┐  ┐  ┐ い  聞  し   ┐  ┐  ┐  ┐    借  一  早  べ  蘭   ┐    救  バ  
  う  う  は └   い   ` そ  う  そ  じ     り  応  速  く  丸  第     急  ス  
  ん  ん       て  ま  う  ∫  う  ゃ      `  ` 町   ` の  四     戦  ト  
 └    ` い     み  あ  だ  ん  ね  あ     着  現  に  朝  家  話     士  マ  
     じ   `    よ  ウ  な   `  `  `    替  代  出  食  で └         ン  
     ゃ  じ     う  ロ   ` 蘭  色  何     え  の  た  を  美   ┐    作   ┐ 
     あ  ゃ      ` チ  私  丸  々  処     て  服     終  麗  信        第  
     ま  あ     君  ョ  も  さ  あ  か     町  装     え  と  長        二  
     た  唯     達  ロ  城  ん  る  ら     へ  で     る  唯  を        章  
     後  は     も  し  へ  は  み  回     行  は     と  は  助       └   
     で  右     あ  な  行  如  た  る     っ  目        信  け           
     ね  の     っ  が  く  何  い └      た  立        長  る           
    └   方     ち  ら  わ  し  だ        の  つ        を  術           
        へ     こ     け  ま  け        だ  の        助  と           
         `    っ     に  す  ど           で        け  は           
        私     ち     は └   如           母        る └            
        は     探     行     何           親        術              
        左     す     か     す           の        を              
        へ     が     な     る           服        捜              
       └      い     い    └            を        す              
                                                              



   ┐ か   ┐  ┐ 払  と  所  家   ┐ 聞   ┐ い   ┐ 達  そ  事  唯     た  こ  
  く └   え  お  っ  も  場  の  ほ  い  誰  る  お  だ  れ  が  が        う  
  う     え  っ  て  あ  代  縄  う  た  に  ん  い  っ  は  起  町        し  
 └       ` ぱ  貰  ん  を  張  そ  か  っ  だ  姉  た   ` こ  外        て  
        如  い  お  た  払  り  う  ら  て └   ち     飴  っ  れ         ` 
        何  っ  う  の  っ  だ  か └    `    ゃ     を  て  の        三  
        な  て  か  そ  て     い     此     ん     売  い  場        人  
        ん   `└   の  か      `    処      `    っ  た  所        は  
        だ  そ     お  ら     け     は     誰     て     に        別  
        よ  ん     っ  売     ど     物     に     い     着        れ  
         ` な     ぱ  る     な     を     断     る     く        て  
        払 └      い  ん      `    売     っ     女     と         ` 
        う        で  だ     此     る     て     性      `       術  
        の           な     処     の     此     と     近        を  
        か            `    は     は     処     ヤ     く        捜  
        払           あ     俺     自     で     ク     の        す  
        わ           あ     達     由     商     ザ     所        の  
        な            `    鍋     だ     売     風     で        で  
        い           そ     島     っ     し     の     揉        あ  
        の           れ     一     て     て     男     め        っ  
                                                              



   ┐     ┐ っ   ┐ め  そ   ┐  ┐ 立   ┐  ┐  ┐  ┐    彼  と  そ     女  
  じ     い  た  い  て  れ  ほ  お  て  あ  此  何  待     女  捜  れ     性  
  ゃ     い  ら  い  く  を  う  金  替  あ  処  だ  ち     の  す  を     は  
  あ     だ  出  の  だ  聞   ` は  え   ` の   ` な     為  の  見     脅  
   `    ろ  て  よ  さ  い  い  な  て  そ  所  お  さ    └   は  て     え  
  向     う  行   ` い  た  い  い  く  う  場  前  い     と  遅  い     て  
  こ    └   き  そ └   女  の  わ  れ  だ  代  は └      思  く  た     い  
  う        な  れ  と  性  か   ` る  が  を └   と     い  な  唯     た  
  で        さ  よ  断  は └   け  の   ` 払     叫      ` る  は      ° 
  し        い  り  る   `    ど  か  な  え     ぶ     咄  け   ┐    今  
  ま        よ   `     ┐    私  い  ん  ば           嗟  ど  見     に  
  し       └   私     あ     の └   だ  い           に     て     も  
  ょ           の     の     お     あ  い           飛     ら     泣  
 └            お     う     っ     ん  ん           び     ん     き  
              っ      `    ぱ     た  で           出     な     そ  
              ぱ     私     い     が  し           し     い     う  
              い     の     で     代  ょ           た      `    で  
              を     為     如     わ └                  ち     あ  
              味     に     何     り                    ょ     る  
              わ     や     ?     に                    っ        
                         └                                    



