が
ら
桃
子
に
言
い
ま
し
た
 °
  
あ
や
め
と
名
乗
る
そ
の
娘
は
う
つ
む
き
加
減
に
お
ど
お
ど
と
し
な
  
  
・
?
 
  
た
の
で
す
が
私
も
連
れ
て
い
っ
て
も
ら
え
な
い
で
し
ょ
う
か
・
・
  
を
退
治
し
に
い
く
と
伺
っ
  
 
わ
 
わ
た
し
は
犬
山
村
の
あ
や
め
と
申
し
ま
す
 °
鬼
ヶ
島
に
鬼
  
  
 
え
え
 
そ
う
で
す
け
ど
 °
 
  
  
 
あ
 
あ
の
う
・
・
・
桃
子
さ
ん
 
で
す
よ
ね
?
 
  
  
服
を
着
て
い
ま
す
 °
  
て
も
痩
せ
て
い
て
粗
末
な
  
じ
く
ら
い
の
美
し
い
娘
が
ふ
ら
り
と
姿
を
現
し
ま
し
た
 °
娘
は
と
  
る
と
 
桃
子
と
背
丈
が
同
  
し
ば
ら
く
し
て
 
桃
子
が
犬
山
村
と
い
う
村
の
辺
り
を
通
っ
て
い
  
  
ブ
ラ
ン
 
作
  
超
乳
昔
ば
な
し
 
も
も
た
ろ
う
 
そ
の
3










≪ <  

  
そ
の
娘
が
足
が
速
そ
う
に
思
え
ま
せ
ん
で
し
た
が
 
一
人
よ
り
二
  
  
る
と
思
い
ま
す
 °
 
  
っ
と
何
か
の
お
役
に
立
て
  
 
わ
た
し
 
こ
う
見
え
て
も
走
る
の
は
す
ご
く
早
い
ん
で
す
 °
  
  
も
戦
力
に
な
り
そ
う
に
は
思
え
ま
せ
ん
で
し
た
 °
  
の
娘
は
痩
せ
て
い
て
と
て
  
仲
間
が
増
え
る
の
は
嬉
し
い
こ
と
に
違
い
な
い
の
だ
が
 
目
の
前
  
  
 
は
あ
 °
 
  
  
を
き
い
て
駆
け
つ
け
た
の
で
す
 °
 
  
が
鬼
退
治
に
い
く
と
の
噂
  
れ
て
し
ま
い
ま
し
た
 °
途
方
に
暮
れ
て
い
た
と
こ
ろ
 
桃
子
さ
ん
  
ん
 °
男
た
ち
も
鬼
に
や
ら
  
 
私
の
村
も
鬼
た
ち
に
襲
わ
れ
て
も
う
食
べ
る
も
の
も
あ
り
ま
せ
  
  
 
あ
な
た
が
?
 
  


























   

  
 
羨
ま
し
い
で
す
 °
あ
の
 
も
し
よ
け
れ
ば
私
に
も
そ
の
き
び
だ
  
  
し
ま
し
た
 °
  
そ
う
い
っ
て
桃
子
は
巨
大
な
乳
房
を
両
手
で
持
ち
上
げ
る
仕
草
を
  
  
て
困
っ
て
い
る
の
で
す
が
・
・
・
 
  
す
 °
ち
ょ
っ
と
大
き
す
ぎ
  
 
こ
れ
は
 
お
ば
あ
さ
ん
の
き
び
だ
ん
ご
を
食
べ
た
か
ら
な
の
で
  
  
目
立
っ
て
し
ま
い
ま
す
 °
  
桃
子
の
乳
房
は
着
物
を
大
き
く
突
き
上
げ
て
お
り
 
否
が
応
で
も
  
  
で
す
が
・
・
・
す
ご
い
 
お
っ
ぱ
い
で
す
ね
 °
 
  
対
面
で
言
う
の
も
何
な
の
  
 
あ
 
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
!
 
