広
い
大
股
で
ス
ト
ラ
イ
ド
を
描
く
 
凄
く
長
い
足
に
視
線
が
い
っ
  
け
て
い
っ
た
の
 °
  
長
身
の
お
そ
ら
く
ス
|
パ
|
モ
デ
ル
か
な
に
か
の
美
女
が
駆
け
抜
  
で
も
 
そ
の
後
に
更
に
驚
く
事
が
続
く
の
 °
そ
の
後
を
凄
く
高
い
  
隣
を
駆
け
抜
け
て
驚
い
た
の
 °
  
|
ド
下
の
路
地
を
歩
い
て
い
た
ら
 
浮
浪
者
が
凄
い
勢
い
で
私
の
  
あ
れ
は
秋
の
休
日
の
夕
暮
れ
時
で
し
た
 °
部
活
帰
り
に
都
会
の
ガ
  
し
ま
っ
た
の
だ
 °
  
こ
ん
な
私
と
そ
の
日
常
が
 
と
あ
る
日
を
境
に
劇
的
に
変
化
し
て
  
こ
に
で
も
い
る
女
子
高
生
だ
と
思
う
  
身
長
1
6
2
c
m
 
ス
リ
|
サ
イ
ズ
は
8
6
・
5
6
・
8
8
と
ど
  
私
は
大
野
佐
恵
子
 °
青
海
高
校
の
チ
ア
リ
|
デ
ィ
ン
グ
部
所
属
で
  
 
  
の
後
∨
  
 
佐
恵
子
 
事
の
始
ま
り
∧
松
坂
家
の
秘
密
 
外
伝
 
第
8
話
そ
  
 
  
そ
の
1
4
  
  
ガ
ン
ガ
ン
 
作
  
松
坂
家
の
秘
密
 
特
設
ス
テ
|
ジ













≪ <  

  
常
識
外
れ
な
く
ら
い
の
ダ
イ
ナ
マ
イ
ト
バ
デ
ィ
の
あ
の
長
身
美
女
  
宙
船
み
た
い
な
所
へ
連
れ
て
く
れ
た
よ
う
な
気
が
し
た
わ
  
く
 
薄
れ
ゆ
く
意
識
の
中
で
あ
の
長
身
美
女
が
私
を
抱
い
て
 
  
そ
こ
か
ら
先
は
あ
ま
り
覚
え
て
な
い
わ
 °
体
が
焼
け
る
よ
う
に
痛
  
た
  
私
に
銃
の
よ
う
な
も
の
を
向
け
 
激
し
い
光
が
私
を
包
ん
で
い
っ
  
宇
宙
人
の
よ
う
な
ひ
ょ
ろ
ひ
ょ
ろ
し
た
女
性
ら
し
き
人
が
現
れ
 
  
見
て
た
ら
長
身
美
女
で
も
浮
浪
者
で
も
な
い
 
  
あ
の
長
身
美
女
が
消
え
る
訳
も
な
い
と
思
っ
て
辺
り
を
ち
ら
ほ
ら
  
た
わ
 °
  
は
思
っ
た
よ
り
速
く
見
失
っ
た
わ
 °
結
局
走
っ
て
追
う
の
は
諦
め
  
気
に
な
っ
て
後
を
追
っ
た
私
は
ま
た
驚
く
の
 °
走
っ
て
っ
た
2
人
  
っ
た
わ
 °
  
明
ら
か
に
長
い
美
髪
を
た
な
び
か
せ
て
そ
の
美
女
は
私
を
抜
き
去
  
髪
も
さ
ら
っ
と
艶
の
あ
っ
て
 
し
か
も
長
い
の
!
私
の
身
長
よ
り
  
た
わ
  
ど
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
サ
イ
ズ
の
弾
け
る
肌
が
リ
ズ
ム
よ
く
弾
ん
で
  
腰
は
細
く
引
き
締
ま
っ
て
て
 
お
尻
も
胸
ほ
ど
じ
ゃ
な
か
っ
た
け
  
い
よ
く
弾
ん
で
る
の
に
は
絶
句
し
た
わ
  
た
け
ど
 
視
界
に
入
っ
た
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
よ
り
大
き
な
胸
が
勢

   

  
m
の
メ
ジ
ャ
|
で
は
足
り
な
か
っ
た
  
だ
 °
着
る
服
に
困
っ
た
く
ら
い
だ
 °
寸
法
し
よ
う
と
し
た
け
ど
1
  
そ
し
て
手
に
収
ま
る
か
収
ま
り
き
ら
な
い
か
と
い
う
サ
イ
ズ
な
の
  
と
胸
の
谷
間
が
見
え
る
く
ら
い
に
  
そ
れ
は
パ
ジ
ャ
マ
の
胸
元
の
ボ
タ
ン
が
引
き
つ
り
 
脱
い
で
み
る
  
ば
お
っ
ぱ
い
が
膨
ら
ん
で
い
る
の
だ
 °
  
の
位
置
ま
で
伸
び
て
い
る
の
だ
 °
そ
し
て
何
よ
り
そ
の
胸
を
見
れ
  
次
の
朝
起
き
た
ら
驚
い
た
 °
肩
く
ら
い
ま
で
あ
っ
た
私
の
髪
が
胸
  
 
  
分
だ
太
っ
ち
ゃ
う
よ
・
・
・
 °
  
困
っ
た
な
 °
結
構
食
べ
た
気
が
す
る
の
に
ま
だ
食
べ
足
り
な
い
気
  
胸
元
が
な
ん
か
き
つ
く
な
っ
た
感
じ
が
す
る
 °
  
空
腹
で
夕
飯
を
お
か
わ
り
す
る
ほ
ど
食
べ
た
 °
食
べ
過
ぎ
た
の
か
  
と
軽
く
あ
し
ら
わ
れ
た
か
ら
気
に
し
な
い
事
に
し
た
  
お
母
さ
ん
に
こ
の
日
あ
っ
た
事
話
し
た
ら
 
夢
で
も
み
て
た
の
よ
 
  
が
し
た
け
ど
気
に
せ
ず
帰
宅
 °
  
気
が
つ
い
た
ら
も
う
自
分
の
家
の
前
 °
胸
が
ジ
ン
ジ
ン
す
る
感
じ
  
 
  
い
の
  
も
宇
宙
人
だ
っ
た
の
か
も
し
れ
な
い
 °
そ
こ
か
ら
先
は
記
憶
に
な

   

  
彼
ら
に
つ
い
て
は
第
8
話
や
8
・
5
を
読
ん
で
頂
け
れ
ば
判
る
と
  
は
知
り
も
し
な
い
  
き
 
タ
イ
ム
一
家
の
ラ
グ
と
会
話
を
し
て
い
た
の
を
佐
恵
子
本
人
  
そ
の
夜
中
 
佐
恵
子
の
母
親
に
レ
イ
ヤ
|
星
人
の
リ
|
が
取
り
憑
  
る
感
じ
が
あ
っ
た
が
変
化
は
な
く
そ
の
日
は
終
わ
る
  
学
校
で
は
男
女
共
々
注
目
さ
れ
た
 °
食
後
の
度
に
胸
が
き
つ
く
な
  
服
は
な
ん
と
か
着
ら
れ
た
の
で
 
学
校
へ
行
く
 °
  
次
の
日
 
大
き
く
な
っ
た
胸
に
つ
か
え
そ
う
に
な
り
な
が
ら
も
衣
  
 
  
 
佐
恵
子
 
育
つ
  
 
  
た
 °
  
寝
よ
う
と
今
朝
よ
り
大
き
め
の
パ
ジ
ャ
マ
に
着
替
え
 
床
に
就
い
  
た
さ
れ
な
い
気
分
 
そ
し
て
ジ
ン
ジ
ン
と
痛
む
胸
 °
  
ご
飯
の
度
に
食
前
は
強
い
空
腹
感
 
結
構
な
量
を
口
に
し
て
も
満
  
で
も
成
長
は
こ
れ
で
終
わ
り
じ
ゃ
な
か
っ
た
た
の
  
爆
乳
グ
ラ
ド
ル
の
仲
間
入
り
し
た
気
分
で
気
分
上
々
だ
っ
た
わ
 °
  
ッ
プ
と
寸
法
さ
れ
新
品
の
ブ
ラ
購
入
で
  
相
談
し
 
す
ぐ
に
シ
ョ
ッ
プ
に
行
き
バ
ス
ト
1
0
3
c
m
の
J
カ
  
 
嘘
!
?
1
0
0
c
m
越
え
ち
ゃ
っ
て
る
の
?
 
お
か
あ
さ
ん
に

   

  
ふ
あ
あ
・
・
・
な
ん
だ
ろ
?
寝
相
が
悪
か
っ
た
か
な
?
・
・
・
え
!
?
  
め
る
 °
体
が
重
く
胸
元
が
寒
い
の
だ
 °
  
あ
の
出
来
事
か
ら
3
日
目
 
佐
恵
子
は
胸
苦
し
い
気
持
ち
で
目
覚
  
 
  
リ
|
 
判
り
ま
し
た
 °
で
は
ま
た
・
・
・
 
  
せ
よ
う
 
  
ま
ず
い
 °
次
第
に
よ
っ
て
は
ラ
グ
に
彼
女
を
操
作
さ
せ
る
事
に
さ
  
ロ
ッ
ク
 
仕
方
な
い
な
 °
成
長
の
エ
ネ
ル
ギ
|
を
不
足
さ
せ
て
は
  
て
控
え
て
ま
す
が
ど
う
し
ま
し
ょ
う
?
 
