そ
の
後
 
わ
た
し
の
ブ
ラ
は
春
と
秋
の
た
び
に
1
カ
ッ
プ
ず
つ
サ
  
だ
な
あ
 °
  
よ
く
考
え
た
ら
 
あ
の
頃
す
で
に
お
母
さ
ん
よ
り
大
き
か
っ
た
ん
  
え
|
と
:
:
:
:
確
か
D
カ
ッ
プ
だ
っ
た
と
思
い
ま
す
 °
  
を
買
っ
て
く
れ
ま
し
た
 °
  
と
言
っ
て
 
小
学
校
の
入
学
式
の
前
に
特
注
の
フ
ァ
|
ス
ト
ブ
ラ
  
じ
ゃ
な
い
の
よ
?
 
  
 
も
も
の
お
っ
ぱ
い
が
大
き
い
の
は
 
少
し
も
恥
ず
か
し
い
こ
と
  
で
も
 
お
母
さ
ん
は
  
昔
か
ら
胸
の
成
長
だ
け
は
人
並
み
外
れ
て
ま
し
た
 °
  
そ
う
 °
わ
た
し
は
何
の
と
り
え
も
な
い
普
通
の
女
の
子
で
す
が
 
  
 
  
そ
し
て
今
も
す
く
す
く
育
っ
て
い
ま
す
 °
胸
な
ん
て
特
に
 °
  
愛
情
を
た
っ
ぷ
り
受
け
て
育
ち
ま
し
た
 °
  
岡
山
県
の
ご
く
一
般
的
な
家
庭
に
長
女
と
し
て
生
ま
れ
 
両
親
の
  
で
し
た
 °
  
わ
た
し
 
葉
山
も
も
の
こ
れ
ま
で
の
人
生
は
と
て
も
幸
せ
な
も
の
  
  
カ
ゼ
リ
 
作
  
全
日
本
ビ
ッ
グ
バ
ス
ト
選
手
権
 
そ
の
1
4









≪ <  

  
 
  
た
 °
  
悪
気
は
感
じ
な
い
か
ら
 
少
し
も
イ
ヤ
だ
と
は
思
い
ま
せ
ん
で
し
  
っ
て
は
し
ゃ
い
で
 
わ
た
し
の
胸
を
触
っ
て
き
ま
し
た
 °
  
 
い
い
な
ぁ
|
 
う
ら
や
ま
し
い
 
  
ん
だ
ろ
?
 
  
 
こ
れ
で
大
人
に
な
っ
た
ら
 
ど
ん
な
お
っ
ぱ
い
に
な
っ
ち
ゃ
う
  
 
う
ち
の
マ
マ
よ
り
何
倍
も
大
っ
き
い
よ
 
  
 
も
も
ち
ゃ
ん
の
お
っ
ぱ
い
 
す
っ
ご
|
い
!
 
  
友
達
は
 
  
と
は
一
度
も
あ
り
ま
せ
ん
 °
  
こ
と
わ
っ
て
お
き
ま
す
が
 
こ
の
胸
が
原
因
で
い
じ
め
ら
れ
た
こ
  
 
  
だ
け
ど
:
:
:
:
わ
た
し
 
が
ま
ん
で
き
な
い
ん
で
す
 °
  
も
ち
ろ
ん
 
お
父
さ
ん
お
母
さ
ん
に
は
と
て
も
感
謝
し
て
い
ま
す
 °
  
を
送
っ
て
い
ま
す
 °
  
3
つ
年
下
の
弟
も
一
緒
に
 
葉
山
家
の
4
人
家
族
は
円
満
な
日
常
  
ま
あ
そ
れ
は
と
も
か
く
 °
  
 
  
イ
ズ
を
上
げ
て
い
き
ま
し
た
 °














   

  
う
う
ん
:
:
:
:
も
し
か
し
た
ら
あ
の
時
 
先
生
を
に
ら
ん
で
さ
  
 
  
ん
で
し
た
 °
  
わ
た
し
は
何
も
言
い
返
せ
ず
 
黙
っ
て
う
つ
む
く
し
か
あ
り
ま
せ
  
ょ
う
ね
 
  
か
ら
 
イ
ヤ
な
事
は
イ
ヤ
っ
て
は
っ
き
り
断
る
勇
気
を
持
ち
ま
し
  
 
ね
え
葉
山
さ
ん
 
今
ま
で
つ
ら
か
っ
た
で
し
ょ
う
?
で
も
今
度
  
こ
う
言
っ
た
ん
で
す
 °
  
そ
の
証
拠
に
 
解
散
し
た
後
 
先
生
が
わ
た
し
だ
け
呼
び
止
め
て
  
で
し
た
 °
  
名
前
こ
そ
挙
が
ら
な
か
っ
た
け
ど
 
明
ら
か
に
わ
た
し
へ
の
対
策
  
も
ち
ろ
ん
 
友
達
は
み
ん
な
が
っ
か
り
し
て
ま
し
た
よ
?
  
