少
年
が
返
事
を
返
す
と
女
性
は
フ
フ
と
笑
う
と
ビ
キ
ニ
か
ら
爆
乳
  
 
あ
 
は
い
!
飲
み
ま
す
 °
 
  
  
 
あ
の
|
牛
乳
を
飲
み
ま
せ
ん
か
|
?
 
  
  
少
年
は
思
わ
ず
赤
面
し
た
  
  
∧
う
わ
ぁ
:
:
/
/
な
ん
て
凄
い
格
好
な
ん
だ
:
:
/
/
∨
  
  
爆
乳
の
黒
髪
ロ
ン
ゲ
の
女
性
だ
っ
た
  
ル
を
つ
け
て
お
り
ホ
ル
ス
タ
イ
ン
柄
の
マ
イ
ク
ロ
ビ
キ
ニ
を
着
た
  
振
り
向
く
と
そ
れ
は
牛
の
耳
と
角
 
し
っ
ぽ
が
あ
り
首
に
カ
ウ
ベ
  
少
年
が
牛
の
よ
う
に
間
延
び
し
た
お
っ
と
り
す
る
声
を
す
る
方
に
  
  
 
え
?
 
  
  
 
そ
こ
の
君
|
 
牛
乳
を
飲
み
ま
せ
ん
か
|
 
  
  
K
 
作
  
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド



















≪ <  

  
チ
ュ
|
チ
ュ
|
ゴ
ク
ゴ
ク
  
  
∧
な
ん
だ
こ
れ
!
も
っ
と
飲
み
た
い
!
∨
  
  
そ
れ
は
と
て
も
美
味
し
く
病
み
つ
き
に
な
っ
た
  
少
年
が
乳
首
を
吸
い
だ
す
と
甘
く
て
濃
厚
な
ミ
ル
ク
が
出
て
き
た
  
  
 
あ
ん
/
/
 
  
  
チ
ュ
|
チ
ュ
|
  
  
 
は
 
は
い
!
/
/
 
  
  
 
ど
う
し
た
の
で
す
か
|
飲
み
た
く
な
い
ん
で
す
か
|
 
  
  
少
年
は
そ
の
行
為
に
驚
い
た
  
  
 
!
?
/
/
 
  
  
の
顔
を
出
し
た




















   

  
少
年
が
驚
く
が
女
性
は
扉
の
向
こ
う
に
い
く
と
ス
ウ
ッ
と
消
え
た
  
  
 
一
名
様
|
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド
に
ご
案
内
で
|
す
 
  
  
 
!
?
 
  
  
ホ
ル
ス
タ
イ
ン
柄
の
扉
が
出
現
し
た
  
女
性
は
人
が
い
な
い
所
ま
で
い
く
と
指
か
ら
ヒ
ョ
イ
ッ
と
ふ
る
と
  
  
 
で
は
 
私
に
着
い
て
き
て
く
だ
さ
|
い
 
  
  
 
は
 
は
い
:
:
飲
み
た
い
で
す
 
  
  
 
も
ぉ
|
と
飲
み
た
い
で
す
か
|
 
  
  
す
る
と
女
性
は
こ
う
言
っ
た
  
暫
く
少
年
は
ミ
ル
ク
を
飲
ん
で
い
た
  
  
 
あ
あ
ん
 
も
ぉ
|
と
吸
っ
て
く
だ
さ
い
|
/
/
 
  


























   

  
 
可
愛
い
子
ね
|
楽
し
み
|
 
  
 
あ
ら
|
お
帰
り
な
さ
い
|
 
  
  
イ
ク
ロ
ビ
キ
ニ
を
着
た
女
性
が
数
十
人
も
い
た
  
じ
爆
乳
で
牛
の
耳
と
角
 
し
っ
ぽ
が
あ
り
ホ
ル
ス
タ
イ
ン
柄
の
マ
  
そ
し
て
扉
を
開
け
る
と
そ
こ
に
は
髪
型
や
色
は
違
う
が
女
性
と
同
  
少
年
は
女
性
に
案
内
さ
れ
城
に
着
い
た
  
  
 
