読
み
取
り
 
エ
ン
ト
リ
|
  
基
本
的
に
は
入
場
す
る
人
か
ら
会
員
証
を
預
っ
て
バ
|
コ
|
ド
を
  
仕
事
は
難
し
く
な
い
 °
  
き
な
ジ
ム
を
バ
イ
ト
先
に
選
ん
だ
 °
  
か
る
 °
会
員
数
の
多
い
大
  
イ
ト
を
始
め
た
 °
受
付
な
ら
会
員
の
顔
と
名
前
が
い
く
ら
で
も
わ
  
ト
ネ
ス
ジ
ム
の
受
付
の
バ
  
私
は
辞
め
た
か
っ
た
コ
ン
ビ
ニ
の
ア
ル
バ
イ
ト
を
辞
め
 
フ
ィ
ッ
  
  
そ
の
た
め
に
は
人
の
顔
と
名
前
を
知
る
必
要
が
あ
る
わ
 °
  
な
?
  
不
特
定
多
数
の
女
性
か
ら
バ
レ
ず
に
う
ま
く
奪
う
方
法
は
な
い
か
  
に
気
が
引
け
る
わ
ね
 °
  
か
と
言
っ
て
特
に
恨
み
の
な
い
知
人
か
ら
胸
を
奪
う
の
は
さ
す
が
  
私
を
馬
鹿
に
し
た
女
た
ち
の
名
前
は
全
て
書
い
て
し
ま
っ
た
し
 °
  
次
は
誰
か
ら
胸
を
奪
お
う
か
な
 °
  
3
  
  
ブ
ラ
ン
 
作
  
ち
ち
の
|
と





















≪ <  

  
私
は
代
わ
り
の
人
に
受
付
を
任
せ
る
 °
し
か
し
 
ほ
と
ん
ど
の
時
  
チ
ェ
ッ
ク
を
す
る
と
き
は
  
混
雑
し
て
く
る
と
ヘ
ル
プ
の
ス
タ
ッ
フ
が
現
れ
る
 °
ま
た
 
日
常
  
常
に
私
一
人
で
は
な
く
 
  
3
日
目
か
ら
は
私
に
仕
事
を
任
さ
れ
た
 °
と
は
言
っ
て
も
受
付
は
  
チ
ェ
ッ
ク
し
て
い
た
 °
  
強
し
た
 °
そ
の
間
も
私
は
し
っ
か
り
と
会
員
た
ち
の
お
っ
ぱ
い
を
  
お
客
の
対
応
の
仕
方
を
勉
  
先
輩
の
ス
タ
ッ
フ
に
聞
き
な
が
ら
受
付
の
P
C
の
操
作
を
覚
え
 
  
最
初
の
2
日
間
は
実
習
期
間
だ
っ
た
 °
  
  
込
む
だ
け
だ
 °
  
な
い
か
 
ジ
ム
の
空
調
は
適
温
か
な
ど
を
調
べ
て
シ
|
ト
に
書
き
  
や
ア
メ
ニ
テ
ィ
に
不
足
が
  
ク
と
は
ジ
ム
や
更
衣
室
の
掃
除
が
行
き
届
い
て
い
る
か
 
タ
オ
ル
  
担
当
す
る
 °
日
常
チ
ェ
ッ
  
私
は
レ
ン
タ
ル
グ
ッ
ズ
の
貸
し
出
し
や
施
設
の
日
常
チ
ェ
ッ
ク
も
  
け
た
 °
  
受
付
の
ほ
か
に
 
更
衣
室
と
フ
ィ
ッ
ト
ネ
ス
ル
|
ム
の
説
明
を
受
  
を
す
る
だ
け
 °
帰
る
際
も
同
じ
 °













   

