な
る
 °
  
ど
の
足
音
と
同
時
に
擦
れ
る
音
や
ぶ
つ
か
る
音
が
次
第
に
大
き
く
  
そ
ん
な
2
人
分
の
重
い
足
取
り
が
近
づ
い
て
く
る
 
床
が
軋
む
ほ
  
 
  
あ
り
な
が
ら
姉
妹
の
お
下
が
り
が
着
れ
な
く
な
っ
て
い
る
状
態
 °
  
ん
の
成
長
を
も
上
回
る
ペ
|
ス
で
成
長
し
 
現
在
○
学
5
年
生
で
  
い
な
り
に
巨
乳
○
学
生
で
通
せ
た
ん
だ
け
ど
 
二
人
は
和
希
ち
ゃ
  
長
女
の
和
希
ち
ゃ
ん
で
さ
え
彼
女
た
ち
の
年
頃
は
大
き
い
も
大
き
  
う
の
も
あ
れ
だ
け
ど
胸
の
大
き
さ
が
尋
常
で
は
な
い
 °
  
い
て
我
が
家
を
明
る
く
し
て
く
れ
て
い
る
ん
だ
け
ど
 
今
さ
ら
言
  
彼
女
た
ち
は
双
子
だ
か
ら
な
の
か
 
い
つ
で
も
ど
こ
で
も
一
緒
に
  
 
  
番
に
起
き
て
く
る
の
が
い
つ
き
と
睦
美
 °
  
私
と
メ
イ
ド
の
た
ま
ち
ゃ
ん
と
で
朝
食
の
準
備
を
し
て
い
る
と
一
  
紫
陽
花
が
雫
を
こ
ぼ
し
初
夏
の
朝
日
が
差
し
込
む
熊
野
家
の
朝
 °
  
 
  
4
|
1
 
い
つ
き
 
と
 
睦
美
  
  
ハ
ヤ
ト
 
作
  
次
女
























≪ <  

  
 
い
つ
き
ま
た
お
っ
ぱ
い
大
き
く
な
っ
た
ん
じ
ゃ
な
い
の
?
パ
ジ
  
 
  
し
ち
ゃ
う
  
い
て
限
界
ま
で
耐
え
よ
う
と
必
死
で
見
て
る
こ
っ
ち
が
は
ら
は
ら
  
ボ
タ
ン
も
の
の
パ
ジ
ャ
マ
は
二
つ
置
き
に
ボ
タ
ン
が
止
め
ら
れ
て
  
い
ん
だ
よ
ね
  
わ
ず
と
も
想
像
で
き
る
と
思
う
け
ど
そ
れ
だ
け
お
っ
ぱ
い
が
大
き
  
そ
れ
な
の
に
前
か
ら
見
る
と
隠
す
べ
き
場
所
は
隠
れ
て
い
る
 °
  
た
り
は
パ
ツ
パ
ツ
で
む
っ
ち
り
し
て
る
:
:
  
ズ
ボ
ン
の
丈
が
長
す
ぎ
て
何
重
に
も
折
っ
て
い
る
の
に
お
尻
の
あ
  
も
あ
る
の
 °
  
つ
き
の
せ
い
で
M
サ
イ
ズ
や
L
サ
イ
ズ
を
着
な
き
ゃ
い
け
な
い
時
  
身
長
に
合
わ
せ
て
服
や
下
着
を
選
べ
ば
S
サ
イ
ズ
な
の
に
そ
の
体
  
ほ
う
 °
  
ほ
う
な
ん
だ
け
ど
肉
の
付
き
方
は
ほ
か
の
女
の
子
よ
り
も
豊
満
な
  
身
長
こ
そ
は
1
4
0
c
m
前
後
と
○
学
生
高
学
年
と
し
て
は
低
い
  
ャ
マ
姿
の
○
学
生
と
い
え
ど
エ
ロ
い
  
朝
の
挨
拶
と
と
も
に
双
子
が
や
っ
て
く
る
の
だ
 °
二
人
と
も
パ
ジ
  
つ
に
な
り
か
け
た
時
に
襖
が
開
く
  
リ
ビ
ン
グ
へ
の
扉
で
あ
る
襖
が
向
こ
う
側
か
ら
押
さ
れ
て
真
っ
二

   

  
 
  
 
ん
?
何
が
?
?
 
  
な
い
の
だ
か
ら
:
:
も
う
 
睦
美
は
大
丈
夫
な
の
?
 
  
 
た
ま
ち
ゃ
ん
 
通
常
の
サ
イ
ズ
な
ん
て
最
初
か
ら
着
れ
る
わ
け
  
あ
れ
ば
S
サ
イ
ズ
で
足
り
る
も
の
を
:
:
 
  
こ
れ
以
上
大
き
な
サ
イ
ズ
は
あ
る
で
し
ょ
う
か
 
そ
れ
に
通
常
で
  
 
房
子
様
 
い
つ
き
様
の
パ
ジ
ャ
マ
は
X
L
サ
イ
ズ
で
し
た
の
で
  
 
  
タ
ン
の
数
が
増
え
て
い
く
 °
  
る
 °
少
し
の
揺
れ
が
お
っ
ぱ
い
を
大
き
く
揺
ら
し
床
に
外
れ
た
ボ
  
と
 
ボ
タ
ン
だ
け
で
な
く
脇
腹
な
ど
か
ら
も
悲
鳴
が
聞
こ
え
て
く
  
 
  
ブ
ツ
:
:
ブ
ツ
  
ミ
チ
ミ
チ
  
ギ
チ
ギ
チ
  
 
  
せ
る
 °
た
だ
そ
れ
だ
け
の
行
為
な
の
に
パ
ジ
ャ
マ
は
  
私
が
い
つ
き
に
問
い
か
け
る
と
 
も
じ
も
じ
し
て
身
体
を
く
ね
ら
  
 
  
ャ
マ
の
ボ
タ
ン
が
今
に
も
全
部
飛
び
そ
う
よ
 °
 







   

  
|
 °
 
  
な
の
浮
き
輪
な
の
|
 °
そ
し
た
ら
お
っ
ぱ
い
暖
か
く
な
る
ん
だ
よ
  
 
で
ね
で
ね
 
む
|
∧
睦
美
∨
た
ち
お
っ
ぱ
い
大
き
い
か
ら
み
ん
  
よ
 °
 
  
 
ふ
さ
こ
ち
ゃ
ん
 
学
校
は
ね
 
今
週
か
ら
ね
 
プ
|
ル
な
ん
だ
  
 
  
る
し
:
:
う
ん
 °
  
体
力
も
つ
け
な
き
ゃ
い
け
な
い
か
ら
人
よ
り
た
く
さ
ん
食
事
を
と
  
身
長
だ
け
平
均
的
で
体
重
は
平
均
の
4
倍
以
上
は
あ
る
は
ず
:
:
  