わ
 
分
か
り
ま
し
た
 
  
  
 
で
は
お
城
に
向
か
い
ま
し
ょ
う
|
 
  
  
奥
を
見
る
と
城
が
建
っ
て
い
た
  
少
年
が
見
渡
す
と
牧
場
み
た
い
に
草
が
た
く
さ
ん
広
が
っ
て
お
り
  
  
 
こ
 
こ
こ
が
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド
:
:
 
  
  
 
こ
こ
が
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド
で
す
よ
|
 
  
  
が
少
年
も
後
を
追
い
ス
ウ
ッ
と
消
え
 
扉
も
消
え
た






   

  
少
年
は
次
々
と
ク
ッ
キ
|
を
食
べ
 
ミ
ル
ク
を
飲
ん
で
い
た
  
  
い
!
∨
  
∧
こ
 
こ
れ
は
!
あ
の
ミ
ル
ク
だ
!
も
っ
と
飲
み
た
い
!
食
べ
た
  
そ
れ
は
あ
の
女
性
の
同
じ
甘
く
て
濃
厚
な
ミ
ル
ク
の
味
だ
っ
た
  
少
年
は
さ
っ
そ
く
牛
乳
と
ク
ッ
キ
|
を
食
べ
た
  
  
 
は
 
は
い
 °
 
  
  
 
好
き
な
だ
け
飲
ん
で
も
ぉ
|
食
べ
て
も
ぉ
|
い
い
で
す
よ
|
 
  
  
 
う
わ
ぁ
:
:
 
  
  
の
ク
ッ
キ
|
と
牛
乳
が
置
い
て
あ
っ
た
  
案
内
し
た
女
性
は
少
年
に
あ
る
部
屋
を
案
内
す
る
と
そ
こ
は
沢
山
  
  
 
で
は
 
こ
っ
ち
に
来
て
く
だ
さ
い
|
 
  
  
い
た
  
女
性
達
は
少
年
を
見
て
間
延
び
し
た
声
を
出
し
な
が
ら
に
や
け
て

   

  
 
あ
あ
ん
 
気
持
ち
い
い
で
す
ぅ
|
 °
も
ぉ
|
と
食
べ
た
ぁ
い
|
 
  
  
っ
ぷ
ん
た
っ
ぷ
ん
と
揺
れ
て
い
た
  
ル
ス
タ
イ
ン
柄
の
マ
イ
ク
ロ
ビ
キ
ニ
に
変
化
し
て
い
き
爆
乳
が
た
  
同
じ
爆
乳
に
な
っ
て
い
き
ピ
チ
ピ
チ
に
な
っ
た
服
が
光
だ
す
と
ホ
  
少
年
の
胸
が
ぐ
ん
ぐ
ん
膨
ら
ん
で
い
き
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
と
  
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ム
ク
  
  
声
も
女
性
に
な
っ
て
い
き
間
延
び
し
た
喋
り
方
に
変
わ
っ
て
い
た
  
  
|
 
  
 
美
味
し
い
|
も
ぉ
|
と
食
べ
た
ぁ
い
|
も
ぉ
|
と
飲
み
た
ぁ
い
  
  
た
  
毛
が
金
髪
の
ロ
ン
ゲ
に
変
わ
り
顔
も
大
人
の
女
性
に
変
わ
っ
て
い
  
り
お
尻
と
ふ
と
も
も
が
む
ち
む
ち
と
ふ
っ
く
ら
し
て
い
き
 
髪
の
  
ま
ず
初
め
に
身
長
が
ぐ
ん
ぐ
ん
伸
び
は
じ
め
手
足
が
細
く
長
く
な
  
  
す
る
と
少
年
が
気
づ
い
て
い
な
い
が
異
変
が
起
こ
っ
て
い
た
  


























   

  
よ
う
に
変
化
し
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
に
カ
ウ
ベ
ル
を
つ
け
ら
れ
  
