ぶ
か
ぶ
か
の
ブ
ラ
ウ
ス
は
ボ
タ
ン
が
外
れ
 
胸
が
ぷ
り
ん
と
赤
  
 
  
っ
て
私
な
ん
で
胸
だ
し
て
る
の
ぉ
!
?
∨
  
∧
あ
れ
?
 
家
に
帰
っ
て
き
て
:
:
:
:
い
つ
寝
た
ん
だ
ろ
?
 
  
 
  
 
こ
れ
が
夢
な
ら
良
か
っ
た
の
に
 
と
心
の
底
か
ら
思
っ
た
 °
  
 
  
の
出
来
事
が
現
実
の
物
だ
と
思
い
知
ら
さ
れ
る
 °
  
 
普
段
か
ら
は
考
え
ら
れ
な
い
膨
ら
み
が
眼
下
に
広
が
り
 
今
日
  
 
  
 
ん
:
:
:
:
ひ
ゃ
!
?
 
  
 
  
ぶ
ら
下
が
っ
て
い
る
よ
う
な
感
覚
 °
  
 
胸
が
重
い
な
と
思
い
つ
つ
起
き
上
が
る
 °
ま
る
で
胸
に
何
か
が
  
 
  
感
じ
る
 °
  
 
深
い
闇
の
中
 
柔
ら
か
い
感
触
が
顔
に
 
手
に
 
そ
し
て
胸
に
  
  
ハ
リ
ナ
 
作
  
ブ
レ
ス
ト
コ
ン
ト
ロ
|
ラ
|















≪ <  

  
 
し
か
し
ジ
ャ
|
ジ
で
も
大
き
く
な
っ
た
胸
に
は
フ
ァ
ス
ナ
|
を
  
 
  
 
T
シ
ャ
ツ
だ
と
サ
イ
ズ
が
合
わ
な
い
と
思
っ
た
か
ら
だ
 °
  
 
  
ま
ま
上
に
ジ
ャ
|
ジ
を
着
る
 °
  
 
ぶ
か
ぶ
か
の
ブ
ラ
ウ
ス
を
脱
ぎ
 
合
う
ブ
ラ
も
無
い
の
で
そ
の
  
 
  
 
ぼ
さ
ぼ
さ
の
頭
を
ブ
ラ
シ
で
梳
か
し
 
服
を
着
替
え
る
 °
  
 
  
っ
た
 °
  
 
ベ
ッ
ド
の
横
に
あ
る
目
覚
ま
し
時
計
を
見
る
と
 
も
う
夕
方
だ
  
 
  
い
な
ら
ま
だ
∨
  
∧
で
も
:
:
:
:
さ
っ
き
よ
り
小
さ
く
な
っ
て
る
?
 
こ
れ
ぐ
ら
  
 
  
ま
で
小
さ
く
な
っ
て
い
た
 °
  
ン
ス
ボ
|
ル
並
み
で
は
な
く
室
内
用
の
サ
ッ
カ
|
ボ
|
ル
ほ
ど
に
  
 
し
か
し
部
屋
の
空
気
に
晒
さ
れ
た
そ
の
胸
の
サ
イ
ズ
は
 
バ
ラ
  
 
  
裸
々
に
晒
し
て
い
た
 °

















   

  
 
わ
か
ん
な
い
よ
:
:
:
:
今
日
急
に
大
き
く
な
っ
て
:
:
:
:
 
  
 
  
 
振
り
返
り
 
ま
る
で
幽
霊
を
見
た
か
の
よ
う
に
驚
く
母
親
 °
  
 
  
 
ず
っ
と
寝
て
た
の
?
 
っ
て
き
ゃ
ぁ
!
 
ど
う
し
た
の
そ
れ
!
?
 
