6
 
の
貧
乳
寸
胴
扁
平
尻
の
松
坂
不
二
子
は
朝
起
き
る
と
驚
愕
す
  
身
長
1
5
2
c
m
 
バ
ス
ト
7
5
|
ウ
エ
ス
ト
6
8
|
ヒ
ッ
プ
7
  
主
人
公
の
中
学
校
2
年
生
の
少
女
が
 
急
成
長
す
る
 °
  
そ
れ
で
は
・
・
・
 °
  
 
  
約
を
入
れ
る
こ
と
を
 
許
し
て
い
た
だ
き
た
い
の
で
あ
る
 °
  
し
か
し
 
分
量
の
多
い
事
も
あ
り
 
途
中
か
ら
読
む
人
の
為
に
要
  
き
た
い
の
は
 
作
者
と
し
て
は
無
理
の
な
い
意
見
だ
と
思
う
 °
  
途
中
か
ら
読
み
始
め
ら
れ
た
方
に
は
 
是
非
始
め
か
ら
読
ん
で
頂
  
要
な
部
分
で
あ
る
 °
  
そ
の
8
ま
で
を
読
ん
で
お
ら
れ
る
方
に
は
 
 
始
め
に
 
は
不
必
  
た
 °
  
こ
の
物
語
は
 
作
者
が
思
っ
て
い
た
以
上
に
 
長
期
連
載
と
な
っ
  
 
  
《
1
》
 
 
 
 
始
め
に
  
 
  
★
そ
の
9
 
 
急
成
長
後
の
4
人
組
集
合
す
る
  
  
カ
ン
ソ
ウ
人
∧
物
語
∨
・
冷
暖
坊
∧
挿
し
絵
∨
 
作
  
松
坂
家
の
秘
密




















≪ <  

  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
生
と
な
っ
て
い
る
 °
  
バ
ス
ト
5
9
8
|
ウ
エ
ス
ト
5
8
|
ヒ
ッ
プ
5
5
2
の
美
人
中
学
  
そ
し
て
 
そ
の
7
の
途
中
か
ら
 
不
二
子
は
身
長
2
5
8
c
m
 
  
当
然
 
身
体
に
合
う
服
は
無
く
 
特
別
注
文
す
る
こ
と
に
な
る
 °
  
だ
っ
た
の
だ
 °
  
家
族
の
だ
れ
も
 
そ
れ
が
不
二
子
だ
と
は
思
え
な
い
程
の
急
成
長
  
1
5
2
 
の
超
乳
超
尻
の
美
少
女
に
変
身
し
て
い
た
の
だ
 °
  
身
長
1
7
6
c
m
 
バ
ス
ト
1
7
7
|
ウ
エ
ス
ト
5
5
|
ヒ
ッ
プ
  
る
 °
























   

  
な
い
こ
と
が
 
不
満
な
の
で
あ
る
 °
  
夏
目
理
乃
は
 
も
う
ひ
と
つ
決
定
的
に
不
二
子
の
よ
う
に
は
な
れ
  
し
て
い
な
か
っ
た
不
二
子
だ
っ
た
 °
  
見
事
に
成
功
す
る
の
で
あ
る
が
 
一
番
巨
乳
化
し
た
の
は
 
期
待
  
 
  
そ
し
て
 
そ
の
3
で
巨
乳
化
し
よ
う
と
 
い
ろ
い
ろ
と
努
力
す
る
 °
  
∧
夏
目
理
乃
∨
が
 
超
乳
超
尻
に
憧
れ
を
抱
く
 °
  
彼
女
に
は
 
3
人
の
友
だ
ち
が
い
る
の
だ
が
 
そ
の
う
ち
の
1
人
  
そ
れ
に
つ
い
て
は
 
そ
の
2
で
書
い
て
い
ま
す
 °
  
不
二
子
は
 
学
校
に
行
く
が
 
大
騒
ぎ
を
起
こ
し
て
し
ま
う
 °
  
 
  
