僕
は
ど
ち
ら
か
と
い
え
ば
同
い
年
よ
り
年
上
の
お
姉
さ
ん
が
好
  
  
  
目
視
で
サ
イ
ズ
が
ほ
ぼ
正
確
に
あ
て
ら
れ
る
の
だ
 °
  
ま
た
乳
神
さ
ま
か
ら
の
能
力
で
 
サ
イ
ズ
を
直
接
聞
か
な
く
て
も
  
1
カ
ッ
プ
ぐ
ら
い
は
変
化
さ
せ
ら
れ
る
の
だ
 °
  
や
り
 
 
彼
女
を
膨
乳
せ
よ
 °
 
と
心
の
中
で
唱
え
る
だ
け
で
も
  
ま
た
 
な
で
た
り
く
わ
え
た
り
し
な
く
て
も
胸
に
5
分
間
視
線
を
  
と
し
て
受
け
継
が
れ
た
 °
  
父
親
が
乳
神
さ
ま
か
ら
授
か
っ
た
能
力
だ
そ
う
で
 
僕
に
も
遺
伝
  
で
育
て
て
い
る
の
だ
 °
  
結
婚
前
は
A
カ
ッ
プ
だ
っ
た
母
親
を
わ
ず
か
な
間
に
L
カ
ッ
プ
ま
  
2
カ
ッ
プ
ぐ
ら
い
し
か
変
化
さ
せ
ら
れ
な
い
 °
  
父
親
は
5
カ
ッ
プ
ぐ
ら
い
大
き
く
で
き
る
そ
う
だ
が
 
僕
は
ま
だ
  
く
で
き
る
と
い
う
特
殊
能
力
が
あ
る
 °
  
父
親
が
な
で
た
り
く
わ
え
た
り
す
る
だ
け
で
女
の
子
の
胸
を
大
き
  
僕
は
小
さ
い
頃
か
ら
 
胸
が
大
き
い
女
の
子
が
好
き
だ
っ
た
 °
  
  
ら
ぶ
り
ん
 
作
  
乳
神
様
の
ご
加
護



















≪ <  

  
  
成
長
を
遂
げ
た
の
で
あ
る
 °
  
で
も
 
乳
神
さ
ま
の
力
が
彼
女
へ
少
し
伝
わ
り
 
A
カ
ッ
プ
ま
で
  
気
づ
い
て
い
な
い
よ
う
だ
 °
  
視
線
を
こ
っ
そ
り
と
送
っ
て
み
た
 °
僕
の
能
力
は
ま
だ
弱
い
か
ら
 
  
 
先
生
が
説
明
し
て
く
れ
る
間
 
聞
き
な
が
ら
 
先
生
の
胸
元
に
  
  
  
て
み
よ
う
 °
  
い
き
な
り
愛
撫
は
さ
す
が
に
で
き
な
い
か
ら
 
ま
ず
は
念
を
送
っ
  
そ
の
カ
ッ
プ
だ
か
ら
 
ブ
ラ
ジ
ャ
|
は
着
用
し
て
い
な
い
ら
し
い
 °
  
カ
ッ
プ
サ
イ
ズ
が
A
A
A
カ
ッ
プ
な
の
が
さ
み
し
い
 °
  
大
学
生
と
は
見
え
な
い
ぐ
ら
い
に
ロ
リ
顔
で
 
背
も
低
い
の
だ
が
 
  
生
が
き
て
く
れ
る
こ
と
に
な
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
 
僕
の
家
に
南
桃
花
∧
み
な
み
も
も
か
∨
と
い
う
大
学
  
  
  
を
つ
け
て
く
れ
る
こ
と
に
な
っ
た
 °
  
中
3
に
な
り
高
校
受
験
と
い
う
こ
と
で
 
母
親
が
僕
に
家
庭
教
師
  
み
だ
 °























   

  
  
  
う
と
し
た
 °
  
問
題
の
説
明
を
き
っ
ち
り
と
聞
く
 °
聞
い
て
い
る
間
に
念
を
送
ろ
  
本
は
わ
か
る
も
の
の
問
題
に
な
る
と
で
き
な
い
か
ら
  
 
今
日
は
英
語
だ
け
み
っ
ち
り
と
だ
 °
受
動
態
や
現
在
完
了
は
基
  
  
  
