魔
導
王
 
な
ん
じ
ゃ
?
弟
子
と
し
て
認
め
て
や
る
と
い
っ
と
る
の
  
ゼ
シ
カ
 
っ
!
?
ま
た
気
配
も
な
く
現
れ
:
:
あ
 
今
名
前
:
:
  
  
魔
導
王
 
ま
た
朝
っ
ぱ
ら
か
ら
乳
を
揉
ん
ど
る
の
か
ゼ
シ
カ
よ
  
  
く
感
じ
る
わ
ね
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
最
近
ず
っ
と
大
き
い
ま
ま
だ
っ
た
か
ら
 
な
ん
か
小
さ
  
  
ム
ニ
ュ
ム
ニ
ュ
と
9
6
セ
ン
チ
の
バ
ス
ト
を
優
し
く
触
る
  
  
:
  
ゼ
シ
カ
 
お
っ
ぱ
い
は
:
:
あ
れ
?
元
の
大
き
さ
に
戻
っ
て
る
:
  
  
目
を
覚
ま
し
た
ゼ
シ
カ
は
ほ
っ
と
一
息
つ
く
 °
  
  
丈
夫
み
た
い
ね
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
う
っ
:
:
ん
:
:
:
:
よ
か
っ
た
:
:
 °
私
 
ま
だ
大
  
  
G
J
J
J
 
作
  
ゼ
シ
カ
修
行
編




















≪ <  

  
  
メ
な
の
!
  
ゼ
シ
カ
 
う
っ
:
:
う
る
さ
い
わ
よ
:
:
と
く
に
お
っ
ぱ
い
は
ダ
  
の
敏
感
ボ
デ
|
じ
ゃ
の
う
  
魔
導
王
 
せ
っ
か
く
の
触
手
服
を
壊
し
た
あ
げ
く
に
相
変
わ
ら
ず
  
  
ゼ
シ
カ
 
は
ぁ
っ
:
:
は
ぁ
っ
:
:
も
う
:
:
や
め
:
:
  
  
ま
う
  
ヒ
ク
ヒ
ク
と
乳
首
は
反
り
た
ち
あ
っ
と
い
う
ま
に
イ
カ
さ
れ
て
し
  
ゼ
シ
カ
 
や
っ
:
:
!
い
き
な
り
っ
:
:
あ
あ
ん
っ
:
:
  
  
持
っ
て
い
た
杖
で
グ
ニ
グ
ニ
と
ゼ
シ
カ
の
胸
を
魔
導
王
は
つ
つ
く
 °
  
  
魔
導
王
 
口
元
が
緩
ん
で
い
る
ぞ
お
漏
ら
し
娘
が
  
  
の
よ
ね
?
  
ん
 °
悪
気
は
し
な
い
わ
 °
私
の
力
を
認
め
て
く
れ
て
る
っ
て
事
な
  
ゼ
シ
カ
∧
弟
子
:
:
っ
て
別
に
嬉
し
い
訳
じ
ゃ
な
い
け
ど
:
:
う
  
だ

























   

  
  
結
界
を
貼
る
か
ら
お
前
さ
ん
は
出
ら
れ
ん
か
ら
の
  
し
て
い
く
か
ら
覚
悟
し
て
お
け
 °
ち
な
み
に
戦
闘
開
始
と
と
も
に
  
魔
獣
と
の
戦
い
に
な
る
 °
ゼ
シ
カ
が
倒
れ
る
ま
で
ど
ん
ど
ん
召
喚
  
魔
導
王
 
準
備
は
い
い
な
?
戦
闘
は
ワ
シ
が
一
体
づ
つ
召
喚
し
た
  
  
で
仕
方
な
く
そ
れ
を
装
備
し
た
 °
  
と
ゼ
シ
カ
は
魔
法
の
ビ
キ
ニ
ぐ
ら
い
し
か
持
っ
て
い
な
か
っ
た
の
  
の
戦
い
に
な
る
の
で
動
き
や
す
い
装
備
が
望
ま
し
い
が
あ
い
に
く
  
山
の
中
に
は
闘
技
場
の
よ
う
な
物
が
設
置
さ
れ
て
お
り
 
素
手
で
  
  
魔
導
王
 
な
ら
な
ん
と
か
な
る
じ
ゃ
ろ
 °
つ
い
て
く
る
が
よ
い
  
  
タ
|
な
ら
楽
に
相
手
出
来
る
け
ど
:
:
  
一
応
格
闘
ス
キ
ル
も
マ
ス
タ
|
し
て
い
る
わ
 °
そ
こ
ら
の
モ
ン
ス
  
ゼ
シ
カ
 
戦
闘
は
基
本
的
に
魔
法
と
鞭
に
頼
っ
て
い
る
け
ど
:
:
  
  
格
闘
術
の
心
得
は
あ
る
の
か
?
  
