え
?
 
  
  
 
ね
ぇ
 
広
太
 
直
樹
 °
 
  
し
か
し
森
の
中
で
遊
ん
で
数
時
間
後
  
  
こ
う
と
し
て
い
た
 °
  
彼
ら
は
と
て
も
仲
が
良
く
今
日
も
お
気
に
入
り
の
森
で
遊
び
に
行
  
  
の
青
山
直
樹
 
そ
し
て
元
気
一
杯
な
金
本
広
太
  
こ
の
少
年
達
は
真
面
目
な
性
格
の
黒
川
誠
也
 
少
し
大
人
し
い
子
  
  
 
相
変
わ
ら
ず
元
気
一
杯
だ
な
ぁ
:
:
広
太
は
 °
 
  
  
 
ま
 
待
っ
て
よ
|
!
広
太
君
 °
 
  
  
 
お
|
い
 
二
人
共
 °
こ
っ
ち
こ
っ
ち
!
 
  
  
K
 
作
  
身
 
  
少
年
達
は
 
ボ
イ
ン
な
お
姉
様
 
第
1
話
 
ボ
イ
ン
で
華
麗
な
変

≪ <  

  
  
 
え
 
駄
目
だ
よ
 °
人
が
い
る
か
も
し
れ
な
い
し
 
  
  
 
じ
ゃ
あ
あ
の
屋
敷
に
行
こ
う
よ
!
 
  
  
誠
也
が
不
思
議
が
る
と
広
太
は
こ
う
言
っ
た
  
  
 
や
っ
ぱ
り
か
 °
な
ん
で
だ
ろ
う
:
:
 
  
  
 
ぼ
 
僕
も
 °
 
  
  
 
う
|
ん
:
:
あ
ん
な
の
無
か
っ
た
よ
 °
 
  
  
と
て
も
大
き
な
屋
敷
が
あ
っ
た
  
誠
也
が
指
を
指
し
た
方
向
を
見
る
と
森
の
中
に
あ
る
に
は
珍
し
い
  
  
 
あ
の
屋
敷
:
:
前
か
ら
あ
っ
た
か
な
?
 
  
  
 
誠
也
君
ど
う
し
た
の
?
 
  


























   

  
  
す
か
|
?
 
  
 
と
り
あ
え
ず
ノ
ッ
ク
し
て
み
よ
う
 °
す
み
ま
せ
|
ん
誰
か
い
ま
  
  
 
う
ん
:
:
す
ご
い
 °
 
  
 
す
ご
い
 
ま
る
で
お
金
持
ち
が
住
み
そ
う
な
屋
敷
だ
よ
!
 
  
  
金
持
ち
が
住
み
そ
う
な
屋
敷
だ
っ
た
  
そ
し
て
三
人
は
屋
敷
の
扉
の
前
に
行
く
と
と
て
も
大
き
く
て
広
く
  
に
し
た
  
二
人
が
気
に
な
っ
て
い
た
た
め
に
や
む
を
得
ず
誠
也
も
行
く
こ
と
  
  
 
う
 
分
か
っ
た
よ
:
:
や
れ
や
れ
仕
方
な
い
な
ぁ
:
:
 
  
  
 
ほ
ら
 
直
樹
も
こ
う
言
っ
て
い
る
し
誠
也
も
行
こ
う
よ
!
 
  
  
 
え
!
う
 
う
ん
 °
僕
も
ち
ょ
っ
と
気
に
な
っ
て
い
た
ん
だ
:
:
 
  
  
:
直
樹
も
気
に
な
る
よ
ね
!
 