る
こ
と
が
目
視
で
わ
か
っ
た
 °
  
 
次
の
週
に
来
た
時
に
 
南
先
生
は
C
カ
ッ
プ
の
ブ
ラ
を
着
用
し
  
  
  
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
女
の
カ
ッ
プ
サ
イ
ズ
を
目
視
で
C
カ
ッ
プ
ま
で
成
長
さ
せ
て
し
ま
  
 
5
教
科
あ
る
か
ら
週
3
回
来
て
く
れ
る
 °
そ
の
た
め
 
僕
は
彼
  
  
  
に
加
わ
り
 
彼
女
は
少
し
苦
し
そ
う
だ
 °
  
 
胸
が
大
き
く
な
る
は
ず
み
が
つ
い
た
の
か
 
少
し
衝
撃
が
彼
女
  


























   

  
ら
え
な
い
か
し
ら
?
 
  
 
 
ね
え
 
勉
強
終
わ
っ
た
ら
 
私
に
そ
の
能
力
を
つ
か
っ
て
も
  
  
  
 
そ
し
て
 
僕
は
彼
女
に
能
力
に
つ
い
て
話
し
た
 °
  
  
  
 
彼
女
に
ど
う
や
ら
気
づ
か
れ
た
ら
し
い
 °
  
  
  
し
て
 
家
に
帰
っ
て
み
る
と
 
ブ
ラ
が
き
つ
く
な
っ
て
い
る
の
・
 
  
ぐ
ら
い
私
を
見
た
あ
と
 
私
の
胸
が
疼
く
感
じ
が
す
る
の
よ
 °
  
 
 
こ
れ
は
気
の
せ
い
か
も
し
れ
な
い
け
ど
 
あ
な
た
が
5
分
間
  
  
  
 
 
え
?
 
  
  
  
何
か
あ
る
の
?
 
  
 
 
ね
え
 
齋
藤
く
ん
 
私
の
胸
元
を
い
つ
も
見
て
い
る
け
ど
 

   

  
ず
優
し
く
揉
み
始
め
た
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
 
洋
服
と
ブ
ラ
を
脱
が
し
た
 °
そ
し
て
 
僕
は
ま
  
  
  
 
 
ご
め
ん
ね
 
こ
の
方
が
効
果
が
あ
る
ん
だ
よ
 °
 
  
  
  
 
 
き
ゃ
っ
 °
 
  
  
  
 
僕
は
彼
女
を
引
っ
張
っ
て
僕
の
ベ
ッ
ト
へ
寝
か
し
た
 °
  
  
  
ら
 
勉
強
は
終
わ
り
だ
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
 
僕
は
勉
強
を
頑
張
っ
た
 °
一
区
切
り
つ
い
た
か
  
  
  
 
 
も
ち
ろ
ん
 
先
生
の
お
頼
み
と
あ
ら
ば
 °
 
  
  


























   

  
え
た
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
 
そ
ろ
そ
ろ
E
カ
ッ
プ
に
な
り
そ
う
な
胸
を
く
わ
  
  
  
 
 
だ
い
じ
ょ
う
ぶ
!
く
わ
え
る
だ
け
だ
か
ら
 °
 
  
  
  
 
 
き
ゃ
っ
/
/
え
 
ま
さ
か
 
  
  
  
揉
み
し
だ
い
た
だ
け
で
 
D
カ
ッ
プ
ま
で
成
長
し
て
い
た
 °
  
つ
熱
く
な
り
 
重
量
を
ま
し
て
来
て
い
る
 °
  
そ
し
て
 
僕
は
1
5
分
ぐ
ら
い
か
け
て
揉
み
し
だ
い
た
 °
少
し
ず
  
乳
神
さ
ま
が
彼
女
の
胸
の
方
に
向
か
っ
て
い
く
 °
  
 
そ
ん
な
風
に
言
い
な
が
ら
少
し
ず
つ
疼
い
て
く
る
 °
そ
し
て
 
  
  
  
 
 
ひ
ゃ
っ
/
/
/
/
/
 
  
  


























   

  
 
そ
う
言
っ
て
先
生
は
喜
び
な
が
ら
帰
っ
て
い
っ
た
の
だ
 °
  
  
  
張
ろ
う
ね
!
 
