う
れ
し
そ
う
に
は
し
ゃ
ぐ
美
里
を
見
て
 
こ
の
状
況
を
喜
ん
で
よ
  
  
 
や
っ
た
|
!
決
ま
り
ね
 °
 
  
か
な
い
か
ら
 
そ
れ
で
い
い
わ
 °
 
  
 
そ
の
ま
ん
ま
な
気
も
す
る
け
ど
 
美
里
よ
り
良
い
の
を
思
い
付
  
タ
リ
ア
ン
・
バ
ス
タ
|
ズ
 
よ
!
 
  
 
敵
の
名
前
は
 
バ
ス
タ
リ
ア
ン
 
 
そ
し
て
私
た
ち
は
 
バ
ス
  
 
は
え
|
よ
 °
さ
す
が
中
二
病
!
そ
れ
で
 
何
て
呼
ぶ
の
?
 
  
え
て
あ
る
わ
 °
 
  
 
ふ
っ
ふ
っ
ふ
 °
こ
ん
な
こ
と
も
あ
ろ
う
か
と
思
っ
て
 
も
う
考
  
有
る
と
い
い
わ
ね
 °
 
  
ま
だ
名
前
が
無
い
み
た
い
だ
か
ら
言
い
や
す
い
コ
|
ド
ネ
|
ム
が
  
 
私
と
美
里
が
戦
う
敵
は
 
暴
走
し
た
膨
乳
生
命
体
 
だ
け
ど
 
  
  
さ
っ
そ
く
二
人
は
今
後
ど
う
す
る
か
を
話
し
合
っ
て
い
た
 °
  
う
こ
と
を
決
意
し
た
美
里
と
柔
華
 °
  
膨
乳
ス
|
パ
|
ヒ
ロ
イ
ン
と
し
て
 
暴
走
し
た
膨
乳
生
命
体
と
戦
  
  
b
a
k
u
 
作
  
私
 
膨
乳
し
ま
す
!
∧
原
作
版
∨
 
第
5
話
 
初
め
て
の
特
訓
 

≪ <  

  
そ
れ
が
美
里
を
好
き
な
理
由
で
も
あ
っ
た
 °
  
柔
華
は
美
里
の
膨
乳
バ
カ
ぶ
り
に
半
分
以
上
あ
き
れ
て
い
た
が
 
  
  
 
好
き
な
も
の
の
た
め
に
お
金
を
使
う
の
は
当
然
で
し
ょ
?
 
  
で
も
や
る
の
ね
 °
 
  
 
格
安
で
借
り
ら
れ
る
と
は
い
え
 
美
里
は
膨
乳
の
た
め
な
ら
何
  
 
こ
こ
な
ら
 
十
分
に
広
い
し
他
人
に
見
ら
れ
る
心
配
も
無
い
ね
 °
 
  
  
る
 
廃
校
の
体
育
館
だ
っ
た
 °
  
美
里
が
特
訓
場
所
に
選
ん
だ
の
は
 
格
安
で
時
間
貸
し
さ
れ
て
い
  
  
  
∧
特
訓
と
か
言
っ
て
い
る
け
ど
 
大
丈
夫
か
し
ら
・
・
・
・
・
∨
  
う
だ
か
ら
 
ま
ず
は
特
訓
ね
 °
柔
華
の
膨
乳
願
望
を
鍛
え
る
の
よ
!
 
  
 
う
|
ん
 
そ
れ
も
そ
う
ね
 °
柔
華
に
い
き
な
り
実
戦
は
無
理
そ
  
里
ほ
ど
強
く
な
れ
な
い
と
思
う
ん
だ
け
ど
 °
 
  
だ
っ
た
よ
ね
?
私
は
ま
だ
膨
乳
願
望
が
目
覚
め
た
だ
け
な
の
で
美
  
 
と
こ
ろ
で
確
か
 
私
た
ち
の
強
さ
の
源
は
膨
乳
願
望
の
激
し
さ
  
  
い
も
の
な
の
か
と
少
し
だ
け
悩
む
柔
華
で
あ
っ
た
 °






   

  
  
得
た
い
 
と
い
う
欲
望
を
開
放
す
る
の
よ
!
 
  
た
と
き
の
快
感
を
思
い
出
し
て
 °
 
早
く
超
々
乳
化
し
て
快
感
を
  
 
も
っ
と
 
こ
う
・
・
・
バ
ス
タ
リ
ア
ン
に
強
制
膨
乳
さ
せ
ら
れ
  
・
・
・
∨
  
∧
戦
う
た
め
じ
ゃ
な
け
れ
ば
 
十
分
す
ぎ
る
速
さ
な
ん
だ
け
ど
な
  
な
い
じ
ゃ
な
い
の
 °
 
  
 
ダ
メ
 
遅
過
ぎ
 °
1
秒
に
1
カ
ッ
プ
く
ら
い
し
か
大
き
く
な
ら
  
 
・
・
・
・
・
あ
れ
?
大
き
く
は
な
る
ん
だ
け
ど
・
・
・
・
・
 
  
  
だ
っ
た
 °
  
そ
れ
は
 
衣
服
を
使
い
捨
て
に
し
な
い
た
め
の
さ
さ
や
か
な
工
夫
  
ン
ト
ホ
ッ
ク
を
外
し
て
か
ら
叫
ぶ
柔
華
 °
  
シ
ャ
ツ
を
ガ
バ
ッ
と
上
ま
で
め
く
り
上
げ
 
ブ
ラ
ジ
ャ
|
の
フ
ロ
  
  
 
や
っ
て
み
る
わ
!
え
|
と
 
ビ
|
・
ギ
ガ
ン
テ
ィ
ッ
ク
!
 
