの「お父さんの声が聞こえたの」はかなりハァハァできるぞ。
タイクーン姉妹は片方がいないと玉座が一つ開いてる状態のが寂しい。両方いないのなんかもう見てらんない。

794 ロムカートリッジの容量が足りない! :02/11/10 02:13 ID:???
ロムカートリッジの容量が足りない!

795 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/10 12:19 ID:???
>>755
双恋かよ!
違和感なくてワラタ

796 ◆xVFORTsym2 :02/11/10 12:22 ID:???
このスレ読み返してたら久し振りに(;´Д`)ハァハァしてきますた。
サリサ様萌え。燃え。

797 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/11/10 18:04 ID:???
>>791
>>793
指摘乙! うろ覚えスマン。
自分もエンディング全部調べたりしたけど…
もう8年も前のことだしねw
他のみんなもやっぱり何度もクリアしてるの?

798 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/10 22:06 ID:???
>>772
前スレでも書いたが、トゥールの村で海賊達に混じってさっさと酒場に行っちゃう
くせに、装備品を買おうとするととっとこ駆け込んできて「オレも!」と元気に
手を挙げる人なつこいファリスたん萌えだ。

799 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/10 22:10 ID:???
>>797
5は異様にやり込んだ記憶がある。
軽く数十回以上はクリアしたな・・・
あの頃は楽しかった。最近のFFはやる気もおきん。

800 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/10 22:34 ID:???
            ハ―∧ヽ、  ,.                
 今だシルドラ!   / |_/ |_// ̄~"'‐ .,   ∧         
   800get!!  /      /,.       \ / /           
          /   ,.r //.,_       ヽ/ /\∧         
         /  /iノ  /  ~\     'i,/ / /
         /     _,. -'" ̄~"'ー)     | / /\∧
     __  ヽ.,_/       /        | / / /
   '´   ∧ヽ          _/    _,.   `'‐'.,/    
   l ノノリ=))〉        /   /         ヽ' 
   i|从l.゚ ヮ゚ノリ        /     {   `i     l ヽ
   |ii○<▽>○       ..:ニニニニニニニニニニニニ::.
   从∨l l ∨     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   <___l__l___ヽ    ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー- ー-

801 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/10 23:09 ID:???
>799
最近のFFはRPGというよりかは、ドラマを見てるようなもんだからな

802 . :02/11/11 00:37 ID:???
.

803 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/11 02:46 ID:???
>>800
召喚士AA可愛い(*´Д`)

804 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/11 17:25 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

805 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/11 17:28 ID:???
こんな時間に荒らしがいるとは珍しいな。
俺もFF5は何度もクリアした。だがファリスたんハァハァしか記憶がないw

806 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/12 01:02 ID:???
物怪姫の続きキボンヌ

807 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/12 21:54 ID:???
レナファリキボン(;´Д`)ハァハァ

808 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/13 19:23 ID:???
dpcのファリス最高。あれで抜いた奴俺以外にもいるだろ?

809  ◆YzKXMwzJgU :02/11/14 07:19 ID:???
>>719 の続きに期待。待ってる…。

ところで、アビリティでなく魔法が使えるなら何使う?
ファリスタンに「スロウ」使って、なかなかイカせずにじっくり責め上げるとか、
「ブリンク」使って分身して、一人で3人プレーとか。

810 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/14 16:00 ID:???
ゆうごう、きゅうけつ
(;゚∀゚)=3ハァハァッ

811 ( ‐D‐)旦~~◇只者 :02/11/14 16:26 ID:???
むしろファリスたんに『のむ』のアビリティを付けた(ry

『ぬすむ』と『かくれる』で
下着を盗んで画面外から様子を見たい
泣く寸前まで様子を見たい

812  ◆YzKXMwzJgU :02/11/14 20:03 ID:???
>>811
放置プレーハァハァ…
「のむ」で媚薬飲ませてからなら
なおハァハァ…ハァハァ…

813  ◆YzKXMwzJgU :02/11/14 20:01 ID:???
>>811
放置プレーハァハァ…
「のむ」で媚薬飲ませてからなら
なおハァハァ…ハァハァ…

814 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/14 20:48 ID:???
812と813のタイムスタンプが‥‥‥!

815 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/14 22:46 ID:???
>>811
ノーパンで泣き出しそうなファリス
ハァハァ

816 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/15 05:26 ID:???
おお!時間が逆行してる

817 age :02/11/15 10:47 ID:???
age

818 age :02/11/15 10:57 ID:???
age

819 age :02/11/15 11:15 ID:???
age

820 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/15 16:36 ID:???
魔法といえば小間氏のSSにあったヘイスガとスロウの使い方には萌えた。
激しくバカバカしいがティムポに魔法剣かけられるだろうか。
魔法棒(・∀・A・)ナンツッタリシテ

821 初心者です :02/11/16 01:38 ID:???
http://www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20021116012935.jpg

なんとなく作ってみました

822 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/16 02:37 ID:???
>>820
死ね

823 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/16 12:49 ID:???
>>820
(・∀・)イイ!! 
マジカルティンコでファリスたんを
よがらしまくりたい!!

824 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/16 18:56 ID:N0Loqgt1
ファリスを女だと思った私はDQNですか?

825 ◆xVFORTsym2 :02/11/16 19:46 ID:???
>824
いや、女性っすよ。。。。

826 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/16 23:42 ID:???
>>824
君は何かを大きく見誤っている模様ですな。

827 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/17 00:00 ID:???
ファリスはまんこついてるよ

828 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/11/17 00:08 ID:???
まあどっちでも萌えるからいいけどな

829 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/17 00:17 ID:???
>>828
まあな。でも女の子の方が圧倒的に萌えるが。
いきなり男だらけの中に放り出された幼い姫が周りを気にして男装というのがたまらん(;´Д`)ハァハァ

830 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/17 01:21 ID:???
ファリスたんはシルドラを愛するやさしい子です
妹を愛する慈悲深い子です

831 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/17 23:03 ID:???
>>809
ストップかけられて動けないファリスたんをハァハァ
ブレイクかけてティムポを石にしてハァハァ

832 ◆xVFORTsym2 :02/11/17 23:23 ID:???
(前略)ファリファ、これだね。(後略)

833 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/18 01:13 ID:???
>>831
逝ってよし

834 ハァハァ :02/11/18 02:02 ID:???
ファリス萌え。無理矢理チンコぶち込みたい!

