の  頬  ら  な     た  年     る   ┐ じ  は  が     は           ク  す  
  顔  を  し  い  プ  く  も  医  よ  頭   ° 柔  弱  淡  る  1  初     サ  え  
  の  赤   `  ° レ   ` 経  師  う  が     ら  そ  い └┘ 5  冬     ム  ぜ  
  下  ら  そ  た  ッ  視  っ  が  に  鳴     か  う  朱  は  歳   °    ラ  ん  
  を  め  っ  だ  シ  線  て  確  だ  る     そ  な  色  患   ° 帝     エ     
  |   ` と   ` ャ  は  い  認  る  よ     う  顔  の  者  学  立     チ     
  |  潤  見  誘    手  な  を  い  う     で  の  髪  と  生  総     ル     
  そ  ん  て  惑  に  元  い  と  :  に      ` つ  に  し  ・  合    ┌┐    
  の  だ  し  に  潰  の  新  る  :  痛     綺  く  カ  て  神  病     物     
  胸  瞳  ま  負  さ  カ  米   ° :  く     麗  り  チ  座  代  院     語     
  を  で  う  け  れ  ル  医  医  :   `    と   ° ュ  っ     第    └┘    
   ° う   ° て  そ  テ  師  大  熱  体     い  輪    て  美  7     ・     
     つ  熱  視  う  か  |  を  は  は     う  郭  シ  い  春  3     魏     
     む  の  線  な  ら  |  卒  3  鉛     よ  を  ャ  た ┌┐ 診     乳     
     く  た  を  訳  離  福  業  8  で     り  作   °  ° か  療    ┌┐    
     美  め  わ  で  れ  本  し  度  も     は  っ  控     み  室     挿     
     春  と  ず  は  な  の  て └   入     可  て  え     し   °    し     
     を  は  か  断  い  声  ま     っ     愛  い  め     ろ        絵     
      ` い  に  じ   ° は  だ     て     い  る  で             └┘    
     そ  え  ず  て     か  1     い     感  線  気     み        作     
                                                              



     り  サ  る  が  例  ぎ     下  あ  は     強  辺  楕  定  ッ  美        
  診  の  イ  と  見  え  り  セ  着  る  軽  全  く  り  円  の  ク  春  診  不  
  察  布  ズ ┌┐ え  ば  届    を  胸  く  身  皺  に  形  間  の  の  察  自  
  室  地  は  指  る  咳  い  タ  着  の  体  に  が  は  に  隔  ニ  上  に  然  
  に  は  大  し   ° を  て    け  膨  に  し  寄  美  押  を  ッ  半  当  に  
  入  足  き  か  そ  し  い  の  て  ら  張  っ  っ  春  し  あ  ト  身  た  膨  
  っ  り  い  外  で  た  る  裾  い  み  り  と  て  の  広  け  セ  は  っ  ら  
  て  な  の  に  は  時  状  は  な  の  付  り  い  胸  げ  て    縦  て  ん  
  き  い  だ  出  だ  な  態  ス  い  頂  く  か  る  を  ら  並  タ  線  羽  で  
  た  よ  ろ  て  い  ど  だ  カ  の  点  感  い   ° 締  れ  ん    が  織  い  
  時  う  う  い  ぶ  に  が    か  に  じ  た  い  め  お  だ  に  走  っ  た  
   ` に  が  な  あ  は   ` ト  も  は  に  汗  か  付  り  縦  包  っ  て   ° 
  美  見   ` い  ま  へ  美  の  し  突  な  の  に  け   ` 線  ま  て  い     
  春  え  そ └┘ り  そ  春  上  れ  起  っ  た  も  る  セ  が  れ  い  た     
  は  る  れ   ` 気  近  が  の  な  が  て  め  窮  よ    胸  て  る  コ     
   ┐  ° で  セ  味  く  動  端  い  見  お   ` 屈  う  タ  の  い  タ       
  ロ     も    な  ま  く  ま   ° て  り  セ  そ  な    部  る    ト     
  ン     胸  タ  の  で  た  で     取   `   う  感  の  分  が  ト  を     
  グ     の    を  の  び  ぎ     れ  二  タ  だ  じ  胸  だ   ` ル  脱     
 └      辺  の  見  肌   ` り     る  つ     ° で  の  け  一  ネ  ぎ     
                              °                          `    