  
ま
で
膨
乳
し
て
 °
 
  
れ
じ
ゃ
柔
華
 
ビ
|
ネ
を
召
喚
し
て
一
気
に
こ
こ
の
フ
ロ
ア
全
体
  
 
時
間
も
限
ら
れ
て
い
る
し
 
さ
っ
そ
く
始
め
ま
し
ょ
う
か
 °
  


























   

  
  
  
埋
め
尽
く
し
た
 °
  
そ
し
て
 
1
0
秒
ほ
ど
で
柔
華
の
超
々
乳
は
体
育
館
の
フ
ロ
ア
を
  
る
乳
肉
が
押
し
寄
せ
 
埋
め
尽
く
し
て
ゆ
く
 °
  
海
岸
に
打
ち
寄
せ
る
大
波
の
よ
う
に
 
あ
ら
ゆ
る
方
向
に
拡
大
す
  
速
さ
の
膨
乳
が
始
ま
っ
た
 °
  
今
回
は
掛
け
声
を
言
い
終
わ
ら
な
い
う
ち
に
爆
発
的
と
も
言
え
る
  
  
ン
テ
ィ
ッ
ク
!
!
 
  
 
よ
し
!
次
は
で
き
そ
う
な
気
が
す
る
 °
行
く
わ
!
ビ
|
・
ギ
ガ
  
い
ん
だ
け
ど
・
・
・
∨
  
∧
い
や
 
私
は
別
に
戦
い
じ
ゃ
な
く
て
も
 
い
つ
で
も
膨
乳
し
た
  
私
は
快
感
を
む
さ
ぼ
る
た
め
に
膨
乳
し
た
い
!
 
  
 
わ
か
っ
た
わ
 °
美
里
が
戦
い
の
た
め
に
膨
乳
し
た
い
の
な
ら
 
  
  
い
欲
望
が
恥
ず
か
し
さ
を
上
回
っ
た
 °
  
し
か
し
 
あ
の
と
き
の
快
感
を
何
度
で
も
味
わ
い
た
い
と
い
う
強
  
を
思
い
出
し
て
恥
ず
か
し
い
気
持
ち
に
支
配
さ
れ
か
け
た
 °
  
柔
華
は
 
あ
の
と
き
快
感
に
溺
れ
て
痴
態
を
さ
ら
し
て
い
た
こ
と

   

  
る
か
な
?
∨
  
∧
・
・
・
ま
ぁ
 
理
性
は
残
っ
て
い
る
み
た
い
だ
か
ら
何
と
か
な
  
  
態
だ
っ
た
 °
  
美
里
の
予
想
通
り
 
柔
華
は
ア
ヘ
顔
で
あ
え
い
で
い
る
だ
け
の
状
  
  
超
々
乳
化
で
き
た
の
は
い
い
け
ど
 
こ
れ
で
戦
力
に
な
る
の
か
な
?
∨
  
∧
あ
ち
ゃ
|
 
や
っ
ぱ
り
快
感
に
溺
れ
ち
ゃ
っ
て
る
よ
 °
自
力
で
  
  
に
く
っ
つ
い
て
い
る
柔
華
を
見
下
ろ
す
美
里
 °
  
2
階
に
上
っ
て
 
1
階
を
埋
め
尽
く
し
た
超
々
乳
と
 
そ
の
谷
間
  
  
分
離
れ
て
い
な
い
と
自
分
の
命
が
危
な
い
 °
  
∧
う
っ
か
り
し
て
い
た
わ
 °
次
か
ら
柔
華
が
膨
乳
す
る
と
き
は
十
  
  
の
下
敷
き
に
な
る
事
態
を
間
一
髪
で
避
け
る
こ
と
が
で
き
た
の
だ
 °
  
美
里
は
押
し
寄
せ
る
乳
肉
か
ら
ぎ
り
ぎ
り
で
逃
げ
切
り
 
超
々
乳
  
息
切
れ
し
な
が
ら
体
育
館
の
通
路
に
駆
け
込
ん
だ
美
里
 °
  
  
 
・
・
・
は
ぁ
 
は
ぁ
・
・
・
 













   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
続
く
  
  
  
だ
っ
た
 °
  
不
安
を
抱
え
な
が
ら
も
 
特
訓
の
成
果
に
は
満
足
し
て
い
る
美
里
  


























  > ≫