アグリアス様に萌えるスレ Part14
1 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 17:02 ID:hODaOIMZ
やっぱり彼女は最高です。

前スレ アグリアス様に萌えるスレ Part13
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1090509584/

うpろだ等
FFタクティクスは好きですか?
http://fftonly.s1.x-beat.com/
FFT萌燃絵うp板
http://fft-up.hp.infoseek.co.jp/index.html
過去ログ、SSなどはこちらにも FFDQ千夜一夜
http://www3.to/ffdqss
【愛に】FFTキャラ総合萌えスレ3【すべてを】
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1091292442/
2ちゃんねる FFドラクエ板 FFT関連過去ログリンク集
http://morioka.cool.ne.jp/ramza_beoulve/tactics.html#osusume

2 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 17:03 ID:hODaOIMZ
過去スレ
アグリアス様に萌えるスレ Part12
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1082717273/
アグリアス様に萌えるスレ Part11
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/ff/1073982770/
アグリアス様に萌えるスレ Part10
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ff/1065089952/
アグリアス様に萌えるスレ Part9
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1058975494/
アグリアス様に萌えるスレ Part8
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1053301249
アグリアス様に萌えるスレ Part7
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1046752715
アグリアス様に萌えるスレ Part6
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1036129933
アグリアス様に萌えるスレ Part5
http://game2.2ch.net/test/read.cgi/ff/1027437848
アグリアス様に萌えるスレ Part4
http://game.2ch.net/ff/kako/1020/10205/1020517774.html
アグリアス様に萌えるスレ Part3
http://game.2ch.net/ff/kako/1019/10192/1019266739.html
アグリアス様に萌えるスレ Part2
http://game.2ch.net/ff/kako/1013/10136/1013606373.html
アグリアス様に萌えるスレ
http://game.2ch.net/ff/kako/1002/10028/1002801992.html

3 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 17:31 ID:lh+hUCDr
3ダガ

4 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 19:11 ID:szMbIMni
4の予言

5 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 19:18 ID:ruvWdhLU
5ーレム

6 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 19:36 ID:6MQZLYV/
6といえば武藤さん

7 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 19:41 ID:6MQZLYV/
7スヘブン

ところで4は死の宣告と書きたかったんだろうか

8 もみもみ士 ◆ewQwlmXZSk :04/08/30 20:06 ID:qpW6C3yf
8動撃

9 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 20:47 ID:gn5g54dO
九連宝燈

10 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 21:16 ID:kbFDOWZ0
10なりの晩ごはん

11 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 22:01 ID:sdB9mvEW
11加減に汁!

>>7
話術にあるぞ。
ほとんどの人は使ったことがないから、覚えていないだろうがw

12 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 22:22 ID:k1ISqu8W
1さん乙ー。
さて、今度のスレではどんなアグたんが出没するのか。ハァハァ

13 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 23:07 ID:kbFDOWZ0
なにげにファリス超萌スレに並んでる・・
このスレを発見した当時は結構差があったのに
これもアグたんの魅力のなせる業か

14 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/30 23:52 ID:ruvWdhLU
台風女アグリアス:暴れっぷりはすごいが歩みは遅い。

15 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 00:58 ID:WkS6cLrN


                 |
                 |  1よ! スレ立て御苦労っ!
           ...-‐――--..!、            
           /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        l:::::::/\:::::::::::::::::::::::::::l
        l/l/   \l\l\:::::::ノ))
        |::l ○   ○   |:::|6)))
         |::l`ー-,   -‐ |:::|ヽ、))
        |::!  /    _ l:::l  l
        l/./  ̄`Y´   ヾ;/  |
______,|    |    |´  ハ
           |    |    |-‐'i′l
            |__ |   _|   7'′
        (   (  ̄ノ `ー-'′\
           ̄   ̄           \

16 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 01:12 ID:VQ0LFe3f
>>15
 おかえりなさい。

>>1 乙!

 ファリスレと肩を並べる日が来ようとは思わなかったな……。
それにしても前スレ、進行も早かったけど埋めたても早いね。
もしかして、住人増えたのかな? それとも夏休みだったから?

17 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 01:16 ID:TY3Ah0oa
前スレはホントに早かった
このスレからはまたマターリしたスピードでいきませう
そう、アグたんの歩みのように

18 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 01:35 ID:kIsfpH1S
>前スレ978
不謹慎or鬼畜or殺伐ネタなら脳内にかなり沸いてるんだが、
萌えスレ向きじゃないなと思って。
アグリアスが情け容赦無く敵の半死半生の女に止めをさしてラムザと険悪に対立したり、
メリアドールと恨み骨髄て感じで本気で決闘してメンテナンス付けてるにも関わらず
完膚なきまでに叩きのめされて恥辱に耐え切れずパーティから離脱してしまったり、

そんなネタ見たくないだろ? 漏れも見たくない・・・

19 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 01:50 ID:TY3Ah0oa
>恥辱に耐え切れずパーティから離脱してしまったり
この一文で説得しにきたラムザに泣き付くアグたんの絵が浮かんだ俺は真性のアグ×ラムだな。

20 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 02:00 ID:tq0xKsQd
>アグリアスが情け容赦無く敵の半死半生の女に止めをさして
じゃあこの一文で情け容赦無く敵を屠るアグにときめきを覚えてしまったラムザが浮かんだ俺も真性。

21 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 03:39 ID:yPVlBjHG
アグたんおやすみ☆
台風気をつけてね

22 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 03:41 ID:rXnqBqdT
>前々々々々々々々々々々々々スレ138
139じゃないけどそれっぽいの見つけたので貼っておくよ、こういうのなのわからんけど

一応ピンク指定だ
ttp://fftonly.s2.x-beat.com/up/data/425.jpg


あーシモン先生がどんな絵はっつけたのか今だに気になる

23 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 04:14 ID:YrN0sImT
モルボルの触手によって開発されてしまったアグたんの体は、
ラムザの愛撫でなくては満足できないようになってしまいましたとさ。

24 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 04:37 ID:rXnqBqdT
なんでやねん

25 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 06:52 ID:2sziN1cF
なあ、前々から薄々感づいてはいたんだけどさ。
アグリアスって、

俺に犯されたがってね?

26 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 07:09 ID:h1wNMq10
ガフガリオンの間違いだろ

27 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 10:53 ID:2E/f9n7k
なんだかんだ言って、アグを一番かまってくれるのはガフガリオン。

28 昼寝士 ◆BIdtzyaiEw :04/08/31 13:20 ID:R5aCoVuT
新スレ乙です。
前スレで千一夜が長いこと更新されず過去スレが読めないと
言ってた人がいたので、9〜12スレのテキストを下記に上げてみますた。
ttp://imgboard.s2.x-beat.com/up/upload/src/aiolos_0341.zip
txtファイルでメル欄も読めませんが、参考までに。

29 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 15:07 ID:6jhto1+Y
昼寝士さん乙です。

30 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 15:49 ID:mudHXn6M
>>28
過去スレは全部ローカル保存してるから気にしてなかったが、
今確認してみたら、part5以降は
「現在通常のブラウザでは読む事は出来ない」状態だったのね。
2年以上前のスレもまだhtml化されてないとは・・・

ガフガリオンはアグリアスを煽って罵り返されるのが大好きな真性Mだからな。
犬とか言われてるし。とンでもない変態だよあいつは。

31 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/08/31 19:08 ID:tVehneJn
藻前もしかしてベイグラスレの住人か?
なんとなく同じ臭いがするンだが・・・

32 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 00:58 ID:NQmljCD6
アルガス仲間にしたかったな。
それでアグリアスの目の前で「家畜に神は居ない!!」の名言を吐かせてみたかった。
ああもう周りにいる全員がその場から逃げ出したい居た堪れなさが想像できてハァハァ
家柄はピカ一で貴族の中の貴族のアグリアスと、没落貴族アルガス。
ラムザにあれだけ暴言吐いたアルガスなら、アグリアスにもなにか言いそう。
大人しいラムザをしてぶち切れさせるアルガスの迷言。
そこへアグリアスなら・・・
ああもう想像するだけでティンコ立ってきた。

33 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 02:20 ID:A1M7CTZM
一般ユニット化してて何も言わないだけだろ

34 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 02:30 ID:jKWqHarR
そんな寂しいこと言うなよ、、、

35 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 03:16 ID:7UvrGlTs
アグたんはラムザ団においては
「委員長」キャラでなく
「いいんちょ」キャラ

酒飲んで酔っ払ってくると、ついそんな「アグたんにしばかれる」妄想でへべれけ。

36 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 04:07 ID:ZICalUL1
「委員長」と「いいんちょ」は何処が違うのか小一時間問い詰めたい。いやマジで。

37 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 04:22 ID:3QuYk08V
なんかアグたんは「風紀委員」ぽい

38 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 04:38 ID:l9iwZxAx
>>36
「委員長」→勤勉、真面目、成績優秀、規律優先。潜在的にS。
「いいんちょ」→上記プラス、奥手で鈍ちんで普段は強気で喧嘩腰だが典型的なツンデレ。潜在的にM。
参考文献は「ガウガウわー太」をお薦めする。

ツンデレについては「属性 ツンデレ」でぐぐると地獄絵図が見えるがそこで勉強してくれ。

39 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 10:10 ID:duGhVFp2
でも、パーティ内でアルガスの思想に一番近いのはアグリアスだよね。
ラムザはガフの薫陶を受けたリアリストだし、ウィーグラフにも共感してるし。

40 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 18:13 ID:kcfB26zO
>ラムザはガフの薫陶を受けたリアリスト
位相として近いのは、
・アグリアス〜ガフガリオン
・ラムザ〜アルガス
・ディリータ〜ウィーグラフ
という気がする。向いてるベクトルの方向は逆だが立ってるベクトル場は同じってやつね。
ラムザとアルガスは理想主義という点で同じだと思う。
ラムザの理想主義は、とどのつまり「プレイヤーがコンティニューできる」という点に
支えられてる。アルガスが何度もコンティニューできたらアルガスはジークデン砦で
己の信念を貫けるわけだしねw 見知らぬ少女ラファを助けるためにパーティの仲間を
忍者と召喚士部隊に突っ込ませて危険に晒すのはリアリストのやることではない。
アグリアスはムスタディオを初め拒絶してる。「ではお前を連れていくことはできない」
血も涙もねぇー! だがそれがいい。

41 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 21:40 ID:seSOaJQy
昨日カラオケボックスでアグリアスが歌っているのを見た。
中島みゆきを熱唱していた。
音痴だった。

42 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 21:46 ID:7UvrGlTs
アグリアスはプロジェクトXを見ててついつい泣いちゃうタイプ。
特に「青函トンネル 友の死を越えて」は号泣ものらしい。

43 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 22:06 ID:duGhVFp2
辺境の任地に追いやられ、任務失敗の末逃亡した中間管理職だからな…。

44 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 22:14 ID:q1Uw0MN5
アグリアスが本屋で海猿買ってるのを見たぜ!

45 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 22:17 ID:F/o2pf20
>>38
地獄旅行から還ってきました。イイねツンデレアグ。

しかしアレだなぁ…色んなネタが投下されるなぁ…勉強になりまつ

46 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/01 23:08 ID:1L92GiQU
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
私は今、オヴェリア様を誘拐しくさったデコ騎士を追っている。
ガフガリオンという下劣な男と一緒なのがさらに苛立たせる。ああこいつもぶち殺したい。
だが雑魚ばかりのパーティーの中、まともな戦力はこいつくらいしかいないから我慢だ。
ラヴィアンとアリシアも弱くはないのだが、ガフガリオンには遠く及ばない。それでも騎士か情けない。
ラッドとかいう小僧は見習い戦士だから問題外だ。ラムザとかいう小僧はなよなよしてて頼りない。
ああオヴェリア様、早くあなたの太陽のようにあたたかく美しい微笑みを取り戻すために私は
「アグリアスさん、大丈夫ですか?」
いかんいかん、オヴェリア様の事を想っていたら足が止まってしまった。
私が疲れたのかと勘違いしたラムザとかいう小僧が心配げに上目遣いで私を見つめ……………………………………。
「あの、大丈夫ですか?」
んはぁっ!? な、なんだこの胸の高鳴りは。というかなんだあのピョコンと出ている髪は。
か、可愛い。男だというのに、何なのだこの男の愛らしさは。駄目だ駄目だ、私はオヴェリア様一筋……。
「辛いかもしれませんが、オヴェリア様を助けるために、一緒にがんばりましょう」
一緒にがんばる? うむ、そうしよう。ラムザと一緒に愛しのオヴェリア様を救って両手に花! 両手に花!

47 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 23:49 ID:DWF9APnQ
ここだけの話、アグリアスは武器・防具オタ。メリアドール同左。
ムスタディオは銃オタ。マラーク・ラファは魔法オタ。
シド・ベイオウーフ蒸留酒オタ。レーゼ生物オタ。
一般人は唯一ラムザだけ。
アグリアスとメリアドールが武器の話をし出すと終わらない。
目を異様に輝かせて飽きず議論し続ける。きもい。

48 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 23:52 ID:C1cpoKJw
メリアドールはブラコンだろ

49 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/01 23:59 ID:ZGgikzW/
ラムザは基本技オタ。
常に新たな基本技を開発する努力を怠らない。
現在、他人に「叫ぶ」と同じ効果を与える技を考案中。
夜な夜なアグリアス相手に実験を重ねているという…

50 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 00:01 ID:76kpgq0H
ここだけの話、アグリアスは801オタ。メリアドール同左。
ムスタディオはエロゲオタ。マラーク・ラファはコスプレオタ。
シド・ベイオウーフロリオタ。レーゼ同人オタ。
一般人は唯一ラムザだけ。
アグリアスとメリアドールが受け、攻めの話をし出すと終わらない。
目を異様に輝かせて飽きず議論し続ける。きもい。

51 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 00:18 ID:J8aPzZSt
>>46
両手に花!なアグたんワラタ

52 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 01:02 ID:/Vote6V2
アグリアスが行く!おもしろくてまいかいたのしみにしています。つぎはどんなぼうげんがとびだすのかなあ?

53 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 01:41 ID:b3SRiQo4
このスレではラムザ×アグリアスのカップリングがデフォだけど、
世間的にはどうなんだろう?
世間ってのもいまいち表現が違う気がしないでもないけど。

ムスタ×アグ シド×アグ ガフ×アグ

とかはこのスレでは眼中に無いのかな?

54 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 02:00 ID:H99iWgaE
俺の場合、ゲーム本編をプレイしてるときは
「自分が動かしてる主人公である」ラムザと誰それ(むろんその筆頭はアグリアス)という妄想は湧いても
あくまで脇役であるアグリアスと誰それという視点ではまったく見てなかったな。

この辺はいわゆる「カップリング話」好きなヲタク女性とは見かたが違うかもね。

55 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 02:11 ID:J8aPzZSt
>>53
ムスタ×アグはネタも出てるし、SSもある。
ガフ×アグはSSはないがネタとしてはかなりの勢力。
シド×アグってのは見ないな。

というかこのスレ、ここ数百レスほどはラムアグがデフォでも何でもないし

56 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 02:13 ID:jqsm6Ocp
俺も考えてみたけど、アグ×ラムが圧倒的に本命だと思う。
ムスタじゃ軽すぎるし、ガフは死んじまうし、シドは歳が……。
少なくとも俺の周りでは、発売当初から、アグの相手にラムザ以外を考える奴はいなかったな。
女の子でもそうだったよ。

57 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 02:53 ID:GrNH7OGQ
>>52
なんか嫌みくさくてワラタ

58 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:01 ID:T5bmRAiD
アグ視点から見りゃ、当然相手はラムザだよね。
でも、ラムザ視点から見た時にアグとの間に接点がほとんどないのは痛い。

総合萌えスレで、ラムザ×メリア、ラムザ×アルマが人気あるのは、
ゲーム中の設定に依るところが大きいからねえ。

59 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:03 ID:EA4s7bMF
SSはアグ×ラム主導だね。一杯書かれたからキャラ立ってきたし。
特にムスタはSSでは完全にナンパで脳内ピンクキャラに育ったね。
だからSS師として言わせてもらえばラム×アグSSは書きやすい。
ある程度完成しているキャラを自分の考えるシチュに当てはめればいいんだから。
逆に他のカプSSは再造型が必要だから書くのに勇気いるんだよね。
よっぽど腕に自信がないと書けない。
特に男前ムスタなんかは浮く危険性があるし。

60 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:20 ID:QWy7aiFo
オヴェアグが好きだな。
「王女と王女を護る騎士」のコンビは眩しすぎるほどにおいしい。

漏れが見た感じでは、このスレ以外の二次創作ではラムアグは意外と少ないように思う。
アグリアス相手には、オヴェリア、ムスタディオ、メリアドール辺りが多いかな。
逆に言えば、だからこそここをラムアグで満たしたい人も多いのかもね。

61 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:26 ID:T5bmRAiD
ゲーム中では、ムスタディオとの接点も少ないけどね。
大概この二人がパーティ中で最多出撃するキャラになってるだろうから、
腐れ縁カップルって妄想を呼び覚ましてくれるんだろうか…?

その間、ラムザは他の女の子に粉かけまくってるしね。

62 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:35 ID:LZllzbjv
俺の中ではムス×ラフでメリ×マラなので何ら問題ない。

63 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:42 ID:v/OiFynJ
一面識もない奴らでカップリングされても反応しようがないんだが。

64 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:46 ID:LZllzbjv
何となく性格的にウマが合いそーだなーっていうある種のFaith(妄想力)の
高さからきた物だからまぁ深く考えるな。
これを踏まえた上でラム&アグを妄想するのが楽しいのさ。

65 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:51 ID:QWy7aiFo
>>61
漏れの中でアグ&ムスタがズビシとインスパイアされたのはやはり
「本当かい、ありがとうお姫さま!」だな。
腫れ物扱いされてる寂しそうなオヴェリアに屈託無く物言うムスタディオに
「この無礼者が!」とむかっとしながらも、ゆるんでるオヴェリアを見て
少しその屈託無さを見直すアグリアスとか。

でもやっぱり キュクレイン→アグリアス が最強だよ。
アグリアス総受け本とか誰か作ってくれないかなあ。
パーティの全員及び全敵キャラに代わる代わる(以下略)
もしくは総攻めでもいい。仲間全員を代わる代わる(以下略)

66 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:52 ID:H99iWgaE
>>63
確かにイベント会話はまったくないが>62の脳内ではそうなんだろ。

会話シーンはなくとも、同じ戦闘マップに出撃させれば
キャラ同士が派手なボディランゲージで語り合えるのもFFTのいいところ。

体当たりするもよし、ハメドるもよし、はげますもよし。

67 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 03:54 ID:54MRKdt9
自分も54かなー
真面目に誰とくっつくかって考えたら
この人が誰ともくっつくわけねーと言う結論に達するからなあ

というかそういうキャラだから好きなんだし
そしてだからこそ
自分≒主人公がどういうモーションかけるかで妄想するんですよ

68 54 :04/09/02 04:37 ID:H99iWgaE
>>67
もっとも自分の場合、ラムアグ萌えの原点は恥ずかしながら「大江戸おっぱい横町」だったもので…
ttp://moe2.homelinux.net/src/200409/20040902380123.jpg

この「踊り子姿をラムザに見せて照れ照れアグたん」をゲーム買う前に見たのは大きかった。

69 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 05:05 ID:THq58TKo
アグよりむしろぶっ壊れまくったラムザの方がインパクト強かったけどな>おっぱい横町

アルマに説教食らってるページはすげー笑った。

70 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 05:06 ID:THq58TKo
ageてしまったスマソ

71 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 05:40 ID:C0LEbgRS
自分の脳内ではアグリアス≒セイバー≒御剣冥夜≒芝村舞なのだが。
同一視してるわけでなくて、類似点多いなーっつことでニアリーイコール。

72 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 08:30 ID:WJx6qrht
>>46
毎回、このアグタンの迷走っぷりが好きだw

73 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 08:44 ID:Xy0hrVfp
ゲームプレイ中はラムザとアグがどーのこーのって、思わないでもなかったが
それは本当に思わないでもなかった、って程度だったなぁ。まぁこのスレにきて洗脳された訳だが。
このスレでラムアグが多いのはSSの影響というのもあると思うが、
雨の日も風の日もラムアグなネタを投下し続けた人の功であるという面が大きいと思うなぁ。
なんだかんだいって俺の一番の楽しみはあの突っ走った妄想ネタだし。

>>71 ああ、舞→アグの改変ネタだったらいくらでも出来そうだなぁ…
…と、ゆーかね、>>53はこのスレにラムアグ以外のSSとかを投下してもいいですか
とか、そんなよーなことが聞きたいんじゃないかと思うんだが、違うのかい?

74 チョコボヘッド :04/09/02 08:49 ID:A10lCIeD
ツンデレというカテゴリーがあると聞いて見ましたが・・・

「あの下品な男の部下なのか、貴公は」「そんな華奢な体格で傭兵など・・・」
                      ↓
「見かけとは裏腹になかなかの腕だ」「ガフガリオンが一目置いているのも頷ける戦闘補助だな」
                      ↓
「ベオルブの血筋だったのか!?」「今更疑うものか!!私はお前を信じる!!」
                      ↓
「貴公と居ると・・・ありきたりで済まないが落ち着く」「ラムザと呼んでも良いか?」
                      ↓
「アルマ殿と休憩中か・・・なんだ? この何とも言えない・・・気持ち? 苛立ちか?」
「メリアドールと剣を磨いているのか・・・私も一緒に磨けば良いのだが、何故また苛立ちが・・・」
                      ↓
「なぜ、お前は最近かまってくれないのだ!!(by昼寝士殿」


こうですか!?わかりま(ry

75 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 11:23 ID:jxb9+ie1
深夜、みなが寝静まった後、髪をほどき衣装を着替えてラムザのテントを訪れ、昼間とは
全然違うやーらかい表情&口調で短い逢瀬を楽しむ隠れ恋人同士アグたんというのはどうか

もちろん隠してるつもりでもバレバレ

76 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 11:50 ID:mzttjwbP
>>65
総攻めなんて聞いたことないが…アグたん(もち妄想の)ならできないことも(ry

77 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 11:54 ID:LZllzbjv
>>75
むしろ誰にも気付かれないで噂だけが一人歩きするとか……

マラ「最近、俺たちが行く先々で柳腰の美人が度々目撃されている。昨日もラッドが見かけたそうだ」
ムス「で、絶世の美女に見とれて惚けて見失ったって聞いたけど」
マラ「ああ、不審者を取り逃した責でラヴィアンにしこたま叱られて、今は部屋の隅で体育座りだ」
ムス「あちゃー」
マラ「しかし彼の証言によると、月明かりに一瞬見えたその横顔は、まさしく天女か女神そのものだと」
ムス「うーむ。正体や目的も気になるが、まずは一度その美人とやらにお目にかかりたいぜ」
マラ「あの面食いのラッドが惚けるぐらいだし、俺も正直なところ興味はある」
ムス「しかし教会の刺客ならともかく、魔の眷属だったらどうするよ? 例のあの二人みたいにさ」
マラ「それも確かにないとは言い切れないが……ラムザ、お前はどう思う?」


ラム「……(微笑)」

78 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 12:47 ID:QlP70mYk
>>77
アグ「何そんな不審なコトがあったのか!?警戒を強めねばッ!!」
ラム(本当に気づいてないのかな・・・?)

79 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 15:42 ID:jqsm6Ocp
「ハートを盗む」でチャーム状態にした敵女ユニットにベタベタされるラムザ。
それを見てまともに戦えず苛立つアグたん。

……てなシチュが突然浮かんだんだが、キシュツデスカ?

80 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 19:12 ID:myngwjbl
>>79
それはものすごい勢いで聖光爆裂波でぶっ飛ばしてノーカウントでクリスタル化させるやうな

ところで思うのだが、カップリング無いアグたんてのはどうよ?
ラヴラヴ臭のないネタってわけでもあるが、それだけじゃなくて
マヴラブの冥夜&純夏(とバッドエンド)以外のルートの冥夜の立場とかさ

81 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 19:49 ID:5Hjm5GBe
マカーな俺には理解できない例えだ

82 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 19:59 ID:Wx2eMf3d
カプ無しアグ自体はいいと思うがその例えがわからん

83 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 20:44 ID:H99iWgaE
>>73
舞→アグというとこんなかな。

アグ「私はチョコボは好きだ…ふわふわしていて…よい。
    私はドラゴンも好きだ…つるつるしていて…よい。
    私はモルボルも好きだ…ぬるぬるしていて…よい」

84 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/02 21:38 ID:8VraulHf
アグリアス総受け本。『生意気な聖騎士を責めてやるッ!!』
           ラヴィアン アリシア
      メリアドール ↓ ↓ ラムザ
            ↓ ↓ ↓ ↓
  オヴェリア→ ア グ リ ア ス ←ガフガリオン
            ↑ ↑ ↑ ↑
      ムスタディオ ↑ ↑ マラーク
            レーゼ ラファ

アグリアス総攻め本。『呪われし黒魔法・Hutanari』
 アグリアス(;´Д`)つオヴェリア
 アグリアス(;´Д`)つラヴィアン     オヴェリア⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つアリシア      ラヴィアン⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つメリアドール    アリシア⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つラファ        メリアドール⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つレーゼ        ラファ⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つガフガリオン    レーゼ⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つラムザ       ガフガリオン⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つムスタディオ    ラムザ⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つマラーク       ムスタディオ⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つベイオウーフ    マラーク⊂⌒~⊃。Д。)⊃グターリ
 アグリアス(;´Д`)つオヴェリア      ALLΣ(゚д゚;)ビクッ!!

85 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 00:46 ID:vifiF+jL
>>84
むしろ『呪われし黒魔法・Hutanari』で総受け本をと思ってしまった俺はエロパロ板へ行くべきですか

86 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 03:25 ID:KuzNU+55
>>85
つまり、 

オヴェリア(;´Д`)つアグリアス

この方向ですか? それはそれで(・∀・)b!

87 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 03:56 ID:L7Ur/BnI
エロパロ板て言えば、しばらくFFTのSS見てないね。

88 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 05:00 ID:NoJ69K2y
最近アグたんとのプレイのマンネリ化を避けるため
TVの音声をカットして、PCなりCDラジカセなりで自選BGM流してFFTやってますよ。
変にかっこつけた曲を探すより、お馬鹿系ソングでギャップを楽しむのがいい感じ。

ゴルゴラルダ処刑場ではメイドさんロックンロール。
「私はお前を信じる!」♪〜LOVE LOVE LOVE LOVE I LOVE YOUだって愛してるんだもん♪
ライオネルでのラムザVSガフのタイマンではメイドさんブルースを。
「さよなら、ガフガリオン…」♪〜心は涙を流してる〜♪

89 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 09:24 ID:aOaQD+hQ
>>86
違うこう
           ラヴィアン アリシア
      メリアドール ↓ ↓ ラムザ
            ↓ ↓ ↓ ↓
  オヴェリア→ アグリアス(;´Д`)つ ←ガフガリオン
            ↑ ↑ ↑ ↑
      ムスタディオ ↑ ↑ マラーク
            レーゼ ラファ

ふたなりアグたんのエロはどうですかって昔言ってたのは誰だっけ……

90 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 10:39 ID:Fr3aLFss
ラムザ×アグリアス・イズルード×アグリアスの年下攻めも良い。

91 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 12:08 ID:iGuRy8PS
ディリータ×アグリアスってどうよ?

92 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 16:43 ID:I9w8lViR
>>89
たしかどうですかって言われた後に、ふたなりは止めてくれっていわれてた
正直俺も勘弁してくれとしか言えない

93 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 17:20 ID:3RLf9QUd
>>90
どうせならメリもいれて2×2が(・∀・)ィイ!

94 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 18:29 ID:WdmtciT7
>>90
そっちかよ! ・・・・・・・・・それはそれですさまじくエロいな・・・・

95 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 19:47 ID:x16Zn4Hf
>>92
断る。

96 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/03 20:30 ID:bXNCsL9R
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
やっとオヴェリア様に追いついた途端、ガフガリオンの畜生が裏切りくさった。
だが嬉しい事にラムザはガフガリオンに反逆し、私に協力してくれた。貴公の気持ち確かに受け取ったぞ。
そしてなぜか一緒にあのデコ騎士も協力してくれて、北天騎士団の連中を蹴散らす事が出来た。ガフガリオンは逃げたが。
デコ騎士からオヴェリア様を取り返した私達は、現在保護を求めてライオネル城を目指して南下している。
ボコに騎乗しているとはいえオヴェリア様に疲れの色が浮かんでいる。城塞都市ザランダまであと少し、今しばらくの辛抱です。
おや? オヴェリア様、何だか顔色が優れないようですがいかがなされました? え? トイレに行きたい?
こ、困った。他の連中に知られたらオヴェリア様が恥をかく。クッ、どうすればいい。とりあえずラムザに休憩を頼もう。
「そうですね、この峠を越えたら一休みしましょう。え? 今すぐは無理ですよ。ここは見通しがいいから追っ手に見つかります」
それでは遅すぎる。オヴェリア様の可憐な膀胱は限界を迎えようとしているのだ。こうなったら仕方ない。
「……は? わ、分かりました。トイレ休憩ですね」
顔を真っ赤にして、トイレ休憩の号令をかけるラムザ。
私がトイレを我慢していると勘違いして、自分がトイレに行きたいとでもいうように号令をかけてくれた。君の勇気に乾杯。
こっそりオヴェリア様を茂みに連れて行き、用を足している間見張りをする。茂みの向こうで布擦れ音が……。
覗いちゃおうかなーと思っていると、別方向の茂みに人の気配。オヴェリア様の痴態は私だけの物、剣を構えて様子を見に行ってみる。
いたいた……。せっかくの覗きをするチャンスを奪いおって、成敗してくれる!
と思ったが、そこにいたのはラムザだった。こんな所で何を? もしやラムザも用を足し……って、アレは……アレはぁっ!?
父上、母上。アグリアスは今日、ちょっぴり大人になりました。

97 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 20:45 ID:LEUCaAc3
妄想たくましくも男のアレを見るのは初めてなアグたんに乾杯

98 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 20:50 ID:NoJ69K2y
アグたんが網膜に焼き付けたのは
もしかしたらラムたんのたくましくもプリテーなオシリかもしれぬ。

99 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 21:15 ID:3Sq36xLB
ダイスダーグの細腰、ラムザ、アルテマのプリケツ、アルマの巨乳と、
ベオルブ家の人間は全員驚異的にセクシー。

ずん胴、短足、いかり肩のアグたんには全く目の毒だ。

100 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 21:51 ID:1ZCFfguE
「アグリアスさん、アグリアスさん。
 食事ですよ。あ、眠ってたんですか。ごめんなさい。でも少しは風も通さないと。
 なんですか? 僕の顔に何かついてますか?」

  ・・・・・・ここは?

「また寝ぼけて・・・。昔の夢でも見てたんでしょ?」

  夢・・・・・ そうか・・・あれは・・・・

「最近は昔のなじみもあまり顔を見せなくなったけど・・・。みんなどうしているんでしょうかね。
 メリアドール辺りは、またどこかで剣を振り回しているんでしょうか・・・。
 ホント・・・今思うとあの頃のことは何もかも夢だった気がします。あの子にはいいおとぎ話ですよ」
「こらー!待てー!」「ワンワン!!」
「こら、ムスタディオ!マラークを水鉄砲でいじめるんじゃない! 手を洗っておいで。ご飯だよ」
「はーい、とーちゃーん!」

  クス・・・・・

「いろんなことがあったけど、今となってはみんな思い出です。
 でも僕には今の生活の方が向いてます。あなたとあの子と、三人の生活の方が・・・」

101 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 21:52 ID:1ZCFfguE
  そうだな・・・・・・ こんな安らぎも 悪くは・・・




聖石キャンサー
「だが、それでも!思い果てぬなら!!
 それでもなお、お前の目に、あの王女が何よりも眩しいのなら。
 積み上げるがよい。お前に残された全てを。一言心の中で唱えよ。“契約する”と。
 さすれば天を斬り裂く、漆黒の剣を授からん!!」
「アグリアスさーん!!」

・・・・・・そう 何千の仲間 何万の敵の中で 唯一人 お前だけが
唯一人お前だけが 私に騎士であるを忘れさせた

「・・・やくする」


──聖騎士アグリアス、ルカヴィverゲット。To be continued→

102 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 22:03 ID:aAfUEoA0
>>100-101
そういう展開も有りだなぁ……と思ってしまう。
ラムザ達を捨ててオヴェリア様に走るアグリアス……それもまた良し。


103 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 22:39 ID:NoJ69K2y
アグたんがキャンサーのルカヴィになったところで、せいぜい…
ttp://www011.upp.so-net.ne.jp/pony-hp/SOUCHAKU-RYUKI.htm

もしくはこのお方。
ttp://homepage1.nifty.com/knighto/Resources/07canser.html

104 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 22:59 ID:L7Ur/BnI
アルテマ様以上にセクシーになるかも知れんじゃないか。

105 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 23:41 ID:K87AudDD
しぇくしーだいなまいつじゃ!

106 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/03 23:59 ID:I9w8lViR
なるほど、ルカヴィ化したアグたんがゴルターナ公の居城に匿われているオヴェリア様を
ベッドごと分捕っていくわけか。

…>100-101の流れだと犯されるのはラムザじゃねーか!
そんで自分ではふっきったつもりなのにラムザのことを最後の最後まで忘れらないのか


原作の>唯一人 お前だけが のシーンみたいに
ラムとアグが戦闘が終わったあとに傷だらけになりながら鎧姿のまま
肩をくんで笑い合ってるところを想像して萌えた。
誰か絵にしてくれんかなぁ


107 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 00:20 ID:vz7mt+6y
>>104
蟹のごとく鎧をがちがちにまとった露出の少なさこそがアグたんの「アピールポイント」なのですよ。

そこをちょっと天然入った童顔年下アホ毛三男坊に
心身双方のヨロイを少しづつ剥かれていくのがヨイのだす。

108 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 00:28 ID:1P0XOr0J
このスレのラムザの特徴に
いつのまにか天然が加わってたのか。

そんなことよりも
>ラムとアグが戦闘が終わったあとに傷だらけになりながら鎧姿のまま
>肩をくんで笑い合ってるところを想像して萌えた。
俺も見たい。

109 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 02:03 ID:u8JS8mTj
アグリアスは、はっきりした性格だから、
求愛する時も自分主体ではっきりしてると思う。

「メリアドール。あなたの全てを私に捧げるのだ」
「ええっ!?」

 あー


こんな感じに違いない。

110 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 02:24 ID:xQr1wKBf
アグ様は魔女

111 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 02:35 ID:vz7mt+6y
>>110
アグリアスに魔法系アビを付けるときは、いつも無難に白魔法だったが…

星座相性最高に設定したラムザにレイズ連続失敗するときもあれば
星座相性最悪なはずのメリアたんにアレイズが一発で成功というときもある。
確率というもんは当てにならんなーとふと思う。

112 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 06:17 ID:1rdMdhoh
アグリアスとかの身長に関する憶測が飛び交ってるが、
どこかのサイトで見たんだが、確かラムザとアグリアスの身長設定は
ラムザ 169cm
アグ  166cm
だったと思う。

113 112 :04/09/04 06:39 ID:1rdMdhoh
確かこれは開発段階のおぼろげな設定のはず。
でも開発者はこのイメージで作ったはずだから
噂されているようにメリアが170台後半とか俺にはかなり違和感がある。
せいぜいベイオあたりがそのくらいなもんだろう。

114 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 08:19 ID:oJGh2SBi
その程度だったんだ、意外だ。アグリアスは長身痩躯なイメージがあったからなぁ。まぁそれはいいとして


>ラムとアグが戦闘が終わったあとに傷だらけになりながら鎧姿のまま
>肩をくんで笑い合ってるところを想像して萌えた。
漫画の攻殻機動隊にこんな感じのシーンがあったなぁ・・・・(脳内変換
・・・アグたん片腕吹っ飛んでて足ひん曲がってるし○| ̄|_

115 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 09:55 ID:1Qgvikmr
中世の欧米がモチーフだからね。(そう考えると寧ろデカイ)
明治初期にアメリカ大統領のグラント将軍が訪日した際明治天皇を
「日本人にしては大柄だが、欧米人から見ると平均的な体格だ」
と記している。明治天皇は167cm。当時の欧米の平均身長は170有るか無いかぐらい
だったと推測できる。(現代日本の10代後半の平均身長は171cm)
FFTは大体15世紀以前の欧米と同じくらいに思える。(鉄砲はあるけど、軍隊では全くと
言っていいくらい運用されていない。機工士は例外)
多分中世イヴァリースの平均身長は160cm以下と思われる。そう考えるとラムたんとアグたんは
今でいうヘビー級格闘家に匹敵するくらいの羨ましい骨格を持っていたという事に…。
ラムたんは男らしくてイイけど、アグたんは…。

116 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 10:50 ID:9dFtNIpO
>>115
問題は開発段階で身長を設定した際に、
ちゃんとそのような時代考証を行ったかということだが。

というか大半の人(一般のプレイヤー)が、
高いかどうか比較対象とするのは、自分たちと思われ。
なもんで、開発側もそういうイメージで設定してそうな気がする。

自分も>>114と同じイメージ。

117 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 12:38 ID:A01NH6C4
MOVEが低くて回避率が高いから、普通にチビだと思ってた。

118 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 13:07 ID:iaBsysgf
始めはラムザの方が背が低いが、話が進むにつれ成長してアグたんを追い抜く、
というのが漏れの脳内デフォ。

119 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 13:51 ID:EGkBowmd
>「こら、ムスタディオ!マラークを水鉄砲でいじめるんじゃない! 手を洗っておいで。ご飯だよ」
役がハマり過ぎ。
ムスタがガッツって事は、ラムザがルカヴィ化したアグに犯されて、ムスタがそれを見せつけられるのか。


120 112 :04/09/04 14:17 ID:vFEYVcxk
別にスクエア信者じゃないが、やっぱり大手のゲームメーカーだし、
中世の文献とか伝説とかからゲームキャラとかの名前とかとってるとこ見ると
開発者はそういう知識はあるはず。
唯平民の平均身長と貴族の平均身長がかなり違うはず(栄養摂取の問題ね)。
平民にしたらかなり大きいはずだが(中世男子平民の平均身長は155cm)、
やっぱり貴族にしたらラムザは普通ちょい下、アグは少々上、だろう。

長々書いたが要はアグ萌えってことだ。


121 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 15:22 ID:XW8PYQs/
認めたくないものだな・・・。自分自身の・・・若さゆえの過ちというものを・・・。
だが、まだだ!まだ終わらんよ!
公式設定の事実が、私のアグたんへの認識を決定付けるものでないことを教えてやる!!
気丈な様でも身長にコンプレックスを抱く弱さがあるから萌えるんです!
偉い人にはそれが分からんのです!

122 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 15:32 ID:UVgLbGys
ガノタは氏ねよ

123 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 16:51 ID:A9Jpj5n2
>>112
同じような数字を「FFでギャルゲーを作ろう」みたいなページでのキャラの身長設定で
見た覚えがあるけど、あれは公式設定だったのかな?

>>118
おれもおれも。二章の段階ではまだアグの方が少し多きいいけど、三章くらいで並んで
あるときふとした瞬間にアグがラムザに背で追い抜かれていることに気付く、みたいな。
>106の、肩を組んでみた時に自分より肩の位置がが高い事に気付く、ってのもいいな


124 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 17:27 ID:yw9Gmgpg
最初は弟みたいな存在として捉えていたがだんだん逞しくなっていくラムザを、
徐々に異性として認識し始めるわけだな。
それまではなんでもなかったスキンシップが急に恥ずかしくなって赤面するアグたんに萌え。

125 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 18:59 ID:5SyMyGtq
>>124
具体的に言うと、それはほっぺをムニュ〜とかそういう行為ですかな。

126 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 19:16 ID:pYZQqiAa
>>101
漏れも前々から聖石はベヘリットと似ていると思ってたけど、
いい感じだな。ただ、夢の中に出てくるのがオヴェリアのほうがいいんでは?
この場合だと渇望するものと混同されるけど。

127 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 19:16 ID:LJ8eiIyy
ttp://www.mickey.ne.jp/~pierrot/gc/fft/ot_wa.html
より

アグリアス (警告)
「最近、剣を持つ手が重いのだ…。
 なぜだろう…?

アグリアス (離反)
「私は剣にすべてを捧げてきたが、
 本当にこれでよかったのだろうか?

       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


128 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 20:01 ID:vz7mt+6y
>>123
過去ログで紹介されてた4章ラムザ&アグの絵を再度貼り。
ttp://moe2.homelinux.net/src/200409/20040904393435.jpg

しかしこの身長差を見る限り、画面外ではラムザは階段か箱の上に乗ってるものと思われるw

129 101 :04/09/04 22:22 ID:hSN4vHFH
>>126
ラムザ役はムスタディオの方がいいかなとも思ったけどね。生活派ぽいし。
息子の名前がラムザで、「あいつはまたどこかで剣を振り回しているのかな・・・」

130 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/04 22:34 ID:EGkBowmd
>>99
猿バッグは?

131 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/04 23:47 ID:qn6spUav
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
城塞都市ザランダに到着し、ムスタディオとかいう男が同行する事になった。
助平そうな顔だ、オヴェリア様には近づけないようにしなくては。
ってオヴェリア様から近づいてどうするんですか。え、銃が気になる?
あんな物は剣を振るう力も無い軟弱物が使う武器ですよ。え、ムスタディオが試し撃ちをする?
的は……ラムザが持っている盾か。どうせ何発打ち込んでも微動だにせんだろう。
…………な、何ぃっ!? 銃弾を盾で受けたラムザが衝撃に押されて尻餅を!?
いかん、オヴェリア様が感心してる。ムスタディオを褒めている。
しかもラムザまで銃の威力に感心し、凄い戦力になると喜んでる。
くっ、ムスタディオめ。パーティー主戦力の座を貴様ごときに譲る訳にはいかん。私も挑戦するぞ!
ラムザ、もう一度盾を持ってそこに立ってくれ。大丈夫、全力でがんばるから。
少々ラムザの表情が引きつっているが辛抱してくれ。騎士としてあんな男に負ける訳にはいかんのだ。
鬼神の居りて乱るる心、されば人、かくも小さな者なり! 乱命割殺打!
どうだ! ラムザは天高く(ハイト10くらい)吹っ飛んだぞ、私の勝ちだ!
おおラムザ、的役ご苦労。少々痛かったかもしれんが……って、ああ! 頭上に数字の3が出てる!?
死の宣告だ! オヴェリア様、デスペナで何とか解除を……え? 死の宣告は無理? ああっ、数字が2に〜!

132 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 00:30 ID:hR1e0JRi
乙です。負けず嫌いなアグたん萌え。

133 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:14 ID:2MYSkCZe
ムスタディオVSアグリアスは、次元VS五右衛門みたいで燃えるな。

ラムザのバカに付き合う人のいい相棒と、どこかズレた石頭武人ってところも似てる。

134 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:16 ID:SgZbHLNx
>>128
おそらくその絵でのアグたんは
(ふっふっふ、気付いてないようだなラムザ。私がこっそりお前のブーツをシークレットゲルミナスブーツに取り替えていたことを!)
とほくそえんでるに違いない。

>>133
こんにゃくが切れなくて怒り心頭のアグたん萌え。

135 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:34 ID:LDz3MnRc
ザルモウ「待ぁてラムザ〜!今日こそ逮捕だぁ〜!」

136 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:47 ID:E5XIxQL4
っは!
ディリータが不二子役だと!?
確かに裏切ったり味方だったりするがそれでは完全に8(ry

137 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:51 ID:fNTbCyzH
アルマはクラリスか・・・

138 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 01:52 ID:+niCMXyf
ディリータ=くぁwせdrftgyふじこlp;

139 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 02:16 ID:SgqV2hRP
アグ 「ラムザは、私の一番大切なものを盗んでいきました……(ポッ」

アルマ「まあ、アグリアスさんもですか?」
アグ 「え?」
メリア「あら、アルマちゃんもなの?」
アグ 「な……」
ラファ「ラムザさんたら、手が早いのね」
アグ 「ラ、ラファまで?」
アリ 「実は私達も…」
ラヴィ「隊長、申し訳ありません」
「私も」「あたしも」「私だって」「俺も」

アグ 「いやああああああああああああああああ!!!」

ガバッ
アグ 「な、なんて夢だ……」


140 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 02:20 ID:2MYSkCZe
ディフェンダーを盗まれたの?

141 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 02:54 ID:xC3WwFIw
ラムザ→大事なものを盗む→アグリアス 成功率:100%

142 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 03:15 ID:pjj36vQZ
さて、アグたんがラムザに盗まれた一番大切なものとは何でしょう

1、言うまでもなくオヴェリア様
2、財布をはたいて買った、自分で自由に使える唯一の騎士剣であるディフェンダー
3、オルランドゥ伯に何度も何度も頼み込んでちょっとだけ貸してもらえたエクスカリバー
4、通販でこっそり買ったはいいが恥ずかしくてまだ一度も身に着けていない勝負下着

143 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 03:42 ID:+niCMXyf
1のオヴェリア様の処女

144 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 06:51 ID:+cQINk5g
>「俺も」

Σ(゚Д゚)

145 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 10:06 ID:aEhnulsV
>18の殺伐ネタをSSにしてみたよ。容赦ないアグリアスが好みではない人はスルーよろ。

146 人殺しの夢 1/4 :04/09/05 10:08 ID:aEhnulsV
「助けて・・・殺さないで・・・」
「・・・恨むなら自分か神様にしてくれ」
ラムザは目の前の光景をありえないもののように見つめていた。
南天騎士団が堅固に防衛するドグーラ峠の突破ポイントを探していた一行は、
とある崖そばで運悪く北天騎士団の斥候小隊と出会い頭に遭遇した。
相手がこちらを敵と確認するよりも先にムスタディオとアイテム士隊の銃口が火を噴く。
突然の銃撃で浮き足立ったところにアグリアス率いるナイト隊が突っ込んでいって、
ものの数瞬で全ては片付いてしまった。一方的な殺戮劇。自軍の損害は皆無だった。
こちらが初めから高所に位置していたこともあったが、こういう幸運なケースは珍しい。
呪文を唱え損ねた黒魔道士が不機嫌そうにしている。
しかし全滅させたつもりが、時魔道士の女が一人瀕死の重傷を負いながらも生きていた。
既に戦意は喪失している。胸に受けた剣創は深く、悪いことにはミスリル銃の弾丸も右足の
太腿と脛部に受けている。これでは白魔法で回復させても、自力でここを退くのは無理だろう。
そこで殺すのは忍びないので、このままこの捕虜を護送してパーティメンバーに加えては
どうかとラムザが提案した時、望遠鏡で辺りを監視していたムスタディオの報告が入った。
「南東より北天騎士団接近中。距離約三キロ。数約五百。
 主構成はチョコボ騎乗の重装備のナイト・竜騎士」 

147 人殺しの夢 2/4 :04/09/05 10:10 ID:aEhnulsV
さしずめ最近の北天騎士団の大攻勢への反撃の為に部隊を集結させているというところか。
その時だった、黙って様子を聞いていたアグリアスが女時魔道士の喉元にいきなり剣を
付き立てたのは。時魔道士は物も言わずに絶命した。
ラムザは呆気に取られてしまった。はっと気が付いて時魔道士を抱き起こしたが、
既にその体は弛緩していて、ぐたりとなって腕に重い圧力をかけるばかりだった。
ラムザはなぜアグリアスさんがと混乱しつつも、怒り心頭でアグリアスの方を振り向いた。
しかし、見下ろすアグリアスの表情はラムザをはっとさせるほど険しかった。
「立ってくれ。ここにはじき南天騎士団が押し寄せる」
「なぜ殺したんです!? この人にはもう戦意は無かった!」
「この女を運べば足は鈍る。奴等がチョコボ騎乗なら逃げ切れまい。
 お前は十六人のこの部隊で五百の重装騎兵を相手にするつもりか?」
「その時は回復重視で戦えば・・・なんとか逃げ切ることは可能なはずです」
「どんなアビリティを使えるかも分からぬ敵の捕虜一人を生かすために、アビリティ豊かな
 我々のメンバーを犠牲にするのか。・・・ヤードーでは二人死んだな。彼らは召喚魔法も、
 話術までも心得た優秀な魔道士だった。それで今ラファがどのくらい役に立っているのか?」
「そ、それはラファに対する侮辱です! それに戦闘を回避したいだけなら、
 この人を置いていけばよかっただけではないですか?」
「この女は北天騎士団の紋章の入った装備を全身につけている。
 南天騎士団の連中は今劣勢で殺気立っている。
 こういう状況で敵に捕まれば何が起こるか、お前も知っているだろう。
 そんな恥辱にむざむざ遭うよりは、今ここで殺された方がマシだ」
今ここで殺された方がマシだ・・・どこで聞いた台詞だろうか。

148 人殺しの夢 3/4 :04/09/05 10:11 ID:aEhnulsV
つまったラムザが反論しだすよりも先にアグリアスは続けた。
「いつまで呆けているつもりか。みな準備は完了した。その女の亡骸はここへ置いておけ。
 崖の亀裂に沿って撤退する。夜になればまた突破のチャンスもあろう」
言い終わったアグリアスは腕を上げて出発の合図をした。みな無言で移動を開始する。
納得はできなかったが、仕方ないのでラムザも立ち上がる。
ムスタディオが先頭に立ち周囲の監視をしつつ前進する。アグリアスは最後尾で殿を守る。
どうにもやるせなく時魔道士の亡骸を見つめていたラムザは最後まで残ってしまい、
自然アグリアスと並ぶ形となった。
アグリアスは黙々と歩く。ラムザは先程の一件で胸がざわついていたが、
ここはまだ敵の支配領域の真っ只中。議論を再開するほどの無分別はラムザにも無かった
ので、同様に黙って行軍する。しばらくすると、アグリアスがふとつぶやいた。
「何も殺しが好きなのではないことは理解してほしい」
「それは・・・」
もちろん分かっていますと続けたかったが、重苦しい空気を漂わせつつも先がありそうな
雰囲気を隣に感じ取ったラムザは黙った。
「ああいう場合はああするより他にやりようがなかったのだ。
 もし北天騎士団がすぐに来るのでなければ、あの娘が足に銃創を負ってさえいなければ・・・
 私はどんなことをしてでもあの娘を助けただろう。それは信じてほしい。
 だが、私はこれ以上仲間が死ぬことには我慢できない。もう耐えられないのだ。
 だからあそこで時間を浪費することはできなかった。だから、ころした。
 お前がそれを許せないというなら、甘んじて除名処分も受けよう」

149 人殺しの夢 4/4 :04/09/05 10:13 ID:aEhnulsV
それはアグリアスが自分自身に言い聞かせているようにも聞こえた。
何よりも苦々しく思っているのはアグリアスなのだ。
話し終わって再び黙り込むアグリアスの顔は、どこまでも昏かった。
ラムザにはそれ以上何も言うことは出来なかった。

誰もやらないのなら、自分がやる。そう言い切ったのは誰なのだ。
一体自分が何を護れたというのだ。あのお方を護りきれなかったではないか。
孤独に泣きあかす、か弱い少女一人護れなかったではないか。
「誰もやらないのなら、自分がやる」 
・・・やっていることは、しかしまさにあの男と同じではないか。
今ここで剣を振るい続けることが、あのお方の幸せに繋がると本気で考えているのか。
全ては任務を全うできなかった自分への言い訳ではないのか。
命乞いをする女一人見逃せないのが自分の望んでいた戦いなのか。
これが正義のための、世界を救うための戦いなのか。
本当にこれでよかったのだろうか。
どんな危険も顧みず、あのお方の元に馳せ参じた方が良かったのではないか。
または現状を報告して次の指示を仰ぐため近衛騎士団に連絡を取るべきではなかったか。
だがそれらももう遅い。機を逸してしまった。
今は、あのお方のためと信じて重い剣を振るい続けることしか自分にはできない。
人殺しの夢と書いて儚い・・・
昔、士官アカデミー時代に友人と詩に興じていた時に即興で作ったのを苦々しく思い出した。
今はもう夢など見ない。
そんなものはライオネル城で全て吹っ飛んでしまった。
今はただ剣があるのみだ。

150 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 10:17 ID:aEhnulsV
しまった。置換ミス。
終わりから5行目は「人の夢と書いて儚い・・・」だな。
オチがしまらねえ・・・orz

151 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 10:58 ID:v6GJ40k7
キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!!!!
グッジョブグッジョブグッジョブ!!
こういうのが読みたかった。
ラブラブもいいけど、こういう苦悩があるのも(・∀・)イイ
乙。

152 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 12:35 ID:KVlXfUf/
>それで今ラファがどのくらい役に立っているのか?
ひどいやアグたんw

153 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 13:33 ID:SgqV2hRP
乙。
文体いい感じだから他の不謹慎ネタとかも書いて欲しいな。

154 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 16:56 ID:xC3WwFIw
乙。
女性ユニットを殺すにしのびず片っ端から勧誘してしまう俺は甘いのかな・・・

155 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 17:00 ID:SgZbHLNx
アグたんにしてみればこれ以上悪い虫は増やしたくないであろうな。

もちろん部隊にとって。

156 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 19:26 ID:bBcSYNdx
>154
その中に女には甘いと言う噂を聞きつけて
ラムザに接近し、悪さを働こうとする奴がいるやもしれんなあ

まあそれを逆手に取る方法もあるがな
それが甘さではなく信念からでた物ならどううとでもしようはあるさ。

157 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 22:20 ID:pVpRyq05
>逆手に取る方法
やはり・・仲間の振りして寝ている所を襲ってきた女性ユニットを返り討ちにし、
逆にラムザが襲い返して(違う意味で)メロメロにするエロゲー展開か?
いかん、脳が腐っとる。ちょっと逝ってきます・・。

158 145 :04/09/05 22:28 ID:iP+LkG4K
後で読み直したら北天騎士団と南天騎士団がごっちゃになってる事に気づいた。
接近中の五百の騎兵は南天騎士団な。読んでて混乱したらすまん。

>>153
他の不謹慎ネタて「聖騎士vs剛剣士頂上決戦」か?
俺が書くのはほとんど元ネタがあるが、それ思いついたのは、
ワ/ン/ピ/ー/スのル/フ/ィとウ/ソ/ッ/プの対決を読んだからだw
「どっちが勝つか賭けるか?」「・・・賭けにならないだろう」「・・・ああ、ならないな」
パーティの皆は言葉にこそ出さないが知ってるんだよ。基本ステータスの違いを。
「ゼイゼイ・・・あなたが、私に、勝てるわけ、ないでしょう──ッ!!」
メリアドールも闘りたくはなかったんだよ。聖騎士の面子をわざわざ潰すような事は。

あとは、アグリアスに求愛しようとするラムザとか。まずはムスタディオに相談。
すでに当たって砕け散っていたムスタディオはあえて真実を教えず、やってみろと言う。
とりあえずアグリアスに話しかけて色々世間話をするラムザ。話が家族のことになる。
「ああ、そういえばエアリスとティファにはここ1年ばかり会って無いな。
 久しぶりに顔を見せてやりたいものだ」
「ええっ、御姉妹がおられたのですか?」「? いや娘だ」「むすめ?」「見るか?」
胸に下げたペンダントには幸せ家族4人の肖像画が。
ラムザ、会話を打ち切り、一人丘の上に歩いていく。そしておもむろに両手を口にあて、

「ぶっちゃけ、ありえな───────────いッ!!!!!」
「ラムザが『叫ん』だッ!?」

───ラムザ、アビリティ『さけぶ』習得。To be continued→



ごめんね、くだらないネタばかりで、ごめんね・・・・

159 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 22:46 ID:IcY6FqUH
>>158
聖石使っちゃうかもしれんな
『それでもなお、お前の目に、アグリアスが何よりも眩しいのなら(ry』

160 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/05 23:44 ID:DcttWO0S
九月に入っても衰えないですな。
やはり夏を経て住人が増えたのか、それとも一過性のものなのか…

161 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 00:05 ID:Xye708TH
別に雰囲気が悪くなったり厨が増えたりしてるわけではないからいいと思うが。
SSやネタも多様になってきたし。

162 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 00:15 ID:K/FDWbKG
アグアグアググアグリアスハァハァ

163 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 00:31 ID:NNqM6MQ9
俺のFFTの初プレイ時は>>146-149のSSのように
4章入ったばかりの時期でもまだラムザ達は貧乏逃亡者集団といった態だったな。
アグたんもラムザ団の中では年齢や身分、経験等もあって
ラムザの片腕的な責任が大きい立場に就いていたことだろう。
プレッシャーやストレスも相当なものだったに違いない。

それが俺自身ゲームにも慣れ、化け物固定キャラが次々加入する時期になると
一回の戦闘で軍資金もガッポガッポ。もうけ話コンプのために畏国中うろつきまわり。
ウォージリス&深ダンジョンでウハウハイチャイチャな日々に…

164 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 00:44 ID:PlbIa5yx
実は隠れシドファンのアグリアスとか。
シドが加入した時なんか鼻血もん。
アグ「あ、あの憧れのオルランドゥ伯が…と、隣りに…ハァハァ」

さらにバルバネスのファンでもあって、
アグ「このアホ毛があの憧れのバルバネス様の息子・・・ハァハァ」

165 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 02:39 ID:sTEag9FZ
50年戦争の逸話を聞いてシドやバルバネスに
憧れたとか有り得そうだな

166 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 03:02 ID:NNqM6MQ9
>>164-165
INK POTのFFT本がそんな雰囲気でしたな。
アグがシドに人生の薀蓄話を聞かされる話。

167 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 04:19 ID:QmhBH9uA
>>166
あの話の見所はやはりエクスカリバーの柄だな

168 教えて君 :04/09/06 09:31 ID:hqbGr95v
>>166
それ同人?とらあなとかで買えますか?

