松
坂
家
で
は
麦
茶
に
3
分
の
1
程
度
ス
ポ
|
ツ
飲
料
を
混
ぜ
て
 
  
 
  
る
の
が
習
慣
だ
っ
た
 °
  
髪
を
洗
い
身
体
を
洗
い
 
石
け
ん
を
落
と
し
最
後
に
湯
船
に
つ
か
  
と
に
な
る
 °
  
不
二
子
が
一
番
に
入
り
 
そ
れ
か
ら
亜
利
紗
か
香
里
奈
が
入
る
こ
  
の
姉
た
ち
の
帰
り
も
そ
れ
な
り
に
遅
い
 °
  
父
親
の
博
司
の
帰
宅
は
ず
っ
と
遅
く
 
ク
ラ
ブ
を
し
て
い
る
双
子
  
な
っ
て
い
る
 °
  
松
坂
家
で
は
 
家
に
帰
っ
て
来
る
順
番
に
お
風
呂
に
入
る
こ
と
に
  
 
  
月
が
変
わ
っ
て
 
今
日
は
6
月
4
日
∧
金
曜
日
∨
で
あ
る
 °
  
約
2
週
間
が
過
ぎ
た
 °
  
不
二
子
が
2
0
1
0
年
5
月
1
8
日
∧
火
曜
日
∨
に
急
成
長
し
て
 
  
 
  
《
1
》
 
 
姉
た
ち
の
急
成
長
と
は
  
★
そ
の
3
 
 
夏
目
の
探
究
心
  
  
カ
ン
ソ
ウ
人
 
作
  
松
坂
家
の
秘
密




















≪ <  

  
湯
船
に
つ
か
り
 
運
動
で
疲
れ
た
身
体
を
休
め
る
の
で
あ
っ
た
 °
  
シ
ャ
ワ
|
を
し
 
髪
を
洗
い
身
体
も
洗
い
 
最
後
に
ゆ
っ
た
り
と
  
湯
船
に
は
不
二
子
の
汗
が
含
ま
れ
て
い
る
の
は
間
違
い
が
な
い
 °
  
姉
た
ち
は
そ
の
2
|
3
時
間
後
に
風
呂
に
入
る
 °
  
 
  
度
も
C
M
で
は
教
え
て
く
れ
る
 °
  
美
肌
に
は
 
皮
膚
の
保
有
す
る
水
分
の
量
が
問
題
で
あ
る
と
 
  
な
い
美
し
い
肌
を
守
る
よ
う
に
と
 
母
親
が
教
え
た
の
で
あ
る
 °
  
巨
大
な
お
尻
や
乳
房
 
長
く
太
い
脚
の
隅
々
ま
で
ニ
キ
ビ
一
つ
と
  
出
来
て
は
美
し
い
肌
も
台
無
し
で
あ
る
 °
  
身
体
が
大
き
く
な
っ
て
大
量
の
汗
を
か
く
よ
う
に
な
り
 
汗
疹
が
  
 
  
そ
う
す
る
こ
と
が
 
急
成
長
し
て
か
ら
習
慣
に
付
け
加
わ
っ
た
 °
  
麦
茶
を
飲
み
 
そ
れ
を
繰
り
返
し
風
呂
か
ら
出
て
く
る
 °
  
体
中
を
充
分
に
温
め
 
汗
を
し
っ
か
り
か
き
 
ま
た
し
っ
か
り
と
  
ど
無
い
 °
  
湯
船
は
大
き
く
 
不
二
子
が
入
っ
て
も
お
湯
が
溢
れ
だ
す
こ
と
な
  
ト
ル
の
麦
茶
を
飲
み
 
ま
た
浸
か
る
 °
  
不
二
子
は
湯
船
に
じ
っ
と
浸
か
り
 
用
意
し
て
お
い
た
ペ
ッ
ト
ボ
  
ミ
ネ
ラ
ル
等
を
補
い
 
ま
た
吸
収
が
良
い
よ
う
に
し
て
い
た
 °


   

  
で
あ
っ
た
 °
  
5
日
∧
日
∨
は
 
都
合
良
く
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
の
大
切
な
試
合
  
 
  
練
習
に
参
加
す
る
予
定
で
あ
る
 °
  
マ
イ
ペ
|
ス
な
2
人
は
 
3
日
∧
木
∨
は
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
の
  
に
参
加
し
て
 
割
と
厳
し
い
練
習
を
し
て
帰
宅
し
た
 °
  
亜
利
紗
と
香
里
奈
は
 
2
日
∧
水
∨
は
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
の
練
習
  
 
  
部
の
歴
史
始
ま
っ
て
以
来
の
県
大
会
優
勝
で
あ
る
 °
  
部
員
た
ち
の
目
標
は
そ
ん
な
所
で
は
な
く
 
当
然
緑
山
学
園
高
等
  
東
大
会
へ
の
出
場
権
が
得
ら
れ
る
 °
  
既
に
3
試
合
を
勝
ち
抜
い
て
い
る
の
で
 
あ
と
2
試
合
勝
つ
と
関
  
は
県
立
体
育
館
で
県
大
会
の
ベ
ス
ト
1
6
以
降
の
試
合
が
あ
る
 °
  
高
等
部
の
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
に
と
っ
て
 
週
末
6
月
5
日
∧
土
∨
  
 
  
体
育
館
に
駒
を
進
め
る
こ
と
が
出
来
た
の
で
あ
る
 °
  
緑
山
学
園
は
 
会
場
校
の
名
門
有
力
校
を
3
回
戦
で
下
し
 
県
立
  
力
校
の
体
育
館
で
行
わ
れ
た
の
で
あ
る
 °
  
1
回
戦
か
ら
3
回
戦
ま
で
は
 
例
の
渡
部
と
小
林
の
通
う
名
門
有
  
 

























   

  
そ
れ
か
ら
 
学
校
は
遅
刻
し
て
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
へ
行
っ
て
身
  
ズ
を
測
り
ま
し
ょ
う
 °
  
美
沙
子
‥
と
り
あ
え
ず
 
ど
れ
ぐ
ら
い
大
き
く
な
っ
た
か
 
サ
イ
  
急
成
長
は
2
回
で
し
ょ
う
 °
  
ど
う
し
て
か
な
あ
 °
  
急
成
長
し
た
の
よ
 °
  
香
里
奈
‥
私
の
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
急
に
大
き
く
な
っ
た
の
 °
  
 
 
 
 
 
何
か
あ
っ
た
の
で
す
か
 °
  
美
沙
子
‥
ど
う
し
た
の
で
す
か
 
香
里
奈
さ
ん
 °
  
大
変
な
の
 °
  
ち
ょ
っ
と
来
て
 °
  
香
里
奈
‥
マ
マ
 
マ
マ
 °
  
 
  
少
し
興
奮
気
味
で
あ
る
 °
  
香
里
奈
は
 
1
階
の
ダ
イ
ニ
ン
グ
キ
ッ
チ
ン
に
来
た
 °
  
4
日
∧
金
∨
の
朝
の
こ
と
で
あ
る
 °
  
た
 °
  
の
練
習
後
帰
宅
し
 
風
呂
や
食
事
 
学
習
を
済
ま
せ
て
寝
室
で
寝
  
3
日
∧
木
∨
の
夜
 
亜
利
紗
と
香
里
奈
は
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
部
  
 

























   

  
亜
利
紗
‥
ダ
メ
だ
よ
 
あ
い
つ
の
尻
は
胸
も
 
も
っ
と
も
っ
と
で
  
香
里
奈
‥
不
二
子
の
ブ
ラ
ジ
ャ
|
借
り
て
き
た
ら
ど
う
か
な
あ
 °
  
ヒ
ッ
プ
は
1
4
2
c
m
 °
で
す
 °
  
ウ
エ
ス
ト
は
6
6
c
m
 °
  
バ
ス
ト
は
 
1
6
7
c
m
 °
  
亜
利
紗
‥
身
長
は
4
c
m
大
き
く
な
っ
て
 
1
9
7
c
m
 °
  
 
  
姉
た
ち
は
互
い
に
 
メ
ジ
ャ
|
を
使
っ
て
サ
イ
ズ
を
計
測
し
た
 °
  
 
  
す
 °
  
私
は
 
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
の
加
藤
さ
ん
に
メ
|
ル
し
て
お
き
ま
  
そ
の
方
が
早
い
か
ら
 °
  
2
人
で
測
り
合
い
し
な
さ
い
 °
  
美
沙
子
‥
と
に
か
く
サ
イ
ズ
を
測
り
ま
し
ょ
う
ね
 °
  
さ
て
は
 
香
里
奈
も
急
成
長
し
た
の
だ
ね
 °
  
亜
利
紗
‥
ど
う
し
て
分
か
っ
た
の
 °
  
美
沙
子
‥
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
大
き
く
な
っ
た
の
で
す
か
 °
  
こ
ん
な
こ
と
が
あ
る
と
は
聞
い
て
無
か
っ
た
よ
 °
  
亜
利
紗
‥
マ
マ
 
マ
マ
 °
  
体
に
合
う
服
を
作
っ
て
い
た
だ
き
ま
し
ょ
う
 °








   

  
ど
う
し
て
こ
ん
な
時
期
に
急
成
長
す
る
の
だ
ろ
う
か
ね
 °
  
美
沙
子
‥
で
も
ね
 °
  
る
ね
 °
  
だ
け
ど
 
あ
い
つ
の
腕
 
超
太
い
か
ら
横
か
ら
お
っ
ぱ
い
が
見
え
  
こ
の
際
 
色
な
ん
て
言
っ
て
お
ら
れ
な
い
 °
  
香
里
奈
‥
じ
ゃ
あ
 
私
は
ピ
ン
ク
の
ノ
|
ス
リ
|
ブ
の
方
ね
 °
  
方
 °
  
私
は
 
明
る
い
ブ
ル
|
の
 
F
U
J
I
K
O
 
っ
て
書
い
て
い
る
  
立
っ
て
格
好
悪
い
よ
 °
  
自
分
の
じ
ゃ
 
お
っ
ぱ
い
に
貼
り
つ
い
て
 
乳
首
が
は
っ
き
り
目
  
亜
利
紗
‥
で
も
 
テ
ィ
|
シ
ャ
ツ
だ
け
は
借
り
と
こ
う
よ
 °
  
香
里
奈
‥
デ
カ
け
れ
ば
 
良
い
と
い
う
訳
じ
ゃ
な
い
か
ら
ね
 °
  
次
に
急
成
長
が
あ
っ
た
ら
 
も
う
全
く
勝
て
な
い
よ
 °
  
だ
よ
 °
  
こ
い
つ
ま
だ
 
中
坊
だ
し
 
急
成
長
一
回
で
こ
ん
な
に
な
っ
た
の
  
け
て
い
る
よ
 °
  
三
回
目
の
急
成
長
を
し
て
も
 
胸
も
お
尻
も
 
ま
だ
1
0
c
m
負
  
が
は
い
た
ら
ス
カ
ス
カ
よ
 °
  
あ
い
つ
の
下
着
は
 
ゆ
っ
た
り
目
に
作
っ
て
あ
る
か
ら
 
私
た
ち
  
か
い
よ
 °






















   

  
う
ち
の
体
重
計
で
も
 
1
5
0
k
g
ま
で
し
か
測
れ
な
い
と
思
っ
  
認
め
た
よ
 °
  
香
里
奈
‥
不
二
子
が
 
力
が
強
い
こ
と
も
体
重
が
重
い
こ
と
も
 
  
お
姉
さ
ん
た
ち
は
言
い
過
ぎ
で
す
 °
  
1
7
3
k
g
ぐ
ら
い
で
す
 °
  
な
い
で
ね
 °
  
私
は
 
体
重
2
0
0
k
g
以
上
も
あ
り
ま
せ
ん
か
ら
 
嘘
は
言
わ
  
せ
ん
 °
  
不
二
子
‥
い
く
ら
強
い
と
言
っ
て
も
 
そ
こ
ま
で
は
強
く
あ
り
ま
  
い
や
 
も
っ
と
強
い
か
な
あ
?
  
で
も
力
は
私
た
ち
の
 
2
0
倍
位
か
な
あ
?
  
不
二
子
よ
り
は
5
0
k
g
以
上
は
 
軽
い
か
ら
ね
 °
  
香
里
奈
‥
力
じ
ゃ
不
二
子
に
は
 
絶
対
に
か
な
わ
な
い
か
ら
ね
 °
  
 
  
筋
肉
も
相
当
付
い
た
ね
 °
  
サ
イ
ズ
は
1
6
7
|
6
6
|
1
4
2
で
良
か
っ
た
ね
 °
  
2
人
と
も
 
身
長
1
9
7
c
m
 
体
重
1
4
8
k
g
 °
  
お
金
が
か
か
る
の
は
良
い
の
だ
け
れ
ど
 
予
定
外
の
出
費
だ
ね
 °
  
 
  
わ
た
し
に
は
わ
か
ら
な
い
よ
 °














   

  
い
な
い
の
は
不
二
子
そ
の
人
で
あ
ろ
う
 °
  
自
分
の
力
が
強
い
こ
と
が
ど
の
程
度
強
い
の
か
 
全
く
分
か
っ
て
  
脂
肪
に
つ
い
て
は
変
わ
る
所
は
無
い
の
で
あ
る
 °
  
て
多
少
は
違
い
が
あ
り
 
筋
力
な
ど
も
異
な
る
の
で
あ
る
 °
  
そ
の
た
め
に
 
筋
肉
の
比
重
な
ど
の
身
体
の
質
が
姉
た
ち
と
比
べ
  
う
の
で
あ
ろ
う
 °
  
お
そ
ら
く
 
M
遺
伝
子
の
情
報
内
容
が
姉
や
美
沙
子
と
は
多
少
違
  
な
い
 °
  
1
7
3
k
g
も
体
重
が
あ
る
よ
う
に
は
 
不
二
子
は
絶
対
に
見
え
  
 
  
体
重
や
馬
鹿
力
の
話
を
し
て
い
る
時
間
が
も
っ
た
い
な
い
よ
 °
  
過
剰
反
応
し
な
い
で
 °
  
マ
マ
だ
っ
て
そ
う
な
の
 °
  
程
度
は
違
っ
て
も
ね
 °
  
の
よ
 °
  
亜
利
紗
‥
体
重
が
重
い
こ
と
や
 
怪
力
は
不
二
子
だ
け
じ
ゃ
な
い
  
不
二
子
だ
っ
て
見
え
な
い
よ
 °
  
ょ
う
 °
  
私
た
ち
で
も
 
1
4
8
k
g
も
体
重
が
あ
る
と
は
見
え
な
い
で
し
  
て
 
サ
バ
を
読
ん
で
い
る
で
し
ょ
う
 °











   

  
し
た
こ
と
に
な
る
よ
ね
 °
  
 
不
二
子
も
急
成
長
し
た
し
 
我
が
家
は
全
員
急
成
長
を
 
体
験
  
 
  
を
始
め
た
 °
  
美
沙
子
は
 
亜
利
紗
と
香
里
奈
を
車
に
乗
せ
て
走
り
な
が
ら
 
  
 
  
《
2
》
 
 
美
沙
子
 
秘
密
 
に
つ
い
て
語
る
  
 
  
 
  
こ
の
日
不
二
子
は
1
人
で
学
校
へ
出
か
け
た
 °
  
 
  
な
ら
ず
美
沙
子
・
博
司
が
皆
通
っ
て
来
た
道
筋
な
の
で
あ
る
 °
  
心
配
す
る
に
は
及
ば
な
い
の
で
あ
っ
て
 
亜
利
紗
・
香
里
奈
の
み
  
発
で
 
測
定
ミ
ス
か
と
思
う
ほ
ど
の
異
常
な
量
で
あ
っ
た
だ
ろ
う
 °
  
一
般
人
と
比
べ
れ
ば
 
ホ
ル
モ
ン
の
分
泌
は
類
を
み
な
い
ほ
ど
活
  
変
化
を
続
け
て
い
る
 °
  
表
面
上
は
何
も
変
化
が
な
い
よ
う
で
も
 
体
内
の
臓
器
は
活
発
に
  
い
る
の
だ
 °
  
不
二
子
の
身
体
の
中
で
は
着
々
と
 
次
の
急
成
長
の
準
備
を
し
て
  
 

























   

  
吹
奏
楽
部
 
音
楽
部
は
合
唱
を
し
て
い
た
の
だ
け
れ
ど
 °
  
他
の
部
活
動
も
 
利
用
し
て
い
た
の
よ
 °
  
 
  
普
通
の
客
は
減
る
し
ね
 °
  
お
盆
過
ぎ
は
 
高
校
生
の
合
宿
に
よ
く
利
用
さ
れ
る
の
 °
  
 
  
そ
れ
と
消
費
税
で
も
 
3
0
0
0
円
以
内
だ
っ
た
 °
  
っ
た
か
ら
ね
 °
  
食
費
と
宿
泊
費
県
内
の
高
校
生
1
0
0
0
円
と
リ
ネ
ン
費
だ
け
だ
  
た
の
よ
 °
  
2
回
目
の
 
合
同
星
空
観
測
会
は
泊
り
が
け
で
公
共
の
宿
に
行
っ
  
空
観
測
会
の
話
は
知
っ
て
い
る
と
思
う
 °
  
高
校
時
代
 
違
う
学
校
で
天
文
科
学
部
に
入
っ
て
い
て
 
合
同
星
  
博
司
さ
ん
と
私
の
こ
と
な
の
だ
よ
 °
  
 
  
あ
の
子
に
は
ま
だ
早
い
っ
て
わ
か
る
と
思
う
の
 °
  
し
て
ね
 °
  
不
二
子
に
は
 
曖
昧
に
し
か
話
し
て
い
な
い
こ
と
だ
か
ら
内
緒
に
  
に
 
だ
け
は
話
し
て
お
こ
う
と
思
う
の
 °
  
お
父
さ
ん
と
も
相
談
し
て
い
た
の
だ
け
れ
ど
 
あ
な
た
た
ち
2
人

   

  
何
日
か
前
に
2
回
目
の
急
成
長
を
し
た
ば
か
り
だ
か
ら
 
栄
養
が
  
食
べ
盛
り
で
い
く
ら
食
べ
て
も
足
り
な
い
の
よ
 °
  
お
昼
は
 
公
共
の
宿
で
食
べ
た
の
だ
け
れ
ど
 
2
人
は
ち
ょ
う
ど
  
そ
し
て
同
時
に
出
発
し
た
の
よ
 °
  
運
転
す
る
ワ
ン
ボ
ッ
ク
ス
に
乗
っ
て
私
の
高
校
に
来
た
の
 °
  
朝
 
博
司
さ
ん
の
学
校
の
天
文
科
学
部
8
人
が
 
顧
問
の
先
生
の
  
 
  
順
序
を
追
っ
て
話
す
か
ら
ね
 °
  
 
  
2
人
の
今
と
比
べ
な
い
で
ね
 
高
校
2
年
生
の
こ
と
な
の
だ
か
ら
 °
  
 
  
今
の
不
二
子
と
同
じ
ぐ
ら
い
の
体
重
は
あ
っ
た
と
思
う
 °
  
が
盛
り
上
が
っ
て
い
て
 
と
っ
て
も
奇
麗
だ
っ
た
の
 °
  
博
司
さ
ん
の
身
体
は
 
今
よ
り
は
痩
せ
て
い
た
け
れ
ど
も
 
筋
肉
  
な
っ
て
い
た
の
 °
  
博
司
さ
ん
は
 
身
長
が
2
m
近
か
っ
た
し
 
私
は
1
7
5
c
m
に
  
 
  
近
隣
の
高
校
生
が
集
ま
っ
て
い
た
の
よ
ね
 °
  
式
テ
ニ
ス
部
も
い
た
の
よ
 °
  
フ
ォ
|
ク
ソ
ン
グ
部
も
い
た
し
 
コ
|
ト
が
何
面
も
あ
る
か
ら
軟

   

  
脂
肪
は
作
れ
な
い
か
ら
 
自
分
で
作
ら
な
い
と
ね
 °
  
う
 °
  
頭
髪
が
タ
ン
パ
ク
質
を
作
っ
て
い
る
っ
て
 
知
っ
て
い
る
で
し
ょ
  
知
ら
な
か
っ
た
で
し
ょ
う
 °
  
ら
し
い
の
よ
 °
  
先
に
大
き
く
な
っ
た
分
 
後
か
ら
栄
養
分
を
補
給
す
る
っ
て
感
じ
  
 
  
い
の
 °
  
必
要
な
結
合
組
織
や
筋
肉
や
骨
を
作
っ
て
行
か
な
け
れ
ば
な
ら
な
  
タ
ン
パ
ク
質
合
成
に
 
い
ろ
ん
な
元
素
が
大
量
に
必
要
だ
か
ら
ね
 °
  
 
  
脂
肪
は
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
と
太
股
に
来
る
の
よ
 °
  
急
成
長
直
後
は
余
計
な
脂
肪
が
つ
く
心
配
は
な
い
の
よ
 °
  
い
く
ら
食
べ
て
も
お
腹
が
空
く
の
だ
か
ら
 °
  
っ
て
食
べ
て
い
た
の
よ
 °
  
バ
イ
キ
ン
グ
形
式
の
昼
食
だ
っ
た
か
ら
 
嬉
し
く
て
2
人
だ
け
残
  
わ
か
っ
て
い
る
け
れ
ど
も
 
当
時
は
本
能
の
ま
ま
に
食
べ
た
の
 °
  
博
司
さ
ん
の
研
究
で
 
栄
養
不
足
は
避
け
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
と
  
 
  
足
り
な
い
の
 °




















   

  
昼
間
は
暑
い
し
 
う
ち
は
天
文
科
学
部
だ
か
ら
 
お
昼
は
活
動
と
  
み
ん
な
は
 
食
事
を
早
く
終
え
て
プ
|
ル
へ
行
っ
て
い
た
の
 °
  
 
  
思
う
の
だ
け
れ
ど
 
気
が
付
い
て
い
な
い
か
な
?
  
亜
利
紗
も
香
里
奈
も
不
二
子
も
 
そ
う
い
う
体
験
を
し
て
い
る
と
  
危
険
回
避
が
上
手
く
行
く
の
よ
 °
  
そ
の
方
が
自
分
に
と
っ
て
有
利
な
の
 °
  
コ
ン
ト
ロ
|
ル
さ
れ
て
い
る
と
言
う
と
変
に
思
う
け
れ
ど
 
実
は
  
る
 °
  
本
能
と
言
っ
て
も
良
い
の
だ
け
れ
ど
 
本
能
は
間
違
う
こ
と
が
あ
  
コ
ン
ト
ロ
|
ル
さ
れ
て
い
る
よ
う
な
も
の
な
の
 °
  
そ
れ
も
 
自
分
で
選
ん
で
そ
う
し
て
い
る
よ
う
だ
け
れ
ど
 
実
は
  
な
の
 °
  
そ
れ
で
 
博
司
さ
ん
と
私
は
チ
ャ
ン
ス
と
ば
か
り
食
べ
て
い
た
訳
  
 
  
と
に
か
く
大
き
く
成
長
し
た
後
で
 
食
べ
れ
ば
良
い
の
よ
 °
  
宇
宙
人
が
示
唆
し
て
く
れ
た
の
よ
 °
  
私
に
は
よ
く
分
か
ら
な
い
の
だ
け
れ
ど
 
違
う
全
く
だ
わ
 °
  
の
差
を
 
4
次
元
を
使
っ
て
説
明
を
す
る
っ
て
聞
い
て
い
る
 °
  
先
に
大
き
く
な
っ
て
か
ら
後
か
ら
栄
養
を
補
給
す
る
の
は
 
時
間

   

  
 
  
そ
れ
は
 
集
中
的
に
注
目
を
浴
び
た
と
思
う
 °
  
 
  
視
力
も
良
く
な
っ
て
い
た
か
ら
 
眼
鏡
は
掛
け
て
い
な
い
の
 °
  
で
二
重
瞼
で
ね
 °
  
私
か
ら
言
う
の
は
今
で
も
恥
ず
か
し
い
の
だ
け
れ
ど
 
顔
も
男
前
  
胸
も
腕
も
 
肩
も
 
背
中
も
 
腹
筋
も
 
脚
も
 
首
も
太
い
の
 °
  
て
も
あ
の
筋
肉
が
も
の
凄
か
っ
た
の
 °
  
身
長
は
高
い
し
 
脚
は
長
い
し
 
髪
の
毛
も
長
く
て
 
何
と
言
っ
  
っ
た
か
ら
 
み
ん
な
び
っ
く
り
し
た
の
だ
と
思
う
 °
  
だ
い
ぶ
遅
れ
て
博
司
さ
ん
が
 
あ
ん
な
凄
い
身
体
で
プ
|
ル
に
行
  
 
  
間
ほ
ど
横
に
な
っ
て
か
ら
プ
|
ル
に
行
っ
た
の
 °
  
博
司
さ
ん
の
方
が
 
私
よ
り
は
早
く
食
べ
る
の
を
止
め
て
 
1
時
  
り
に
 
フ
|
ド
フ
ァ
イ
タ
|
並
み
の
食
欲
だ
っ
た
 °
  
私
た
ち
は
 
遊
ぶ
の
よ
り
は
食
べ
る
方
が
大
切
だ
と
言
わ
ん
ば
か
  
 
  
う
 °
  
し
お
り
は
親
睦
だ
け
れ
ど
 
大
切
な
こ
と
な
の
は
わ
か
る
で
し
ょ
  
言
っ
て
も
遊
び
に
な
る
の
 °















   

  
水
に
入
っ
て
 
普
通
な
ら
ば
小
さ
く
な
っ
て
い
る
は
ず
な
の
に
 
  
も
う
 
誰
に
も
想
像
で
き
な
い
位
の
大
き
さ
な
の
が
分
か
る
の
 °
  
そ
れ
も
薄
い
布
越
し
に
良
く
分
か
っ
た
ら
し
い
の
 °
  
水
泳
パ
ン
ツ
の
前
の
部
分
が
 
も
の
凄
く
大
き
く
膨
ら
ん
で
い
て
 
  
 
  
騒
ぎ
に
な
っ
た
の
は
 
筋
肉
の
凄
さ
だ
け
じ
ゃ
無
か
っ
た
 °
  
 
  
で
も
な
い
の
に
急
成
長
だ
け
で
よ
 °
  
別
に
ボ
デ
ィ
|
ビ
ル
も
し
て
な
い
し
 
ス
テ
ロ
イ
ド
を
飲
ん
だ
訳
  
し
が
っ
た
け
れ
ど
も
 
や
っ
て
く
れ
た
の
よ
 °
  
同
じ
天
文
科
学
部
の
男
子
が
 
ポ
|
ズ
を
取
れ
と
い
う
と
恥
ず
か
  
私
は
見
て
い
な
い
か
ら
 
聞
い
た
だ
け
の
話
だ
け
れ
ど
ね
 °
  
か
ら
で
も
よ
く
わ
か
る
の
 °
  
プ
|
ル
サ
イ
ド
を
歩
く
と
 
筋
肉
が
モ
リ
モ
リ
と
動
く
の
が
遠
く
  
 
  
急
成
長
だ
な
ん
て
 
わ
か
る
は
ず
が
無
い
 °
  
か
っ
た
人
も
い
た
と
思
う
 °
  
だ
け
ど
 
夏
休
み
中
に
急
成
長
を
2
回
も
し
た
か
ら
 
わ
か
ら
な
  
博
司
さ
ん
の
こ
と
を
知
ら
な
い
人
た
ち
も
 
多
か
っ
た
と
思
う
 °
  
女
の
子
は
 
キ
ャ
|
キ
ャ
|
大
騒
ぎ
な
の
 °









   

  
 