お
尻
も
ふ
く
よ
か
に
成
長
し
て
い
く
も
ん
だ
か
ら
:
:
  
ピ
|
ド
で
大
き
く
な
る
 °
そ
れ
が
お
っ
ぱ
い
だ
け
な
ら
ま
だ
し
も
  
姉
妹
の
平
均
的
速
さ
で
成
長
期
に
入
っ
た
の
に
誰
よ
り
も
早
い
ス
  
し
て
し
ま
っ
た
 °
  
こ
ろ
か
ら
大
き
く
な
り
始
め
て
た
っ
た
1
年
で
7
0
c
m
も
成
長
  
明
ら
か
に
身
長
よ
り
も
あ
る
だ
ろ
う
お
っ
ぱ
い
は
○
学
3
年
生
の
  
 
  
 
も
ぅ
:
:
パ
パ
に
言
わ
な
き
ゃ
 °
 
  
 
  
ャ
マ
が
哀
れ
な
こ
と
に
な
っ
て
い
た
 °
  
睦
美
が
私
た
ち
の
方
に
振
り
向
い
た
と
き
に
は
い
つ
き
同
様
パ
ジ

   

  
は
は
は
:
:
 
  
 
い
つ
き
に
睦
美
:
:
ど
う
し
た
?
朝
か
ら
セ
ク
シ
|
路
線
か
?
  
 
  
に
メ
イ
ド
の
環
絵
は
パ
パ
を
呼
ん
で
き
た
よ
う
だ
 °
  
○
学
生
の
双
子
を
た
だ
見
守
る
こ
と
し
か
で
き
な
い
私
の
非
力
さ
  
 
  
い
そ
う
 °
 
  
 
ふ
さ
こ
ち
ゃ
ん
 
こ
っ
ち
も
キ
ツ
い
よ
|
お
尻
が
破
裂
し
ち
ゃ
  
う
 °
 °
昨
日
は
着
れ
た
の
に
|
 
  
 
ふ
さ
こ
ち
ゃ
ん
 
こ
の
水
着
キ
ツ
く
て
お
っ
ぱ
い
つ
ぶ
れ
ち
ゃ
  
 
  
れ
る
の
も
時
間
の
問
題
だ
ろ
う
 °
  
肩
ひ
も
が
目
に
見
え
る
速
さ
で
細
く
薄
く
な
る
の
が
わ
か
る
 
  
見
え
て
い
た
 °
  
谷
間
が
の
ぞ
く
は
ず
の
水
着
の
襟
が
伸
び
切
っ
て
乳
首
の
半
分
が
  
な
ん
と
か
着
た
姿
は
唖
然
と
す
る
も
の
だ
っ
た
 °
  
質
問
に
対
し
て
双
子
は
学
校
指
定
の
水
着
を
試
着
し
始
め
る
 °
  
 
  
 
二
人
と
も
水
着
は
大
丈
夫
?
 
  
 

























   

  
二
人
の
声
が
ハ
モ
リ
 
続
い
て
お
な
か
減
っ
た
と
朝
ご
は
ん
に
あ
  
 
  
|
 
 
  
 
 
パ
パ
|
な
ん
か
小
さ
く
て
い
つ
き
/
睦
美
に
は
あ
わ
な
い
よ
  
 
  
げ
て
い
く
 °
  
パ
ジ
ャ
マ
の
パ
ン
ツ
も
じ
わ
じ
わ
と
大
き
く
な
る
ヒ
ッ
プ
か
ら
脱
  
破
れ
た
脇
か
ら
乳
肉
が
今
も
少
し
ず
つ
は
み
出
て
き
て
い
る
 °
  
き
て
も
左
右
の
生
地
が
交
わ
す
こ
と
が
で
き
ず
  
だ
が
二
人
の
パ
ジ
ャ
マ
は
ど
ん
な
に
ボ
タ
ン
部
分
を
前
に
持
っ
て
  
 
  
同
じ
く
脱
ぎ
捨
て
ら
れ
て
い
た
パ
ジ
ャ
マ
に
も
う
一
度
袖
を
通
す
 °
  
伸
び
き
り
 
乳
首
と
お
尻
の
あ
た
り
の
生
地
が
薄
く
透
け
て
い
た
 °
  
い
く
 °
脱
ぎ
捨
て
ら
れ
た
水
着
は
襟
口
が
元
に
戻
ら
な
い
ほ
ど
  
二
人
は
重
々
し
い
身
体
を
器
用
に
動
か
し
な
が
ら
水
着
を
脱
い
で
  
 
  
な
さ
い
 °
も
う
一
度
パ
ジ
ャ
マ
を
着
て
み
な
さ
い
 °
 
  
 
パ
ジ
ャ
マ
か
:
:
と
り
あ
え
ず
二
人
と
も
今
す
ぐ
水
着
を
脱
ぎ
  
の
で
す
が
:
:
サ
イ
ズ
が
:
:
 °
 
  
 
お
じ
さ
ま
 
い
つ
き
様
と
睦
美
様
の
寝
巻
を
新
調
し
た
く
思
う

   

  
大
き
さ
で
は
な
く
 
1
0
人
以
上
が
囲
め
る
特
注
品
だ
け
ど
:
:
 °
  
な
日
本
家
庭
で
あ
る
 °
と
言
っ
て
も
一
般
人
3
|
4
人
が
囲
め
る
  
そ
う
わ
か
り
や
す
い
イ
メ
|
ジ
が
サ
ザ
○
さ
ん
家
の
よ
う
な
純
粋
  
台
を
囲
う
食
卓
だ
 °
  
熊
野
家
の
食
卓
は
パ
パ
の
趣
向
に
よ
り
 
家
族
団
欒
 
な
ち
ゃ
ぶ
  
 
  
 
  
波
打
ち
互
い
の
寝
巻
に
変
な
圧
力
を
か
け
る
  
ひ
と
つ
の
部
屋
に
ひ
し
め
き
合
う
超
乳
は
押
し
合
い
つ
ぶ
し
合
い
  
乳
  
双
子
が
騒
い
で
い
る
と
 
次
々
と
目
を
覚
ま
し
食
卓
に
集
ま
る
超
  
 
  
 
  
 
は
い
 
は
い
 
狭
い
か
ら
早
く
自
分
の
席
に
着
き
な
さ
い
 °
 
  
 
で
も
ボ
ク
は
か
わ
い
い
か
ら
許
せ
る
か
な
|
 
  
 
ん
|
朝
か
ら
強
烈
だ
な
ぁ
:
:
 
  
 
  
 
  
 
  
り
つ
こ
う
と
し
た
 °


















   

