貴
様
が
魔
剣
の
所
持
者
か
 °
 
  
  
み
え
る
 °
  
そ
し
て
最
後
に
 
つ
い
に
 
封
印
の
印
を
持
っ
た
女
性
に
会
い
ま
  
  
う
 °
ま
さ
に
鬼
神
の
如
く
の
勢
い
で
あ
る
 °
  
っ
て
い
た
 °
凄
ま
じ
い
勢
い
で
何
人
も
の
門
番
 
兵
隊
を
薙
ぎ
払
  
か
と
思
っ
た
が
 
魔
剣
の
力
は
君
や
人
間
の
予
想
を
遥
か
に
上
回
  
さ
す
が
に
最
強
の
司
法
 
懲
罰
機
関
 °
な
か
な
か
侵
入
も
厳
し
い
  
  
そ
し
て
そ
こ
を
治
め
る
人
間
こ
そ
が
 
最
後
の
封
印
を
守
る
一
族
 °
  
の
よ
う
な
名
前
で
呼
ば
れ
る
 °
  
 
多
く
の
罪
人
を
裁
き
 
弱
い
人
を
救
っ
て
き
た
こ
と
か
ら
 
  
か
つ
て
魔
剣
を
鎮
め
た
土
地
 °
 
懲
柔
堂
∧
ち
ょ
う
に
ゅ
う
ど
う
∨
  
そ
し
て
最
後
の
封
印
は
あ
ま
り
に
も
有
名
で
あ
っ
た
 °
  
つ
い
に
封
印
も
最
後
 °
  
  
ま
た
た
び
 
作
  
復
活
す
る
魔
剣
 
碁
話

















≪ <  

  
  
  
こ
こ
で
終
わ
っ
て
し
ま
う
の
か
:
:
 °
  
い
 °
死
ぬ
ま
で
こ
こ
で
反
省
し
て
も
ら
う
だ
け
で
す
 °
 
  
 
さ
て
 
そ
の
ま
ま
寝
て
い
て
も
ら
い
ま
し
ょ
う
か
 °
安
心
な
さ
  
  
君
は
女
性
の
徒
手
空
拳
で
張
り
倒
さ
れ
る
 °
  
馬
鹿
な
!
?
と
思
っ
た
の
も
つ
か
の
間
  
  
す
る
と
 
あ
れ
だ
け
あ
っ
た
強
大
な
魔
剣
の
気
が
消
え
た
 °
  
カ
ッ
と
眩
い
光
が
君
と
魔
剣
を
襲
う
 °
  
そ
う
い
っ
て
そ
の
女
性
は
手
で
印
を
結
ぶ
 °
  
 
な
る
ほ
ど
 °
で
は
:
:
覚
悟
し
な
さ
い
!
!
!
!
 
  
  
魔
剣
も
戦
う
気
が
満
々
ら
し
い
 °
こ
れ
が
最
後
だ
 °
  
 
は
!
そ
う
い
い
気
に
な
る
の
も
今
の
う
ち
だ
ぁ
 °
 
  
る
だ
ろ
う
 °
  
し
か
し
 
こ
ち
ら
に
は
魔
剣
が
あ
る
 °
こ
の
女
も
一
瞬
で
敗
北
す
  
持
っ
て
い
る
 °
  
今
ま
で
の
封
印
の
一
族
と
は
比
べ
物
に
な
ら
な
い
ほ
ど
の
威
圧
を

   

  
  
ス
パ
ア
ア
ア
ン
!
!
!
!
  
振
り
か
ぶ
っ
た
魔
剣
が
彼
女
の
胸
元
に
当
た
る
 °
  
  
 
キ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
エ
 
  
 
そ
 
そ
ん
な
:
:
馬
鹿
な
:
:
っ
!
!
 
  
 
人
間
ニ
取
リ
憑
イ
タ
我
ニ
ハ
 
ソ
ン
ナ
印
ハ
効
カ
ヌ
 
  
 
ま
 
ま
さ
か
:
:
あ
の
印
で
封
じ
た
は
ず
:
:
 °
 
  
モ
ノ
:
:
 °
 
  
 
ハ
ハ
ハ
:
:
オ
マ
エ
ノ
マ
ケ
ダ
 °
モ
ウ
コ
イ
ツ
ノ
魂
ハ
 
我
ノ
  
  
は
真
っ
赤
に
な
っ
て
い
る
 °
  
ま
る
で
操
り
人
形
の
よ
う
な
立
ち
上
が
り
方
を
す
る
君
 °
そ
の
眼
  
君
の
周
り
に
強
大
な
負
の
気
が
渦
巻
く
 °
後
ず
さ
り
す
る
女
性
 °
  
  
嫌
だ
 °
こ
ん
な
の
嫌
だ
 °
俺
は
最
強
に
な
る
ん
だ
 °
嫌
だ
:
:
 °
  
  
 
っ
!
?
 
  
  
嫌
だ
 °























   

  
も
を
隠
し
 
綺
麗
な
足
元
ま
で
も
隠
し
:
:
と
う
と
う
顔
と
巨
大
  
そ
れ
は
細
い
臍
を
隠
し
 
く
び
れ
た
腰
を
隠
し
 
豊
満
な
尻
 
  
ム
ク
ム
ク
ム
ク
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
ウ
!
!
!
!
!
  
 
封
印
が
 
封
印
が
解
け
る
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
う
う
う
う
!
!
!
 