169 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 11:20 ID:lcqG0g/k
オルランドゥ「お前達、もう寝なさ〜い」

170 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 11:36 ID:YX4qAzWa
>>151
餅突けw

>>145


171 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 14:02 ID:uXumTIZW
ttp://fftonly.s2.x-beat.com/paint/file/FFT_000002_2.jpg

最近背中合わせのぬくもりと言うのがマイブーム

>169
聖天使アルテマ
『バカナ……コンナコトガ……ソウカ……貴様ハ……、カツテ…コノ私ヲ倒シタ者ノ…末裔カ……
『しかし地獄へ行く』

172 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 14:31 ID:KAszHUeL
・・・バルバネス様の息子・・・!!

173 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 16:23 ID:lcqG0g/k
>>171
2人ともシールドブレイクされてる!?

>『しかし地獄行く』
ムスタディオ「ゴーグじゃこのくらい日常茶飯事だったぜ。」



174 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 18:36 ID:NNqM6MQ9
>>171
非常に燃え、かつ萌えるシチュではありますが
とりあえずアグたんはラムザに最後までセリフを言わせてやれよとw

出血するとハイになるタイプと見た。

175 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 19:20 ID:lcqG0g/k
『見習い戦士さん!!早く斡旋所に行きましょう!!』

>>174
アグ「最高にハイ!ってヤツだァァァッ!!」

176 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 19:25 ID:uXumTIZW
>174
うわw言われてみれば確かに
無理矢理ラムザのセリフ奪ってるように見える
いや、もどかしい事を言うな!ぐらいの勢いで
ラムザのくだらない不安を吹き飛ばすイメージだったんだけど…





|∀’)後で直す

177 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 19:31 ID:NNqM6MQ9
>>176
いや〜wあれはあれで面白いと思ったんですけどね。
うじうじしたラムザと己のテンション第一!なアグとの対比といった具合で。

178 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/06 20:07 ID:Su5p9xKr
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
だが……今やもう、私は騎士ではない……。守るべき主君を置いて、ライオネル城から逃げ出してしまった。
ダイスダーグやドラクロワの企みを知ったのはいいが、城の兵士達をぶちのめしてオヴェリア様の部屋に向かった時はすでにもぬけの殻。
結局オヴェリア様を救えず、一人で逃亡する事に……。
だがまだ希望が消えた訳ではない。何とか教会に助けを……。ドラクロワの企みを知らせなくては……。
そしてチョコボにまたがり、物語の騎士のごとく颯爽とオヴェリア様を救い出し、ご褒美のチューを……ふふふ。
ご褒美のチューを……ふふふ。ご褒美のチューを……ふふふ。ご褒美のチューを……ふふふ。ご褒美の……おっと、鼻血が。
しかし急いで教会に知らせても、間に合わないかもしれない。オヴェリア様は明日、ゴルゴラルダ処刑場で……。
こんなところで私の野望は潰えるのか……。オヴェリア様との感動的な再会が……熱烈なチューが……。
そうだ、こんな所で果てる訳にはいかん。私はまだ……オヴェリア様と間接チューまでしかしてない!
そう、あの時の快感を思い出せ。オヴェリア様のチューはアレを圧倒的に上回る快楽をもたらしてくれるのだぞ!
そしてラムザの跳ね毛もきっとフワフワして気持ち良いに違いないのだ。這ってでも救援を呼びに……。
うお!? 突然矢が降ってきた! し、しまった。追っ手に追いつかれた……!
城での戦いと雨で体力を奪われた今、あの人数の相手は無理だ……。年貢の納め時か。
ああ……オヴェリア様。もう一度、あなたの笑顔にハァハァしとうございました……。
そして……ラムザ。貴公のあの跳ね毛を……一度でいいから掴んでみたかった。
む? 前方からも人の気配……。結構多い、挟み撃ちにされたか……。
「アグリアスさんを守るんだ! いくぞッ!!」
……む? この声、どこかで聞いた事が……。なっ、あの跳ね毛は……じゃなくてあの顔は!?
「ラムザ! どうして、ここに!?」

179 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 20:27 ID:KrmvVcEy
>>171
が、イチャイチャしてるように見えた俺は………

180 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 21:39 ID:kom5MPO+
>178
乙。続き楽しみにしてまつ
>174
出血するとハイになる……アグたんはラテン系情熱気質か?

181 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/06 22:42 ID:cRx22pt6
>>178
ワロタ。アグたん妄想激しすぎw
>>179
おれも一瞬そう見えた。戦場で背中合わせってのは良いね
刃のこぼれた剣とか血の垂れ具合とかもいい感じ>>176GJ!

182 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 00:42 ID:XxETnSj5
ところで、千夜一夜の過去ログが気付いたら更新されてた。
part13まで読めるよ。相変わらずpart9とかは読めんが……。

背中合わせ、イイよね。戦場のみならず、普段もやってそうだよ、あの二人。

183 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 01:48 ID:92fXMVTD
戦闘中の背中合わせも燃えるが
戦闘終了後に座って背中合わせもまた萌える。

最初の頃こそ「遠慮しないで私に寄りかかれ」とお姉さんぶるアグたんだったが
4章辺りになると自分のほうが寄りかかってることにふと気付き
ラムザの背中の成長ぶりにドギマギしちゃったりするんですよ奥さん!

184 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 02:09 ID:nUjuXU37
「この男と戦えるかな・・・? ハッハッハッハッ・・・」
「なんて卑劣な・・・!!」
「ベリアスたちを失ったのは私にとってもあまりおもしろくない話だったのでね。
 甘っちょろい貴様用に予防策を取らせてもらったのだ」
「な、なにか複雑だッ! 僕はすごくマークされてたのか!?
 なにか初めて認められたというか・・・!!」
「喜んでる場合ではないだろう! どうするのだ!?」


ラムザの成長と聞くと、どうしてもこっちに行っちゃうんだよな・・・

185 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 02:28 ID:AGUX5XYE
>>171
処刑場だよな。
さっきまでちょうどココ攻略してたんだが









あのセリフ聞きそびれた○| ̄|_
敵全員のクリスタルと宝箱回収し終えてガフ〆た後気づいた・・・なんでちゃっちゃとしゃべってくれないのだ〜・・・

186 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 05:49 ID:nUjuXU37
>>185
ダメージ受けてから1ターン立たないと話し始めないからね。
一気呵成にやってしまうと会話しない。
「お前は犬か?犬か──!?今日からお前はポチだ!」の
アグリアスとガフガリオンの会話もかなりターン経たないと聞けないしね。
そこまでガフを無駄に攻撃して生かしておけるほどあのマップは優しくないし。
闇剣技に逆らって微妙なダメージを与え続ければ全会話が発動するんだが・・・

187 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 08:54 ID:EdsZrrGK
「アグリアス…なんで、何で私なんかを助けるの!?」
「何故って、貴女が死んだら皆が悲しみます。」
「悲しむはず無いわ! 本当の親もわからず利用されるだけの私なんかが死んだって…誰も!」
「…オヴェリア様…私が悲しみます、それでは足りませんか?」
「…アグリアス…?」
「生きていれば良いことがきっと見つかります、だから生きてみてくださいオヴェリア様。」
「アグリアス…」


なんてGetBackers10巻で妄想した俺はもう立ち直れないアグ中毒だ_| ̄|○

188 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 10:23 ID:lMiVnP+B
ラムザ「やかましぃッ!俺は女が騒いでいるのを見るとムカッ腹が立つんだ!」
ラムザ「こんな世界とはいえ、俺は自分の信じられる道を歩いていたい!」
エルムドア「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!」
ディリータ「逃がすかァアアア アルガス 脳みそ! ズル出してやるッ! 背骨バキ折ってやるッ!
タマキン ブチつぶしてやるッ! 妹の恨み 今 晴らしてやるッ!」
オーラン「星天停止(ザ・ワールド)!時よ止まれッ!」
ムスタディオ「『銃は剣よりも強し』 ンッン〜 名言だな これは」

アグリアス「…………」

189 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 11:58 ID:MLZL91QM
>>188
何が言いたいんだ

190 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 12:34 ID:gIvDDYOV
呆れてるアグたんが萌えポイントだろ?

191 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 12:53 ID:1vEAjSPU
いただきストリートにアグが出るかでないかで購買意欲が激変します。

192 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 13:35 ID:r3n7lm8I
>>188
アグ「(私は騎士をやめるぞッ!ラムザーッ!
    …なんか違うな…じゃあ、
    聖騎士の聖剣技は畏国一ィィィィィ!
    …どうもパッとせん…
    このアグリアス・オークスに
    精神的動揺による戦力低下は
    決してないッ!と思っていただこう!
    …ふむ、これなら悪くないな…これに決めるか?)」

193 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 14:05 ID:t1KysYYV
ベイオウーフ「テンプルとは神殿、聖堂という意味だ。こめかみという意味もある。」
アグリアス「2へぇ。」
メリアドール「マントは背後からの攻撃を防いでくれたりもする。」
アグリアス「6へえ。」
マラーク「裏真言は、Faithの少ない相手に大ダメージ!信じないと痛い目にあうぜ!」
アグリアス「裏真言の大ダメージなど見たこと無いわ!0へぇだ0へぇ!!」
あ〜ぐ〜び〜あ〜〜〜〜

194 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 15:01 ID:M2nvo6f+
( ・∀・)つ〃∩ アグゥー アグゥー

195 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 15:49 ID:lMiVnP+B
>>192
ナイス

196 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 17:40 ID:VZvp/w3J
>>193
ヤードーで、ラファの真言が、城壁に登ってこちらに手裏剣を投げてきた忍者に
5連続ヒットして一撃死させた事があった。あんな事は二度とないだろうな。

197 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 18:47 ID:XxETnSj5
あの番組には、ラヴィアンやアリシアがこっそりとアグたんのトリビアを投稿していそうだ。


198 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 20:28 ID:92fXMVTD
金の脳みそ欲しさに一心不乱に投稿文を書くラヴィアリ。

ラヴィ「アグリアス様は…おさげで三点倒立ができる、と。
     ご自分の意思で自由自在におさげを動かせます、ぞと」
アリ 「女性ユニットであるアグリアス様も…戦闘中に『歌』を歌うことができる、しかもノリノリで。
    ただしある特定の男性ユニットが吟遊詩人として一緒に出撃しないとものまね士になってくださらないです、よと」

採用率は低そうです。

199 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 20:42 ID:hxCqQ9+v
アグタンが夕陽の風吹く丘で風に向かって立つとアホ毛が必ず立つのを気に入っている

一人で居るのを観察するとたまに鼻血を吹いたりよだれがでたり、勢い余って聖剣技を放ったりするほど妄想力がある

足が遅いのを鍛え方が足りないためと勘違いしているが身を覆う鎧が完全特注品のせいである

ラムザの周囲に他の女性陣が居ると顔色がカレイドスコープ状態になり最後にムスタが八つ当たりを食らう

200 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 20:56 ID:qjVBZYFv
>>183
ああ、いいなぁそのシチュも。17歳〜19、20歳っていったら結構体つき変わるよね
他にも、血とか泥とかを拭いてあげたり、快勝したらハイタッチしてみたり、
「戦闘終了後」ってのはなかなか良いね


>>185よ、おまえ、なかなかイイIDしてるじゃねぇか… アグエックス!

201 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 22:26 ID:nUjuXU37
>>200
「ああ、今は私に近づかない方がいい。
 血の臭いがきついからな・・・
 ははは、なぁ見ろ、ラムザ。
 この剣はセイブザクイーンだぞ。
 それが、こんなに血まみれで、血塗られて。
 こんな剣が、王女を救う剣なのだろうか・・・」

漢から女性へ変わりゆくアグリアスは人気高いが、
女の子から漢へと逆走するアグリアスだとこうなる。

202 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 22:37 ID:nHPndVUy
>>201
こんな剣呼ばわりする前に、そのセイブザクィーンはどういう経路で入手しましたかアグたん

203 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 22:43 ID:vtuRCoQd
総合萌えスレのスーパーアイドルを惨殺しましたね?

204 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/07 22:58 ID:HOprH1Hs
そう…今から考えてみれば
あの時からもうすでに彼女の計画は始まっていたんです

チャンチャンチャンチャン、チャチャッ〜♪(BGM)

205 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 00:02 ID:xEarTxEt
きっとチョコボの不思議なデータディスクを使ったんだ
武器が弱いアグリアスを不憫に思い、ボコがくれたんだよ

206 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 00:27 ID:xeGvNTTF
アグにセイブザクイーンて取り合わせはアグスレのみならず、そこかしこで見られるアイデアだけど
ローファルだって装備してることだし神殿騎士団ご用達というイメージなんだよな、俺としては。
メリアたんが不憫しぎるしw

俺は今までアグたんには質実剛健にディフェンダー…だったのだが
先日のプレイで忍者からカオスブレイド大量キャッチしてしまい
恥も外聞もなくアグたんなのに聖剣技で700〜800ダメージ叩き出させてますよ、エェエェ。

207 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 00:41 ID:Skp3FQzC
ディフェンダーで守備的に戦うのが護衛隊長っぽくていいな。
高HPで回避率が高いって基本性能はまさに壁そのものだし。

セイブザクィーンはベアトリクスの代名詞みたいになっちゃったけど、
スクエニでの初出はFFTでよかったんだっけ?
これ自体に元ネタはあるのかな?

208 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 00:53 ID:zXO+Igl0
>>207
セイブザクィーンは松野氏の大好きなQUEENの曲名からじゃなかった?
たしか『GOD SAVE THE QUEEN』からだったと思う

209 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 01:08 ID:Skp3FQzC
そうか、イギリス国歌じゃなくてQUEENの方なのね。
騎士剣の名づけ方ってみんな適当な感じだな。

210 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 01:30 ID:7iot5PlO
>>208
セックスピストルズの曲にもあるよな?
俺、クイーンの曲はキラークイーンぐらいしか知らんけど。


211 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 02:07 ID:xEarTxEt
大変だ、いくら基ネタだからといってジョジョが真っ先に思い浮かんでしまった

212 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 02:27 ID:RMJ86j6x
アグ「無駄無駄無駄無駄ァァァァァッ!! 北斗骨砕打ァァァッ!!!」

ムスタ「……おい、アグ姐どうしたんだ。気合入りまくりじゃねえか」
ラム「さあ、何があったんだろうねえ……(子悪魔笑い)」

やっちまった……俺の脳もジョジョ汚染気味……逝って来ます。

213 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 03:08 ID:xeGvNTTF
>>192
>このアグリアス・オークスに 精神的動揺による戦力低下は
>決してないッ!と思っていただこう!

ラムたんの「はげます」「エール」「おまじない」攻撃もとい援護には
戦力は上昇しても、精神的動揺はしまくりなアグたんですよ。

214 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 03:52 ID:BHUZbn6H
アグのオヴェへの忠信は、実は額に埋め込まれた肉の芽が(ry

215 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 07:45 ID:Sq1H41a8
最近読み直してるから実にタイムリーなネタだ

216 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 08:39 ID:oLbi/OkX
ダイスダーク「おれは人間をやめるぞ!ラムザーーーっ!!おれは人間を超越するッ!」
イズルード「ねーちゃん!あしたっていまさッ!」
ムスタDIO「ま…まずい!ラムザは殴られたことよりも、アルマに買ってもらった服が血で汚れたことを怒るタイプ!」
シモン「我が流方(モード)は「光」!輝彩滑頭(きさいかっとう)の流方!!」
アグリアス「う…うろたえるんじゃあないッ!聖騎士はうろたえないッ!」
ラファ 「兄貴ィッ!マラーク兄貴ィッ! やっぱり兄貴ィはスゲェーやッ!」
マラーク「「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ! その時スデに行動は終わっているんだッ!」
ラムザ「ルグリア家…いやベオルブ家には伝統的な戦いの発想法があってな……… ひとつだけ残された戦法があったぜ」
ラムザ「それは! 『逃げる』」
オルランドゥ「ブヂュルヂュルつぶしてジャムにしてくれるぜぇー!」
ラムザ「そのミルク飲まないのか? ガッつくようだが ぼくの好物なんだ………… くれないか?」
「ああ」「サンキュー ゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴクゴク」

217 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 09:32 ID:GXidzlSd
アグ「人間賛歌は『忠誠』の賛歌ッ! 人間のすばらしさは忠誠のすばらしさ!
   いくら強くてもこいつらルカヴィは『忠誠』を知らん!
   ノミと同類よォーッ!!」

218 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 09:35 ID:1eSPQ0f5
思ったのだが、チャプター1の士官学校の同期生連中が
チャプター2以降ラムザについてくるのは微妙に変ではないか?

ゲームとしては、育てたキャラが継続して使用できるのは至極当然なわけだが
それを抜きにして考えると、あの当時のラムザに同期生がついて来る理由が無いと思う。
ジークデン砦崩壊後、ラムザは力強く現実逃避するわけだし、そんなヘタレについていくより
騎士団に帰った方が他の連中にとっちゃ現実的な選択肢だと思うのだが。
ジークデン砦戦で思いっきり騎士団に喧嘩売ってるから帰りづらいとは思うが
それでも士官学校の生徒ってコトは貴族の子弟なわけだから、その辺の家庭のコネがあれば
原隊復帰はそれほど難しくないだろうし。

そして書いてて思ったこと。アグリアス関係ないね○| ̄|_

219 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 11:12 ID:Mp8xylPL
みんなアグリアスにセイブザクィーン好きだな、カオスブレイド装備させてるの俺だけか?

220 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 11:14 ID:OgKdFJ3n
>>218
ラムザに惚れてるんだろう

221 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 11:30 ID:aMx9GAsC
>>218
みんなまとめて「士官資質無し、人格に問題あり」とか適当な理由付けられて
除名処分されたんじゃないかな。部下が上官のとばっちり喰うのは世の常。

222 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 11:33 ID:oLbi/OkX
女子は全員ラムザハァハァ。男子はラムザとの発展を望ンでいるンだよ。
皆ラムザの奴隷だったりしてね…。

223 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 11:46 ID:Skp3FQzC
士官候補生たちはチャプター2で除名すれば問題なし。
ラッド、アリ、ラヴィ、ボコ、ムスタ、アグで穴は埋まる。

チャプター3で、アグ、アリ、ラヴィ除名。傭兵を雇い入れて対処。

チャプター4になれば、ガルテナーハ兄妹、シド、メリアが入るので問題なし。

ムスタ以外は同行したという記録自体がないし、全部ifの話ということで対処。

224 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 15:55 ID:cD7ohEAX
>>218

文末に アグたん(;´Д`)ハァハァ と記せばオールオーケーだ!




アグたん(;´Д`)ハァハァ

225 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 16:06 ID:vcjUBQjR
>>218
ラムザと行動を共にするうちに現実を見過ぎて騎士団への不信感を抱いた、とか。
あとラムザの信念に同調して守ってやりたくなったとか。

226 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 17:07 ID:xeGvNTTF
ラムザのピコピコ揺れるアホ毛に目を奪われてるうちに
「別行動を取る」と言い出すタイミングを切り出せなかったのでは。

そのうち揺れるアホ毛を見ているだけで癒しを覚えるようになると。

227 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 20:46 ID:ox/Ohy6G
ピクミンみたいだなw

228 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/08 21:54 ID:QgINcU7i
スレ住人が増えたのならば、
いっそスレを増やした方がネタが伸びるのではないかと思う今日この頃。

229 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/08 22:34 ID:iey+YloN
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
ゴルゴラルダでのオヴェリア様処刑は我々をおびき寄せるための罠だった。ど畜生。
さらにガフガリオンから、ラムザがベオルブ家の人間だと聞かされる。
ベオルブといえば、憎きラーグ公に仕える名門貴族ではないか。
だが甘いぞガフガリオン。ゼイレキレの滝でお前を裏切って私の協力をしてくれたラムザ。
今もオヴェリア様を救うために戦ってくれている。だから私は言ってやった。
「今さら疑うものか! 私はおまえを信じる!!」
我ながら格好いいぞ。騎士の信念というか、そういうのに満ち溢れてるな。うん。
しかもこのセリフを言った時のラムザの表情……くぅ〜、今思い出してもたまらん! あの顔は犯罪だ!
頬を赤らめたあの恥ずかしげな眼差し、桜色の唇は戦場だというのに嬉しそうな弧を作り、跳ね毛は元気良くピンと立った。
あまりの可愛らしさに天然バーサク状態になってしまったほどだ。闇の剣で回復するガフガリオンも一刀で切り伏せてやった。
ガフガリオンを撃退し(逃げやがったが)これからライオネル城に突撃だ。
ふふふふふ。チョコボに乗って颯爽と現れる女騎士と、頼れる相棒の美少年。
2人してオヴェリア様をお救いして、ご褒美にチューしてもらったりハグしてもらったりしてムフフフフ。
いっそオヴェリア様を新たな勢力として持ち上げ、イヴァリースを統一するのも悪くないぞ。
オヴェリア王国建設が成功したら、オヴェリア様の新生護衛隊を私とラムザで結成して……最高だー!
待っていろドラクロワ! 我が野望の礎となり、果てるがいい。フハハハハハハハハー!!

230 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 00:35 ID:+dtYG7yv
>>229
相変わらずテンションが高いなw
裏に別の顔を持つアグリアスさんというのも悪くないかも

231 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 00:37 ID:QyTwQqjz
果てしなく暴走していく妄想アグたん。萌え。

…しかしオヴェ様とラムたんが相手じゃふたなr(ry

232 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 01:21 ID:u8Cm+cIp
>>225
ラムザが直面したのは「軍という組織が本質的に抱える矛盾」だからな。
ジークデン砦でティータを助けるべきかどうかなんて問題にはそもそも
永久に完全な正解は無い。だからどこぞでは百人以上人質が死ぬ・・・_| ̄|○

でも、あっさりどちらかに傾倒するのがよいとは思わないが、
結局時間は有限じゃないから何かの作戦を選択しなきゃいけないし、
その作戦の結果の犠牲については誰が責任を負うんだって話になる。
軍が処理する問題なんてほとんど全部とっくにパレート最適解に達してる。
そして、決断しなきゃならない権限を持った(つまり責任も全部負わなきゃならない)
指揮官にとっては、そういう状況下での選択は常に苦渋に満ちたものになる。
軍以外だって何だって本来はそうだけど、軍が処理する問題は目の前で人が死ぬから
その問題がよりクリアに見えてくるし、プレッシャーにもなるんだよな。

アルガスの言ってる自体は正しいが、正しいことをああいう煽り口調で言ってよいかと
言えば断然NOで、真実どうだろうと、そういう事は絶対に言っちゃいけない。
特に遺族に言うなんて論外。だからアルガスはその点で間違ってると言える。
そういうどうしようもない矛盾を負っていけるかが軍隊の指揮官には問われる所で、
ラムザはだから軍には向いてなかったといえる。

アグリアスはムスタディオを切り捨てようとしてたから、そういう選択に関する迷いは
既に乗り越えているんだろう。ムスタディオを同行させたのは、「上官の」オヴェリアが
そう言ったからで。アグリアスは頭の天辺から爪先まで軍人気質だw

233 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 01:43 ID:H3ap59VQ
オヴェ様は上官ではなく警護対象だよ。
アグは元老院の命令に従ってオヴェ様を守っているのだから、
オヴェ様が望むことでも元老院の不利益になる命令は聞けない。

ムスタは元々、害にはならないと察しをつけていたんだろう。

234 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 02:02 ID:+rvj/J84
>>233
「お願い」は出来る限り聞いてあげるのは当然としても(「わがまま」と判断したら逆にたしなめちゃうし)
「命令」はケースバイケースになってくるよな。

やっぱりブレイブストーリーの「同情」はなかなかにキーワードだな。
アグのオヴェ様個人への忠誠心はあくまでアトカーシャ王家全体に対して以上のものではない、んだけど
オヴェの境遇ゆえの「オヴェリアさま、おいたわしや…」といった入れ込み具合こそが
護衛時代のアグのモチベーションか。

とりあえず軍人アグたんにはドイツ女性将校服を着てムチを振り回していただきたい。
「ラムザ!お前は私のイヌだ!とりあえずアホ毛を振れ」

235 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 02:16 ID:BOiyN4zv
理詰めの軍人気質ってのもなんか違う気がするんだけどなぁ
なにかもっと理想化された騎士道みたいなものを信じていそうだが

>>228
アグオヴェとかアグメリとか、♀×♀なスレがあると面白いと思うンだが、
どうでしょう?

236 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 02:23 ID:inGjtHqA
でも、結局オヴェリアはゼルテニアに行っちゃうんだ。
王女は元老院より、ゴルターナ公と南天騎士団を選んでしまう。

単純にオヴェリアの王位を望むオルランドゥやラムザ達と違って、
元老院から受けた任務に失敗し、立場のないアグリアス。
ルザリアに戻っても冷や飯食いの生活ならラムザに同行しても大差ない?

237 232 :04/09/09 02:25 ID:u8Cm+cIp
>>233
そうだね。確かに上官じゃなかった。>>234にようにケースバイケースかな。
ただ軍だと階級が違えば命令系統の外でもなるべく言う事を聞かねばならない
空気があるから、そこら辺かもな。相手は立場で言えば雲の上の人だし。
だから王女オヴェリアの示唆を優先的に汲みつつ、判断を下すのはあくまで
当事の責任者のアグリアスといったところか。
アグリアスを飛び越えてオヴェリアが小隊の意志を決定することは出来ない。
だから最後に「わかった。おまえを信用しよう」と言うことにより、
形式的には隊長のアグリアスが決定したことにしてる。

まあそこらも軍の抱える矛盾ではある。直属の上官が天皇殺せと命令したら
どうなるんだってのは昔の大日本帝国でも御法度の矛盾だったわけだしね。
ガフガリオンが躊躇無くオヴェリアを暗殺しようと出来るのは、
ガフの雇い主は北天騎士団で、統帥権の頂点を形式的にオヴェリアとはするだろう
近衛騎士団ではないから。「あンたに礼を尽くす義理は無い」はまさにそれだよね。

238 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 02:25 ID:+rvj/J84
>>235
同人ヲタ女の馴れ合い場にしたいんだったらイリマセヌ。
つーかク○ルカン行けって話だ。

239 232 :04/09/09 02:36 ID:u8Cm+cIp
・・・いや、違うかな。ムスタディオの一件は、オヴェリアが出張りすぎて
アグリアスの面子を潰した事にもなるとした方が正しいのかな。
小隊長の少尉が曹長を飛び越えて兵に指図すれば、
それは「兵隊の国」の王である曹長の面子を潰す事になるのと同じ。
どんなに信頼で結ばれていても、将校と下士官の関係は常に微妙。

オヴェリアは「王女になど生まれてこなければよかった」などと、
とてつもなくやばいこと、まかり間違えば近衛騎士団所属のアグリアスの
信念をも揺るがしかねないことを言ってるから、それが許されてるという事は、
二人には立場を超えた個人的な相当の信頼関係があったと思う。

240 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 02:43 ID:+rvj/J84
>>239
そこまで難しく考えなくてもあのシーンは
「護衛の騎士が王女様のお願いを(やや折れた形で)聞いた」程度の捉え方でいいんじゃないのかな。

少なくとも「ゲーム」をプレイする俺たちプレイヤー側からは。

241 232 :04/09/09 03:02 ID:u8Cm+cIp
>>240
や、同じ類のことをジークデン砦でラムザが言ってるが、その時に二の句を告げず
飛んでくるのはアルガスの「ふざけるなッ!!」だからね。あれにはさすがに同意。
この辺の問題はFFTの中で結構主眼を置かれたことなんじゃないかな。

下の人間にとっては上の人間のレゾンデートルの悩みなんて本来噴飯もの。
特に、そのために自分達が犠牲になる者たちには。
想像すれば分かると思うけど、天皇が「朕はこんな戦争はやりたくはなかった」
なんて公に言ったら全ての英霊が「ふざけるなッ!!」と言うだろう。
立場が公の発言を決めるのは古今どこでも同じで、だからそれに反する事を言える
(もちろんあくまでオフレコだけど)オヴェリアは、アグリアスと個人的に深い
信頼関係(恋愛感情とかエロとかはまた別の範疇にしても)あったはず。
無いとあの「オヴェリアの不安」の会話自体が成立しない。連投スマソ

242 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 03:26 ID:QyTwQqjz
世界の狭いオヴェリアにとって、アグリアスが数少ない
「自分のことを親身になって心配してくれる」人間であったことは間違いない。
ただ、アルマに対してとか、後にディリータにしたように、全身全霊でぶつかってる
という感じがあまりしないんだよな。

243 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 03:38 ID:ZpRv/2lR
そこまで追いつめられてなかっただけでは?>全身全霊
「実は王女の身代わりでした」があんまり破壊的過ぎたんだよ。

244 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 03:41 ID:thsWRRfi
>>242
アグの方から親しげに話しかけるような事が無かったから、
(というか、性格上そんなこと出来そうに無い)
ちょっと距離があるんじゃないのかな?

245 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 03:44 ID:+rvj/J84
ttp://www.mickey.ne.jp/~pierrot/gc/fft/co_2.html#オヴェリアの不安
ここか。
俺は232氏とは逆に、オヴェのアグへの「個人的な深い信頼関係」には疑問符だな。
>「アグリアスは知らないと思うけど〜」
自分の過去について、これまでにアグとは突っ込んだ会話はしてない。
>「そうだとよいのだけれど…」
>「…ドラクロワ枢機卿は私を利用したりしないかしら?」
不安があるのは当然だけど、アグの提案に対しことごとく疑問。

最終的にオヴェの不安はラムザが解きほぐすという対比の形でイベント終了と。

自分を護衛してくれる騎士としての信頼は当然あるにせよ、>>242氏が指摘しているように
精神的な繋がりまで「作りたいのかもしれないんだけど作りきれてない」感がするな。
この時期のオヴェは人を信じることに懐疑的かつ怯えてる孤独少女なキャラかと。
俺も長文連投スマンね。

246 242 :04/09/09 03:57 ID:QyTwQqjz
結局アグリアスは最後までオヴェリアに対して「臣下」の立場を崩そうとしなかったしね。
そのままでは「(精神的に)対等な人間関係」にはなりにくいんだと思う。
またアグリアスという人は、人に胸襟を開かせるだけの器用さがあまりないから、
オヴェリアとしてももう一歩踏み込んだ関係になる機会が無かったような気がする。

勿論ファンとしてはそういう彼女の不器用なとこも魅力なわけだが。


247 232 :04/09/09 04:18 ID:4GRoJVAD
>>245
>精神的な繋がりまで「作りたいのかもしれないんだけど作りきれてない」
うーん、上で言ったように彼女達は互いの立場が非常に微妙だから、
そう見えてもしかたないのかもしれない。
オヴェリアの「王女になど生まれてこなければよかった」に対しての
アグリアスの「オヴェリア様・・・」の後の沈黙には、
(ふざけんなこの小娘が、あたしらはそのために命を賭して御護りしてるんだぞ、
 なめた事言ってんじゃねぇよこのガキャ、耳に手ぇ突っ込んで歯ぁガタガタ
 言わすぞボケが、あたしらの前で二度とそんななめた口をきくンじゃねぇッ!)
が当然続いてしかるべきなわけでw

アグリアスが揺さぶられたのはガフガリオンの煽りで、
そこで「ならば、私が護ってみせる!!」がアグリアスの人間としての結論。
これは軍人としての言葉ではない。そんな自由意志は本来許されない。
そもそも護るのは命令であり仕事であり、「護りたいから護る」わけではないのに。
アグリアスはそこでやっと自分の立場を見出したんだな。
命令を実行するだけの軍人を越えた超軍人にジョブアップしたわけだ。
「大切なのは自分の立場を見つける事だ。
 そこで何をやるべきか、何をやるべきでないかを考える」
アグリアスはそこで自己同一性を完結させたと言える。
また、こういう微妙な関係のもたらす妄想により、オヴェアグが俺的に大ヒットw

アグリアス「本物の目玉は鼻の上についている1組分、それだけだ。
      そこから見てみろ。何が見える?」
ラムザ  「アルマのケツ・・・」
アグリアス「お前のは節穴だッ!」

当然ラストでは、戦意喪失するアグリアス達にラムザが「くだらないなんて言うなよ!
立派だよ!僕たち歴史の教科書に乗るくらい立派だよ!!僕はやるぞッ!!」と『叫ぶ』。

ああ長文書きまくりで萌えつきたw お前ら各個にスルーしてよしッ!!

248 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 04:48 ID:3ubXd5Fm
言われなくても。

249 245 :04/09/09 05:33 ID:+rvj/J84
>>247
俺も深夜中長々付き合ってきたけど
>そう見えてもしかたないのかもしれない

俺は「君の意見はこう、対して俺の意見はこう」というスタンスでレス付けてきたのに、
最後に「自分考察こそが正しい」ときたか。あげくにシメがオヴェアグ妄想かい。

もうねブチキレ。
ハバネロ物の食いすぎでアナルも出血なぐらいにブチキレ。アグたんハァハァ。

250 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 07:16 ID:DewYOyxX
藻前等もちつけ。
気持ちは分かるが>>245ももちつけ。

>>232
漏れが愚考するに、アグたんの「オヴェリア様を護り抜く」って云う確立された意思は、修道院時代から
あったんじゃないだろうか。アグたんは、兎に角オヴェ様を護りたかった。
護る理由は、王女さまだからか、理想の騎士像の実現の為か、軍人としての義務の為か、
正義の為か、同情の為か、オヴェリア様萌えだからか、その全部か、いずれにしても、情報が少なすぎて、
客観的結論を出す事は難しいかと・・・。ゴルゴラルダ以降、極端に無口になるしね(つд`)

あと、アグたんとオヴェ様の関係は、「深い信頼関係」とまではいかないまでも、それなりの信頼関係は
あったんだと思う。オヴェ様の言動を見ても、「アグリアスは信用するに値する人だ」と判断してるんだろうし。
対するアグたんは正義漢の王家萌えのオヴェリア様萌えだから問答無用でOK。受けも攻めもドンと来い。


最後に、アグたんは決して「ふざけんなこの小娘が」なんて思わないハズ。(w
アグたんはそんな雑草魂溢れるマッチョな人じゃない・・・と信じたい。(w

長文ゴメソ。たったこれだけ書くのに、変色した脳味噌を回転させて2時間も掛かった・・・_| ̄|○

251 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 07:45 ID:BOiyN4zv
いやね、もとから議論したって見解が一本にまとまるような話じゃないと思うんだよ。

萌えスレで、アグオヴェが信条な人に対してアグとオヴェが意外と希薄な関係だった事を
説くのも妙な話じゃないですか、だって元から妄想スレなんだし。
オヴェはアグにとって正確には主君じゃないけど、そんな固っ苦しいことを萌えスレで
指摘するのもどうかと思うんだよ、そんなの好きに解釈すりゃあいいじゃないですか。

前スレでもアグとオヴェの関係について議論になることが度々あったし、住人が増えて
異り合う見解の人が増えてもめるくらいなら、無理に一つのスレで進行しなくても
スレを増やすなりすればいいと思って>>235のレスをしたわけだが…まぁ♀×♀は言葉が悪かったか
長く続いたスレだけに難しい問題だと思いますが。

252 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 08:03 ID:G2tngZOu
>232
うなずく所もあればエーと言う所もある考察でした
だがスベテを許そう…

ただ一つ、軍人意識は
恐らくこれからディリータがやる改革の中で
王から金を貰ってっ戦う事を生業にする貴族が生まれると思うんだが
そこでようやく育まれる物

この時代の『騎士』というものはあくまでも
各々が個人事業主である事を忘れてはいけない

253 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 08:11 ID:G2tngZOu
別に議論なんてしてないシー
232がねてるオヴェにハァハァしてるアグリアスよかんべ?とか妄想言ってたら
議論にはならない

逆にラムアグでもああいう風に妄想じゃなく論理から組み立てようとする奴がいれば
文句つけますよ!俺のはこうだってね

と言うわけで現状把握の前提がまちがっとると思われ



254 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 09:22 ID:TFCNJtJB
>逆にラムアグでもああいう風に妄想じゃなく論理から組み立てようとする奴がいれば
>文句つけますよ!俺のはこうだってね
迷惑な奴だなw
前スレでも軍事ネタとか出す人がいたが同じ人かな?あまりスレの空気を
悪くしないでね
昔軍事板から来たといってたばるばろさんはいい職人だったが

255 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 09:52 ID:w1/CN8Ic
熱い夜だったんだね、昨日は……。

真面目に「ゲーム中の行動の意味はこうじゃなかったか」って考察するも良し、
「俺のハアハアの原点はここなんだよ、ここ!」と叫ぶも良し、
ゲームではありえない(スク水とか)妄想を垂れ流すも良し、
その妄想に「でもこっちの方がもっと萌えー」と反論するも良し、
マンセーするも良し、
ヒンヌーアグも巨乳アグもどんとこい!

みんなで自由に語ろうぜぃ、
アグたんが大好きなら無問題さ!

っていう懐の深いスレだと思ってたんだが。
もちろんそれぞれに少数派、多数派はあるけれどもさ。
だからわざわざ別スレを作る必要なんて感じてないけどなあ。
今までに「ここでやらないでくれ」って意見が複数出たのは、ふたなり位じゃないか?
(そもそもふたなりって、エロパロでも意見のわかれる題材だと思うし)

自分の思うアグたんと違うアグたんネタが出ても
「文句をつける」んじゃなくて「自分の思いを語る」ってスタンスなら
全然問題ないっつーか、むしろщ(゚Д゚щ)カモーンだべし。
ラムアグ以外のSSだって、ウケが悪い事はあっても、否定はされないべ?
 とりあえず、今朝の収穫は「アグオヴェも萌えだな(;´Д`)ハァハァ」と思ったことだったさ。
 いろんな萌えツボがあってアグたんを語るネタはつきないなあ、と。

256 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 09:54 ID:w1/CN8Ic
何が言いたかったかというと「別スレを作ることはないべ」ということだったんだ。
無駄に長文だった、スマソ。

257 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 10:37 ID:Y+yfdffv
個人の嗜好は自由だけど、
個人サイトをネガティブな意味で引き合いに出すのだけはよくないと思う。
>>238だけをスルーすればいいのかもしれないがIDは同じ人だしな。
以前からそういう書き込みがたまにあるが気になる。

258 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 10:38 ID:Y+yfdffv
よし、これからFF5やってくる。

259 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 11:46 ID:+Uz4Wqy2
アグたんは『騎士』ってよりか『武士』って感じがする


260 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 12:20 ID:M75E49Zv
>>258
IDがFF…(;´Д`)

261 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 12:21 ID:h04ERdwK
「騎士」は個人事業主、「武士」はサラリーマン

262 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 13:39 ID:p8q5f8CL
「腹を切れッ!」という台詞が違和感無く聞こえるな。

263 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 17:27 ID:2SkzEgdm
騎士道:勇気・礼節・名誉を重んじる
武士道:主君のためであれば一命を顧みず、信義を重んじる。
アグリアスは武士かもしれない。

264 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 21:38 ID:G2tngZOu
>254
いやスマンw言い方悪かった。
要は文句をつけてると思わないでくれといいたかったのだ

例えば251の文章を

いやね、もとから議論したって見解が一本にまとまるような話じゃないと思うんだよ。

萌えスレで、巨乳アグが信条な人に対してアグの胸が意外と希薄な存在だった事を
説くのも妙な話じゃないですか、だって元から妄想スレなんだし。
おっぱいはアグにとって正確にはむしろ不要だけど、そんな固っ苦しいことを萌えスレで
指摘するのもどうかと思うんだよ、そんなの好きに解釈すりゃあいいじゃないですか。

前スレでもアグの胸の大きさについて議論になることが度々あったし、住人が増えて
異り合う見解の人が増えてもめるくらいなら、無理に一つのスレで進行しなくても
スレを増やすなりすればいいと思って>>235のレスをしたわけだが…まぁアグおっぱい祭りは言葉が悪かったか
長く続いたスレだけに難しい問題だと思いますが。


とかだったら何をいきなり堅苦しい事を…と思うでしょ?w
あとは255,257あたりと意見は一緒

265 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 21:53 ID:SONBB3U8
これじゃ、「質が落ちた」と言われても、文句いえんわな。

266 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 22:05 ID:G2tngZOu
>>235
あとFFT♀×♀なスレ、あっても面白いとは思っとります。
このスレの株分けと言う形はちょっと問題アリと言うだけで
なんだかんだとアグスレは目立ってますから。

FFTアジョラ様が見てるスレとかそんな感じで独自にどうよ?


267 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 23:17 ID:BOiyN4zv
>>266
ほとんど同じようなタイトルを考えてた。やっぱり定番なのかw

独自にやってくのはいいとして、テンプレをどんな感じにしようか

268 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/09 23:42 ID:G2tngZOu
>>267
ざっと見たところ
テンプレは端的に事実だけを述べたもののほうがいい気がする
後はロダとか関係各所へのリンクと

ハァハァ系なのか耽美系なのかパロ系なのかとかは流れ次第なのか
まあこれ以上は避難所とかで話したほうがいいかな

>265
文句など言いかえさない方が平和ですよ〜
ネタが全ての意気込みで


269 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 00:32 ID:Cg8TSST1
百合とはいってもアグ絡みのカプならここでやっても別にいいと思うんだが。
逆にここでオヴェアグネタを出して「百合はスレ違いだからあっち行け」とか
言われるのも困らないか?

あと、同人女嫌いの人はなんか随分前からスレにいて、女性職人がなんか書くと
すかさず叩いたりしてるので適当にスルーするがよろし

>>265
俺、よそでこのスレが話題に上るのって「妄想スレ住人はカエレ」とかの類しか
見たことないんだけど、どこで質の上下とか言われてるの?
前スレでは本職の作家云々とかもあったが、あれは釣りか。

270 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 00:35 ID:r+uPe7X7
>>269
> 百合とはいってもアグ絡みのカプならここでやっても別にいいと思うんだが。

 同意。

271 昨日の興奮がまだ… :04/09/10 02:50 ID:HE2sv7vE
アグリアスの理想の小隊隊長像は
故・川口浩隊長と藤岡弘隊長。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/tanken/

優柔不断なショタ小僧ラムザを理想の隊長に鍛え上げるべく、日夜奮闘の日々…

272 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 04:32 ID:TO+olKZp
他のカプが出るとすぐ「それ違うよ」で否定してネタだけはラムアグに変換。
「文句言わずにネタ出せばいい」んだろうけど、
出るネタはどんどんラムアグに変換されて、以下怒涛の勢いで新婚→子供の流れ。
変換も他カプを否定するのもいいけど、その2つのコンボは勘弁してほしいなあ。

273 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 05:05 ID:pYmxlGKz
FF学園スレではラムザはアルマ一筋でアグは料理ダメでカナヅチな国語教師…
国語教師ってのはいかがなものか、ってかどういう発想だよ。
せめて倫理とか道徳とか生活指導とかだろ。

274 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 05:19 ID:HE2sv7vE
>>273
これか。

965 名前:8キャラ紹介修正案 投稿日:04/09/04 21:25 ID:1Qgvikmr
タクティクス
ラムザ:転校生。重度のシスコン。日夜妹を見守っている(ストーキングしている)
ムスタディオ:エドガー研究室の助手。
アグリアス:国語教師。カナヅチで家事全般がダメ。
アルマ:ラムザの妹。ゾディアックストーンでアルテマに変身できる。
ディリータ:ラムザの親友。ラムザの暴走によく巻き込まれる。
アルテマ:新体操部のエース。羽付き。アルマの変身後の姿。
ウィーグラフ:カツアゲとバイトが日課の不良グループ・骸旅団のリーダー。
ミルウーダ:ウィーグラフの妹。食事代の上限は50ギル。
ティータ:ディリータの妹でアルマの友達。
セリア&レディ:人気アイドル。時々アルテマデーモンに変身する。


どいつもこいつも脱力系な設定だなw

275 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 07:51 ID:j1F25B4O
まあギャグ系設定としてはそんなもんではなかろうかw

276 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 08:11 ID:j1F25B4O
体育教師なアグリアスさんもいいなあ…
競泳水着に身を包んでもらうのだ、短パンもいい
もうそういう時期じゃなくなってきたけど

まあとりあえず
アグリアスではなくFFT総キャラでそういうのが別にやりたいというのなら
ここにそれを止めたりする権利はないし
出来たからといってアグリアスのそういうネタを追い出す事もしない
というところで


277 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 09:27 ID:5TPtHyz8
>国語教師ってのはいかがなものか、ってかどういう発想だよ。
人の夢と書いて儚い……が国語っぽかったからだったと思う。少し記憶あやふやだが。

278 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 09:31 ID:zLVAw6FX
>>276
出羽、お約束の
アグタン(*´Д`)ハァハァ

279 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 10:19 ID:YUPVj9KX
>>276
アグタンのフトモモ・・
(*´Д`)ハァハァ

280 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 12:27 ID:zLVAw6FX
ちちしりふともも〜!!

281 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 12:43 ID:ToPRumpm
>>280
お前が萌えるべき相手はホタル人間だ。とっととカエレ!

282 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 14:27:06 ID:1QkXYGrM
>>280
横島ァッ!

283 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 14:36:34 ID:1QkXYGrM
>>276
そろそろ体育祭の季節だな…。
>>273
実際国語の授業をしているネタなんて無かったと思う。
生徒指導ネタが最近あった。

284 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 17:10:23 ID:HE2sv7vE
学園アグたんは竹刀片手に上下ジャージのサンダル履きで。

そんな普段女っ気のカケラもない人が何かの拍子で
いきなりピシッとスーツ姿できめてくれるとグッとくる。

285 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 21:18:40 ID:JzYZFJZg
そもそも登場当初は教育実習生だったような>学園アグ

>>272
新婚→子供ネタはもう5スレも前の話だが……
でもやっぱラムアグ以外の住人は不愉快な思いをしてるのかな。スマンカッタ

286 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 21:53:40 ID:TE4KHPuV
ムス×アグとか他のカプは総合萌えスレでやればいいんじゃないの?
あそこは原作を踏襲したネタの方が多いし待ち受けも広い。

ラムザも4章の男くさいキャラの方が受けるみたいだし。

287 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/10 23:11:04 ID:S/J8LY5Y
原作を踏襲したネタの方が多いというのはなんか違う気がするが…

たしかに、ラムアグという人気カプがあって、アグオヴェ好きの人も沢山いて、
ムスやガフとかの他のカプについてネタを出したり語り合ったりして…

それらのことを一つのスレで進行しようというのも無理があるというか、
あまり現実味がない気はする。

とゆーかね、勿体無いよ。

288 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 01:00:26 ID:rNPs9Kg3
…で、スレ運営や進行などの難しい話がいつまでも続いてると
俺のような「アグタン(*´Д`)ハァハァ」程度のテキトーなレスぐらいしか付けない人間には
なんか空気が重いなーと引け腰になるのですが、

そこは勇気を振り絞り、アグタン(*´Д`)ハァハァ

289 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 01:13:23 ID:PZtL8KSp
原作では、アグリアスとラムザってほとんど会話がないし、
アグリアスとオヴェリアの関係もなんだか微妙なものだったりするしな。
このスレではアグに(*´Д`)ハァハァできればそれでいいだろう。
妄想だろうとラムアグに魅力があることは否定できまい。

FFT本編の話は荒れる元だ。

290 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 01:17:13 ID:HHmeGrVv
でもまあ、アグムスとかもちゃんと話で完結させちゃえば文句もあるまい。
やりようはいくらでもあるだろ。

291 竜の眠る納屋 ◆BIdtzyaiEw :04/09/11 02:31:35 ID:njVU5lwb

 深夜。
 ザーギドス一を自称する汚らしい宿屋の裏手に設けられた厩へ、足音を忍ばせて
入ってくる者がある。
「レーゼ。レーゼ、元気にしているかい」
 答える低い唸り声はドラゴンのもの。つい先日、晴れて異端者一行の一員となった
剣士ベイオウーフと、謎めいたその相棒、ホーリードラゴンのレーゼであった。
 彼がこの竜をまるで人間の相棒であるかのように扱うことには誰もが首を傾げて
いたが、そこはそれ自分達も異端呼ばわりされている身の上である。他人の趣味に
口は出さない。しかし、こうして街の宿に泊まる時にはさすがにドラゴンを二階の
ベッドに上げるわけにいかないので、こうして家畜用の寝床で我慢してもらって
いるのだった。
「しかし、ひどい臭いだな。湿っているし……君もこんな所では眠れまい。待って
いろ、今ちょっと掃除をする」
 熊手とバケツ、それに新しい寝藁を取りにいこうとしたベイオウーフの肩を、
レーゼがそっとくわえて引き留める。
「何だい? キスなら掃除の後に……え、違う? 何?」
 ドラゴンは闇の中でも紫色にふかく輝く長い尾をもたげて、しきりに厩の一隅を
さしている。ベイオウーフが目を凝らすと、闇に慣れた視界にうすぼんやりと、
黒い塊が浮かんできた。寝ているチョコボと、それにくっついたこぶのようなものだ。
こぶは、うずくまった人間のようにも見えた。
「……誰だ」
 相棒に語りかける優しい声とは別人のような、鋭くひくい誰何の声が厩の床を走る。
ベルトに差した短剣は音も立てず抜き放たれていた。
 人影が、ゆっくりと起きあがる。油断なくかざされた短剣の前にその人影は屈託
なく姿を現し、ベイオウーフはしかめていた眉を跳ね上げた。
「邪魔をしてすまなかった。折を見て出ていくつもりだったのだが」

292 竜の眠る納屋 ◆BIdtzyaiEw :04/09/11 02:33:07 ID:njVU5lwb
「……何故、君がこんな所に? アグリアス」
 現れたのは一行の中でも古参の部類に入る女騎士、アグリアスだった。聖剣技の
冴えと確かな戦術眼、何よりもその磨かれたつるぎのような美しさで隊の全員から
一目も二目もおかれている女傑だ。彼女は髪と服についた藁を払い、すこし視線を
さまよわせた。
「……見回りの途中で、ふいに眠くなってな。具合の良さそうな藁山があったので、
ついうとうとしてしまった。みっともないので、あまり人には言わないでほしい」
「それは構わないが……」
 まだ釈然としない風のベイオウーフに、今度はアグリアスの方が問い返した。
「ところで、失礼な質問であったら許してほしい。貴公はその……ドラゴンと、ずいぶん
親しいのだな?」
「聞かれてしまったか、恥ずかしいな」ベイオウーフは頭をかく。「別にドラゴンが好きで
たまらないわけではないよ。彼女だけだ。いささか事情があってね。……奇妙に思うかい」
「率直に言えば、少しは思うが」
「本当に率直だな」
 苦笑するベイオウーフへアグリアスは笑い返し、
「だが、それはそれで構うまい。信じて行うのであれば、何の恥ずるところがあろう。
天地に我と我が剣ひとつ、だ」
「おやおや。聖騎士とは思えない発言だな」
「私も異端だからな」アグリアスはにやりと笑い、
「では、私は戻る。よい夜を」
 と、夜露をふくんだ寝藁を踏んで出ていこうとするアグリアスへ、
「ああ、おやすみ……あ、ちょっと待ってくれ」

293 竜の眠る納屋 ◆BIdtzyaiEw :04/09/11 02:34:37 ID:njVU5lwb
 レーゼが、その巨大な口の先をベイオウーフの耳元に近づけて、何やら喉を鳴らして
いる。彼女の指示に従ってベイオウーフはアグリアスを引き留め、なおもしばらく耳を
傾けていたと思うと、やおらクツクツと笑い出した。
「レーゼから言づてだ。こちらこそあなたの趣味を邪魔して悪かった。これからも遠慮無く、
チョコボの羽に頬をうずめてうたた寝をしに来てくれ……とね」
「なっ……」アグリアスの顔が、闇の中でもわかるほど紅潮する。「……そのドラゴンは
人語を解するのかッ!?」
「解するとも、言ってなかったかな」ベイオウーフはなおも可笑しそうに、「何だったら自分の
鱗も貸そう、と言ってるぞ」
「遠慮するッ!」地団駄を踏みそうな勢いのアグリアスへ、さらに追い打ちのように、
「それと、この可愛らしい秘密をこの私が口外するかもしれないから、口止めのため今晩
厩の掃除を手伝ってあげた方がいいのではないか、とのことだ」
「…………」


 翌朝、朝食の席に現れたアグリアスはいつもと変わらぬ様子だったが、宿の主人が
出てきて誰かが厩の寝藁を掃除してくれた、と礼を言うと、なぜだか急に不機嫌になった。
ベイオウーフはいつも、朝食はレーゼと一緒にとることにしていたので、アグリアスの
不機嫌の理由も、厩の掃除など誰がやったのかということも、説明できる者は誰も
いなかった。
 聖石の力でレーゼが人間の姿と声を取り戻し、今度は彼女自身の口から秘密が
漏れるのを止めるために、アグリアスが彼女の言うことを聞く羽目になるのは、まだ
一月ほど先の話である。


End

294 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 03:54:48 ID:VrfbX5zd
久々のSS乙です。
……しかしレーゼとベイオはこんな調子でパーティ中の弱味握ってそうだな。

295 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 04:48:05 ID:rNPs9Kg3
ナイスな小話乙でござんす。

元の肩書きがアグたんより遥かに上だったにも関わらず気さくな兄貴のベイオがカッコいいですな。
シドほど(爺だし)ではないにせよ、人間として成熟した大人の二人ベイオとレーゼが
アグリアスと絡んだ際にどんなドラマが生まれるのか、てのは興味ありますね。

296 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 05:42:07 ID:t6fwNXd7
>>285
コンボは「新婚→子供ネタ」のことじゃなくて「変換&他カプを否定」ね。
新婚なんて妄想スパイラル自体はもっとやれって感じ。ただし変換無しでな。

297 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/11 15:25:28 ID:/RAIrsFr
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
何て事だ。ガフガリオンをぶち殺して、ドラクロワの髭爺を追いつめたと思ったら……奴はルカヴィだった。
だがそれよりも重要なのは! オヴェリア様がすでにゼルテニアへと連れ去られていた事だ。
髭爺は「我々の方を選んだ」とか抜かしていたが、清楚で可憐で純粋なオヴェリア様があいつのような肉豚を選ぶものか!
オヴェリア様には、私のように屈強かつ美しい騎士が似合う!
ああ、オヴェリア様。ゴルターナの阿呆に利用され、戦争が起きてしまうとは……。きっと悲しんでるに違いない。
オヴェリア様の涙もとい戦争を止めるため、ラムザの兄ザルバッグ殿に戦乱を影で操る者がいると告げに行く事に。
ザルバッグ殿は王都ルザリアにいる。何でそんな遠い所にいるんだまったく。
とっとと行って戦争終わらせてオヴェリア様を迎えに行きたいのに、仲間達の足取りは重い。
どうやらルカヴィの存在にビビってるようだ。あんな肉豚、私達で血祭りに上げたではないか!
私だって無双稲妻突きを習得して戦力大幅アップしたのだぞ。どれ、情けない部下達に喝を入れてやるか。
キビキビ歩かねば消し炭にするぞと脅しながら、最後尾を歩くムスタディオとラッドの後方に無双稲妻突きを放つ。
ムスタディオとラッドが前に出たら、今度はラヴィアンとアリシアだ。キビキビ走れ! 無双稲妻突き!
ふはははは、いいぞその調子だ。それ、新たに最後尾になった奴は誰だ? とにかく喰らえ、無双稲妻突き!
「あ、アグリアスさん。焦る気持ちは分かりますが落ち着い……うわー!」
はぁうっ!? しまったー! 間違えてラムザにまで無双稲妻突きをしてしまった!
私はただノロノロと歩くムスタディオやラッドやムスタディオやラヴィアンやムスタディオやアリシアやムスタディオが煩わしくて……。
あああっ! とにかくスマン! ラムザ、この償いに何でもするから許してくれー!
負傷したラムザの看病のため城塞都市ザランダで休息する事に。
ラムザに怪我をさせた責任で私が看病役になったのだが、痛みに喘ぐラムザがこれまた可愛くて……うっ、鼻血が。

298 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 15:42:46 ID:T+7uIm5e
>>297
あいかわらずイイ!
目の敵にされてるムスタ萌え。

299 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 20:25:21 ID:NymPv9Jd
ジャンプが4だから進撃スピードはムスタの方が速いのにね。
何だかムスタいい感じだな。

300 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 20:26:09 ID:gLm2hiMV
そういやここではアリラヴィムスラドで一括りにされてるみたいだな。
で、この中ではムスタが一番チキンなわけかorz

301 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 21:36:37 ID:ql+AJirt
聖騎士アグリアス(コマンドは右向き時のものです)

 不動無明剣 623P+K
 乱命割殺打 236弱P
 北斗骨砕打 214弱P
 無双稲妻突き 236236P+K
 聖光爆裂破 41236強P

 ※リミットゲージ満杯時
 セイブ・ザ・クイーン 89632147全ボタン同時押し  
     (カットインが入ります。セリフ:「護ってみせるッ!!」)
 聖騎士の囁き 87412369全ボタン同時押し
     (カットインが入ります。セリフ:「儚い…」)

302 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 23:34:28 ID:/Q6yWKUI
>>301
数字は何?威力?