  
リ
|
 
は
い
 °
あ
と
 
食
欲
も
増
し
て
い
ま
す
 °
本
人
は
意
識
し
  
だ
ね
 °
 
  
ロ
ッ
ク
 
分
か
っ
た
 °
ど
う
や
ら
寝
て
い
る
間
に
発
育
す
る
よ
う
  
タ
を
渡
し
ま
す
 
  
所
で
す
が
 
成
長
が
開
始
し
た
よ
う
な
の
で
 
終
わ
り
次
第
デ
|
  
リ
|
 
未
だ
勢
い
は
収
ま
っ
て
ま
せ
ん
 °
今
日
の
分
も
渡
し
た
い
  
・
 
  
胞
を
 
数
キ
ロ
移
植
し
た
だ
け
な
の
に
倍
に
増
殖
す
る
と
は
・
・
  
ロ
ッ
ク
 
意
外
な
事
に
な
っ
た
な
・
・
・
 °
不
二
子
君
の
組
織
細
  
リ
|
 
・
・
・
以
上
が
大
野
佐
恵
子
の
前
日
の
結
果
で
す
 °
 
  
思
い
ま
す






















   

  
ユ
ニ
ホ
|
ム
は
着
ら
れ
ず
 
ジ
ャ
|
ジ
 
体
操
着
も
パ
ツ
パ
ツ
に
  
見
え
る
 °
学
校
で
注
目
の
的
だ
っ
た
  
目
立
た
な
い
よ
う
き
つ
く
締
め
て
い
る
が
見
た
目
1
1
0
c
m
に
  
活
で
学
校
へ
行
く
  
ッ
プ
レ
ス
変
わ
り
に
し
 
サ
ラ
シ
を
巻
い
て
あ
げ
 
佐
恵
子
は
部
  
母
親
も
驚
い
た
ら
し
く
 
念
の
為
買
っ
た
と
い
う
ヌ
|
ブ
ラ
を
ニ
  
そ
ん
な
サ
イ
ズ
は
扱
っ
て
な
い
と
良
い
為
す
術
が
な
か
っ
た
  
シ
ョ
ッ
プ
で
計
っ
た
ら
バ
ス
ト
1
3
6
c
m
の
W
カ
ッ
プ
だ
っ
た
 °
  
な
っ
て
る
の
?
 
  
 
ま
だ
こ
ん
な
に
お
っ
ぱ
い
が
大
き
く
な
る
な
ん
て
・
・
・
ど
う
  
て
ホ
ッ
ク
が
届
か
な
い
  
昨
日
せ
っ
か
く
買
っ
た
J
カ
ッ
プ
ブ
ラ
を
着
け
よ
う
に
も
き
つ
く
  
ら
れ
て
な
い
  
手
で
掴
む
が
指
の
隙
間
か
ら
乳
肉
が
盛
り
だ
し
て
き
て
収
ま
り
き
  
を
覗
け
ば
よ
り
深
く
な
っ
た
胸
の
谷
間
が
見
え
る
  
び
 
そ
こ
に
は
ボ
リ
ュ
|
ム
を
増
し
た
自
分
の
お
っ
ぱ
い
 
胸
元
  
そ
し
て
胸
だ
 °
大
き
め
の
パ
ジ
ャ
マ
の
胸
元
の
ボ
タ
ン
が
弾
け
飛
  
い
  
び
お
尻
ま
で
く
る
長
さ
 °
そ
の
お
尻
も
厭
ら
し
い
く
ら
い
に
大
き
  
何
・
・
・
こ
れ
?
!
 
佐
恵
子
は
眠
気
が
消
え
た
 °
髪
は
更
に
伸

   

  
り
鳴
っ
て
る
よ
 °
 
  
ラ
グ
 
こ
の
子
 
余
程
我
慢
を
し
て
い
た
ん
だ
ね
 °
お
腹
が
か
な
  
卓
へ
転
送
す
る
よ
う
頼
ん
で
い
た
  
佐
恵
子
の
母
に
憑
い
た
リ
|
は
ロ
ッ
ク
に
予
め
食
料
を
多
量
に
食
  
て
意
識
の
な
い
佐
恵
子
に
ラ
グ
が
乗
り
移
り
 
  
そ
の
真
夜
中
 
タ
イ
ム
一
家
が
早
速
行
動
に
移
し
て
い
た
 °
眠
っ
  
が
・
・
・
  
こ
れ
で
助
か
る
と
思
い
 
極
力
食
事
を
控
え
 
眠
り
に
つ
く
の
だ
  
貰
え
る
事
に
な
っ
た
 °
  
半
ば
セ
ク
ハ
ラ
ま
じ
り
だ
っ
た
が
 
二
日
後
 
同
行
し
て
教
え
て
  
の
爆
乳
揉
ま
せ
て
く
れ
た
ら
一
緒
に
教
え
た
る
♪
 
  
萬
美
 
え
?
場
所
は
ど
こ
っ
て
?
ま
ず
は
そ
う
だ
わ
ね
・
・
・
そ
  
あ
ん
た
く
ら
い
の
爆
乳
サ
イ
ズ
で
も
な
ん
と
か
な
る
よ
 
  
さ
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
っ
て
店
知
っ
て
る
?
 
亮
子
 
あ
そ
こ
な
ら
  
萬
美
 
何
?
お
っ
ぱ
い
が
育
ち
す
ぎ
て
困
っ
て
る
っ
て
?
ん
じ
ゃ
  
談
し
た
と
こ
ろ
思
わ
ぬ
情
報
が
貰
え
た
  
悪
い
噂
が
多
い
友
人
・
渡
部
萬
美
と
小
林
亮
子
に
も
胸
の
悩
み
相
  
ク
ラ
ス
メ
イ
ト
で
あ
り
 
部
活
仲
間
で
も
あ
る
が
半
幽
霊
部
員
で
  
安
に
な
る
  
伸
び
て
 
エ
|
ル
や
ダ
ン
ス
で
舞
う
度
に
千
切
れ
る
の
で
は
と
不

   

  
く
張
り
が
あ
る
 °
お
腹
を
触
る
と
若
干
ぷ
よ
ぷ
よ
す
る
  
両
腕
で
胸
を
押
さ
え
よ
う
と
す
る
と
弾
き
返
さ
れ
な
く
ら
い
大
き
  
下
の
視
界
を
占
め
足
下
が
見
づ
ら
く
な
っ
て
い
る
  
肩
幅
を
超
え
そ
う
な
ほ
ど
大
き
く
広
く
膨
ら
ん
だ
双
球
の
乳
房
が
  
い
の
だ
 °
胸
元
を
す
か
さ
ず
見
る
と
  
翌
朝
 
起
き
て
早
々
自
分
の
異
変
に
気
づ
い
た
 °
胸
が
と
て
も
重
  
 
  
リ
|
 
今
度
は
更
に
転
送
す
る
食
糧
を
増
や
さ
な
い
と
・
・
・
 
  
て
い
く
 °
  
ラ
グ
 
は
|
い
 
そ
う
し
て
ラ
グ
は
彼
女
を
動
か
し
寝
床
へ
戻
し
  
・
・
 °
ラ
グ
 
佐
恵
子
さ
ん
を
寝
床
へ
戻
し
て
 
  
リ
|
 
更
に
食
欲
が
増
し
て
る
わ
 °
成
長
結
果
を
送
ら
な
い
と
・
  
け
な
の
に
お
腹
い
っ
ぱ
い
に
な
り
そ
う
・
・
・
 
  
ラ
グ
 
や
っ
と
止
ま
っ
た
ね
 °
し
か
し
凄
い
食
欲
だ
 °
見
て
た
だ
  
食
べ
て
る
間
 
腹
で
は
な
く
胸
が
膨
ら
ん
で
る
よ
う
に
見
え
た
 °
  
こ
れ
の
繰
り
返
し
が
何
回
か
続
い
た
所
で
佐
恵
子
の
箸
が
止
ま
る
 °
  
て
平
ら
げ
る
  
の
ご
馳
走
を
平
ら
げ
 
ま
た
す
ぐ
に
食
べ
物
が
転
送
さ
れ
 
そ
し
  
ラ
グ
は
彼
女
の
本
能
に
任
せ
 
箸
を
す
す
め
る
 °
食
卓
い
っ
ぱ
い
  
リ
|
 
大
丈
夫
 
こ
れ
か
ら
沢
山
食
べ
ら
れ
る
の
だ
か
ら
ね
 °
 

   

  
操
作
向
上
に
も
繋
が
る
よ
ね
 
  
ラ
グ
 
え
え
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
は
辛
い
な
・
・
・
で
も
不
二
子
の
  
恵
子
さ
ん
の
食
事
だ
け
で
は
な
く
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
操
作
せ
よ
う
 
  
だ
ろ
う
な
 °
何
れ
に
せ
よ
凄
い
成
果
だ
 °
ラ
グ
に
は
今
度
か
ら
佐
  
ロ
ッ
ク
 
適
正
値
が
不
二
子
君
ほ
ど
で
は
な
い
が
か
な
り
高
い
の
  
グ
で
佐
恵
子
さ
ん
の
弛
ん
だ
体
が
あ
ん
な
に
引
き
締
ま
る
な
ん
て
 
  
リ
|
 
や
は
り
M
の
力
は
凄
い
わ
 °
適
量
の
食
事
と
ト
レ
|
ニ
ン
  
と
  
佐
恵
子
は
眠
り
に
つ
く
 °
そ
し
て
夜
中
の
タ
イ
ム
一
家
は
と
い
う
  
っ
た
の
か
 
お
腹
の
若
干
の
弛
み
も
な
か
っ
た
  
だ
が
食
事
の
際
の
記
憶
は
な
か
っ
た
 °
だ
が
体
が
少
し
引
き
締
ま
  
う
と
運
動
に
明
け
暮
れ
た
 °
  
そ
の
日
 °
佐
恵
子
は
人
目
を
気
に
し
 
家
内
で
ダ
イ
エ
ッ
ト
し
よ
  
し
て
痩
せ
な
き
ゃ
!
 