835 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 11:25 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

836 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 11:46 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

837 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 12:02 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

838 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 12:19 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

839 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 12:36 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

840 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/18 12:55 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::; 
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: :::: 
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒   
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::  
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪         

841 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/18 23:46 ID:???
ファリスたん(;´Д`)ハァハァ…

842 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/19 00:51 ID:???
小説キボンヌ

843 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/19 17:54 ID:???
散々犯りまくってリターン。

事実上「なかったこと」になる。

ファリスたんに嫌われない。

(゚Д゚)ウマー

844 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/11/19 21:19 ID:???
仮に初めてだった場合

初々しい反応を楽しみながら散々犯りまくってリターン

事実上「なかったこと」になる

嫌われない+α

(´Д`*)ハァハァ

845 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/19 23:41 ID:???
>>844
相変わらずいいこと考えるな(;´Д`)ハァハァ

846 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/19 23:42 ID:???
思ったんだがリターンさえあれば、半永久的に処女のファリスたんを
犯せる上に、嫌われないというウマー(゚Д゚)な状況が可能じゃないか?

リ タ ー ン 万 歳 。

847 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:13 ID:???
やっぱすげぇよ時魔道士!!


ストップでファリスたんの動きを封じて、

ヘイストでガンガン攻める。

リジェネで回復させながら、長持ちレイプ。

で、リターン

(゚Д゚)ウマー



848 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:30 ID:???
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ



849 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:31 ID:???
ストップじゃダメだ。スロウの方がいい。

850 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:38 ID:???
スロウでも抵抗はできる

851 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/11/20 00:39 ID:???
>>846
一見それが最強に見えるがそこが落とし穴
色々な意味で”その後”が楽しめない罠

852 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/11/20 00:39 ID:???
抵抗が無いって事は反応が楽しめないってわけですよ

853 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:43 ID:???
ミニマムで人形サイズになったファリスたんを…ハァハァ

854 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 00:47 ID:???
リターンだと嫌われない変わりに好かれもしない罠

855 ◆xVFORTsym2 :02/11/20 20:13 ID:???
えっちなのはいけないとおもいます



と。

856 test ◆yGAhoNiShI :02/11/20 23:14 ID:???
あげてやるか

857 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 23:16 ID:???
鈍行発展

858 鈍行発展 :02/11/20 23:20 ID:???
鈍行発展

859 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 23:22 ID:???
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                __           マチクタビレタ〜
               '´    ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ☆ チン  〃 l ノノリ=))〉< 小説の続きまだ〜〜?
        ヽ___\i|从l.゚ ヮ゚ノリ  \_____________
         \_/ |i⊂|元⊂)
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       | 愛媛みかん  |/

860 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/20 23:50 ID:???
ファリスは海賊のペットだから処女じゃないよ

861 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/21 05:16 ID:???
それもまた、良し!

862 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/21 20:33 ID:???
ペット(;´Д`)ハァハァ

863 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 03:13 ID:???
オナペット

864 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 11:57 ID:???
おいお前ら!別冊宝島の女子高生ファリスタン見ましたか?
(;´Д`)ハァハァ
あれだけの為に買うかどうか迷ってしまった漏れ・・

865 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 12:02 ID:???
>864
何のこと?詳細キボンヌ

866 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 12:18 ID:???
なんだっけ、別冊宝島(詳しいタイトル忘れたスマソ)のFFの本。
今さっきコンビニでパラパラ立ち読みしてたら
女子高生の格好したファリスタンのイラストが載ってた(*´Д`*)

867 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 12:32 ID:???
マジか?
萌える絵だったら買うぞ

…今からコンビニ逝ってくるか

868 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/22 17:37 ID:???
あれだけの為に買いましたが何か?
女子高生ファリスたまんねえ(;´Д`)ハァハァ

869 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/23 00:10 ID:???
続きでも新作でもいいから小説も願いします(;´Д`)ファリスタンデヌキタイヨ

870 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/23 16:03 ID:???
┌─────────────────────────┐
│☆☆☆☆☆☆☆―俺とシルドラとお前達.―☆☆☆☆☆☆☆│
│☆    ┏━━┓     ┏┓┏┓┏━━┳━┓┏┓    ☆ |
│☆    ┗━┓┃┏━┓┃┃┃┃┃┏┓┣━┛┃┃    ☆│
│☆      ┃┃ ┗╋┃┗┛┃┃┃┗┛┃    ┃┃    ☆ |
│☆     ┏┛┃ ┏╋┛   ┃┃┗━┓┣━━┛┃    ☆ |
│☆     ┗━┛ ┗┛     ┗┛    ┗┻━━━┛    ☆ |
│☆       ┏┳┓┏┳┓    ┏┳━━┳┳┓         ☆│
│☆       ┃┃┣┛  ┗┳━┛┃ ━ ┃┃┃         ☆│
│☆       ┃┃┣┓┃┏┻┓┏┫┏┓┃┃┃         ☆│
│☆       ┗┫┃┗┫┃  ┃┃┗┛┃┃┃┗┓   _  ☆│
│☆         ┗┛  ┗┛  ┗┛    ┗┻┻━┛   ヽ .☆│
│☆                              l ノノリ=))〉 ☆ .|
│☆    本日 PM 3:00 開演   場所 アジト    i|从l.゚ ヮ゚ノリ. ☆│
│☆         来ないやつはシルドラの餌  |ii⊂|元つ.  ☆│
│☆                          从⊂く/i_〉  ☆|
│☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆│
└─────────────────────────┘






871 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/23 21:27 ID:???
>>870
AA(・∀・)イイ!!
シルドラの餌にワラタ
いきたいなあ、リサイタル…

872 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/11/23 21:50 ID:???
時間なくて筆が進まんです…
とりあえず途中まででスマン。

>>870
(・∀・)イイ!!
手書きの字や絵だったらなお萌える。
歌上手いのかなファリスは…
(一生懸命歌ってくれるならそれだけでいいけど)


873 次元城の2人 :02/11/23 21:52 ID:???
無の中から生還したレナが加わり、
バッツ達は再び4人でエクスデスを倒すための冒険を続けていた。
石版を手に入れ、さらに伝説の武器を入手し、
あらゆる敵を打ち倒しながら次元の狭間の中をエクスデス目指して進んでいた。

「ふう…」
そして辿り着いた次元城。
牢の中からいきなり出て来たカタストロフィーを倒した所で、
4人は一息ついてる所だった。
普段はバッツが先頭だが、高所恐怖症のため
次元城の前の空中を渡る所で先へ進めず、
仕方なくファリスが先頭になっていた。
剣を置き、汗に濡れた額や首筋を拭うファリスの所に、
牢の中にいた女性が近寄って来た。

「閉じ込められていたの。助けてくれて、どうもありがとうございます」
ファリスより少し年下らしい囚われていた女性は、
そう言って深々と頭を下げた。

「お礼よ………んんっ……」
「んっ………お、おい、オレは……」
顔を上げた後、その女性は突然ファリスに口付けした。
彼女の凛々しい表情を見て、男と見間違われるのは
よくあることだったが、いきなりキスまでされたのは初めてだった。
甘い感触に顔を赤らめつつ、ファリスはその女性の体を離す。
しかし「女なんだ…」の言葉を言う前に、
その女性は走って牢の奥の階段へと走り去って行った。
「やれやれ…」という表情でファリスが後ろを振り返ると、
穏やかならない表情をしたバッツと目が合った。
例えモンスター以外でも、愛するファリスの唇を奪われたせいで、
その女性に殺意を感じていたのだった。

