う
ぁ
あ
あ
あ
あ
!
!
 
  
  
だ
か
ら
 
今
度
は
:
:
今
度
は
自
分
が
恩
返
し
を
す
る
番
だ
 °
  
あ
る
 °
  
彼
女
の
お
陰
で
 
今
回
の
学
校
生
活
を
う
ま
く
や
っ
て
き
た
面
が
  
想
よ
く
接
し
て
く
れ
た
 °
  
な
ん
だ
か
ん
だ
 
奈
緒
は
引
っ
越
し
て
き
た
ば
か
り
の
愛
華
に
愛
  
  
彼
女
が
も
し
か
し
て
 
助
け
を
求
め
て
い
る
か
も
し
れ
な
い
 °
  
そ
れ
も
こ
れ
も
 
い
な
く
な
っ
た
奈
緒
の
た
め
 °
  
そ
れ
を
ち
ぎ
っ
て
は
投
げ
 
ち
ぎ
っ
て
は
投
げ
を
繰
り
返
す
 °
  
今
ま
で
見
た
こ
と
も
な
い
想
像
上
の
生
き
物
ま
で
 °
  
ゴ
ブ
リ
ン
 
で
か
い
コ
ウ
モ
リ
 
何
か
よ
く
わ
か
ら
な
い
物
体
や
 
  
い
ろ
ん
な
生
物
が
こ
こ
に
は
い
る
ら
し
い
 °
  
  
 
は
ぁ
:
:
は
ぁ
:
:
 
  
  
ま
た
た
び
 
作
  
イ
ン
フ
ラ
ビ
リ
ン
ス
 
2
話















≪ <  

  
  
催
す
 °
  
か
り
 °
動
い
て
擦
れ
る
た
び
に
 
愛
華
に
得
も
言
わ
れ
ぬ
感
覚
を
  
先
端
部
分
も
す
っ
か
り
張
り
つ
め
 
制
服
の
上
か
ら
で
も
ま
る
わ
  
理
の
ス
ポ
ブ
ラ
は
 
ほ
こ
ろ
び
が
で
き
始
め
て
い
る
 °
  
制
服
の
ボ
タ
ン
の
隙
間
は
限
界
に
張
り
つ
め
て
お
り
 
彼
女
の
義
  
も
は
や
 
奈
緒
よ
り
も
大
き
く
な
っ
て
い
る
 °
  
い
た
 °
  
愛
華
の
胸
は
 
先
ほ
ど
と
は
比
べ
物
に
な
ら
な
い
ほ
ど
放
棄
し
て
  
と
同
時
に
 
愛
華
の
制
服
が
悲
鳴
を
上
げ
る
 °
  
愛
華
の
胸
元
が
急
に
熱
を
帯
び
る
 °
  
  
 
ミ
チ
ッ
:
:
ミ
チ
ミ
チ
ィ
:
:
 
  
  
 
は
ぁ
:
:
は
ぁ
:
:
あ
ぐ
っ
!
ぅ
あ
っ
:
:
!
!
 
  
  
そ
の
ま
ま
 
そ
の
怪
物
は
動
か
な
く
な
っ
た
 °
  
ン
と
音
が
鳴
っ
て
 
怪
物
が
真
っ
二
つ
に
割
れ
る
 °
  
そ
の
ま
ま
一
気
に
手
持
ち
の
大
剣
を
振
り
か
ぶ
っ
て
:
:
ス
パ
ァ
  
運
動
部
顔
負
け
の
大
声
を
上
げ
て
 
ま
た
怪
物
に
突
っ
込
む
 °


   

  
  
ぁ
:
:
こ
ん
な
っ
こ
と
:
:
し
て
:
:
場
合
じ
ゃ
:
:
 °
 
  
 
は
っ
!
:
:
は
ぐ
っ
!
っ
つ
:
:
あ
あ
っ
!
:
:
は
ぁ
:
:
は
  
  
こ
の
制
服
は
意
外
と
高
品
質
ら
し
い
 °
  
今
で
も
制
服
に
収
ま
っ
て
い
る
の
が
不
思
議
な
く
ら
い
だ
 °
  
も
は
や
E
と
か
F
と
か
 
そ
ん
な
次
元
で
は
な
い
サ
イ
ズ
で
あ
る
 °
  
ス
ポ
ブ
ラ
の
ほ
つ
れ
が
更
に
増
し
て
い
く
 °
  
乳
輪
の
輪
郭
も
徐
々
に
は
っ
き
り
し
た
も
の
に
な
て
い
く
 °
  
乳
首
は
更
に
突
っ
張
る
 °
  
制
服
の
合
間
か
ら
乳
肉
が
こ
ぼ
れ
始
め
る
 °
  
ボ
タ
ン
ホ
|
ル
を
更
に
引
き
伸
ば
す
 °
  
更
に
大
き
く
な
る
愛
華
の
お
っ
ぱ
い
 °
  
  
 
ム
グ
:
:
ム
グ
グ
ゥ
ウ
!
!
 
