部
屋
に
持
っ
て
行
き
ま
す
 °
  
 
自
分
の
分
を
含
め
た
三
つ
の
カ
ッ
プ
を
お
盆
に
載
せ
て
 
隣
の
  
 
  
い
い
こ
と
あ
る
か
も
し
れ
ま
せ
ん
 °
  
 
今
回
の
は
い
つ
に
も
増
し
て
お
い
し
い
気
が
し
ま
す
 °
今
日
は
  
 
  
ま
す
ね
 °
  
 
う
ん
 °
お
い
し
い
で
す
 °
手
間
を
掛
け
て
入
れ
た
甲
斐
が
あ
り
  
 
  
り
ま
し
た
 °
  
 
す
る
と
ス
ト
レ
|
ト
な
ダ
|
ジ
リ
ン
の
風
味
が
口
の
中
に
広
が
  
 
  
ゆ
っ
く
り
と
口
に
つ
け
ま
す
 °
  
 
私
は
カ
ッ
プ
を
手
に
取
り
 
豊
か
な
香
り
を
堪
能
し
な
が
ら
 
  
 
  
し
た
 °
  
 
テ
ィ
|
カ
ッ
プ
の
中
に
は
温
か
い
紅
茶
が
湯
気
を
立
て
て
い
ま
  
  
ハ
リ
ナ
 
作
  
助
手
さ
ん
の
災
難



















≪ <  

  
 
し
か
も
胸
の
下
で
腕
を
組
ん
で
い
る
の
で
 
寄
せ
上
げ
ら
れ
て
  
 
  
シ
ャ
ツ
 °
別
の
意
味
で
吸
い
込
ま
れ
そ
う
で
す
 °
  
 
白
衣
の
下
に
は
谷
間
を
見
せ
る
よ
う
に
V
字
の
穴
が
開
い
た
T
  
 
  
れ
そ
う
で
す
 °
  
 
着
て
い
る
白
衣
と
は
対
照
的
な
黒
髪
 °
い
つ
見
て
も
吸
い
込
ま
  
 
  
並
み
の
メ
ロ
ン
よ
り
大
き
い
胸
 °
  
 
す
ら
っ
と
伸
び
た
足
に
 
ス
レ
ン
ダ
|
な
ボ
デ
ィ
 °
何
よ
り
も
  
 
  
で
は
な
く
福
山
さ
ん
 °
  
 
ド
ア
を
開
い
た
私
を
迎
え
た
の
は
 
ボ
イ
ン
な
お
っ
ぱ
い
|
|
  
 
  
 
  
 
む
 
あ
り
が
と
う
助
手
君
 
  
 
  
 
  
 
お
茶
入
れ
て
き
ま
し
た
よ
|
 
  
 

























   

  
 
そ
の
ス
タ
イ
ル
も
然
る
こ
と
な
が
ら
 
一
際
目
を
ひ
く
の
は
福
  
 
  
っ
ぱ
い
|
|
で
は
な
く
志
村
さ
ん
 °
  
 
机
の
上
に
お
盆
を
置
く
私
に
声
を
か
け
た
の
は
 
ボ
イ
ン
な
お
  
 
  
 
  
 
い
え
い
え
 °
お
茶
を
入
れ
る
の
は
趣
味
で
す
か
ら
 
  
 
  
 
  
 
気
が
利
く
わ
ね
|
 
  
 
  
 
  
し
ょ
う
か
 °
  
 
蒸
れ
る
の
は
嫌
だ
か
ら
な
 
と
一
言
 °
何
を
言
っ
て
い
る
の
で
  
 
な
ぜ
着
て
い
る
か
聞
い
て
み
た
こ
と
が
あ
り
ま
す
 °
す
る
と
  
 
  
は
 
嫌
が
ら
せ
に
近
い
の
で
す
が
 °
  
 
胸
の
小
さ
な
私
に
と
っ
て
そ
ん
な
大
き
な
胸
を
見
せ
ら
れ
る
の
  
 
  
