存
在
し
な
か
っ
た
物
を
掴
ま
れ
 
感
じ
た
こ
と
の
無
い
刺
激
が
ク
  
っ
ぱ
い
が
バ
ウ
ン
ド
し
 
柔
ら
か
さ
が
弾
け
ま
す
 °
  
指
は
そ
の
肌
色
に
陰
影
を
つ
け
な
が
ら
食
い
込
み
 
掌
の
中
で
お
  
 
  
 
ひ
ゃ
ぁ
!
 
  
 
  
ら
支
え
る
よ
う
に
掴
み
 
た
っ
ぷ
ん
た
っ
ぷ
ん
と
持
ち
上
げ
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
は
 
爆
乳
と
化
し
揺
れ
る
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
を
下
か
  
 
  
 
あ
ら
 
い
い
お
っ
ぱ
い
じ
ゃ
な
い
 
  
 
  
ク
リ
ス
の
一
挙
一
動
に
跳
ね
回
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
  
 
  
っ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぶ
る
ん
っ
!
 
ぶ
る
ん
っ
!
 
ぶ
る
る
ん
  
  
ハ
リ
ナ
 
作
  
魔
法
の
チ
カ
ラ




















≪ <  

  
 
は
ぁ
ぁ
ぁ
ん
っ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぐ
に
ゅ
う
ぅ
ぅ
ぅ
!
  
 
  
り
ま
せ
ん
で
し
た
 °
  
ピ
ン
と
張
っ
た
巻
尺
が
合
わ
さ
り
ま
す
 °
し
か
し
そ
こ
で
は
止
ま
  
 
  
 
や
ん
!
 
  
 
  
リ
ス
の
胸
に
巻
き
つ
き
ま
し
た
 °
  
す
る
と
ど
こ
か
ら
か
巻
尺
が
ふ
わ
り
と
飛
ん
で
き
て
 
揺
れ
る
ク
  
指
を
鳴
ら
し
ま
し
た
 °
  
る
か
の
よ
う
に
自
慢
の
大
玉
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
て
 
パ
チ
ン
と
  
お
っ
ぱ
い
か
ら
手
を
放
し
た
魔
法
使
い
は
 
ク
リ
ス
に
見
せ
付
け
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ボ
ヨ
ン
!
  
 
  
 
な
か
な
か
い
い
弾
力
:
:
:
:
さ
て
と
 
  
 
  
リ
ス
の
胸
に
駆
け
巡
り
ま
す
 °














   

  
変
形
し
た
お
っ
ぱ
い
を
ツ
ン
ツ
ン
と
突
い
て
い
た
魔
法
使
い
は
 
  
 
  
 
は
い
は
い
 
  
 
  
 
ひ
ん
!
 
や
 
や
め
て
ぇ
!
 
  
 
  
を
歪
め
続
け
る
肌
色
の
魔
球
 °
  
巻
尺
を
動
か
す
魔
法
使
い
に
よ
っ
て
弄
ら
れ
 
瓢
箪
の
よ
う
に
形
  
 
  
 
や
っ
ぱ
り
柔
ら
か
い
わ
ね
ぇ
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ニ
ッ
グ
ニ
ィ
!
  
 
  
の
整
え
ら
れ
た
形
を
二
段
に
変
形
さ
せ
て
し
ま
い
ま
し
た
 °
  
魔
法
に
よ
っ
て
操
作
さ
れ
た
巻
尺
は
お
っ
ぱ
い
を
締
め
上
げ
 
  
が
ら
わ
ざ
と
ら
し
く
言
う
魔
法
使
い
 °
  
自
分
の
ト
ン
デ
モ
お
っ
ぱ
い
を
左
右
に
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
揺
ら
し
な
  
 
  
 
あ
 
強
す
ぎ
ち
ゃ
っ
た
 
  
 

























   

  
す
る
と
ク
リ
ス
の
柔
ら
か
い
胸
は
そ
れ
を
ボ
ヨ
ン
と
弾
力
で
跳
ね
  
 
  
 
き
ゃ
!
 
  
 
  
そ
う
言
っ
て
 
ク
リ
ス
の
胸
を
杖
で
つ
つ
き
ま
し
た
 °
  
 
  
 
も
っ
と
お
お
き
く
て
も
い
い
わ
ね
ぇ
 
  
 
  
自
慢
の
お
っ
ぱ
い
を
上
下
に
大
き
く
揺
ら
し
た
魔
法
使
い
は
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ボ
ヨ
ヨ
ヨ
ン
ッ
!
  
 
  
の
大
き
さ
に
は
ま
だ
ま
だ
届
き
ま
せ
ん
 °
  
ク
リ
ス
の
胸
は
か
な
り
大
き
く
な
り
ま
し
た
が
 
魔
法
使
い
の
胸
  
 
  
c
m
か
:
:
:
:
 
  
 
え
っ
と
 
に
ひ
ゃ
く
:
:
:
:
よ
ん
じ
ゅ
う
:
:
:
:
2
4
3
  
 
  
ク
リ
ス
の
バ
ス
ト
サ
イ
ズ
を
確
認
す
る
と
 
  
仕
方
な
さ
そ
う
に
巻
尺
を
緩
め
ま
し
た
 °










   

  
お
っ
ぱ
い
の
急
な
身
震
い
に
の
け
ぞ
る
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
へ
ぅ
っ
!
!
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ル
ッ
!
!
  
 
  
お
っ
ぱ
い
の
異
変
は
そ
れ
だ
け
に
留
ま
ら
ず
 
  
動
を
繰
り
返
し
ま
す
 °
  
胸
が
火
照
り
 
ま
る
で
心
臓
そ
の
も
の
の
よ
う
に
左
右
交
互
に
鼓
  
 
  
ク
ン
ド
ク
ン
ド
ク
ン
ッ
ッ
!
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ド
ク
ン
ッ
!
 
ド
ク
ン
ッ
!
 
ド
ク
ン
ド
  
 
  
 
ん
ぁ
:
:
:
:
ッ
!
 
  
 
  
る
胸
 °
  
ボ
ヨ
ン
ボ
ヨ
ン
ボ
ヨ
ン
と
加
速
し
振
り
子
の
よ
う
に
上
下
に
揺
れ
  
 
  
 
え
?
 
な
に
:
:
:
:
?
 
  
 
  
返
し
 
そ
の
勢
い
を
殺
さ
ぬ
ま
ま
揺
れ
始
め
ま
し
た
 °





   

  
 
  
お
っ
ぱ
い
の
異
変
に
 
焦
燥
感
に
駆
ら
れ
る
ク
リ
ス
 °
  
側
か
ら
押
さ
え
込
ま
れ
る
感
覚
が
せ
め
ぎ
合
い
ま
す
 °
  
胸
の
芯
か
ら
熱
く
火
照
り
 
内
側
か
ら
押
し
出
さ
れ
る
感
覚
と
外
  
れ
る
よ
う
に
圧
迫
さ
れ
て
い
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
中
に
エ
ネ
ル
ギ
|
が
溜
め
込
ま
れ
て
 
押
さ
え
込
ま
  
ま
す
 °
  
縦
横
無
尽
に
激
し
く
弾
む
お
っ
ぱ
い
 °
絶
え
間
な
い
刺
激
が
襲
い
  
 
  
ッ
!
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ッ
!
 
ブ
ル
ル
ッ
!
 
ブ
ル
ル
ル
ン
  
 
  
ま
す
 °
  
お
の
ず
か
ら
暴
れ
る
お
っ
ぱ
い
は
そ
の
動
き
を
さ
ら
に
加
速
さ
せ
  
 
  
 
ま
 
ま
さ
か
:
:
:
:
 
  
 
  
そ
れ
は
先
ほ
ど
の
感
覚
に
似
て
い
ま
し
た
 °
  
こ
し
た
よ
う
に
震
え
 
蠢
い
て
い
ま
す
 °
  
揺
れ
る
だ
け
で
は
な
く
 
お
っ
ぱ
い
そ
の
も
の
が
ひ
き
つ
け
を
お

   

  
縮
を
繰
り
返
し
 
ど
ん
ど
ん
加
速
し
て
い
き
ま
す
 °
  
そ
し
て
脈
動
す
る
お
っ
ぱ
い
は
 
左
右
交
互
に
一
瞬
の
膨
張
と
収
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ド
ク
ン
ド
ク
ン
ド
ク
ド
ク
ド
ク
ッ
!
!
  
 
  
弾
み
ま
す
 °
  
上
下
左
右
 
そ
し
て
前
に
後
ろ
と
立
体
空
間
的
に
 
大
胆
に
暴
れ
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ッ
イ
ン
ッ
!
!
 
ブ
ッ
ル
ン
ッ
!
!
  
 
  
速
振
動
し
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
つ
や
や
か
な
肌
を
不
規
則
に
変
形
さ
せ
 
繊
細
に
高
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ッ
ッ
!
!
!
  
 
  
び
に
お
っ
ぱ
い
の
動
き
も
速
く
な
り
ま
す
 °
  
し
か
し
ク
リ
ス
の
声
を
聞
か
ず
に
速
ま
っ
て
い
く
鼓
動
 °
そ
の
た
  
 
  
え
え
!
!
 
  
 
や
 
や
め
:
:
:
:
や
め
て
ぇ
ぇ
!
 
も
う
や
め
て
え
え
え
え

   

  
 
  
揺
れ
し
た
後
 
締
め
付
け
ら
れ
る
よ
う
な
衝
撃
を
バ
ネ
に
し
て
 
  
限
界
を
告
げ
る
か
の
よ
う
に
お
っ
ぱ
い
が
ぶ
る
ん
っ
と
大
き
く
一
  
 
  
 
ひ
う
ッ
!
!
 
  
 
  
さ
れ
て
 
一
瞬
の
閃
光
 °
  
そ
の
大
き
な
お
っ
ぱ
い
か
ら
凝
縮
さ
れ
た
魔
法
の
チ
カ
ラ
が
開
放
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
グ
グ
グ
グ
:
:
:
:
!
  
 
  
 
あ
 
あ
あ
ぁ
|
ん
っ
!
 
  
 
  
に
弾
む
お
っ
ぱ
い
 °
  
歪
み
な
が
ら
 
新
種
の
生
物
の
よ
う
に
ひ
と
り
で
に
大
き
く
高
速
  
そ
ん
な
中
 
付
け
根
か
ら
先
端
に
か
け
て
表
面
が
激
し
く
波
立
ち
  
た
 °
  
そ
れ
は
ク
リ
ス
に
と
っ
て
頭
が
お
か
し
く
な
り
そ
う
な
状
況
で
し
  
繰
り
広
げ
ら
れ
ま
す
 °
  
こ
れ
ら
の
動
き
が
合
わ
さ
り
 
無
敵
の
お
っ
ぱ
い
マ
ニ
ュ
|
バ
を

   

  
す
こ
と
に
な
り
ま
し
た
 °
  
魔
法
使
い
の
大
双
球
が
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
ブ
ル
|
ン
と
激
し
く
揺
ら
  
 
  
 
あ
ん
っ
 
  
 
  
を
揺
ら
し
 
  
テ
|
ブ
ル
が
吹
き
飛
び
 
チ
ェ
ア
が
宙
に
舞
い
上
が
り
 
家
全
体
  
は
思
え
な
い
ほ
ど
そ
の
威
力
は
強
く
 
窓
に
大
き
く
皹
が
入
り
 
  
人
間
の
胸
か
ら
巻
き
起
こ
っ
た
と
い
う
訳
の
わ
か
ら
な
い
も
の
と
  
お
っ
ぱ
い
か
ら
放
た
れ
た
衝
撃
波
が
部
屋
全
体
を
襲
い
ま
す
 °
  
し
た
 °
  
ら
叩
き
込
ま
れ
 
胸
が
焼
き
き
れ
そ
う
な
快
感
が
襲
い
掛
か
り
ま
  
そ
し
て
全
身
が
潰
れ
そ
う
な
衝
撃
波
の
反
動
が
そ
の
お
っ
ぱ
い
か
  
り
ま
し
た
 °
  
白
い
煙
を
巻
き
上
げ
て
 
爆
発
す
る
が
ご
と
く
一
瞬
で
膨
れ
上
が
  
お
っ
ぱ
い
か
ら
激
し
い
衝
撃
波
が
放
た
れ
 
同
時
に
お
っ
ぱ
い
は
  
 
  
 
ふ
っ
び
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ぁ
ん
ッ
!
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ズ
ッ
ド
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ン
ッ
ッ
!
!
!
!
!

   

  
ス
に
襲
い
掛
か
り
ま
し
た
 °
  
そ
し
て
地
面
さ
え
も
押
し
返
し
そ
う
な
弾
力
が
胸
を
通
し
て
ク
リ
  
が
立
ち
上
が
り
ま
す
 °
  
ド
シ
ン
!
 
と
い
う
よ
り
は
む
に
ゅ
う
!
 
と
い
う
柔
ら
か
い
音
  
 
  
 
き
ゃ
っ
|
|
ッ
!
?
 