な
ら
ん
 °
今
日
は
ワ
シ
の
召
喚
獣
と
の
戦
闘
と
し
て
も
ら
う
が
 
  
魔
導
王
 
な
ん
に
せ
よ
快
楽
に
耐
え
た
れ
る
忍
耐
力
を
つ
け
ね
ば

   

  
ゼ
シ
カ
∧
本
当
は
も
う
お
っ
ぱ
い
ち
ぎ
れ
そ
う
な
ん
だ
け
ど
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
ふ
ん
っ
:
:
な
 
慣
れ
て
る
も
の
:
:
  
  
い
を
揺
ら
し
な
が
ら
そ
こ
ま
で
動
け
る
も
ん
じ
ゃ
  
魔
導
王
 
お
見
事
お
見
事
:
:
よ
く
も
ま
ぁ
ブ
ル
ブ
ル
と
お
っ
ぱ
  
  
疲
弊
し
て
い
く
  
狂
暴
な
魔
獣
た
ち
を
素
手
で
撃
破
し
続
け
る
ゼ
シ
カ
は
少
し
ず
つ
  
  
ゼ
シ
カ
 
は
あ
:
:
は
ぁ
っ
:
:
こ
れ
で
9
体
目
:
:
  
  
  
現
れ
る
  
そ
う
言
う
と
闘
技
場
の
中
に
魔
方
陣
が
あ
ら
わ
れ
屈
強
な
魔
獣
が
  
  
魔
導
王
 
で
は
い
く
ぞ
?
間
違
っ
て
も
魔
法
は
使
う
な
よ
?
  
  
拳
を
合
わ
せ
 
自
信
に
満
ち
溢
れ
た
表
情
で
か
ま
え
る
ゼ
シ
カ
  
  
ゼ
シ
カ
 
望
む
所
よ
 °
全
部
ボ
コ
ボ
コ
に
し
て
や
る
わ
っ




   

  
し
た
  
と
っ
さ
の
事
に
ゼ
シ
カ
は
メ
ラ
ゾ
|
マ
を
発
動
し
回
避
行
動
に
移
  
  
ゼ
シ
カ
∧
あ
っ
!
?
ま
ず
っ
:
:
  
  
る
 °
  
強
烈
な
蹴
り
を
も
の
と
も
せ
ず
4
本
の
腕
で
キ
メ
ラ
は
掴
み
か
か
  
ゼ
シ
カ
∧
よ
し
 
も
ら
っ
た
:
:
え
?
  
  
ラ
の
右
則
頭
部
に
蹴
り
を
決
め
る
  
気
持
ち
悪
ガ
リ
な
が
ら
も
ゼ
シ
カ
は
勢
い
よ
く
飛
び
出
し
 
キ
メ
  
  
ゼ
シ
カ
 
う
っ
:
:
な
ん
て
趣
味
の
悪
い
:
:
  
  
ラ
だ
っ
た
  
ス
の
背
中
か
ら
は
う
ね
う
ね
と
口
の
つ
い
た
触
手
の
伸
び
る
キ
メ
  
現
れ
た
の
は
先
ほ
ど
ま
で
と
は
少
し
違
う
4
本
腕
の
ミ
ノ
タ
ウ
ル
  
  
魔
導
王
 
お
次
は
こ
い
つ
じ
ゃ
!
  


























   

  
  
ゼ
シ
カ
 
は
!
?
ち
ょ
 
ち
ょ
っ
と
嘘
で
し
ょ
!
?
  
  
:
下
手
を
す
る
と
孕
ま
せ
ら
れ
る
か
も
の
う
:
:
  
で
な
:
:
魔
法
を
吸
収
し
 
そ
の
対
象
を
徹
底
的
に
陵
辱
す
る
:
  
魔
導
王
 
ワ
シ
の
召
喚
獣
は
の
 
対
魔
女
戦
に
特
化
し
た
化
け
物
  
  
魔
導
王
は
口
を
ひ
ら
く
  
捕
ら
え
ら
れ
た
ゼ
シ
カ
は
身
動
き
こ
が
と
れ
ず
に
焦
っ
て
い
る
と
  
  
ゼ
シ
カ
 
い
っ
:
:
し
ま
っ
た
:
:
  
  
で
ゼ
シ
カ
を
捕
ら
え
る
  
メ
ラ
ゾ
|
マ
を
受
け
た
キ
メ
ラ
は
雄
叫
び
を
あ
げ
 
触
手
が
一
瞬
  
  
ゼ
シ
カ
∧
!
?
な
に
:
:
?
キ
メ
ラ
の
様
子
が
:
:
っ
つ
!
?
  
  
魔
導
王
 
さ
て
:
:
こ
れ
か
ら
シ
ョ
|
の
始
ま
り
じ
ゃ
の
  
ゼ
シ
カ
 
や
ば
:
:
つ
い
魔
法
を
:
:
  


























   

  
る
  
ゼ
シ
カ
の
胸
は
引
き
ち
ぎ
ら
れ
ん
ば
か
り
に
触
手
に
引
っ
張
ら
れ
  
  
っ
!
?
  