っ
て
約
束
さ
せ
ら
れ
た
ん
で
す
 °
  
 
胸
の
こ
と
で
人
を
か
ら
か
う
の
は
や
ま
し
ょ
う
 
  
 
友
達
の
胸
を
さ
わ
る
遊
び
は
禁
止
 
  
指
導
を
受
け
ま
し
た
 °
  
H
カ
ッ
プ
に
な
っ
た
小
3
の
あ
る
日
 °
女
子
だ
け
が
集
め
ら
れ
 
  
で
し
た
 °
  
先
生
が
そ
の
遊
び
を
問
題
視
す
る
の
に
 
時
間
は
か
か
り
ま
せ
ん
  
あ
れ
は
賞
賛
で
こ
そ
あ
れ
 
イ
ジ
メ
じ
ゃ
な
か
っ
た
の
に
 °



   

  
け
ど
 
そ
れ
も
4
年
生
ま
で
 °
  
て
く
れ
る
友
達
の
存
在
が
 
本
当
に
救
い
で
し
た
 °
  
そ
れ
で
も
 
た
ま
に
先
生
の
目
を
盗
ん
で
こ
っ
そ
り
イ
タ
ズ
ラ
し
  
 
  
一
人
じ
ゃ
ど
う
し
て
も
満
た
さ
れ
な
い
ん
で
す
 °
  
を
自
分
で
な
め
て
み
て
も
 
や
っ
ぱ
り
物
足
り
ま
せ
ん
 °
  
だ
け
ど
 
ど
ん
な
に
激
し
く
ぎ
ゅ
う
ぎ
ゅ
う
揉
ん
で
も
 
先
っ
ぽ
  
で
し
た
 °
  
先
生
に
禁
止
さ
れ
て
か
ら
は
 
自
分
で
さ
わ
る
し
か
あ
り
ま
せ
ん
  
 
  
ず
っ
と
 °
  
そ
れ
こ
そ
 
物
心
つ
い
た
:
:
:
:
ふ
く
ら
み
か
け
の
頃
か
ら
 
  
の
が
 °
  
わ
た
し
 
気
持
ち
よ
か
っ
た
ん
で
す
 °
お
っ
ぱ
い
を
さ
わ
ら
れ
る
  
正
直
に
言
い
ま
す
 °
  
め
つ
け
で
す
!
  
胸
を
さ
わ
ら
れ
る
の
が
イ
ヤ
な
事
な
ん
て
 
先
生
の
一
方
的
な
決
  
一
番
キ
モ
チ
い
い
こ
と
を
禁
止
さ
れ
ち
ゃ
っ
た
ん
だ
か
ら
!
  
だ
っ
て
正
直
 
恨
め
し
か
っ
た
で
す
よ
!
  
え
い
た
か
も
し
れ
な
い
 °
















   

  
に
さ
わ
ら
せ
て
も
ら
え
る
番
じ
ゃ
な
い
で
す
か
?
  
今
ま
で
さ
わ
ら
れ
て
ば
か
り
だ
っ
た
わ
た
し
が
 
今
度
は
お
返
し
  
に
!
  
5
年
生
に
な
っ
て
 
せ
っ
か
く
友
達
の
胸
も
ふ
く
ら
ん
で
き
た
の
  
だ
っ
て
不
公
平
じ
ゃ
な
い
で
す
か
!
?
  
こ
れ
に
は
ど
う
し
て
も
納
得
い
き
ま
せ
ん
で
し
た
 °
  
う
に
言
わ
れ
た
ん
で
す
 °
  
身
体
測
定
は
別
室
 °
体
育
の
着
替
え
ま
で
職
員
更
衣
室
を
使
う
よ
  
先
生
か
ら
も
ま
す
ま
す
特
別
扱
い
さ
れ
ま
し
た
 °
  
 
  
そ
れ
が
も
う
 
も
ど
か
し
く
て
た
ま
り
ま
せ
ん
!
  