  
み
た
い
に
豪
快
で
は
な
い
の
だ
け
れ
ど
も
食
べ
る
速
度
が
速
く
瞬
  
パ
パ
の
号
令
で
一
斉
に
食
べ
始
め
る
ん
だ
け
ど
 
食
べ
方
は
男
性
  
 
  
の
だ
と
思
わ
せ
る
働
き
っ
ぷ
り
だ
 °
  
軽
快
に
動
き
回
る
 °
豪
快
に
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
を
ま
る
で
な
い
も
  
環
絵
も
お
っ
ぱ
い
大
き
い
の
に
そ
ん
な
こ
と
忘
れ
て
し
ま
う
ほ
ど
  
は
ん
を
環
絵
に
よ
っ
て
乳
房
の
上
に
置
い
て
も
ら
う
 °
  
べ
物
に
焦
ら
し
を
感
じ
る
た
め
 
席
に
着
く
や
否
や
自
分
の
朝
ご
  
で
前
方
の
物
が
届
か
な
い
の
に
時
間
を
追
う
ご
と
に
遠
ざ
か
る
食
  
へ
中
心
へ
と
寄
せ
集
ま
っ
て
し
ま
う
 °
た
だ
で
さ
え
巨
大
な
乳
房
  
だ
け
ど
:
:
各
々
の
乳
房
が
食
卓
の
上
に
乗
る
と
食
器
類
は
中
心
  
な
ん
て
当
た
り
前
 
ま
ぁ
私
と
パ
パ
は
1
人
前
で
十
分
足
り
る
ん
  
そ
し
て
朝
ご
は
ん
の
量
も
半
端
な
い
 °
一
般
家
庭
の
9
|
1
0
倍
  
う
 °
  
揺
れ
動
き
 
だ
ん
だ
ん
と
ち
ゃ
ぶ
台
の
上
に
は
み
出
て
き
て
し
ま
  
房
が
食
事
中
の
動
作
や
会
話
 
呼
吸
に
よ
る
振
動
で
  
は
あ
る
の
に
 
あ
ま
り
の
大
き
さ
と
極
上
の
柔
ら
か
さ
を
誇
る
乳
  
胸
は
膝
の
上
っ
て
い
う
き
ま
り
∧
食
器
類
が
乗
ら
な
く
な
る
か
ら
∨
  
ち
ゃ
ぶ
台
を
占
め
る
乳
肉
の
量
が
半
端
な
い
 °
  
ひ
と
つ
の
食
卓
に
超
乳
が
5
人
と
私
と
パ
パ
が
座
る
の
だ
け
ど
 

   

  
も
う
環
絵
も
自
然
に
混
ざ
り
す
ぎ
で
し
ょ
!
:
:
ん
?
  
な
よ
 
環
絵
 °
  
と
パ
パ
何
大
事
な
こ
と
を
あ
っ
け
ら
か
ん
と
言
う
ん
だ
 °
照
れ
る
  
 
  
編
入
さ
せ
る
こ
と
に
し
た
か
ら
仲
良
く
な
!
 
  
 
そ
う
い
え
ば
 
房
子
 °
来
週
か
ら
お
ま
え
の
ク
ラ
ス
に
環
絵
を
  
 
  
そ
ん
な
日
常
的
な
朝
食
中
 
パ
パ
が
話
し
だ
す
 °
  
日
本
一
 °
  
|
で
簡
単
に
飲
ん
で
し
ま
う
 °
牛
乳
パ
ッ
ク
の
消
費
量
も
き
っ
と
  
そ
し
て
最
後
は
決
ま
っ
て
牛
乳
を
一
人
2
リ
ッ
ト
ル
 
ピ
ッ
チ
ャ
  
め
て
し
ま
う
 °
  
食
べ
終
わ
る
頃
に
は
ち
ゃ
ぶ
台
は
超
乳
に
埋
も
れ
台
の
表
面
を
埋
  
的
で
よ
り
食
欲
を
増
さ
せ
る
 °
  
が
静
か
に
顔
を
だ
す
 °
顔
を
出
し
た
瞬
間
が
姉
妹
た
ち
に
も
刺
激
  
顔
よ
り
大
き
な
乳
輪
が
ぷ
っ
く
り
膨
ら
む
と
寝
巻
の
下
か
ら
乳
首
  
れ
始
め
る
 °
つ
ぶ
し
合
う
超
乳
は
姉
妹
た
ち
に
快
感
を
与
え
  
置
き
と
し
て
な
る
頃
か
ら
だ
ん
だ
ん
姉
妹
の
顔
が
ゆ
が
み
息
が
切
  
に
な
っ
て
し
ま
う
ほ
ど
 
し
か
し
ち
ゃ
ぶ
台
が
姉
妹
た
ち
の
乳
房
  
く
間
に
消
え
て
い
く
 °
食
べ
る
速
度
が
遅
い
と
他
の
姉
妹
の
餌
食

   

  
 
は
は
は
 
美
和
は
パ
パ
に
よ
く
似
て
ピ
ン
ク
メ
イ
ド
の
良
さ
が
  
ん
だ
か
ら
自
信
持
っ
て
!
 
  
ど
 
今
の
ピ
ン
ク
メ
イ
ド
も
ポ
イ
ン
ト
高
い
ッ
ス
☆
ボ
ク
が
言
う
  
 
た
ま
ち
ゃ
ん
凄
く
萌
え
ま
す
よ
|
 °
以
前
の
黒
も
よ
か
っ
た
け
  
 
  
に
話
す
 °
  
胸
の
前
に
手
を
合
わ
せ
少
し
恥
ず
か
し
そ
う
に
 
で
も
嬉
し
そ
う
  
 
  
制
服
を
与
え
て
く
だ
さ
っ
た
の
で
す
よ
 °
 
  
さ
ま
に
頼
ん
だ
の
で
す
 °
そ
し
た
ら
こ
ん
な
に
も
か
わ
い
ら
し
い
  
 
あ
ぁ
 
こ
れ
で
す
か
?
胸
元
が
苦
し
く
な
っ
て
き
た
の
で
お
じ
  
 
  
増
し
て
エ
ロ
か
わ
い
い
 °
  
全
体
的
に
も
桃
色
で
フ
リ
フ
リ
ヒ
ラ
ヒ
ラ
が
増
え
て
い
て
以
前
に
  
具
合
を
リ
ボ
ン
で
調
整
す
る
オ
|
プ
ン
な
制
服
だ
っ
た
 °
  
げ
た
服
装
だ
っ
た
の
に
 
今
身
に
つ
け
て
い
る
の
は
胸
元
の
開
き
  
以
前
は
黒
地
に
白
エ
プ
ロ
ン
を
ひ
ら
ひ
ら
を
つ
け
て
可
愛
く
仕
上
  
 
  
 
環
絵
 
そ
ん
な
前
が
開
け
た
メ
イ
ド
服
持
っ
て
た
っ
け
?
 