大
き
な
お
っ
ぱ
い
は
さ
ら
に
強
調
さ
れ
て
お
り
ま
す
 °





   

  
 
こ
ち
ら
は
二
の
腕
で
押
し
上
げ
 
胸
が
自
然
に
強
調
さ
れ
て
い
  
 
  
り
と
し
た
気
分
に
な
っ
て
し
ま
い
ま
す
よ
 °
  
 
ゆ
さ
ゆ
さ
と
大
き
く
揺
れ
る
胸
が
嫌
で
も
目
に
入
り
 
げ
ん
な
  
 
  
胸
の
谷
間
が
擦
り
付
け
あ
っ
て
ば
い
ん
っ
と
揺
れ
ま
す
 °
  
 
志
村
さ
ん
が
動
く
だ
け
で
 
ぎ
ゅ
う
ぎ
ゅ
う
に
詰
め
込
ま
れ
た
  
 
  
惨
め
な
気
持
ち
に
さ
せ
て
く
れ
る
の
で
し
ょ
う
 °
  
 
仕
事
と
は
い
え
 
こ
こ
に
来
る
だ
け
で
ど
う
し
て
こ
ん
な
に
も
  
 
  
 
う
わ
|
 
谷
間
に
流
れ
落
ち
る
汗
が
い
や
ら
し
い
で
す
 °
  
 
  
 
し
か
も
こ
っ
ち
は
完
全
に
故
意
犯
で
す
 °
自
慢
で
し
ょ
う
か
 °
  
 
  
う
に
逆
三
角
形
に
大
き
く
開
い
て
い
ま
す
 °
  
 
よ
ほ
ど
自
信
が
あ
る
の
で
し
ょ
う
か
 
胸
元
が
見
せ
付
け
る
よ
  
 
  
あ
り
ま
く
り
で
す
 °
  
山
さ
ん
よ
り
さ
ら
に
大
き
な
胸
 °
ま
さ
に
ス
イ
カ
で
す
 °
存
在
感

   

  
 
  
 
女
性
の
胸
が
好
き
 
と
い
う
性
癖
が
な
け
れ
ば
い
い
人
な
の
に
 °
  
 
  
さ
ん
 °
  
 
福
山
さ
ん
の
胸
を
鷲
づ
か
み
に
し
 
も
み
く
ち
ゃ
に
す
る
志
村
  
 
  
 
  
 
限
度
を
知
れ
 
限
度
を
 °
む
 
何
を
す
る
か
 
  
 
  
 
  
 
で
も
あ
な
た
も
お
っ
き
な
胸
し
て
い
る
で
し
ょ
う
?
 
  
 
  
 
  
 
い
や
い
や
 
あ
な
た
も
大
し
て
変
わ
ら
な
い
で
し
ょ
う
 °
  
 
  
 
お
い
 
そ
の
胸
は
流
石
に
破
廉
恥
だ
ぞ
 
と
福
山
さ
ん
 °
  
ブ
ル
ン
と
揺
ら
し
 
  
 
手
で
下
か
ら
包
み
込
む
よ
う
に
持
ち
上
げ
ら
れ
た
お
っ
ぱ
い
を
  
 
  
ま
し
た
 °






















   

  
 
お
っ
ぱ
い
を
触
ら
れ
た
ぐ
ら
い
で
そ
う
う
ろ
た
え
は
せ
ん
よ
 
  
 
  
 
  
 
も
ぅ
 °
反
応
が
無
く
て
つ
ま
ん
な
い
よ
|
 
  
 
  
 
  
た
ち
 °
  
 
揉
ま
れ
な
が
ら
も
胸
を
張
る
福
山
さ
ん
 °
な
ん
で
す
か
こ
の
人
  
 
  
 
ふ
ふ
ん
 
そ
う
だ
ろ
う
 °
何
た
っ
て
私
だ
か
ら
な
 
  
 