  
 
マ
ズ
イ
・
・
・
 °
だ
と
し
た
ら
明
ら
か
に
や
ば
い
・
・
・
運
動
  
と
い
う
 °
お
互
い
 
憑
か
れ
た
時
の
記
憶
が
な
い
の
だ
  
 
夢
遊
病
と
か
で
冷
蔵
庫
と
か
食
べ
あ
さ
っ
た
ん
じ
ゃ
な
い
の
?
 
  
家
の
食
料
が
無
い
と
い
う
の
だ
  
食
事
は
控
え
た
は
ず
な
の
に
お
か
し
い
と
思
っ
た
所
に
母
が
来
た
 °
  
そ
の
時
の
体
 
B
1
5
6
 
W
6
8
 
H
9
4








   

  
と
松
坂
姉
妹
に
勝
て
ん
じ
ゃ
な
い
の
 
  
亮
子
 
こ
り
ゃ
あ
胸
だ
け
な
ら
次
第
に
緑
山
の
ツ
イ
ン
タ
ワ
|
こ
  
 
う
ん
 
多
分
増
し
増
し
・
・
・
 
  
だ
よ
り
乳
で
か
く
な
っ
て
な
い
!
?
 
  
萬
美
 
オ
ッ
ス
!
佐
恵
子
♪
・
・
・
!
?
て
 
あ
ん
た
!
こ
な
い
  
佐
恵
子
は
萬
美
 
亮
子
と
落
ち
合
い
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
に
向
か
う
  
て
い
る
の
だ
 °
  
か
ず
に
出
来
な
く
な
り
そ
う
な
ほ
ど
そ
の
膨
ら
み
は
大
き
く
熟
れ
  
セ
ク
シ
|
ポ
|
ズ
な
胸
の
隠
し
方
を
し
よ
う
と
す
る
と
 
手
が
届
  
ま
い
っ
ち
ん
ぐ
 
の
よ
う
な
  
対
の
手
も
同
じ
よ
う
に
や
り
 
マ
チ
子
先
生
の
よ
う
な
 
い
や
ん
  
た
と
え
ば
右
手
で
左
乳
房
を
抑
え
そ
の
掌
で
左
乳
首
を
隠
す
 
  
よ
り
必
要
な
尺
の
長
さ
が
や
は
り
増
し
て
い
る
  
ダ
イ
ナ
マ
イ
ト
ボ
デ
ィ
に
な
っ
て
い
た
 °
サ
ラ
シ
を
巻
く
が
昨
日
  
あ
の
出
来
事
か
ら
5
日
後
 
更
に
質
量
の
増
し
た
引
き
締
ま
っ
た
  
 
  
 
佐
恵
子
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
に
行
く
  
 
  
く
の
で
あ
っ
た
  
そ
の
間
 
寝
床
で
眠
る
佐
恵
子
の
体
は
ジ
ワ
ジ
ワ
と
発
育
し
て
い

   

  
な
り
ま
す
加
藤
で
す
 °
不
二
子
様
の
時
以
来
で
す
ね
 
  
加
藤
 
良
く
お
越
し
下
さ
い
ま
し
た
渡
部
様
 
小
林
様
 °
久
し
く
  
し
ば
ら
く
し
て
 
加
藤
と
い
う
人
が
現
れ
た
 °
  
い
ま
せ
ん
連
絡
し
た
渡
部
で
す
が
加
藤
さ
ん
は
い
ま
す
か
?
 
  
萬
美
 
あ
 
こ
こ
だ
よ
こ
こ
!
も
う
着
い
ち
ゃ
っ
た
よ
w
あ
 
  
 
  
い
う
ち
に
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
に
着
い
た
  
女
子
高
生
の
雑
談
は
続
く
 
3
人
は
時
間
の
経
過
も
長
く
感
じ
な
  
た
よ
う
な
長
身
の
美
女
見
た
こ
と
あ
る
よ
 °
そ
れ
は
・
・
・
 
  
 
へ
え
 
凄
い
ん
だ
ね
 °
そ
の
不
二
子
ち
ゃ
ん
っ
て
娘
 °
私
も
似
  
乳
も
更
に
増
し
た
な
ん
て
・
・
・
く
ぁ
|
会
っ
て
み
た
い
ね
|
 
  
萬
美
 
う
わ
|
!
だ
と
し
た
ら
2
m
は
軽
く
越
え
た
な
|
 °
あ
の
  
っ
て
る
っ
て
!
目
撃
情
報
ま
で
あ
ん
の
よ
 
  
上
げ
る
ほ
ど
の
長
身
に
な
っ
た
っ
て
話
!
あ
と
胸
が
超
で
か
く
な
  
亮
子
 
ホ
ン
ト
ホ
ン
ト
!
聞
い
た
話
だ
と
あ
の
松
坂
姉
妹
す
ら
見
  
ホ
ン
ト
ま
じ
で
!
?
 
  
萬
美
 
え
?
!
マ
ジ
で
!
?
知
ら
な
い
!
更
に
大
き
く
な
っ
た
の
?
!
  
不
二
子
ち
ゃ
ん
が
大
き
く
な
っ
た
っ
て
話
知
っ
て
る
?
 
  
亮
子
 
あ
 
そ
う
い
え
ば
萬
美
 °
あ
の
姉
妹
で
思
い
出
し
た
け
ど
 
  
 
え
・
・
・
い
く
ら
な
ん
で
も
そ
こ
ま
で
い
く
か
な
・
・
・
?
 

   

  
話
の
途
中
で
加
藤
が
や
っ
て
来
た
  
 
私
よ
り
上
回
っ
て
る
人
の
服
が
作
れ
る
な
ら
大
丈
夫
そ
う
だ
ね
 °
 
  
っ
て
た
ね
 
  
こ
の
時
の
不
二
子
ち
ゃ
ん
で
さ
え
背
丈
も
身
長
も
佐
恵
子
を
上
回
  
萬
美
 
ヘ
ン
な
形
で
知
り
合
っ
た
 °
こ
の
店
も
そ
の
時
に
知
っ
た
 °
  
よ
 °
人
も
良
さ
そ
う
だ
し
 
お
ま
け
に
体
ま
で
い
い
と
来
る
 
  
亮
子
 
ど
こ
に
も
い
な
そ
う
な
変
わ
っ
た
子
 
松
坂
姉
妹
の
妹
だ
  
関
わ
り
が
あ
る
み
た
い
だ
け
ど
 
  
 
話
を
大
分
戻
す
け
ど
不
二
子
さ
ん
っ
て
ど
ん
な
娘
な
の
?
色
々
  
少
し
待
つ
間
 
ま
た
3
人
は
会
話
を
始
め
る
 °
  
を
致
し
ま
す
の
で
・
・
・
 
  
加
藤
 
で
は
こ
ち
ら
に
お
座
り
に
な
っ
て
お
待
ち
下
さ
い
 °
準
備
  
 
本
当
で
す
か
!
!
 
  
約
束
し
ま
す
 
  
特
殊
な
装
置
で
大
野
様
の
体
に
合
う
服
を
ご
用
意
出
来
る
事
を
お
  
加
藤
 
ご
安
心
し
て
下
さ
い
大
野
様
 °
当
店
で
は
A
M
B
と
い
う
  
っ
て
き
て
困
っ
て
る
ん
で
す
 
  
 
大
野
佐
恵
子
で
す
 °
胸
の
成
長
が
著
し
く
て
着
る
物
が
な
く
な
  
紹
介
し
た
い
人
が
こ
の
子
 °
ほ
ら
!
佐
恵
子
 
  
萬
美
 
私
に
は
 
縁
の
な
い
店
だ
も
ん
ね
 °
で
も
 
昨
日
言
っ
た

   

  
帰
路
の
途
中
 
萬
美
が
何
か
を
閃
き
 
そ
れ
を
亮
子
に
耳
打
つ
 °
  
変
式
の
特
注
ブ
ラ
を
購
入
し
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
を
後
に
し
た
 °
  
私
は
そ
の
言
葉
を
了
承
し
 
ひ
と
ま
ず
数
カ
ッ
プ
耐
え
ら
れ
る
可
  
た
ご
用
意
致
し
ま
す
の
で
そ
の
方
の
ご
理
解
お
願
い
ま
す
 
  
 
 
 
成
長
の
度
に
ご
来
店
し
て
頂
け
る
と
そ
れ
に
合
う
服
を
ま
  
り
ま
す
の
で
そ
の
都
度
ご
用
意
致
し
ま
す
 °
  
を
続
け
て
い
る
よ
う
で
す
が
 °
今
の
体
に
合
っ
た
服
の
在
庫
が
あ
  
加
藤
 
大
野
様
自
身
が
言
っ
た
よ
う
に
確
か
に
ま
だ
お
体
が
成
長
  
亮
子
 
わ
お
!
こ
れ
は
こ
れ
で
十
分
凄
い
!
!
 
  
だ
け
伸
び
て
る
 °
 
  
m
の
大
台
越
え
て
る
!
し
か
も
 
伸
び
な
く
な
っ
た
身
長
も
少
し
  
 
嘘
で
し
ょ
!
?
胸
囲
が
身
長
を
越
え
て
る
な
ん
て
!
お
尻
も
1
  
ヒ
ッ
プ
1
0
2
c
m
 °
体
重
6
8
k
g
に
な
り
ま
す
 °
 
  
身
長
1
6
3
c
m
 
バ
ス
ト
1
7
6
c
m
 
ウ
エ
ス
ト
5
8
c
m
 
  
た
の
現
在
の
数
値
で
す
 °
  
加
藤
 
お
待
た
せ
致
し
ま
し
た
大
野
佐
恵
子
様
 °
こ
ち
ら
が
あ
な
  
結
果
が
出
た
 °
  
佐
恵
子
は
言
わ
れ
る
が
ま
ま
に
行
動
し
 
少
々
の
時
間
が
経
過
し
 
  
の
で
 
A
M
B
装
置
の
中
に
お
入
り
下
さ
い
 
  
加
藤
 
お
待
た
せ
い
た
し
ま
し
た
大
野
様
 °
準
備
が
整
い
ま
し
た

   

  
そ
ん
な
事
し
て
も
ら
っ
ち
ゃ
っ
て
・
・
・
 
  
 
わ
あ
 
そ
ん
な
・
・
・
な
ん
か
 
あ
り
が
と
う
ね
 °
わ
ざ
わ
ざ
  
く
い
っ
た
み
た
い
 
  
て
て
 
そ
の
お
下
が
り
貰
お
う
と
電
話
で
き
い
て
た
の
よ
 °
上
手
  
亮
子
 
萬
美
の
知
人
に
佐
恵
子
よ
り
大
き
い
人
が
あ
の
店
に
通
っ
  
 
誰
と
話
し
て
た
の
?
 