  
 

























   

  
 
今
度
二
人
っ
き
り
に
な
っ
た
ら
美
和
の
好
き
な
こ
と
し
て
や
ろ
  
 
  
も
が
望
む
愛
情
表
現
の
一
つ
で
ひ
と
つ
の
憧
れ
で
も
あ
っ
た
 °
  
周
り
か
ら
歓
声
と
た
め
息
が
漏
れ
る
 °
パ
パ
の
愛
撫
は
姉
妹
の
誰
  
り
寄
せ
口
づ
け
を
し
た
 °
  
そ
し
て
顔
よ
り
も
大
き
な
乳
首
を
鷲
掴
み
す
る
と
目
の
前
に
手
繰
  
 
  
き
す
ぎ
る
か
ら
恥
ず
か
し
い
の
に
:
:
あ
 °
 
  
 
朝
か
ら
過
激
で
す
|
:
:
き
ゃ
っ
 
乳
首
見
な
い
で
よ
:
:
大
  
 
  
大
な
乳
房
に
相
応
の
乳
首
を
眺
め
始
め
た
 °
  
パ
パ
は
ニ
コ
っ
と
笑
み
を
放
っ
て
美
和
の
パ
ジ
ャ
マ
を
脱
が
し
巨
  
れ
て
い
る
 °
  
屈
め
ば
床
に
つ
い
て
し
ま
う
4
m
超
え
の
超
乳
が
ま
ん
ま
る
と
揺
  
パ
パ
か
ら
見
て
2
0
c
m
下
に
あ
る
頭
 
そ
の
下
に
は
少
し
で
も
  
る
よ
う
で
小
刻
み
に
身
体
を
ゆ
す
る
 °
  
身
長
1
8
0
c
m
あ
る
パ
パ
の
前
に
立
つ
美
和
は
ワ
ク
ワ
ク
し
て
  
 
  
 
え
?
な
に
な
に
?
?
 
  
わ
か
る
ん
だ
な
 °
ご
褒
美
だ
!
パ
パ
の
前
に
立
ち
な
さ
い
 °
 


   

  
美
和
は
膝
立
ち
し
て
も
そ
の
巨
大
な
乳
房
は
床
に
つ
い
た
ま
ま
 °
  
 
  
が
丸
出
し
に
な
っ
て
い
た
 °
  
美
和
は
バ
ラ
ン
ス
を
崩
し
無
様
に
お
っ
ぱ
い
か
ら
突
っ
込
み
お
尻
  
つ
か
れ
た
ら
確
実
に
失
神
す
る
 °
  
だ
 °
そ
り
ゃ
そ
う
だ
 
美
和
た
ち
と
同
じ
体
系
で
な
い
限
り
飛
び
  
ぶ
つ
か
る
瞬
間
 
環
絵
の
動
き
に
よ
っ
て
パ
パ
は
避
け
て
い
た
の
  
 
  
 
食
事
中
は
行
儀
よ
く
!
デ
ザ
|
ト
は
食
後
だ
 °
 
  
 
  
状
に
丸
め
る
と
美
和
の
お
尻
を
ポ
ン
と
叩
い
た
 °
  
移
す
 °
飛
び
つ
か
れ
た
は
ず
の
パ
パ
は
平
気
な
顔
し
て
新
聞
を
筒
  
そ
こ
は
家
政
婦
:
:
も
と
い
メ
イ
ド
 
環
絵
が
す
か
さ
ず
行
動
に
  
動
き
ア
ッ
パ
|
を
く
ら
わ
せ
る
動
き
に
な
っ
た
が
  
美
和
の
4
m
超
え
る
お
っ
ぱ
い
が
勢
い
よ
く
下
か
ら
上
へ
と
揺
れ
  
そ
れ
を
聞
く
や
否
や
美
和
は
立
ち
上
が
り
パ
パ
に
飛
び
つ
い
た
 °
  
 
  
 
あ
ぁ
そ
う
だ
 °
美
和
の
言
う
こ
と
何
で
も
聞
い
て
や
ろ
う
 °
 
  
 
ボ
ク
の
好
き
な
こ
と
?
パ
パ
が
ボ
ク
に
?
 
  
う
 °
 























   

  
パ
パ
が
詩
帆
の
一
房
が
上
半
身
よ
り
大
き
な
胸
突
っ
つ
き
な
が
ら
  
 
  
:
:
 
  
 
え
?
た
ま
ち
ゃ
ん
酷
い
な
ぁ
 
今
日
の
た
ま
ち
ゃ
ん
冷
た
い
な
  
 
  
 
も
う
ど
う
に
で
も
な
っ
て
下
さ
い
 
お
じ
さ
ま
 
  
は
 
  
 
あ
ぁ
 
あ
れ
は
な
:
:
美
和
の
目
が
マ
ジ
だ
っ
た
ん
だ
 °
は
は
  
 
  
の
に
:
:
 
  
 
ち
ょ
 
お
じ
さ
ま
!
?
今
さ
っ
き
死
に
物
狂
い
で
避
け
て
い
た
  
 
パ
パ
は
美
和
の
愛
も
受
け
取
る
ぞ
 
  
 
  
環
絵
の
忠
告
に
  
 
  
れ
ま
せ
ん
わ
 °
 
  
重
よ
り
乳
房
の
方
が
重
い
の
で
す
か
ら
 
一
般
の
方
に
は
支
え
き
  
 
美
和
様
 
ご
自
身
で
も
解
っ
て
お
り
ま
し
ょ
う
 °
ご
自
身
の
体
  
 
  
 
そ
ん
な
避
け
な
く
て
も
:
:
 













   

  
そ
の
光
景
は
餌
で
釣
ら
れ
る
動
物
番
組
の
実
験
み
た
い
だ
 °
  
乳
房
を
揺
ら
し
な
が
ら
追
い
か
け
て
く
る
 °
  
環
絵
が
無
理
に
で
も
睦
美
か
ら
ご
は
ん
を
遠
ざ
け
る
と
そ
の
重
い
  
 
  
越
し
て
い
る
の
だ
 °
  
体
重
も
睦
美
は
い
つ
き
よ
り
2
0
k
g
重
く
す
で
に
1
0
0
k
g
  
胸
の
大
き
さ
も
若
干
違
い
 
太
い
分
睦
美
の
方
が
ト
ッ
プ
が
あ
り
 
  
多
い
 °
  
美
は
全
体
的
に
ぽ
っ
ち
ゃ
り
体
系
で
幼
さ
が
い
つ
き
に
比
べ
て
も
  
の
に
ど
こ
か
大
人
び
て
き
て
成
長
期
を
感
じ
さ
せ
て
く
れ
る
が
睦
  
身
長
は
二
人
と
も
1
4
1
c
m
し
か
な
い
 °
い
つ
き
は
○
学
生
な
  
く
違
う
 °
  
睦
美
は
い
つ
き
と
双
子
で
顔
は
瓜
二
つ
な
の
に
 
体
系
が
ま
っ
た
  
 
  