  
 
  
た
 °
  
え
ら
れ
ず
 
バ
ラ
ン
ス
を
崩
し
て
真
丸
な
胸
か
ら
床
に
倒
れ
ま
し
  
ン
グ
ワ
ン
と
あ
っ
ち
こ
っ
ち
に
揺
ら
し
た
ま
ま
 
そ
の
重
み
に
耐
  
元
の
胸
板
か
ら
1
m
以
上
突
き
出
さ
れ
た
大
玉
お
っ
ぱ
い
を
グ
ワ
  
ラ
と
よ
ろ
つ
き
ま
す
 °
  
巨
大
お
っ
ぱ
い
の
お
か
げ
で
前
を
満
足
に
見
え
な
い
ま
ま
フ
ラ
フ
  
重
心
を
前
に
ず
ら
し
ま
す
 °
  
へ
そ
を
も
隠
す
双
つ
の
巨
大
お
っ
ぱ
い
は
山
形
に
視
界
を
遮
り
 
  
っ
張
ら
れ
ま
し
た
 °
  
急
に
前
に
飛
び
出
し
た
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
 
全
身
を
力
強
く
引
  
 
  
 
ふ
あ
:
:
:
:
あ
:
:
:
:
あ
ぁ
ぁ
ん
:
:
:
:
 
  
 

























   

  
感
覚
が
体
を
支
え
 
持
ち
上
げ
ま
す
 °
  
体
重
を
預
け
て
も
 
柔
ら
か
く
も
ち
も
ち
と
し
た
胸
の
不
思
議
な
  
大
き
く
柔
ら
か
い
物
に
沈
む
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
こ
れ
が
私
の
お
っ
ぱ
い
:
:
:
:
?
 
  
 
  
に
押
し
込
み
ま
し
た
 °
  
乳
房
同
士
を
押
し
付
け
合
い
 
巻
き
き
っ
た
巻
尺
を
そ
こ
の
谷
間
  
魔
法
使
い
は
お
っ
ぱ
い
を
ブ
ル
ル
ル
ル
と
小
刻
み
に
揺
ら
し
て
 
  
 
  
 
さ
ん
:
:
:
:
び
ゃ
く
:
:
:
:
?
 
  
 
  
ん
な
も
ん
で
し
ょ
 
  
 
さ
ん
び
ゃ
く
:
:
:
:
3
7
4
c
m
:
:
:
:
?
 
ま
あ
 
  
 
  
の
大
き
さ
を
確
認
し
ま
し
た
 °
  
魔
法
使
い
は
巻
き
つ
い
た
ま
ま
の
巻
尺
を
引
っ
張
り
 
お
っ
ぱ
い
  
歪
む
お
っ
ぱ
い
の
波
に
乗
っ
て
上
下
す
る
体
 °
  
ン
バ
イ
ン
と
形
を
変
え
て
い
ま
す
 °
  
地
面
と
ク
リ
ス
に
挟
ま
れ
た
お
っ
ぱ
い
は
 
弾
力
に
よ
っ
て
バ
イ

   

  
リ
ス
の
胸
を
包
み
込
み
ま
し
た
 °
  
魔
法
使
い
が
お
っ
ぱ
い
を
左
右
に
振
り
 
杖
を
振
る
と
 
光
が
ク
  
 
  
 
仕
方
な
い
わ
ね
:
:
:
:
そ
れ
っ
 
  
 
  
 
た
 
助
け
て
く
だ
さ
ぁ
い
:
:
:
:
 
  
 
  
ど
う
し
て
も
弾
力
の
海
に
沈
ん
で
し
ま
い
ま
す
 °
  
と
が
で
き
ず
 
胸
を
つ
か
ん
で
し
ま
い
ま
す
 °
  
そ
の
上
 
腕
を
伸
ば
し
て
も
 
な
か
な
か
地
面
に
手
を
つ
け
る
こ
  
ぐ
ら
れ
る
感
覚
が
奔
り
ま
す
 °
  
立
ち
上
が
ろ
う
と
体
を
動
か
す
た
び
に
 
も
ぞ
も
ぞ
と
胸
が
ま
さ
  
元
の
体
重
よ
り
 
圧
倒
的
に
重
い
お
っ
ぱ
い
 °
  
ま
う
ク
リ
ス
 °
  
嬉
し
さ
を
隠
し
切
れ
ず
に
何
度
も
自
分
の
お
っ
ぱ
い
を
揉
ん
で
し
  
 
  
 
あ
ぁ
ん
:
:
:
:
柔
ら
か
い
:
:
:
:
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
モ
ニ
ュ
ン
:
:
:
:
モ
ニ
ュ
ン
:
:
:
:
  
 

























   

  
り
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
弾
力
を
強
力
な
バ
ネ
に
し
て
音
を
立
て
て
飛
び
上
が
  
 
  
 
き
ゃ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
っ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
バ
ッ
イ
ィ
ィ
ィ
ィ
ン
ッ
!
!
  
 
  
そ
し
て
ク
リ
ス
の
身
体
は
お
っ
ぱ
い
に
グ
グ
グ
と
沈
ん
で
 
  
何
度
も
上
下
さ
せ
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
ボ
ヨ
ン
と
弾
み
 
全
身
を
波
に
乗
っ
た
か
の
よ
う
に
  
体
を
保
ち
ク
リ
ス
を
震
え
な
が
ら
持
ち
上
げ
ま
す
 °
  
潰
れ
て
い
た
お
っ
ぱ
い
は
グ
イ
ッ
と
急
に
丸
く
弾
み
 
美
し
い
球
  
お
っ
ぱ
い
の
振
動
に
合
わ
せ
て
震
え
る
身
体
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
ブ
ブ
ブ
ブ
ブ
ブ
ッ
!
!
  
 
  
 
き
ゃ
:
:
:
:
へ
 
へ
う
う
う
う
う
!
 
  
 
  
ま
し
た
 °
  
す
る
と
ク
リ
ス
に
潰
さ
れ
た
お
っ
ぱ
い
が
小
刻
み
に
振
動
し
始
め

   

  
を
強
く
し
た
の
 
  
 
こ
れ
も
魔
法
の
チ
カ
ラ
よ
 °
お
っ
ぱ
い
か
ら
出
る
エ
ネ
ル
ギ
|
  
 
  
て
い
ま
し
た
 °
つ
ま
り
胸
が
軽
く
な
っ
て
い
る
の
で
す
 °
  
今
 
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
そ
の
も
の
に
浮
力
に
似
た
力
が
発
生
し
  
お
っ
ぱ
い
 °
  
立
ち
止
ま
っ
て
い
る
に
も
か
か
わ
ら
ず
だ
ゆ
ん
だ
ゆ
ん
と
揺
れ
る
  
 
  
:
:
?
 
  
 
は
ぁ
:
:
:
:
ふ
ぅ
|
:
:
:
:
ど
 
ど
う
な
っ
て
る
の
:
:
  
 
  
着
地
し
ま
し
た
 °
  
宙
に
浮
き
上
が
っ
た
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
な
が
ら
 
ゆ
っ
く
り
と
  
重
力
が
軽
く
な
っ
て
い
く
よ
う
に
減
速
し
な
が
ら
降
り
て
き
ま
す
 °
  
地
に
向
け
る
形
に
な
っ
て
い
ま
し
た
 °
  
ず
 
い
つ
の
間
に
か
下
に
ぶ
ら
下
が
る
形
に
な
り
 
そ
し
て
足
を
  
リ
ス
の
身
体
は
 
飛
び
上
が
っ
た
と
き
そ
の
上
に
い
た
に
も
拘
ら
  
回
転
し
空
間
的
に
向
き
を
変
え
る
お
っ
ぱ
い
に
振
り
回
さ
れ
る
ク
  
ぱ
い
は
空
中
で
跳
ね
回
り
 
前
に
突
き
出
て
上
を
向
き
ま
し
た
 °
  
少
し
高
め
の
天
井
に
届
き
そ
う
な
ほ
ど
ま
で
上
昇
し
た
ら
 
お
っ

   

  
あ
れ
は
お
っ
ぱ
い
か
ら
出
る
エ
ネ
ル
ギ
|
が
可
能
に
す
る
も
の
な
  
い
を
女
性
の
身
体
一
つ
で
支
え
ら
れ
る
な
ん
て
変
じ
ゃ
な
い
?
 
  
 
ほ
ら
 
お
偉
い
城
の
人
た
ち
み
た
い
に
 
大
き
す
ぎ
る
お
っ
ぱ
  
 
  
 
よ
く
わ
か
り
ま
せ
ん
が
 
お
っ
ぱ
い
を
軽
く
で
き
る
ん
で
す
か
?
 
  
 
  
ン
バ
ル
ン
と
跳
ね
回
り
ま
す
 °
  
大
き
す
ぎ
る
胸
を
張
る
魔
法
使
い
 °
こ
ち
ら
も
そ
れ
だ
け
で
バ
ル
  
 
  
そ
れ
を
私
が
魔
法
で
思
い
っ
き
り
増
幅
し
た
の
よ
ん
 
  
 
え
え
 °
大
き
な
お
っ
ぱ
い
か
ら
出
る
エ
ネ
ル
ギ
|
が
あ
る
の
 °
  
 
  
そ
れ
だ
け
で
プ
ル
ル
ッ
プ
ル
ル
ン
ッ
と
自
己
主
張
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
ひ
ゃ
っ
 
  
 
  
ク
リ
ス
は
大
き
く
な
っ
た
自
分
の
胸
を
ス
リ
ス
リ
と
さ
す
り
ま
す
 °
  
 
  
 
お
っ
ぱ
い
か
ら
出
る
:
:
:
:
?
 
  
 

























   

  
 
  
と
に
な
る
で
し
ょ
う
ね
ぇ
 °
ふ
ふ
ふ
 
  
そ
れ
に
今
の
あ
な
た
に
乳
支
え
係
な
ん
て
つ
い
た
ら
 
大
変
な
こ
  
 
だ
か
ら
言
っ
た
で
し
ょ
 °
私
が
思
い
っ
き
り
増
幅
し
た
っ
て
 °
  
 
  
:
:
:
:
 
  
 
あ
 
で
も
大
き
い
胸
の
人
達
に
は
お
乳
支
え
係
な
ん
て
も
の
が
  
 
  
確
か
に
凄
い
揺
れ
っ
ぷ
り
で
し
た
 °
  
自
分
の
左
右
の
お
っ
ぱ
い
を
交
互
に
上
下
に
揺
ら
す
魔
法
使
い
 °
  
 
  
 
私
は
凄
い
の
よ
?
 
ほ
ら
ほ
ら
ぁ
|
 
  
 
  
ん
 °
  
ク
リ
ス
は
視
界
に
入
る
 
揺
れ
る
肌
色
に
違
和
感
が
ぬ
ぐ
え
ま
せ
  
 
  
 
納
得
で
き
る
よ
う
な
 
そ
う
で
な
い
よ
う
な
:
:
:
:
 
  
 
  
肉
体
で
も
支
え
ら
れ
る
よ
う
に
し
て
い
る
の
 
  
の
よ
 °
そ
の
エ
ネ
ル
ギ
|
が
お
っ
ぱ
い
を
軽
く
し
て
 
最
低
限
の

   

  
 
  
 
よ
く
わ
か
り
ま
せ
ん
が
お
っ
ぱ
い
っ
て
凄
い
ん
で
す
ね
え
 
  
 
  
説
明
の
た
び
に
ぷ
る
ん
ぷ
る
ん
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
い
っ
た
印
象
を
高
め
る
の
よ
 
  
 
周
り
の
自
分
に
対
す
る
感
情
:
:
:
:
つ
ま
り
愛
情
や
恐
怖
と
  
 
  
 
ど
う
い
う
こ
と
で
す
か
そ
れ
?
 
  
 
  
と
か
あ
っ
た
り
:
:
:
:
 
  
過
ぎ
な
い
の
よ
 °
他
に
も
 
見
る
も
の
の
感
情
を
増
幅
さ
せ
た
り
  
こ
と
だ
け
じ
ゃ
な
い
わ
 °
私
が
増
幅
し
た
の
は
ほ
ん
の
一
部
分
に
  
 
あ
と
ね
 
お
っ
ぱ
い
の
エ
ネ
ル
ギ
|
は
お
っ
ぱ
い
を
軽
く
す
る
  
 
  
ま
う
で
し
ょ
う
 °
  
て
い
ま
す
 °
下
に
人
な
ん
て
い
た
ら
完
全
に
鞭
打
ち
に
な
っ
て
し
  
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
は
だ
ゆ
ん
だ
ゆ
ん
と
上
下
に
揺
れ
て
し
ま
っ
  
 
  
 
は
 
は
ぁ
 




















   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ッ
!
ブ
ル
ッ
!
ブ
ル
ン
ッ
!
  
 
  
 
ひ
ゃ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ワ
ン
ッ
!
  