  
多
少
の
長
電
話
を
彼
女
は
切
る
 °
傍
ら
で
私
は
亮
子
に
尋
ね
た
 °
  
じ
ゃ
ま
た
ね
♪
 
  
 
 
 
・
・
・
そ
れ
じ
ゃ
あ
そ
の
日
に
落
ち
合
い
ま
し
ょ
う
 °
  
こ
ろ
で
そ
の
体
の
方
は
・
・
・
え
!
そ
ん
な
に
!
?
う
わ
ぁ
凄
い
!
  
 
 
 
・
・
・
え
?
ホ
ン
ト
!
?
あ
り
が
と
う
!
嬉
し
い
よ
 °
  
い
た
よ
 °
ん
で
さ
そ
れ
で
い
き
な
り
で
悪
い
ん
だ
け
ど
・
・
・
  
萬
美
 
あ
 
モ
ッ
シ
|
?
 
お
久
だ
ね
!
元
気
し
て
た
?
噂
で
聞
  
相
手
が
出
た
よ
う
だ
 °
  
萬
美
 
ん
じ
ゃ
早
速
 
電
話
す
る
か
 °
 
萬
美
は
携
帯
を
出
し
 
  
し
 
も
う
以
前
の
は
小
さ
い
で
し
ょ
 °
O
K
す
る
っ
て
 
  
亮
子
 
良
い
ん
じ
ゃ
な
い
?
不
二
子
ち
ゃ
ん
成
長
し
た
っ
て
い
う
  
お
さ
が
り
に
使
え
る
じ
ゃ
な
い
か
な
?
 
  
萬
美
 
ね
え
亮
子
?
今
の
佐
恵
子
な
ら
 
丁
度
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
  
聞
こ
え
ず
何
だ
ろ
う
と
は
思
う
が
敢
え
て
気
に
し
な
い
 °




   

  
リ
|
 
え
え
 
不
二
子
さ
ん
を
越
す
成
長
は
し
な
い
だ
ろ
う
か
ら
  
衣
服
一
式
お
さ
が
り
で
渡
し
た
ん
じ
ゃ
な
い
か
い
 
  
ラ
グ
 
だ
か
ら
 
す
っ
か
り
小
さ
く
な
っ
て
し
ま
っ
た
不
二
子
の
  
こ
れ
か
ら
が
大
変
だ
わ
 °
彼
女
グ
ン
グ
ン
成
長
す
る
わ
よ
 
  
リ
|
 
佐
恵
子
さ
ん
 
胸
の
成
長
以
外
に
背
が
伸
び
始
め
た
わ
ね
 °
  
佐
恵
子
帰
宅
後
の
夜
中
 
タ
イ
ム
一
家
が
ま
た
会
議
を
し
て
い
た
 °
  
 
  
く
衣
服
に
困
ら
な
い
だ
ろ
う
 °
  
用
意
が
出
来
て
る
 °
そ
れ
ゆ
え
佐
恵
子
が
成
長
し
て
も
 
し
ば
ら
  
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
も
途
中
成
長
段
階
の
不
二
子
の
在
庫
が
あ
る
の
で
  
憶
に
無
い
  
レ
イ
ヤ
|
星
人
は
目
的
を
済
ま
す
 °
本
人
の
不
二
子
は
当
然
 
  
っ
て
る
が
す
ぐ
に
小
さ
く
な
る
で
あ
ろ
う
も
の
が
何
着
も
あ
る
 
  
を
萬
美
に
渡
し
 
そ
れ
は
佐
恵
子
本
人
に
渡
る
 °
大
き
す
ぎ
て
困
  
こ
の
翌
日
 
ラ
グ
が
操
る
不
二
子
で
小
さ
く
な
っ
た
衣
類
 
下
着
  
|
星
人
ラ
グ
だ
っ
た
の
だ
 °
  
は
彼
女
で
あ
っ
て
彼
女
に
非
ず
 °
不
二
子
に
乗
り
移
っ
た
レ
イ
ヤ
  
だ
が
 
こ
の
場
の
3
人
は
知
り
も
し
な
か
っ
た
 °
電
話
の
不
二
子
  
運
べ
る
よ
う
車
で
来
て
だ
っ
て
さ
w
足
男
呼
ば
な
い
と
ね
w
w
 
  
萬
美
 
く
れ
る
程
あ
る
み
た
い
だ
か
ら
別
に
良
い
っ
て
さ
 °
沢
山

   

  
あ
と
は
 
本
人
に
と
っ
て
や
た
ら
と
食
事
中
や
一
日
の
記
憶
が
飛
  
を
集
め
す
ぎ
て
応
援
に
な
ら
な
い
く
ら
い
だ
  
既
製
品
の
お
下
が
り
体
操
着
と
ジ
ャ
|
ジ
で
部
活
を
す
る
が
注
目
  
る
  
越
え
て
し
ま
い
 
そ
の
ボ
リ
ュ
|
ム
は
グ
ラ
マ
ラ
ス
を
越
え
て
い
  
尻
囲
も
背
丈
を
越
え
そ
う
な
ほ
ど
熟
れ
 
体
重
も
1
0
0
キ
ロ
を
  
胸
の
成
長
が
そ
れ
ほ
ど
著
し
い
ま
で
の
発
育
を
遂
げ
て
い
る
の
だ
 °
  
い
 °
  
ら
ず
 
 
ま
い
っ
ち
ん
ぐ
ポ
|
ズ
 
な
ど
は
出
来
な
い
ほ
ど
大
き
  
6
7
と
い
う
ス
テ
|
タ
ス
だ
っ
た
 °
手
足
が
伸
び
て
る
に
も
関
わ
  
こ
の
時
の
佐
恵
子
は
身
長
1
6
8
 
上
か
ら
2
0
5
・
5
8
・
1
  
た
お
下
が
り
の
全
体
の
一
割
が
も
う
着
れ
な
く
な
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
胸
も
2
m
と
更
な
る
大
台
を
越
え
 
萬
美
の
知
人
か
ら
貰
い
受
け
  
目
線
が
以
前
よ
り
若
干
高
く
な
っ
て
い
る
 °
背
丈
が
伸
び
た
の
だ
 °
  
恵
子
は
さ
ら
な
る
異
変
に
気
づ
く
 °
  
あ
の
出
来
事
か
ら
一
週
間
が
経
ち
あ
の
出
来
事
か
ら
8
日
目
 
  
 
  
ト
し
て
い
く
事
に
な
る
  
リ
|
の
言
っ
た
よ
う
に
佐
恵
子
の
成
長
は
 
そ
の
後
エ
ス
カ
レ
|
  
問
題
な
い
で
し
ょ
う
け
ど
万
一
の
事
が
あ
る
と
少
し
心
配
ね
 


   

  
こ
こ
数
日
の
間
で
一
回
り
も
二
回
り
も
大
き
く
な
り
続
け
る
佐
恵
  
キ
ロ
前
後
だ
 °
  
を
越
え
 
上
か
ら
推
定
2
8
0
・
6
3
・
2
3
2
 °
体
重
1
8
0
  
成
長
が
始
ま
っ
て
1
0
日
目
に
は
彼
女
の
体
は
身
長
1
9
0
c
m
  
 
  
か
残
っ
て
お
ら
ず
 °
佐
恵
子
も
焦
り
を
み
せ
た
  
お
さ
が
り
も
こ
の
頃
に
は
着
ら
れ
る
物
が
減
り
続
け
半
分
以
下
し
  
れ
る
衣
類
は
す
ぐ
に
小
さ
く
な
っ
て
い
る
  
錯
覚
 
寝
巻
き
が
キ
ツ
キ
ツ
で
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
が
用
意
し
て
く
  
そ
の
成
長
の
勢
い
は
毎
朝
起
き
れ
ば
部
屋
が
縮
ん
で
い
く
よ
う
な
  
て
い
る
時
に
大
き
く
な
る
の
だ
 °
天
井
に
頭
が
近
づ
く
  
と
て
つ
も
な
い
量
を
食
事
や
夜
中
に
平
ら
げ
 
食
べ
た
分
体
が
寝
  
な
い
の
だ
  
す
る
 °
体
重
は
9
0
キ
ロ
越
え
る
か
も
・
・
・
食
欲
が
半
端
で
は
  
筋
肉
も
発
達
し
て
い
る
の
か
足
や
腕
も
一
回
り
太
く
な
っ
た
気
が
  
ぐ
ん
ぐ
ん
伸
び
る
身
長
 
手
足
 
そ
し
て
目
線
 °
  
に
追
い
つ
こ
う
か
と
い
う
勢
い
で
ど
ん
ど
ん
大
き
く
な
る
お
尻
 °
  
そ
う
し
て
 
佐
恵
子
は
日
に
日
に
更
に
膨
ら
み
を
増
す
胸
 
そ
れ
  
成
長
の
調
整
を
陰
な
が
ら
し
て
い
る
の
だ
 °
  
び
飛
び
な
時
が
多
く
な
る
 °
ラ
グ
が
乗
り
移
り
摂
取
や
鍛
錬
を
し
 

   

