打
ち
よ
う
が
な
い
ス
タ
イ
ル
で
 
胸
元
を
開
け
て
谷
間
を
見
せ
て
  
と
て
も
若
い
よ
う
な
つ
や
や
か
な
肌
 
出
る
と
こ
ろ
が
出
た
非
の
  
ア
ラ
ン
と
も
う
一
人
 
女
性
が
い
た
 °
  
大
学
の
廊
下
を
歩
く
二
人
 °
  
  
  
  
も
う
か
つ
て
の
エ
ミ
|
で
は
な
か
っ
た
 °
  
彼
女
の
た
め
の
巨
大
な
服
も
用
意
さ
れ
 
仁
王
立
ち
す
る
彼
女
は
  
い
 °
し
か
し
そ
れ
が
神
々
し
さ
を
増
す
結
果
に
な
っ
た
 °
  
下
か
ら
で
は
丸
く
飛
び
出
し
た
お
っ
ぱ
い
に
隠
れ
 
顔
は
見
え
な
  
出
し
た
そ
の
姿
を
 
ま
る
で
女
神
の
よ
う
に
崇
め
て
い
る
 °
  
沢
山
の
人
々
が
取
り
囲
み
 
母
性
そ
の
も
の
の
塊
を
胸
か
ら
突
き
  
な
っ
た
 °
  
し
か
も
恐
れ
ら
れ
る
ど
こ
ろ
か
 
受
け
入
れ
ら
れ
一
躍
人
気
者
と
  
そ
の
巨
大
な
姿
は
テ
レ
ビ
で
中
継
さ
れ
 
皆
に
広
ま
っ
た
 °
  
エ
ミ
|
が
巨
大
化
し
て
し
ま
っ
て
 
早
数
日
 °
  
  
ハ
リ
ナ
 
作
  
ハ
ル
キ
ン
グ
・
ホ
ル
モ
ン
 
そ
の
3












≪ <  

  
|
と
交
流
の
あ
っ
た
あ
の
教
授
が
怪
し
い
の
よ
 °
ス
タ
イ
ル
が
急
  
 
そ
う
よ
 
な
ん
で
今
ま
で
気
付
か
な
か
っ
た
の
か
し
ら
 °
エ
ミ
  
頭
の
中
を
探
る
と
 
  
 
な
に
か
秘
密
が
あ
る
に
違
い
な
い
わ
 
  
落
ち
こ
ぼ
れ
が
急
に
人
気
に
な
っ
た
妬
み
が
渦
巻
く
 °
  
揺
れ
る
お
っ
ぱ
い
が
作
る
影
に
立
つ
オ
ル
バ
は
苛
立
っ
て
い
た
 °
  
見
上
げ
る
と
エ
ミ
|
の
ブ
リ
ン
ブ
リ
ン
と
揺
れ
る
乳
が
見
え
る
 °
  
 
な
に
よ
 °
あ
ん
な
ダ
メ
ダ
メ
な
の
が
 
こ
ん
な
 
  
  
  
  
服
か
ら
飛
び
出
そ
う
な
お
っ
ぱ
い
を
ボ
ヨ
ン
と
弾
ま
せ
て
言
っ
た
 °
  
所
ま
で
来
な
さ
い
 
  
 
大
丈
夫
よ
 
戻
せ
る
わ
 °
用
意
は
し
て
あ
る
か
ら
 
私
の
研
究
  
ク
ロ
エ
だ
っ
た
 °
  
彼
女
が
ハ
ル
キ
ン
グ
ホ
ル
モ
ン
を
開
発
し
た
エ
ミ
|
達
の
先
生
 
  
 
先
生
 
本
当
に
エ
ミ
|
を
:
:
:
:
 
  
ド
し
て
い
た
 °
  
コ
ツ
コ
ツ
と
歩
く
た
び
に
豊
満
な
胸
が
プ
ル
ン
プ
ル
ン
と
バ
ウ
ン
  
い
る
 °























   

  
 
こ
れ
よ
 °
絶
対
に
こ
れ
だ
わ
!
 
  
中
に
入
る
と
机
の
上
に
は
ア
タ
ッ
シ
ュ
ケ
|
ス
が
あ
っ
た
 °
  
 
こ
こ
か
し
ら
ね
 
  
つ
け
た
 °
  
少
し
進
ん
だ
と
こ
ろ
で
明
ら
か
に
研
究
室
と
思
わ
れ
る
部
屋
を
見
  
扉
を
開
い
て
侵
入
す
る
オ
ル
バ
 °
  
 
ふ
ふ
 
ラ
ッ
キ
ィ
|
 °
裏
口
が
空
い
て
る
わ
 
  
案
の
定
 
正
面
は
空
い
て
は
い
な
か
っ
た
が
 
  
っ
た
ク
ロ
エ
の
研
究
室
ま
で
来
た
 °
  
大
学
で
場
所
を
聞
い
た
オ
ル
バ
は
 
そ
う
遠
く
な
い
と
こ
ろ
に
あ
  
 
秘
密
は
あ
そ
こ
ね
 
  
  
  
  
い
を
揺
ら
し
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
の
影
を
踏
み
つ
け
て
 
自
信
を
も
っ
て
自
ら
の
お
っ
ぱ
  
が
な
れ
ば
も
っ
と
凄
い
に
決
ま
っ
て
い
る
じ
ゃ
な
い
の
!
 
