手
に
魔
力
を
集
中
さ
せ
て
い
く
  
怒
り
に
震
え
 
涙
を
流
し
な
が
ら
も
立
ち
上
が
っ
た
ゼ
シ
カ
は
右
  
ゼ
シ
カ
 
ア
ナ
タ
:
:
絶
対
に
:
:
絶
対
に
許
さ
な
い
:
:
  
  
く
な
か
道
化
師
の
よ
う
な
男
は
笑
う
  
涙
を
流
し
 
必
死
に
兄
に
呼
び
掛
け
る
ゼ
シ
カ
の
声
が
虚
し
く
響
  
  
ゼ
シ
カ
 
嘘
よ
:
:
嘘
よ
ね
:
:
兄
さ
ん
:
:
  
  
:
:
実
に
い
い
:
:
 
  
に
駆
け
つ
け
る
も
間
に
合
わ
ず
絶
望
的
な
場
面
に
遭
遇
す
る
少
女
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
悲
し
い
な
あ
:
:
悲
し
い
な
あ
:
:
兄
の
ピ
ン
チ
  
で
兄
を
殺
さ
れ
た
 °
  
魔
法
使
い
の
タ
マ
ゴ
で
あ
る
少
女
 
ゼ
シ
カ
は
た
っ
た
今
目
の
前
  
  
ゼ
シ
カ
 
い
や
あ
あ
あ
|
っ
!
兄
さ
ん
!
:
:
兄
さ
ん
っ
!
 
  
  
バ
ス
ト
イ
|
タ
|
 
作
  
ゼ
シ
カ
ク
エ
ス
ト
8
 
呪
わ
れ
し
巨
乳
魔
導
師








≪ <  

  
  
い
て
い
く
 °
  
ま
っ
た
く
の
無
傷
の
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
ゼ
シ
カ
に
ゆ
っ
く
り
と
近
づ
  
  
ば
ひ
と
た
ま
り
も
無
い
 
が
 
私
に
は
通
用
し
ま
せ
ん
よ
?
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
い
い
魔
法
で
す
ね
 °
こ
の
あ
た
り
の
魔
物
で
あ
れ
  
ゼ
シ
カ
 
そ
ん
:
:
な
:
:
  
  
す
:
:
は
ず
だ
っ
た
  
シ
カ
が
渾
身
の
力
を
込
め
た
メ
ラ
ミ
は
ド
ル
マ
ゲ
ス
を
消
し
飛
ば
  
魔
法
使
い
と
し
て
は
ま
だ
未
熟
な
が
ら
並
外
れ
た
魔
力
を
持
つ
ゼ
  
  
ゼ
シ
カ
 
は
ぁ
っ
:
:
は
ぁ
っ
:
:
  
  
が
巻
き
起
こ
る
 °
  
ゼ
シ
カ
の
放
っ
た
火
球
は
ド
ル
マ
ゲ
ス
に
直
撃
し
凄
ま
じ
い
爆
風
  
  
ゼ
シ
カ
 
は
あ
あ
ぁ
:
:
メ
ラ
ミ
!
!
!
  
し
い
 °
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
ほ
う
:
:
あ
な
た
も
私
に
楯
突
く
と
:
:
?
よ
ろ

   

  
  
ゼ
シ
カ
 
や
っ
:
:
あ
:
:
こ
:
:
の
っ
!
  
  
い
く
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
指
先
で
ゼ
シ
カ
の
胸
元
を
い
や
ら
し
く
な
ぞ
っ
て
  
  
少
し
遊
ん
で
み
る
か
ね
?
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
実
に
名
残
惜
し
い
:
:
こ
の
素
晴
ら
し
い
体
:
:
  
  
は
も
う
片
方
の
手
で
ゼ
シ
カ
の
体
を
な
ぞ
っ
て
い
く
  
必
死
に
も
が
く
ゼ
シ
カ
の
体
を
舐
め
る
よ
う
に
見
る
ド
ル
マ
ゲ
ス
  
  
愚
か
な
生
き
物
は
:
:
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
悲
し
い
な
あ
:
:
必
死
の
抵
抗
虚
し
く
殺
さ
れ
る
  