  
 
  
 
お
か
あ
さ
ぁ
ん
:
:
:
:
 
  
 
  
を
掛
け
る
 °
  
 
キ
ッ
チ
ン
で
皿
を
洗
う
母
親
に
後
ろ
か
ら
泣
き
つ
く
よ
う
に
声
  
 
  
 
普
段
よ
り
重
い
胸
に
慣
れ
ず
 
転
び
そ
う
に
な
っ
た
 °
  
 
  
 
自
分
の
部
屋
を
出
て
 
階
段
を
下
り
る
 °
  
 
  
さ
れ
た
が
る
よ
う
に
フ
ァ
ス
ナ
|
を
下
げ
て
し
ま
う
の
だ
 °
  
る
ん
と
ジ
ャ
|
ジ
の
内
側
を
所
狭
し
と
暴
れ
て
 
自
分
か
ら
開
放
  
 
無
理
に
閉
め
る
と
 
き
つ
く
締
め
付
け
ら
れ
た
胸
が
ぶ
る
ん
ぶ
  
 
  
閉
め
る
こ
と
が
で
き
ず
 
そ
の
谷
間
を
晒
す
こ
と
に
な
っ
た
 °


   

  
 
  
 
何
か
:
:
:
:
大
き
く
な
っ
ち
ゃ
っ
て
 
  
 
  
 
お
姉
ち
ゃ
ん
!
?
 
ど
う
し
た
の
そ
の
胸
!
 
  
 
  
し
た
 °
  
 
す
る
と
カ
ナ
の
い
つ
も
よ
り
明
ら
か
に
大
き
い
胸
を
見
て
仰
天
  
 
  
 
妹
の
ナ
ナ
が
 
リ
ビ
ン
グ
に
戻
っ
て
き
た
カ
ナ
に
声
を
掛
け
た
 °
  
 
  
 
あ
れ
 
な
ん
か
あ
っ
た
の
?
 
  
 
  
 
う
:
:
:
:
う
ん
 
  
 
  
 
明
日
 
病
院
い
こ
う
か
 
  
 
  
 
と
り
あ
え
ず
今
は
大
丈
夫
だ
け
ど
:
:
:
:
 
  
 
  
 
病
院
い
っ
た
ほ
う
が
い
い
の
!
?
 
  
 

























   

  
 
こ
れ
:
:
:
:
す
ご
く
柔
ら
か
い
:
:
:
:
!
 
  
 
  
 
押
し
込
ん
だ
指
は
胸
を
包
み
込
む
よ
う
に
埋
ま
っ
て
い
く
 °
  
 
  
で
鷲
掴
み
に
す
る
ナ
ナ
 °
  
 
カ
ナ
の
意
思
を
無
視
し
て
 
普
段
よ
り
大
き
な
胸
を
小
さ
な
手
  
 
  
 
ッ
ッ
ッ
ッ
ッ
!
?
!
?
 
  
 
  
|
|
む
に
ゅ
う
|
|
 
  
 
  
 
も
う
!
 
や
め
て
よ
ね
 
  
 
  
 
触
っ
て
も
い
い
?
 
  
 
  
 
ナ
ナ
が
ど
ん
ど
ん
近
づ
い
て
く
る
 °
  
 
  
 
た
 
多
分
 
  
 
  
 
そ
れ
本
物
?
 



















   

  
 
  
い
 °
  
 
ナ
ナ
は
柔
ら
か
い
お
っ
ぱ
い
を
揉
む
こ
と
を
や
め
よ
う
と
し
な
  
 
  
 
?
 
ど
し
た
の
お
姉
ち
ゃ
ん
?
 
  
 
  
 
胸
が
内
側
か
ら
暴
れ
だ
そ
う
と
す
る
感
覚
に
耐
え
る
カ
ナ
 °
  
 
  
 
大
き
く
な
っ
た
せ
い
で
敏
感
な
胸
が
ビ
ク
ビ
ク
と
震
え
る
 °
  
 
  
 
ひ
ゃ
ぅ
ぅ
:
:
:
:
や
め
て
よ
ぅ
 
  
 
  
 
し
か
し
ナ
ナ
は
胸
に
負
け
じ
と
何
度
も
揉
ん
で
い
く
 °
  
 
  
込
む
指
を
押
し
返
す
 °
  
 
揉
ま
れ
る
お
っ
ぱ
い
は
そ
の
も
ち
も
ち
と
し
た
弾
力
感
で
揉
み
  
 
  
に
 
ナ
ナ
は
思
わ
ず
手
を
開
い
た
り
閉
じ
た
り
し
て
し
ま
う
 °
  
 
今
ま
で
感
じ
た
こ
と
の
無
い
 
あ
ま
り
に
も
心
地
の
い
い
感
触
  
 

























   

  
 
も
う
ッ
:
:
:
:
や
め
て
ぇ
ぇ
ぇ
ぇ
!
 