  
  
 
あ
っ
:
:
ん
あ
ぁ
あ
っ
!
?
 
  
  
こ
ん
な
こ
と
を
し
て
る
う
ち
に
 
奈
緒
が
:
:
  
が
 
こ
ん
な
こ
と
を
言
っ
て
い
る
場
合
で
は
な
い
 °






   

  
  
_
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
 
い
か
な
き
ゃ
:
:
奈
緒
:
:
待
っ
て
て
:
:
 °
 
  
  
な
ら
 
自
分
に
で
き
る
こ
と
は
奈
緒
を
探
す
こ
と
だ
 °
  
な
い
 °
  
こ
う
し
て
い
る
内
に
も
 
奈
緒
が
助
け
を
求
め
て
い
る
か
も
し
れ
  
こ
ん
な
こ
と
を
考
え
て
い
る
暇
は
な
い
 °
  
  
 
ダ
メ
ッ
!
!
 
  
  
奈
緒
は
お
っ
と
り
し
て
い
て
 
も
し
か
す
る
と
 
も
う
:
:
  
ジ
ャ
ウ
ジ
ャ
し
て
い
る
 °
  
し
か
も
こ
の
洞
窟
内
に
は
ア
ニ
メ
で
出
て
く
る
よ
う
な
怪
獣
が
ウ
  
ま
う
 °
  
こ
の
ま
ま
で
は
ド
ン
ド
ン
奈
緒
を
見
つ
け
る
の
が
遅
く
な
っ
て
し
  
倒
す
度
に
 
こ
の
衝
撃
が
襲
っ
て
く
る
 °
  
早
く
奈
緒
を
見
つ
け
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
の
に
 
一
回
一
回
敵
を

   

  
例
え
ば
こ
の
よ
う
な
 
 
大
量
の
怪
人
が
い
る
ゲ
|
ム
の
よ
う
な
  
上
手
く
い
か
な
い
こ
と
が
あ
る
 °
  
異
常
事
態
に
お
い
て
は
 
正
確
な
判
断
と
思
え
る
こ
と
も
 
そ
う
  
し
か
し
 
そ
れ
は
普
通
の
場
合
で
の
判
断
で
あ
る
 °
  
能
天
気
に
見
え
る
彼
女
だ
が
 
意
外
と
冴
え
て
は
い
る
よ
う
だ
 °
  
  
|
 °
 
  
り
た
よ
う
な
も
の
だ
か
ら
 
き
っ
と
あ
ん
ま
り
離
れ
て
な
い
よ
ね
  
い
ん
だ
よ
ね
|
 °
愛
華
ち
ゃ
ん
と
は
ほ
ぼ
同
じ
タ
イ
ミ
ン
グ
で
降
  
 
こ
う
い
う
時
は
 
と
り
あ
え
ず
 
あ
ん
ま
り
動
か
な
い
方
が
い
  
  
相
変
わ
ら
ず
 
こ
う
な
っ
て
も
能
天
気
で
あ
る
 °
  
  
 
な
ん
か
 
落
と
さ
れ
ち
ゃ
っ
た
ん
だ
よ
ね
|
:
:
 °
 
  
  
確
か
 
愛
華
と
共
に
洞
窟
に
入
っ
て
:
:
 °
  
こ
こ
は
ど
こ
だ
ろ
う
?
  
冒
頭
の
少
し
前
に
 
奈
緒
は
目
を
覚
ま
し
た
 °
  
  
 
う
っ
:
:
こ
こ
は
ぁ
|
:
:
 °
 












   

  
  
  
 
ぃ
:
:
ぁ
:
:
 °
 
  
  
を
着
こ
ん
だ
 
ラ
イ
オ
ン
 °
  
二
足
歩
行
 °
し
か
も
体
に
は
こ
れ
ま
た
見
た
こ
と
な
い
巨
大
な
鎧
  
四
足
歩
行
の
獣
で
は
な
い
 °
  
そ
し
て
徐
々
に
敵
の
輪
郭
も
:
:
野
獣
 °
し
か
し
よ
く
知
っ
て
る
  
そ
の
声
は
徐
々
に
近
く
 
鮮
明
に
聞
こ
え
る
よ
う
に
:
:
  
  
 
え
っ
:
:
な
っ
な
に
っ
:
:
ヤ
ダ
ッ
:
:
 °
 
  
  
い
威
嚇
音
が
響
い
て
く
る
 °
  
何
か
向
こ
う
の
方
か
ら
 
い
ま
ま
で
聞
い
た
こ
と
も
な
い
恐
ろ
し
  
  
 
っ
!
?
 