  
瀬
戸
内
の
夏
は
暑
い
の
よ
 °
  
で
も
 
暑
い
か
ら
プ
|
ル
に
行
っ
た
の
 °
  
な
っ
て
い
た
の
 °
  
横
に
な
っ
た
後
で
 
着
替
え
る
と
水
着
が
少
し
小
さ
い
ぐ
ら
い
に
  
 
  
ょ
う
ね
 °
  
お
っ
ぱ
い
と
お
尻
が
 
む
く
む
く
と
大
き
く
な
っ
て
い
た
の
で
し
  
着
が
合
わ
な
く
な
る
 
な
ん
て
考
え
な
か
っ
た
け
れ
ど
・
・
・
 °
  
自
分
の
身
体
に
合
わ
せ
て
作
っ
て
も
ら
っ
た
 
ワ
ン
ピ
|
ス
の
水
  
た
の
だ
と
思
う
 °
  
そ
の
時
に
は
 
私
は
食
べ
ら
れ
る
だ
け
食
べ
て
 
横
に
な
っ
て
い
  
 
  
下
品
な
話
を
し
て
い
る
の
で
は
な
い
の
 
大
事
な
話
な
の
よ
 °
  
う
 °
  
あ
な
た
た
ち
な
ら
 
私
が
何
を
言
っ
て
い
る
の
が
分
か
る
で
し
ょ
  
 
  
|
ダ
が
 
そ
ん
な
に
な
る
の
 °
  
競
泳
用
じ
ゃ
無
く
て
 
ゆ
っ
た
り
し
て
い
る
遊
び
用
の
バ
|
ミ
ュ
  
そ
れ
で
も
パ
ン
ツ
か
ら
は
み
出
し
そ
う
な
大
き
さ
な
の
 °




   

  
ゴ
テ
ゴ
テ
筋
肉
も
付
い
て
い
る
の
だ
か
ら
 
力
が
強
い
こ
と
は
す
  
で
も
 
私
の
身
体
が
凄
過
ぎ
て
 °
  
男
子
生
徒
は
 
私
を
見
て
下
半
身
に
充
血
し
た
み
た
い
な
の
よ
 °
  
 
  
気
味
だ
し
 
お
尻
も
肉
が
は
み
出
し
て
い
る
の
よ
 °
  
水
着
が
小
さ
く
感
じ
た
と
い
う
こ
と
は
 
お
っ
ぱ
い
は
は
み
出
し
  
そ
れ
が
ま
た
嬉
し
く
も
あ
っ
た
の
は
 
正
直
な
と
こ
ろ
で
す
 °
  
注
目
さ
れ
る
と
い
う
よ
り
 
視
線
が
突
き
刺
さ
る
の
よ
ね
 °
  
 
  
い
ま
は
 
も
っ
と
凄
い
の
よ
 °
  
こ
と
も
想
像
し
た
こ
と
も
無
い
は
ず
だ
か
ら
ね
 °
  
1
2
7
|
6
5
|
1
1
3
な
ん
て
プ
ロ
ポ
|
シ
ョ
ン
 
誰
も
見
た
  
な
っ
て
い
た
の
よ
 °
  
背
も
高
い
し
 
バ
ス
ト
も
ヒ
ッ
プ
も
考
え
ら
れ
な
い
ほ
ど
大
き
く
  
私
の
プ
ロ
ポ
|
シ
ョ
ン
も
 
も
の
凄
か
っ
た
の
よ
 °
  
話
だ
か
ら
良
い
で
し
ょ
う
 °
  
自
分
で
言
う
の
も
変
か
も
し
れ
な
い
け
れ
ど
 
2
0
年
以
上
前
の
  
最
初
の
う
ち
は
 
男
女
は
関
係
な
く
 
み
ん
な
が
ね
 °
  
た
の
よ
 °
  
プ
|
ル
サ
イ
ド
を
歩
く
と
 
み
ん
な
が
ワ
|
ワ
|
大
騒
ぎ
を
始
め

   

  
み
た
い
だ
っ
た
 °
  
女
の
子
も
男
の
子
も
 
博
司
さ
ん
が
凄
過
ぎ
て
 
引
い
て
し
ま
う
  
バ
|
ミ
ュ
|
ダ
と
お
な
か
の
間
に
 
隙
間
が
出
来
て
い
る
の
よ
 °
  
 
  
自
分
で
も
 
エ
ッ
チ
な
身
体
だ
な
と
思
っ
た
 °
  
私
を
見
て
そ
う
な
っ
た
の
は
 
間
違
い
な
い
の
よ
 °
  
 
  
長
い
だ
け
じ
ゃ
な
く
て
 
太
さ
も
 °
  
ま
っ
た
の
よ
 °
  
そ
れ
が
 
は
み
出
し
て
 
お
へ
そ
よ
り
上
に
先
の
方
が
行
っ
て
し
  
博
司
さ
ん
は
 
最
初
か
ら
パ
ン
ツ
か
ら
は
み
出
し
気
味
だ
っ
た
 °
  
 
  
は
体
力
的
に
も
体
格
的
に
も
無
理
と
思
っ
て
い
る
ら
し
い
の
 °
  
見
て
い
る
だ
け
な
ら
セ
ク
シ
|
で
良
い
け
れ
ど
 
相
手
を
す
る
の
  
だ
っ
て
ね
 
も
う
高
校
生
な
の
だ
か
ら
 °
  
 
  
あ
る
意
味
 
さ
び
し
い
ね
 °
  
諦
め
ら
れ
て
い
た
の
 °
  
私
を
自
分
の
も
の
に
す
る
つ
も
り
は
な
い
の
よ
 °
  
ぐ
わ
か
る
 °





















   

  
 
  
2
0
年
経
っ
て
も
 °
  
は
分
り
は
し
な
い
の
で
す
ね
 °
  
選
ば
れ
ち
ゃ
っ
た
の
か
 
コ
ン
ト
ロ
|
ル
さ
れ
た
の
か
 
正
確
に
  
し
い
の
よ
 °
  
み
ん
な
 
2
人
が
抱
き
合
っ
て
く
れ
た
ら
い
い
な
と
 
思
っ
た
ら
  
 
  
男
と
女
に
な
る
の
は
違
う
の
 °
  
見
て
い
て
セ
ク
シ
|
と
か
 
凄
い
と
言
っ
て
い
る
の
と
 
実
際
に
  
 
  
コ
ン
ト
ロ
|
ル
さ
れ
て
い
た
の
で
し
ょ
う
ね
 °
  
そ
う
な
る
し
か
な
か
っ
た
の
だ
と
 
今
は
思
っ
て
い
る
 °
  
た
け
れ
ど
も
 
わ
か
っ
た
の
 °
  
博
司
さ
ん
も
そ
う
だ
っ
た
の
だ
と
 
お
話
は
ま
だ
し
て
い
な
か
っ
  
長
し
た
不
安
感
が
ホ
ッ
と
し
た
の
よ
 °
  
強
く
2
人
は
抱
き
合
う
と
 
と
っ
て
も
気
持
ち
が
良
く
て
 
急
成
  
っ
て
行
っ
て
抱
き
つ
い
て
隠
し
た
の
 °
  
私
は
 
そ
れ
を
他
の
人
た
ち
に
見
ら
れ
た
く
な
か
っ
た
か
ら
 
  
 
  
私
の
身
体
も
 
凄
過
ぎ
て
引
か
れ
る
の
 °










   

  
の
 °
  
1
5
6
|
6
5
|
1
3
5
で
 
体
重
は
1
4
2
k
g
ま
で
増
え
た
  
今
や
私
は
こ
ん
な
サ
イ
ズ
に
な
っ
た
の
よ
 °
  
た
の
よ
 °
  
博
司
さ
ん
も
 
そ
の
こ
と
気
に
入
っ
て
く
れ
て
本
当
に
嬉
し
か
っ
  
 
  
サ
イ
ズ
ア
ッ
プ
し
よ
う
と
思
っ
た
の
 °
  
夏
過
ぎ
て
か
ら
 
高
岡
先
生
と
池
田
先
生
と
競
争
し
た
の
 °
  
亜
利
紗
と
香
里
奈
も
気
付
い
て
い
な
い
か
な
 °
  
 
去
年
と
比
べ
る
と
 
私
ま
た
格
好
が
良
く
な
っ
た
と
思
わ
な
い
 °
  
 
  
車
内
は
無
言
の
ま
ま
で
 
し
ば
ら
く
車
は
走
り
続
け
た
 °
  
い
た
 °
  
そ
の
後
 
車
の
中
は
A
M
放
送
が
流
さ
れ
て
い
た
ま
ま
に
な
っ
て
  
 
  
大
事
な
話
だ
と
思
う
の
だ
け
れ
ど
も
 
ど
う
だ
っ
た
の
か
な
あ
?
 
  
あ
な
た
た
ち
も
考
え
な
け
れ
ば
ね
 °
  
 
  
動
し
て
途
中
か
ら
い
な
く
な
っ
た
の
よ
 °
  
そ
の
日
の
夜
の
 
星
空
観
察
の
と
き
 
私
た
ち
2
人
は
勝
手
に
行

   

  
身
長
の
伸
び
は
全
部
脚
の
長
さ
な
の
で
 
作
り
直
し
で
済
む
部
分
  
着
 
寝
巻
 
私
服
な
ど
選
択
前
の
も
の
も
含
め
て
持
っ
て
行
っ
た
 °
  
と
り
あ
え
ず
 
下
着
2
枚
と
夏
制
服
 
ジ
|
ン
ズ
 
体
操
服
 
  
採
寸
を
し
て
制
服
を
始
め
身
体
に
合
う
衣
服
を
作
っ
て
も
ら
っ
た
 °
  
母
と
姉
2
人
は
 
N
繊
維
問
屋
街
の
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
へ
行
き
 
  
 
  
の
駐
車
場
に
止
ま
っ
た
 °
  
車
は
 
N
繊
維
問
屋
街
に
近
付
い
て
行
っ
て
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
  
 
  
こ
え
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
言
い
終
っ
た
後
3
0
分
間
 
車
内
は
A
M
ラ
ジ
オ
の
音
だ
け
が
聴
  
る
の
だ
と
思
う
 °
 
  
で
も
 
博
司
さ
ん
が
喜
ん
で
く
れ
る
こ
と
が
 
私
を
支
え
て
く
れ
  
も
う
 
何
を
着
て
も
そ
ん
な
に
似
合
う
感
じ
が
無
い
の
ね
 °
  
る
の
 °
  
そ
し
て
 
そ
の
こ
と
は
私
た
ち
に
 
フ
ィ
|
ド
バ
ッ
ク
さ
れ
て
来
  
し
い
の
 °
  
サ
イ
ズ
ア
ッ
プ
し
て
博
司
さ
ん
が
喜
ん
で
く
れ
た
こ
と
が
一
番
嬉
  
 
  
一
緒
に
ま
た
 
お
風
呂
に
入
っ
た
ら
分
か
る
と
思
う
な
 °




   

  
 
  
《
3
》
 
 
 
緑
山
学
園
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
の
優
勝
  
 
  
 
  
普
段
な
ら
 
遅
刻
す
る
ぐ
ら
い
な
ら
練
習
を
サ
ボ
る
で
あ
ろ
う
 °
  
慌
て
て
駆
け
つ
け
た
の
で
あ
る
 °
  
さ
す
が
の
2
人
も
 
大
事
な
試
合
前
日
の
練
習
に
は
遅
れ
た
が
 
  
取
り
敢
え
ず
 
下
着
と
体
操
服
は
完
成
し
て
も
ら
っ
た
 °
  
 
  
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
に
し
か
な
い
 
衣
服
の
早
朝
宅
配
で
あ
る
 °
  
り
は
早
く
宅
配
さ
れ
る
で
あ
ろ
う
 °
  
制
服
や
私
服
 
寝
巻
 
ユ
ニ
フ
ォ
|
ム
な
ど
は
 
明
日
朝
6
時
よ
  
 
  
っ
た
 °
  
そ
の
日
は
 
2
人
の
採
寸
と
仮
縫
い
だ
け
で
 
日
が
暮
れ
て
し
ま
  
で
も
相
当
な
出
費
で
あ
る
上
に
時
間
も
か
か
る
 °
  
も
し
す
べ
て
オ
|
ダ
|
メ
イ
ド
で
新
調
し
て
い
た
ら
 
布
地
だ
け
  
|
ル
の
両
方
 °
  
週
末
に
使
う
大
会
用
の
ユ
ニ
フ
ォ
|
ム
バ
レ
|
と
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
  
が
多
い























   

  
イ
チ
コ
ロ
で
負
け
る
弱
い
チ
|
ム
が
 
会
場
を
提
供
す
る
の
は
辛
  
負
担
が
大
き
い
の
で
あ
る
 °
  
不
公
平
な
よ
う
だ
が
 
有
力
校
の
会
場
設
営
も
こ
れ
は
こ
れ
で
 
  
そ
う
い
う
も
の
で
あ
ろ
う
 °
  
た
だ
 
会
場
校
だ
け
は
生
徒
が
割
と
た
く
さ
ん
入
場
し
て
い
る
が
 
  
部
の
熱
心
な
生
徒
で
あ
る
 °
  
応
援
し
て
い
る
の
は
 
家
族
と
ベ
ン
チ
入
り
で
き
な
い
部
員
と
一
  
し
 
一
度
に
一
試
合
し
か
行
え
な
い
 °
  
学
校
の
体
育
館
で
は
 
ス
タ
ン
ド
は
無
く
観
客
は
入
場
で
き
な
い
  
は
違
っ
て
 
県
立
体
育
館
で
あ
る
 °
  
そ
れ
ま
で
の
試
合
が
 
有
力
校
の
体
育
館
で
行
わ
れ
て
来
た
の
と
  
 
  
ヒ
ッ
プ
が
揺
れ
る
の
を
見
に
行
こ
う
と
言
う
の
で
あ
る
 °
  
姉
た
ち
の
活
躍
を
観
戦
す
る
と
言
う
よ
り
は
 
大
き
な
バ
ス
ト
や
  
滝
沢
に
は
も
う
一
つ
理
由
が
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
に
と
っ
て
は
 
姉
た
ち
へ
の
応
援
で
あ
っ
た
が
 
夏
目
と
  
い
た
 °
  
村
・
夏
目
・
滝
沢
・
松
坂
の
4
人
組
は
応
援
に
行
く
こ
と
に
し
て
  
高
等
部
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
の
大
事
な
試
合
が
あ
る
と
聞
い
て
 
  
次
の
日
 
6
月
5
日
∧
土
∨
で
あ
る
 °











   

  
大
会
役
員
が
様
子
を
見
に
来
る
が
 
驚
い
た
顔
を
し
て
引
き
下
が
  
も
し
そ
う
な
ら
ば
失
格
で
あ
る
 °
  
ベ
ン
チ
入
り
の
人
数
を
間
違
っ
た
の
で
は
な
い
か
 °
  
は
特
別
異
様
に
列
が
長
い
の
だ
 °
  
列
の
長
さ
も
同
じ
程
度
に
な
る
は
ず
な
の
だ
が
 
緑
山
学
園
だ
け
  
で
あ
る
は
ず
で
あ
る
 °
  
ベ
ン
チ
入
り
人
数
制
限
が
あ
る
の
で
 
ど
の
学
校
も
人
数
は
同
じ
  
 
  
ま
で
も
無
い
 °
  
長
身
選
手
を
集
め
た
名
門
有
力
校
が
 
注
目
を
集
め
た
の
は
言
う
  
1
8
0
c
m
台
の
長
身
有
名
選
手
の
プ
レ
|
は
見
も
の
で
あ
る
 °
  
い
2
人
の
選
手
が
異
彩
を
放
っ
て
い
た
 °
  
緑
山
学
園
高
校
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
は
 
入
場
行
進
時
か
ら
2
m
近
  
 
  
う
こ
と
は
考
え
ら
れ
な
か
っ
た
 °
  
緑
山
学
園
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
が
 
自
校
の
体
育
館
で
公
式
戦
を
戦
  
の
で
あ
る
 °
  
客
は
応
援
と
い
え
ど
も
 
5
0
0
円
を
支
払
っ
て
入
場
し
て
い
る
  
県
立
体
育
館
に
は
ス
タ
ン
ド
が
あ
り
 
コ
|
ト
は
3
面
あ
り
 
  
い
も
の
が
あ
る
だ
ろ
う
 °
















   

  
ヒ
ッ
プ
の
豊
か
さ
は
ブ
ラ
ジ
ル
か
ら
の
留
学
生
?
  
同
じ
顔
で
 
飛
び
き
り
美
人
 °
  
双
子
?
  
し
か
も
2
人
も
い
る
 °
  
高
校
生
が
試
合
会
場
で
す
る
は
ず
が
な
い
!
  
で
は
?
  
あ
の
大
き
過
ぎ
る
バ
ス
ト
は
 
バ
レ
|
ボ
|
ル
を
入
れ
て
い
る
の
  
え
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
ざ
わ
め
き
の
広
が
り
は
 
そ
の
こ
と
に
気
付
い
た
観
客
の
数
が
増
  
 
  
ぶ
こ
と
が
出
来
な
い
の
だ
 °
  
胸
と
尻
の
異
常
な
大
き
さ
の
為
 
前
後
の
選
手
は
 
近
付
い
て
並
  
並
ぶ
の
は
開
会
式
に
限
ら
ず
 
ど
こ
で
あ
っ
て
も
変
で
あ
る
 °
  
離
れ
過
ぎ
る
の
が
嫌
だ
か
ら
と
言
っ
て
 
胸
や
尻
に
触
り
な
が
ら
  
ど
う
し
て
列
が
あ
ん
な
に
長
い
の
?
  
の
間
隔
が
長
す
ぎ
る
の
で
あ
る
 °
  
ロ
シ
ア
の
エ
|
ス
並
み
の
長
身
の
選
手
と
彼
女
の
前
後
の
選
手
と
  
 
  
列
の
長
さ
は
そ
の
ま
ま
で
あ
る
 °
  
る
 °
























   

  
自
分
た
ち
が
遅
れ
た
こ
と
を
謝
り
 
他
の
部
員
に
残
っ
て
練
習
に
  
も
の
で
あ
っ
た
 °
  
同
じ
バ
レ
|
ボ
|
ル
部
の
部
員
た
ち
に
も
 
見
せ
た
こ
と
の
無
い
  
前
日
の
彼
女
た
ち
の
練
習
は
 
壮
絶
な
も
の
で
あ
っ
た
 °
  
 
  
|
ル
部
員
以
外
に
は
い
な
か
っ
た
で
あ
ろ
う
 °
  
前
日
の
練
習
風
景
を
知
っ
て
い
る
者
は
 
緑
山
学
園
の
バ
レ
|
ボ
  
2
人
に
は
昨
日
 
急
成
長
が
あ
っ
た
ば
か
り
な
の
で
あ
る
 °
  
亜
利
紗
と
香
里
奈
に
は
重
要
な
こ
と
が
あ
っ
た
 °
  
 
  
数
字
は
急
成
長
す
る
前
の
身
長
で
あ
る
 °
  
 
  
果
た
し
て
プ
レ
|
は
ど
ん
な
も
の
?
  
ル
ッ
ク
ス
的
に
は
 
文
句
の
言
い
よ
う
が
な
い
 °
  
身
長
1
9
3
c
m
 °
  
松
坂
亜
利
紗
 
松
坂
香
里
奈
 °
  
選
手
の
名
前
は
?
  
黒
髪
が
長
く
 
艶
が
あ
っ
て
美
し
い
 °
  
そ
れ
に
し
て
も
脚
長
い
ね
 °
  
尻
肉
大
き
過
ぎ
!



















   

  
プ
レ
|
の
上
で
も
 
今
ま
で
以
上
で
あ
る
 °
  
亜
利
紗
と
香
里
奈
の
活
躍
は
本
当
に
素
晴
ら
し
か
っ
た
 °
  
 
  
る
の
か
 
注
意
は
し
な
か
っ
た
よ
う
で
あ
る
 °
  
高
岡
は
 
そ
ん
な
悪
気
の
な
い
彼
女
た
ち
の
こ
と
が
分
か
っ
て
い
  
全
力
を
出
す
必
要
は
 
全
く
な
い
 °
  
抜
き
始
め
る
の
で
あ
っ
た
 °
  
自
分
の
身
体
の
使
い
方
が
わ
か
り
 
自
信
が
持
て
た
途
端
に
力
を
  
し
か
し
 
そ
れ
は
長
く
は
続
か
な
か
っ
た
 °
  
 
  
に
な
ら
な
い
程
大
き
か
っ
た
だ
ろ
う
 °
  
そ
の
時
の
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
の
揺
れ
は
 
試
合
当
日
と
は
比
べ
物
  
こ
ん
な
こ
と
は
 
め
っ
た
に
無
い
 °
  
持
て
る
力
を
フ
ル
に
発
揮
し
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
も
基
本
に
忠
実
に
ス
パ
イ
ク
を
打
っ
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
思
い
切
り
よ
く
ジ
ャ
ン
プ
し
て
 
力
を
込
め
体
重
を
乗
せ
 
し
か
  
 
  
わ
か
る
の
だ
か
ら
説
得
力
が
あ
る
 °
  
理
由
は
 
 
急
成
長
で
服
が
無
い
 
で
あ
る
が
 
身
体
を
見
た
ら
  
付
き
合
え
と
主
張
し
た
 °
















   

  
今
ま
で
の
2
人
の
こ
と
を
知
っ
て
い
る
者
た
ち
で
さ
え
 
パ
ワ
|
  
は
 
い
た
か
も
し
れ
な
い
が
・
・
・
 °
  
砲
丸
投
げ
な
ど
の
投
て
き
や
 
柔
道
な
ど
の
格
闘
技
の
重
量
級
に
  
上
初
め
て
で
あ
ろ
う
か
?
  
そ
ん
な
超
乳
や
超
尻
で
ア
ス
リ
|
ト
な
の
は
 
彼
女
た
ち
が
歴
史
  
 
  
自
由
を
得
た
鳥
の
よ
う
に
 
所
有
者
の
意
思
と
は
別
に
動
き
回
る
 °
  
に
あ
が
り
下
に
さ
が
り
す
る
 °
  
1
6
7
c
m
の
バ
ス
ト
と
1
4
2
c
m
の
ヒ
ッ
プ
は
 
大
き
く
上
  
て
ス
パ
イ
ク
を
打
ち
 
着
地
す
る
 °
  
亜
利
紗
も
香
里
奈
も
 
大
き
な
身
体
で
1
m
以
上
も
ジ
ャ
ン
プ
し
  
た
ち
の
そ
れ
と
は
全
く
ス
ケ
|
ル
が
違
っ
て
い
た
 °
  
昨
日
と
は
違
う
が
 
巨
大
な
バ
ス
ト
の
揺
れ
は
 
今
ま
で
の
彼
女
  
い
の
で
あ
る
 °
  
体
育
館
の
中
で
 
彼
女
た
ち
の
よ
う
な
プ
レ
|
は
誰
に
も
出
来
な
  
実
力
は
ア
ッ
プ
し
て
い
た
 °
  
体
重
の
乗
っ
た
ス
パ
イ
ク
の
威
力
は
 
前
日
と
違
う
と
言
っ
て
も
 
  
 
  
た
が
 
2
人
の
活
躍
は
当
然
実
力
通
り
で
あ
る
 °
  
名
門
有
名
校
で
は
な
い
と
い
う
理
由
で
 
知
ら
れ
て
は
い
な
か
っ

   

  
負
け
た
チ
|
ム
の
応
援
団
で
す
ら
 
大
半
は
帰
ら
な
か
っ
た
 °
  
 
  
注
い
だ
こ
と
に
な
る
 °
  
そ
れ
が
 
彼
女
た
ち
3
人
の
既
に
燃
え
て
い
た
劣
等
感
に
 
油
を
  
く
り
と
揺
れ
る
の
で
あ
る
 °
  
筋
肉
の
支
え
が
弱
い
分
 
不
二
子
よ
り
も
 
も
っ
と
大
き
く
ゆ
っ
  
奮
気
味
で
あ
っ
た
 °
  
中
で
も
 
夏
目
と
滝
沢
は
大
き
く
揺
れ
る
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
に
興
  
仲
良
し
4
人
組
も
一
生
懸
命
に
応
援
し
た
 °
  
 
  
ン
ダ
|
バ
ス
ト
が
違
う
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
と
比
べ
る
と
 
胸
や
背
中
の
筋
肉
の
厚
み
薄
い
の
で
 
  
カ
ッ
プ
な
の
だ
か
ら
当
然
で
あ
る
 °
  
サ
イ
ズ
早
見
表
で
み
る
と
 
急
成
長
直
後
の
不
二
子
と
同
じ
で
S
  
連
絡
し
て
頂
き
た
い
 °
  
単
に
 
作
者
の
記
憶
の
中
だ
け
の
こ
と
で
あ
る
か
ら
 
あ
っ
た
ら
  
も
そ
ん
な
シ
|
ン
は
無
か
っ
た
は
ず
で
あ
る
 °
  
グ
ラ
ビ
ア
ア
イ
ド
ル
の
動
画
に
も
こ
ん
な
モ
ノ
は
無
く
 
A
V
に
  
あ
っ
た
 °
  
ア
ッ
プ
さ
れ
た
2
人
の
姿
は
言
葉
に
表
わ
し
よ
う
の
な
い
も
の
で

   

  
何
十
年
も
昔
の
甲
子
園
で
の
○
神
タ
イ
ガ
|
ス
の
 
村
山
・
バ
ッ
  
 
  
瞬
ボ
|
ル
が
落
ち
る
の
が
早
く
 
ブ
ロ
ッ
ク
は
決
ま
っ
た
 °
  
2
人
は
ネ
ッ
ト
タ
ッ
チ
の
反
則
を
取
ら
れ
そ
う
で
あ
っ
た
が
 
  
画
像
が
多
く
残
ら
な
か
っ
た
の
は
 
残
念
で
あ
る
 °
  
過
ぎ
 
な
け
な
し
の
カ
メ
ラ
を
落
と
し
て
撮
影
に
失
敗
し
た
 °
  
決
定
的
瞬
間
を
狙
っ
て
い
た
俄
か
カ
メ
ラ
マ
ン
の
多
く
が
 
歓
び
  
る
 °
  
こ
の
瞬
間
が
こ
の
日
の
う
ち
で
一
番
大
き
な
歓
声
が
し
た
の
で
あ
  
が
あ
ら
わ
に
 
ブ
ラ
ジ
ャ
|
が
上
方
へ
と
ず
れ
た
 °
  
コ
|
ド
に
よ
っ
て
ユ
ニ
フ
ォ
|
ム
が
捲
り
あ
げ
ら
れ
 
2
人
の
腹
  
が
 
着
地
の
際
に
ネ
ッ
ト
コ
|
ド
に
タ
ッ
チ
し
た
こ
と
が
あ
っ
た
 °
  
ネ
ッ
ト
よ
り
高
く
ブ
ロ
ッ
ク
に
飛
ん
だ
亜
利
紗
と
香
里
奈
の
乳
首
  
 
  
は
男
女
の
区
別
が
全
く
無
か
っ
た
 °
  
2
人
の
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
の
揺
れ
具
合
を
見
て
 
騒
い
で
い
る
の
  
も
 
緑
山
学
園
の
応
援
に
な
る
 °
  
亜
利
紗
と
香
里
奈
の
プ
レ
|
を
見
て
い
る
だ
け
の
歓
声
で
あ
っ
て
  
を
し
て
い
る
よ
う
な
も
の
で
あ
る
 °
  
応
援
す
る
チ
|
ム
は
無
く
な
っ
た
が
 
ま
る
で
緑
山
学
園
の
応
援

   