う
ま
く
胸
の
話
題
だ
け
を
ス
ル
|
し
て
く
る
ん
で
す
 °
  
別
に
仲
間
は
ず
れ
に
さ
れ
る
と
か
じ
ゃ
な
く
て
 
た
だ
 
み
ん
な
  
と
見
ら
れ
て
し
ま
っ
た
ん
で
し
ょ
う
か
 °
  
そ
れ
と
も
L
カ
ッ
プ
に
ま
で
成
長
し
た
胸
が
 
つ
い
に
 
異
様
 
  
で
し
ょ
う
か
 °
  
さ
す
が
に
高
学
年
に
も
な
る
と
 
友
達
も
遠
慮
ぶ
か
く
な
っ
た
ん
  
う
に
な
っ
た
ん
で
す
 °
  
い
は
 
触
れ
て
は
い
け
な
い
も
の
 
と
し
て
タ
ブ
|
視
さ
れ
る
よ
  
ク
ラ
ス
替
え
が
行
わ
れ
た
5
年
生
の
春
か
ら
 
わ
た
し
の
お
っ
ぱ

   

  
 
わ
た
し
:
:
:
:
芸
能
人
に
な
る
!
 
  
そ
し
て
中
学
に
入
っ
た
ば
か
り
の
先
月
 
決
心
し
た
ん
で
す
 °
  
 
  
ま
し
た
 °
  
そ
ん
な
欲
求
不
満
の
日
々
を
悶
々
と
過
ご
し
 
小
学
校
を
卒
業
し
  
 
  
な
ん
て
 
ナ
マ
イ
キ
な
こ
と
を
言
わ
れ
る
始
末
!
  
ね
|
よ
 °
オ
レ
も
う
2
ね
ん
せ
い
だ
ぜ
?
 
  
 
え
|
 
ね
|
ち
ゃ
ん
と
い
っ
し
ょ
に
フ
ロ
?
じ
ょ
う
だ
ん
じ
ゃ
  
こ
う
な
っ
た
ら
最
後
の
手
段
は
弟
で
す
が
 
  
 
  
て
 
と
て
も
言
い
出
せ
ま
せ
ん
 °
  
自
分
か
ら
 
さ
わ
っ
て
み
る
?
 
と
か
 
さ
わ
ら
せ
て
よ
 
な
ん
  
だ
け
ど
こ
の
通
り
 
気
が
小
さ
い
も
の
で
す
か
ら
:
:
:
:
  
わ
る
の
も
大
好
き
な
ん
で
す
!
  
さ
わ
ら
れ
る
の
も
好
き
で
す
が
 
人
の
お
っ
ぱ
い
を
見
る
の
も
さ
  
男
子
に
だ
っ
て
負
け
な
い
自
信
が
あ
り
ま
す
!
  
ぱ
い
好
き
は
相
当
な
レ
ベ
ル
で
す
 °
  
こ
こ
ま
で
き
た
ら
開
き
直
っ
ち
ゃ
い
ま
す
け
ど
 
わ
た
し
の
お
っ
  
 

























   

  
だ
っ
て
 
お
っ
ぱ
い
好
き
な
人
な
ん
て
世
の
中
に
い
く
ら
で
も
い
  
つ
く
づ
く
 
わ
た
し
は
な
ん
て
幸
せ
者
だ
ろ
う
 °
  
 
  
っ
ぱ
い
に
!
∨
  
∧
こ
こ
な
ら
き
っ
と
出
会
え
る
:
:
:
:
わ
た
し
よ
り
大
き
な
お
  
日
本
全
国
か
ら
集
ま
っ
て
く
る
巨
乳
自
慢
の
女
の
子
た
ち
 °
  
 
:
:
:
:
す
ご
い
 
  
め
て
運
命
を
感
じ
ま
し
た
 °
  
ビ
ッ
グ
バ
ス
ト
選
手
権
の
お
知
ら
せ
を
見
た
と
き
 
わ
た
し
は
初
  
ら
っ
た
の
が
 
月
刊
バ
ル
|
ン
 
で
し
た
 °
  
そ
の
頃
タ
イ
ミ
ン
グ
よ
く
 
マ
ン
ガ
好
き
な
友
達
か
ら
教
え
て
も
  
 
  
ャ
ン
ス
も
出
て
く
る
!
  