  
  
グ
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
ル
:
:
  
  
ダ
ン
ジ
ョ
ン
 
と
か
で
は
:
:
 °













   

  
し
か
し
 
奈
緒
か
ら
の
応
答
は
な
い
 °
  
  
 
奈
緒
っ
!
?
奈
緒
お
お
お
お
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
!
!
?
 
  
  
ど
こ
だ
 
ど
こ
か
ら
聞
こ
え
た
!
?
  
間
違
い
な
い
 °
奈
緒
の
悲
鳴
だ
!
?
  
  
 
え
っ
!
?
な
っ
奈
緒
!
?
奈
緒
ぉ
!
?
 
  
  
ぃ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
:
:
:
:
:
:
  
  
う
と
思
っ
た
 
丁
度
そ
の
時
だ
っ
た
 °
  
異
質
な
悲
鳴
が
聞
こ
え
た
の
は
 
こ
れ
か
ら
奈
緒
を
探
し
に
行
こ
  
今
ま
で
野
獣
の
う
め
き
声
し
か
聞
こ
え
な
か
っ
た
洞
窟
で
 
更
に
  
  
  
  
_
_
_
_
_
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  


























   

  
素
直
に
そ
う
思
っ
た
 °
  
  
邪
魔
だ
 °
  
  
た
の
か
 
モ
ン
ス
タ
|
達
が
群
が
っ
て
い
る
 °
  
振
り
返
っ
た
所
に
は
 
さ
き
ほ
ど
奈
緒
を
呼
ん
だ
声
を
聞
き
つ
け
  
に
な
っ
た
乳
房
が
遅
れ
て
弾
む
 °
  
愛
華
が
振
り
向
く
 °
同
時
に
バ
ル
ン
ッ
と
愛
華
の
す
っ
か
り
豊
満
  
後
ろ
に
気
配
を
感
じ
る
:
:
 °
  
  
行
か
な
い
と
:
:
絶
対
に
行
か
な
い
と
:
:
  
て
る
か
も
し
れ
な
い
 °
  
ま
だ
:
:
今
 
悲
鳴
っ
て
こ
と
は
 
も
し
か
し
た
ら
 
ま
だ
逃
げ
  
ま
だ
諦
め
ち
ゃ
ダ
メ
だ
 °
  
  
 
行
か
な
き
ゃ
:
:
 °
 
  
  
も
し
か
し
て
 
今
の
悲
鳴
は
断
末
:
:
  
:
:
 °
  
さ
っ
き
の
悲
鳴
か
ら
 
ま
た
何
も
聞
こ
え
な
く
な
っ
て
し
ま
っ
た

   

  
ど
こ
ま
で
走
っ
た
だ
ろ
う
か
 °
  
  
 
  
 
い
や
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
こ
な
い
で
え
え
え
え
え
え
!
!
  
  
_
_
_
  
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
_
  
  
今
は
 
敵
を
倒
す
こ
と
を
考
え
ろ
 °
  
な
ん
で
だ
ろ
?
で
も
 
そ
ん
な
こ
と
は
ど
う
で
も
い
い
:
:
 °
  
っ
て
い
く
の
が
わ
か
る
 °
  
体
も
 
ど
ん
ど
ん
巨
大
化
し
て
い
く
胸
と
は
正
反
対
に
 
軽
く
な
  
感
じ
た
が
:
:
  
敵
を
倒
す
度
 
重
か
っ
た
剣
が
ど
ん
ど
ん
軽
く
な
っ
て
い
く
の
は
  
よ
く
わ
か
ら
な
い
 °
  
  
っ
た
の
だ
ろ
う
か
?
  
