○○○○クラブ

ガラシア 作
Copyright 2015 by Garashia All rights reserved.

番外編その15<愛美の娘たち2>

礼美と亜優美の場合

「お姉ちゃんたちが羨ましいよ…」

「そうだね…女同士でイチャイチャするのもありかな…」

「亜優美ちゃん…私とイイコトしない?」

むにゅううううううううううううううううううううううううううううううううう!

「うん…しようか!…ひゃう!?」

(ふふっ…早い者勝ちだからね…)

揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み!

「ふあああああああ…」(うぅ…気持ちいいよぉ…)

「やっぱり気持ちいいんだね…もっと気持ちよくしてあげる♪」

(礼美お姉ちゃんに胸揉み揉みされて感じてる…気持ちいいなぁ…)

むにゅううううううううううううううううううううううううううううううううう!

揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み!

「ひゃう!?…太ももはだめぇ…」

(太もも揉み揉みされると…胸がざわざわするの…)

「ふああああああああ…」

「ふふっ…」(さすが太もも特化型…脚揉まれるだけで感じるんだ…いやらしいなぁ…)

揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み!

「ふああああああああああああああああああ…」

(気持ちいいよぉ…あれ?礼美お姉ちゃんってこんなにお尻大きかったっけ…後ろと横に大きく突き出していやらしいお尻ね…叩いてもいいかな…)

ぱあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああん!

ブッシャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!
ブッシュウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ!
ドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバドバ!

「きゃう!?…っ!?…ふふっ…」

(ふふっ…礼美お姉ちゃんってマゾだったんだ…お尻叩かれて笑顔でイったし…おまけに母乳も噴いた…あれ?…礼美お姉ちゃんのお腹が変な動きしてる…)

ぷしゅ!びちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃ!

(へぇ…潮吹きしちゃうんだ…気持ちよさそうで羨ましいなぁ…私も狂うほどイきたい…)

次の瞬間…

「うっ!…ふああああああああああああああああああああああああああん!」

(何これ…こんなに気持ちいいのは初めて…私も胸から母乳が噴き出てる…お腹が…勝手に動く…止められないよぉ…しかも何か出そう…)

ぷしゅ!びちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃびちゃ!

「ふああああああああああああああん!」

(はぁ…気持ちいいよぉ…)

………………………………………

真優美と恋乃美の場合

「お姉ちゃん…思いっきり搾っていいからね」

「本当にいいの?ちびっこをいじめてるみたいで嫌なんだけど…」

「ちびって言わないでよ…これでも21才だもん…胸とか大きいでしょ?」

「十分大きいけど…1人でお酒買いに行って子供と間違えられたのは誰?」

「う…身分証明書見せてちゃんと買えたもん!…私も立派な大人なの!」

「胸だけは立派だよ…このこのぉ!」

むにゅううううううううううううううううううううううううううううううううう!

揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み!

「ひゃう!?ふああああああああああああああああああああん!」

(気持ちいいよぉ…お姉ちゃんの太ももがちょうど私のあそこに当たって…)

(やっぱりちびっこをいじめてるみたいで嫌だなぁ…)

「…むう…何でやめるの?…最後までやってよ…お姉ちゃんの…ばかぁあああああああ!」

むにゅううううううううううううううううううううううううううううううううう!

揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み揉み!

「ひゃう!?…ふああああああああああああああ…」

(ふふっ…恋乃美ちゃんは怒らせると胸揉み揉みが気持ちいいの…亜優美と組ませないお母さんの選択は正しいわね♪)

この後…怒り狂った恋乃美に真優美は母乳を搾られ…潮を吹かされたが…(番外編その16の●へ)

なぜ愛美は亜優美と恋乃美を組ませなかったのか…(番外編その16の★へ)

実は7人娘全員と愛美は[特性]というものを持っていて…バスト特化型の場合は胸に…ヒップ特化型の場合はお尻に…太もも特化型の場合は脚に…(恋乃美のみ特徴な特性で関連部位がない)関係する特性を持っている…8人が持つ各特性の詳細は…

番外編その16へ続く。