選択肢 その4

バスタピネス 作
Copyright 2021 by Basutapinesu All rights reserved.

2つ目にしたわ。
丁度甘いものが食べたかったからよ。
後、欲張ると危ないことを学んだから。
スイーツ作りでも学びましょうかね。

シロップを直で飲んだことで胸はさらに膨らみ…いや、他も贅肉が増えた。
例えば姿見で首が見えなくなったことかな。

この太り過ぎた私を救ってくれるのは…あの親切なおデブさん、メルキュー。
彼女の着ていない服を分けてもらう!

電話一本でこの話は秒で成立。
今の私の身体はメルキューもビックリのオーバーサイズだったけど、被服上手のメルキューだから私の持ち合わせを一旦切って、オーバーサイズに合成(縫い合わせ)!
メルキュー自身のTシャツがピッチピチになるとは思わなかったけど…ウエストやそこから下は思ったより少なかったみたい。
これで、全裸で町中を歩いて逮捕なんて話は阻止!
ついでにオーダーメイド可能なサイトの通販で次の衣類を補充。

…けど、待っていられずに買いに行くものが1つ。
それは水着!
太って暑いので細い頃より俄然行きたい。
売ってなくてもメルキューよろしく合成しちゃえばいい。

…あ、売ってた。
ビキニが二着、サイズはバッチリ、お金としてはどっちかを一着!

1.黒いホルターネック
2.赤いチューブトップ

(続く)