慣
れ
た
の
か
?
そ
れ
と
も
 
敵
を
倒
す
度
に
 
レ
ベ
ル
で
も
上
が
  
う
の
に
 
今
は
何
も
恐
怖
を
感
じ
な
い
 °
  
最
初
に
あ
っ
た
時
で
は
 
ス
ラ
イ
ム
一
匹
で
怖
が
っ
て
い
た
と
い

   

  
  
下
越
し
に
わ
か
る
 °
  
ロ
|
フ
ァ
|
は
脱
げ
た
の
か
 
ヒ
ン
ヤ
リ
と
し
た
土
の
感
触
が
靴
  
膝
と
肘
が
ジ
ン
ジ
ン
痛
む
 °
お
そ
ら
く
擦
り
切
れ
た
の
だ
ろ
う
 °
  
ズ
シ
ャ
ァ
ア
ア
!
!
!
  
  
足
が
も
つ
れ
た
 °
や
ば
い
 °
転
ぶ
 °
  
  
 
は
っ
:
:
ひ
っ
:
:
あ
あ
ぁ
っ
!
!
!
?
 
  
  
そ
う
だ
 °
  
も
う
 
足
が
痛
い
 °
息
も
上
が
り
き
っ
て
し
ま
っ
た
 °
も
う
吐
き
  
し
か
し
 
こ
こ
で
日
ご
ろ
の
運
動
不
足
が
出
て
し
ま
っ
た
 °
  
  
 
は
っ
:
:
は
っ
:
:
は
っ
:
:
!
!
!
 
  
  
こ
の
巨
人
か
ら
逃
げ
な
い
と
:
:
 °
  
今
は
そ
ん
な
こ
と
を
言
っ
て
い
る
場
合
で
は
な
い
 °
  
が
 °
  
さ
っ
き
 
近
く
で
自
分
の
名
前
を
呼
ん
で
い
た
よ
う
な
気
が
し
た

   

  
食
べ
ら
れ
:
:
  
  
 
っ
!
!
:
:
 
  
  
野
獣
の
咆
哮
が
一
段
と
大
き
く
な
る
 °
  
  
グ
ル
ル
ル
ル
ァ
ア
!
  
  
:
:
 °
  
こ
ん
な
こ
と
に
な
っ
て
ゴ
メ
ン
 °
連
れ
て
こ
な
け
れ
ば
良
か
っ
た
  
愛
華
ち
ゃ
ん
 
無
事
か
な
:
:
 °
  
  
 
あ
い
 
か
 
ち
ゃ
ん
:
:
 °
 
  
  
も
う
 
ダ
メ
か
:
:
 °
  
の
し
:
:
の
し
:
:
と
で
っ
か
い
足
音
を
立
て
て
近
づ
い
て
く
る
 °
  
を
上
げ
て
い
る
 °
  
背
中
越
し
に
い
る
怪
物
は
 
芸
の
な
い
 
さ
っ
き
と
お
ん
な
じ
声
  
  
グ
ル
ル
ル
ル
ル
:
:


















   

  
っ
た
が
:
:
  
前
な
ら
 
豊
か
な
奈
緒
の
お
っ
ぱ
い
で
見
事
に
愛
華
の
惨
敗
で
あ
  
同
時
に
二
人
の
豊
満
な
乳
房
が
衝
突
す
る
 °
  
な
の
で
 
た
が
い
の
顔
が
す
ぐ
目
の
前
に
 °
  
ほ
ぼ
同
時
に
相
手
の
方
に
振
り
向
く
 °
  
  
 
奈
緒
っ
!
?
奈
緒
っ
!
?
大
丈
夫
!
?
ね
ぇ
!
!
 
  
 
あ
い
 
か
 
ち
ゃ
:
:
 °
愛
華
ち
ゃ
あ
あ
ん
!
!
 
  
  
ま
さ
か
 °
  
野
獣
が
苦
し
み
の
声
を
上
げ
る
 °
  
  
ま
さ
か
 °
  
ザ
ク
!
と
刃
物
が
何
か
を
貫
通
し
た
音
が
聞
こ
え
る
 °
  
  
ま
さ
か
 °
  
そ
こ
に
聞
き
知
っ
た
彼
女
の
悲
鳴
が
聞
こ
え
る
 °
  
  
 
ぅ
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
 
  


























   

  
  