  
亮
子
 
で
も
あ
の
娘
は
ま
だ
越
え
て
な
い
で
し
ょ
 °
萬
美
 
あ
ん
  
カ
で
か
い
乳
と
尻
で
勝
っ
て
る
か
w
 
  
萬
美
 
こ
れ
だ
と
松
坂
姉
妹
越
え
る
わ
ね
 °
あ
あ
 
も
う
そ
の
バ
  
ん
だ
ん
減
っ
て
も
う
ま
ず
い
ん
だ
・
・
・
 
  
 
ま
だ
止
ま
っ
て
な
い
み
た
い
 °
沢
山
あ
っ
た
着
ら
れ
る
服
も
だ
  
 
胸
も
体
も
お
尻
も
・
・
・
 
  
亮
子
 
し
か
し
 
佐
恵
子
 °
あ
ん
た
ど
ん
ど
ん
で
か
く
な
る
わ
ね
  
因
だ
 °
  
る
よ
う
だ
 °
部
活
は
建
前
で
佐
恵
子
の
成
長
が
楽
し
み
な
の
が
要
  
最
近
は
 
幽
霊
部
員
の
萬
美
と
亮
子
が
よ
く
活
動
に
参
加
し
て
い
  
か
し
な
話
で
あ
る
 °
  
ア
リ
|
デ
ィ
ン
グ
す
る
彼
女
を
応
援
す
る
集
団
が
い
る
の
だ
 °
  
部
活
に
行
く
と
佐
恵
子
の
フ
ァ
ン
ク
ラ
ブ
が
生
ま
れ
て
お
り
 
  
ピ
ン
チ
で
あ
る
 °
  
着
ら
れ
る
お
さ
が
り
な
ど
の
衣
類
は
残
り
2
割
を
切
っ
て
い
た
 °
  
の
で
は
と
心
配
な
よ
う
だ
  
て
い
る
 °
胸
は
こ
れ
以
上
膨
ら
み
続
け
た
ら
手
で
隠
せ
な
く
な
る
  
髪
が
膝
ま
で
伸
び
て
し
ま
い
動
く
の
に
邪
魔
な
の
で
編
ん
で
納
め
  
な
い
 °
  
子
の
体
の
成
長
に
 
周
り
も
そ
し
て
佐
恵
子
自
身
も
驚
き
を
隠
せ

   

  
亮
子
 
そ
の
長
身
だ
も
ん
ね
 °
結
構
ス
ピ
|
ド
と
パ
ワ
|
も
あ
る
  
話
 
  
動
部
が
佐
恵
子
を
ス
カ
ウ
ト
し
よ
う
と
ひ
し
め
き
合
っ
て
る
っ
て
  
萬
美
 
そ
れ
も
あ
る
け
ど
 
聞
い
た
話
じ
ゃ
あ
ん
た
 °
多
く
の
運
  
と
て
も
大
き
な
女
の
子
に
な
っ
ち
ゃ
う
ん
だ
も
ん
 
  
 
そ
り
ゃ
そ
う
だ
よ
 °
普
通
だ
っ
た
私
が
こ
ん
な
に
あ
ち
こ
ち
が
  
て
る
よ
 
  
亮
子
 
と
こ
ろ
で
さ
 
佐
恵
子
あ
ん
た
学
校
で
色
々
話
題
に
な
っ
  
見
て
み
れ
ば
 
あ
の
凄
さ
が
大
袈
裟
か
ど
う
か
判
る
よ
 
  
萬
美
 
百
聞
は
一
見
に
如
か
ず
っ
て
奴
だ
っ
け
?
ま
あ
 
会
っ
て
  
そ
の
娘
見
て
み
た
い
 
  
大
袈
裟
だ
よ
 °
冗
談
き
つ
い
な
|
で
も
そ
ん
な
に
凄
い
な
ら
私
も
  
 
え
?
そ
の
不
二
子
ち
ゃ
ん
に
私
が
少
し
似
て
る
の
?
!
3
m
は
  
て
る
し
 
  
二
子
ち
ゃ
ん
に
似
て
る
ん
じ
ゃ
な
い
 °
な
ん
か
美
顔
に
な
っ
て
き
  
亮
子
 
え
?
!
嘘
マ
ジ
!
そ
れ
は
凄
い
わ
!
そ
う
い
や
佐
恵
子
不
  
出
た
く
ら
い
で
さ
w
w
w
 
  
て
る
ね
!
胸
は
更
に
で
か
か
っ
た
!
!
女
の
私
も
興
奮
し
て
鼻
血
  
萬
美
 
あ
あ
会
っ
た
よ
 °
い
や
|
あ
れ
は
凄
す
ぎ
た
 °
3
m
越
え
  
た
不
二
子
ち
ゃ
ん
に
会
っ
た
ん
で
し
ょ
?
 









   

  
運
動
部
部
長
達
が
一
斉
に
喜
ぶ
  
ら
ど
こ
に
で
も
助
っ
人
に
な
り
ま
す
!
 
  
 
皆
さ
ん
の
勧
誘
嬉
し
く
て
感
動
で
す
 °
こ
ん
な
私
で
良
か
っ
た
  
し
ば
ら
く
戸
惑
っ
た
佐
恵
子
は
考
え
を
決
め
た
よ
う
だ
 °
  
際
に
戦
力
に
な
っ
て
力
に
な
る
か
ど
っ
ち
か
決
め
な
い
と
ね
 
  
亮
子
 
今
ま
で
見
た
い
に
応
援
し
て
力
に
な
る
か
 °
そ
れ
と
も
実
  
萬
美
 
い
や
|
引
っ
張
り
だ
こ
だ
ね
佐
恵
子
 °
 
  
囲
ま
れ
硬
直
し
た
3
人
だ
っ
た
が
 
萬
美
が
助
言
を
す
る
  
累
々
で
あ
る
 °
  
 
ラ
ク
ロ
ス
部
に
!
 
 
剣
道
!
!
 
 
柔
道
部
!
!
 
そ
の
他
  
し
い
で
す
よ
 
  
 
こ
ら
!
バ
ス
ケ
部
抜
け
駆
け
し
な
い
!
!
女
子
バ
レ
|
部
は
楽
  
子
バ
ス
ケ
部
に
入
り
ま
せ
ん
か
?
 
  
 
大
野
佐
恵
子
さ
ん
ね
 °
あ
な
た
の
見
事
な
長
身
を
活
か
し
て
女
  
瞬
く
間
に
囲
ん
だ
 °
そ
の
集
団
は
運
動
部
の
部
長
達
だ
 °
  
す
る
と
通
路
か
ら
ド
タ
ド
タ
足
音
が
聞
こ
え
 
集
団
が
佐
恵
子
を
  
し
ち
ゃ
い
な
よ
?
応
援
す
る
か
ら
さ
!
 
  
萬
美
 
そ
う
だ
よ
佐
恵
子
 °
あ
ん
た
入
る
な
り
助
っ
人
や
る
な
り
  
勿
体
な
い
も
ん
な
 
  
そ
う
じ
ゃ
な
い
 °
そ
り
ゃ
ほ
っ
と
か
な
い
わ
 °
応
援
し
て
る
方
が

   

  
だ
が
 
そ
の
最
後
の
勢
い
は
凄
ま
じ
く
 
食
料
が
減
り
 
困
っ
た
  
週
間
後
の
1
4
日
目
に
ピ
リ
オ
ド
が
打
た
れ
た
 °
  
あ
の
出
来
事
か
ら
2
週
間
以
上
が
経
っ
た
 °
佐
恵
子
の
成
長
は
2
  
 
  
 
佐
恵
子
 
成
長
の
後
  
 
  
・
・
・
∨
  
ん
て
!
?
待
っ
て
・
・
・
聞
き
た
い
事
が
色
々
あ
る
の
に
・
・
・
  
∧
ど
う
い
う
事
な
の
?
・
・
・
あ
な
た
が
不
二
子
さ
ん
だ
っ
た
な
  
わ
 °
そ
れ
で
は
ま
た
・
・
・
 
  
る
け
ど
こ
れ
は
M
の
記
憶
 
後
は
実
際
に
あ
っ
て
話
す
日
が
来
る
  
 
巻
き
込
ん
で
申
し
訳
な
い
と
思
っ
て
る
の
 °
話
し
た
い
事
も
あ
  
・
・
 °
  
け
た
の
だ
け
ど
あ
な
た
を
こ
ん
な
事
に
さ
せ
て
し
ま
う
な
ん
て
・
  
・
・
あ
な
た
は
あ
の
時
異
星
の
兵
器
で
重
傷
を
負
い
 
そ
れ
を
助
  
 
あ
な
た
が
佐
恵
子
さ
ん
?
会
い
た
か
っ
た
の
 
私
は
不
二
子
・
  
語
り
始
め
た
  
そ
の
晩
 
佐
恵
子
は
夢
の
中
で
 
あ
の
時
の
長
身
美
女
が
現
れ
 
  
萬
美
 
こ
り
ゃ
あ
 
佐
恵
子
こ
れ
か
ら
忙
し
く
な
る
ぞ
 
  
亮
子
 
敢
え
て
助
っ
人
を
選
ぶ
か
・
・
・
 









   

  
つ
か
え
そ
う
な
長
身
の
方
が
値
し
ま
す
 °
  
加
藤
 
は
い
 
ギ
ネ
ス
級
の
超
重
量
の
肥
満
の
方
 
装
置
に
頭
の
  
た
ん
で
す
 
  
 
そ
ん
な
領
域
に
私
が
入
っ
た
ん
で
す
か
!
他
に
ど
ん
な
方
が
い
  
ま
せ
ん
 °
近
々
装
置
を
改
良
し
よ
う
か
と
検
討
し
て
い
ま
す
 
  
 