 
  
き
を
少
し
逸
ら
す
と
 
  
よ
く
わ
か
ら
な
い
こ
と
を
言
っ
て
く
る
魔
法
使
い
か
ら
身
体
の
向
  
 
  
 
え
 
で
も
|
|
 
  
 
  
あ
な
た
も
も
っ
と
お
っ
ぱ
い
揺
ら
し
な
さ
い
よ
ぉ
 
  
 
:
:
:
:
せ
っ
か
く
お
っ
ぱ
い
大
き
く
し
た
ん
だ
か
ら
ぁ
|
 
  
 
  
ら
に
狭
く
感
じ
さ
せ
ま
す
 °
  
わ
せ
て
 
4
つ
の
巨
大
ボ
|
ル
が
あ
る
お
か
げ
で
狭
い
部
屋
が
さ
  
大
き
く
な
っ
た
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
 °
そ
し
て
魔
法
使
い
の
も
合
  
ブ
ル
ッ
と
お
っ
ぱ
い
を
気
持
ち
よ
さ
そ
う
に
揺
ら
す
魔
法
使
い
 °
  
 
  
 
世
界
の
全
て
よ
?
 
当
た
り
前
じ
ゃ
な
|
い
 







   

  
 
  
 
え
っ
?
 
あ
れ
?
 
  
 
  
に
振
り
回
さ
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
ジ
ャ
ン
プ
し
た
こ
と
に
よ
り
 
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
と
あ
っ
ち
こ
っ
ち
  
 
  
 
バ
イ
ィ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ッ
!
 
ブ
ル
ル
ッ
!
 
バ
イ
ン
ッ
!
  
 
  
は
し
ゃ
い
で
い
る
の
で
す
か
ら
 °
  
そ
れ
も
仕
方
の
無
い
こ
と
で
す
 °
体
験
し
た
こ
と
の
無
い
感
覚
に
  
調
子
に
乗
っ
て
ピ
ョ
ン
ピ
ョ
ン
と
軽
く
ジ
ャ
ン
プ
す
る
ク
リ
ス
 °
  
幅
さ
れ
て
 
そ
の
巨
体
が
激
し
く
弾
み
ま
す
 °
  
少
し
の
動
作
が
圧
倒
的
な
大
き
さ
の
乳
房
に
よ
っ
て
何
倍
に
も
増
  
 
  
 
凄
い
!
 
こ
ん
な
大
き
な
お
っ
ぱ
い
が
軽
い
な
ん
て
!
 
  
 
  
自
ら
の
お
っ
ぱ
い
が
揺
れ
る
こ
と
の
高
揚
感
が
沸
き
起
こ
り
ま
す
 °
  
右
に
 
そ
し
て
反
動
で
左
に
大
き
く
揺
れ
弾
む
お
っ
ぱ
い
 °
  
 

























   

  
四
方
八
方
に
猛
り
狂
う
胸
は
も
う
付
け
根
が
痛
い
ほ
ど
で
し
た
が
 
  
 
  
 
ゆ
 
揺
れ
す
ぎ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
!
!
  
 
  
よ
う
に
 
上
下
左
右
縦
横
無
尽
に
暴
れ
回
り
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
気
が
立
っ
た
暴
れ
馬
の
よ
う
に
 
闘
技
場
の
猛
牛
の
  
 
  
ッ
!
 
ブ
ル
ッ
!
 
ブ
ッ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ン
ッ
!
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ッ
イ
ン
ッ
!
 
バ
ッ
イ
ン
ッ
!
 
ブ
ル
  
 
  
一
揺
れ
す
る
た
び
に
風
を
切
り
 
音
を
立
て
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
し
い
獰
猛
な
生
き
物
の
よ
う
で
し
た
 °
  
暴
れ
だ
し
た
そ
れ
は
も
は
や
人
の
胸
な
ど
で
は
な
く
 
気
性
の
激
  
 
  
 
き
ゃ
あ
ぁ
!
 
  
 
  
ッ
!
 
ブ
ル
ル
ン
ッ
!
 
バ
ヨ
ブ
ル
リ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ヨ
ン
ッ
!
 
バ
イ
ン
ッ
!
 
ボ
ヨ
ヨ
ン
  
 
  
揺
れ
る
た
び
に
 
勢
い
は
増
し
て
い
き
 










   

  
 
  
 
い
や
あ
あ
!
 
だ
め
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
っ
!
!
 
  
 
  
い
踊
っ
て
い
る
よ
う
に
も
見
え
ま
し
た
 °
  
し
か
し
そ
れ
は
お
っ
ぱ
い
自
ら
交
響
曲
を
奏
で
て
 
ダ
ン
ス
を
舞
  
っ
ぱ
い
 °
  
止
め
よ
う
と
思
っ
て
も
全
く
制
御
で
き
ず
 
あ
ち
こ
ち
に
弾
む
お
  
 
  
 
と
ま
っ
て
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
!
!
 
  
 
  
人
知
を
超
え
 
理
解
を
許
さ
な
い
揺
れ
方
で
し
た
 °
  
 
  
 
ボ
ヨ
ヨ
ブ
ル
バ
ル
ブ
ル
リ
リ
ン
ッ
ッ
!
!
  
バ
イ
ン
ッ
!
 
バ
ル
ル
ン
ッ
!
 
ブ
リ
リ
ン
ッ
!
 
バ
ヨ
ヨ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ッ
!
 
ブ
ル
ッ
!
 
バ
イ
ン
ッ
!
 
  
 
  
の
も
の
な
の
で
し
た
か
ら
 °
  
い
っ
た
具
合
で
す
 °
先
ほ
ど
ま
で
 
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
は
無
そ
  
ま
さ
に
自
分
で
動
け
る
よ
う
に
な
っ
た
お
っ
ぱ
い
が
嬉
し
そ
う
と
  
と
て
も
軽
く
全
く
重
さ
を
感
じ
さ
せ
ま
せ
ん
 °








   

  
ロ
 °
そ
の
場
で
ふ
ら
つ
く
こ
と
し
か
で
き
ま
せ
ん
 °
  
頭
を
う
ず
め
て
し
ま
い
ま
し
た
 °
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
視
界
は
ゼ
  
ま
す
 °
  
上
を
向
い
た
お
っ
ぱ
い
は
 
さ
ら
に
顔
に
向
か
っ
て
形
を
反
ら
し
  
 
  
:
:
ッ
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
イ
ッ
グ
イ
ッ
:
:
:
:
グ
グ
グ
グ
:
:
  
 
  
に
下
か
ら
上
へ
飛
び
跳
ね
ま
し
た
 °
  
重
さ
を
感
じ
さ
せ
な
い
に
も
か
か
わ
ら
ず
 
お
っ
ぱ
い
重
た
そ
う
  
 
  
 
あ
ぁ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ワ
ン
ン
ン
ッ
!
  
 
  
し
か
し
そ
の
と
き
 
  
う
と
壁
際
ま
で
吹
き
飛
ん
だ
テ
|
ブ
ル
に
向
か
い
ま
す
 °
  
二
つ
の
巨
大
球
体
に
視
界
が
さ
え
ぎ
ら
れ
る
中
 
身
体
を
預
け
よ
  
り
ま
わ
さ
れ
 
よ
た
よ
た
と
よ
ろ
め
き
ま
す
 °
  
激
し
い
お
っ
ぱ
い
の
舞
に
よ
っ
て
 
そ
の
持
ち
主
は
遠
心
力
に
振

   

  
物
理
法
則
を
無
視
し
た
お
っ
ぱ
い
の
動
き
は
こ
ん
な
も
の
で
は
止
  
で
す
か
ら
 °
  
超
え
て
作
用
し
て
い
る
の
で
す
 °
世
界
は
理
と
は
お
っ
ぱ
い
な
の
  
つ
ま
り
増
幅
さ
れ
た
お
っ
ぱ
い
エ
ネ
ル
ギ
|
は
物
理
法
則
な
ど
を
  
り
ま
せ
ん
 °
  
ま
す
が
 
質
量
そ
し
て
重
さ
そ
の
も
の
が
変
化
し
た
わ
け
で
は
あ
  
お
っ
ぱ
い
か
ら
発
生
し
た
エ
ネ
ル
ギ
|
に
よ
っ
て
軽
く
な
っ
て
い
  
甲
板
は
叩
き
割
ら
れ
ま
し
た
 °
  
床
と
お
っ
ぱ
い
に
プ
レ
ス
さ
れ
た
テ
|
ブ
ル
の
脚
は
へ
し
折
ら
れ
 
  
 
  
 
ぐ
に
ゃ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
っ
!
 
  
 
  
た
 °
  
そ
の
膨
大
な
質
量
で
目
の
前
に
あ
っ
た
テ
|
ブ
ル
を
叩
き
潰
ま
し
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ズ
ッ
ガ
シ
ャ
|
ン
ッ
!
  
 
  
|
|
  
そ
の
反
発
力
の
勢
い
を
つ
け
た
質
量
と
体
積
が
振
り
下
ろ
さ
れ
て
  
持
ち
上
が
る
力
が
反
対
に
な
っ
た
こ
と
に
よ
り
バ
チ
ン
と
放
た
れ
 

   

  
胸
元
か
ら
先
だ
け
に
神
経
が
流
れ
て
い
る
よ
う
な
錯
覚
が
ク
リ
ス
  
何
か
が
迸
っ
て
い
る
こ
と
で
す
 °
  
た
だ
わ
か
っ
て
い
る
の
は
胸
に
痛
み
 
い
や
む
し
ろ
快
感
に
近
い
  
ま
せ
ん
 °
  
目
の
前
が
肌
色
に
染
ま
り
 
何
が
起
こ
っ
て
い
る
か
も
理
解
で
き
  
動
で
跳
ね
回
り
ま
す
 °
  
ク
リ
ス
は
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
全
身
が
振
り
回
さ
れ
 
錐
揉
み
運
  
と
跳
ね
回
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
そ
し
て
床
の
上
で
 
陸
に
上
が
っ
た
鮪
の
よ
う
に
ビ
タ
ン
ビ
タ
ン
  
 
  
 
バ
チ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ビ
タ
ン
ッ
!
 
ビ
タ
ン
ッ
!
 
ブ
ル
ン
ッ
!
  
 
  
ま
す
 °
  
ぱ
い
は
 
反
動
で
自
身
を
弾
ま
せ
山
形
に
跳
び
上
が
り
宙
を
舞
い
  
そ
の
ま
ま
お
っ
ぱ
い
か
ら
倒
れ
こ
み
 
全
身
を
受
け
止
め
た
お
っ
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ニ
ニ
ィ
ィ
:
:
:
:
バ
ッ
イ
ィ
ィ
ン
ッ
!
  
 
  
ま
り
ま
せ
ん
 °




















   

  
 
  
 
あ
う
う
う
う
う
う
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ん
ッ
!
!
 
  
 
  
自
分
の
背
よ
り
大
き
い
棚
を
壊
し
ま
す
 °
  
強
く
そ
し
て
激
し
く
の
た
う
ち
回
る
お
っ
ぱ
い
は
床
を
凹
ま
せ
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ビ
ッ
タ
|
ン
ッ
!
 
バ
ッ
チ
|
ン
ッ
!
  
 
  
叩
き
つ
け
ま
す
 °
  
肌
色
の
双
頭
獣
と
化
し
た
お
っ
ぱ
い
は
自
ら
を
振
り
回
し
 
床
を
  
ね
ま
す
 °
  
く
 
ク
リ
ス
の
身
体
を
宙
に
浮
か
せ
る
ほ
ど
自
分
勝
手
に
飛
び
跳
  
死
に
叫
ぶ
ク
リ
ス
で
す
が
 
お
っ
ぱ
い
は
全
く
止
ま
る
気
配
は
無
  
胸
以
外
の
全
身
の
感
覚
が
薄
れ
 
引
き
ず
り
回
さ
れ
な
が
ら
も
必
  
 
  
え
っ
っ
!
!
 
  
 
と
 
と
ま
ぁ
!
 
と
ま
っ
て
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
  
 
  
ん
 °
  
を
支
配
し
 
唯
唯
お
っ
ぱ
い
に
身
を
預
け
る
こ
と
し
か
で
き
ま
せ

   

  
 
  
バ
ッ
シ
ィ
ィ
ン
ッ
!
 
ズ
ガ
ァ
ァ
ン
ッ
!
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ガ
ン
!
 
ガ
ン
!
 
ズ
ド
ド
ド
ド
ッ
!
 
  
 
  
ぁ
ッ
ッ
!
 
  
 
あ
が
ッ
!
 
あ
ぐ
ッ
!
 
あ
が
ッ
!
 