874 次元城の2人 :02/11/23 21:54 ID:???
バッツを宥めつつ、4人は城の奥へと進んで行く。
一旦外に出て渡り廊下を歩くと、広々としたホールに辿り着いた。
中央に玉座があるが、人の姿はない。
「あれが出口か…?」
左奥に階段を見つけ、ファリスが先へ進もうとした時、
「うっ………」
突然歩みを止め、苦しい表情でその場に座り込む。

「どうしたの? お姉ちゃん?」
「姉さん、大丈夫?」
隣にいたクルルとファリスがそれを気遣う。
「薬がいるのか?」
後ろにいたバッツが道具袋を漁ろうとした時、
ファリスが何かに気付いたように顔を上げた。
そして取り付かれたように身を起こし、
近くに寄り添っていたクルルの方を見て、彼女の肩を掴む。

「ちょっ………」
普段と全く違うファリスの様子にクルルもどうしていいかわからず、
ただ自分を見据えるファリスの目を見るだけだった。

「……あんっ………」
レナが2人の体を離そうとした時、
ファリスは突然クルルの唇に自分のを重ねていた。
想像もしていなかったことにクルルの身は動かず、
ただ甘ったるい感触に声を漏らすのが精一杯だった。

875 次元城の2人 :02/11/23 21:57 ID:???
「姉さん、何を……きゃっ……」
放心状態のクルルを介抱しようとした時、ファリスはレナの方に振り返り、
クルルの時と同じようにレナの身体を抱いた。
その腕を振り解こうとするも、姉の力には敵わない。
「んっ……」
強く自分を抱く腕とは対照的な、優しい感触がレナの唇を包み込む。
その心地よさを堪え切れず、唇の隙間から甘い息遣いが漏れ出た。

バッツはその様子を呆気に取られた表情で見ているだけだった。
レナの唇を解放した後、ファリスはバッツの方に身を寄せる。
その目は我を失った、操られているような目だったが、
しかし自分に抱かれている時に見せる、
愛撫を求めてくるような目にも似ていた。

複雑な気分だったものの、その目に魅せられ
バッツは黙ってファリスの身体を受け入れた。
柔らかに互いの唇が擦り合う感触を楽しみつつ、
目を開けてファリスの表情を見ると、
悦びに満ちた、恍惚の表情を浮かべていた。
その表情を見ているうちに自然と手が動き、服の上から柔らかな胸をさする。

「はんっ………」
抗う様子もなく、幸せそうに感じ入る喘ぎがファリスの口から漏れる。
さらに愛撫を求めるように、その身をバッツの方に寄せ、
両腕をバッツの体に回してくる。
高まる気分を抑え切れず、衝動にまかせて
ファリスの服の中へと手を入れようとした時、

876 次元城の2人 :02/11/23 21:59 ID:???
「…!」
視界の端で先にキスされたレナとクルルがカエルになっているのが見えた。
バッツは我に返り、ファリスの身体を突き放す。

「………」
唇と愛撫の手を離されたファリスは、
口にこそ出さなかったが身体の疼きを堪え切れず、
涙を浮かべて求めるような目でバッツを見つめる。
宿屋やテントの中で抱いてる最中、
ちょっと意地悪して愛撫を止めた時に見せるのと似た目だった。

バッツは今すぐにでも交わりを再開したい衝動に駆られていたが、
カエルに変化した2人を気遣い、からくも堪える。
しかし、時間が経ってもバッツの体はカエルには変化しなかった。
「なぜだ…?」
とバッツが首をかしげた所で、玉座の方から声が聞こえた。

「ちっ…お前には効かないのか」
振り返ると、仰々しい装飾のついた紫の衣装に身を包んだ
玉座の主らしい女が立っていた。
それと同時に、それまで執拗にバッツに寄り付いていた
ファリスはバッツを離れ、その女の方に歩いて行く。
女の隣まで来ると、忠誠を誓うように女の手首に、
そして頬に口付けし、さらに飼い猫のように身を寄せる。

877 次元城の2人 :02/11/23 22:03 ID:???
「私の名はハリカルナッソス。次元城の主…」
自分の胸元に頭を寄せるファリスの顔を撫でながら、
その女は口を開いた。

「さっきキスした女がお前だったわけか…。
術なんかかけて……。どうする気だ?」
憎悪の視線で睨みながら、バッツが聞く。

「見ての通り、いろいろ教え込んで性の虜にするまでよ。
ちょうどオモチャが欲しかった所だ…」
バッツの質問に答えながら、器用にファリスの体を操って
自分の胸に顔を埋めさせたり、首筋にキスするよう仕向ける。

「それに、侍らせるだけでは勿体ない程の美しさだからね…」
「あうっ………うん……」
無造作にファリスの胸を掴んで軽く揉みしだくと
先程バッツに胸を撫でられた時と同じ、素直な喘ぎを漏らした。
そしてなおも愛撫を求めるように女王のもとに寄り添い、
満足気な笑みを浮かべた表情で、飼い慣らされたペットのように
差し出された手を舐め、首筋に何度も口付けを繰り返す。

「随分と素直で、しかも好きもののようだね。楽しませてくれそう…」
飼い猫を相手にするようにファリスの頭を撫でつつ、
ハリカルナッソスは淫らな笑みを浮かべた。

878 出戻り ◆Yan5Ipw6rw :02/11/23 22:06 ID:???
続きはでき次第あげます。

>>809
自分じゃなくてファリスに「ブリンク」使ったら、
「姉妹丼」ならぬ「ファリス丼」とか…。
分身で増えたファリスを一人占め(w

879 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/23 22:08 ID:???
>>864
ウプキボンヌ

880 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/23 22:08 ID:???
リアルタイムキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
続きも激しく待ってます!!