303 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 23:47:23 ID:dD8vOOWi
テンキーじゃないのか?

304 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/11 23:55:26 ID:3bDHYlBe
>>302
格ゲー用語の一つで、レバー入力の方向をテンキーで表したもの。だと思う。
「623P+K」は右、下、右下、パンチ・キックボタン同時押し。波動拳コマンドってやつだっけ?

305 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 00:25:37 ID:5dCdfm6V
>>304
サンクス

306 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 01:45:00 ID:GRRz5cKc
ラム&アグオートバトルプレイを敢行。
「お互いを援護する」設定にして二人の生態を観察してみました。
二人ともキャラ固有ジョブ。サブアビにラムザは「引き出す」、アグは「白魔法(ショートチャージ付き)」をセット。
二人きりでは不安なのでベイオ、レーゼ、算術セットの汎用時魔をお目付けに。

ラムザの傾向
・基本的にアグから付かず離れずの距離をキープ。
・ひたすらアグだけを「はげます」(アグのBrが100に達していてもおかまいなし)
・ひたすらアグだけに「エール」
・ほとんど敵への攻撃をしてくれない…(「引き出す」はアグを回復してやる時「村雨」を使う以外まったく使用せず)

アグの傾向
・敵が回りにいないときはラムザにぴったり張り付くことが多い。
・ラムザ優先に「〜ジャ」系魔法を気前よくバンバン唱えて回復・補助してくれる。
・敵影を目にするとスイッチが入るのか、ラムザのことはすっかり忘れて敵陣に単騎突入、暴れまくり。
・射程が関係してるのか、聖剣技より比較的「ホーリー」を好む(だもんで味方を聖剣技で誤爆巻き込みは見れず)

結論としては、二人をあんまり野放しにしないほうが良さそうです。

307 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 01:48:28 ID:GRRz5cKc
さらに同じ戦闘でベイオとレーゼも「お互いを援護する」設定にしてみました。
やはり二人とも固有ジョブ。
サブアビはベイオに「拳術」レーゼには「話術」

ベイオの傾向
・ほぼ「地烈斬」と「ブレイク」のみでミもフタもない暴れっぷり。
・ポジション取りに関しては、自由に動き回ってるようで突進しすぎることもなく味方集団の中盤辺りをキープ。
・レーゼがダメージを負うとすかさず駆け寄って「チャクラ」で回復。

レーゼの傾向
・戦闘開始後数ターンはベイオをひたすら「ほめる」(やはりBr100になってても気にしない)
・ただラムザとは違い、直接打撃やブレス、「死の予言」や「ダラまね」でバランスよく働いてくれる。

やはり大人な二人。
互いを気遣いつつも、部隊の勝利のためにそれぞれ自立した働きを見せてくれますね。
血気溢れすぎなラム&アグにも見習ってほしいと思いました。長文連投失礼しますた。

308 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 01:49:45 ID:/PF5hgxX
ワラタw


309 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 02:19:13 ID:GotoUi+I
>>304
623は昇竜拳だよ。波動拳は236。

310 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 04:21:42 ID:sMf52EeV
>>306-307
GJ
特に
>敵影を目にするとスイッチが入るのか、ラムザのことはすっかり忘れて敵陣に単騎突入、暴れまくり。
がいいねw俺のイメージ通り
オートバトル一回もやったこと無いけどちょっとやってみたくなった

311 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 09:49:27 ID:F2vQxrQt
>>301
(・∀・)イイ!!
個人的には「人の夢〜」は、KO時でもいい鴨。

ラムたんの場合は・・・、
投石
体当たり
エール(自分のスピードを少しうp?)

※リミットゲージ満杯時
叫ぶ(一定時間性能うp)
アルテマ

地味だil||li _| ̄|○ il||li

312 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/12 14:39:52 ID:IJ8kRn67
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
今日は懐かしい人の再会した。私とオヴェリア様が間接チューするきっかけを作ってくれたあのアルマ様だ。
そういえばラムザと兄妹であったな。
せっかくの兄妹再会だったのに、ザルモゥとかいう爺がラムザを異端者とか言い出してきた。
あまりにむかついたので聖剣技を叩き込んでやったら、なぜか戦闘が開始されてしまった。
ラムザだけじゃなくアルマ様にまで凶刃を振るおうとするうつけ者を蹴散らしまくってやる。
ラムザをかばったせいで私達まで異端者の烙印を押されてしまった。ラヴィアンとアリシアが泣いている。
ムスタディオとラッドはどうでもいいが、せめてアルマ様だけは異端者とみなされてないといいのだが。
だがアルマ様は自分もきっと異端者にされていると言い張り、旅に同行する事になった。
オーボンヌ修道院に聖石があるらしいので回収しに行く事に。
ああ、何だかだんだんオヴェリア様と関係無い方向に事態が進んでいるような……。
今すぐオヴェリア様の元へ駆けつけたいが、ラムザを見捨てて行く訳にもいかん。私はどうすればー!?
「アグリアスさん、申し訳ありません。ボクのせいで異端者の烙印を押されてしまって」
気にするな。
貴公のその悲しそうな上目遣いの目で見られてはもう私のハートは盗まれ放題だ。
さあラムザ、共にオーボンヌ修道院へおもむき聖石を回収しよう!
そして聖石の力を使って世界征服し、オヴェリア王国の建設を……。え、違う?

313 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 16:31:18 ID:mAValbJo
>むかついたので聖剣技を叩き込んでやった
後先考えてませんなあ、アグたん

314 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 16:52:48 ID:C/6BlSDr
でもそんなところがやっぱりアグたん。

315 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 17:41:27 ID:oXTvFm4U
>>311
ラムザはまだいいよ。ムスタディオなんかリミット技が通常技と威力変わらないって
差別され杉。無駄に格好いいカットインがむしろすごく空しい。
でも対戦でシド使う奴は空気嫁だよな。負けたら即シドで連コ。そりゃいずれは勝つわ。
メリアドールは・・・範囲攻撃は使えないわ一部キャラに相性悪すぎだわと多難だけど、
まあ最終的には「愛さえあれば」なのかな。メリア使いに言わせるとあの癖の強さが
やみつきになるとか(笑)。聖地じゃ神レベルのメリア使いも居るらしい。
アグリアスはこれといった癖が無く初心者にもすごく使いやすいキャラになってるね。
FFキャリバーでいえばソフィー? コマンドも易しいしすんなり使えるよね。
逆に瞬間的な最大破壊力が低いから、上級レベルだと伸び悩むな。
シド使用禁止の大会でも、上位に食い込むアグ使いは少ないよ。
まあ今度のAdvance.verではバランス見直されて全キャラの仕様やモーションがかなり
変更されたらしいからそこは期待だけどね。この前ロケテストに行った奴の話では
不動無明剣のモーションがヤバイほど格好いいらしい。新たにリミット技も追加されたとか。
アグ使いが再び天下取る日も近いか?(笑)

316 306-307 :04/09/12 17:50:32 ID:GRRz5cKc
>>310
どーもです。ただ援護対象ユニットにべったりか自由に動き回るかは
そこはやはり付けてるアビリティによって大きく左右されますね。

ちなみに>>306-307の実験はバリアスの谷で行ったのだが
さすがの猪武者アグも瀕死状態になると自分から川へ逃げ込みました。
水深2の水面から鼻面だけ出してジーとしてるアグは実にラヴリーだった。

濡れ濡れアグたん萌え。

317 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 18:07:29 ID:eGW1E/s8
>>315
メリアは通常攻撃の判定が強そうな気がするけどな。
アグより食らいの判定大きそうだけど、ステップの距離とか長そうだし。
剛剣も、ガード無視とか体力ゲージの最大量ごと削っていく技だと相当やばそう。
必殺技より通常技が強い方が始末悪いしな。
徐々にパワーアップしていくラムザとか相手にするのキツすぎ。

ムスタは弱いだろうね。
遠距離攻撃をペチペチ当てていくキャラが一発屋に勝てた試しはない。
ムスタで逃げ回りながらアグにドンアク当てるのは楽しそう。
当れば、逆に追いかけ回して素手の連続攻撃だ。

318 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 18:39:39 ID:41Rq9WlM
>>317
そうそう、結局連携でちまちま削られるだよな。
大技メインのメリアドールにとっては正攻法やられるとかなりつらい。
アグリアスの通常攻撃は威力低いけど隙が少ないから、慣れてないと止めづらいし。
まあブレイドボタン連打してるアグ使いは暴れだのファンタジー系だの揶揄られるけど。

最近じゃカードシステム導入するかもって噂もあるけどどうなんだろうね。
キャラの衣装を色んなジョブから選べるようになるんならそれもありなのかな。
漏れとしては白魔道士の格好したアグリアスとか動くところを見れれば感動だけど、
それだと結局十段まで意地で上げて踊り子衣装ゲッドする奴が増えそう(笑)

319 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 19:36:17 ID:35rhK4Pu
通が使うのは全ステージノーコンテニューで選択できるアルガス
必殺技は投石と体当たり、通常技も最強シドの8分の1の威力
リミットのナイトキラーもムスタの銃にすら劣る
おまけにディリータが相手のときはディリータは常にリミット満杯
はっきり言って使えたモンじゃない
だけどナイトキラー放つときに叫ぶ「家畜に神はいない!」や
投石時に叫ぶ「はっはっはっ、いい気味だぜ!!」などの
性能に見合わぬ強気&自信過剰発言が通にはたまらないとのこと
ためしに俺も使ってみたがFirstステージのムスタにすら勝てん・・
勝利時に叫ぶ「筋金入りの甘ちゃんだぜッ!」を一体何人が聞いたのだろうか

320 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 20:38:52 ID:rpiXn+O3
>>319
ムスタディオには浮かせてからの必殺のスタイリッシュ・コンボがあるからね。
一面でも侮れない。Sコンボで敵をKOした時の「18hit! スタイリッシュ!!」の声を
聞きたいためにムスタ極める奴も多いんじゃないの? 
・・・まあ、アルガスは開発スタッフにある意味で愛されてるからね。
CPU戦でなら一回はわざと負けてその勝ち名乗り聞いてるよ。
飛び道具キャラなんだからアルガスにもスタイリッシュ・パラメータが欲しかった。

空中コンボといえば、乱命割殺打や冥界恐叫打のような下→上の判定を持つ技だと
バウンドコンボできるよね。最速乱命割殺打5連続コンボは超マニアックコンボ。
でもそういうのは相手が受身を取り損ねた時限定だからなあ。
アグリアスの場合、一気に大ダメージを与えたい場合は、
突きつめれば結局ホーリー御前に頼ることになるのかな。
無双稲妻突きが叩きつけ属性持ってて受身取れないことを利用しての、
乱命割殺打で浮かせる→無双稲妻突き→聖光爆裂破。
聖剣技オンリーのコンボでビジュアル的にも派手だしね。光る光る(藁)

タッグシステムを実装してくれれば、アグリアスの聖剣で浮かせたところで
ムスタディオにチェンジしてスタイリッシュ・コンボをダダダダダと決めて、
落下直前にもう一度アグリアスにチェンジして聖光爆裂破で〆、とか出来るのに。
まあそれはさすがに妄想か(笑)

321 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 21:00:19 ID:GotoUi+I
どういうゲームなのか分かるようで分かりづらいなぁ、FFT格ゲー(笑)。
みんな何のゲームをベースにしてネタ出ししてるの?

322 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 21:29:19 ID:s23SDG0R
どっかに同人格ゲーがあるんだろ

323 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 21:31:20 ID:Xrl7hyg0
>>320
タッグシステムは構想はあったんだよね。「エール」と「はげます」の効果を
パートナーに及ぼすことができて、ラムザの使用価値が劇的に変わるはずだったのに。
スクエニ合併騒動でいったん白紙に戻された時に流れちゃったんだって……

324 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 23:12:05 ID:mAValbJo
ディリータの勝利メッセージ:
「恨むなら、自分か神様にしてくれ」

325 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 23:40:40 ID:+qOmIAI9
http://img.2chan.net/b/src/1094999553861.jpg
既出?

326 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 23:44:32 ID:FEiFzd9p
アグリアス使う場合は、ワンランク上を目指すなら「無双コンボ」がいいね。
無双稲妻突き(カウンターヒット)→無双稲妻突き(最速)→無双稲妻突き(ディレイ)
アグ使いなら絶対習得してるべき。入力難しいから要練習だけど。
シドでも出来るけど、やっぱりアグリアスにやらせてこそでしょう。
シドだと2発目の稲妻突きで敵、もうKOしてるし(藁)

>>323
エールでスピード上げると、本来確定反撃の無い敵の技硬直中に攻撃当てれる
ようになるからね。浮かせ技も入る。そこら辺の調整が難航してたとも聞くよ。

でもゲーセンの対戦やタイムアタックのランキングでずらーっとシドが並んでる
のを見るとホント嘆かわしくなるよな・・・

327 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/12 23:45:48 ID:2/rfV+pV
前にも同じような流れになったが、よくこれだけ長々と続けられるなぁ、と
ちょっと感心

>>316
水からあがった後に、ブーツを脱いで水を出したり
焚き火に当たって温まってるアグたんを想像して萌え

328 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 00:05:39 ID:5l2oWGZ3
>>327
FFT格ゲーネタは総合の方に書いた方がよかったかな。

329 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 00:31:42 ID:yp8m0ePZ
>>328
でもだいたいのスレでも格ゲー変換ネタは大抵どっかで「つまんね」と嫌われるだろ。
やっぱり書いてる本人だけが楽しくて他人に読ませる気のない長文が続くと
興味無い人間にはレス付けづらくなるからな。

330 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 01:01:07 ID:tjiFIiCE
「俺のなんとかISMリディアが最強」みたいなスレが昔あった気がする。

331 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 09:00:04 ID:frcu4okl
どちらかといえば、アグリアスはまさに天使。
初期パラメータの割り振りを「スピード高・防御力低」にするか
「スピード低・防御力高」にするかでプレイスタイルも変わってくる。
「足が遅いから」なんてコンプレックスはみさきちが吹っ飛ばしてくれるよ。

332 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 10:57:14 ID:Vf33k/jg
アグリアスは防御重視です。だから見かけによらず重量級。
砂浜に足とか、めりこみます。

333 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 11:10:01 ID:c5ipE8fI
>>312
ハートを盗まれ放題のアグたん萌え

334 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 14:05:30 ID:xzuT1zHo
アグリアス様ってシドナカマにいれたら用済みよね

335 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 14:16:14 ID:NvM3afM5
>>334
言い方が違う。
「何時死んでもいい年寄りが参加したので、アグたんはケガしないように後方待機。
 じじいは死ぬまで使い倒す。」
やってることは一緒だがナー

336 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 14:19:55 ID:s5/J1uoe
シドなんて初回プレイの時しか使わなかったなぁ。俺のメインはアグ姐withボコ、メリ姐、クラウド、ラムタン。

337 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 14:58:24 ID:UrZ6PRnT
>>336
>アグ姐withボコ
キサマ!アグリアスの足の遅さを視野に入れたな!
そんな事実は存在しないかのように振る舞えと命じたはずだッ!

338 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 15:51:35 ID:xtWrNRGJ
算術忍者が2人いればメンバーなんて趣味次第。
俺はラム、アグ、ムス、忍者×2が基本だたよ。

339 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 16:56:54 ID:hfe3mAm0
>>336
すげえ、お前全く俺と同じ。


340 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 17:21:28 ID:xozTgoBg
シド除名しちまったよ。養殖の邪魔なんだもん。
アグたん? もちろんエースですとも。

341 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 17:24:54 ID:yp8m0ePZ
ウチの編成画面ではアグたんの周りはブタだらけですよ。

342 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 18:53:25 ID:lh6FgOJT
アグリアスが三歩前進する時、我々もまた三歩しか前進しない。
それが真の優しさであり、愛だ。
忍者にゲルミナスブーツ装備&Move+3をつけて、
あつという間に戦いを終了(おわ)らせるなどという、
せつかちな者などいやうはずがない。

343 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/13 18:57:34 ID:LiFZMyDV
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
現在我々は貿易都市ドーターにいる。明日にはオーボンヌ修道院に到着するはずだ。
砂漠越えでの疲れを癒すため、今日はみんな自由時間を満喫している。私はアルマ様に誘われて買い物だ。
ドーターには剣が売っていないから、ぶっちゃけ見る物が無い。オヴェリア様を助けるために強い武器が欲しいのだが。
おやアルマ様、何をご覧に? おお、ドレスですか。アルマ様によく似合いそうですね。
さすがにオヴェリア様が着るにふさわしいドレスはありませんが。
いやオヴェリア様なら何を着てもきっとお似合いになられる。ムフフ、庶民服のオヴェリア様というのも一興。
いかんいかん、つい涎が。む、アルマ様がいくつかドレスを持ってきたが、試着でもするのか?
え? 私が試着? いえ、私は鎧でいいです。オヴェリア様を守るためにはやはり頑丈なよろ
「こういう清純そうなドレスって、きっと兄さんの好みだと思うんだけどなぁ」
よし着てみよう。
どうですかアルマ様? いや、キレイだなんてそんな、私何かじゃオヴェリア様の足下にも……。
「あ、兄さんだ。兄さーん、こっちこっち」
ら、ラムザ!? どうしてここに!? ああ、駄目だ、見るな。こっ、こんな姿、騎士としてだな……。
「わぁ……。アグリアスさん、とてもキレイですよ」
そそそそそそうか!? ま、まあ褒められて嫌な気はせんが、お前がこういうのが好きなら、たまには着てやっても……。
「うっひょ〜! アグリアスがスカートはいてら、すっげーいい!」
ムスタディオ!? な、なぜ貴様までここに! え? ラムザと一緒に買い物してた?
くっ、ラムザに見られるのは恥ずかしいが、ムスタディオに見られるのは何か嫌だ。
出来ればムスタディオをぶっ飛ばしたいが、ドレス姿でそんな野蛮な真似をしてはラムザに……。
「鎧と違って大きな胸の形が分かって最高にいいぜ! ラムザもそう思うだろ?」
「ええ!? ぼ、僕は……」
「ありゃCカップか? いや、Dはいってるかも……」
熱き正義の燃えたぎる! 赤き血潮の拳がうなる! 連続拳!
ムスタディオの返り血でドレスが汚れてしまい、買い取る事になってしまった。もう着る気は無いけど。

344 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 19:25:17 ID:Tg6TVduO
いやらしいムスタって違和感あるな。
熱血漢ではあるが年齢の割りに思慮深い男だったはずだが。

アグリアスにだけちょっかい出してるのか…?

345 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 19:35:30 ID:yp8m0ePZ
3枚目やピエロ役を設定する場合
どうしてもムスタにお鉢が回りがちという傾向はあるな。

346 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 19:53:05 ID:Q5q2sQbg
しょうがないじゃん、ムスタディオをやっつけろで死んじゃうような奴なんだから。


347 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 20:03:40 ID:CW8bvqe7
【スクウェア】小学校の性教育授業に人気ゲームキャラを起用【エニックス】
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/sepia/1066220548/



(;´Д`)ハァハァ

348 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 20:08:35 ID:Tg6TVduO
剣士ラムザ
「えーっ!? 僕が命令するのーっ!? やだっ、怖いよーっ!!」
機工士ムスタディオ
「何言ってるんだよ。ご主人様はおまえだろ!?」

剣士ラムザ
「じゃ、じゃあ…、おどれっ!!」
機工士ムスタディオ
「あのなーっ!」

剣士ラムザ
「じゃ、じゃあ…、ムスタディオをやっつけろ」
機工士ムスタディオ
「あのなーっ!」

ボケにツッコミ入れてるだけじゃん。
何でラムザに殺されたことで非難されなきゃならんのだ。

349 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 21:51:36 ID:E24VUr+y
>>348
そこでのムスタの言動が問題なわけではなく、「ラムザのボケで死んでしまう
=その程度のコメディ要員になれる」というスタンスの問題で笑かし役・三枚目を
あてがわれやすいのだろう。

それでも納得できなければ、「違和感を感じない職人さんもいる」ということで我慢しとけ。

350 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/13 21:55:51 ID:zUQklSvP
そんな貴方に

http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1095032422/



351 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 00:11:13 ID:5XbVxRmw
妹がデュアルショックを股間にのガイドラインでこんなの見つけたので転載。

335 名前:水先案名無い人 投稿日:04/07/30 17:12 ID:c/ojq5dZ
アグリアスがライオネル城から逃げてきました。ラムザもショックです。
視界には、終始無抵抗でキュクレインにステータス以上にされるアグリアスが映し出されています。
アグリアスと目が合いました。まず味方に北斗骨砕打はやめてください。やめれませんか。
その技が即死なのを忘れるほど混乱しているんですね。
正気に戻ったアグリアスが、なおも続く戦闘でキュクレインをたこ殴りにしています。
正気に戻ったって駄目です。しかし北斗骨砕打を選んだセンスは評価したい。
いまムスタディオとラムザのカウントが0になりました。アグリアスの醜態にラムザも一撃KOです。


俺はゼイレキレでイカ頭どもにコレよくやられます。

352 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 02:22:35 ID:DEq3dJ3q
>>348
3章以降のアグリアスの存在自体がほとんど妄想の産物なのに、
ムスタにだけ本来の姿を求めてもしかたないだろう。

アナザーストーリーだと割り切っとけ。

353 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 06:17:22 ID:ZPT5tHZS
どうでもいいが俺のアグリアスは常にラムザの隣でユニットNo.2なわけだが。


354 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 09:04:00 ID:9oNh+kkH
>353
お前は俺か?

355 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 09:10:22 ID:7iBRX2cy
>>353
いや俺こそがお前だ。

356 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 10:28:44 ID:2lII+XmD
>>353
アグ加入時にNo.2の位置空けとくのを忘れたので、Braveとレベルを調整して
無理矢理にアグをラムザの隣に置いているのも私だ。


357 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 12:01:33 ID:USvVJyCi
オウガみたいにNoを好きに変えられないから時々不便。
普通は最大HP順にしてるが、装備脱ぐといきなり最下層に飛んでいってしまう。
2章開始時ではガフ>アグリアス>ラヴィ・アリ>>>ラムザ以下で、
アグリアスはガフに次ぐ重戦車なんだよね。その時点で装備がすごい。
ミスリルずくめだったかな。

358 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 15:49:19 ID:5XbVxRmw
ttp://www.carbuncle.jp/fft/jobex03.html

自分も今オープニングのオーボンヌ戦をプレイして確かめたが
アグたんは手持ち武具はミスリルなんだけど防具は全身金ピカでしたw

359 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 19:25:00 ID:rqbSfwr6
>>357
おまい、オウガをPS版でやったな?
SFC版ではFFT同様、任意変更できなかったからな。

漏れはゲーム開始後に、汎用で埋め尽くし、随時固定と交代で除名。
無論アグタンはNo.2だ。
資金は、武器を増sy(ry

360 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 19:52:30 ID:NMJ5my3j
アグたんと二人旅の俺はどうなる。

361 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 21:15:53 ID:5XbVxRmw
>>360
アグたんがラムザのタマゴ産んだら報告してくれ。

362 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 21:33:34 ID:4gXzNmVQ
>>358
2章ではさらにサンゴにダイアか。案外光り物好き?

363 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 21:34:36 ID:c5Q04ZTt
二人旅も良いが、ラムザ用とアグ用にチョコボを一匹ずつ用意して
二人と二匹旅にしてみるのも、また旅っぽくてイイ感じ。
二騎で機動力を生かして敵を素早く殲滅するのもかっこいいですよ

まぁほっとくとチョコボはどんどん増えちまいますが

364 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 23:07:07 ID:zoWNo7Md
以前アグたんと二人旅をしていたら、密猟バグが発生した。
3章以降めちゃくちゃ楽になってしまった。
エクスカリバーとカオスブレイドの二刀流でベリアスをも瞬殺。

ラムザ? 後ろで踊ってたっけ。

365 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/14 23:08:20 ID:zoWNo7Md
間違えた、踊ってたんじゃなくて歌ってたんだ……連投スマソ

366 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 00:20:43 ID:2x1770eC
うちのラムザは最強を求めて一人修行に篭り、前人未到の境地に到達。
敵の行動を一切許さぬ、ある意味「ザ・ワールド」の使い手状態に。
おかげでアルマ救出をすっかり放念、ディープダンジョンでハンティング・ライフを満喫中。
ちなみにアグたんはラムザの帰りを見た目は悪いが愛情一杯の食事を作って待っくれてます。

今週の目標「上げ下げはほどほどに」

367 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 00:24:29 ID:2x1770eC
>待っくれてます
何語やねん・・orz

368 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 01:24:09 ID:F6TEJP70
>>366
久々に裸エプロンアグたんキター

369 解放 :04/09/15 01:44:25 ID:75w3ZczI
「武士道は一朝夕で修めるような類のものではない。どうも西方の国の人間は性急らしい」
大分草臥れた一振りを横の小岩に立て掛け、振り返る。
「実戦には事欠かない現世では、と少々高を括っていたのですが」
夕暮れの平原。逆光で顔は見えない。然し声と立振舞いから、誰かは判別できた。
「時間をかければ良いものでも無いが。如何にせよ時間が無さ過ぎる」
侍特有の技術の抜刀術は有用だが、習得に相当難がある。
国中を見渡しても、武士道を解しこの技術を持つ人物は老師とエルムドア伯爵他、
数人程度しか知らない。
「拳術も元来抜刀術の基礎だ。あれは弓使いや戦士の単純な技術より、魔法寄りのものだ。
気を鍛錬によって昇華させ、具現化させる点に於いて魔法と性質を同じくする。
唯、自分の気では無く、刀の念を解き、放つだけだ」
ナイトを騎士ではなく、戦士と呼ぶ。自分とは無縁のもののように呟く。
「この国の人間に功が成すという境地は中々解し難いだろうな。
それがこの国に秀でた侍が殆ど居らず、力任せな蛮勇を奮う戦士が国軍の中枢を担っている所以だ」
陽が目に見えて動いている。所在無さそうに揺れている。
「そういうものですか」
「そういうものだ。貴公は魔法の方はえらく得意であるのに」
この老師は蔑むと言うよりは、哀れむように、謂う。
自分の無能さが浮き彫りになるような気持ちになる。
「強くならないと」
「解っている」
陽が弱まっていく。
「時間が無いんです」
「解っている。強くならぬと己の正義は貫けん。聖職者のような現実逃避をするつもりもない」
「解っています。然し、唯、時間が無い」
陽が、逃げていく。

370 解放 :04/09/15 01:45:33 ID:75w3ZczI
気付くと、夜を見ていた。夜の美しさを知っている人は、何人いるというのか。
大事なものは、既に無い。あの瞬間から毎日、毎刻、毎秒失い続けている。
「貴公が貴公の依る処を失えば私達は貴公から離れてゆくぞ」
不図少し上を見ると、月の在ろう其処には女性が一人此方を見下ろしている。
「貴公の大切なものの為に、皆は大切なものを犠牲に汚名を被り戦場へ赴く。
何故か思い返してみろ」
切れ長の瞳が暗がりの為か少し開いている。長い真直な睫。清らかに伸びた鬢。色の薄い唇。
月光に因って髪を銀に冷やかに艶し、紺碧の瞳を此方に向けている。例えるなら、月夜の雫だ。
「正義だ。造られた病的な偽善に繕われたものではない。心の底から魂が哭く声だ」
「そんな立派で仰々しい物ではありませんよ」
月が煌いている。
「貴公は唯実感が無いだけだ。外の世界に呑まれない様、心身ともに鍛えられよ。
そして忘れるな。皆は大切なものを犠牲に戦っているが、同時に大切なものを賭けていることを」
少し雫が丸みを帯びたように見えた。
「僕は聖人君子ではないですよ」
「わからんか。貴公は自覚している通り甘い。私のような者が持ちたくても持ち得ない物を
自然と持っている。それを失いさえしなければ良いのだ。貴公が魂となれ。私が貴公の剣となる」
そう謂うと、彼女は踵を返し、歩き出した。と、直ぐに止まり空を見た。
「何人が星の美しさを知っているのかな」
「星の美しさを知らせる為に戦っているんでしょう」
「そういうことだ」
月が朗らかに揺れている。

371 解放 :04/09/15 01:48:52 ID:75w3ZczI
早朝の湿った空気が頬を撫ぜる。
「驚いたな」
腕を組んだ老師が岩に寄り掛かって謂う。
「魂を解き放てば良かったんですね。もう迷いません」
「ほう」
「現実逃避の罪悪感への免罪符は無いんです」
老師は少しぼんやりと此方を眺めていたが、やがて小さく笑った。
「そういうことだ」
陽が強く照っている。

終わり

エルムドアと戦って引き出すの強さを知ったラムザってな感じで。
暇つぶしで書いてみた。糞ならスルーでヨロシク。
軟派なアグは俺には書けません。
武士道アグ萌え。

372 解放 :04/09/15 01:51:31 ID:75w3ZczI
ちなみに、老師は4℃ではないのでヨロシク

373 解放 :04/09/15 01:56:19 ID:75w3ZczI
即席で書いたからミスってる
370:空and星→夜

連続書き込みスマソ

374 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 02:49:02 ID:qirHDJDP
乙。
正直な感想を書かせてもらうと、
「こういう文章を書きたい」「こういう会話を展開させたい」という
書き手である君自身の気持ちの先走り感ばかりが伝わってきてしまい、
読んでるこちらが置いてけぼりにされてしまってる気持ちになったかな。

硬派な雰囲気を目指してるっぽいので、あえてキツイ評を書かせてもらった。
でも今後とも頑張ってほしいのはマジ。

375 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 03:26:03 ID:zVJcTlCt
乙。
硬派好きだよー。
というか、むしろ>>374の批評が結構的確で感心してしまったw

376 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 03:52:54 ID:izQP5HMP
乙かれ。
ちょっと読みにくかったけど、雰囲気結構よかったよ。
たまには硬派なアグもいいやね。サムライアグ、正宗が似合いそう。

377 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 04:22:13 ID:qirHDJDP
汎用女性隊員の侍服はアグたんにはサイズが合わなそうなので
サラシ(ラムたんへの簡易包帯兼用)で代用するしかないな。

対して見習いラムザはMA高めなのでゲーム終盤では「引き出す」を好んで付けてました。
クラウドも日本刀装備できた上で「リミット」が使えたらもっと使ってたんだが…

378   :04/09/15 04:23:03 ID:pd3A9adu
「ミュロンド教会の牙城であった騎士畏国大会、
 その第4回大会にひとりの女性聖騎士が決勝戦まで立ち上がった。
 その聖騎士は「青い目のサムライ」と呼ばれ、
 後に全ジョブ統一トーナメントのリングに上がり、遂に世界を制することになる。
 しかし彼女は、聖闘衣を脱いでも「サムライスピリット」を胸に戦い続け、
 常に対戦相手やトレーナー、そしてファンや家族に対する「押忍」の心を重んじていた。
 青い目のサムライ、アグリアス・オークス。彼女の生き様を今、ここに振り返る・・・」

「自分の命を賭けて潔く責任をとるという彼女の姿こそ、
 現在の先送りを得意とする教会とは対極の存在。
 今、イヴァリースの民はそんな教会に愛想をつかしている。 
 だからかつてのサムライの美学が現実以上に美化されて認識されている。
 そういうラスト・サムライ軍に肩入れして一緒に戦う青い目のサムライがいた!」

選択しろ、ラファ!

379 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 05:22:10 ID:Q1pGpyn9
>>369乙。
確かに読み難くて、途中誰が何を言ってるのか解らなくなったけど、
朝靄の中で語るお爺さんとラムザを想像してハァハァした。こう云う雰囲気好き。

>>378
もしかして最後は、聖剣技を放ちながら鉄砲隊に騎馬突撃するの?w

380 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 05:47:32 ID:W/kc3s4C
天使…!
天使だ 天使だ!!

その通り我らは死の天使の代行人である!
これより宗教裁判の判決を行う!
被告!! 「ラムザ」!!
被告!! 「異端者」!!
判決は 死刑!
死刑だ!!
死刑死刑死刑死刑死刑死刑!!

381   :04/09/15 05:51:20 ID:dMJZKarN
>>379
いえ、まだまだこれからという時に急性白血病にかかって帰らぬ人となります。
以下はアグリアスさんに寄せられたコメントです。

「メリアドールは実力派だけど口下手ですからね。その点、アグリアスは面白かったです。
 突然ラムザに「私はお前を信じるッ!」と叫んだり、ガフガリオンの事を「犬!」と呼んでみたり。
 才能溢れる素晴らしい騎士でした」
「つくづくアグリアスは惜しい人でありました。
 そのファイトスタイルはまさに超獣。ルックスも良かったから男性にも大人気でした」

382 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 05:58:37 ID:W/kc3s4C
ザ ザ ザ ザ ザ ザ ザ
「アグ姐 モンスターってのはアレだろ 人間離れした反射能力や運動能力
 獣のように殺気を感じ 怖ろしいバカ力を持つ」
ザ ザ ザ ザ ザ ザ ザ
「人間の殺気を感じ 動きを読み心を盗んで鋭く動く
 銃撃や剣撃をたやすく避け 相手を襲い血を貪るんだろ?」
 じゃあ こういうのはどうだい」
チッ  ボ ン ッ
「な …ッ!!」
ド カ ッ
ザ ッ 「信祈仰祷!! 信祈仰祷だ!!」
「止まったぞ やれ」
ガチッ ガチッ ガチッ ガチッ
ド ッ
ボ ッ
ド ド ド ド ド ド ド
ド ド ボ ゥ ッ ド ゥ ブ ッ ズ ブ ォ ッ ゴ ッ
「AHAAAA」 「AAA」 「GAAAA」
「…… ………ッツ」

「BINGO!! 人間サマをなめるとこーなる」
「こ… こんなッ こんな術を……ッ!!」
「術? バカがつっこんでくるから悪いんだ 真正面から
 攻撃範囲もMP消費もチャージも無い算術
 そして点ではなく避けられないレベル3攻撃
 カメレオンローブ装備済みホーリーの無差別爆撃
 避けられるモンなら避けてみろっつうの
 俺たちゃケンカ弱いからよ
 おっかねえから正々堂々とケンカなんかしねえぜ 怪物さんたちよう!!」

383 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 06:02:16 ID:qirHDJDP
>>381
故・夏目雅子さんもそうだったが
薄幸の佳人たるもの急性白血病で逝ってしまうものなのか…

(夏目さん+ブロディ)÷2=アグたん

384   :04/09/15 08:42:38 ID:e2Zh7AOY
アグリアスは農家の嫁になるよ。
分数の割り算が出来なかったのが彼女の人生を決めたんだ。
「お前とは握手してやらねえよ」とガフガリオンに握手拒否されたのがトラウマで
のちに畏国騎士協会の会長になって雇用条件を巡って王家と対立するんだ。
でもアグリアスは一番好きなのは晴れでも雨の日でもなく、曇りの日なんだよ。

385 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 10:23:38 ID:G9CQS86k
>>337
ぃゃ、おそらくアグたんが羽毛でふかふかすることを視野に入れていると見たw

386 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 12:54:47 ID:3iIwrK8L
>>384
姉さん女房なアグたん


(;´Д`)ハァハァ

387 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 16:42:33 ID:k3at11K6
ムスタディオは天秤なので、巨蟹のアグたんとは相性が悪いです
やーいやーい

388 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 17:35:39 ID:TLfC2dG2
>>387
そうだっけ? メリアドールと相性悪かったのは覚えてるんだけど。

389 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 17:52:44 ID:qirHDJDP
>>388
ttp://www.mickey.ne.jp/~pierrot/gc/fft/ot_ot.html
おなじみのここのサイトで。
キャラ同士の相性早見表。

390 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 18:59:11 ID:izQP5HMP
ラムザと(デフォルトで)相性がいいのは周知の事実だが、
他にはアリシア、ラッド、シド、レーゼとも相性が良かったりする。
逆に悪いのはラヴィアン、ベイオウーフ、ムスタ。オヴェリア様とは普通。
不思議なのはドラクロワと相性がいいことだ。

391 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 19:06:51 ID:OF5YDWMp
【ムスタ】
大好き: ラヴィアン
友だち: クラウド、マラーク、労働八号
苦手だ: アグたん、メリー、ラッド、オーラン
大嫌い: ボコ、バンテリン

【アグ】
惚れた: ラッド、ローファル
いい人: シド、ダイスダーグ、キュクレイン、ベスロディオ、アリシア
嫌いだ: ムスタ、ラヴィアン、ボコ
殺すぞ: メリアたん

392 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 19:31:07 ID:yPpwar7Z
アグたんをNo.2にもってきたいんだけど・・・
PTを汎用とかモンスターで埋めてアグたん仲間になったときに
No.2のやつといれかえ、でいいの?

393 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 19:46:32 ID:izQP5HMP
>392
メンバーが16人いるなら、新キャラ加入時に「これ以上加えるには誰か除名して下さい」
と表示されるから、その場でNO.2のキャラを除名すれば、そのままそこに編入されるよ。
15人以下の場合、事前に除名させておかないと一番最後に編入されてしまうから注意。
例えばメンバーが15人だったら16番目に入ってしまうわけだ。

394 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 19:48:23 ID:yPpwar7Z
ありがとう
ラヴィアリも一緒に使いたいから1章からやり直してくるよ
まだ2章でよかった・・・
ラッドはいらねかな・・・

395 369〜373 :04/09/15 22:38:11 ID:Iwv+1Ojn
>374良い意味での酷評dクス
小学生時代6年間ずっと作文で「文体が味はあるけど背伸びしすぎ」
って言われてたの思い出した。

又気が向いたら書きます
次はカキコ前に見直してみるよ。



思い出したようにアグ萌え。

396 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 22:53:32 ID:FDEMALsN
バンテリン……むぅ、バンテリン? が嫌いなのかムスタは?

397 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 22:57:43 ID:OF5YDWMp
武器王への嫉妬だろう。
マラークとは仲がいいみたいだし。

アグもバンテリンは嫌い。

398 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 23:23:32 ID:FDEMALsN
バリンテン大公じゃねーの?
というツッコミだったんだけど、理解して貰えなかったようだ。
でもググるとバンテリン大公もけっこうヒットするw

バンテリン ttp://www.kowa.co.jp/g/ykh/ykb/11/

399 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 23:32:24 ID:OF5YDWMp
あまりに今更すぎるツッコミで全然気付かなかったよ。
すまんかった。

バンテリンの方が呼びやすいから、ここ数年来ずっとこっちだな。
ラッカルは本名の方が呼びやすいけど。

400 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 23:33:02 ID:82MZpQuB
http://mizo.fc2web.com/oekaki/othe/oth13.htm
一応妖艶なアグリアス

401 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/15 23:52:58 ID:LsLZrUoq
>>400d 腰つきがセクシー

しかし今日はまた忙しい流れだったな
ああ…それにしても総合に人が居ないっ……!!('A`)

402 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 00:58:18 ID:kaWm8GnL
>>390-391
>ドラクロワと相性がいい。
だからあれだけ簡単に言いくるめられたのだなw

俺は初プレイ時にはラムザを自分の誕生日設定にしてたが
2回目プレイ時にデフォ誕生日にしてみたらビックリドッキリ。
ラムザとアグたん間の回復量や魔法成功率があんなに変わるとは思いませんでしたよ。

403 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 02:11:07 ID:y1ASJXXx
相性最良と相性最悪ではアビリティの効果が3倍も違うからな。
アグたんとメリアみたいに不倶戴天の組み合わせだと、何から何まで成功しないw
そう言えば、アルマとティータも相性最悪なんだよなあ。
学校でティータをいじめてたのって、アルマ本人が率先してやっていたんじゃ……。

404 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 03:22:40 ID:vvg2tec6
アグとメリアで戦えば、剛剣は相性関係無しに装備ぶっ壊すけど、
聖剣技の追加効果はほとんど発動しないから、メリア有利…なのか?

冥界恐叫打があるし、メンテナンスなしでは最初から勝負にならんのか。

405 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 03:31:35 ID:fN+cdcgj
>>404
追加効果は相性関係ないぞ

406 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 03:39:31 ID:kaWm8GnL
実は上のレスにあったオートバトルプレイレポに影響されて
アグとメリアをお互いに援護モードにしたら、二人ともいきなり逆方向に突進して
てんで好き勝手に暴れまくってくれたのには爆笑した。
たまに意味無く寄り添うこともあったけどもw

ラム&アグとは違って、背中合わせに口げんかしつつも認め合う(?)二人といった感じか。

407 405 :04/09/16 04:05:51 ID:fN+cdcgj
>>

408 405 :04/09/16 04:08:44 ID:fN+cdcgj
>>404
スマソ
相性悪いせいで発動しないとは言ってないんだな

409 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 05:18:09 ID:y1ASJXXx
アグ「ラムザ!! 算術で回復してくれッ!!」
ラム「分かりました。……バスト95ケアルガ!!」

ほわわわわ〜〜〜ん

アグ「!!! ッッららら、らむ、ラムザ、貴公どうして私のサイズを知っているッ!!?」
ラム「……(ニヤリ)」

410 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 05:37:51 ID:b83C0c88
>>409
それ(・∀・)イイ!

411 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 07:45:51 ID:kaWm8GnL
ベオルブの血を引く男子たるもの
揉んだり吸ったり視姦したりその他色々したりしたバストのサイズは瞬時に把握できるのです。

もっともその他のプレイの中に「巻尺で締め付ける」というものもあるらしいので
分かって当然といえば当然かもしれませんが。

412 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 08:24:49 ID:KSRB2D2+
こ、個人的にはトップ85ぐらいがいいなあ
爆乳よりはアンダーとの差で際立つバランスバディ

ムスタ「算術、ウェイト五十七いじょ…」
女性陣「確定させたら吊す!(大慌て)」

413 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 08:45:44 ID:/9NwyKed
>>400
(;´Д`)ハァハァ (;´  Д`)ハァハァ (;´   Д `)ハァハァハァハァ :.` ;:.・∵ ゚ д:.`

414   :04/09/16 09:17:57 ID:t+QnTT+w
アグリアスとメリアドールは相性悪いけど、そうすると
「初めは犬猿の仲の二人だが、修羅場を一緒に潜り抜けていくうちに
 いつのまにか反発し合いながらも互いを認め合うようになり、やがて・・・」
なセオリーが適用できてしまうよ。
「戦場で自分の背中を任せられる奴などそうはいない」
そして最後はアグリアスがパーティを離脱しようとしてメリアドールに猛反対され、
雪積もるドグーラ峠で決闘するんだよ。ムスタディオ曰く、
「確かにメリアドールは剣技に関しては天才だが、
 アグリアスももう昔のアグリアスじゃない。
 幾多の死線を潜り抜けて鍛え上げられた、いわば修羅の剣!!
 この勝負、どっちに転ぶか分からない・・・」

もちろん二人して川に落ちたりもして、お互い裸になって温めあったり、
シャツ一枚羽織ながらアグリアスが吐露したりもしてしまうよ。

相性悪いってのは、そういうことだ!

415 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 09:37:47 ID:rasY8Ujx
冥界恐叫打ってメンテナンスないと100%食らうのか?
デフォルトアビリティだけの勝負って成立しない?

416 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 10:49:29 ID:HfdAjwM1
剛剣は対人・単体に特化したアビリティだからタイマンで有利なのは当然。
汎用性なら聖剣技の方が上だし、単純な優劣なんて決められません。どちらも重要な戦力です。

と、ラムザが仲裁に入るはず。

417 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 11:39:11 ID:eLqVfiqs
異種剣闘戦は己の信仰が問われる戦いでもある。
聖剣技に命を賭けた者、剛剣を極めた者、闇剣技を追求した者。
自分が磨いた技を信じきれない者に栄光の冠は与えられない。
「なんでもできる」シドは聖剣技のみで戦う必要がない。
したがって「聖剣技のみを」究め尽くしたアグリアスとは、
技の打撃精度に違いが出て当然!!

「愛しているよ、ティータ。
 ・・・
 こんな言葉さえ、まだ伝えていなかったのか」

来春から「暗黒剣闘伝アグリアス」が始まります。

418 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 14:51:01 ID:Ko+GVECr
自分の誕生日をいれたラムはアグと相性最高ダターヨ
レイズほとんどはずさないから重宝したなあ


419 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 16:18:46 ID:eLqVfiqs
漏れも自分の誕生日入れたら、ウィーグラフと相性良くなっちゃった。アヒャ
会心の一撃で一撃死。アヒャヒャヒャヒャ  ・・・嫌な思い出だ。
確かデフォルトだと、ウィーグラフとは相性普通なんだよな。
3tdプレイからは星座表見て互いに普通か良の相性のユニットだけを
斡旋所から厳選してたな。でもそれだと仲間内での回復補助は快適だが、
ある種のボスに妙に脆かったりする(過半数がバルグと相性良いとか)。
結局雑種にした方が防御には良いって話なのかな。

アグリアスと、ムスタディオ・メリアドールは、互いに補助する場面が
少ないからあまり意識しなかった。
アグリアスとラムザの場合は、ラムザを戦士系に育てる時はチャクラの効果、
魔道士系に育ててた時は白時魔法の掛かり具合に直結するから、
デフォで相性いいってのは良かったね。まあラムザはどのみちバッファ役に
なるのが多いから、ラムザと相性の悪い者にパーティ内での居場所は無いわけだが・・・

420 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/16 17:57:05 ID:qp+HqfLg
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
だが私は今、オヴェリア様以外の人のために剣を振るっている。
アルマ様が神殿騎士のこん畜生に誘拐されてしまったのだ。
唯一のご友人がさらわれたとあっては、オヴェリア様がどんなに悲しむ事か!
……む? 結局オヴェリアのために戦っているという事になってるような。
つまり……こうなるのだな!
「ああ、アルマ。無事だったのね! あなたが誘拐されたと聞いた時は、私……」
「私は大丈夫よ。アグリアスさんが命懸けで私を助けてくれたのだもの!」
「まあ、アグリアスが? 私の大切なお友達を助けてくれてありがとう。アグリアス大好きよ、CHU!」
CHU━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!
CHU━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
ああああああああああああああああああああああああああああああああアルマ様絶対お助けいたします!
「アグリアスさん。そんなにもアルマの事を心配してくれていただなんて」
へ? ら、ラムザ! いつからそこに!? どうやら誤解しているようだが、私はその、何だ。
「ありがとうございます。アグリアスさんが力を貸してくれれば百人力、一緒にアルマを助けましょう」
はっぁあう!? ら、ラムザ。貴公のそのウルウルとした瞳はなぜこうも私の心を掻き乱すのだ!
ああ、違うのだラムザ。そんな純粋な瞳で見つめないでくれ。私はただオヴェリア様のチューのために……。
「アグリアスさんって、とっても優しいんですね」
ああああああああああああああああああああああああああああああああ愛らしい微笑みが私のハートにズキュキュンキュン!
オヴェリア様とラムザのために、絶対にアルマ様を助けてみせようと剣に誓った。

421 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 18:04:51 ID:2Sh0jioQ
CHU━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
ワロタ。アグたん、相変わらずw


422 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/16 23:52:17 ID:XvXhcZC1
ワロタ。なんかアグたん段々加速してきてるなw

>>412
おれ的にはアグたんなら爆乳でも巨乳でも微乳でも貧乳でもALLOK

423 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 00:38:26 ID:g6aIWEaL
既出かもしれんが

「Evanescence...What a sad word.......」

北米版FFTのアグたんの台詞。
「儚い…何という悲しい言葉だろう……」ということで、日本版とほぼ同じ。

やっぱりアグたんはアグたんですな。



424 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 00:44:25 ID:pIfPDzyV
━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
アグたんにこんな回転されたら、あの見事なオサゲが振り回されて、周りにはさぞかし迷惑なことだろうw

それとオパイのサイズに関しては
大きすぎならばラムたんに吸ってもらい
小さすぎならばラムたんに揉んでもらう。
これで塩梅よい美乳にいつでも調節可能だ。

425 405 :04/09/17 01:41:00 ID:DijsfN04
脂肪まで吸われるのか・・・
痛そう

426 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 01:46:08 ID:DijsfN04
名前消すの忘れてた・・・
名無しに戻ります。スマソ

427 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 02:25:12 ID:pIfPDzyV
オパイ話ばかりだけではなんなので
俺も北米版FFTの英語台詞を掲載してるサイト見に行ってみたら…
シナリオ部分は2章以降は更新されてませんでした。

アグたん必殺最終奥義「今さら疑うものか!私はお前を信じる!」の英台詞を見たかったのだが残念。

428 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 03:58:55 ID:jnxKzttb
「今さら疑うものか! 私はお前を信じる!」
"Now would I have suspected you!? I trust you!!"

「・・・だったら、今殺された方がマシだぜ!」
「ならば、私が護ってみせる!」
"...Then, to be killed now is better!!"
"So then, I shall defend her!!"

429 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 05:37:17 ID:639XFXYf
剛剣対策には素っ裸で挑めb(乱命割殺打

430 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 08:21:02 ID:GYzBa4rF
違う
防具はローブしか装備しないで挑み、破壊されてビリビリの半裸になるのでつ

431 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 10:59:04 ID:JpO39+m6
>>429
メリアたんは単純打撃の威力も半端じゃねえヨ。
レベルによってはジジイよりやばい。

432 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 12:44:32 ID:96zuFq2n
メリアたんの髪型ってどんなだろ?
やっぱショートカットかな…

433   :04/09/17 18:27:55 ID:/Q9YK5Zk
知ってるかい? ポーションてのは口から飲まなくても、肌の毛穴や気孔からも
吸収されるんだ。戦場では、ポーションなんてゆっくり飲んでる暇は無い。
ピンチの時にはね、頭からかぶるんだ。鎧の襟から流し込む事もある。冷たいがね。
そんなわけで、

アグリアスに(ポーション) ぶ っ か け た い 。
元々蒼い服が真っ蒼になるまで(ポーション) ぶ っ か け た い 。

434 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 19:39:50 ID:3ZK2lmpa
アグリアスポーションぶっかけカーニバル。

ていうかグラフィックはまさにぶっかけてるけどな!

435 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 21:38:00 ID:+x0UmPki
グラフィックではビンごと投げ付けてるが……死ぬだろ。

436 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 21:41:32 ID:I/yCPei+
序盤でアイテムとアイテム投げを習得し長らく標準装備にしていたため、
パーティ内でのあだ名が「バタ子さん」なアグ。

437 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 21:48:07 ID:GYzBa4rF
絶妙な位置で蓋が外れて、対象の顔面を中心に中身をぶっかけつつ瓶は横に落ちると予想

「魔力の節約にポーションを投げるのはわかるが、何故少しの怪我でも投げるのだ?」
と効果の濃いハイポーションを舐め取るアグタンの艶姿を思いついた俺は背教者?

