モテるために巨乳を得てみた!

バスタピネスさん 作
Copyright 2020 by Basutapinesu All rights reserved.

わたしの名前は豊田 美玲(とよだ みれい)、年齢は20歳!
顔は子供の頃から結構褒められるけど、おっぱいは全然…。

図ってみたら小6の時の84cmで止まってた!
いたたまれないので病院で豊胸手術を受けることにしました。
一回り成長で96cm…おおつ、でっかい。
一回りを12だということを忘れていたので予想以上!

ん?お医者さんが何か言いたいみたい…。

「今回はシリコンバッグ挿入の他、乳腺の成長に異常が見られたのでそこにも刺激したんです。脂肪分や糖分の多い食事の翌日には今より大きくなる可能性が高いでしょう」

半信半疑ながら「わかりました、気を付けます」と答えた。

午後は黒いビキニを含む多数の衣類を買い、翌日は特急列車に乗り海へ(近くのホテルで一泊二日の予約)。
サイズはどれもそれなりに余裕を持ったつもり。

ビーチでの本番(?)は、思った通りの上々の結果!
まず、全然緊張せずビーチを歩ける。
次に、男女両方からのアツ〜イ視線を感じる。
これは素晴らしい。
嫉妬も入ってそうだけど。

これだけのことができるのだから手ぶらで帰るのはナシにしたかったので、サーフィンの失敗で落ちた同い年の男の子・淳(じゅん)君を助ける形でゲット。
命の恩人だけあって一発で結婚を前提にお付き合いの流れに秒で行きました。

一緒にフランクフルトと大盛りの焼きそば、後はかき氷を食べました。

翌朝。
大ハッスルしたせいで医者の予言を的中させました。
108cm…また綺麗に一回り。
しまった、1メートル代用のビキニのトップは黒じゃなくてピンクだ。
ウエスト以下は増えてないので、これは仕方ない、異色を混ぜるか…。

そんな恰好で2日目のビーチに行った際はやっぱり嘲笑がちょっと聞こえた。
煩いわね、緊急事態なの!

淳君は懲りずにサーフィンに挑戦し、ま〜たドボン。
このドボンのおかげで出会えたけど、今後は…どうなの?

お昼ご飯はホテルで冷やし中華食べてチェックアウト。
だって、油が多いと…。

でも、帰って早々タピるってしまい結局糖分をたんまり補充しその次の朝は120cmへ…我ながらアホだ。

こんなわたしだけど、淳君とは無事に結婚し、家庭を築く…そこからは別の話。

豊田 美玲のプロフィール(体重は極秘につき除く)
身長:156cm
スリーサイズ
B:84→96→108→120cm
W:56cm
H:88cm

(完)