  
大
手
下
着
業
界
の
開
発
競
争
は
激
し
い
の
で
あ
る
 °
  
げ
た
 °
  
ユ
レ
ズ
レ
ン
 
を
速
攻
で
開
発
販
売
し
 
主
に
国
外
で
利
益
を
上
  
 
話
凍
る
社
 
は
 
2
人
の
体
験
を
取
材
し
 
ス
ポ
|
ツ
ブ
ラ
 
  
流
石
に
プ
ロ
の
仕
事
に
は
落
ち
度
が
な
い
 °
  
し
た
 °
  
臨
時
増
刊
 
は
 
数
年
後
ネ
ッ
ト
オ
|
ク
シ
ョ
ン
で
高
値
を
記
録
  
こ
の
大
会
を
数
ペ
|
ジ
に
渡
り
掲
載
し
た
 
月
刊
バ
レ
|
ボ
|
ル
  
 
  
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
部
の
練
習
に
参
加
し
た
の
は
言
う
ま
で
も
無
い
 °
  
表
彰
式
が
終
わ
る
と
 
亜
利
紗
と
香
里
奈
は
学
校
へ
戻
り
 
バ
ス
  
し
か
し
 
そ
れ
は
こ
の
物
語
と
は
関
係
が
無
い
 °
  
で
の
緑
山
学
園
高
校
の
活
躍
が
期
待
さ
れ
た
 °
  
こ
れ
か
ら
の
イ
ン
タ
|
ハ
イ
 
国
体
高
校
の
部
な
ど
 
全
国
大
会
  
初
優
勝
を
遂
げ
て
し
ま
っ
た
の
で
あ
っ
た
 °
  
観
客
の
後
押
し
も
あ
っ
て
 
と
う
と
う
緑
山
学
園
は
 
県
大
会
で
  
 
  
っ
た
が
 
こ
の
日
は
松
坂
様
々
で
あ
っ
た
 °
  
あ
の
時
は
 
バ
|
ス
様
∧
現
米
・
オ
ク
ラ
ホ
マ
州
上
院
議
員
∨
だ
  
キ
|
以
来
の
優
勝
ま
で
の
道
の
り
を
思
い
出
さ
せ
た
 °





   

  
い
が
無
い
 °
  
し
か
し
 
自
分
の
こ
と
を
話
す
こ
と
が
一
番
多
か
っ
た
の
は
間
違
  
ち
の
こ
と
が
多
か
っ
た
 °
  
話
題
に
し
て
い
る
の
は
 
先
生
の
授
業
の
こ
と
や
ク
ラ
ス
の
友
だ
  
す
る
の
だ
 °
  
北
村
・
夏
目
・
滝
沢
ら
と
い
つ
も
の
4
人
組
で
 
教
室
で
食
事
を
  
午
前
中
の
授
業
も
終
わ
り
 
今
は
お
昼
の
休
憩
の
時
間
で
あ
る
 °
  
 
  
不
二
子
の
急
成
長
か
ら
3
週
間
後
の
水
曜
日
の
こ
と
で
あ
る
 °
  
彼
女
た
ち
に
と
っ
て
 
こ
の
日
は
非
常
に
大
切
な
日
な
の
で
あ
る
 °
  
6
月
9
日
の
 
忘
れ
も
し
な
い
水
曜
日
 
の
こ
と
で
あ
る
 °
  
と
を
話
さ
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
 °
  
姉
た
ち
の
こ
と
は
さ
て
置
き
 
不
二
子
た
ち
仲
良
し
4
人
組
の
こ
  
 
  
《
4
》
 
 
 
彼
女
た
ち
の
 
巨
乳
化
宣
言
 
  
 
  
 
  
そ
の
日
の
う
ち
に
 
チ
ケ
ッ
ト
シ
ョ
ッ
プ
に
売
り
飛
ば
し
た
 °
  
で
も
ら
っ
た
 °
  
後
に
 
亜
利
紗
と
香
里
奈
は
 
か
な
り
高
額
の
取
材
費
を
図
書
券

   

  
松
坂
さ
ん
み
た
い
に
と
は
言
わ
な
い
け
れ
ど
 
半
分
で
も
良
い
か
  
た
の
 °
  
滝
沢
‥
私
は
 
胸
を
大
き
く
し
た
い
な
あ
と
 
ず
っ
と
思
っ
て
来
  
 
  
る
 °
  
ら
 
思
い
切
っ
た
大
胆
な
行
動
が
と
れ
る
と
い
う
こ
と
も
よ
く
あ
  
一
人
で
は
出
来
な
く
と
も
 
同
じ
悩
み
を
持
つ
友
人
と
一
緒
に
な
  
わ
た
り
大
量
の
情
報
を
集
め
て
い
る
で
あ
ろ
う
 °
  
知
的
探
究
心
の
旺
盛
な
 
夏
目
の
こ
と
で
あ
る
か
ら
 
多
方
面
に
  
詰
め
て
い
る
よ
う
で
も
あ
る
 °
  
大
き
く
な
る
な
ら
出
来
る
だ
け
大
き
い
方
が
良
い
 
と
ま
で
思
い
  
そ
の
気
持
ち
は
不
二
子
へ
の
羨
望
の
気
持
ち
に
変
わ
っ
た
 °
  
そ
こ
へ
 
自
分
と
同
じ
体
型
だ
っ
た
不
二
子
の
急
成
長
が
あ
り
 
  
っ
た
ら
ど
う
し
た
ら
良
い
の
だ
ろ
う
か
と
の
思
い
も
あ
っ
た
ろ
う
 °
  
遅
い
だ
け
か
も
し
れ
な
か
っ
た
が
 
こ
の
ま
ま
大
き
く
な
ら
な
か
  
は
大
げ
さ
で
も
あ
っ
た
と
思
う
 °
  
期
待
が
大
き
過
ぎ
る
せ
い
も
あ
る
だ
ろ
う
し
 
彼
女
た
ち
の
主
張
  
バ
ス
ト
や
ヒ
ッ
プ
の
女
性
的
な
成
長
が
無
い
の
を
嘆
く
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
に
は
 
中
2
に
な
っ
て
も
 
い
っ
こ
う
に
こ
れ
と
い
っ
た
 
  
 

























   

  
2
0
回
を
1
日
に
5
セ
ッ
ト
す
る
と
 
胸
筋
が
発
達
し
基
礎
が
つ
  
∧
と
言
っ
て
 
カ
ス
タ
ネ
ッ
ト
み
た
い
な
器
具
を
見
せ
る
 °
  
る
わ
け
 °
  
ば
ね
が
入
っ
て
い
て
 
力
を
入
れ
て
押
す
か
ら
 
胸
が
刺
激
さ
れ
  
 
  
の
掌
で
挟
ん
で
左
右
か
ら
同
時
に
押
す
の
 °
  
こ
ん
な
カ
ス
タ
ネ
ッ
ト
み
た
い
な
の
を
胸
の
前
に
お
い
て
 
両
手
  
ト
ア
ッ
プ
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
し
て
い
る
の
よ
 °
  
お
と
と
い
か
ら
滝
沢
さ
ん
と
一
緒
に
 
休
み
時
間
ご
と
に
 
バ
ス
  
も
ち
ろ
ん
 
北
村
さ
ん
と
夏
目
さ
ん
と
私
の
た
め
よ
 °
  
ネ
ッ
ト
の
中
古
だ
け
ど
ね
 °
  
実
は
 
ネ
ッ
ト
で
 
豊
胸
ワ
|
カ
|
 
と
い
う
器
具
を
買
っ
た
の
 
  
 
  
絶
対
に
爆
乳
っ
て
 
言
わ
れ
た
い
ね
 °
  
夏
目
‥
巨
乳
と
言
わ
れ
る
ぐ
ら
い
じ
ゃ
 
駄
目
だ
よ
 °
  
北
村
‥
F
カ
ッ
プ
は
 
結
構
贅
沢
な
望
み
だ
と
思
う
よ
 °
  
れ
た
い
な
あ
 °
  
い
や
3
分
の
1
程
度
 
F
カ
ッ
プ
で
良
い
か
ら
 
巨
乳
っ
て
言
わ
  
ま
だ
贅
沢
か
な
あ
 °
  
ら
 °
























   

  
ば
ね
が
切
れ
て
し
ま
う
 
と
か
そ
ん
な
も
の
じ
ゃ
無
い
と
思
い
ま
  
壊
す
と
言
っ
て
も
 
壊
し
方
が
松
坂
さ
ん
は
違
う
の
よ
 °
  
滝
沢
‥
砲
丸
投
げ
の
事
件
 
憶
え
て
い
る
で
し
ょ
う
ね
 °
  
 
  
 
 
 
も
と
も
と
要
ら
な
い
け
れ
ど
も
 °
  
う
ね
 °
  
北
村
‥
松
坂
さ
ん
な
ら
ば
 
こ
ん
な
の
は
簡
単
に
で
き
る
で
し
ょ
  
1
0
回
す
る
の
も
大
変
な
ぐ
ら
い
で
す
 °
  
力
を
込
め
な
い
と
出
来
な
い
こ
と
を
見
せ
る
 °
  
∧
み
ん
な
の
前
で
 
数
回
両
手
の
掌
で
押
し
て
や
っ
て
見
せ
て
 
  
い
と
 
動
か
な
い
ぐ
ら
い
な
の
 °
  
滝
沢
‥
私
な
ん
か
 
一
回
一
回
こ
の
器
具
に
力
を
込
め
て
や
ら
な
  
 
  
北
村
‥
お
っ
ぱ
い
が
こ
れ
以
上
 
大
き
く
な
っ
ち
ゃ
う
か
ら
か
な
 °
  
メ
だ
よ
 °
  
滝
沢
‥
こ
れ
は
私
の
だ
け
れ
ど
 
松
坂
さ
ん
に
は
や
ら
し
た
ら
ダ
  
 
  
の
 °
  
ま
た
 
発
達
の
き
っ
か
け
を
与
え
て
く
れ
る
と
 
書
い
て
あ
っ
た
  
く
ら
れ
る
 °





















   

  
ひ
じ
を
曲
げ
力
瘤
を
作
り
ニ
コ
ッ
と
笑
う
 °
  
∧
松
坂
は
手
を
引
っ
込
め
て
 
バ
ツ
が
悪
そ
う
に
し
な
が
ら
も
 
  
よ
り
も
太
い
ぐ
ら
い
じ
ゃ
な
い
 °
  
滝
沢
‥
そ
|
ら
 
そ
の
腕
は
私
の
太
股
ど
こ
ろ
か
 
私
の
ヒ
ッ
プ
  
 
  
∧
と
言
い
な
が
ら
 
夏
目
の
方
に
右
手
を
伸
ば
す
 °
  
そ
ん
な
に
力
は
強
く
あ
り
ま
せ
ん
か
ら
 
や
ら
せ
て
ね
 °
  
松
坂
‥
私
に
 
触
ら
せ
て
く
れ
な
い
か
な
 °
  
 
  
絶
対
に
怒
れ
な
い
よ
 °
  
の
 
あ
の
き
れ
い
な
顔
で
ニ
コ
ッ
と
笑
う
の
に
違
い
な
い
わ
 °
  
そ
し
て
ね
 
こ
の
世
の
物
と
も
思
え
な
い
 
ア
イ
ド
ル
も
真
っ
青
  
 
あ
あ
 
可
愛
そ
う
な
私
の
ワ
|
カ
|
ち
ゃ
ん
 
絶
命
 °
 
  
パ
チ
ン
コ
玉
み
た
い
な
鉄
の
塊
に
な
っ
て
 
  
 
  
単
に
く
し
ゃ
く
し
ゃ
に
す
る
の
よ
 °
  
途
轍
も
な
い
馬
鹿
力
で
 
ア
ル
ミ
箔
で
も
丸
め
る
み
た
い
に
 
  
み
た
い
な
太
い
指
で
 
 
豊
乳
ワ
|
カ
|
 
を
持
つ
で
し
ょ
う
 °
  
野
球
の
グ
ロ
|
ブ
み
た
い
に
大
き
な
手
と
 
串
刺
し
ソ
|
セ
|
ジ
  
す
 °
























   

  
北
村
‥
私
も
そ
の
 
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
と
い
う
や
つ
を
飲
ん
で
  
ャ
ム
 
は
ま
だ
 
飲
ん
で
い
な
い
の
 °
  
滝
沢
‥
私
は
 
夏
目
さ
ん
に
勧
め
ら
れ
た
け
れ
ど
 
 
ジ
ャ
ム
ジ
  
ら
 °
  
 
豊
胸
ワ
|
カ
|
 
と
一
緒
に
北
村
さ
ん
の
も
買
っ
て
お
い
た
か
  
あ
る
と
言
わ
れ
て
い
る
の
よ
 °
  
昔
か
ら
 
ジ
ャ
ワ
島
の
王
族
の
間
で
は
 
乳
房
の
発
育
に
効
果
が
  
エ
キ
ス
の
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
を
通
信
販
売
で
手
に
入
れ
た
の
 °
  
夏
目
‥
そ
れ
か
ら
ね
 
こ
ん
な
イ
ン
ド
ネ
シ
ア
で
取
れ
た
薬
草
の
  
 
  
に
な
ら
な
い
ね
 °
  
そ
の
腕
の
太
さ
じ
ゃ
 
滝
沢
さ
ん
の
お
尻
よ
り
太
い
が
 
シ
ャ
レ
  
か
な
あ
 °
  
北
村
‥
そ
う
だ
ね
 
力
瘤
の
所
は
1
m
く
ら
い
あ
る
の
で
は
な
い
  
夏
目
‥
亜
利
紗
先
輩
や
香
里
奈
先
輩
が
 
力
が
強
い
っ
て
 °
  
 
  
い
い
気
は
し
な
い
の
だ
け
ど
 °
  
以
上
強
い
と
か
言
わ
れ
る
の
よ
 °
  
家
で
も
 
お
姉
ち
ゃ
ん
か
ら
 
私
た
ち
を
合
わ
せ
た
よ
り
も
数
倍
  
松
坂
‥
ま
た
 
そ
う
や
っ
て
私
を
い
じ
め
る
の
ね
 °






   

  
北
村
‥
何
か
来
る
の
 °
  
で
も
 
あ
と
1
回
は
確
実
に
来
る
の
 °
  
で
も
 
皆
と
同
じ
こ
と
が
し
て
見
た
い
な
あ
 °
  
 
  
松
坂
‥
困
る
か
な
ぁ
?
  
こ
れ
以
上
大
き
く
な
っ
た
ら
 
日
常
生
活
に
困
る
だ
ろ
う
し
 °
  
北
村
‥
松
坂
さ
ん
に
は
 
こ
れ
も
あ
ま
り
関
係
無
い
よ
ね
 °
  
 
  
正
確
に
言
う
と
 
薬
じ
ゃ
無
く
て
 
栄
養
補
助
食
品
 
だ
よ
ね
 °
  
月
曜
日
か
ら
始
め
て
3
日
目
だ
か
ら
 
あ
せ
り
は
禁
物
よ
 °
  
夏
目
‥
誰
に
で
も
 
効
い
て
も
ら
わ
な
い
と
困
る
の
だ
け
れ
ど
ね
 °
  
い
た
ら
 
大
変
な
こ
と
に
な
る
よ
ね
 °
  
松
坂
さ
ん
に
 
バ
ス
ト
が
大
き
く
な
る
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
が
効
  
本
当
は
1
日
3
錠
毎
食
後
1
錠
毎
な
の
だ
け
れ
ど
 °
  
∧
み
ん
な
に
 
1
錠
ず
つ
渡
し
た
後
で
 
一
緒
に
飲
む
 °
  
う
か
ね
 °
  
滝
沢
‥
今
日
は
ね
 
皆
で
少
し
だ
け
味
見
を
し
た
ら
ど
う
で
し
ょ
  
 
  
胸
の
た
め
だ
っ
た
ら
 
こ
ず
か
い
か
ら
お
金
を
出
す
か
ら
 °
  
み
た
い
け
ど
・
・
・
 °

















   

  
決
定
的
に
良
い
方
法
が
無
い
よ
ね
 °
  
北
村
‥
私
だ
っ
て
 
そ
れ
は
同
じ
な
の
よ
 °
  
知
っ
て
い
る
で
し
ょ
う
 °
  
私
 
胸
や
お
尻
が
ふ
っ
く
ら
し
て
こ
な
い
の
が
悩
み
で
し
ょ
う
 °
  
夏
目
‥
松
坂
さ
ん
に
 
願
い
が
あ
る
の
 °
  
 
  
私
は
今
も
 
ツ
ル
リ
ペ
ッ
タ
ン
 °
  
∧
誰
か
分
か
ら
な
い
が
 
数
学
教
師
の
マ
ネ
を
す
る
 °
  
ア
ン
ダ
|
バ
ス
ト
 
イ
コ
|
ル
 
ト
ッ
プ
バ
ス
ト
 °
  
普
通
の
A
カ
ッ
プ
じ
ゃ
無
い
の
よ
 °
  
た
の
に
 °
  
あ
の
頃
は
 
2
人
と
も
ブ
ラ
ジ
ャ
|
が
要
ら
な
い
A
カ
ッ
プ
だ
っ
  
 
  
あ
 °
  
そ
ん
な
こ
と
に
な
っ
た
ら
 
ど
ん
な
身
体
に
な
っ
ち
ゃ
う
の
か
な
  
 
  
滝
沢
‥
あ
と
2
回
も
 °
  
マ
マ
と
お
姉
ち
ゃ
ん
か
ら
は
 
そ
う
聞
い
て
い
る
の
だ
け
ど
 °
  
な
い
ら
し
い
の
 °
  
松
坂
‥
ひ
ょ
っ
と
し
た
ら
 
も
う
2
回
急
成
長
が
来
る
か
も
知
れ

   

  
滝
沢
‥
前
日
の
金
曜
日
に
 
松
坂
さ
ん
以
外
は
百
貨
店
で
水
着
を
  
 
  
計
画
は
私
が
立
て
る
か
ら
ね
 °
  
雨
で
も
関
係
な
い
し
 
一
年
中
や
っ
て
い
る
よ
 °
  
ル
だ
よ
 °
  
 
ク
リ
|
ン
 
ウ
オ
|
タ
|
 
プ
|
ル
 
と
言
う
公
営
室
内
プ
|
  
金
も
安
い
と
こ
ろ
が
あ
る
よ
 °
  
住
所
・
職
場
・
学
校
の
う
ち
 
ど
れ
か
が
○
玉
県
内
な
ら
ば
 
  
だ
か
ら
 
滑
り
台
な
ん
か
も
あ
る
温
水
プ
|
ル
へ
行
こ
う
よ
 °
  
 
  
千
葉
の
海
開
き
は
 
7
月
中
旬
で
す
 °
  
北
村
‥
海
は
駄
目
で
す
 °
  
期
末
テ
ス
ト
前
の
勉
強
も
 
ま
だ
始
め
な
く
て
良
い
日
で
し
ょ
う
 °
  
え
|
っ
と
 
6
月
1
9
日
だ
よ
ね
 °
  
に
 
み
ん
な
で
千
葉
の
海
に
行
こ
う
よ
 °
  
滝
沢
‥
と
に
か
く
 
学
園
の
プ
|
ル
授
業
が
始
ま
る
前
の
土
曜
日
  
 
  
地
雷
を
踏
ん
だ
み
た
い
な
感
じ
で
あ
る
 °
  
み
ん
な
 
黙
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
 

























   

  
 
  
分
か
っ
た
良
い
 °
  
 
  
ャ
ム
 
以
外
に
も
何
か
 
自
分
で
考
え
て
さ
 °
  
努
力
し
な
い
と
だ
め
だ
よ
 
 
豊
胸
ワ
|
カ
|
 
と
 
ジ
ャ
ム
ジ
  
今
日
も
含
め
て
あ
と
1
0
日
間
し
か
な
い
け
れ
ど
も
 °
  
で
も
大
き
く
す
る
こ
と
に
し
な
い
 °
  
そ
ん
な
こ
と
よ
り
 
来
週
の
金
曜
日
ま
で
に
 
自
分
の
胸
を
少
し
  
 
  
な
に
面
白
く
は
な
い
ね
 °
  
落
語
じ
ゃ
あ
る
ま
い
し
 
 
無
い
も
ん
買
い
 
に
行
っ
て
も
そ
ん
  
な
 °
  
夏
目
‥
そ
の
日
は
店
員
に
 
松
坂
さ
ん
の
ビ
キ
ニ
探
さ
せ
よ
う
か
  
そ
れ
か
ら
 
海
は
 
千
葉
の
夏
休
み
に
行
こ
う
よ
 °
  
よ
 °
  
制
服
で
水
着
に
着
替
え
た
り
し
て
い
た
ら
 
学
園
に
通
報
が
行
く
  
な
い
と
変
に
思
わ
れ
る
よ
 °
  
学
校
に
私
服
を
持
っ
て
き
て
お
い
て
 
水
着
を
買
う
前
に
着
替
え
  
皆
 
一
緒
に
行
く
の
よ
 °
  
買
う
の
よ
 °





















   

  
 
忘
れ
も
し
な
い
水
曜
日
 
に
彼
女
た
ち
4
人
は
 
確
か
に
 
  
 
  
夏
目
に
は
 
既
に
何
か
秘
策
で
も
あ
り
そ
う
で
あ
る
 °
  
 
  
で
あ
る
 °
  
超
乳
は
無
理
で
も
 
爆
乳
に
は
な
れ
る
か
も
し
れ
な
い
 °
 
  
い
大
き
さ
の
お
っ
ぱ
い
に
な
ろ
う
 °
  
 
松
坂
さ
ん
に
は
勝
て
な
い
け
れ
ど
も
 
後
の
2
人
に
は
負
け
な
  
で
あ
る
 °
  
夏
目
・
滝
沢
・
北
村
の
言
葉
に
は
出
さ
な
い
が
 
胸
の
内
は
こ
う
  
に
な
っ
た
 °
  
六
月
最
後
の
土
曜
日
に
 
仲
良
し
4
人
組
は
プ
|
ル
に
行
く
こ
と
  
 
  
松
坂
‥
嬉
し
い
 
私
も
頑
張
る
か
ら
ね
 °
  
北
村
・
滝
沢
‥
私
も
分
か
っ
た
 °
そ
う
す
る
 °
  
 
  
仲
間
だ
か
ら
ね
 °
  
そ
れ
か
ら
こ
れ
は
一
応
 
松
坂
さ
ん
の
 
豊
胸
ワ
|
カ
|
 
で
す
 °
  
巨
乳
を
見
せ
て
や
ろ
う
よ
 °
  
6
月
2
1
日
∧
月
∨
か
ら
始
ま
る
プ
|
ル
授
業
で
は
 
私
た
ち
の

   

  
に
汗
を
か
い
て
い
る
の
は
仕
方
が
な
か
っ
た
 °
  
身
体
が
大
き
く
て
体
重
の
重
い
不
二
子
が
 
他
の
人
よ
り
も
多
量
  
て
い
た
 °
  
し
っ
か
り
と
長
距
離
走
を
し
て
 
み
ん
な
た
っ
ぷ
り
と
汗
を
か
い
  
 
  
後
の
体
育
の
授
業
の
後
で
あ
っ
た
 °
  
夏
目
が
松
坂
に
秘
密
の
願
い
を
申
し
込
ん
だ
の
は
 
そ
の
日
の
午
  
 
  
《
5
》
 
 
 
夏
目
の
作
戦
  
 
  
 
  
た
 °
  
み
ん
な
と
一
緒
に
頑
張
る
事
が
 
嬉
し
か
っ
た
の
に
違
い
な
か
っ
  
で
あ
る
が
・
・
・
 °
  
3
人
に
ど
ん
な
方
法
で
も
良
い
か
ら
 
力
を
貸
せ
ば
よ
か
っ
た
の
  
そ
ん
な
こ
と
は
誰
も
期
待
し
て
い
な
い
の
で
あ
る
 °
  
努
力
し
な
け
れ
ば
な
ら
な
く
な
っ
た
よ
う
に
勘
違
い
を
し
た
 °
  
不
二
子
は
 
自
分
も
バ
ス
ト
や
ヒ
ッ
プ
を
大
き
く
す
る
た
め
に
 
  
 
  
乳
化
宣
言
 
を
し
た
の
で
あ
る
 °













   

  
汗
を
た
く
さ
ん
か
き
 
タ
オ
ル
1
枚
で
足
り
な
い
自
分
に
と
っ
て
  
も
あ
る
 °
  
な
に
か
少
し
変
な
気
が
し
た
が
 
 
巨
乳
化
宣
言
 
し
た
直
後
で
  
た
タ
オ
ル
と
交
換
し
て
く
れ
る
と
言
う
の
だ
 °
  
別
の
新
し
い
タ
オ
ル
を
持
っ
て
く
る
か
ら
 
汗
の
た
っ
ぷ
り
つ
い
  
 
  
松
坂
‥
え
っ
 °
・
・
・
 °
  
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
|
す
 °
  
ル
が
欲
し
い
の
 °
  
だ
か
ら
 
汗
を
拭
い
た
後
の
 
汗
の
た
く
さ
ん
染
み
込
ん
だ
タ
オ
  
の
 °
  
そ
の
成
長
補
助
物
質
が
 
急
激
な
成
長
に
関
係
し
て
い
る
は
ず
な
  
大
き
く
す
る
 
成
長
補
助
物
質
が
含
ま
れ
て
い
る
と
思
う
の
 °
  
松
坂
さ
ん
の
身
体
か
ら
出
た
物
に
は
 
何
か
お
っ
ぱ
い
や
お
尻
を
  
夏
目
‥
そ
れ
で
ね
 
私
は
考
え
た
の
だ
け
ど
 °
  
 
  
が
現
れ
て
 
一
方
的
に
話
を
す
る
の
で
あ
る
 °
  
着
替
え
を
終
え
て
 
ゆ
っ
く
り
し
よ
う
と
思
っ
て
い
た
所
に
夏
目
  
の
1
程
度
混
ぜ
た
 
ミ
ネ
ラ
ル
分
の
多
い
麦
茶
を
飲
む
の
で
あ
る
 °
  
汗
を
か
い
た
そ
の
後
で
 
た
く
さ
ん
の
 
ス
ポ
|
ツ
飲
料
を
3
分

   

  
生
の
お
っ
ぱ
い
を
見
せ
る
こ
と
に
比
べ
れ
ば
 
嫌
さ
は
全
く
比
べ
  
解
し
た
の
で
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
は
 
快
く
で
は
な
か
っ
た
が
夏
目
の
お
し
っ
こ
の
件
も
了
  
 
  
い
 °
  
一
人
だ
っ
た
な
ら
ば
 
気
弱
な
不
二
子
な
ら
ば
悩
ん
だ
に
違
い
な
  
の
で
 
不
二
子
は
悩
ま
ず
に
済
ん
だ
の
で
あ
る
 °
  
そ
の
時
に
は
 
亜
利
紗
と
香
里
奈
が
激
し
く
そ
の
男
性
を
責
め
た
  
ら
ど
う
す
る
だ
ろ
う
か
 °
  
と
土
下
座
し
て
2
0
歳
代
の
サ
ラ
リ
|
マ
ン
男
性
か
ら
頼
ま
れ
た
  
 
3
万
円
払
う
か
ら
 
生
の
お
っ
ぱ
い
を
見
せ
て
欲
し
い
 °
 
  
中
2
の
女
子
生
徒
が
登
校
途
中
の
町
の
真
ん
中
で
 
  
し
か
し
で
あ
る
 °
  
 
  
て
 
渡
し
て
ほ
し
い
と
い
う
も
の
で
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
の
お
し
っ
こ
を
 
5
0
0
m
l
の
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
に
入
れ
  
も
 
し
た
の
で
あ
る
 °
  
次
の
お
願
い
は
 
か
な
り
変
な
感
じ
が
天
然
ボ
ケ
の
不
二
子
に
で
  
 
  
損
で
は
な
い
の
で
 
ま
あ
良
い
か
と
い
う
感
じ
で
了
解
し
た
 °


   

  
が
大
量
に
含
ま
れ
て
い
る
の
は
 
当
然
と
言
え
ば
当
然
で
あ
る
 °
  
汗
や
尿
に
は
 
乳
房
や
尻
の
女
性
的
な
成
長
に
関
す
る
ホ
ル
モ
ン
  
 
  
か
な
?
  