438 投げるといえば :04/09/17 21:52:43 ID:pIfPDzyV
この間アグリアスさんを誘ってウォージリスで開催されたトマト祭りに行きました。
祭りが始まって最初の頃こそ、アグリアスさんが「えーい!」と張り切ってトマトを投げる姿は健康的&キュートでしたし
赤い汁に濡れたアグリアスさんの顔や、濡れた服が肌に張り付いてる様がセクシーでした。
でもだんだん朱に染まったアグリアスさんの表情が鬼気迫ってきた、と気付いたときには手遅れでした。

それ以後、阿鼻叫喚の地獄絵図が展開されました。
詳しくは描写できません勘弁してください許してくださいアグリアスサン愛シテマスカラ目ナンテソラシテマセン本当デス。

「ラムザ!今度は牛追い祭りに行こう!!」と鼻息も荒く誘われてます。
なんでもアグリアスさんの眠ってた血が目覚めたとのことです。
最初から目覚めっぱなしだったくせに、嘘つき。
ぶっちゃけ本気で伯かレーゼさんあたりに代わってもらおうと思ってます。

439 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 22:28:14 ID:g6aIWEaL
アグたんは投げられたエクスポーションをはっしと受け取り、腰に手を当ててグイっと一気飲みするのさ。


440 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 23:10:08 ID:Fw+q+jh+
マラソンランナーと同じで、半分飲んで、半分は頭からかぶる。
正直ポーションは薬だから全部飲むとオエッってなるよ。
この間アグリアスがそう言ってた。

441 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/17 23:11:46 ID:T23cRkB/
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
城塞都市ヤードーの宿にて、私は黒い肌の小娘と2人きりになっている。
というのも、バリンテン大公の部下に襲われているのを我々が救出したのがきっかけだ。
こいつもバリンテン大公と敵対しているようだから一緒にリオファネス城へ向かう事になった。
まったく、何でこんな小娘と同室にならねばならんのだ。
私を除く女性陣のラヴィアンとアリシアは同室だから仕方ないが。
以前アルマ様とご一緒した時はオヴェリア様の話題に花を咲かせられたから良かったものの。
これではオヴェリア様の妄想をして楽しむ事も出来ないではないか。
「……あの、アグリアスさん。何も聞かないんですか?」
む? いきなり何を言い出すんだこの娘は。お前の素性ならラムザから聞いてるっつーの。
「私はバリンテン大公の部下で、暗殺者だったんですよ? それなのに……」
どうでもいい、知るか。オヴェリア様に関係無いならどうでもいいわ。
「ラムザもあなたも優しいんですね」
どうやら自分の薄汚い過去を詮索してこなかった事を感謝しているようだ。悪い勘違いじゃないから別にいいか。
「ううっ……。実は私、あそこでとても酷い目にあって……」
な、何いきなり語り出しているのだこいつは? お前の過去話なんか興味無いっつーに。って、何泣き出しておるのだお前わ。
あー、はいはい。そりゃ辛かったねぇ。……へ? 何、貴公はそんな目に合わされたのか。
何だと!? ままままままままままさかその歳でそんな事を!? バリンテン大公は少女趣味であったか!
ああ、何と破廉恥な。そ、そんな……私もぜひオヴェリア様に……っていやいやそうじゃなくてだな、その……。
「うわーん、アグリアスさーん!」
おいおい泣き出しちゃったよ。つーか懐かれちゃったよ。さらに抱きつかれちゃったよ。ガチャンってドアが開いちゃ……へ?
「アグリアスさん、ちょっといいですか?」
……ら、ラムザ!? あ、いや、これはだな。変な誤解をするな、私にそっちの趣味は無い!
私はオヴェリア様と貴公だけ……っていやいやそうじゃなくてだな、その、何というか……。
「……えっと、お互い打ち解けられたようで、よかったですね。明日は8時に街を出ますからよろしく」
か、顔を赤らめながら去るなぁぁぁぁぁぁ!!

442 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 23:28:02 ID:GjXwtpkw
>>441
連載乙。流石ラムザwタイミング良すぎw

443 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 23:51:49 ID:g6aIWEaL
乙。
そういやラファとアグたんて結構相性良いんだよね。
SSによってはラムザの取り合いをしているが……。

444 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/17 23:56:57 ID:keX21BLk
>>441
ちゃんと自分の妄想癖を自覚してたのかw

>>438
ワロタ。アレだ、牛追い祭りには町中に捕まえてきたセクレトを放つ祭りで、
アグたんに斧を振り下ろすが白刃取りされて、血が目覚めたアグたんに返り討ち。
そんなラムザのデートの思い出。

445 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 00:13:39 ID:Lhj1KaU4
ムスタ「よう、ラムザ! アグ姐とのデートはどうだった?」
との問いに、ただ疲れきった笑みで答えるラムザ。
ラッド「ハッスルしすぎたのかな」
マラーク「いや土壇場で勃たなかったのかも」

>>441
GJです
ちゃんと話が進行してるのでラストがどうなるか楽しみ

446 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 01:04:47 ID:M8nikXXh
こちらは「トマト祭り」でぐぐるとトップにきてる本場トマト祭りの体験レポ。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/8719/
まさに阿鼻叫喚の地獄絵図w
ヘタするとマジで失明の危険性もあるらしいです。
トマトでこれだから薬瓶とか金の針なんて…

>>439
湯上りのバスタオル姿でもやって頂きたいハァハァ>腰に手を当ててグイっと一気飲み

447 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 03:03:58 ID:0dnDtQsB
ちょっと下がりすぎなんでAGE

448 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 07:22:36 ID:GDo09KFF
獅子戦争時の南天騎士団のナイトはフェニックスの尾とポーションの携帯を軍規で
義務付けられていたからね。いつもアイテム士が後方に控えてるとは限らないから。
仲間が戦闘不能になったら、即フェニックスの尾を投げつけて復活させて、すぐに
周りが手持ちのポーションを一斉にバシャバシャぶっかける。状勢が悪くなってた
後半の獅子戦争では前線にはエクスポーションなんて配給されてこなかったからね。
ただのポーションをあるだけ腰に撒きつけて、瀕死の仲間にどんどんぶっかけるんだ。
それに服に染み込ませるとリジェネと同じ効果になるから、みんな白いマントが終戦
間際ではみんな青白くなってたなあ。士官学校じゃこんな事は教えてくれなかった。
雨の日でもファイアの威力を落とさないやり方、アイテム士は距離4mまでだったら
実は手裏剣やたまも投げれること、ホーリーをいかにかわすか等々の戦場の知恵。
この間指名手配されてる異端者の旅団といきなり遭遇戦になった時は、奴らも同じ
ようにやってたのは驚いたよ。なにしろ奴らの聖騎士の服が真っ青なんだからね。
ありゃあ相当ポーションを染み込ませたに違いないよ。でなきゃあ体全体がリジェネ
みたく燐光で光るはずがない。え?仲間は石化しなかったかって?したさ。物凄い
威力の剣攻撃だったな。あんなのは見たこと無い。石化魔法なんていつ唱えたのか
は知らんがね。とにかくすごい聖騎士だったよ。

449 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 11:54:19 ID:lPbhjv3f
父さんから貰った大切な剣がいつの間にかアグリアスの鞘に納まっている。
もうあのセイブザクイーンは帰ってこない気がする。
ブレイクされるまで。

450 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 15:57:11 ID:PDqk/wUv
>449
メリアの心情かい。
俺の場合はセイブザクイーンじゃなくエクスカリバーをアグたんに装備させてるが。
・・・シド? 年寄は二軍さ。

451 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 18:01:25 ID:h87IGmla
シドなんて飾りです。エロくない人にはそれがワカランのです!

452 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/18 19:05:09 ID:6HLuA8GK
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
以前オヴェリア様を助けにライオネル城を襲撃した時、オヴェリア様はすでに連れ去られていた。
それを繰り返すかのごとく、リオファネス城にいるはずのアルマ様もいずこかへ連れて行かれてしまった、
で、今度はエルムドアの聖石をぶんどりにランベリー城に行く事に。なんて面倒なんだこん畜生。
せっかくの『アルマ様を助けてオヴェリア様大喜びご褒美のチュー作戦』が台無しではないか。
ラムザも落ち込んでるし……。ええい、あの若白髪のめ。銀髪鬼か何かは知らんとっちめてやる。
打倒若白髪に向けて私もパワーアップしなくては。よーし、ではさっそく覚え立ての聖光爆裂破の練習でもしよう。
おーい、ラヴィアン。練習相手に……え、忙しい? それではアリシア……え、急用を思い出した?
やれやれ……おや、あそこにいる黒モヒカンは、確かラファの兄だったな。生き返って仲間になったんだっけ。
どうだ、私と軽く手合わせせぬか? 何、望むところだと? いい度胸だ。では勝負!
天の願いを胸に刻んで心頭滅却! 聖光爆裂破!
はっはっは、思い知ったか。おやおや、追加効果の混乱まで喰らって……情けないなw
「アグリアスさーん、お茶を淹れたんですけどご一緒にどうですか? あ、兄さんもいたのね」
おお、ラファか。これはありがたい。おや? マラークがラファに向かって走り出したぞ。
「兄さん、慌てなくてもお茶は……キャッ! 兄さんやめて、何するの!? 嫌、そんなところ触ら……キャー!」
混乱しているとはいえ実の妹に破廉恥な。もっかいぶっ飛ばしとくか。固まってろ! 不動無明剣!
「アグリアスさんありがとう。まさか兄さんがこんな事をしてくるなんて……」
私の聖光爆裂破で混乱したせいなのだが……説明面倒だし別にいいや。
「男なんてみんなバリンテン大公と同じなのかしら?」
いやムスタディオはどうだか知らんが少なくともラムザは違うぞ。ああもう、泣くな泣くな。
あんな変態兄貴など放っておいて、あそこにいるラムザも誘ってのんびり茶でも飲もう。
翌日、パーティーのみんなが変態モヒカンを冷たい目で見ていた。哀れな。

453 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 19:32:26 ID:RI940yay
哀れなモヒカンワラタ

454 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 19:46:25 ID:PDqk/wUv
乙です。
せっかく生き返ったと思たら・・・・・・・悲惨なやっちゃな。マラークw

455 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/18 20:53:25 ID:Lic3F51G
モヒカンは裸のアグたんでも見えたんだろうか?
ならば明日はわが身だぞ、諸君!

456 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 02:36:41 ID:9Ay+ozMZ
「アグリアス、どうしてドラゴンは強いか知ってる?」
「・・・何の話だ?メリアドール」
「ドラゴンはね、生まれながらにして強いのよ。
 だけどアグリアス、あなたは生まれつきは弱いから、
 勇ましい男言葉を使わないではいられないのよ。
 私は元々強いから、自然で柔らかい、女性らしい言葉遣いをするわ。
 あなたのように自分を鼓舞したり、虚勢を張る必要はないの」
「表 へ 出 ろ メ リ ア ド ー ル」

457 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 07:35:46 ID:iuMTK4fA
強さより、出自とか受けてきた教育の差のような気がするが…。

とりあえず、決闘でメリアドールには勝てねえヨ。
隠し芸か何かで勝負することを薦めるね。

458 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 08:10:18 ID:4Fvo5FMt
「勝負だメリアドール! シャワーを浴びて先にベッドで待ってろ!」

459 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 08:30:16 ID:BQB4oszR
シド、メリ、ベイオが参戦して自分のPT内での価値の低下に悩むアグタソ。

460 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 08:53:50 ID:n+Ty0dfD
そしてラムザが参戦していないことにますます悩むアグだん。

461 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 10:18:35 ID:pkO7fq03
>>457
アグをナイトにして聖剣技+メンテナンス+白刃取り(もしくは見切る+マント等)
にしたら、先手をメリに取られたとしてもアグが完封できそうな気がするんだが…
それでもメリのAアビを魔法とかにするとやられちゃうんだっけ?

剛剣も直接攻撃も無効化出来るけど、聖剣技は無効化しようがないから
お互いに十分な対策を立てたと仮定したらアグが勝つ…ような気がする

まぁ剛剣使いは相手にメンテさえ付いていなければ、
先手を取って剣ぶっ壊しちゃえばシドにだって勝てるけどねー

462 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 10:42:56 ID:pkO7fq03
上げてしまった、スマソ ↑これは算術と香水は抜き、として。
アグ対メリはどういう状況で戦うかによるけど、メンテも見切るも結構簡単に
覚えられるから「メリが圧倒的に有利」、ってことはないよ

463 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 10:43:25 ID:klsTNIKN
アグリアスは「剣に全てを捧げてきた」のだから、当然処女も捧げてるよ。
初めての相手はミスリルソードの柄。戦場じゃ何が起こるか分からないから、
先に処女膜破ってるんだよ。ラヴィアンが剣持って突っ込み役を務めた。
そんな女騎士たちの破瓜の血を吸ってきたのがブラッドソード、なんちて。アヒャ

464 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 10:43:32 ID:OpZIYT0K
つーかメンテさえ無ければメリアは対人戦最強。

465 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 10:55:18 ID:RjkiKeqV
んでも、相手が裸で強い奴だったらどうするんだ

466 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 11:06:28 ID:Wv3gGLmQ
裸モンク白羽取りには勝てないよな
いろんな意味で

467 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 11:12:53 ID:/tSwC9AS
戦場でいきなり裸モンクがさわやかに現れたら、メリアたんパニクるだろうな・・・

468 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 11:40:49 ID:ynIJz///
>>456
それだとアグが真っ二つになっちゃうぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!

469 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 14:01:07 ID:32Na7eZA
このスレ、てかこの板もう駄目ぽ・・・せっかく良いAAが見つかったから貼ろうと思ったのに長すぎて貼れないとか言われた・・・
既出だろうけどさ・・・
アグリアスの予感ってなんか良い感じだったのに・・・
ttp://page.freett.com/reprod/ff/fft.html

470 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 14:14:13 ID:ynIJz///
>>469
オヴェリアのトンベリっぷりにワロタw
汎用ジョブ達には感動した。
アグはなんかデフォルメというかアレンジというか、元ネタ絵がなんなのか気になる物多いね。

471 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 16:02:30 ID:qCswyVE+
B.た○う氏描くところのアグたんAAを作ってくれるツワモノはおらんかのう。
「オヴェリア様かわいい…」AAは過去ログであったが
「かわいいなラムザは」とか「く、騎士に二言はない」とかも見たいのだな。

472 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/19 17:10:14 ID:0bU3Bp5j
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
今日、自治都市ベルベニアにて騎士としてとてつもない辱めを受けてしまった。あの緑頭巾のブラコンめ。
緑頭巾は剛剣とかいう技で私の武器や鎧をすべて壊してきた。
おおかげでほとんど裸に近い姿にされてしまい、仕方なく拳術で戦うハメになるとは。
緑頭巾には裏回し連続波動地裂秘孔拳のコンボを叩き込んでやったが、まだまだやり足りん。今度会ったら絶対殺す。
戦闘中だというのに私の姿を見て喜んでいたムスタディオとマラークは現在宿の自室で血反吐を吐いて倒れてる。
戦闘終了直後にラムザが自分のマントを差し出してくれた事は嬉しかったがな。
ラヴィアンとアリシアに新しい武器防具の買出しに行かせているが、帰ってくるまで私はボロ服のままだ。
いや、一応上からラムザのマントを羽織っているからまだマシだが。……む、マントに染みついたラムザの匂いが。
ふむ、これは……悪くない。クンクン。おお、素晴らしい。クンクン。クンクン。ガチャリ「服買ってきましたよー」クンクン。
ってらららららラヴィアンにアリシア!?
「あ……アグリアス様、何してるんですか?」
「ラムザ様のマントに顔をうずめて……」
アビリティチェンジ! 戦技セット! 格闘セット!
ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク!
ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク! ヘッドブレイク!
ヘ――――――ッドブ――――レ――――――イ――――――ク――――――――!!
ふう、これくらい頭を殴っておけば今の記憶を失っているだろう。
2人の買ってきた服に着替え、このマントをラムザに返しに行くか。
ふふふ、マントに私の匂いをしっかりとつけておいてやろう。スリスリスリスリ。
「う、うわー! ムスタディオ、マラーク、いったい誰にやられたんだー!?」
おや、ラムザが2人の遺体(?)を発見したようだ。マントを返すついでに適当に誤魔化しとこーっと。

473 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 17:14:11 ID:qCswyVE+
ラヴィアリ死んじゃいます…
アグリアス・ブレイク工業でも興されたほうが。

474 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 17:18:29 ID:E/t7zTe2
乙。
アグたんだんだん危険人物になってきたような・・・・・・w

475 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 17:21:42 ID:PDGmYGCl
>だけどアグリアス、あなたは生まれつきは弱いから、
>勇ましい男言葉を使わないではいられないのよ。

ラムザ「だが、それがいい (にやっ)

476 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 18:01:40 ID:Nwqd7ONi
アグリアス「我々が御護りするオヴェリア様とは何だー!?」
ラヴィアン「イヴァリース唯一にして絶対なる支配者、アトカーシャ王家の第一位王位継承者です!」
アグリアス「そのオヴェリア様を御護りする我々とは何だー!?」
アリシア 「王家直属の近衛騎士団であります!」
アグリアス「近衛騎士団の心得とは何だー!?」
ラヴィアン「何時如何なる時も退かず、ただ前進すべし!!」
アグリアス「我々近衛騎士団はー!」
ラヴィ&アリ「イヴァリース最強であります!!」
アグリアス「オヴェリア様を脅かし、我々の妨害を図る北天騎士団とは何だー!?」
ラヴィアン「チョコボの糞であります!」
アグリアス「道端の糞はどうする!?」
アリシア 「踏みつけにしてやります!」
アグリアス「そうだ!我々近衛騎士団は世界最強!!」
ラヴィ&アリ「最強最強最強ォォオオ!!!」


アグリアス、部下を「はげます」の編。

477 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 21:02:15 ID:eGtABxfw
むしろアグリアス自身のブレイブが際限無くアップしていきます。

アグリアス 「お前はなぜ言わん!?」
メリアドール「ええっ!?」
アグリアス 「言ってみろ。我々近衛騎士団はー!」
メリアドール「せ、世界一ぃー?」
アグリアス 「違う! 我々近衛騎士団はー!」
ラヴィ&アリ「世界最強最強最強ォォォオオオウオオ!!!!」
メリアドール「・・・・私、神殿騎士団だし・・」

478 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 21:55:25 ID:qCswyVE+
ムスタがラムザの背中にこっそりとこんな張り紙を貼ってたりな。

「命知らずな女達の異端者」

アグ「ならここは私がラムザを守るしかなかろう」
メリア「いや私でしょ」
ラファ「むしろワタシが」
クラウド「俺こそが」

479 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 22:55:11 ID:8eqF4y/A
最近 アグリアスが行く! の人しか見かけないなあ
いや面白いからいいんだけど。

480 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 23:09:21 ID:E/t7zTe2
他のSS職人さんどうしちゃったんだろうね。

481 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 23:23:30 ID:oTaV3rl/
いやまあ、そこまでコンスタントに投下されるもんでもないだろうし、
話すネタはまだまだあるし、
急かすほどのもんでも無いでしょ。

482 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/19 23:48:41 ID:oHT4VhcB
前スレ終盤あたりにラムアグウザーSSイラネみたいな意見が出てきたから
投下しづらくなって黙ってるんじゃないの?

483 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 00:13:49 ID:Ks05SCyJ
SS書きのひとりとしましては。

ネタが出ない時にはどうにもならんと。
ネタはいいと思うのに、うまくSSとしてまとめられない時にも出せないと。
そういう事であります。


484 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 00:21:08 ID:OmEH1uMP
SSは大いに結構なんだけどただの妄想がたまに出てくるんだよな…。

485 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 00:57:47 ID:FsaYG6f/
「な、なんだ、どうしたんだ?」
「むふふふふ、アグリアス様逃げてもムダですよぉ〜。」
「今日こそは私たちの言う通りにしてもらいますからね!」
「こ、こらっ!よせ、やめろッ!」
「じっとしてくださいよ〜」
「アリシア、足を押さえろ。」
女性部屋中に3人娘の嬌声が響く。
それもそのはず、アリシアとラヴィアンはアグリアスをベッドに押し倒して、嫌がるアグリ
アスの服を無理やり脱がそうとしているのだ。
しかしアグリアスの優れた肉体はアリシア、ラヴィアン2人がかりでも十分に抑えることは
出来ず、逆にアグリアスの、
「やめんか!!」
という一括と共に跳ね飛ばされる。
アグリアスは肩を怒らせてベッドに座り2人をにらむ。
「いたたた、もお〜アグリアス様ったらどうしてそんなに嫌がるんですかぁ〜?」
「うるさい!私はそんな趣味は無いんだ!」
アグリアスの怒鳴り声に駄々をこねるようにしていたアリシアも思わずビクッとする。
「しかしアグリアス様。こういったことは常識です。世間から見ればアグリアス様の方がお
かしいですよ。」
「むむむ、し、しかしだな。やはり私にはこういうものは・・。」
ラヴィアンの冷静な物言いにアグリアスは少しひるむ。

486 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 00:59:08 ID:FsaYG6f/
「あら、どうしたの?なんだか騒がしいみたいだけど?」
「・・なんだか散らかっているわね。」
とそこに本日のアタックチームのレーゼとメリアドールが入ってきた。
「あっ!レーゼさんちょうどよかった、ちょっとお耳を貸してください!」
突然アリシアが大声で言う。
「あらあら、何かしら?」
レーゼは相変わらずニコニコしながらアリシアとラヴィアンに袖を引かれて部屋の隅に連れ
て行かれる。
三人は部屋の隅でなにやらヒソヒソと密談を始める。
時折聞こえる「うふふ」「クスクス」といった含み笑いが不気味だ。
「一体何があったの?なんかやたらと疲れてるみたいだけど。」
「うむ、それがな・・。」
アグリアスが状況の全く掴めていないメリアドールに説明しようとすると、
「アグリアスさん?」
と、レーゼがニコニコしながらこちらに声をかける。
(まずい!)
アグリアスは背中に悪寒を感じた。
レーゼがこういう顔をするときは決まってアグリアスにとっては好まざる状況を引き起こす。

487 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 00:59:56 ID:cdrQOTeX
俺としては、本編の沿った形の全員登場系のSSが好きだったり・・・
他にも儲け話をラムザとかが行って、とか
ゲームのシステム上、アグリアスとかラムザとかは行けないって事になってるけど実際だったらどうか・・・

以上、文才が無くて自分で書こうにも書けないヘタレの戯言ですた(´・ω・`)ショボーン

488 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:00:27 ID:W0P5wIBa
優秀なSS職人は、あまり一つのスレに居付かない。
あきらめて、新規に神が現れるのを待つべし。

変にクレクレすると、また妙な妄想に埋め尽くされる。

489 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 01:00:30 ID:FsaYG6f/
「な、なんでしょうか。」
顔をこわばらせた精一杯の笑みで返す。
「それっ♪」
「うわっ!?」
突然襲い掛かってきたレーゼによって再びベッドに押し倒される。
おしとやかに見えて隊内最強の腕力を持つレーゼにはさしものアグリアスもなすすべなく横
から出てきたアリシア、ラヴィアンによってみるみるうちに服を脱がされる。
あっけにとられていたメリアドールだがアリシアが持ち出した物を見てようやく合点がいっ

た。
「へえ・・。綺麗ね。」
アリシアが持っているのは青いシルクのワンピース。
これといった装飾はないが清楚なイメージがアグリアスには良く似合いそうだ。
「でしょう?結構高かったんですよ〜コレ。でもアグリアス様がこのドレスを着たお姿を考
えれば値段など問題ではないんです!」
「誰も頼んでなど!あっ、ちょっとレーゼ殿!そこは!きゃ!あっ、ダメ、ダメぇ!」
みるみるうちに着せ替えられていくアグリアスを見て、幼い頃イズルートを無理やり女装さ
せた過去を思い出し、
(今度ラムザにやろうかしら・・。)
なんてことを考える最近前向きなメリアドールであった。

490 488 :04/09/20 01:01:44 ID:W0P5wIBa
うわ、酷いタイミングで割りこんだ・・・。

ゴメンナサイ

491 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 01:01:59 ID:FsaYG6f/
数分後・・。
「キャー!素敵!素敵!」
「よくお似合いですよ、アグリアス様。」
「ほんと、よく似合ってるわよ。」
「うるさい!」
アリシア、ラヴィアン、メリアドールが口々に誉めるのをアグリアスは顔を真っ赤にして怒
鳴る。
「あら、ダメよ、アグリアス。そんな言葉遣いをしたら。せっかくの衣装が台無しよ」
「このようなもの着たくはありません!もう脱ぎます!」
怒ってワンピースを脱ごうとするアグリアスにレーゼは必殺の一言を放つ。
「残念ね〜。ラムザが見たらきっと喜ぶのに。」
間。
アグリアスは目にも留まらぬ速さで振り向きレーゼの肩を掴む。
「・・・本当にそう思いますか?」
「ええ、もちろん。その格好をラムザに見せたらきっとイチコロよ♪」
レーゼは人差し指を立ててウインクをする。
「そ、そういうわけではありませんが、ラムザは日ごろ何かと苦労していますから、この程
度で喜んでくれるならお安い御用という物で・・。」
憮然としながらも声の震えは隠せないアグリアスの様子をアリ、ラヴィ、メリは必死に笑い
を堪えて黙っている。
「じゃあ早速行ってきなさい。ラムザは部屋でアイテムのチェックをしているからこれを口
実にすれば大丈夫よ。」
そういってレーゼはクスクス笑いながら自分が今日使った装備一式を渡す。
「そ、そうですね。早めにした方がいいですね。私も早く脱ぎたいですし・・。」
アグリアスはブツブツ言いながら部屋から出て行った。
着せ替えあたりで通りかかって鼻血吹いて瀕死のラッドにも気付かず。

492 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 01:04:06 ID:FsaYG6f/
「ラムザ・・。レーゼ殿に頼まれて装備を返しにきたのだが。」
「ああ、ありがとうございます。じゃ、そこに置いといてくださ・・。」
振り向いたラムザはアグリアスの格好を見てちょっと驚いた。
「わあ、綺麗ですね〜アグリアスさん。よくお似合いですよ。」
「そんなに見るな・・。」
アグリアスは顔を真っ赤にしてもじもじしながらレーゼの装備を置く。
レーゼたちに着せられたときは怒りのあまり気付かなかったが、デザインとしては清楚でも
スタイルの良いアグリアスが着るとそうにも体のラインが強調されて実に艶かしい。
実はワンサイズ小さいものを選んでいた抜け目のないアリシアとラヴィアンであった。
「戦場での勇ましいアグリアスさんも素敵ですけど、そういう女性らしいアグリアスさんも
素敵ですね。」
「そ、そうか?」
「ええ。まるで絵から抜け出してきたみたいですよ。」
本心からラムザは言う。
「あ、ありがとう。しかし、私にはこういったものはどうもな・・。肌がスースーして心も
とない・・。」
そう言ってアグリアスは胸元を手で押さえる。
「ふふ。着慣れてないからですよ。せっかくだからこれを機会にもっと女性らしい服を着ま
せんか?」
ラムザはクスクス笑いながら言うとアグリアスは赤い顔のまま背筋を伸ばして咳払いをひと
つ。
「ラムザがそういうなら考えておこう。」
その時アグリアスに名案が閃いた。

493 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 01:07:18 ID:FsaYG6f/
「な、なあラムザ。私はその、なんだ。女性物の洋服には疎い。だから・・、えっと・・貴
公はそういうものに詳しそうだな?」
アグリアスがしどろもどろに言うのを嫌な顔一つせずにラムザは答える。
「はい。そうですね、アルマと一緒によく服を買いに行きましたからね。店員が僕を女性と
思って服を薦めてきて大変でしたけどね。」
「そ、そうか。その店員の気持ちはよく分かる、じゃなくて、それなら私と、・・その。」
密かに考えていたことを言おうとするがなかなか言えないアグリアス。
それを機敏に感じ取ったかラムザが言う。
「あっ!デートのお誘いですか?」
「!!い、いやそういうアレではないのだが、う、うむ。出来れば貴公に、あの、一緒に選
んで欲しいのだが・・。」
動揺して両手をブンブンさせながら必死に言うアグリアスをラムザは楽しそうに見ている。
「ええ、全然かまいませんよ。大船に乗った気分でいてくださいね。僕はアルマからもセン
スがいいって言われてますから。」
ラムザはコロコロ笑いながら胸を叩く。
「そ、そうか。では頼りにしているぞ。」
「ハイ任せてください。ところで。」
ラムザはニコニコ笑って言う。
「今日はどこかの方とデートですか?」
「・・・・。」

494 ルザリア道中膝栗毛 :04/09/20 01:09:28 ID:FsaYG6f/
部屋の外で聞き耳を立てていた4人は忍び足でアグ、アリ、ラヴィの部屋に戻る。
「はあ、たいちょ〜ってホントどんか〜ん。戦場とは大違い。」
「でもこれでアグリアスに武器が増えたわ。勇ましさと女性らしさ・・。篭絡の日は遠くな
いかもね。ふふ。」
「それにしてもホント良く似合うわね、アグリアス。素敵だわ。」
「うふっ。実はメリアドールさんの分もあるのよね〜。」
「ええっ!?」
「メリアドールさんもあまりに色気が無さ過ぎます。少しは女性らしくするべきです。」
「わ、私はいいから〜!!あっ!それよりもっとおもしろいこと考えたんだけど。」
なになに?と興味を示す3人。
「ちょっと耳を貸して。あのね・・。」
ラムザに忍び寄る魔の手!ラムザ危うし!
続かんけど。

おまけ

「なんか俺今回いじられてねえな・・。ボコボコにされるのもつらいがノータッチもつらい
モンだぜ・・。」
一人愚痴るムスタディオであった。

 完

495 ギルとロゼって実は名字なんだよね :04/09/20 01:14:39 ID:FsaYG6f/
お久しぶりです。たぶんこの名前で分かると思います。2人出てないけど。
SSのタイトルに意味無し。
最近某パソゲーRPGにはまっていたので久しぶりのSSです。
シリアスを予告しといて何なんですが、恐ろしく長くなりそうなので一時断念。
今日は空回りアグたん・・か?これ。
まあこういうのもアリ、と言って下さいorz
久しぶりすぎて文体が変。
>489も変ですね。気にしないでください。

>>488
気にするこたァありやせんぜ旦那。

496 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:18:05 ID:+kqKge2j
りあるタイム乙っス。
それにしてもラムザ、もう少し女心を分かってやれよ。

497 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:23:54 ID:iHVmOS9C
乙!
この先どうなるか楽しみになってきた腹八分目のとこで終わってしまいましたな。
できることならラムアグドタバタデートの顛末とか
メリアたんの悪だくみ話の続きも期待しますよ。

徹底的に女ごころに鈍感なにぶちんラムザな設定もなんか懐かしいな。

498 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:30:03 ID:tpsVkevM
乙です。ほのぼのいいかんじ。
そろそろコテいれては?

499 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:33:37 ID:XOfW5Bvq
>>495
グーーーーーーーーーーッ ジョーーーーーーーーッブ!
乙です!

500 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:50:20 ID:J+9mBXZz
乙です。
恥ずかしがるアグたんもいいが、女性に間違えられて服を勧められるラムザも……。
ふと、ドレス姿のアグたんとラムザがデートしている風景が頭に浮かんだ。
普通に姉妹や女友達に見えるから不思議だ。いやちっとも不思議じゃないかw

501 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 01:56:59 ID:iHVmOS9C
いかにも体育会系女所帯の中で肩肘張って頑張ってきました。
男性慣れなんかしてません、むしろ興味ないです。
て感じのアグたんからしてみたら、
一見女の子っぽく物腰の柔らかい「ラムたん」は取っ付きやすかったのだろうて。

502 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 02:18:01 ID:NShSTTFG
乙です
ギルとロゼの人の描くラムアグはまわりの人がいい感じですなぁ
メリアドールとかムスタディオとか

503 ギルロゼ珍道中 ◆.cOjTjK0LY :04/09/20 09:57:24 ID:XZ/HVDZ+
これでいいのかな?
この先もSS書けるか分かりませんがとりあえずコテ入れします。
「珍道中」とでも呼んでくださいね。
好評のようで嬉しい限りです。
続きは、文中と矛盾しますが、いいアイディア浮かんだら書くかもです。
それではまたノシ


504 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 10:08:48 ID:Tzv9w0jp
なんだかギルデンスターンとローゼンクランツのウホッ!な旅日記みたいだ

505 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 10:27:00 ID:C4ef0gbH
>>503
気長にガンガレ〜
|д゚)ノシ

>>504
むしろ、東海道中膝栗毛が脳内を疾走した漏れ。

506 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 20:06:03 ID:jK4DwJ8I
アグリアスがパーティの仲間になった後、一回も使わずに、
最終戦の聖天使アルテマ戦の時に、最高装備を着せて初参戦させるのが
究極のマゾプレイ。一人だけレベル21とかで浮きまくり。
でもラグナログ+エスカッション+クリスタルヘルム&アーマー+ブレイザー。
武器の威力で不動無明剣を撃ちまくる。それでなんとか他のメンバーと対等。
そんなプレイ。

507 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 21:11:03 ID:+kqKge2j
マゾプレイと言えるかどうか知らんが、
大昔、改造を使って入手した正宗と源氏セットを使って
アグたんVSエルムドアのタイマン勝負ってのをやったことがある。
聖剣技使えないから苦しかったが・・・・・・。
レベルは45くらいだったかな。

508 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 23:49:50 ID:cdrQOTeX
>>503
俺、こういう感じのSS好きだ
という訳で期待してます

509 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/20 23:52:46 ID:HDj49XuI
>>484
('A`)?

510 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 00:49:15 ID:6M+/pa+2
アグリアス自身は自分をSのカテゴリーに分類してるかもしれんが
しょせん自分でも気付かぬ深層心理内はMっ気でいっぱい。
生真面目かつ男勝り系の女騎士キャラはたいがいそんなものよ。

あの見事なおさげでガードされたうなじをアホ毛でコチョコチョされれば即陥落です。

511 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 02:24:18 ID:oMwpIZqv
アグたんを主人公にした小説を書いてもらうのはどの作家がいいか、
とか言ってみるテスト

個人的には渡辺淳いt・・・・いやいや、
壮大なのを期待するなら司馬遼太郎か井上靖、繊細なのなら村上龍とか。

512 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 02:49:03 ID:Egtzts4a
佐藤大輔。アルガスの部下が「あの娘を助けようとしてたら、俺達何人死んでた?
隊長は正しくないよ。でも俺達、生きて帰れるかもしれないぜ」と言ったりする。

もしくは、今野緒(ry

513 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 02:50:53 ID:6M+/pa+2
>>510
船戸与一、菊池秀行、ディーン・クーンツ、T・J・マグレガー
鳳春紀、西門京、綺羅光

上記の作家群は冗談と本気半分づつだが
アグリアスは主人公を支える重要なサブキャラの立ち位置にいてこそ燃えかつ萌えなのだ、と
実もフタもないことを言ってみっか!

514 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 02:53:10 ID:6M+/pa+2
>>511
ごめん、自分にレス向けてしまった。お恥ずかしいな自分!

515 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 09:08:57 ID:gMKh7r2a
私はその人を常にアグたんと呼んでいた。だからここでもただアグたんと書くだけで
フルネームは書かない。これは世間を憚かる遠慮というよりも、その方が私にとって
自然だからである。私はその人の記憶を呼び起すごとに、すぐ「アグたん」といいたく
なる。筆を執っても心持は同じ事である。よそよそしいフルネームなどはとても使う気
にならない。私がアグたんと知り合いになったのはオーボンヌ修道院である。その時
私はまだ若々しい傭兵であった───

夏目漱石でキボンヌ

516 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 09:44:54 ID:sOnuBxkq
星新一 キボンシナイ

517 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 11:19:54 ID:jjEDK6//
富野・・・とか
ウィーグラフ「純粋に戦いを楽しむ者こそ!」
ラムザ「自分を捨てて戦える者には!」


518 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 11:37:14 ID:nsKFEw/N
トミーノ
ラムザ「ン・・・アグリアス、好きだぜ?」

519 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 15:34:05 ID:Uw14Itpy
お前らアグリアスを犯したいのか、アグリアスに犯されたいのかはっきりしる!

520 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:42:36 ID:xYEFvZNS

 ハイ、あたしサンドラ。サンドラ・ラスカリス。
 泣く子も羨むアカデミーの士官候補生。だったんだけど、戦争の始めのころに民兵騎士団の
統率なんてむっさい役目に派遣されちゃったのが運の尽き。
 骸騎士団、ってあったじゃない? あれの小っちゃいやつ。昨日までイモ掘ってましたって
感じの肥臭い田舎男と田舎女ばっかで、使えないし礼儀は知らないし最低。骸騎士団は
あんなことになったのに、上の人はまだ懲りてないのね。農民なんてどうにでもできると
思ってるわけ。で、ろくな戦果も上げられないでいるうちに、やっぱりプチ骸旅団みたいな
羽目になっちゃったわけなのよ。
 ぶっちゃけ山賊なんだけど、何しろ田舎者だから追い剥ぎ一つ上手くやれやしない。で、
あたしは農兵じゃないし原隊に帰ってもいいんだけど、戻ったって大して面白いこともないし、
一緒に来た同期の男はあっさり死んじゃうし、どうかするとあたしまで逆賊扱いされてない
とも限らないし。それに、あれよ、やっぱりちょっと、情が移っちゃって。結局、連中と一緒に
山賊やっちゃうことにしたわけ。
 やってみると、けっこうできるものよね。街道沿いの森にアジトつくって、近くの魔物なんか
調教して連れてきたりして、出だし好調だったのよ、わりと。しみったれたキャラバンを
いくつか襲って、みんなそれなりに慣れてきて、そろそろちょっとでかい獲物いってみよう
かな、なんて考えてたところへ、向こうから来たの。大物が。
 異端者ラムザ、って言ったら有名人よ。北天のボスの三男坊が異端宣告されたんだもの、
賞金もすごくて、これ捕まえたらしばらく遊んで暮らせるって感じで、それが目の前の街道を
ノコノコ馬車つれて歩いてるもんだから、もう大喜びで襲いかかったわけ。あたしたち。

521 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:46:59 ID:xYEFvZNS

 まあ、あれよね。全国指名手配されてるのに平気で表街道歩いてるってのがどういう
ことか、あたしたちももうちょっと考えてもよかったわよね。
 強いのよ。もう、滅ッ茶苦茶に。その頃あたしたち、赤チョコボを一頭持ってたの。近くの
草原で捕まえてきたチョコボがたまたま生んでくれて、この子がいれば何が相手だって
負けやしない、くらいに自信あったんだけど、あっという間に真っ二つにされて羽も残ってないの。
 異端者ラムザって初めて見たけど、ガキくさい顔してるのね。それで激強って反則よ。
他の連中だって白魔道士だな、と思ったら算術使ってくるし、騎士だな、と思ったら見たことも
ないハデな技使うし、正直もう全然相手にならないって感じで、その中に一人だけ、やたら
ヘボい奴がいたの。そいつから切り崩してこうと思って集中攻撃しても、他の奴らが
かばっちゃって届かないのよ。で、そいつ後ろの方から石投げたりしてチンタラやってんの。
何なのよって思ったら、要するにそれ、新人君をトレーニングしてるのね。こっちは一応
その日のメシを懸けてやってんのに、練習台扱いよ。ムカついたわよ。だけどまあ、こりゃ
勝ち目ないな、とも思ったわね。
 で、さっさと逃げればよかったんだけど、なんとなくタイミング外してズルズルいっちゃって、
もうほとんど全滅しちゃって。歩けるのあたし一人で、さすがに覚悟きめて、まあプラマイで
ちょっと損したくらいの人生かなー、とか走馬燈ったりしてると、さっきから一番ハデに
どかんどかんやってた女騎士がぐんぐんこっち来るの。あたしも一応騎士だから、やっぱり
最期は背負い傷より向こう傷がいいな、なんてガラにもないこと考えちゃって、こう正面を
向くのよ。向くだけよ、もう腕がやられちゃって剣持てないから。女騎士がこう、でかい剣を
構えて、ああ最期だな、って思った時に。
「……貴公。もしや、サンドラ・ラスカリスではないか?」
 あれ? って。
 その女騎士が、剣構えたまま固まってるのね。なんか驚いた顔してる。その顔をじーっと
見てるうちに、あたしもどうやら、思い出してきたの。
「……あなた、アグリアス!?」
 彼女、あたしの士官学校の同期の、アグリアス・オークスだったわけ。

522 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:49:46 ID:xYEFvZNS
 驚いたって、そりゃあ驚いたわよ。もー、驚きすぎてワケわかんなかったもの。
 そのうち、他の連中もわらわら集まってきて、しまいに異端者本人まで来て、
「アグリアスさんの知り合いですか」
「うむ、アカデミーのな」
 なんて、こっちは死にかけてんのに呑気な話が始まって、そのうちどう転がったのかよく
わかんないけど、
「サンドラ、貴公、よければ我らと一緒に来る気はないか?」
 なんてことになって。
 結成したばかりの盗賊団は壊滅しちゃったし、残った連中もすっかりビビっちゃって
「くにへ帰る」とか言い出してるし。山賊も異端者も大して変わんないし、いいかなって。
そんなわけで勧誘に乗って、あたしは晴れて異端の一味になりました。
「アグリアス、ひさしぶり。あなた、なんで異端なんかになっちゃったわけ?」
 入隊してまず一番に訊くことったら、これしかないわよ。
 だってねだってね、アグリアスっていえば堅物で有名だったのよ。あたし達の同期の中で、
寮の門限を一度も破ったことがないのは彼女だけだったし、法学と哲学で満点を取ったのも
彼女一人だったわ。料理と裁縫で追試をくらったのは他にもいたけど。勉強だけじゃなくって、
美人だから男どもが群がるんだけど、全然相手にしないの。もう男女七歳にして席を同じう
せずって感じで、力ずくで迫って窓から投げ落とされた男もいたって話だわ。そんなだから
後輩の女の子達にも人気があって、こっちの方には普通に相手してたもんだからそういう
趣味なんじゃないかなんて言われたりして、でもやっぱり本人は全然気にしないで。高嶺の
花っぽいんだけど別に浮いてるわけでもない、ちょっと頼れる真面目さんだったわけよ。
 それがよりによって、異端よ異端。あたし達の学校はわりとリベラルだったけど、教派に
よっては人間扱いされないのよ。神学の成績だって悪くなかった彼女が、何をどう
転がしてこんな所に。
「まあ、色々と経緯があってな……おいおい話すよ」
 ちょっとちょっと何よ何よ。いつの間にそんな含みのある苦笑いなんてするようになった
わけ。そりゃあたし達だってもう学生じゃないんだし、色々と人生積んできてるけどさ。
変われば変わるっていうか。

523 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:52:38 ID:xYEFvZNS
「オヴェリア王女殿下の近衛騎士団に配属されたんじゃ、なかったっけ」
「……そのことも、な。ただ一つ言えるのは、私は正義にもとる戦いをしているつもりは
ない、ということだ」
 ふーん。
 根っこのところは変わってないみたいで、あたしは少し安心した。それと同時に、彼女を
こんな風に変えちゃった異端者ってものに、ちょっと興味が出はじめていた。



 自慢じゃないが、あたしは状況に順応するのは早いほうだ。異端といっても満月の晩に
コウモリの目玉を鍋で煮るとか、そういうことをする連中がいるわけじゃないので、ここの
隊にもすぐ慣れた。
 アグリアスは見た感じ、ここでは副長格のポジションにいるようだった。隊長であるところの
異端者ラムザはあんな顔して頭も切れるし腕も立つんだけど、あんな顔だからしてどうにも
迫力に欠ける。そのへんをフォローしてあげてるらしい。で、やっぱり驚いたのは彼女の
変わりようだった。
 昔から、真面目っても話のわからない奴じゃなかったんだけど、ただ唯一、エッチな話
だけは彼女ダメだった。女子どうしの猥談(ったって可愛いもんよ、まだみんなネンネ
だったんだから)にも絶対に加わらなかったし、こっそり男子寮に遊びにいく計画が耳に
入ったりしようものなら目くじら立てて怒ってた子が、
「おはようアグリアスさん、今日は一段と美人だね」
「お早うムスタディオ、今のはアリシアに伝えておくぞ」
「なーアグ姉、また踊り子やってくれよー。色っぽいんだもん」
「必要があればな。そんなに見たければ、まずは私の代わりに前衛を務められるくらいになれ」
 なーんて、男共のセクハラを軽くいなしてるんだから、もう目を丸くするしかない。もめ事の
相談なんか持ち込まれると、ビシバシ捌くところは昔のままだけど、昔ほど正論を突きつけ
ないようになってる。たまにはなあなあで話を収めたりもするし、何て言うかふところがぐっと
深くなった感じで、頼れる真面目さんから、頼れる姐さんにクラスチェンジ。いつのまに。

524 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:56:58 ID:xYEFvZNS
 他にも、私服なんかほとんど持ってなくて、あっても質実剛健なもっさい男物だけ(彼女
くらいの美人が着てると、それもそれで味があったもんだけど)だったのに、地味だけど
案外センスのいいシャツなんか、きれいに畳んで行李の底にしまってあったりして、こないだ
非番の日に洒落た細身のパンツに合わせて着てきたのは、ちょっとびっくりするくらい
キマッていた。男連中が見とれてはやし立てるんだけど、本人はあんまり気にしない様子で、
かといって自覚がないわけでもないみたいで、普通に流してる感じ。
 変わったねえ、って言ったら、
「そうか?」
 なんて余裕で微笑んだり。
 全体に言って、女らしくなってる。媚びてるってわけじゃなくて、自然な女らしさが、ピッとした
立ち居の中の、ちょっとした仕草やなんかに現れて、それがすごくフェミニンだ。
 フェミニンなんて言葉から世界一遠いところにいたはずの彼女が、何でこうまで変わっちゃった
のか。当然、あたしは興味を持った。人見知りしないのがあたしの長所だ。幸い、彼女に
なついてる部下の騎士二人がいい子ですぐに仲良くなれたし、事の真相を探り当てるのに、
大した手間はかからなかった。
 ある晩、夕食の後かたづけ当番にアグリアスが当たって、近くの小川へバケツを提げて
いくのを、手伝うような顔して何気なくついてって、二人で洗い物をしながら、あたしはズバッと
切り込んでみた。
「男でしょ」
「は?」
 アグリアスは怪訝そうな顔をしてる。ちょっと切り込みすぎたみたい。あたしはあらためて
深呼吸をすると、
「あなた、惚れた男ができたでしょ。それで、その男と深い仲になったんじゃない?」
 こんどは覿面だった。濡れないようにまくった袖の、二の腕まで真っ赤になって、アグリアスは
洗ってた皿を川へ流しそうになった。
「なっ……どうしてそれを……!?」
「あ、やっぱりそうなんだ」

525 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 15:59:58 ID:xYEFvZNS
 今の突っ込みが単なるカマかけだったことに、その時になってアグリアスは思い至った
みたいだった。こういう引っかけに乗りやすいところは昔からだ。
 聖アジョラの時代から、女は恋をして輝くものと相場が決まっている。彼女の女っぷりが
ここまで急上昇した原因も、考えてみれば簡単なことだった。ただ、あたしの知る彼女の
キャラとあんまりかけ離れていたから、思いつくのに時間がかかっただけだ。
 それにしても、うーん、彼女に男かあ。同期のエドワードあたり、聞いたら泣くだろうな。
「相手は、ラムザ隊長?」
「…………………………うむ……」
 自爆寸前のボムみたいな顔で、アグリアスはこっくりとうなずいた。彼女の照れた顔って
初めて見たけど、こんなに可愛いとは。
「ね、ね、どーなってそーなったの? 馴れ初めは? どんな所が好きになったの? 
向こうは何て言ってるの? もしかして、ベオルブ家の頃から知り合いだったの?」
「いや、それは……」
 アグリアスはもう勘弁して欲しそうだったが、ここまできたら押しの一手だ。洗い物も
そっちのけにして畳みかけていくと、しきりに恥ずかしがりながらも、ぽつぽつと少しずつ
これまでの経緯や、彼とのことを語ってくれた。
 曰く、オヴェリア王女の護衛として北天から派遣されてきた傭兵団の中に彼がいたこと。
傭兵隊長に逆らってまで、彼が自分達の味方をしてくれたこと。バリアスの谷を一人逃げて
いるところへ、奇跡のように現れて助けてくれたこと。ベオルブ家の人間であることを知って、
それでも信じると決めたこと。最初は彼の信念に共感し、一緒に戦っていくうちに少しずつ、
異性として意識するようになっていったこと。不器用な性格のせいで、なかなか言い出せ
なかったこと。彼が戦いで重い傷を負い、命も危なくなったその夜、我慢できなくなって
気持ちをうち明けたこと。ラムザも自分を好きでいてくれたと知って、飛び上がるほど
嬉しかったこと。つきっきりで彼の看病をしたこと。初めて結ばれた夜のこと……。

526 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 16:03:47 ID:xYEFvZNS
「……それが、一月あまり前のことだ。細い雨の降る、あたたかい夜だった」
 最後にアグリアスは、しずかにそう結んだ。川の音と、木の食器を洗うカラカラという
音だけが、しばらく聞こえていた。あたしも柄にもなく引き込まれてしまって、黙って
スプーンを洗ってた。
 男に惚れる、ということと、男に抱かれる、ということは、あたしたち貴族の娘にとって
まったく別のことだ。アバンチュールは、誰でもやる。アグリアスみたいな例外もいるけど、
大抵の子は結婚する前に、一つや二つの恋はする。だが純潔というのは、これは別の
次元の話だ。それは未来の旦那様に捧げるもの。というよりも、純潔であることは、ちゃんと
お嫁に行くための資格証明のようなものなのだ。
 あたし? あたしはほら、山賊の頭なんかやってた時点で家に帰る気なかったし。貴族っ
たって小さい家だし、兄弟も多いから跡継ぎにも困ってないだろうし、その、うん。けっこう
楽しかったし。だがアグリアスはそうはいかないのだ。何しろオークス家ってばカリカリの
旧家。そこの一人娘であるアグリアスは、あんな性格だからきっと恋愛なんて一生経験
しないまま、年頃になったらそれなりの家柄の人をお婿に迎えて、貞淑に添い遂げるん
だろうと学生時代のあたし達は思ってたし、本人もそう思ってたはずだ。その純潔を、
捧げた。つまりそれは、オークス家を捨てて、ラムザの妻になる決心をしたということだ。
 そりゃあ、こんな身の上になっちゃえば、どっちにしろ今更家になんて帰れないだろうけど。
それでも、自分の家柄に誇りを持っていた彼女にとって、軽い決断じゃなかったはずだ。
同時に、それだけの決意を受け止める、ラムザ隊長にとっても。

527 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 16:06:16 ID:xYEFvZNS
 その辺のことを、もうだいぶ片づいてきた洗い物の合間にそれとなく聞いてみると、
「私に万一のことがあれば、いとこに家督を継いでもらうことになっている。失ったものは
あるが、後悔はしていない」
 落ち着いた、でも少し寂しそうな声で、アグリアスはそんなふうに言った。
「本当に好きなのね、隊長さんのこと」
「ああ。愛している」
 はにかんで、こっちを見ないで、でも真面目な顔できっぱりと言い切った、その声で。
 ああ、彼女やっぱり変わってないなあ、という思いと、やっぱり変わったなあ、という思いが
ごちゃ混ぜになって、あたしは何も言えなくなってしまった。


528 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 16:09:06 ID:xYEFvZNS


 その後、あたしはしばらく異端者の一味としてあちこち行ったり来たりしたけど、ある時
隊長に頼んで抜けさせてもらった。
 理由は、まあ、ちょっとくたびれたのと、戦いのレベルがどんどん上がって、あたしじゃ
ついていけなくなったっていうのも大きい。最後の頃にはあの雷神オルランドゥ伯(公式には
ベスラ要塞で死んだことになってるけど、ほんとは生きてた)まで一緒になったんだから、
あたしなんてもうてんで出る幕がないのだ。
 隊長はごくあっさりと、足抜けを認めてくれた。いくらかのお金もくれて、おまけに餞別
だってポーキーを一匹わけてくれたから、それを飼えるようなちょっとした庭のある家を
ウォージリスの郊外に借りて、あたしは今料理屋のおかみをやっている。異端者やってた
時にレーゼさんから教わった、鴎国風ポークシチューがなかなか好評だ。おかげさまで
常連さんもついて、その一人でちょっといい男の粉屋さんから求婚されてて、そろそろ
落ち着こうかどうしようか、迷ってる最近だったりする。
 異端者一行は指名手配中のまま行方不明、ってことになったらしい。あたしが最後に聞いた
ところでは、決戦はオーボンヌになるような様子だったけど、足抜けしてしばらくたった頃、
オーボンヌ修道院は謎の大爆発で建物丸ごと吹っ飛んだ。きっと関係あるに決まってるけど、
どう関係あるのかは全然わからない。
 でもきっと、みんな生きてるんじゃないかな、なんてあたしは楽天的に考えている。
街角の手配書が風で剥がれて無くなった頃に、ひょっこり顔を出してくれたりしないかな、
なんて思ってる。
 その時のことを想像すると、やっぱりもうしばらく料理屋を続けてようかな、なんて思ったりも
する、あたしの今日この頃である。

529 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 16:12:01 ID:xYEFvZNS


 ところで、アグリアスから事の真相を聞き出した、その日の深夜のこと。あたしはお酒と
枕をかかえて、アグリアスの寝ているテントを襲撃した。
「さて、ちょっと聞きたいんだけど」
「……まだ何かあるのか、こんな時間に?」
「ぶっちゃけ、あなた達の夜の生活って、どうよ?」
「なっ……!! 何を!」
「だって、これでようやくアグリアスも猥談できるようになったんじゃない。昔っから、あなた
だけ混ざってくれなくて寂しかったんだからね。隊長さんって、やっぱり顔相応に子供なわけ? 
それとも案外スゴかったりするの?」
「ばっ、しっ、知るか! だいたい人に聞かせるようなことではない! 話すようなこともない! 
普通だっ!」
「普通ってどうしてわかるのよ。他の人のこと知ってるの」
「ぐっ……」
「だからほら、その辺もあたしが判定してあげるから。ほらほら」
 一度押しに屈した人間は、再度の押しに弱くなるものだ。輜重車からちょろまかしてきた
酒をすすめつつ膝を詰めていくと、アグリアスは河原の時よりも顔を真っ赤にして、渋々と
いった様子で話し出した。
「つまり、その。風紀上大っぴらに会うわけにはいかないから、今晩みたいな静かな夜に、
忍んでだ。まず……を……でだな」
 うんうん。
「……を……する前に、軽く……などをして」
 ほうほう。

530 同窓生 ◆BIdtzyaiEw :04/09/21 16:15:34 ID:xYEFvZNS
「最初は……で……してから、ラムザは……を……してくれて」
 そりゃまた、なかなか。
「何度か……で、……すると、……になって、私も……で、…………を」
 うわー。結構、やることやってるのね。
「そのあと……で、……したり、……を……して、もう一度……だったり、……が」
 そんなことまで! すごーい。
「ラムザの……は……だから、私も……を……に……したり」
 ……え? ちょっと待って。ちょっと。
「……を……だったり、……すると喜ぶから、……を使ったり」
 ……。
「一度などは……で、……して、気がついたら二人とも……」
 …………うそ。
「最近は……てみたり、何度も……で、朝になって……で……」
 …………。
「ラムザときたら……で、……だから、私はいつも…………あれ、サンドラ?」
「………………」
 異端者、恐るべし。
 予想をはるかに超えてお腹いっぱいになってしまったあたしは、酒の残りを一人で
かっくらって、とっとと寝ることにした。
 そんな感じだから、まあ今でも幸せにやってるわよ、あの二人。きっと。


End

531 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 16:52:21 ID:c2eXbKYM
乙です。やっぱ凄いわ、文章が書ける人は。

532 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 16:54:11 ID:dw+qzf66
萌え死んだ

533 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 16:54:14 ID:c2eXbKYM
乙です。第三者視点はやっぱ良いね、良い。
サンドラに萌えそうになった。

534 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 16:54:34 ID:92TVRNt8
おお!なんか読後感がさわやかだ。
この切り口はいいなぁ。
乙です!

535 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 17:06:32 ID:TL5Z7wRC
物語として面白いわ着眼点が見事だわ綺麗にまとまってるわアグたんは萌えるわでホントすごいです。
萌えと感動をありがと――――――――ッッ!!