  
そ
う
考
え
て
私
は
ニ
ヤ
リ
  
な
胸
も
し
ば
ら
く
す
れ
ば
私
と
同
じ
平
ら
胸
に
な
っ
て
し
ま
う
 °
  
の
が
わ
か
る
 °
そ
の
大
き
  
い
る
 °
男
性
会
員
が
そ
の
様
子
を
チ
ラ
チ
ラ
と
横
目
で
見
て
い
る
  
が
ら
ラ
ン
ニ
ン
グ
を
し
て
  
ル
|
ム
ラ
ン
ナ
|
で
巨
乳
の
女
が
大
き
な
胸
を
上
下
に
揺
ら
し
な
  
か
ら
で
は
判
別
し
に
く
い
い
わ
ゆ
る
隠
れ
巨
乳
も
発
見
で
き
る
 °
  
女
を
探
す
の
だ
 °
服
の
上
  
ク
の
時
間
に
な
る
 °
仕
事
を
す
る
ふ
り
を
し
な
が
ら
豊
か
な
胸
の
  
っ
て
は
お
っ
ぱ
い
チ
ェ
ッ
  
更
衣
室
と
フ
ィ
ッ
ト
ネ
ス
ル
|
ム
の
チ
ェ
ッ
ク
の
仕
事
も
私
に
と
  
そ
し
て
一
人
の
時
に
メ
モ
帳
に
名
前
を
書
き
こ
ん
で
お
く
 °
  
  
∧
ふ
ふ
ふ
っ
∨
  
  
胸
の
膨
ら
み
が
そ
こ
そ
こ
大
き
け
れ
ば
名
前
を
記
憶
す
る
 °
  
れ
を
返
す
 °
そ
の
と
き
に
  
私
は
会
員
か
ら
会
員
証
を
受
け
取
る
と
バ
|
コ
|
ド
に
通
し
て
そ
  
る
 °
  
間
 
受
付
は
私
一
人
と
な
















   

  
入
れ
て
い
る
わ
よ
 °
 
  
 
そ
ん
な
こ
と
な
い
 °
ほ
ら
 
ノ
|
ト
に
ち
ゃ
ん
と
名
前
を
書
き
  
  
わ
 °
 
  
を
吸
い
取
っ
て
な
い
  
 
ね
え
 
貴
女
 °
最
近
 
サ
ボ
っ
て
る
で
し
ょ
う
?
最
近
 
ム
ネ
  
  
た
 °
  
ぶ
り
に
ル
ナ
が
姿
を
現
し
  
家
で
メ
モ
帳
の
名
前
を
ち
ち
の
|
と
に
書
き
入
れ
て
い
た
ら
久
し
  
人
以
上
に
な
っ
て
い
る
 °
  
っ
た
 °
数
え
る
と
2
0
0
  
一
カ
月
ほ
ど
が
過
ぎ
 
メ
モ
帳
は
ぎ
っ
し
り
と
人
の
名
前
で
埋
ま
  
る
こ
と
に
し
て
い
た
 °
  
モ
帳
に
は
名
前
の
横
に
お
お
よ
そ
の
カ
ッ
プ
サ
イ
ズ
を
書
き
加
え
  
こ
と
に
し
た
 °
そ
し
て
メ
  
た
だ
 
人
数
が
多
す
ぎ
る
の
で
C
カ
ッ
プ
以
下
の
女
は
無
視
す
る
  
一
週
間
で
私
は
か
な
り
の
人
数
の
顔
と
名
前
を
覚
え
て
い
た
 °
  
  
と
し
た
 °






















   

  
一
カ
月
が
過
ぎ
る
と
ノ
|
ト
の
条
件
が
発
動
し
 
書
か
れ
た
人
の
  
  
胸
が
小
さ
く
な
り
始
め
る
頃
よ
 °
 
  
1
カ
月
前
に
書
い
た
人
の
  
う
と
思
っ
て
い
る
の
 °
も
う
少
し
待
っ
て
て
く
れ
る
?
そ
ろ
そ
ろ
  
し
ず
つ
小
さ
く
し
て
い
こ
  
し
ょ
?
そ
し
た
ら
仕
事
が
で
き
な
く
な
る
わ
 °
だ
か
ら
ム
ネ
を
少
  
騒
ぎ
に
な
っ
ち
ゃ
う
で
  
 
フ
ィ
ッ
ト
ネ
ス
ジ
ム
で
み
ん
な
の
胸
が
突
然
無
く
な
っ
た
ら
大
  
  
が
で
き
る
 °
  
ペ
|
ス
を
指
定
す
る
こ
と
  
名
前
の
す
ぐ
下
に
カ
ッ
コ
を
書
く
と
 
ム
ネ
を
吸
い
取
る
日
時
や
  
  
 
1
カ
月
に
1
カ
ッ
プ
ず
つ
小
さ
く
な
る
 
  
  
書
き
で
一
つ
の
条
件
を
付
け
て
い
た
 °
  
私
は
名
前
の
下
に
カ
ッ
コ
  
ノ
|
ト
に
は
び
っ
し
り
と
名
前
を
書
き
込
ん
で
あ
る
 °
し
か
し
 
  


