そ
の
エ
ピ
ソ
|
ド
に
つ
い
て
は
 
こ
の
場
で
は
振
り
返
ら
な
い
 °
  
超
尻
で
 
至
る
所
で
大
騒
ぎ
を
起
こ
し
て
い
る
 °
  
松
坂
家
の
構
成
員
は
 
体
格
・
体
力
・
女
性
た
ち
は
そ
の
超
乳
と
  
そ
の
隕
石
を
渡
し
た
の
は
 
あ
る
宇
宙
人
な
の
で
あ
る
 °
  
そ
れ
に
は
 
隕
石
が
大
き
な
役
割
を
果
た
し
て
い
る
が
 
彼
ら
に
  
で
 
2
年
生
の
時
点
で
 
急
成
長
し
て
い
る
 °
  
父
∧
博
司
∨
も
母
∧
美
沙
子
∨
も
 
岡
山
の
高
校
∧
笠
岡
と
井
原
∨
  
沙
と
香
里
奈
∨
が
い
て
 
去
年
急
成
長
し
た
 °
  
彼
女
の
家
族
∧
松
坂
家
の
人
々
∨
は
 
双
子
の
姉
∧
高
3
で
亜
里

   

  
そ
れ
ど
こ
ろ
か
 
不
二
子
な
ど
は
店
か
ら
 
出
来
な
い
か
も
?
 
  
理
由
は
 
水
着
が
間
に
合
わ
な
く
な
っ
た
た
め
で
あ
る
 °
  
休
み
の
千
葉
の
海
に
行
く
旅
行
が
中
止
に
な
っ
て
し
ま
う
 °
  
4
人
の
急
成
長
が
同
じ
日
に
起
こ
っ
た
為
に
 
予
定
し
て
い
た
夏
  
の
行
く
店
∧
グ
ラ
マ
チ
カ
ル
∨
で
 
作
っ
て
も
ら
う
こ
と
に
な
る
 °
  
3
人
と
も
に
 
既
成
品
が
身
体
に
合
わ
な
く
な
り
 
不
二
子
た
ち
  
 
  
カ
ウ
ン
ト
と
し
て
は
2
回
目
な
の
で
あ
る
 °
  
時
間
逆
行
に
よ
り
 
急
成
長
が
短
時
間
に
連
続
す
る
の
で
あ
る
が
 
  
そ
し
て
 
ハ
プ
ニ
ン
グ
が
起
こ
る
 °
  
長
を
す
る
の
で
あ
る
 °
  
そ
の
急
成
長
の
メ
|
ル
を
見
て
 
再
び
不
二
子
は
2
回
目
の
急
成
  
あ
る
 °
  
あ
と
残
り
の
2
人
 
北
村
一
美
 
滝
沢
南
美
も
急
成
長
す
る
の
で
  
り
 
彼
も
急
成
長
す
る
の
で
あ
る
 °
  
そ
れ
と
 
知
的
好
奇
心
の
強
い
夏
目
理
乃
の
兄
の
 
漱
一
郎
で
あ
  
も
ち
ろ
ん
4
人
と
も
そ
う
で
あ
る
 °
  
る
 °
  
り
出
し
た
遺
伝
子
を
接
種
し
て
も
ら
い
 
超
乳
超
尻
化
に
成
功
す
  
そ
の
4
|
6
で
 
不
二
子
の
父
の
大
学
研
究
室
で
 
隕
石
か
ら
取

   

  
仲
良
し
4
人
組
の
今
の
体
格
に
つ
い
て
は
 
不
二
子
が
語
っ
て
く
  
と
に
か
く
 
話
を
元
へ
戻
そ
う
と
思
う
 °
  
 
  
こ
の
程
度
の
説
明
を
入
れ
さ
せ
て
も
ら
い
ま
す
 °
  
 
  
が
な
い
け
れ
ど
 
そ
の
あ
た
り
は
勘
弁
し
て
く
だ
さ
い
 °
  
連
載
物
な
の
で
 
そ
の
あ
た
り
は
済
み
ま
せ
ん
と
し
か
言
い
よ
う
  
し
ま
う
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
は
 
レ
イ
ヤ
|
星
人
か
ら
急
成
長
を
プ
レ
ゼ
ン
ト
さ
れ
て
  
ろ
う
 °
  
も
ら
わ
な
け
れ
ば
 
こ
の
そ
の
9
の
最
初
の
所
は
分
か
ら
な
い
だ
  
そ
れ
が
 
そ
の
8
で
あ
る
が
 
そ
れ
の
前
半
部
分
は
読
ん
で
い
て
  
る
 °
  
早
め
に
出
発
し
た
 
不
二
子
は
S
谷
で
 
二
つ
の
事
件
を
解
決
す
  
 
  
