選択肢 その12

バスタピネス 作
Copyright 2021 by Basutapinesu All rights reserved.

2番目に決定。
演目は「肉塊モンスター」。
前作の続編で、肉を増やすだけ増やし、目に付いたものは食べるだけ食べる(スイーツで色々な建物とか作ってもらいました)、食欲が暴走した肉塊モンスターになった私がやっつけられて、元の優しいお母さんの人格を取り戻す。
お母さん要素はそこで守るのか…。

今の私は普通に効果音を無理に足さずに足音がズシンズシン鳴り響く。
視界は脂肪で減り、頬はブルドッグのように左右に垂れ下がり、首はまた埋まり(もう一度言う)、剛腕…に見えて実は脂肪で太い腕、横にすると垂れ幕のように垂れる二の腕、何よりも目立つ膨らみの胸、寸胴のウェスト、外付けの様な下腹部、クッションのようなヒップ、電柱のような脚。
これは確かに肉塊モンスターだ…。

撮影開始時(空腹時)にスリーサイズを測ったら

バスト:241cm
ウェスト:209cm
ヒップ:225cm

…巨大生物過ぎる。
体重…知るのが怖くてやめた。
ちなみに身長は177cm…ん?
スリーサイズが背丈より大きいって何?

撮影後にはさらに重くなり、体重計がエラーを吐き出した。
しまった、測れるうちに知れば良かった。
その上満場一致で「ルナンの体重計は動物園の象に使う代物が必要ですね…」
助けて、私は人間をやめつつある。

帰宅後、食べ過ぎて苦しいので夕食を食べず、寝る時は全裸で寝た。
翌朝、恐る恐るスリーサイズを家でも測ったら(メジャーの長さが足りず上手く回してね)

バスト:289cm
ウェスト:225cm
ヒップ:241cm

こっそり買った体脂肪計は体脂肪率100%を叩き出していた。
って…それ体脂肪しか私に無いって意味よ、メーター狂ってない?

バストが一番大きいけれど、人気と肥満が結び付き続けるのは何か恐ろしいものを予感したので次のサイン会で引退発表とした。

ちなみに肝心のDVDは大ヒット!

彼からは「今の君は最高に素敵だよ、結婚しよう…」と一言貰い、引退セレモニーで結婚を発表した。
…さようなら芸能界、楽しかったよ…。

初めて大幅に太ったあの日の朝から18年後。
私は4人の子宝に恵まれる本物のお母さんとなった。
産後の体型変化と中年太りで贅肉という贅肉をこれでもかと増やしたけど、家族皆から愛される巨大ママとして存在している。
体脂肪率200%(あのメーターホントに大丈夫?)、スリーサイズはバスト369cm、ウェスト337cm、ヒップ353cm体重1,023kg…1トンを超える異形の存在状態。
健康診断には毎年ホイホイ引っかかるけど、その割に思ったより日々健康に、元気に生きている。

ありがとう、大量の体脂肪さん。
私、毎日最高に輝いています!
脂と汗でテッカテカに!

(完)