  
ん
が
言
う
と
お
り
 
と
て
も
柔
ら
か
そ
う
で
し
た
 °
  
 
指
に
合
わ
せ
て
形
を
素
直
に
変
え
る
福
山
さ
ん
の
胸
は
志
村
さ
  
 
  
と
は
み
出
し
て
い
る
の
が
見
え
ま
し
た
 °
  
 
こ
こ
か
ら
は
福
山
さ
ん
の
お
っ
ぱ
い
が
指
の
間
か
ら
む
に
む
に
  
 
  
も
み
と
ま
さ
ぐ
っ
て
い
ま
す
 °
  
 
や
わ
ら
か
|
い
 
と
か
言
い
な
が
ら
 
福
山
さ
ん
の
胸
を
も
み
  
 
そ
ん
な
お
っ
ぱ
い
星
人
志
村
さ
ん
は
 










   

  
 
  
 
  
と
に
し
ま
し
ょ
う
 °
  
を
揉
ま
れ
て
い
る
福
山
さ
ん
に
発
明
品
に
つ
い
て
聞
い
て
み
る
こ
  
 
大
き
な
胸
を
見
せ
付
け
ら
れ
る
の
も
不
愉
快
な
の
で
 
ま
だ
胸
  
 
  
 
  
 
そ
れ
で
ど
う
な
ん
で
す
か
?
 
今
回
の
 
  
 
  
 
  
す
る
こ
と
が
で
き
ま
せ
ん
 °
あ
と
胸
も
 °
  
 
科
学
者
と
し
て
は
尊
敬
し
て
い
ま
す
 °
し
か
し
人
間
性
は
尊
敬
  
 
  
い
る
の
が
私
で
す
 °
  
 
そ
し
て
先
ほ
ど
か
ら
呼
ば
れ
て
い
る
と
お
り
に
助
手
を
や
っ
て
  
 
  
す
 °
け
っ
こ
う
凄
い
発
明
と
か
し
て
い
ま
す
 °
  
 
こ
ん
な
お
二
人
で
す
が
け
っ
こ
う
凄
い
科
学
者
だ
っ
た
り
し
ま
  
 
  
 

























   

  
 
  
 
も
う
そ
ろ
そ
ろ
や
め
て
く
れ
な
い
か
 
  
 
  
 
  
の
奥
ま
で
探
し
に
行
く
こ
と
に
し
ま
し
た
 °
  
 
と
も
か
く
そ
の
┏┓
あ
れ
┗┛
と
や
ら
が
気
に
な
っ
た
の
で
 
部
屋
  
 
  
言
わ
れ
て
も
さ
っ
ぱ
り
わ
か
り
ま
せ
ん
 °
  
 
助
手
を
す
る
よ
う
に
な
っ
た
の
は
つ
い
最
近
な
の
で
 
あ
れ
と
  
 
  
 
  
あ
れ
だ
よ
 
  
 
あ
あ
 
助
手
君
は
知
ら
な
い
の
だ
っ
た
か
 °
奥
の
ほ
う
に
あ
る
  
 
  
 
  
 
昔
作
っ
た
っ
て
:
:
:
:
何
を
で
す
か
?
 
  
 
  
 
  
た
よ
 
  
 
あ
あ
 
今
回
の
は
昔
作
っ
た
物
の
改
良
に
近
い
か
ら
簡
単
だ
っ

   

  
し
て
い
る
ス
ペ
|
ス
に
そ
れ
は
あ
っ
た
の
で
す
 °
  
 
後
ろ
か
ら
聞
こ
え
る
声
は
と
も
か
く
 
部
屋
の
奥
の
物
置
と
化
  
 
  
 
  
下
剤
で
も
混
ぜ
ま
し
ょ
う
か
 °
  
 
:
:
:
:
悪
か
っ
た
で
す
ね
 °
胸
が
小
さ
く
て
 °
今
度
お
茶
に
  
 
  