そ
し
た
ら
き
っ
と
 
わ
た
し
か
ら
大
き
な
お
っ
ぱ
い
を
さ
わ
る
チ
  
て
も
ら
え
る
か
も
 °
  
う
ま
く
い
け
ば
 
巨
乳
ア
イ
ド
ル
を
集
め
た
特
番
に
だ
っ
て
出
し
  
い
を
さ
わ
っ
て
も
ら
え
れ
ば
そ
れ
で
い
い
!
  
こ
の
際
ア
イ
ド
ル
で
も
芸
人
で
も
な
ん
で
も
い
い
か
ら
 
お
っ
ぱ
  
そ
う
 °
  
バ
ラ
エ
テ
ィ
向
け
の
 
い
わ
ゆ
る
 
い
じ
ら
れ
キ
ャ
ラ
 
を
目
指

   

  
初
戦
か
ら
自
分
よ
り
大
き
な
T
カ
ッ
プ
の
持
ち
主
と
当
た
り
 
  
 
  
ゆ
え
に
彼
女
は
 
こ
こ
で
敗
退
す
る
わ
け
に
い
か
な
か
っ
た
 °
  
独
白
 °
  
以
上
が
 
ビ
ッ
グ
バ
ス
ト
選
手
権
出
場
を
決
意
し
た
葉
山
も
も
の
  
 
  
 
  
こ
れ
だ
け
は
ゆ
ず
れ
な
い
願
い
な
ん
で
す
!
  
な
い
け
ど
:
:
:
:
  
大
好
き
な
家
族
に
恥
ず
か
し
い
思
い
を
さ
せ
て
し
ま
う
か
も
し
れ
  
 
  
酔
い
し
れ
て
い
ま
し
た
 °
  
こ
の
時
の
わ
た
し
は
無
意
識
に
こ
ぶ
し
を
高
々
と
上
げ
 
勝
利
に
  
あ
あ
 
な
ん
て
優
越
感
!
  
を
 
一
足
先
に
間
近
で
楽
し
め
る
の
は
わ
た
し
だ
け
 °
  
世
の
男
性
た
ち
が
雑
誌
や
D
V
D
で
眺
め
る
し
か
な
い
お
っ
ぱ
い
  
は
 
き
っ
と
わ
た
し
だ
け
 °
  
で
も
 
こ
の
大
会
に
選
手
と
し
て
参
加
で
き
る
お
っ
ぱ
い
愛
好
家
  
た
ぶ
ん
男
の
人
の
ほ
と
ん
ど
は
そ
う
で
し
ょ
う
 °
  
ま
す
 °























   

  
そ
ん
な
自
分
に
正
直
な
1
0
0
%
欲
望
少
女
を
 
陽
子
は
ど
う
攻
  
 
  
も
も
は
欲
望
で
欲
望
を
制
す
る
の
に
必
死
だ
っ
た
 °
  
訂
正
し
よ
う
 °
  
で
あ
る
 °
  
い
や
 
よ
く
考
え
た
ら
こ
の
 
理
性
 
も
結
局
の
と
こ
ろ
 
欲
望
 
  
手
綱
を
握
っ
て
い
る
 °
  
そ
れ
を
承
知
し
て
い
る
か
ら
こ
そ
 
理
性
は
か
ろ
う
じ
て
意
識
の
  
り
を
迎
え
て
し
ま
う
の
だ
 °
  
大
き
な
お
っ
ぱ
い
に
囲
ま
れ
過
ご
す
夢
の
よ
う
な
時
間
が
 
終
わ
  
そ
の
後
は
も
う
撮
影
に
参
加
で
き
な
い
 °
  
手
を
使
っ
た
ら
反
則
負
け
で
脱
落
だ
 °
  
 
  
て
い
る
 °
  
無
意
識
に
動
い
て
し
ま
い
そ
う
な
手
を
 
理
性
が
ギ
リ
ギ
リ
止
め
  
で
思
い
き
り
つ
か
ん
で
み
た
い
!
∨
  
∧
さ
わ
り
た
い
:
:
:
:
こ
の
大
き
な
お
っ
ぱ
い
を
 
手
の
ひ
ら
  
死
だ
っ
た
 °
  
溺
れ
そ
う
な
快
楽
の
中
 
も
も
は
理
性
で
欲
望
を
制
す
る
の
に
必
  
間
で
窒
息
し
そ
う
な
こ
の
現
状
 °













   

  
か
と
言
っ
て
上
体
を
前
に
傾
け
れ
ば
 
自
分
も
プ
|
ル
に
落
ち
て
  
手
は
使
え
ず
 
足
も
踏
ん
ば
る
の
で
精
一
杯
 °
  
だ
が
そ
の
一
押
し
を
ど
う
す
る
?
  