ファリス丼(;´Д`)ハァハァ

881 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/24 03:42 ID:???
>>873-877
イイ!!続きも期待してるyo(;´Д`)



ファリスたんは歌上手そうだ。小さい頃から船べりに座ってよく通る綺麗な声で歌を唄ってたりするんだろうな。
それで昔のタイクーンの歌を覚えて唄ったりして
海賊A「それ、なんの歌だ?」
ファリスたん「んーわかんない。けど、ずっと頭の中にあるんだ。」
とかな。子供時代ファリス萌え。


ファリタンリサイタルのSSキボンヌ。

882 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/24 23:39 ID:???
萌えファリス発見!!(;´Д`)ハァハァ…
ttp://www.prenavi.net/~pocky/cgi-bin/ffdq/data/IMG_000010.jpg

883 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 00:25 ID:???
>882
見れない

884 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 01:13 ID:???
出戻り住人氏キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!
服従ファリス(;´Д`)ハァハァ
ファリス丼も(・∀・)イイ!!!
>>882
(;´Д`)ハァハァ…
>>881をその絵に当てはめると更に萌える
でもそんな娘がいたら俺なら確実に手出すぞ…
海賊は神

885 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 01:53 ID:???
照りつける太陽の下、快走する海賊船の船べりに腰かけて、まだそんなに長くない
さらさらの髪を潮風に流して、小さな足をぶーらぶーらさせながらよく通る
きれいな声で歌う子供ファリス。それを微笑ましげに見やりながら働く海賊達。
ときどきシルドラが海面に首出して一緒に啼く。

……というような子供時代を妄想

886 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 02:08 ID:???
>885
う〜ん、想像しただけでもマターリするなぁ
そういう時代のそういう奴になりたかったなぁ

887 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 02:18 ID:???
海賊にとって、ファリスたんは可愛い娘や妹のような存在だったから誰も手を出さなかったんだろうな

888 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 03:10 ID:???
>>887
手出したら集団リンチ

889 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 11:48 ID:???
だがっ・・・ それでも!!!

890 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/25 13:36 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

891 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/25 13:54 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

892 孫悟空 ◆yGAhoNiShI :02/11/25 14:11 ID:???
ドラゴンボールZ
フジ(関東)で毎週月曜16:30〜放送中!!

  ::., :.;;;:: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::.::;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;;;;;;;;;;;: ...: :: ..: :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:..:: :;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;::.::;;:::::::::::.::::..::::::::..,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::.:;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;:::.:::.;;;;;;;;;;;;;;.:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...::...,;;;:..:.:::::::: . ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; :;...::.:;;;;;;;
  ::.::..:.:::;;:::;;;;;;;;;;;;::::.;;;;;;;::::::;::.;;;;;;:::..     .::::.,::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: ::;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: :;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;;;;;;;
  : :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;;;;
  ;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: :::: ::::
  、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..:::
   ⌒ ⌒    ....::::::::::.:::.::;: :::... .:::: :::.  ..::  :::::::: ;::::::;:;.;:;,;,.,,; ...::⌒
  :;;;:::;::;: :::;:;;:::::::..::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.  :; ..;::::::;::;: :::;:;;:;:::::;: :::;:;::
と〜けたこおりのな〜かに〜♪恐竜がい〜たら〜たまのりし〜こ〜みたいね〜♪

893 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 17:35 ID:???
>>885
ハァハァ

894 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 17:51 ID:???
スマソ、水さして悪いんだけど、
ファリスが子供の頃シルドラはまだ海賊達と一緒にいなかったと思う。
確かファリスが15歳だかの頃にゲットしたんじゃなかったっけ?

895 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/25 22:55 ID:7RVxM2ch
>894
そういえばそうかも。>シルドラ

896 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/26 09:22 ID:???
シルドラの蒲焼き

897 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/26 20:50 ID:???
ファリスたんの女体盛りハァハァ…

898 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/26 23:38 ID:???
www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20021126233230.jpg

みてんじゃねぇゴルァ!な感じか。
ファリスに萌えたんで描いてみますた。
犯す方が削除依頼出てて、露出してるの貼ると迷惑かけそうなんで
こっちに晒しますた。

899 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 00:08 ID:???
っもっの凄く(・∀・)イイ!!!


900 次元 ◆yGAhoNiShI :02/11/27 00:10 ID:???
【ルパンごっこ】

1. コンビニにいく。
2. 普通に買い物をする
3. なにくわぬ顔で店を出る
4. 数分後、息を切らしてコンビニのレジにかけよる
5. 「お、おい!さっきこんな顔をした奴がこなかったか!」と叫ぶ
6. 「あなたがさっき買い物していったんですよ?」と店員に言われる
7. 「ば、ばかもぉ〜ん!それがルパンだ!追えぇ〜!」と、叫びながら店を出る

901 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 00:15 ID:???
>>898
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

902 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 01:30 ID:???
>898
おい、そこのお前、

       ネ申

と呼ばせて下さい

903 クレセントの海賊亭 :02/11/27 02:44 ID:???
 男はかつて、海賊だった。
 女を愛し、船を下りた。

 男は船の中でも一目置かれる存在だったので、皆が男を惜しんだが、男の意志は固かった。
ただひとつ、まだ若い頭のことだけが、男は気がかりだった。
 彼らの頭は女だった。少女だった、と言ってもいい。男のなりをし、男の言葉を使い、男の
ようにふるまっていたが、花ならまだ固い蕾にたとえられるような少女であることは誰もが
知っていたし、それでも頭を男として扱うのが彼らの中での暗黙の掟だった。それは先代の
頭の遺志であり、頭自身の望みでもあったのだ。
 女の船長はいる。父のあとを嗣ぎ、まだ少年と呼べる歳で頭になった者もいる。だが、その
両方となるとわけが違う。今はいい。声も体格も、少年といってまだ通用する。だがあと数年も
すれば、体はどうしたって成熟してくる。もはや男を装えなくなったその時、女である生き方を
知らない彼女はどうするだろう。誰が傍らにいて、それを支えてくれるだろう。
 それは大きな心残りではあったが、しかし女への愛は何にもまして強かった。男は船を
下りると、海辺の小さな町に家を借り、妻と二人で宿屋を開いた。海賊暮らしの中で覚えた
世界各地の料理と、妻の細やかな気配りとで、ささやかながらも宿は繁盛した。


「四人だけど、部屋はあるかな。男一人に女二人、子供一人。ザコ寝でもいいよ」
 はじめは、まったく判らなかった。妙な構成の旅人だと少しいぶかしんだが、この世情では
誰にどんな事情があろうと不思議ではない。
「四人部屋ならちょうど一つ空いてございます。すぐ夕食になさいますか」
 連れの女の一人、紫の長い髪の方が、まじまじと自分を見ていることに、男はその時気が
ついた。見知った顔では……ない。もしや、海賊時代の自分と因縁のある者か。知らず身内が
緊張する。
「お前……サニアスか?」
「え?」

904 クレセントの海賊亭 :02/11/27 02:44 ID:???
 足早に、女がカウンターに詰め寄ってくる。細くまっすぐな紫の髪にふちどられた、鋭く明るい
まなざしを見て、ようやく男は思い出した。