す
る
と
元
少
年
か
ら
牛
の
角
と
し
っ
ぽ
が
生
え
て
き
て
耳
が
牛
の
  
  
反
芻
を
し
て
ま
た
飲
み
込
む
と
ま
た
野
菜
を
食
べ
た
  
元
少
年
は
食
べ
て
い
る
と
な
ん
と
今
度
は
反
芻
を
し
は
じ
め
た
  
  
 
う
|
ん
 
美
味
し
い
|
 
  
  
ま
る
で
牛
の
よ
う
に
す
り
つ
ぶ
し
な
が
ら
食
べ
て
い
た
  
元
少
年
は
さ
っ
そ
く
野
菜
を
食
べ
は
じ
め
た
 °
し
か
し
食
べ
方
は
  
  
 
い
い
で
す
よ
ぉ
|
 
  
  
 
そ
れ
食
べ
た
ぁ
い
|
お
ね
が
ぁ
い
|
 °
 
  
  
出
す
と
元
少
年
は
目
を
輝
き
だ
し
た
  
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
は
キ
ャ
ベ
ツ
や
レ
タ
ス
等
の
野
菜
を
取
り
  
  
 
で
は
こ
の
野
菜
は
ど
う
で
し
ょ
う
か
|
?
 
  


























   

  
爆
乳
も
さ
ら
に
膨
ら
ん
で
い
き
超
乳
ほ
ど
に
な
り
乳
首
も
ソ
|
セ
  
太
っ
て
い
き
マ
イ
ク
ロ
ビ
キ
ニ
を
破
る
ほ
ど
ぽ
っ
ち
ゃ
り
に
な
り
  
ン
柄
の
毛
が
生
え
て
き
て
全
身
の
肉
が
む
ち
む
ち
に
で
っ
ぷ
り
と
  
少
年
が
牛
の
鳴
き
声
の
雄
叫
び
を
あ
げ
る
と
全
身
に
ホ
ル
ス
タ
イ
  
  
ォ
オ
オ
オ
!
!
 
  
 
わ
 
私
:
:
牛
に
な
り
た
ぁ
い
:
:
う
ん
モ
ォ
ォ
オ
ォ
ォ
ォ
ォ
  
  
 
私
達
と
牛
に
な
れ
ば
毎
日
気
持
ち
い
い
の
が
続
き
ま
す
よ
ぉ
|
 
  
  
 
え
?
/
/
 
  
 
牛
に
な
り
た
い
で
す
か
|
 
  
  
す
る
と
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
は
少
年
の
耳
元
で
囁
い
た
  
憶
も
少
年
の
記
憶
は
消
え
て
い
た
  
元
少
年
は
も
う
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
と
同
じ
に
な
っ
て
お
り
記
  
  
 
き
も
ぉ
|
ち
い
い
|
き
も
ぉ
|
ち
い
い
よ
ぉ
|
 
  
  
て
た
























   

  
 
君
|
早
く
準
備
お
願
い
す
る
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
 
  
  
っ
て
お
り
皆
ス
タ
ン
バ
イ
を
し
て
い
た
  
マ
イ
ク
ロ
ビ
キ
ニ
を
着
て
い
た
女
性
達
が
全
員
牛
の
獣
人
に
変
わ
  
そ
こ
は
沢
山
の
搾
乳
器
が
あ
っ
た
  
  
女
性
が
少
年
に
と
っ
て
お
き
の
場
所
を
案
内
し
た
  
  
 
で
は
と
っ
て
お
き
の
場
所
を
案
内
し
ま
す
モ
ォ
|
 
  
  
元
少
年
は
気
持
ち
よ
さ
に
ハ
ァ
ハ
ァ
し
て
い
た
  
  
 
ウ
モ
ォ
|
身
体
中
が
き
モ
ォ
ォ
ォ
ち
い
い
モ
ォ
|
 
  
  
案
内
し
て
く
れ
た
女
性
も
牛
の
獣
人
に
変
化
し
た
  
  
 
ふ
ふ
 
で
は
私
も
ぉ
|
:
:
ン
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
!
 