  
 
え
|
:
:
い
い
じ
ゃ
な
い
か
誠
也
:
:
と
て
も
気
に
な
る
し
:

   

  
  
 
わ
ぁ
:
:
こ
ん
な
家
住
ん
で
み
た
い
な
ぁ
:
:
 
  
  
 
僕
 
初
め
て
見
た
よ
:
:
 
  
  
 
す
 
す
ご
い
:
:
 
  
の
お
嬢
様
が
住
み
そ
う
な
部
屋
だ
っ
た
  
西
洋
式
で
シ
ャ
ン
デ
リ
ア
や
階
段
が
あ
り
正
に
そ
こ
は
お
金
持
ち
  
だ
っ
た
 °
  
三
人
は
ド
ア
を
開
け
て
中
に
入
い
る
と
そ
こ
は
と
て
も
広
い
広
場
  
  
 
う
ん
 
そ
う
だ
と
思
う
:
:
 
  
  
 
き
っ
と
奥
に
い
る
ん
だ
よ
!
 
  
  
 
あ
れ
?
返
事
が
無
い
の
に
開
い
ち
ゃ
っ
た
:
:
 
  
  
い
て
し
ま
っ
た
  
誠
也
が
留
守
だ
と
思
っ
て
ド
ア
ノ
ブ
に
触
っ
て
み
た
が
ド
ア
が
開
  
誠
也
が
返
事
す
る
が
返
事
は
無
か
っ
た
 °










   

  
な
:
:
 
  
明
ら
か
に
人
が
住
ん
で
そ
う
な
の
に
誰
も
い
な
い
の
は
お
か
し
い
  
 
大
き
な
風
呂
場
や
ベ
ッ
ド
が
三
つ
 
そ
れ
に
食
材
が
あ
る
:
:
  
  
て
い
た
が
何
故
か
い
な
い
の
だ
  
敷
な
ら
主
人
は
い
な
く
て
も
家
政
婦
は
何
人
か
い
る
は
ず
と
思
っ
  
い
く
ら
探
し
て
も
誰
も
居
な
か
っ
た
 °
誠
也
は
こ
の
ぐ
ら
い
の
屋
  
  
 
お
か
し
い
:
:
誰
も
い
な
い
:
:
 
  
  
し
か
し
:
:
  
  
三
人
が
手
分
け
し
て
住
ん
で
い
る
人
が
い
る
か
探
し
だ
し
た
 °
  
  
 
う
 
う
ん
!
 
  
  
 
さ
ん
せ
|
い
!
 
  
  
う
か
 °
 
  
 
お
い
お
い
 
広
太
:
:
と
り
あ
え
ず
誰
か
い
る
か
探
し
て
み
よ

   

  
/
 
  
 
ひ
 
広
太
君
 °
そ
れ
女
の
人
が
着
そ
う
な
服
だ
よ
ね
:
:
/
/
  
  
 
な
:
:
/
/
/
 
  
メ
イ
ド
服
 
女
性
が
着
る
よ
う
な
服
や
下
着
が
沢
山
あ
っ
た
 °
  
誠
也
と
直
樹
が
広
太
の
所
に
行
く
と
そ
こ
に
は
バ
ニ
|
ス
|
ツ
 
  
  
 
何
か
見
つ
け
た
?
 
  
  
 
広
太
君
ど
う
し
た
の
?
 
  
  
 
お
|
い
二
人
と
も
|
!
こ
れ
見
て
|
!
 
  
  
 
そ
う
か
:
:
 
  
 
駄
目
だ
よ
:
:
誰
も
い
な
い
 °
ま
る
で
無
人
み
た
い
だ
よ
:
:
 
  
  
 
直
樹
 
ど
う
だ
っ
た
?
 
  
  
 
誠
也
く
|
ん
!
 
  


























   

  
ド
が
新
品
み
た
い
だ
し
:
:
 
  
 
し
か
し
:
:
奇
妙
な
屋
敷
だ
よ
 °
誰
も
い
な
い
し
服
と
か
ベ
ッ
  
  
広
太
が
ブ
|
と
顔
を
膨
ら
む
が
下
着
を
元
に
戻
し
た
 °
  
  
 
え
|
 
い
い
じ
ゃ
な
い
か
:
:
 
  
  
 
そ
 
そ
う
だ
よ
 °
恥
ず
か
し
い
よ
/
/
/
 
  
  