明
す
る
こ
と
に
な
る
だ
ろ
う
 °
  
M
器
官
と
M
ホ
ル
モ
ン
に
つ
い
て
は
 
ど
こ
か
で
必
ず
少
し
は
説
  
ル
モ
ン
が
分
泌
さ
れ
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
松
坂
家
の
者
に
し
か
存
在
し
な
い
M
器
官
か
ら
は
 
特
殊
な
M
ホ
  
れ
て
い
る
 °
  
当
然
 
色
々
な
ホ
ル
モ
ン
が
 
身
体
の
様
々
な
器
官
か
ら
分
泌
さ
  
め
て
い
た
は
ず
で
あ
る
 °
  
今
や
不
二
子
の
身
体
は
 
2
度
目
の
急
成
長
の
準
備
を
着
々
と
進
  
で
も
理
解
で
き
る
 °
  
そ
れ
は
 
中
2
と
言
う
早
い
時
期
に
急
激
な
成
長
が
あ
っ
た
こ
と
  
も
の
よ
り
か
な
り
強
く
か
っ
た
と
思
わ
れ
る
 °
  
不
二
子
の
身
体
の
急
成
長
を
つ
か
さ
ど
る
遺
伝
子
は
 
姉
た
ち
の
  
 
  
さ
っ
そ
く
 
明
日
か
ら
始
ま
る
の
で
あ
る
 °
  
比
べ
る
こ
と
自
体
が
お
か
し
い
が
・
・
・
 °
  
物
に
な
ら
な
い
 °



















   

  
だ
か
ら
 
か
な
り
ゆ
る
め
に
作
っ
て
あ
っ
た
か
ら
良
か
っ
た
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
な
し
で
も
 
垂
れ
る
心
配
の
な
い
不
二
子
の
胸
な
の
  
る
時
に
 
今
ま
で
と
は
違
う
変
化
を
感
じ
た
 °
  
次
の
日
の
6
月
1
0
日
∧
木
∨
 
不
二
子
は
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
付
け
  
 
  
ま
た
 
ど
う
い
う
方
法
で
身
体
に
取
り
入
れ
る
の
か
?
  
本
当
に
 
汗
や
お
し
っ
こ
の
効
果
が
そ
こ
ま
で
あ
る
の
だ
ろ
う
か
?
  
 
  
い
な
の
で
あ
る
 °
  
理
論
に
は
無
い
 
3
回
目
の
急
成
長
を
姉
た
ち
は
体
験
し
た
く
ら
  
ろ
う
か
 °
  
ま
だ
十
代
の
姉
た
ち
に
は
 
影
響
が
大
き
か
っ
た
の
で
は
な
い
だ
  
疲
れ
を
休
め
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
薄
ま
っ
て
い
る
と
は
い
え
 
姉
た
ち
は
湯
船
に
長
い
間
浸
か
っ
て
  
泌
量
が
全
く
違
う
の
で
あ
る
 °
  
要
ら
な
く
な
っ
た
ホ
ル
モ
ン
と
は
言
う
も
の
の
 
一
般
人
と
は
分
  
 
  
る
 °
  
補
給
分
泌
さ
れ
 
要
ら
な
く
な
っ
た
古
い
ホ
ル
モ
ン
は
排
出
さ
れ
  
不
二
子
の
身
体
に
は
他
に
も
新
鮮
な
ホ
ル
モ
ン
が
次
々
と
大
量
に

   

  
ど
う
だ
っ
た
 °
  
 
 
 
と
こ
ろ
で
 
き
の
う
の
薬
草
エ
キ
ス
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
  
夏
目
‥
松
坂
さ
ん
 
あ
り
が
と
う
 °
∧
小
さ
い
声
で
 °
  
 
  
今
朝
取
っ
た
ば
か
り
の
お
し
っ
こ
が
 
入
っ
て
い
る
の
だ
 °
  
ま
だ
少
し
温
も
り
が
あ
っ
た
 °
  
た
保
温
袋
に
入
れ
て
そ
っ
と
渡
し
た
 °
  
お
し
っ
こ
入
り
の
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
を
 
1
0
0
均
で
買
っ
て
お
い
  
た
∨
  
学
園
に
着
く
と
 
夏
目
を
探
し
出
し
た
 °
∧
向
こ
う
も
探
し
て
い
  
 
  
か
も
し
れ
な
い
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
以
外
も
 
い
ず
れ
は
作
り
替
え
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
  
し
浮
き
気
味
に
な
っ
た
よ
う
に
見
え
た
 °
  
気
の
せ
い
か
も
し
れ
な
い
が
 
制
服
の
ブ
ラ
ウ
ス
が
 
ほ
ん
の
少
  
の
だ
 °
  
て
 
S
カ
ッ
プ
か
ら
U
カ
ッ
プ
の
1
8
2
c
m
に
成
長
し
て
い
た
  
母
親
に
バ
ス
ト
を
測
っ
て
も
ら
う
と
 
5
c
m
ほ
ど
大
き
く
な
っ
  
め
る
時
に
感
じ
た
 °
  
今
朝
付
け
る
と
少
し
だ
け
き
つ
く
な
っ
た
こ
と
を
 
ホ
ッ
ク
を
止

   

  
そ
の
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
 
ど
う
す
る
の
 °
  
家
に
帰
っ
た
ら
 
も
う
一
度
測
ら
な
く
ち
ゃ
ね
 °
  
れ
ど
・
・
・
 °
  
松
坂
‥
お
尻
も
少
し
だ
け
ど
大
き
く
な
っ
た
よ
う
な
気
が
す
る
け
  
 
  
と
に
か
く
 
効
く
こ
と
は
確
か
よ
 °
  
く
の
か
も
分
か
ら
な
い
ね
 °
  
こ
の
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
 
飲
む
人
が
飲
む
と
半
分
で
も
良
く
効
  
∧
大
き
な
声
だ
っ
た
の
で
 
教
室
の
中
で
注
目
さ
れ
て
し
ま
う
 °
  
夏
目
‥
5
c
m
も
大
き
く
な
っ
た
の
 °
  
今
は
 
も
う
少
し
き
つ
く
な
っ
た
か
も
し
れ
な
い
け
れ
ど
 °
  
朝
測
る
と
 
5
c
m
だ
け
大
き
く
な
っ
た
み
た
い
な
の
 °
  
松
坂
‥
ブ
ラ
ジ
ャ
|
も
 
少
し
だ
け
き
つ
く
な
っ
た
み
た
い
 °
  
る
け
れ
ど
 
も
し
か
し
た
ら
・
・
・
 °
  
松
坂
さ
ん
 
ブ
ラ
ウ
ス
が
少
し
だ
け
浮
い
て
い
る
よ
う
な
気
が
す
  
 
  
私
だ
っ
て
飲
み
始
め
て
 
ま
だ
4
日
目
だ
し
 °
  
夏
目
‥
全
然
効
い
て
無
い
み
た
い
 
だ
け
ど
あ
せ
り
は
禁
物
よ
 °
  
 
 
 
夏
目
さ
ん
は
ど
う
だ
っ
た
 °
  
松
坂
‥
少
し
効
い
た
み
た
い
な
気
が
す
る
 °









   

  
 
  
 
  
て
い
な
か
っ
た
 °
  
そ
の
日
は
 
不
二
子
以
外
に
は
 
ま
だ
誰
も
お
っ
ぱ
い
は
成
長
し
  
え
て
く
れ
な
い
方
が
良
い
の
に
と
 
不
二
子
は
思
っ
て
い
た
 °
  
汗
は
良
い
け
れ
ど
 
お
し
っ
こ
の
使
い
道
な
ん
か
 
尋
ね
て
も
教
  
 
  
小
さ
な
お
っ
ぱ
い
に
入
念
に
塗
り
こ
ま
れ
た
の
で
あ
っ
た
 °
  
帰
宅
す
る
と
 
タ
オ
ル
が
吸
っ
た
汗
が
乾
か
ぬ
う
ち
に
 
夏
目
の
  
家
へ
と
持
ち
帰
ら
れ
た
 °
  
汗
の
た
っ
ぷ
り
と
つ
い
た
タ
オ
ル
は
 
ポ
リ
袋
に
入
れ
て
夏
目
の
  
不
二
子
に
何
度
か
尋
ね
ら
れ
て
も
 
夏
目
は
教
え
な
か
っ
た
 °
  
二
子
の
尿
を
使
っ
て
 
ど
ん
な
こ
と
を
す
る
つ
も
り
な
の
か
 °
  
夏
目
は
 
渡
さ
れ
た
5
0
0
m
l
入
り
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
の
中
の
不
  
 
  
今
は
教
え
な
い
よ
 °
  
な
い
け
れ
ど
も
 °
  
私
の
お
っ
ぱ
い
が
大
き
く
な
っ
た
ら
 
教
え
て
あ
げ
る
か
も
し
れ
  
い
 °
  
夏
目
‥
私
に
は
秘
密
の
作
戦
が
あ
る
の
だ
け
れ
ど
 
ま
だ
言
わ
な

   

  
て
V
カ
ッ
プ
の
1
8
4
c
m
に
な
っ
て
い
ま
し
た
 °
  
松
坂
‥
家
で
測
り
な
お
す
と
 
バ
ス
ト
が
も
う
2
c
m
増
え
て
い
  
松
坂
さ
ん
は
ど
う
だ
っ
た
の
 °
  
私
の
バ
ス
ト
 
C
カ
ッ
プ
の
8
4
c
m
よ
 °
  
た
の
よ
 °
  
そ
の
後
で
バ
ス
ト
を
測
る
と
 
何
と
3
c
m
も
大
き
く
な
っ
て
い
  
た
の
 °
  
そ
の
う
ち
に
気
持
ち
悪
く
な
っ
て
気
を
失
っ
た
み
た
い
に
寝
て
い
  
す
る
と
 
胸
の
所
が
こ
う
ね
 
熱
く
感
じ
る
じ
ゃ
な
い
の
 °
  
食
べ
て
 
そ
の
後
1
時
間
横
に
な
っ
て
い
た
の
よ
 °
  
昨
日
の
晩
 
バ
ス
ト
ア
ッ
プ
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
し
た
後
で
ご
飯
を
  
あ
せ
っ
ち
ゃ
い
け
な
い
ね
 °
  
 
 
 
と
う
と
う
 
お
っ
ぱ
い
が
大
き
く
な
っ
た
の
よ
 °
  
夏
目
‥
松
坂
さ
ん
 
あ
り
が
と
う
 °
  
松
坂
‥
夏
目
さ
ん
 
ど
う
だ
っ
た
 °
  
 
  
見
つ
け
る
と
走
っ
て
そ
ば
に
寄
っ
て
来
た
 °
  
次
の
日
の
6
月
1
1
日
∧
金
∨
の
朝
の
教
室
で
 
夏
目
は
松
坂
を
  
 
  
《
6
》
 
 
 
夏
目
の
巨
乳
化
始
ま
る











   

  
こ
の
日
夏
目
は
 
バ
ス
ト
が
大
き
く
な
っ
た
こ
と
を
 
北
村
に
も
  
 
  
夏
目
‥
そ
れ
は
言
え
な
い
 °
  
昨
日
の
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
の
中
身
は
ど
う
し
た
の
 °
  
∧
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
を
渡
し
な
が
ら
∨
  
皆
と
一
緒
に
頑
張
り
た
い
の
で
す
 °
  
け
れ
ど
 °
  
松
坂
‥
服
を
作
り
直
す
の
に
 
お
金
が
掛
か
る
と
困
っ
て
し
ま
う
  
夏
目
‥
ま
あ
 
い
い
け
れ
ど
 °
  
だ
け
ど
 
あ
と
3
錠
飲
ま
せ
て
ね
 °
  
ん
 °
  
松
坂
‥
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
を
た
く
さ
ん
は
飲
み
た
く
あ
り
ま
せ
  
も
う
飲
ま
な
い
方
が
良
い
よ
 °
  
ね
 °
  
松
坂
さ
ん
は
 
常
識
で
は
測
れ
な
い
部
分
が
た
く
さ
ん
あ
る
か
ら
  
け
れ
ど
も
 °
  
ヒ
ッ
プ
ま
で
大
き
く
な
る
と
は
 
説
明
書
に
は
書
い
て
無
か
っ
た
  
ん
な
に
も
効
く
の
ね
 °
  
夏
目
‥
松
坂
さ
ん
が
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
が
飲
む
と
 
1
錠
で
そ
  
ヒ
ッ
プ
も
3
c
m
増
え
て
1
5
5
c
m
に
な
っ
て
い
ま
し
た
 °


   

  
北
村
と
て
同
じ
気
持
ち
だ
ろ
う
 °
  
夏
目
さ
ん
の
こ
と
を
考
え
る
と
 
間
に
合
う
か
も
?
 
  
 
ま
だ
 
プ
|
ル
ま
で
一
週
間
は
あ
る
 °
  
い
が
無
い
 °
  
滝
沢
が
夏
目
の
胸
を
 
相
当
羨
ま
し
く
思
っ
て
い
た
こ
と
は
間
違
  
み
た
い
に
D
カ
ッ
プ
ぐ
ら
い
に
は
 °
 
  
松
坂
さ
ん
の
4
分
の
1
位
で
よ
い
か
ら
 
い
や
せ
め
て
夏
目
さ
ん
  
い
 °
  
 
私
も
 
絶
対
に
大
き
な
バ
ス
ト
に
な
っ
て
巨
乳
っ
て
言
わ
れ
た
  
 
  
程
度
は
あ
っ
た
か
ら
 °
  
週
明
け
の
6
月
1
4
日
の
月
曜
日
に
は
 
ど
う
見
て
も
D
カ
ッ
プ
  
夏
目
が
早
々
と
 
巨
乳
の
仲
間
入
り
し
た
こ
と
は
事
実
で
あ
る
 °
  
胸
が
大
き
く
な
り
始
め
た
の
で
あ
る
 °
  
く
れ
た
 °
  
一
度
の
割
合
で
 
胸
が
大
き
く
な
っ
た
こ
と
を
不
二
子
に
伝
え
て
  
夏
目
は
 
そ
れ
か
ら
毎
日
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
を
受
け
取
り
 
2
日
に
  
間
違
い
な
い
だ
ろ
う
 °
  
変
化
の
ま
だ
無
い
北
村
と
滝
沢
は
 
内
心
悔
し
く
思
っ
た
こ
と
は
  
滝
沢
に
も
話
し
て
い
た
の
は
当
然
で
あ
る
 °









   

  
1
0
c
m
成
長
の
喜
び
や
夏
目
た
ち
の
必
死
さ
を
 
不
二
子
が
理
  
当
に
は
誰
に
も
分
か
る
ま
い
 °
  
異
常
な
こ
と
が
現
実
な
の
で
あ
る
か
ら
 
不
二
子
の
困
惑
な
ど
本
  
た
2
日
で
不
二
子
の
バ
ス
ト
は
1
8
4
c
m
な
の
で
あ
る
 °
  
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
1
錠
で
7
c
m
も
簡
単
に
成
長
し
て
 
た
っ
  
ろ
う
 °
  
2
c
m
も
急
成
長
す
る
な
ん
て
 
ア
ニ
メ
の
世
界
で
も
無
い
で
あ
  
一
晩
で
 
A
カ
ッ
プ
7
5
c
m
が
S
カ
ッ
プ
1
7
7
c
m
に
1
0
  
不
二
子
の
場
合
は
ど
う
だ
ろ
う
か
 °
  
夏
目
の
喜
び
は
 
素
直
に
理
解
で
き
る
だ
ろ
う
 °
  
る
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
や
ブ
ラ
ウ
ス
の
買
い
替
え
が
追
い
付
か
な
い
程
で
あ
  
長
し
た
の
だ
か
ら
現
実
味
が
あ
る
 °
  
C
カ
ッ
プ
8
4
c
m
が
 
E
カ
ッ
プ
9
1
c
m
に
 
7
c
m
も
成
  
っ
て
い
る
こ
と
は
間
違
い
な
い
 °
  
6
月
1
6
日
∧
水
∨
に
は
 
夏
目
の
巨
乳
化
は
学
年
中
の
噂
に
な
  
 
  
び
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
は
 
バ
ス
ト
の
み
な
ら
ず
ヒ
ッ
プ
も
成
長
し
 
身
長
す
ら
伸
  
 

























   

  
他
の
3
人
と
は
違
う
の
で
あ
る
 °
  
 
み
ん
な
と
同
じ
よ
う
に
 
が
 
巨
乳
化
 
よ
り
も
強
い
所
が
 
  
み
ん
な
と
同
じ
よ
う
に
巨
乳
化
し
た
い
気
持
ち
が
強
か
っ
た
の
だ
 °
  
き
ま
じ
め
な
不
二
子
は
 
自
分
な
り
に
努
力
す
る
こ
と
に
し
た
 °
  
 
  
《
7
》
 
 
 
 
 
期
待
さ
れ
て
い
な
か
っ
た
不
二
子
の
努
力
  
 
  
 
  
こ
と
を
 
そ
の
時
は
ま
だ
知
ら
な
か
っ
た
 °
  
北
村
と
滝
沢
は
 
不
二
子
の
お
し
っ
こ
を
夏
目
が
も
ら
っ
て
い
る
  
の
で
あ
る
 °
  
リ
|
サ
イ
ズ
は
9
6
|
6
0
|
9
2
で
G
カ
ッ
プ
に
な
っ
て
い
た
  
金
曜
日
に
は
夏
目
は
 
身
長
1
6
8
c
m
・
体
重
6
2
k
g
・
ス
  
は
成
長
の
ス
ピ
|
ド
が
速
す
ぎ
る
 °
  
単
に
成
長
す
る
時
期
だ
っ
た
の
か
も
知
れ
な
い
が
 
そ
れ
に
し
て
  
は
分
か
ら
な
い
と
夏
目
は
言
う
の
で
あ
る
 °
  
薬
草
が
効
い
た
の
か
 
体
操
が
効
い
た
の
か
 
何
が
効
い
た
の
か
  
 
  
ろ
う
 °
  
解
す
る
こ
と
が
出
来
な
く
て
も
 
非
難
す
る
に
は
当
た
ら
な
い
だ

   

  
不
二
子
の
ト
レ
|
ニ
ン
グ
の
熱
心
さ
に
 
美
沙
子
は
ボ
デ
ィ
|
ビ
  
筋
肉
ト
レ
|
ニ
ン
グ
は
 
不
二
子
の
習
慣
の
一
つ
に
な
っ
た
 °
  
 
  
力
の
弱
い
人
で
は
動
か
な
い
の
で
 
安
全
な
の
で
あ
る
 °
  
身
体
の
大
き
な
人
で
も
使
う
こ
と
が
出
来
る
優
れ
物
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
将
来
を
見
越
し
て
常
識
外
れ
に
重
い
ウ
エ
イ
ト
で
も
 
  
新
し
い
頑
丈
な
器
具
が
到
着
し
た
 °
  
鉄
工
所
に
は
仕
事
が
無
か
っ
た
の
か
 
1
2
日
∧
土
∨
の
朝
に
は
 
  
た
 °
  
器
具
を
新
た
に
設
計
し
て
知
り
合
い
の
鉄
工
所
に
ネ
ッ
ト
注
文
し
  
不
二
子
の
筋
力
の
強
さ
に
驚
い
た
父
の
博
司
は
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
  
 
  
く
父
と
の
会
話
は
不
二
子
に
と
っ
て
楽
し
か
っ
た
 °
  
バ
|
ベ
ル
や
器
具
の
使
い
方
 
ウ
エ
イ
ト
の
選
び
方
な
ど
 
夜
遅
  
不
二
子
が
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
し
て
い
る
の
を
知
っ
た
父
は
喜
ん
だ
 °
  
使
い
方
や
て
い
ね
い
に
教
え
て
も
ら
っ
た
 °
  
9
日
と
1
0
日
∧
水
・
木
∨
に
は
母
か
ら
 
バ
|
ベ
ル
や
器
具
の
  
父
や
母
の
バ
|
ベ
ル
や
ト
レ
|
ニ
ン
グ
器
具
を
使
う
こ
と
に
し
た
 °
  
 
豊
胸
ワ
|
カ
|
 
が
役
に
立
ち
そ
う
に
な
い
の
は
確
か
だ
っ
た
 °
  
 

























   

  
ぐ
こ
と
が
出
来
る
 °
  
ブ
ラ
ウ
ス
が
ピ
チ
ピ
チ
に
張
り
詰
め
て
い
る
け
れ
ど
 
自
分
で
脱
  
美
沙
子
‥
不
二
子
ど
う
し
た
の
 °
  
 
  
と
っ
て
幸
せ
で
あ
っ
た
 °
  
制
服
が
破
れ
る
前
に
家
に
着
く
こ
と
が
出
来
た
の
は
 
不
二
子
に
  
岡
は
不
二
子
の
緊
急
事
態
を
感
じ
た
の
か
も
知
れ
な
い
 °
  
理
由
は
上
手
く
言
え
な
か
っ
た
の
だ
が
 
服
装
の
乱
れ
か
ら
 
  
し
出
た
の
で
あ
る
 °
  
担
任
の
高
岡
先
生
に
 
特
別
授
業
は
休
ん
で
家
に
帰
る
こ
と
を
申
  
 
  
る
 °
  
で
な
く
 
ブ
ラ
ウ
ス
や
ス
カ
|
ト
に
ま
で
異
変
を
感
じ
た
の
で
あ
  
激
し
い
成
長
の
為
に
 
乳
や
尻
の
肉
が
下
着
に
収
ま
ら
な
い
だ
け
  
ず
い
状
況
に
な
っ
て
い
る
こ
と
を
感
じ
た
 °
  
金
曜
日
の
午
後
の
授
業
中
に
不
二
子
は
 
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
ま
  
も
ら
っ
て
い
た
 
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
を
1
錠
ず
つ
飲
ん
だ
 °
  
不
二
子
は
 
1
0
日
∧
木
∨
の
晩
と
1
1
日
∧
金
∨
の
朝
・
昼
に
  
 
  
ル
の
ポ
|
ジ
ン
グ
を
幾
つ
か
教
え
て
く
れ
た
の
で
あ
る
 °




   

  
美
沙
子
‥
バ
ス
ト
は
 
1
9
9
c
m
 
ヒ
ッ
プ
は
 
1
7
4
c
m
  
 
  
着
け
た
の
だ
っ
た
 °
  
不
二
子
は
ひ
と
風
呂
浴
び
て
 
少
し
昼
寝
も
し
て
気
持
ち
を
落
ち
  
 
  
き
ゃ
意
味
が
な
い
よ
 °
  
美
沙
子
‥
そ
の
方
が
良
い
よ
 
成
長
が
落
ち
着
い
て
か
ら
測
ら
な
  
不
二
子
‥
じ
ゃ
あ
 
ひ
と
風
呂
浴
び
て
こ
よ
う
か
な
 °
  
る
の
が
見
え
る
ぐ
ら
い
だ
よ
 °
  
脱
い
だ
の
は
良
い
け
れ
ど
 
ム
ク
ム
ク
と
ゆ
っ
く
り
成
長
し
て
い
  
脱
ぎ
ま
し
ょ
う
ね
 °
  
美
沙
子
‥
破
っ
て
し
ま
わ
な
い
よ
う
に
し
な
が
ら
 
ゆ
っ
く
り
と
  
も
残
っ
て
い
な
い
け
れ
ど
も
 °
  
そ
れ
と
 
も
う
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
は
飲
み
ま
せ
ん
 
も
う
1
錠
  
ら
い
た
い
で
す
 °
  
明
日
は
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
へ
行
っ
て
 
大
き
く
作
り
替
え
て
も
  
そ
れ
と
マ
マ
 
サ
イ
ズ
を
測
っ
て
く
れ
る
 °
  
不
二
子
‥
マ
マ
 
脱
ぐ
の
を
手
伝
っ
て
く
れ
る
 °
  
あ
の
薬
草
エ
キ
ス
と
や
ら
は
 
相
当
に
強
い
効
き
目
だ
ね
 °
  
ス
カ
|
ト
も
小
さ
く
な
っ
た
み
た
い
だ
ね
 °









   

  
ブ
ラ
ウ
ス
は
破
れ
掛
か
っ
て
い
る
し
 
ス
カ
|
ト
は
尻
肉
の
増
加
  
肉
の
圧
力
の
強
さ
と
成
長
の
余
り
の
速
さ
が
伺
い
知
れ
た
 °
  
左
右
が
く
っ
付
い
て
い
た
の
だ
 °
  
ボ
ッ
ク
ス
シ
ョ
|
ツ
は
 
縫
い
目
が
広
が
っ
て
も
い
て
辛
う
じ
て
  
ヤ
|
が
変
形
し
 
記
憶
し
て
い
た
形
状
に
戻
っ
て
こ
な
い
 °
  
脱
い
だ
下
着
を
見
る
と
 
ブ
ラ
ジ
ャ
|
の
形
状
記
憶
合
金
製
ワ
イ
  
 
  
制
服
と
体
操
服
と
私
服
は
持
っ
て
行
き
ま
し
ょ
う
ね
 °
  
げ
る
 °
  
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
へ
は
日
曜
の
午
後
か
ら
 
連
れ
て
行
っ
て
あ
  
が
ど
う
な
る
か
様
子
を
よ
く
見
な
さ
い
 °
  
今
晩
か
ら
 
金
土
日
と
3
日
間
 
筋
肉
を
み
っ
ち
り
鍛
え
て
身
体
  
 
  
な
っ
て
し
ま
う
か
も
し
れ
ま
せ
ん
 °
  
変
に
脂
肪
ば
か
り
が
つ
き
始
め
る
と
 
不
二
子
の
場
合
動
け
な
く
  
脂
肪
組
織
が
急
に
大
き
く
な
っ
た
み
た
い
だ
ね
 °
  
よ
 °
  
ブ
ラ
ウ
ス
と
ス
カ
|
ト
は
何
と
か
 
仕
立
て
直
し
し
て
も
ら
お
う
  
下
着
は
作
り
直
し
た
方
が
良
い
み
た
い
だ
ね
 °
  
だ
ね
 °























   

  
ト
レ
|
ニ
ン
グ
す
る
こ
と
は
楽
し
く
 
鏡
で
自
分
の
身
体
の
変
化
  
プ
も
大
き
く
な
っ
て
い
る
 °
  
腕
や
足
を
見
る
と
 
明
ら
か
に
筋
肉
が
増
大
し
 
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
  
体
重
が
増
え
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
し
か
し
 
た
く
さ
ん
食
べ
て
し
っ
か
り
寝
れ
ば
 
朝
に
は
回
復
し
  
み
は
苦
し
か
っ
た
だ
ろ
う
 °
  
ト
レ
|
ニ
ン
グ
後
の
 
筋
肉
の
焼
け
た
よ
う
な
感
覚
や
激
し
い
痛
  
二
子
に
と
っ
て
気
持
ち
の
良
い
運
動
で
あ
っ
た
 °
  
博
司
が
用
意
し
て
く
れ
た
ト
レ
|
ニ
ン
グ
機
器
使
う
こ
と
は
 
  
不
二
子
の
努
力
は
母
親
の
美
沙
子
も
認
め
て
く
れ
た
 °
  
化
で
引
き
締
め
る
こ
と
に
成
功
し
た
 °
  
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
の
お
か
げ
で
垂
れ
た
胸
と
尻
を
 
筋
肉
の
強
  
で
は
な
い
 °
  
不
二
子
の
力
に
は
軽
過
ぎ
た
が
 
決
し
て
意
味
の
無
か
っ
た
わ
け
  
不
二
子
は
真
面
目
に
筋
肉
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
し
た
 °
  
 
  