536 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 17:14:10 ID:6M+/pa+2
サンドラのヘルプメッセージ「過去にこだわっちゃダメよ!」
なるほど流石ですw
昼寝士さんのオリジナルキャラ(なのか?)の作りは読んでて心地いいんですよね。
物語の大筋には名すら出てこないけど、こんな人たちも当然いたんじゃないの?みたいな。

自分、舞台演劇やってきた人間なんですけど
作り手の独りよがりに終わらず、見て読んでくれる人に「物語」をきちんと提供してくれる姿勢は嬉しいすね。

537 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 19:00:27 ID:FRgWeo3M
持って行き方が巧いなぁ。グジョーブ。

538 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 19:18:02 ID:oMwpIZqv
乙です。
第三者視点いいよね。
「我輩はボコである」思い出しましたよ。

539 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 20:23:02 ID:xsRltzFO
ポ、ポーキーが・・・( ´Д⊂ヽ
ポークシチューに・・・

540 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 20:28:33 ID:TL5Z7wRC
>>539
きっと養殖で増やしたやつさ。脱退時にもらったポーキーは子産み役として……。
あ、でもワイルドポー産まれたらそっちに子供作らせたほうが効率いいね。

541 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 23:10:55 ID:AtT24wrA
冒頭でハイ、あたしサンドラなんて言われた日にゃ英語の教科書かと思ったら・・・・
ラムザの……は……だから、私も……を……に……したり、……を使ったりのあたりが何なのかきになる。

542 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/21 23:46:52 ID:TL5Z7wRC
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
すでに2匹ものルカヴィを仕留めた我々がここまで苦戦するとは、何という恐ろしい敵だろう。
フィナス河を渡ろうとした私達を襲ってきたのは野生のチョコボ軍団だ。
チョコボールやチョコメテオの猛攻を受け、さらに向こうはチョコケアルで回復する。
おかげでこちらの戦力はガタガタになり、すでにムスタディオとマラークは戦闘不能。
ラファは後方でアイテムによる回復、蘇生を必死に行っている。ラムザは遠くからひたすら地裂斬だ。
アリシア・ラヴィアン・ラッドは現在儲け話中で別行動だ。この修羅場を体験せずにすむとは羨ましい奴等め。
前回の戦闘で緑頭巾から盗んだシャンタージュを装備している私は、ひたすら前線で聖剣技。
永久リレイズのおかげで倒れては立ち上がり倒れては立ち上がり……もう何度三途の川を見たか分からない。
「くっ……アグリアスさんがんばってください!」
任せろラムザ。お前のエールがあれば百人力だ。ぐっ、チョコボールが! グハァッ!
ああ、フィナス河じゃない河の向こうで死んだお爺様が手を振ってる。アグリアスもそろそろそちらへ向かいます。
「アグリアスさーん!」
ラムザ……すまない、私はもう駄目だ。オヴェリア様……死ぬ前に一目だけでもお会いしとうございました。
「しまった! チョコボが前線(アグリアスさん)を越えてこっちまで……うわっ! 痛たたたたッ!」
「キャー大変! ラムザの跳ね毛がチョコボに噛みつかれて今にも引き千切られそうにー!」
な、何だとー!? それは本当かラファ。ああ、本当だ! 私だってまだ掴んだ事が無いのにー!
実はセットしていたけど詠唱が長いから使わなかった召喚魔法を唐突に使用!
リバイアサンを『ノンチャージ』で即行召喚でかもぉ〜ん! チョコボをすべて流してしまえー!
わはははは、どうだ思い知ったか。おや、あれに見えるはムスタディオとマラーク。あいつらも流されてしまったか。
むっ? いかん、ラムザも流されてしまった! すぐ助けるぞラムザー!

543 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 23:49:45 ID:jjEDK6//
・・・・・・・・・こりゃ凄ぇ・・・
良いもの読ましていただきました
てかこういうのも大好きだ


544 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 23:57:18 ID:jjEDK6//
>>536
そうか、昼寝士さんだったのか
あの人の作品は好きだぁ(*´Д`)

545 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/21 23:59:26 ID:hO2SUFF0
乙ぅ
『ノンチャージ』てw
今日は良い日だ

546 桜花の約束 :04/09/22 00:13:15 ID:thxTNeH3
 季節が巡った。
 それは、思うより長いときだったのか。いや短かったのか。駆け足で過ぎては消えた戦乱の日々。
 やがて訪れた春の日差し。戦乱という冬を越えて畏国にやって来た、木漏れ日のような平和。
 私は待っていた。人知れずその平和の為に戦った一人の人を。
 私はその木の下で待っていた。ルザリアの外れの丘、一番目立つその木の下で。
 守られるかどうかもわからない、あやふやな誓いを胸に、私は待っていた。
 空を染めるように降り注ぐ、舞い散る桜。
 桜。たとえ彼が来なくても、桃の欠片が全て舞い散るまでは、待っていようと。

547 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 00:14:49 ID:thxTNeH3

 街の喧騒が、一際高く鳴り響いてこの丘にまで届いていた。
 豊穣祭。
 長らく行われていなかった、祭りだった。ルザリアだけではない。畏国全土で、その催しは行われているのだろう。誰もが忘れかけていた、歌と踊りを一杯に浴びながら。
 朝は、まずは子供たちが列になって家々を巡る。聖アジョラの祝福を伝える天使の役だ。思い思いに飾り付けた格好で、家に一つずつ福音の手紙を渡していく。
 女たちは朝から料理を作りだし、五穀を炊き、取れたばかりの野菜を使った酸っぱいサラダ、昨日の夜から煮込んだ肉はあぶらが全部とろけるほどに。男たちは一年寝かした古木でやぐらを作る。
 通りの辻ごとにやぐらを立て、その高さと頑丈さを競い合うのだ。
 一番鳥が鳴いてから一斉に槌を振るい、太陽が中天にさしかかった頃に鳴く二番鳥の合図で終了。
 判定は、福音を伝える子供たちがたくさん集まったやぐらと決まっている。聖アジョラの使いであり、この世で最も無垢な子達の判定には、誰も異論を挟まないからだ。
 一等のやぐらを立てた男たちには、いい家をたてるという箔がつき、皆から讃えられ、そのやぐらの頂上に、天まで民の無事を伝える「幸福の鐘」が据えつけられる。神々の恵みに答えるので、返事の鐘と呼ばれる。
 それを鳴らすのは、男とその伴侶にとって最大の誇りと喜びとされるのだ。

548 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 00:16:31 ID:thxTNeH3

「お姉さんは、お祭り参加しないの?」
 女の子が、すぐそばまでやってきて言った。
 仕立ててもらったばかりだとわかる、赤いスカート。ブラウスも、きっと新品だろう。おませにも、唇に薄く紅も塗られていて、私はおかしく思いながら答えた。
「そうね。人を、待ってて」
 ふーんと答えて、女の子は私の隣に腰を下ろす。
 そんなことで、平和を感じること出来る時代。三年前なら、子供がたった一人で丘に上って、見ず知らずの人間に話しかけるなどありえなかった。
 さらってくれと、言ってるようなもので、誰も彼もが隣人にまで目を光らし、奪うものと奪われるものを区別し、命いのちと後生大事にしていた時代。
 今は、こんなにも、無邪気に気を許せる時代。
「お母さんが心配するでしょう」
「ふんだ。いいの、自分ばっかり楽しんでるんだから」
「楽しくない?」
「楽しい! けどね、あたしだって、ワインの一杯くらい飲んでもいいと思うの」
 せっかくのお祭りなのに、と口を尖らせる。子供が元気なら、町は育つ。
 少し笑って、さぁと背中を押した。心配するから、と。
 時代は変わったけれど、人は簡単には変われない。きっと、今頃は心配に胸を熱くさせているに違いない。
「ワインは、来年までの我慢にしなさい。次の豊穣祭で、ちゃんとしたレディとして飲んだらいい」
「レディ? 来年は、あたしレディになれる?」
「お母さんの言いつけをちゃんと守ったら、なれるとも」
 じゃあ、帰る。と少女は素直にコクンと頭をふり、立ち上がった。
 頭に乗った花弁が、ひらひらと落ちていく。


549 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 00:19:51 ID:thxTNeH3
「お姉さん、お名前教えて。あたしはテオミーネ。みんなテオって呼ぶけど、男の子っぽくて好きじゃないわ。ミーネって呼ばれるほうが好きなの。変?」
「少しも変じゃない。私は、アグリアス」
「アグリアス……アグ……アギー……うん、アギーって可愛い。そう呼んでもいい?」
「もちろん。私だって、ミーネと呼ぶのだから」
 すると、ミーネは満面の笑みで頷くのだ。
「ありがとう! じゃあねアギー、あたしもう行かなくちゃ」
 勾配のきつい坂を、ものともせずに駆け下っていく少女。
 そのまま行くのだろうと思ったとき、ふと、思い出したように振り返って彼女は言った。
「でも、ほんとにきれいな桜よね! あたし、ここが好きになっちゃった!」
 言い残して、少女は朗らかな喧騒の中へ。
 私は、見送ってまた桜と二人。


550 桜花の約束 :04/09/22 00:23:46 ID:thxTNeH3

 幸福の鐘が吊るされなかった他のやぐらには、それぞれ楽器を手にしたものたちが登る。打ち鳴らされる鐘の音が十二に達すると、一斉に祝福の音楽が鳴り響く。
 辻を巡る歌の行進。町の誰もが歌を歌い、家の前に並べられた料理に舌鼓を打つ。
 全ての民がその歌を知っている。その日ばかりは貴族も平民も、盗賊も物乞いもわけ隔てなく、飲み歌い踊るのだ。

 踊れ踊れ。
 歌え歌え。
 とおりをめぐり春を謳え。
 ああ、また春がやってきた。
 冬の精霊はしばしご退場。
 いざ参れ太陽の子。
 わが子は健やか、町に響くは息災の鐘。
 踊れ踊れ。
 歌え歌え。
 とおりをめぐり春を謳え。
 ああ、また春がやってきた。

 ヴァイオリンの響き、トランペットの旋律。
 踏み鳴らされる人々の足音と、打ち鳴らされる手。
 歓喜の日々。ここに我らは生きているという、主張できる日々。
 豊かさの朝と昼に、人々は喜び、忘れないために歌を謳う。

551 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 00:32:11 ID:thxTNeH3

 お腹が空いた。恐らく、この辺りで空腹を気にしているのは私一人だろう、と思う。
 今日は職のない者でさえ、食べるものには困らない。
 我慢することにした。その分、会った時の食事が楽しみになるだろう。
 空腹が、最良のスパイスと聞く。それでも、飢えるようになってもみっともないので、摘んでおいた木苺を一粒二粒と口に運ぶ。
 噛むと、甘酸っぱい味が香りと一緒に広がった。
 いつかこれを、皆で手分けして探して食べた日があった。
 思い出すと実に笑える。食料がなく、こうなったらチョコボを食べるしかないというくらいまでに飢えた一行。
 断固としてダメだと、食べるくらいなら一緒に死んでやるとラファが言ってきかないので、これは本当にそうなるしかないなと思ったとき、これを食べればいい、とのん気にいったこと。覚えている。
 その後は、何とか兎をとったり鳥を落としたりして飢えをしのいで、道を取り戻ったときには思わず泣き出すものまでいたという始末だった。
 覚えている。忘れることなく、その一言一言まで、不思議に鮮やかに、思い出せた。
 あっちはどうだろうか。想像して、忘れていても仕方がないと思った。
 想い出とは、ただ、私だけが忘れなければいいだけなのだから。

552 桜花の約束 :04/09/22 00:34:46 ID:thxTNeH3

 日が落ちる。
 魔が出るという夕暮れを、人はしきりに陽気を振りまき、乗り越える。
 祭りは夜も続く。華といわれる喧嘩騒ぎや、酒に酔って腕っ節を競う男が出る頃合となると、それまで隠していたトマトの山が家の二階から女子供たちが一斉に投げ出すのだ。
 それもまた、歌になっているのだから面白いと思う。

 やれこの飲んだくれ。
 やれこの暴れん坊。
 出鱈目喧嘩をすりゃいい?
 出鱈目女を口説けばいい?
 帰れる家があると思うな。
 女房の料理が食えると思うな。
 聖アジョラだって許しゃしない。
 天から家からほうっぽりだされて、
 美味い酒が呑めると思うな。

 赤いトマトを顔面に浴びて、酔った男たちは腹を抱えて我先にと家へと戻るのだ。
 もうその頃は、宴もたけなわ。喧嘩の続きは来年だとばかりに、やぐらを下ろす役目を負った男たち以外は一時、全員引っ込んでしまう。
 やぐらを組んでた木材は、町の真ん中の噴水の近くでまとめて燃やされる。それが合図のように、またわらわらと人が出てくる。
 豊穣祭りの最後、巨大な火柱を囲んで、踊りを踊る。
 また来年、この火を眺めると祈り、みな踊るのだ。


553 桜花の約束 :04/09/22 00:40:03 ID:thxTNeH3

 駆け足で過ぎ去った日の入りを、やはり私は一人で眺めていた。
 やがて灯がともる。町の真ん中で、近くに燃え移らないように噴水の横の石畳の上で。
 人はまた、疲れを知らないかのように踊る。
 遠くからでもその熱気が伝わってきた。火照るような感じになり、竹の容器に汲んでおいた水を一口飲んで冷やす。
 これもまたあの時に使っていたもので、なぜか捨てられずに今も使っている。
 無骨なのは今更なので、周りの人もあまり強くは咎めはしなかった。
「いい祭りですね」
 少し、ビックリした。
 私は木の根に座ったまま、その声を聞いた。なにやら悔しい気がして、振り返るのを止めた。
 声は、私の横にすっと座ると、続ける。
「みんな、何日も前から準備してたんでしょうね。トマト投げたり、大食い大会とか。あはは。昔は、出来なかったよなぁ」
「無事に冬を越せた。例年にない豊作だったから、飢えるものもいない。蓄えはそうとうにあるだろうし、たまにはいいんだろうと思う」
「国庫の余剰もかなりのようですね。貿易も上手くいってるようだし」
「食べ物も金もある。次は、人の心の隙間を満たす順番のようだな」
「ええ」
 風が吹いた。夜の帳の中、桜の花びらが舞い、風の音と一緒に踊っていた。
 私はゆっくりと立ち上がった。ラムザも、示し合わしたように立ち上がった。
「久しぶりです、アグリアスさん」
「そうだな。ラムザ」
 そうして抱き合うのは、自然な仕草だったろうか。

554 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 00:50:02 ID:thxTNeH3

 二人、もう一度腰を下ろして町を見下ろした。
 桜の花びらが遠くの火を照り返すので、ここだけがほのかに明るくなっている。
 他愛もない会話さえ、嬉しかった。
「アルマは元気か?」
「元気も元気。遊びたい年頃だって、僕も知ってるけどあれはやりすぎ」
「そんなにか」
「もうちょっと物静かなやつだと思ってたけど、なんでかなぁ。毎日毎日村の女の子が家に来るんだ。夜遅くまでおきてて騒ぐし、どうにも怒れないし」
「不甲斐ない兄のせいじゃないのか?」
「アグリアス! そんな冗談!」
 大袈裟に驚いて、ラムザは妙におどけた仕草を見せた。それがムスタディオのモノマネなんだと、ややあって気づくことが出来た。
「微妙だぞ」
「あ、やっぱり? うーん、やっぱりアルマの嘘か」
「ムスタディオに会ったのか?」
「半年前に。元気だったよ、ヒゲなんか生やしてさ」
「ほー、似合ってたのか?」
「だったらいいんだけどね……」
「それは見てみたいな」


555 桜花の約束 :04/09/22 00:59:10 ID:thxTNeH3

 仲間のこととなると、話はいつまでも尽きない。
「私も、ベイオウーフとレーゼに会った。子供がいたよ」
「あ、知ってる。確か名前は……えーと……」
「ビアンカ」
「そう。ビアンカ。可愛いんだってね、ベイウーフ、わざわざ絵描きに描かせて送ってきたんだから」
「確かに可愛い御子だった。が、ただで済まないのがあの夫婦の常らしいな」
「なになに?」
「私を訪ねてやってきた時だ。ベイオウーフの頬に、大きな絆創膏が貼ってある。どうもそれは、火傷の跡らしい。」
「わかった、レーゼがブレスを吐いたんだ。酔った勢いでよく吐いてたっけ」
「うむ、私も最初はそう思ったんだ。ところがどうもそうじゃないらしい」
 コホン、と息を整えて私はわざと声を低くした。
 ラムザのように、ベイオウーフの真似をしようとしたのだ。
「まぁ見たまえ。さぁビアンカ、ゲップをしないとな――とポンポンとお腹を叩いたと思うと」
「まさか」
「ぼわーっ! だ。母にも勝る火炎の勢いだった。おかげで、私の屋敷の居間には変な焦げが今でも残ってる」
「あっはっは。頬の火傷の犯人は娘か。ベイオウーフも大変だ」
「まったく、そうだと思う」
 
 月。華。火。夜を飾るものはたくさんある。
 しかし、それが全て消えうせたとしても、今のこの嬉しさは少しも減ることはないだろう。
 

556 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/22 01:14:40 ID:thxTNeH3

 話は依然尽きることない。
 オルランドゥ伯は隣国で剣を振るい、すぐに一角の名声を得たということ。
 ラファとマラークは遠く異国に旅立ったということ。
 ボコがどこぞのレースで賞金を稼ぎまわり、ラヴィアンとアリシアがちょっとした富を築いたということ。
 メリアドールは西の海の近くで隠棲しているということ。
 それでもやがて、語り口はしりつぼみとなり、町に灯された炎のように、徐々に小さくなっていった。
 遠回りを経て、話の焦点は私たち二人のことになった。
「どうだった、異国は。二年、三年か。得るものはあったか」
「苦しい日々が、どこも続いていた。それでも人は生きていたし、絶対に消えはしないと、わかった」
「そうか。たくさん、学んだようだな」
「アグリアスは、確か家督を継いだって」
「ああ。女だてらともてはやされたこともあったが、所詮オークス家、と思われているのだろうな」
「やっぱり、罰が?」
「オヴェリア様の護衛を全うできなかったのは、やはり大きかった。領地は接収され、多くをなくした」
 ラムザが気まずそうに俯いた。
 私は笑い飛ばすようにことさら明るく言った。
「が、気にしていない。騎士にとって大事なものは、そんなものではないだろう」
 騎士にとって、大事なものは。
 守るべきなにかを、守り続けようとする気概を忘れないこと。
「今は、穏やかに暮らしている。家財道具も売り使用人も暇を出した。生まれたお金で郊外に土地を買い、母上の別宅を用意した」
「そう」
「私への避難もあったので心労も重なったのだろう。静かに療養なさっているよ」


557 546-556 :04/09/22 01:24:45 ID:thxTNeH3
急に大漁投下ですませんです。他の方の邪魔してたならさらにすませんです。

続きは明日ごろに。もうちびっと続いたり。なぜか名前欄が化けるのが最近の悩み。

558 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 01:29:30 ID:Ct6dY5ht
全然OK!
続き期待してますよ。

559 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 01:38:07 ID:iB14za+t
SS強化週間キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

560 昼寝士 ◆BIdtzyaiEw :04/09/22 01:49:31 ID:djiU1jge
うかうかしてたら間に二本もSSが来てしまった。「同窓会」に感想をくれた
方どうもでした。ポーキーの肉はきっと柔らかくておいしいと思います。
あと「桜花の約束」続き楽しみデス。

561 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 01:52:59 ID:WsQMgBbO
桜花の約束もこりゃまたかなりつぼにはまりますた、イヤマジで
・・・・・・連載してくれないかなぁ・・・
そのうちさ、ほら・・・FFTのストーリーを追ってく形で色々と手を加えたりオリジナル要素を加えたりしながらさ・・・
儲け話のとかいれたり・・・

・・・・・・・儚い夢・・・か・・・?

562 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 02:05:27 ID:sSC01G2I
>>546-556
乙。ただし、一つだけ問いたい。
ボコでさえ話題に出るのに、ラッドはそんなに影薄いでつか(´・ω・`)

563 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 02:11:32 ID:q2VloM2V
>>557
本編エピローグの位置づけとして雰囲気が実にいい感じです。
ただブラウザの横幅最大限に文章をレイアウトされると
やっぱり読みづらいんで改行には気を使ってもらえるとありがたいです。
続きを楽しみにしとります。

>>541
俺も気になったw
>>529-530の「……」部分には、これまでの昼寝士さんのラムアグエロを参考に
脳内補完して悶々ハァハァしてみたが
「〜……すると喜ぶから、……を使ったり」か。
無難かつ自然な流れでギャグに走らずエロくいくなら…

ローション?

564 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 02:15:52 ID:TamnFI5b
>>563
mune janaino?

565 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 02:17:23 ID:WsQMgBbO
パ・・・パイズリ・・・(;´Д`)ハァハァ (;´  Д`)ハァハァ (;´   Д `)ハァハァハァハァ :.` ;:.・∵ ゚ д:.`

566 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 03:11:11 ID:DCKVD31F
アグリアスに犯されてるラムザなら想像つくんだが。
牡丹がボトリと落ちることで暗喩されたりするの。

567 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 03:34:42 ID:k7xcAhbP
ポトリと落ちる花って椿じゃないの?

568 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 10:02:01 ID:5VT3YZAP
SSがイパーイ!!職人さん達GJ!!

>>562
そんな君にさえ忘れられているクラウドと労八
何か言うのも憚れる秘密があるのだろうか・・・。

569 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 12:08:15 ID:SkW5Se8W
うお、ここ50レスが全部SSで埋まっとる!

570 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 15:53:12 ID:q2VloM2V
>>566-567
検索してみた。
「牡丹 ポトリ」→63件
「椿 ポトリ」→292件

さらに絞り込む。
「牡丹 ポトリ 処女」→5件
「椿 ポトリ 処女」→7件

イメージ的にはどちらでも問題なさそうだが、軍配は椿のほうに上がるかと。

571 チョコボヘッド :04/09/22 16:46:51 ID:jNMsZSOh
壁│ω・`)<やはり皆さんスゴイなぁ・・・

壁│ω・´)<自分も頑張らないとイカンね!!

572 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/22 16:47:51 ID:bfT1YvWi
SS大投下の中、俺だけ1レスで収まる短いやつ一本。何だかなー( -_-)と思いつつ新作投下。

私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
ゼルテニアの町外れの教会にて、以前オヴェリア様を誘拐したあのデコ騎士と一緒に戦う事になった。
教会の上でふんぞり返ってる異端審問官のジジイが相手だ。
デコ騎士はプライドというものが無いのか、安全な下から聖剣技を打ちまくっている。
とある信用ならない情報筋からの不確かで噂の範疇を出ない情報によると、オヴェリア様がこのデコ騎士と恋仲にあるとか。
オヴェリア様を守るには私のように強く気高くなければならん。見よ、私の戦い振りを!
高低差無視ジャーンプ! アーンド、零距離波動撃! クリティカルでノックバック! 奈落の底に落っこちろ〜!
わーっはっはっは。潰れたトマトの出ぇ来上がりぃ!
見たかデコ騎士、オヴェリア様を守るのならこれくらい強くなければ。
む? みんな何をそんなに怯えているのだ? ラムザも顔が引きつってる。デコ騎士は呆れたようにこちらを見ている。
失敬な奴だな。ついでにデコ騎士を葬ってやりたいが、ラムザが嫌がるだろうし。
だがオヴェリア様をたぶらかす不届き者。仕留めるなら今が絶好の機会だし……。殺っちゃおうかな?
「あ……アグリアスさーん。ご苦労様です、降りてきて下さい」
よーし、大活躍した正義のヒーローらしく格好よく飛び降りよう。とーう! グキッ。
ああああああ!! 痛い痛い痛たたたッ!! 足っ! 足を捻ったぁー!
「お、おい……あんた大丈夫か?」
うるさいデコ騎士! お前何かに心配されんでも……痛ッ! 痛い、これは痛いッ!
「どれ、見せてみろ。俺の『おまじない』で治してやるよ」
い……痛みが引いていく。ふむ、なかなか優しいところもあるではないか。
まあそれなりに出世しているようだし、これならオヴェリア様をだな……その、オヴェリア様が望むのなら許してやらんでも。
だがオヴェリア様に何かあったら即ぶっ殺しに行くから覚悟しておけよディリータ!

573 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 16:55:27 ID:8dSPwndQ
>>572
気にすることないっス
毎回よくネタが続くもんだと感心してますよ
なにはともあれGJ!!
ついに暴走アグたんもラムザ一直線になるのかな?

574 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 18:06:45 ID:9gHmgjSz
アグリアスってさー、実はもう・・・・・・








結婚してんじゃね?
21歳で処女とかありえないっしょ。

575 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 18:25:31 ID:61Okfdc8
57歳になっても童貞で仕方なく養子貰ったオルランドゥもいるし、
アグリアスが処女でも別におかしくないっしょ。

576 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 18:34:21 ID:Ct6dY5ht
童貞・・・・・・なのか、シド爺?
奥さんいたけど子供が出来なかったとか、もしくは親より早く死んじゃってて、
それでオーランを養子に貰ったとか、そんなんだと思うが・・・・・・。
アグたんは男性経験ないだろ。多分。

577 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 19:30:24 ID:c38WZUdC
>>570
ここttp://www.ny.airnet.ne.jp/hanatm/hanako/で
二つの花言葉はどうなってんのか調べてみますた。

牡丹・・・壮麗、恥じらい、高貴、富貴
椿・・・誇り、控えめな美点、完璧な魅力、美徳

ぽとり。が「誇りが落ちる(貶められる)」っていうのを表すメタファーだったら、
ツバキの方があってますね。どっちの花でも意味が通るような気もしますが。

578 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 19:57:45 ID:Lsr1LzR0
いや待て、花言葉とかの問題じゃなくて。
椿(ヤブツバキ)は花が散るとき花びらが一枚一枚散るのではなく、
萼の部分から丸ごとポロリと落ちる。その様をいろんなものが
あっさりぽっくり落ちたり消えたりするのになぞらえた隠喩に使う
ことが多い。ということで、牡丹は間違いだよ。

579 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 20:09:30 ID:61Okfdc8
椿はいけばなでは人気があるから一輪挿しなどでよく飾られる。
時代劇では、床の間に飾った椿が落ちるのが男女交合のメタファー。
らんま1/2でもパロディとして使われてたね。

580 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 23:51:34 ID:bWeGogDM
>>571
楽しみにしてますよー

>>572
アグたん…こっ、怯え〜〜w 相変わらず暴走気味のアグ萌え

581 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/22 23:54:49 ID:6KuPPOiE
心優しかったアグリアスがどうしてあんな恐ろしい事件を引き起こしたのか、
私たちはもう一度考え直す必要があるのではないでしょうか。
何が彼女をそこまで追いつめたのか・・・
彼女を責めるだけでは何も解決しないのかもしれません。

582 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 00:08:13 ID:K2eW17lq
>>571
俺はオマイを応援している

583 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 00:28:17 ID:3tm+6W6l
>>571
マターリお待ちしておりますぞ

>>572
「とーう!」と飛び降りるアグたんに萌えますた

584 & ◆msXnLi7XR6 :04/09/23 01:15:11 ID:xsMgB3ek
>>556

「アグリアス、騎士団は」
「やめた」
 黙るラムザを、気にするなという風に私は付け加える。
「言っただろう。領地や財産などと一緒で、騎士団にいるとかそういうのも、大した
問題じゃない」
「剣は、捨てた?」
「いや、鍛錬は続けている。お陰で、私が意趣返しを企んでいると変な噂がしばらく
残ったよ」
「あはは、くだんの貴族は気が気じゃなかっただろうね」
「いいお灸だろう」
 私は、いつまでも剣を捨てられないだろう。
 いつまでも振るわれることなき剣を、鍛え続ける。
「いつか、私がいつものように朝から剣を振っていると、横でじっとあの方が見てら
した。すぐに剣を収めようとしたんだが、続けてくれという。朝陽を浴びながら汗を
かく私が、格好いいとおっしゃるんだ」

 ――ずっと、私だけの騎士でいてね。

 いつまでも、剣を振り続ける。
 その他愛ない約束がために。


585 桜花の約束 :04/09/23 01:22:27 ID:xsMgB3ek



「アグリアスは、今でも、たった一人のための騎士なんだね」
 うなずいた。
 記憶はいつだって鮮明だ。
 笑顔も拗ねた顔も絵に描けるほどに。
 何気ない会話でも、世間に疎くていらっしゃったから、とても熱心に聞かれて、つ
いつい話す熱も上がったものだった。
 たまになさった、ままごとのような駄々も、今思えばあどけない。

 ――ねえアグリアス、私は美貌の持ち主で噂されていると聞いたのだけれど。
   ひどいわ。鼻だってそんなに高くないし。背も低いのに。
   私なんかよりあなたの方がよっぽど綺麗なのに。
   そうだわ、一度でいいから、あなたオヴェリアになって。
   きっと、お父様も驚かれなさるわ。
   愛しのオヴェリア、目の色まで変わってしまった、って!――

 そのたびに、私はご冗談を、といい、本気よ、と王女は頬を膨らまし、ご機嫌を戻
されるまで難儀したものだ。遠くはドーター、評判のプディングを買いに行かされた
こともあった。


586 & ◆l0QpOqA4ak :04/09/23 01:34:33 ID:xsMgB3ek

 英雄王と妃の悲劇。
 飛び交う号外を読んだとき、不思議と涙が出ることはなかった。
 葬儀の列でさえ、私は毅然とした態度を意識することなく作ることができた。
 悲しい、と。夜一人になったときに思ったが、やはり泣きはしなかった。
 刺激的な報せに、町は混乱を呼び再びの戦乱を民は恐れたが、王の残した背骨はし
っかりと政治的機能を果たし、後継も決まり一月もたてば騒々しさは徐々になりを潜
めていった。
 その頃になってようやく、人々が彼女を忘れていってようやく、私は涙を流した。
 オヴェリア様。
 オヴェリア様、と。

 思い出すと、感情が甦り、私は今また涙の気配を感じた。人前で泣いたことなどない。
 あの時も、寝室で一人だった。
 けれど、横にいるのはラムザだ。だったら、涙を我慢する必要はないのだ。
 泣いた。思い出して、泣いた。
 オヴェリア様。
 あなたは、幸せでしたか。
 不甲斐ない騎士は、あなたを守り通すことは出来ませなんだ。
 あなたが背負った悲しみ、あなたが抱けなかったぬくもり。
 オヴェリア様。私はそれを思うだけで、涙が出るのです。
 ふらりと体を崩し、横のラムザにしがみついた。そうしなければ、何かが崩れてい
ってしまいそうだったから。
 抱きしめられる。見上げると、ラムザの顔も濡れていた。
 友を思い出しているのか。そうとしか生きれなかった、友を悼んでいるのか。
 泣いた。騒然とする街の祭りの熱気が、より一層悲しかった。
 あなたがいなくなっても、皆生きて、私も生きています。
 けれど、それが、なお悲しいのです。


587 桜花の約束 :04/09/23 02:02:38 ID:xsMgB3ek

 やがて沈黙が夜の闇を塗りこむように重くなった。
 静かな丘の上。
 いつの間にやら、祭りも終わりを迎えていた。
 遠くの森から鳥の鳴き声が何度か聞こえ、それを聞いている内に、昂った気持ちも落ち着いていった。悲しみは消えないが、それを守るという気持ちを忘れないこと。
 彼女に誓った騎士であることとはきっとそういうことなのだろうと、思う。
 ラムザの手が、私を落ち着かせようと背中をさすってくれる。
「……ありがとう、落ち着いたよ」
「ん。僕も、落ち着いた」
 月下。抱き合いながら、私は私たちの約束を正すために聞いた。
「けれど。よく、覚えていたな。ここで待ち合わせよう、など」
「そっちこそ。実はすっぽかされるの、覚悟してた」
「私だってそうだ」
 ラムザとアルマの葬儀を手配したのは、私だった。
 本当に近しいものだけに真相を教え、それ以外は完璧に隠し通した。
 アルマと二人で鴎国へと旅立つという言葉を、私は止めなかった。
 その代わり会おうと。
 いつか全てが落ち着いて、この国でも豊穣祭が行われるようになったら、この丘の一本の桜の木の下で、会おうと、私たちは最後の睦みで誓った。
 それからもう幾星霜。なぜか、長い間待ったという気はしない。
 だからこうして、何も違和感なく、抱きしめあえる。

588 546 :04/09/23 02:07:16 ID:xsMgB3ek
今宵は以上です。
なんかノビテーラ。くしくも図らずも連載。儚い俺のお脳。
なんとか早めに終わらしますんでどうか。

ラッドは純粋に忘れただけ、というわけではなくて行間に生きています。
ほら、二行目と三行目の間。
見えるでしょ? あなたの中にラッドが生きているのなら、見えるはずです。
ごめん嘘、普通に眼中になk(ry

589 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 02:13:17 ID:FpnMtWgc
乙彼様。
なかなかいい雰囲気ですね。どう締めくくるか期待。

590 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 02:16:11 ID:A5tRvhoo
乙。急ぎすぎるのも良くないと思われるので、いいものを仕上げてください。

591 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 02:50:03 ID:kubijNTd
激乙でござんす。
ラムザ達の葬儀を、なんとか実家に戻ることができたアグが手配した、
というのはなかなかに盲点的なアイデアで「へーへー」ボタンを押したくなりました。

後、俺はいつもラッドは即除名なので見えなかっ…
…祭りの人ごみの中でラム&アグをヲチしてたかもね、たぶんきっと。見えなかったけどさ。

592 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 11:14:13 ID:K2eW17lq
良かったです
まったりとゆっくりと良いものを書いてください

てか俺の脳内ではラッドは明るくてひょうきんなキャラで、ラムザとは一番付き合いが長いし
ガフガリオンを裏切ってまでラムザについてきてくれたしで、かなりの親友っていう脳内設定ができてるんだが
ラッドが馬鹿やろうとして、ラムザがまぁまぁ、といった感じで止める
最近はムスタディオが入ってきた所為かラムザの苦労がUP、とか
・・・・・・俺に文才があればなぁ('A`)

593 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 15:48:40 ID:cmhNiXwx
    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > ラッドは既に
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 戦死していたんだよ!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /

594 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 17:53:17 ID:PTG1ISQ6
ラッドが・・・・(´Дて)
漏れの中でのラッドは、いい奴だけど周りに流されやすくって
ラムザがガフと敵対したときにもしょうがねえ、ってついてきてくれる感じ。

595 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 19:24:44 ID:i0iZKI7n
ラッドは嫌いではないがアグスレではどう使っていいのか分からん。
ラムザの親友ポジションはムスタディオだし、アグが色々相談できる男キャラというとオルランドゥかベイオだし。
嫌いじゃないんだ、でもアグとの絡みは思いつかないんだ……。

596 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 19:27:52 ID:U0sc7L0Y
ラムザを中心に考えるとアグより重要人物かも知れないが、
アグスレではやはり使い道がないなあ。

597 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/23 20:54:19 ID:i0iZKI7n
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
先日、彼の有名な雷神シドが仲間に加わった。
ラムザの父である天騎士バルバネスや、ルカヴィに成り果てた銀髪鬼エルムドアと並ぶ英雄の一人だ。
オルランドゥ伯は私の得意技である聖剣技だけではなく、暗黒剣に剛剣まで使いこなす。聖剣技の威力も私より圧倒的に上。
しかも聖剣エクスカリバーの永久ヘイストの効果も加わり、一人で数人分の活躍をする。
パーティーの切り札というか、主戦力というか、困った時のアグリアスさんというポジションが奪われてしまった。
いかにシャンタージュ装備可能とはいえ、私などもう……。オヴェリア様の所へ帰ろうかなぁ……。
「いたいた、アグリアスさーん」
おお、ラムザか。何の用だ?
「見てください。毛皮骨肉店に行ったらディフェンダーが売っていたんですよ」
ほう、以前剛剣使いの緑頭巾が装備してたアレか。騎士剣は勇敢な精神が無くては威力を発揮せんぞ。今の私では……。
「何言ってるんですか。アグリアスさんは十分勇敢ですよ」
いいや駄目だ。私などオルランドゥ伯の足下にも及ばない平凡な騎士でしか……。
「そんな弱音を言わないでください。僕達が今まで戦えてきたのはアグリアスさんの力があったからこそです」
……ラムザ……はげましてくれているのか。(ブレイブ5上昇)
「さあ元気を出してください。僕は、いつものアグリアスさんが……強く優しく、気高いあなたが……」
……すまない。ありがとう。
オヴェリア様をディリータに任せたりオルランドゥ伯が加入したりしたおかげで、少々調子が狂っていたようだ。(ブレイブ5上昇)
「アグリアスさん……」
ラムザ……。(愛300上昇・愛ポイントはエナビア記参照)
「おーい、ラムザー。お、アグリアスもいたか。……って、何やってんだお前ら?」
「ムスタディオ!? こっ、これはその……」
……さっそくこのディフェンダーを使う機会がきたようだな。(怒り1000上昇、リミットブレイク!)
ラムザの願いを胸に刻んで心頭滅却! 超究聖光爆裂破ァー!!(イベント技なので習得不可)

598 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 21:09:38 ID:kubijNTd
いい雰囲気に首突っ込まれたぐらいでリミットブレイクするようでは…
アグたんはもそっとカルシウムを摂取したほうがよさそうだな。

もうね、ミルクを経口摂取のみならず皮膚からも摂取したほうがいいよ。
しなやかに鍛え上げられつつも柔らかな白い肌にミルク(あくまで牛乳)をね、こうドバーと。

599 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 21:33:51 ID:FpnMtWgc
乙彼。
いよいよ佳境ですな。
アグたんは幸せになれるのか?

600 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 22:55:20 ID:TxYKEj2I
乙です。
ラムザの一言でこのうえないわかりやすさで一喜一憂するアグリアス萌え

601 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 23:07:30 ID:K2eW17lq
ほら、アレだよ
原因を作るムスタディオ
ノリノリで迷惑をかけるラッド
なんだかんだ言って乗り気なラムザ
で、女性陣から3馬鹿とか言われたり・・・

うーむ・・・ラッドの活躍場は・・・
ウーム・・・
ガフガリオンの隊では、ラムザより少し早く入ってるからちょっとした先輩で
年も近い事から親友に、で暗黒剣を少し使えるようになったり・・・

ウーム・・・
いつもムスタディオと悪戯とかノゾキとかをしようとして・・・
ウーム・・・

ラッドネタ無いよラッド
アリシアとラヴィアンの位置はほぼ確定してるのにラッドだけが・・・

602 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 23:31:07 ID:MCNMieeQ
>ラッド
「モルボル菌」の効果を確かめようとした
アグリアスに目をつけられて…(つДT)

603 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 23:45:37 ID:wl13ZbO7
アグリアスの結婚相手。

604 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 23:54:20 ID:TxYKEj2I
あ り え な い 。それは
ディープダンジョンでラッドの(ry

605 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/23 23:59:07 ID:HgFRwX1B
>>579 乙です
やはり怒りっぽいアグ萌える。
この連載も、結構遠くまで来たなぁ…ラストに向けて期待です。

>>601
その3馬鹿っていうのはイイと思う。
ラムザ隊の面子は、ラムザを始めとして家柄が良さそうな人が多いから
イヴァリースの平均的な、特殊でない人として絡めばキャラが立ってくるような気がする。

以前なりきりにあったFFT総合にいたラッドの、凡人として醒めた眼でパーティー
を観察している、みたいなキャラもイイなぁとおもた。

アグリアスが華で、ラッドはフツーの人?う〜ん…

ラッド「どうやらあっしは…その他大勢…」

606 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 00:18:51 ID:AxAMFT7+
うーむ・・・
ノゾキとかで
ムスタディオの案に対して
ラッド「よっしゃあ!それで行こうぜ!」
ラムザ「で、でもホントにこんな事して・・・」

失敗
ムスタディオ「な・・・あいつら逃げやがったなぁ!」
遠くからラッドとラムザが
ラッド「成仏しろよムスタディオ〜花は添えてやるからな〜」
ラムザ「ムスタディオ・・・ごめん・・・」

ウーム・・・ウーム・・・誰かタスケテ

607 フルムーンの夜想曲1/3 ◆yDU/dR5FV. :04/09/24 01:04:14 ID:oN6PKTFH
ある日、ラッドは思った。
「俺って最近、影薄くね?」
以前はラムザの親友というか相棒というか、そういうポジションだった。
なのに今は、ラムザの隣にはムスタディオがいる。ちなみにもう片方の隣はアグリアスが陣取っている。
固有ジョブを持つ仲間がどんどん入ってくる中、戦力的にもラッドは埋れていった。
ラヴィアンとアリシアも固有ジョブを持たないが、彼女達はアグリアスと仲良くやっている。
だが自分はどうだ? 最近ラムザと世間話のひとつでもしただろうか? 否。
孤独……それがラッドの心を支配していた。

ある日、ラッドは酒瓶を片手に街外れの丘で飲んでいた。空にはまん丸いお月様。
「ああ……孤独だよう」
宿屋で仲良く眠っているだろうラムザとムスタディオ(単に同室なだけ)を思い、ラッドは泣いた。
そんなラッドに、後ろから歩み寄る影。
「……そこにいるのはラッドか? こんな夜更けに何をしている」
「アグリアスか……。いやなに、眠れなくてね……」
「そうか……私もだ。む? それは酒瓶……月見酒か」
「一緒にどうだい?」
「……もらおう」
アグリアスはラッドの隣に座ると酒瓶を受け取った。
「むっ……しまった。コップが無いぞ」
「俺の使えよ。こっち側は口つけてないから」
「それでは貴公が……」
「酒瓶から直接飲むよ。注ぎ口に口つけずに飲めるから」
こうして2人は一緒に月見をしながら酒を飲んだ。
夜の寒気を、アルコールで内側からあたためる。
寒いのとあたたかいのが合わさって、何とも奇妙な気分だ。

608 フルムーンの夜想曲2/3 ◆yDU/dR5FV. :04/09/24 01:05:43 ID:oN6PKTFH
「何か悩みでもあんの?」
「貴公こそこんな時間に一人で酒を飲むとは、何か思うところがあるのではないか?」
「うんにゃ、俺はただ月があまりに綺麗だったから飲もうと思っただけさ」
本当は寂しくて、けれど一緒に酒を飲む相手がいなくて、仕方なしに一人で飲んでいただけだ。
でも偶然とはいえアグリアスと一緒に飲めて少し嬉しいラッドだった。
「で、アグリアスは何でこんな時間に? 何か悩みとかあるじゃないの?」
「むっ……実は、ラムザの事でな」
「ラムザ? 俺この中では一番あいつと付き合い長いし……相談に乗ろうか?」
しばし黙考し、酒を二三口ほど飲んでからアグリアスはゆっくりとうなずいた。
「……最近、ラムザの隣にやたらメリアドールがいるのだ」
「ふむふむ」
「いつも楽しげに話をしている……。堅物の私と違い、メリアドールなら色々面白い話を出来るのだろうな……」
「確かに、ジョークのひとつも言えないアグリアスよりかはメリアドールの方が話してて楽しいわな」
馬鹿正直なラッドの発言に、アグリアスは肩を落として落ち込む。
普段ならもうちょっと歯に衣を着せるのだが、酔いのせいか満月のせいか、今日のラッドは思った事をそのまま口にした。

「……ラムザも」
「ん?」
「ラムザも、そう思っているのだろうか? いや、思っているだろうな。メリアドールと話している時のあいつは、本当に楽しそうだ」
いつもの凛としたアグリアスの面影はそこにはなく、そこにいるのは恋に臆病な一人の乙女だった。
初々しいアグリアスの様子に、ラッドの頬が酒以外の理由で赤味を増した。
「でっ、でもよ。あんたと話してる時のラムザはすごく安心してるように見えるぜ」
「……安心?」
「いや、安心というか……落ち着いてるというか、何て言えばいいかな……?」
彼女を慰めようと咄嗟に喋り出したが、どうも上手く伝えられない。
あまり語彙を持っていない事もそうだが、酔いのせいか頭の回りが遅く、言葉が出てこない。

609 フルムーンの夜想曲3/3 ◆yDU/dR5FV. :04/09/24 01:07:34 ID:oN6PKTFH
「あ〜、つまりだ。ラムザはいっつも張り詰めた顔してた訳よ。思えば親友を失って、当たり前の世界から逃げ出して……。
罪悪感とか、後悔とか、いっつもそういう感情を心の片隅に持ってて。たまにギャグとかで笑った時も、笑顔にどこか影があったり。
けどさ、あんたと一緒の時は違うんだ。最初はそうでもなかったけど、いつからかなぁ……。
いつからかは俺もよく分からんが、けど、あんたと一緒の時は……ガキみたいな顔するようになったんだよ。
ガキっつーか、歳相応の……。あぁ、何か訳分からんくなってきた」
頭をブンブンと振って考え込むラッド。
彼の肩を、あたたかい何かが掴む。
振り向けば、ラッドの肩に手を置くアグリアスの笑顔。母性的で、すべてを包み込んでくれるかのような笑顔。
「……ラッドの言いたい事は、十分分かった」
「そ、そうか?」
「ああ、伝わったとも。……ありがとう」
まるで月の女神に微笑みかけられているかのような錯覚に陥ったラッドは、誤魔化すように酒をあおる。
月の女神はそれ以上何も語らず、普段は頼りないが意外と頼れる戦友と肩を並べて酒と満月を楽しんだ。


翌朝。
「あらぁ、おかえりなさ〜い。そろって朝帰りだなんて隅に置けないわねぇ」
「ちっ、違うのだメリアドール。私もラッドもただ酔いつぶれてだな……」
「じゃあ一晩中一緒に飲んでたんだ。妬けるわねぇ、ラムザ」
「ラムザ、誤解しないでくれ! ただ私はラッドに相談に乗ってもらっていただけで……」
「あんがたラッドに? 逆なら分かるけど、もう少し真実味のある嘘をつきなさいよ」
「ああ〜! ラッド! 貴公も何か言ってくれ!」

その日、ラッドは久々にラムザと話をした。
もっとも話の内容は……嫉妬と誤解の入り混じったものだったが。

610 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 01:19:30 ID:99ceezJa
素早い仕事乙。
ラムザを気に掛けながら嫉妬もする二人、いいなあ。

確かにゲーム中ではムスタとメリアがラムザのパートナー役を占めるからな。
古参の二人は気が気ではないだろう。

611 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 01:20:27 ID:444NAvCF
乙。
思えばラッドが脚光を浴びたSSは初めてでは


612 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 01:23:54 ID:78peZerx
乙っす。
実は「俺って最近、影薄くね?」を「髪薄くね?」と一瞬読んでしまいドキッとした…

>普段は頼りないが意外と頼れる戦友
これって結構きつい評価だなアグたんw

613 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 01:37:58 ID:D+6wcC/G
>>607-609
乙です!
「ああ……孤独だよう」
がなんだか切実そうでかわいくて好きだなぁ

614 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 01:53:44 ID:444NAvCF
>「髪薄くね?
それはベイオウー(ry

615 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 02:32:28 ID:mYOKK+yl
>>610
>確かにゲーム中ではムスタとメリアがラムザのパートナー役を占めるからな。
('A`)?メリア?

616 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 06:18:04 ID:4KpRMwGD
ヤングジャンプの「B型H系」ってエロ妄想女子高生四コマが
ここのアグスレSSに似ていると思ったんで報告しときます。

617 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 06:24:52 ID:4KpRMwGD
あ、SSってよりエロネタ系ギャグのね。
あの娘が妄想暴走アグに見えてしゃーない。

618 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 06:26:08 ID:4KpRMwGD
さげ忘れ。連続でごめんなさい。

619 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 08:40:42 ID:IPWG6W+m
>>615
メリーさんはラムザとの会話量がかなり多いからじゃないか。
聖石の謎解明や、今後の進路について相談してるし。
シド爺にあまり知識がないから、相談役がメリーさんに割り振られてる。

俺も総合萌えスレ見るまで、ここまでの重要キャラとは知らなかったけど。

620 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 12:03:32 ID:mYOKK+yl
それは単に総合スレにメリ好きの人が多かったからでしょうに。
自分の好きなキャラなら当然、セリフとかを贔屓目に解釈するでしょ?俺だってそうだよ。
相談している場面がある→相談役としての地位を獲得している。みたいな具合に。

冷静見てみればにFFTのゲーム中の扱いは、アグもメリも大して変わらんよ。
オヴェリアを攫ったドラクロワを前にしても一言も喋らないアグリアスも、
かつて忠誠を誓った教皇の死を目にしても、悪魔に魂を売ったかつての仲間を前にしても、
憎き父の仇を前にしても一言も喋らないメリアドールも、
「加入後殆ど喋らない」の法則の前に平等だって。
ただメリがたまたま最後に仲間になるから「喋らない期間が短い」ってだけで。

俺と一緒に総合萌えスレに帰ろう。
お前の兄ダイスダーグは全てを許すと言っていたぞ!
さあいい加減目を覚ませ!

621 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 12:12:07 ID:IioG8OCD
メリアは最終盤のパートナーだけど旅の途中は関係ないからな。
ムスタがいるポジションからはやはり程遠い。

ただ、ゲーム中の重要度はやはりアグとは比較にならないくらい高いよ。
ユニットとしては使いづらいことこの上ないけど。

622 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 12:47:30 ID:IioG8OCD
重要度が低いと言えばシドもそうか。
勿体つけて出てくるけど何の情報も持ってないんだよなあ。

神殿騎士団の陰謀、ルカヴィの秘密解明に関わるメリアドール
黒幕の特定、ゲルモニーク聖典の重要性を示唆するマラーク&ラファ
聖石に隠された力があることを知っていたムスタディオ
アルマを除けば、ラムザの物語のキーパーソンはこれくらいかな。

623 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 13:35:24 ID:a68Ilwzl
まあ聞いてくれ。
この間、「聖騎士アグリアス」って書こうとしたら、
間違って「聖戦士アグリアス」って書いちゃったんだよ。

なんだよ、聖戦士って。
間違うにしてもまだ聖剣士ならいい。まだそれなら。
聖闘士でもまあ許せる。小宇宙に目覚めるからな。
でも聖戦士ってなんだよ!? え!? 
「聖」もいい。「戦士」も別にいい。
でも「聖+戦士」は、ありえないだろ! なんだよその組み合わせは!? 
聖戦士ってなんだよ!? 聖戦士って! クソ、この言葉超いらつくぜ!!

そんな間違いを犯した自分が許せねえ。
聖戦士アグリアス・・・・うがあああああwせdrfgyふじこlp
アグリアス萌えたる者、ささいな間違いが命取りになると知った夏の終わりだったぜ。

624 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 13:44:39 ID:AxAMFT7+
>>623
バッカおめぇ聖戦士っていったらオーラ力を持った強いバトラーなンだぜ?

625 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 13:45:34 ID:IioG8OCD
聖戦士ならオーラバトラーだな。
バカにすると富野御大(細ドラクロワ)に殺されるぜ。

ホーリーナイトは聖騎士じゃない、とかさんざんネタにされてるからな。
開き直って聖戦士アグリアスと名乗ってもいいんじゃないか?
でも、いつかはアークナイトに出世を…。

626 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 13:48:41 ID:huLhr4wv
ありえなくない。そんな貴方はダンバインを見るべきだと思うのです。
聖戦士アグリアス。オーラ力を解放してバッタバッタと切り倒す。
素敵じゃなーい。つーか姫を守護するわけだから妙にピッタリ。

627 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 14:09:05 ID:AIvcEnLj
アグ「私は人は殺さない! その憎しみを殺す!」
ディリ「貴族のイモにはわからんことさ、平民の落ちこぼれのことはな!」
アル「俺は、騎士の出のはずだァッ!」
ラム「まったく……人が慰めてほしい時は知らん顔して……」

628 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 14:18:11 ID:78peZerx
ラムザがマーベル役かよw

とりあえず八号の頭上に乗ってアグたんとチューしてくれ。
コクピットがないんで周りに丸見えだが。

629 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 15:36:28 ID:AxAMFT7+
なるほど、つまり
ディリ「ラムザ・・・いい夢見させてもらったぜ・・・!・・・・・ティータ・・・うわぁぁー!」
って事か

630 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 17:01:10 ID:egd01nCx
問題はパーティー加入後に会話が一切無い事だ。

631 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 18:19:52 ID:PH53yTzr
アグリアスは南雲さん。

632 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/24 20:26:43 ID:aPQ/J8Y2
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
ランベリー城にてついに若白髪ルカヴィをぶちのめした。それはいいのだが……。
「ラムザ〜、よかったら私と稽古しない?」
こぉんの緑頭巾め! 剛剣なんぞ人間相手でしか役に立たないではないか。我々の敵はルカヴィだぞ?
ついこの間まで「弟の仇」とラムザを狙っていたのに、何故いきなり馴れ馴れしくなっているのだ!
「この私の剛剣とセイブザクィーンの力が合わされば恐いもの無しよ」
くっ……確かにセイブザクィーンの永久プロテスは使える。
だが私のディフェンダーにはラムザとの甘い思い出が……。
「ええ、そうですね。メリアドールさんはとても頼りにしていますよ」
ガーン! ら、ラムザぁ……。私より緑頭巾の方が、頼りに……。
「早くオルランドゥ伯のようにすべての剣技を覚えられるといいですね」
「えっ……ええ、そうね」
プッ、情けないな。オルランドゥ伯はすでに聖剣技暗黒剣そして剛剣もマスターしているのだったな。
しかも永久ヘイストのエクスカリバーまで持っている。緑頭巾なんぞオルランドゥ伯の足下にも及ばんわ!
……まあ私も及ばんのだが。だがホーリーナイト以外にも様々なジョブをこなした私のアビリティも優れているし。
何だ、すべてにおいてあの緑頭巾に勝っているではないか。これなら何も案ずる事はないな。
「ねえラムザ、一緒に買い物行かない? 一番良い装備品を買いそろえましょうよ」
「そうですね、イグーロスまでの道のりは遠いししっかり装備を固めておきましょう」
……………………ラファやラヴィアリでも誘って喫茶店にでも行こうかなぁ。
「アグリアスさーん、一緒に行きませんか?」
行く!
ケケケ、緑頭巾の悔しそうな顔が最高だった。だが買い物中、色々やったせいで色々壊したりして色々弁償する事になった。

633 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 20:40:07 ID:IioG8OCD
笑い声は「ケケケ」なのか!
妖怪じみてきたな。

634 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 20:47:33 ID:444NAvCF
乙。
緑頭巾、緑頭巾と、一回も本名で呼んでいないところが、アグたんの瞋恚の表れか。

635 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 21:16:26 ID:78peZerx
ラムたん「お二人とももっと仲良くしてください!」

その一言がさらに火に油を注ぐとは、ラムザ殿は夢にも思わなかったのでございます…

636 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/24 21:27:38 ID:Fv8LJxUd
乙。しかしメリが出てきてアグたんの別の一面が・・

637 例えばこんなラッドの進路 :04/09/25 01:16:36 ID:iriS4NlS
死都ミュロンドより生還したラムザたち一行。
別れの時が来た。これからはそれぞれがそれぞれの道を生きるのだ。
一族の故郷を目指すガルテナーハ兄妹。ハンターとして生きるベイオウーフとレーゼ。
そして長く王都を留守にしたアグリアスたち近衛騎士団も…。

ある晩、騎士アグリアスの部屋をアリシアとラヴィアンが訪れた。
「隊長、私たちにお暇をいただけないでしょうか?」
「どういうことだ?」
「騎士という仕事を辞したいと考えています」
「…私たち、隊長のことは誰よりも尊敬しています」
「隊長のおかげで騎士という仕事に誇りを持って取り組めました」
「だけど…」

「隊長たちがルカヴィと戦っている間、私たちとラッドは儲け話に参加してきました」
「隊の収入を支えるための大事な役目だったと思っています」
「…でも、冒険は私たちにお金儲け以上のことを教えてくれたんです!」
「3人で力を合わせ、様々な苦境、困難を乗り越えてきたこと」
「辿り着いた秘境、手に入れた財宝、そして3人で過ごしたかけがえのない時間…」
「私たち、自分たちが本当にやりたいことを見つけたんです!」
「お願いです、ラッドと一緒に行かせてください!」

「そうか…お前たちが冒険者を選ぶというのなら止めるまい」
「今まで本当によくやってくれた、ありがとう」

アリシア、ラヴィアン、ラッドは冒険者の道を選んだ。
これまでも多くの儲け話をこなしてきた彼らだ。きっと更なる成功を手にすることだろう。
少し寂しげに、しかし誇らしく、騎士アグリアスは3人を見送るのだった。

(やっぱり、2年間給料払ってなかったのが悪かったのかなあ…)

638 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 04:23:30 ID:K01ogMrk
せめて退職金は払ってやれyo
まぁ、たいていのプレイの儲け話要員はその3人だし、けっこうアリかも。

あと、みんなダンバインダンバイン言ってるがロト紋はどうよ?誰も知らないって?
_| ̄|○

639 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 04:37:50 ID:UnfMqRHK
払わなかった給料をラムザとの結婚資金のために貯めていた、
とか言うオチじゃないだろうな。……ロト紋?……知らない……。


640 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 07:18:43 ID:tZOdaKEE
自暴自棄になったオヴェリアタンがアグリアスに襲い掛かって
野獣のごとくアグリアスの胸襟を引き裂いて無理矢理犯そうとするの。
本気を出せば簡単に跳ね除けられるんだけど萎縮してしまって
オヴェリア様お戯れはおやめくださいとか弱々しく抵抗するの。
で目をつぶって震えてるといつのまにかオヴェリアタンの動きが止まって
アグリアスの半分露になった胸に顔埋めて泣きじゃくったりしてるの。
自分を襲った暴風のような恐れにまだ少しおののきつつも、
そんなオヴェリアタンがたまらなく不憫で愛おしくなって
泣き咽ぶオヴェリアタンの頭を両腕で抱きしめたりするの。
そんなアグリアス。

641 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 08:40:37 ID:oh3vQh/j

Σd(゚∀゚*)

642 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 09:23:10 ID:+uHJQl+2
ルザリアに帰ってなかったからアグも給料受け取ってなかったろうな。
ラムザも傭兵お休み状態だし、パーティの収入が儲け話ってのは妥当か。
本当はモノ拾いと追いはぎと密猟が主な収入のような気がするが。

643 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 17:14:40 ID:GlCK+cD7
>>638
>ダンバインかロト紋か
ここの住民層を考えてみろよw(年齢とかどんなタイプなヲタかとか)
かくいう俺にしたって藤原カムイ作品なんて
「犬狼伝説」(しかもワイド版の初版)しか買ったことない人間だぞ。

松野ファンタジー世界の映像イメージの補間としてダンバインは参考にしやすいのよね。

644 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 17:37:56 ID:pt3V+gkX
>>638
アグが暗黒剣使いになってしまうのでダメでし

645 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/25 18:16:57 ID:YAEVGY3H
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
今度はラムザの兄、ダイスダーグがルカヴィになった。
オヴェリア様暗殺を企みガフガリオンを従えてるような輩だからある意味当然か。もちろんぶちのめした。
だがザルバックという次兄も消えてしまった。その事でラムザが落ち込んでいる。
一匹は腹黒いルカヴィだったとはいえ、一度に2人も兄を失ってしまったのだ。辛かろう。
どれ、ケーキでも買ってラムザの部屋を尋ねてみるか。おーいラムザ、一緒にケーキでも食わんか?
紅茶も私が直々に淹れてやろう、存分に飲むがいい。ケーキも美味いぞ。
「アグリアスさん……ありがとうございます」
む……そんな、改まって礼など言わなくてもいい。私も以前貴公に慰められた事があるしだな……。
「僕は……兄さん達のように強くない。そんな僕に、アルマが救えるのでしょうか……」
何だ、そんな事を気にしていたのか。いいかラムザ、貴公はそもそも剣士に向いておらん。むしろ軍師向きだ。
アビリティだってサポート系が充実しているだろう? だがそれにも増して、貴公には人望という武器がある。
貴公の優しく勇敢な精神、仲間を引っ張って行く力があるからこそ、私達はここまでついてきたのだ。
力が足りない? 雷神シドや機工士ムスタディオ、元暗殺者の天道士ラファと天冥士マラーク。え〜と剛剣のメリアドール。
そしてアトカーシャ王家直属ルザリア聖近衛騎士団のオヴェリア様護衛隊長であるホーリーナイトであるこの私。
これだけいてまだ力が足りないと申すのか? 我々が集ったのもまた、貴公の力なのだ。
自信を持て。貴公には兄君達とは違った力がある。必ずやルカヴィを倒し、アルマ様をお助けよう。
こ、こら。大の大人が抱きつくんじゃない。私はただオヴェリア様のチュー……いや、私はただ、ラムザの……。
まあ、いいか。私も……しばらくこうしていたい。

646 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 18:50:20 ID:lcnrB4qv
新作キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
単なるギャグキャラに留まらず普通の言動もできるアグリアスGJ!