ゼ
シ
カ
 
あ
ぐ
っ
!
?
:
:
か
:
:
あ
:
:
  
  
ス
は
右
手
で
ゼ
シ
カ
の
首
を
掴
み
上
げ
る
  
ゼ
シ
カ
の
魔
法
攻
撃
を
も
の
と
も
せ
ず
距
離
を
詰
め
る
ド
ル
マ
ゲ
  
  
ゼ
シ
カ
 
く
っ
:
:
メ
ラ
ミ
!
メ
ラ
ミ
!
メ
ラ
ミ
!






   

  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
う
う
む
 °
素
晴
ら
し
い
:
:
  
  
合
わ
せ
プ
ル
プ
ル
と
揺
れ
動
い
て
い
る
  
プ
ル
ン
と
さ
ら
け
出
さ
れ
た
大
き
な
胸
は
ゼ
シ
カ
の
体
の
動
き
に
  
  
ゼ
シ
カ
 
な
っ
!
?
:
:
や
っ
 
や
だ
:
:
  
  
ウ
ス
ご
と
下
着
も
切
り
裂
い
て
い
く
  
笑
み
を
浮
か
べ
る
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
鋭
い
爪
で
ゼ
シ
カ
の
白
い
ブ
ラ
  
  
ゼ
シ
カ
 
あ
っ
:
:
こ
の
:
:
離
し
な
さ
い
よ
:
:
!
  
  
手
の
よ
う
な
も
の
が
ゼ
シ
カ
の
体
を
拘
束
す
る
  
ゼ
シ
カ
か
ら
手
を
離
し
た
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
杖
を
手
に
し
無
数
の
触
  
  
情
:
:
少
し
お
仕
置
き
が
必
要
な
よ
う
で
す
ね
:
:
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
勝
て
ぬ
と
分
か
っ
て
い
る
の
に
そ
の
勝
ち
気
な
表
  
  
顔
を
捉
え
る
と
ド
ル
マ
ゲ
ス
の
表
情
が
変
わ
る
  
最
後
の
力
を
振
り
絞
っ
て
暴
れ
る
ゼ
シ
カ
の
足
が
ド
ル
マ
ゲ
ス
の

   

  
  
ゼ
シ
カ
 
い
や
っ
:
:
や
め
て
っ
:
:
ん
っ
:
:
く
っ
:
:
  
  
そ
し
て
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
ゼ
シ
カ
の
胸
を
激
し
く
責
め
立
て
る
  
異
変
に
戸
惑
う
 °
  
ド
ク
ン
 
ド
ク
ン
と
鼓
動
が
大
き
く
な
り
ゼ
シ
カ
は
自
分
の
体
の
  
  
ゼ
シ
カ
 
な
 
な
に
を
:
:
っ
!
?
  
  
ゼ
シ
カ
の
胸
に
入
り
込
ん
で
い
っ
た
  
再
び
構
え
る
た
杖
か
ら
禍
々
し
い
魔
力
が
放
出
さ
れ
る
と
そ
れ
は
  
  
う
少
し
工
夫
を
し
ま
し
ょ
う
か
:
:
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
こ
の
ま
ま
で
も
素
晴
ら
し
い
バ
ス
ト
で
す
が
 
  
  
ゼ
シ
カ
 
い
や
あ
っ
!
や
め
て
!
:
:
こ
の
 
変
態
っ
:
:
  
  
マ
ゲ
ス
  
感
触
を
楽
し
む
よ
う
に
ゼ
シ
カ
の
胸
の
膨
ら
み
を
堪
能
す
る
ド
ル
  


























   

  
よ
う
だ
ね
?
  