 
は
い
 
睦
美
様
 °
朝
食
は
終
わ
り
で
す
よ
 °
 
  
 
  
 
  
と
睦
美
を
学
校
へ
行
か
せ
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
 °
  
毎
度
の
展
開
な
の
で
 
私
と
環
絵
は
次
の
行
動
へ
移
る
 °
い
つ
き
  
い
じ
け
 
詩
帆
が
母
親
の
よ
う
に
パ
パ
の
頭
を
な
で
て
い
る
 °


   

  
み
ん
な
ね
 
あ
た
し
と
む
|
ち
ゃ
ん
の
お
っ
ぱ
い
浮
く
か
ら
登
っ
  
 
あ
の
ね
 
ふ
さ
こ
ち
ゃ
ん
 °
昨
日
か
ら
プ
|
ル
が
始
ま
っ
た
の
 °
  
 
  
く
な
い
と
思
っ
て
し
ま
う
 °
  
い
 °
立
ち
な
が
ら
に
し
て
お
っ
ぱ
い
を
床
に
つ
け
る
日
も
そ
う
遠
  
日
に
よ
っ
て
同
じ
大
き
さ
で
あ
る
こ
と
が
な
い
い
つ
き
の
お
っ
ぱ
  
わ
じ
わ
と
ワ
ン
ピ
の
丈
が
短
く
な
っ
て
い
る
の
が
わ
か
る
 °
  
朝
食
が
消
化
さ
れ
て
い
く
 °
い
つ
き
の
お
っ
ぱ
い
が
膨
ら
む
 °
  
 
  
が
浮
き
出
て
き
た
 °
言
葉
で
イ
ケ
る
よ
う
だ
 °
  
ン
ピ
|
ス
の
生
地
に
は
拳
よ
り
大
き
な
乳
首
と
顔
よ
り
広
い
乳
輪
  
声
を
か
け
た
だ
け
で
ブ
ラ
を
し
て
い
る
の
に
も
か
か
わ
ら
ず
 
  
透
け
て
も
か
わ
い
い
水
色
の
ス
ポ
|
ツ
ブ
ラ
 °
か
わ
い
い
よ
っ
て
  
今
日
は
私
が
コ
|
デ
ィ
ネ
|
ト
 °
夏
ら
し
く
白
の
ワ
ン
ピ
|
ス
に
  
睦
美
が
部
屋
に
入
る
頃
 
い
つ
き
は
着
替
え
を
終
え
て
い
た
 °
  
 
  
美
の
自
立
は
ま
だ
ま
だ
遠
い
 °
  
か
け
る
睦
美
 °
そ
の
ま
ま
部
屋
ま
で
誘
導
さ
せ
る
の
が
日
課
で
睦
  
ド
ス
ド
ス
と
四
つ
ん
這
い
の
ま
ま
環
絵
を
:
:
い
や
朝
食
を
追
い
  
 

























   

  
 
  
で
教
諭
と
何
や
ら
話
し
始
め
た
 °
  
パ
パ
は
双
子
を
見
送
ろ
う
と
し
た
け
ど
 
睦
美
が
ま
だ
だ
っ
た
の
  
 
  
か
:
:
 
  
 
お
う
 °
い
つ
き
 
睦
美
楽
し
ん
で
こ
い
よ
!
っ
て
睦
美
は
ま
だ
  
 
パ
パ
|
行
っ
て
く
る
よ
|
 °
 
  
 
  
ス
ク
|
ル
バ
ス
が
来
た
よ
う
だ
 °
  
外
が
騒
が
し
く
な
っ
て
き
た
 °
そ
ん
な
こ
と
を
し
て
い
る
う
ち
に
  
 
  
ち
ゃ
う
よ
 °
 
  
 
は
い
は
い
 
話
の
続
き
は
帰
っ
て
か
ら
聞
く
か
ら
:
:
バ
ス
来
  
 
で
ね
で
ね
:
:
 
  
 
  
ま
ぁ
泳
げ
よ
う
が
泳
げ
ま
い
が
浮
く
こ
と
は
容
易
だ
ろ
う
な
|
  
け
?
  
あ
れ
?
さ
っ
き
も
思
っ
た
け
ど
い
つ
き
と
睦
美
は
泳
げ
た
ん
だ
っ
  
 
  
て
き
て
ね
 
す
ご
く
気
持
ち
良
か
っ
た
ん
だ
 °
 







   

  
 
む
む
む
 
あ
と
少
し
で
座
れ
る
の
に
力
が
入
ら
な
い
に
ょ
:
:
  
 
  
ム
チ
ム
チ
:
:
グ
グ
:
:
ぶ
る
る
ん
!
  
 
  
を
む
き
な
が
ら
無
理
矢
理
座
ろ
う
と
す
る
 °
  
座
ろ
う
と
奮
闘
し
始
め
た
 °
両
の
乳
房
が
前
の
座
席
に
あ
た
り
上
  
い
つ
き
は
一
般
人
に
ち
ょ
う
ど
い
い
よ
う
に
設
計
さ
れ
た
座
席
に
  
同
級
生
の
身
体
を
埋
め
る
だ
け
だ
っ
た
 °
  
房
の
下
に
潜
り
込
み
腕
を
上
げ
た
が
乳
房
は
び
く
り
と
も
せ
ず
 
  
ン
ピ
|
ス
を
そ
れ
ご
と
乳
房
を
こ
っ
ち
に
持
ち
あ
げ
よ
う
と
 
  
ど
う
や
ら
こ
う
た
く
ん
と
や
ら
ク
ラ
ス
メ
イ
ト
が
せ
っ
か
く
の
ワ
  
 
  
だ
め
だ
よ
 
こ
う
た
く
ん
そ
こ
掴
ん
だ
ら
お
洋
服
破
れ
ち
ゃ
う
 °
 
  
 
あ
っ
あ
:
:
伸
び
ち
ゃ
う
よ
 
乳
首
が
く
す
ぐ
っ
た
い
!
だ
 
  
 
  
大
き
く
波
打
た
せ
て
い
る
 °
  
い
つ
き
の
小
走
り
は
彼
女
の
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
す
に
は
充
分
で
 
  
乗
れ
る
 °
  
乗
降
口
は
広
く
ど
ん
な
に
お
っ
ぱ
い
が
大
き
く
て
も
ス
ム
|
ズ
に
  
さ
す
が
は
ユ
ニ
バ
|
サ
ル
デ
ザ
イ
ン
 °
車
イ
ス
用
に
設
計
さ
れ
た

   