あ
ん
が
が
が
が
ぁ
ぁ
ぁ
  
 
  
そ
の
質
量
を
壁
に
叩
き
付
け
ま
す
 °
  
そ
し
て
右
 
左
 
右
 
左
と
交
互
に
伸
縮
を
高
速
に
繰
り
返
し
 
  
 
  
 
む
ぎ
ゃ
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ん
っ
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
は
自
分
を
弾
ま
せ
な
が
ら
壁
際
ま
で
飛
び
跳
ね
ま
し
た
 °
  
そ
の
暴
走
を
止
め
る
こ
と
が
で
き
ま
せ
ん
 °
  
え
込
も
う
と
し
ま
す
が
 
も
ち
ろ
ん
押
さ
え
込
む
こ
と
は
で
き
ず
 
  
力
を
振
り
絞
り
 
巨
大
な
お
っ
ぱ
い
と
い
う
猛
獣
を
腕
全
体
で
抱
  
意
識
が
持
っ
て
い
か
れ
そ
う
な
ク
リ
ス
で
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
意
識
を
持
っ
て
い
る
と
し
か
思
え
ま
せ
ん
 °
む
し
ろ
  
が
 
そ
の
ま
ま
快
感
に
変
わ
っ
て
ク
リ
ス
を
刺
激
し
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
に
跳
ね
返
っ
て
く
る
頭
が
お
か
し
く
な
り
そ
う
な
衝
撃

   

  
超
乳
を
だ
っ
ぷ
ん
だ
っ
ぷ
ん
と
揺
ら
し
 
魔
法
使
い
は
杖
を
振
り
  
て
い
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
を
揺
れ
て
し
ま
う
お
っ
ぱ
い
の
上
に
あ
る
口
が
に
や
け
  
 
  
 
も
う
い
い
か
し
ら
ね
ぇ
 
  
 
  
ぱ
い
 °
  
広
く
も
な
い
部
屋
を
崩
壊
さ
せ
て
い
く
破
壊
兵
器
と
な
っ
た
お
っ
  
っ
ぱ
い
は
破
壊
の
限
り
を
尽
く
し
暴
れ
ま
わ
り
ま
す
 °
  
狂
っ
た
よ
う
な
絶
叫
を
あ
げ
る
主
に
は
い
っ
さ
い
か
ま
わ
ず
 
  
 
  
 
い
ぎ
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ッ
!
!
 
  
 
  
さ
ら
に
高
速
回
転
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
片
を
ブ
ル
ル
と
身
震
い
す
る
よ
う
に
振
り
払
い
ま
す
 °
  
駄
々
を
こ
ね
る
よ
う
に
暴
れ
て
い
る
に
も
か
か
わ
ら
ず
 
壁
の
破
  
え
ら
れ
て
い
た
壁
を
粉
砕
し
ま
し
た
 °
  
バ
チ
ン
と
弾
ん
だ
お
っ
ぱ
い
が
 
両
方
で
突
撃
し
ダ
メ
|
ジ
が
与
  
を
何
度
も
響
か
せ
ま
す
 °
  
も
は
や
新
種
の
打
楽
器
と
化
し
た
お
っ
ぱ
い
は
 
部
屋
に
強
打
音

   

  
 
  
右
も
左
も
プ
ル
ル
ン
と
上
下
さ
せ
ま
す
 °
  
上
昇
が
止
ま
っ
た
と
こ
ろ
で
 
魔
法
使
い
は
お
っ
ぱ
い
を
弾
ま
せ
 
  
 
  
暴
れ
な
が
ら
宙
に
浮
か
ぶ
お
っ
ぱ
い
 °
そ
し
て
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
ふ
あ
っ
!
 
ふ
あ
あ
あ
っ
!
 
  
 
  
ク
リ
ス
も
床
か
ら
足
が
離
れ
ま
し
た
 °
  
上
昇
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
そ
し
て
お
っ
ぱ
い
に
へ
ば
り
つ
く
よ
う
に
  
衰
え
な
い
勢
い
で
揺
れ
弾
み
な
が
ら
 
床
か
ら
お
そ
ら
く
垂
直
に
  
 
  
 
っ
!
 
  
 
  
り
 
床
か
ら
ゆ
っ
く
り
離
れ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
す
る
と
ク
リ
ス
の
弾
ん
で
い
る
お
っ
ぱ
い
は
フ
ワ
リ
と
浮
き
上
が
  
 
  
 
そ
れ
!
 
  
 
  
ま
し
た
 °






















   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ビ
ク
ン
ッ
ッ
!
!
  
 
  
魔
法
使
い
が
注
意
し
て
い
る
最
中
も
 
  
 
  
ん
だ
か
ら
 
  
 
う
ま
く
制
御
し
な
い
と
駄
目
よ
 °
お
っ
ぱ
い
は
世
界
の
全
て
な
  
 
  
ビ
ク
ン
ッ
!
痙
攣
し
て
い
ま
す
 °
  
し
か
し
空
中
浮
遊
す
る
お
っ
ぱ
い
は
そ
れ
で
も
な
お
 
ビ
ク
ン
ッ
!
  
 
  
 
ひ
ぅ
っ
 
あ
ぅ
っ
 
  
 
  
き
を
強
引
に
止
め
ら
れ
ま
し
た
 °
  
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
は
ぎ
ゅ
っ
と
締
め
付
け
ら
れ
る
よ
う
に
 
  
 
  
 
ッ
!
 
あ
ぁ
ん
っ
!
 
  
 
  
乳
と
共
に
杖
を
振
り
ま
し
た
 °
  
 
  
 
え
|
い
 





















   

  
浮
い
て
い
る
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
を
 
腕
を
伸
ば
し
て
下
か
ら
揉
  
 
  
世
界
の
全
て
な
の
よ
ぉ
?
 
  
 
そ
れ
が
お
っ
ぱ
い
の
恐
ろ
し
さ
よ
 °
魅
力
と
恐
怖
が
あ
る
か
ら
  
 
  
 
こ
ん
な
の
お
か
し
い
で
す
よ
ぉ
 
  
 
  
 
慣
れ
な
い
と
ま
|
た
そ
う
な
っ
ち
ゃ
う
わ
よ
 
  
 
  
 
そ
 
そ
ん
な
:
:
:
:
 
  
 
  
 
だ
っ
て
面
白
か
っ
た
ん
だ
も
の
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
は
ピ
ク
ピ
ク
と
蠢
い
て
い
ま
す
 °
  
 
  
し
ょ
か
ら
と
め
て
く
だ
さ
ぁ
い
:
:
:
:
 
  
 
は
ぅ
っ
!
:
:
:
:
は
ぁ
:
:
:
:
は
ぁ
:
:
:
:
さ
 
さ
い
  
 
  
大
き
く
打
ち
震
わ
せ
る
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
 

























   

  
 
  
 
!
 
き
ゃ
あ
あ
あ
あ
っ
!
 
  
 
  
指
を
鳴
ら
し
ま
し
た
 °
  
魔
法
使
い
は
手
を
離
し
 
お
っ
ぱ
い
を
振
ら
し
な
が
ら
パ
チ
ン
と
  
強
盗
に
入
ら
れ
た
方
が
マ
シ
と
思
え
る
惨
状
で
し
た
 °
  
ル
に
露
出
し
た
壁
の
内
部
 °
  
辺
り
を
見
渡
す
と
 
凸
凹
の
床
 
罅
割
れ
た
窓
 
砕
け
た
テ
|
ブ
  
 
  
 
あ
ん
:
:
:
:
も
う
め
ち
ゃ
く
ち
ゃ
で
す
っ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
む
に
ゅ
う
っ
  
 
  
た
の
に
意
識
が
あ
る
な
ん
て
凄
い
わ
 
  
 
そ
れ
だ
け
特
別
な
経
験
を
し
た
っ
て
こ
と
よ
 °
あ
ん
な
に
な
っ
  
 
  
手
に
暴
れ
る
な
ん
て
:
:
:
:
あ
の
ま
ま
だ
っ
た
ら
私
:
:
:
:
 
  
 
ひ
ぅ
!
 
だ
か
ら
っ
て
普
通
は
こ
う
な
り
ま
せ
ん
!
 
胸
が
勝
  
 
  
む
魔
法
使
い
 °




















   

  
 
  
お
っ
ぱ
い
が
弾
み
 
振
り
回
さ
れ
て
し
ま
い
ま
す
 °
  
 
  
 
ふ
あ
:
:
:
:
と
っ
と
と
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
を
弾
ま
せ
立
ち
上
が
り
ま
す
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
イ
ン
ッ
!
  
 
  
 
は
ぁ
い
:
:
:
:
え
|
と
 
ん
ぁ
!
 
  
 
  
 
と
り
あ
え
ず
一
人
で
立
ち
上
が
っ
て
み
な
さ
い
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
の
中
に
沈
み
な
が
ら
 
頬
を
膨
ら
ま
す
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
も
う
っ
:
:
:
:
 
  
 
  
し
て
し
ま
い
ま
す
 °
  
や
は
り
柔
ら
か
く
変
形
し
て
ク
リ
ス
を
優
し
く
受
け
止
め
 
上
下
  
ド
ス
ン
と
お
っ
ぱ
い
か
ら
落
ち
る
ク
リ
ス
 °









   

  
す
る
と
大
き
く
な
っ
た
胸
を
さ
ら
け
出
し
た
ま
ま
の
ク
リ
ス
の
服
  
し
 
杖
を
振
り
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
は
ク
リ
ス
の
目
の
前
で
お
っ
ぱ
い
を
ぷ
る
る
ん
と
揺
ら
  
分
の
格
好
に
改
め
て
赤
面
し
ま
し
た
 °
  
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
の
よ
う
な
お
っ
ぱ
い
を
さ
ら
け
出
し
て
い
る
自
  
 
  
 
あ
:
:
:
:
!
 
  
 
  
 
あ
と
は
格
好
ね
 
  
 
  
揺
れ
る
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
ポ
ヨ
ン
ポ
ヨ
ン
と
先
ほ
ど
と
は
比
べ
物
に
な
ら
な
い
ほ
ど
優
し
く
  
 
  
 
あ
ら
 
や
れ
ば
で
き
る
じ
ゃ
な
い
 
  
 
  
溢
れ
る
お
っ
ぱ
い
の
エ
ネ
ル
ギ
|
が
揺
れ
を
小
さ
く
し
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
バ
ラ
ン
ス
を
と
り
 
力
を
込
め
て
動
き
を
抑
え
ま
す
 °
  
止
ま
れ
と
強
く
念
じ
る
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
ん
:
:
:
:
ん
ん
ん
ぅ
ぅ
ぅ
 













   

  
前
に
勢
い
よ
く
飛
び
出
し
ま
す
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ヨ
ン
ッ
!
  
 
  
 
あ
っ
 
あ
ぁ
ん
っ
!
 
  
 
  
最
後
に
プ
ル
プ
ル
と
震
え
る
お
っ
ぱ
い
が
  
が
バ
ツ
ン
と
放
た
れ
 
形
を
変
え
ま
す
 °
  
そ
し
て
腕
 
足
 
お
尻
と
次
々
に
締
め
付
け
ら
れ
て
い
た
各
部
位
  
 
  
 
あ
ぐ
ぅ
ぅ
ぅ
 
  
 
  
:
:
:
:
と
締
め
付
け
ま
す
 °
  
そ
こ
に
現
れ
た
の
は
赤
い
布
 °
そ
れ
が
ク
リ
ス
の
身
体
を
グ
グ
グ
  
ま
し
た
 °
  
ピ
カ
ッ
と
輝
き
光
が
解
け
た
瞬
間
 
身
体
を
強
く
縛
り
上
げ
ら
れ
  
 
  
 
え
っ
?
 
ん
ん
ぁ
あ
あ
ッ
!
 
  
 
  
が
光
に
包
ま
れ
ま
し
た
 °
















   

  
 
ふ
ふ
ふ
 
い
く
わ
よ
 °
せ
|
の
っ
 
  
 
  
自
由
に
な
ろ
う
と
 
も
ぞ
っ
も
ぞ
っ
と
蠢
動
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
そ
の
お
か
げ
で
胸
元
は
ギ
チ
ギ
チ
と
は
ち
き
れ
る
寸
前
で
し
た
 °
  
え
込
ん
で
い
た
の
で
す
 °
  
そ
う
 
高
級
な
布
地
が
ま
だ
お
っ
ぱ
い
を
締
め
て
 
強
引
に
押
さ
  
 
  
 
う
ぅ
:
:
:
:
胸
が
ぁ
:
:
:
:
キ
ッ
ツ
イ
:
:
:
:
!
  
 
  
く
な
っ
て
い
る
で
は
あ
り
ま
せ
ん
か
 °
  
し
か
し
大
き
さ
が
変
わ
っ
て
い
ま
し
た
 °
身
に
纏
う
前
よ
り
小
さ
  
 
  
 
す
ご
い
:
:
:
:
け
ど
ぉ
 
  
 
  
ズ
ド
ン
と
飛
び
出
し
強
調
さ
れ
た
眩
し
い
ほ
ど
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
手
首
に
は
 
輝
く
ブ
レ
ス
レ
ッ
ト
 °
  
ス
 °
  
胸
元
に
は
光
を
反
射
し
 
輝
く
宝
石
が
何
個
も
つ
い
た
ネ
ッ
ク
レ
  
ク
リ
ス
に
と
っ
て
贅
沢
す
ぎ
る
格
好
で
す
 °
  
完
成
し
た
の
は
都
の
重
臣
が
着
る
よ
う
な
赤
い
ロ
|
ブ
で
し
た
 °

   

  
揺
れ
る
胸
に
押
し
付
け
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
は
負
け
じ
と
自
慢
の
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
 
ク
リ
ス
の
  
重
々
し
く
揺
れ
る
魔
法
使
い
の
双
真
球
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ド
タ
プ
ン
タ
ッ
プ
ン
ッ
!
  
