位
の
母
乳
が
生
産
さ
れ
る
の
で
 
出
し
切
る
ま
で
行
か
ず
 
出
る
  
彼
女
の
場
合
 
出
せ
ど
も
出
せ
ど
も
ほ
ん
の
数
分
で
リ
ッ
ト
ル
単
  
乳
を
行
っ
て
い
る
 °
  
こ
こ
3
日
間
 
彼
女
は
2
時
間
に
1
回
 
3
0
分
間
に
わ
た
る
搾
  
1
時
間
で
3
0
0
L
も
生
産
し
て
い
る
こ
と
に
な
る
 °
  
わ
せ
る
と
毎
分
5
L
だ
 °
  
し
か
も
 
こ
の
値
は
片
方
の
乳
房
だ
け
で
 
だ
そ
う
だ
 °
両
方
合
  
が
生
産
さ
れ
て
い
る
ら
し
い
 °
  
今
日
の
検
査
に
よ
る
と
 
彼
女
の
胸
で
は
毎
分
2
 
5
L
の
母
乳
  
け
て
い
る
 °
  
乳
腺
も
活
発
に
な
り
 
1
6
0
人
分
の
乳
腺
が
母
乳
を
生
産
し
続
  
は
3
5
6
c
m
 °
  
1
0
日
前
か
ら
1
日
ご
と
に
5
c
m
成
長
し
続
け
 
現
在
 
胸
囲
  
止
ま
っ
て
い
な
い
 °
  
最
後
に
記
録
を
つ
け
て
か
ら
1
0
日
 
彼
女
の
胸
の
成
長
は
未
だ
  
し
ば
ら
く
書
い
て
い
な
か
っ
た
記
録
を
続
け
る
 °
  
7
月
1
3
日
  
  
サ
ラ
ウ
ダ
ム
S
 
作
  
と
あ
る
医
者
の
日
記


















≪ <  

  
1
7
‥
0
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
1
6
‥
3
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て
  
1
4
‥
3
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
1
4
‥
0
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て
  
1
2
‥
1
0
|
昼
食
 °
  
1
2
‥
0
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
1
1
‥
3
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て
  
0
9
‥
3
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
0
9
‥
0
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て
  
0
7
‥
3
0
|
朝
食
  
0
7
‥
1
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
0
6
‥
1
0
|
風
呂
場
に
て
搾
乳
開
始
 °
  
0
6
‥
0
0
|
起
床
と
同
時
に
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
ぶ
 °
  
今
日
の
彼
女
の
行
動
は
下
記
の
通
り
 °
  
そ
の
度
に
6
0
0
L
も
の
母
乳
が
放
出
さ
れ
て
い
る
の
だ
 °
  
量
が
あ
る
程
度
少
な
く
な
っ
た
ら
止
め
る
 
と
い
う
感
じ
だ
 °


   

  
は
3
L
ほ
ど
で
あ
り
 
彼
女
は
そ
の
量
を
1
分
足
ら
ず
で
生
産
し
  
け
に
使
わ
さ
せ
て
も
ら
っ
て
い
る
が
 
そ
れ
で
も
1
日
必
要
な
量
  
一
応
 
彼
女
の
母
乳
の
一
部
は
母
乳
の
出
が
悪
い
母
親
の
幼
児
向
  
く
こ
と
が
で
き
る
 °
  
こ
う
な
っ
て
も
 
ま
だ
彼
女
は
1
人
で
立
ち
 
歩
き
 
自
由
に
動
  
出
さ
れ
た
 °
  
ち
な
み
に
 
今
日
だ
け
で
6
0
0
0
L
の
母
乳
が
生
産
さ
れ
 
  
そ
の
た
め
に
朝
一
の
搾
乳
に
は
時
間
が
か
か
っ
て
い
る
 °
  
放
出
す
る
 °
  
寝
て
い
る
間
も
母
乳
は
滞
り
な
く
生
産
さ
れ
 
朝
に
そ
れ
を
大
量
  
2
時
間
ご
と
に
6
0
0
L
で
あ
る
 °
  
 
  