  
 
あ
ん
な
の
が
大
き
く
な
る
だ
け
で
こ
ん
な
に
な
る
の
な
ら
 
  
こ
じ
つ
け
だ
が
 
そ
う
と
し
か
思
え
な
か
っ
た
 °
  
に
よ
く
な
っ
た
っ
て
聞
く
し
 














   

  
 
つ
ま
り
:
:
:
:
自
分
に
合
わ
な
い
薬
の
副
作
用
っ
て
こ
と
で
  
ぶ
り
ん
ぶ
り
ん
乳
を
揺
ら
し
な
が
ら
歩
く
ク
ロ
エ
 °
  
多
分
彼
女
の
体
に
異
常
反
応
し
て
あ
あ
な
っ
て
る
の
よ
 
  
 
試
作
型
は
私
用
に
調
節
さ
れ
て
開
発
さ
れ
て
る
の
よ
 °
そ
れ
が
  
 
先
生
 °
そ
も
そ
も
ど
う
し
て
あ
ん
な
こ
と
に
な
っ
た
の
で
す
か
?
 
  
鍵
を
開
い
て
 
研
究
所
の
中
に
入
る
二
人
 °
  
そ
れ
に
続
い
て
ア
ラ
ン
が
降
り
る
 °
  
 
い
え
 
  
ブ
ル
ン
と
胸
を
弾
ま
せ
な
が
ら
車
を
降
り
る
ク
ロ
エ
 °
  
 
ご
め
ん
ね
 
こ
ん
な
に
遅
く
な
っ
ち
ゃ
っ
て
 
  
ク
ロ
エ
の
研
究
所
の
前
に
停
止
す
る
車
が
一
台
 °
  
  
  
  
い
っ
た
 °
  
そ
の
薬
 
ハ
ル
キ
ン
グ
ホ
ル
モ
ン
は
オ
ル
バ
の
胸
に
溶
け
込
ん
で
  
ン
っ
て
 
  
 
つ
ぅ
っ
:
:
:
:
来
て
る
 
来
て
る
わ
ぁ
 °
胸
が
ド
ク
ン
ド
ク
  
恐
れ
も
な
く
 
三
本
の
う
ち
二
本
を
勢
い
よ
く
胸
に
注
射
す
る
  
開
く
と
 
中
に
は
薬
が
三
本
入
っ
て
い
た
 °









   

  
一
歩
踏
み
出
す
た
び
に
勢
い
よ
く
跳
ね
上
が
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
 
く
ぅ
ぅ
っ
!
 
  
揺
れ
る
 °
お
っ
ぱ
い
が
揺
れ
る
 °
  
ブ
ル
ン
ッ
ブ
ル
ン
ッ
!
  
大
し
て
ク
ロ
エ
は
 
  
あ
っ
て
 
オ
ル
バ
は
ス
ピ
|
ド
を
落
と
さ
ず
走
る
 °
  
振
り
回
さ
れ
る
お
っ
ぱ
い
だ
が
 
体
を
動
か
す
の
は
得
意
な
だ
け
  
す
か
さ
ず
ク
ロ
エ
が
追
い
か
け
る
 °
  
 
待
ち
な
さ
い
!
 
  
し
た
 °
  
そ
の
勢
い
で
ア
ラ
ン
を
蹴
り
飛
ば
し
て
 
裏
口
に
向
か
い
走
り
出
  
 
う
わ
っ
!
 
  
オ
ル
バ
は
お
っ
ぱ
い
を
弾
ま
せ
飛
び
出
し
た
 °
  
 
こ
れ
で
私
も
っ
!
 
  
そ
こ
に
は
胸
に
注
射
器
を
刺
し
た
オ
ル
バ
が
い
た
 °
  
 
な
っ
!
 
あ
な
た
何
を
し
て
い
る
の
!
 
  
研
究
室
の
扉
を
開
け
る
と
 
  
を
彼
女
が
使
う
な
ん
て
:
:
:
:
 
  
 
そ
う
い
う
こ
と
ね
 °
テ
ス
ト
用
に
何
本
か
作
っ
た
け
ど
 
そ
れ
  
す
か
 























   

  
ン
っ
と
上
下
に
は
じ
け
る
と
 
  
オ
ル
バ
が
苦
悶
の
叫
び
を
あ
げ
る
と
同
時
に
 
お
っ
ぱ
い
は
バ
イ
  
 
あ
が
ぁ
っ
!
!
 