  
し
て
も
入
ら
な
い
 °
環
絵
な
ん
と
か
し
て
よ
|
 
  
 
ダ
メ
だ
 °
睦
美
の
お
っ
ぱ
い
ま
た
重
く
な
っ
た
?
ど
ん
な
に
押
  
 
  
ら
睦
美
の
吐
息
が
漏
れ
て
く
る
 °
  
全
体
重
を
乳
房
に
か
け
て
も
身
体
が
埋
ま
る
だ
け
で
向
こ
う
側
か
  
め
る
だ
け
で
微
動
だ
に
し
な
い
 °
  
が
中
が
詰
ま
っ
た
お
っ
ぱ
い
は
押
し
て
も
押
し
て
も
私
の
腕
を
沈
  
私
は
睦
美
が
バ
ス
に
乗
れ
る
よ
う
に
左
の
乳
房
を
押
し
て
あ
げ
る
  
と
す
る
が
何
度
試
し
て
も
お
っ
ぱ
い
が
ひ
っ
か
か
る
よ
う
だ
 °
  
の
だ
 °
睦
美
は
状
況
が
分
か
ら
ず
 
今
度
は
後
ろ
向
き
で
乗
ろ
う
  
睦
美
の
お
っ
ぱ
い
が
バ
ス
の
乗
降
口
に
つ
っ
か
か
っ
て
し
ま
っ
た
  
る
 °
だ
が
次
の
瞬
間
わ
が
目
を
疑
っ
た
 °
  
そ
れ
だ
け
の
重
量
が
乗
ろ
う
と
し
て
い
る
の
が
目
に
見
え
て
わ
か
  
睦
美
も
バ
ス
に
乗
ろ
う
と
足
を
乗
せ
る
と
バ
ス
が
左
に
傾
い
た
 °
  
 
  
|
 °
 
  
 
待
っ
て
よ
|
 °
い
つ
き
ち
ゃ
ん
 
む
|
を
置
い
て
い
か
な
い
で
  
 
  
ん
気
持
ち
い
い
よ
|
:
:
 
  
は
ふ
ぅ
:
:
ダ
メ
だ
っ
て
お
っ
ぱ
い
に
乗
っ
ち
ゃ
ダ
メ
:
:
あ
ぁ

   

  
が
っ
て
い
る
 °
朝
か
ら
い
つ
き
の
表
情
が
溶
け
て
い
く
 °
  
い
つ
き
の
前
の
座
席
や
通
路
に
溢
れ
る
お
っ
ぱ
い
に
同
級
生
が
群
  
 
  
濡
れ
て
い
な
い
 °
ま
さ
か
:
:
:
:
ま
さ
か
ね
:
:
  
環
絵
の
母
乳
が
つ
い
た
の
か
?
そ
れ
に
し
て
は
1
か
所
だ
け
し
か
  
ふ
と
 
気
づ
く
 °
い
つ
き
の
胸
の
先
っ
ぽ
が
濡
れ
て
い
た
の
だ
 °
  
 
  
た
だ
睦
美
の
喘
ぎ
声
は
胸
と
一
緒
で
毎
日
大
き
く
な
っ
て
い
っ
た
 °
  
通
っ
て
い
く
 °
  
と
睦
美
は
今
ま
で
の
微
動
だ
に
し
な
か
っ
た
身
体
が
ス
ム
|
ズ
に
  
環
絵
の
1
5
0
k
g
超
え
る
身
体
を
睦
美
の
両
胸
に
寄
り
か
か
る
  
 
  
私
も
負
け
ま
せ
ん
よ
 °
 
  
 
あ
ぁ
ん
:
:
睦
美
様
 
こ
れ
ま
た
立
派
に
育
っ
て
い
ま
す
ね
 °
  
 
  
房
で
押
し
始
め
た
 °
  
環
絵
は
房
子
と
交
代
す
る
と
す
ぐ
に
睦
美
よ
り
一
回
り
大
き
な
乳
  
 
  
 
房
子
様
 
お
待
た
せ
い
た
し
ま
し
た
 °
 
  
 

























   

  
 
あ
ぁ
ん
 
く
す
ぐ
っ
た
い
よ
:
:
み
ん
な
私
の
お
っ
ぱ
い
が
好
  
 
  
い
だ
っ
た
 °
  
き
て
 
ど
の
寝
具
よ
り
フ
カ
フ
カ
で
大
き
な
気
持
ち
い
い
お
っ
ぱ
  
っ
ぱ
い
は
包
み
込
む
よ
う
に
つ
ぶ
れ
る
だ
け
で
中
か
ら
反
発
し
て
  
く
る
が
 
手
の
ひ
ら
で
は
も
ち
ろ
ん
 
身
体
全
体
を
預
け
て
も
お
  
仲
の
良
い
女
の
子
は
い
つ
き
や
睦
美
の
お
っ
ぱ
い
に
寄
り
添
っ
て
  
え
込
む
形
で
双
子
と
も
乳
の
塊
に
見
え
て
く
る
 °
  
股
下
ま
で
隠
れ
る
巨
大
な
お
っ
ぱ
い
は
座
る
事
で
身
体
全
体
で
抱
  
子
生
徒
の
注
目
が
集
ま
る
 °
  
揺
れ
る
車
内
 
騒
ぐ
車
内
 
こ
と
あ
る
ご
と
に
波
打
つ
乳
房
は
男
  
ス
ク
|
ル
バ
ス
は
一
路
学
校
へ
行
く
 °
  
 
  
乳
も
な
 °
そ
の
後
は
:
:
ま
ぁ
テ
キ
ト
|
に
∧
笑
∨
 
  
り
あ
え
ず
好
き
な
だ
け
食
べ
さ
せ
て
く
れ
と
頼
ん
だ
 °
あ
と
 
  
 
あ
ぁ
 
最
近
睦
美
と
い
つ
き
の
食
欲
が
増
し
て
い
る
か
ら
 
  
 
パ
パ
 
先
生
と
何
話
し
て
た
の
?
 