  で  ち  プ        る     見  顔  紋  め  を      ┐ せ  た  に  由  ト  コ  
  コ  や  ル  い      ° 医  る  よ  自  の  す  医  ケ  な  が  美  ?  の    
  レ  コ  だ  い        師  者  り  体  咳  る  師  ホ  か   ` 春     裾  ト  
  で  ン   ° か        ・  の  も  は  に   ° ・  ッ  っ  胸  は  言  が  を  
  い  ナ  彼  健        福  視  大  穏  応  セ  福  ケ  た  の  猫  わ  膝  羽  
  け  気  女  吾        本  覚  き  や  じ    本  ホ   ° 存  背  な  の  織  
  な  持  は   `       は  に  そ  か  て  タ  が  ッ     在  気  き  辺  っ  
  い  ち  患  理        必  衝  う  だ   `   美 └      感  味  ゃ  り  て  
  事  で  者  解        死  撃  な  が  豊  の  春        は  な  分  に  い  
  で  患  で  す        こ  を  胸   ` か  裾  の        全  姿  か  在  た  
  あ  者  僕  べ        い  与  の  豊  な  が  胸        く  勢  り  っ  の  
  り  に  は  き        て  え  全  か  胸  少  を        と  で  ま  た  だ  
  職  接  医  こ        自  る  体  過  に  し  見        い  診  せ  の  が  
  業  す  者  と        分   ° が  ぎ  波  上  た        っ  察  ん  だ   ` 
  医  る  で  は        に     震  る  紋  が  時        て  室  か  っ   ┐ 
  師  こ  ア  至        言     え  胸  が  り   `       い  に  ?  た  ロ  
  と  と  ン  っ        い     る  の  走   ` 美        い  入      ° ン  
  し  は  ナ  て        聞     様  こ  る  大  春        ほ  っ  ち  |  グ  
  て  ア  気  シ        か     子  と   ° 人  が        ど  て  な  | └   
  今  レ  持  ン        せ     は   ° 波  し  咳        消  き  み  理  コ  
                           `                                 



  て     鼓     て  挟  動  タ  ら      ┐ め  べ        せ  健  う  な  や  
  ゆ  年  膜  自  ゆ  み  作    く  美  は  聴  き  覚      ° 吾  だ  く  る  
  く  頃  に  分  く  な  で  の  の  春  い  診  こ  悟     僕   ° ろ  妄  べ  
  光  の  響  の   ° が   ` 裾  躊  の   ` 器  と  を     は  僕  違  想  き  
  景  娘  い  唾     ら  時  に  躇  顔  服  を  に  決     :  は  う  は  こ  
  |  が  た  を     も  た  か  を  が  の  耳  最  め     :  い  だ  あ  と  
  |   `  ° 飲     美  ま  か  は  カ  前  に  善  た     そ  っ  ろ  と  は  
  覚  自     む     春  迷  っ  さ  ァ  を  当  を  男     う  た  そ  で  決  
  悟  分     音     の  う  た  ん  ァ  ま  て  尽  に     僕  い  れ  ゆ  し  
  を  で     が     セ  よ   ° で  ァ  く   ` く  迷     は  何  は  っ  て  
  決   `    や       う  見  か  ッ  っ     す  い     医  な  違  く  淫  
  め  服     け     タ  な  る  ら  と  て     の  は     者  の  う  り  ら  
  た  の     に       恥  者  ゆ  朱  く     み  な     な  か  だ  と  な  
  男  前     は     が  ら  を  っ  く  だ     だ  い     ん  も  ろ  :  妄  
  ・  を     っ     上  う  焦  く  染  さ      °  °    だ  う  し  :  想  
  福  は     き     に  よ  ら  り  ま  い     顔  自      ° 一  っ  い  な  
  本  だ     り     ず  う  す  と  り └      を  分        度  か  や  ん  
  の  け     福     ら  な  よ  手   `       引  の        思  り  い  か  
  覚  さ     本     さ  間  う  が  し        き  や        い  し  や  で  
  悟  せ     の     れ  を  な  セ  ば        締  る        出  ろ  違  は  
                                                             



  肩  の     熱     る  裾  触  チ  く  タ  と  の           い  波  揺  が  
  幅  腕  服  も  汗   ° は  れ  裾  ら    肩  手  余  そ     に  の  ら  マ  
  よ  は  の  帯  で  や  く  る  が  れ  で  の  に  り  し     あ  心  ぎ  グ  
  り  自  前  び   ` は  い  だ  上  た  覆  中  控  ぎ  て     り  配  の  ニ  
  胸  分  を  て  美  り  こ  ろ  が  セ  い  間  え  み   °     ° と  震  チ  
  の  の  両  い  春  下  む  う  れ    き  の  め  な        今  い  源  ュ  
  幅  胸  手  る  の  着  形   ° ば  タ  れ  辺  に  そ        後  う  地    
  の  を  で  だ  乳  は  で  ま   `   な  り  に  で        の  か  は  ド  
  ほ  寄  ま  ろ  房  着  胸  く  確  か  く  ま  ぎ  に        情  な  自  7  
  う  せ  く  う  は  け  の  り  実  ら  な  で  ら  包        報  に  分  ク  
  が  る  っ   ° し  て  中  上  に  は  っ  ま  れ  ま        に  か   ° ラ  
  大  こ  た     っ  い  ほ  げ  桃  み  た  く  た  れ        注  が  被  ス  
  き  と  こ     と  な  ど  ら  色  出  胸  ら  セ  た        意  溢  害  の  
  い  に  と     り  い  を  れ  の  し  の  れ    美        し  れ  状  揺  
  の  な  に     と   ° 締  た  突   ` 下  て  タ  春        て  出  況  ら  
  だ  っ  よ     湿     め  セ  起  も  の  い    の        く  る  は  ぎ  
   ° て  り     っ     付    は  う  部  た  は  手        だ  心  甚  を  
  そ  い   `    て     け  タ  外  数  分   °  `  °       さ  配  大  見  
  れ  る  美     い     て    気  セ  は  セ  へ           い  は   ° せ  
  は   ° 春     た     い  の  に  ン  ま    そ  そ         ° 多  津  る  
   `           `                                            ° 