 
  
こ
に
は
あ
り
ま
し
た
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
な
ん
て
い
ら
な
い
傲
慢
な
双
つ
の
弾
力
の
魔
球
が
そ
  
勢
い
で
や
は
り
揺
れ
始
め
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
フ
ィ
ッ
ト
し
て
い
ま
す
 °
  
が
ぴ
っ
た
り
張
り
付
き
 
存
在
を
感
じ
さ
せ
な
い
ほ
ど
に
ベ
ス
ト
  
締
め
付
け
か
ら
開
放
さ
れ
た
お
っ
ぱ
い
を
模
る
よ
う
に
赤
い
布
地
  
し
た
 °
  
撃
が
与
え
ら
れ
 
バ
ッ
ツ
ン
と
大
砲
の
よ
う
に
前
に
飛
び
出
し
ま
  
魔
法
使
い
が
胸
を
揺
ら
し
た
瞬
間
 
ク
リ
ス
の
胸
の
内
側
か
ら
衝
  
 
  
 
は
う
っ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
イ
ン
!
  
 

























   

  
乳
の
動
き
を
ゆ
っ
く
り
と
抑
え
ま
す
 °
  
使
い
 °
  
バ
イ
ィ
ッ
ン
ッ
!
と
お
っ
ぱ
い
を
反
発
さ
せ
て
少
し
離
れ
る
魔
法
  
 
  
 
見
て
な
さ
い
 °
こ
れ
が
本
当
の
お
っ
ぱ
い
よ
ん
 
  
 
  
 
は
 
は
い
ぃ
 
  
 
  
 
自
分
の
お
っ
ぱ
い
は
ち
ゃ
|
ん
と
手
な
ず
け
な
い
と
駄
目
よ
?
 
  
 
  
技
の
よ
う
に
攻
め
と
受
け
を
交
互
に
繰
り
返
し
ま
す
 °
  
互
い
に
主
導
権
を
譲
ろ
う
と
し
な
い
お
っ
ぱ
い
は
 
何
か
の
格
闘
  
す
ク
リ
ス
の
巨
大
お
っ
ぱ
い
 °
  
強
烈
な
弾
力
が
せ
め
ぎ
合
い
 
柔
ら
か
く
弾
け
て
さ
ら
に
暴
れ
だ
  
擦
り
合
い
 
む
ち
む
ち
と
力
強
く
押
し
返
す
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
む
に
っ
む
に
ゅ
う
っ
!
  
 
  
 
っ
!
 
  
 

























   

  
反
対
側
に
大
き
く
ス
イ
ン
グ
さ
れ
て
 
高
す
ぎ
る
柔
軟
性
を
見
せ
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ワ
ン
ッ
!
  
 
  
そ
し
て
も
う
一
歩
 °
  
び
あ
が
り
ま
す
 °
  
向
き
を
揃
え
た
双
つ
の
球
体
は
 
右
に
向
か
っ
て
振
り
回
さ
れ
跳
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
オ
ン
ッ
!
  
 
  
一
歩
前
に
踏
み
出
す
と
 
  
に
飛
び
だ
し
ま
す
 °
  
弩
級
砲
弾
を
振
り
回
し
 
発
射
さ
れ
た
か
と
誤
解
す
る
ほ
ど
に
前
  
 
  
:
:
:
:
ズ
ド
ォ
ォ
ォ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ズ
ド
ン
ッ
!
 
ズ
ド
ン
ッ
!
 
グ
グ
グ
グ
  
 
  
 
い
く
わ
よ
っ
 
  
 
  
動
き
が
止
ま
っ
た
と
こ
ろ
で
 














   

  
 
す
ご
い
:
:
:
:
綺
麗
:
:
:
:
 
  
 
  
を
兼
ね
備
え
た
芸
術
的
な
動
き
で
し
た
 °
  
ま
さ
に
自
由
自
在
で
す
 °
そ
れ
は
真
の
意
味
で
大
胆
さ
と
繊
細
さ
  
し
た
 °
  
ブ
ル
ン
と
大
き
く
震
え
 
再
び
円
を
描
い
て
元
の
場
所
と
戻
り
ま
  
 
  
 
ん
っ
 
  
 
  
華
麗
に
踊
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ッ
ル
ン
!
 
ブ
ル
ン
!
 
ブ
リ
リ
リ
ン
!
  
 
  
し
い
舞
を
見
せ
つ
け
ま
す
 °
  
グ
ニ
ィ
と
押
し
合
い
 
反
発
し
バ
チ
ン
と
弾
け
 
バ
イ
ン
ッ
と
美
  
っ
た
お
っ
ぱ
い
の
門
は
勢
い
よ
く
閉
じ
ま
し
た
 °
  
右
と
左
に
伸
び
た
お
っ
ぱ
い
が
ブ
ル
ル
と
震
え
 
左
右
に
開
き
き
  
ま
る
で
大
き
な
門
の
よ
う
に
谷
間
が
開
き
ま
す
 °
  
そ
の
ま
ま
振
り
回
さ
れ
円
を
描
い
て
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
付
け
る
よ
う
に
限
界
ま
で
伸
び
上
が
り
ま
す
 °








   

  
 
  
 
ん
あ
っ
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
と
お
っ
ぱ
い
の
間
に
で
き
る
深
い
渓
谷
 °
  
ぐ
に
ゅ
う
っ
と
乳
房
同
士
を
合
わ
せ
ま
し
た
 °
  
 
  
 
う
ん
し
ょ
 
  
 
  
イ
ン
バ
イ
ン
と
3
回
ほ
ど
縦
に
大
き
く
揺
ら
し
 
  
ブ
ル
ブ
ル
ブ
ル
と
左
右
に
振
ら
す
よ
う
に
振
動
さ
せ
 
バ
イ
ン
バ
  
 
  
 
大
事
な
こ
と
が
あ
っ
た
わ
 
  
 
  
る
服
に
 °
  
お
っ
ぱ
い
を
包
み
込
み
 
胸
元
か
ら
流
れ
る
よ
う
な
谷
間
を
見
せ
  
っ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
を
軽
く
揺
ら
し
ま
す
 °
す
る
と
服
が
光
に
包
ま
れ
変
わ
  
 
  
 
こ
れ
ぐ
ら
い
朝
飯
前
よ
ん
 °
あ
 
そ
う
だ
 
  
 

























   

  
 
  
 
や
っ
ぱ
な
い
!
 
な
|
い
!
 
  
 
  
動
か
す
た
び
に
む
っ
ち
り
と
隆
起
し
こ
ぼ
れ
る
乳
 °
  
腕
を
肩
ま
で
入
れ
て
胸
の
谷
間
を
探
っ
て
い
ま
す
 °
  
 
  
 
ん
|
っ
と
 
  
 
  
込
み
ま
す
 °
  
ど
う
や
ら
何
か
を
探
し
て
い
る
よ
う
で
 
再
び
谷
間
に
腕
を
突
っ
  
腕
を
引
き
抜
き
 
お
っ
ぱ
い
を
ゆ
っ
さ
ゆ
っ
さ
と
揺
さ
振
り
ま
す
 °
  
 
  
 
ふ
ふ
ふ
 
ち
ょ
っ
と
ね
:
:
:
:
て
あ
ら
?
 
  
 
  
 
な
 
な
に
し
て
い
る
ん
で
す
か
?
 
  
 
  
グ
ニ
っ
と
二
の
腕
が
 
谷
の
形
を
歪
ま
せ
て
い
き
ま
す
 °
  
そ
こ
に
腕
を
突
っ
込
み
ま
し
た
 °
  
 
  
 
え
?
 






















   

  
 
  
 
あ
 
こ
れ
は
ね
お
っ
ぱ
い
の
力
で
乳
空
間
を
作
っ
た
の
 
  
 
  
前
で
谷
間
を
合
わ
せ
て
再
び
揺
ら
し
ま
す
 °
  
腕
を
抜
い
て
ブ
ル
ン
と
揺
ら
し
た
魔
法
使
い
は
 
ク
リ
ス
の
目
の
  
 
  
の
お
っ
ぱ
い
の
中
!
 
  
 
何
を
探
し
て
い
る
ん
で
す
か
?
 
っ
て
そ
ん
な
こ
と
よ
り
も
そ
  
 
  
お
っ
ぱ
い
が
か
き
回
さ
れ
 
ぷ
る
ん
と
揺
れ
擦
れ
る
だ
け
で
し
た
 °
  
 
  
 
み
つ
か
ら
な
|
い
!
 
  
 
  
グ
ニ
ッ
グ
ニ
ッ
と
変
形
を
繰
り
返
す
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
も
う
!
ど
こ
に
あ
る
の
ぉ
?
 
  
 
  
ま
す
 °
  
腕
の
動
き
に
合
わ
せ
て
胸
の
形
が
ム
ニ
ュ
ン
ム
ニ
ュ
ン
と
変
形
し
  
お
っ
ぱ
い
を
ブ
ル
ル
と
震
わ
す
 °













   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ズ
ド
ン
ッ
!
  
 
  
エ
ネ
ル
ギ
|
を
込
め
て
 
お
っ
ぱ
い
に
衝
撃
を
与
え
ま
す
 °
  
 
  
 
ん
ん
ぅ
っ
:
:
:
:
ん
は
っ
!
 
  
 
  
今
度
は
振
り
乱
し
ま
す
 °
そ
し
て
前
後
ろ
に
揺
ら
し
 
  
 
  
 
ち
ょ
っ
と
荒
っ
ぽ
い
け
ど
:
:
:
:
ん
ん
ぅ
 
  
 
  
肌
色
を
擦
ら
せ
 
超
乳
を
弾
ま
せ
ま
す
 °
  
 
  
い
が
く
す
ぐ
っ
た
い
け
ど
ね
 °
と
に
か
く
!
 
  
 
お
っ
ぱ
い
の
力
の
応
用
よ
 °
お
っ
ぱ
い
を
使
う
か
ら
 
お
っ
ぱ
  
 
  
 
そ
れ
っ
て
ど
う
い
う
 
  
 
  
 
そ
う
 
つ
ま
り
異
次
元
っ
て
こ
と
ね
 
  
 
  
 
え
?
 
乳
空
間
?
 

















   

  
 
  
 
へ
?
 
  
 
  
 
魔
法
の
ア
イ
テ
ム
よ
ん
 
  
 
  
 
で
 
な
に
が
な
い
ん
で
す
か
 
  
 
  
 
こ
れ
で
も
出
て
こ
な
い
な
ん
て
:
:
:
:
ホ
ン
ト
に
な
い
わ
ぁ
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ニ
ッ
グ
ニ
ッ
  
 
  
ろ
う
目
的
の
も
の
を
引
っ
張
り
出
そ
う
と
し
て
い
る
よ
う
で
す
 °
  
魔
法
使
い
は
お
っ
ぱ
い
に
衝
撃
を
与
え
 
奥
に
沈
ん
で
い
る
で
あ
  
イ
ン
と
お
っ
ぱ
い
が
襲
い
掛
か
り
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
ブ
ル
ン
と
弾
け
 
尻
餅
を
つ
く
ク
リ
ス
 °
全
身
に
バ
  
 
  
 
き
ゃ
あ
 
  
 
  
反
動
で
衝
撃
波
が
発
生
す
る
ほ
ど
に
弾
み
ま
し
た
 °
  
 

























   

  
 
  
そ
の
た
び
溢
れ
に
こ
ぼ
れ
だ
し
そ
う
に
な
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
癖
に
な
り
そ
う
な
感
覚
が
 
何
度
も
何
度
も
指
を
動
か
し
ま
す
 °
  
張
り
の
あ
る
表
面
が
波
立
ち
 
う
ね
り
な
が
ら
歪
み
ま
す
 °
  
し
返
し
て
き
ま
す
 °
優
し
く
も
力
強
い
弾
力
が
指
を
刺
激
し
ま
す
 °
  
指
が
沈
む
や
い
な
や
 
柔
ら
か
く
た
わ
み
 
弾
け
て
反
発
力
が
押
  
 
  
 
や
わ
ら
か
い
:
:
:
:
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
も
に
ゅ
う
っ
!
  
 
  
法
使
い
の
巨
大
お
っ
ぱ
い
を
揉
み
ま
す
 °
  
乳
を
揺
ら
し
て
立
ち
上
が
っ
た
ク
リ
ス
は
言
わ
れ
る
が
ま
ま
に
魔
  
 
  
 
え
?
 
は
 
は
い
 
  
 
  
 
ん
|
 °
ち
ょ
っ
と
お
っ
ぱ
い
揉
ん
で
ぇ
 
  
 
  
ま
し
た
 °
  
よ
く
わ
か
ら
な
い
と
い
う
顔
を
す
る
ク
リ
ス
に
魔
法
使
い
は
言
い

   

  
溢
れ
だ
し
て
 
と
ろ
け
た
乳
は
波
の
よ
う
に
盛
り
上
が
り
そ
の
指
  
さ
ら
に
ず
ぶ
ず
ぶ
と
食
い
込
ん
で
い
く
指
 °
お
っ
ぱ
い
は
中
か
ら
  
お
っ
ぱ
い
の
ほ
ん
の
一
部
分
だ
け
が
ひ
し
ゃ
げ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
法
悦
の
面
で
思
い
っ
き
り
押
し
込
み
ま
す
 °
す
る
と
大
き
す
ぎ
る
  
 
ん
ん
ん
ぁ
ぁ
ッ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
む
っ
ぎ
ゅ
う
う
う
う
う
っ
  
 
  
 
は
ぁ
い
 
  
 
  
 
も
っ
と
ぉ
 °
も
っ
と
強
く
ぅ
!
 
