巨乳乱舞「あらすじ」

救急戦士 作
Copyright 2004 by Kyukyusenshi All rights reserved.

ここに一人の女性がいる。名前を時流夢香と言う
見た目は、普通の女性だが
違う所は、おっぱいであり
男達から見れば、息を呑むぐらいでかい乳であった
彼女の乳が大きくなったのは、高校を卒業した後であり
レースクィーン、モデルのバイトを2年間して、教師となった
その二年間でも、襲われる事は日常茶飯事だったが
警察の人や、近くの住人が助けてくれて、事無きを終えた
が、今度は学校の先生である
教師となれば、助けてくれる人は少ない

その一方、時流家では、自分の身が危なくなり、誰も助けてくれない時に
抵抗する為の乳を修行させていた
それが、巨乳乱舞である
巨乳乱舞とは、名の通り、爆乳が大暴れする技であり
手を出そうものなら、乳で吹っ飛ばされてしまう

こうして、夢香の一日は始まった