「…お頭!?」

「やっぱり!」
 ぱっ、と花が咲くような人なつこい笑顔が、凛とした端正な面立ちを輝かせる。頭……
ファリスの笑顔は昔のまま、少しも変わっていなかった。


「料理屋を始めたって聞いてたけど、ここだったのか。いいトコだな」
「ありがとうございます」
 再会の喜びのままに、なんとなく始まってしまった酒席の中で、一番はしゃいでいるのは
当然、ファリスだった。
「お頭はその……船を下りられたんで?」
「まさか!」ファリスは一笑する。「俺はいつだって海賊だよ。ただ、今はちょっと休業してる
のさ。やらなきゃいけないことがあってな」
 ふと、遠くを見すえる眼差し。いくつもの死線をくぐり抜け鍛えられた、鋼の貫禄をその
眼光に読みとって、男は驚嘆すると同時に安堵する。頭は強くなった。
「もう三年になるんだよな。ちょっと老けたか、お前? 陸(おか)じみたのかな」
 ふと訪れた沈黙をあわてて追い払うように、ファリスはことさら明るく言った。男も破顔して、
「お頭はお綺麗になられた。見違えてしまいましたよ」
「よせやい」
「本当ですとも」
 本当である。男のようだった少女は、三年の間にすばらしく美しい娘へと成長していた。
少年とみまがう凛とした明るさ、鋭さはそのままに、年頃の娘のもつ艶やかさが織り交ぜられ、
涼やかな美貌となって花開いている。美しい声には深みが出たが、当然のこと太くはならず、
もう男のふりをしたとしても間違う者はないだろう。

905 クレセントの海賊亭 :02/11/27 02:45 ID:???
 男のふりを「したとしても」……である。見違えたのは、顔立ちのせいばかりではない。
「お頭。お連れの方々には、隠しておられないようで」
「え? あ、うん、まあな。ちょっとその……なりゆきでバレちゃってさ」
 いくらか気恥ずかしそうに、鼻の頭をかくファリス。旅塵にくすんだ短衣の胸には、歳の
わりにはいくぶん控えめな、だが見間違えようはない二つのふくらみ。細い腰から伸びる
すらりとした脚は薄手のズボンに包まれ、なにげない仕草の拍子に驚くほど艶めかしい曲線を
浮き立たせる。胸板をおさえつけるさらし布も、腰の細さをごまかす帯もない。さらさらした
紫色の髪が目の前を過ぎれば、かすかな芳香さえただよう。
 男物の靴、男物の上着、男でさえもてあますような大剣。全体に男っぽさは無論ある。だが
それさえも、「女が身につける男物」としての色気をそこはかとなく帯びており、全体として
それはまぎれもなく女の、それも自分の外見を不器用ながら気にかける女の格好だった。
「……惚れた野郎でもできましたか」
「え!!?」
 バレたというだけが理由ではあるまい。仲間達だって、皆ファリスの性別は知っていたのだ。
案の定、ファリスは首まで赤くなって後ずさる。
「な、な、何言ってんだよバカ! おおおオレがそんな、そんなわけ……」
 嘘と隠しごとは昔から下手な人だった。おまけに、ぶんぶん手を振って否定しながらしきりに
一行のリーダーらしき青年へ目をやるものだから、意中の人が誰かまでわかってしまう。
バッツ、といったか。邪気のない、人なつこい笑顔が少しファリスに似ている。
「こんな時勢に剣一本で世間を渡っていながら、まだあんな笑い方ができる。いい若者
なんでしょうな」
「…………………………………………うん」
 ファリスは観念したように、こっくりと頷いた。
 男は可笑しさをこらえきれず、くすくすと笑う。実際、いい若者であってくれなくては困る。
仲間一同手塩にかけて育ててきた大事な頭を、そんじょそこらの男に持って行かせる
わけにいくものか。

906 クレセントの海賊亭 :02/11/27 02:45 ID:???
 妻が二階から下りてきて、ベッドの支度ができたと知らせた。ファリスが腰を浮かせる。
「悪い、明日早発ちなんだ。もっと、いろいろ話したかったけど」
 穏やかに微笑んで、首を振る。「ゆっくりお休みなすって下さい。つもる話はまたいずれ、
世間が落ち着いた時分にでもいたしましょうよ」
 ファリスは少しすまなそうに、あのなつこい笑みを浮かべて、小走りに階段を駆け上って
いった。
 桜色の髪をしたレナという娘……ファリスの妹だという……がそれに続く。最後にバッツが
立ち上がり、とっくにこくりこくり船を漕いでいる一番小さな少女をひょいと抱き上げる。二人の
後を追って階段を昇りかけるのを、
「バッツさん」
呼び止めた。階段のとば口で立ち止まり、振り返った瞳には邪気がない。すっ、と凄むように
腰を浮かせ、いくらかの睨みをきかせて、
「お頭のこと、よろしくお頼み申します」
「………」
 笑みを収めた青年の顔からは子供っぽさがきれいに失せ、男をさえ怯ませる歴戦の戦士の
風格が総身から立ちのぼっていた。バッツは階段にかけた足を下ろし、男へまっすぐ向き直ると、
「もちろん」
一言だけ、きっぱりと答えたその声を聞いて。三年前、いやもっと以前から己の肩にかかっていた
重い外套のようなものが取り去られたのを、男は確かに感じた。
 深々と、土下座せんばかりに頭を下げた。バッツはすぐにいつもの笑顔に戻り、困ったように
足踏みすると、ぺこりと一礼して軽やかに階段を昇っていった。
 足音は二階へ遠ざかり、やがて扉が開いて閉まる音を最後に静寂が戻る。
 今夜は、少し呑みたい気分だ。男は妻に声をかけると、杯を探しに席を立った。


End


907 (´д`)ハァ :02/11/27 02:50 ID:???
ttp://www.prenavi.net/~faristan/cgi-bin/img-box/img20021127024804.jpg

うぅ、上手い人の後にこういうのは自粛すべきかも、
まぁいいや。うpしまった。。。


シルファリのつもり

908 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 04:09 ID:???
>>903
なんかしんみりと良いねえ
グッときました

909 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 18:13 ID:???
>>898>>903-906>>907
一気にキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!
イイ━━━━━━(・∀・)━━━━━━!!!!!!!!


910 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/27 21:56 ID:???
>903-906
上手いね。イイ話をアリガd!

911 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/28 01:34 ID:???
>>903-906
キタ━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)`Д´)-_-)冫、 )ノД`)=゚ω゚)━━!!!
イイ(・∀・)!!すっごく!!

エロもいいが、こういうのもすごくいい!!想像力をかきたてられる話をありがd!!

912 903 :02/11/28 09:59 ID:???
エロ無いわカラー違うわで何を言われるかと怖れてましたが好意的な
感想いただけて大変嬉しいです。FFTのアグスレにいた者ですが
>>696に心臓を掴まれて書いてしまいました。

ファリスは容姿がクールで、その実結構明るくて人なつこいのが
魅力だと思うです。さぞ海賊達に可愛がられて育ったんでしょう。
いや変な意味じゃなく。

913 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/28 22:54 ID:???
>>903
アグスレか来たのか。俺はいつもROMってるぞ(w
また話が浮かんだら書いてくれな。

ファリスの幼少時代って想像しだすと止まらんもんだ。
結構俺ん中では構想があるんだけど…
それを書き連ねるだけでも結構大変かも。
そんだけ妄想してるんだがな(゚∀゚)

ファリスたん(;´Д`)ハァハァ…

914 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/28 23:28 ID:???
ファリスの幼少時代妄想の分類

処女派
海賊達に実の娘のように可愛がられて幸せに育つ
男装を徹底的に貫く

非処女穏健派
先代お頭、もしくは仲間の海賊と恋仲になる

非処女過激派
仲間の海賊にレイプされる
敵に捕まりレイプされる
海の触手モンスターに(略
シルドラ(ry

915 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/28 23:53 ID:???
>903-906

               ネ申!!!