彼
女
た
ち
は
 
そ
れ
ぞ
れ
の
悩
み
を
胸
に
 
集
合
す
る
の
で
あ
る
 °
  
の
で
あ
る
 °
  
半
に
N
暮
里
の
喫
茶
店
 
夢
時
鳩
 
に
集
合
す
る
こ
と
に
な
っ
た
  
そ
し
て
 
こ
の
日
∧
2
0
1
1
年
8
月
1
1
日
∨
の
 
午
後
3
時
  
と
ま
で
言
わ
れ
て
し
ま
う
の
で
あ
る












   

  
こ
の
日
の
 
  
か
ら
だ
 °
  
は
 
喫
茶
店
の
マ
ス
タ
|
と
北
村
の
父
親
と
は
知
り
合
い
だ
っ
た
  
北
村
一
美
は
 
こ
の
喫
茶
店
を
集
合
場
所
に
し
よ
う
と
言
っ
た
の
  
る
の
で
あ
る
 °
  
集
合
時
間
の
3
時
半
に
は
 
ま
だ
2
時
間
近
く
余
裕
を
残
し
て
い
  
 
  
《
2
》
 
 
 
喫
茶
店
 
夢
時
鳩
 
に
て
  
 
  
 
  
時
刻
は
 
1
時
1
5
分
で
あ
っ
た
 °
  
暇
な
の
で
あ
る
 °
  
仲
良
し
4
人
組
が
通
う
 
緑
山
学
園
中
学
部
 
は
 
短
い
夏
期
休
  
こ
の
日
は
 
2
0
2
1
年
8
月
1
1
日
で
あ
る
 °
  
 
  
急
い
で
 
本
文
に
戻
ろ
う
と
思
う
 °
  
気
掛
か
り
で
あ
る
 °
  
し
か
し
 
連
載
と
言
い
な
が
ら
も
 
少
し
間
が
空
い
て
い
る
の
は
  
作
者
が
慌
て
る
こ
と
は
無
い
 °
  
れ
る
 °























   

  
 
今
何
か
 
凄
い
物
が
テ
レ
ビ
の
画
面
を
通
り
過
ぎ
な
か
っ
た
 °
  
た
 °
  
そ
の
後
ろ
を
何
か
が
通
り
過
ぎ
た
の
を
 
一
美
は
見
逃
さ
な
か
っ
  
そ
の
後
も
 
レ
ポ
|
タ
|
の
女
性
は
話
し
続
け
た
の
で
あ
る
が
 
  
 
  
・
・
・
 °
 
  
で
す
 °
  
原
因
は
ど
う
も
 
夫
婦
げ
ん
か
の
仲
裁
に
つ
い
て
の
不
満
の
よ
う
  
出
来
な
か
っ
た
よ
う
で
す
 °
  
犯
人
は
 
完
璧
な
熊
本
弁
で
喋
っ
て
い
た
の
で
 
な
か
な
か
理
解
  
銃
声
が
 
確
か
一
発
発
射
さ
れ
て
い
ま
す
 °
  
い
ま
す
 °
  
居
酒
屋
の
2
階
に
犯
人
が
 
人
質
2
人
を
取
っ
て
立
て
こ
も
っ
て
  
 
た
だ
今
 
S
谷
の
ア
|
ケ
|
ド
の
か
ら
中
継
し
て
お
り
ま
す
 °
  
画
面
は
ス
タ
ジ
オ
か
ら
 
中
継
現
場
に
変
わ
っ
た
 °
  
で
あ
る
 °
  
臨
時
に
ニ
ュ
|
ス
が
入
り
 
司
会
者
が
レ
ポ
|
タ
|
に
振
っ
た
所
  
一
緒
に
テ
レ
ビ
を
見
て
い
た
 °
  
北
村
一
美
∧
き
た
む
ら
 
ひ
と
み
∨
は
 
喫
茶
店
の
マ
ス
タ
|
と
  
 

