     着     い  く     :  や  惚     い  か  い     れ  び  吸     行  た  
  い  け  |  動  な  福  :  っ  と  瞳  る  ら  高  座  て  に  に  胸  為  だ  
  き  :  |  悸  り  本  恥  て  し  は   ° そ  さ  っ  い  胸  合  が   ° で  
  り  :  落  が   ` の  ず  く  て  と  求  れ  に  た  る  が  わ   `    さ  
  た     ち  激  自  顔  か  だ  い  ろ  め   ` あ  状  の  わ  せ  つ     え  
  つ     着  し  分  は  し  さ  る  ん  る  潤  る  態  が  ず  て  つ     存  
  気     け  く  の  熱  い  い   ° と  よ  ん  美  で  見  か  上  け     在  
  持      ` な  心  が └  ┌┐ そ  し  う  だ  春  医  て  に  下  ば     感  
  ち     落  っ  臓  3  と  診  の   ` な  瞳  の  師  分  膨  し  震     の  
  と     ち  て  の  8  語  察  美 ┌┐ ね  で  顔  ・  か  ら  て  え     あ  
  い     着  ゆ  音  度  っ  を  春  見  め  横   ` 福  る  み  い  る     る  
  き     け  く  が  あ  て └┘ の  よ  つ  目  そ  本   °  ` た  よ     谷  
  り      `  ° 聞  る  い   ° 表  う  け  に  の  よ     セ   ° う     間  
  立     落     こ  美  た  お  情  に  る  福  視  り       息  な     を  
  ち     ち     え  春   ° 願  は  よ  よ  本  線  頭     タ  を  胸     更  
  そ     着     そ  よ     い   ┐ っ  う  を  は  ひ       吸  が     に  
  う     け     う  り      ` 早  て  な  見  や  と     に  い  美     強  
  な      `    な  な     こ  く  は  視  上  や  つ     締  込  春     調  
  身     落     く  お     ん  : └┘ 線  げ  正  は     め  む  の     す  
  体     ち     ら  赤     な  :  恍   ° て  面  低     ら  た  呼     る  
                                                              



  っ  か  溢  注  に  に     獣  後     で     い  福     て   ┐ 朱  静  に  
  て  ず  れ  射  伸  伸  沸  性  の  下  美  は  い  本  消  :  あ  く  め  必  
  い  腕  た  器  び  び  点   ° 福  着  春  じ   ° に  え  :   ` し  か  死  
  た  の  |  の  る  |  ブ     本  |  の  め     は  い  そ  あ  た  け  に  
  薬  静  |  筒  と  |  ッ     内  |  言  は     聞  り  の  の  美  た  檄  
  を  脈  ろ  の   ` ず  ち     部  ブ  葉  言     き  そ  :  :  春  と  を  
  一  に  く  中  い  に  ぎ     で  ラ  を  葉     取  う  :  :  が  こ  飛  
  滴  突  す  に  つ  机  り     は  ジ  反  の     れ  な └   合  な  ろ  ば  
  残  き  っ  量  の  の  の     さ  ャ  す  意     た  う     う  ん  に  す  
  ら  刺  ぽ  も  ま  端  福     よ    う  味      ° え      ` と   `  ° 
  ず  し  注  測  に  に  本     う  の  し  が     自   `    サ  も  も  気  
  注   ` 射  ら  か  お  の     な  事  て  分     慢  尻     イ  恥  う  合  
  入  注  器  ず  懐  い  手     ら  だ  み  か     じ  す     ズ  ず  リ  と  
  し  射  の  ブ  か  て  が     理  と  る  ら     ゃ  ぼ     が  か  ン  根  
  た  器  中  チ  ら  あ  美     性  理   ° な     な  み      ` し  ゴ  性  
   ° の  の  込  出  っ  春     こ  解     く     く  な     :  そ  な  で  
     中  空  ん  し  た  の     ん  し      `    て  声     :  う  み  高  
     に  気  で  て  鎮  や     に   `    口     も   °    な  に  に  ぶ  
     詰  も  |  い  静  わ     ち  数     の     耳  だ      `    顔  り  
     ま  抜  |  た  剤  肌     は  瞬     中     は  が     く     を  を  
                                                              