  
 
 
ほ
ん
と
に
?
じ
ゃ
あ
 
そ
の
分
成
績
あ
げ
ら
れ
る
よ
う
に
頑
  
  
  
げ
る
よ
 °
 
  
 
 
先
生
が
来
て
く
れ
て
る
間
は
 
先
生
が
望
む
な
ら
や
っ
て
あ
  
  
  
て
信
じ
ら
れ
な
い
わ
 °
あ
り
が
と
う
 °
 
  
 
 
す
ご
い
!
!
!
!
!
谷
間
が
こ
ん
な
に
く
っ
き
り
す
る
な
ん
  
 
  
  
  
て
今
日
の
ミ
ッ
シ
ョ
ン
は
終
わ
っ
た
 °
  
5
分
く
ら
い
か
け
て
両
方
の
胸
の
中
に
乳
神
様
の
ご
加
護
を
入
れ
  
中
に
入
っ
て
い
く
と
い
う
考
え
か
ら
だ
か
ら
だ
 °
  
く
わ
え
る
理
由
は
乳
神
さ
ま
の
ご
加
護
が
乳
頭
を
通
し
て
体
内
の

   

  
約
半
年
ち
ょ
っ
と
必
死
に
頑
張
っ
た
 °
  
 
そ
う
言
わ
れ
て
し
ま
っ
た
:
:
  
  
  
じ
ゃ
な
く
ち
ゃ
 
お
母
様
に
悪
い
わ
 °
 
  
 
 
ダ
メ
よ
 °
健
く
ん
の
こ
と
は
好
き
だ
け
ど
 
合
格
し
て
か
ら
  
  
  
 
そ
し
て
 
俺
は
と
う
と
う
告
白
し
た
 °
  
 
  
  
た
 °
ブ
ラ
は
海
外
通
販
か
ら
取
り
寄
せ
て
い
る
よ
う
だ
 °
  
 
そ
し
て
 
1
ヶ
月
後
に
は
L
カ
ッ
プ
の
豊
満
な
胸
を
持
っ
て
い
  
  
  
ラ
に
ち
ょ
う
ど
収
ま
る
ぐ
ら
い
に
大
き
く
し
て
い
く
 °
  
い
で
か
い
ブ
ラ
を
つ
け
て
や
っ
て
く
る
 °
そ
し
て
 
俺
が
そ
の
ブ
  
 
そ
れ
か
ら
 
先
生
は
俺
の
家
に
来
る
と
き
は
 
2
サ
イ
ズ
ぐ
ら
  
  


























   

  
力
を
使
っ
た
の
で
あ
る
 °
  
 
あ
と
は
 
バ
ス
ト
サ
イ
ズ
に
悩
む
娘
に
も
念
を
送
る
こ
と
で
能
  
  
  
行
っ
た
 °
  
出
産
後
ホ
ル
モ
ン
バ
ラ
ン
ス
が
崩
れ
て
し
ま
っ
た
桃
花
に
対
し
て
  
ま
れ
た
あ
と
に
活
か
さ
れ
た
 °
  
 
僕
の
乳
神
様
の
能
力
だ
け
ど
 
8
年
後
 
僕
た
ち
に
子
供
が
生
  
 
  
  
た
 °
  
な
っ
た
と
き
に
入
籍
し
 
2
3
歳
に
な
っ
た
と
き
に
子
供
を
作
っ
  
 
そ
し
て
 
は
れ
て
付
き
合
う
こ
と
に
な
っ
た
 °
僕
が
1
8
歳
に
  
  
  
  
僕
は
桃
花
が
通
う
大
学
の
付
属
高
校
に
合
格
し
た
の
だ
 °
  
 
そ
し
て
 
よ
う
や
っ
と
も
ら
え
た
合
格
の
文
字
 °
  
  


























   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
F
I
N
 
  
  


























  > ≫