  
 
  
た
教
諭
も
乗
っ
て
バ
ス
は
発
車
し
た
 °
  
二
人
が
バ
ス
に
乗
っ
た
の
を
確
認
す
る
と
 
パ
パ
と
談
笑
し
て
い

   

  
 
  
 
  
こ
の
バ
ス
の
車
内
で
の
ク
ッ
シ
ョ
ン
騒
動
は
毎
日
起
こ
る
 °
  
 
  
 
  
な
く
な
り
つ
つ
あ
る
よ
う
だ
 °
  
最
近
自
分
の
身
体
と
差
が
出
て
き
て
い
る
睦
美
を
支
え
る
自
信
は
  
け
止
め
る
こ
と
が
で
き
る
の
は
車
内
で
は
い
つ
き
だ
け
な
の
だ
が
 
  
と
つ
な
が
る
 °
○
学
生
で
1
1
0
k
g
あ
る
女
の
子
の
身
体
を
受
  
ロ
リ
超
乳
の
奪
い
合
い
は
双
子
の
快
楽
と
な
り
 
睦
美
の
暴
走
へ
  
 
  
 
え
:
:
 
  
そ
れ
か
む
|
が
い
つ
き
ち
ゃ
ん
に
寄
り
掛
か
る
|
 
  
 
じ
ゃ
ぁ
い
つ
き
ち
ゃ
ん
は
む
|
の
身
体
に
寄
り
掛
か
っ
て
よ
 
  
よ
さ
そ
う
だ
よ
ね
:
:
 
  
 
ム
|
ち
ゃ
ん
の
身
体
は
脂
肪
だ
ら
け
だ
か
ら
と
っ
て
も
気
持
ち
  
体
に
も
寄
り
掛
か
っ
て
よ
|
 
  
 
え
ぇ
 
い
つ
き
ち
ゃ
ん
ず
る
い
よ
 °
む
|
の
お
っ
ぱ
い
に
も
身
  
い
を
つ
ぶ
し
て
♪
大
き
く
な
る
よ
う
に
感
じ
さ
せ
て
よ
|
 
  
き
な
ん
だ
か
ら
 
ね
:
:
も
っ
と
身
体
を
乗
せ
て
 
私
の
お
っ
ぱ

   

  
靴
を
脱
ぎ
 
目
線
よ
り
高
い
位
置
に
あ
る
下
駄
箱
か
ら
上
履
き
を
  
 
  
朝
の
挨
拶
が
飛
び
交
う
昇
降
口
  
 
  
 
お
は
よ
|
 
  
 
  
ら
し
く
朝
日
を
浴
び
て
い
た
 °
  
美
は
朝
か
ら
汗
を
か
い
て
い
て
洋
服
に
張
り
付
く
お
っ
ぱ
い
が
厭
  
い
つ
き
の
後
ろ
か
ら
追
い
か
け
る
よ
う
に
ド
シ
ド
シ
と
駆
け
る
睦
  
横
無
尽
に
揺
ら
し
周
り
の
生
徒
を
朝
か
ら
興
奮
さ
せ
る
 °
  
そ
の
細
や
か
な
行
動
は
2
m
超
え
の
お
っ
ぱ
い
を
左
右
上
下
 
  
に
向
か
う
 °
  
を
起
こ
す
と
睦
美
を
お
い
て
そ
そ
く
さ
と
バ
ス
を
降
り
て
昇
降
口
  
き
は
お
っ
ぱ
い
の
上
に
い
る
女
学
生
を
突
き
落
と
す
よ
う
に
身
体
  
2
0
分
 °
短
い
よ
う
で
長
い
時
間
が
経
つ
と
学
校
に
着
く
 °
い
つ
  
 
  
 
  
 
  
な
通
学
時
間
で
あ
る
 °
  
バ
ス
の
運
転
手
を
含
め
 
男
性
に
は
天
国
の
よ
う
で
地
獄
の
よ
う

   

  
 
も
う
 
私
の
ロ
ッ
カ
|
は
ゴ
ミ
箱
じ
ゃ
な
い
ん
だ
け
ど
:
:
 
  
 
  
レ
タ
|
が
溢
れ
い
つ
き
を
頭
上
か
ら
覆
い
か
ぶ
さ
る
 °
  
取
り
出
す
 °
奥
か
ら
勢
い
よ
く
取
り
出
す
と
一
緒
に
大
量
の
ラ
ブ
  
い
つ
き
は
ラ
ブ
レ
タ
|
に
は
目
も
向
け
ず
に
埋
ま
っ
た
上
履
き
を
  
 
  
ま
う
 °
  
こ
こ
ま
で
く
る
と
下
駄
箱
に
入
れ
る
ほ
う
が
難
し
い
と
思
っ
て
し
  
る
 °
  
に
中
か
ら
こ
ぼ
れ
落
ち
て
も
下
駄
箱
の
中
は
ソ
レ
で
埋
ま
っ
て
い
  
大
量
の
手
紙
‖
ラ
ブ
レ
タ
|
が
落
ち
て
く
る
 °
皮
肉
か
?
ど
ん
な
  
こ
れ
も
毎
日
の
こ
と
 °
無
理
や
り
開
け
る
と
睦
美
の
比
で
は
な
い
  
そ
う
言
っ
て
 
い
つ
き
も
下
駄
箱
の
扉
を
開
け
:
:
ら
れ
な
い
 °
  
 
  
 
む
|
ち
ゃ
ん
は
い
つ
も
ア
イ
ド
ル
だ
ね
:
:
 
  
 
  
足
も
と
ま
で
落
ち
る
手
紙
は
わ
ず
か
で
あ
る
 °
  
そ
の
多
く
が
巨
大
な
乳
房
の
上
に
乗
る
か
谷
間
に
挟
ま
れ
る
か
で
  
の
数
 °
  
出
そ
う
と
扉
を
あ
け
る
と
 
雪
崩
の
如
く
勢
い
よ
く
落
ち
る
手
紙

   

  
触
ろ
う
と
す
る
の
だ
 °
  
う
男
子
生
徒
 
男
性
教
諭
は
事
故
を
装
い
乳
首
を
 
お
っ
ぱ
い
を
  
て
あ
げ
る
と
い
う
の
だ
が
 
そ
れ
で
は
男
が
廃
る
 °
ロ
マ
ン
を
追
  
い
つ
き
的
に
は
言
っ
て
く
れ
さ
え
す
れ
ば
 
い
く
ら
で
も
触
ら
せ
  
ら
幸
せ
が
舞
い
降
り
る
と
い
う
都
市
伝
説
が
あ
る
た
め
だ
 °
  
男
子
生
徒
が
ぶ
つ
か
っ
て
く
る
 °
動
く
い
つ
き
の
乳
首
に
触
れ
た
  
廊
下
を
歩
く
だ
け
で
も
全
て
の
視
線
を
感
じ
 
角
が
あ
る
た
び
に
  
 
  
る
 °
  
で
は
な
い
か
と
考
え
込
む
い
つ
き
:
:
 °
そ
れ
も
す
ぐ
打
ち
破
れ
  
ち
ょ
っ
と
犯
罪
じ
み
た
内
容
を
聞
い
て
自
分
の
ほ
う
が
マ
シ
な
の
  
 
  
 
そ
れ
で
も
 
む
|
ち
ゃ
ん
の
ほ
う
が
マ
シ
よ
 °
た
ぶ
ん
 
  
に
入
っ
て
:
:
 
