と
黄
色
い
返
事
が
返
っ
て
き
た
 °
  
ち
ょ
い
の
ち
ょ
い
よ
 °
 
  
 
う
ん
 °
い
い
よ
 °
あ
た
し
の
お
父
さ
ん
な
ら
そ
れ
ぐ
ら
い
ち
ょ
  
と
急
で
難
し
い
要
望
を
言
わ
れ
た
佳
奈
は
  
く
出
来
る
よ
う
な
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
作
っ
て
も
ら
え
な
い
か
な
 °
 
  
 
ね
ぇ
 °
佳
奈
 °
佳
奈
の
お
父
さ
ん
の
手
で
あ
た
し
の
胸
を
小
さ
  
え
た
 °
  
m
を
越
え
た
時
点
で
無
理
あ
る
 °
そ
こ
で
美
沙
は
佳
奈
に
こ
う
伝
  
ス
ト
は
2
5
c
m
も
大
き
く
な
る
 °
普
通
な
ら
通
常
の
生
活
は
2
  
1
2
1
と
こ
ん
な
感
じ
に
な
っ
て
し
ま
っ
て
い
る
 °
1
ヶ
月
で
バ
  
い
く
の
で
あ
っ
た
 °
今
や
T
1
6
2
|
B
2
8
8
|
W
4
5
|
H
  
今
も
成
長
中
で
あ
る
美
沙
の
体
つ
き
は
よ
り
グ
ラ
マ
|
に
な
っ
て
  
も
積
も
っ
た
の
だ
 °
美
沙
の
成
長
っ
ぷ
り
は
あ
い
か
わ
ら
ず
だ
 °
  
季
節
は
冬
真
っ
盛
り
 °
美
沙
の
住
む
と
こ
ろ
で
も
最
高
2
0
c
m
  
  
N
O
 
3
胸
が
小
さ
く
な
る
!
?
  
  
L
I
N
K

作
  
超
乳
美
沙






















≪ <  

  
|
!
!
!
 
  
 
あ
!
佳
奈
!
!
ど
う
?
あ
れ
 
持
て
き
た
?
・
・
・
や
っ
た
ぁ
  
う
誰
に
挨
拶
し
た
か
分
か
ら
な
く
な
る
 °
そ
ん
な
中
  
校
舎
内
で
は
 
お
は
よ
|
 
と
言
う
声
が
飛
び
交
っ
て
い
る
 °
  
  
翌
朝
  
  
寝
に
く
く
て
仕
方
が
無
か
っ
た
 °
  
そ
の
日
の
夜
ワ
ク
ワ
ク
し
な
が
ら
明
日
の
こ
と
を
考
え
て
し
ま
い
 
  
ら
し
い
の
だ
 °
そ
の
品
は
明
日
学
校
で
手
渡
す
ら
し
い
 °
美
沙
は
  
ど
う
や
ら
美
沙
が
言
う
胸
を
小
さ
く
す
る
ブ
ラ
ジ
ャ
|
が
出
来
た
  
ガ
チ
ャ
・
・
・
ツ
|
ツ
|
ツ
|
  
明
日
ね
 °
う
ん
 °
じ
ゃ
あ
ば
い
ば
|
い
 °
 
  
に
な
る
か
な
 °
う
わ
ぁ
楽
し
み
だ
な
ぁ
|
・
・
・
あ
 
う
ん
う
ん
  
う
ん
 °
お
ぉ
|
 °
や
っ
と
か
|
コ
レ
で
あ
た
し
も
ち
だ
い
ぶ
は
楽
  
 
は
い
|
 °
藪
橋
で
す
が
 °
あ
 
佳
奈
か
|
 °
え
?
う
ん
 °
う
ん
  
ル
ガ
チ
ャ
  
プ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
・
・
・
プ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
・
・
・
・
・
プ
ル
ル
  
  
2
ヵ
月
後






















   

  
に
見
え
た
 °
美
沙
は
そ
の
日
一
日
ル
ン
ル
ン
気
分
だ
っ
た
 °
  
ル
|
ム
に
向
か
う
の
だ
っ
た
 °
美
沙
は
と
っ
て
も
動
き
や
す
そ
う
  
と
二
人
と
も
歓
声
の
声
が
上
が
っ
た
 °
そ
し
て
そ
の
ま
ま
ホ
|
ム
  
 
お
ぉ
|
|
|
!
!
凄
い
な
ぁ
|
コ
レ
 °
 
  
な
の
だ
 °
  
そ
し
て
制
服
を
着
る
と
何
の
変
哲
も
無
い
普
通
巨
乳
女
子
中
学
生
  
つ
け
終
わ
る
と
す
ぐ
に
カ
ッ
プ
の
中
に
胸
が
埋
ま
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
と
い
う
 °
実
に
便
利
な
物
だ
 °
と
美
沙
は
心
底
思
う
の
だ
っ
た
 °
  