 
 
A
M
B
装
置
も
注
意
域
に
ま
で
来
た
お
客
様
は
中
々
お
り
  
て
き
た
よ
う
な
・
・
・
∨
  
成
長
な
さ
れ
ま
し
た
ね
 °
∧
ど
こ
と
な
く
あ
の
方
に
顔
立
ち
が
似
  
加
藤
 
大
野
様
 
私
と
初
の
ご
来
店
か
ら
こ
の
数
日
で
随
分
と
ご
  
ル
で
服
を
調
達
し
て
も
ら
っ
て
い
る
 °
  
衣
服
は
無
く
な
り
欠
け
て
た
が
 
運
良
く
持
ち
今
は
グ
ラ
マ
チ
カ
  
る
 °
足
は
1
1
0
c
m
と
長
脚
で
体
重
は
3
1
2
k
g
  
ヒ
ッ
プ
は
3
1
2
c
m
胸
に
負
け
な
い
迫
力
と
魅
力
が
詰
ま
っ
て
  
ま
っ
た
腰
回
り
に
見
え
る
 °
  
ウ
エ
ス
ト
は
6
7
c
m
高
い
長
身
で
太
い
ど
こ
ろ
か
細
く
引
き
締
  
ほ
ど
の
大
き
さ
だ
  
え
3
4
2
c
m
だ
 °
手
で
乳
首
に
届
く
の
が
難
し
く
な
っ
て
い
る
  
身
長
は
2
m
を
越
え
2
1
0
c
m
 
バ
ス
ト
も
3
m
の
大
台
を
超
  
で
1
0
0
キ
ロ
以
上
体
重
が
増
え
 
一
気
に
成
長
し
た
  
レ
イ
ヤ
|
星
人
が
研
究
途
中
の
強
力
栄
養
剤
の
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
+

   

  
に
入
り
 
部
活
の
助
っ
人
で
忙
し
く
て
不
二
子
に
会
お
う
と
思
っ
  
そ
れ
か
ら
数
ヶ
月
経
ち
年
を
明
け
更
に
数
ヶ
月
後
 
す
っ
か
り
夏
  
 
  
そ
の
憶
測
は
後
に
確
信
へ
と
変
わ
る
  
の
正
体
な
の
か
も
し
れ
な
い
∨
  
 
ひ
ょ
っ
と
す
る
と
こ
の
松
坂
姉
妹
の
末
妹
・
不
二
子
さ
ん
が
そ
  
妙
な
噂
が
多
々
あ
る
の
だ
が
  
で
長
身
女
傑
 
巨
女
神
 
超
乳
大
美
人
 
ハ
イ
パ
|
モ
デ
ル
な
ど
  
∧
大
袈
裟
で
は
な
い
よ
う
だ
 °
最
近
流
れ
込
ん
で
く
る
都
市
伝
説
  
っ
た
の
で
す
 
  
 
 
 
そ
の
体
は
偉
大
過
ぎ
て
こ
の
装
置
に
は
収
ま
り
切
れ
な
か
  
を
得
て
 
こ
の
店
そ
し
て
私
に
会
い
に
来
て
く
れ
ま
し
た
 °
  
加
藤
 
は
い
 
不
二
子
様
は
そ
の
後
 
更
な
る
大
き
な
力
と
美
貌
  
 
不
二
子
さ
ん
!
?
噂
話
は
常
々
聞
き
届
い
て
ま
す
 °
 
  
を
持
つ
美
し
い
女
性
 
松
坂
不
二
子
様
で
す
 °
 
  
 
 
 
鍛
え
ら
れ
た
筋
肉
美
と
凹
凸
の
凄
ま
じ
き
ボ
デ
ィ
ラ
イ
ン
  
そ
し
て
超
重
量
の
あ
る
体
で
す
が
決
し
て
肥
満
で
は
な
い
の
で
す
 °
  
加
藤
 
は
い
 
そ
れ
は
装
置
に
頭
の
つ
か
え
そ
う
な
ほ
ど
の
長
身
 
  
 
世
の
中
は
広
い
で
す
ね
!
そ
ん
な
凄
い
人
な
ん
で
す
か
!
?
 
  
 
 
 
あ
と
 
唯
1
人
警
報
域
に
達
し
た
お
客
様
が
お
り
ま
す
 

   

  
佐
恵
子
は
驚
い
た
 °
目
の
前
の
不
二
子
は
あ
の
時
の
長
身
美
女
で
  
て
し
ま
い
ま
し
た
が
 
如
何
で
す
か
?
 
  
 
 
 
 
佐
恵
子
さ
ん
 °
私
の
M
細
胞
の
影
響
で
そ
の
体
に
な
っ
  
り
が
と
う
 °
 
佐
恵
子
よ
り
長
身
の
理
乃
は
去
っ
て
行
く
  
不
二
子
 
私
が
松
坂
不
二
子
で
す
 °
理
乃
付
き
合
っ
て
く
れ
て
あ
  
と
 
私
く
ら
い
の
大
き
さ
の
子
を
指
し
た
  
理
乃
 
い
え
 
私
は
理
乃
と
言
い
ま
す
 °
不
二
子
は
こ
の
子
で
す
 
  
 
あ
な
た
が
不
二
子
さ
ん
?
 
と
尋
ね
る
も
  
大
き
な
女
性
の
方
を
見
て
す
か
さ
ず
  
佐
恵
子
よ
り
背
が
高
い
女
性
と
僅
差
の
女
性
が
い
る
 °
佐
恵
子
は
  
?
 
こ
ん
に
ち
わ
 °
大
野
佐
恵
子
さ
ん
で
す
よ
ね
 
振
り
向
く
と
  
帰
っ
た
の
か
と
諦
め
て
た
傍
ら
で
声
が
し
た
  
何
故
か
自
分
以
上
の
巨
人
で
あ
ろ
う
姿
が
見
あ
た
ら
な
い
の
だ
 °
  
間
取
っ
た
 °
  
だ
が
 
マ
ン
モ
ス
学
校
の
広
大
な
敷
地
で
不
二
子
を
捜
す
の
は
手
  
試
合
を
終
え
 
姉
妹
に
不
二
子
の
い
る
中
等
部
を
聞
く
佐
恵
子
 °
  
て
い
た
  
称
緑
山
ツ
イ
ン
タ
ワ
|
の
松
坂
姉
妹
相
手
に
佐
恵
子
は
渡
り
合
っ
  
女
子
バ
レ
|
部
の
練
習
試
合
が
緑
山
学
園
で
行
わ
れ
る
の
だ
 °
  
て
も
中
々
来
ら
れ
な
か
っ
た
佐
恵
子
に
機
会
が
訪
れ
る





   

  
て
く
だ
さ
い
 
言
っ
て
る
こ
と
が
判
ら
な
か
っ
た
が
す
ぐ
に
知
る
  
な
く
て
失
礼
で
す
よ
ね
 °
で
は
 
戻
り
ま
す
の
で
少
し
待
っ
て
い
  
不
二
子
 
や
は
り
パ
ワ
|
を
抑
え
体
を
縮
め
て
る
と
全
力
が
出
せ
  
不
二
子
は
鞄
か
ら
ケ
|
タ
イ
を
取
り
出
す
  
 
え
え
 
運
動
部
の
助
っ
人
掛
け
持
ち
て
ま
す
か
ら
!
 
す
る
と
  
不
二
子
 
は
あ
は
あ
 
や
は
り
鍛
え
て
る
ん
で
す
ね
 
  
勝
し
た
 °
人
気
の
無
い
体
育
館
で
私
た
ち
は
休
ん
で
た
  
し
て
力
比
べ
や
速
さ
そ
の
他
何
本
か
勝
負
を
し
接
戦
だ
っ
た
が
全
  
 
自
信
が
あ
る
の
で
す
ね
 °
判
り
ま
し
た
相
手
に
な
り
ま
す
 
そ
  
ン
デ
ィ
で
彼
女
が
不
利
な
の
に
何
故
?
  
と
比
べ
て
見
ま
せ
ん
か
?
 
私
は
驚
い
た
中
学
生
と
高
校
生
 °
  
不
二
子
 
そ
れ
を
聞
い
て
安
心
し
ま
し
た
 °
ど
れ
程
の
も
の
か
私
  
能
力
と
美
容
が
揃
い
持
つ
体
に
な
り
ま
し
た
か
ら
 °
 
  
っ
て
ま
す
よ
 °
初
め
は
困
惑
し
ま
し
た
が
今
で
は
並
外
れ
た
身
体
  
 
あ
な
た
が
あ
の
時
の
長
身
美
女
と
は
思
え
な
い
け
ど
 
気
に
入
  
題
を
振
る
の
だ
  
と
は
イ
メ
|
ジ
と
は
違
っ
て
い
た
 °
そ
の
子
が
い
き
な
り
あ
の
話
  
胸
は
大
き
い
が
私
よ
り
小
さ
い
こ
の
子
が
噂
に
な
っ
て
る
例
の
人
  
チ
低
い
背
丈
 °
  
も
な
く
 
噂
の
巨
体
 
壮
絶
な
超
乳
で
も
な
く
 
私
よ
り
数
セ
ン

   

  
 
凄
い
パ
ワ
|
が
あ
り
そ
う
 °
不
二
子
さ
ん
 
も
う
一
度
私
と
力
  
た
が
 
言
っ
て
も
誰
も
信
じ
そ
う
な
事
と
は
思
え
な
い
  
 
 
 
 
他
の
人
に
は
内
緒
に
し
て
お
い
て
下
さ
い
 
そ
う
言
っ
  
る
の
で
す
  
特
殊
な
技
術
の
機
械
で
普
段
は
あ
の
サ
イ
ズ
で
パ
ワ
|
を
抑
え
て
  
体
に
な
り
ま
し
た
 °
世
間
の
方
が
驚
く
と
い
け
な
い
の
で
異
星
の
  
不
二
子
 
は
い
 
あ
の
時
よ
り
更
に
成
長
を
重
ね
こ
の
よ
う
な
巨
  
恩
人
・
・
・
長
身
美
女
?
 