      ┐ く  察              女     の  佇     バ        く  よ      ┐ 
  怪  せ  し  室  そ     ま     を  た  輪  む  セ  イ  ラ      ° り  適  オ  
  し   ` た   ° し           見  だ   ° 少  ピ  ら  ン         ` 量  フ  
  げ  先  美  眼  て     だ     て  哀     女  ア  し  ラ        福  を  ァ  
  な  生  春  の  福           い  し      ° 色  い  ン        本  豪  ッ  
  行  :  の  前  本     こ     る  げ     そ  の   ° ラ        の  快 └   
  動  :  顔  に  は           と  に     の  世     ラ        意  に     
  を  大  が  は  覚     こ     福  目     背  界     ラ        識  無     
  訝  丈   ° 福  醒           本  を     中   °    ン        が  視     
  し  夫     本  す     に     の  伏     に  花     ラ        ど  し     
  が   `    の  る           頭  せ     は  の     ン        こ  た     
  り  な     突   °    き     に   `    羽  咲     ラ        か  薬     
  つ  ん     発  見           声  手      ° き     |        に  物     
  つ  で     的  慣     た     が  を     そ  乱     |        ト  の     
  も  す     奇  れ           響  振     の  れ     こ        リ  急     
   ` か     行  た     ら     い  っ     頭  る     れ        ッ  激     
  本  ?     に  自           た  て     上  お     以        プ  な     
  心 └      目  分     だ      ° い     に  花     上        し  投     
  か        を  の              る     は  畑     は        て  与     
  ら        丸  診     め        少     光  に     ヤ        ゆ  に     
                                                              



     の  た     し  セ     て  離  動  む      ┐ に  に     大   ┐ 春  福  
  や  止  ば  が  た  ン  更  い  れ  作  よ  そ  コ  思  つ  あ  丈  あ  の  本  
  が  ま  か   `  ° チ  に  る  る  に  う  こ  ホ  い  け  ん  夫   ` 人  の  
  て  る  り  鎮     ず  咳  部  こ  よ  に  で  ッ  を   ` ま  だ  あ  と  身  
  美  の  の  静     れ  に  分  と  り  押  再  コ  は  福  り  か  ぁ  な  を  
  春  を  鉄  剤      ` よ  の  に  セ  さ  び  ホ  せ  本  医  ら  :  り  案  
  の  待  の  を     唐  る  胸  な    え  美  ッ  て  は  者  :  :  が  じ  
  咳  つ  男  致     突  体  が  る  タ  る  春 └   い  言  に  :  少  分  て  
  は   ° ・  死     に  の  直   °   :  が     る  っ  言  き  し  か  い  
  止     福  量      ` 揺  接  布  の  :  咳     場  た  わ  っ   ` る  る  
  ま     本  ぎ     ピ  れ  に  越  裾  の  を     合   ° れ  と  疲   ° の  
  り     に  り     ン  で  震  し  を  は  し     で  今  た   ` れ  え  が  
   `    は  ぎ     ク  セ  え  で  つ  い  た     は  は  く  多  て  え  分  
  手     通  り     の    る  は  か  い   °    な  臨  な  分  て  娘  か  
  を     用  ま     部  タ  の  な  ん  の  両     い  死  い └   ね  や  る  
  セ     し  で     分    が  く  で  だ  手      ° 体  こ     :   ° 口  
       な  投     が  が  見   ` い  が  で        験  と     :     調  
  タ     い  与      ` 上  れ  は  た   ` 口       ┌┐ を     大     か  
        ° さ     露  に  た  み  手  そ  を        ?  語     丈     ら  
  の     咳  れ     出  数   ° 出  が  の  包       └┘ 尾     夫     美  
                                                      `       



  う     ま  か  た  口  っ  上     を  診  濡  露     か  視  大     い  裾  
  な  聴  い  っ  が  に  た  半  鉄  見  察  れ  出  自  は  界  き  熱   ° へ  
  手  診   ° た   ` 出  下  分  の  上  の   ` さ  分  分  を  過  と     戻  
  で  器     の  今  し  半  は  男  げ  終  表  せ  で  か  微  ぎ  羞     す  
  美  を     で  口  て  分  す  の  て  わ  情  る  服  ら  妙  る  恥      ° 
  春  固     止  を  露  の  ご  理  く  る  は  少  を  な  に  胸  で     が  
  の  く     め  開  出  理  い  性  る  こ  と  女  め  い  ふ  と  茫      ` 
  へ  固     た  い  に  性  勢  の   ° と  ろ   ° く   ° さ   ` っ     美  
  そ  く      ° た  つ  を  い  壁     を  ん  体  り     が  ま  と     春  
  の  握     彼  ら  い  奮  で  は    └┘ と  は  あ     れ  く  し     は  
  近  り     を  何  て  い  ど  上      ° し  羞  げ      ` っ  て     突  
  く  締     責  を  言  立  こ  下     潤  て  恥   `    露  た  い     起  
  に  め     め  口  う  た  か  二     ん  求  に  乳     出  セ  る     の  
  聴   `    ら  走  べ  せ  に  つ     だ  め  熱  首     に    の     露  
  診  今     れ  る  き  て  吹  に     瞳  て  く  を     気  タ  か     出  
  器  に     る  か  か  治  っ  ブ     が  い  火  含     づ     `    に  
  の  も     者  分  と  療  飛  チ     自  る  照  め     か  に  は     気  
  皿  震     は  か  も  に  び  折     分 ┌┐ り  て     な  下  た     づ  
  を  え     お  ら  思  臨   ` れ     だ  早  汗  胸     い  へ  ま     か  
  近  そ     る  な  っ  む  残  た     け  く  に  を     の  の  た     な  
                     °     °                                  



