れ
星
が
あ
る
 °
  
ぶ
つ
切
り
な
記
憶
を
辿
る
と
い
つ
も
 
い
つ
も
私
の
記
憶
に
は
流
  
ん
で
い
た
 °
  
子
供
の
頃
か
ら
私
は
流
れ
星
に
恐
怖
の
よ
う
な
感
情
が
混
ざ
り
こ
  
  
に
:
:
|
  
|
真
っ
赤
な
 
花
火
に
し
た
ら
間
違
い
な
く
き
れ
い
な
は
ず
な
の
  
  
一
直
線
に
輝
い
て
い
る
星
 °
  
例
え
ば
昨
日
の
巨
大
な
流
れ
星
も
そ
う
だ
っ
た
 °
真
夜
中
の
町
を
  
  
れ
な
く
さ
せ
る
 °
  
な
ん
で
だ
ろ
う
 
あ
の
輝
き
は
私
を
何
度
も
何
度
も
 
い
た
た
ま
  
|
  
|
|
|
そ
の
度
に
私
は
 
い
た
た
ま
れ
な
い
気
持
ち
に
な
る
 °
  
|
  
|
|
|
私
は
何
度
も
何
度
も
流
れ
星
を
見
た
こ
と
が
あ
る
 °
|
|
  
  
ま
た
た
び
 
作
  
君
の
乳
は
 
|
始
ま
り
 
2
|














≪ <  

  
ま
だ
目
が
シ
ョ
ボ
シ
ョ
ボ
す
る
の
で
 
と
り
あ
え
ず
顔
か
ら
洗
う
 °
  
な
ん
だ
か
今
日
は
調
子
が
い
い
の
か
 
体
が
軽
い
 °
  
ジ
ャ
マ
を
脱
ぐ
 °
  
そ
う
思
っ
て
私
は
洗
面
台
に
向
か
う
 °
ダ
ボ
ダ
ボ
に
な
っ
て
る
パ
  
か
ら
二
度
寝
す
る
な
り
考
え
ま
す
か
 °
  
と
り
あ
え
ず
 
シ
ャ
ワ
|
で
も
浴
び
て
 
ス
ッ
キ
リ
し
て
 
そ
れ
  
ま
う
の
だ
ろ
う
 °
  
が
あ
る
 °
せ
っ
か
く
の
休
日
な
の
に
 
ど
う
し
て
私
は
起
き
て
し
  
必
ず
と
言
っ
て
い
い
ほ
ど
 
7
時
半
に
は
覚
醒
し
て
し
ま
う
ク
セ
  
も
な
い
 °
  
私
は
な
ぜ
か
早
起
き
だ
 °
寝
坊
と
い
う
も
の
を
し
た
こ
と
が
一
度
  
 
う
|
ん
:
:
ふ
ぁ
:
:
 
  
  
っ
て
い
っ
た
 °
  
何
も
考
え
ず
に
 
何
も
思
わ
ず
に
 
ひ
た
す
ら
私
は
一
直
線
に
帰
  
よ
う
に
帰
る
 °
  
ま
た
そ
ん
な
恐
怖
に
か
ら
れ
な
が
ら
 
私
は
そ
の
星
か
ら
逃
げ
る
  
  
な
ぜ
だ
ろ
う
 
そ
れ
は
わ
か
ら
な
い
 °
  
そ
の
流
れ
星
が
あ
る
と
 
私
は
毎
度
 
い
た
た
ま
れ
な
く
な
る
 °

   

  
  
  
  
  
  
  
お
っ
ぱ
い
:
:
  
  
私
:
:
  
  
あ
れ
 
な
ん
で
?
  
  
え
?
  
  
あ
れ
?
  
  
そ
こ
で
 
鏡
を
見
た
 °
  
  
ん
じ
ゃ
 
お
次
は
体
を
:
:
  


























   

  
な
い
 °
  
  
今
日
 
  
  
そ
れ
が
  
  
し
て
い
る
の
だ
が
:
:
  
そ
れ
で
も
全
体
的
に
J
と
か
そ
こ
い
ら
を
キ
|
プ
し
て
た
と
記
憶
  
そ
の
ま
ま
社
会
の
荒
波
に
の
ま
れ
た
の
か
 
最
近
た
れ
始
め
た
 °
  
そ
こ
ら
 °
  
ま
 
そ
こ
ら
へ
ん
で
胸
の
成
長
が
止
ま
っ
て
 
最
終
的
に
K
と
か
  
  
て
た
記
憶
が
あ
る
 °
  
校
で
は
爆
乳
高
校
生
と
し
て
 
一
時
期
男
子
か
ら
も
て
は
や
さ
れ
  
中
学
の
頃
か
ら
す
で
に
一
般
的
な
巨
乳
と
呼
ば
れ
る
も
の
で
 
  
私
は
な
ぜ
か
胸
の
発
育
だ
け
著
し
か
っ
た
記
憶
が
あ
る
 °
  
い
や
な
い
っ
て
い
っ
た
ら
よ
く
な
い
 °
い
や
 
で
も
 
な
い
 °
  
な
い
 °
  
  
:
:
:
:
:
:
ど
こ
?

















   

  
  
  
と
 
今
日
一
番
の
甲
高
い
声
を
上
げ
る
 °
  
  
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
!
!
!
!
!
!
 
  
 
な
ん
で
小
さ
く
な
っ
て
る
の
お
お
お
お
お
お
お
お
お
ぉ
ぉ
ぉ
ぉ
  
  
っ
て
 
い
う
か
  
  
私
:
:
 °
  
触
が
脳
内
に
充
満
す
る
 °
 
ん
っ
:
:
 
と
切
な
く
声
を
上
げ
る
  
触
る
と
痛
み
に
も
似
た
感
触
の
中
で
 
か
す
か
に
快
感
に
似
た
感
  
と
膨
ら
ん
で
て
 
触
る
と
プ
ニ
プ
ニ
と
ち
ゃ
ん
と
反
発
し
て
く
る
 °
  
び
て
い
な
い
け
ど
 
一
生
懸
命
大
き
く
な
ろ
う
と
や
や
ふ
っ
く
ら
  
り
に
う
っ
す
ら
と
ほ
の
か
な
ピ
ン
ク
色
の
乳
輪
 °
ま
だ
丸
み
は
帯
  
的
な
 
み
ず
み
ず
し
い
赤
み
を
帯
び
た
小
さ
な
乳
首
 
そ
の
あ
た
  
 
こ
れ
か
ら
の
可
能
性
を
秘
め
て
い
ま
す
 
  
供
の
頃
の
未
発
達
な
 
な
ん
と
い
う
か
 
  
な
ん
か
1
0
年
前
く
ら
い
に
タ
イ
ム
ス
リ
ッ
プ
し
た
よ
う
に
 
  


























  > ≫