916 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/29 17:08 ID:???
>>912
アグスレの職人さんでしたか。すげーよかったです。
>>913
SSキボンヌ
>>914
触手(;´Д`)ハァハァ…

917 バッツスレ住人 :02/11/30 04:57 ID:???
>>906
ラストのバッツたんに激しく萌えますた。
なんだか、自分の理想のバッツたんにとっても近いです。
バッツたんのその時の表情が目に浮かぶ様です。
イラスト(挿し絵?)が描きたくなってしまいますた。
もちろんファリスたんにも(;´Д`)ハァハァ です(バツファリ派なので)。

以上、割り込み失礼、バッツスレの住民でしたε=ε=┏( ´Д`)┛



918 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/30 22:01 ID:???
うおおおイラスト描いてくれ!>>917
あ・でもスレ違いか?いや、ファリスたんもいればオケー!!たぶん(w

自分も実は兼バッツスレ住人だったりしまつ…(゚∀゚)

919 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/30 22:20 ID:???
エロ小説キボンヌ

920  ◆OGDXY/WSvY :02/11/30 22:50 ID:???
>>903-906
素敵なSSをアリガトン
ファリスは容姿はクールだけど性格はホットなむすめっこだと思うですよ(;´Д`)ハァハァ
自分も実をいわなくても兼バッツスレ住人だったり

921 _ ◆yGAhoNiShI :02/11/30 23:28 ID:???
幕府を開きたいのですが
何処に申請すれば良いのでしょうか?

922 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/30 23:28 ID:???
オフィシャル設定で気性が激しいとなってますな。
直情型っぽいし。

923 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/30 23:42 ID:???
ファリスたんがクールだというヤシが多いが一度もそんなこと思わなかったが。
よく笑うし泣くしどこがクールだ。滅茶苦茶感情豊かじゃねーか。
関係ないが5人の中で寝顔が一番可愛い。あの場面だけで5回は…ハァハァ

924  ◆OGDXY/WSvY :02/11/30 23:54 ID:???
>>923
禿同。
というか、ファリスたんは5人の中で一番クールという言葉から遠い人間だと思いまつ。

925 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/11/30 23:57 ID:???
本人はお頭という事で
それなりにクールに振舞ってるつもりだったりしてな

926 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/11/30 23:59 ID:???
(´-`).。oO(5人の中でクールという言葉が合う奴いるんだろうか…)

927 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 00:07 ID:???
>>925
自称クールは萌える。
激しく萌える。

928 ◆xVFORTsym2 :02/12/01 00:11 ID:???
それなんすよ、自分がファリスに惚れた理由は。
おしとやかなヒロインには食指が動かないっす。
あの熱さが非常に良いとおもいます。あれだけでご飯3杯いけます。



しかし何故かジャ○アンを思い出す…何故だ…( ´Д⊂ヽ

929 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 01:11 ID:???
ファリスの処女は俺のもの。

930 903 :02/12/01 02:32 ID:???
いや俺は「容姿が」クールと言ったんで、つまり男装ができてかつ美人ってことは
端正かつ凛々しい顔立ちで、おまけに長髪で片目隠れぎみ(ドット絵だと)。
黙って立ってたら絶対クールビューティだと思われるはず。
でも性格は>>923の言う通り。そこに萌え。
最初に出会ったシーンと、仲間になってからの言動のギャップを見ると、かなり
気を張って海賊の頭をつとめてたんじゃないかと思われる。船の墓場のイベント
以降、メッキがはがれて地が出てきたんじゃないかな。たまにアジトに戻ると
「お頭、なんだか明るくなりましたね」とか言われて。

アグ萌えなのにファリス語ってスマソ

931 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 03:09 ID:???
ファリスは東京ミュウミュウのざくろのパクリ

932 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 03:29 ID:???
>>931
これが見たかったのか?
えろちゅうい
ttp://moe.homelinux.net/img-box/img20021130204033.jpg
ttp://moe.homelinux.net/img-box/img20021130184937.jpg
ttp://moe.homelinux.net/img-box/img20021130172325.jpg

933 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 03:35 ID:???
>>932
神!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
容姿はもちろん表情がファリスぽくてたまらん!!!!!!!!!!

934 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 06:59 ID:???
>>931
つまらん。
時系列を考えなさい。
「東京ミュウミュウのざくろはファリスのパクリ」だろ。

935 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 10:03 ID:???
>>932
それオフィシャル?

936 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 12:52 ID:???
>>932
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ
(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ

937 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/01 15:03 ID:???
ミュウザクロのコスプレしたファリスのエロ画像きぼん

938 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/02 15:20 ID:???
今年も大晦日はやるよな?

939 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/02 17:27 ID:???
また誰もいねーのか…
SSの続きキボンヌ!
小間氏復活キボンヌ!!

>>938
たとえ俺は一人になってもやるぞ!!

940 (´‐ω‐`)旦~~◇只者 :02/12/02 17:30 ID:???
大晦日はなんかあるのか・・・・?
まだその頃2chに居なかったんだが

941 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/02 17:44 ID:???
>>940
http://game.2ch.net/ff/kako/1005/10055/1005574891.htmlの508から
あの頃はファリ萌えも活気があって楽しかったぜ…

942 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/02 23:21 ID:DkLURekB
>>939
激しく同意
そろそろ新スレの時期だが未完小説がたくさんあるままスレ移行するのも気が引けるしな・・・
今年も年越しオナニー大会やるよ。当然全員強制参加だ(藁

943 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/03 00:04 ID:???
>>942
年越しオナニー大会って何?
ファリスたんを妄想してオナニーすんの?


944 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/03 00:46 ID:???
>943
>>941
俺は1スレ目が立った当初からいるんだが住人の入れ変わりが激しいのか?

945 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/03 02:39 ID:???
950踏んだら次スレよろしく

946 元172 :02/12/04 00:41 ID:???