  た   ┐ 離  も   ┐ 唯  キ   ┐ く  男   ┐ の   ┐  ┐    小  れ  親   ┐  ┐ 
     あ  し  う  い  は  ス  あ     二  で  よ  そ  お     屋  た  分  へ  あ  
     な     一  い   ` を  あ     人  は └   う  お     で  小  風  ∫  あ  
     た     人  の  も  し  ん     は   ` と  で   `    は  屋  の  い   ` 
     は     の  か  う  て   `    そ  早  言  し  す      ` に  男 └   お  
     後     男   ` 一  あ  い     う  速  う  ょ  げ     唯  入  は       
     で     に  で  人  げ  い     言 └       ` え     が  っ   `    い  
     し     は  は  の  る  わ     う       ┌┐ お     座  た  三     行  
     て      `└   男 └   早     と        相  っ     っ     人     く  
     あ     キ  男  に     い      `       手  ぱ     て     の     ぞ  
     げ     ス  は  言     の     お        は  い     胸     男    └   
     る     を  唯  う     ね     っ        四  だ     を     達        
    └      し  の         `    ぱ        人  な     出     を        
     と     て  唇        ね     い        か └      し     連        
     ウ     い  に        え     に       └┘       て     れ        
     ィ     た  口        あ     し        飲        待     て        
     ン     男  を        な     ゃ        ん        っ     店        
     ク     の  当        た     ぶ        で        て     か        
     を     口  て        に     り        い        い     ら        
     し     を  る        は     つ        い        た     離        
                                                              



  男  そ   ┐ 掛  ぱ  唯     男   ┐ 手  そ  が  キ     二   ┐  ┐ の  時  そ  
  を  の  う  け  い  は     は  き  に  の  離  ス     人  う  う  頭  間  し  
  放  隙  わ  る  か   `    刀   ` 取  光  れ  を     の   `  ` を  が  て  
  す  を  あ     ら  お     を  貴  っ  景  ず  し     男  う  う  後  立   ` 
     突   `    白  っ     抜  様  た  を  そ  て     は  ぶ  ぶ  か  ち  再  
     い  な     い  ぱ     き  あ     見  の  い     息  ぶ  ぶ  ら   ` び  
     て   `    シ  い      `└      て  ま  た     が  ぶ └   押  唯  キ  
      ` 何     ャ  で     唯        い  ま  男     出 └      さ  は  ス  
     キ  だ     ワ  窒     に        た  窒  は     来        え  お  を  
     ス  こ       息     斬        男  息   `    ず        た  っ  す  
     を  れ     を  し     り        は  し  逃      `          ぱ  る  
     し  は     男  た     か         ` た  げ     窒           い  唯  
     た └      に  二     か        置     よ     息           を     
     男           人     る        い     う     し           吸     
     の           を              て     と     て           っ     
     唇           放              い     考     し           て     
     を           し              た     え     ま           い     
     解            `             小     る     っ           る     
     放           お              刀     が     た           両     
     し           っ              を     唇                 方     
      `                                                       



           情  く  必  れ  そ  て  先  言  一     そ  男   ┐ 入  手  飛  そ  
           報  の  死  た  の  い  に  う  方     し  は  う  れ  を  び  し  
           は  で  に  が  情  た  太  の   `    て   `  ` た  揺  掛  て  
           中  あ   `    報     夫  で  美      ` 窒  う     す  り   ` 
           々  っ  乳     は     に  遊  麗     唯  息  ぶ     り  抱  刀  
           無  た  を     信     さ  廓  は     は  し  ぶ     刀  き  を  
           か   ° 飲     長     れ  へ   `     ` た  ぶ     を  付  抜  
           っ     ま     の     て  向  遊     小    └      落  く  い  
           た     し     家      ` っ  廓     屋           と  と  て  
           の      `    臣     そ  た  に     か           さ     動  
           で     乳     達     の  が  知     ら           せ     揺  
           あ     ビ     に     上     っ     出            `    し  
           る     ン     届     お     て     て           顔     て  
                 タ     き     っ     い     来           を     い  
                 し      `    ぱ     る     た           爆     る  
                 て     遊     い     人     の           乳     男  
                 逃     廓     を     が     で           の     に  
                 げ     で     飲     い     あ           谷     向  
                 て     襲     ま     る     る           間     っ  
                 い     わ     れ     と                 に     て