し
く
も
 
禍
々
し
く
も
見
え
る
  
屋
の
電
灯
に
よ
り
綺
麗
な
光
沢
を
放
っ
て
い
る
 °
そ
の
姿
は
神
々
  
天
音
の
お
か
げ
で
す
っ
か
り
新
品
同
然
な
っ
て
い
る
そ
れ
は
 
  
あ
る
 °
  
い
ま
 
茜
の
見
る
テ
|
ブ
ル
に
は
 
そ
の
件
の
カ
メ
ラ
が
置
い
て
  
  
怖
い
 °
  
普
段
あ
ん
な
に
愛
用
し
て
い
た
の
に
 
い
ま
は
 
も
う
 
な
ん
か
  
に
入
れ
た
の
だ
 °
  
り
換
え
た
こ
と
に
よ
り
 
ま
た
ビ
ッ
ク
リ
ド
ッ
キ
リ
な
機
能
を
手
  
そ
し
て
な
ん
と
い
っ
て
も
 
こ
の
カ
メ
ラ
は
新
品
の
パ
|
ツ
に
取
  
ご
飯
を
食
べ
る
気
す
ら
起
き
な
い
の
で
あ
る
 °
  
本
日
 
会
社
で
は
様
々
な
ハ
プ
ニ
ン
グ
の
お
か
げ
様
で
 
も
は
や
  
茜
は
部
屋
に
突
っ
伏
し
て
い
た
 °
  
  
 
:
:
:
:
 
  
  
ま
た
た
び
 
作
  
乳
神
様
コ
ン
ト
ロ
|
ラ
|
 
1
7
話












≪ <  

  
こ
と
に
気
付
く
 °
  
す
る
と
 
様
々
な
見
た
こ
と
も
な
い
ボ
タ
ン
が
く
っ
つ
い
て
い
る
  
ペ
タ
ペ
タ
と
カ
メ
ラ
を
触
っ
て
み
る
茜
 °
  
  
 
と
り
あ
え
ず
い
ろ
い
ろ
見
て
み
る
か
 °
 
  
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
こ
ん
な
程
度
で
は
へ
こ
た
れ
な
い
の
で
あ
っ
た
 °
  
し
か
し
茜
は
お
っ
ぱ
い
星
人
な
の
で
あ
っ
た
 °
  
  
 
:
:
で
も
 
使
わ
な
い
の
は
:
:
ヤ
ダ
 °
 
  
  
  
  
  
  
  


























   

  
つ
か
の
間
 
不
審
な
点
に
気
付
く
 °
  
な
ん
だ
よ
!
?
録
画
機
能
ど
こ
い
っ
た
ん
ね
ん
!
?
と
思
う
の
も
  
茜
で
あ
っ
た
 °
  
  
 
・
・
・
私
じ
ゃ
ね
え
か
!
?
 
  
  
こ
に
映
っ
て
い
た
の
は
:
:
  
す
る
と
 
カ
メ
ラ
は
い
つ
も
通
り
 
ピ
ピ
 
と
音
を
鳴
ら
し
 
  
の
ボ
タ
ン
を
押
す
 °
  
茜
は
不
安
と
期
待
 
両
方
の
感
情
を
入
り
混
じ
ら
せ
な
が
ら
 
  
も
し
か
し
て
 
本
来
持
つ
べ
き
カ
メ
ラ
の
能
力
に
目
覚
め
た
の
か
?
  
あ
る
 °
  
新
機
能
 
と
い
う
か
 
ビ
デ
オ
カ
メ
ラ
が
本
来
持
つ
べ
き
も
の
で
  
  
R
E
C
 °
  
  
 
:
:
R
E
C
?
録
画
?
 
