か
ら
 
師
岡
君
か
ら
告
白
し
て
来
た
と
い
う
こ
と
 °
  
い
う
か
 
気
さ
く
な
性
格
 °
何
と
い
っ
て
も
驚
い
た
の
は
向
こ
う
  
う
か
可
愛
い
人
 °
サ
|
ク
ル
で
も
気
が
利
い
て
 
話
し
や
す
い
と
  
私
よ
り
も
小
さ
い
 
男
性
と
し
て
は
小
柄
で
童
顔
の
 
な
ん
と
い
  
も
の
が
で
き
た
 °
同
じ
サ
|
ク
ル
の
1
年
の
師
岡
君
と
い
う
人
 °
  
で
も
 
大
学
に
入
り
 
2
年
生
に
な
っ
て
 
初
め
て
恋
人
と
い
う
  
っ
た
 °
  
好
き
な
人
は
い
た
け
ど
告
白
す
ら
で
き
ず
に
失
恋
だ
に
で
き
な
か
  
・
・
・
け
ど
 
今
ま
で
全
然
モ
テ
な
か
っ
た
 °
中
学
 
高
校
も
 
  
と
も
あ
っ
た
 °
顔
は
自
分
で
言
う
の
も
な
ん
だ
け
ど
悪
く
は
な
い
  
身
長
も
1
7
0
c
m
あ
り
 
デ
カ
女
デ
カ
女
と
い
じ
め
ら
れ
た
こ
  
ど
こ
ろ
か
気
持
ち
悪
が
ら
れ
た
 °
今
で
は
1
4
1
c
m
も
あ
る
 °
  
小
学
4
年
か
ら
急
激
に
大
き
く
な
り
始
め
 
男
子
を
惹
き
つ
け
る
  
こ
の
巨
大
す
ぎ
る
胸
だ
と
思
う
 °
  
い
ろ
あ
る
と
思
う
け
ど
多
分
一
番
の
理
由
は
・
・
・
  
今
ま
で
恋
人
と
い
う
も
の
が
で
き
た
こ
と
が
な
い
 °
理
由
は
い
ろ
  
私
の
名
前
は
三
木
明
日
香
 °
  
  
a
r
a
h
i
s
i
 
作
  
明
日
香
の
恋
愛
事
情


















≪ <  

  
て
 °
  
し
っ
か
り
と
こ
の
胸
に
抱
き
し
め
た
 °
私
な
り
の
気
持
ち
を
込
め
  
・
・
・
 
  
 
あ
り
が
と
う
・
・
・
あ
り
が
と
う
・
・
・
あ
り
が
と
う
師
岡
君
  
 
は
ぅ
っ
 
み
三
木
先
ぱ
・
・
・
 
  
 
  
ギ
ュ
ッ
  
 
  
本
物
だ
っ
た
 °
  
言
葉
こ
そ
は
特
別
な
物
で
は
な
か
っ
た
け
ど
 
そ
の
目
と
気
迫
は
  
涙
が
こ
ぼ
れ
た
 °
  
で
す
 
三
木
先
輩
!
 
  
 
は
い
!
三
木
先
輩
だ
か
ら
こ
そ
 
い
い
ん
で
す
!
本
当
に
好
き
  
か
っ
た
か
ら
・
・
・
  
た
し
 
そ
う
じ
ゃ
な
か
っ
た
と
し
て
も
|
ガ
ッ
カ
リ
さ
せ
た
く
な
  
も
ち
ろ
ん
聞
き
た
だ
し
た
 °
も
し
や
イ
タ
ズ
ラ
か
も
知
れ
な
か
っ
  
 
こ
ん
な
私
で
・
・
・
私
な
ん
か
で
い
い
の
?
 