  
 
  
が
さ
ら
に
沈
ん
で
い
く
 °
  
 
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
よ
り
大
き
な
胸
が
ぐ
に
ぐ
に
変
形
し
 
  
 
  
か
ら
な
い
ま
ま
 
さ
ら
に
指
を
押
し
込
む
 °
  
 
ぐ
い
ぐ
い
と
押
し
返
さ
れ
る
手
に
溢
れ
る
柔
ら
か
さ
に
訳
が
わ
  
 
  
 
え
?
 
何
こ
れ
!
?
 
大
き
く
な
っ
た
!
?
 
  
 
  
れ
る
 °
  
 
揉
み
こ
ん
だ
指
が
 
お
っ
ぱ
い
が
膨
ら
ん
だ
勢
い
で
押
し
返
さ
  
 
  
イ
ィ
ン
と
膨
ら
ん
だ
 °
  
 
そ
の
刹
那
 
揉
ま
れ
て
い
る
胸
が
形
を
変
え
な
が
ら
一
気
に
バ
  
 
  
突
き
破
っ
た
 °
  
 
込
み
上
げ
る
膨
張
感
が
 
溢
れ
だ
す
快
感
と
共
に
カ
ナ
の
胸
を
  
 
  
 
も
ぅ
:
:
:
:
や
め
て
ぇ
:
:
:
:
は
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
う
う
ッ
!
 

   

  
る
し
 
も
う
散
々
!
 
 
  
っ
た
し
:
:
:
:
足
元
見
え
な
い
し
:
:
:
:
ま
だ
ム
ズ
ム
ズ
す
  
 
そ
う
だ
け
ど
!
 
実
際
は
重
た
い
し
:
:
:
:
揺
れ
る
と
痛
か
  
 
  
 
え
|
 
そ
う
な
の
?
 
大
き
く
な
り
た
い
と
言
っ
て
た
の
に
 
  
 
  
事
を
思
い
出
し
妹
を
全
力
で
否
定
し
た
 °
  
 
揺
れ
続
け
る
胸
を
腕
で
抱
え
込
ん
だ
カ
ナ
は
 
自
身
に
起
き
た
  
 
  
 
良
く
な
い
よ
!
 
全
然
良
く
な
い
!
 
  
 
  
 
へ
|
で
も
い
い
な
ぁ
 °
お
姉
ち
ゃ
ん
 
  
 
  
 
ぶ
る
ん
ぶ
る
ん
揺
れ
る
胸
は
止
ま
る
気
配
が
な
か
っ
た
 °
  
 
  
 
は
ぁ
:
:
:
:
は
ぁ
:
:
:
:
 
  
 
  
っ
ぱ
い
が
 
食
い
込
ん
だ
指
を
バ
イ
ン
と
弾
き
飛
ば
し
た
 °
  
 
カ
ナ
の
意
識
を
形
に
し
た
か
の
よ
う
に
激
し
く
飛
び
跳
ね
た
お
  
 

























   

  
に
行
く
 °
  
 
ナ
ナ
が
メ
|
ル
の
着
信
に
よ
り
振
動
す
る
自
分
の
携
帯
を
取
り
  
 
  
 
あ
 
メ
|
ル
 
  
 
  
立
て
振
動
し
た
 °
  
 
そ
の
と
き
カ
ナ
の
背
後
に
あ
る
机
の
上
で
 
青
い
携
帯
が
音
を
  
 
  
 
で
も
こ
ん
な
の
嫌
ぁ
!
 