   

  
セ
ン
チ
小
さ
く
な
る
 
と
  
読
む
ご
と
に
1
セ
ン
チ
小
さ
く
な
る
 
と
か
 
 
嘘
を
つ
く
と
2
  
の
ほ
か
 
 
本
を
1
冊
  
発
動
条
件
も
工
夫
し
 
 
1
カ
月
に
1
カ
ッ
プ
ず
つ
小
さ
く
な
る
 
  
て
胸
を
小
さ
く
し
て
い
っ
た
 °
  
そ
し
て
 
巨
乳
の
女
を
見
つ
け
て
は
ノ
|
ト
に
名
前
を
書
き
入
れ
  
ル
バ
イ
ト
に
就
い
た
 °
  
フ
ィ
ッ
ト
ネ
ス
ジ
ム
を
辞
め
て
 
ま
な
み
は
図
書
館
の
受
付
の
ア
  
*
  
  
な
?
  
次
は
ど
こ
で
働
こ
う
か
  
た
が
も
っ
と
次
の
タ
|
ゲ
ッ
ト
を
探
し
た
く
な
っ
た
の
だ
 °
さ
あ
 
  
眺
め
る
の
も
悪
く
な
か
っ
  
こ
の
ま
ま
お
客
の
胸
が
ど
ん
ど
ん
小
さ
く
な
っ
て
い
く
と
こ
ろ
を
  
フ
ィ
ッ
ト
ネ
ス
ジ
ム
を
辞
め
た
 °
  
そ
し
て
私
は
そ
の
  
そ
し
て
 
二
カ
月
を
過
ぎ
る
と
も
う
ワ
ン
サ
イ
ズ
小
さ
く
な
っ
た
 °
  
な
っ
た
 °
  
胸
は
ワ
ン
サ
イ
ズ
小
さ
く
















   

  
た
 °
  
ズ
に
ま
で
成
長
し
て
い
  
カ
ッ
プ
だ
っ
た
ル
ナ
の
胸
は
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
を
遥
か
凌
ぐ
サ
イ
  
そ
の
お
陰
で
以
前
 
  
ま
な
み
は
も
う
既
に
数
百
人
以
上
の
名
前
を
書
き
込
ん
で
い
た
 °
  
  
 
わ
あ
っ
!
も
う
 
び
っ
く
り
さ
せ
な
い
で
よ
!
 
  
  
た
 °
  
部
屋
で
く
つ
ろ
い
で
い
る
と
目
の
前
に
突
然
 
乳
神
ル
ナ
が
現
れ
  
  
 
お
元
気
|
?
 
  
  
た
 °
  
ル
ナ
の
胸
も
少
し
ず
つ
で
あ
る
が
着
実
に
大
き
く
膨
ら
ん
で
い
っ
  
ぎ
は
起
き
な
か
っ
た
 °
  
時
間
は
か
か
る
も
の
の
胸
が
な
く
な
る
こ
と
に
対
し
て
大
き
な
騒
  
た
 °
  
ん
て
い
う
の
も
作
っ
て
み
  
か
 
 
く
し
ゃ
み
を
す
る
ご
と
に
5
ミ
リ
ず
つ
小
さ
く
な
る
 
な

   

  
た
私
の
乳
神
レ
ベ
ル
が
3
  
 
と
こ
ろ
で
今
日
は
お
知
ら
せ
が
あ
っ
て
来
た
の
 °
こ
の
度
 
  
  
た
 °
  
胸
を
見
て
あ
き
れ
顔
を
し
  
ま
な
み
は
空
中
で
ふ
る
ん
ふ
る
ん
と
揺
れ
て
い
る
巨
大
な
ル
ナ
の
  
  
わ
ね
:
:
:
:
 °
 
  
 
4
メ
|
ト
ル
っ
て
:
:
:
:
 °
も
う
人
間
の
レ
ベ
ル
じ
ゃ
な
い
  
  
い
わ
 °
胸
囲
は
4
m
と
少
し
っ
て
と
こ
か
し
ら
 °
 
  
て
る
か
ら
よ
く
わ
か
ら
な
  
 
さ
ぁ
・
・
・
ア
ル
フ
ァ
ベ
ッ
ト
で
数
え
ら
れ
る
レ
ベ
ル
は
超
え
  
  
た
の
?
 