  
に
 °
  
隕
石
が
ぶ
つ
か
っ
て
来
て
死
ぬ
確
率
の
方
が
高
い
と
思
っ
て
た
の
  
び
っ
く
り
し
た
 °
私
が
告
白
さ
れ
る
く
ら
い
な
ら
そ
の
前
に
頭
に

   

  
師
岡
君
巨
乳
好
き
な
の
か
な
 
と
だ
け
思
っ
て
た
け
ど
・
・
・
  
今
ま
で
は
気
持
ち
悪
が
ら
れ
さ
え
し
て
た
の
に
・
・
・
  
に
な
ら
見
ら
れ
て
も
い
い
け
ど
・
・
・
見
て
く
る
 °
じ
ん
ま
り
と
 °
  
男
の
人
だ
か
ら
そ
り
ゃ
見
た
く
な
る
の
は
わ
か
る
し
 
好
き
な
人
  
私
の
胸
を
 °
  
と
見
て
く
る
 °
  
二
人
で
お
茶
す
る
時
と
か
に
向
か
い
合
わ
せ
に
な
る
と
じ
ぃ
|
っ
  
胸
が
好
き
の
よ
う
で
・
・
・
  
ど
う
や
ら
私
の
・
・
・
  
・
・
・
彼
少
し
 
変
と
は
言
い
す
ぎ
か
も
し
れ
な
い
け
ど
・
・
・
  
少
な
く
と
も
彼
に
は
不
満
は
今
の
と
こ
ろ
全
く
な
い
の
だ
け
れ
ど
  
あ
っ
た
の
か
も
知
れ
な
い
 °
  
話
で
も
す
ご
く
楽
し
か
っ
た
 °
も
と
も
と
趣
味
と
か
が
合
う
の
も
  
他
に
私
と
い
ろ
ん
な
こ
と
を
お
話
し
た
し
 
彼
と
話
す
と
ど
ん
な
  
が
あ
や
ふ
や
に
な
っ
て
く
る
 °
  
か
ら
な
い
け
ど
 
キ
ス
し
て
い
る
う
ち
に
気
持
ち
よ
く
な
り
 
  
ぜ
か
上
手
か
っ
た
 °
ど
う
い
う
キ
ス
の
仕
方
が
上
手
い
の
か
は
わ
  
キ
ス
も
 
彼
も
女
子
と
付
き
合
う
の
は
初
め
て
ら
し
い
け
ど
 
  
付
き
合
い
始
め
て
数
カ
月
 °
彼
は
私
を
と
て
も
愛
し
て
く
れ
た
 °
  
 

























   

  
私
が
立
ち
あ
が
ろ
う
と
す
る
と
 
  
 
ゆ
っ
く
り
し
て
ね
 °
お
茶
持
っ
て
く
る
ね
 °
 
  
女
の
子
 
と
い
う
言
葉
が
な
ん
か
嬉
し
か
っ
た
 °
  
 
ふ
あ
あ
・
・
・
女
の
子
の
部
屋
っ
て
こ
う
い
う
も
の
で
・
・
・
 
  
て
呼
び
た
か
っ
た
 °
  
昨
日
片
付
け
し
と
い
て
よ
か
っ
た
 °
で
き
れ
ば
も
っ
と
綺
麗
に
し
  
 
ど
う
ぞ
 
あ
が
っ
て
 °
 
  
 
  
苦
笑
い
し
な
が
ら
縮
こ
ま
る
の
も
可
愛
い
・
・
・
  
 
は
 
は
い
・
・
・
で
も
今
す
ぐ
は
・
・
・
ち
ょ
っ
と
・
・
・
 
  
き
た
ら
・
・
・
 
  
 
う
ん
 
い
い
よ
 °
後
 
 
明
日
香
 
で
い
い
か
ら
 °
敬
語
も
で
  
ち
ょ
っ
と
迷
っ
た
が
O
K
し
た
 °
  
・
  
私
は
一
人
暮
ら
し
だ
か
ら
そ
の
気
に
な
れ
ば
呼
べ
る
 °
で
も
・
・
  
赤
く
な
り
な
が
ら
不
自
然
に
た
ど
た
ど
し
い
調
子
で
こ
う
尋
ね
た
 °
  
 
あ
 
あ
の
 
今
日
 
明
日
香
さ
ん
の
家
行
っ
て
も
い
い
で
す
か
?
 
  
そ
ん
な
あ
る
日
 
師
岡
君
が
  
 
  
そ
れ
が
全
て
の
始
ま
り
な
ん
て
思
っ
て
も
み
な
か
っ
た
 °




   

  
 
う
わ
・
・
・
あ
あ
ん
・
・
・
!
ち
ょ
っ
と
ち
ょ
っ
と
師
岡
君
!
 