  
  
い
ボ
タ
ン
が
:
:
  
た
と
え
ば
 
マ
ル
チ
ジ
ョ
グ
の
右
側
に
は
 
R
E
C
 
と
い
う
赤

   

  
ビ
ジ
ネ
ス
カ
バ
ン
 °
  
し
か
し
 
そ
こ
に
は
普
段
あ
る
熊
の
ヌ
イ
グ
ル
ミ
 
本
が
何
冊
 
  
ぐ
る
っ
!
と
茜
は
1
8
0
°
振
り
返
る
 °
  
  
  
  
  
  
  
背
中
 °
ま
る
で
監
視
カ
メ
ラ
の
よ
う
に
部
屋
全
体
を
見
て
い
る
 °
  
  
  
  
  
  
  
し
か
し
 
こ
の
カ
メ
ラ
が
映
し
て
い
る
の
は
茜
の
  
ず
で
あ
る
 °
  
も
し
こ
の
カ
メ
ラ
が
茜
を
映
す
な
ら
 
当
然
 
茜
の
顔
を
映
す
は
  
∧
こ
の
ア
ン
グ
ル
 
ど
う
考
え
て
も
お
か
し
く
な
い
?
∨




   

  
 
:
:
?
 
  
  
の
だ
ろ
う
か
?
  
し
か
し
 
な
ん
で
こ
の
カ
メ
ラ
は
茜
の
部
屋
全
体
を
映
し
て
い
る
  
  
 
こ
れ
じ
ゃ
 
い
つ
も
通
り
の
機
能
じ
ゃ
な
い
:
:
 
  
  
が
出
来
る
わ
け
だ
 °
  
つ
ま
り
 
こ
こ
で
は
茜
の
お
っ
ぱ
い
を
自
由
自
在
に
変
え
る
こ
と
  
い
か
 °
  
画
面
の
下
に
は
い
つ
も
の
数
字
の
羅
列
が
浮
か
ん
で
い
る
で
は
な
  
そ
こ
で
 
茜
は
も
う
一
つ
特
徴
的
な
点
に
気
付
く
 °
  
  
撮
?
冗
談
じ
ゃ
:
:
  
も
し
か
す
る
と
 
こ
れ
が
こ
の
カ
メ
ラ
の
新
し
い
力
な
の
か
?
盗
  
い
る
 °
  
も
う
一
度
カ
メ
ラ
の
映
像
を
見
る
 °
や
は
り
茜
の
背
中
を
映
し
て
  
玄
関
は
閉
め
た
の
か
?
  
こ
の
部
屋
に
だ
れ
か
い
る
の
か
?
  
い
っ
た
い
誰
が
?



















   

  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
ま
さ
か
こ
の
機
能
は
:
:
  
  
 
わ
か
っ
た
:
:
 
  
  
そ
し
て
 
そ
の
下
に
は
数
字
の
羅
列
が
:
:
  
っ
た
 °
  
千
代
は
彼
女
の
愛
娘
の
た
め
に
絵
本
を
読
ん
で
あ
げ
る
と
こ
ろ
だ
  
今
度
は
千
代
を
中
心
に
千
代
の
部
屋
全
体
が
映
っ
た
 °
  
  
 
あ
れ
っ
!
?
千
代
ち
ゃ
ん
だ
!
?
 
  
  
茜
の
部
屋
の
映
像
が
変
わ
り
:
:
  
こ
れ
は
な
ん
だ
ろ
う
か
?
と
茜
が
一
回
右
の
ボ
タ
ン
を
押
す
と
 
  
い
て
い
る
 °
  
R
E
C
の
ボ
タ
ン
の
両
端
に
ち
っ
ち
ゃ
い
左
右
ボ
タ
ン
が
く
っ
つ
  
そ
れ
以
外
の
部
分
を
い
じ
る
 °
  
と
り
あ
え
ず
ジ
ョ
グ
を
い
じ
っ
た
ら
面
倒
な
こ
と
に
な
る
の
で
 
  


























   

  
  
 
ブ
リ
ュ
ゥ
ウ
ウ
ン
!
!
 
  
 
は
ぐ
ぅ
!
?
 
  
  
そ
れ
は
き
た
  
  
バ
サ
ン
っ
ぽ
く
な
っ
ち
ゃ
っ
た
な
あ
と
思
っ
た
時
に
 
  
寝
る
前
に
飲
む
一
杯
の
熱
燗
が
至
福
の
時
:
:
ず
い
ぶ
ん
と
 
  
  
 
ふ
ぅ
:
:
 
  
  
自
分
が
選
ん
だ
道
な
の
だ
か
ら
 °
  
と
は
な
い
 °
  
で
も
 
や
っ
ぱ
り
自
分
の
子
ど
も
は
好
き
だ
し
 
嫌
と
思
っ
た
こ
  
金
は
か
か
る
 °
  
な
に
せ
わ
が
ま
ま
だ
し
 
ご
飯
は
こ
ぼ
す
し
 
す
ぐ
泣
く
し
 
  
子
育
て
と
い
う
も
の
は
簡
単
で
は
な
い
 °
  
千
代
は
ダ
イ
ニ
ン
グ
で
の
ん
び
り
し
て
い
た
 °
  
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_














   