指で入り口をこじ開けたまま、男はそこに顔を近づけ肉芽を舌でつついた。
「ひぁうっ!!」
ファリスが高い声をあげ身体をビクンと震わせる。
男は舌を割れ目の中へと侵入させると膨らんだ突起の上には太い指を這わせた。
ファリスの中からは透明の愛液が溢れ、男の唾液とあわさって床に流れ落ちる。
男がファリスの陰部を舐めまわす度に牢の中に湿った音が響いた。
「ふ…あっ、あぁ…」
「なんだ?そんなにココがいいのか?」
ファリスが声を上げると男は嬉しそうに指を押し付けくいと肉芽を捻り、舌を中で動かす。
意識が飛んでしまいそうな快楽の中、ファリスは周りの異変に気付いた。
何時の間にか他の2人の男と大臣も牢の中に入り、順番でも待つかのようにファリスの卑猥な姿を鑑賞していたのだ。
さらに大きな羞恥がファリスを襲う。しかし、この状況では最早どうにもならない。
そして、媚薬の効果に蝕まれた身体はファリス自身の意志とは関係なく蜜を溢れさせていった。

947 元172 :02/12/04 00:41 ID:???

「そろそろお遊びも終わりにしようか」
男はファリス身体を抱き起こし、自分の膝の上に座らせるような格好にすると、まわり周りの男達に見えるよう足を左右に大きく広げさせた。
「……!!」
もう声も出なかった。
美しいドレスの裾から覗く引き締まった太股の付け根、その中央のひくひくと震える赤味を帯びたサーモンピンクの肉芽。そこからは男の指と舌で嬲られとろりとした蜜を流していた。
それら全てが4人の男達の目の前に余す所無く晒される。

「さて、それじゃあお姫様のをいただきますか」
男がわざとらしく敬語を使い、ファリスの顔を覗き込んだ。
秘部に指とも舌とも違う太い物が当てられる。
それはまるで何かの塊のように固く、熱を帯びていて熱かった。
「お前等、しっかり見ておけよ!」
男はファリスの狭い膣内に無理矢理先端を挿入させる。
「い、いや…やめ…て…おねがい…」


948 元172 :02/12/04 00:42 ID:???
それだけで下腹部に湧きあがる痛みにファリスが哀願するのも聞かず、男は勢いをつけて突き立てた。
「ああああーーーーっ!!!」
ファリスの悲痛な叫びが地下牢の中に響き渡った。
大粒の涙を流し、身体を震わせる。
愛液に混ざって赤い筋が数本、白い太股を伝い男の膝へと滴り落ちる。
男はそれを見て満足そうに笑みを浮かべるとファリスの中を蹂躙し始めた。
結合させられた部分から、いやらしい音が発せられる。
「んああっ…あ、あふっ」
勢いよく突き入れ、ゆっくりと抜く。
ファリスが未開発の処女だったにも関わらず何度も何度も繰り返した。
そして、その度にファリスの内側の壁が捲り上げられ激しい痛みを感じさせた。
「うう…いやだ…や、だ…」
男の激しい行為の中、ファリスは痛みと嫌悪に涙を流しながらうわ言のように繰り返す。
体力も消耗しきっているのにもかかわらず、必死で男から逃れ様と身体を捩らせる。
しかし、その行動さえもいやらしい腰の動きとなって男を悦ばせることにしかならなかった。
「くぅっ…」
腰を打ちつけていた男の動きが速くなる。
どちらのものだかわからない液体が結合部からは大量に溢れていた。


949 元172 :02/12/04 00:48 ID:???
遅出しスマソ。
なんとかこのスレ内に収められるようにしたいです。
他の職人さんのSSも続き激しく期待してます(;´Д`)ハァハァ
大晦日やるならまた楽しみにしてますよ(w
ペースが遅いけどそれまでにもう1本くらい何か書きたい…
新スレ立てにも一応挑戦してみる。

950 駄目だった… :02/12/04 00:56 ID:???
.!    /::::.;、-'"/;:;:;:;:!:.:.:|`、!;!;:;、\/;;;;;!`ヽi    :.:.:.:./`')
.!  ./:.:.:/;:;:;:/;.;.;.;.;;!;:.;:!、;;:、!;!;:;、;:\;:;:|;.;.;|    :.:.:.!/
i   ./:.:/:.:;.;./:.:.:/:/;;!;:;:;!'" `'、;:;:、;;!、ノ;;;;:;!    :.:.:.:|゛
.|  ./::/;:;::./;:/:.:.:./:/|!'|;:;:|  _,、ヽ;:ヽ!;:ヽ;;;;!     :.:.::!、
. ! /;/|;.;.;/;;;;!;.;.;./:/i|!'!:.;;| /゛_,,,,ヾ、;、;;!;;;;;!    :.:.:.:.!;;、
 '、|:/ |;:;:;!;:;:;|;::.:.i:./ i|! '、;| ゛´/!;;i!、/`|!;;!;;;;|    :....:..|;;;;、
  、|' |;:;:;!;:;:;|!;./'!"~`'! ヽ!.   '--'、 !;!;:;:;!    :. :. |;ヽ;;、
  !  i;:;:!;!;;;i!;;;!、|,,、=-  ` ;:,   " |;:|;;;;!    :. :. !、;.、;;、
  |、 'i:i::!;:;:!;'i|;;ヽ ,,    '' .,   ./!;;/;|    :. :. |ヽ:;;;、;\
  .!'、 '|:|i;:;:|!;:!;|ヽ、    、-''´  ./ノ/;;! !   ! :. :. :!;ヾ::、;\;\
   ヽ 〉;!;:;:!;:;:;| ヾヽ、     ./ /;!;/.    /:.:. :. !;;;!;;!、:、;.;!\ヽ
    、!;!:.!;:;:|;.;.|  |、 `~ヽ''ー'''´:. :./;;:/.   i!:. ::....|;;;;;!;| ヽ:;;;! \ヽ
     |;||;;;|;.;!;.;|:. .!`\_...| :. :. :.:.:/;;;/:.    |:. :.:....:|;;;;;;!| ヾ;;;!   ヽi
     !| |:,.:,;!;:;:!.      ヽ, :. :./;.;/ .:.   .i/:. :. :.|!;;;;;;|  !;;.|   ヽ,
    i:| |:.;.;!:.:.!:.!     'i :../;;.;/     |':. :.:..../|;;;;;|   |;;|    !
前スレが950を超えました。
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1029330748/l50

関連スレはおそらく>>2

>>1のAA張り替えただけだけだが(w
関連リンクの方も集めておきます。どなたかよろしく。

951 関連スレ :02/12/04 01:01 ID:???
関連スレ
ファリスたんを犯したい3
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1035045902/l50
FF5ファリスたんのAAを色々するスレ prat2
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1029254196/l50
FF5ファリスたんのAAを色々するスレPART3
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/kao/1032355600/l50
【絶対】ガラフ×ファリスに萌えるスレ【皆無】
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1029940763/l50

952 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/04 03:40 ID:???
挑戦してみます。

953 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/04 03:57 ID:???
無理でした。次の人よろしく。

954 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/04 11:32 ID:???
挑戦するぜ

955 立てました :02/12/04 11:35 ID:???
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1038969258/l50

