┐ 心   ┐ 私  い   ┐  ┐  ┐ す     を  夢   ┐ 此  た  勇   ┐    救  巨  
  え  配  え  の  け  私  え  お  る     し  香  さ  処  夢  と  第     急  乳  
  え  な   ` 仕  ど  は   ` 早  と     て  は  て  で  香  の  四     戦  乱  
   ` ん  遊  事   `  ` あ  う   `    い   ` と  働  は  面  話     士  舞  
  で  じ  女  は  山  明   `  ` そ     る  そ   ` く   ` 会 └            
  も  ゃ  っ   ` 崎  里  は  あ  こ        う  じ  事  勇  を   ┐    作     
  こ └   て  島  蒸   ` い  な  に        言  ゃ  を  に  果  捕           
  れ      ` 原  の  ま   ` た  一        う  あ  許  信  た  ま           
  で     で  の  女  だ  あ  が  人        と   ` さ  用  し  っ           
  も     も  遊  よ  逢  の  夢  の        台  早  れ  さ   ` た           
  蒸     そ  女     っ  う  香  女        所  速  た  れ  未  夢           
  の     れ  な     て  あ  さ  性        に  食        来  香           
  仕     じ  の     い  な  ん  が        行  事        か └            
  事     ゃ └      な  た  ね  や        き  を        ら              
  の     あ        い  は └   っ         ` 作        来              
  手      `       か └      て        御  る        た              
  伝     蒸        も        来        飯  わ        事              
  い     さ        し        た        の  ね        を              
  を     ん        れ                 支 └         告              
  し     は        な                 度           げ              
                                                              



   ┐    明  る   ┐ か   ┐ に   ┐  ┐ も  ん   ┐  ┐ い  後  す   ┐  ┐ て  
  え     里  じ  何  れ  太  間  え  仕  し  だ  ま  へ  も  で  る  情  手  い  
   `    は  ゃ  言  た  夫  違  え  事  良  け  あ  え  の   ` 客  報  伝  る  
  あ      ` な  っ  ら  っ  い  そ  っ  か  ど  ね   `└   蒸  は  を  い  わ  
  た     夢  い  て  如  て  な  う  て  っ      ` 信     に  い  集  っ └   
  し     香 └   る  何   ` く  よ   ` た     所  じ     何  な  め  て     
  の     の     の  す  そ  な   ` 島  ら     で  て     を  い  る └      
  胸     胸     よ  る  ん  れ  あ  原   `     ` い     さ  わ  事        
 └      を      ` ん  な  る  な  で  私     あ  ら     れ     ね        
        指     あ  で  嫌  わ  た  働  の     な  っ     る      `       
        し     な  す  で └   の  く  仕     た  し     か     そ        
        た     た  か  す     よ  っ  事     は  ゃ      `    れ        
              に └   よ     う  て  を     此  る     判     と        
              は      `    な  言  し     処  ん     っ      `       
              立     そ     美  う  て     で  で     た     抱        
              派     れ     人  事  み     働  す     も     き        
              な     に     な  で  な     い  ね     の     着        
              物     抱     ら  す  い     て └      じ     こ        
              が     き     太  か  ?     い        ゃ     う        
              あ     着     夫 └  └      る        な     と        
                                                              



  夢   ┐ こ  物  屯     昼  い  夢  な   ┐ そ  そ     明   ┐  ┐  ┐ な   ┐ 
  香  で  の  で  所     食  た  香  い  あ  れ  し     里  は  そ  そ  る  そ  
  は   ` 着  あ  か     の  の  は   `  ` か  て     と  い  う  ん  で  う  
   ` 店  物  る  ら     材  で   ` 買  や  ら   `    夢 └    ` な  し  よ  
  店  屋  は     出     料     総  っ  だ   ` 美     香     頼  あ  ょ   ` 
  屋  を   `    て     を     司  て   ` 時  味     は     ん   `└   そ  
  を  探  さ     来     買     達  く  材  間  そ      `    だ  ま     ん  
  探  さ  っ     る     い     か  る  料  が  う     朝     わ  あ     だ  
  す  な  き     夢     に     ら  か  が  過  に     食     よ  考     け  
   ° い  明     香     行      `└   な  ぎ  喰     を    └   え     で  
  だ  と  里      `    っ     ち     に  て  う     作        て     か  
  が └   に     勿     た     ょ     も   ` 隊     っ        み     け  
   `    貰     論      °    こ     な  昼  士     た        ま     り  
  夢     っ     着           っ     い  食  達              す     ゃ  
  香     た     替           と     わ  前                └      あ  
  の     物     え           金      ` に                        ` 
  後     で     は           を     し  な                       何  
  を     あ     女           貰     ょ  っ                       と  
  何     っ     の           っ     う  た                       で  
  人     た     着           て     が                          も  
         °                                                    



  ら  だ  逃   ┐ に  だ  せ  た     と  新  拷   ┐  ┐  ┐  ┐ に  そ  怖  か  
  わ  が  げ  そ  当  が  ず  だ      ` 撰  問  そ  え  貴  あ  浪  し  く  の  
  し   ` る  う  て   ` に  で     一  組  に  う   ` 様   ` 人  て  な  足  
  た  夢   ` 簡  な  夢  捕  さ     人  の  掛  か  ま  は  あ  の   ` っ  跡  
     香  逃  単  が  香  ま  え     の  事  け   ` あ   ` の  大  聴  た  が  
     の  げ  に  ら  は  っ   `    浪  を  ろ  ち  賄  新  う  群  こ  夢  付  
     前  る  捕  逃   ` て  戦     人  聞     ょ  い  撰   ` が  え  香  け  
     に  夢  ま  げ  自  し  え     が  き     う  方  組  何  現  な  は  て  
      ` 香  ら  る  分  ま  な      ` だ     ど  を  の  か  れ  く   ` 来  
     一     な     の  う  い     大  す     い  や  者 └   た  な  走  た  
     人     い     爆  の  夢     勢  ん     い  っ  か        り  り     
     の     わ     乳  か  香     に  だ      ` て └          ` 出     
     浪     よ     を      `    言   `    こ  い            ┐ し     
     人    └      振     こ     う  捕     い  ま           ホ  た     
     が           り     の        ま     つ  す           ッ        
      `          回     ま        え     を  け          └         
     当           し     ま        ろ     捕  ど           と        
     身            `    抵       └      ら └            し        
     を           相     抗              え              た        
     食           手     も              て              所        
                                       `                      



                                               れ  そ     夢   ┐ 
                                               た  し     香  う  
                                               の  て     は   ` 
                                               で   `     `└   
                                               あ  夢     動     
                                               っ  香     か     
                                               た  は     な     
                                                ° 捕     く     
                                                  ま     な     
                                                  り     っ     
                                                   `    た     
                                                  何           
                                                  処           
                                                  か           
                                                  へ           
                                                  連           
                                                  れ           
                                                  て           
                                                  行           
                                                  か