が
ら
 
一
定
の
速
度
を
保
っ
た
ま
ま
で
落
ち
て
 
落
ち
て
 
落
ち
  
綺
麗
な
淡
い
輝
き
の
流
れ
星
 °
夜
空
に
 
一
直
線
に
線
を
描
き
な
  
た
 °
  
2
回
目
は
新
宿
の
帰
り
道
を
歩
い
て
い
る
間
に
た
ま
た
ま
見
か
け
  
  
生
だ
っ
た
 °
  
そ
れ
が
 
私
が
流
れ
星
を
初
め
て
見
た
時
の
瞬
間
だ
っ
た
 °
小
学
  
真
っ
暗
に
な
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
そ
の
綺
麗
な
輝
き
は
あ
っ
と
い
う
間
に
消
え
て
 
ま
た
世
の
中
は
  
  
願
い
事
を
し
た
ら
叶
う
か
な
 °
っ
て
い
う
の
が
最
後
の
感
想
 °
  
綺
麗
だ
っ
た
な
 °
と
い
う
の
が
最
初
の
感
想
 °
  
  
は
な
い
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
私
は
1
回
し
か
見
た
こ
と
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
  
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
|
流
れ
星
を
見
た
こ
と
は
?
  
  
ま
た
た
び
 
作
  
君
の
乳
は
 
|
始
ま
り
 
1
|














≪ <  

  
  
か
も
し
れ
な
い
 °
  
今
日
は
バ
イ
ト
も
あ
る
 °
帰
宅
で
き
る
の
は
午
後
1
0
時
く
ら
い
  
い
つ
も
通
り
に
服
を
着
て
 
学
校
に
行
か
ね
ば
な
ら
な
い
 °
  
私
は
目
を
覚
ま
し
た
 °
午
前
7
時
 °
  
  
 
う
:
:
ん
 °
 
  
  
  
  
  
  
き
っ
と
同
じ
空
の
上
に
あ
る
星
を
見
な
が
ら
 °
  
女
の
子
が
い
る
だ
ろ
う
 °
  
ま
た
ど
こ
か
別
の
世
界
で
は
 
自
分
と
同
じ
感
想
を
持
っ
て
い
る
  
  
一
人
の
少
女
の
些
細
な
感
想
 °
  
別
に
そ
ん
な
大
し
た
こ
と
は
な
ん
に
も
な
い
 °
  
  
て
:
:
 °
願
い
事
 
叶
っ
た
り
し
な
い
か
な
 °
こ
れ
は
今
の
私


   

  
最
後
に
自
分
の
体
つ
き
を
:
:
  
  
綺
麗
に
整
え
た
爪
に
 
華
奢
な
手
の
ひ
ら
が
あ
る
 °
  
次
に
自
分
の
手
を
見
る
 °
  
  
だ
ろ
う
な
 °
  
ひ
っ
ど
い
顔
だ
 °
こ
ん
な
ん
で
外
に
出
た
ら
す
ぐ
に
逮
捕
さ
れ
る
  
ふ
と
 
自
分
の
顔
を
見
る
 °
  
  
洗
面
台
に
つ
く
 °
  
:
:
  
な
ん
だ
ろ
う
 
肩
が
特
に
重
い
:
:
な
ん
か
錘
が
つ
い
た
よ
う
だ
  
り
な
が
ら
洗
面
台
に
進
む
 °
  
重
い
 
な
ぜ
か
い
つ
も
よ
り
余
計
に
重
く
感
じ
る
 
体
を
引
き
ず
  
こ
の
ま
ま
学
校
に
行
っ
て
も
困
っ
ち
ゃ
う
な
:
:
 °
  
ゃ
髪
も
ボ
サ
ボ
サ
だ
 °
体
も
ベ
ト
ベ
ト
だ
 °
  
と
り
あ
え
ず
シ
ャ
ワ
|
 °
シ
ャ
ワ
|
を
浴
び
た
い
 °
こ
の
ま
ま
じ
  
よ
う
や
く
重
い
体
を
起
こ
す
 °
  
  
 
ふ
ぁ
:
:
ぁ
あ
:
:
ぁ
:
:
 °
 












   

  
モ
ミ
ュ
リ
  
  
も
う
一
回
  
  
い
ま
 
何
か
変
な
感
触
し
て
な
か
っ
た
?
  
  
:
:
ん
?
  
胸
 
モ
ミ
ュ
リ
 °
  
顔
 
変
化
な
い
 °
  
首
 
変
化
な
い
 °
  
腕
 
変
化
な
い
 °
  
  
だ
と
し
た
ら
何
?
  
な
に
こ
れ
:
:
も
し
か
し
て
 
一
夜
で
太
っ
た
:
:
と
か
?
  
せ
て
る
は
ず
な
ん
だ
け
ど
 °
  
お
か
し
い
な
 
こ
ん
な
横
幅
が
大
き
い
は
ず
は
な
い
 °
私
結
構
痩
  
な
ん
か
 
パ
ジ
ャ
マ
を
何
か
が
押
し
上
げ
て
い
る
:
:
?
  
  
:
:
ん
?
  


























   

  
乳
首
は
い
っ
ち
ょ
前
に
突
っ
張
っ
て
い
る
 °
  
パ
ジ
ャ
マ
を
平
然
と
押
し
上
げ
て
 
こ
れ
で
も
か
と
自
己
主
張
し
 
  
超
巨
大
な
乳
房
 °
  
そ
こ
に
あ
っ
た
の
は
 
信
じ
ら
れ
な
い
ぐ
ら
い
張
り
つ
め
て
い
る
  
  
な
か
っ
た
 °
  
  
胸
は
 
  
  
そ
ん
な
  
  
そ
こ
に
  
  
し
か
し
  
  
高
校
生
ら
し
い
B
カ
ッ
プ
前
後
の
膨
ら
み
始
め
の
胸
が
あ
る
は
ず
  
自
分
の
胸
元
を
確
認
す
る
 °
  
  
:
:
ん
?
  


























   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
甲
高
い
悲
鳴
を
上
げ
た
こ
と
は
 
な
い
 °
  
  
!
 
  
 
え
:
:
あ
:
:
え
:
:
え
ぇ
ぇ
ぇ
ぇ
ぇ
ぇ
ぇ
!
!
!
!
!
!
!
!
!
  
  
今
日
 
こ
の
日
 
こ
の
日
ほ
ど
 
  
乳
が
一
夜
に
し
て
出
来
上
が
っ
た
 °
  
服
を
脱
ぐ
と
 
普
段
通
り
の
締
ま
っ
た
体
に
似
合
わ
な
い
程
の
爆
  
し
た
温
か
さ
が
感
じ
ら
れ
る
 °
  
低
反
発
枕
の
よ
う
な
感
触
で
手
が
い
っ
ぱ
い
に
な
り
 
ほ
ん
わ
か

  > ≫