      ┐     ┐ ピ  を  す  な  器  春     行  い  な  に      ┐ う  よ  づ  
  ピ  ヒ  ピ  ゥ  ト  煽   ° い  を  の  聴  数  か  い  小  金  ァ  に  う  け  
  ト  ャ  ト  :  ッ  っ  抑  理  ポ  鼓  診  を  な  理  さ  属  ッ  し  に  る  
  ッ  ッ  ッ  :   ° た  え  性  イ  動  器  使  い  性  く  の  :  な  見  と  
   ° :   ° ン      ° 目  の  ン  と  か  っ   ° を  声  冷  :  が  な   ` 
     :    └         な  壁  ト  艶  ら  た  何  刺  を  た └   ら  い  セ  
    └               声  を  す  を  福  の  し  激  出  さ      ` よ    
                    だ  根  る  含  本  だ  ろ  す  さ  が     皿  う  タ  
                    が  こ  た  ん  に  か  こ  る  せ  火     を  に    
                     ` そ  び  だ  聞  ら  こ   ° た  照     肌  見  か  
                    そ  ぐ  に  声  こ   ° に  し   ° っ     に  た  ら  
                    れ  よ  半   ° え     至  か  そ  た     密  い  ハ  
                    が  う  分  新  て     る  し  れ  体     着  ん  ミ  
                    か  な  し  た  く     ま  止  が  と     さ  だ  出  
                    え  声  か  な  る     で  め  福  反     せ  け  た  
                    っ  を  残  場  も     に  る  本  応     る  ど  乳  
                    て  美  さ  所  の     や  わ  の  し      ° 見  を  
                    気  春  れ  に  は     た  け  残   `       な  見  
                    持  は  て  聴   `    ら  に  り  美        い  な  
                    ち  出  い  診  美     と  は  少  春        よ  い  
                                                              



  い  ち     す  セ     い     見     っ      ┐ こ  ヤ  は  は         ┐ 
  か  が  右  美    何  で  手  た  だ  た  た  :  は   ° 福  分  福  こ  ン  
  に  見  手  春  タ  も  す  を  美  が   ° っ  :  美  聴  本  か  本  れ  ァ  
  も  え  を   °   言 └   い  春   `    ぷ  :  春  診  に  ら  心  は  ッ  
  重  る  二     の  わ  と  じ  は  聴     り  :  の  器  新  な  か  試  :  
  そ  よ  つ     裾  ず  言  り  事  診     8  :  胸  を  た  い  ら  練  :  
  う  う  の     を   ` っ  な  態  器     秒  :  の  み  な  し  の  で └   
  な  に  胸     控  お  た  が  を  を     考  :  下  ぞ  試  ど  叫  す     
  動  な  の     え  ず  と  ら  察  持     え  :  に  お  練  う  び  か     
  作  る  下     め  お  い   ┐ す  っ     て └   な  ち  を  で  が  神     
  だ  ま  に     に  ず  う  恥  る  た     も     っ  に  与  も  神  様     
   ° で  水     押   ` の  ず   ° ま     名     て  あ  え  い  様  ?     
  美  胸  平     さ  も  は  か     ま     案     い  て  た  い  に        
  春  を  に     え  じ  筆  し     押     も     た  た  も  が  届        
  の  押  置     て  も  者  い     し     愚     の  い  う   ` い        
  細  し  き     い  じ  の  け     黙     案     だ  の  た  全  た        
  腕  上   `    た  し  妄  ど     る     も      ° だ   ° 能  か        
  は  げ  み     手  な  想  :     福     出        が  ハ  な  ど        
  半  る  ぞ     を  が   ° :     本     な         ` レ  る  う        
  分   ° お     離  ら     い     を     か        そ  ル  神  か        
                                                              



     や        が        ト  美      ┐ く  顔     く  も  い     重  以  
  美  ∫   ┐ |  集  福  |   ° 春  左  ェ  見  は  も   ` な  る  左  量  上  
  春 └   ア  |  ま  本  |     の  手  :  え  真  て  控  く   ° 手  も  自  
  の     :  |  っ  の  |     顔  の  :  た  横  あ  え   ` 胸  は  相  分  
  錯     :  |  て  意  |     色  感  :   ° を  ま  め  か  が  乳  当  の  
  乱     エ  2  い  識  |     が  触  :  口  向  し  に  と  変  首  な  胸  
  も     ッ     る  が  |     変  で  ウ  を  い  気  胸  い  形  を  も  に  
  頂     ト     か  呆  3     わ  先   ` 強  た  味  の  っ  す  隠  の  埋  
  点     :     ら  っ        る  端  ソ  く  が  に  前  て  る  す  だ  没  
  だ     :     か  と         ° の └   閉   ` 自  を  胸  ほ  よ  ろ  し  
   °    そ     も  し        カ  露     じ  そ  分  横  か  ど  う  う  て  
  突     の     し  て        ウ  出      ` の  の  断  ら  強  に   ° い  
  起     :     れ  く        ン  に     耐  方  胸  し  手  く  胸     る  
  物     :     な  る        ト  気     え  が  を  て  を  押  の      ° 
  を     は     い   °       ダ  付     て  頬  抱  い  離  し  前     上  
  隠      `     ° 下        ウ  い     い  の  え  る  す  付  を     か  
  す     は        半        ン  た     る  赤  る   ° こ  け  横     ら  
  の     や        身        ス  の      ° み  美     と  る  断     か  
  も     や        に        タ  か        が  春     も  こ  し     か  
  忘     や        血           `       よ  の     な  と  て     る  
                                                              