 
  
 
そ
れ
に
助
手
さ
ん
は
小
さ
い
し
|
 
  
 
  
 
  
す
ね
 °
イ
ラ
イ
ラ
し
ま
す
 °
  
 
声
だ
け
で
わ
か
る
ぐ
ら
い
に
二
人
は
イ
チ
ャ
イ
チ
ャ
し
て
い
ま
  
 
  
 
  
 
大
き
く
て
や
わ
ら
か
い
ん
だ
も
の
|
 
  
 
  
 
  
 
福
山
さ
ん
は
ま
だ
胸
を
揉
ま
れ
て
い
る
よ
う
で
す
 °
  
 

























   

  
 
  
 
  
ま
い
ま
し
た
 °
  
 
正
体
不
明
の
機
械
に
理
解
が
で
き
ず
 
思
わ
ず
つ
ぶ
や
い
て
し
  
 
  
 
  
 
な
ん
で
し
ょ
う
か
 
こ
れ
 
  
 
  
 
  
|
ボ
|
ル
が
入
り
そ
う
な
お
椀
形
の
ノ
ズ
ル
が
二
つ
 °
  
 
チ
ュ
|
ブ
の
先
端
は
二
つ
に
枝
分
か
れ
し
 
そ
の
先
に
サ
ッ
カ
  
 
  
伸
び
て
い
る
こ
と
で
す
 °
  
 
し
か
し
違
和
感
が
一
点
 °
そ
の
側
面
か
ら
は
長
い
チ
ュ
|
ブ
が
  
 
  
い
ま
す
 °
  
 
何
ら
か
の
ス
イ
ッ
チ
な
ど
が
あ
っ
た
り
し
ま
す
が
大
体
は
似
て
  
 
  
 
四
角
い
機
械
 °
ま
る
で
自
動
販
売
機
で
し
た
 °
  
 

























   

  
 
  
 
  
|
?
 
  
 
わ
た
し
の
お
っ
ぱ
い
さ
|
ん
 
じ
ゃ
な
く
て
福
山
さ
|
ん
ど
こ
  
 
  
 
  
 
何
を
し
た
の
で
し
ょ
う
か
 °
  
 
  
 
  
 
い
や
 
志
村
君
が
勝
手
に
ね
 
  
 
  
 
  
 
だ
っ
た
っ
て
こ
と
は
改
良
し
た
ん
で
す
か
?
 
  
 
  
 
  
 
き
ゃ
ぁ
!
?
 
:
:
:
:
福
山
さ
ん
 
何
時
の
間
に
後
ろ
に
 °
  
 
  
 
  
機
械
だ
っ
た
 °
失
敗
作
だ
が
な
 
  
 
ま
ぁ
 
身
体
に
生
命
維
持
の
た
め
の
エ
ネ
ル
ギ
|
を
送
り
込
む

   

  
 
  
 
  
に
な
る
の
で
し
た
 °
  
 
し
か
し
私
の
呆
れ
る
顔
は
 
す
ぐ
に
驚
く
顔
に
変
化
す
る
こ
と
  
 
  
い
ま
し
た
 °
  
 
私
は
そ
ば
に
あ
っ
た
機
械
で
体
を
支
え
 
溜
息
を
つ
い
て
し
ま
  
 
  
 
は
ぁ
 °
福
山
さ
ん
に
は
ま
っ
た
く
つ
い
て
い
け
ま
せ
ん
 °
  
 
  
 
あ
の
:
:
:
:
こ
こ
三
階
で
す
ヨ
 °
  
 
  
飛
び
出
し
て
行
き
ま
し
た
 °
  
た
後
 
部
屋
の
窓
を
開
け
 
膝
を
抱
え
回
転
し
な
が
ら
勢
い
よ
く
  
 
一
指
し
指
と
中
指
を
伸
ば
し
て
敬
礼
の
よ
う
な
ポ
|
ズ
を
取
っ
  
 
  
 
  
 
で
は
さ
ら
ば
だ
 °
と
ぅ
!
 