  
揺
れ
る
勢
い
は
増
し
て
い
き
 
暴
れ
始
め
た
 °
  
じ
け
る
 °
  
ぶ
る
っ
と
震
え
た
お
っ
ぱ
い
は
右
 
左
と
お
っ
ぱ
い
と
交
互
に
は
  
 
な
 
な
に
よ
!
?
 
  
す
る
と
ぷ
る
ん
 
ぷ
る
ん
と
そ
の
身
を
揺
ら
し
始
め
た
 °
  
ド
ク
ン
ド
ク
ン
と
奔
る
鼓
動
が
 
お
っ
ぱ
い
の
中
で
駆
け
巡
る
  
逃
げ
切
っ
た
は
い
い
が
 
胸
が
苦
し
く
な
っ
て
く
る
  
 
は
あ
 
は
あ
 
は
あ
あ
:
:
:
:
な
に
 
こ
れ
っ
 
  
隠
れ
た
 °
  
裏
口
か
ら
出
て
走
っ
た
後
 
オ
ル
バ
は
傍
に
あ
っ
た
倉
庫
の
中
に
  
っ
て
い
た
 °
  
そ
う
し
て
い
る
間
に
差
は
広
が
り
 
気
が
付
い
た
と
き
に
は
見
失
  
う
ま
く
走
る
こ
と
が
で
き
な
い
 °
  
勢
い
を
持
っ
た
お
っ
ぱ
い
に
よ
っ
て
身
体
の
バ
ラ
ン
ス
が
崩
れ
 
  
る
の
は
知
ら
な
か
っ
た
 °
  
い
つ
も
揺
ら
し
て
い
る
お
っ
ぱ
い
が
こ
こ
ま
で
痛
み
を
感
じ
さ
せ
  
そ
れ
が
付
け
根
を
引
っ
張
っ
て
痛
み
を
感
じ
さ
せ
る
 °





   

  
 
お
っ
ぱ
い
ぃ
ぃ
ぃ
 
は
れ
る
す
る
う
う
う
う
!
 
  
大
き
く
な
ろ
う
と
し
て
も
 
で
き
な
い
 °
  
体
積
は
変
わ
ら
な
い
が
中
に
詰
め
込
ま
れ
て
い
く
感
覚
 °
  
て
い
た
 °
  
無
理
や
り
膨
ら
ま
さ
れ
よ
う
と
す
る
お
っ
ぱ
い
が
き
し
み
を
あ
げ
  
 
あ
ぐ
ぅ
ぅ
 
  
ぎ
ち
 
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ち
ぃ
 °
  
上
下
左
右
に
び
た
び
た
ん
と
 
た
わ
み
弾
み
 
暴
れ
弾
け
る
 °
  
だ
が
お
っ
ぱ
い
は
止
ま
ら
な
い
 °
  
そ
こ
で
膨
張
は
止
ま
っ
た
 °
  
|
ル
三
つ
ぐ
ら
い
抱
え
た
大
き
さ
ま
で
に
膨
ら
ん
だ
 °
  
お
っ
ぱ
い
が
急
に
前
に
せ
り
出
し
 
片
方
だ
け
で
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
  
 
ぐ
ぅ
っ
!
 
  
ま
る
で
新
た
な
命
が
宿
っ
た
か
の
よ
う
だ
 °
  
も
が
き
な
が
ら
 
無
理
や
り
に
押
し
出
さ
れ
て
い
く
そ
の
様
は
 
  
出
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
ぐ
に
ゅ
り
ぎ
ゅ
る
り
と
う
ね
り
 
服
を
持
ち
上
げ
な
が
ら
 
揉
み
  
す
る
と
む
ぎ
ゅ
 
む
ぎ
ゅ
っ
と
膨
ら
み
始
め
た
 °
  
ま
る
で
揉
ま
れ
る
が
ご
と
く
 
グ
ネ
グ
ネ
と
変
形
を
始
め
た
 °
  
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ぁ
ぁ
ぁ
っ
!
!
!
!
!
 








   

  
そ
の
進
化
に
よ
っ
て
お
っ
ぱ
い
の
急
成
長
が
始
ま
っ
た
 °
  
ら
れ
な
く
な
っ
た
体
 
そ
れ
も
お
っ
ぱ
い
が
進
化
を
始
め
た
の
だ
 °
  
ハ
ル
キ
ン
グ
ホ
ル
モ
ン
の
過
度
な
摂
取
に
よ
る
強
制
成
長
に
耐
え
  
オ
ル
バ
は
乳
房
に
飲
み
込
ま
れ
た
 °
  
一
瞬
で
身
長
を
超
え
 
乳
房
に
よ
る
津
波
が
起
き
た
 °
  
が
適
切
な
ほ
ど
に
膨
ら
ん
だ
 °
  
一
気
に
服
を
突
き
破
っ
た
お
っ
ぱ
い
は
 
巨
大
化
と
い
っ
た
ほ
う
  
お
っ
ぱ
い
の
爆
発
 °
  
!
  