な
か
っ
た
よ
う
だ
 °
  
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
の
効
果
が
あ
っ
た
と
喜
ん
で
ば
か
り
は
お
れ
  
 
  
分
 
後
ろ
丈
が
少
し
短
く
な
っ
て
い
た
 °










   

  
ら
世
界
の
ト
ッ
プ
に
な
る
に
は
 
2
0
年
近
く
か
か
る
の
で
あ
る
 °
  
男
性
の
プ
ロ
の
ボ
デ
ィ
ビ
ル
ダ
|
が
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
始
め
て
か
  
 
  
お
も
に
頭
髪
が
そ
の
仕
事
を
し
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
を
作
り
だ
す
こ
と
が
出
来
る
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
身
体
に
は
 
空
気
中
の
窒
素
を
固
定
し
て
タ
ン
パ
ク
質
  
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
 
に
訪
れ
る
こ
と
に
な
っ
た
 °
  
筋
肉
の
成
長
は
止
ま
る
と
こ
ろ
を
知
ら
ず
 
1
7
日
∧
木
∨
に
も
  
因
で
あ
ろ
う
と
 
父
親
の
博
司
は
不
二
子
に
説
明
を
し
た
 °
  
強
い
意
思
で
 
 
よ
り
成
長
し
よ
う
 
と
念
じ
た
の
が
成
長
の
原
  
 
巨
乳
化
宣
言
 
は
不
二
子
の
心
に
大
き
く
影
響
し
て
い
た
の
だ
 °
  
 
  
人
の
成
長
す
る
力
を
引
き
出
し
た
よ
う
な
こ
と
に
な
る
 °
  
不
二
子
の
そ
の
姿
が
 
結
果
的
に
は
夏
目
・
北
村
・
滝
沢
ら
 
  
を
仲
良
し
の
3
人
に
見
せ
る
こ
と
に
な
っ
た
 °
  
1
4
日
∧
月
∨
に
は
 
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
大
き
く
成
長
し
た
姿
  
 
で
衣
服
を
作
り
直
し
て
も
ら
い
に
行
っ
た
 °
  
そ
し
て
 
美
沙
子
と
一
緒
に
日
曜
の
午
後
は
 
 
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
  
 
  
を
み
る
こ
と
も
楽
し
か
っ
た
 °














   

  
ら
再
び
始
ま
る
 °
  
再
び
時
間
は
戻
っ
て
6
月
9
日
 
 
忘
れ
も
し
な
い
水
曜
日
 
か
  
 
  
《
8
》
 
 
 
滝
沢
と
北
村
 
切
羽
詰
ま
っ
て
の
作
戦
  
 
  
 
  
ィ
|
シ
ャ
ツ
は
金
曜
の
朝
に
届
い
た
 °
  
水
着
や
下
着
 
加
藤
さ
ん
か
ら
も
ら
っ
た
シ
ョ
|
ト
パ
ン
ツ
と
テ
  
 
  
何
か
特
別
な
能
力
が
無
け
れ
ば
 
そ
ん
な
こ
と
は
不
可
能
で
あ
る
 °
  
も
無
く
 
余
す
と
こ
ろ
な
く
筋
肉
に
仕
立
て
上
げ
た
 °
  
そ
れ
で
い
て
内
臓
を
壊
す
こ
と
な
ど
も
無
く
 
お
腹
を
壊
す
こ
と
  
る
 °
  
ン
を
 
父
親
の
指
示
を
守
っ
て
多
量
に
摂
取
し
た
の
も
確
か
で
あ
  
不
二
子
の
家
庭
に
大
量
に
置
い
て
あ
る
研
究
用
の
各
種
プ
ロ
テ
イ
  
 
  
自
分
の
素
質
と
努
力
に
よ
っ
て
で
あ
る
 °
  
ス
テ
ロ
イ
ド
系
の
筋
肉
増
量
剤
な
ど
危
険
な
薬
物
は
全
く
使
わ
ず
 
  
り
あ
げ
て
し
ま
っ
た
 °
  
彼
ら
が
2
0
年
近
く
か
け
て
作
り
だ
す
筋
肉
量
を
 
1
0
日
で
作

   

  
で
な
く
て
も
構
う
ま
い
 °
  
誰
も
見
て
い
る
わ
け
で
は
な
い
か
ら
 
拝
み
方
な
ど
正
式
の
も
の
  
の
中
は
出
来
て
い
な
い
 °
  
そ
の
神
社
が
 
胸
を
大
き
く
し
て
く
れ
る
な
ん
て
 
都
合
良
く
世
  
の
人
が
お
参
り
に
来
て
い
る
わ
け
で
は
な
い
 °
  
祭
り
で
も
な
い
日
に
は
 
普
通
の
神
社
に
は
そ
ん
な
に
た
く
さ
ん
  
と
ぼ
と
ぼ
と
歩
い
て
行
っ
た
 °
  
滝
沢
と
北
村
は
 
駅
の
近
く
に
あ
る
小
さ
な
誰
も
い
な
い
神
社
に
  
 
  
神
頼
み
が
こ
の
急
場
に
間
に
合
う
の
で
あ
ろ
う
か
?
  
言
っ
た
か
ら
で
あ
る
 °
  
車
内
放
送
で
 
 
○
□
神
社
前
 
と
駅
名
の
後
に
神
社
の
名
前
を
  
も
お
れ
な
く
な
り
 
2
人
一
緒
に
途
中
下
車
を
し
た
 °
  
 
巨
乳
化
宣
言
 
し
た
焦
り
も
あ
る
の
だ
ろ
う
 
居
て
も
立
っ
て
  
駅
停
車
に
乗
り
込
ん
だ
 °
  
今
日
は
北
村
と
一
緒
に
 
例
の
私
鉄
の
駅
か
ら
同
方
向
へ
行
く
各
  
ム
 
も
 
夏
目
が
探
し
出
し
た
も
の
じ
ゃ
な
い
だ
ろ
う
か
 °
  
し
か
し
 
自
分
の
作
戦
は
 
豊
乳
ワ
|
カ
|
 
も
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
  
夏
目
は
既
に
色
々
と
作
戦
を
練
っ
て
来
て
い
る
 °
  
滝
沢
南
美
は
 
夏
目
へ
の
対
抗
意
識
が
本
当
に
強
か
っ
た
 °



   

  
で
大
き
な
イ
チ
ョ
ウ
の
木
の
後
ろ
に
回
っ
て
ご
ら
ん
 °
  
拝
む
の
は
本
殿
で
一
回
 
一
礼
二
拍
し
て
も
う
一
礼
 
そ
の
あ
と
  
 
  
い
て
お
る
 °
  
つ
ま
り
 
胸
の
小
さ
い
若
い
お
な
ご
に
も
 
望
み
を
叶
え
る
と
聞
  
元
々
は
子
ど
も
の
出
来
た
母
親
に
ご
利
益
が
あ
る
神
様
じ
ゃ
 °
  
で
ご
ら
ん
 °
  
△
乳
×
母
神
社
に
行
っ
て
 
○
□
神
社
か
ら
来
た
と
言
っ
て
拝
ん
  
一
つ
だ
け
教
え
て
あ
げ
よ
う
 °
  
し
か
し
 
良
く
拝
ん
で
く
れ
た
な
あ
 °
  
残
念
じ
ゃ
が
 
私
に
は
 
胸
を
大
き
く
す
る
力
は
無
い
 °
  
神
様
‥
そ
こ
に
居
る
二
人
の
若
い
お
な
ご
衆
 °
  
 
  
す
る
と
上
の
方
か
ら
声
が
し
た
よ
う
な
気
が
し
た
 °
  
期
せ
ず
し
て
 
同
じ
言
葉
を
2
人
は
声
を
合
わ
せ
て
言
っ
て
い
た
 °
  
ど
う
か
私
の
胸
が
大
き
く
な
り
ま
す
よ
う
に
 
お
願
い
し
ま
す
 °
 
  
 
神
様
 
出
て
来
て
下
さ
い
 °
  
拝
ん
だ
 °
  
取
り
敢
え
ず
 
手
を
合
わ
せ
チ
ャ
リ
ン
と
1
0
0
円
玉
と
入
れ
て
 
  
 

























   

  
暮
れ
て
し
ま
う
と
 
拝
ん
じ
ゃ
い
か
ん
 °
  
日
が
暮
れ
る
ま
で
に
は
着
く
よ
う
に
 °
  
 
  
え
ば
全
て
は
丸
く
収
ま
る
か
ら
の
う
 °
  
何
か
あ
っ
た
ら
 
 
北
西
の
方
角
の
○
□
神
社
か
ら
来
た
 
と
言
  
ら
れ
た
と
言
う
こ
と
じ
ゃ
 °
  
ど
こ
か
ら
来
た
か
と
尋
ね
ら
れ
た
ら
 
北
西
の
○
□
神
社
に
教
え
  
方
向
は
 
こ
こ
か
ら
南
東
じ
ゃ
 °
  
神
様
‥
わ
し
は
 
方
角
を
教
え
る
神
様
な
の
じ
ゃ
 °
  
そ
れ
で
 
神
様
は
ど
ん
な
ご
利
益
が
あ
る
神
様
な
の
で
し
ょ
う
か
?
  
神
様
 °
  
∧
大
き
な
声
で
あ
っ
た
 °
  
北
村
・
滝
沢
‥
ハ
イ
 
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
駄
目
な
時
に
は
 
ま
た
参
る
の
じ
ゃ
 °
  
な
い
 °
  
一
回
参
っ
た
ぐ
ら
い
で
は
駄
目
じ
ゃ
と
思
う
が
 
諦
め
て
は
い
け
  
い
い
ね
 °
出
て
こ
ら
れ
た
ら
 
願
い
事
を
言
う
 °
  
そ
の
前
に
立
っ
て
拝
む
の
だ
よ
 °
  
ョ
ウ
の
木
に
付
い
て
い
る
 °
  
丁
度
 
お
っ
ぱ
い
の
形
を
し
た
コ
ブ
が
2
つ
 
大
き
な
古
い
イ
チ

   

  
そ
こ
で
 
2
人
で
 
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
す
 
と
 
拝
ん
だ
 °
  
コ
ブ
が
お
っ
ぱ
い
の
形
を
し
て
い
た
 °
  
そ
れ
か
ら
 
最
も
大
き
な
イ
チ
ョ
ウ
の
木
の
裏
に
回
る
と
 
木
の
  
ら
一
礼
し
た
 °
  
2
人
は
 
教
え
て
も
ら
っ
た
よ
う
に
 
本
殿
で
一
礼
二
拍
し
て
か
  
 
  
幸
い
 
日
が
暮
れ
る
こ
と
は
無
い
時
刻
に
着
く
こ
と
が
出
来
た
 °
  
母
神
社
に
向
か
っ
た
 °
  
次
の
日
の
6
月
1
0
日
∧
木
∨
 
電
車
を
乗
り
継
ぎ
再
び
△
乳
×
  
な
か
っ
た
 °
  
こ
の
日
は
 
も
う
日
暮
れ
が
迫
っ
て
い
た
の
で
 
帰
宅
す
る
し
か
  
2
人
は
頭
を
ぺ
こ
り
と
下
げ
た
 °
  
 
  
余
計
な
こ
と
は
言
っ
て
も
し
て
も
 
い
か
ん
か
ら
の
う
 °
  
を
守
っ
て
 
願
い
事
を
言
う
こ
と
じ
ゃ
 °
  
怒
り
っ
ぽ
い
女
性
の
神
じ
ゃ
 
恐
れ
る
こ
と
な
く
こ
の
た
し
な
み
  
∧
こ
こ
を
強
調
し
て
∨
  
こ
れ
は
 
忘
れ
ち
ゃ
い
か
ん
 
大
切
な
 
こ
と
じ
ゃ
よ
 °
  
か
ら
気
を
付
け
よ
 °
  
日
が
暮
れ
て
も
う
ろ
う
ろ
し
て
い
る
若
い
お
な
ご
は
 
嫌
わ
れ
る

   

  
本
殿
の
賽
銭
箱
に
 
幾
ら
か
入
れ
て
お
け
よ
?
  
お
参
り
の
回
数
で
見
分
け
る
し
か
方
法
が
な
い
 
だ
か
ら
・
・
・
 °
  
願
い
が
本
物
と
分
か
れ
ば
 
聞
き
入
れ
て
や
ろ
う
 °
  
れ
ん
 °
  
胸
が
小
さ
け
れ
ば
 
や
や
こ
を
 
乳
で
育
て
る
時
に
困
る
か
も
し
  
神
様
‥
分
か
っ
た
ぞ
?
  
大
き
く
し
て
も
ら
い
た
い
の
で
す
 °
  
を
 
悩
ん
で
い
ま
す
 °
  
北
村
‥
私
た
ち
2
人
は
 
中
学
2
年
に
し
て
は
胸
が
小
さ
い
こ
と
  
と
こ
ろ
で
 
願
い
事
は
何
じ
ゃ
|
?
  
神
様
‥
そ
れ
は
 
そ
れ
は
 
良
い
方
向
か
ら
来
て
下
さ
っ
た
 °
  
滝
沢
‥
北
西
の
○
□
神
社
か
ら
来
ま
し
た
 °
  
神
様
‥
ど
こ
か
ら
来
た
|
?
  
北
村
‥
北
村
一
美
で
す
 °
  
滝
沢
‥
滝
沢
南
美
で
す
 °
  
∧
い
き
な
り
怒
っ
た
口
調
で
あ
っ
た
 °
  
名
前
を
 
い
ろ
は
順
に
言
え
?
  
神
様
‥
私
を
呼
ん
だ
の
は
 
お
前
た
ち
か
 °
  
 
  
す
る
と
 
木
の
コ
ブ
か
ら
声
が
聴
こ
え
て
来
た
 °







   

  
 
  
だ
け
で
あ
る
 °
  
と
 
 
豊
乳
ワ
|
カ
|
 
と
バ
ス
ト
ア
ッ
プ
ス
ト
レ
ッ
チ
を
す
る
  
2
人
は
そ
れ
ぞ
れ
帰
宅
し
て
 
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
を
飲
む
こ
と
  
明
日
も
こ
こ
へ
来
る
こ
と
を
約
束
し
た
 °
  
か
っ
た
か
確
認
を
し
た
が
分
か
ら
な
か
っ
た
 °
  
何
か
 
○
□
神
社
の
神
様
に
教
わ
っ
た
こ
と
を
抜
か
し
て
は
い
な
  
か
ら
な
い
 °
  
神
様
に
は
そ
れ
な
り
の
理
由
が
あ
る
の
だ
ろ
う
が
 
2
人
に
は
分
  
社
へ
参
っ
て
も
神
様
は
出
て
こ
な
か
っ
た
 °
  
し
か
も
こ
の
日
は
雨
の
降
る
中
傘
を
差
し
な
が
ら
 
△
乳
×
母
神
  
し
ま
っ
た
 °
  
き
 
こ
ん
な
方
法
で
良
い
の
か
と
北
村
と
滝
沢
は
本
当
に
悩
ん
で
  
6
月
1
0
日
∧
金
∨
に
は
 
夏
目
の
胸
が
大
き
く
な
っ
た
話
を
聞
  
 
  
を
付
け
て
 
そ
の
ま
ま
そ
れ
ぞ
れ
帰
宅
し
た
 °
  
2
人
は
 
余
計
な
こ
と
は
言
わ
な
い
よ
う
に
 
し
な
い
よ
う
に
気
  
 
  
北
村
・
滝
沢
‥
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
願
い
が
か
な
っ
た
時
に
は
 
た
ん
ま
り
と
な
 °








   

  
北
村
‥
私
た
ち
2
人
は
 
中
2
で
1
3
歳
な
の
で
す
が
 
胸
が
小
  
も
う
一
度
 
お
前
た
ち
の
願
い
事
を
言
っ
て
ご
ら
ん
 °
  
気
に
入
っ
た
ぞ
 °
  
神
様
‥
良
く
間
違
え
ず
に
言
え
た
な
あ
|
 °
  
滝
沢
‥
滝
沢
南
美
で
す
 °
  
北
村
‥
北
村
一
美
で
す
 °
  
 
 
 
名
前
を
 
あ
い
う
え
お
順
で
言
え
|
?
  
神
様
‥
ま
た
も
や
 
お
前
た
ち
が
私
を
呼
ん
だ
の
か
?
  
 
  
こ
の
日
は
 
木
の
コ
ブ
か
ら
声
が
聴
こ
え
て
来
た
 °
  
思
い
が
伝
わ
っ
た
の
で
あ
ろ
う
か
 °
  
た
 °
  
2
人
は
○
□
神
社
に
参
り
そ
れ
か
ら
△
乳
×
母
神
社
へ
と
向
か
っ
  
次
の
日
 
日
曜
日
で
あ
る
が
や
る
し
か
な
い
 °
  
神
様
は
出
て
こ
な
い
 °
  
ま
す
 
と
拝
ん
だ
 °
  
イ
チ
ョ
ウ
の
木
の
コ
ブ
の
所
を
目
掛
け
て
 
2
人
で
 
お
願
い
し
  
後
で
 
そ
こ
か
ら
南
東
に
あ
る
△
乳
×
母
神
社
へ
と
向
か
っ
た
 °
  
2
人
は
都
心
の
駅
で
待
ち
合
わ
せ
を
し
て
 
○
□
神
社
に
参
っ
た
  
次
の
6
月
1
1
日
の
土
曜
日
も
雨
だ
っ
た
 °









   

  
3
0
分
ぐ
ら
い
そ
の
場
に
倒
れ
て
い
た
だ
ろ
う
か
 
気
を
失
っ
て
  
場
に
倒
れ
こ
ん
で
し
ま
っ
た
 °
  
し
か
し
 
身
体
全
体
が
し
び
れ
特
に
胸
は
痛
み
が
激
し
く
て
そ
の
  
し
よ
う
と
し
た
 °
  
2
人
は
 
余
計
な
こ
と
を
し
た
り
言
っ
た
り
し
な
い
う
ち
に
退
散
  
 
  
滝
沢
‥
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
れ
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
北
西
か
ら
来
る
も
の
を
大
切
に
せ
よ
と
 
先
輩
の
神
様
か
ら
言
わ
  
と
て
も
良
い
こ
と
で
あ
る
 °
  
神
様
‥
お
前
た
ち
が
 
○
□
神
社
か
ら
こ
ち
ら
に
向
か
っ
た
の
は
  
北
村
‥
わ
か
り
ま
し
た
 
こ
れ
か
ら
何
回
も
参
り
ま
す
 °
  
ら
に
し
て
あ
げ
よ
う
 °
  
神
様
‥
そ
れ
な
ら
ば
 
こ
れ
か
ら
何
回
か
参
る
う
ち
に
巨
乳
と
や
  
滝
沢
‥
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
お
ま
え
ら
は
 
巨
乳
で
十
分
な
の
だ
 °
  
無
い
 °
  
神
様
‥
な
ら
ん
 
子
ど
も
に
乳
を
や
る
の
に
爆
乳
で
あ
る
必
要
は
  
ど
う
か
大
き
く
し
て
爆
乳
と
言
わ
れ
る
よ
う
に
し
て
下
さ
い
 °
  
さ
い
こ
と
を
悩
ん
で
い
る
の
で
す
 °












   

  
こ
と
を
 
夏
目
や
松
坂
に
話
し
た
こ
と
は
当
然
で
あ
る
 °
  
滝
沢
と
北
村
が
 
遅
れ
ば
せ
な
が
ら
も
胸
が
大
き
く
な
り
始
め
た
  
う
に
し
て
い
た
 °
  
補
習
授
業
な
ど
で
日
が
暮
れ
て
し
ま
っ
た
時
に
は
 
参
ら
な
い
よ
  
そ
れ
か
ら
毎
日
 
2
つ
の
神
社
に
参
る
こ
と
に
な
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
じ
で
あ
っ
た
 °
  
胸
に
手
を
当
て
る
と
 
少
し
だ
が
大
き
く
な
っ
て
い
る
よ
う
な
感
  
2
人
は
 
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
 
と
し
か
言
え
な
か
っ
た
 °
  
 
  
悪
く
思
う
な
よ
 °
  
に
は
無
い
が
し
て
お
い
た
 °
  
お
な
ご
は
そ
れ
な
り
に
尻
も
大
き
く
せ
ね
ば
な
ら
ん
の
で
 
願
い
  
遅
く
な
っ
た
か
ら
気
を
付
け
て
帰
り
な
さ
い
 °
  
少
し
だ
が
大
き
く
な
っ
て
い
る
は
ず
で
あ
る
 °
  
胸
を
触
っ
て
ご
ら
ん
 °
  
こ
れ
か
ら
 
何
回
か
参
る
よ
う
に
し
な
さ
い
 °
  
神
様
‥
今
日
一
日
で
 
と
言
う
訳
に
は
 
私
の
力
で
は
出
来
な
い
 °
  
 
  
そ
こ
で
神
様
の
声
が
し
た
 °
  
い
た
よ
う
で
あ
る
 °


















   

  
も
う
私
の
力
も
使
え
な
い
季
節
に
入
っ
て
来
た
の
で
あ
る
 °
  
が
無
い
と
思
う
 °
  
神
様
‥
何
度
も
言
う
よ
う
じ
ゃ
が
 
こ
れ
以
上
は
無
理
だ
し
必
要
  
本
当
に
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
は
F
カ
ッ
プ
を
使
う
よ
う
に
な
り
ま
し
た
 °
  
滝
沢
‥
私
は
 
9
1
c
m
の
大
き
さ
ま
で
成
長
し
ま
し
た
 °
  
本
当
に
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
は
H
カ
ッ
プ
を
使
う
よ
う
に
な
り
ま
し
た
 °
  
北
村
‥
私
は
 
9
8
c
m
の
大
き
さ
に
ま
で
成
長
し
ま
し
た
 °
  
に
ま
で
成
長
さ
れ
た
か
な
 °
  
も
う
充
分
な
大
き
さ
に
な
っ
て
い
る
と
思
う
が
 
ど
ん
な
サ
イ
ズ
  
と
だ
か
ら
 
自
信
を
持
ち
な
さ
い
 °
  
背
も
少
し
高
く
な
っ
て
い
る
が
 
そ
れ
は
自
分
の
力
で
さ
れ
た
こ
  
私
の
力
で
は
そ
れ
以
上
大
き
く
す
る
こ
と
は
出
来
な
い
 °
  
神
様
‥
北
村
さ
ん
と
滝
沢
さ
ん
 
今
日
ま
で
よ
く
参
ら
れ
た
な
あ
 °
  
 
  
そ
の
日
は
 
神
様
の
方
か
ら
声
を
掛
け
ら
れ
た
の
で
あ
る
 °
  
乳
×
母
神
社
の
イ
チ
ョ
ウ
の
木
に
出
か
け
た
 °
  
そ
の
週
の
木
曜
日
 
い
つ
も
の
よ
う
に
○
□
神
社
を
経
由
し
て
△
  
 

























   

  
《
9
》
 
 
 
仲
良
し
4
人
の
成
果
  
 
  
 
  
ウ
の
葉
を
浮
か
べ
る
で
あ
ろ
う
 °
  
夏
休
み
に
海
に
行
く
時
は
 
内
緒
に
2
人
だ
け
で
 
こ
の
イ
チ
ョ
  
べ
た
の
は
言
う
ま
で
も
無
い
 °
  
帰
り
に
 
互
い
に
1
枚
ず
つ
大
き
な
川
に
イ
チ
ョ
ウ
の
葉
を
浮
か
  
イ
チ
ョ
ウ
の
葉
を
数
枚
持
っ
て
行
く
こ
と
に
し
た
 °
  
北
村
と
滝
沢
は
 
何
も
言
わ
ず
に
立
ち
去
る
こ
と
に
し
た
 °
  
 
  
・
・
・
 °
  
も
う
 
余
計
な
こ
と
を
言
わ
ず
に
立
ち
去
る
が
良
い
 °
  
あ
り
が
と
う
 °
  
こ
れ
は
私
か
ら
の
お
願
い
だ
 °
  
荒
川
か
多
摩
川
か
 
ど
こ
で
も
良
い
の
だ
 °
  
か
べ
て
欲
し
い
 °
  
今
日
の
帰
り
に
は
 
イ
チ
ョ
ウ
の
葉
を
1
枚
ず
つ
大
き
な
川
に
浮
  
そ
う
す
る
こ
と
で
わ
た
し
は
 
海
の
こ
と
が
見
え
る
よ
う
に
な
る
 °
  
チ
ョ
ウ
の
葉
を
1
枚
ず
つ
海
に
浮
か
べ
て
欲
し
い
 °
  
も
し
も
 
こ
の
夏
に
で
も
海
に
行
く
こ
と
が
あ
っ
た
ら
 
こ
の
イ

   

  
9
6
に
な
り
ま
し
た
 °
  
身
長
1
6
5
c
m
体
重
5
8
k
g
 
サ
イ
ズ
は
 
9
8
|
6
3
|
  
爆
乳
と
言
っ
て
も
良
い
 
H
カ
ッ
プ
に
な
り
ま
し
た
 °
  
北
村
‥
私
も
バ
ス
ト
も
ヒ
ッ
プ
も
大
き
く
な
り
ま
し
た
 °
  
自
分
の
ビ
キ
ニ
と
 
学
校
用
と
2
着
買
い
た
い
と
思
い
ま
す
 °
  
ス
ク
|
ル
水
着
に
は
も
う
入
り
ま
せ
ん
 °
  
|
8
8
の
F
カ
ッ
プ
に
な
り
ま
し
た
 °
  
身
長
1
6
2
c
m
体
重
4
8
k
g
 
 
サ
イ
ズ
は
 
9
1
|
5
8
  
間
違
い
な
く
 
十
分
巨
乳
で
す
  
爆
乳
っ
て
行
っ
て
も
ら
え
る
の
は
何
カ
ッ
プ
か
ら
だ
っ
た
か
な
あ
 °
  
滝
沢
‥
私
も
バ
ス
ト
も
ヒ
ッ
プ
も
大
き
く
な
り
ま
し
た
 °
  
詳
し
い
こ
と
は
こ
の
プ
リ
ン
ト
に
ね
 °
  
明
日
は
 
緑
山
学
園
前
駅
前
に
集
合
で
す
 °
  
4
時
半
に
教
室
に
集
合
だ
よ
 °
  
北
村
‥
今
日
は
百
貨
店
水
着
を
買
い
に
行
き
ま
す
 °
  
 
  
が
ら
お
し
ゃ
べ
り
を
し
て
い
る
 °
  
い
つ
も
の
よ
う
に
仲
良
し
4
人
組
は
昼
休
み
に
お
弁
当
を
食
べ
な
  
6
月
1
8
日
の
金
曜
日
が
や
っ
て
来
た
 °
  
 

























   