   

  
頭
の
上
を
通
っ
た
の
が
 
不
二
子
さ
ん
と
い
う
子
の
 
お
尻
な
の
  
 
私
 
ま
だ
意
味
が
良
く
分
か
っ
て
い
な
い
の
だ
け
れ
ど
 °
  
見
た
こ
と
も
無
い
ぐ
ら
い
の
 
美
人
な
の
よ
 °
 
  
そ
し
て
ね
 °
  
ら
 °
  
お
っ
ぱ
い
は
 
あ
の
見
え
た
お
尻
よ
り
も
 
も
っ
と
凄
い
の
だ
か
  
見
え
た
の
は
 
不
二
子
の
お
尻
な
の
 °
  
私
の
友
だ
ち
で
 
凄
い
身
体
を
し
て
い
て
い
る
の
よ
 °
  
こ
こ
に
来
る
か
ら
 °
  
 
今
に
 
分
か
る
わ
よ
 °
  
肉
の
塊
っ
て
 
随
分
な
も
の
い
い
じ
ゃ
な
い
の
 °
 
  
 
一
美
ち
ゃ
ん
 
何
か
知
っ
て
い
る
事
で
も
あ
る
の
 °
  
ま
さ
か
?
 
  
分
厚
い
肉
の
塊
は
・
・
・
 °
  
大
な
肉
の
塊
が
 °
  
 
あ
の
背
の
高
く
て
割
と
美
人
の
レ
ポ
|
タ
|
の
頭
の
上
を
 
  
良
く
分
か
ら
な
か
っ
た
わ
よ
 °
 
  
 
一
美
∧
か
ず
み
∨
ち
ゃ
ん
 
何
か
通
っ
た
け
れ
ど
早
す
ぎ
て
 
  
太
く
て
白
い
 
と
て
も
長
い
 
脚
見
た
い
な
物
 °
 
  
マ
ス
タ
|
 
見
た
で
し
ょ
う
 °














   

  
ま
う
の
よ
 °
  
頭
に
浮
か
ん
だ
事
が
 
と
め
よ
う
も
な
く
口
か
ら
出
て
行
っ
て
し
  
 
そ
う
よ
 
私
は
ま
る
で
お
ば
さ
ん
だ
よ
ね
 °
  
ま
る
で
 
お
ば
さ
ん
み
た
い
ね
 °
 
  
本
当
に
 
話
し
出
し
た
ら
止
ま
ら
な
く
な
っ
て
し
ま
う
の
だ
か
ら
 °
  
 
マ
ス
タ
|
 
お
し
ゃ
べ
り
を
や
め
て
ね
 °
  
じ
ゃ
あ
 
私
し
っ
か
り
お
化
粧
し
な
く
ち
ゃ
な
ら
な
い
わ
 °
 
  
び
っ
く
り
な
ん
か
し
て
い
ら
れ
な
い
わ
ね
 °
  
そ
う
そ
う
 °
  
知
ら
な
い
よ
ね
 °
  
青
山
○
チ
っ
て
い
う
歌
手
の
こ
と
 °
  
性
 
見
た
こ
と
も
無
か
っ
た
の
だ
か
ら
 °
  
私
な
ん
か
 
一
美
ち
ゃ
ん
み
た
い
な
お
っ
ぱ
い
を
し
た
日
本
人
女
  
て
い
る
の
だ
け
れ
ど
 °
  
一
美
ち
ゃ
ん
の
 
お
っ
ぱ
い
や
お
尻
で
 
私
な
ん
か
び
っ
く
り
し
  
見
え
て
い
な
か
っ
た
け
れ
ど
も
 
期
待
が
出
来
る
み
た
い
だ
事
 °
  
そ
れ
で
凄
い
美
人
な
の
ね
 °
  
背
も
高
い
の
ね
 °
  
随
分
と
 
長
い
脚
だ
こ
と
 °
  
ね
 °
























   

  
 
褒
め
て
な
い
!
  