 
あ
の
 
広
太
:
:
そ
れ
ぐ
ら
い
に
し
な
い
?
/
/
/
 
  
  
も
胸
元
が
大
き
く
開
い
て
る
し
 
  
 
こ
ん
な
下
着
す
ご
い
ね
|
僕
初
め
て
見
た
よ
 °
そ
れ
に
他
の
服
  
合
わ
な
い
メ
ロ
ン
サ
イ
ズ
だ
っ
た
  
と
そ
れ
は
明
ら
か
に
大
き
く
普
通
の
大
人
の
女
性
で
も
サ
イ
ズ
が
  
二
人
が
顔
を
赤
ら
め
て
る
な
か
 
広
太
が
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
広
げ
る
  
  
か
い
よ
!
 
  
 
そ
う
だ
よ
 °
そ
れ
に
ほ
ら
!
こ
の
下
着
み
て
よ
 °
と
っ
て
も
で
  


























   

  
黄
色
は
長
い
縦
ロ
|
ル
 
青
色
は
シ
ョ
|
ト
ヘ
ア
|
み
た
い
だ
  
そ
の
シ
ル
エ
ッ
ト
は
大
人
の
女
性
で
ピ
ン
ク
は
ロ
ン
グ
ヘ
ア
|
 
  
し
か
し
そ
の
パ
ッ
ク
は
シ
ル
エ
ッ
ト
の
絵
柄
だ
け
描
か
れ
て
お
り
  
そ
れ
は
ピ
ン
ク
 
黄
色
 
青
色
の
パ
ッ
ク
だ
っ
た
  
っ
た
  
直
樹
が
少
し
歩
い
て
い
く
と
そ
こ
に
は
三
つ
の
牛
乳
パ
ッ
ク
が
あ
  
  
 
な
に
な
に
?
 
  
  
 
え
?
 
  
  
:
 
  
 
あ
の
:
:
二
人
と
も
:
:
僕
 
こ
ん
な
も
の
見
つ
け
た
け
ど
:
  
  
 
僕
も
渇
い
て
き
た
よ
:
:
 
  
  
 
あ
の
ね
ぇ
:
:
広
太
:
:
で
も
何
だ
か
喉
が
渇
い
ち
ゃ
っ
た
な
 
  
  
 
で
も
 
と
っ
て
も
楽
し
い
よ
こ
こ
 °
 
  


























   

  
  
∧
旨
い
!
ど
ん
ど
ん
飲
め
れ
る
よ
:
:
!
∨
  
  
∧
な
 
な
に
こ
れ
:
:
!
凄
く
美
味
し
い
!
∨
  
  
て
も
美
味
し
く
ま
る
で
一
番
美
味
し
い
味
だ
っ
た
 °
  
三
人
は
牛
乳
パ
ッ
ク
を
開
け
て
飲
ん
で
み
た
 °
す
る
と
そ
れ
は
と
  
  
 
そ
こ
ま
で
言
う
な
ら
:
:
飲
ん
で
み
る
よ
 °
 
  
  
 
そ
 
そ
う
だ
ね
 °
飲
ん
で
み
よ
う
か
:
:
 
  
  
 
で
も
ま
ぁ
 
飲
ん
で
み
よ
う
よ
 °
美
味
し
い
か
も
し
れ
な
い
し
 °
 
  
  
っ
た
し
:
:
 
  
 
う
 
う
ん
 °
こ
れ
し
か
な
か
っ
た
ん
だ
 °
水
道
で
水
が
出
な
か
  
  
 
な
 
直
樹
こ
れ
し
か
無
か
っ
た
の
?
 
  
  
た
だ
共
通
点
が
あ
り
胸
が
と
て
も
大
き
く
妖
し
い
感
じ
が
し
た
 °

   

  
 
体
が
な
ん
だ
か
気
持
ち
:
:
い
い
:
:
!
/
/
/
 
  
  
 
ど
 
ど
う
し
た
の
!
!
誠
也
君
!
 
  
  
誠
也
が
急
に
声
を
あ
げ
た
!
  