あ
れ
ば
い
い
 °
  
こ
の
膠
着
状
態
を
打
破
す
る
に
は
 
あ
と
ほ
ん
の
 
一
押
し
 
が
  
と
は
い
え
勝
利
は
目
前
 °
  
 
  
な
の
だ
 °
  
土
俵
際
の
急
斜
面
で
は
 
脱
力
を
さ
そ
う
快
感
こ
そ
が
落
と
し
穴
  
け
れ
ば
な
ら
な
い
 °
  
油
断
し
た
 °
下
半
身
は
常
に
し
っ
か
り
足
場
を
踏
み
し
め
て
い
な
  
危
な
い
と
こ
ろ
で
 
崩
れ
た
バ
ラ
ン
ス
を
立
て
直
す
 °
  
∧
お
っ
と
!
∨
  
ず
く
ね
ら
せ
た
 °
  
谷
間
で
も
が
く
も
も
の
吐
息
に
 
陽
子
は
し
な
や
か
な
脚
を
思
わ
  
や
わ
ら
か
な
肉
体
を
伝
導
す
る
快
感
 °
  
コ
ま
で
ヘ
ン
な
気
分
に
な
っ
ち
ゃ
う
!
∨
  
∧
あ
ン
っ
:
:
:
:
モ
ゾ
モ
ゾ
動
か
な
い
で
よ
ぉ
:
:
:
:
ヨ
|
  
 
  
略
す
る
の
か
?




















   

  
 
大
丈
夫
で
す
ぅ
|
:
:
陽
子
さ
ん
に
は
ぁ
|
:
:
ま
だ
ぁ
|
:
  
 
  
前
ぶ
れ
も
な
く
 
琴
子
は
い
つ
の
間
に
か
そ
こ
に
い
た
 °
  
突
然
の
声
に
2
人
が
驚
く
の
も
無
理
は
な
い
 °
  
 
 
わ
っ
!
?
 
 
  
ま
せ
ん
よ
ぉ
|
:
:
 
  
 
う
|
ふ
|
ふ
|
:
:
お
ふ
た
り
と
も
ぉ
|
:
:
心
配
に
は
及
び
  
に
ぃ
!
 
  
 
あ
|
ん
 
あ
と
ち
ょ
っ
と
!
あ
と
ち
ょ
っ
と
で
勝
て
そ
う
な
の
  
で
き
ら
れ
ん
 
  
 
も
も
ち
ゃ
ん
 
見
た
目
か
ら
は
想
像
で
き
ん
根
性
た
い
 °
油
断
  
ト
∨
が
 
手
に
汗
握
る
戦
局
を
見
守
る
 °
  
島
根
代
表
・
鳴
神
愛
矢
と
大
分
代
表
・
湯
川
温
子
∧
ル
|
ム
メ
イ
  
 
う
ん
:
:
:
:
ギ
リ
ギ
リ
の
位
置
で
1
分
近
く
ね
ば
っ
て
る
ね
 
  
 
ば
っ
て
ん
 
相
手
も
し
ん
け
ん
手
ご
わ
か
と
よ
?
 
  
 
見
て
!
温
子
ち
ゃ
ん
 
白
組
優
勢
だ
!
 
  
一
方
 
白
組
応
援
席
 °
  
 
  
 
  
し
ま
う
 °






















   

  
さ
ま
実
行
に
移
す
 °
  
つ
い
に
最
後
の
一
手
を
思
い
つ
い
た
楊
子
 °
一
呼
吸
置
き
 
す
ぐ
  
∧
わ
か
っ
た
!
 