 
一
美
ち
ゃ
ん
 
素
顔
を
褒
め
て
く
れ
て
あ
り
が
と
う
 °
 
  
す
っ
ぴ
ん
で
 
い
て
く
れ
た
方
が
 
見
易
い
顔
な
の
だ
か
ら
ね
 °
 
  
化
粧
な
ん
か
し
な
い
で
よ
 °
  
 
マ
ス
タ
|
 
散
歩
に
行
っ
て
く
る
か
ら
ね
 °
  
溜
息
を
漏
ら
し
た
の
で
あ
っ
た
 °
  
不
二
子
の
話
を
聞
い
て
も
 
あ
ま
り
面
白
く
な
い
だ
ろ
う
な
あ
と
 
  
子
に
聞
く
し
か
な
い
と
思
っ
た
 °
  
一
美
は
 
ど
ん
な
こ
と
で
事
件
が
解
決
し
た
の
か
 
あ
と
で
不
二
  
 
  
レ
ポ
|
タ
|
は
 
事
件
が
解
決
し
た
こ
と
を
伝
え
て
い
た
 °
  
も
無
か
っ
た
 °
  
残
念
だ
が
 
不
二
子
の
姿
は
そ
れ
以
上
テ
レ
ビ
画
面
に
出
る
こ
と
  
っ
て
い
る
 °
  
レ
ポ
|
タ
|
の
女
性
は
 
事
件
に
つ
い
て
興
奮
し
な
が
ら
し
ゃ
べ
  
彼
∧
?
∨
と
話
す
の
は
や
め
て
 
テ
レ
ビ
の
画
面
に
集
中
し
た
 °
  
一
美
は
 
頭
が
痛
く
な
っ
て
き
た
 °
  
 
  
 
断
定
し
な
い
で
 °
 
  
お
ば
さ
ん
な
の
 °
 


















   

  
仕
事
の
合
間
に
 
美
味
な
る
コ
|
ヒ
|
一
杯
と
マ
ス
タ
|
と
の
会
  
盛
し
て
い
た
 °
  
マ
ス
タ
|
の
こ
の
ペ
|
ス
も
 
フ
ァ
ン
も
多
い
よ
う
で
 
店
は
繁
  
 
  
の
あ
ま
り
イ
ラ
イ
ラ
し
て
い
た
の
か
も
知
れ
な
か
っ
た
 °
  
中
学
2
年
の
北
村
は
 
み
ん
な
で
旅
行
が
出
来
な
く
て
 
残
念
さ
  
よ
う
で
あ
る
 °
  
辛
抱
強
い
北
村
一
美
も
 
少
し
血
圧
が
上
が
っ
て
し
ま
っ
て
い
た
  
い
る
 °
  
マ
ス
タ
|
の
会
話
は
 
独
り
言
の
よ
う
に
口
か
ら
垂
れ
流
さ
れ
て
  
 
  
 
旅
行
会
社
を
見
て
来
ま
す
か
ら
 °
 
  
モ
ン
を
運
ぶ
の
だ
も
の
ね
 °
 
  
あ
の
身
体
で
 
お
っ
ぱ
い
ユ
サ
ユ
サ
さ
せ
な
が
ら
 
お
肉
や
ホ
ル
  
て
い
る
み
た
い
だ
け
れ
ど
 °
  
 
喜
田
村
屋
 
の
親
父
 
一
美
ち
ゃ
ん
の
お
か
げ
で
だ
い
ぶ
儲
け
  
も
っ
と
 
繁
盛
す
る
だ
ろ
う
に
な
あ
 °
  
が
う
ち
の
店
に
居
た
ら
な
あ
 °
  
 
一
美
ち
ゃ
ん
み
た
い
な
 
き
れ
い
で
超
乳
超
尻
の
若
い
女
の
子
  
化
粧
が
 
似
合
わ
な
い
っ
て
言
っ
て
い
る
の
よ
 °
 






   

  
い
ろ
い
ろ
不
満
も
あ
る
で
し
ょ
う
が
 
ま
る
で
ス
|
パ
|
モ
デ
ル
  
南
美
の
 
脚
線
美
っ
て
凄
い
じ
ゃ
な
い
の
 °
  
 
  