                                                        表  れ  
                                                        情  る  
                                                         ` ほ  
                                                        仕  ど  
                                                        草  の  
                                                         ` 動  
                                                        声  転  
                                                        す  ぶ  
                                                        べ  り  
                                                        て   ° 
                                                        が  だ  
                                                        魅  が  
                                                        力  全  
                                                        的  力  
                                                        に  で  
                                                        見  う  
                                                        え  ろ  
                                                        る  た  
                                                         ° え  
                                                           る  
                                                              

           に  る  つ      ┐ 本  み  色  赤        ュ  だ              
     し     後  こ  つ  パ  !!  の  た  に  く  限  0  が   ° 福  |        
     ば     ろ  と  あ  ト  !!  方  勢  染  朱  界     迎  何  本  |        
     し     へ  は  る  ラ  !!  に  い  ま  く  到     え  か  は  1        
     の     と  で  福  ッ └   倒  で  り  染  来     に  が  も           
      `    倒  き  本  シ     れ  水   ` ま   °    来  致  う           
     間     れ  な  で  ュ     て  蒸  カ  っ  美     て  死  駄           
      °    込  い  は  に     き  気  チ  て  春     い  量  目           
           ん   ° 倒  誘     た  を  ュ  ゆ  の     る  を  だ           
           で  美  れ  導      ° 吹    き  顔     の  超   °          
           ゆ  春  く  さ        き  シ   ` が     が  え  限           
           く  に  る  れ        出  ャ  頭  ゆ     見  て  界           
            ° 押  美  て        し  の  の  っ     え  い  だ           
              し  春  魂         ` 辺  て  く     る  る   °          
              倒  の  が        卒  り  っ  り      °  ° フ           
              さ  身  現        倒  か  ぺ  下        パ  ィ           
              れ  体  世        し  ら  ん  の        ト  ニ           
              る  を  を        |  爆  ま  方        ラ  ッ           
              ま  支  離        |  発  で  か        ッ  シ           
              ま  え  れ        福  じ  茜  ら        シ  ュ           
                                                              



  さ     あ  わ     て  美  微     辺     能     白  っ  に  れ  本  て     
  れ  福  る  せ  柔  相  春  塵  何  り  し  を  浅  衣  て  し   ` の  寝  散  
  て  本  の  て  ら  当  の  の  物  に  か  く  く  を  い  て  こ  胸  て  乱  
  い  の  か  形  か  重  身  遠  に  押  し  す  小  介  る  置  れ  板  い  す  
  た  両  と  を  い  い  体  慮  も  し  何  ぐ  刻  し  美  か  も  に  た  る  
   ° 腕  思  変   ° の  は  も  包  潰  よ  っ  み  て  春  れ  ま  横   ° 椅  
  こ  は  え  え  福  は  華  な  ま  さ  り  て  な  福  の  て  た  た  倒  子  
  の   ` て   ` 本  明  奢  く  れ  れ  も  く  美  本  頬  い  福  わ  れ  や  
  少  美  く  福  が  ら  に  福  て  る  危  る  春  に  は  る  本  っ  こ  カ  
  女  春  る  本  身  か  見  本  い  よ  険   ° の  伝  熱   ° の  て  ん  ル  
  を  の   ° を  を  に  え  に  な  う  な     呼  わ  く  意  胸  い  で  テ  
  抱  背  吸  逃  よ  胸  る  押  い  に  も     吸  っ  赤  識  板  る  き  の  
  き  中  い  が  じ  の  の  し  美  し  の     が  て  く  を  に   ° た  中  
  締  の  付  さ  る  せ  だ  付  春  て  は     福  く   ` 失  添  美  美  に  
  め  あ  い  な  と  い  が  け  の  乗   `    本  る  美  い  え  春  春  二  
  る  た  て  い   ` だ   ` ら  生  っ  福     の   ° 春   ` ら  の  の  人  
  か  り  く  意  そ  ろ  実  れ  チ  て  本     身     の  目  れ  手  頭  は  
  ど  に  る  思  れ  う  感  て  チ  い  の     体     体  を  る  は  は  重  
  う  展  感  で  に   ° と  い  が  た  腹     と     温  つ  よ  開   ` な  
  か  開  じ  も  合     し  る   `  ° の     本     が  ぶ  う  か  福  っ  
         °              °                                     