あ
と
一
押
し
 
の
答
え
は
 
こ
れ
し
か
な
い
わ
∨
  
 
  
 
  
:
:
 
  
|
:
:
逆
三
角
体
型
っ
て
コ
ト
で
ぇ
|
:
:
そ
の
ヒ
ミ
ツ
は
ぁ
|
  
り
ぃ
|
:
:
陽
子
さ
ん
は
ぁ
|
:
:
ア
ン
ダ
|
バ
ス
ト
の
大
き
い
  
見
る
と
ぉ
|
:
:
わ
ず
か
1
カ
ッ
プ
差
な
ん
で
す
ぅ
|
:
:
つ
ま
  
ぃ
|
:
:
1
2
セ
ン
チ
も
大
き
い
ん
で
す
が
ぁ
|
:
:
カ
ッ
プ
で
  
 
そ
も
そ
も
ぉ
|
:
:
陽
子
さ
ん
の
バ
ス
ト
は
ぁ
|
:
:
私
よ
り
  
と
温
子
は
耳
を
傾
け
る
 °
  
得
意
気
に
解
説
を
始
め
る
琴
子
 °
そ
の
ス
ロ
|
な
喋
り
に
 
愛
矢
  
:
:
教
え
て
あ
げ
ま
す
ぅ
|
:
:
 
  
 
う
ふ
ふ
|
:
:
知
り
た
い
で
す
か
ぁ
|
?
:
:
そ
れ
じ
ゃ
ぁ
|
  
 
そ
れ
は
何
ね
?
 
  
 
と
っ
て
お
き
?
 
  
ル
よ
り
 
ち
ょ
っ
と
誇
ら
し
げ
 °
  
勝
利
を
確
信
す
る
琴
子
の
表
情
は
 
い
つ
も
の
の
ん
び
り
ス
マ
イ
  
:
最
後
の
と
っ
て
お
き
が
ぁ
|
:
:
あ
り
ま
す
か
ら
ぁ
|
:
:
 

   

  
∧
実
は
本
人
 
肩
幅
の
広
さ
を
少
し
気
に
し
て
い
る
ら
し
い
の
だ
  
に
鍛
え
上
げ
て
き
た
も
の
だ
 °
  
パ
ワ
フ
ル
な
上
半
身
は
 
力
強
い
ス
ト
ロ
|
ク
で
水
を
か
く
た
め
  
ツ
 
  
こ
れ
こ
そ
 
先
ほ
ど
琴
子
が
言
い
か
け
た
 
逆
三
角
体
型
の
ヒ
ミ
  
そ
の
基
礎
と
な
っ
て
い
る
の
は
 
発
達
し
た
大
胸
筋
で
あ
る
 °
  
な
く
前
へ
前
へ
と
張
り
出
し
て
い
る
 °
  
も
と
よ
り
1
3
8
c
m
を
誇
る
陽
子
の
バ
ス
ト
は
 
垂
れ
る
こ
と
  
た
 °
  
た
だ
そ
れ
だ
け
だ
が
 
と
ど
め
の
一
撃
と
し
て
十
分
な
威
力
だ
っ
  
陽
子
が
行
っ
た
最
後
の
一
手
 °
そ
れ
は
 
胸
を
張
る
 
こ
と
 °
  
 
  
聞
こ
え
た
気
が
す
る
 °
  
そ
の
パ
ワ
|
は
か
な
り
の
も
の
 °
ば
い
ん
っ
 
と
い
う
擬
音
ま
で
  
れ
た
の
だ
 °
  
と
に
か
く
爆
発
的
な
弾
力
で
 
身
体
ご
と
一
気
に
は
じ
き
飛
ば
さ
  
 
ひ
ゃ
あ
っ
!
?
 
  
そ
の
瞬
間
 
も
も
は
何
さ
れ
た
の
か
理
解
で
き
な
か
っ
た
 °
  
 
  
 
え
い
っ
!
!
!
 


















   

  
て
し
ま
う
 °
  
こ
の
ま
ま
乳
首
を
露
出
し
た
ら
 
陽
子
も
失
格
 °
共
倒
れ
に
な
っ
  
耐
え
ら
れ
な
か
っ
た
の
だ
ろ
う
 °
  
一
気
に
ド
ン
!
と
胸
を
張
っ
た
も
の
だ
か
ら
 
結
び
目
が
衝
撃
に
  
背
中
で
ほ
ど
け
て
し
ま
っ
た
の
だ
 °
  
陽
子
が
身
に
着
け
て
い
る
迷
彩
柄
の
三
角
ビ
キ
ニ
 °
そ
の
ヒ
モ
が
  
∧
や
ば
っ
:
:
ビ
キ
ニ
が
!
∨
  
た
 °
  
早
ま
っ
た
 °
胸
を
張
る
と
い
う
戦
法
も
ノ
|
リ
ス
ク
で
は
な
か
っ
  
  
  
が
 
  
も
は
や
勝
利
は
見
え
た
!
  