た
ん
だ
よ
キ
ミ
は
:
:
し
か
し
ま
だ
意
識
が
ハ
ッ
キ
リ
し
て
い
る
  
奮
を
覚
え
る
と
母
乳
が
吹
き
出
し
て
し
ま
う
体
に
な
っ
て
し
ま
っ
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
こ
れ
は
私
オ
リ
ジ
ナ
ル
の
呪
い
で
ね
:
:
性
的
興
  
  
ゼ
シ
カ
 
は
ぁ
っ
:
:
は
ぁ
っ
:
:
ん
:
:
な
 
な
ん
で
:
:
  
  
快
楽
に
ゼ
シ
カ
は
体
を
ビ
ク
ビ
ク
と
震
わ
せ
る
  
ビ
ュ
ル
っ
 
ビ
ュ
ル
っ
と
射
精
す
る
か
の
如
く
母
乳
を
吹
き
出
す
  
  
ゼ
シ
カ
 
ひ
っ
:
:
あ
ん
っ
:
:
あ
:
:
あ
っ
:
:
  
  
シ
カ
の
乳
頭
か
ら
は
母
乳
が
吹
き
出
す
 °
  
ブ
ル
ブ
ル
と
胸
を
揺
ら
し
悶
え
る
が
こ
ら
え
切
れ
な
く
な
っ
た
ゼ
  
  
ぁ
っ
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
あ
っ
:
:
ダ
メ
ぇ
:
:
お
っ
ぱ
い
が
:
:
お
っ
ぱ
い
が
  
  
の
を
感
じ
て
い
た
  
ビ
ク
ッ
 
ビ
ク
ッ
と
震
え
る
ゼ
シ
カ
は
何
か
が
込
み
上
げ
て
く
る

   

  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
フ
フ
フ
:
:
こ
こ
を
少
し
弄
る
だ
け
で
:
:
  
  
ポ
タ
:
:
ポ
タ
:
:
と
少
し
ず
つ
滴
り
落
ち
る
母
乳
 °
  
  
だ
っ
た
 °
  
唇
を
噛
み
し
め
 
必
死
に
耐
え
る
ゼ
シ
カ
の
心
と
体
は
も
う
限
界
  
  
ゼ
シ
カ
 
フ
|
ッ
:
:
フ
|
ッ
:
:
  
  
な
い
で
す
か
  
に
障
り
ま
す
よ
?
ほ
ら
ほ
ら
 
今
に
も
母
乳
が
吹
き
出
そ
う
じ
ゃ
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
 
お
や
お
や
:
:
耐
え
ま
す
ね
ぇ
:
:
我
慢
は
お
体
  
  
ム
大
の
サ
イ
ズ
に
ま
で
な
っ
て
い
た
  
げ
場
を
無
く
し
た
母
乳
の
せ
い
で
胸
は
大
き
く
膨
張
し
 
ス
ラ
イ
  
ひ
た
す
ら
墳
乳
衝
動
を
抑
え
こ
ん
で
い
た
ゼ
シ
カ
だ
っ
た
が
 
  
  
え
て
い
た
  
さ
ら
に
愛
撫
を
続
け
る
ド
ル
マ
ゲ
ス
に
対
し
ゼ
シ
カ
は
必
死
に
耐
  


























   

  
続
く
  
  
  
会
は
黒
く
染
ま
っ
て
い
っ
た
  
薄
れ
ゆ
く
意
識
の
中
 
局
部
に
痛
み
を
感
じ
な
が
ら
ゼ
シ
カ
の
司
  
  
く
  
絶
頂
に
達
し
な
お
イ
キ
続
け
る
体
に
ゼ
シ
カ
の
意
識
は
薄
れ
て
い
  
  
:
:
あ
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
ん
あ
っ
:
:
あ
っ
:
:
あ
あ
あ
あ
っ
い
や
ぁ
っ
:
:
あ
  
  
快
楽
が
ゼ
シ
カ
を
襲
う
 °
  
凄
ま
じ
い
勢
い
で
吹
き
出
す
母
乳
と
と
も
に
今
ま
で
抑
え
て
い
た
  
  
あ
っ
:
:
!
!
  
ゼ
シ
カ
 
ん
あ
っ
:
:
!
?
ダ
メ
ぇ
:
:
今
乳
首
ぃ
:
:
あ
あ
あ
  
  
ド
ル
マ
ゲ
ス
は
ゼ
シ
カ
の
乳
首
を
捻
り
上
げ
る
  


























  > ≫