は
状
態
 °
  
ピ
|
ル
し
て
い
る
 °
半
分
く
ら
い
は
制
服
の
合
間
か
ら
こ
ん
に
ち
  
乳
輪
は
 
き
つ
き
つ
の
制
服
か
ら
こ
れ
で
も
か
と
い
う
く
ら
い
ア
  
人
さ
し
指
サ
イ
ズ
に
張
り
つ
め
た
乳
首
と
 
ぷ
っ
く
り
膨
ら
ん
だ
  
間
に
挟
ま
っ
て
い
る
 °
  
き
裂
か
れ
た
状
態
で
き
つ
き
つ
に
な
っ
て
る
制
服
と
お
っ
ぱ
い
の
  
彼
女
が
さ
っ
き
ま
で
着
け
て
い
た
ブ
ラ
は
 
も
う
ビ
リ
ビ
リ
に
引
  
な
ん
か
 
制
服
に
収
ま
っ
て
る
の
が
奇
跡
的
な
状
態
だ
 °
  
第
四
ボ
タ
ン
も
き
つ
そ
う
だ
 
い
つ
取
れ
て
も
お
か
し
く
な
い
 °
  
い
る
 °
  
制
服
の
ボ
タ
ン
は
も
う
 
第
三
ボ
タ
ン
ま
で
綺
麗
に
吹
っ
飛
ん
で
  
も
は
や
そ
の
サ
イ
ズ
は
外
人
も
目
を
丸
く
す
る
ほ
ど
だ
 °
  
  
大
き
く
な
っ
て
い
た
 °
  
そ
れ
も
そ
の
は
ず
 
愛
華
の
お
っ
ぱ
い
は
さ
き
ほ
ど
よ
り
も
更
に
  
今
回
 
惨
敗
し
た
の
は
意
外
に
も
奈
緒
 °
  
  
 
ふ
に
ゃ
っ
!
!
!
 
  


























   

  
  
一
方
の
愛
華
は
何
も
せ
ず
に
仁
王
立
ち
で
あ
る
 °
  
同
時
に
 
そ
の
怪
物
は
愛
華
め
が
け
て
突
進
し
て
く
る
!
  
グ
ル
ル
ル
ル
ッ
ル
ル
 
グ
ォ
ア
ア
ア
ア
ア
ア
!
!
!
  
  
据
え
る
 °
  
そ
う
い
う
と
 
愛
華
は
再
び
二
足
歩
行
ラ
イ
オ
ン
を
正
面
か
ら
見
  
  
 
平
気
よ
 °
任
せ
と
い
て
:
:
 °
 
  
  
 
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
大
丈
夫
な
の
!
?
あ
ん
な
:
:
?
 
  
  
 
ア
イ
ツ
を
や
る
わ
:
:
 °
 
  
  
怪
物
は
け
が
を
し
た
せ
い
か
 
立
ち
止
ま
っ
て
唸
っ
て
い
る
 °
  
そ
う
い
う
と
 
愛
華
は
怪
物
の
方
を
向
く
 °
  
  
 
あ
 
い
や
 
こ
れ
は
 
そ
の
ぉ
:
:
と
 
と
に
か
く
っ
!
!
!
 
  
  
 
あ
 
あ
 
あ
い
 
愛
華
ち
ゃ
ん
?
?
?
 









   

  
 
ふ
|
ん
 °
な
ん
か
強
そ
う
な
体
格
し
て
だ
け
あ
っ
て
 
雑
魚
に
  
  
ど
こ
に
そ
ん
な
力
が
?
  
見
事
に
左
手
の
盾
で
そ
の
怪
物
の
突
進
を
防
い
で
い
た
 °
  
  
 
っ
!
?
 
  
  
そ
し
て
 
恐
る
恐
る
目
を
開
け
る
と
そ
こ
に
は
:
:
 °
  
  
像
で
き
な
い
 °
  
も
う
 
奈
緒
の
中
で
は
愛
華
が
キ
レ
イ
に
吹
っ
飛
ぶ
映
像
し
か
想
  
奈
緒
は
思
わ
ず
目
を
つ
ぶ
る
 °
  
何
か
物
体
が
も
の
す
ご
い
勢
い
で
激
突
し
た
よ
う
な
音
が
鳴
る
 °
  
  
ゴ
ォ
ォ
ォ
ォ
オ
オ
オ
オ
オ
ン
!
!
  
  
同
時
に
野
獣
が
愛
華
に
恐
ろ
し
い
勢
い
で
タ
ッ
ク
ル
!
  
思
わ
ず
声
を
上
げ
る
奈
緒
 °
  
  
 
愛
華
ち
ゃ
ん
っ
!
?
 
