こ
こ
ま
で
超
乳
超
尻
に
な
れ
た
ら
 °
  
理
乃
も
 
も
う
満
足
し
た
で
し
ょ
う
 °
  
遠
く
か
ら
見
て
い
て
も
 
身
長
が
高
い
の
で
格
好
が
良
い
な
あ
 °
  
 
2
人
と
も
 
凄
い
プ
ロ
ポ
|
シ
ョ
ン
に
な
っ
た
ね
 °
  
一
美
が
 
最
初
に
話
し
か
け
た
の
で
あ
る
 °
  
っ
た
 °
  
の
∨
が
 
喫
茶
店
の
前
で
入
ろ
う
か
ど
う
か
迷
っ
て
い
る
所
で
あ
  
滝
沢
南
美
∧
た
き
ざ
わ
 
み
な
み
∨
と
夏
目
理
乃
∧
な
つ
め
 
り
  
 
  
時
空
を
飛
ん
で
い
た
の
で
 
電
波
は
届
か
な
か
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
そ
れ
だ
け
で
な
く
 
メ
|
ル
が
着
信
し
て
い
な
い
よ
う
で
あ
る
 °
  
事
が
無
か
っ
た
 °
  
メ
|
ル
を
全
員
に
入
れ
た
の
で
あ
る
が
 
不
二
子
か
ら
だ
け
は
返
  
時
間
の
1
0
分
前
で
あ
っ
た
 °
  
北
村
一
美
が
 
再
び
夢
時
鳩
に
帰
っ
て
来
た
の
は
 
約
束
の
集
合
  
 
  
話
で
 
ス
ト
レ
ス
は
発
散
す
る
の
で
あ
る
 °









   

  
人
混
み
の
中
で
も
 
尻
か
ら
上
は
完
全
に
浮
き
上
が
っ
て
い
る
の
  
 
  
不
二
子
に
顔
の
周
り
が
 
輝
い
て
い
た
 °
  
カ
リ
ス
マ
が
あ
る
の
で
あ
る
 °
  
た
 °
  
リ
と
分
か
ら
な
く
と
も
 
不
二
子
以
外
の
誰
で
も
無
い
と
わ
か
っ
  
遠
く
か
ら
見
て
も
 
そ
の
顔
は
美
し
く
 
眼
や
鼻
や
口
が
ハ
ッ
キ
  
3
人
は
 
不
二
子
の
顔
を
発
見
し
た
 °
  
 
  
さ
れ
て
い
た
か
ら
で
あ
る
 °
  
店
の
名
前
を
間
違
え
た
ら
 
マ
ス
タ
|
が
怒
る
と
メ
|
ル
で
聞
か
  
そ
れ
を
聞
い
て
 
2
人
は
安
心
し
た
よ
う
で
あ
る
 °
  
 
  
の
だ
よ
 °
 
  
読
み
方
は
 
 
ゆ
め
じ
ば
と
 
で
は
な
く
て
 
 
ム
ジ
|
ク
 
な
  
暑
い
か
ら
 
喫
茶
店
に
入
ろ
う
よ
 °
  
 
  
そ
れ
に
 
超
乳
超
尻
だ
し
さ
 °
  
芸
能
界
行
き
は
決
定
ね
 °
  
体
型
じ
ゃ
な
い
の
 °


















   

  
横
に
も
 
突
き
出
し
て
い
る
と
言
っ
て
も
良
い
程
で
あ
る
 °
  
て
い
る
よ
う
に
も
見
え
た
 °
  
北
村
・
滝
沢
・
夏
目
か
ら
は
 
胸
板
か
ら
1
m
近
く
は
突
き
出
し
  
し
て
い
る
 °
  
巨
大
な
バ
ス
ト
は
 
ま
る
で
家
の
軒
の
よ
う
に
 
空
中
に
突
き
出
  
 
  