  
 
  
の
に
 
子
供
み
た
い
に
小
さ
い
の
は
嫌
だ
も
ん
 
  
 
だ
け
ど
や
っ
ぱ
り
大
き
い
方
が
い
い
よ
 °
も
う
中
学
生
に
な
る
  
 
  
 
誰
に
も
聞
こ
え
な
い
よ
う
な
小
声
で
付
け
足
し
た
 °
  
 
  
し
:
:
:
:
 
  
 
そ
れ
に
:
:
:
:
ど
ん
ど
ん
大
き
く
な
っ
て
止
ま
ん
な
か
っ
た
  
 
  
 
そ
う
な
ん
だ
:
:
:
:
 
  
 

























   

  
バ
ウ
ン
ド
し
た
 °
  
 
そ
し
て
す
く
い
上
げ
ら
れ
た
携
帯
が
 
お
っ
ぱ
い
で
柔
ら
か
く
  
 
  
 
携
帯
が
手
か
ら
滑
り
 
す
ぽ
っ
と
飛
び
出
し
宙
に
舞
う
 °
  
 
  
天
し
て
し
ま
う
 °
  
 
し
か
し
ナ
ナ
は
 
目
の
前
で
ゴ
ワ
ン
と
揺
れ
る
巨
大
な
胸
に
仰
  
 
  
 
悪
気
無
く
ナ
ナ
に
近
づ
い
た
だ
け
の
カ
ナ
 °
  
 
  
 
き
ゃ
ぁ
!
 
  
 
  
 
あ
れ
?
 
ま
た
?
 
  
 
  
ブ
ル
と
震
え
だ
す
 °
  
 
携
帯
を
拾
い
上
げ
歩
き
な
が
ら
操
作
し
て
い
る
と
 
再
び
ブ
ル
  
 
  
て
振
り
返
る
だ
け
で
ぐ
わ
ん
ぐ
わ
ん
と
揺
れ
た
 °
  
 
ナ
ナ
に
揉
ま
れ
て
大
き
く
な
っ
た
カ
ナ
の
胸
は
 
音
に
向
か
っ
  
 

























   

  
 
ブ
ル
ブ
ル
と
震
え
 
そ
し
て
揺
れ
る
カ
ナ
の
胸
 °
  
 
  
を
点
に
し
て
呆
然
と
眺
め
る
事
し
か
で
き
な
か
っ
た
 °
  
 
目
の
前
で
起
き
た
お
っ
ぱ
い
に
よ
る
サ
|
カ
ス
に
 
ナ
ナ
は
目
  
 
  
 
は
ぅ
!
!
 
は
 
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ぁ
ぁ
 
  
 
  
小
刻
み
か
つ
盛
大
に
震
え
だ
す
 °
  
 
そ
の
瞬
間
 
激
し
い
携
帯
の
バ
イ
ブ
と
連
動
し
て
お
っ
ぱ
い
が
  
 
  
中
へ
ス
ポ
ッ
と
吸
い
込
ま
れ
る
よ
う
に
落
ち
て
い
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
震
え
る
携
帯
は
 
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
の
大
き
な
谷
間
の
  
 
  
 
ボ
イ
ン
と
右
の
乳
房
で
跳
ね
 
ブ
ル
ン
と
左
の
乳
房
で
跳
ね
る
 °
  
 
  
ね
る
 °
  
 
ま
る
で
ト
ラ
ン
ポ
リ
ン
を
踏
み
つ
け
る
よ
う
に
携
帯
が
飛
び
跳
  
 
  
 
ひ
ゃ
あ
!
 
  
 

























   

  
狂
犬
の
よ
う
に
獰
猛
に
暴
れ
だ
し
 
さ
ら
に
ば
よ
ん
ッ
と
飛
ぶ
よ
  
 
掴
ま
れ
た
瞬
間
 
カ
ナ
の
意
識
を
超
え
た
お
っ
ぱ
い
は
双
頭
の
  
 
  
 
は
 
あ
あ
あ
あ
ん
!
!
!
 
  
 
  
 
ナ
ナ
は
震
え
る
胸
を
左
手
で
鷲
掴
み
に
し
て
押
さ
え
つ
け
る
 °
  
 
  
 
そ
れ
ッ
!
 