  る  に  軽            ┐ さ     叫     な   ┐ し  の              の  
  の  な  い  美     そ  さ  せ  福  び  突  こ  ア  ち  後  福     モ     選  
  だ  る  イ  春     し  ら  て  本  を  然  と    ま  ろ  本     ウ     択  
  が   ° ン  の     て  ば  言  は  上  の  を    っ  に  の     ゲ     に  
   ` お  フ  目     逝  素  っ   ` げ  物  ぉ    た  回  思     ン     対  
  気  と  ル  が     っ  晴  た  な  た  音  ぉ    瞬  し  考     カ     し  
  が  と  エ  覚     た  ら   ° に   ° に  ぉ    間  た  回     イ     て  
  つ  い  ン  め      ° し     か  間  様  っ     ° 手  路     デ     ユ  
  く  診  ザ  る        き     達   ° 子  !!  ッ     に  が     ス     ラ  
  と  察  で  と        日     成     を └   !!     力  完      °    ユ  
  ベ  に  個   `       々     感     見     先     を  全           ラ  
  ッ  来  室  視       └      じ     に     生     込  に           と  
  ド  た  に  界              み     来     が     め  焼           迷  
  に  ま  入  に              た     た     患     ち  き           い  
  寝  で  院  は              も     看     者     ま  切           続  
  か  は  し  白              の     護     さ     お  れ           け  
  さ  覚  て  い              を     婦     ん     う  た           て  
  れ  え  三  天              滲     さ     に     と   °          い  
  て  て  日  井              み     ん     大     決  美           る  
  い  い  目   °             出     が     変     断  春            ° 
                                                              



   ┐  ┐ く  た      ┐ こ  く     ほ     は  で     は  だ     後     た  
  は  今  会  表  声  は  え  音  ぼ  ら  病  自  は  服  な  る  ベ  で  自   ° 
  い  日  釈  情  の    て  が  ん  と  室  宅 ┌┐ 装  か  い  ッ  看  分  そ  
   ° の  す  で  し  い  き  し  や  降  の  で  胸  は  っ  が  ド  護  は  の  
  も  気  る  看  た   ` た   ` り  っ  窓  の  の  体  た   ` か  婦  診  間  
  う  分  と  護  ほ  神   ° こ  そ  て  か  寝 └┘ 操   ° 昨  ら  さ  察  の  
  だ  は   ` 婦  う  代     こ  れ  き  ら  巻  サ  着     日  身  ん  の  記  
  い  ど  向  さ  に  さ     数  を  て  外  き  イ  に     に  体  に  途  憶  
  ぶ  う  こ  ん  振  ん     日  見  い  を  を  ズ  ス     は  を  聞  中  は  
  調  で  う  が  り   `    の  つ  た  見  身  が  パ     熱  起  い  で  な  
  子  す  も  立  向  お     間  め   ° る  に  合  ッ     も  こ  た  倒  い  
  よ  か  返  っ  く  は     に  て  雪  と  着  う  ツ     下  す   ° れ   ° 
  く  ?  し  て  と  よ     聞  い  だ   ` け  も   °    が   °    て     
  な └   て  い   ` う     き  る   ° 白  て  の  病     り  ま     し     
  り     く  た  ニ  ご     な  と     い  い  が  院     動  だ     ま     
  ま     れ   ° コ  ざ     れ   `    も  る  な  の     く  手     っ     
  し     る  美  ニ  い     た  ド     の   ° く  パ     の  足     た     
  た      ° 春  コ  ま     声  ア     が      ` ジ     に  は     の     
 └         が  と       が  の     ち     美  ャ     大  軽     だ     
           軽  し  す     聞  開     ら     春  マ     事  く     と     
                └                                             



  た     看  ゅ      ┐ 看      ┐ よ     に   ┐     ┐ き   ┐    お   ┐ 
  が  残  護  っ  美  そ  護  美  い  う  美  生  立  看  は  ま  そ  美  熱  そ  
   ` さ  婦  と  春  れ  婦  春  や  に  春  意  派  護  い  す  れ  春  を  れ  
  体  れ  さ  抱  を  じ  さ  の  :  言  は  気  で  婦  ?  か  じ  は  測  は  
  温  た  ん  き  い  ゃ  ん  初  :  葉  う  で  す  さ └   ら  ゃ  差  っ  よ  
  計  美  は  し  じ  あ  は  々  :  に  つ  す  ね  ん     :  あ  し  て  か  
  を  春  意  め  め  ま  ニ  し  :  な  む └   ∫  の     :  一  出  み  っ  
  持  は  気  た  た  た  パ  い  え  ら  き      ° 視     そ  時  さ  て  た  
  つ  し  揚  く  時  来  っ  反  っ  な   `    う  線     れ  間  れ  下  で  
  と  ば  々  な  の  ま  と  応  と  い  両     ∫  が     に  位  た  さ  す  
   ` ら  と  る  反  す  笑  を   ` 言  手     ∫  美     し  し  体  い  ね  
  胸  く  部  ほ  応  の  っ  ひ  そ  葉  を      ` 春     て  た  温  な  え  
  の  う  屋  ど  が  で  て  と  の  を  い     私  の     も  ら  計 └    ° 
  谷  ∫  を  楽  小  ∫  い  し  :  つ  じ     よ  胸    └   朝  を     で  
  間  う  出  し  動 └   っ  き  :  む  り     り  に        ご  受     も  
  に  ∫  て  い  物     た  り  :  ぐ  な     年  注        は  け     で  
  そ  唸  行  の  じ      ° 楽  :   ° が     下  が        ん  取     も  
  れ  っ  っ  だ  み        し  ぅ     ら     の  れ        持  っ      ` 
  を  て  た  っ  て        む  ∫     囁     く  る        っ  た     一  
  差  い   ° た  ぎ        と └      く     せ   °       て   °    応  
            °           `                                     