647 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 19:36:04 ID:UnfMqRHK
な、な、なんか今回アグたんまともだなw

648 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 19:55:53 ID:GlCK+cD7
1・普通に立った姿勢で抱きしめあい、ラムザの頭はアグたんの肩口(二人の身長が同じぐらいの場合)
  そしてアグたんの手はラムザの背中に回されてる、なのか

2・若干ラムザが姿勢を低くしてるか、もしくは二人の身長差ゆえにラムザの頭は
  アグたんのフワフワでタプタプな胸元に埋まり、アグたんの手はラムザの頭を撫でてる、なのか

3・二人ともベッドに座った状態で抱きついたので、ラムザの頭は
  アグたんの筋肉質だけどムチムチな太ももに埋まり、そしてアグたんはアホ毛ないし背中を撫でてる、なのか

「ラムザがアグたんに抱きついた」という記述から色々イメージを箇条書きしてみても
それぞれ萌えポイントが変わってくるものなのですな。

649 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 21:56:32 ID:2FTXXwvJ
年齢層の考慮はせんかったな。いやそもそも年齢層ワカランし。
しかしアグたんが暗黒剣使いになるのはたしかに却下だな。やっぱり弾場韻の方向で。

>>648
自分が真っ先に脳内生産したのは2+3±αだな。ベッドに座ってラムザがアグたんの胸に泣きついて
アグたんはまるで母親のような優しい表情でラムザの背中を撫でている、と。

あ、まてよ。
アグたんよくラムザ押し倒さなかったなw

650 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 23:12:25 ID:ZWw5mRlG
戦利品でリボンとかカチューシャが手に入ると自分で兜にヘッドブレイクかけちゃうアグたん。

「ラ、ラムザか、そ、そういえば先程の戦闘で私の兜が壊れてしまったな・・・はは」

でもラムザがくれたのは新しい兜でショボーンなアグたん。

651 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/25 23:59:49 ID:e1L+E8dc
>>645 乙です
兄二人を失ったラムザにアグがどう接するか、って前から来なってたんで今回の話は嬉しかったです。

652 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 00:02:32 ID:XByNtuXb
>>637
2年間給料未払いにもかかわらず誇らしげに部下を見送る神経の太いアグたんハァハァ

653 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 00:03:53 ID:bfTyUXx3
今三章まで来たけどアグの整理ナンバーが2じゃないので
最初からやり直してきます!

654 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 00:53:34 ID:2KYv8di+
もし、アグリアスが自分でも分かる致命傷を負ったとしたら、
その絶対に逃れられない、確実にやってくる数分後の死の前に、
どんな想いが心を満たし、どんな表情をし、どんな言葉を吐くであろうか。
そんなのを想像すると無意味にピンコ立ちしてしまうのだ。

655  ◆yDU/dR5FV. :04/09/26 00:56:36 ID:iVqT8PSW
まともなアグも受け入れられて嬉しいです。
それにしても物語をちゃんと進行させてたおかげで、ついに来るとこまで来たって感じかな?
残るイベントは……限られている! 誰もが思っていたあの展開もついに……!

656 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 01:20:31 ID:0MbDt2+y
恋愛に奥手なアグたんを妄想するアグ×ラム派の俺としてはラムザの隣にいるのはふさわしくない
間にムスタ、ラッドはじめ汎用達がいてアリ&ラヴィと一緒が俺のデフォ
男集の中で話をしているラムザをアリラヴィに構いながらもチラチラ気にするアグたんに萌え
ナ、ナンバー1つでここまで妄想できるとは・・・
自分で思っているよりも脳みそピンク〜♪orz

657 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 01:20:35 ID:p6y5e4WT
ラストバトル要員から漏れて、ズコーッ! てなことはないよな…。

658 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 03:55:05 ID:NSq+OTte
アグリアスにはティンコが生えているのが俺様設定。

659 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 04:35:18 ID:XWGUDOML
やだ
でも心臓には毛が生えてますが何か


660 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 07:01:08 ID:JRG3I6R3
久しぶりにFFTのセーブデータを覗いたら
ウチのラムザ団の貯蓄もいつのまにやら3百万Gに達してました。

メンバー達に退職金を一人頭十万Gづつ配っても、まだ2百万近く残るので
どっかの辺境のド田舎に家と土地と家畜を数頭を買って
アグたんと二人でヌクヌクイチャイチャとラヴラヴえろえろ隠遁ライフを送るのも余裕ですよ。

661 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 11:40:34 ID:zpmXuGxQ
ラムザなら自分の分は残さずに丸々全部メンバーに分け与えそうな気がする

662 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 12:00:55 ID:tH+CO7VN
>>661
貧しいけど、アグたんと二人でヌクヌクイチャイチャとラヴラヴえろえろ隠遁ライフかw

663 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 12:32:41 ID:K9ddKgDU
ラムザ隊に編入してからというもの、「あいつらには苦労をさせているからな……」と
戦闘後の収入の取り分から自分の分を削って部下には今までどおりに給与を渡し続けるアグ。

でもラヴィアンとアリシアはそれを知ってて、貰った給与はいざという時にアグに使ってもらうために
ほぼ全額を共同でポーキー貯金箱に貯金してる。別名「アグ貯金」。

最近、貯金箱の名前が「ラムアグ結婚資金」に変わったらしいが真偽のほどは不明。

664 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 13:59:57 ID:WMKADcGq
俺設定ではアグリアスはいつも胴鎧の内側に母の形見の短剣を隠し持ってて
敵に捕らえられて凌辱されそうになったらすぐさま自害できるようにしてる。

665 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 14:07:12 ID:3nT9MSW/
太股に短剣を隠すなんて……ヤラスィ

666 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 14:36:46 ID:cZrHOU6S
でも間一髪で短剣を取り上げられて自害さえ出来なくなったアグリアスもまた一興。
最後の手段で舌を噛み切ろうとするが、それもすぐさま猿轡を咬ませられてしまう。
ひぃひぃと身をよじるアグリアスを少しづつ剥くのが最近の南天騎士団の流行です。

667 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 16:48:10 ID:WXKfH/CY
そしてどこまで剥ぐかで、靴下を残す派と脱がす派が大喧嘩。

668 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 16:56:59 ID:AxAFbXn2
それで急にアグたんの力が抜けたと思ったらその辺にある物で眼をぶっ刺して
脱出を図るわけですね。んでアグたんが剣を奪おうとしてる所へ助けが来てくれると。
あれ?ベルセルクになっちゃった。
つーことでゴブリンやらモルボルやらルカヴィやらにめちゃくちゃに犯され精神崩壊してしまうアグたんキボンヌ

669 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 17:01:02 ID:JRG3I6R3
>>667
ブーツだけ履かせる派の俺はすでにボコられて派閥争いにも加われんぞと。

670 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/26 17:23:21 ID:7DYGEJj7
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
本日は聖ミュロンド寺院にてアンデットになったザルバック殿を倒した。ラムザ自らの手で……な。
もう助けられないと分かっていたとはいえ、実の兄を手にかけた時のラムザの悲痛な顔といったら……。
それでも自らの手で兄に引導を渡す事を選んだラムザ。兄を乗り越え、また一段と成長したようだ。
最近私はラムザの事ばかり考えている。以前はオヴェリア様が世界のすべてであったというのに。
もちろん今でもオヴェリア様を思うと胸が昂ぶる。
オヴェリア様への想いが薄れた訳ではなく、ラムザへの想いが深くなっているのだろう。
だから……今でもまだ、あきらめていない。そう、オヴェリア様とラムザの両手に花計画を!
ムッフッフ。ルカヴィを皆殺しにして世界を救い、かつアルマ様を救出する。
これはもうオヴェリア様とラムザの2人の好感度がググーンとアップ間違いなし!
感謝感激したラムザが左頬にCHU━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!
感謝感激したオヴェリア様が右頬にCHU━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!
両のほっぺに同時CHU━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
想像しただけで鼻血が溢れ出しそうだ。
待っていてくださいオヴェリア様。アグリアスは必ずや世界を救ってみせます!
そしてラムザ。貴公は必ず私が守ってやる。……命に代えても。

「おーいラムザ。さっき親父から手紙が来てさ、ゴーグで変な物見つかったって。聖石に関係あるっぽいぜ」
「聖石に? ……ルカヴィとの戦いに有利になるかもしれない。よし、一端ゴーグに戻ろう」
え? ちょっと待て、いよいよ世界を救う最終決戦だと思ったのに何その展開?
まさかアルマ様を放って何ヶ月or何年も諸国漫遊なんて事態はありえないと思うが……。嗚呼、同時チューが遠ざかる。

次回より『アルマやルカヴィを放って寄り道しまくってていいのか編』突入。

671 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 17:40:50 ID:EdW8QbIt
新作キタ!ここから最終章恒例のサブイベントラッシュですな。期待してます。

672 老人の嘆息 ◆RmFbt4AiWA :04/09/26 18:34:55 ID:wiZf4Y8y
 シドルファス・オルランドゥ伯。通称“雷神シド” 南天騎士団団長にして、
先の五十年戦争ではバルバネスやザルバッグらと共に敵に恐れられた無敗の
将軍。なおかつ、万人に等しく温和な態度で接するダンディな紳士。趣味は
盆栽と昼寝。私のことである。
 このように世間の私を称える姿勢は疑いようの無いものなのだが、にもか
かわらず、ラムザと行動を共にして以来、私は至極不当な評価を与えられて
いる気がする。確かに私が多少自らを貶めるような行動をしたかもしれない
(酒の席での腹踊り等)が、そんなことは問題ではない。この隊の者達は比
較的若い人間で構成されているのに、年長者を敬う気持ちを忘れていると言
うのは嘆かわしいことだ。私を呼ぶ時も大多数の者が、おじいちゃん、じい
さま、ジジイ、ハイマーさんなどと呼んでいる。ハイマーというのが何のこ
とかは知らないがきっと「あまりにも偉大で高潔すぎるため、少々近寄り難
い人物」などという悪口の類いであろう。けしからん。

 まだ日も浅い頃は私が野営の準備の手伝いを申し出るだけで、皆恐縮した
ものだが、今ではひきつった笑顔で
「向こうに行っていてください」
などと吐くのだから全く馬鹿にしている。確かに手が震えて食器を割ったり、
居眠りをしてテントを燃やしたこともあったが、そんなことは笑顔で許せる
ような心意気があるべきではないか。

673 老人の嘆息 ◆RmFbt4AiWA :04/09/26 18:36:43 ID:wiZf4Y8y
 また、例外的にアグリアス女史だけは平気で私に用事を言い付ける。もう
少し遠慮してくれても良さそうなほどだ。妻に皿を洗わせられていた日々が
思い出したくもないのに脳裏に浮かぶ。さっきも薪を拾ってこいと言われた。
もちろん私は快く引き受けた。なにをかくそう私は女性の頼みにいやと言え
ない、優しい人間なのだ。決して言う勇気が無いわけではない。
 薪を切っているアグリアスを見ている内に私はあることに気付いた。何故
彼女は薪を切るのに剣を使うのだろうか、などということではない。先日、
いつのまにか私のエクスカリバーがロングソードになっていたのだが、彼女
が振るっているのはまさしくそれではないか。他人の私物を盗むとは言語道
断、仲間内とは言え許せることではない。事実、私がちょっとつまみ食いを
しただけで目くじらを立てるような女なのだ。彼女のためにもこのような事
は正すべきなのだ。義憤に駆られ、私は堂々たる態度で彼女をたしなめた。
「えー、あー」
「どうしましたおじいちゃん。夕食ならさっき食べたでしょう」
「馬鹿者、私がそんなことも覚えていないと思っているのか」
「昨日は夕食をニ回御所望だったでしょう」
「昨日はニ回食べる日だったのだ」
「じゃあさっきの献立は覚えていらっしゃいますか?」
「そんなことはどうでもいい、その剣は私の剣ではないか」
「ははは、おじいちゃんは御冗談がお好きでいらっしゃる」
「おじいちゃんというのはやめなさい、私はまだ若いんだ」
「若いと言うのは具体的にはどの程度の年齢層のことを言うのでしょうか」
「若さと言うのは心の持ち様なのだ。その点から言えば、君の様に偏屈で
頑固な者は既に老婆と言えよう」
「分かりました。今度からは私も夕食を二度取る事にいたします。では」

674 老人の嘆息 ◆RmFbt4AiWA :04/09/26 18:38:14 ID:wiZf4Y8y
「では、じゃない。剣を返しなさい」
「返せと言われましても、これは私の剣ですが」
「嘘をついてはいかん。君の持っているのはエクスカリバーではないか」
「いえ、これはロングソードです」
「しらを切るな、我が家の家宝だったのだ。見間違えるわけがないだろう」
「この間、私とモルボルを見間違えて攻撃なさったでしょう」
「違う。あれは君が私をピスコディーモンと間違えた時の仕返しだ」
「分かりました。その件は水に流しましょう。過去の因果に捕われていては
先に進めません。私達には進むべき道があるのですから。では、これで」
「いい加減にしたまえ。いいかね、なんといおうと君が持っているのはエク
スカリバーなのだ。現に先日剣がすり変わってからと言うもの、ヘイストが
かからないので動きに支障がでているのだぞ」
「お年のせいでしょう」
「嬉しそうに言うな。あれほど鈍足だった君が、最近はいやに俊敏な動きを
見せているではないか、永久ヘイストのおかげだろう」
「いえ、伯の日頃の御教授が実を結んだのでしょう」
「私の言う事など、聞き流しているくせに」
「御存じでしたか」
「御存じでしたとも」

675 老人の嘆息 ◆RmFbt4AiWA :04/09/26 18:40:28 ID:wiZf4Y8y
「わかりました、考え方を変えましょう。百歩譲ってこれがエクスカリバー
だとして、おじいちゃんが初めからロングソードを持っていらしたのかも…」
「勝手に考えを変えるな。何が悲しくてこんな値札のついているような代物
を家宝にしなければならんのだ」
「恐らくこういうことでしょう。剣士たるものいかに修練を積んだとは言え、
武器に頼るようでは所詮半人前であると。初志貫徹、千里の道も一歩から。
初心を忘れて悟りはあり得ない。そのために、稽古の時に振るっていたロン
グソードを家宝として掲げたのでしょう。素晴らしい御考えです。流石は剣
豪として名高いオルランドゥ家ですわ」
「もっともらしい事をいうな、まったく君はもう少し素直にならんといかん。
ラムザの謙虚さを見習いたまえ。彼の爪の垢でも」
「飲みたいんですか?」
「もういい。ところで夕食はまだだろうか」

 何か未解決の事があったような気がしたが分からなくなってしまった。ま
あいい、許してやろうではないか。人間は年をとると寛容になるのだ。自分
の情けなさにも寛容になれるぐらいだから人畜無害と言えよう。テントに戻
ると、私の盾がバックラーになっていた。


676 愚物 ◆RmFbt4AiWA :04/09/26 18:44:15 ID:wiZf4Y8y
あーまりここに書くべきような話ではないかも知れませんが、
私自身がアグ好きなので、十分かhぁーできていると判断しました。
お邪魔しました。

677 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 19:01:39 ID:zPdDYDwU
>>675
なんだか土屋賢二と助手の会話みたいだな

678 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 20:52:54 ID:6oSYqZLn
>>675
乙。
今までこういうアグタンやおじいちゃんを見たことなかったから新鮮。

679 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 20:52:54 ID:02FGFQiK
シドが!シドが大変だ!きっと永久ヘイストで老化が早まったんだ
このままだとアグリアスも…(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>>676
乙です。笑わせていただきました。

680 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 21:01:34 ID:JRG3I6R3
天下の雷神相手に「ハイマーさん」はヤバすぎるw

681 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 21:12:07 ID:7DYGEJj7
おじいちゃん最高!
こんなオルランドゥ伯も良いものですな。

682 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 21:26:41 ID:0Tad4QAj
乙。清水義範にこんな話があったようなw

683 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/26 23:06:01 ID:7DYGEJj7
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
いざ最終決戦かと思いきやムスタディオのせいで機工都市ゴーグへ逆戻りだ。面倒くさい。
しかも聖石が関係ある事だというから戻ったというに、珍妙な鉄球にアクエリアスの印があるだけではないか。
解散後の自由時間、暇を潰そうと鉄球の様子を見にきてみた。まったく、この鉄球のせいで無駄足に……。
軽く蹴飛ばしてやろう。うりゃっ、ゲシッ、グラッ、ゴロッ、ゴロゴロゴロ……ドッカーン! ガラガラガラ。ゴ〜ロゴロ。
……………………私の蹴りでバランスを崩した鉄球が転がって壁をぶち壊し外に出てそのまま転がっていってしまった。
い、一応追いかけた方がいいな。待てぇ鉄球〜! お、あそこにいるのはラッド。おーい、その鉄球を止め……あ、潰された。
役立たずのラッドをまたいで鉄球を追う、追う、追う。お、そこにいるのはラヴィアンとアリシア。おーい、その鉄球を止めてくれ。
「あら、突然耳鳴りが」「偶然ね、私もよ。これじゃ何も聞こえないわ」
関わり合いになりたくないからって無視すんなボケェッ! またブレイクするぞっ!
鉄球は転がるどこまでも。お、あそこにいるのはラファとマラーク。おーいラファ、その鉄球を止めてくれ!
「た、大変! 兄さん、あの鉄球を止めて上げて!」「と、止めろったって……わっ! お、押すんじゃない! ギャー」
鉄球の前に押し出されたマラークを馬車に轢かれた蛙のごとく押し潰した鉄球はさらに転がる、転がる、転がる。
お、前方にいるのはラムザ……と緑頭巾! おのれまぁたラムザにちょっかい出しとるかあの緑頭巾は。
よーし鉄球よ! ラッドやマラークのように緑頭巾も押し潰せぇっ!

684 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/26 23:07:23 ID:7DYGEJj7
「おや? 何か転がってくるような音が……うわぁっ! アレはベスロディオさんが発掘した鉄球!?」
「後ろからアグリアスが追いかけてるけど、また彼女が何かしたのね? ラムザ、放っておきましょう」
「そうはいきません、あの鉄球を止めないと。命ささえる大地よ、我を庇護したまえ。止めおけ! ドンムブ!」
時魔法ドンムブ、対象鉄球、完全イノセン、ミス、前方に躍り出たラムザをハイト10くらい跳ね飛ばしそのままいずこかへ転がる鉄球。
ラムザぁぁぁぁぁぁっ!!
こうして鉄球に跳ねられたラムザ(と押し潰されたラッドとマラークとブレイクされたラヴィアンとアリシア)
の治療のために、しばらく機工都市ゴーグで足止めする事に。ラムザ、本当にすまない。他のみんな、悪い悪い許してくれ。
ちなみに――私は後でこってりオルランドゥ伯にしぼられる事になった。
静かに諭すように叱るオルランドゥ伯はとても優しかったが、さすがに3時間正座しっぱなしで説教はしんどいです。
ちなみに――幸運にも事件に巻き込まれなかったムスタディオは、ツィゴリス湿原まで転がって毒沼に沈んだ鉄球を回収しに行ってる。
後日「いっそ鉄球に跳ね飛ばされてゴーグで休養していた方がマシだった」とムスタディオは語った。

685 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/26 23:59:53 ID:/3yj3JDL
乙です
もしかしてクライマックスに向かってシリアスになるかなー、とか思っていたので
ハイテンションギャグな展開にワロタ

>>661
そこで私欲に走ってパーティーの金全額持ち逃げするラムザですよ
ラムザはアグたんとお城を買って幸せにくらいましたとさ…

686 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 00:05:57 ID:DQTq0evi
ラン!アグたん、ラン!!

>>685
お城ならば大浴場は欲しいところだハァハァ

687 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 00:09:13 ID:bU+C8t3E
>>676
激乙。ハイマー最高です。続き書いてください。
>>677
確かに土屋のアレンジっぽいな。でも面白いから無問題。
>>684
なんかクライマックスかと思いきやまだまだ続く様で安心しました。乙です。

688 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 01:55:59 ID:KlkwYRXE
>>684
乙です。アグリアスはトラブルメーカーですなw
少しずつ連載っていうのは毎日スレを開く楽しみが増えていいもんだなぁ

689 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 02:33:58 ID:+Ra+fvXB
さっきアグリアス犯してきた。ウマかったよ。

690 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 03:35:12 ID:PVpG/d2U
>>683
瀕死になると変身が解けてしまい、
カエルの姿に戻ってしまうマラークを想像してワロタ。

691 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 04:11:56 ID:tT/OcMbe
ところで俺は4章のサブキャラ回収は、設け話要員の確保や養殖を優先させるため、いつも最後の最後にしている。
だから「アグリアスが行く」のようにラスダン突入直前になって彼らを加えるために寄り道するわけだが……。
みんな彼らの扱いはどうしてる? (アグたんと関係ない話題でスマソ)


692 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 08:57:03 ID:L9/5zInM
@アグたんに装備させるラバーコンシャスのための養殖に邪魔なので、装備をひっぺがした後除名する。

AアグたんをNO2に調整するのがめんどくさくなるので、装備を引っぺがした後除名する。

Bアグたんとの二人旅に邪魔なので、装備をひっぺがした後除名する。

693 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 09:30:49 ID:QxSb9reW
むしろ新しい仲間の居場所の確保のために邪魔なのでアグリアスを除名する。

694 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 12:42:56 ID:t+KV+CE6
─┼─┐─┼─  /  ,.          `゙''‐、_\ | / /
  │  │─┼─ /| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐ ・ ←>>693
  │  |  │     |  |  | イン ,:'´ ̄'\    // | \
                    __i# il,i '゙´ / /  |  \
               __/}从ルソ从´ /  /   |
      ,. ,. -‐===‐-`つ/ ,.イ|  ///     ./   ∵|:・.   
    〃〃〃〃     / /ミノ|_ //´    ./   .∴・|∵’
ヽ_____    __∠_/ ,∠__ 〈ミ、、
ー{____,,.二二二二) ノ (ヽ、/ ゙Y} ゙     無双稲妻突き!!!
 /          `^^'    \ !  }'
                   ,'  /




695 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 16:37:33 ID:33yKVucS
4. 養殖・密漁は3章の内に終わらせておく。

つーかこれね、囲えるユニット数も出撃出来るユニット数も少なすぎですよ、と。

696 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 17:21:59 ID:YB74CeQa
2章はボコのせいでチョコボで埋まる。
アグたんがチョコボにはさまれてることも。

697 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 17:24:20 ID:DQTq0evi
>>694
アグリアスさん、パンツとムチムチな太ももが丸見えです。

698 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/27 17:30:13 ID:Y/G6LcDP
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
アルマ様を放ってこんな事をしていいのかは分からんが、とりあえず頼りになる新戦力をゲットした。
テンプルナイトのベイオウーフとホーリードラゴンのレーゼだ。
テンプルナイトの魔法剣は、陰陽術のノンチャージ版ともいうべき非常に使い勝手の良い技だ。
という訳で1軍入りが決定し、ムスタディオと緑頭巾のどちらを2軍落ちさせるかラムザとオルランドゥ伯が相談していた。
どちらも捨てがたいが、個人的にはモンスター相手に役立たずの緑頭巾を推薦したい。
だが物理攻撃力の高さを評価されてるらしく、なかなか決まらない。ええい、殲滅力ならオルランドゥ伯だけで十分ではないか!
メリアドールが2軍落ちする事を祈りつつ、久々にボコの世話をしてやりにいく。野生だったとは思えぬ非常に美しい毛並みだ。
どうやらボコは新入りのレーゼが気に入ったらしく、レーゼと一緒に寝そべっている。思えばモンスターの仲間はボコだけだったな。
ボコは眠ったままだが、レーゼは私の接近に気づいたようだ。餌を持ってきてやったぞ、ほれ密漁したベヒーモスの肉だ。
ははは、美味いか? モンスターの中でも屈強なドラゴンだが、仲間になると結構可愛いものだな。
ところでレーゼ、貴公はベイオウーフ殿と仲が良いな。まるで人間同士の友人……もしくは恋人のように仲睦まじい。
ああ……私もラムザとそのような関係になりたいものだ。互いに信頼し合い、守り合い……って、それはもうやってるか。
つまり、私はラムザとラブラブになりたいのだが……ええい、あの緑頭巾め。私の恋路を邪魔しおって!

699 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/27 17:31:11 ID:Y/G6LcDP
ドラゴンのお主には分からんだろうが、人間には色々あるのだ。おや、笑っているのかレーゼ?
ラムザと上手くいくといいな、とでも思ってくれてるのか? 可愛い奴め。
まぁ人語を話せぬドラゴンだからこそこんな話をしてしまうのだが……私もたまには心の内をさらけ出したいからな。
あ、そうそう。話術士が魔獣語で話しかけてきても、今の話はしないでくれよ? もちろんベイオウーフ殿にもだ。女同士の約束だぞ。
おお、うなずいてくれるとは本当に賢いドラゴンだな。気に入ったぞ。
よしよし、これから戦場ではベイオウーフ殿を優先的に回復したり補助したりしてやろう。貴公の大切な友人だものな。
まぁムスタディオやメリアドールは普通に見捨てるが。そしてラムザは最優先にサポートするが、次点がベイオウーフ殿という事で。
でも私とベイオウーフ殿の星座の相性は今ひとつというのが難点だ。うーむ弱った。だがレーゼとの相性はなかなか良いぞ。
ちなみに私とラムザの相性はなんとなんと一番良いのだ! これを初めて知った時はもう飛び跳ねるほど嬉しかったぞ。
メリアドールとの相性が最悪なのはどうでもいいとして、オヴェリア様との相性が普通だというのはかなり悲しいが……。
こうして私とレーゼの夜は更けていく。
その日から私の愚痴漏らし相手はレーゼに変わった。ボコと違って私の話を理解しているような反応を示してくれるからだ。
いやはや、本当に賢いドラゴンだ。

700 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 18:19:13 ID:Dwe0+8gY
またまた新作キター!乙です。
なんか今回のアグたんはちょっとかわいい?レーゼが人間に戻った時の反応が楽しみ…
また思いっきり壊れるんだろうな。

701 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 18:30:31 ID:DQTq0evi
墓穴を掘ってこそアグたんです。

702 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 18:31:24 ID:YlpcGbTI
乙。ベイオ兄とのやり取りも期待してます
暴走アグを大人の余裕を持ってかわす兄貴とレーゼ

703 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 18:52:35 ID:zi3y34UL
乙です。思わずニヤニヤしてしまうよ。

>>701
IDがドラクエタクティクス

704 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/27 22:16:04 ID:tT/OcMbe
レーゼは畏国一の聞き上手。

705 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 03:55:57 ID:rB4sUXXB
頼れるレーゼ姐さん。

706 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 04:19:13 ID:b0cClTKz
ところで「桜花の約束」の続編がまだなんだが、どうしたんだろう。
作者の人忘れちゃったんか?

707 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 10:33:20 ID:iIUWmTil
アグリアスはベイオウーフ辺りにあっさり口説かれて抱かれてしまいそうな印象があるね。
もしくはムスタディオ辺りに早々に言い寄られてあっさりOKしたりとか。
実は早い者勝ちだったりして。

708 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 12:14:00 ID:92we/ztp
ラムザ、シドは尻軽そうだけど、他はどうかな。
ムスタディオは勿体つけるタイプだし、マラークは深刻。
ベイオも軽そうだけどレーゼがいるしな。

709 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 12:41:20 ID:OsTWWpz4
ラッドはスケベ丸出しだけど実はウブだとか
女湯をみんなで覗いて一番最初に鼻血吹いて倒れる

710 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 13:40:25 ID:LiOUA/uc
実際に集団で登山行ってテント貼ったりすると分かるんだけど、
裸とか排泄とか、あんまり拘ってはいられないんだよな。
もちろん気をつけられる時は気をつけるけど、見える時は見える。
でも、見えてもエロいとか発情とか、そんなのはあまり沸いてこない。
どっちかっていうとみんなそういうものだと悟ってて淡々としてる。
むしろそういう時にハァハァする奴なんて意識が低いから初めから連れてかない。

そんな感じで時々裸が露にもなるアグリアスだが、
劣情を抱く者などパーティには存在しないのが俺様設定。

711 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 17:00:15 ID:8hmPA+0c
俺も学生時代に山岳やっていたが
テントで寝るときは、なるたけ人数ギュウギュウにするために
各人の頭と足を互い違いにして寝ていたものだ。
むろん並び順に男女の区別なく。

だもんで、運よく「アグたんの隣で寝る権」をゲットできたとしても
ふと横を見ればゲルミナスブーツ履きっぱなしでムレムレのアグたんの足がどアップでということになる。

でもアグリアスは潜在的に男性に対する警戒心がなかなか解けてなさそうなので
せいぜい隊長であるラムザか完全に信頼できるシド伯の隣でないと、自分からは隣で寝ようとは行けない。

ラヴィアリはこれまでネンネのアグをガードするように川の字状で寝ていたわけだが
最近はなんとかアグとラムザを隣状態にしようと画策する日々。そんな俺ドリーム。

712 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 17:39:27 ID:zJ9BJFaL
アグリアス様はディフェンダーとイージスの盾が似合うね。
装備武器ガード付けて物理魔法バチーシ。

713  ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 18:03:14 ID:9ok/rycy
テントというと、男テント女テントに分かれてみんなで和気藹々というイメージしか浮かばなかったり。
ラッド、ムスタ、マラが三馬鹿で色々密談してたり、オルランドゥ伯は微笑ましくみんなを見守って、ベイオは外でこっそりレーゼと会っていて。
ラヴィアリはアグとラムザの話で盛り上がり、メリアはアグに対抗意識を持ち、ラファはみんなと仲がよくて間を取り持つのに苦労し、レーゼは外で(ry
ラムザとアグリアスは妄想時によって立場も性格もコロコロ変わるので……。

714 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 18:04:31 ID:9ok/rycy
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
ベイオウーフからもらった聖石をはめたら鉄巨人が動き出した。名前は労働八号だそうだ。
試運転として躍らせたりムスタディオをやっつけさせたりして、なかなか戦力になりそうである。
どうやら聖石をはめたラムザを主と思ってるらしく、私の「緑頭巾をやっつけろ♥」という命令には従ってくれなかった。
けど本当にラムザの命令しか聞かないのだろうか? 誰かをやっつけろ以外の命令なら私の命令でも聞いてくれないかな?
労働八号よ、お前は強いのだろう? ならばその強さを見せてはくれないか?
何、ムスタディオをやっつけただと? 馬鹿者、ムスタディオなど私やオルランドゥ伯の足下にも及ばんわ。
私やオルランドゥ伯を倒せたらお前の強さも納得いくが……って、なぜ私に向かって構えをとるのだ?
まっ、待て。確かに私を倒せたら強さの証明にはなるだろうが何も私を倒せと言っている訳ではなくてな……。
「ハカイ シマス!」で壁が砕け「アッシュク シマス!」で近くに置いてあった機械が潰され、
「ショリ シマス!」で飛び出したレーザーが壁の穴を抜けゴーグの街に降り注ぎ「フンサイ シマス!」で大地にクレーター。
や、やばい。以前の鉄球転がり事件のように、また私が責められる。人が来る前に何とかして証拠隠滅しなくては!

715 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 18:05:29 ID:9ok/rycy
夜闇の翼の竜よ、怒れしば我と共に 胸中に眠る星の火を! バハムート!
恐怖の最終章 陽光閉ざす冷気に、大気は刃となり 骸に刻まん! クリュプス!
時は来た。許されざる者達の頭上に 星砕け降り注げ! メテオ!
その胸に怒りあるなら、地に眠る者達 大地の激震となれ! クエイク!
行方知らぬ風たちよ、我が声に集え 天空の門を開かん! トルネド!
神の手より滴る灼熱の混沌へ 天地創造の火よ・・・ メルトン!
ゼハァ、ゼハァ。後半自分でも訳の分からない魔法を使ったが、これくらいやれば自然の大災害とでも思われるだろう。
これで労働八号も機能停止……何ィッ!? 馬鹿な、無事だと!? ハッ、そうか。奴は完全イノセン状態! 魔法は効かぬ!
くっ、訳の分からない魔法を無意識に使った反動か身体が動かない。労働八号がとどめを刺すべく向かってくる! これまでか……。
「こ、この有様は一体!? アグリアスさん大丈夫ですか!?」
お、おお……。その声はラムザ。主人であるラムザが私を案じている姿を見て、労働八号も攻撃を中断してくれたようだ……。
「アグリアスさん。この大災害の中、よくぞご無事で……。いったい何があったんですか?」
……え〜と。えぇっと。えーとぉ……。あっ! アレは何だ!?(誤魔化し)と適当に指差したクレーターの中から天球儀発見。
ちなみにこの日ゴーグを襲った謎の大災害は「機械文明に対するアジョラの怒り」だとか言われて語り継がれる事になったそうな。

716 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 18:44:13 ID:b0cClTKz
乙。
アグたんの罪状に器物損壊が追加されました

717 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 19:23:06 ID:8hmPA+0c
クエイク、トルネド、メルトン…
アグリアス=ルカヴィ疑惑。

当然、羽を生やして食い込みレオタードで宙を舞ってくれるんだろな。

718 アグリアスの夢! ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 19:43:38 ID:9ok/rycy
新たな妄想を与えてくれた>>717に捧ぐ。

ルカヴィとの辛く苦しい戦いが終わって数ヶ月。私は平和を満喫していた。
青い空の下、洗濯したての真っ白なシーツが風に揺れている。
そしてシーツの隣で干されているのは、愛しい旦那様の服と私の赤い食い込みレオタード。
……ん?
ちょ、ちょっと待て。なぜこんな食い込みレオタードが干されているのだ?
これは確かあの時あいつが着ていた……それがなぜここに?
「アグリアスさーん」
おお、ラムザ。ちょっと来てくれ、洗濯した記憶が無いのになぜかこんな物が……。
「アグリアスさん。今日も食い込みレオタードが似合ってますね」
……は? 言われて、自分の身を包む奇妙な感触に気づく。服がきつい、というか腕や足が思い切り外気に触れてるよう

な。
って、何じゃこりゃー!? なぁぜ私が食い込みレオタードを着ているのだー!?
むっ、胸の谷間が! お尻のラインが! 何と破廉恥なー!!
「今日もとっても淫猥で扇情的で綺麗ですよ」
そそそそそそんな事を言わないでくれ、恥ずかしくて死にそうだ!
うお!? ら、ラムザ。なぜ私の腰に手を回す!? 腰に回した手が少しずつ下に!? あ、そ、そこは……。
「アグリアスさん……今日もHで可愛い声を聞かせてくださいね」
ああ、駄目だラムザ。こんな真っ昼間から、しかも外で、こんな……こんな……。
ラムザぁぁぁ!!

719 アグリアスの夢! ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 19:45:21 ID:9ok/rycy
……はっ! こ、ここは……ムスタディオの家? そ、そういえば昨日ゴーグに到着して、ムスタディオ宅に泊まったの

だったな。
う〜む、変な夢を見た。おや? 枕が少し硬いな、中に何か入ってるのか? むむ……何やら奇妙な機械が出てきたぞ。
「おっ、アグリアスおっはよ〜。『秘められた願望を夢で体験できちゃう君マークU』の使い心地はどうだった?」
秘められた願望を夢で体験できちゃう君マークU……?
「おう。この間発掘してな、実験しようと思ってたところにアグリアスが来たから実験台になってもらったんだ」
そうか、お前の仕業か。
闇の奥底、死の恐怖たゆとう闇の衣… 悪夢!
睡眠+死の宣告状態のムスタディオの頭を『秘められた願望を夢で体験できちゃう君マークU』の上に置いて、と。
おっ、いい天気だ。さーて、今日も元気にラムザを探すぞー。

720  ◆yDU/dR5FV. :04/09/28 19:47:32 ID:9ok/rycy
ゲッ、改行が二箇所ほどおかしい。
テキストデータでは普通なのに……なぜだorz

721 717 :04/09/28 19:54:18 ID:8hmPA+0c
>>720
俺のレスから20分足らずでの妄想アグたん…
超乙です。

後は食い込みレオタード(やはり青で)アグたんの絵を描いてくれる痴者いやさ猛者待ちだ。

722 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/28 23:59:33 ID:/BH/CNEr
乙です。
食い込みハァハァ。悪夢ワロタ。

723 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 01:10:03 ID:+l4a4jsY
妄想アグたん、可愛い過ぎです。
そして最後の1フレーズ、「さーて、今日も元気にラムザを探すぞー。」が個人的にはお気に入り。





724 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 02:05:24 ID:RJUKfGmO
平和が戻っても、ムスタはどつかれ役なのだな。

725 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 02:27:54 ID:TjmRXQzO
アグリアスは盾の中にも剣を仕込んでて、剣構えて盾掲げて突撃、
盾が割れたら剣を抜き出して盾を投げ捨てて二刀流になってさらに吶喊、
みたいなガンダム@ア・バオア・クー・バージョンみたいな印象がある。
なんかこう闘いの化身、みたいな。
「達人」「名人」というイメージよりも「猛者」「強者」な言葉が似合いそう。
パーティに長く居るからかもしれないが、「歴戦の古参兵」て感じ。
天才では無いが実戦慣れしてる、みたいな。

726 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 03:01:21 ID:8Ax+OpUa
最低限の才能と最大限の努力の結果、今こうして騎士やってますって感じの人だと思う。
お世辞にも運に恵まれたとは言えないし、クソがつくほど真面目だから、そんな印象。

727 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 03:18:59 ID:RJUKfGmO
単純な白兵戦戦力としては結構強いんだろうけど、駆け引きとかは得意じゃなさそうだな。
北天の偽者も見抜けなかったし、ドラクロワにはうまく丸め込まれたし。
性格的にそういう方面に向いてないんだろう。まあ、そういうところに萌えるんだけどさ。

728 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 03:38:35 ID:ySF4NOo5
ラムザ達のような10代の士官候補生から見たら
「お姉さん」「おねーさま」「姐御」「女帝」なアグたんでも
業界全体の中ではまだまだ「若僧」

そんな成長過程を歩んでる最中なのも萌えポイントなのだ。
もうね、4章あたりになれば心身ともに成長しまくりですよ。
凛!としてムチッ!ですよ。

729 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 08:32:26 ID:TJ//JepM
先生、キリリとたゆん、でもいいですか?

730 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 14:15:17 ID:tuM155mx
むしろ推奨かと。

731 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 14:20:06 ID:hjuofmRG
>>723
おれもおれも。あんな夢の後なのに爽やかで。

遅レスだが…>>616
食い込みレオタードに加えて、シチュに日中野外でも追加されてるあたり
>718のアグたんの秘められた願望は山田を越えてると言えよう。
まぁアグたんの方がお姉さんだしねッッ!

732 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 15:24:06 ID:rkj04L0+
やばい、遅まきながらヤミ帽見ちまったよ。
葉月×初美がどんどんアグリアス×オヴェリアに変換されていく。
オヴェリアのベッドに倒れこんで「オヴェリア様の・・・匂い・・・」と
ぽわぁとなって真昼間からあやしい行為を始めるアグリアスや、
アグリアスに謎のラブレター「初めて見た時からアグリアスお姉さまに憧れていました」
が届くも、「私にはもう好きな人がいるから」と可哀想に思いながらも無視しつづけて、
何通か届いた後の最後の手紙には「もうあきらめることにします。どんなに想っても、
実らない恋もあるんですよね。色々勝手なこと書いてごめんなさい」と書いてあって、
思わず自分も抱える同性相手さらに身分違いという決して実らぬ恋に重なって、
切なく空を見上げるアグリアスだが、実はその手紙を書いてたのはオヴェリアだった。
オヴェリアもアグリアスの気持ちを遠まわしに確かめたかったのにというオチ。
第7話「オヴェリア」ではアグリアスのあやしい行為のため放送中止騒動が起こります。

どれほど強さを手にしたら〜 何も傷つけずに済むの〜

733 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 15:39:45 ID:wWxICEYE
ヤミ帽って何かと思ったら深夜アニメか。
面白かったらしいと言うことはよく伝わってきた。

734 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 15:48:59 ID:nrvSK3EG
>>733
ヤミ帽自体はそんなに面白くもないんだが、百合が、ね・・・
エロいのよ。おしむらくは葉月の一人称が「ボク」なところなんだよな。
「私」なら目を瞑ればアグオヴェに完全変換完了だったのに───!!

735 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 17:01:06 ID:naD00Ooe
ヤミ帽の主人公がアグリアスという名前で王女オヴェリアに思いをよせているんだけど
身分の違いや同姓という壁に悩んでいるんだけど側近として常に王女の側にいないといけなくて
毎日を悶々と過ごしつつも王女と共に歩む人生を描くストーリーだったら完全変換完了だったのに

736 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 18:11:21 ID:MjvYQGVF
変換する必要がありませんよ?

737 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 18:54:49 ID:zJ2f3gun
真夜中、オヴェリアの寝室の前に立って
「このドアを開ければ、もう後戻りはできない」
と背徳の香りにドキドキしながら扉を開けると・・・
攫われたオヴェリアを時空を超えて探しにいくアグリアスキター!

738 ヤミ帽7話は百合好きには神 :04/09/29 20:42:25 ID:GHqo1Kjz
『そうだね。今はこれでいいんだ。
 こうしてオヴェリア様と一緒に居られる事がどんなにすごい事なのか、
 それを忘れないようにしていれば。今は、それでいいんだよね・・・』

 アグリアス21歳
 その心も身体もまだつぼみのように、
 固く閉ざされたまま・・・
 残酷な運命の歯車が回り出すよりも少し前の日の出来事でした。

739 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/29 20:51:32 ID:SJXibqbH
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
本日ネルベスカ神殿にて労働八号vs労働七号改の鉄巨人対戦があった。
無事勝利した我々は聖石を回収。その後、ホーリードラゴンのレーゼが聖石を持って神殿に入っていった。
で、中で光って戻ってきたら人間になってたー!?
ベイオウーフと抱き合っている最中、私は見た。レーゼが私をチラリと見て、ニヤリと笑ったのを。
やばいやばいやばい。てっきりレーゼはただ賢いだけのドラゴンだと思っていたからついあんな事やこんな事を話してしまった!
その夜、宿の私の部屋にレーゼが訪ねて来た。
「アグリアス、今日はお話してくれないの? お姉さんさみしいわぁ」
そ、それはだな……貴公が人語を話さぬドラゴンだからと思って話していただけで、
「またラムザとの話を聞きたいわねぇ。今日も跳ね毛が元気だったとか、今日は傷の手当てをしてもらったとか」
わー! わー! 頼むからやめてくれ、顔から火が出そうだぁー!!
「フフフ。よかったらお姉さんが色々アドバイスして上げようかしら?」
……あ、アドバイス?
「ええ。恋の悩み聞いて上げる。もっとも――今晩はあまり遅くまで話せないけれど」
今晩何か用事でも?
「決まってるじゃない。久々に人間の姿に戻れたんだからベイオウーフと……うふふ、今夜は激しくなりそう」
そそそそそそれはつまり……!
「アグリアスもそーゆーコトしたいでしょう? ラ・ム・ザ・と」
そそそそそそーゆーコトと言われてもわわわわわ私はだなななななななな……。
「大丈夫。初めての時は痛いけれど、後はどんどん気持ちよくなるだけよ。具体的にどんなコトをするかというと……」
するかというと!?
「あら、やっぱりそーゆーコトに興味津々なのね。可愛いわぁ」
はうっ……。
こうして、レーゼは毎晩ベイオウーフ殿といたす前に私の元を訪れるようになった。
その度、私はいけない妄想の種が増えてしまい眠れぬ夜を過ごす事になる。

740 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 21:04:22 ID:wWxICEYE
ドラゴンの姿に変えられていた年月を感じさせないレーゼ

741 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 21:19:38 ID:LFESr5ix
yDU/dR5FV さんのおかげで毎日SSが読めるなあ。

レーゼお姉さん萌え!(*´Д`)

742 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/29 23:30:03 ID:RJUKfGmO
日刊アグリアス乙。
さて今現在、アグたんの頭の中はオヴェリア様とラムたんのどちらの比重が大きいのでせう

743 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 00:44:58 ID:QCx45RbR
アグたんの頭の中は今現在サウンドノベルの攻略でいっぱい。ハマリ具合の順としては
1:エナビア記
  (定番の身分差ラヴコメに感情移入しまくり。おのれアリシア、人の恋路を邪魔しまくりおって)
2:ウイユヴェール
  (ハードボイルドな殺し屋ヒロインに感情移入しまくり。あぁアグリアスさんダメだラムザこんな昼間からハァハァ)
3:空想魔学小説
  (冒険小説として素直に楽しめる)
4:ナナイ人生真書
  (博打で身を持ち崩し妻にまで見捨てられる男など言語道断!ラムザとはまったく正反対だプンスカ)

だが一月ほど後のハマリ具合の順位の変動としては…
1:ナナイ人生真書
  (どうやらアグたんも博打で負けると頭に血が上りやすいタチのようです)
2:空想魔学小説
  (なにも考えず悪の帝国船をドカドカ砲撃するのがお気に入りになりました)

(大きな差)

3:エナビアとウイユ
  (まったくクリアできないので飽きました。恋の駆け引きとやらは私自身が頑張ればよい!ムフー)

744 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 06:13:55 ID:bu/arrLt
エノビア記はいまだクリアできない・・・
>>640から続けるならこうなる。

「少し激し過ぎたかしら? ごめんなさい。
 うふっ、アグリアスって案外ノーマルなのね。
 でも人殺しよばわりはひどいわ。
 また今度、アグリアスの準備が出来てから、ゆっくりと愛を確かめあいましょう。
 アビヤント、聖騎士アグリアス・オークス殿」

「お、オヴェリア様!
 そんな!
 それがアトカーシャ家の愛し方だなんて!
 激しいです!
 激し過ぎますオヴェリア様〜〜〜〜〜〜!!」

ディリータは平民出だからオヴェリアの「始末する」の受けとめ方を知らなかったんだよ。

745 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 08:24:10 ID:oPkp5oNG
740見て思ったんだが、レーゼって竜時代は人間として年取ってないんじゃないのか。
ベイオと結構年齢差あった(7つだったか8つだったか)のはそのせいだと思ってたんだけど。


746 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 08:36:07 ID:H11RQMn6
竜は長生きだから経過した年月の割に年をとってない(・∀・)?

747 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 09:49:30 ID:UhPeXFZp
>>744
ウイユヴェール思い出してワロタ。アグたんイロモノキャラも似合うなあ。

748 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 09:49:51 ID:FEpc+EpB
>>745
たしかレーゼは竜のときも他のキャラと同じに年をとってるよ。
ベイオとの年の差は竜のまま何年も連れ歩いたとしても同じ。
まぁ8歳なんて年の差は別に大したことはないですよ。

749 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 10:10:14 ID:Xf7zXlep
つか、最終候補として8歳差は普通じゃないのか?

750 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 13:15:32 ID:U2TfiCuE
女装ラムザに鼻血吹いてるアグリアスが好きなんだが(*´Д`*)

751 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 13:52:30 ID:LZoiWrxl
戦いに疲れたアグリアスに一杯の麦茶を奢りたい。

752 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 14:42:08 ID:3SdAfiGa
アグリアス = 沙流羅 って言ってもイイ?ねぇイイ?