し
か
し
 
そ
の
・
・
・
初
  
  
 
わ
か
り
ま
し
た
 °
一
緒
に
鬼
た
ち
を
倒
し
ま
し
ょ
う
 °
 
  
  
こ
と
で
あ
や
め
を
仲
間
に
加
え
る
こ
と
に
し
ま
し
た
 °
  
人
の
方
が
心
強
い
と
い
う
















   

  
あ
っ
と
い
う
間
に
巨
乳
と
呼
ぶ
に
ふ
さ
わ
し
い
大
き
さ
ま
で
膨
ら
  
  
∧
む
く
む
く
っ
∨
  
  
め
ま
し
た
 °
  
し
ず
つ
大
き
さ
を
増
し
始
  
手
の
ひ
ら
に
収
ま
る
ほ
ど
の
大
き
さ
だ
っ
た
あ
や
め
の
乳
房
が
少
  
  
∧
む
く
っ
∨
  
  
が
現
れ
ま
す
 °
  
あ
や
め
の
胸
元
に
変
化
  
あ
や
め
は
早
速
そ
れ
を
ぱ
く
り
と
食
べ
ま
し
た
 °
し
ば
ら
く
し
て
 
  
あ
や
め
に
渡
し
ま
し
た
 °
  
桃
子
は
腰
の
袋
を
空
け
て
中
か
ら
き
び
だ
ん
ご
を
一
つ
取
り
出
し
 
  
  
 
え
え
 
か
ま
い
ま
せ
ん
よ
 °
 
  
  
い
た
だ
け
な
い
で
し
ょ
う
か
?
 
  
ん
ご
と
い
う
も
の
を
一
つ
















   

  
  
ま
し
た
 °
  
を
立
て
て
破
け
て
し
ま
い
  
粗
末
な
布
の
服
は
膨
ら
む
乳
房
の
圧
力
に
あ
っ
け
な
く
屈
し
 
  
  
∧
ビ
リ
ッ
!
ビ
リ
ビ
リ
ビ
リ
ッ
!
!
∨
  
  
お
も
成
長
を
続
け
よ
う
と
し
て
い
ま
す
 °
  
ン
に
膨
れ
上
が
ら
せ
て
な
  
そ
の
膨
ら
み
は
西
瓜
ほ
ど
の
大
き
さ
に
な
り
 
布
の
服
を
パ
ン
パ
  
  
∧
む
く
む
く
む
く
っ
∨
  
  
て
い
ま
す
 °
  
あ
や
め
は
服
を
押
し
上
げ
て
い
る
乳
房
の
成
長
を
冷
静
に
見
守
っ
  
  
 
わ
あ
っ
 
す
ご
い
で
す
 °
 
  
  
そ
れ
は
成
長
を
続
け
体
積
を
増
し
て
い
き
ま
す
 °
  
ん
だ
か
と
思
う
と
さ
ら
に
















   

  
 
え
え
 °
ち
ょ
っ
と
重
い
で
す
け
ど
 
大
丈
夫
で
す
 °
 
  
  
 
気
に
し
な
い
で
 °
そ
れ
よ
り
大
丈
夫
?
 
  
  
せ
ん
 °
そ
の
身
体
に
は
不
釣
り
合
い
な
巨
大
す
ぎ
る
乳
房
で
し
た
 °
  
な
肉
が
ほ
と
ん
ど
あ
り
ま
  
あ
や
め
は
肩
幅
が
狭
く
華
奢
な
体
つ
き
で
 
手
足
は
細
く
 
余
分
  
そ
う
に
言
い
ま
し
た
 °
  
あ
や
め
は
細
い
両
腕
で
巨
大
な
乳
房
を
抱
え
た
ま
ま
申
し
訳
な
さ
  
  
ゃ
う
な
ん
て
・
・
・
 
  
 
な
ん
か
 
す
み
ま
せ
ん
・
・
・
桃
子
さ
ん
よ
り
大
き
く
な
っ
ち
  
  
き
さ
に
驚
き
ま
し
た
 °
  
桃
子
は
そ
の
あ
ま
り
の
大
  
は
あ
ろ
う
か
と
い
う
ほ
ど
の
巨
大
な
乳
房
に
成
長
し
て
い
ま
す
 °
  
は
6
尺
∧
1
8
0
c
m
∨
  
あ
や
め
は
慌
て
て
は
だ
け
た
胸
を
両
手
で
隠
し
ま
し
た
 °
胸
回
り
  
  
 
き
ゃ
あ
っ
!
 



















   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
の
旅
を
続
け
る
の
で
し
た
 °
  
桃
子
は
自
分
の
着
物
の
一
枚
を
あ
や
め
に
貸
し
与
え
 
鬼
ヶ
島
へ
  


























  > ≫