  
ら
白
い
液
体
が
ほ
と
ば
し
る
 °
  
 
ブ
シ
ュ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
・
・
・
・
 
と
二
つ
の
巨
峰
か
  
き
た
 °
  
子
ど
も
の
た
め
に
全
力
で
声
を
押
し
殺
そ
う
と
す
る
が
 
限
界
が
  
  
 
ひ
っ
!
ダ
メ
ッ
!
ダ
メ
エ
エ
エ
エ
エ
ェ
エ
!
!
?
 
  
  
濡
ら
し
始
め
る
 °
  
に
出
っ
張
り
 
そ
こ
か
ら
漏
れ
出
た
母
乳
は
徐
々
に
パ
ジ
ャ
マ
を
  
乳
首
は
あ
っ
と
い
う
間
に
パ
ジ
ャ
マ
の
上
か
ら
形
が
わ
か
る
ほ
ど
  
し
 
そ
の
痙
攣
が
官
能
的
な
快
感
を
脳
に
送
る
 °
  
グ
ニ
ュ
グ
ニ
ュ
と
形
を
変
え
な
が
ら
 
ビ
ク
ビ
ク
と
痙
攣
を
お
こ
  
し
か
し
彼
女
の
お
っ
ぱ
い
は
言
う
こ
と
を
聞
か
な
い
 °
  
  
 
ひ
ぎ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
!
?
や
め
っ
!
?
や
め
え
え
え
!
!
!
 
  
  
 
ブ
リ
ュ
リ
ュ
リ
ュ
リ
ュ
リ
ュ
ン
!
バ
ル
ル
ル
ル
ン
ッ
!
!
 
  
  
そ
の
揺
れ
は
収
ま
る
ど
こ
ろ
か
 
さ
ら
に
拡
大
し
て
い
く
 °
  
と
す
っ
か
り
大
き
く
な
っ
た
彼
女
の
巨
乳
が
弾
む
 °






   

  
っ
!
!
 
  
 
ひ
ゃ
あ
ぁ
っ
!
?
小
さ
く
な
る
の
・
・
・
き
も
ち
い
な
ん
て
ぇ
  
 
プ
ル
ッ
!
プ
ル
ル
ッ
!
:
:
グ
グ
グ
:
:
フ
ル
ン
ッ
!
 
  
  
メ
ロ
ン
ほ
ど
あ
っ
た
巨
乳
は
 
ミ
カ
ン
ぐ
ら
い
の
美
乳
に
 
  
  
あ
あ
っ
!
?
 
  
 
ふ
ぁ
あ
あ
あ
あ
!
ど
ん
ど
ん
 
な
く
な
っ
・
・
・
・
あ
あ
あ
ぁ
  
 
ブ
ル
ル
ル
ル
ッ
!
:
:
グ
グ
グ
:
:
プ
ル
ン
ッ
プ
ル
ン
ッ
!
 
  
  
ス
イ
カ
ほ
ど
あ
っ
た
爆
乳
は
 
メ
ロ
ン
ぐ
ら
い
の
巨
乳
に
  
  
 
あ
 
い
や
 
ち
っ
ち
ゃ
く
な
っ
ち
ゃ
:
:
め
ぇ
え
え
!
!
 
  
ッ
!
!
 
  
 
ブ
リ
ュ
リ
ュ
リ
ュ
リ
ュ
!
:
:
グ
グ
グ
:
:
ブ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
  
  
そ
し
て
 
徐
々
に
千
代
の
胸
は
そ
の
体
積
を
減
ら
し
て
い
く
 °
  
  
つ
い
て
し
ま
っ
た
 °
  
せ
っ
か
く
綺
麗
に
拭
い
た
テ
|
ブ
ル
に
 
白
濁
液
が
ベ
タ
ベ
タ
に

   