ャ
|
の
カ
ッ
プ
大
き
さ
に
よ
っ
て
そ
の
カ
ッ
プ
の
大
き
さ
に
な
る
  
ッ
プ
は
F
c
u
p
と
書
い
て
あ
っ
た
 °
ど
う
や
ら
作
っ
た
ブ
ラ
ジ
  
と
い
っ
て
美
沙
は
無
言
で
つ
け
て
み
た
 °
そ
の
ブ
ラ
ジ
ャ
|
の
カ
  
つ
け
て
み
て
よ
 °
 
  
な
っ
て
し
ま
う
の
で
は
ず
す
時
は
ご
注
意
く
だ
さ
い
 °
 
だ
っ
て
 °
  
取
れ
る
と
ブ
ラ
ジ
ャ
|
が
無
い
時
同
様
 
す
ぐ
に
元
の
大
き
さ
に
  
か
な
り
ゆ
る
く
な
っ
て
ま
す
の
で
ご
注
意
く
だ
さ
い
 °
ホ
ッ
ク
が
  
し
て
ホ
ッ
ク
を
と
め
る
と
自
然
に
小
さ
く
な
り
ま
す
 °
ホ
ッ
ク
は
  
 
え
|
っ
と
 
 
こ
の
ブ
ラ
ジ
ャ
|
を
着
け
る
時
は
脇
に
紐
を
通
  
取
扱
説
明
書
を
読
み
上
げ
た
 °
  
早
速
二
人
は
ト
イ
レ
に
行
っ
て
つ
け
て
み
た
 °
そ
の
時
に
佳
奈
が
  
と
黄
色
い
声
が
漏
れ
る
 °
ど
う
や
ら
本
当
に
出
来
た
ら
し
い
 °


   

  
  
美
沙
は
こ
れ
か
ら
も
そ
う
し
て
い
く
か
も
し
れ
な
い
・
・
・
 °
  
ホ
ッ
ク
を
つ
け
た
の
だ
 °
  
そ
し
て
1
0
分
間
の
休
み
時
間
が
終
わ
る
と
い
う
と
気
に
ブ
ラ
の
  
気
平
気
と
言
い
流
す
の
だ
っ
た
 °
  
と
佳
奈
は
何
回
か
大
丈
夫
か
?
と
心
配
し
て
く
れ
た
 °
美
沙
は
平
  
奈
に
悪
い
と
思
っ
た
 °
そ
の
ま
ま
会
話
を
続
け
 
て
る
間
に
結
梨
  
し
そ
の
時
に
弾
ん
だ
せ
っ
か
く
の
話
途
中
で
切
る
の
は
結
梨
と
佳
  
と
 
妙
に
冷
静
な
美
沙
で
あ
る
が
皆
の
注
目
の
的
だ
っ
た
 °
し
か
  
 
あ
 
で
ち
ゃ
っ
た
っ
か
 °
 
  
し
か
も
ち
ょ
っ
と
ば
か
し
大
き
く
な
っ
て
い
る
 °
  
と
急
に
セ
|
ラ
|
服
の
中
か
ら
白
い
透
き
通
っ
た
胸
が
出
て
き
た
  
ッ
ク
が
取
れ
て
し
ま
っ
た
 °
か
な
り
ゆ
る
ん
で
い
る
の
だ
 °
す
る
  
に
腰
を
掛
け
て
話
し
て
い
た
 °
笑
っ
て
い
る
と
ゆ
る
ん
で
い
る
ホ
  
美
沙
は
佳
奈
 
結
梨
と
一
緒
に
談
話
を
楽
し
ん
だ
 °
美
沙
は
椅
子
  
1
0
分
間
の
の
休
み
時
間
に
入
っ
た
 °
  
数
学
は
し
|
ん
と
し
て
い
る
 °
  
数
学
の
先
生
は
怒
る
と
果
て
し
な
く
怖
い
の
だ
 °
そ
ん
な
こ
と
で
  
だ
っ
た
 °
  
ホ
|
ム
ル
|
ム
が
終
わ
り
 
1
限
目
に
入
っ
た
 °
1
限
目
は
数
学

  > ≫