  
 
  
ル
ク
が
表
面
張
力
で
丸
く
な
っ
て
い
る
か
の
よ
う
で
し
た
 °
  
揉
み
込
む
た
び
に
溢
れ
だ
そ
う
と
す
る
お
っ
ぱ
い
は
 
ま
る
で
ミ
  
る
ほ
ど
の
と
ろ
け
る
液
体
感
 °
  
ま
る
で
ミ
ル
ク
が
そ
の
ま
ま
お
っ
ぱ
い
の
形
に
な
っ
た
か
と
思
え
  
た
 °
  
ク
リ
ス
は
自
分
の
お
っ
ぱ
い
と
は
天
と
地
ほ
ど
の
差
を
感
じ
ま
し
  
 
  
 
な
に
こ
れ
:
:
:
:
!
 
す
っ
ご
く
気
持
ち
い
い
!
 




   

  
 
  
う
か
 
  
 
私
も
き
も
ち
は
よ
か
っ
た
け
ど
ぉ
 °
ち
ょ
っ
と
た
り
な
い
と
い
  
 
  
に
揺
ら
し
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
は
自
由
に
な
っ
た
お
っ
ぱ
い
を
振
動
さ
せ
て
左
右
別
々
  
ク
リ
ス
の
手
が
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
か
ら
離
れ
ま
し
た
 °
  
震
え
ま
す
 °
  
掌
を
包
み
込
み
 
そ
の
形
に
陥
没
す
る
お
っ
ぱ
い
が
ビ
ク
ン
ッ
と
  
 
  
 
ん
 
あ
ぁ
ん
 
  
 
  
 
ど
う
で
す
か
 
  
 
  
ぷ
る
と
揺
れ
震
え
ま
す
 °
  
球
体
か
ら
こ
ぼ
れ
そ
う
な
お
っ
ぱ
い
は
押
し
込
む
た
び
に
 
ぷ
る
  
す
ら
な
り
ま
す
 °
  
に
指
の
ほ
う
が
お
っ
ぱ
い
柔
ら
か
く
揉
み
回
さ
れ
て
い
る
感
覚
に
  
指
を
飲
み
込
ん
だ
上
で
グ
イ
グ
イ
と
押
し
返
し
て
く
る
の
で
 
  
を
飲
み
込
ん
で
い
き
ま
す
 °















   

  
 
あ
ぁ
ぁ
ん
っ
 
  
 
  
  
  
 
  
れ
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
に
引
っ
張
ら
れ
 
ク
リ
ス
は
恐
る
恐
る
谷
間
に
腕
を
入
  
服
か
ら
は
み
出
し
こ
ぼ
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
と
に
か
く
探
し
て
 
  
 
  
谷
が
ず
れ
て
擦
り
あ
い
 
プ
ル
プ
ル
っ
と
打
ち
震
え
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
胸
を
前
に
突
き
出
す
魔
法
使
い
 °
  
 
  
 
私
が
で
す
か
?
 
  
 
  
 
い
や
 
あ
な
た
が
私
の
お
っ
ぱ
い
の
中
探
し
て
ぇ
 
  
 
  
頬
を
赤
く
染
め
る
ク
リ
ス
の
言
葉
を
さ
え
ぎ
り
  
 
  
 
じ
ゃ
あ
も
っ
と
:
:
:
:
 














   

  
 
  
角
ば
っ
た
何
か
を
掴
み
ま
す
 °
  
 
  
 
こ
れ
で
す
か
?
 
  
 
  
魔
法
使
い
は
ビ
ク
っ
と
身
体
を
震
わ
せ
ま
す
 °
  
 
  
 
ひ
ゃ
う
っ
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
の
中
 
乳
空
間
の
中
で
何
か
が
手
に
触
れ
ま
す
 °
  
そ
の
お
っ
ぱ
い
の
中
は
と
て
も
暖
か
く
感
じ
ま
し
た
 °
  
よ
う
な
感
覚
 °
  
乳
圧
に
よ
っ
て
強
く
圧
迫
さ
れ
て
い
る
よ
う
で
 
さ
れ
ど
空
洞
の
  
 
  
 
お
 
お
っ
ぱ
い
の
中
ぁ
柔
ら
か
ぁ
ぁ
い
っ
 
  
 
  
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
グ
ニ
ッ
グ
ニ
ッ
と
押
し
合
い
 
腕
を
包
み
込
ん
で
い
  
お
っ
ぱ
い
に
挟
ま
れ
た
腕
が
踏
み
込
ん
だ
未
知
の
空
間
 °
  
 

























   

  
お
っ
ぱ
い
の
中
を
弄
る
こ
と
に
興
奮
状
態
に
な
り
始
め
た
ク
リ
ス
  
 
  
 
そ
れ
!
 
  
 
  
身
体
を
震
わ
せ
 
お
っ
ぱ
い
が
ビ
ク
ッ
ビ
ク
ッ
と
揺
れ
弾
み
ま
す
 °
  
 
  
 
は
あ
あ
あ
あ
ん
!
!
 
だ
 
だ
め
え
え
え
ッ
!
 
  
 
  
 
こ
れ
!
 
  
 
  
反
応
を
示
し
ま
す
 °
  
乳
空
間
の
中
で
何
か
に
触
れ
る
た
び
に
お
っ
ぱ
い
は
ブ
ル
ブ
ル
と
  
 
  
 
や
ぁ
ん
 
く
す
ぐ
っ
た
ぁ
い
っ
 
  
 
  
 
え
?
 
じ
ゃ
あ
:
:
:
:
こ
れ
!
 
  
 
  
も
じ
も
じ
と
身
体
を
く
ね
ら
せ
る
魔
法
使
い
 °
  
 
  
 
そ
れ
ち
が
う
ぅ
ぅ
っ
 
















   

  
激
し
く
弾
ん
だ
お
っ
ぱ
い
は
ク
リ
ス
を
バ
チ
ン
と
吹
き
飛
ば
し
ま
  
 
  
 
き
ゃ
あ
あ
あ
あ
 
  
 
  
い
 °
  
谷
間
を
作
っ
た
ま
ま
ブ
ル
ブ
ル
と
擦
り
合
わ
せ
て
暴
れ
る
お
っ
ぱ
  
い
が
暴
れ
だ
し
ま
し
た
 °
  
何
か
を
刺
激
し
た
よ
う
で
尻
尾
を
踏
ま
れ
た
猫
の
よ
う
に
お
っ
ぱ
  
 
  
 
え
え
ぇ
!
?
 
  
 
  
 
そ
こ
は
あ
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ん
ん
ん
ッ
ッ
ッ
!
!
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ビ
ッ
ク
ン
ッ
!
  
 
  
す
る
と
何
か
柔
ら
か
い
も
の
に
触
れ
 
  
 
  
 
あ
ひ
ゃ
っ
!
 
  
 
  
が
 
力
強
く
グ
イ
っ
と
さ
ら
に
奥
に
押
し
込
み
ま
し
た
 °




   

  
 
  
 
あ
う
う
う
う
う
う
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
っ
!
!
!
 
  
 
  
の
よ
う
に
飛
び
出
し
て
い
き
ま
し
た
 °
  
そ
れ
を
皮
切
り
に
 
よ
く
分
か
ら
な
い
も
の
が
栓
が
抜
け
た
噴
水
  
暴
れ
る
乳
の
谷
間
か
ら
何
か
が
勢
い
よ
く
飛
び
出
し
ま
し
た
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
リ
ャ
ン
ッ
!
  
 
  
 
き
 
き
ち
ゃ
う
う
う
う
う
う
う
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
っ
!
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
に
込
み
あ
げ
て
く
る
何
か
を
我
慢
で
き
ず
 
  
例
え
る
な
ら
ば
 
下
痢
に
近
い
痛
み
で
す
 °
  
た
よ
う
な
感
覚
で
し
た
 °
  
胸
に
奔
る
刺
激
 °
そ
れ
は
腹
痛
が
胸
の
真
ん
中
ま
で
上
が
っ
て
き
  
グ
ュ
ル
ギ
ュ
ル
と
内
部
で
何
か
が
胎
動
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
つ
い
さ
っ
き
美
し
く
舞
っ
た
お
っ
ぱ
い
と
は
思
え
ま
せ
ん
 °
  
い
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
は
下
か
ら
上
へ
円
を
描
き
狂
暴
に
暴
れ
て
  
す
 °
























   

  
左
右
の
お
っ
ぱ
い
が
谷
間
に
向
け
て
弾
み
揺
れ
ま
す
 °
  
 
  
ブ
ル
バ
イ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ブ
ル
ッ
ブ
リ
ャ
ン
ッ
ブ
ル
ブ
ル
ブ
ル
  
 
  
 
あ
 
あ
ぁ
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
っ
!
 
  
 
  
そ
の
動
き
は
加
速
し
て
い
き
 
  
打
ち
震
え
て
い
ま
す
 °
  
っ
ぱ
い
は
ま
だ
内
側
か
ら
何
か
を
し
ぼ
り
出
そ
う
と
 
も
ぞ
も
ぞ
  
噴
出
の
勢
い
は
弱
ま
っ
て
い
き
 
つ
い
に
収
ま
り
ま
し
た
が
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぶ
し
ゅ
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
:
:
:
:
  
 
  
 
こ
ん
な
の
ひ
さ
し
ぶ
り
ぃ
ぃ
ぃ
!
!
 
  
 
  
テ
ム
が
部
屋
を
埋
め
尽
く
し
て
い
き
ま
す
 °
  
何
に
使
う
の
か
見
当
も
つ
か
な
い
大
小
さ
ま
ざ
ま
な
魔
法
の
ア
イ
  
共
に
 
お
っ
ぱ
い
か
ら
雪
崩
が
起
き
ま
し
た
 °
  
排
出
物
を
一
気
に
出
し
た
よ
う
な
な
ん
と
も
い
え
な
い
爽
快
感
と

   

  
 
は
ぁ
:
:
:
:
そ
れ
よ
ぉ
 °
そ
れ
を
の
み
こ
み
な
さ
ぁ
い
 
  
 
  
ム
ニ
ム
ニ
と
押
し
合
う
乳
の
中
で
つ
か
ん
だ
そ
れ
は
球
状
の
も
の
 °
  
ク
リ
ス
は
谷
間
に
沈
ん
だ
何
か
を
腕
で
サ
ル
ベ
|
ジ
し
ま
す
 °
  
い
ま
し
た
 °
  
魔
法
使
い
は
ビ
ク
ビ
ク
と
お
っ
ぱ
い
と
身
体
を
震
わ
せ
な
が
ら
言
  
 
  
 
は
あ
:
:
:
:
は
ぁ
:
:
:
:
前
か
ら
も
で
そ
う
だ
っ
た
わ
ぁ
 
  
 
  
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
が
作
る
渓
谷
に
吸
い
込
ま
れ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
 
  
 
き
ゃ
っ
 
  
 
  
そ
れ
は
山
形
に
飛
ん
で
 
  
一
気
に
弾
ん
で
 
何
か
が
谷
間
か
ら
勢
い
よ
く
飛
び
出
し
ま
し
た
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
:
:
:
:
ス
ッ
ポ
ン
ッ
!
  
 
  
 
ん
ぁ
あ
ッ
!
 
  
 

























   

  
詰
ま
っ
て
い
き
ま
す
 °
溜
ま
っ
て
い
き
ま
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
お
っ
ぱ
い
が
お
っ
ぱ
い
に
満
ち
て
い
き
ま
す
 °
  
体
へ
と
供
給
さ
れ
て
い
き
ま
す
 °
  
突
然
ク
リ
ス
に
奔
っ
た
快
感
 °
お
っ
ぱ
い
エ
ネ
ル
ギ
|
が
乳
房
全
  
 
  
 
ひ
ぐ
ッ
!
 
ん
は
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
!
!
 
  
 
  
ド
ク
ン
ド
ク
ン
と
鼓
動
は
速
ま
り
 
ム
ズ
ム
ズ
と
蠢
く
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
ん
ん
ぅ
ぅ
ぅ
っ
!
 
  
 
  
る
よ
う
な
感
覚
が
胸
に
広
が
っ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
飲
み
込
み
ま
す
 °
す
る
と
喉
元
を
過
ぎ
た
あ
た
り
で
 
熱
く
燃
え
  
 
  
 
は
む
:
:
:
:
ん
ぐ
 
  
 
  
口
に
含
み
 
  
 
  
 
え
 
え
え
い
!
 
  
 

























   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
グ
グ
:
:
:
:
ズ
ッ
ド
ン
!
  
 
  
そ
こ
に
エ
ネ
ル
ギ
|
が
集
中
し
て
い
き
 
  
自
信
満
々
に
揺
れ
る
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
ん
ん
あ
ぁ
っ
:
:
:
:
!
 
く
る
っ
!
 
も
っ
と
き
ち
ゃ
う
!
 