ち
よ
う
と
し
て
い
る
 °
  
突
き
飛
ば
さ
れ
た
も
も
は
後
方
に
バ
ラ
ン
ス
を
崩
し
 
今
に
も
落
  
っ
☆
∨
  
∧
や
っ
た
わ
!
ヨ
|
コ
な
ら
で
は
の
理
想
的
な
 
押
し
出
し
 
よ
  
 
  
て
 
爆
発
的
な
弾
力
を
生
む
!
  
た
く
ま
し
い
筋
力
を
一
気
に
放
て
ば
 
若
々
し
い
乳
房
と
相
ま
っ
  
が
∨
























   

  
 
き
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
|
|
|
|
|
|
!
!
!
 
  
 
  
つ
い
に
実
体
験
し
 
も
も
の
脳
内
は
ド
|
パ
ミ
ン
で
満
た
さ
れ
た
 °
  
ナ
イ
ロ
ン
越
し
と
は
い
え
 
何
千
回
と
想
像
し
た
極
上
の
感
触
を
  
体
を
ほ
と
ん
ど
覆
い
つ
く
す
 °
  
弾
力
に
富
ん
だ
ぷ
り
ぷ
り
の
乳
肉
が
指
の
間
か
ら
あ
ふ
れ
 
手
全
  
ち
ょ
う
ど
肌
を
離
れ
よ
う
と
し
た
ビ
キ
ニ
の
上
か
ら
 
で
あ
る
 °
  
強
く
わ
し
づ
か
ん
で
い
た
 °
  
一
瞬
後
 
も
も
の
十
指
は
ビ
キ
ニ
の
上
か
ら
 
陽
子
の
乳
房
を
力
  
 
  
ぷ
に
ゅ
ん
っ
!
!
!
  
 
  
た
 °
  
お
っ
ぱ
い
へ
の
純
粋
な
欲
望
が
成
し
得
る
 
奇
跡
的
な
動
き
だ
っ
  
振
り
戻
す
 °
  
そ
の
勢
い
に
乗
り
 
倒
れ
そ
う
だ
っ
た
身
体
を
も
グ
ン
ッ
と
前
へ
  
今
こ
そ
欲
す
る
ま
ま
に
 °
制
し
て
い
た
両
手
を
伸
ば
す
 °
  
∧
ど
う
せ
負
け
る
な
ら
:
:
:
:
い
っ
そ
!
∨
  
一
方
 
敗
北
を
覚
悟
し
た
も
も
は
 
そ
の
一
瞬
で
閃
く
 °
  
 

























   

  
 
  
ぶ
べ
き
だ
ろ
う
 °
  
意
外
な
強
敵
・
葉
山
も
も
を
倒
せ
た
こ
と
を
 
陽
子
は
素
直
に
喜
  
ち
 °
  
決
ま
り
手
は
押
し
出
し
で
は
な
か
っ
た
が
 
と
に
か
く
勝
ち
は
勝
  
 
  
∨
  
 
よ
っ
て
勝
者
・
朝
日
奈
陽
子
!
先
鋒
戦
は
白
組
の
勝
利
で
す
!
  
 
も
も
選
手
 
手
の
使
用
は
反
則
 °
ハ
ン
ド
で
す
っ
!
  
∧
お
お
っ
と
|
!
こ
れ
は
い
け
ま
せ
ん
っ
!
  
 
  
を
免
れ
た
の
だ
か
ら
 °
  
偶
然
と
は
い
え
 
ビ
キ
ニ
を
押
さ
え
て
く
れ
た
お
か
げ
で
ポ
ロ
リ
  
し
か
し
 
陽
子
は
も
も
に
感
謝
す
べ
き
で
あ
る
 °
  
 
  
た
ま
ら
ず
腰
は
砕
け
 
そ
の
場
に
フ
ラ
フ
ラ
と
へ
た
り
こ
む
 °
  
生
ま
れ
て
初
め
て
味
わ
う
 
敏
感
な
部
位
へ
の
容
赦
な
い
圧
搾
 °
  
来
し
て
い
た
 °
  
そ
れ
は
羞
恥
心
だ
け
で
な
く
 
不
意
打
ち
の
強
烈
な
快
感
に
も
由
  
水
面
を
震
わ
せ
る
陽
子
の
悲
鳴
 °













   