   

  
  
ク
リ
と
も
動
か
な
く
な
っ
た
 °
  
そ
の
ま
ま
割
れ
た
二
つ
の
肉
塊
は
 
左
右
に
ボ
ト
リ
と
倒
れ
て
ピ
  
事
に
ク
リ
|
ン
ヒ
ッ
ト
し
て
 
綺
麗
に
真
っ
二
つ
に
す
る
 °
  
そ
の
一
撃
は
 
す
っ
か
り
ノ
|
ガ
|
ド
に
な
っ
て
い
た
野
獣
に
見
  
  
ス
パ
|
ン
ッ
!
!
!
  
  
 
う
ぉ
り
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
 
  
  
そ
し
て
 
そ
れ
と
同
時
に
 
巨
大
な
剣
を
思
い
切
り
振
り
あ
げ
 
  
簡
単
に
野
獣
は
そ
の
力
に
押
し
負
け
て
 
ノ
ッ
ク
バ
ッ
ク
 °
  
愛
華
は
左
手
を
振
り
上
げ
る
 °
  
  
 
ふ
ん
っ
!
!
 
  
  
ま
る
で
熟
練
の
経
験
者
の
よ
う
だ
 °
  
も
は
や
愛
華
の
姿
に
 
一
種
の
風
格
す
ら
覚
え
る
 °
  
  
比
べ
て
力
は
あ
ん
の
ね
ぇ
:
:
 °
 












   

  
  
 
へ
!
?
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
大
丈
夫
!
?
 
  
  
と
い
う
喘
ぎ
声
と
共
に
 
急
に
膝
か
ら
崩
れ
落
ち
る
 °
  
  
 
は
ぅ
!
!
 
  
  
そ
う
い
っ
て
 
す
ぐ
さ
ま
先
に
進
も
う
と
す
る
愛
華
だ
っ
た
が
 °
  
  
 
よ
し
 
と
り
あ
え
ず
 
こ
の
洞
窟
抜
け
な
い
と
ね
:
:
 °
 
  
  
 
う
 
う
ん
 
へ
|
き
:
:
 °
 
  
  
 
大
丈
夫
?
奈
緒
 
ケ
ガ
 
な
い
?
 
  
  
ホ
ン
ト
に
普
段
の
愛
華
な
の
だ
ろ
う
か
?
  
倒
し
て
し
ま
っ
た
 °
  
さ
っ
き
ま
で
散
々
逃
げ
て
た
の
に
:
:
そ
れ
を
あ
っ
と
い
う
間
に
  
  
 
:
:
 °
 





















   

  
 
ム
グ
グ
ッ
グ
:
:
ム
ク
ン
ム
ク
ン
ム
ク
ン
!
!
!
 
  
 
ふ
ぐ
ぅ
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
!
!
?
 
  
  
な
:
:
 °
  
ま
る
で
 
な
に
か
吸
収
し
て
 
中
身
で
何
か
変
換
し
て
い
る
よ
う
  
愛
華
の
胸
が
 
何
か
蠢
い
て
い
る
 °
  
  
 
グ
ニ
ュ
ウ
:
:
ム
グ
:
:
ギ
ュ
ウ
ゥ
ゥ
ゥ
:
:
 
  
  
ふ
と
 
愛
華
の
巨
大
化
し
た
胸
元
に
目
を
向
け
る
と
:
:
  
  
 
:
:
?
?
?
 
  
  
 
さ
っ
き
の
:
:
や
つ
っ
:
:
倒
し
:
:
た
か
ら
っ
!
!
?
 
  
  
 
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
愛
華
ち
ゃ
ん
!
!
 
  
  
 
ち
 
ち
が
:
:
い
つ
も
の
:
:
だ
か
ら
:
:
あ
ぅ
っ
!
!
?
 
  
  
や
は
り
ど
こ
か
ケ
ガ
を
!
?
と
思
っ
た
が
 









   

  
 
ム
ギ
ュ
:
:
ム
グ
グ
:
:
ム
ク
ン
ッ
!
!
 
 
ギ
ュ
ウ
ゥ
:
:
  
  
:
き
も
ち
:
:
あ
あ
っ
!
!
 