  ら  で  く  日  な     ク  か  分  イ     に  を     ろ     た  柄  美  し  
  弾  思  見  も  る  更  ス  も  に  ド  業  は  見  巨  で  お   ° の  春  込  
  力  い  せ  痛  の  に  以  し  も  ル  界   ┐ た  乳  見  も     部  に  ん  
  性  切  る  い  を  自  外  れ  至  の  最  胸  時  を  え  わ     分  と  だ  
  に  り  こ  ほ  考  分  の  な  ら  胸  大  が   ` 売  る  ず     が  っ   ° 
  富  押  と  ど  え  は  何  い  な  だ  を  小  美  り  の  た     乳  て  肩  
  ん  さ  く  張  る  い  者  が  い  っ  謳  さ  春  に  は  め     房   ` の  
  だ  え  ら  っ  と  ま  で   ` の  て  っ  く  は  し  大  息     の  脇  幅  
  胸  つ  い  て  頭  だ  も  自  だ   ` て  て   ┐ た  き  が     側  に  よ  
  が  け  は  い  が  1  な  分   ° 体  デ  い  い  ア  過  も     面  体  り  
  ハ  て  で  た  痛  5  い  に  人  積  ビ  い  い  イ  ぎ  れ     に  温  胸  
  ミ  み  き   ° く  歳  存  と  に  的  ュ  な  な  ド  る  る     め  計  の  
  出  る  な  ど  な   ° 在  っ  よ  に    あ  あ  ル  膨   °    り  を  幅  
  し  が  い  う  る  こ  だ  て  っ  は  し └  └   の  ら  う     込  挟  の  
   `  ` も  に   ° れ   ° は  て  美  た  で  と  グ  み  つ     み  む  ほ  
  一  指  の  か  実  以     コ  は  春  グ  あ  思  ラ  が  む     痛  と  う  
  層  の  か  し  際  上     ン  嬉  の  ラ  る  う  ビ  二  い     い  体  が  
  扇  隙  と  て  こ  大     プ  し  胸  ビ   °  ° ア  つ  た     の  温  大  
  情  間  両  小  こ  き     レ  い  の  ア     正  写   ° と     だ  計  き  
  的  か  手  さ  数  く     ッ  の  半  ア     確  真     こ     っ  の  い  
                                                              



     当  さ  故  に              か  す   ┐ ん     く  と  少     い  な  
  休  然  せ  ぎ  あ  医  後     美  :  れ  あ  が  入  り  声  し  体  い  光  
  暇  の  ら  み  る  師  日     春  :  ば   ` 覗  り  回  に  で  温   ° 景  
  を  処  れ  だ  ま  ・  談     の └    ` あ  き  口  す  出  も  計     を  
  使  罰  る  っ  じ  福   °    苦     も  ん  見  の  美  す  胸  が     作  
  っ  だ  こ  た  き  本        悩     う  な  て  ド  春  の  を  鳴     り  
  て  ろ  と  と  思  は        は     ち  :  い  ア  は  を  小  っ     出  
  禅  う  は  い  考  猛        終     ょ  :  る  の  気  我  さ  て     し  
  寺   ° な  う  ・  反        わ     っ  ス  こ  隙  付  慢  く  い     た  
  に     く  事  行  省        ら     と  ゴ  と  間  か  し  見  る     だ  
  行     な  が  動  し        な     大   ° を  か  な  な  せ  の     け  
  き     っ  認  を  て        い     き  私   ° ら  か  が  る  に     :  
   `    た  め  し  い         °    く  も     さ  っ  ら  こ  も     :  
  精     が  ら  て  た              な  あ     っ  た  自  と  気     微  
  神     減  れ  し   °             る  の     き   ° 分  は  付     妙  
  を     給   ` ま  自              ん  動     の     で  で  か     に  
  鍛     三  職  っ  分              で  き     看     胸  き  ず     気  
  え     ヶ  を  た  は              し  を     護     を  な  に     持  
  た     月  辞   ° 医              ょ  真     婦     こ  い  悩     ち  
   °    は  め  事  者              う  似     さ     ね  か  み     も  
                                                      `       



                                   う           生   ┐ を     も  
                                何  ?  :  福  田  ?  ど  迎  診  う  
                                故     :  本  中 └   う  え  察  憂  
                                か     こ  は        も  入  室  い  
                                悲     の  思  ヨ     風  れ  の  は  
                                し     微  っ  ネ     邪  る  入  な  
                                い     妙  た  さ     が   ° り  い  
                                福     に   ° ん     長     口   ° 
                                本     空      °    引     を     
                                で     虚     7     き     見     
                                あ     な     8     ま     据     
                                っ     気     歳     し     え     
                                た     持     が     て      `    
                                 °    ち     そ     の     今     
                                彼     は     こ     ぉ     日     
                                に     何     に     先     最     
                                幸     な     居     生     初     
                                あ     ん     た     :     の     
                                れ     だ      °    :     患     
                                 °    ろ           先     者