  
 
  
 
:
:
:
:
何
し
に
来
た
か
と
思
っ
た
ら
逃
げ
て
き
た
の
で
す
か
 °

   

  
 
は
ぅ
っ
 
  
 
  
 
  
 
胸
に
固
定
さ
れ
て
い
る
よ
う
で
 
び
く
と
も
し
な
い
の
で
す
 °
  
 
  
配
は
あ
り
ま
せ
ん
 °
  
 
チ
ュ
|
ブ
を
ぐ
い
ぐ
い
引
っ
張
り
ま
す
が
 
胸
か
ら
離
れ
る
気
  
 
  
 
ノ
ズ
ル
が
飛
び
つ
き
胸
に
吸
い
付
き
ま
し
た
 °
  
 
  
 
  
 
き
ゃ
!
 
  
 
  
 
  
 
な
に
か
ス
イ
ッ
チ
で
も
押
し
て
し
ま
っ
た
の
で
し
ょ
う
か
!
?
  
 
  
 
機
械
が
ガ
タ
ガ
タ
と
音
を
立
て
 
振
動
し
始
め
た
の
で
す
 °
  
 
  
 
  
 
へ
?
 






















   

  
 
  
 
ど
う
し
た
の
だ
!
 
  
 
  
 
  
 
駄
目
!
 
む
 
胸
が
!
 
大
き
く
:
:
:
:
ッ
!
  
 
  
る
!
  
 
装
置
の
 
胸
の
振
動
が
激
し
く
!
 
服
も
伸
び
て
引
っ
張
ら
れ
  
 
  
ま
る
で
私
の
胸
が
 
膨
ら
ん
で
:
:
:
:
あ
あ
ぁ
ん
!
  
 
無
意
識
に
声
が
:
:
:
:
な
 
何
?
 
こ
の
感
覚
は
:
:
:
:
  
 
  
 
  
 
ふ
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
 
  
 
  
 
  
が
掃
除
機
で
吸
わ
れ
て
い
る
よ
う
な
:
:
:
:
ふ
あ
あ
あ
!
  
 
な
 
な
ん
な
ん
で
す
か
!
?
 
ノ
ズ
ル
が
震
え
て
:
:
:
:
胸
  
 
  
 

























   

  
 
  
 
何
こ
れ
?
 
叩
け
ば
止
ま
る
の
か
な
 
  
 
  
 
  
 
膨
ら
ん
で
!
 
揺
れ
て
!
 
い
や
ぁ
ぁ
!
  
 
  
ズ
ル
の
中
で
 
暴
れ
な
い
で
!
  
 
胸
か
ら
 
胸
が
あ
ふ
れ
出
し
て
:
:
:
:
や
ん
 
ダ
メ
!
 
ノ
  
 
  
 
し
む
ら
さ
ん
:
:
:
:
で
も
 
助
け
:
:
:
:
ふ
あ
!
  
 
  
 
  
 
ど
う
し
た
の
|
?
 
  
 
  
 
  
 
と
 
と
め
て
く
だ
さ
い
 °
  
 
  
っ
!
  
 
ふ
く
や
ま
さ
ん
:
:
:
:
な
ん
で
天
井
か
ら
:
:
:
:
あ
あ
ん
  
 

























   

  
:
:
:
:
は
ぁ
ぁ
ぁ
ん
!
  
 
と
 
と
ま
っ
て
ぇ
ぇ
 °
い
や
ぁ
 
ノ
ズ
ル
が
胸
を
締
め
付
け
て
  
 
  
 
ん
ん
ぁ
ぁ
 
ま
 
ま
だ
膨
ら
む
の
で
す
か
!
?
  
 
  
ぃ
 °
  
 
ノ
ズ
ル
の
内
面
に
ぃ
:
:
:
:
胸
が
 
当
た
っ
て
 
き
つ
う
い
  
 
  
 
胸
が
痺
れ
る
ぅ
!
 