  
 
ま
た
一
段
と
大
き
く
な
っ
た
わ
ね
 
ル
ナ
 °
何
カ
ッ
プ
に
な
っ
  
  
る
か
も
し
れ
な
い
わ
 °
 
  
 
も
う
 
狭
い
部
屋
ね
 °
そ
の
う
ち
私
の
胸
が
入
り
き
ら
な
く
な
  


























   

  
今
ま
で
は
実
際
に
会
っ
た
こ
と
が
あ
る
人
の
ム
ネ
し
か
吸
い
取
る
  
  
っ
て
し
ま
う
わ
よ
ね
 °
 
  
 
す
ご
い
わ
 °
で
も
 
も
し
そ
ん
な
こ
と
を
し
た
ら
大
騒
ぎ
に
な
  
  
 
そ
の
通
り
よ
 °
 
  
  
る
っ
て
こ
と
よ
ね
?
 
  
ル
の
子
で
も
吸
い
取
れ
  
 
へ
|
 
じ
ゃ
あ
 
雑
誌
の
グ
ラ
ビ
ア
の
子
や
テ
レ
ビ
の
ア
イ
ド
  
  
の
情
報
で
ム
ネ
を
吸
い
取
る
こ
と
が
で
き
る
よ
う
に
な
る
わ
 °
 
  
な
い
人
で
も
画
像
や
映
像
  
 
察
し
が
い
い
わ
ね
 °
レ
ベ
ル
3
に
な
る
と
直
接
会
っ
た
こ
と
が
  
  
 
ま
た
 
何
か
特
典
が
あ
る
わ
け
?
 
  
  
普
段
 
あ
ま
り
感
情
を
出
さ
な
い
ル
ナ
が
嬉
し
そ
う
に
言
っ
た
 °
  
  
に
上
が
っ
た
の
よ
|
 °
 
















   

  
 
あ
り
が
と
う
 
嬉
し
い
わ
 °
で
も
レ
ベ
ル
4
な
ん
て
ち
ょ
っ
と
  
  
な
顔
を
し
た
 °
  
ま
な
み
が
ル
ナ
に
そ
う
い
う
と
 
ル
ナ
は
少
し
申
し
訳
な
さ
そ
う
  
  
み
に
し
て
て
ね
 °
 
  
 
じ
ゃ
あ
 
私
が
ル
ナ
を
最
高
位
の
乳
神
に
し
て
あ
げ
る
 °
楽
し
  
  
 
5
が
最
高
位
よ
 °
 
  
  
 
と
こ
ろ
で
乳
神
っ
て
レ
ベ
ル
い
く
つ
ま
で
あ
る
の
?
 
  
  
よ
う
と
は
し
な
い
た
ち
な
の
だ
 °
  
と
に
は
決
し
て
手
出
し
し
  
し
か
し
 
ま
な
み
は
意
外
に
慎
重
で
あ
っ
た
 °
バ
レ
る
よ
う
な
こ
  
の
だ
 °
  
新
し
い
能
力
は
写
真
や
映
像
の
情
報
で
吸
い
取
る
こ
と
が
で
き
る
  
っ
た
 °
し
か
し
 
  
そ
の
顔
を
思
い
浮
か
べ
な
が
ら
ノ
|
ト
に
名
前
を
書
く
必
要
が
あ
  
こ
と
が
で
き
な
か
っ
た
し
 















   

  
基
本
値
は
4
0
|
6
0
  
差
が
大
き
い
乳
ほ
ど
基
本
値
は
大
き
く
な
る
 °
C
カ
ッ
プ
の
場
合
 
  
ト
ッ
プ
と
ア
ン
ダ
|
の
  
ネ
の
大
き
さ
に
比
例
す
る
値
で
巨
乳
度
と
も
言
わ
れ
る
わ
 °
当
然
 
  
基
本
値
と
は
吸
い
取
る
ム
  
説
明
す
る
わ
 °
ち
ち
値
は
基
本
値
と
美
乳
度
で
構
成
さ
れ
る
の
 °
  
い
け
ど
も
う
少
し
詳
し
く
  
 
そ
う
だ
け
ど
・
・
・
 °
じ
ゃ
あ
 
前
に
も
話
し
た
か
も
し
れ
な
  
  
い
ん
じ
ゃ
な
い
?
 