  
て
も
見
つ
か
ら
な
い
 °
  
だ
が
 
も
ち
ろ
ん
茜
と
そ
の
カ
メ
ラ
 
な
ぞ
 
家
の
ど
こ
を
探
し
  
考
え
う
る
の
は
一
つ
 
茜
の
持
つ
摩
訶
不
思
議
な
ビ
デ
オ
カ
メ
ラ
  
  
 
な
 
な
ん
で
 
な
ん
で
こ
こ
こ
こ
ん
な
:
:
 
  
  
も
は
や
男
と
肩
を
並
べ
て
も
大
し
た
差
が
な
い
く
ら
い
に
:
:
  
か
つ
て
の
千
代
よ
り
も
小
さ
い
 
完
全
な
無
乳
 °
  
  
 
う
:
:
あ
あ
ぁ
:
:
そ
 
そ
ん
な
ぁ
:
:
 
  
  
ン
に
張
り
つ
め
た
乳
首
が
鎮
座
し
て
い
る
 °
  
ユ
ル
ユ
ル
に
な
っ
た
ブ
ラ
と
 
小
さ
く
な
っ
て
も
な
お
 
ギ
ン
ギ
  
つ
い
に
膨
ら
み
と
い
う
膨
ら
み
を
失
っ
た
胸
元
に
は
 
す
っ
か
り
  
っ
!
?
 
  
 
ち
い
さ
く
:
:
ち
い
さ
く
う
う
う
う
う
う
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
  
 
ギ
ュ
ウ
ウ
ウ
:
:
ピ
ク
ッ
!
ピ
ク
ッ
!
!
 
  
  
膨
ら
み
に
な
っ
て
い
き
:
:
  
ミ
カ
ン
ほ
ど
あ
っ
た
美
乳
は
 
サ
ク
ラ
ン
ボ
ほ
ど
の
さ
さ
や
か
な

   

  
  
  
 
た
だ
い
ま
|
い
ま
帰
っ
た
z
:
:
 
  
こ
ん
な
姿
見
ら
れ
た
ら
:
:
  
  
ど
|
し
よ
ど
|
し
よ
ど
|
し
よ
 °
  
  
 
∧
え
?
や
だ
 
こ
ん
な
と
き
に
帰
っ
て
き
た
の
?
∨
 
  
  
千
代
の
夫
が
帰
宅
し
た
音
だ
 °
  
と
 
ち
ょ
う
ど
そ
の
時
 
バ
タ
ン
と
玄
関
を
閉
め
る
音
が
し
た
 °
  
  
千
代
の
中
で
も
は
や
茜
の
キ
ャ
ラ
は
そ
ん
な
感
じ
な
の
だ
 °
  
え
て
く
る
 °
  
も
は
や
彼
女
 
お
っ
ぱ
い
の
た
め
な
ら
な
ん
で
も
や
り
そ
う
に
見
  
  
 
あ
り
得
る
:
:
茜
ち
ゃ
ん
な
ら
 
や
り
か
ね
な
い
:
:
 °
 
  
  
そ
れ
と
も
茜
は
 
こ
の
家
に
潜
ん
で
い
る
と
い
う
の
か
:
:
?
  
な
ぜ
な
ら
こ
こ
は
千
代
の
自
宅
だ
か
ら
で
あ
る
 °







   

  
あ
|
も
う
何
か
ら
説
明
し
よ
う
か
 
と
思
っ
た
矢
先
 °
  
  
か
ん
な
い
け
ど
:
:
 
  
 
医
者
行
く
?
も
は
や
そ
れ
が
病
気
な
の
か
何
な
の
か
俺
に
も
わ
  
  
困
っ
た
 °
  
ジ
ョ
|
ク
で
笑
わ
せ
る
ス
キ
ル
も
持
っ
て
な
い
 °
  
し
か
し
千
代
は
こ
ん
な
と
き
に
う
ま
く
説
明
で
き
る
ス
キ
ル
も
 
  
わ
か
る
 °
  
明
ら
か
に
夫
の
顔
に
 
困
惑
 
の
二
文
字
が
浮
か
ん
で
い
る
の
が
  
  
ら
:
:
 
  
 
そ
の
胸
:
:
ど
う
し
た
?
最
近
急
に
大
き
く
な
っ
た
と
思
っ
た
  
  
 
あ
 
い
や
 
え
と
 
あ
の
 
え
|
と
 
  
  
 
お
前
:
:
な
に
や
っ
て
ん
だ
?
 