ふ
ぁ
!
 
お
 
お
お
き
く
う
う
!
!
  
 
  
 
  
 
!
?
 
ふ
ぁ
 
は
う
う
う
う
う
う
!
!
 
  
 
  
 
  
 
な
に
が
:
:
:
:
 °
  
 
  
 
e
r
r
o
r
!
 
e
r
r
o
r
!
 
  
 
  
 
な
 
な
に
を
:
:
:
:
 °
  
 

























   

  
 
  
は
で
き
ま
せ
ん
で
し
た
 °
  
 
同
時
に
び
り
っ
と
嫌
な
音
が
し
ま
し
た
が
 
気
に
留
め
る
こ
と
  
 
  
れ
ま
し
た
 °
  
れ
た
よ
う
で
 
締
め
付
け
ら
れ
て
い
た
私
の
お
っ
ぱ
い
は
開
放
さ
  
 
装
置
が
煙
を
吹
き
上
げ
た
瞬
間
 
ノ
ズ
ル
の
ロ
ッ
ク
が
解
除
さ
  
 
  
:
:
:
:
爆
発
す
る
う
う
う
う
う
う
う
う
う
!
  
 
ち
 
違
い
ま
す
!
 
い
や
:
:
:
:
で
も
駄
目
 
お
っ
ぱ
い
が
  
 
  
 
も
:
:
:
:
も
っ
と
ぉ
 
  
 
  
気
持
ち
い
い
!
  
 
も
う
:
:
:
:
押
し
出
る
胸
と
 
締
め
付
け
ら
れ
る
胸
が
 
き
 
  
 
  
 
今
 
ノ
ズ
ル
か
ら
ピ
シ
っ
て
聞
こ
え
た
よ
う
な
 °
  
 
  
 
胸
が
 
き
つ
い
で
す
:
:
:
:
あ
ぁ
ぁ
ん
 °
  
 

























   

  
 
  
 
勝
手
に
暴
れ
る
胸
が
止
ま
り
ま
せ
ん
 °
  
 
  
 
  
 
と
 
と
め
て
く
だ
さ
い
|
!
 
  
 
  
 
  
る
よ
う
で
し
た
 °
  
 
揺
れ
る
|
|
と
い
う
よ
り
は
私
か
ら
飛
び
出
そ
う
と
暴
れ
て
い
  
 
  
 
し
か
も
凄
く
揺
れ
て
い
ま
す
 °
そ
り
ゃ
も
う
ぐ
わ
ん
ぐ
わ
ん
と
 °
  
 
  
 
物
凄
く
大
き
く
な
っ
た
胸
 °
と
て
も
重
い
で
す
 °
  
 
  
 
  
 
な
ん
で
す
か
|
!
?
 
こ
れ
!
 
  
 
  
 
  
き
飛
ば
し
 
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
飛
び
跳
ね
て
い
ま
す
 °
  
 
そ
の
開
放
さ
れ
た
巨
大
な
お
っ
ぱ
い
は
ノ
ズ
ル
を
勢
い
よ
く
弾

   

  
 
  
 
  
 
さ
す
が
の
私
で
も
そ
の
美
し
さ
に
は
嫉
妬
し
て
し
ま
う
ぞ
?
 
  
 
  
 
  
 
大
き
さ
な
ん
て
ど
う
で
も
い
い
で
す
!
 