  
ち
値
?
だ
け
ど
 
特
に
数
字
が
大
き
い
も
の
を
狙
っ
て
い
け
ば
い
  
わ
 °
と
こ
ろ
で
 
そ
の
ち
  
せ
る
 °
新
し
い
能
力
も
加
わ
っ
た
し
 
い
い
ア
イ
デ
ア
を
考
え
る
  
に
ル
ナ
を
最
高
位
に
し
て
み
  
 
そ
う
な
ん
だ
:
:
 °
で
も
私
は
ウ
ソ
は
言
わ
な
い
わ
よ
 °
絶
対
  
  
の
よ
 °
と
に
か
く
と
ん
で
も
な
い
 
ち
ち
値
 
が
必
要
な
の
 °
 
  
0
倍
で
も
ま
だ
足
り
な
い
  
の
 °
今
ま
で
3
0
0
人
以
上
の
胸
を
吸
い
取
っ
た
け
ど
 
そ
の
1
  
や
そ
っ
と
じ
ゃ
な
れ
な
い
















   

  
て
こ
と
か
な
?
 
  
 
か
け
算
に
な
る
っ
て
こ
と
ね
 °
つ
ま
り
 
基
本
値
×
美
乳
度
っ
  
  
よ
 °
こ
の
係
数
が
基
本
値
に
乗
じ
ら
れ
る
の
 °
 
  
え
る
場
合
も
あ
る
そ
う
  
な
る
と
1
 
5
の
値
が
つ
く
わ
 °
完
璧
な
美
乳
の
場
合
は
2
を
超
  
数
が
1
 
0
で
 
美
乳
に
  
周
囲
か
ら
称
賛
さ
れ
る
こ
と
も
ポ
イ
ン
ト
に
な
る
わ
 °
通
常
は
係
  
す
る
と
言
わ
れ
て
い
る
 °
  
柔
ら
か
さ
 
離
れ
具
合
 
乳
輪
・
乳
首
の
大
き
さ
や
位
置
が
関
連
  
わ
 °
乳
房
の
形
 
弾
力
と
  
け
ど
乳
神
と
人
間
の
美
乳
の
価
値
観
は
お
お
よ
そ
一
致
し
て
い
る
  
っ
て
主
観
が
入
る
も
の
だ
  
 
そ
れ
か
ら
美
乳
度
 °
つ
ま
り
お
っ
ぱ
い
の
美
し
さ
ね
 °
美
し
さ
  
  
 
ふ
う
ん
 °
 
  
  
5
6
0
く
ら
い
に
な
る
 °
 
  
J
カ
ッ
プ
だ
と
4
4
0
|
  
く
ら
い
だ
け
ど
 
G
カ
ッ
プ
に
な
る
と
1
8
0
|
2
4
0
程
度
 °

   

  
  
  
┌┐
乳
神
ル
ナ
の
レ
ベ
ル
‥
2
↓
3
└┘
  
┌┐
乳
神
ル
ナ
の
バ
ス
ト
サ
イ
ズ
‥
Q
カ
ッ
プ
↓
4
0
8
c
m
└┘
  
┌┐
ム
ネ
を
吸
い
取
っ
た
人
数
‥
3
7
6
└┘
  
  
な
い
か
 
ま
な
み
は
思
案
を
始
め
る
の
だ
っ
た
 °
  
を
獲
得
す
る
良
い
方
法
は
  
新
し
く
加
わ
っ
た
乳
神
の
能
力
 °
こ
れ
を
使
っ
て
大
量
の
ち
ち
値
  
  
子
を
ど
う
や
っ
て
探
す
か
 
そ
れ
が
問
題
ね
 °
 
  
訳
ね
 °
さ
あ
て
 
そ
ん
な
  
 
へ
|
 °
で
も
ま
ぁ
 
と
に
か
く
お
っ
ぱ
い
は
大
き
い
方
が
い
い
  
  
度
が
高
か
っ
た
か
ら
ち
ち
値
は
軽
く
3
0
0
を
超
え
て
い
た
わ
 °
 
  
3
6
だ
っ
た
け
ど
 
美
乳
  
る
 °
ほ
ら
少
し
前
に
吸
い
取
っ
た
G
カ
ッ
プ
の
子
 °
基
本
値
が
2
  
と
ん
で
も
な
い
数
字
に
な
  
 
そ
う
い
う
こ
と
 °
基
本
値
が
高
く
て
し
か
も
美
乳
度
が
高
い
と
  


























  > ≫