956 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/04 22:53 ID:???
>>955


957 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 15:59 ID:???
複素数の軌跡はz=x+yiとおき代入

958 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:13 ID:???
漸化式
1)一つ手前で場合わけ
2)最初の一手で場合わけ

959 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:19 ID:???
頭とケツ見て因数分解

960 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:26 ID:???
一般に整数pで割った余りで分類すると、
すべての整数は
pn,pn+1,pn+2,…,pn+p-1 (nは整数)
のp通りにわけられます。

961 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:29 ID:???
エレベーターの不等式

962 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:38 ID:???
積分のの平均値の定理
連続関数f(x)において
∫[a,b]f(x)dx=(b-a)f(c) (a<c<b)
となるcが存在する。

963 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:44 ID:???
∫f'/fでは、log|分母|

964 元はじめ ◆yGAhoNiShI :02/12/05 16:55 ID:???
安田の公式
f(a)/g(a)=f'(a)/g'(a)

965 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/07 01:54 ID:???
保守

966 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:22 ID:???
パラサイトイブ続編出しちくりー。

967 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:22 ID:???
FF12の情報はまだか・・・。
松野FFで早く妄想したい・・・。

968 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:26 ID:???
性格悪そうなところはメタルだな

969 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:30 ID:???
FF12の情報はまだか・・・。
松野FFで早く妄想したい・・・。

970 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:32 ID:???
>>87
バハムート希望だと
何を出しても受けて貰えない罠。


971 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:34 ID:???
ソノシートで配布。

972 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:37 ID:???
>>87
バハムート希望だと
何を出しても受けて貰えない罠。


973 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:37 ID:???
余裕で2ゲット!

974 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:37 ID:???
略称「救えぬ」 (・∀・)イイ!!

975 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:38 ID:???
×今の日本ゲーマーが求めるものはこれです。
○日本のアニオタゲーマーが求めるものはこれです。

976 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:41 ID:???
パラサイトイブ続編出しちくりー。

977 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:44 ID:???
FF11だってヤスミたん(UI/サーバ構築担当)と石(ディレクター)の
ハァハァワールドじゃんか。

978 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:46 ID:???
パラサイトイブ続編出しちくりー。

979 名無しになるもんっ♪ :02/12/08 02:48 ID:???
↓↓この番組見たら経験値が30入ります(マジレス

大阪 テレビ大阪 (日)9:30〜10:00
東京 テレビ東京 (日)9:30〜10:00
名古屋 テレビ愛知 (日)9:30〜10:00
福岡 TVQ九州放送 (日)9:30〜10:00
札幌 テレビ北海道 (日)9:30〜10:00
岡山・高松 テレビせとうち (日)9:30〜10:00
仙台 東日本放送 (土)26:25〜26:55
広島 広島ホームテレビ (水)25:46〜26:16
奈良 奈良テレビ放送 (月)17:30〜18:00
滋賀 びわ湖放送 (金)7:30〜8:00
和歌山 テレビ和歌山 (土)9:30〜10:00

980 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:52 ID:???
>>88
色を塗ってみる。
出来たらうpする事w

981 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 02:54 ID:???
アイズ・オンミーはいいけどフェイ・ウォンの歌い方が・・うう
ホントはセリーヌ・ディオンの予定だったらしいよ。

982 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:02 ID:???
FFZPS2でリメイク希望

983 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:04 ID:???
今凄くゼノギアス一直線。
しかもラムサス閣下総受け・・・。
これってダメでしょーか??

984 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:05 ID:???
今凄くゼノギアス一直線。
しかもラムサス閣下総受け・・・。
これってダメでしょーか??

985 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:07 ID:???
>>88
色を塗ってみる。
出来たらうpする事w

986 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:09 ID:???
>>88
色を塗ってみる。
出来たらうpする事w

987 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:14 ID:???
合併して業界第7位って…合併する意味あったのかな。共倒れしたかっただけなのか…謎

988 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:14 ID:???
色が薄い

989 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:15 ID:???
小説の続き書きこめなくなるだろ
荒し氏ね糞

990 ミストバーン ◆yGAhoNiShI :02/12/08 03:16 ID:???
↓↓ねえねえ。ひろゆきが出るらしいよ

大阪 テレビ大阪 (日)9:30〜10:00
東京 テレビ東京 (日)9:30〜10:00
名古屋 テレビ愛知 (日)9:30〜10:00
福岡 TVQ九州放送 (日)9:30〜10:00
札幌 テレビ北海道 (日)9:30〜10:00
岡山・高松 テレビせとうち (日)9:30〜10:00
仙台 東日本放送 (土)26:25〜26:55
広島 広島ホームテレビ (水)25:46〜26:16
奈良 奈良テレビ放送 (月)17:30〜18:00
滋賀 びわ湖放送 (金)7:30〜8:00
和歌山 テレビ和歌山 (土)9:30〜10:00

991 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:20 ID:???
FFZPS2でリメイク希望

992 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:22 ID:???
>>88
色を塗ってみる。
出来たらうpする事w

993 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:28 ID:???
今凄くゼノギアス一直線。
しかもラムサス閣下総受け・・・。
これってダメでしょーか??

994 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:28 ID:???
本日午後3時30分から都内で記者会見が行われる予定。

995 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:28 ID:???
正直、4以降はどうでもよい

996 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:30 ID:???
×今の日本ゲーマーが求めるものはこれです。
○日本のアニオタゲーマーが求めるものはこれです。

997 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:35 ID:???
パラサイトイブ続編出しちくりー。

998 ミストバーン ◆yGAhoNiShI :02/12/08 03:36 ID:???
↓↓ねえねえ。ひろゆきが出るらしいよ

大阪 テレビ大阪 (日)9:30〜10:00
東京 テレビ東京 (日)9:30〜10:00
名古屋 テレビ愛知 (日)9:30〜10:00
福岡 TVQ九州放送 (日)9:30〜10:00
札幌 テレビ北海道 (日)9:30〜10:00
岡山・高松 テレビせとうち (日)9:30〜10:00
仙台 東日本放送 (土)26:25〜26:55
広島 広島ホームテレビ (水)25:46〜26:16
奈良 奈良テレビ放送 (月)17:30〜18:00
滋賀 びわ湖放送 (金)7:30〜8:00
和歌山 テレビ和歌山 (土)9:30〜10:00

999 名前が無い@ただの名無しのようだ :02/12/08 03:36 ID:???
バハの価値を未だに実感出来ないw

前にも書いたけど彩色バハだすから漏れのコンプの御手伝いして欲しいくらいだし。

ショップで高いのは見て笑ったケドな、販売が◇だと食ガンですら阿漕になるのか。
スクウェアとっとと逝ってくれ。

1000 ◆HUNTEREaSc :02/12/08 03:37 ID:???
あーあ

1001 1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。