  
 
・
・
・
・
・
・
あ
 
あ
な
た
が
や
は
り
 
あ
の
時
の
私
の
命
の
  
だ
ろ
う
 °
  
の
も
あ
の
機
械
で
姿
を
変
え
 
周
り
の
目
を
ご
ま
か
し
て
い
る
の
  
や
は
り
彼
女
が
例
の
人
の
正
体
だ
と
判
っ
た
 °
大
き
さ
が
疎
ら
な
  
げ
て
る
の
が
見
て
取
れ
る
 °
  
体
積
・
・
・
い
や
体
重
が
相
当
あ
る
の
か
足
元
で
床
が
悲
鳴
を
上
  
張
と
も
い
え
る
巨
大
化
が
終
わ
り
背
丈
は
三
倍
の
6
m
以
上
に
 
  
手
足
は
伸
び
た
後
は
筋
肉
で
太
く
引
き
締
ま
っ
て
い
く
彼
女
の
膨
  
ム
ク
膨
ら
む
そ
れ
も
凄
い
勢
い
で
膨
ら
む
  
化
が
起
こ
る
 °
体
が
ニ
ョ
キ
ニ
ョ
キ
と
伸
び
 
胸
と
お
尻
は
ム
ク
  
ケ
|
タ
イ
か
ら
発
せ
ら
れ
る
光
を
浴
び
る
と
 
体
に
凄
ま
じ
い
変
  
こ
と
に
な
る





















   

  
子
さ
ん
次
第
で
す
が
 
異
星
の
方
か
ら
の
話
で
私
達
を
こ
の
よ
う
  
不
二
子
 
あ
と
 
ま
だ
話
す
事
が
・
・
・
信
じ
る
か
否
か
は
佐
恵
  
で
す
ね
 
そ
う
言
う
と
不
二
子
は
少
し
照
れ
た
  
 
も
は
や
 
全
身
が
武
器
 °
美
貌
も
兼
ね
て
歩
く
巨
大
凶
器
な
ん
  
臓
が
潰
れ
る
ほ
ど
危
険
な
圧
力
を
秘
め
て
ま
す
 
  
済
む
数
少
な
い
人
物
で
し
ょ
う
ね
 °
常
人
で
は
骨
折
は
お
ろ
か
内
  
 
 
 
 
あ
な
た
な
ら
私
の
超
乳
や
超
尻
に
挟
ま
れ
て
も
無
事
で
  
人
な
ら
私
の
指
の
力
に
負
け
て
簡
単
に
捕
ま
り
ま
す
か
ら
 
  
不
二
子
 
い
え
い
え
 
佐
恵
子
さ
ん
も
鍛
え
て
ま
す
よ
 °
普
通
の
  
敗
だ
わ
・
・
・
 
  
 
凄
い
わ
ね
!
左
腕
だ
け
な
の
に
な
ん
て
壮
絶
な
力
な
の
!
!
完
  
|
な
の
だ
ろ
う
  
恵
子
を
2
本
の
指
で
軽
く
摘
み
上
げ
た
の
だ
 °
な
ん
と
い
う
パ
ワ
  
床
に
押
し
伏
せ
ら
れ
て
し
ま
っ
た
 °
そ
の
後
3
0
0
キ
ロ
あ
る
佐
  
な
極
太
に
鍛
え
ら
れ
た
腕
か
ら
来
る
重
圧
は
押
し
返
せ
ず
  
ん
だ
 °
そ
の
丸
太
の
よ
う
な
指
は
抑
え
ら
れ
た
が
 
大
木
の
よ
う
  
そ
し
て
私
は
そ
の
1
m
は
あ
り
そ
う
な
巨
大
な
左
手
に
果
敢
に
挑
  
で
す
 
  
不
二
子
 
良
い
で
す
よ
 °
ハ
ン
デ
ィ
で
私
は
左
片
腕
と
か
で
結
構
  
比
べ
し
て
み
な
い
?
 

















   

  
た
意
味
深
な
事
が
次
々
と
起
こ
る
  
あ
の
時
に
不
二
子
に
会
っ
て
か
ら
 
数
年
の
間
に
彼
女
の
言
っ
て
  
 
  
っ
た
  
そ
れ
以
降
私
は
不
二
子
さ
ん
を
あ
ま
り
見
か
け
る
こ
と
は
な
く
な
  
・
・
・
 
  
の
で
こ
れ
で
失
礼
さ
せ
て
も
ら
い
ま
す
 °
そ
れ
で
は
ま
た
い
つ
か
  
 
 
 
 
旧
友
の
篠
崎
洋
子
さ
ん
と
い
う
人
に
会
い
に
行
き
ま
す
  
い
つ
か
見
た
夢
の
約
束
を
果
た
す
為
に
  
後
は
あ
な
た
の
判
断
に
任
せ
ま
す
佐
恵
子
さ
ん
 °
私
は
こ
れ
か
ら
  
不
二
子
 
M
に
関
わ
り
の
あ
る
人
に
し
か
話
し
て
ま
せ
ん
か
ら
 
  
信
じ
が
た
い
体
の
本
人
が
言
う
と
説
得
力
が
あ
る
と
も
思
っ
た
  
 
何
か
壮
大
過
ぎ
て
確
か
に
俄
に
は
信
じ
が
た
い
わ
ね
 
だ
が
 
  
な
い
く
ら
い
程
の
変
化
に
な
る
そ
う
で
す
 
  
す
 °
そ
れ
は
私
は
こ
の
姿
で
外
へ
出
て
も
あ
ま
り
巨
大
に
見
ら
れ
  
 
 
 
 
劇
的
な
変
化
を
促
し
 
生
態
が
一
変
す
る
そ
う
な
ん
で
  
ギ
|
線
は
地
球
の
生
命
達
に
  
来
に
地
球
へ
来
る
そ
う
で
す
 °
そ
の
降
り
注
ぐ
大
量
の
M
エ
ネ
ル
  
 
 
 
 
M
の
エ
ネ
ル
ギ
|
を
潜
め
た
無
数
の
流
星
群
が
近
い
未
  
な
身
体
に
変
貌
さ
せ
た

















   

  
に
辛
か
っ
た
そ
う
だ
わ
 °
授
乳
で
ど
ん
ど
ん
胸
が
小
さ
く
な
っ
た
  
で
も
出
産
の
時
は
胸
が
1
9
m
ま
で
膨
ら
み
 
張
り
詰
め
る
よ
う
  
の
 °
で
も
あ
の
超
特
大
の
胸
と
お
尻
が
縮
ん
で
た
わ
  
不
二
子
ち
ゃ
ん
な
ん
か
あ
の
時
と
大
し
た
変
化
を
感
じ
ら
れ
な
い
  
代
手
前
の
お
姉
さ
ん
っ
て
感
じ
か
し
ら
  
そ
う
ね
 
ボ
デ
ィ
ラ
イ
ン
が
か
つ
て
よ
り
若
干
弛
ん
だ
け
ど
3
0
  
力
と
や
ら
の
お
か
げ
か
全
く
見
た
目
が
そ
う
感
じ
さ
せ
な
い
の
 °
  
こ
の
時
の
私
は
お
ば
さ
ん
と
呼
ば
れ
る
年
を
経
て
る
け
ど
 
M
の
  
無
沙
汰
し
て
た
か
ら
色
々
話
し
た
り
聞
い
た
り
・
・
・
  
い
つ
ぞ
や
不
二
子
さ
ん
と
久
方
ぶ
り
の
再
会
を
し
た
わ
 °
本
当
ご
  
0
m
前
後
の
巨
人
に
成
長
し
た
そ
う
よ
 °
  
近
く
に
な
る
ほ
ど
の
成
長
を
遂
げ
 
末
っ
子
の
娘
に
至
っ
て
は
3
  
で
も
 
そ
れ
を
逆
手
に
男
女
の
双
子
は
後
に
両
親
を
越
え
る
8
m
  
っ
た
ら
し
く
悲
し
み
に
く
れ
た
み
た
い
 °
  
ど
 
何
故
か
突
然
片
方
の
子
が
生
ま
れ
て
す
ぐ
に
行
方
不
明
に
な
  
更
に
そ
の
2
 
3
年
後
に
双
子
の
女
の
子
が
生
ま
れ
た
そ
う
だ
け
  
ば
れ
 
双
子
の
男
女
が
生
ま
れ
た
そ
う
で
す
  
風
の
噂
で
不
二
子
さ
ん
は
日
系
人
の
パ
ド
ラ
さ
ん
と
い
う
人
と
結
  
育
し
て
い
る
の
だ
 °
萬
美
と
亮
子
も
少
し
成
長
し
た
よ
う
だ
 °
  
事
実
私
も
あ
ま
り
目
立
た
な
い
ほ
ど
周
り
の
若
い
男
女
が
異
常
発

   

  
胸
も
体
も
3
m
 
1
5
の
時
の
急
成
長
で
5
m
越
え
 
胸
は
更
に
  
生
ま
れ
て
か
ら
勢
い
よ
く
ど
ん
ど
ん
大
き
く
な
り
1
0
才
で
も
う
  
で
も
末
っ
子
は
母
も
姉
も
越
え
て
い
る
大
美
人
  
し
い
そ
う
よ
  
母
で
あ
る
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
全
盛
期
の
超
乳
に
負
け
て
る
の
が
悔
  