  
胸
を
揉
ん
で
き
た
 °
  
訳
が
分
か
ら
な
く
な
っ
て
い
る
と
 
突
然
師
岡
君
は
・
・
・
  
突
然
押
し
倒
し
て
来
た
 °
  
 
ひ
ゃ
う
!
?
 
  
 
も
う
我
慢
で
き
ま
せ
ん
!
 
  
 
え
?
 
  
 
!
!
!
!
!
・
・
・
明
日
香
さ
ん
・
・
・
 
  
う
・
・
・
  
今
思
え
ば
 
そ
の
時
胸
が
あ
た
っ
た
の
が
い
け
な
か
っ
た
ん
だ
ろ
  
デ
コ
を
く
っ
つ
け
た
 °
  
私
は
 
な
ぜ
か
熱
が
あ
る
の
か
と
思
い
師
岡
君
の
デ
コ
と
自
分
の
  
す
ご
く
赤
く
な
っ
て
い
る
 °
一
体
・
・
・
  
 
・
・
・
・
・
・
ど
う
し
た
の
?
 
  
 
明
日
香
先
輩
・
・
・
あ
の
・
・
・
俺
・
・
・
俺
・
・
・
 
  
び
っ
く
り
し
た
 °
少
し
怖
い
 °
  
 
あ
の
・
・
・
師
岡
・
・
・
君
・
・
・
?
 
  
そ
の
ま
ま
私
の
腕
を
掴
み
 
や
さ
し
く
ベ
ッ
ド
に
腰
か
け
さ
せ
た
 °
  
師
岡
君
が
静
止
し
て
く
る
 °
え
?
  
 
い
え
・
・
・
あ
の
・
・
・
 














   

  
起
き
よ
う
と
す
る
と
・
・
・
物
の
例
え
じ
ゃ
な
く
本
当
に
体
が
重
  
体
が
重
い
 °
早
く
シ
ャ
ワ
|
を
浴
び
よ
う
・
・
・
  
朝
に
な
っ
て
い
た
 °
師
岡
君
は
い
な
い
よ
う
だ
・
・
・
  
目
が
覚
め
た
 °
  
 
  
|
  
と
て
つ
も
な
い
快
感
に
身
を
委
ね
る
う
ち
に
 
私
は
気
を
失
っ
た
  
揉
ま
れ
 
舐
め
ら
れ
 
巨
大
な
お
っ
ぱ
い
が
波
打
っ
て
い
た
 °
  
 
あ
・
・
・
あ
ぅ
ん
・
・
・
師
岡
君
・
・
・
師
岡
君
・
・
・
 
  
乳
首
を
舐
め
て
き
た
 °
体
中
に
電
撃
が
走
っ
て
く
る
 °
  
ピ
ロ
・
・
・
ピ
ロ
・
・
・
  
 
フ
ゥ
・
・
・
フ
ゥ
・
・
・
 
  
プ
ル
ン
 
と
自
分
か
ら
み
て
も
巨
大
す
ぎ
る
胸
が
露
わ
に
な
る
 °
  
つ
い
に
服
を
脱
が
せ
て
き
た
 °
  
で
き
た
の
か
の
理
由
さ
え
思
い
つ
か
な
か
っ
た
 °
  
も
う
感
じ
て
き
て
何
も
考
え
ら
れ
な
い
 °
な
ん
で
い
き
な
り
揉
ん
  
ら
か
い
・
・
・
 
  
 
ハ
ァ
・
・
・
ハ
ァ
・
・
・
明
日
香
さ
ん
の
お
っ
ぱ
い
・
・
・
柔
  
ら
な
か
っ
た
 °
  
恥
ず
か
し
い
や
ら
く
す
ぐ
っ
た
い
や
ら
で
も
う
何
が
何
だ
が
わ
か

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
後
で
測
っ
た
ら
1
7
2
c
m
あ
っ
た
 °
  
長
し
て
い
た
 °
  
服
を
脱
い
で
鏡
を
見
る
と
 
ブ
ラ
が
は
じ
け
そ
う
な
ほ
ど
胸
が
成
  
 
・
・
・
・
・
・
え
!
?
 
  
さ
か
・
・
・
  
い
よ
う
だ
 °
し
か
も
な
ぜ
か
胸
が
き
つ
い
感
じ
が
す
る
・
・
・
ま

  > ≫