  
 
は
う
ぅ
!
 
  
  
こ
っ
た
  
三
人
は
そ
の
味
に
感
動
を
し
誠
也
が
帰
ろ
う
と
す
る
と
異
変
は
起
  
  
 
そ
う
だ
ね
ぇ
:
:
 
  
  
 
う
ん
:
:
そ
れ
じ
ゃ
 
も
う
遅
い
し
帰
ろ
う
か
な
:
:
 
  
  
 
あ
ぁ
:
:
美
味
し
か
っ
た
:
:
!
 
  
  
三
人
は
一
気
に
飲
み
干
し
て
し
ま
っ
た
 °
  
  
∧
美
味
し
い
|
!
こ
ん
な
の
初
め
て
!
!
∨









   

  
な
ん
と
三
人
の
身
長
が
ぐ
ん
ぐ
ん
伸
び
始
め
た
の
だ
  
  
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
  
  
三
人
共
そ
の
気
持
ち
良
さ
に
喘
い
で
い
る
と
  
  
 
な
に
こ
れ
:
:
す
ご
く
い
い
よ
ぉ
:
:
/
/
/
 
  
  
 
気
持
ち
い
い
よ
ぉ
:
:
/
/
/
 
  
  
 
あ
 
あ
ぁ
ん
:
:
/
/
/
 
  
  
そ
し
て
広
太
も
快
感
が
襲
っ
た
  
  
 
ふ
 
二
人
と
も
!
ど
う
し
:
:
あ
ひ
ぃ
ん
!
 
  
  
心
配
し
た
直
樹
も
未
知
の
快
感
が
襲
っ
た
  
  
 
ど
 
ど
う
い
う
こ
:
:
ひ
ゃ
あ
ん
!
 
  


























   

  
  
 
か
 
髪
や
顔
が
 
ひ
ゃ
ぁ
ん
!
/
/
/
 
  
  
 
こ
 
声
が
:
:
う
ふ
ぅ
:
:
/
/
/
 
  
  
 
う
わ
ぁ
:
:
あ
 
あ
あ
:
:
/
/
/
 
  
  
に
ぐ
に
ぐ
に
  
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
に
ぐ
  
  
す
る
と
こ
ん
ど
は
お
尻
と
太
も
も
が
む
ち
む
ち
に
な
り
は
じ
め
た
  
  
く
  
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
  
  
手
足
が
ど
ん
ど
ん
細
く
な
っ
て
い
き
腰
が
括
れ
は
じ
め
た
  
  
ぐ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
ぎ
  
  
そ
し
て
異
変
と
快
感
が
さ
ら
に
進
み












   

  
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
  
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
タ
プ
ン
タ
プ
ン
む
く
む
く
む
く
  
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
  
プ
ル
ン
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
  
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
プ
ル
ン
  
む
く
 
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
  
  
 
 
 
あ
ひ
ぃ
ん
!
/
/
/
 
 
 
  
  
そ
し
て
胸
が
カ
ッ
カ
と
熱
く
な
り
は
じ
め
た
  
は
青
色
に
染
ま
っ
て
い
っ
た
  
広
太
と
直
樹
の
髪
が
変
色
し
て
い
き
広
太
は
金
髪
に
か
わ
り
直
樹
  
  
し
ゅ
わ
わ
わ
わ
わ
わ
  
  
き
特
に
広
太
は
く
る
く
る
巻
い
て
い
た
  
は
少
し
伸
び
て
い
た
が
誠
也
と
広
太
の
髪
が
ぐ
ん
ぐ
ん
伸
び
て
い
  
三
人
の
声
や
顔
が
次
第
に
大
人
の
女
性
の
も
の
に
な
り
直
樹
の
髪
  
  
ぞ
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も
も







   

  
  
を
 
い
や
地
球
全
体
を
包
ん
だ
:
:
  