  
 
  
グ
ン
グ
ン
と
持
ち
上
が
っ
て
い
き
ま
し
た
 °
  
膨
ら
ん
で
も
お
か
し
く
な
い
エ
ネ
ル
ギ
|
が
む
し
ろ
締
め
付
け
 
  
ピ
ン
と
張
り
詰
め
 
白
く
艶
め
く
お
っ
ぱ
い
の
表
面
 °
  
 
  
 
お
 
お
っ
お
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
|
っ
 
  
 
  
全
身
の
力
が
全
て
お
っ
ぱ
い
に
集
ま
っ
て
い
き
ま
す
 °
  
無
く
整
わ
れ
た
形
 °
  
常
に
内
側
か
ら
押
し
出
さ
れ
て
い
る
よ
う
な
張
り
と
弾
力
 °
歪
み
  
お
っ
ぱ
い
に
変
化
を
も
た
ら
し
て
い
き
ま
す
 °
  
両
の
乳
房
は
膨
ら
み
ま
せ
ん
が
 
エ
ネ
ル
ギ
|
が
ぐ
ん
と
高
ま
り
 
  
返
し
て
鼓
動
を
響
か
せ
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
心
臓
に
な
っ
た
か
の
よ
う
に
 
膨
張
と
収
縮
を
繰
り

   

  
お
っ
ぱ
い
の
力
は
強
化
さ
れ
 
本
物
の
お
っ
ぱ
い
が
目
覚
め
ま
し
  
進
化
し
た
お
っ
ぱ
い
が
波
立
ち
 
震
え
 
弾
み
ま
す
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ニ
ニ
ッ
ブ
ル
ル
ッ
バ
ル
ル
ン
ッ
!
  
 
  
 
ひ
 
ひ
う
ぅ
ぅ
っ
 
  
 
  
だ
し
ま
す
 °
  
煙
が
上
が
っ
た
よ
う
な
お
っ
ぱ
い
は
 
そ
れ
を
払
う
よ
う
に
暴
れ
  
し
た
 °
  
熱
く
な
っ
た
お
っ
ぱ
い
は
 
服
を
湿
ら
せ
る
汗
を
湯
気
と
変
え
ま
  
一
回
り
大
き
く
な
り
 
内
部
か
ら
大
き
く
震
え
立
つ
豊
満
な
砲
乳
 °
  
砲
弾
が
右
 
左
と
装
填
さ
れ
て
い
き
ま
す
 °
  
 
  
 
は
う
っ
!
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
グ
グ
:
:
:
:
ズ
ッ
ド
ン
!
  
 
  
 
ひ
う
っ
!
 
  
 

























   

  
魔
法
使
い
は
左
右
の
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
て
 
部
屋
中
に
散
ら
ば
  
 
  
 
で
も
 
か
た
づ
け
な
く
ち
ゃ
ね
ぇ
 
  
 
  
っ
ぱ
い
 °
  
魔
法
使
い
の
言
葉
に
反
応
す
る
か
の
よ
う
に
揺
れ
る
ク
リ
ス
の
お
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ン
!
  
 
  
 
お
っ
ぱ
い
が
こ
れ
ほ
ど
凄
く
な
っ
た
の
よ
?
 
い
い
じ
ゃ
な
い
 °
 
  
 
  
っ
た
魔
法
の
ア
イ
テ
ム
を
見
渡
し
て
言
い
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
か
ら
飛
び
出
し
部
屋
い
っ
ぱ
い
に
散
ら
か
  
 
  
 
は
ぅ
ぅ
:
:
:
:
で
も
部
屋
が
も
っ
と
め
ち
ゃ
く
ち
ゃ
に
い
 
  
 
  
 
わ
ぉ
 °
お
っ
ぱ
い
凄
く
な
っ
た
わ
ね
ぇ
 
  
 
  
元
の
胸
板
か
ら
垂
直
に
ぶ
る
り
ん
っ
と
そ
び
え
た
つ
お
っ
ぱ
い
 °
  
た
 °
























   

  
 
  
 
あ
 
あ
 
あ
ぁ
ぁ
ん
っ
 
  
 
  
形
に
整
わ
れ
 
ピ
|
ン
と
張
り
 
グ
イ
グ
イ
と
膨
ら
み
ま
す
 °
  
ぐ
に
ゃ
に
歪
ん
で
い
ま
し
た
が
 
ブ
ル
っ
と
震
え
る
と
滑
ら
か
な
  
大
量
の
ア
イ
テ
ム
を
飲
み
込
ん
だ
お
っ
ぱ
い
は
 
表
面
が
ぐ
に
ゃ
  
れ
て
い
る
か
の
よ
う
に
揺
れ
蠢
き
ま
す
 °
  
ド
ク
ン
ド
ク
ン
と
脈
打
ち
 
内
側
か
ら
何
度
も
ド
ン
ド
ン
と
叩
か
  
 
  
 
ん
 
ん
く
ぅ
ぅ
っ
 
  
 
  
張
し
 
ボ
コ
ボ
コ
と
膨
ら
ん
で
し
ま
い
ま
す
 °
  
す
が
に
無
理
が
あ
っ
た
の
か
 
お
っ
ぱ
い
は
歪
ん
で
グ
グ
グ
と
膨
  
し
か
し
部
屋
を
埋
め
る
ほ
ど
の
量
を
ま
と
め
て
吸
い
込
む
の
は
さ
  
で
す
 °
  
回
転
し
な
が
ら
飲
み
込
ん
で
い
く
そ
の
姿
は
ま
さ
に
ト
ル
ネ
|
ド
  
ど
ん
ど
ん
お
っ
ぱ
い
の
中
 
乳
空
間
に
吸
い
込
ま
れ
て
い
き
ま
す
 °
  
て
い
き
ま
し
た
 °
  
が
ブ
ル
っ
と
震
え
た
か
と
思
う
と
 
そ
れ
ら
を
勢
い
よ
く
吸
引
し
  
っ
た
様
々
な
道
具
を
ま
と
め
て
浮
か
し
ま
す
 °
お
っ
ぱ
い
の
谷
間

   

  
 
へ
?
 
  
 
  
 
あ
と
 
も
ひ
と
つ
オ
マ
ケ
よ
ん
 
  
 
  
大
玉
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
て
み
せ
る
魔
法
使
い
 °
  
大
丈
夫
だ
と
い
う
こ
と
を
示
す
た
め
 
さ
ら
に
大
き
く
な
っ
た
超
  
 
  
 
や
ん
 °
も
ち
ろ
ん
よ
 
  
 
  
 
大
丈
夫
で
す
か
?
 
  
 
  
ぜ
ぇ
ぜ
ぇ
と
肩
で
 
そ
し
て
お
っ
ぱ
い
で
息
し
て
い
ま
す
 °
  
 
  
 
あ
ん
っ
:
:
:
:
あ
 
ふ
ぅ
ぅ
:
:
:
:
 
  
 
  
上
も
大
き
く
な
っ
て
し
ま
い
ま
し
た
 °
  
激
し
く
震
え
上
が
っ
た
お
っ
ぱ
い
が
弾
け
 
結
果
的
に
二
周
り
以
  
そ
れ
は
常
に
上
を
向
き
続
け
て
い
ま
し
た
 °
  
前
に
向
か
っ
て
ボ
リ
ュ
|
ム
が
増
し
て
い
く
お
っ
ぱ
い
 °
  
内
側
か
ら
強
引
に
押
し
出
さ
れ
ぐ
む
っ
ぐ
む
っ
と
せ
め
ぎ
合
い
 

   

  
 
  
 
は
う
う
う
!
 
な
 
な
に
!
?
 
  
 
  
そ
の
谷
間
の
中
心
に
エ
ネ
ル
ギ
|
が
収
束
し
ま
し
た
 °
  
 
  
 
あ
あ
ん
っ
!
 
  
 
  
覗
く
黄
金
色
に
輝
く
谷
間
 °
  
ク
リ
ス
の
身
体
か
ら
そ
び
え
た
つ
 
真
紅
に
染
ま
っ
た
山
脈
か
ら
  
魔
法
使
い
は
お
っ
ぱ
い
を
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
と
揺
ら
し
ま
す
 °
  
 
  
 
そ
|
れ
 
  
 
  
服
が
谷
間
を
開
く
よ
う
に
広
が
り
ま
し
た
 °
  
前
に
飛
び
出
し
て
 
も
ぞ
も
ぞ
と
蠢
い
た
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
ひ
ゃ
ぁ
ぁ
っ
!
 
  
 
  
魔
法
使
い
は
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
を
ブ
リ
ン
と
前
に
浮
か
し
ま
す
 °
  
 

























   

  
魔
法
使
い
は
自
ら
の
お
っ
ぱ
い
を
バ
イ
ン
!
 
っ
と
大
き
く
揺
ら
  
 
  
 
じ
ゃ
あ
 
い
く
わ
よ
 °
ん
し
ょ
!
 
  
 
  
そ
の
影
響
か
震
え
だ
す
お
っ
ぱ
い
 °
  
ま
し
た
 °
  
開
放
さ
れ
 
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
に
未
知
な
る
乳
空
間
が
誕
生
し
  
胸
の
中
心
に
集
ま
っ
た
エ
ネ
ル
ギ
|
が
大
き
く
弾
む
の
と
同
時
に
  
 
  
 
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ん
っ
!
 
  
 
  
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
渓
谷
が
ず
れ
て
歪
み
 
擦
れ
合
い
な
が
ら
谷
間
に
合
わ
せ
て
揺
れ
  
 
  
 
間
に
 
お
っ
ぱ
い
が
 
な
に
か
で
き
ち
ゃ
っ
た
あ
あ
あ
っ
 
  
 
  
も
無
い
空
間
に
感
覚
が
あ
る
不
思
議
な
状
態
で
し
た
 °
  
胸
の
真
ん
中
で
ド
ク
ン
ド
ク
ン
と
胎
動
し
ま
す
 °
谷
間
の
中
の
何
  
流
れ
込
ん
で
く
る
エ
ネ
ル
ギ
|
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
波
立
ち
 
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
か
ら
グ
イ
グ
イ
と

   

  
や
り
入
っ
て
い
き
ま
す
 °
  
箱
は
 
そ
れ
よ
り
も
小
さ
い
お
っ
ぱ
い
の
谷
間
の
異
次
元
に
無
理
  
 
  
 
あ
ひ
い
い
い
い
い
い
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
っ
 
  
 
  
ま
す
 °
  
ふ
わ
り
と
浮
か
せ
て
 
ク
リ
ス
の
胸
の
谷
間
に
強
引
に
押
し
込
み
  
 
  
 
そ
|
れ
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
が
上
に
乗
っ
た
そ
れ
を
ボ
イ
ン
っ
と
弾
き
ま
す
 °
  
 
  
 
あ
ん
 °
ほ
ら
 
ま
た
魔
法
の
ア
イ
テ
ム
よ
ん
 
  
 
  
大
き
い
箱
の
よ
う
な
物
を
ズ
イ
ズ
イ
と
引
っ
張
り
出
し
ま
す
 °
  
ブ
ル
ル
ル
ル
と
震
え
る
お
っ
ぱ
い
の
間
か
ら
 
自
分
の
体
よ
り
も
  
 
  
 
ん
ん
ん
ん
ぁ
ぁ
っ
 
  
 
  
し
 
谷
間
の
中
に
腕
を
入
れ
ま
し
た
 °











   

  
強
引
に
詰
め
込
ま
れ
て
お
っ
ぱ
い
が
パ
ン
ク
状
態
で
し
た
 °
  
暴
れ
だ
す
お
っ
ぱ
い
 °
  
だ
か
ら
と
い
っ
て
な
れ
な
い
ク
リ
ス
に
耐
え
ら
れ
る
は
ず
も
無
く
 
  
 
  
 
乳
空
間
は
お
っ
ぱ
い
の
力
で
い
く
ら
で
も
広
く
で
き
る
わ
よ
 
  
 
  
箱
を
ま
る
ご
と
飲
み
込
ん
で
バ
イ
ン
バ
イ
ン
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
 
ま
 
ま
:
:
:
:
ま
ん
な
か
が
ぁ
ぁ
ぁ
っ
 
  
 
  
お
っ
ぱ
い
の
中
が
バ
キ
ュ
|
ム
に
な
っ
た
か
の
よ
う
で
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
中
に
吸
引
さ
れ
て
い
き
ま
す
 °
そ
の
様
子
は
ま
る
で
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ギ
ュ
ル
グ
ゴ
ォ
ォ
ォ
!
!
  
 
  
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
間
に
あ
る
超
空
間
が
無
い
は
ず
の
感
覚
を
刺
激
し
ま
  
 
  
 
そ
こ
お
っ
ぱ
い
じ
ゃ
な
い
い
い
ぃ
ぃ
ぃ
ッ
!
!
 
  
 

























   

  
さ
ぁ
い
 
  
 
大
盤
振
る
舞
い
よ
ぉ
ん
 °
何
か
困
っ
た
ら
お
っ
ぱ
い
に
聞
き
な
  
 
  
鼓
動
で
さ
え
も
豊
満
な
乳
を
刺
激
し
ま
す
 °
  
煙
を
ま
と
っ
て
暴
れ
る
お
っ
ぱ
い
を
押
さ
え
込
む
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
は
ぁ
は
ぁ
:
:
:
:
お
っ
ぱ
い
め
ち
ゃ
く
ち
ゃ
あ
 
  
 
  
呼
吸
の
た
び
鼓
動
で
振
動
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
  
ル
ル
!
 