  
で
へ
た
り
こ
ん
だ
ま
ま
の
陽
子
 °
  
そ
ん
な
ね
ぎ
ら
い
の
声
が
届
い
た
か
は
い
ざ
知
ら
ず
 
浮
き
島
上
  
 
  
 
  
か
れ
さ
ま
ぁ
|
:
:
ナ
イ
ス
フ
ァ
イ
ト
で
し
た
ぁ
|
:
:
♪
 
  
 
う
ふ
ふ
|
:
:
冗
談
で
す
よ
ぉ
|
:
:
陽
子
さ
|
ん
:
:
お
つ
  
裏
拳
が
ち
ょ
っ
と
気
持
ち
よ
か
っ
た
 °
  
芽
衣
に
ツ
ッ
コ
ミ
入
れ
ら
れ
る
琴
子
 °
胸
に
ぽ
よ
ん
と
当
た
っ
た
  
 
あ
ん
☆
 
  
 
お
い
お
い
姉
ち
ゃ
ん
 
ム
チ
ャ
言
わ
ん
と
き
 
  
|
:
:
ま
だ
私
が
解
説
し
て
る
の
に
ぃ
|
:
:
 
  
 
も
ぉ
|
:
:
陽
子
さ
ん
っ
た
ら
ぁ
|
:
:
勝
つ
の
早
い
で
す
ぅ
  
そ
れ
に
気
づ
い
て
い
な
か
っ
た
本
人
 °
  
う
終
わ
っ
ち
ゃ
い
ま
し
た
ぁ
|
:
:
?
 
  
 
と
 
い
う
わ
け
で
ぇ
|
:
:
ん
?
:
:
:
:
あ
ら
|
?
:
:
も
  
途
中
か
ら
聞
い
て
い
な
か
っ
た
ら
し
い
 °
  
白
組
の
勝
利
を
喜
ぶ
温
子
と
愛
矢
 °
琴
子
の
遠
ま
わ
し
な
解
説
は
  
 
イ
ェ
|
!
勝
っ
た
勝
っ
た
|
!
 
  
 
よ
っ
し
ゃ
!
勝
負
あ
り
ば
い
!
 
  
 

























   

  
る
 °
  
緊
張
の
糸
が
切
れ
た
の
か
 
も
も
は
恍
惚
の
表
情
を
浮
か
べ
て
い
  
 
や
:
:
わ
ら
か
:
:
き
も
ち
い
い
:
:
し
 
あ
わ
:
:
せ
 
  
 
え
?
 
  
 
:
:
:
:
や
 
  
 
ね
え
も
も
ち
ゃ
ん
 
そ
ろ
そ
ろ
手
 
離
し
て
く
れ
な
い
?
 
  
ビ
キ
ニ
の
紐
を
結
び
直
し
て
 
  
 
  
し
よ
う
 °
  
ス
ポ
|
ツ
マ
ン
ら
し
く
 
そ
れ
で
ス
ッ
キ
リ
締
め
く
く
る
こ
と
に
  
い
い
闘
い
だ
っ
た
!
  
気
に
は
な
れ
な
い
 °
  
そ
れ
で
も
 
結
果
的
に
ポ
ロ
リ
を
防
い
で
く
れ
た
も
も
を
責
め
る
  
と
な
る
 °
  
D
V
D
に
も
し
っ
か
り
収
録
さ
れ
 
全
国
に
知
れ
わ
た
る
と
こ
ろ
  
て
し
ま
っ
た
だ
ろ
う
 °
  
胸
を
つ
か
ま
れ
た
シ
|
ン
も
 
渚
の
カ
メ
ラ
に
し
っ
か
り
撮
ら
れ
  
さ
す
が
に
年
頃
の
少
女
ら
し
く
 
恥
ず
か
し
さ
か
ら
涙
目
に
な
る
 °
  
ぅ
:
:
:
:
 
  
 
う
う
:
:
:
:
思
い
っ
き
り
わ
し
づ
か
み
に
さ
れ
ち
ゃ
っ
た
よ

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
よ
 
も
も
ち
ゃ
|
ん
!
  
 
ち
ょ
 
ち
ょ
っ
と
!
お
っ
ぱ
い
つ
か
ん
だ
ま
ま
気
絶
し
な
い
で
  
そ
の
ま
ま
ゆ
っ
く
り
目
を
閉
じ
て
:
:
:
:









  > ≫