る
 °
  
い
る
の
と
同
じ
ぐ
ら
い
 
前
へ
と
盛
り
上
が
っ
て
い
る
の
が
分
か
  
遠
く
か
ら
そ
し
て
前
か
ら
見
て
い
る
の
に
も
拘
ら
ず
 
拡
が
っ
て
  
し
て
い
る
 °
  
も
う
巨
大
と
言
う
し
か
な
い
バ
ス
ト
の
ラ
イ
ン
が
 
存
在
を
主
張
  
巨
大
な
・
・
・
 °
  
細
い
ウ
エ
ス
ト
か
ら
上
に
広
が
っ
て
い
る
身
体
の
線
を
遮
っ
て
 
  
い
る
の
が
 
遠
く
か
ら
で
も
分
か
る
ほ
ど
で
あ
る
 °
  
布
の
存
在
が
邪
魔
な
ぐ
ら
い
に
 
歩
く
と
と
も
に
筋
肉
が
動
い
て
  
リ
と
わ
か
っ
た
 °
  
そ
の
辺
り
の
不
二
子
の
身
体
の
線
は
 
服
の
上
か
ら
で
も
ハ
ッ
キ
  
ら
視
線
を
少
し
上
に
ず
ら
す
と
 
細
い
ウ
エ
ス
ト
に
な
る
 °
  
尻
は
 
普
通
の
人
が
2
人
並
ん
だ
よ
り
も
幅
が
広
く
て
 
そ
こ
か
  
で
あ
る
 °






















   

  
前
に
突
き
出
し
 
横
に
広
が
り
 
不
二
子
の
乳
房
の
重
さ
は
 
  
る
た
め
に
 
身
体
に
フ
ィ
ッ
ト
は
無
理
だ
 °
  
し
か
し
 
ウ
エ
ス
ト
か
ら
首
ま
で
は
 
身
体
の
凹
凸
が
激
し
す
ぎ
  
肉
体
の
形
を
そ
の
ま
ま
に
現
し
て
い
た
と
言
っ
て
も
良
い
だ
ろ
う
 °
  
衣
服
を
着
て
い
て
も
 
ウ
エ
ス
ト
か
ら
お
尻
の
直
ぐ
下
ま
で
は
 
  
垂
れ
下
が
っ
て
い
た
 °
  
竿
頭
衣
は
 
ウ
エ
ス
ト
に
し
た
ベ
ル
ト
か
ら
 
1
5
0
c
m
近
く
  
当
迫
力
が
増
し
て
い
た
 °
  
そ
の
光
景
は
 
今
ま
で
見
て
い
た
不
二
子
の
姿
と
比
べ
て
も
 
  
共
に
超
乳
も
揺
れ
て
い
る
 °
  
長
い
脚
で
一
歩
一
歩
歩
く
た
び
に
 
体
は
左
右
に
揺
れ
 
そ
れ
と
  
 
  
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
周
り
に
は
 
人
は
遠
巻
き
に
な
る
の
は
 
自
然
な
こ
と
  
靴
だ
っ
て
 
途
轍
も
な
く
大
き
い
の
だ
 °
  
長
く
て
太
い
脚
に
 
蹴
ら
れ
そ
う
で
 
危
険
な
の
で
も
あ
る
 °
  
不
二
子
の
 
歩
く
速
さ
は
早
い
の
は
 
歩
幅
が
広
い
せ
い
で
あ
る
 °
  
辛
い
だ
ろ
う
 °
  
ど
ん
な
に
巨
大
で
も
 
さ
す
が
に
 
人
の
バ
ス
ト
の
下
に
は
入
り
  
そ
の
下
に
は
 
誰
も
居
な
い
 °














   

  
た
か
が
 
少
し
ず
つ
彼
女
た
ち
へ
実
感
さ
れ
て
き
た
 °
  
近
付
い
て
来
る
に
従
っ
て
 
不
二
子
の
成
長
が
ど
ん
な
も
の
だ
っ
  
る
よ
り
も
 
近
付
い
て
く
る
の
が
早
か
っ
た
 °
  
喫
茶
店
の
近
く
で
 
不
二
子
の
姿
を
見
て
い
る
3
人
が
思
っ
て
い
  
 
  
に
進
も
う
 °
  
不
二
子
の
身
体
の
描
写
は
 
こ
こ
で
は
こ
れ
ぐ
ら
い
に
し
て
 
  
 