  
 
  
 
  
っ
と
大
き
い
か
 °
胸
を
使
っ
て
エ
ク
サ
サ
イ
ズ
が
|
|
 
  
 
ふ
む
 °
ビ
|
チ
ボ
|
ル
バ
レ
|
が
で
き
そ
う
だ
な
 °
い
や
 
  
 
  
 
  
付
け
根
が
痛
い
で
す
 °
  
 
こ
ん
な
に
大
き
く
な
っ
て
も
嬉
し
く
は
あ
り
ま
せ
ん
 °
何
よ
り
  
 
  
ぱ
い
の
感
覚
に
困
惑
し
 
恐
怖
さ
え
覚
え
て
し
ま
い
ま
す
 °
  
 
そ
ん
な
非
現
実
的
に
ぶ
る
ん
ぶ
る
ん
揺
れ
て
い
る
大
き
な
お
っ
  
 
  
の
胸
よ
り
も
明
ら
か
に
大
き
い
で
す
 °
  
 
眼
下
に
広
が
る
胸
は
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
並
は
あ
る
志
村
さ
ん

   

  
 
止
ま
る
事
無
く
跳
ね
回
る
胸
に
 
何
か
横
か
ら
痛
い
視
線
を
感
  
 
  
く
て
も
今
勝
手
に
暴
れ
て
い
る
の
で
大
し
て
関
係
あ
り
ま
せ
ん
が
 °
  
 
少
し
の
動
作
で
も
激
し
く
揺
れ
て
し
ま
う
私
の
胸
 °
何
も
し
な
  
 
  
福
山
さ
ん
 °
  
 
人
智
を
超
え
て
揺
れ
る
胸
に
興
味
津
々
で
 
聞
い
て
く
れ
な
い
  
 
  
 
  
 
あ
あ
 
勝
手
に
動
き
回
る
胸
 °
心
ひ
か
れ
る
な
 
  
 
  
 
  
 
聞
い
て
ま
す
か
!
?
 
せ
め
て
胸
を
止
め
て
く
だ
さ
い
!
 
  
 
  
 
  
て
な
|
|
 
  
 
乳
首
も
乳
輪
も
変
化
は
皆
無
か
 °
 
察
す
る
に
乳
腺
も
発
達
し
  
 
  
 
  
 
し
な
く
て
い
い
で
す
!
 
元
に
戻
し
て
く
だ
さ
い
!
 




   

  
 
大
き
す
ぎ
て
指
か
ら
溢
れ
た
私
の
柔
ら
か
い
お
っ
ぱ
い
が
 
  
 
  
に
沈
ん
で
い
き
ま
し
た
 °
  
 
そ
の
大
き
す
ぎ
る
お
っ
ぱ
い
を
掴
み
き
れ
ず
に
 
指
が
私
の
胸
  
 
  
 
揺
れ
弾
む
胸
を
押
さ
え
つ
け
ら
れ
ま
し
た
 °
  
 
  
 
や
っ
ぱ
り
!
  
 
  
 
  
 
ふ
に
ゃ
あ
あ
!
 
  
 
  
 
  
 
助
手
さ
ん
の
お
っ
ぱ
い
お
お
き
|
い
!
 
え
い
!
 
  
 
  
 
  
の
は
や
め
て
く
れ
ま
せ
ん
か
 °
  
 
:
:
:
:
あ
の
 
志
村
さ
ん
?
 
獲
物
を
狩
る
目
で
見
つ
め
る
  
 
  
じ
る
の
で
す
が
 °



















   

  
 
だ
 
だ
め
で
す
 °
そ
ん
な
こ
と
!
  
 
  
 
や
だ
:
:
:
:
何
だ
か
気
持
ち
い
い
 °
  
 
  
か
り
ま
す
 °
  
 
と
て
も
弾
力
が
あ
る
と
い
う
こ
と
が
揉
ま
れ
る
胸
を
通
し
て
わ
  
 
  
く
私
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
そ
し
て
そ
の
指
の
動
き
に
あ
わ
せ
 
ぐ
に
ぐ
に
形
を
変
え
て
い
  
 
  
 
初
め
て
味
わ
う
 
柔
ら
か
く
大
き
な
胸
を
揉
ま
れ
る
感
覚
 °
  
 
  
 
  
 
や
わ
ら
か
|
い
 
  
 
  
 