  
  
け
る
 °
  
ビ
リ
ビ
リ
と
す
ぐ
さ
ま
服
を
破
り
 
そ
の
ま
ま
体
積
を
増
加
し
続
  
度
で
変
化
は
終
わ
ら
な
い
 °
  
あ
っ
と
い
う
間
に
服
を
い
っ
ぱ
い
い
っ
ぱ
い
に
す
る
が
 
そ
の
程
  
が
ど
ん
ど
ん
生
ま
れ
て
い
く
 °
  
女
の
す
ら
っ
と
し
た
胸
元
が
急
速
に
蜂
起
す
る
 °
変
則
的
に
脂
肪
  
ラ
イ
ダ
|
ス
|
ツ
の
よ
う
な
ピ
ッ
チ
リ
と
し
た
服
を
着
て
い
た
彼
  
ム
グ
グ
:
:
ボ
コ
ッ
ボ
コ
ォ
オ
!
!
ミ
チ
ミ
チ
:
:
ム
グ
グ
ゥ
ウ
!
?
  
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
 
  
 
あ
:
:
ダ
メ
:
:
だ
ぁ
っ
:
:
う
ぐ
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
  
  
高
笑
い
す
る
君
と
魔
剣
 °
  
 
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
!
!
!
!
 
  
同
時
に
彼
女
の
胸
元
か
ら
シ
ュ
ウ
ウ
ウ
ウ
と
煙
が
出
て
く
る
 °
  
 
う
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
?
 








   

  
  
乳
輪
ご
と
乳
首
が
ぐ
ぐ
ぐ
ぐ
っ
:
:
と
突
出
し
て
し
ま
う
 °
  
る
 °
  
モ
ゴ
モ
ゴ
:
:
ボ
ゴ
ゴ
ゴ
ォ
オ
オ
!
!
!
と
急
激
に
乳
が
膨
張
す
  
そ
う
い
う
と
魔
剣
が
一
気
に
女
の
巨
大
爆
乳
を
揉
み
し
だ
く
 °
  
  
 
  
 
フ
ン
!
!
面
倒
ナ
女
ダ
ナ
!
!
気
色
ノ
悪
イ
声
ヲ
出
ス
ナ
!
!
  
し
た
ら
:
:
も
う
:
:
 °
 
  
 
だ
め
だ
:
:
出
す
わ
け
に
は
:
:
く
ぅ
う
!
!
:
:
こ
こ
で
出
  
  
て
い
る
 °
  
す
っ
か
り
充
血
し
た
乳
首
か
ら
微
妙
に
と
ろ
と
ろ
と
液
体
が
流
れ
  
す
れ
た
せ
い
だ
 °
  
乳
首
が
ミ
キ
ミ
キ
ミ
キ
ィ
イ
イ
イ
イ
!
!
!
と
固
ま
り
地
面
に
こ
  
再
び
悲
鳴
を
上
げ
る
女
 °
  
 
あ
 
ぐ
が
 
が
あ
ぁ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
?
!
 
  
  
は
超
巨
大
化
し
た
乳
房
の
み
 °
  
な
乳
房
以
外
 
彼
女
の
姿
は
前
か
ら
見
れ
な
く
な
っ
た
 
あ
る
の

   

  
 
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
!
!
!
コ
レ
デ
!
復
活
ダ
!
ヒ
ャ
ハ
ハ
  
  
す
こ
と
に
な
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
か
 
ど
ん
ど
ん
勢
い
を
ま
し
て
 
そ
の
ま
ま
水
た
ま
り
を
作
り
出
  
部
屋
中
に
噴
き
出
て
く
る
母
乳
 °
そ
の
勢
い
は
衰
え
な
い
ど
こ
ろ
  
  
オ
オ
!
!
!
!
!
!
  
ド
ド
ド
ド
ド
ド
ド
ド
オ
オ
ォ
オ
ォ
オ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
ォ
オ
オ
オ
オ
オ
  
ド
ク
:
:
ド
ク
ド
ク
ド
ク
:
:
ド
ク
ン
ド
ク
ン
ド
ク
ン
:
:
ド
ド
  
  
迸
る
 °
  
そ
の
ま
ま
ド
バ
バ
バ
バ
バ
バ
バ
バ
バ
バ
と
猛
烈
な
勢
い
で
母
乳
が
  
乳
首
の
中
央
か
ら
真
っ
白
な
液
体
が
出
て
き
た
と
思
っ
た
矢
先
 
  
  
ド
ク
:
:
  
  
え
え
え
え
!
!
 
  
 
ん
ぐ
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
も
う
ダ
メ
え
え
え
え
  
う
う
う
う
!
!
!
 
  
 
ひ
ぎ
ゅ
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う
う

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ろ
う
か
 °
  
も
は
や
こ
の
世
界
の
命
運
は
魔
剣
の
み
ぞ
知
る
こ
と
に
な
る
の
だ
  
は
解
け
た
 °
  
魔
剣
と
君
の
高
笑
い
と
 
最
後
の
希
望
の
悲
鳴
に
よ
っ
て
 
封
印
  
う
う
う
う
う
う
う
!
!
!
!
 
  
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
!
!
!
解
け
り
ゅ
う
う
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
ぅ
  
 
う
ぎ
ゅ
う
う
う
う
う
う
ぅ
う
う
ぅ
ぅ
ぅ
う
!
?
封
印
に
ゃ
あ
あ
  
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
ハ
!
!
 















  > ≫