ゼ
シ
カ
 
く
っ
:
:
う
:
:
こ
ん
な
も
の
:
:
な
ん
と
も
:
:
ひ
  
  
い
る
ゼ
シ
カ
  
ビ
ク
ッ
ビ
ク
ッ
っ
と
 
反
応
は
す
る
も
も
の
し
っ
か
り
と
耐
え
て
  
  
:
:
だ
:
:
め
:
:
!
  
ゼ
シ
カ
 
や
め
っ
:
:
は
な
し
な
さ
:
:
あ
あ
っ
:
:
!
ち
く
び
  
  
し
い
愛
撫
を
受
け
る
  
す
っ
ぽ
り
と
飲
み
込
ま
れ
た
ゼ
シ
カ
の
胸
は
触
手
の
舌
に
よ
り
激
  
  
:
:
!
?
  
ゼ
シ
カ
 
や
あ
っ
!
あ
ん
っ
:
:
お
っ
ぱ
い
食
べ
ら
れ
:
:
ひ
っ
  
  
く
  
キ
メ
ラ
の
触
手
は
口
を
開
け
 
ゼ
シ
カ
の
胸
に
か
ぶ
り
つ
い
て
い

   

  
  
ゼ
シ
カ
 
う
:
:
そ
:
:
な
に
そ
:
:
れ
:
:
ひ
っ
!
?
  
  
け
出
し
た
 °
  
そ
し
て
キ
メ
ラ
は
巨
大
す
ぎ
る
性
器
を
ゼ
シ
カ
の
目
の
前
に
さ
ら
  
力
任
せ
に
グ
ニ
グ
ニ
と
胸
を
挟
ま
れ
ゼ
シ
カ
は
悲
鳴
を
あ
げ
る
  
  
ゼ
シ
カ
 
痛
い
っ
!
潰
れ
:
:
お
っ
ぱ
い
潰
さ
れ
ち
ゃ
:
:
  
  
大
の
キ
メ
ラ
の
手
は
大
き
く
 
指
先
で
挟
ま
れ
て
し
ま
う
 °
  
キ
メ
ラ
は
大
き
な
手
で
ゼ
シ
カ
の
胸
を
鷲
掴
み
に
す
る
 °
が
 
  
  
ゼ
シ
カ
 
痛
っ
た
:
:
い
:
:
何
す
ん
の
:
:
よ
お
っ
!
?
  
  
れ
 
ヒ
ク
ヒ
ク
と
乳
首
は
大
き
く
腫
れ
上
が
っ
て
い
た
  
ポ
ン
ッ
と
音
が
な
り
触
手
か
ら
離
れ
た
ゼ
シ
カ
の
胸
は
大
き
く
揺
  
  
れ
ち
ゃ
:
:
ん
あ
あ
あ
っ
!
  
ゼ
シ
カ
 
は
ぁ
っ
:
:
!
い
っ
:
:
だ
め
え
っ
!
お
っ
ぱ
い
ち
ぎ
  


























   

  
  
  
だ
め
:
:
お
っ
ぱ
い
が
お
か
し
:
:
く
!
?
  
ゼ
シ
カ
 
は
ぁ
っ
:
:
は
ぁ
っ
:
:
ん
:
:
こ
れ
:
:
な
に
:
:
?
  
  
が
込
み
上
げ
て
く
る
感
覚
に
恐
怖
を
感
じ
る
 °
  
ゼ
シ
カ
の
胸
は
ド
ク
ン
 
ド
ク
ン
と
脈
打
ち
 
胸
の
奥
か
ら
何
か
  
  
ん
あ
あ
あ
っ
!
?
  
ゼ
シ
カ
 
ひ
あ
あ
っ
:
:
や
だ
あ
っ
:
:
お
っ
ぱ
い
に
針
が
:
:
  
  
を
ゼ
シ
カ
の
胸
に
突
き
刺
す
 °
  
そ
う
に
な
っ
て
い
る
と
 
キ
メ
ラ
は
先
端
が
針
状
に
な
っ
た
触
手
  
ゼ
シ
カ
の
大
き
な
バ
ス
ト
で
も
挟
め
る
筈
が
な
く
 
押
し
潰
さ
れ
  
  
:
:
や
あ
ん
っ
っ
!
乳
首
擦
れ
て
:
:
あ
ん
っ
:
:
  
ゼ
シ
カ
 
や
っ
や
め
:
:
そ
ん
な
大
き
い
の
挟
め
な
っ
:
:
あ
っ
  
  
ゼ
シ
カ
に
押
し
付
け
胸
で
挟
も
う
と
す
る
  
キ
メ
ラ
は
ゼ
シ
カ
の
引
き
締
ま
っ
た
体
よ
り
大
き
な
そ
の
性
器
を

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
続
く
























  > ≫