  
そ
れ
ほ
ど
の
 
美
し
く
な
お
か
つ
凄
み
が
あ
っ
た
 °
  
も
思
わ
な
い
で
あ
ろ
う
 °
  
不
二
子
の
肉
体
を
目
の
前
に
し
て
 
痴
漢
を
し
よ
う
な
ん
て
 
  
か
ら
な
い
の
が
 
事
実
で
あ
ろ
う
が
 °
  
ど
う
せ
 
傍
に
居
た
っ
て
 
頭
の
か
な
り
上
の
事
な
の
で
良
く
分
  
分
か
っ
て
 
正
直
恥
ず
か
し
か
っ
た
の
だ
 °
  
お
尻
の
あ
た
り
は
 
ど
う
し
て
も
割
れ
目
ま
で
は
っ
き
り
と
形
が
  
だ
ろ
う
が
 °
  
普
通
の
男
性
な
ら
ば
手
を
伸
ば
し
て
も
 
乳
首
に
手
が
届
か
な
い
  
ど
ち
ら
か
と
言
う
と
恥
ず
か
し
く
な
か
っ
た
 °
  
不
二
子
に
と
っ
て
も
 
胸
の
辺
り
が
ゆ
っ
た
り
と
し
て
い
る
方
が
 
  
0
0
k
g
以
上
あ
っ
た
か
も
知
れ
な
い
ほ
ど
な
の
だ
 °





   

  
彼
女
た
ち
3
人
以
外
に
も
 
驚
い
て
い
た
人
は
多
か
っ
た
の
は
間
  
た
の
で
あ
ろ
う
 °
  
自
分
た
ち
の
成
長
し
た
こ
と
す
ら
頭
に
は
無
く
 
た
だ
驚
い
て
い
  
で
は
無
か
っ
た
の
だ
ろ
う
 °
  
ま
し
て
 
不
二
子
の
気
持
ち
や
困
惑
な
ど
は
 
気
の
及
ぶ
と
こ
ろ
  
思
い
出
す
事
も
出
来
な
か
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
成
長
し
た
不
二
子
の
姿
を
見
た
日
の
 
学
校
で
の
出
来
事
を
も
 
  
最
初
に
不
二
子
が
急
成
長
し
た
 
5
月
の
頃
の
事
 °
  
 
  
お
し
ゃ
べ
り
の
彼
女
た
ち
が
黙
っ
て
し
ま
っ
た
の
だ
っ
た
 °
  
で
も
 
そ
の
時
に
は
口
か
ら
 
言
葉
が
出
な
か
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
目
は
北
村
と
滝
沢
に
話
す
こ
と
に
な
る
の
で
あ
る
 °
  
や
っ
ぱ
り
 
驚
い
て
い
た
の
だ
ろ
う
な
と
 
冬
の
初
め
頃
に
 
  
不
二
子
は
や
っ
て
き
て
し
ま
っ
た
 °
  
3
人
は
不
二
子
の
姿
を
見
か
け
て
か
ら
 
何
も
話
さ
な
い
う
ち
に
 
  
 
  
っ
た
 °
  
そ
の
時
は
そ
ん
な
気
が
し
た
 
と
言
う
だ
け
の
も
の
に
過
ぎ
な
か
  
か
が
 
理
解
で
き
た
よ
う
な
気
が
し
た
の
で
あ
る
 °
  
不
二
子
の
成
長
が
 
ど
ん
な
身
体
を
目
指
し
て
い
た
成
長
だ
っ
た

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ま
た
 
い
つ
か
の
機
会
に
書
く
事
も
有
る
か
と
思
う
 °
  
こ
こ
で
は
 
こ
れ
以
上
そ
の
事
に
触
れ
な
い
で
お
こ
う
と
思
う
 °
  
 
  
直
す
事
も
で
き
る
だ
ろ
う
 °
  
こ
ん
な
女
性
的
な
美
し
さ
が
存
在
す
る
事
を
教
え
ら
れ
た
と
言
い
  
う
な
美
し
さ
に
 °
  
肉
体
の
機
能
的
な
素
晴
ら
し
さ
と
 
ま
る
で
ギ
リ
シ
ャ
彫
刻
の
よ
  
不
二
子
を
見
た
人
は
 
全
員
驚
い
て
い
た
で
あ
ろ
う
 °
  
違
い
な
い
だ
ろ
う
 °


















  > ≫