  
 
  
っ
ぱ
い
が
弾
け
 
バ
ス
ン
ッ
と
跳
ね
る
よ
う
に
膨
ら
む
 °
  
 
胸
の
内
側
か
ら
広
が
る
圧
力
に
耐
え
ら
れ
ず
 
震
え
上
が
る
お
  
 
  
ぇ
!
 
あ
う
!
 
  
 
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ん
ぁ
!
 
早
く
ん
ぅ
!
 
早
く
取
っ
て
ぇ
ぇ
  
 
  
い
く
 °
  
 
そ
れ
と
共
に
 
胸
が
大
き
く
な
る
エ
ク
ス
タ
シ
|
も
広
が
っ
て
  
 
  
 
や
は
り
感
じ
る
快
感
 °
  
 

























   

  
 
は
う
ッ
ッ
ッ
!
!
!
!
!
 
  
 
  
を
引
っ
こ
抜
く
 °
  
 
胸
の
谷
間
で
暴
れ
る
携
帯
を
し
っ
か
り
掴
み
 
思
い
切
り
右
手
  
 
  
け
る
 °
  
 
弾
み
な
が
ら
せ
め
ぎ
あ
う
お
っ
ぱ
い
が
右
手
に
強
い
圧
力
を
か
  
 
  
に
勢
い
よ
く
突
っ
込
む
 °
  
 
ナ
ナ
は
自
分
の
叫
び
声
を
合
図
に
 
右
手
を
た
け
り
狂
う
谷
間
  
 
  
 
え
ぇ
ぇ
ぇ
い
や
あ
!
!
 
  
 
  
ぱ
い
は
指
の
内
側
で
激
し
く
暴
れ
て
い
る
 °
  
 
鷲
掴
み
に
し
て
 
押
さ
え
つ
け
て
い
る
に
も
関
わ
ら
ず
 
お
っ
  
 
  
む
 °
  
 
荒
ぶ
る
胸
が
震
え
な
が
ら
 
さ
ら
に
ば
い
ん
ば
い
ん
と
揺
れ
弾
  
 
  
う
に
膨
ら
ん
だ
 °



















   

  
 
い
や
ぁ
ぁ
ぁ
:
:
:
:
 
  
 
  
ナ
は
動
く
こ
と
が
で
き
な
い
 °
  
 
刺
激
を
与
え
ら
れ
て
揺
れ
動
く
お
っ
ぱ
い
が
ビ
ク
つ
い
て
 
  
 
  
ち
た
 °
  
 
揺
れ
る
胸
の
鼓
動
に
耐
え
ら
れ
ず
 
カ
ナ
は
そ
の
場
に
崩
れ
落
  
 
  
る
 °
  
 
そ
の
勢
い
で
指
を
弾
き
飛
ば
し
 
ぼ
よ
ん
ぼ
よ
ん
と
弾
み
揺
れ
  
 
  
ん
っ
と
音
を
立
て
て
跳
ね
る
よ
う
に
盛
り
上
が
る
 °
  
 
締
め
付
け
る
よ
う
な
力
が
押
し
掛
か
り
 
お
っ
ぱ
い
は
再
度
ぼ
  
 
  
て
し
ま
う
 °
  
 
胸
に
激
し
い
刺
激
が
与
え
ら
れ
た
カ
ナ
は
悶
絶
し
そ
う
に
な
っ
  
 
  
変
え
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
そ
の
際
左
手
を
強
く
握
っ
て
し
ま
い
 
飛
び
出
す
よ
う
に
形
を
  
 

























   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ま
わ
っ
て
い
た
 °
  
な
っ
た
胸
だ
け
が
ぶ
る
ん
ぶ
る
ん
と
別
の
生
き
物
の
よ
う
に
動
き
  
 
ぺ
た
ん
と
座
り
込
ん
だ
カ
ナ
の
 
ビ
|
チ
ボ
|
ル
よ
り
大
き
く
  
 
  
 
ご
 
ご
め
ん
ね
お
姉
ち
ゃ
ん
 
  
 

























  > ≫