  
  
元
少
年
は
髪
の
毛
が
残
っ
た
ま
ま
牛
の
獣
人
に
な
っ
て
い
た
  
|
ジ
並
み
に
太
く
な
り
そ
し
て
顔
が
牛
に
変
化
し
て
い
き
つ
い
に

   

  
  
 
や
っ
ぱ
り
搾
乳
は
最
高
だ
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
/
/
 
  
  
 
ン
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
き
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ち
よ
ぉ
ぉ
ぉ
!
 
  
  
全
員
は
搾
乳
の
あ
ま
り
の
気
持
ち
良
さ
に
雄
叫
び
を
あ
け
た
  
  
 
  
 
 
 
ン
モ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
オ
!
!
 
 
  
  
開
始
し
た
  
一
人
の
牛
の
獣
人
が
ス
イ
ッ
チ
を
押
す
と
全
員
の
胸
か
ら
搾
乳
を
  
  
 
モ
ォ
ォ
ォ
で
は
い
く
わ
よ
ぉ
:
:
/
/
 
  
  
元
少
年
は
自
分
の
乳
を
搾
乳
器
に
と
り
つ
け
た
  
  
 
モ
ォ
|
分
か
り
ま
し
た
|
 °
 
  
 
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
 
ミ
ル
ク
が
も
う
パ
ン
パ
ン
な
の
よ
ぉ
:
:
/
/
 
  


























   

  
  
そ
し
て
元
少
年
が
牛
の
獣
人
に
な
っ
た
数
週
間
後
:
:
  
  
ど
気
持
ち
良
く
の
ん
び
り
と
し
た
生
活
を
楽
し
ん
で
い
る
  
菓
子
に
し
て
食
べ
た
り
 
お
互
い
の
胸
を
吸
い
あ
っ
た
り
す
る
な
  
普
段
は
牧
草
や
野
菜
を
食
べ
た
り
絞
っ
た
ミ
ル
ク
を
飲
ん
だ
り
お
  
達
の
同
類
に
変
え
る
の
で
あ
っ
た
  
を
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド
に
案
内
し
女
に
変
え
擬
似
人
間
に
変
え
自
分
  
元
人
間
の
男
で
元
か
ら
の
乳
牛
の
獣
人
が
擬
似
人
間
に
変
身
し
男
  
そ
こ
は
乳
牛
の
獣
人
が
住
む
世
界
 °
実
は
乳
牛
の
獣
人
の
大
半
は
  
モ
|
モ
|
ラ
ン
ド
  
  
  
  
  
そ
こ
に
は
全
員
気
持
ち
良
さ
の
あ
ま
り
眠
っ
て
し
ま
っ
て
い
た
  
  
気
持
ち
良
い
快
感
に
喘
ぎ
な
が
ら
数
分
立
つ
と
搾
乳
は
終
わ
っ
た
  
  
 
堪
ら
な
い
 
堪
ら
な
い
モ
ォ
ォ
ォ
ォ
!
/
/
 







   

  
  
  
  
  
  
  
終
わ
り
  
  
元
少
年
は
男
に
対
し
て
胸
を
揺
ら
し
な
が
ら
誘
惑
を
し
て
い
た
  
  
 
ね
ぇ
:
:
そ
こ
の
あ
な
た
|
:
:
牛
乳
は
ど
う
か
し
ら
ぁ
|
 
  
  
そ
し
て
現
実
世
界
  
  
ス
タ
イ
ン
柄
の
扉
が
出
現
し
そ
の
中
に
入
り
消
え
て
い
っ
た
  
擬
似
人
間
に
変
化
し
た
元
少
年
は
指
を
ヒ
ョ
イ
ッ
と
ふ
る
と
ホ
ル
  
  
 
は
|
い
 
分
か
り
ま
し
た
|
 
  
  
 
君
の
初
仕
事
で
す
ね
|
が
ん
ば
っ
て
く
だ
さ
い
|
 





  > ≫