  
 
ぅ
ぅ
:
:
あ
あ
う
っ
ぅ
:
:
あ
あ
っ
:
:
つ
:
:
お
っ
ぱ
い
:
  
  
っ
た
 
さ
ぞ
力
が
か
か
っ
て
い
た
の
だ
ろ
う
 °
  
1
m
く
ら
い
ま
で
飛
ん
で
 
コ
ロ
コ
ロ
と
転
が
っ
て
行
っ
て
し
ま
  
パ
ン
ッ
!
!
と
遂
に
第
四
ボ
タ
ン
も
役
目
を
全
う
 °
  
  
 
い
っ
:
:
あ
っ
:
:
止
ま
ら
な
っ
:
:
は
っ
:
:
は
っ
:
:
 
  
  
ギ
ギ
:
:
ギ
チ
チ
ッ
!
と
ボ
タ
ン
に
は
負
荷
が
か
か
り
:
:
  
ピ
リ
リ
:
:
と
制
服
か
ら
嫌
な
音
が
聞
こ
え
て
き
て
:
:
  
っ
て
い
く
:
:
  
乳
首
も
更
に
制
服
に
押
し
つ
ぶ
さ
れ
る
た
め
 
輪
郭
が
明
確
に
な
  
ニ
ュ
モ
モ
モ
モ
:
:
と
更
に
乳
房
の
体
積
が
増
え
て
い
く
:
:
  
な
ん
と
愛
華
の
胸
が
更
に
巨
大
化
し
始
め
た
で
は
な
い
か
 °
  
  
 
あ
 
愛
華
ち
ゃ
ん
の
:
:
お
っ
ぱ
い
が
:
:
 °
 
  


























   

  
  
お
っ
ぱ
い
:
:
い
っ
ぱ
い
っ
:
:
ふ
み
ゅ
う
ぅ
ぅ
!
?
 
  
 
は
っ
!
:
:
ぁ
あ
っ
!
?
い
 
ぁ
:
:
も
 
ダ
メ
 
あ
っ
!
!
  
  
 
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
制
服
が
ぁ
!
?
 
  
  
か
ら
横
に
綻
び
が
で
き
始
め
る
 °
  
遂
に
 
今
ま
で
一
生
懸
命
耐
え
て
き
た
学
校
の
制
服
が
乳
頭
辺
り
  
 
ビ
リ
:
:
ビ
リ
リ
リ
リ
リ
ィ
イ
ッ
!
!
 
  
  
奈
緒
は
何
も
で
き
ず
し
ど
ろ
も
ど
ろ
:
:
  
  
 
あ
わ
わ
:
:
愛
華
ち
ゃ
ん
 
ど
う
し
よ
う
:
:
?
 
  
  
が
増
え
て
い
っ
て
い
る
 °
  
制
服
の
ビ
リ
リ
:
:
と
い
う
奇
妙
な
音
は
 
徐
々
に
頻
度
と
音
量
  
:
の
繰
り
返
し
 °
  
胸
の
内
部
が
歪
に
形
を
変
え
て
 
収
ま
る
の
と
同
時
に
膨
ら
む
:
  
  
 

























   

  
  
気
付
い
た
ら
 
こ
ん
な
ん
に
な
っ
て
て
:
:
う
う
っ
!
!
!
 
  
:
倒
す
 
度
に
:
:
お
っ
ぱ
い
が
ど
ん
ど
ん
膨
ら
ん
で
き
て
:
:
  
 
ア
タ
シ
に
も
よ
く
わ
ん
な
い
:
:
だ
け
ど
 
な
ん
か
 
敵
を
:
  
  
 
大
丈
夫
:
:
な
の
:
:
?
 
  
  
 
は
ぁ
っ
は
ぁ
っ
は
ぁ
っ
:
:
終
わ
っ
:
:
た
:
:
?
 
  
  
 
あ
 
い
か
ち
ゃ
ん
 °
:
:
す
っ
ご
い
:
:
 °
 
  
  
り
固
ま
っ
て
 
斜
め
上
3
0
°
く
ら
い
上
向
き
に
勃
起
し
て
い
る
 °
  
真
ん
中
に
鮮
や
か
な
サ
|
モ
ン
ピ
ン
ク
の
乳
頭
は
 
す
っ
か
り
凝
  
そ
れ
に
見
合
っ
た
 
ぷ
っ
く
り
と
膨
ら
ん
だ
乳
輪
 
も
と
い
そ
の
  
り
に
成
長
し
た
 °
  
そ
の
大
き
さ
は
 
も
う
臍
を
隠
し
 
腰
元
す
ら
覆
い
隠
さ
ん
ば
か
  
す
 °
  
遂
に
愛
華
の
育
ち
に
育
ち
切
っ
た
超
特
大
お
っ
ぱ
い
が
全
貌
を
表
  
  
 
ド
ッ
プ
ン
!
!
タ
ッ
プ
ゥ
ウ
ン
!
!
 










   

  
出
す
?
何
を
?
  