  
男
子
た
ち
の
私
た
ち
を
見
る
目
が
き
っ
と
変
わ
る
と
思
い
ま
す
 °
  
来
週
の
プ
|
ル
授
業
が
楽
し
み
で
す
 °
  
私
た
ち
3
人
で
 
F
G
H
ト
リ
オ
で
す
 °
  
ビ
キ
ニ
が
似
合
う
か
な
あ
 °
  
い
な
の
で
す
 °
  
で
も
 
松
坂
さ
ん
み
た
い
に
 
筋
肉
質
だ
か
ら
身
体
の
線
が
き
れ
  
ち
ょ
っ
と
体
重
が
多
め
で
す
 °
  
2
に
な
り
ま
し
た
 °
  
身
長
1
6
8
c
m
体
重
6
2
k
g
 
サ
イ
ズ
は
9
6
|
6
0
|
9
  
し
て
い
ま
す
 °
  
こ
の
サ
イ
ズ
の
水
着
で
気
に
入
っ
た
物
を
売
っ
て
い
る
か
 
心
配
  
夏
目
‥
私
は
巨
乳
と
爆
乳
の
微
妙
な
線
で
す
 °
  
効
果
が
あ
っ
て
良
か
っ
た
で
す
 °
  
滝
沢
さ
ん
と
一
緒
に
神
様
に
お
願
い
し
た
の
で
す
 °
  
私
も
 
2
着
買
い
た
い
と
思
い
ま
す
 °
  
出
し
て
い
る
写
真
を
見
せ
る
 °
  
∧
と
い
っ
て
 
自
分
で
撮
っ
た
 
尻
肉
と
胸
肉
が
水
着
か
ら
は
み
  
が
し
ま
す
 °
  
今
ま
で
の
ス
ク
|
ル
水
着
を
着
る
と
 
か
え
っ
て
エ
ッ
チ
な
感
じ
  
お
尻
が
大
き
め
な
の
で
 
ワ
ン
ピ
|
ス
が
似
合
う
と
思
い
ま
す
 °

   

  
成
長
す
る
前
は
 
皆
み
た
い
な
身
体
に
な
り
た
か
っ
た
こ
と
は
絶
  
か
ら
考
え
な
い
こ
と
に
し
て
い
る
の
で
す
 °
  
私
は
こ
ん
な
に
身
体
に
な
っ
た
か
ら
 
小
さ
く
な
る
の
は
無
理
だ
  
み
ん
な
凄
い
身
体
に
な
っ
て
い
る
っ
て
思
い
ま
す
 °
  
誰
だ
っ
て
 
他
人
の
気
持
ち
は
あ
ま
り
よ
く
わ
か
ら
な
い
も
の
よ
 °
  
本
当
に
嬉
し
い
の
で
す
 °
  
れ
い
に
な
っ
て
い
る
の
で
驚
い
て
い
る
の
よ
 °
  
松
坂
‥
私
だ
っ
て
 
み
ん
な
の
お
っ
ぱ
い
や
お
尻
が
大
き
く
て
き
  
お
話
の
途
中
で
割
っ
て
入
っ
て
御
免
な
さ
い
 
そ
れ
か
ら
何
な
の
 °
  
こ
れ
か
ら
も
続
け
よ
う
っ
と
 °
  
る
の
だ
ね
 °
  
滝
沢
‥
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
っ
て
凄
い
効
き
目
 
ヒ
ッ
プ
も
増
え
  
の
だ
け
れ
ど
 °
  
今
週
の
月
曜
日
に
見
た
時
に
 
凄
く
成
長
し
て
い
た
の
で
驚
い
た
  
大
幅
に
増
加
し
た
も
の
ね
 °
  
以
上
も
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
大
き
く
な
る
の
か
な
 °
  
ど
う
し
て
不
二
子
だ
け
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
4
錠
で
 
2
0
c
m
  
夏
目
‥
バ
ス
ト
が
2
m
を
越
え
な
く
て
 
本
当
に
残
念
ね
 °
  
|
5
5
|
1
7
4
に
な
り
ま
し
た
 °
  
松
坂
‥
私
は
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
4
錠
が
効
き
ま
し
て
 
1
9
9

   

  
や
っ
ぱ
り
 
皆
と
一
緒
に
や
っ
た
こ
と
が
良
か
っ
た
と
思
う
の
 °
  
で
よ
り
強
く
な
っ
た
ら
大
変
だ
よ
 °
  
夏
目
‥
松
坂
さ
ん
は
大
丈
夫
か
も
し
れ
な
い
け
れ
ど
 
力
が
今
ま
  
っ
た
の
よ
 °
  
脂
肪
が
増
え
た
の
を
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
で
筋
肉
に
再
び
変
え
て
い
  
以
上
に
力
が
強
く
な
っ
て
 
通
り
動
き
回
れ
る
か
ら
大
丈
夫
よ
 °
  
体
重
も
6
2
k
g
増
え
た
け
れ
ど
 
筋
肉
量
も
増
加
し
て
今
ま
で
  
|
5
5
|
2
0
3
に
な
り
ま
し
た
 °
  
身
長
は
1
7
6
c
m
 
体
重
2
3
5
k
g
 
サ
イ
ズ
は
 
2
3
8
  
た
い
な
の
ね
 °
  
 
ジ
ャ
ム
ジ
ャ
ム
 
っ
て
本
当
に
よ
く
効
い
て
 
持
続
も
す
る
み
  
元
通
り
の
 
松
坂
不
二
子
に
な
り
ま
し
た
 °
  
レ
|
ニ
ン
グ
を
し
た
の
で
す
 °
  
胸
と
お
尻
が
垂
れ
て
来
た
の
で
 
家
で
一
生
懸
命
に
ウ
エ
イ
ト
ト
  
 
  
だ
け
れ
ど
 
ま
だ
続
き
が
あ
る
の
よ
 °
  
・
・
・
 °
  
・
・
・
 °
  
今
だ
っ
て
・
・
・
 
本
当
に
は
・
・
・
 
そ
れ
ぐ
ら
い
が
良
い
と
  
対
に
嘘
じ
ゃ
な
い
わ
よ
 °
















   

  
ま
た
今
度
一
緒
に
行
こ
う
ね
 °
  
着
も
制
服
も
全
部
か
な
り
大
き
め
に
作
り
直
し
て
も
ら
い
ま
し
た
 °
  
松
坂
‥
日
曜
日
の
夜
に
 
い
つ
も
行
く
服
屋
さ
ん
に
行
っ
て
 
  
 
  
m
よ
り
は
 
増
え
た
肉
の
量
が
多
い
は
ず
な
の
だ
け
れ
ど
も
ね
 °
  
バ
ス
ト
が
1
0
c
m
増
え
た
っ
て
言
っ
て
も
 
私
た
ち
の
1
0
c
  
大
き
く
な
り
過
ぎ
だ
よ
 °
  
松
坂
さ
ん
 
身
長
は
そ
の
ま
ま
だ
け
れ
ど
も
 
い
く
ら
な
ん
で
も
  
い
よ
 °
  
夏
目
‥
努
力
し
て
も
 
簡
単
に
は
6
0
c
m
も
バ
ス
ト
は
増
え
な
  
本
当
に
努
力
し
て
 
こ
ん
な
に
成
長
し
た
の
だ
よ
 °
  
ヒ
ッ
プ
は
5
1
c
m
増
加
さ
せ
る
こ
と
が
出
来
ま
し
た
 °
  
と
に
か
く
 
 
巨
乳
化
宣
言
 
し
て
か
ら
 
バ
ス
ト
は
6
1
c
m
 
  
後
で
見
せ
て
あ
げ
る
か
ら
 °
  
松
坂
‥
き
っ
と
見
え
る
と
思
う
 °
  
 
  
女
の
子
1
人
分
よ
り
も
増
え
て
い
る
の
ね
 °
  
そ
う
は
見
え
な
い
の
だ
け
れ
ど
 °
  
北
村
‥
本
当
に
 
1
0
日
間
で
6
0
k
g
以
上
も
増
え
た
の
 °
  
や
ろ
う
と
思
っ
た
こ
と
が
一
番
大
事
な
の
 °









   

  
か
え
っ
て
不
自
然
で
H
な
感
じ
し
な
い
?
  
松
坂
さ
ん
が
学
校
用
の
ワ
ン
ピ
|
ス
着
て
授
業
受
け
る
の
な
ん
て
 
  
 
  
私
勝
手
に
想
像
し
て
い
た
の
 °
  
何
と
な
く
悔
し
い
か
ら
言
っ
て
も
良
い
で
し
ょ
う
 °
  
滝
沢
‥
そ
の
前
に
言
い
た
い
こ
と
が
あ
る
の
 °
  
 
  
い
の
 °
  
急
成
長
じ
ゃ
無
く
て
 
自
分
で
努
力
し
て
な
っ
た
の
だ
か
ら
嬉
し
  
そ
れ
か
ら
筋
肉
も
凄
く
つ
い
た
の
を
見
て
ね
 °
  
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
も
大
き
く
な
っ
た
の
を
見
て
く
れ
な
い
 °
  
松
坂
‥
そ
れ
は
駄
目
 
更
衣
室
じ
ゃ
な
い
と
嫌
 °
  
滝
沢
‥
更
衣
室
じ
ゃ
無
く
て
 
教
室
で
見
せ
て
も
ら
お
う
よ
 °
  
次
の
授
業
は
高
岡
先
生
の
体
育
で
し
ょ
 °
  
せ
て
あ
げ
る
か
ら
 
み
ん
な
来
て
ね
 °
  
こ
れ
か
ら
更
衣
室
に
早
め
に
行
っ
て
 
成
長
し
た
私
の
身
体
を
見
  
ら
し
て
広
く
す
れ
ば
よ
い
か
ら
 °
  
ビ
キ
ニ
っ
て
良
い
よ
ね
 
身
体
が
大
き
く
な
っ
た
ら
結
び
目
を
ず
  
マ
マ
か
ら
ボ
デ
ィ
|
ビ
ル
の
ポ
|
ジ
ン
グ
教
え
て
も
ら
っ
た
の
 °
  
朝
か
ら
下
着
の
代
わ
り
に
ビ
キ
ニ
の
水
着
を
着
て
来
た
し
 
昨
日

   

  
股
下
が
1
0
5
c
m
も
あ
る
け
れ
ど
 
腰
骨
ま
で
含
め
た
ら
脚
長
  
 
  
他
は
全
部
白
い
肌
が
見
え
る
の
よ
 °
  
肥
沃
な
三
角
地
帯
を
隠
す
の
で
精
一
杯
 °
  
ウ
エ
ス
ト
か
ら
割
れ
目
ち
ゃ
ん
の
所
ま
で
 
辛
う
じ
て
あ
の
例
の
  
そ
こ
は
全
く
水
着
で
隠
せ
る
は
ず
が
あ
り
ま
せ
ん
 °
  
い
て
 
腰
に
は
脂
肪
も
筋
肉
も
分
厚
く
付
き
ま
く
り
な
の
よ
ね
 °
  
細
い
ウ
エ
ス
ト
の
下
は
 
ド
ド
|
ン
と
腰
骨
が
真
横
に
広
が
っ
て
  
 
  
っ
て
行
く
の
よ
 °
  
そ
こ
か
ら
5
5
c
m
の
ウ
エ
ス
ト
に
キ
ュ
|
と
幅
も
厚
み
も
狭
ま
  
サ
ユ
ッ
サ
 
振
り
返
る
と
ブ
ル
|
ン
 °
  
巨
大
な
胸
は
 
前
に
ド
ド
|
ン
 
横
に
ズ
バ
|
ン
 
歩
く
と
ユ
ッ
  
付
い
て
い
る
か
ら
 
お
っ
ぱ
い
の
下
に
汗
か
か
な
い
よ
ね
 °
  
あ
ご
の
す
ぐ
下
か
ら
へ
そ
の
少
し
だ
け
上
ま
で
全
部
お
っ
ぱ
い
と
  
 
  
乳
幅
は
あ
の
肩
幅
よ
り
も
ま
だ
ま
だ
広
い
よ
ね
 °
  
あ
る
で
し
ょ
 °
  
あ
の
顔
の
下
に
は
 
私
た
ち
が
2
人
並
ん
だ
よ
り
も
広
い
肩
幅
が
  
ワ
ン
ピ
|
ス
を
着
た
所
想
像
し
て
ご
ら
ん
よ
 °








   

  
が
良
い
よ
 °
  
私
の
身
体
の
こ
と
で
言
い
た
い
こ
と
が
あ
っ
た
ら
言
っ
と
い
た
方
  
 
  
誰
も
そ
ん
な
こ
と
は
し
な
い
と
思
う
な
 °
  
松
坂
‥
大
丈
夫
よ
 °
  
 
  
な
っ
ち
ゃ
う
か
も
ね
  
一
生
 
不
二
子
の
姿
と
自
分
の
好
き
な
女
の
子
を
比
べ
る
こ
と
に
  
う
 °
  
夏
目
‥
凄
い
肉
体
を
 
生
で
見
せ
ら
れ
た
男
の
子
た
ち
は
可
愛
そ
  
 
  
い
け
な
い
よ
 °
  
学
校
用
な
の
だ
か
ら
 
お
尻
の
穴
と
割
れ
目
だ
け
は
隠
さ
な
い
と
  
水
着
で
1
割
も
 
あ
の
辺
の
所
を
隠
す
こ
と
は
出
来
な
い
ね
 °
  
 
  
は
 
ま
る
で
T
バ
ッ
ク
み
た
い
に
露
出
す
る
の
で
し
ょ
う
ね
 °
  
お
肉
が
突
き
出
し
て
い
る
か
ら
 
面
積
の
広
い
超
尻
の
ほ
と
ん
ど
  
え
で
す
 °
  
後
ろ
か
ら
見
て
も
そ
れ
は
同
じ
で
 
ウ
エ
ス
ト
の
下
の
腰
は
丸
見
  
が
1
2
0
c
m
以
上
に
見
え
る
は
ず
だ
よ
 °









   

  
 
  
っ
 
と
鳴
る
の
が
聴
こ
え
る
よ
ね
 °
  
お
尻
の
す
べ
す
べ
の
左
右
の
山
肌
が
触
れ
合
っ
て
 
き
ゅ
っ
き
ゅ
  
う
?
  
不
二
子
が
プ
|
ル
サ
イ
ド
を
歩
い
た
ら
 
ど
ん
な
音
が
す
る
と
思
  
 
  
滝
沢
‥
注
目
さ
れ
る
の
は
不
二
子
ば
っ
か
り
だ
よ
 °
  
 
  
私
は
 
な
れ
な
い
も
の
 °
  
そ
れ
と
も
グ
ラ
ビ
ア
ア
イ
ド
ル
か
な
 °
  
私
以
外
の
3
人
は
 
モ
デ
ル
に
も
な
れ
る
と
思
う
よ
 °
  
 
  
き
っ
と
 
私
以
外
の
3
人
に
見
と
れ
て
い
る
と
思
い
ま
す
 °
  
・
・
・
 °
  
中
2
で
バ
ス
ト
9
0
c
m
以
上
は
 
相
当
立
派
だ
と
思
う
け
れ
ど
  
て
い
る
と
思
い
ま
す
 °
  
ほ
と
ん
ど
の
男
の
子
は
夏
目
さ
ん
や
北
村
さ
ん
や
滝
沢
さ
ん
を
見
  
 
  
裸
の
身
体
を
見
た
後
で
は
言
わ
せ
て
あ
げ
な
い
か
ら
 °
  
今
の
う
ち
だ
よ
 °



















   

  
松
坂
‥
そ
れ
じ
ゃ
 
私
が
学
園
の
猛
獣
み
た
い
な
言
い
方
し
な
い
  
姿
は
 
 
学
園
の
七
不
思
議
 
と
言
う
し
か
な
い
よ
ね
 °
  
水
中
か
ら
突
き
出
し
た
巨
大
な
お
っ
ぱ
い
が
 
水
を
切
っ
て
進
む
  
ま
る
で
ラ
ク
ダ
が
プ
|
ル
の
中
を
歩
き
回
る
み
た
い
な
も
の
よ
ね
 °
  
背
泳
ぎ
な
ん
か
本
当
に
見
物
よ
 °
  
 
  
が
あ
り
 
滝
の
よ
う
に
流
れ
落
ち
て
行
く
は
ず
だ
よ
 °
  
プ
|
ル
サ
イ
ド
に
上
が
っ
て
も
 
胸
の
谷
間
に
は
ま
だ
大
量
の
水
  
っ
て
 
プ
|
ル
サ
イ
ド
に
撒
き
散
ら
す
の
よ
 °
  
水
か
ら
上
が
る
と
き
は
 
突
き
出
し
た
バ
ス
ト
が
大
量
の
水
す
く
  
め
る
よ
 °
  
不
二
子
が
 
プ
|
ル
の
中
で
立
っ
て
い
る
時
は
 
胸
の
谷
間
が
拝
  
 
  
巻
き
込
ま
れ
た
ら
 
プ
|
ル
で
も
溺
れ
か
け
る
よ
 °
  
く
渦
を
巻
い
て
動
く
の
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
抵
抗
に
な
っ
て
邪
魔
を
す
る
し
 
周
り
の
水
が
激
し
  
き
な
音
は
す
る
だ
ろ
う
ね
 °
  
ク
ロ
|
ル
で
泳
ぐ
時
は
 
太
く
て
長
い
脚
が
水
を
叩
く
と
凄
く
大
  
ン
 
あ
と
は
あ
の
太
い
腕
で
水
を
か
い
て
グ
イ
グ
イ
進
む
の
よ
 °
  
飛
び
込
み
の
シ
|
ン
な
ん
て
 
パ
シ
ャ
ン
パ
シ
ャ
ン
バ
ッ
シ
ャ
|

   

  
超
乳
に
 
興
味
が
あ
る
の
よ
 °
  
着
せ
て
 °
  
松
坂
さ
ん
の
 
ワ
ン
ピ
|
ス
の
水
着
 
一
度
で
良
い
か
ら
 
私
に
  
夏
目
‥
じ
ゃ
あ
言
わ
し
て
も
ら
う
 °
  
 
  
る
の
 °
  
で
も
 
皆
と
一
緒
に
取
り
組
め
て
良
か
っ
た
な
あ
っ
て
思
っ
て
い
  
 
  
滝
沢
さ
ん
の
事
は
 
許
さ
な
い
か
ら
ね
 °
  
よ
 °
  
滝
沢
さ
ん
が
思
っ
て
い
る
よ
り
も
 
も
っ
と
凄
く
な
っ
て
い
る
の
  
松
坂
‥
悪
ふ
ざ
け
は
や
め
よ
う
よ
 °
  
怪
力
不
二
子
 °
  
珍
獣
不
二
子
 °
  
滝
沢
‥
超
乳
超
尻
不
二
子
 °
  
私
を
見
て
欲
し
い
の
 °
  
今
は
 
も
っ
と
凄
く
な
っ
て
い
る
と
自
分
で
も
思
え
る
の
よ
 °
  
言
す
る
前
の
私
だ
と
思
う
 °
  
だ
け
ど
 
滝
沢
さ
ん
が
想
像
し
て
い
る
私
は
き
っ
と
 
巨
乳
化
宣
  
で
欲
し
い
な
 °




















   

  
北
村
‥
み
ん
な
そ
れ
ぞ
れ
に
良
か
っ
た
っ
て
思
え
る
よ
う
な
1
0
  
 
  
う
ぞ
 °
  
動
画
な
ん
か
撮
っ
て
い
た
ら
 
カ
メ
ラ
お
尻
に
挟
ん
で
壊
し
ち
ゃ
  
 
  
嫌
な
の
は
消
去
し
ま
す
 °
  
気
に
入
っ
た
の
だ
け
返
し
て
あ
げ
る
 °
  
撮
っ
た
ら
カ
メ
ラ
ご
と
 
一
度
私
に
頂
戴
ね
 °
  
松
坂
‥
動
画
は
駄
目
 
画
像
な
ら
よ
い
け
れ
ど
 °
  
せ
め
て
写
真
撮
ら
せ
て
ね
 °
  
私
は
超
乳
超
尻
に
な
り
た
い
の
で
す
 °
  
な
?
  
だ
か
ら
ポ
|
ズ
を
取
っ
て
い
る
所
を
 
動
画
に
と
っ
て
も
良
い
か
  
 
  
だ
ま
ま
で
立
ち
上
が
れ
な
い
 °
  
も
し
 
あ
ん
な
お
っ
ぱ
い
が
私
の
身
体
に
付
い
て
い
た
ら
 
転
ん
  
程
の
超
乳
超
尻
に
は
な
れ
な
い
 °
  
松
坂
さ
ん
み
た
い
に
筋
肉
が
し
っ
か
り
付
い
て
い
な
い
と
 
あ
れ
  
 
  
な
っ
た
つ
も
り
に
な
り
た
い
の
 °













   

  
緊
張
感
が
あ
る
身
体
で
あ
る
 °
  
 
  
異
常
さ
が
異
常
さ
で
バ
ラ
ン
ス
が
と
れ
て
い
る
 °
  
が
全
て
合
わ
さ
っ
て
バ
ラ
ン
ス
が
取
れ
て
い
る
 °
  
お
ま
け
に
ウ
エ
ス
ト
の
細
さ
も
異
常
で
あ
る
が
 
そ
れ
ら
の
も
の
  
脚
の
長
さ
 
太
股
の
太
さ
 
尻
の
幅
と
厚
み
の
異
常
で
あ
る
 °
  
乳
房
の
広
が
り
や
大
き
さ
と
背
中
の
筋
肉
も
異
常
で
あ
る
 °
  
腕
の
太
さ
や
肩
の
盛
り
上
が
り
は
間
違
い
な
く
異
常
で
あ
る
 °
  
 
  
ビ
キ
ニ
だ
け
が
陰
部
と
乳
首
と
尻
の
穴
を
隠
し
て
い
る
 °
  
|
ト
を
脱
い
だ
 °
  
4
人
し
か
い
な
い
更
衣
室
の
中
で
 
不
二
子
は
ブ
ラ
ウ
ス
と
ス
カ
  
 
  
《
1
0
》
 
 
 
 
仲
良
し
4
人
の
秘
密
  
 
  
 
  
ら
お
う
よ
 °
  
お
昼
ご
は
ん
も
食
べ
た
し
 
早
め
に
更
衣
室
に
行
っ
て
見
せ
て
も
  
じ
ゃ
あ
 
次
は
体
育
だ
っ
た
よ
ね
 °
  
日
間
で
し
た
 °




















   

  
先
週
は
 
誰
か
の
ヒ
ッ
プ
よ
り
も
太
い
と
言
っ
て
不
二
子
を
困
ら
  
笑
顔
は
絶
や
さ
な
い
で
滝
沢
へ
一
歩
一
歩
と
近
付
い
て
行
っ
た
 °
  
腕
を
肩
よ
り
上
で
曲
げ
力
を
入
れ
筋
肉
の
大
き
さ
を
見
せ
つ
け
 
  
て
止
め
 
ゆ
っ
く
り
と
ひ
じ
を
曲
げ
て
行
く
 °
  
両
手
を
ぐ
る
ぐ
る
と
同
時
に
左
回
り
に
回
し
た
後
で
 
真
横
に
し
  
 
  
は
色
白
な
シ
ミ
一
つ
な
い
肌
の
で
あ
る
 °
  
日
焼
け
マ
シ
ン
で
肌
を
黒
く
焼
く
こ
と
は
し
て
い
な
い
 
不
二
子
  
る
 °
  
い
て
い
る
が
 
そ
の
他
の
部
分
は
皮
下
脂
肪
自
体
薄
く
付
い
て
い
  
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
に
は
大
量
に
脂
肪
 
太
腿
に
も
相
当
脂
肪
が
付
  
見
た
目
は
全
く
異
質
で
あ
る
 °
  
不
二
子
が
ボ
デ
ィ
ビ
ル
ダ
|
以
上
の
筋
肉
量
を
誇
っ
た
と
し
て
も
 
  
べ
る
で
あ
ろ
う
 °
  
筋
肉
質
な
人
と
い
う
と
 
す
ぐ
に
ボ
デ
ィ
ビ
ル
ダ
|
を
思
い
浮
か
  
 
  
今
朝
 
母
親
に
シ
ン
プ
ル
に
編
ん
で
も
ら
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
そ
の
背
中
を
 
太
く
て
黒
い
頭
髪
が
お
尻
の
下
ま
で
伸
び
て
い
る
 °
  
 
  
そ
れ
は
服
を
着
て
い
て
も
そ
う
だ
け
れ
ど
・
・
・
 °






   

  
不
二
子
が
胸
の
筋
肉
に
力
を
入
れ
る
と
 
筋
肉
が
大
き
く
硬
く
な
  
 
  
る
こ
と
が
実
感
し
た
の
だ
 °
  
先
程
自
分
が
話
し
た
不
二
子
よ
り
も
 
も
っ
と
凄
く
成
長
し
て
い
  
 
  
肩
幅
が
 
滝
沢
の
2
倍
以
上
も
あ
る
の
で
 
ま
る
で
壁
で
あ
る
 °
  
が
滝
沢
に
は
し
て
来
た
の
で
あ
る
 °
  
軽
い
気
持
ち
で
身
体
を
見
に
来
た
け
れ
ど
 
大
変
な
所
に
来
た
気
  
 
  
し
か
し
 
ど
れ
ぐ
ら
い
か
は
想
像
で
き
な
い
 °
  
い
る
こ
と
は
間
違
い
が
無
い
 °
  
あ
の
身
体
測
定
時
よ
り
も
体
重
が
増
え
 
パ
ワ
|
ア
ッ
プ
さ
れ
て
  
る
 °
  
と
を
思
う
と
 
怖
く
て
一
歩
一
歩
と
後
ろ
へ
と
下
が
り
壁
に
詰
ま
  
友
人
と
は
思
っ
て
い
て
も
 
巨
大
な
筋
肉
が
つ
く
り
出
す
力
の
こ
  
腕
以
外
も
 
不
二
子
の
身
体
は
筋
肉
の
塊
で
あ
る
 °
  
 
  
前
の
滝
沢
の
ヒ
ッ
プ
よ
り
は
太
い
と
思
う
 °
  
今
や
冗
談
で
は
な
く
 
比
べ
て
み
な
け
れ
ば
わ
か
ら
な
い
が
 
  
せ
た
が
 
あ
の
時
は
冗
談
だ
っ
た
 °












   

  
乳
首
と
乳
輪
は
乳
房
の
大
き
さ
に
比
べ
て
意
外
な
ほ
ど
小
さ
く
 
  
 
  
取
ろ
う
と
し
た
 °
  
眼
を
閉
じ
さ
せ
な
い
よ
う
に
 
不
二
子
は
腕
を
下
ろ
し
恐
怖
感
を
  
不
二
子
は
言
っ
た
 °
  
私
の
身
体
を
し
っ
か
り
と
見
な
さ
い
 °
 
  
 
滝
沢
さ
ん
 
眼
を
開
け
な
さ
い
 °
  
あ
ま
り
の
迫
力
に
 
滝
沢
は
思
わ
ず
何
度
か
眼
を
閉
じ
て
し
ま
う
 °
  
 
  
て
い
な
い
 °
  
滝
沢
の
視
界
は
不
二
子
の
巨
大
な
乳
房
と
腕
の
筋
肉
以
外
は
見
え
  
し
ま
っ
た
 °
  
不
二
子
は
何
歩
か
前
に
進
む
と
 
滝
沢
は
壁
と
乳
房
に
挟
ま
れ
て
  
 
  
解
け
ビ
キ
ニ
が
は
ら
り
と
落
ち
 
超
乳
が
全
貌
を
現
す
 °
  
乳
房
は
ユ
サ
ユ
サ
と
何
回
か
大
き
く
動
く
と
 
結
び
目
は
脆
く
も
  
い
く
 °
  
胸
の
筋
肉
の
緊
張
と
緩
和
を
始
め
は
ゆ
っ
く
り
次
第
に
早
く
し
て
  
力
を
緩
め
る
と
 
乳
房
は
堪
ら
ず
ゆ
っ
た
り
と
揺
れ
る
 °
  
り
乳
房
が
滝
沢
へ
余
計
に
迫
っ
て
来
る
 °










   

  
も
そ
ん
な
経
験
は
し
た
こ
と
が
無
い
 °
  
不
二
子
は
母
親
か
ら
そ
ん
な
こ
と
は
教
わ
ら
な
か
っ
た
し
 
滝
沢
  
 
  