胸
も
体
も
8
m
近
い
体
格
に
な
っ
て
今
に
至
る
そ
う
だ
わ
 °
で
も
  
経
て
  
越
え
の
爆
乳
 
体
は
4
m
越
え
 
翌
年
の
成
長
で
更
な
る
成
長
を
  
相
応
だ
っ
た
そ
う
だ
わ
 °
そ
の
後
1
5
で
急
成
長
し
て
胸
は
3
m
  
1
0
才
で
も
う
背
丈
が
1
8
0
c
m
で
胸
は
9
0
の
巨
乳
で
年
不
  
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
ス
テ
|
タ
ス
を
い
く
つ
か
凌
駕
し
て
い
る
  
そ
の
娘
た
ち
は
も
は
や
美
の
巨
神
 °
長
女
の
娘
で
さ
え
か
つ
て
の
  
わ
  
来
て
ボ
デ
ィ
ラ
イ
ン
が
良
く
な
り
 
返
っ
て
美
し
さ
が
増
し
て
た
  
で
も
そ
れ
で
も
十
分
大
き
く
て
 
引
き
締
ま
っ
て
る
腰
が
確
認
出
  
だ
そ
う
な
  
パ
ワ
|
は
衰
え
な
い
よ
う
に
ト
レ
|
ニ
ン
グ
は
欠
か
し
て
な
い
の
  
え
て
る
そ
う
だ
け
ど
か
な
り
減
っ
た
そ
う
よ
  
三
体
数
が
上
か
ら
7
9
0
・
1
7
0
・
6
8
0
で
体
重
も
3
t
越
  
そ
う
だ
わ






















   

  
そ
し
て
更
に
時
が
経
ち
 
年
は
す
っ
か
り
お
ば
あ
さ
ん
だ
が
 
  
 
  
 
エ
ピ
ロ
|
グ
  
 
  
別
れ
た
  
そ
う
し
て
 
ま
た
不
二
子
ち
ゃ
ん
は
意
味
深
な
言
葉
を
残
し
私
と
  
身
に
受
け
 
そ
れ
に
比
例
し
た
も
の
に
な
る
と
思
い
ま
す
  
そ
し
て
生
ま
れ
た
愛
の
結
晶
は
そ
の
大
い
な
る
2
人
の
愛
情
を
一
  
え
た
な
ら
 
彼
女
は
そ
の
人
に
育
む
愛
は
壮
大
で
し
ょ
う
ね
  
不
二
子
ち
ゃ
ん
曰
く
 
も
し
 
そ
ん
な
大
き
く
逞
し
い
殿
方
に
会
  
ま
だ
見
当
た
ら
な
い
そ
う
よ
  
彼
氏
募
集
中
ら
し
い
け
ど
巨
体
の
あ
の
子
に
張
り
合
え
る
男
性
は
  
う
だ
け
ど
 
詳
し
く
は
教
え
て
も
ら
え
な
か
っ
た
の
  
こ
の
子
は
不
二
子
ち
ゃ
ん
に
は
な
い
特
殊
な
能
力
を
持
っ
て
る
そ
  
巨
女
神
に
な
っ
た
の
  
い
え
急
成
長
が
起
き
て
身
長
3
0
m
前
後
 
胸
は
6
 
7
0
m
の
  
巨
大
化
・
・
・
  
1
5
m
越
え
・
・
・
で
も
コ
レ
で
終
わ
ら
ず
に
半
年
後
に
壮
絶
な
  
翌
年
に
更
な
る
成
長
を
遂
げ
身
長
1
0
m
越
え
 
胸
に
至
っ
て
は
  
6
m
越
え
の
超
乳
に
 

















   

  
ら
降
り
て
く
る
 °
  
よ
く
見
た
ら
不
二
子
ち
ゃ
ん
も
い
る
 °
娘
の
片
腕
に
抱
か
れ
な
が
  
の
髪
を
何
本
か
握
り
 
そ
れ
に
掴
ま
り
な
が
ら
地
に
降
り
て
き
た
 °
  
す
る
と
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
末
娘
が
女
神
に
何
か
言
い
放
ち
 
女
神
  
神
が
い
か
に
大
き
い
か
が
判
る
  
ゃ
ん
の
末
娘
だ
 °
あ
の
長
身
も
女
神
の
顔
く
ら
い
し
か
な
い
 °
  
そ
の
女
神
の
肩
に
誰
か
乗
っ
て
い
る
の
に
気
づ
い
た
 °
不
二
子
ち
  
に
  
り
の
有
る
曲
線
美
に
見
と
れ
て
し
ま
っ
た
 °
だ
が
更
に
驚
い
た
事
  
私
も
覗
い
た
ら
 
足
か
ら
首
に
か
け
て
の
ラ
イ
ン
の
強
い
減
り
張
  
ま
っ
た
  
側
面
で
は
ボ
デ
ィ
ラ
イ
ン
と
顔
が
見
え
た
た
め
大
衆
が
そ
こ
に
集
  
美
し
い
で
あ
ろ
う
後
姿
の
ボ
デ
ィ
ラ
イ
ン
が
拝
め
な
い
  
彼
女
の
後
ろ
で
は
巨
大
な
超
尻
と
美
し
く
艶
や
か
な
長
髪
で
そ
の
  
で
は
前
か
ら
美
し
い
で
あ
ろ
う
そ
の
顔
が
見
え
ず
  
尻
は
こ
れ
で
も
か
と
い
う
大
き
さ
だ
 °
大
き
す
ぎ
て
小
さ
い
我
々
  
3
0
0
m
を
越
え
る
美
し
い
ラ
イ
ン
の
ボ
デ
ィ
 
そ
し
て
胸
と
お
  
大
な
女
神
が
現
れ
た
  
で
も
体
が
ま
だ
若
く
見
た
目
は
お
ば
さ
ん
な
私
や
大
衆
の
前
に
巨
  
に
皺
が
少
し
出
来
 
髪
が
白
髪
混
じ
り
に
な
り








   

  
も
地
球
を
越
え
た
大
き
さ
へ
成
長
し
帰
れ
な
く
な
る
と
い
う
の
で
  
話
に
よ
る
と
吸
収
し
終
え
た
頃
の
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
孫
は
胸
も
体
  
を
回
収
し
に
行
く
と
い
う
の
だ
  
と
リ
ボ
|
バ
|
星
と
や
ら
に
地
球
の
比
で
は
な
い
M
エ
ネ
ル
ギ
|
  
だ
が
 
彼
女
は
ま
だ
旅
が
残
っ
て
る
と
い
う
 
宇
宙
の
他
の
星
々
  
て
い
る
  
大
き
く
な
り
す
ぎ
て
片
方
の
乳
房
の
直
径
が
体
を
越
え
て
し
ま
っ
  
当
の
量
を
吸
収
し
た
の
か
3
k
m
を
越
え
る
成
長
を
す
る
 °
胸
は
  
更
に
一
年
後
彼
女
は
M
の
回
収
を
終
え
 
帰
っ
て
き
た
 °
だ
が
相
  
そ
れ
か
ら
巨
大
な
U
F
O
が
現
れ
彼
女
は
消
え
た
 °
  
|
を
回
収
す
る
旅
に
出
る
そ
う
だ
 °
  
か
ら
異
星
の
力
を
借
り
 
世
界
を
巡
り
 
地
球
中
の
M
エ
ネ
ル
ギ
  
彼
女
の
覚
醒
し
た
能
力
で
地
球
が
元
に
戻
る
と
い
う
の
だ
 °
こ
れ
  
子
ち
ゃ
ん
の
孫
で
あ
る
事
を
聞
か
さ
れ
る
  
事
を
聞
く
と
あ
の
女
神
は
末
娘
さ
ん
の
1
人
娘
 
つ
ま
り
は
不
二
  
私
は
不
二
子
親
子
を
捜
し
た
 °
少
し
し
て
見
つ
け
再
会
を
果
た
す
  
尻
で
あ
っ
た
 °
  
体
は
3
0
代
の
若
さ
を
保
っ
て
お
り
 
相
変
わ
ら
ず
の
超
乳
と
超
  
美
し
い
長
髪
だ
っ
た
 °
年
は
私
に
近
い
お
婆
さ
ん
の
ハ
ズ
だ
が
  
髪
は
全
て
白
く
な
っ
て
い
た
が
艶
が
あ
り
白
銀
の
雪
原
の
よ
う
な

   

  
  
  
  
  
  
  
こ
の
収
束
は
松
坂
家
の
み
ぞ
知
る
こ
と
な
の
か
も
し
れ
な
い
  
全
く
若
い
の
だ
  
M
の
力
が
強
い
不
二
子
ち
ゃ
ん
は
少
し
年
下
と
は
思
え
な
い
ほ
ど
  
短
く
な
っ
て
る
佐
恵
子
自
身
の
が
保
ち
そ
う
に
な
く
判
ら
な
い
 °
  
立
っ
た
本
体
の
彼
女
と
分
身
の
彼
女
が
ど
う
な
っ
た
か
は
老
い
先
  
す
る
と
彼
女
は
宇
宙
へ
と
去
っ
て
い
っ
た
 °
そ
の
何
十
年
後
 
  
そ
れ
で
は
・
・
・
 
  
な
る
け
ど
こ
の
分
身
を
今
ま
で
の
私
だ
と
思
っ
て
大
切
に
し
て
ね
 °
  
 
不
二
子
お
婆
ち
ゃ
ん
 
母
さ
ん
 
私
自
身
は
地
球
に
帰
れ
な
く
  
彼
女
曰
く
私
で
あ
っ
て
私
で
な
い
 °
  
こ
れ
が
彼
女
の
能
力
の
一
つ
な
の
だ
 °
  
髪
が
小
さ
な
彼
女
へ
と
変
わ
っ
た
 °
ク
ロ
|
ン
で
は
な
く
分
身
 °
  
す
る
と
不
二
子
ち
ゃ
ん
の
孫
は
毛
髪
を
一
本
抜
き
 
そ
の
巨
大
な
  
分
身
を
置
き
に
来
た
と
い
う
の
だ













  > ≫