  
  
一
目
見
て
 
止
ま
る
 °
  


























   

  
ビ
デ
オ
カ
メ
ラ
の
新
し
い
力
に
こ
こ
ま
で
歓
喜
す
る
馬
鹿
が
い
る
  
  
 
す
ご
|
!
こ
れ
す
ご
|
!
!
や
ば
|
い
!
!
 
  
  
大
声
で
騒
ぎ
立
て
る
女
が
一
人
 °
  
茜
宅
 °
  
  
 
う
お
お
お
お
お
お
お
お
お
お
!
?
 
  
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
再
び
 
あ
の
感
覚
が
胸
に
広
が
る
:
:
  
  
  
  
  
  
  


























   

  
  
っ
た
も
ん
じ
ゃ
な
い
 °
 
  
に
入
れ
て
 
そ
こ
ら
の
変
態
だ
っ
た
ら
 
な
に
し
で
か
す
か
わ
か
  
 
よ
か
っ
た
 
私
み
た
い
な
善
良
な
女
の
子
が
こ
の
カ
メ
ラ
を
手
  
  
ゃ
大
変
で
あ
る
 °
  
お
っ
ぱ
い
を
自
由
に
カ
ス
タ
マ
イ
ズ
な
ど
 
男
が
持
っ
た
ら
そ
り
  
そ
り
ゃ
そ
う
だ
 
そ
こ
ら
中
の
女
性
の
室
内
を
盗
撮
し
た
挙
句
 
  
お
そ
ら
く
 
そ
の
よ
う
な
制
約
が
か
か
っ
て
い
る
の
だ
ろ
う
 °
  
  
に
し
か
使
え
な
い
 
の
か
:
:
 
  
 
ん
?
こ
れ
:
:
な
る
ほ
ど
 °
 
一
度
こ
れ
を
直
接
使
っ
た
人
間
  
  
い
こ
と
に
気
が
付
く
 °
  
綾
乃
 
天
音
先
輩
:
:
と
い
っ
た
 
知
り
合
い
し
か
表
示
さ
れ
な
  
楽
し
す
ぎ
て
い
ろ
ん
な
人
を
や
ろ
う
と
思
っ
た
が
 
萌
香
や
牡
丹
 
  
  
 
つ
い
に
遠
隔
操
作
か
よ
!
!
 
  
  
と
 
こ
の
カ
メ
ラ
を
作
っ
た
野
郎
は
思
っ
た
だ
ろ
う
か
 °




   

  
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
あ
れ
?
て
い
う
か
こ
こ
で
急
に
大
き
く
な
っ
た
方
が
や
ば
く
ね
?
?
?
  
  
  
  
そ
し
て
何
回
か
押
し
て
い
る
途
中
に
思
っ
た
 °
  
す
 °
  
と
咄
嗟
に
思
っ
た
茜
は
 
す
ぐ
に
ジ
ョ
グ
の
プ
ラ
ス
ボ
タ
ン
を
押
  
  
 
∧
こ
こ
こ
こ
れ
は
や
ば
ば
ば
ば
ば
ば
!
!
戻
さ
な
い
と
!
?
∨
 
  
  
見
ら
れ
て
混
乱
し
た
の
か
も
:
:
  
も
し
か
す
る
と
 
小
さ
く
な
っ
て
し
ま
っ
た
お
っ
ぱ
い
を
見
て
 
  
惑
し
た
旦
那
の
よ
う
な
男
が
浮
か
び
上
が
っ
た
 °
  
す
る
と
そ
こ
に
は
困
惑
し
た
千
代
と
 
も
う
一
人
同
じ
く
ら
い
困
  
に
映
す
 °
  
そ
し
て
茜
は
先
ほ
ど
 
悪
戯
 
を
し
た
千
代
を
も
う
一
回
 
画
面

   

  
 
ビ
ク
ッ
!
ビ
ク
ビ
ク
ビ
ク
ゥ
ッ
!
!
 
  
  
ま
ら
な
い
 °
  
小
さ
な
胸
な
の
に
も
関
わ
ら
ず
次
か
ら
次
へ
と
母
乳
が
溢
れ
て
止
  
び
く
っ
!
と
体
中
か
痙
攣
し
始
め
る
 °
  
  
 
は
ぐ
 
う
 
あ
あ
ぁ
あ
っ
:
:
 
  
  
 
  
 
お
 
お
い
!
?
大
丈
夫
か
!
!
ほ
ん
と
に
病
気
じ
ゃ
な
い
よ
な
!
?
  