  
 
:
:
?
 
  
  
か
ら
:
:
 
  
 
も
う
:
:
ダ
メ
:
:
ガ
マ
:
:
で
き
な
い
:
:
ま
た
出
ち
ゃ
う
  
  
 
え
?
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
 
  
  
 
乳
首
:
:
い
じ
っ
て
ぇ
:
:
 
  
  
 
?
?
?
 
  
  
 
ち
:
:
ち
く
ぅ
:
:
 
  
  
 
な
に
?
な
ん
で
も
す
る
よ
!
?
 
  
  
 
奈
緒
:
:
頼
み
が
:
:
っ
ぁ
あ
!
!
?
 
  
  
 
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
大
丈
夫
?
 













   

  
せ
つ
な
っ
:
:
せ
つ
な
い
ぃ
:
:
 
  
 
ひ
ぁ
っ
!
!
く
ぅ
!
!
あ
ぁ
あ
っ
!
!
や
っ
だ
ぁ
:
:
も
う
!
  
  
摘
ま
ん
だ
り
 
摩
っ
た
り
 
こ
ね
て
み
た
り
:
:
  
サ
ス
サ
ス
:
:
モ
ミ
モ
ミ
:
:
  
  
 
う
 
う
ん
 °
 
  
  
 
つ
づ
:
:
け
:
:
 
  
  
 
わ
っ
!
?
愛
華
ち
ゃ
ん
!
?
 
  
  
 
ひ
ぃ
ひ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
う
ぐ
ぅ
う
う
!
!
!
 
  
  
撫
で
ま
わ
す
 °
  
つ
か
わ
し
い
が
 
こ
れ
ま
た
随
分
立
派
に
育
っ
た
乳
頭
を
優
し
く
  
か
く
し
て
 
愛
華
の
巨
大
乳
房
の
先
端
 °
こ
の
お
っ
ぱ
い
に
は
似
  
愛
華
ち
ゃ
ん
が
助
け
を
求
め
て
る
ん
だ
 °
  
い
や
 
と
り
あ
え
ず
 
そ
ん
な
こ
と
は
ど
う
で
も
よ
い
!
!
  


























   

  
 
は
っ
!
!
!
 
 
 
ん
ぷ
ぅ
は
ぁ
!
!
!
 
  
  
ウ
ウ
ウ
ウ
!
!
!
  
ブ
シ
ュ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
  
  
同
時
に
:
:
  
ボ
ゴ
ッ
ボ
ッ
ゴ
ォ
!
!
と
乳
房
が
波
打
つ
 °
  
  
る
で
り
ゅ
う
う
う
う
う
う
!
!
 
  
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
で
る
で
る
で
  
  
そ
し
て
吸
い
た
て
て
み
る
と
:
:
  
カ
プ
 
チ
ュ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
  
  
ぱ
い
ぁ
い
い
ぃ
!
!
!
!
 
  
 
い
ぁ
っ
!
!
真
っ
白
に
ぃ
!
!
真
っ
白
い
っ
ぱ
い
っ
!
!
い
っ
  
  
伸
ば
し
た
り
 
弾
い
た
り
:
:
  
ギ
ュ
ウ
ウ
ウ
:
:
 
ピ
ン
ッ
!
  


























   

  
し
か
し
 
そ
の
顔
は
ど
こ
か
幸
せ
そ
う
だ
っ
た
:
:
 °
  
愛
華
は
す
っ
か
り
の
び
て
し
ま
っ
て
い
る
 °
  
  
 
ぁ
:
:
:
:
:
:
ぁ
 
ぁ
あ
:
:
 °
 
  
  
ま
る
で
壊
れ
た
蛇
口
の
よ
う
だ
 °
  
物
凄
い
勢
い
で
母
乳
を
噴
出
し
て
い
る
 °
  
  
 
こ
れ
は
っ
:
:
 
  
  
そ
こ
で
や
っ
と
 
今
の
液
体
が
な
ん
な
の
か
理
解
で
き
た
 °
  
慌
て
て
愛
華
の
胸
か
ら
距
離
を
離
す
 °
  
  
 
ひ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
?
 
  
  
る
 °
  
慌
て
て
口
を
外
す
奈
緒
 °
そ
し
た
ら
顔
面
に
も
ろ
白
濁
液
が
か
か
  
き
た
 °
  
加
え
て
い
た
乳
首
か
ら
 
も
の
す
ご
い
勢
い
で
液
体
が
噴
出
し
て
  


























  > ≫