753 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 15:44:05 ID:8vY4KcEI
オークスで競走馬相手に勝負するアグリアス様

754 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 16:13:44 ID:gK0YZv7P
「・・・この胸の底から燃えあがる熱い想い!
 アグリアス! あなたを救う騎士になりた───い!」
「やめてください、オヴェリア様!私は仕事で急いでいるのです。
 オヴェリア様も御勉強で忙しいのではありませんか?」

「う!あああああああああ・・・ 
 ヒトゴロシ───ッ!! ハァ、ハァ、ハァ 
 いきなり何をなさるのですかオヴェリア様!!
 死んでしまうじゃありませんか!!」

1・「少し激し過ぎたかしら?」
2・もう一度チャレンジ


一つ選択肢を間違えるだけで最後ディリータに刺されて終わるバッドエンディング
という高難易度を誇る「オヴェリアール」。毎回アグリアスを「始末」できます。
オヴェリアとアグリアスが二人とも生き延びるルートはたった一つだけ。
アグリアスが「オヴェリア様、今でも私を抱きたいと思われますか?」なんて事を
言い出した場合は間違いなくもう駄目です。

755 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:08:02 ID:WLkhRnl3
 夕暮れにさしかかり、人気の少ない通りをラムザとアグリアスは二人並んで
歩いていた。手一杯の荷物を持っているせいか、二人とも口数は少ない。街に
駐留する度に行う、物資の補給の帰りなのだ。
 隣を歩くラムザの、ぽやんとした横顔を横目で眺めながらアグリアスはつく
づく副隊長(自称)と言う自分の地位に感謝していた。隊の人員が増えて以来、
ラムザと話す機会はめっきり減ってしまい、それまで当然の様に一緒にいた彼
が疎遠になり、他の隊員(主にメリアドール)とばかり接するのを見て、よう
やくアグリアスは自分がラムザにほのかな好意を寄せている事に気付いた(と
いっても鈍感な彼女が認識しているのは、ラムザが他の女(主にメリアドール)
と一緒にいると腹が立つとか、ラムザが近くにいないとどうも調子が悪いとか
いった程度の事に過ぎないが)。しかし幸運な事に彼女は副隊長、ラムザと二
人っきりでお買い物や夜の作戦会議をできる身分であった。そして今日も彼女
はわざと回り道をし、この大事な時間を引き延ばし味わっていた。

「はい、アグリアスさん」
「え?」
 宿に着き、一息ついているアグリアスにラムザが差し出したのは、
「……口、紅?」
「ええ、さっきの店で店員さんがくれたんですよ。サービスだって」
「ラムザにくれたのか?」
「ちっ、違いますよ。『すてきな彼女にプレゼントしなさいよ』って、どうも
恋人同士に見えたみたいですね」
「ふふん、珍しいな。私の記憶では貴公が女だと思われるのがほとんどだった
気がするが」
「はは…、とにかく、よかったらつけてみてください。きっと似合いますよ」
「私などよりメリアドールの方が良いのではないか? …まあ一応頂いておく」
「そんなことないですよ。つけたら是非見せてくださいね」
 楽しそうに笑いながら、ラムザは自室に去っていった。恋人、という言葉を
聞いても全く微動だにしない彼女に、少しだけ気を落としつつ。その背中を見
送りながら、アグリアスはうつろな表情で宿の入り口に立ち尽くしていた。



756 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:09:55 ID:WLkhRnl3
 夕食の席、久しぶりの酒に一行は盛り上がる。もちろんこういう時に盛り上
がるのは、酒があろうとなかろうと騒がしい連中、と相場が決まっているのだ
が。そんな中、ムスタディオやラッドにもまれるラムザの姿があった。
「待てラムザ! 今日こそは逃がさねーぞ、最低でも一瓶は飲ませてやる!」
「だ、ダメだって。まだ仕事が…」
「そうだ、隊長が飲まなくてどうすんだ! 他の奴に示しがつかないだろ!」
「示しって…、十分飲んでるじゃないか…」
「やめときなさいよ、あんた達。隊長は誰かさんと違ってお忙しいんだから」
「そうそう、あたし達が付合ってあげるから。二軍はニ軍同士楽しみましょ」
 見かねて助け舟をだしてくれたのは、酒豪のラヴィアンとアリシアだった。
今度はムスタディオ達の顔が青ざめる。ラムザは顔に安堵の色を浮かべ、ふと
気になっていた事を尋ねた。
「あの、アグリアスさんが見当たらないようだけど?」
「あー、えーとまだ部屋にいるんじゃないかしら」
「うん、まだ鏡見てるんじゃないかと思います」
「え、鏡?」
「そう、鏡」
「御自分に見とれてらっしゃるのかしら?」
 クスクスと二人は顔を見合わせる。要領を得ないまま、まあいいか、と二人
に礼を言ってラムザは自室に向かった。後ろでは「さあー、飲むわよーッ!」
というラヴィアンの快活な声が聴こえる。ラムザはこっそり(ムスタディオと
ラッド、明日出撃不能…)と頭に書き留めた。


 静かな部屋、アグリアスは備え付けの鏡と独り向き合っていた。しかし、そ
の表情はラヴィアンの考察とはかけはなれて厳めしいものだった。威嚇してい
ると言ってもいい。はっきり言って不気味である。そのうち、アグリアスは意
を決したように小さな筒をとり、その蓋を開けた。そしてその先端を自らの唇
に運んでいき…、誰にともなく呟いた。
「無理だ………」
 そして首を振り、また筒に蓋をした。先程から何度も繰り返していることだ。


757 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:11:39 ID:WLkhRnl3
 ラムザから口紅を受け取った時、平静を装っていたもののアグリアスは内心
穏やかでなかった。うぶな上に、ただでさえ感受性豊かな彼女は、
(プレゼント……ラムザが私にプレゼント……恋人……ラムザが私の……)
 という具合に半ば放心状態に陥っていた。しばらくの間立ち尽くし、やがて
思い立ったようにフラフラと部屋に向かうと、鏡の前に陣取り、口紅を握りし
めたままにらめっこを始めたのだ。時間にして二刻ほど。そうしてまあ、今に
至るわけである。
 
 階下から、大きな笑い声が聴こえた。ふっと緊張の糸が切れ、アグリアスは
急にひどく馬鹿馬鹿しくなった。そして半ばやけくそ気味に紅を描きなぐった。
しげしげと自分の顔を眺める。出て来た感想はやはり、
「無理だ………」であった。アグリアスは目を落とした。
 ほんのちょっぴり、予想外の失望に囚われる彼女に、彼の言葉が反響する。
『すてきな彼女に』
(すてきどころか、男の女装みたいではないか…)
『きっと似合いますよ』
(すまないラムザ…お世辞にも似合わないぞ。渡す相手…間違えたようだな)
『そんなことないですよ』
(優しいな、ラムザは……)
 ふう、と切ない息を漏らして彼女は鏡に目を戻した。その途端、思わずはっ
とした。

 そこには優しい笑みをたたえた、息を飲むような美しい女性の姿があった。
眉間に思いきり寄せていたしわは消え、憂いに満ちた瞳が神秘的な空気を醸し
出している。真すぐに結び、心持ちその端を持ち上げた唇には桜の花を鏤めた
ような淡い桃色がしっとりと濡れ、暗みのかかった部屋で輝いているような錯
覚を覚えるほど見事だった。
 アグリアスは目を疑った。本当にこれは自分の顔なのか。先ほどまでとは似
ても似つかないではないか。しかしそれは紛れもなく彼女のもの。ラムザとい
う温もりを得て、安らぎの中にいる時の彼女、アグリアス自身も知らなかった
本当の彼女なのだ。

758 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:12:45 ID:WLkhRnl3

(これなら…………)
 ラムザに見せられるかも…、と思いかけた瞬間ブルンブルンと頭を振った。
(何を馬鹿な! 使っていればそれで十分ではないか。見せる必要などない!)
 一体今まで何のために鏡の前にいたのか問いかけたくなるような弁解である。
彼女がいつ口紅を使うつもりなのか、計り知れないものだ。
 しかし、そんな口上も、
『是非見せてくださいね』
 というラムザの言葉を思い出して、あえなく陥落する。何しろアグリアス自
身本音は見せたくてたまらないのだ。決意を固めると、復習するようにもう一
度鏡に向かって笑ってみた。思わず吹き出してしまいそうな、困りきった顔が
映った。


 ラムザの部屋の前、廊下に人気はない。階下ではまだ騒いでいる声がする。
なんとか彼の部屋まで来たものの、アグリアスはノックをしようと拳を握り…、
止めた。まだ未練がましく言い訳を探しているのだ。
(第一………何を話せばいいのだ)
 まさか、口紅つけてみたの、などとは逆立ちしても言えない。明日の行程も
既に話し合ってしまっている。アグリアスは少し頭の中でシミュレーションを
してみることにした。



759 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:13:48 ID:WLkhRnl3

 コンコン。
「ラムザ、ちょっといいかな」
「ええ、どうぞアグリアスさん……あ」
「どうした?」
「口紅、つけてくれたんですね」
「……似合わないだろう」
「まさか! そんなことないですよ、想像してたよりもずっと、綺麗です」
「そうか…? ………ありがとう」
「よかったぁ。少しだけ、つけてくれないかもなあ…なんて思ってたんです」
「…貴公に喜んでもらえて何よりだ」
「これで、毎日アグリアスさんが化粧してくださったら、言う事なしですよ」
「そう、かな…? …それでは、明日からそうする事にしよう」
「本当ですか! 嬉しいなあ」
「…この戦乱が終わっても、続けたって構わないんだぞ。貴公が望むなら…」
「え……アグリアスさん、それって……」
「…ラムザ……」
「アグリアスさん……」


 ぼんっ、とアグリアスのシミュレーターが音を立ててオーバーヒートした。
慌てて思考に蓋をしつつ、自分の許容量を越えた想像力に呆れる。真っ赤にな
った顔を抑えながら、落ち着こう、とアグリアスは大きく息を吸い込み、その
途端隣のドアから突然クラウドが姿をあらわしたので、思いきりむせ返った。
クラウドは彼特有の冷めた眼差しでアグリアスを一瞥し、何事もなかったよう
に去っていった。気付けば顔は余計に赤くなってしまっている。
 ええい、時間の無駄だ。こうなったらもう出たとこ勝負で構わん。それに、
ラムザなら何を言わずともきっと化粧に気づいてくれるだろう。よし、行くぞ。
 しかし、空元気をだしてドアを開けた彼女の第一声は、「口紅つけてみたの」
でもなければ、「ラムザ、ちょっといいかな」でもなかった。


760 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:16:55 ID:WLkhRnl3

「………そんな……」

 膝から崩れ落ちてしまいそうな程の脱力感に襲われ、彼女は呻くような声を
あげた。控えめなノックと共にドアを開けた彼女の目に、真っ先に飛び込んで
来たのは、書類の整理の最中だったのだろう、机に突っ伏しているラムザの、
ぼんやりとしたランプの明かりに照らされた背中だった。
「………寝てる」
 すぅすぅとかすかな寝息が聞こえる。こういう時のラムザは平手打ちを喰ら
わしても起きないのをアグリアスは知っている。
(……これだけ悩ませておいて……)と腹立たしく思う反面、
(……馬鹿みたいだ……一人で舞い上がって……)
 痛いほどそれがお門違いの苛立ちだとはわかっていた。落胆と情けなさと、
ほんの少し安心の入り混じった切ない感情。
(……………戻ろう……)
 彼女は息をつき、ノブに手をかけた。その時、

 ……クシュッ…

 背後で小さなくしゃみ。振り向くと、続けて鼻をすする音。よく見れば、ラ
ムザが着ているのは薄い布地の肌着一枚。下に履いているのは、今日の行軍の
間身につけていた、泥がついたままの代物だ。草原に潜む虫達の鳴き声が心地
よい早秋には、すこし不用心な格好。アグリアスの顔に、ふっといつもの凛々
しい笑みが戻った。



761 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:18:17 ID:WLkhRnl3

(……まったく)
 ベッドから毛布を剥がし、彼の背中にそっとかぶせてやる。自分を包む暖か
さに、ラムザは満足げな声をだす。
(……こんなに世話を焼かせて……)
 たまらないほど愛おしく、小憎らしい。アグリアスは、ラムザの幼子の様に
柔らかい頬をふにふにとつねった。
(……ずるいぞ………この……)
 膝を折り、アグリアスは楽しそうに彼の頬をいじくり続けている。
 もしもそこに鏡があれば、さっき以上に、自分でも、満点をつけてあげたく
なるような顔をしているのに気付いたことだろう。


762 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:23:07 ID:WLkhRnl3

「……う〜ん……」
 その微笑ましい行為は、寝ぼけたラムザの手によって突然中断された。急に
手を掴まれてアグリアスは動揺したものの、ラムザが眠っているのを確かめ安
堵する。が、少し冷静になった彼女は、何だか気恥ずかしくなってしまった。
気付けば大分夜も更けている。そろそろ下で騒いでいる連中も上に戻ってくる
だろう。特にラヴィアンやアリシアに出くわすと面倒だ。アグリアスはラムザ
の手を引き剥がしにかかった。しかし、その行為もまた、寝ぼけたラムザによ
って中断された。

「………あ」
 思わず声がもれる。ラムザは肘で抱えるように更にアグリアスの手を引っ張
りこみ、そしてにんまりと笑ったのだ。暖かく、優しく、明るく、形容しきれ
ないすべての安らぎが収束したような…、一瞬、ひどく馬鹿馬鹿しい事だが、
アグリアスはその笑顔で世界が平和になったような気すらしてしまった。先ほ
どの自分自身と同様、今まで彼女が目にしたことが無かったものだった。ドキ
ドキと高まる胸にうろたえながら、どうやって手を引っぱりだしたものか思案
に暮れていると、更に柔らかい声が突き刺さった。
「……ア…グリアス…さ……」

 その声が最初に感じさせたのは、喜びだったか、驚きだったか。そんなこと
はもうアグリアスには分からなかったし、どうでもよかった。ただ、どんどん
ラムザの顔が大きくなって、目を背けられなくて。まるで、溶けた金属が熱を
帯びてアグリアスの心に流れこんだようだった。じんわりと、力強い温もりの
中で、彼女の理性も溶けてしまったのだろう。気付けば今の今まで暴れていた
胸はおさまり、自分とラムザの静かな呼吸だけが響く。アグリアスは心の望む
まま、熱病にかかったようなうつろな瞳で、彼の寝顔に引き寄せられるように
自分の顔を近付けていった。


763 口紅 ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 17:24:02 ID:WLkhRnl3
 

 ああ、ラムザ、ラムザ。なんだかもう、お前の顔しか見えない。
 私の頭は、お前の事しか、考えられなくなってしまったみたいだ。
 なぜだろう。お前の事を思うと、私は不思議なぐらい素直になれるんだ。

 ラムザ、お前も私の事を考えているのか?
 夢の中で、お前は私の事を見てくれているのか?
 うぬぼれだろうか、その笑顔が見守っている相手は、私なのか……?


 静寂に包まれた小さな部屋、明かりになるものは古ぼけたランプが一つだけ。
すきま風のせいでゆらゆらと頼り無い火が、壁に二つの影を描いている。
 その内、ほんの一時、その影が重なったように見えた。曖昧な灯りのせいだ
ろうか。あるいは、風の仕業だったのかもしれない。けれど、もしかしたら…。
 そう、もしかしたら、ラムザは明日、頬についた身に覚えのない“口紅”の
跡を、皆にからかわれるかもしれない。そして、そんな彼の様子を遠めにひっ
そりと、しかしとても満足げに見つめるアグリアスの姿があるかもしれない。
 もちろんそれはもしかしたらの話、影はもう二つに別れている。一方の影は、
やがて名残惜しそうに去っていった。小さく軋む音を立てて、ドアが閉まる。

 ランプの火は、責務を終えた様に、静かに、独りでに燃え尽きた。




 終


764 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 18:09:47 ID:QCx45RbR
GJ!
読者視点からは(いい加減お前らくっつけよ)とアナルがむずがゆくなる展開が最高です。
寝てるラムたんにホッペにチューどまりな乙女なアグたんに萌えだ。

765 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 19:19:58 ID:uMCPAZPb
かゆくなった、マジでかゆくなるくらいうひゃひゃな話だ
ああんもう羨ましい(*´Д`)ハァハァ

766 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 21:08:50 ID:m3EXlkFm
「兄さんしっかりして! アジュラを早く倒さないと・・・」
「ごめんアルマ。僕はもう・・・アグリアスさんに汚されてるから・・・」
「兄さん!」


牡丹ボトリ編。ラムザの表情は木村に汚されたかおりんAAで。

767 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 21:12:37 ID:shETxp1R
アグだけじゃなくラムザにも萌えられる、そんな一度で二度美味しい料理。
アグたん好きだ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!
ラムたん好きだ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━ !!!!

768 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 21:39:15 ID:ThkPH9XD
ティンカーリップ思い出したよ、乙。

769 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/30 22:44:11 ID:shETxp1R
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
天球儀にも聖石をはめてみようという事で現在ゴーグに向かって野宿中だ。今宵の火の番は私。
なぁボコよ、今度は何が出てくると思う? 鉄巨人のような不思議な奴が仲間に加わるのだろうか?
「案外恋のライバルが出てきたりしてな」
ってボコが喋ったー!? じゃなくて、眠っているボコの後ろからベイオウーフ殿登場!?
「レーゼからよく聞かされているよ、ベッドの上でね。アグリアス君はラムザとはどこまでいったんだい?」
どどどどどどどどどどどこまでと言われてもだな、私とラムザはまだ別にそういう関係ではなく友達以上恋人未満な……。
「うーむ。2人の仲が進展しないのはその初心な性格のせいかもしれないな。私と軽く練習してみないかい?」
……は? 練習と言われても何を……って、なぜ私の腰に手を回すのだ? ちょっと待て、練習ってそーゆー事かー!?
うわー! 馬鹿! 浮気者! 唇を近づけるなー! こんなところをレーゼに見つかったらどうする気だ!
って言ってる側からテントからレーゼが顔出してるー!? ああ怒るぞ怒るぞ……ってなぜニタリと笑うのだレーゼ!?
おーい、どこへ行く。私を助けてくれるんじゃないのか? なぜ男テントへ向かう!? なぜラムザを連れ出してくるぅぅぅっ!?
「べ、ベイオウーフさん! 何をしているんですか!?」
「やあラムザ君、火の番を交代するのにはまだ早いよ」
ら、ラムザー! 助けてくれぇ! 私はベイオウーフ殿を突き飛ばしてラムザに駆け寄り、華奢な胸の中にダイブする。
「あらぁ、アグリアスったら甘えん坊さんなのねぇ」「そしてラムザ君は怒りん坊だな。ちょっとからかっただけでそんなムキになって」
「ああ恐い恐い。ラムザの雷が落ちないうちに退散しましょうか?」「そうだな。それではラムザ君、アグリアス君、後はごゆっくり」
……へ? ベイオウーフ殿? レーゼ? そんなあっさりテントに戻って……って、私達はめられた?
静かな森の中、聞こえるのは虫の鳴き声と焚き火の音、そして顔をうずめたラムザの胸の奥で脈打つ早鐘のような鼓動。
暗い森の中、抱き合う2人の男女……。こっ、この展開は!?

770 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/30 22:45:40 ID:shETxp1R
「……えっと、どうやらベイオウーフさんとレーゼさんのタチの悪い冗談だったみたいですね」
そ、そうだな。うむ、実に嬉し……いや、タチの悪い冗談だ。す、すまんな。せっかく休んでいたのに起こしてしまって。
「いえ、お気になさらないで下さい。例え冗談でも、アグリアスさんが困っていたんだったら、僕は……」
ら、ラムザ……。
ガシャガシャドッタ〜ン! っていきなり何事だ!? て、テントが全部崩れたぞ!?
「馬鹿! 押すんじゃねーよ!」「チューは!? チューはしたか!?」「いやまだしてない! くっ、賭けは俺の負けか」
「きゃー、隊長ったら大胆」「見直しましたよ隊長」「アグリアスさんが照れてる、可愛い」「くっ、抜け駆けとは卑怯な……」
……って、全員起きてたのか!? つーか覗いてたのか!? つーかさっき賭けとか言ってたがどういう事だ!?
「やれやれ、せっかく私達がお膳立てしたというのに」「もうっ、みんなのせいで台無しねぇ」
ベイオウーフ殿! レーゼ! これはいったいどういう事だ!?
「どうって……2人を焚きつけたらどこまでいくかな〜って」「私は熱いベーゼを交わすに賭けてたのだけど、失敗ねぇ」
な、な、な……何をしているのだお前達は! ええい騎士を侮辱するとは許せん、我が剣の錆びにしてくれる!
「まあまあ、落ち着きたまえアグリアス」
あっ、オルランドゥ伯! 聞いてください、レーゼ達がふざけた賭けを……。
「うむ。私は途中で賭けがバレるに賭けおったので、私の一人勝ちだ。後でラムザとアグリアスに一杯おごろう」
オルランドゥ伯までー!?
「さすが雷神シド、戦い以外でも無敵ですね〜」「くぅっ、今月の酒代が……」「負けたとはいえ楽しい賭けだった」

771 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/09/30 22:46:41 ID:shETxp1R
……ふ。ふっふっふ。ふはははははは、貴公等、よほど命が惜しくないと見える。
ぬおりゃ〜! 不動無明乱命割殺北斗骨砕無双稲妻聖光爆裂剣打打突き破ー!!
「うわ〜、アグリアスが切れた〜!」「ぬぅっ、まるで鬼神……」「あー! オルランドゥ伯とベイオ達が電光石火で逃げやがった!」
「隊長落ち着いて!」「いやぁ〜! もうブレイクは嫌なのー!!」「ラムザさぁん、アグリアスさんを止めて〜!」
助けを求める部下達の懇願に、ラムザは、
「赤き五月雨に地を染めろ火喰い刀! 塵地螺鈿飾剣! 塵地螺鈿飾剣ッ! 塵地螺鈿飾剣ィッ!!」
「ラムザも切れてるぞー!」「しかも敵忍者が偶然投げてきた超々レア刀の塵地螺鈿飾剣で引き出すしまくってる!」「壊れるからやめてー!」
「つーかヒビ! 塵地螺鈿飾剣にヒビ入ったぞ!?」「何だって!? ヒビが塵地螺鈿……うぐっ、舌噛んだ!」
その夜、イヴァリースのとある森がこの世から姿を消した……。

772 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/09/30 23:13:19 ID:MCHUN6TK
怒らすと怖いんですよ、あの二人は。

773 ふみんしょ ◆QjqnRqGxSY :04/09/30 23:59:02 ID:WLkhRnl3
感想どうもです。秋に合わせて書いたけど何が何やら。
短くうまくまとめられないのが、どうにも不覚ですが。
また何か書いたら載せさせてもらいたいので、ひとつよろしくどぞ。

>>771 
ぬおりゃ〜ワラタw

774 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 00:35:16 ID:remKGRQr
>>771
シド爺さんワラタw

>>773
面白かったですよ
見ているこっちがてれてしまう様な描写は見事ですた(*´Д`)

775 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 00:48:52 ID:3neCWkWV
>不動無明乱命割殺北斗骨砕無双稲妻聖光爆裂剣打打突き破ー!!

これを噛まずに一息で言い切れるアグたんにワロタ。

今回奇しくもお二人のSS共にそういう展開だが
チューをしそうで結局しやがらねーのがイイんだよ。ベタベタなノリ万歳。

776 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 01:40:48 ID:VlmF+JbH
>>771
塵地螺鈿飾剣ワロタ。
2人以外のメンバーも良い味出してる。GJ!

777 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 01:58:44 ID:7KzdrEIQ
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/game/gameshow2004/etc/costume/12.html
アグ?

778 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 04:03:20 ID:remKGRQr
>>777
あぐぁ(;´Д`)

779 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 04:07:36 ID:JGeWhr0I
>777
その次の写真がものまね士に見えるのは俺だけか


780 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 10:04:13 ID:ATqNJauX
>>771
小説楽しかったです。
アグたんってクールで冷静な印象があったんだが、もしかしたら熱くなりやすくて落ち着けないタイプなのかも。
そんな彼女はB型か?どっかのサイトでもそう予想してたけど。

781 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 12:35:55 ID:WNKDssUX
アグリアスとオヴェリアが主人公のFFT出せよ
もちろんディリータはいない歴史のFFTで
ラムザはまぁいてもいい

782 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 12:43:24 ID:fDA/reHF
偉そうな馬鹿がいますね

783 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 12:43:53 ID:WNKDssUX
>>782
なんだと

784 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 13:03:32 ID:Ft9CMftz
>>781
ディリータがいないとそもそもイヴァリースの歴史が動かんでしょうがw
俺はオヴェアグ好きだが、同様にディリオヴェも好き。
なんかディリータって愛されてほしいのよな。オヴェリアも。
俺様設定ではオヴェリアは生きててディリータと仲直りするし、
アグリアスはオヴェリアと再会して近衛騎士団に復帰する。

785 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 13:28:46 ID:TjivIkni
ディリオヴェは、オヴェが偽王女だから連帯してるんだし、
二人の関係が強固になれば、アグリアスは邪魔になるだけだよ。
真相を知る元老院メンバーは全員ディリに殺されたろうし。

786 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 14:49:30 ID:OEmBEcGe
肝心の近衛騎士団の描写が一切無いからわからんよね。もしかして獅子戦争で王子派に
ついてしまって全滅ないし戦争終結後に解体されてるやもしれんし。
まぁ想像で埋めるべ。

>>781
それはもうFFTの名前である必要ないね。誰に言ってるのかわからんが、自分で
作ってみるのが一番面白いと思うよ。今なら家でけっこうイイのが作れるでしょ。

787 ごめんノリで書いてたらディリータ殺しちゃった :04/10/01 14:52:34 ID:orSpHvTc
「ま、待てッ!!」
「悪いな・・・。恨むなら自分か神様にしてくれ。
 オレにあってお前に足りないもの、それは・・・執念だッ!」
「な、なんてことだ・・・オヴェリア様、オヴェリア様──ッ!!」

「以前のアグリアスではないな・・・」
「私を変えたのは、貴様が私に教えた執念だ!」

「ぐはっ・・・な、なぜ・・・」
「貴様の聖剣技を破ったのは怒り・・・執念にまさる、この私の怒りだッ!!」
「怒り、か・・・。・・・オレの命はあと何分だ?」
「北斗骨砕打を人馬宮の形に叩き込んだ。貴様の星座を抱いて死ね・・・一分だ」

「オヴェリアはもう居ないんだ・・・。オレとお前の決着は永遠につかないんだ。
 この巨大な王国がオヴェリアの墓標になってしまった・・・。
 だがそんな富も名声も虚しいばかりだった・・・。
 オレが欲しかったものはただ一つ、オヴェリアだ──ッ!!
 ・・・ぐふっ! だがなアグリアス、オレはお前の聖剣技では死なん!
「ディリータ・・・・」
「・・・さらばだ!!」

「なんでそんな男の墓を作ってやるんですか?」
「・・・同じ女(ひと)を愛した者だからだ・・・」


北斗の掟は、私が護ってみせる!

788 =784 :04/10/01 14:57:35 ID:orSpHvTc
上じゃディリータ殺しちゃったけど俺様設定は784のとおりな。
北斗しかあってないじゃん!・・・北斗しかあってないじゃん!!

789 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/01 21:20:12 ID:8LQe54aY
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えする騎士だ。
天球儀から出てきた異邦人クラウドとやらを追ってゴーグからザーギドスまで行く事になった。
そしてさらにベルベニア活火山まで行き頂上に隠してあったマテリアブレイドも回収。それだけで一ヶ月近くもかかってしまった。
これだけ苦労したのだ。クラウドの使うリミット技とやらの威力には期待していいのだろうな?
「任せておけ、ソルジャーの力を見せてやる。うおおおー! 裏超究武神覇斬!!」
おおおおっ!! こっ、これは……!!
………………………………………………………………………………………………………………これは……?
剣を構えてプルプルと震えるクラウド。顔を真っ赤にして力んでいる。
裏超究武神覇斬とやらはどうしたのだろう? これクラウド、早く技を見せ……。
「アグリアスさん、危ない!」
ラムザの呼びかけは遅く、私はうっかりリミット技の範囲に入ってしまった。そこで丁度裏超究武神覇斬発動。
ぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!
……あ……命が流れてライフストリーム……。……百億の……鏡のかけら…………ゼノ……ギアス……。

790 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/01 21:21:24 ID:8LQe54aY
「アグリアスさん正気に戻ってください! 誰かー! フェニックスの尾と万能薬を!」
ううっ……あまりのダメージに少々アッチの世界へ旅立っていたようだ。
「どうだ、すごい威力だろ?」
た、確かに威力はすごい……。オルランドゥ伯の剣技に匹敵する。だが! 発動まであんなにも時間がかかっては役に立たぬ!
我が聖剣技なら即発動な上、威力も申し分ない! どちらがより役に立つか教えてやろう、勝負!
「興味ないね」
わーい、不戦勝だぁ〜……ってそんなん納得いくかい!! 騎士の誇りにかけてお前を倒さんと気がすまぬ! 喰らえぃ、我が秘剣!

風精刀気−宴−
 ラムザたん 今日も跳ね毛が ピンと勃つ(アグリアス心の俳句)

……あれ? 自分でもよく分からない必殺技で天高く舞い上げられたクラウドが地面に墜落。完全勝利である。
だが今の技は何だ? ど〜もアッチの世界を思い出し……ううっ、頭が痛い……天使の……うた声……ゼノギ……ガクッ。
「うわ〜っ! 誰かフェニックスの尾と万能薬を買い占めてきてくれ〜! アグリアスさんとクラウドを死なせるな〜!
 というかアッチの世界に旅立たせるな! アグリアスさ〜ん、帰ってきてくださ〜いっ!!」

791  :04/10/01 22:08:35 ID:jEaXaTGY
シタン先生の技だっけ?
いつも乙です。

792 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 22:09:29 ID:JGeWhr0I
毎度乙。
アグリアス心の俳句……ワロタ。


793 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 22:10:32 ID:bkNwIwpW
ノリツッコミ・・・w
GJ!

794 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/01 22:17:13 ID:3neCWkWV
>ピンと勃つ

せめて「立つ」にしないかね、アグリアスさんや。
だが卑猥で素敵だ。

795 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 01:14:58 ID:DeaHxHk1
俺も一句

アグたんの 
 ムーヴは3だけ
  イバラ道

796 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 03:11:17 ID:o2qj7oqj
低Move 高HP 高回避力 低攻撃力…
敵の攻撃を避けまくる異様な俊敏さ、なのにノロノロ動く鈍足っぷり。
攻撃を食らいにくいキャラなのに、不必要なまでに頑丈。
あまり痛くない反撃、ただし騎士剣があれば無敵。

典型的な軽量級ムスタや決戦兵器メリアと違って役割が分かりづらい。
死ににくいことを最優先に考えられた性能なんだろうけど。


…とずっと思ってたが今日コンセプトがわかった。
サモ・ハン・キンポーだな。

797 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 03:23:34 ID:wJlbi0TH
人材不足の中盤では貴重な攻撃戦力なんだから贅沢は言えねえよな。
シドと比べようとするとナンだけど、育て方次第でシド超えるしね。
リボンやセッティエムソンが手に入ればじじいの出番なんかないしさ。

てなわけでがんばれアグたん。


798 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 15:55:51 ID:0EvpfnlN
アグタソは使い方をプレイヤーに考えさせるキャラだな。
シドは周囲に関係なく戦えるから使ってもあまり楽しくない。

799 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/02 17:46:41 ID:X06aBBID
私の名はアグリアス・オークス。オヴェリア様にお仕えしていた騎士だ。
明日いよいよオーボンヌ修道院に到着する。思えばあそこで初めてラムザに出会ったのだな。
最初はナヨナヨした軟弱者に見えたが今は評価を改めざるを得ない。というかラムザは可愛い。可愛すぎる。
その可愛らしいラムザが……何と今私の部屋にいる。何故だ? いや嬉しいんだけどもまだ心の準備がだな……。
「……アグリアスさん。恐らく次が最後の戦いとなると思います。生きて帰れるかどうか分かりません。
だから……パーティーを抜けてオヴェリア様の元へ帰ってもいいんですよ」
……は? 突然何を言い出すのだ貴公は。
「ディリータは今や英雄です。彼ならアグリアスさんにかけられた異端者の烙印を何とかする事も出来るでしょうし……」
いやいやいやいやそういう問題では無くてだな、今になってなぜ私に帰ってもいいなどと言うのだ? 私では力不足だとでも?
「違います。ただ……アグリアスさんにはついてくる理由が無いし、帰る場所もあります。
オルランドゥ伯はディリータの策略によりすでに死んだ事になっていますし、英雄としての責務もある。
メリアドールはルカヴィと化した父との決着をつけるという目的が。ラファとマラークの故郷はすでに滅びてます。
でも……あなたは違う。オヴェリア様という仕えるべき主君があります。ラヴィアンとアリシアを連れて……」
馬鹿者! 貴公は……私が何故ここまでついてきたのか分からないのか!?
オヴェリア様はもちろん大切だし、この戦乱を影で操る者を討つ事はオヴェリア様のためでもある。
アルマ様を救い出す事もオヴェリア様のためであり……貴公のためでもある。
それに私個人が貴公についていきたいと思っているのだ。それだけでは不服か?
だいたいムスタディオやラッドにだってついてくる理由など無かろう。単にラムザの力になりたいだけだ。
アリシアとラヴィアンは私の下僕……ゲフンゲフン、忠誠心の高い部下だから心からついて行きたいと思っている(はず)!
というかすでにみんな帰る場所など無いわ! ラムザについてきたから我々全員異端者だ。責任を持って最後まで連れて行け!
それに……貴公が今さら何と言おうと私は最後まで付き合うぞ。必ずやルカヴィ共を倒しアルマ様をお救いするのだ。

800 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/02 17:47:43 ID:X06aBBID
「アグリアスさん……本当にいいんですか?」
くどい。
「……ありがとうございます。あなたに会えて……本当に良かった」
むっ……今さらそんな事を改まって言うな。照れるではないか。ラムザ、必ずみんな生きて帰ろう。
……そ、そうだ。もし……無事生きて帰られたらだな、その、貴公の頭から飛び出てる、その跳ね毛を……触らせてくれないか?
「へ? ……えっと、触りたいのでしたら別に今触っても……」
いや、すべての戦いが終わったらでいい。そうすれば……生きて帰ろうという気持ちも強くなろう。
「分かりました。生きて帰ったら……思う存分触ってください。それと、僕からも頼みがあります」
頼み? 申してみよ。
「もし2人共無事に帰ってくる事が出来たら……僕の気持ちを聞いて欲しいんです」
……貴公の気持ち? …………………………それはだな、つまり……。
「それでは、また明日」
あ、ああ。また明日……って、ラムザ、なぜ顔を近づけてくるのだ? そんなに近づけたら貴公の唇が私の頬に……あっ。
ちょっ、ちょっと待て! 今何をした? こら何も言わずに去るな! まっ、まさかさっきのは……ちゅちゅちゅ……チュー!?
………………………………………………イィィィヤァッホ〜〜〜〜〜〜〜〜ウッ!!

801 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 19:51:33 ID:ITl2ZIkv
GJ!
いよいよ物語りも佳境に入ってきましたね。
最後の決戦、そしてその後がどうなるのか楽しみにしてます。

802 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 22:00:01 ID:wJlbi0TH
乙。
>イィィィヤァッホ〜〜〜〜〜〜〜〜ウッ!!
って、アグたんテンション高すぎw。まあ半分とはいえ野望が叶ったんだから、
無理もないか。



803 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/02 22:10:43 ID:DeaHxHk1
昔は「軟弱者」に見えて今は「可愛い」かね。
も少し男らしい成長への評価をしてやってもw

アグたんよ
 jumpが3でも
  崖登れ   inゼイレキレの滝

804 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 00:34:23 ID:HPGFpkMj
ゼイレキレってのは、やっぱりスケスケになりながらリポD並のバトルを繰り広げてるんだろうな

805 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 00:38:20 ID:CUDHSDNM
こんな所で、なのか。
子供の頃、夢見ていたのはこんなではなかった。
子供らしく幻想的で淡く曖昧ではあったが、
立派な男性と、やわらかいベッドで、暖かい愛に包まれながら・・・
そんな風に憧れていたのに。
こんな野外で、大勢に見られながら、こんな下卑た笑いを浮かべた男たちに
まるで物扱いされて、全裸に剥かれて、嬲られながら。
こんなのが自分の人生にあっていいはずがない。こんなのは何かの間違いだ。
今なら許してやる。やめろ。私の足を広げるな。



そんなアグリアスの処女喪失@バリアスの谷編を書きたいんだけど
おれ氏んだほうがいいですか? このスレではエロ無しだっけ?

806 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 00:55:00 ID:5HG5gP7Z
ここは21禁じゃないので、エロパロ板でどうぞ。
リンク張るのは問題ないと思うけどね。
個人的には陵辱系、好きくないんだけど……。ま、書くのは自由だしな。



807 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 01:02:07 ID:PZdHCr8h
FFのエロは一応ここということに
【FF】SSで楽しみましょ〜【総合】
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1084643139/

陵辱系は人を選ぶので、投下する際はよく機を見計らって。

808 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 01:17:09 ID:dMOAlWqM
>>804
つり橋から落ちそうになるラムザ!
そして間一髪ラムザを掴まえるアグリアス!
アグたん「ファイトー!」
ラムたん「いっぱーつ!」

アホ毛をアグに掴まれてブラブラ揺れるラムザというのがお約束だ。

あそこのつり橋でノックバック落下は発生しないのかねぇ?
投石を(むろん滝側から)何度試みても成功しなかった。

809 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 03:18:34 ID:ebTFjzHM
騎士メリアドール
 「生まれ持った才能の違いはどうしようもない。
  アグリアス、あなたがたとえ私の十倍の剣気を持とうとも、
  あなたでは剛剣を放つことはできない。
  心配よ。少し弱い者いじめになってしまうかもしれない」

810 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 04:08:30 ID:E2Yxqzp6
騎士アグリアス
 「生まれ持った才能の違いはどうしようもない。
  メリアドール、貴公がたとえ私の十倍の剣気を持とうとも、
  貴公では聖剣技を放つことはできまい。
  心配だ。少し弱い者いじめになってしまうかもしれない」

811 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 04:28:02 ID:3MPVoAnW
騎士メリアドール
 「それでも、剣技の性質の違いはどうしようもない。
  アグリアス、あなたがたとえ必殺の聖剣技を繰り出そうとも、
  自慢の剣が破壊されてしまえばそれも叶わない。
  だからおとなしく、私のものになりなさい」

812 hc :04/10/03 09:07:02 ID:yaqzzZzs
>>804
そんなときは多分、野郎ユニットは全員「ドンアク」かかるのでしょうな。

「今がチャンスだぞ! ・・・どうしたみんな、怪我でもしたのか?」
アグたんが振り返ると、前かがみになったムスタ、ラッド、そしてラムザが居る。
3人とも遠距離支援ジョブでの出撃なので動かない事には特に不満はないが、と怪訝そうに首を傾げるアグ。

遠距離支援も受け、敵を一通り撃退したものの、他の面子は近づくアグたんを直視する事に。
服系装備のアグたんが水びっしょり。水を含んだ金髪が頬、首元に張り付き、その髪の先には水を吸った服が・・・

「そして、僕(ら)は(滝つぼに) 逃 げ 出 し た」

「ど、どうしたみんなー!? ら、ラムザまで!?」
・・・気づかれてたら「ふ、ふ、不埒者ー!!」と吹っ飛ばされるのは確実と、逃げ出す&冷却に。

水に濡れたアグたんの描写もしたいが、ほどほどにしないとエロJOB認定確定なのでこのへんで(脱兎)

813 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 10:21:30 ID:HPGFpkMj
>>809->>811
ウチのアグタンは白魔法にディフェンダー、メリ姐は黒魔法にセイブで仲良く出撃してます。だからもっと仲良く汁。

814 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 13:33:03 ID:JW30TSoQ
なまじ強いと悲惨ね。無意識にでも防ごうとする。
残念だけどアグリアス、あなた楽には死ねないわよ。

「私はボスキャラに挑む時、レベルを99にあげてからにするの。
 ボスの体力は10000くらいかな。
 私はボスの攻撃ではダメージを全く受けない。
 でも私の攻撃も、ボスの防御力が高すぎて、
 毎ターン100くらいしかダメージを与えられないのよ。
 そんな時、奇妙な快感を覚えるのと同時に、ひどく虚しくなる。
 今ちょうどそんな気分よ。苦しめてごめんなさい」
「今はお前の方が上だったということだ。
 それだけのことだ。そしてFFTではそれが全てだ。殺れ」
「今、楽にしてあげるわアグリアス」



・・・こういう続きを期待してたんだがw 幽白知らない人のがもう多いのかな。

815 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 13:43:29 ID:klX7jmHh
騎士アグリアス
 「メンテつけてますが何か?」

816 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 14:28:24 ID:cSWfqVSH
ああ、幽白だったのか。もう読まなくなって久しいな。
以前はコミックスがあったけど処分されてしまったしなぁ・・・・
富樫のギャグはなんだか共感が持てて好きだ。
「スイミングの帰りかコラァ」とか。

817 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 14:58:46 ID:BsSQ80p8
アグたんの最強装備を考える。

腕:カオスブレイド
  エスカッション(強)
頭:リボン
体:マクシミリアンorラバーコンシャスorローブオブロード
アクセサリ:セッティエムソンorシャンタージュorソルティレージュ

リアクション:白刃取りor見切るorMPすり替え
サポート:メンテナンスor攻撃力up

強さだけにこだわるならこんなとこだな。
剛剣対策はメンテナンスしかないと思う。武器盗んだって使ってくるしなぁ。

818 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/03 18:08:44 ID:fc/H6GLt
私の名はアグリアス・オークス。異端者ラムザと共に巨悪と戦う一人の騎士だ。
だが、もはや私は立ち上がる事さえ出来ない。奴の放った白光により私は深い傷を負ってしまった。
完全アルテマ。
その絶大なる魔力に、歴戦の戦士達は打ちのめされてしまった。
ラムザは……ラムザはどうなった? 首を動かすと、見慣れた跳ね毛が瞳に映る。
よかった、無事だ。だがアルマ様をかばって怪我をしている。まだ戦えそうなのはラムザとオルランドゥ伯くらいか。
「ラムザ! 私が時間を稼ぐ、その間にあの魔法を唱えたまえ!」
「分かりました!」
どうやら2人はまだ何か企んでいるようだ。あの魔法……? 何をする気なのだろう?
私も手助けしたいが……もう立ち上がる事も出来ない。悔しいな……。

「なあ……アグリアス」

ムスタディオか。どうせ動けなくなるなら、わざわざ私の隣でなくともよかろう。
「さっきの攻撃でさぁ……銃が半壊しちまった。でも、暴発覚悟すりゃ後一発くらい撃てそうなんだ。
そして……まだ、奴を狙うくらいの力は残ってる。アグリアスはどうよ?」
フッ……お前がまだやれるというなら、私に出来んはずがない。
「向こう側でメリアドールも何かやろうとしてるし、どうせならラムザのフォローに回ろうぜ」
ムスタディオが顎で指した先には、剣を握り締めて立ち上がろうとする緑頭巾の姿。
フッ……まいったな。私はすでにあきらめかけていたというのに、
ムスタディオに声をかけられてやっと立ち上がろうとしたというのに、
あいつは……メリアドールはまだあきらめていない。

819 2/4 ◆yDU/dR5FV. :04/10/03 18:09:35 ID:fc/H6GLt
……よかろう。残った力、すべてラムザに捧げる。しくじるなよムスタディオ。
奴の巨大な腕が一撃必殺のパワーを持って振るわれる。
風切り音は遠く離れたこちらまで聞こえてくる。だがそれをエクスカリバーで受け流すオルランドゥ伯、さすがだ。
いつまで持つかは分からないが……。
さすがのオルランドゥ伯も後退を余儀なくされ、ラムザとアルマ様の所まで戻る。
奴が3人まとめてトドメをしようとした刹那、魔力を集束させていた奴の腕をムスタディオの銃弾が撃ち抜く。
ひるんだ隙を狙い、メリアドールは亡き弟のように天高く跳んで奴の頭にセイブザクィーンを突き刺した。
刃が頭蓋を突き破る。
怒り狂った奴に弾き飛ばされ、メリアドールは船体に背中から叩きつけられた。あれでは肺を強打され呼吸が出来まい。
そして巨大な魔力を集束させているラムザ目掛けて、奴は魔法を放とうとする。ラムザのものより何倍も強力な。
危ないと思った刹那、オルランドゥ伯が叫ぶ。
「アグリアス! その腕にまだ剣を振るう力があるならば、一瞬でいい、奴を止めるぞ!」
承知! 例えこの腕がもげようとも、例え我が命果てようとも!
ラムザ! 貴公のために私のすべてを込めて……最後の技を放つ!

怒り狂った奴が豪腕を振るうよりも、オルランドゥ伯が剣を振るう方が一瞬早かった。
「大気満たす力震え、我が腕をして閃光とならん! 無双稲妻突き!」
オルランドゥ伯最強の一撃が聖なる雷を落とし、奴の身体を痺れさせる。
一瞬、だがそれだけでは足りない。ラムザが最後の魔力を解き放つには、さらにもう『一瞬』が必要なのだ。
その一瞬を私が切り開く! ラムザからもらったこのディフェンダーで!

命脈は無常にして惜しむるべからず…葬る! 不動無明剣!

820 3/4 ◆yDU/dR5FV. :04/10/03 18:10:37 ID:fc/H6GLt
聖なる氷山が降り注ぎ、奴の身体を捕縛する。だが想像を絶する最強の悪魔を捕らえきる事は出来ない。
私の最後の力を込めた聖なる氷にヒビが入り、無残に砕け散る。
氷の飛沫がキラキラと船の墓場に舞った。
嗚呼……何と幻想的な光景なのだろう。
まるで神話の世界。絵画のように美しい世界。光の中、悪魔に立ち向かう……一人の若者。

ラムザ・ベオルブ。私が惚れた男。
「虚栄の闇を払い」
今この瞬間のために……我々が命を賭けて繋いだこの一瞬に……すべてを込めて……。
「真実なる姿現せあるがままに!」
撃てぇ――――――――――――――――ッッ!!!!
「アルテマ!」
ラムザの魔力が白い光となって奴を包む。
奴は喉を震わせ絶叫を上げる。大気が震え、傷だらけの身体に響く。
ミシミシと船は崩壊を始め、木片が浮かび上がる。
その最中、動く巨大な影。
ああ……何て事だ。この一瞬のためにすべてを尽くしたというのに、すべてを込めたラ最後の手段だったというのに。
奴は、雄叫びを上げながら、豪腕を、振り上げた。運命は何と残酷なのだろう。
鋭い爪が、無情にもラムザに向かって――。

821 4/4 ◆yDU/dR5FV. :04/10/03 18:11:34 ID:fc/H6GLt
「虚栄の闇……払い」
声がした。ラムザの無事を願う、正義の勝利を願う、平和を願う声が。
「真実なる……姿……現せ」
まだ残っている。まだ私の力が残っていると、その声は言っていた。誰の声だ?
かすむ視界の中、ラムザのかたわらに立つあの人は――。
「……あるがままに!」
――アルマ様。
「アルテマぁっ!」

白光。天から降り注ぐ美しき光。
それが奴を包んでいたラムザの光と合流し、混ざり合い、渦巻き、奴を飲み込む。
その光はしだいに大きくなり、船の墓場のすべてを満たした。
すべてを崩壊させていくそ光。何故かそれはとてもあたたかくて……優しくて……。
まるで母に抱かれているかのような安堵が、私の胸を満たしていく。

しだいに私の意識も遠のき……死の淵へと堕ちていく。眠るように、安らかに、穏やかに。
真っ白な世界の中、金色に輝く一房の跳ね毛が見えた気がした。
私は……それを掴もうと……手を……伸ば……し…………。
…………………………………………。
…………………………。
………………。

822 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 18:32:15 ID:BsSQ80p8
死ぬな、アグたん!!

823 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 19:27:15 ID:60qtCRT2
け…けがをしているだけに決まっている…かるいけがさ…
ほら…しゃべりだすぞ…今にきっと目をあける…

アグリアスさん…
そうでしょ…おきてくれるでしょう?
お…起きてくれ! たのむ…アグリアスさん!!

バ…バカな…か…簡単すぎる…あっけなさすぎる………

824 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/03 20:36:06 ID:hwzvLZ4g
ア、アグリアスさーん。・゜・(ノД`)・゜・。

825   :04/10/03 21:47:32 ID:e7D//1Nb
最後にこんなシリアスなのがくるとは・・・
ラムたん、アグたん・・・
これからどうなるのか・・・ドキドキ・・・

826 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 00:03:19 ID:kj+35cRY
これで最終話説を浮上させてみる








だが断る

827 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 00:47:26 ID:EGZQSbeg
三択・一つだけ選びなさい

1.アグリアスはラムザの口付けで目を覚ます

2.ムスタディオあたりがフェニックスの尾を使ってくれる

3.助からない。現実は非常である

答え1!答え1!答え1!

828 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 00:55:04 ID:j0Y4HZTR
実は朝日に輝くオーランのマゲだった

829 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 03:21:23 ID:vlCS99eO
剛剣を捨てジャンプで攻めるメリアたんはえらく現実的やね。

830 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 05:40:43 ID:pXpJmj7g
>>827
ラムザの唇の接近を感じ取ったアグが自分から目を覚まし
こちらから強引に口付けしようとしていきなり起き上がり、オデコとオデコがごっちんこ。
再び気を失う。に100チョコボ。

831 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 08:48:24 ID:YRM6SQsf
そこでハッと目が覚めた・・・。
の夢オチだった。に102チョコボ。

832 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 09:10:44 ID:yf50xb11
超絶ハッピーエンドに200オルランドゥ

833 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 10:08:16 ID:SbdnLL/A
ゲームでは存在意義を疑われるほど役立たずな魔法のアルテマがやたら格好良いなw
でもまぁ確かに最後を締める技としてこれほど相応しいものは他にはないな。

834 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 12:43:03 ID:G8+6kzhZ
閉鎖的な空間。

835 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 16:45:15 ID:ruSLndsA

汚 れ つ ち ま つ た ア グ 萌 え に ・・・


836 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 20:32:52 ID:2Ot33paX
今 日 も 冷 た い 雨 が 降 る

バリアスの 
谷でぬれねずみ
アグリアス
一体あそこで
何あったのさ(字余り)

汚 れ つ ち ま つ た ア グ リ ア ス …

837 アグリアスが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/04 20:37:27 ID:R5Izbmfm
私の名はアグリアス・オークス。今はもう騎士でも何でもない、ただの死人だ。
というのも、ラムザとアルマ様……それに他の仲間達も死んだ事になってるからなのだが。
ムスタディオ、メリアドール、オルランドゥ伯、ラファにマラーク。
ベイオウーフ殿にレーゼはもちろん、ラヴィアンやアリシア、ラッドも、労働八号もボコも生きて帰っているはずだ。
ただクラウドだけは分からない。もしかしたら彼だけは彼がいた元の世界に帰ったのかもしれない。
アルマ様の墓を見に行った時は変な気持ちだった。空っぽの墓に何を祈れというのか?
まあアルマ様の墓参りにきたオヴェリア様を見れたからよかったけど。墓地にあった木の陰からだがな。
静かに涙を流すオヴェリア様を抱き締めてやりたかったが、ディリータが抱き締めていたのでやめた。
見ればオヴェリア様はディリータに頼り切っている様子。結婚もしちゃったし、幸せみたいだから別にいいや。
会えばオヴェリア様の元へ帰りたくなってしまいそうだから、私は2人に声をかけず墓地を去った。
私はこれから旅に出る。
まずは機工都市ゴーグにでも行ってムスタディオが生還しているか確かめよう。
別にムスタディオの安否が心配なのではない。本当だぞ。そりゃ最後の最後に少々見直しはしたが……。
私はただラムザが立ち寄りそうな場所を回ろうと思ってるだけだ。
なぜラムザ達が生きていると分かるかだって?
フフフ、あの白光の中で確かに見たのだ。アルマ様を抱き締めてイヴァリースへと帰るラムザを。
帰ってくる時にみんなバラけてしまったようだがあの兄妹は一緒だろう。
待っていろよラムザ、必ずや貴公と再会してみせる。
その時は……思う存分あの跳ね毛を触らせてもらうからな。
そしてお前の気持ちとやらを私に聞かせてくれ。私も自分の気持ちを伝えるから。
フフフフフ。ラムザとのラブラブ生活まであとちょっとだぁーッ!!

アグリアスが行く! 完!


838 アグリアスが行った! ◆yDU/dR5FV. :04/10/04 20:38:24 ID:R5Izbmfm
これにて連載終了です。ご愛読いただきありがとうございました。
最後のシリアス展開も受け入れられてよかったw
最初は『アルマやルカヴィを放って寄り道しまくってていいのか編』は考えてなかったけど、好評だったので嬉しいです。
これからただの名無しに戻りますが、気が向いたら&何か思いついたらまた何か書こうかな?

839 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 21:11:57 ID:C23/7xwZ
ラムザじゃなくムスタにフラグ立っちゃったよ。

お疲れ様です。
間断なく載るので、毎日楽しみでした。

840 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 21:33:52 ID:bW35HzYM
ううッ!アグたんがとうとう行ってしまった…
ラムザの跳ね毛を触って野望達成し、狂喜乱舞するアグたんを妄想でw。
ラムたん早くアグたんを見つけてあげて。

連載激乙でした。

841 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 22:04:55 ID:pXpJmj7g
お疲れさんです。

俺の>830での予想は外れたので100チョコボ払うか。

842 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 22:21:51 ID:aap4uD2H
後日談とか期待しちゃダメですか?

843 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 22:49:51 ID:faVD3fwW
ラムたんを見つけても、
アルマとの爛れた性生活を見せつけられるだけだぞ。
どうするアグたん

844 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 23:17:26 ID:DBg1wu4E
「アグたん」という呼称はまだ許せるが「ラムたん」という呼称は許せない。
そんな微妙な乙女心。同様に「メリアたん」も不可。
出来る限りアグリアスのことは「聖騎士アグリアス」もしくは「騎士アグリアス」と呼べ。
百年前なら「アグたん」とあえてくずして呼ぶことに諧謔があったが、
今はアグたんアグたんと食傷気味。あえてアグリアスとフルネームで呼ぶべし。
「たん」はたまに言うから良い壷なのだ。そもそも男につける奴はお菓子スレに逝け。

845 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 23:19:22 ID:nZZal4xj
>>838
序盤あれだけラブだったのに、ずいぶん簡単にオヴェリア様のことを吹っ切っちゃったなあ。
そこだけちょっとアレだが、面白かったです。長い間お疲れ様でした。

846 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 23:40:36 ID:R5Izbmfm
>>842
実は>>718-719の『アグリアスの夢!』が後日談だったりw

847 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 23:46:08 ID:RCndGaJe
そして>718へと続くわけか
前スレからの一月以上に渡る連載お疲れ様でした。
改めてみるとけっこうな量になりましたなぁ…
暴走したり怯かったりシリアスだったり、色々あって楽しかったです。

>>844
騎士まで付けなきゃダメっすか?wおれが一番好きな呼び方は
「アグリアスさん」なんだがな〜 なんか年上っぽくて好き。

848 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/04 23:49:52 ID:dcrFu1CT
俺も「アグリアスさん」に一票。

849 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 00:00:49 ID:5lT0pta6
>>848
もれ漏れもー

850 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 00:10:19 ID:4CusGSZR
別にラムザに萌えてるわけじゃないが、ラムザとかぶるキャラ。

ユリアン・ミンツ(銀河英雄伝説…古いな) ウッソ・エビン(ガンダム) クラウス・ヴァルカ(ラストエグザイル)
ロラン・セアック(ターンAガンダム)

ざっと思いついた限りではこんなとこか。他にもまだいそうだけど。

851 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 00:10:41 ID:pB25dzZS
俺は別にこれまでどうりその時の気分やレス内容によって
「アグ」だの「アグリアス」だの「アグリアスさん」だの「アグたん」だの「ラムザ」だの「ラムたん」だの
「ムスタ」だの「デコ」だの、「ディリ」だの「デコ」だの、「ベイオ」だの「デコ」だの色々かつテキトーに書いてくだけだ。

というわけで
>>843
アグたんが愛の鉄拳制裁でラムたんを正道に戻すのです。
記憶を失うかもしれんが。

852 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 00:14:38 ID:gy6DuTWU
>>850
アグリアスの話しようぜ。

853 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 01:33:45 ID:N2EwBf9O
オヴェを吹っ切ったのは現実認識ができてきたからなのか。
ラムザにはまだ夢を見ていられるみたいだな。

ゴーグ行ったら結局ムスタディオの側に居ついてしまいそう。
考えたことなかったけど地に足が付いてていいかも。

854 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 01:41:20 ID:sIqy7beK
ムスアグは定番カプの一つだしなあ。
しかし、ラムザを探す名目で居着いてるうちになんとなくくっついてしまうというのは
生々しくてなんかアレだ。

855 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 01:46:56 ID:HDO2D0Oo
なんだ、つーことは結局ラムザはアルマに寝取られてしまうのか。

856 850 :04/10/05 02:06:26 ID:4CusGSZR
>852 そうか、アグスレだもんな。反省。
いや、何でそんなことを考え出したのかと言うと、アグリアスは誰とかぶるのかって考えてたからなんだが。
ちなみに俺のアグの第一印象はアニメ三銃士(これまた古いな)のアラミスとか、ベルバラのオスカルとかだった。
最近ではfateの女騎士(名前忘れた)あたりがオーバーラップしているんだが……。

857 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 02:28:07 ID:xixpgoN+
>アグリアスは誰とかぶるのか
賛同者はいないだろうが
ブレスオブファイア4のアースラ。
雰囲気と「軍事方面以外はからっきし」という設定にアグを感じた。

858   :04/10/05 02:57:47 ID:mesOkbcj
確かに賛同者はいなさそう。
外見がかすりもしない上に、性格もちょっと(全然?)違うと思う。

859 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 03:05:51 ID:eke3eR79
FF9のスタイナーがアグにかぶります。
お姫様への盲目的なまでの忠誠、熱血漢でそれでいて素朴な人柄。
ちょっと騙されやすいけど、腕力で乗り切ってしまうところも似てる。

ベアトリクスはちょっと余裕かましすぎ。

860 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 03:05:52 ID:YvtyONOu
アグリアスの前にアグリアス無く、アグリアスの後にアグリアス無し。







アグリアス = KURAUのクラウ

861 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 05:58:02 ID:Z5tzfapf
アグリアスはうんこしないよ? 当然セックスもしない。当たり前じゃないか。

862 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 06:46:02 ID:pB25dzZS
FFTをプレイし始めた当初は
アグリアスに指輪や香水等、いかにもアクセサリ然とした物を装備させようなどと思いもよらなかった。
無骨かつ実用的にゲルミナスブーツ一点張り。

しかも貧乏部隊だから皆で使いまわし。
中世ファンタジーの世界の人たちだから臭いなんて誰も気にしませんよ?