子
の
ち
ょ
っ
と
し
た
動
作
に
合
わ
せ
て
い
る
よ
う
だ
 °
  
そ
の
リ
ズ
ム
は
 
滝
沢
が
作
っ
て
い
る
物
と
い
う
よ
り
は
 
不
二
  
し
ま
う
 °
  
注
意
し
て
行
わ
な
い
と
乳
首
が
小
さ
い
の
で
 
指
が
空
振
り
し
て
  
く
な
っ
た
り
を
繰
り
返
し
て
い
る
 °
  
軽
く
し
か
し
一
本
調
子
で
は
な
く
 
少
し
ず
つ
強
く
な
っ
た
り
弱
  
小
さ
く
上
か
ら
下
へ
と
何
度
も
何
度
も
軽
く
行
き
き
さ
せ
る
 °
  
そ
し
て
器
用
に
 
人
差
し
指
だ
け
を
左
右
の
乳
首
の
上
に
置
い
て
 
  
広
げ
不
二
子
の
両
方
の
乳
首
の
付
近
に
あ
て
が
う
 °
  
乳
首
の
あ
ま
り
の
可
愛
さ
に
導
か
れ
る
よ
う
に
 
滝
沢
は
両
手
を
  
 
  
滝
沢
が
手
を
伸
ば
す
と
 
不
二
子
の
乳
首
に
届
く
と
こ
ろ
に
あ
る
 °
  
色
を
し
て
い
る
 °
  
乳
輪
は
 
血
液
が
透
け
て
見
え
る
の
か
 
き
れ
い
な
薄
い
ピ
ン
ク
  
る
よ
う
で
あ
る
 °
  
迫
力
あ
る
身
体
の
パ
|
ト
の
中
で
 
乳
首
は
優
し
く
微
笑
ん
で
い
  
小
学
生
の
そ
れ
と
大
差
の
無
い
大
き
さ
で
あ
る
 °







   

  
そ
う
し
な
が
ら
も
 
不
二
子
の
乳
首
や
乳
輪
を
口
に
含
ん
で
お
そ
  
二
子
の
乳
房
に
立
ち
向
か
い
揉
み
し
ご
い
て
い
る
 °
  
仕
方
な
く
 
滝
沢
は
足
腰
を
安
定
さ
せ
て
全
身
の
力
を
込
め
 
  
な
い
 °
  
柔
ら
か
い
が
中
は
粘
り
気
と
張
り
が
あ
る
の
で
思
う
ほ
ど
は
動
か
  
滝
沢
は
両
手
で
巨
大
な
乳
房
を
軽
く
揉
も
う
と
し
た
が
 
表
面
は
  
 
  
を
脳
で
受
け
止
め
て
い
る
こ
と
を
窺
わ
せ
た
 °
  
不
二
子
は
 
眼
を
閉
じ
て
首
を
軽
く
振
り
乳
首
か
ら
伝
わ
る
快
感
  
か
い
刺
激
を
与
え
続
け
た
 °
  
そ
し
て
 
唇
を
乳
輪
に
あ
わ
せ
舌
を
伸
ば
し
て
乳
首
の
先
に
柔
ら
  
れ
て
不
二
子
の
乳
房
を
掴
ま
な
け
れ
ば
な
ら
な
か
っ
た
 °
  
乳
房
の
巨
大
さ
と
張
り
の
強
さ
の
為
に
 
滝
沢
は
両
手
で
力
を
入
  
に
あ
っ
た
の
は
偶
然
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
乳
首
は
 
最
初
か
ら
滝
沢
の
唇
が
合
わ
せ
や
す
い
高
さ
  
を
不
二
子
の
右
の
乳
首
へ
と
近
づ
け
て
行
く
 °
  
滝
沢
は
 
右
手
は
不
二
子
の
左
乳
首
に
置
い
た
ま
ま
 
自
分
の
唇
  
ま
ま
さ
れ
る
に
任
せ
て
い
る
 °
  
不
二
子
は
か
な
り
表
情
を
柔
和
に
し
 
身
体
の
力
を
抜
い
て
そ
の
  
 

























   

  
一
般
的
に
言
っ
て
 
F
カ
ッ
プ
に
成
長
し
た
乳
房
は
 
相
当
な
大
  
せ
る
 °
  
し
 
最
後
に
は
ブ
ラ
ジ
ャ
|
の
ホ
ッ
ク
を
外
し
て
全
身
を
裸
に
さ
  
ブ
ラ
ウ
ス
を
床
に
置
き
 
ス
カ
|
ト
を
脱
が
し
シ
ョ
|
ツ
を
脱
が
  
外
し
 
ブ
ラ
ウ
ス
を
脱
が
し
た
 °
  
次
に
不
二
子
は
滝
沢
の
ブ
ラ
ウ
ス
の
ボ
タ
ン
を
一
つ
ず
つ
丁
寧
に
  
し
て
い
る
の
は
不
二
子
の
方
で
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
は
し
ば
ら
く
滝
沢
に
さ
れ
る
が
ま
ま
で
あ
っ
た
が
 
誘
導
  
 
  
い
脚
を
伝
っ
て
落
ち
て
い
っ
た
 °
  
不
二
子
の
股
間
か
ら
粘
り
気
を
持
っ
た
液
体
が
一
筋
 
長
く
て
太
  
 
  
ク
リ
ト
リ
ス
の
8
割
程
度
ら
し
い
 °
  
動
物
学
者
デ
ズ
モ
ン
ド
・
モ
リ
ス
に
よ
る
と
 
乳
首
の
快
感
は
 
  
 
  
は
薄
目
を
開
け
 
快
感
が
相
当
な
高
み
に
来
た
こ
と
を
窺
わ
せ
る
 °
  
滝
沢
は
疲
れ
て
大
き
く
肩
で
息
を
す
る
こ
ろ
 
よ
う
や
く
不
二
子
  
う
で
あ
る
が
 
乳
房
が
優
勢
な
の
で
あ
る
 °
  
揉
む
と
言
う
よ
り
も
 
不
二
子
の
乳
房
と
相
撲
を
取
っ
て
い
る
よ
  
ら
く
舌
は
乳
首
を
強
く
刺
激
し
て
い
た
で
あ
ろ
う
 °






   

  
不
二
子
は
手
が
大
き
い
の
で
 
親
指
と
中
指
で
軽
く
滝
沢
の
両
乳
  
 
  
え
る
 °
  
ら
れ
て
 
ま
る
で
の
か
な
り
高
い
椅
子
に
座
っ
て
い
る
よ
う
に
見
  
そ
の
ま
ま
腕
を
前
に
肩
よ
り
高
く
伸
ば
す
と
 
滝
沢
は
手
に
載
せ
  
太
く
逞
し
い
腕
で
軽
々
と
彼
女
の
身
体
を
持
ち
上
げ
る
 °
  
グ
ロ
|
ブ
の
よ
う
に
大
き
な
左
手
を
滝
沢
の
尻
に
直
接
あ
て
が
い
 
  
背
筋
に
力
を
込
め
る
と
 
滝
沢
の
身
体
が
浮
き
あ
が
っ
た
 °
  
不
二
子
は
 
脇
の
間
に
両
方
の
乳
房
の
先
を
差
し
込
み
 
腹
筋
や
  
る
 °
  
滝
沢
は
 
何
を
さ
れ
る
の
か
分
か
ら
ず
 
不
安
そ
う
な
表
情
で
あ
  
た
 °
  
不
二
子
は
再
び
 
滝
沢
を
乳
房
で
押
し
て
壁
に
背
中
を
付
け
さ
せ
  
 
  
り
大
き
く
 
乳
首
は
日
に
焼
け
た
よ
う
に
茶
色
で
あ
っ
た
 °
  
優
雅
な
バ
ス
ト
で
あ
る
に
も
か
か
わ
ら
ず
 
滝
沢
の
乳
首
は
か
な
  
 
  
傍
に
不
二
子
の
巨
大
な
バ
ス
ト
が
あ
っ
た
か
ら
に
他
な
ら
な
い
 °
  
し
か
し
 
そ
の
滝
沢
の
乳
房
が
優
雅
で
可
愛
い
感
じ
が
し
た
の
は
 
  
き
さ
で
あ
る
と
い
う
こ
と
が
出
来
る
 °











   

  
 
  
半
身
は
風
に
吹
か
れ
る
柳
の
よ
う
に
揺
れ
る
の
で
あ
る
 °
  
舌
の
み
を
動
か
し
て
い
て
も
満
身
の
力
で
舐
め
る
と
 
滝
沢
の
上
  
な
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
舌
は
相
当
な
長
さ
で
あ
り
 
舌
と
は
い
え
不
二
子
の
舌
  
戻
る
 °
  
乳
房
は
舌
で
潰
さ
れ
て
平
ら
に
な
り
ブ
ル
|
ン
と
勢
い
よ
く
元
に
  
舐
め
方
は
少
し
ず
つ
強
く
な
り
 
力
を
入
れ
て
舐
め
る
と
滝
沢
の
  
舐
め
始
め
た
 °
  
滝
沢
の
左
の
乳
首
を
舌
で
下
か
ら
上
へ
と
 
ほ
ん
の
優
し
く
軽
く
  
近
づ
け
る
 °
  
不
二
子
は
 
滝
沢
を
左
手
に
載
せ
 
ひ
じ
を
ま
げ
て
自
分
の
方
へ
  
 
  
ね
ら
せ
始
め
た
 °
  
最
後
に
は
 
不
二
子
の
掌
の
上
で
滝
沢
は
身
体
を
ゆ
っ
く
り
と
く
  
太
い
手
首
に
手
を
当
て
た
 °
  
滝
沢
は
 
首
を
ゆ
っ
く
り
と
振
り
始
め
 
そ
の
う
ち
に
不
二
子
の
  
乳
首
に
柔
ら
か
い
刺
激
を
与
え
始
め
た
 °
  
左
腕
で
滝
沢
の
身
体
を
空
中
に
留
め
た
ま
ま
 
右
手
の
太
い
指
で
  
首
に
届
く
の
で
あ
る
 °

















   

  
 
  
尻
も
美
し
く
肉
付
き
も
良
い
 °
  
H
カ
ッ
プ
の
爆
乳
が
姿
を
現
し
た
 °
  
た
め
ら
う
こ
と
な
く
シ
ョ
|
ツ
も
脱
ぎ
裸
に
な
っ
た
 °
  
北
村
は
 
ブ
ラ
ウ
ス
と
ス
カ
|
ト
を
脱
ぎ
 
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
外
し
  
 
  
次
は
自
分
の
番
だ
と
言
わ
ん
ば
か
り
で
あ
る
 °
  
き
れ
い
に
拭
い
た
 °
  
北
村
は
そ
れ
を
見
て
 
ポ
ケ
ッ
ト
か
ら
テ
ィ
ッ
シ
ュ
|
を
出
し
て
  
 
  
二
子
の
股
間
か
ら
の
粘
液
は
相
当
な
量
で
あ
る
  
滝
沢
の
股
間
か
ら
は
 
一
筋
の
粘
液
が
流
れ
出
し
て
い
る
が
 
  
返
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
脚
裏
の
筋
肉
が
緊
張
し
足
指
に
も
力
が
入
っ
て
 
滝
沢
の
足
は
裏
  
 
  
不
二
子
は
同
じ
こ
と
を
 
滝
沢
の
右
乳
首
に
も
し
た
 °
  
を
指
差
し
た
 °
  
左
が
終
わ
る
と
 
滝
沢
は
左
手
の
人
差
し
指
で
自
分
の
右
の
乳
首
  
沢
の
腰
の
部
分
を
し
っ
か
り
と
持
っ
た
 °
  
余
り
に
滝
沢
が
身
体
を
く
ね
ら
せ
る
の
で
 
不
二
子
は
両
手
で
滝

   

  
は
ら
り
と
落
ち
裸
の
尻
が
現
れ
た
 °
  
つ
い
に
は
 
不
二
子
の
ビ
キ
ニ
の
パ
ン
ツ
部
分
の
紐
が
ほ
ど
け
て
 
  
 
  
に
も
見
え
る
 °
  
ま
る
で
ゼ
リ
|
の
よ
う
に
柔
ら
か
い
生
き
物
が
動
い
て
い
る
よ
う
  
太
股
 
ふ
く
ら
は
ぎ
が
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
と
波
を
打
っ
て
く
る
 °
  
尻
の
筋
肉
の
緊
張
と
緩
和
を
続
け
て
い
る
う
ち
に
 
背
中
か
ら
尻
 
  
ュ
ッ
と
左
右
か
ら
寄
っ
て
余
計
に
盛
り
上
が
る
 °
  
分
厚
い
尻
と
脚
に
力
を
入
れ
る
と
 
巨
大
な
尻
肉
が
肥
大
し
て
ギ
  
い
る
 °
  
し
彼
女
の
広
い
肩
幅
の
上
の
空
間
を
埋
め
る
程
に
盛
り
上
が
っ
て
  
力
を
入
れ
な
い
で
も
肩
の
筋
肉
は
 
肩
の
骨
よ
り
も
外
へ
は
み
出
  
の
お
腹
の
あ
た
り
な
の
で
あ
る
 °
  
頭
髪
は
尻
よ
り
も
低
く
伸
び
て
い
る
が
 
そ
れ
は
ち
ょ
う
ど
北
村
  
せ
る
と
 
彼
女
に
は
黒
く
つ
や
つ
や
光
る
頭
髪
が
見
え
た
 °
  
不
二
子
が
北
村
の
方
へ
身
体
を
反
転
さ
せ
 
直
立
し
て
背
中
を
見
  
 
  
れ
た
形
の
ま
ま
動
か
な
い
 °
  
滝
沢
は
立
つ
こ
と
が
出
来
ず
 
大
き
く
息
を
し
な
が
ら
床
に
置
か
  
不
二
子
は
ゆ
っ
く
り
と
滝
沢
を
床
に
下
ろ
し
た
 °







   

  
肌
の
柔
ら
か
い
感
触
に
満
足
し
て
 
北
村
は
そ
こ
か
ら
離
れ
て
直
  
尻
は
そ
ん
な
刺
激
で
は
 
な
か
な
か
快
く
感
じ
な
い
も
の
で
あ
る
 °
  
て
い
る
 °
  
両
手
の
指
を
開
い
て
広
げ
て
 
尻
を
ゆ
っ
く
り
両
手
で
な
ぜ
回
し
  
手
は
ヒ
ッ
プ
を
回
し
切
る
こ
と
は
到
底
で
き
な
い
 °
  
北
村
は
立
っ
た
ま
ま
で
 
両
手
で
不
二
子
の
尻
を
抱
え
込
む
が
 
  
 
  
に
 
巨
大
な
乳
房
が
柔
ら
か
い
曲
面
を
遥
か
遠
く
に
描
い
て
い
る
 °
  
そ
の
ご
つ
ご
つ
し
た
筋
肉
の
翼
の
よ
う
な
広
が
り
を
越
え
る
外
側
  
筋
に
は
複
雑
な
模
様
が
現
れ
て
面
白
い
よ
う
に
変
化
し
て
い
く
 °
  
背
中
に
ア
ク
ア
ラ
ン
グ
の
よ
う
な
背
筋
が
姿
を
見
せ
 
分
厚
い
背
  
い
だ
っ
た
背
中
に
変
化
が
現
れ
る
 °
  
不
二
子
が
そ
の
ま
ま
ひ
じ
を
曲
げ
て
い
く
と
 
今
ま
で
白
く
き
れ
  
角
形
を
描
い
て
い
る
 °
  
分
厚
い
筋
肉
が
両
方
の
肩
か
ら
細
い
ウ
エ
ス
ト
へ
と
極
端
な
逆
三
  
中
に
力
を
入
れ
た
 °
  
次
に
不
二
子
は
 
脚
を
開
き
ひ
ざ
を
曲
げ
 
手
を
横
に
開
い
て
背
  
筋
繊
維
の
細
か
い
凹
凸
ま
で
は
っ
き
り
確
認
が
出
来
た
 °
  
そ
こ
で
尻
に
力
を
入
れ
る
と
 
尻
の
巨
大
な
筋
肉
の
形
が
見
え
 
  
 

























   

  
○
坂
季
実
子
が
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
外
し
た
瞬
間
 
 
想
像
を
絶
し
た
  
ま
す
 °
 
と
監
督
の
?
が
実
況
し
て
い
た
こ
と
が
あ
っ
た
 °
  
A
V
ビ
デ
オ
で
 
マ
イ
ク
を
持
っ
て
い
る
A
D
さ
ん
が
震
え
て
い
  
理
由
で
あ
る
 °
  
○
金
洋
子
の
 
バ
ス
ト
の
想
像
を
絶
す
る
大
き
さ
と
美
し
さ
 
が
  
こ
と
が
あ
る
 °
  
が
止
ま
ら
な
く
な
っ
た
 
と
い
う
若
い
男
性
の
書
き
込
み
を
見
た
  
グ
ラ
ビ
ア
ア
イ
ド
ル
と
の
握
手
会
で
 
 
順
番
が
き
た
時
に
震
え
  
 
  
な
く
な
り
そ
の
場
へ
立
ち
尽
く
し
て
し
ま
う
 °
  
大
き
さ
の
迫
力
と
美
し
さ
で
 
北
村
は
身
体
が
震
え
て
何
も
出
来
  
や
胸
や
肩
の
筋
肉
の
厚
み
を
北
村
は
近
く
で
見
て
し
ま
う
 °
  
仕
方
な
く
左
に
回
る
が
 
尻
と
胸
の
前
後
へ
の
突
き
出
し
や
背
中
  
背
筋
の
広
が
り
と
厚
み
の
為
に
手
が
充
分
届
か
な
い
 °
  
北
村
は
 
背
中
に
抱
き
つ
い
て
乳
房
の
側
面
を
触
ろ
う
と
す
る
が
 
  
 
  
ど
 °
 
  
あ
な
た
は
触
っ
て
い
て
気
持
ち
が
良
か
っ
た
か
も
し
れ
な
い
け
れ
  
 
北
村
さ
ん
 
お
尻
は
あ
ん
ま
り
感
じ
な
い
み
た
い
よ
 °
  
立
す
る
 °






















   

  
し
ば
ら
く
す
る
と
 
北
村
は
震
え
を
止
め
て
不
二
子
の
両
手
首
を
  
よ
う
に
見
え
た
 °
  
北
村
は
 
薄
目
を
開
け
て
首
を
回
し
て
 
快
感
を
表
現
し
て
い
る
  
る
 °
  
く
そ
の
上
で
指
を
回
す
と
 
離
れ
る
こ
と
な
く
一
緒
に
回
っ
て
い
  
北
村
の
乳
首
は
 
滝
沢
の
乳
首
よ
り
も
ま
だ
大
き
く
不
二
子
が
軽
  
 
  
指
は
見
か
け
と
は
違
っ
て
繊
細
に
乳
首
を
攻
め
て
い
く
 °
  
大
き
な
手
は
 
北
村
の
爆
乳
を
も
隠
す
ほ
ど
だ
が
 
太
い
人
差
し
  
カ
ッ
プ
の
乳
房
の
乳
首
に
持
っ
て
行
く
 °
  
不
二
子
は
 
両
手
の
人
差
し
指
を
震
え
の
止
ま
ら
な
い
北
村
の
H
  
 
  
と
優
し
く
言
わ
れ
て
 
北
村
は
余
計
に
恐
縮
し
て
し
ま
う
 °
  
調
子
が
出
て
来
る
ま
で
は
 
私
に
任
せ
て
お
き
な
さ
い
 °
 
  
仕
方
の
な
い
子
ね
 °
  
 
さ
っ
き
ま
で
の
元
気
は
ど
こ
へ
行
っ
た
の
 °
  
 
  
り
余
談
で
あ
る
 °
  
例
が
無
い
こ
と
で
は
な
い
と
言
い
た
い
為
で
あ
る
が
 
ま
る
っ
き
  
大
き
さ
と
美
し
さ
 
に
カ
リ
ス
マ
を
感
じ
た
の
で
あ
る
 °




   

  
 
痛
い
 
で
も
や
め
な
い
で
 °
  
 
  
む
と
北
村
の
乳
房
に
赤
く
指
の
形
か
つ
く
 °
  
爪
を
立
て
て
い
る
訳
で
も
な
い
の
に
 
不
二
子
が
力
を
入
れ
て
揉
  
で
変
形
を
繰
り
返
し
て
い
る
 °
  
不
二
子
の
力
で
揉
む
と
 
乳
房
を
押
し
つ
ぶ
さ
ん
ば
か
り
の
勢
い
  
注
意
し
な
が
ら
も
 
そ
の
都
度
力
を
加
え
て
い
く
 °
  
右
左
と
交
互
に
揉
ん
で
い
き
 
北
村
の
乳
房
を
潰
さ
な
い
よ
う
に
  
で
い
く
 °
  
不
二
子
は
指
の
力
だ
け
で
は
な
く
 
手
を
押
す
力
を
加
え
て
揉
ん
  
 
  
込
め
て
揉
む
と
い
う
表
現
が
相
応
し
い
よ
う
に
な
っ
て
い
く
 °
  
ま
る
で
マ
ッ
サ
|
ジ
の
よ
う
に
柔
ら
か
く
 
し
か
し
次
第
に
力
を
  
す
こ
と
を
止
め
る
こ
と
も
無
く
 °
  
人
差
し
指
は
 
決
し
て
乳
首
か
ら
離
す
こ
と
も
無
く
 
軽
く
動
か
  
柔
ら
か
く
ゆ
っ
く
り
と
乳
房
全
体
に
刺
激
を
し
た
 °
  
不
二
子
は
 
北
村
の
乳
房
を
親
指
と
他
の
3
本
の
指
に
間
に
挟
み
 
  
る
こ
と
が
習
慣
だ
っ
た
の
か
も
し
れ
な
い
 °
  
北
村
は
 
普
段
か
ら
自
分
の
乳
首
を
指
で
優
し
く
触
っ
て
刺
激
す
  
掴
み
 
不
二
子
の
手
を
自
分
の
下
乳
へ
運
ぼ
う
と
す
る
 °




   

  
で
挟
ん
で
安
定
さ
せ
る
 °
  
北
村
は
身
体
を
う
ね
ら
せ
る
の
で
 
不
二
子
は
自
分
の
乳
房
と
腕
  
左
手
で
 
北
村
の
肉
付
き
の
良
い
尻
を
揉
み
は
じ
め
る
 °
  
抱
き
あ
げ
た
 °
  
不
二
子
は
 
北
村
の
ウ
エ
ス
ト
に
右
手
を
入
れ
て
頭
を
下
に
し
て
  
 
  
北
村
は
途
中
で
 
ハ
ア
ハ
ア
息
を
し
て
い
る
程
で
あ
っ
た
 °
  
一
生
懸
命
に
力
を
込
め
て
舐
め
続
け
て
い
た
 °
  
っ
て
乳
首
を
舐
め
始
め
た
 °
  
言
わ
れ
る
ま
ま
に
 
北
村
は
両
手
で
不
二
子
の
乳
房
を
優
し
く
持
  
 
  
不
二
子
は
言
っ
た
 °
  
今
度
は
北
村
さ
ん
が
 
私
の
乳
首
を
し
っ
か
り
舐
め
ま
わ
し
て
 °
 
  
爪
は
絶
対
に
立
て
な
い
で
 
私
の
肌
に
傷
が
つ
く
か
ら
 °
  
よ
 °
  
 
揉
む
な
ら
 
こ
れ
ぐ
ら
い
揉
ん
で
や
ら
な
い
と
感
じ
な
い
か
も
  
北
村
の
乳
房
に
は
血
が
に
じ
ん
で
い
る
位
で
あ
る
 °
  
北
村
は
 
上
半
身
を
揺
ら
し
な
が
ら
も
小
さ
い
声
で
そ
う
言
っ
た
 °
  
も
う
少
し
強
く
揉
ん
で
欲
し
い
 °
 
  
何
か
嬉
し
い
 °




















   

  
血
液
の
循
環
が
良
く
な
り
色
白
の
肌
が
ピ
ン
ク
色
に
な
り
 
身
体
  
夏
目
と
視
線
が
合
う
と
に
こ
や
か
に
微
笑
ん
だ
 °
  
へ
 
厳
し
い
視
線
を
向
け
た
 °
  
不
二
子
は
 
制
服
の
ま
ま
立
っ
て
撮
影
を
し
て
い
る
夏
目
の
方
向
  
 
  
こ
ろ
で
も
あ
ろ
う
 °
  
知
的
好
奇
心
の
限
界
で
あ
り
 
そ
こ
が
夏
目
の
性
格
の
面
白
い
と
  
と
が
出
来
な
か
っ
た
 °
  
理
の
勝
っ
た
夏
目
は
 
本
当
の
意
味
で
な
か
な
か
自
由
に
な
る
こ
  
っ
た
動
き
を
し
た
が
 
滝
沢
と
北
村
は
本
能
の
ま
ま
で
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
は
母
親
か
ら
習
っ
た
ポ
|
ジ
ン
グ
と
本
能
と
が
入
り
混
じ
  
 
  
ま
動
か
な
い
 °
  
大
き
く
息
を
し
て
い
る
が
 
北
村
も
裸
の
ま
ま
置
か
れ
た
形
の
ま
  
不
二
子
は
北
村
を
下
ろ
し
 
床
へ
と
置
い
た
 °
  
し
ま
っ
た
 °
  
し
ば
ら
く
す
る
と
力
無
く
両
手
を
だ
ら
り
と
下
げ
動
き
を
止
め
て
  
 
  
い
 °
  
北
村
の
尻
に
は
不
二
子
の
手
形
が
付
く
が
 
揉
む
こ
と
を
止
め
な

   

  
滝
沢
に
見
せ
た
時
と
は
 
比
較
に
な
ら
な
い
迫
力
で
あ
る
 °
  
 
  
胸
の
筋
肉
に
力
を
入
れ
る
と
 
大
き
な
乳
房
が
揺
れ
る
の
で
あ
る
 °
  
大
き
な
乳
房
が
 
全
て
隠
し
切
っ
て
し
ま
う
の
で
あ
る
 °
  
最
後
に
胸
の
筋
肉
を
見
せ
よ
う
と
す
る
が
 
そ
れ
は
出
来
な
い
 °
  
け
る
 °
  
腕
 
肩
 
背
中
 
尻
 
脚
の
裏
側
 
脚
の
表
側
 
腹
筋
を
見
せ
つ
  
夏
目
は
何
枚
も
写
真
を
撮
っ
て
い
る
 °
  
る
 °
  
夏
目
が
全
身
を
撮
り
や
す
い
よ
う
に
 
距
離
を
充
分
に
取
っ
て
い
  
母
親
か
ら
習
っ
た
 
ポ
|
ズ
を
連
続
で
見
せ
つ
け
る
 °
  
 
  
 
じ
ゃ
あ
 
ポ
|
ズ
を
取
る
か
ら
撮
り
な
さ
い
よ
 °
 
  
て
い
な
い
の
 °
 
  
 
い
や
 
ビ
ッ
ク
リ
し
て
い
て
ま
だ
一
回
も
シ
ャ
ッ
タ
|
を
押
し
  
 
夏
目
さ
ん
 
写
真
は
撮
っ
た
の
?
 