  
困
惑
す
る
千
代
の
旦
那
 °
  
慌
て
て
手
で
胸
元
を
覆
い
隠
す
千
代
 
そ
し
て
そ
れ
を
見
て
更
に
  
  
シ
ャ
ア
!
と
床
に
飛
び
散
る
 °
  
千
代
の
ピ
ン
ク
色
の
乳
首
が
再
び
そ
そ
り
た
ち
 
白
い
液
体
が
プ
  
 
ピ
ク
ッ
ッ
!
!
ピ
ク
ピ
ク
ピ
ク
ゥ
ウ
ウ
ウ
!
!
 
  
 
ふ
わ
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
 
  
  
再
び
千
代
の
胸
元
に
衝
撃
が
走
る
 °












   

  
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
 
  
 
ひ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
も
う
い
い
 
も
う
い
い
か
ら
あ
あ
あ
あ
  
ッ
!
!
タ
ッ
プ
ゥ
ン
ッ
!
!
 
  
 
ブ
ル
ン
ブ
ル
ン
:
:
グ
グ
グ
グ
グ
ゥ
!
!
:
:
タ
ッ
プ
ゥ
ン
ン
  
  
の
重
み
の
あ
る
巨
乳
に
 
  
そ
の
美
乳
も
す
ぐ
に
ド
ド
ン
と
大
き
く
な
り
 
バ
レ
|
ボ
|
ル
並
  
  
ぐ
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
!
!
!
?
 
  
 
や
 
あ
 
張
っ
て
:
:
お
っ
き
く
:
:
お
っ
き
く
ぅ
う
!
!
ひ
  
ブ
ル
ン
ッ
!
 
  
 
フ
ル
ン
フ
ル
ン
ッ
!
!
:
:
ム
ク
ム
ク
ッ
!
:
:
ブ
ル
ン
ッ
!
  
  
の
 
し
っ
か
り
丸
み
を
帯
び
た
美
乳
に
 °
  
ま
な
板
の
無
乳
が
あ
っ
と
い
う
間
に
 
野
球
ボ
|
ル
二
つ
く
ら
い
  
  
 
ひ
ゃ
ッ
!
!
お
っ
き
く
!
こ
ん
ど
は
お
っ
き
く
ぅ
う
う
!
!
 
  
 
ピ
ク
ッ
!
:
:
グ
グ
グ
!
:
:
フ
ル
ル
ン
ッ
!
!
 
  
  
 
む
 
や
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
?
 










   

  
  
  
だ
 °
  
い
ま
の
い
ま
ま
で
嫁
の
膨
乳
に
あ
っ
け
か
ら
ん
に
な
っ
て
い
た
の
  
素
っ
頓
狂
な
声
を
あ
げ
て
し
ま
う
旦
那
 °
  
  
 
う
わ
わ
わ
わ
わ
わ
!
!
 
  
  
そ
れ
は
も
ち
ろ
ん
旦
那
も
例
外
な
く
浴
び
て
し
ま
う
わ
け
で
 
  
ま
た
ま
た
大
量
の
母
乳
が
部
屋
中
に
飛
び
散
る
 °
  
ど
に
ま
で
そ
の
体
積
を
増
や
し
て
し
ま
っ
た
千
代
の
超
爆
乳
か
ら
 
  
最
終
的
に
は
バ
ス
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
以
上
の
質
量
す
ら
凌
駕
す
る
ほ
  
  
え
!
!
!
!
 
  
 
ひ
ぎ
ぃ
!
!
ダ
メ
 
メ
 
メ
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
え
  
 
バ
ル
ン
ッ
!
!
バ
ル
ル
ゥ
ゥ
ゥ
ウ
ン
!
!
:
:
グ
グ
ゥ
!
 
  
  
ケ
ッ
ト
ボ
|
ル
並
の
爆
乳
に
:
:
  
バ
レ
|
ボ
|
ル
並
の
巨
乳
は
 
さ
ら
に
そ
の
幅
を
広
げ
て
 
バ
ス
  


























   

  
  
 
よ
し
 
な
ら
寝
室
に
と
り
あ
え
ず
行
こ
う
 °
 
  
  
 
は
ぁ
:
:
と
り
あ
え
ず
:
:
は
ぁ
:
:
も
う
 
寝
た
い
ぃ
:
:
 
  
  
 
す
ま
ん
:
:
大
丈
夫
か
?
何
を
す
れ
ば
い
い
?
 