  
ボ
|
ル
大
に
な
っ
た
胸
を
揉
ん
で
い
き
ま
す
 °
  
 
そ
れ
で
も
志
村
さ
ん
は
手
を
大
き
く
動
か
し
て
私
の
バ
ラ
ン
ス
  
 
  
さ
え
つ
け
ら
れ
て
も
な
お
暴
れ
よ
う
と
も
が
い
て
い
ま
す
 °



   

  
だ
し
た
か
と
思
う
と
 
手
に
挟
み
こ
ま
れ
て
胸
と
胸
が
勢
い
よ
く
  
 
意
識
が
飛
ん
で
い
た
瞬
間
 
お
っ
ぱ
い
が
開
放
さ
れ
再
び
暴
れ
  
 
  
 
は
!
 
な
ん
て
こ
と
考
え
て
 °
  
 
  
や
っ
ぱ
り
気
持
ち
い
い
で
す
:
:
:
:
 °
  
 
ふ
ぁ
:
:
:
:
押
し
合
い
せ
め
ぎ
合
い
擦
り
付
け
合
う
胸
が
 
  
 
  
さ
れ
 
擦
り
合
っ
た
り
離
さ
れ
た
り
し
て
ち
ぎ
れ
そ
う
で
す
 °
  
 
た
だ
で
さ
え
暴
れ
て
い
る
お
っ
ぱ
い
が
上
下
左
右
激
し
く
動
か
  
 
  
す
 °
  
 
さ
ら
に
鷲
掴
み
に
さ
れ
た
胸
が
不
規
則
に
動
か
さ
れ
て
い
き
ま
  
 
  
が
手
を
押
し
返
そ
う
と
し
て
い
る
よ
う
で
す
 °
  
 
そ
れ
で
も
も
ち
も
ち
と
弾
力
が
あ
る
よ
う
に
感
じ
る
お
っ
ぱ
い
  
 
  
胸
が
は
ち
き
れ
そ
う
 °
  
 
揉
み
し
だ
か
れ
 
握
り
締
め
ら
れ
ま
し
た
 °
強
い
手
の
拘
束
に
  
 

























   

  
 
  
 
  
て
い
く
の
で
し
た
 °
  
 
手
が
動
く
た
び
に
私
の
胸
に
押
さ
え
ら
れ
な
い
快
感
が
広
が
っ
  
 
  
た
胸
が
心
地
よ
さ
を
感
じ
な
が
ら
揉
み
込
ま
れ
て
い
き
ま
す
 °
  
 
さ
ら
に
指
が
わ
き
わ
き
と
動
き
 
私
の
た
っ
ぷ
り
詰
め
込
ま
れ
  
 
  
す
る
の
で
す
 °
  
 
そ
し
て
手
に
挟
み
こ
ま
れ
た
胸
は
ぐ
に
ん
と
縦
に
大
き
く
変
形
  
 
  
し
た
 °
  
で
胸
が
激
し
い
快
感
を
感
じ
 
悶
え
る
こ
と
し
か
で
き
ま
せ
ん
で
  
 
も
に
ゅ
ん
と
い
う
柔
ら
か
い
音
が
胸
の
中
に
響
き
 
そ
の
衝
撃
  
 
  
 
  
 
き
ゃ
あ
あ
あ
!
!
 
  
 
  
 
  
激
突
し
ま
し
た
 °



















   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
し
ょ
う
か
?
  
こ
の
よ
う
な
形
で
大
き
く
な
っ
た
の
は
い
い
こ
と
と
い
え
る
の
で
  
 
常
日
頃
か
ら
胸
が
小
さ
い
こ
と
が
コ
ン
プ
レ
ッ
ク
ス
で
し
た
が
 
  
 
  
 
  
 
き
ゃ
ぁ
!
 
や
 
や
め
て
く
だ
さ
い
:
:
:
:
 
  
 
  
 
  
 
も
み
も
み
ぃ
|
 


















  > ≫