  
 
  
い
ほ
ど
の
大
き
さ
に
膨
ら
ん
で
い
る
 °
  
体
中
の
筋
肉
は
更
衣
室
に
入
っ
て
来
た
時
と
は
比
べ
物
に
な
ら
な
  
の
色
も
美
し
か
っ
た
 °

















   

  
 
  
不
二
子
は
 
あ
ら
た
め
て
色
々
な
ポ
|
ズ
を
取
る
 °
  
写
真
を
撮
る
 °
  
夏
目
は
 
あ
わ
て
て
不
二
子
の
周
り
を
ま
わ
っ
て
 
た
く
さ
ん
の
  
 
  
と
言
っ
て
 
夏
目
に
カ
メ
ラ
を
手
渡
し
た
 °
  
も
っ
と
た
く
さ
ん
撮
り
な
さ
い
 °
 
  
私
も
 
自
分
の
画
像
が
た
く
さ
ん
欲
し
い
の
よ
 °
  
驚
い
て
カ
メ
ラ
を
落
と
し
た
よ
う
に
 
私
に
は
見
え
た
 °
  
 
写
真
の
方
は
本
当
に
満
足
し
た
の
?
  
不
二
子
は
厳
し
く
言
っ
た
 °
  
 
  
ら
れ
る
と
緊
張
し
て
 
カ
メ
ラ
を
ポ
ト
リ
と
落
と
し
て
し
ま
う
 °
  
足
り
な
い
も
の
は
何
か
と
ば
か
り
に
 
自
分
の
方
に
近
寄
っ
て
こ
  
プ
と
脚
の
美
し
さ
の
迫
力
で
 
夏
目
に
何
か
を
訴
え
て
い
る
 °
  
筋
肉
の
量
と
形
の
美
し
さ
の
迫
力
と
 
女
性
的
な
バ
ス
ト
や
ヒ
ッ
  
い
る
の
で
あ
る
か
ら
 °
  
滝
沢
を
掌
に
座
ら
せ
て
 
ず
い
ぶ
ん
長
い
間
平
気
で
持
ち
上
げ
て
  
る
 °
  
不
二
子
の
途
轍
も
な
い
力
に
つ
い
て
は
 
夏
目
は
良
く
知
っ
て
い

   

  
 
  
取
り
敢
え
ず
そ
の
3
つ
が
し
た
い
 °
 
  
松
坂
さ
ん
の
手
に
座
っ
て
 
高
く
差
上
げ
て
欲
し
い
 °
  
全
身
を
触
ら
せ
て
欲
し
い
 °
  
ビ
キ
ニ
の
ブ
ラ
と
下
を
よ
く
見
せ
て
欲
し
い
 °
  
水
着
も
着
せ
て
欲
し
い
 °
  
 
松
坂
さ
ん
の
ブ
リ
|
ツ
ス
カ
|
ト
を
は
か
せ
て
欲
し
い
 °
  
 
  
不
二
子
が
言
う
と
 
よ
う
や
く
夏
目
が
口
を
開
い
た
 °
  
言
っ
て
ご
ら
ん
よ
 °
 
  
ど
ん
な
こ
と
が
し
て
欲
し
い
の
?
  
 
さ
あ
 
夏
目
さ
ん
 °
  
 
  
返
事
を
す
る
こ
と
も
出
来
ず
 
夏
目
は
服
を
脱
ぎ
始
め
た
 °
  
い
つ
ま
で
待
た
せ
る
気
な
の
 °
 
  
お
友
だ
ち
で
し
ょ
 °
  
夏
目
さ
ん
 
早
く
服
を
脱
ぎ
な
さ
い
 °
  
 
  
い
つ
か
返
し
て
あ
げ
る
か
ら
 °
  
 
カ
メ
ラ
は
私
の
ブ
ラ
ウ
ス
の
ポ
ケ
ッ
ト
に
入
れ
て
お
き
な
さ
い
 °

   

  
そ
れ
で
も
 
夏
目
は
頑
張
る
の
で
あ
る
 °
  
も
入
っ
て
し
ま
う
の
だ
 °
  
ブ
ラ
ジ
ャ
|
の
1
つ
の
カ
ッ
プ
に
 
夏
目
の
お
っ
ぱ
い
が
2
つ
と
  
る
の
で
あ
る
 °
  
ビ
キ
ニ
の
下
は
 
夏
目
の
身
体
を
2
周
回
っ
て
も
ま
だ
余
っ
て
い
  
肩
幅
と
胸
郭
の
幅
が
ど
ち
ら
も
 
夏
目
の
2
倍
程
度
で
あ
る
 °
  
ぎ
る
の
で
あ
る
 °
  
し
か
し
 
2
4
8
|
5
5
|
2
1
3
と
比
べ
る
と
 
差
が
あ
り
過
  
本
当
に
立
派
で
大
き
い
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
の
9
6
|
6
0
|
9
2
の
サ
イ
ズ
は
バ
ス
ト
も
ヒ
ッ
プ
も
 
  
そ
し
て
 
自
分
の
身
体
に
着
用
し
よ
う
と
し
た
 °
  
ビ
キ
ニ
の
手
に
と
っ
て
よ
く
見
て
い
た
 °
  
 
  
く
腰
の
ホ
ッ
ク
が
止
ま
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
よ
う
や
く
は
く
こ
と
が
出
来
た
が
 
お
腹
を
へ
こ
ま
し
て
よ
う
や
  
い
た
よ
り
も
相
当
に
長
か
っ
た
か
ら
で
あ
る
 °
  
ウ
エ
ス
ト
か
ら
横
と
後
ろ
に
広
が
っ
て
い
く
長
さ
が
 
想
像
し
て
  
不
二
子
の
脚
の
長
さ
は
計
算
に
入
れ
て
い
た
 °
  
大
変
だ
っ
た
 °
  
不
二
子
の
ブ
リ
|
ツ
ス
カ
|
ト
を
夏
目
が
は
く
の
は
 
な
か
な
か

   

  
の
下
ま
で
撫
ぜ
た
の
で
あ
る
 °
  
手
を
伸
ば
し
 
頭
の
上
か
ら
髪
の
毛
を
櫛
で
す
く
よ
う
に
 
お
尻
  
 
  
夏
目
は
言
っ
た
 °
  
髪
の
毛
か
ら
 °
 
  
 
  
こ
れ
か
ら
触
ら
せ
て
も
ら
う
ね
 °
  
 
松
坂
さ
ん
 
あ
り
が
と
う
ね
 °
  
 
  
着
な
か
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
じ
っ
と
見
て
い
る
だ
け
だ
っ
た
 °
  
肩
ひ
も
を
持
っ
て
 
ぶ
ら
下
げ
て
見
た
 °
  
次
に
 
水
着
を
貸
し
て
も
ら
っ
た
 °
  
 
  
間
違
い
無
く
 
イ
メ
|
ジ
ト
レ
|
ニ
ン
グ
で
あ
る
 °
  
の
で
あ
る
 °
  
イ
メ
|
ジ
が
出
来
な
い
と
 
超
乳
に
は
な
れ
な
い
と
思
っ
て
い
る
  
を
イ
メ
|
ジ
し
て
い
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
は
 
不
二
子
の
超
乳
超
尻
を
始
め
 
身
体
の
様
々
な
パ
|
ツ
  
 

























   

  
 
痛
い
 °
  
夏
目
は
思
わ
ず
 
  
だ
 °
  
不
二
子
は
大
き
な
両
手
で
 
夏
目
の
腰
骨
を
 
力
を
込
め
て
掴
ん
  
 
  
要
望
の
ま
ま
に
 
夏
目
は
優
し
く
乳
首
を
掌
で
触
っ
た
 °
  
 
夏
目
さ
ん
 
乳
首
を
忘
れ
な
い
で
ね
 °
 
  
胸
の
谷
間
に
も
 
強
引
に
指
先
を
入
れ
て
い
る
 °
  
夏
目
は
黙
っ
て
 
大
き
な
乳
房
の
側
面
を
両
手
で
触
り
始
め
る
 °
  
 
夏
目
さ
ん
 
今
度
は
お
っ
ぱ
い
を
触
っ
て
く
れ
る
 °
 
  
 
  
う
な
反
応
で
あ
る
 °
  
眼
は
虚
ろ
に
な
り
 
ま
る
で
電
気
製
品
に
ス
イ
ッ
チ
が
入
っ
た
よ
  
の
で
あ
る
 °
  
先
程
ま
で
 
少
し
怒
っ
た
よ
う
な
雰
囲
気
で
あ
っ
た
が
急
変
し
た
  
た
の
で
あ
る
 °
  
ブ
ル
ブ
ル
っ
と
身
体
を
震
わ
せ
た
か
と
思
う
と
 
様
子
が
一
変
し
  
接
触
が
と
て
も
気
持
ち
良
い
感
触
だ
っ
た
ら
し
か
っ
た
 °
  
何
の
こ
と
は
無
い
夏
目
の
行
動
で
あ
っ
た
が
 
不
二
子
に
は
こ
の
  
夏
目
は
何
度
か
繰
り
返
し
た
 °














   

  
4
人
は
 
チ
ャ
イ
ム
が
鳴
っ
た
の
す
ら
気
付
か
な
か
っ
た
よ
う
で
  
う
 °
  
休
み
時
間
ま
で
入
れ
れ
ば
 
6
0
分
で
は
済
ま
な
か
っ
た
で
あ
ろ
  
か
 °
  
更
衣
室
に
入
っ
て
か
ら
 
ど
れ
だ
け
の
時
間
が
立
っ
た
の
だ
ろ
う
  
 
  
て
い
る
の
は
間
違
い
が
無
い
だ
ろ
う
 °
  
誰
に
も
触
ら
れ
て
い
な
く
と
も
 
身
体
の
中
を
快
感
が
走
り
回
っ
  
べ
っ
と
り
と
付
い
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
の
尻
と
直
接
触
れ
て
い
る
不
二
子
の
手
の
間
に
は
 
粘
液
が
  
か
 °
 
  
夏
目
は
 
ど
の
よ
う
な
こ
と
を
イ
メ
|
ジ
し
て
い
る
の
で
あ
ろ
う
  
 
  
夏
目
は
言
っ
た
 °
  
 
松
坂
さ
ん
 
し
ば
ら
く
こ
こ
に
座
ら
せ
て
い
て
ね
 °
 
  
今
や
 
夏
目
は
不
二
子
の
頭
よ
り
も
高
い
所
に
座
っ
て
い
る
 °
  
せ
て
高
く
掲
げ
た
 °
  
不
二
子
は
右
手
に
夏
目
の
尻
を
合
わ
せ
て
 
掌
の
上
に
夏
目
を
載
  
叫
ん
だ
 °
  
も
っ
と
優
し
く
 
柔
ら
か
く
 °
 













   

  
ス
の
女
子
は
数
学
と
英
語
の
プ
リ
ン
ト
を
学
習
し
て
い
た
 °
  
誰
も
い
な
い
廊
下
を
急
ぎ
気
味
に
歩
い
て
教
室
に
戻
る
と
 
ク
ラ
  
 
  
そ
し
て
 
自
分
も
服
を
着
た
の
で
あ
る
 °
  
服
を
着
せ
た
 °
  
夏
目
は
滝
沢
を
立
た
せ
て
服
を
着
せ
 
松
坂
は
北
村
を
立
た
せ
て
  
 
  
不
二
子
は
夏
目
を
床
に
下
ろ
し
た
 °
  
 
  
男
子
だ
け
体
育
の
授
業
だ
っ
た
の
じ
ゃ
な
か
っ
た
!
 
  
教
室
に
戻
ら
な
き
ゃ
い
け
な
い
 °
  
の
出
張
で
 
自
習
だ
よ
 °
  
今
日
は
 
高
岡
先
生
は
午
後
か
ら
県
の
教
育
委
員
会
へ
進
路
関
係
  
 
私
 
思
い
出
し
ち
ゃ
っ
た
 °
  
夏
目
は
急
に
 
重
要
な
こ
と
を
発
見
す
る
 °
  
 
  
し
か
し
 
目
と
耳
は
し
っ
か
り
出
来
事
を
追
っ
て
い
る
で
あ
ろ
う
 °
  
て
い
る
よ
う
に
そ
の
ま
ま
の
形
を
崩
さ
な
い
 °
  
滝
沢
も
北
村
も
 
不
二
子
に
置
か
れ
た
所
で
乱
れ
た
座
り
方
で
寝
  
あ
る
 °























   

  
 
  
ら
っ
て
喜
ん
で
い
た
 °
  
夏
目
は
 
不
二
子
の
ワ
ン
ピ
|
ス
の
ス
ク
|
ル
水
着
を
着
せ
て
も
  
は
 
み
ん
な
感
心
し
て
い
た
 °
  
不
二
子
の
赤
の
シ
ョ
|
ト
パ
ン
ツ
に
ピ
ン
ク
の
テ
ィ
|
シ
ャ
ツ
に
  
ま
ず
各
自
で
 
私
服
に
着
替
え
た
 °
  
放
課
後
 
仲
良
し
4
人
組
は
 
楽
し
く
水
着
の
買
い
物
を
し
た
 °
  
 
  
《
1
1
》
 
 
 
水
着
を
買
い
に
行
く
  
 
  
 
  
れ
な
い
 °
  
学
期
末
の
忙
し
さ
た
め
に
 
4
人
の
指
導
は
忘
れ
ら
れ
る
か
も
し
  
 
  
ら
れ
る
こ
と
無
く
過
ぎ
て
い
っ
た
 °
  
幸
運
に
も
 
担
任
の
高
岡
が
い
な
い
の
で
 
こ
の
日
は
誰
に
も
怒
  
出
す
る
し
か
な
か
っ
た
 °
  
チ
ャ
イ
ム
が
す
ぐ
に
鳴
り
 
名
前
の
み
を
か
い
た
プ
リ
ン
ト
を
提
  
ン
ト
に
名
前
を
か
い
た
 °
  
何
も
無
か
っ
た
よ
う
に
4
人
は
教
室
に
戻
り
 
机
上
に
あ
る
プ
リ

   

  
水
着
を
買
っ
た
後
で
 
仲
良
し
4
人
組
は
ハ
ン
バ
|
ガ
|
シ
ョ
ッ
  
 
  
着
が
な
い
こ
と
を
何
度
も
謝
罪
し
た
 °
  
松
坂
に
は
 
フ
ロ
ア
|
リ
|
ダ
|
と
部
長
ま
で
も
出
て
来
て
 
  
グ
ラ
ビ
ア
ア
イ
ド
ル
っ
ぽ
く
 
振
る
舞
っ
て
み
た
い
の
で
あ
ろ
う
 °
  
滝
沢
は
 
水
玉
模
様
の
ビ
キ
ニ
に
し
た
 °
  
爆
乳
に
は
 
定
番
で
あ
ろ
う
 °
  
し
た
 °
  
夏
目
は
 
ピ
ン
ク
の
上
は
首
か
ら
下
げ
る
形
の
 
セ
パ
レ
|
ツ
に
  
う
 °
  
尻
の
大
き
い
の
が
 
格
好
良
く
見
え
る
よ
う
に
考
え
た
の
で
あ
ろ
  
北
村
は
 
白
の
ワ
ン
ピ
|
ス
に
し
た
 °
  
い
の
 
言
い
合
っ
た
 °
  
更
衣
ス
ペ
|
ス
に
入
っ
て
は
試
着
し
て
 
似
合
う
の
 
似
合
わ
な
  
 
  
ツ
|
ピ
|
ス
は
あ
っ
て
も
 
ワ
ン
ピ
|
ス
は
見
つ
か
り
難
か
っ
た
 °
  
ち
も
困
っ
て
い
る
ら
し
い
 °
  
爆
乳
ア
イ
ド
ル
の
ワ
ン
ピ
|
ス
な
ん
て
 
ス
タ
イ
リ
ス
ト
さ
ん
た
  
ろ
う
 °
  
F
G
H
の
カ
ッ
プ
で
は
 
そ
れ
ほ
ど
選
択
の
余
地
は
無
か
っ
た
だ

   

  
な
あ
 °
 
  
私
た
ち
に
も
出
来
る
こ
と
で
良
い
か
ら
 
協
力
し
て
く
れ
な
い
か
  
今
回
だ
っ
て
 
一
番
成
長
し
た
の
は
 
松
坂
さ
ん
で
し
ょ
う
 °
  
だ
よ
 °
  
し
か
も
 
バ
ス
ト
2
4
8
c
m
な
ん
て
 
と
ん
で
も
無
い
サ
イ
ズ
  
 
松
坂
さ
ん
は
良
い
よ
ね
 
そ
ん
な
に
大
き
な
お
っ
ぱ
い
で
 °
  
 
  
お
医
者
さ
ん
で
の
検
尿
と
は
 
違
う
の
で
あ
る
か
ら
 °
  
な
気
が
し
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
恥
ず
か
し
い
と
い
う
よ
り
も
 
間
違
っ
た
こ
と
を
し
て
い
る
よ
う
  
の
で
あ
る
 °
  
5
0
0
m
l
ペ
ッ
ト
ボ
ト
ル
3
本
だ
っ
て
 
十
分
に
恥
ず
か
し
い
  
 
  
お
し
っ
こ
は
 
ト
イ
レ
に
流
す
も
の
な
の
だ
 °
  
 
小
便
頒
布
会
 
な
ん
か
 
誰
も
や
り
た
く
な
い
 °
  
ま
っ
た
 °
  
不
二
子
は
夏
目
に
 
こ
ん
な
こ
と
は
止
め
よ
う
と
 
提
案
し
て
し
  
揃
っ
て
注
文
を
し
た
の
で
あ
る
 °
  
大
き
な
サ
イ
ズ
の
飲
み
物
と
ポ
テ
ト
と
チ
|
ズ
ハ
ン
バ
|
ガ
|
を
  
プ
に
入
り
 
し
ば
し
の
休
憩
を
取
っ
た
 °










   

  
不
二
子
が
帰
宅
す
る
と
 
姉
た
ち
は
既
に
帰
っ
て
来
て
い
た
 °
  
 
  
《
1
2
》
 
 
 
姉
た
ち
の
優
し
さ
  
 
  
 
  
そ
れ
ぞ
れ
帰
宅
し
た
 °
  
プ
|
ル
へ
行
く
こ
と
を
約
束
し
 
集
合
時
間
と
場
所
を
確
認
し
て
 
  
不
二
子
以
外
の
3
人
は
 
何
と
な
く
安
心
し
た
気
分
に
な
っ
た
 °
  
 
  
成
長
に
は
限
り
が
無
い
の
で
あ
ろ
う
か
?
  
う
か
?
  
F
G
H
ト
リ
オ
は
 
ど
ん
な
ト
リ
オ
に
成
長
し
て
い
く
の
で
あ
ろ
  
っ
て
も
続
く
こ
と
が
約
束
さ
れ
た
 °
  
と
い
う
訳
で
 
北
村
・
夏
目
・
滝
沢
3
人
の
成
長
は
夏
休
み
に
入
  
 
  
う
も
の
で
あ
る
 °
  
数
的
に
負
け
て
い
る
不
二
子
に
 
断
れ
と
言
う
の
は
 
無
理
と
言
  
3
人
は
こ
の
サ
イ
ズ
に
ま
で
成
長
し
て
も
ま
だ
満
足
し
て
い
な
い
 °
  
 
  
こ
う
言
わ
れ
る
と
 
不
二
子
は
困
っ
て
し
ま
う
の
で
あ
っ
た
 °


   

  
私
た
ち
も
追
い
付
い
た
か
な
あ
と
思
っ
た
ら
 
突
き
放
さ
れ
ち
ゃ
  
で
も
 
不
二
子
ま
た
本
当
に
凄
く
成
長
し
た
じ
ゃ
な
い
の
 °
  
お
友
だ
ち
を
 
肩
よ
り
高
く
持
ち
上
げ
て
い
る
の
ね
 °
  
お
友
だ
ち
を
 
掌
に
乗
せ
る
こ
と
が
出
来
る
の
?
  
そ
れ
と
 
筋
肉
の
量
が
考
え
ら
れ
な
い
ほ
ど
の
量
に
な
っ
て
い
る
 °
  
香
里
奈
‥
凄
く
き
り
っ
と
し
た
表
情
ね
 °
  
見
て
く
れ
る
 °
  
っ
て
も
ら
っ
た
の
 °
  
今
日
お
友
だ
ち
に
 
裸
で
ポ
|
ズ
を
取
っ
て
い
る
時
の
画
像
を
撮
  
 
  
他
人
が
ど
う
思
っ
て
も
 
私
は
き
れ
い
な
の
だ
と
思
え
る
 °
  
私
っ
て
 
本
当
に
き
れ
い
だ
な
っ
て
思
え
る
 °
  
本
当
に
良
い
表
情
を
し
て
い
る
ね
 °
  
不
二
子
‥
お
姉
ち
ゃ
ん
 
あ
り
が
と
う
 °
  
私
が
撮
っ
た
画
像
だ
け
れ
ど
も
 
見
て
ご
ら
ん
よ
 °
  
い
顔
を
し
て
い
た
よ
 °
  
で
も
さ
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
し
て
い
る
時
の
顔
の
表
情
 
と
て
も
良
  
身
体
も
ま
た
 
凄
く
な
っ
た
み
た
い
だ
ね
 °
  
え
ら
れ
な
い
数
値
だ
ね
 °
  
亜
利
紗
‥
私
も
筋
ト
レ
し
て
い
る
け
れ
ど
 
不
二
子
の
記
録
は
考

   

  
に
し
て
 
他
の
ス
ポ
|
ツ
を
し
た
ら
ど
う
 °
  
亜
利
紗
‥
ウ
エ
イ
ト
ト
レ
|
ニ
ン
グ
は
こ
れ
か
ら
も
続
け
る
こ
と
  
嬉
し
い
な
あ
 °
  
い
 °
  
不
二
子
‥
香
里
奈
姉
さ
ん
に
言
わ
れ
る
と
 
自
信
出
て
き
た
み
た
  
側
に
大
き
な
乳
房
が
見
え
る
の
が
格
好
良
い
 °
  
広
背
筋
が
極
端
な
逆
三
角
形
を
作
っ
て
い
る
上
に
 
そ
の
向
こ
う
  
ト
ラ
イ
セ
ッ
プ
ス
を
背
中
か
ら
撮
っ
た
の
が
凄
い
 °
  
好
が
良
い
 °
  
 
 
 
 
 
三
角
筋
と
僧
帽
筋
が
凄
く
大
き
い
の
が
 
異
常
で
格
  
香
里
奈
‥
こ
の
ダ
ブ
ル
バ
イ
セ
ッ
プ
ス
の
画
像
 
凄
い
 °
  
て
良
い
な
っ
て
思
え
る
の
 °
  
い
つ
も
自
分
の
バ
ス
ト
ば
か
り
見
て
い
る
か
ら
 
こ
う
い
う
の
っ
  
中
2
に
し
て
は
 
考
え
ら
れ
な
い
ほ
ど
だ
よ
 °
  
き
く
無
い
か
な
あ
 °
  
亜
利
紗
‥
と
こ
ろ
で
 
こ
の
お
友
だ
ち
 
ず
い
ぶ
ん
バ
ス
ト
が
大
  
 
  
る
よ
ね
 °
  
不
二
子
に
は
後
2
回
の
急
成
長
が
あ
る
か
ら
 
心
配
な
こ
と
も
あ
  
っ
た
 °























   

  
ね
え
 
今
日
は
3
人
並
ん
で
 
裸
で
写
真
を
撮
っ
て
も
良
い
か
な
  
何
か
 
自
分
で
選
ぼ
う
と
思
い
ま
す
 °
  
不
二
子
‥
真
剣
に
話
を
し
て
く
れ
て
本
当
に
嬉
し
い
 °
  
香
里
奈
も
考
え
が
変
わ
っ
て
来
た
み
た
い
な
の
 °
  
不
二
子
が
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
真
剣
に
取
り
組
ん
で
い
る
の
を
見
て
 
  
な
ん
か
ど
う
か
だ
ろ
う
 °
  
亜
利
紗
‥
ウ
エ
イ
ト
リ
フ
テ
ィ
ン
グ
か
 
パ
ワ
|
リ
フ
テ
ィ
ン
グ
  
最
初
は
 
中
学
生
同
士
で
や
る
の
で
し
ょ
う
?
  
ち
が
可
哀
想
に
な
る
ね
 °
  
柔
道
と
か
レ
ス
リ
ン
グ
じ
ゃ
あ
 
冗
談
だ
け
ど
相
手
を
す
る
人
た
  
な
い
 °
  
で
も
体
重
が
重
い
か
ら
 
他
の
ス
ポ
|
ツ
の
方
が
良
い
か
も
し
れ
  
ど
う
か
な
あ
 °
  
高
岡
先
生
に
言
っ
て
 
バ
レ
|
ボ
|
ル
か
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
は
  
急
成
長
す
る
こ
と
も
考
え
て
 
選
ん
だ
ほ
う
が
良
い
と
思
う
 °
  
の
が
印
象
的
だ
っ
た
 °
  
重
い
物
を
持
っ
て
い
る
時
の
方
が
 
楽
し
そ
う
な
顔
を
し
て
い
た
  
た
ね
 °
  
香
里
奈
‥
本
当
に
凄
い
重
量
を
使
っ
て
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
し
て
い
  
不
二
子
み
た
い
な
体
力
を
 
持
て
余
す
の
は
良
く
な
い
よ
 °



   

  
 
今
日
の
事
が
あ
っ
て
 
本
当
に
超
乳
に
な
り
た
い
と
思
う
 °
  
 
  
る
 °
  
夏
目
か
ら
の
着
信
に
 
書
い
て
あ
る
こ
と
が
気
に
な
っ
た
の
で
あ
  
書
き
終
っ
て
 
メ
|
ル
を
見
た
 °
  
 
  
そ
れ
は
 
読
ま
れ
る
こ
と
が
恥
ず
か
し
い
か
ら
で
あ
る
 °
  
書
き
に
く
い
所
も
あ
っ
た
 °
  
い
つ
も
の
よ
う
に
宿
題
を
し
て
 
日
記
を
書
い
た
 °
  
た
 °
  
仲
良
く
記
念
撮
影
を
し
 
ト
レ
|
ニ
ン
グ
を
終
え
て
自
室
へ
戻
っ
  
な
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
3
人
姉
妹
は
 
仲
良
く
話
を
し
た
後
で
裸
の
写
真
を
撮
る
こ
と
に
  
 
  
あ
る
か
ら
 °
  
ど
う
い
う
訳
か
 
デ
ジ
カ
メ
は
幾
つ
か
あ
る
の
よ
 °
三
脚
は
家
に
  
そ
の
前
に
ね
 °
  
こ
れ
か
ら
ト
レ
|
ニ
ン
グ
す
る
の
で
し
ょ
う
 °
  
水
着
も
作
っ
た
か
ら
 
着
た
姿
を
見
て
欲
し
い
の
 °
  
あ
 °
























   

  
  
  
  
  
  
そ
れ
は
松
坂
家
の
 
態
勢
に
も
な
っ
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
と
 
心
配
し
て
い
る
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
気
持
ち
の
中
で
は
 
い
つ
次
の
急
成
長
が
起
き
る
の
か
  
し
か
し
 
い
つ
か
は
誰
に
も
分
か
ら
な
い
 °
  
不
二
子
の
急
成
長
の
時
期
は
 
迫
っ
て
来
て
い
た
 °
  
 
  
明
日
は
 
県
営
プ
|
ル
へ
行
く
日
で
あ
る
 °
  
入
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
ベ
ッ
ド
の
上
で
返
信
の
事
を
考
え
て
い
る
う
ち
に
 
不
二
子
は
寝
  
 
  
明
日
は
楽
し
み
ね
 °
 
  
バ
ス
ト
と
ヒ
ッ
プ
が
大
き
く
な
っ
た
こ
と
喜
ん
で
い
た
し
 °
  
う
ち
の
母
親
に
は
 
ま
だ
言
っ
て
い
な
い
け
ど
 °
  
期
末
考
査
が
終
了
し
た
ら
 
一
度
泊
ま
り
に
行
き
た
い
 °
  
松
坂
さ
ん
に
は
 
未
解
決
の
 
秘
密
 
が
あ
る
と
思
う
 °




  > ≫