  
  
す
っ
か
り
腰
が
抜
け
た
旦
那
が
よ
う
や
く
口
を
開
く
 °
  
  
 
お
 
お
い
:
:
 °
 
  
  
は
す
っ
か
り
生
気
を
失
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
千
代
は
す
っ
か
り
疲
れ
て
し
ま
っ
て
 
体
中
か
ら
汗
を
流
し
 
  
  
 
は
ぁ
:
:
は
ぁ
:
:
 
  
  
  
  
そ
れ
か
ら
2
 
3
分
:
:
  


























   

  
  
 
ま
た
適
当
言
っ
て
ぇ
:
:
 
  
  
 
大
丈
夫
 
世
の
中
そ
ん
だ
も
ん
だ
か
ら
 °
 
  
  
 
お
っ
き
く
な
っ
た
り
小
さ
く
な
っ
た
り
:
:
も
う
や
だ
ぁ
:
:
 
  
  
 
な
に
が
?
お
っ
ぱ
い
が
か
?
 
  
  
 
だ
っ
て
ぇ
:
:
も
う
わ
か
ん
な
い
ん
だ
も
ぉ
ん
:
:
 
  
  
 
な
ん
で
泣
く
ん
だ
よ
 
お
い
 
は
は
は
 
  
  
 
も
う
:
:
疲
れ
た
ぁ
:
:
グ
ス
:
:
 
  
  
や
く
 °
  
い
く
ら
な
ん
で
も
大
き
く
な
り
す
ぎ
だ
ろ
:
:
と
心
の
中
で
つ
ぶ
  
肩
に
当
た
る
 °
  
同
時
に
 
グ
ニ
ュ
ウ
ウ
ゥ
・
・
・
 
と
千
代
の
特
大
お
っ
ぱ
い
が
  
そ
う
い
っ
て
千
代
に
手
を
貸
す
 °













   

  
く
 °
  
危
う
く
バ
ラ
ン
ス
を
崩
し
そ
う
に
な
る
の
を
こ
ら
え
て
 
振
り
向
  
そ
し
て
行
こ
う
と
し
た
ら
 
裾
を
何
か
に
引
っ
張
ら
れ
る
 °
  
  
 
仕
事
が
あ
る
ん
だ
 
ご
め
ん
な
 °
 
  
  
 
寝
な
い
の
ぉ
:
:
?
 
  
  
 
:
:
と
り
あ
え
ず
 
何
か
あ
っ
た
ら
呼
ん
で
く
れ
 
な
?
 
  
  
思
わ
ず
食
い
入
る
よ
う
に
見
つ
め
て
し
ま
っ
た
 °
  
:
:
と
上
下
に
弾
む
 °
  
っ
て
な
い
の
か
∨
何
の
支
え
も
な
い
千
代
の
爆
乳
が
バ
ウ
ゥ
ゥ
ン
  
同
時
に
∧
ブ
ラ
は
ビ
ロ
ビ
ロ
に
な
っ
て
し
ま
っ
た
の
か
 
役
に
立
  
バ
タ
ン
!
と
い
っ
た
感
じ
で
横
に
な
る
千
代
 °
  
そ
こ
で
千
代
を
下
す
 °
彼
女
は
ベ
ッ
ド
に
座
る
と
同
時
に
  
っ
と
寝
室
に
着
く
 °
  
な
ん
か
酔
っ
ぱ
ら
っ
て
い
る
の
か
コ
イ
ツ
 °
と
思
い
な
が
ら
 
  
  
 
は
は
は
は
 °
 



















   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
た
ま
に
は
 
仕
事
も
や
す
も
っ
か
な
:
:
  
  
  
  
と
子
供
み
た
い
に
言
う
女
が
一
人
い
た
 °
  
  
 
行
か
な
い
で
よ
ぉ
ぉ
|
 
  
  
そ
こ
に
は
 
目
を
う
る
う
る
さ
せ
て
 
泣
き
そ
う
な
表
情
で



  > ≫