ぶ
っ
っ
っ
り
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
ん
!
!
!
!
!
!
  
ッ
ッ
ッ
ッ
!
!
!
!
!
 
  
 
い
ぎ
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
い
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
  
一
瞬
ち
ょ
っ
と
膨
ら
ん
だ
と
思
っ
た
瞬
間
 
衝
撃
が
駆
け
巡
る
 °
  
ッ
ク
ン
ッ
ッ
ッ
ッ
!
!
!
!
!
!
  
グ
グ
グ
グ
:
:
:
:
グ
グ
グ
グ
グ
グ
グ
グ
グ
グ
グ
:
:
:
:
ビ
ッ
  
れ
始
め
る
 °
  
る
こ
と
は
で
き
ず
 
中
で
溜
ま
り
に
溜
ま
っ
た
エ
ネ
ル
ギ
|
が
暴
  
既
に
人
の
体
が
限
界
の
音
を
上
げ
て
い
る
が
 
お
っ
ぱ
い
は
止
ま
  
っ
ち
ぎ
ち
に
張
り
つ
め
て
は
ち
き
れ
そ
う
だ
 °
  
服
を
め
く
り
あ
げ
 
限
界
ま
で
引
っ
張
っ
て
い
る
お
っ
ぱ
い
は
ぎ

   

  
球
体
の
先
端
 
正
面
が
震
え
て
い
た
 °
  
だ
ろ
う
 °
  
双
つ
の
巨
大
な
肌
色
の
球
体
 °
そ
れ
は
も
は
や
6
0
M
近
く
あ
る
  
止
ま
る
こ
と
な
く
大
き
く
 
さ
ら
に
大
き
く
な
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
大
き
く
な
る
 °
  
し
か
し
お
っ
ぱ
い
は
気
に
せ
ず
さ
ら
に
バ
ァ
ン
と
弾
け
る
よ
う
に
  
る
地
震
 °
  
膨
ら
む
お
っ
ぱ
い
が
暴
れ
る
こ
と
よ
っ
て
辺
り
に
引
き
起
こ
さ
れ
  
ぶ
る
ぶ
る
と
震
え
る
と
 
ぐ
に
ゃ
り
と
う
ね
る
 °
  
辺
り
を
飲
み
込
み
な
が
ら
 
グ
ン
グ
ン
大
き
く
な
る
お
っ
ぱ
い
 °
  
ぶ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
り
ゅ
ぅ
ぅ
ぅ
っ
!
!
  
し
た
 °
  
と
そ
れ
ぞ
れ
薙
ぎ
払
う
よ
う
に
回
転
し
 
隣
の
倉
庫
を
踏
み
つ
ぶ
  
ぶ
っ
る
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ん
っ
!
!
!
  
は
 
  
現
れ
た
双
つ
の
肌
色
の
球
体
は
膨
ら
み
続
け
 
押
し
合
っ
た
そ
れ
  
そ
し
て
お
っ
ぱ
い
は
倉
庫
を
突
き
破
っ
た
 °
  
ズ
ド
オ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ン
ッ
!
!
!
  
が
ら
溢
れ
て
い
き
 
  
力
強
く
 
暴
力
的
に
膨
ら
む
お
っ
ぱ
い
は
倉
庫
の
中
を
荒
ら
し
な

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ま
さ
に
乳
の
化
け
物
が
誕
生
し
た
 °
  
 
ぐ
お
お
お
お
お
お
お
お
ん
っ
っ
っ
!
!
!
!
!
 
  
そ
し
て
ぐ
わ
っ
と
開
き
 
唸
り
を
あ
げ
た
 °
  
る
 °
  
そ
の
か
つ
て
乳
首
だ
っ
た
も
の
が
ぐ
ぐ
 
ぐ
ぐ
ぐ
と
身
を
震
わ
せ
  
小
さ
い
ま
ま
だ
っ
た
乳
首
が
巨
大
化
し
た
の
だ
 °
  
太
く
大
き
く
伸
び
あ
が
っ
て
い
く
そ
れ
は
ま
さ
し
く
乳
首
 °
  
た
 °
  
そ
こ
か
ら
む
ぎ
ゅ
ぅ
ぅ
ぅ
っ
と
何
が
押
し
出
る
よ
う
に
生
え
て
き

  > ≫