863 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 08:15:39 ID:41X+lu1z
ttp://blog.livedoor.jp/whiteganmo/e2986486.jpg

864 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 09:29:29 ID:nGnqsESL
以前出て不思議なくらいスルーされていたが「サモンナイト3」の
アズリア・レヴィノスはどうか。カタブツ不器用女騎士の上、強力な
特殊剣技持ちだ。
想い人がちょっとぽややん系(同い年だけど)というのもこのスレ的に
ポイントかと。

865 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 11:13:45 ID:X8g9/KmS
>>864
ブラコンだからメリだな。

866 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 11:15:38 ID:PI9iBwaH
>>864
ルックスが違いすぎる。
黒のセミロングでお下げでもないし。

部隊指揮官、当初は敵対、弟、防御無視の秘剣…
メリアドールじゃん。

867 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 12:48:44 ID:68f+yLke
・アグリアスに無理やり童貞を奪われる
・アグリアスに優しく童貞を奪われる

どっちがいい?

868 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 12:53:50 ID:PI9iBwaH
童貞じゃないしアグリアスには処女であってほしいので
・アグリアスを優しくリードする

を希望します。

869 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 14:23:15 ID:13IiNzD5
・双方不慣れでガチガチに緊張しているが…

が好き。

870 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 14:46:45 ID:68f+yLke
AGEリアス

871 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 14:52:55 ID:IoKkhXid
>>867
前者一択。服とか、引き裂かれたいです。背中は草とか泥とか、まみれたい。

872 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 15:31:01 ID:IoKkhXid
さらに言うなれば、放心状態で草むらに横たわる漏れに
「ペッ」とか唾を吐きかけて去るアグリアスなら最高です。

873 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 16:40:30 ID:may1Gnin
>>872の人格を疑いつつ、俺も同意。

874 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 16:47:32 ID:bEDAMNc7
>>850
俺の脳内では
ラムザの性格はロランに大分近くなってる
声とかも

875 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 16:54:44 ID:13IiNzD5
「そんなとこにいたんですかアグリアスさん。
 今日のスープは美味しいですよ。」


いや…どう考えてもアグはハリーなんだけどねw

876 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 17:05:23 ID:cQSvxdoq
>>874
アグリアスの声は相川マキ声が俺の脳内アテレコ
んでロランとか某軍の狗の声でラムザとか当てちゃうのか

すげーぜロミたん

877 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 18:23:10 ID:kaXB42H+
アグたんは銭形警部に近いと思う。

878   :04/10/05 20:20:00 ID:3EMJLlM2
でも結構ありがちっつーか、基本設定としては(金髪、女剣士、クール、忠誠厚い)
いっぱいいそうな気がするけど・・・思いつかん。

879 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 21:19:43 ID:O9JwE8X7
幻想水滸伝3のクリス
実直な金髪の女剣士
クールかどうかは?だがアグ姉もけっこう激情とか信念に
突き動かされるところがあるから

880 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 21:35:40 ID:0GiqPddg
そもそも初登場で傭兵隊長相手に半ギレするアグたんのどこらへんがクールなのかと

881 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 21:43:51 ID:PI9iBwaH
>>878
確かに結構いると思う。

アグを最初に見たときは、サムスピのシャルロットそっくりと思ったし。
…セイバーの鎧はシャルロットの方が近いよね。

882 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/05 22:11:51 ID:pB25dzZS
>>875
家事はみんなラムザにやらせて
アグは「よしなに」で済ませるのかw
いや、むしろ「私はお前は信じる」か。

>>878
外見はともかく物語上のポジションや性格設定は
ファンタジーの女騎士の定番中の定番かと。

883 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 01:00:49 ID:9iK2lcjp
>>863のアド削ってサイト見てきたら
弓使いアグと踊り子アグも発見。

アグたんの密かなチャームポイントにはやはり太ももがくるな。
しなやかかつムッチリと鍛え上げられた下半身の土台あってこそ聖剣技が撃てるのですね。

884 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 02:35:02 ID:vDGq1kN2
仮にFFTリニューアル版が出るとして、
アグたん関連の追加イベントがあるとすればどんなのがいいだろうか。
個人的には、ムスタがラムザの冗談で殺されたときに艶っぽく苦笑するとか、
最後のオーボンヌ突入前夜にお互いの気持ちを確かめ合うラムアグなんてのに萌えるが。

885 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 06:08:07 ID:9iK2lcjp
ディリとオヴェ側でドロドロの悲恋劇が進行してるからな。
主人公サイドとしては信頼感情ベースの戦友以上恋人未満なシーンなんかがあると。

突入前だったら、修道院を見渡せる丘の上とかで
これまでを振り返ったりこれからの覚悟を語り合ったりしつつ
アグ「そういえば、ようやくラムザも私と同じくらいの身長になったのだな」
ラム「え〜?もう追い越してますよ」

越してる越してないでイチャコラしたあげく、アグたんがラムザの額にキス。
アグ「やはりまだ私より低いようだな♪」
ラム「!…あっアグリアスさん今背伸びしてたでしょう!」
で、また「してない」「してた」でウンタラカンタラしつつも日が暮れる。

ほんとは個人的には旗揚げから付き添ってきたアカデミー生も含めて
「誰それと突入前に語らいますか?」と選択できるイベントが欲しかった。

886 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 06:19:49 ID:eUYe7bu7
>>879
クリスは銀髪だぞ。金髪では無いぞ

887   :04/10/06 07:56:47 ID:7TYBQARa
ロマサガとかリメイクしてる暇があるなら
早くFFTリメイクしろよな。

888 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 09:19:45 ID:qXGRTAcT
いつのまにこんなになっちゃったんだろうな・・

889 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 10:35:21 ID:gYAfa0ON
やはり話題が尽きてきたからか?もう14スレも話してるんだし。
SS投下されれば話は違ってくるかもしれんが。

890 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 12:00:16 ID:hEvqn6ly
そのSS職人たんが寄りつきたくない雰囲気が今じゃないのかと。

891 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 13:17:46 ID:QMyq3VoF
寄りつきたくないって、つい二日前に長編連載SSが完結した
ばかりじゃないの。「桜花の約束」もまだ二週間たってないし、
SS投下ペースは十分だと思うけど。

892 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 14:22:26 ID:SjvVxNpv
つまり、藻毎等生き急ぎ杉だぞ。ということでFA?

893 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 14:39:29 ID:igajXxre
ラムアグ妄想が激しすぎたんで嘆息、ってことじゃないかと思ったよ>888

リメイクしても、ラムアグを公式にはしないで欲しいなあ。
「ここでは描かれていないが実はこういう裏があるんじゃ」的に
想像できるから、こんなにスレが続いているんじゃないかと思うし。
アグリアスさんの出番が増えるといいなとは思うけど。

894 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 14:53:27 ID:r9GatZVK
ラムアグの妄想が激しすぎて「いつのまに…」じゃ筋通らなくないか?
もとからこのスレあんな感じが定番だと思うし。

895 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 15:17:43 ID:la2RU7+M
そうだな。今も昔も妄想スレには変わりないぞ。
昔が高尚な内容だったというならともかく。

896 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 15:51:54 ID:avWmG9aO
古い記録では大漁旗伝説があるそうですね
アグは昔から散々な扱い受けてきたのです

897 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 17:46:33 ID:rFmWPSdl
>>894
昔は思いつきで結構ラムアグネタも書いてたけど、
今みたいに排他的になるとはその時は思いにもよらなかった・・・

898 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 18:25:41 ID:igajXxre
>>894
昔はここまでじゃ無かったよ、と、897と同じことをつぶやいてみる。

そういえば今は「目とメガネの旬間」なんだってさ。10日まで。
眼鏡アグ萌え〜



899 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 20:41:40 ID:9t5pUZly
文句を言うよりネタを出せ→出してもラムアグに持ってかれるじゃねえか
という流れもすでに何度か繰り返したよな、とつぶやいてみる。

「ラムアグ萌え一本、他のネタはスルー」という住人の割合は増えたと思うが、
それは排他的というのとは違うんじゃないかなあ。他カプ叩きとかに関して
言うなら、このスレ昔からそんなに住人のレベルは高くなかったぞ。

まあそれはさておき、眼鏡アグ萌え〜
絵板にイラストあったよね

900 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/06 22:15:20 ID:Z44XwrlV
900

901 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 01:14:02 ID:uCP9bR3N
スレの流れを変えたければネタを振るより
直接不満をぶーたれたほうが効果的なのがよく分かった。

902 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 01:18:55 ID:UwqA9nVr
嫌味で言ってるのかも知れないが実際その通りだ。
ラッドネタやムスタネタが出ても一瞬でラムアグに読み換えられたし。

903 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 01:28:17 ID:uCP9bR3N
「かも知れないが」などと言われたからにはハッキリ答えるが実際イヤミだ。
この流れこそが>>888あたりが望んだものなんだろ。
(ウザくからまれるくらいならラムアグネタ書くのはやめとくか)と思うようになるのが人情てもんだし。

904 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 01:30:22 ID:p9OGefqa
そうだなぁ…>902みたいなことが続くとそれが定番になっちゃうもんな。
最近はそんなこともないきがするが。
俺なんかは逆にラムアグに読みかえられる気バリバリでネタ出したりしてんだが…
そいういうのはあんま良くなかったか?

905 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 04:09:34 ID:4h0ud7RB
個人的な好みに執着するあまり、排他的になるってのは避けたいよね。
異なる嗜好を受け入れられるだけの精神的余裕を持てれば良いんだろうが、
言うほど簡単ではないしな……。


906 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 04:10:22 ID:4h0ud7RB
ごめん、下げ忘れた。

907 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 04:33:07 ID:v0pjyrrc
p://kochi.cool.ne.jp/ffdq/ffm_uni_ag.jpg
眠れなくてうろついてたら見つけた。アグ壁紙。
人によっては懐かしいと言われそうだけど。
キリリとしつつも可愛い。

最近、スレが900近いと似たような話題になってる気がする。気のせいか?
でも「10スレまで行ったら奇跡」とかなんとか言ってたこのスレが
なんと15スレめ目前。凄いことだ。
新スレになったら、住人が何人いるのか、また点呼とかするのかな。
ついでに「ラムアグ派」「ムスアグ派」「オヴェアグ派」
「アグたんハアハアなら相手は問わない派」「アグは恋をしない派」
とか、複数回答ありで点呼とったらどうなるんだろう。
やっぱラムアグが圧倒的なんかね。

908 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 04:57:50 ID:I1pDxsGr
ラムザスレ立てたほうが早いかもわからんね。
女キャラがみんなラムザに惚れる、な構図が好きな人が多いみたいだし。
アグリアスよりもむしろラムザが好きなんじゃないかってレスが多い気がする。
抵抗するラムザスレとは別にラムザスレ立てても案外繁盛するんじゃないかと
ここや総合スレ見てて思う。

909 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 05:40:50 ID:LguCMAa3
現行のネタを楽しむんじゃなく、派閥を作ろうとするのが問題なんでは?
原作の設定に沿った考察の最中に、カップリングの話題に改変されるのは特に勘弁。

910 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 06:30:39 ID:p9OGefqa
>>908
>女キャラがみんなラムザに惚れる、な構図が好きな人が多いみたいだし
そうかなぁ、それはなんか違う気がするが。とゆーか、そんなのあったっけ?

色んなアグの話を出来るように、みんな少しずつ手心を加えてくれということなんだろうが、
でもなぁ…話の腰を折られるのも嫌だが、勢いのあるものをわざわざ失速させるのも勿体無い。

911 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 06:40:17 ID:v0pjyrrc
>>908
 それって、ラムザが好きなのかな、ラムザに自己投影してるから
女キャラに惚れられるシチュが好きなのかな、と思う事がある。
こういうのも人それぞれなんだろうね。
 いずれにしても、今ラムザのスレを新たにたてると、重複扱いされそう。
DQ8祭を控えてるから、重複スレ基準を厳しくしてなるべく削除
という雰囲気があるぽい。気のせいかもしらんけど。詳しくは自治スレ。

>>909
 考察を見ていてカップリングがらみネタを思いついた人は
「カップリングネタ」だと最初に書いてもらうようにして、
それに興味のない人はスルーしやすくするとかして欲しいってこと?
 改変っていっても、思いついたネタを書ける時に書いてるだけで
カップリング以外の話題の流れをそらそうとしてるわけじゃないと
思ってたけど、違ったんだろうか。

912 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 06:42:07 ID:OsUMWyhG
総合萌えスレのラムザ×メリアドールはひどかった
別にラムザスレ立てても多分結局こっちに戻ってきそうな希ガス

913 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 07:02:17 ID:v0pjyrrc
ラムアグ変換脳を持っている人と、持ってない人がいるんだきっと。
変換脳を持っている人には自然な流れが、持ってない人には不自然に感じるとか
そんな事を思いついてみる朝ぼらけかな。

914 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 07:03:35 ID:CjqAi2A2
ラムザは優等生的なイメージ強いし
信念貫くぜーな人間に成長していくから
誰に惚れられても違和感を感じにくい、というのも理由の一つではないかと思う。

915 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 10:03:49 ID:c/SF0bmG
>>909
それは改変なのか?
「アグリアスが3章以降もラムザ隊に同行したのは何故か」の考察中に
「ラムザに惚れたから」みたいなレスが付くことを言ってるんだろうが、
俺はそういうのは「幕間」と解釈してスルーしていたぞ。

結局、他カプを排斥する極端なラムアグ派も、荒らしまがいの愚痴を
書き込む極端な非ラムアグ派も全体の一部に過ぎないんじゃないのか?
こんな議論を比較的マターリと続けられていること自体、大多数の住人は
自分と異なる派閥にもそれなりに気を使っている、ということの証左に
思えるが。

とりあえず、ラムアグ以外のアグSSでもきぼんしてみるか。
どうですかー>職人さん方

916 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 10:12:04 ID:DITkD2Sq
そーいやアグリアスが行く!のラストはちゃんとラムアグだったのにムスタフラグが立ったことになってたな。
ありゃ単にムスタを仲間として認めただけだったはずだが、ラムアグなのに他カプの話題になるとは珍しい展開だったな。

917 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 11:48:18 ID:UwqA9nVr
いや、俺もあれはムスタフラグと読んだよ。
ラムザを救ったのはアルマだったし、諦めかけたアグを発奮させたのはムスタだった。
最終盤はラムザ&アルマだけが別格で、他は全員ふたりのサポートだったし。

ラムザの「僕の気持ちを聞いて欲しい」という設定が残ってるけど、
たとえ再会してきちんと告白できても、そこで完結してしまう流れだよ。
アルマをヒロインとして書かれた時点で、勝ち目はなくなってしまってる。
オヴェリアへの思いに折り合いをつけたのと同じく「憧れ」で処理されたと思う。
まあ、ムスタとカプになるにしても相当な時間が必要だろうけど、
ラムザがそれ以上に遠くなってしまったのは確か。

918 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 11:54:49 ID:p9OGefqa
そうだなー…もう少しラムザの気持ちも聞いてみたかったなー

そういえば、ラムザを挟んだアグとメリは良く見るけど、
アグを挟んだラムザとムスタは見ないね。生生しいかな?

919 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 12:01:36 ID:WG4plcMv
>>912
総合萌えスレの方に変なの押し付けたから、こっち静かなのか?

920 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 12:12:29 ID:p9OGefqa
総合のラムメリが特に変だともヒドイとも思わなかったが、
ラムザ×メリアドールは完全にスレ違いじゃ?

921 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 12:50:39 ID:dlh6xkVp
なんだかスレがキモイ雰囲気になってきましたね

922 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 15:08:49 ID:zlt/9J6Z
>>921
アグリアスにちんこ生えた

923 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/07 16:59:28 ID:vr/n/y8X
ラムザが行く! プロローグ

僕の名前はラムザ・ルグリア。ベオルブ家が潰れてしまったので、傭兵時代のように母方の姓を使ってる。
長く、苦しい戦いが終わった。最後の戦いの後、無事元の世界に帰ってこれたのはよかったけど……。
静かな森の中を、2人と2匹で進む。いつもたくさんの仲間と一緒だったので何だか寂しい。
僕が乗っているのはボコ。もうずいぶんと長い付き合いのチョコボで、僕にとてもよく懐いてくれている。
隣にいるのはココ。元の世界でボコに再会した時に一緒にいたチョコボだ。どうやらボコの奥さんらしい。
そしてココに乗っているのはアルマ、僕の妹だ。血の繋がった肉親は、もうこの世にアルマしかいない。
「兄さん、まだ森を抜けられないの? もう疲れたよぉ」
アルマ、良い子だからもう少し我慢してくれ。あと半日もすれば抜けられるから。
……やれやれ。アルマはとても元気な子だけれど、やはり長い旅は慣れてないから辛いらしい。
チョコボに乗ってるだけで疲れるなんて、やっぱり女の子だなぁ……。
まぁあの人だったら徒歩で森も山も崖も河も越えて行くんだろうけど。高低差無視とか水上移動とか駆使して。
あの人も無事イヴァリースへ帰っているだろうか? アルマを守るのに精一杯で、他の仲間に気を回せなかったからなぁ。
「にーいーさん。誰の事を考えてるのかなぁ?」
へ? だ、誰の事って……。えっと、仲間の事だよ。散り散りになっちゃった仲間達の事。
「本当かなぁ? 仲間の中の特定の誰かさんの事を考えてる気がしたんだけどなー」
だ、誰かさんって……。もしかしてアルマ、僕の気持ちに気づいてる?
ううっ、そういえば仲間達にもバレバレでからかわれたりしたっけ……。賭けの対象にされた事もあったな。
僕って考えてる事が顔に出やすいのかなぁ? そういえばあの人も考えてる事がすぐ顔に……
「あっ、また。兄さんって本当に分かりやすいわぁ。ところで私がいない間にどこまでいったの? 手くらい握った?」
へ?

924 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/07 17:00:47 ID:vr/n/y8X
「奥手な兄さんとはいえ、あれだけ時間があったのならそれくらいしてるでしょう? 実はもうキスまでしてる?」
き、キス!? ううっ、決戦前夜のあの出来事が思い出される。ああ、死を覚悟して大胆になっていたせいであんな事しちゃったけれど、
でも嫌がる様子も無かったし、けどもしかしたら怒ってるかも、真面目な人だからやっぱりああいうのはちゃんと告白してから……。
「そっ、その反応はまさか!? したのね? チューしたのね? キャー、兄さんったらやる時はやるのね」
あ、あ、あ、アルマ! 年上をからかうんじゃない!
「ねーねー、キスにも色々あるけど、どこにキスをしたの? 手の甲? ほっぺ? 額? それとも唇? ソフトなやつ? ディープ?」
あ、アルマぁ……頼むから、勘弁してくれ……。恥ずかしくて心臓が止まりそうだ。
「実はキスだけじゃなくもっと進んでるとか? そうね、例えば……」
「そこの2人! 命が惜しかったら有り金と荷物全部置いてきな!」
アルマの興奮がますます高まる中、突然野太い声が僕達に向かって発せられた。
見れば、前方に数人の武装した男。盗賊団か。
アルマ、下がってて。あれくらいの人数なら僕一人でも簡単に……。
「虚栄の闇を払い真実なる姿現せあるがままに! アルテマ!」
「ギャー!」「ひえー!」「ぐわー!」「あぼーん!」「あべーし!」
……盗賊団、瞬殺。アルマが放った究極魔法で、盗賊団は四方八方に吹っ飛ばされて気を失った。
「せっかく盛り上がっていいところだったのに邪魔しないでよ! 奥手な兄さんがどこまで男になったか知るチャンスだったのにぃ!」
ココの手綱を操り、気絶した盗賊団をゲシゲシにチョコボキックを放たせるアルマ。
ああ……何かあの人もこういう事やりそうな気がする。

925 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 18:51:31 ID:gJffX68w
一切レスしないでラムアグのネタを書き始める職人さん萌えw

926 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 19:13:22 ID:G5fAraXm
あぼーん……かよ。とりあえず乙。

まあ、たまたまかもしれないが、きっとラムアグ好きな職人さんが多いんだろう。
でもちょいと嗜好を変えてみてみちゃあくれませんかね、職人さん。
新たな道が開けるかも、ですよ。期待してます。

927 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:16:59 ID:3ajHJxEy
 ラムザが異端認定を受けて以来、町に入る前に、必ず斥候を派遣するようになっていた。
教会の支配力をはかり、異端者の手配書がどのような形で掲示されているのか、それによって
どの程度の変装が必要かを知るためである。
 しかし、今日斥候に出たラッドが持ち込んで来た情報には、パーティの皆が首をひねった。
「眼鏡祭り? 聞いたことがない」
「僕も何をするのか良くわからなかったけど、この先10日間に渡って、眼鏡祭りなんだってさ。
どうやら、町の有力者が眼鏡店を開いて一周年とかで、眼鏡をかけずに町に入る事は出来ないらしいよ。
しかも祭が終わるまで出られないとか」
「食料が怪しいから町には入らなくちゃならねーけど。必ず眼鏡をかけるってことは、変装に凝らずに
済みそうだな」
「それが、そうでもないんだよ」
 ムスタディオの軽口にラッドが示して見せたモノは、ここぞとばかりに眼鏡を強調されたラムザの
似顔絵だった。一枚の紙に数種類のラムザの顔があり、それぞれに違う眼鏡をかけさせられている。
中でもいくつかは眼鏡をかけているだけでなく、ちょび髭を生やしていたり、りっぱなあごひげを貯えていた。

928 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:17:41 ID:3ajHJxEy
「何だこりゃ」
「ふうむ。異端者をもぐり込ませやすいように祭をするわけではないという意思の表明だろう。
町としても苦しいところなのかもしれない。ラムザが紛れ込んでもわかるように考えてあるとでも
言わないと、仮装を楽しむ祭は開けないのだろうな」
 一瞥したアグリアスの冷静な声に、ムスタディオはため息をついた。
「ほいじゃ、ラムザが町に入るのは無理ってことか?」
「そうだね、少なくとも、僕は顔を出さないようにしないと」
「逆に、この似顔絵と同じ眼鏡をかけて入っても、別人に見えれば良いのではないですか?
こんなに詳しくお手本があるのだから、それを使わせてもらいましょうよ。髪を染めるとか、しわを
増やすとか、方法はいろいろあるわ」
「そうね。それも、年上に見えるように誤魔化す方が普通だって怪しまれそうだから、もっと若く見える
ようにするっていう方が良いかしら。この似顔絵、全て年よりじみて見えるように描いてあるものね」
 アリシアとラヴィアンがどこか楽しそうに言う。他の仲間たちは顔を見合わせ、それが存外に
名案であると互いに思っていることに気付いた。
「楽しそう。是非やりましょ。お化粧は任せてね」
 ラファの嬉しそうな声に、ラムザは慌てた。以前、ラファに変装の仕上げを頼んだら、超絶美少年に
仕上げられてしまい、かえって町中で目立ってしまったことがあるのだ。すれ違う女性たちに流し目され
続けたあの時ほど、肝を冷やしたことはない。

929 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:18:43 ID:3ajHJxEy
「いや、だから、僕が馬車の中に隠れていれば」
「こんな手配書を作るくらいだから、馬車の中までしっかり調べられると思う。堂々としている方がマシ
じゃないかな。どのみち、この町を抜けないと先に進めないのだし、祭で人が多い時に抜ける方が得策だと
思うんだけど、アグリアスはどう思う?」
 ラッドの問いに、アグリアスはしばらく考えた。ラムザが縋るように見つめてくるが、彼の意思よりも
隊の今後を優先して考えるべき時だろう。
「方法は変装慣れしている皆に任せるとして、ラッドに賛成だな」
 隊の副長的立場であり、なおかつ変装を好まないアグリアスの意見がこうでは、ラムザとしても反論の
しようがない。何しろ、反論の根拠が「嫌だから」という感情論なのだから、どうにもならない。それに、
隊の状況がこの町を迂回、あるいは祭の終焉を待てるようなものではないということを、さすがにわかって
もいた……それでも反ばくしてしまうほど、先だっての変装には参ってしまっていたのである。
「そうですか。では、仕方ありません。ラッド、それで眼鏡は準備してきたんだね?」
「もちろん」
 ラッドは革袋の口を開いて、中から幾つもの眼鏡を取り出した。さすがに潜入慣れしている彼は、すでに
幾つかの眼鏡店を廻って来ていたのである。町中に眼鏡を扱う屋台がいくつも出ていて、複数買っても怪し
まれずに済んだけどね、などと町の様子を話しながら、机の上に眼鏡を並べて行く。
「これって、なるべく似合うものを選んだ方がいいの? 似合わない方がいいのかしら」
 ラファが早速いくつかの眼鏡を手に取って試しては、その顔を手鏡に写しながら言った。

930 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:19:48 ID:3ajHJxEy
「おいおい、まずは、ラムザの眼鏡を決めないと」
 ムスタディオの言葉に、ラファはぺろりと舌を出した。そこへラヴィアンやアリシアも加わって、例の
ビラを見ながら眼鏡の選別を始める。
 その様子を眺めている視線に気付いたアリシアは、顔をあげてアグリアスを見た。
「隊長、あ、アグリアス様も少し変装に気を遣わないと駄目ですよ。祭の主催者が近衛隊に力があったら、
昔の同僚も警護に駆り出されているかもしれませんから」
「それは、いつもの読書用眼鏡では駄目だということか?」
「もちろんです。あの眼鏡をかけておられる似顔絵、密かに取り引きされていたくらいですから」
 隊を離れて数年にして初めて耳にする話に、アグリアスはラヴィアンに事の真偽を問おうとしたが、
頷きあうラヴィアンとアリシアを見て、やめた。いつのまに読書中の似顔絵などが描かれたのだろう。
いったん読書を始めるとそれに集中してしまうから、こっそりデッサンされていても気付かなかったであろうが。
「やれやれ。では、すまないがアリシア、自分の眼鏡と一緒に私の分も選んでくれ。それから、そうだな、
ムスタディオ、ラヴィアンとラファは、今は眼鏡を選ばない方がいい」
「えー、どうしてえ? これ気にいったのにぃ」
 ラファがふくれっつらでアグリアスを振り返る。その鼻の上には、おばあさんがよくかけるような
小さな鼻眼鏡が可愛らしく乗っていた。

931 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:23:58 ID:3ajHJxEy
「あー、いや、もう決めてしまったというのならいいんだが。初めて町を訪れたはずの一行が、今年から
始まった眼鏡祭りの準備をしっかり整えて来たらおかしいだろう。数人は町に着いてから眼鏡を購入した
方がいい。でないと」
「先に斥候を派遣した、怪しい一団だとばれてしまいますね」
「そういうことだ」
「なるほど、さっすがアグ姐だ」
 アグリアスとラムザのやりとりにムスタディオがひゅっと口笛をならし「んじゃ俺は、服装だけいつもと
変えておくってことで」と、天幕を出て行った。見張りに立っているマラークに事の次第を伝えにいったの
である。
「ふぅん……。いちいちひとりひとり変装を考えなくてはならないのね。大変ね」
 それまでじっと黙って興味深そうに皆を眺めていたメリアドールがつぶやいた。先日仲間になったばかりの
彼女は、こうしてラムザ隊の一員として町に入ることが初めてなのである。アグリアスはメリアドールを知る
人間がいる可能性に気付いて、忠告することにした。
「貴公も条件は同じであろう。神殿騎士団が祭に参加していないとは言い切れまい?」
「あら、私は簡単よ? このフードさえかぶらなければ、誰も私だとは気付かないわ」
「しかし、騎士団の頃にフードをかぶらない姿を見ている者もいたのではないか?
 まさか、神殿の中でも、いつもかぶり続けていたのか?」
「そうよ。だってこの姿を人前にさらすのもどうかと思うでしょ?」
 パサリとフードを外して見せたメリアドールの姿に、アグリアスが何と答えたかは、ご想像にお任せしたい。

932 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:26:31 ID:3ajHJxEy
 さて、眼鏡祭初日に町へと入った一行は、久方ぶりに堂々と町中を歩く事ができた。
 もっとも、二手に別れてはいる。貴族のおぼっちゃまラムザとその家庭教師アグリアス、用心棒のラッド、
マラーク、下女のラファという一団と、流れの奇術団のふりをしたメリアドール、ラヴィアン、アリシア、
ムスタディオという構成である。
 もともと庶民のふりをするには綺麗すぎる顔立ちのラムザを若く見せるのだから、貴族のお忍びという形を
取るのが一番自然だろうと言われた時、ラムザがどれほど嫌そうだったか。その瞬間の顔をうっかり見て
しまったアグリアスは、しばし思い出し笑いができそうだった。もっとも、すぐに自分に家庭教師としての
ドレスをあてがわれたので、自分も似たような顔をしていたことだろう。
 深緑色のスレンダーなドレスに同布で作った小さめの帽子をかぶり、より年嵩に見えるようにと選ばれた
眼鏡と化粧。さらに、片手に日傘を持ったノーブルな姿は、アグリアスの年齢を10歳ほど上に見せていた。
 祭の警護に駆り出された近衛隊の騎士を見て内心慌てることもあったが、変装のおかげで、気付かれることは
なかったようだった。それは常に隣を歩いていたラムザも同じこと。町行く人々に一瞬「手配書に似ているかも」
という顔をされることはあったけれど、すぐに「年齢が若すぎる」と思ってもらえたのだから、ラファの化粧は
今回も大した成果を上げていたのだ。
 一行はそれぞれに旅を続けるための買い物を済ませ、祭の開放的な空気を堪能し、そして祭を終えた町を
出た後で無事合流することができた。祭の空気は、隊の皆の心を確実に明るくしてくれてもいた。
 加えて、幾度か興行を行なった奇術団の方は、なかなかに小銭を稼いでもいて、あのアグリアスでさえ
「来年もまたこの祭りに参加するのも良いかもしれない」と言うほどの成果があった……の、だが。

933 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:29:30 ID:3ajHJxEy
「ねえ、やっぱりアグリアス様にお伝えした方がいいかしら」
「うーん……」
 アリシアとラヴィアン、ふたりがこっそりと眺めていたのは、祭当日のアグリアスを描いた見事な絵である。
祭初日に見かけた彼女を描いて、祭が終わるまでにふたりの元へと届けてくれた人物がいたのであった。
 もちろん、その人物は、以前読書中のアグリアスの似顔絵を描いた人物であり……つまるところ、アグリアス
及びラヴィアン、アリシアの変装は、近衛隊の人間にはあっさりとばれていたのである。二手に別れていた
意味さえも無かったのだった。
 それどころか、昔の仲間の変装具合をおもしろがり、奇術団のふたりを幾度も眺めに来たり、家庭教師姿の
アグリアスを遠めがねで追いかけて眺め続けるような者ばかりだったのだ。それに気付いた時には焦ったふたり
だったが、死んだと思っていた三人が生きていたのだからそれで良いのだと、昔の仲間を代表してこっそりと
絵を届けに来てくれた者は伝えてくれた。そう、この祭りに駆り出されていた近衛隊員のほとんどは、かつて
アグリアスファンクラブに属していたのだ。彼等にとっては、アグリアスが近衛隊に戻らないことで叱責され
るような事になるよりも、自由な姿を見られた方が嬉しかったのである。
 もっともそれは、アグリアスと一緒にいた少年が異端者ラムザだと気付いていなかったせいでもあったが。
「変装した意味がなくっても、結局見逃してもらえたんだからいいんじゃない?」
「そうね。お伝えしたら、きっとこの絵、破られてしまうしね」
 絵の中の彼女は、実際の変装よりも10歳は若く描かれていて、つまり、今の彼女そのままの姿になっていた。
凛と前を見つめる横顔はいつものアグリアスそのままだが、その絵にはしっかりと眼鏡が描きこまれている。
 家庭教師らしく見えるように選ばれたそれは、アグリアスの真面目さを象徴するようでさえあり、とても
よく似合っていた。
「絵心があるって素晴らしいわ。読書用眼鏡も良いけれど、これはもっと人気が出そう」
 ほうっとため息をついたふたりの新しい宝物となったその絵が、後日ムスタディオに発見されて、どのような
騒ぎを繰り広げたのかは、また別のおはなし。

                                〜fine〜

934 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 19:30:51 ID:G5fAraXm
リアルタイム乙!
久々のとびねずみさんですね、やっぱり達筆だなあ。

935 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/07 19:31:59 ID:3ajHJxEy
 ……要するに言いたかったのは
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 眼鏡アグ! 眼鏡アグ!
 ⊂彡                 ということで。
 夕べからこのAAが頭を離れてくれないっす……。
「目とメガネの旬間」が終わるまでに書き上がって良かった。

 ついでにお知らせです。例の本が書店経由通販可能になりました。
詳細はサイトでご確認ください。
念のためURL //agulove.fc2web.com/index.html

936  ◆yDU/dR5FV. :04/10/07 19:39:13 ID:ntvhc07a
     ∩
( ゚∀゚)彡 眼鏡アグ! 眼鏡アグ!
 ⊂彡
アグリアスファンの元お仲間さんが素敵だぁ。家庭教師アグたん素敵だぁ。

>>925
実はレス苦手です('A`) 何かのネタに便乗して感想やネタをたま〜に書くくらいです('A`)

>>926
ラムアグ好きだが、他のカプが嫌いという訳でもない。他カプ書くのもいい。
けどアグが行く!はラムアグなので念のためと思いまして。

937 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 21:33:02 ID:Pfomp5J7
マジでラムザスレ、またはラムアグスレ立てたほうがいい? 
>>923-924とか普通にスレ違いだろう。
知らない人にはニュアンス伝えるのが難しいんだが、
あずまんがの「よみとも」スレ以外のスレで「よみとも」ネタがウザがられるのと似てる。
本編での行動理由をなんでもかんでもよみとともが互いにラブだからというのに結びつけ、
「よみとも変換脳」を持っていない普通の住人からは非常にウザがられた。
結局よみともスレを立てることで収まったが。
でもそれはあずまんが人口が非常に多かったから出来たことで、
アグスレ人口でラムアグとそれ以外のアグ萌えを分けられるかどうかは分からない。
下手すると両方過疎になって終了になりかねん。
結局みんながあとほんの少しづつお互いに優しくなれればいいんだろうけどね。
ラムアグ変換脳保持者は、他カプが出ても不平を言わず、他のネタをラムアグに
変換せず。ラムアグ変換脳非保持者はラムアグネタそのものには不満を言わず。
SSがラムアグが多いなんて別にいいと思うのよ。書く人の自由なんだから。
だからラムアグ以外も書いてくださいと頼むのは良くないと思う。
ただ、他カプや、スレ内の雑談で出たネタを「頂き!」とばかりにラムアグに変換して
SSにしたりが微妙だと思う。線引きは難しいんだけどね。

938 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 21:54:37 ID:eWOb2nPI
>>923-924とか普通にスレ違いだろう。
そうか?アグリアスが行く!の続編的なものだからかまわない気もするが。
別にラムアルしてるわけじゃないし。
ラムアグはカプが中心とはいえラムザとカップリングされたときの
アグのいろいろな面に萌えてるのも事実だろ
なんでわざわざ細分化しようとするかね アグ好き同士仲良くしようぜ

939 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 22:01:26 ID:+88DW6AM
>>938
いや、>>937は「別スレにした方がいい?でも、それも危ないよ」と来て「みんなが
あとほんの少しづつ優しくなれれば」と結んでいるので、現状のままで仲良く
やれればそれが一番、と考えてるんじゃないかな
さしあたりあまりラムアグでないSSも来たことだし、これで落ち着いたら行けるんじゃない?
とりあえず近衛騎士団のアイドル状態のアグたんハァハァ

940 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/07 22:08:12 ID:4h0ud7RB
変装したらしたで別の魅力が際立ってしまうのだな。さすがアグたん

941 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 00:18:29 ID:bGFPH5f3
>>936
俺はスレ違いとは全く思わないし、続きもすんごく期待してますが
今のスレ進行的には「アグが行く!」よりコンパクトにまとめて
完結まで一気に書ききってから投下したほうが賢明かとも思いますよ。

コマ切れ投下だと
>あぼーん……かよ。とりあえず乙。
などと無礼極まりないレスを平気で書く人間にまた絡まれないとも限りませんし。

942 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 00:46:24 ID:dRZ2qHR9
ということは、結局あまりこんな事いつまでも論じていないで、
さっさとネタを考えた方がいいと言うわけだな。
ところで、皆はアグ絡みなら百合とかでも全然おけーぃって人なのか。
ラムアグ、ムスアグの他のカップリングとなると、どうしても
オヴェアグ、メリアグとかが思い浮かぶんだが。俺自身はおけーぃなんだけど。

>>941
>無礼極まりない
そこまででもないだろ。批判も感想の一つだし。

943   :04/10/08 00:59:38 ID:dFDcKwwe
俺も普通に何様?と思ったけどな。
とりあえずって何だ?

944 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 01:01:20 ID:UmVFD6EY
>>942
そのネタがラムアグに変換されるというお話。
悪ノリはもう少し控えて、お互いを気遣えればいいんだが。
今までの様子を見てるとやはり他の住人の泣き寝入り状態だと思う。
何度注意されても「萎えること言うな」で直す気はないようだし。
ま、文句が出てるうちが花だが・・・

945 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 01:04:23 ID:dFDcKwwe
やっぱりラムザスレ、あるいはラムアグスレ作ったほうが良いんでないかい?
ラムアグが消えたらこのスレ廃れそうだけどw

946 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 01:10:40 ID:bGFPH5f3
>>942
よくよく読み返してみると>あぼーん……かよ、については完全に俺の誤解だった。
>926が(俺がNG指定してるトリップコテが来やがった)という遠まわしなイヤミをわざわざ書き込んだかと読んだので。
だがその下3行については>937も言ってるように書くのはどうかと思うし、
ラムアグ話シリーズの投下直後に書き込むのはやはり失礼だろう(ヘタすりゃ意図的かも知れんしな)

>>945
お前さんもそこまで煽りなさんなって。

947 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 01:18:28 ID:Ei0FWGZo
全ての人々が、あとほんの少しずつ優しくなれますように…。

948 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 01:42:15 ID:ZEO1srRQ
>>947
さ、出発いたしますよ、オヴェリア様。
すでに護衛隊が到着しているのです。

949 とびねずみ ◆Y2NezmymcE :04/10/08 01:55:12 ID:URB9mZnF
読んでくださった方、ありがとん。
1行あたり文字数を普段よりも増やしてみたら、かえって読みにくく
なった気がします。精進ですね。

>>945 そこまで極端にいかなくてもいいんじゃないですかね。

ラムアグSSは書きにくいぞなもし、ってタイプなんで、前には「ラムアグ
じゃないとこんなにつまらないのか」なんて感想をいただいた事もあったです。
その時はちょびっと哀しかったけど、それがこのスレの総意ではないって
事は伝わってくるから、未だにSSを思いついたら書こうと思うわけで。
 つまらないならつまらないって書かれても仕方ないとは思ってます。
2ちゃんだから、評価も容赦なしってのはあるし。
ただ、そこで ラムアグじゃないから/ラムアグだから っていうような、
カップリングを理由としてあげられてしまうとなんだかなあと思いますが。
 またーりアグ話をしてゆければいいなあと思うです。

>>948 バタンッ(扉の開く音)………でしたっけ?


950 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 07:35:22 ID:jgu9ahaz
>>945は単に煽りで言ってるのかもしれないけど、
俺はラムアグスレを立てるというのは、そんなに悪い話だとは思わないけどなぁ

951 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 10:16:18 ID:mXl8zYBZ
作るにしてもラムアグに限定しないでラムザスレのほうが良いんでないかな?
ラム×誰かが基本の。

952 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 10:51:23 ID:wq7p1rDe
おまいらこれでも見てもちつけ。

ttp://www.easythumbs.com/hmanshua6/d86puipui/001.jpg

いつぞやの「ぷいぷいぷ〜四っ」がうpされてた。
.jpgの前の数字を変えれば続きが見れる。

953 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 12:10:53 ID:jgu9ahaz
>>951
それも考えたんだけど、(恐らく)ラムザ×誰かに比べてラムザ×アグの数の方が
多いからそれらを一所にまとめても、結局>899のような印象をもつ人が増えて
しまうのではないかと思うんだが…まぁ、いいや、少し引っ張り過ぎた。謝ります。

954 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 14:04:30 ID:cwyWjHnJ
正直、ラムザとアグしか出ないSSより他のキャラが活躍してる方が面白く感じる漏れは
アグ萌ではないのか・・・?いや、でもアグに萌えてるのも確かだし・・・・

955 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 15:39:52 ID:ccCpV1c5
つーかこれ以上スレ増やすなよ。
FFTキャラ萌えスレはもう3つもあるんだぞ。


956  ◆yDU/dR5FV. :04/10/08 17:03:34 ID:OsdCp3VB
ラムアグの絡みが少なかったせいか微妙な波紋を呼んでしまったようで。
けど直接登場させなくてもアグたんの魅力を伝える事はできると思うのでチャレンジ。
ちゃんとアグも出るけど、今回は脇キャラが目立ちそうな予感。

957 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/08 17:04:49 ID:OsdCp3VB
僕の名前はラムザ・ルグリア。ベオルブ家が潰れてしまったので、傭兵時代のように母方の姓を使ってる。
今日、無事機工都市ゴーグへ到着した。離れ離れになった仲間が一番集まりそうな場所だ。
ゴーグに入るとさっそくラッドと再会した。彼もたった今ゴーグに到着し、ムスタディオ宅へ向かう途中らしい。
そして無事ムスタディオ宅に辿り着きノックをすると、中からムスタディオが出てきた。
「ラムザ! ラッド! それにアルマちゃんも無事だったんだ、良かった良かった」
ムスタディオ、君も元気そうでよかったよ。
「まぁ立ち話もなんだ、中入れよ」
ボコとココは庭に放しておき、僕達は居間に集まった。そこには重い表情マラークとラファがいた。
僕達の来訪にパッと表情を明るくしたが、先ほどまでの表情が気にかかる。再会の挨拶もそこそこに、僕はさっそく訊ねてみた。
「……ラムザはまだ知らないらしいな。実は、ディリータとオヴェリア様が……」
ムスタディオの口から、驚愕の事件が知らされる。まさか、英雄王となったディリータにそんな悲劇が……。
オヴェリア様と友達だったアルマも顔面蒼白になっている。
できるなら今すぐ王都に行きたいが……死んだ事になってるとはいえ、異端者の僕が行っていいものか?
「……実は、この話にはまだ続きがあるんだ」
続き? まだ僕の知らない悲劇があるというのか。覚悟を決め、続く言葉を待った。
「……お前達がゴーグへ到着するより数週間早く、アグリアスがここに一番乗りしていてな」
アグリアスさんが!?
「それから数日後、ラヴィアンとアリシアが……そしてつい先日、マラーク達と一緒にメリアドールも来たんだ」
ラヴィアン、アリシア、メリアドールさんも……。それで、その4人はどこに?

958 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/08 17:05:45 ID:OsdCp3VB
「……今朝オヴェリア様の事を知ったアグリアスが、ラヴィアンとアリシアを拉致して王都へ向かった。
で、それを知ったメリアドールがアグリアスを止めるために後を追ってって……俺達はどうしようかって相談してたところなんだ」
……アグリアスさん。
「しかもアグリアスの奴、血走った目で奇声を発しながらノンチャージで召喚したバハムートにまたがって、
聖剣技を無差別に撃ちつつネイムレスダンスを踊りながら行きやがった」
………………………………アグリアス、さん……。
「あのアグリアスを止める自信なんて、俺には無い」
………………分かった。僕もアグリアスさんを止めるため王都へ行くよ。アルマ、すまないがここで留守番……。
「あぁんのデコ兄がぁ! ティータを死なせてちょっとは反省&学習してるかと思ったら、今度はオヴェリアかぁー!
もう許さない、しばき倒してやる! 今すぐ王都へ一直線よ! 壁が邪魔ね、アルテマー!」
ムスタディオの家に穴を空け、外に飛び出し、ココにまたがり、アルテマで家々を破壊しながら王都へ一直線する実妹。
……アルマ、お前もか。

959 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 18:01:37 ID:CWrHAGMJ
>血走った目で奇声を発しながらノンチャージで召喚したバハムートにまたがって、
 聖剣技を無差別に撃ちつつネイムレスダンスを踊りながら行きやがった

相変わらずですなあ、アグたん

960 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 18:30:54 ID:URB9mZnF
頭沸騰していても、ラヴィアリを拉致るとはさすがだw
でもアルマたんには「オヴェリアさま」って呼んで欲しかったなぁ。
この「さま」に込められたkysk何をするきさまらーhufkrepw

961 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 19:48:33 ID:Jy82mq9X
次スレマダー?

962 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 20:37:51 ID:Pyzcgc33
ttp://www.hx.sakura.ne.jp/~die-sque/dpc/img-dpc2/aglius0.jpg

963 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/08 21:19:54 ID:ZDAuE81w
>>962のトップページの警告文痛すぎ

964 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 07:26:14 ID:NvUnlUAI
>>963
俺も思った。たいして上手くねーし

965 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 11:40:45 ID:NXO1UnYJ
ここは厨の多いスレですね

966 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 12:35:06 ID:N9h/Q1d0
ここの人の絵は昔の方が好きだったなぁ・・・・
今の絵はなんだか見難いしラフばっかだし。
ティナの絵はエロくて良いんだがアグの絵は目とかが気に入らない。

967 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 13:18:26 ID:MIEiS4bu
ところでスルーされてるが>>942
メリアグは専門サイトがあるな。こないだ久々に見たらメリアの親族が
全員モルボルとかいうわけのわからない展開をしていたが。
ラファアグSSさえあったのにこのスレでメリアグは見ない。やっぱり星座相性が悪いから?

968 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 14:15:15 ID:47F3ZFvk
とゆーかね、このスレだけで三年位の間に100近くのSSが投下されたけど、
それはもう偶然に偶然が重なった非ッッ常に幸運なことで、
SSが読めるってだけでも幸運なことだし、むしろ「来なくて当たり前」
「来たら超ラッキー」くらいに考えた方がいいと思うよ。SSスレってワケじゃないしね。

969  ◆yDU/dR5FV. :04/10/09 18:17:40 ID:e8IzBgJ8
>>968
確かに奇妙なほどにSSに恵まれてるね、このスレ。
千一夜でSS保存数トップがドラクエ4なのは分かるとして二番手がアグすれらしいですからね。
さて、今日も投下投下〜w

970 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/09 18:19:01 ID:e8IzBgJ8
僕の名前はラムザ・ルグリア。ベオルブ家が潰れてしまったので、傭兵時代のように母方の姓を使ってる。
ボコにまたがって現在北上中。急ぎなのでムスタディオ達はゴーグに置いてきた。
ああ……やっと世界に平和が訪れたというのに何をしてるんだろうあの人は。
そりゃ僕だってディリータとオヴェリア様の事を聞いてショックだったよ。
だからって余計に事態を悪くするような事をしに行かなくてもいいじゃないか……。
しかもアルマまでココに乗って特攻しちゃってるし……あ、軽い目眩が。
ゴロゴロピッシャ〜ン
……おや? ゼイレキレの滝の方角で雷が……というか、よく見れば爆発まで起きている。
…………………………間違い……なさそうだ……。
ボコ、疲れてるところ悪いけど急いでくれ。あそこにいると思うから。いや、絶対いるから。
「クエッ! クエエエエ〜〜〜〜ッ!!」
猛ダッシュでゼイレキレに向かうボコ。さらに僕は時魔道士にジョブチェンジしてヘイストをかける。
そして到着した僕が見たものは……!
「あなたの出した召喚獣は全部倒したわよ、おとなしくお縄につきなさい!」
「断る! ディリータに一矢報いるまでは死んでも死にきれん!」
「隊長〜、もう帰りましょうよぉ。それにディリータさんにはもうオヴェリア様が一矢報わせてますって」
「せっかくみんな死んだ事になってるのに、騒ぎなんて起こしたら生きてる事がバレて他のみんなにも迷惑かかりますよ〜」
「だまらっしゃい! 例え袂を離れたとはいえ、オヴェリア様は我が心のラブ・ヴィーナス!」
まさに一触即発。橋の上で片方をメリアドール、もう片方をラヴィアンとアリシアに挟まれたアグリアスさん。
何とか止めようと大声で呼びかけたけど、滝の音にかき消されて声は届かない。
ボコはここまでくるのに疲れ果ててしまい、もう動けない。急いで駆け寄ろうとするも、僕が今いる場所は滝の上だった。
時魔道士になっているため、こんな大きな段差を降りるのは難しい。アビリティチェンジだけにしておけばよかった。

971 ラムザが行く! ◆yDU/dR5FV. :04/10/09 18:19:57 ID:e8IzBgJ8
「こうなったら仕方ない。ラヴィアン! アリシア! 全力で殺るわよ!」
「ええ、殺りましょう!」「……お二方、何か『やる』って言葉に黒い殺意を感じるんですけど。まぁいいや、殺ろっか」
殺るな――――――! 君達は共に戦った仲間だろう? ちょっとは手加減してくれー!
「よかろう、こい! 怒りの業火により燃え上がる我が魂を打ち砕けるのならな!」
「我に合見えし不幸を呪うがよい 星よ降れ! 星天爆撃打!」
「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」
「ぎゃー!」
「ジャンプ! そして脳天直撃セイブザクィーンアターック!」
「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」「ヘッドブレイク!」
「ぎょえー!」
「星天爆撃星天爆撃星天爆撃打打っ打ぁ――――――――――ッ!!!!」
「ヘ――――――――ッド!」「ブ――――レ――――イッ!!」『クゥゥゥゥゥ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!』
「殺〜ら〜れ〜た〜!」
……いや、やりすぎです。特にラヴィアンとアリシア、やけに嬉々としてやってたけど何か恨みでもあるの?
何とか滝を降りて合流して3人を止めたものの、アグリアスさんは意識不明。
しかもアルマは見つからずじまい。ああ……どうすればいいんだろう?
「う、う〜ん……」
あ、アグリアスさん。よかった、目が覚めたんですね?
「……あれ? ここ、どこ? あなたは……誰? むしろ私は誰? ああ……頭が痛い、何も思い出せない」
………………メリアドール、ラヴィアン、アリシア。ちょっとこっち来なさい。

972 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 18:50:36 ID:UG0HdZv7
むしろ私は誰?のフレーズが俺のツボにヒットしましたw
記憶を失った女騎士は再び頭部への(常人ならば致命的な)打撃で記憶を取り戻す、に10フェニ尾。
姫様キャラならば主人公のチューで十分なんだけど。

某ブレイク工業の社歌をBGMにしながら読むとさらに笑える。

973 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 21:23:07 ID:zP8Ttoos
>>972
じゃあ漏れはラムザがほっぺに×××で戻る、に
5赤チョコボと3黒チョコボで。

974 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 22:20:51 ID:5yv7491/
いつも乙です。
微妙に女言葉になってるのがヒットですね。

975 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 22:45:19 ID:3d3Zb3++
「殺りましょう!」「まぁいいや、殺ろっか」……って、軽いな、ラヴィアリw




976 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/09 22:51:22 ID:9H6fij5f
おまいさん方、そろそろ次スレ

977 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 00:34:03 ID:PmBGOhy+
>>973
>ほっぺに×××
記憶喪失になるのが逆にラムザだったら
アグがほっぺに「チュー」で記憶を戻そうとするんだろうが、そこは一捻り入れて
勢い余ったアグがつまづいてほっぺに「頭突き」で記憶が戻るオチ。
もしくは手っ取り早くほっぺに「パンチ」

>>976
次スレは>980あたりか。

978 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 06:46:35 ID:+7eG0I+H
アグリアスとオヴェリアはプリキュア。
プリティ(=オヴェ)でキュアキュア(=アグ)。
二人はプリキュア。ぶっちゃけありえない。

次スレは2レス後↓

979 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 08:32:20 ID:0mOTNaSD
>>977
>420の時みたいに、

CHU━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

とフカーツするのかw


↓よろ。

980 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 09:12:10 ID:Ay9xEbsl
ほっぺに「頭突き」ワロタ。そんなシーンカンフー映画でもなかなか見ないよw
記憶が戻るどころか、もっと遠い世界に旅立ってしまいそうだが

>>978
その場合は「青」と「赤」だろうか…


というわけで立ててきます

981 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 10:09:56 ID:8YUP9XRa
アグリアスに
「失敗なんてメじゃない!」
なんて言わせたら世界が崩壊するなw

982 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 10:10:30 ID:Ay9xEbsl
FFT&FFTアドバンス専用 お絵描き掲示板(新板)
http://fftonly.s2.x-beat.com/paint/bbsnote.cgi
立たず…できれば↑これもいれてお願いします↓

983 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 12:51:09 ID:+H5WUuc0
よし任せろ!

984 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 12:58:38 ID:+H5WUuc0
アグリアス様に萌えるスレ Part15
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1097380483/

985 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 15:25:06 ID:RYi0EzPE
埋め立て埋め立て……。
なんか書いとこう。
>981 
アグたんは失敗するとヒートアップするタイプですよ。

986 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 20:04:00 ID:AxV6lfx9
アグは○×とか棒消しとかでラヴィアリに負けると鬼神のように怒る。
全部顔に出るのでポーカーで勝ったためしが無い。
先週オヴェリアにオセロで全色負けした。
ババ抜きは「E:チョー苦手」。

987 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 20:57:08 ID:eiWI9xb4
ラヴィ「あー、アグ様がババ引いた!w
アグ「ババとはなんだ!ババとは!これでもまだ二十代だ!失敬な!
蟻「でも、もうすぐ三十路・・・・ですよね?
アグ「今年は冷夏で作物の出来が悪いらしいな。

988 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 20:59:25 ID:Ktk4WXqQ
ゼイレキレの滝 イベントバトル BGM 〜二人はオヴェキュア〜

 一難去って、また一難 ぶっちゃけありえない!!
 マント着なくてもアグリアスは 素で回避率30%だしぃ
 お互いピンチを乗り越えるたび 強く近くなるね☆

 your best! my best!
 生きてるんだから 出自なんてメじゃない!
 マバリアかけて聖剣技でしょ!ガフガリオンだって ブッ飛ぶぅ〜!
 血の花 咲かせて!思いっきり〜 もっと稲妻突き!!



顔を背けたくなる恥ずかしさだが慣れればやみつきになる。それがオヴェキュア。

989 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 22:18:45 ID:FeRGFL2Z
アグたんハァハァ(;´Д`)

990 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 22:20:34 ID:PmBGOhy+
>>989
基本は大事だよな。

991 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/10 23:53:20 ID:FeRGFL2Z
アグたんハァハァ・・・(*´Д`*)

992 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 01:42:08 ID:pfsFurP7
アグたん(*´д`)ハァハァハァアハァ(ry
アグたんが何やっても俺は許しちゃうヨ!

993 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 01:46:05 ID:CdEevmND
じゃあ、おまいはアグたんがビビアンの声で
「熱クナラナイデ、負ケルワ」
なんて言っても許せると言うのか!
許せると言うのかーーーーーッ!!

994 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:18:08 ID:pfsFurP7
>>993
訂正しますφ((´д`*))カキカキハァハァ
アグたんが何やっても俺は許容範囲内なら許しちゃうヨ!

995 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:27:06 ID:jgMyoou5
初心忘るべからず

アグたんハァハァ(;´Д`)

996 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:31:24 ID:acAS8dgH
アグリ

997 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:32:43 ID:acAS8dgH
アグ

998 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:34:43 ID:pfsFurP7
「あぐぅ〜あぐ、あぐぅ」
「がふ、がふがぁーふ」
二人でゴブ会話。

999 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:35:33 ID:acAS8dgH
アグリアスさーん♪

1000 名前が無い@ただの名無しのようだ :04/10/11 02:36:00 ID:H7FM5VlJ
1000ー

1001 1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。