プ
シ
ュ
ウ
ゥ
ゥ
ゥ
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ド
ッ
ク
ン
ド
ッ
ク
ン
!
 
ブ
ル
ル
!
 
ブ
  
 
  
し
か
あ
り
ま
せ
ん
で
し
た
 °
  
胸
の
真
ん
中
か
ら
何
か
が
噴
き
出
す
未
知
の
感
覚
に
う
ろ
た
え
る
  
の
渓
谷
か
ら
煙
が
噴
出
し
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
中
心
を
刺
激
さ
れ
た
か
の
よ
う
な
感
覚
が
襲
い
 
  
 
  
 
あ
 
あ
あ
あ
ぁ
っ
 
  
 

























   

  
 
さ
あ
 
い
く
わ
よ
?
 
  
 
  
開
い
て
乳
房
を
さ
ら
け
出
す
よ
う
な
服
に
 °
  
乳
が
揺
れ
 
魔
法
使
い
の
服
が
再
び
変
わ
り
ま
す
 °
今
度
は
縦
に
  
 
  
 
す
っ
ご
い
魔
法
が
あ
る
の
よ
ん
 
  
 
  
 
で
も
 
ど
う
や
っ
て
 °
こ
こ
か
ら
す
ご
く
遠
く
:
:
:
:
 
  
 
  
こ
と
で
す
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
暴
れ
た
り
し
ま
し
た
が
 
本
来
の
目
的
は
都
に
行
く
  
 
  
 
じ
ゃ
あ
そ
ろ
そ
ろ
都
に
行
き
ま
し
ょ
う
か
 
  
 
  
 
  
リ
ス
の
服
を
元
に
戻
し
ま
す
 °
  
魔
法
使
い
は
お
っ
ぱ
い
を
揺
ら
し
 
落
ち
着
き
を
取
り
戻
し
た
ク
  
 
  
 
お
っ
ぱ
い
に
ぃ
:
:
:
:
?
 
  
 

























   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ン
:
:
:
:
グ
ッ
グ
グ
グ
グ
ッ
:
:
:
  
 
  
 
あ
ぁ
ん
!
 
  
 
  
左
右
が
ぶ
る
ん
ぶ
る
|
ん
と
弾
み
ま
す
 °
す
る
と
 
  
 
  
 
ブ
|
ル
リ
リ
ン
♪
 
  
 
  
左
乳
が
揺
れ
動
き
 
  
 
  
 
ブ
リ
リ
ン
 
  
 
  
右
乳
が
揺
れ
動
き
 
  
 
  
 
ブ
ル
ル
ン
 
  
 
  
杖
を
振
り
 
そ
の
魔
法
の
呪
文
を
唱
え
ま
す
 °
  
 
  
 
え
 
え
ぇ
 
  
 

























   

  
 
  
:
:
:
バ
ッ
チ
ン
ッ
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
グ
ニ
!
グ
ニ
グ
ニ
ィ
!
グ
ニ
ィ
ィ
ィ
|
:
  
 
  
 
ん
ん
に
ゃ
ぁ
!
  
 
  
 
は
う
う
う
っ
!
 
  
 
  
え
て
い
き
ま
す
 °
  
二
人
の
ビ
ッ
グ
お
っ
ぱ
い
は
内
側
と
外
側
の
力
に
よ
っ
て
形
を
変
  
 
  
 
へ
ぅ
!
 
ち
ょ
っ
と
:
:
:
:
や
め
て
ぇ
 
  
 
  
と
同
時
に
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
が
ぐ
に
ゃ
り
と
歪
み
ま
し
た
 °
  
い
 °
  
も
ぞ
も
ぞ
と
動
き
 
内
部
か
ら
盛
り
上
が
る
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
  
 
  
 
あ
ふ
!
 
気
持
ち
い
ぃ
 
  
 
  
:
!
























   

  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
  
 
  
の
乳
音
が
重
な
り
 
  
押
し
出
さ
れ
る
力
と
押
し
付
け
ら
れ
る
力
 
そ
れ
と
暴
れ
る
二
つ
  
 
  
 
ん
ひ
い
い
い
っ
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ッ
!
!
  
 
  
 
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
っ
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ブ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ッ
!
!
  
 
  
2
つ
ず
つ
が
重
な
り
 
震
え
暴
れ
る
4
つ
の
巨
大
球
 °
  
し
く
振
動
し
ま
す
 °
  
二
人
の
お
っ
ぱ
い
は
そ
の
動
き
を
加
速
さ
せ
 
地
震
の
ご
と
く
激
  
ン
と
振
り
回
さ
れ
 
ブ
ル
ブ
ル
と
震
え
ま
す
 °
  
凹
み
凸
み
歪
み
な
が
ら
 
だ
ゆ
ん
だ
ゆ
ん
と
弾
み
 
グ
ワ
ン
グ
ワ
  
り
ま
わ
さ
れ
る
よ
う
に
変
形
す
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
見
え
な
い
手
に
押
し
込
ま
れ
た
り
引
き
伸
ば
さ
れ
た
り
 
こ
ね
く

   

  
し
た
 °
  
ま
る
で
鐘
を
な
ら
し
た
か
の
よ
う
な
振
動
を
響
か
せ
て
激
突
し
ま
  
 
  
 
ほ
ぐ
わ
ぁ
ぁ
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ん
っ
!
 
  
 
  
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ッ
ム
ニ
ュ
ウ
ウ
ゥ
ゥ
ゥ
ゥ
ン
ッ
ッ
ッ
ッ
!
!
  
 
  
 
き
ゃ
あ
っ
!
 
  
同
士
が
引
き
寄
せ
合
い
 
  
そ
の
と
き
磁
石
の
S
極
と
N
極
に
な
っ
た
か
の
よ
う
に
お
っ
ぱ
い
  
震
え
る
声
を
上
げ
る
二
人
 °
  
 
  
あ
あ
ん
ッ
ッ
!
!
 
  
 
あ
 
あ
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
  
 
  
し
ま
す
 °
  
部
屋
の
中
で
派
手
に
暴
れ
回
る
4
つ
の
巨
大
球
が
乳
揺
曲
を
演
奏
  
 
  
ル
ル
ル
ル
ッ
!
!



















   

  
 
  
ぃ
ッ
!
!
!
 
  
 
い
 
い
っ
て
ら
っ
し
ゃ
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
  
 
  
ス
ピ
|
ド
が
累
乗
す
る
ほ
ど
に
加
速
し
て
い
き
 
  
く
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
内
部
か
ら
湧
き
上
が
り
 
せ
め
ぎ
合
い
 
歪
に
盛
り
上
が
っ
て
い
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
も
に
ゅ
に
ゅ
に
ゅ
に
ゅ
に
ゅ
!
!
  
 
  
っ
ぱ
い
は
 
外
に
向
か
っ
て
グ
ン
グ
ン
と
広
が
っ
て
い
き
ま
す
 °
  
す
 °
そ
し
て
び
ぐ
ん
っ
と
前
に
震
え
な
が
ら
前
に
飛
び
出
し
た
お
  
ド
ク
ン
と
脈
打
ち
 
お
っ
ぱ
い
の
エ
ネ
ル
ギ
|
が
満
ち
て
い
き
ま
  
 
  
 
あ
ぁ
 
あ
あ
あ
 
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ん
っ
!
 
  
 
  
ぶ
る
っ
と
ひ
き
つ
け
を
起
こ
し
た
よ
う
に
暴
れ
だ
し
ま
し
た
 °
  
さ
ら
に
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
に
カ
ッ
と
閃
光
が
奔
り
 
ぶ
る
っ
  
パ
|
ク
し
ま
す
 °
  
瞬
間
谷
間
か
ら
光
が
溢
れ
だ
し
 
二
人
の
暴
れ
る
お
っ
ぱ
い
が
ス

   

  
!
!
!
!
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぶ
り
ゅ
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
!
!
  
 
  
膨
大
な
質
量
が
大
き
く
弾
け
 
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
バ
ッ
イ
ン
!
  
 
  
振
動
し
 
軋
む
よ
う
な
音
を
立
て
て
 
  
縦
横
高
さ
 
三
次
元
的
な
方
向
に
体
積
を
増
し
て
い
く
乳
全
体
が
  
 
  
!
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぐ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
り
り
!
!
!
!
  
 
  
そ
れ
が
ク
リ
ス
を
お
っ
ぱ
い
ご
と
飲
み
込
み
ま
し
た
 °
  
 
  
 
き
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
っ
 
  
 
  
膨
ら
む
と
い
う
よ
り
は
 
乳
の
大
波
 
も
し
く
は
雪
崩
で
し
た
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ぶ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
!
!
!
!

   

  
家
が
崩
れ
た
よ
う
な
音
が
聞
こ
え
た
瞬
間
 
超
振
動
す
る
お
っ
ぱ
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ズ
ガ
ッ
シ
ャ
ァ
ァ
ァ
ン
ッ
!
  
 
  
聞
こ
え
ま
し
た
  
い
に
よ
っ
て
メ
キ
メ
キ
と
部
屋
が
軋
み
 
壁
を
崩
壊
さ
せ
る
音
が
  
薄
れ
ゆ
く
意
識
の
中
で
 
部
屋
い
っ
ぱ
い
に
満
ち
溢
れ
た
お
っ
ぱ
  
っ
ぱ
い
の
な
か
で
 
光
に
包
ま
れ
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
鼓
動
を
肌
で
感
じ
る
ク
リ
ス
 °
そ
の
溢
れ
て
い
く
お
  
そ
の
体
積
が
さ
ら
に
膨
れ
上
が
っ
て
い
き
ま
す
 °
  
ド
ク
ン
 
ド
ク
ン
 
と
お
っ
ぱ
い
が
脈
打
つ
た
び
に
呼
応
し
て
 
  
起
こ
し
ま
す
 °
  
質
量
を
増
し
て
い
く
巨
大
な
乳
が
揺
れ
ま
く
り
 
地
鳴
り
を
引
き
  
ン
に
締
め
付
け
ら
れ
 
押
さ
え
つ
け
ら
れ
る
矛
盾
 °
  
超
が
つ
く
ほ
ど
柔
ら
か
く
 
心
地
よ
い
弾
力
を
も
っ
た
ク
ッ
シ
ョ
  
香
り
に
包
み
込
ま
れ
て
 
押
し
潰
さ
れ
て
い
き
ま
す
 °
  
大
き
く
な
っ
て
い
く
た
び
に
ク
リ
ス
は
ほ
の
か
に
甘
い
ミ
ル
ク
の
  
と
は
快
感
を
感
じ
さ
せ
る
も
の
で
あ
り
ま
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
ど
ん
ど
ん
溢
れ
て
い
き
ま
す
 °
中
か
ら
溢
れ
出
る
こ
  
 

























   

  
揚
さ
せ
ま
す
 °
  
肌
に
残
る
お
っ
ぱ
い
に
包
ま
れ
た
感
覚
が
全
身
を
ひ
り
ひ
り
と
高
  
ど
の
明
る
い
光
が
見
え
ま
し
た
 °
  
形
を
歪
ま
せ
る
乳
に
沈
ん
だ
顔
を
上
げ
る
と
 
前
方
に
眩
し
い
ほ
  
お
っ
ぱ
い
の
衝
撃
で
目
を
覚
ま
し
た
ク
リ
ス
 °
  
 
  
 
き
ゃ
っ
 
  
 
  
と
お
っ
ぱ
い
が
地
面
で
弾
み
ま
し
た
 °
  
 
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
ボ
ッ
ム
ゥ
ゥ
ゥ
ン
!
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
ほ
ど
の
双
つ
の
乳
山
が
 
震
え
な
が
ら
そ
び
え
立
っ
て
い
ま
し
た
 °
  
つ
い
さ
っ
き
ま
で
ク
リ
ス
の
家
が
あ
っ
た
そ
こ
に
は
 
見
上
げ
る
  
い
き
ま
し
た
 °
  
い
は
爆
発
の
如
く
一
気
に
膨
張
し
 
ク
リ
ス
は
乳
の
海
に
消
え
て

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ぶ
る
ん
揺
れ
て
い
ま
し
た
 °
  
ク
リ
ス
の
お
っ
ぱ
い
は
頷
き
肯
定
し
て
い
る
か
の
よ
う
に
ぶ
る
ん
  
 
  
 
ま
さ
か
 
都
の
前
?
 
  
 
  
あ
り
ま
せ
ん
 °
こ
こ
は
 
  
離
れ
て
い
て
も
活
気
溢
れ
る
の
が
感
じ
ら
れ
る
あ
の
光
 °
間
違
い
  
胸
に
力
を
込
め
て
立
ち
上
が
る
と
 
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
ゆ
る
ワ
|
プ
し
た
の
で
す
 °
  
魔
法
使
い
の
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
世
界
が
歪
み
 
ク
リ
ス
は
い
わ

  > ≫