  
く
る
よ
?
む
|
の
体
育
の
写
真
や
着
替
え
て
る
時
の
写
真
も
一
緒
  
 
で
も
 
む
|
の
に
は
教
頭
先
生
か
ら
と
か
理
科
の
先
生
か
ら
も
  
く
る
と
嫌
気
が
さ
す
わ
|
 °
 
  
 
毎
日
む
|
ち
ゃ
ん
く
ら
い
だ
っ
た
ら
嬉
し
い
け
ど
 
こ
こ
ま
で
  
 
  
 
い
つ
き
ち
ゃ
ん
の
ゴ
ミ
じ
ゃ
な
く
て
ラ
ブ
レ
タ
|
だ
と
思
う
よ
 °
 °

   

  
の
手
本
で
あ
る
い
つ
き
が
  
流
石
の
睦
美
を
ど
う
し
た
ら
い
い
か
わ
か
ら
な
い
よ
う
で
 
姉
妹
  
中
休
み
を
挟
む
と
睦
美
の
周
り
に
は
人
だ
か
り
が
で
き
て
い
て
 
  
 
  
だ
け
で
な
く
て
何
か
あ
る
よ
う
に
も
伺
え
る
の
で
あ
る
 °
  
る
ほ
ど
の
盛
況
ぶ
り
 
た
だ
み
ん
な
睦
美
の
お
っ
ぱ
い
触
り
た
い
  
い
つ
し
か
い
つ
き
よ
り
も
人
気
者
に
な
る
の
で
は
な
い
か
と
思
え
  
見
え
る
 °
  
が
増
え
た
の
だ
 °
そ
れ
も
男
子
よ
り
女
子
の
ほ
う
が
多
い
よ
う
に
  
睦
美
を
見
る
や
否
や
目
を
ト
ロ
ン
と
さ
せ
て
近
づ
い
て
く
る
生
徒
  
だ
け
ど
最
近
 
少
し
変
わ
っ
て
き
て
い
る
こ
と
が
あ
っ
た
 °
  
 
  
う
な
お
っ
ぱ
い
は
大
人
子
供
関
係
な
く
興
味
を
示
す
よ
う
だ
 °
  
そ
ん
な
こ
ん
な
で
身
体
の
前
面
に
ラ
ン
ド
セ
ル
を
2
つ
下
げ
た
よ
  
 
  
:
 °
  
い
つ
き
の
身
体
を
狙
い
た
く
な
る
の
が
男
の
心
理
な
ん
だ
と
か
:
  
時
の
睦
美
は
暴
食
だ
か
ら
か
あ
ま
り
近
づ
き
た
く
な
い
:
:
故
に
  
ち
な
み
に
睦
美
は
ト
ロ
い
か
ら
い
く
ら
で
も
触
れ
る
け
ど
 
空
腹
  
 

























   

  
睦
美
は
い
つ
き
の
問
い
か
け
に
恥
ず
か
し
そ
う
に
縦
に
頷
く
 °
  
 
  
 
だ
か
ら
何
?
む
|
ち
ゃ
ん
は
何
の
話
か
わ
か
る
の
?
 
  
:
:
 
  
 
だ
か
ら
ア
レ
よ
 °
恥
ず
か
し
い
わ
 
自
分
の
口
か
ら
言
う
の
は
  
 
な
 
な
ん
の
話
よ
!
意
味
が
わ
か
ら
な
い
ん
だ
け
ど
:
:
 
  
し
て
く
れ
る
よ
う
な
:
:
 
  
 
い
つ
き
ち
ゃ
ん
も
出
る
の
?
濃
く
て
美
味
し
く
て
:
:
大
き
く
  
 
  
す
る
と
ほ
か
の
女
生
徒
が
口
を
開
い
た
 °
  
 
  
睦
美
の
と
こ
ろ
ま
で
行
き
着
く
の
に
も
一
苦
労
だ
っ
た
 °
  
す
ら
も
ど
か
し
て
い
く
 °
  
2
m
超
え
る
巨
大
な
乳
房
が
同
学
年
だ
け
で
な
く
他
学
年
の
生
徒
  
 
  
て
!
 
  
 
は
ぃ
は
ぃ
 
む
|
が
嫌
が
っ
ち
ゃ
う
か
ら
み
ん
な
離
れ
て
離
れ
  
 
  
 
  
場
を
治
め
よ
う
と
し
た
の
だ
が
:
:












   

  
睦
美
が
い
つ
き
の
耳
に
顔
を
近
づ
け
る
と
い
つ
き
の
身
体
が
自
身
  
溢
れ
て
い
た
 °
  
房
が
洋
服
越
し
に
で
は
あ
る
け
れ
ど
潰
し
合
い
襟
口
か
ら
乳
肉
が
  
二
人
の
身
体
の
距
離
が
急
激
に
縮
ま
る
 °
と
 
同
時
に
4
つ
の
乳
  
 
  
 
な
に
な
に
?
 
  
た
ち
に
も
言
っ
て
な
い
ん
だ
け
ど
:
:
 
  
 
え
 
え
と
:
:
恥
ず
か
し
い
ん
だ
け
ど
:
:
ま
だ
房
子
ち
ゃ
ん
  
 
ね
ぇ
 
む
|
ち
ゃ
ん
何
だ
っ
た
の
?
あ
れ
は
:
:
 
  
 
  
こ
ん
な
気
持
ち
初
め
て
だ
 °
き
っ
と
何
か
あ
る
に
違
い
な
い
:
:
 °
  
結
局
 
私
と
睦
美
だ
け
に
な
っ
た
 °
  
あ
ん
だ
け
苦
労
し
て
睦
美
の
傍
ま
で
行
っ
た
の
に
睦
美
の
一
言
で
  
て
い
っ
た
 °
  
そ
の
一
言
で
集
ま
っ
て
い
た
人
だ
か
り
は
帰
る
べ
き
場
所
に
戻
っ
  
 
  
:
ね
 °
 
  
 
み
 
み
ん
な
ま
だ
み
た
い
だ
か
ら
 
お
昼
休
み
か
放
課
後
で
:
  
 
  
れ
だ
け
の
動
作
で
た
ぷ
た
ぷ
と
乳
房
と
お
し
り
の
肉
が
波
打
つ
 °

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
っ
た
の
:
:
 
  
 
あ
 
あ
の
ね
:
:
む
|
の
お
っ
ぱ
い
ミ
ル
ク
が
出
る
よ
う
に
な
  
 
  
に
な
っ
た
 °
  
の
超
乳
以
外
睦
美
の
超
乳
に
包
ま
れ
て
四
方
が
父
に
囲
ま
れ
る
形

  > ≫