す
る
と
屋
敷
が
突
然
光
だ
し
そ
の
光
は
次
第
に
大
き
く
な
り
世
界
  
  
ピ
カ
ァ
ァ
ァ
ァ
ァ
ァ
ァ
  
  
た
  
三
人
は
と
て
も
大
き
な
声
で
叫
び
だ
し
た
お
れ
こ
み
意
識
を
失
っ
  
  
  
 
 
 
あ
 
あ
は
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
|
|
|
|
ん
!
!
/
/
/
 
 
 
  
  
  
そ
し
て
そ
の
胸
は
バ
イ
ン
バ
イ
ン
と
盛
大
に
揺
れ
だ
し
:
:
  
  
ズ
に
な
っ
た
  
が
揺
れ
そ
の
胸
は
顔
よ
り
も
大
き
く
な
り
つ
い
に
は
メ
ロ
ン
サ
イ
  
そ
の
胸
は
次
第
に
膨
ら
み
が
増
し
て
い
き
大
き
く
な
る
た
び
に
胸
  
  
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
む
く
ダ
ブ
ン
ダ
ブ
ン







   

  
∧
ん
/
/
/
 
な
ん
だ
か
柔
ら
か
い
し
そ
れ
に
少
し
気
持
ち
い
い
  
  
ふ
に
ゅ
ん
  
  
そ
の
胸
の
辺
り
に
手
を
触
れ
て
み
た
  
  
に
よ
り
胸
の
辺
り
が
重
い
:
:
∨
  
∧
目
が
か
す
ん
で
よ
く
見
え
な
い
:
:
そ
れ
に
服
が
き
つ
い
し
な
  
  
服
が
窮
屈
で
な
ん
だ
か
胸
の
辺
り
が
と
て
も
重
か
っ
た
  
立
ち
上
が
ろ
う
と
し
た
が
目
が
か
す
ん
で
ぼ
や
け
て
い
る
う
え
に
  
  
て
:
:
意
識
を
失
っ
た
ん
だ
よ
ね
:
:
∨
  
∧
な
ん
だ
っ
た
ん
だ
ろ
う
:
:
と
て
も
気
持
ち
い
い
快
感
が
襲
っ
  
∧
う
 
う
う
ん
:
:
∨
  
  
そ
れ
か
ら
暫
く
し
て
誠
也
は
目
を
覚
ま
し
た
  
  
  


























   

  
だ
っ
た
:
:
  
そ
れ
は
正
に
あ
の
牛
乳
パ
ッ
ク
の
シ
ル
エ
ッ
ト
の
女
性
そ
の
も
の
  
  
誠
也
の
姿
が
写
っ
て
い
た
  
に
似
合
わ
な
い
少
年
の
服
を
着
て
お
り
ピ
チ
ピ
チ
に
な
っ
て
い
る
  
爆
乳
と
呼
ぶ
ほ
ど
大
き
く
た
わ
わ
に
実
っ
て
お
り
そ
し
て
そ
の
姿
  
で
妖
艶
で
セ
ク
シ
|
な
顔
付
き
で
何
よ
り
一
番
特
徴
な
の
は
胸
で
  
腰
が
括
れ
て
お
り
唇
が
ぷ
る
ん
と
し
て
お
り
そ
の
顔
付
き
は
ま
る
  
が
ス
ラ
ッ
と
細
長
く
お
尻
と
太
も
も
が
む
ち
む
ち
に
な
っ
て
お
り
  
鏡
に
写
っ
て
い
た
の
は
髪
が
ロ
ン
グ
ヘ
ア
|
に
な
っ
て
お
り
手
足
  
  
  
 
え
っ
:
:
!
 
  
  
た
  
を
知
る
た
め
に
鏡
を
探
し
見
つ
け
た
 °
そ
し
て
視
界
が
良
く
な
っ
  
そ
の
気
持
ち
良
さ
に
す
こ
し
感
じ
て
し
ま
っ
た
が
今
の
自
分
の
姿
  
  
∧
鏡
を
探
さ
な
い
と
:
:
∨
  
:
:
/
/
/
∨




















   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
続
く
  
  


























  > ≫