2
2
‥
1
0
|
就
寝
 °
  
2
2
‥
0
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
2
1
‥
3
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て
  
1
9
‥
4
0
|
夕
食
 °
  
1
9
‥
3
0
|
搾
乳
終
了
 °
  
搾
乳
 °
  
1
9
‥
0
0
|
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
看
護
師
を
呼
び
 
風
呂
場
に
て

   

  
 
  
 
  
 
  
計
算
上
で
は
 
本
日
は
約
8
0
6
4
L
の
母
乳
が
放
出
さ
れ
た
 °
  
6
L
生
産
 °
  
胸
囲
は
3
7
1
c
m
 °
母
乳
は
1
6
8
人
分
の
乳
腺
で
毎
分
5
 
  
と
言
っ
て
い
た
 °
  
ト
ロ
|
ル
で
き
な
く
な
っ
て
 
勝
手
に
出
ち
ゃ
っ
た
り
す
ん
で
す
 °
 
  
ぎ
る
と
お
っ
ぱ
い
が
痛
く
な
っ
て
き
ち
ゃ
う
し
 
そ
れ
に
 
コ
ン
  
彼
女
は
 
別
に
何
時
間
で
も
我
慢
で
き
る
ん
で
す
け
ど
 
貯
め
す
  
っ
て
出
来
な
い
の
?
 
と
聞
い
た
み
た
 °
  
今
日
 
何
気
な
し
に
 
お
っ
ぱ
い
を
2
時
間
以
上
我
慢
す
る
こ
と
  
 
  
7
月
1
6
日
  
 
  
 
  
 
  
搾
乳
時
に
一
度
に
出
る
量
が
格
段
に
増
え
た
と
言
っ
て
い
る
 °
  
看
護
師
に
よ
る
と
 
乳
首
 
乳
輪
の
大
き
さ
に
は
変
化
が
な
い
が
 
  
て
し
ま
う
 °





















   

  
ま
た
 
朝
一
の
搾
乳
に
行
く
た
め
に
 
病
院
の
廊
下
を
歩
い
て
い
  
談
で
あ
っ
て
ほ
し
い
こ
と
を
言
う
看
護
師
も
い
る
 °
  
体
臭
が
母
乳
な
の
だ
 °
汗
が
母
乳
な
ん
じ
ゃ
な
い
の
 
と
い
う
冗
  
看
護
師
が
い
く
ら
洗
っ
て
も
と
れ
な
い
ら
し
い
 °
  
こ
の
匂
い
は
も
う
彼
女
の
全
身
に
深
く
染
み
込
ん
で
い
る
ら
し
く
 
  
な
り
始
め
て
い
る
た
め
だ
 °
  
時
間
い
る
と
 
服
に
匂
い
が
移
っ
て
し
ま
い
 
他
の
患
者
の
噂
に
  
そ
の
何
と
も
言
え
な
い
匂
い
は
強
烈
に
濃
く
 
彼
女
の
病
室
に
長
  
お
構
い
な
し
に
四
六
時
中
母
乳
が
ガ
ス
と
し
て
放
出
さ
れ
て
い
て
 
  
彼
女
の
胸
か
ら
は
3
0
分
に
も
及
ぶ
大
搾
乳
を
行
っ
た
直
後
で
も
  
ろ
そ
ろ
今
の
病
院
で
は
隠
す
こ
と
は
で
き
な
く
な
っ
て
き
て
い
た
 °
  
彼
女
の
胸
は
大
き
す
ぎ
 
そ
し
て
母
乳
が
出
す
ぎ
る
た
め
に
 
  
現
在
で
は
誰
も
使
っ
て
い
な
い
が
 
そ
れ
が
逆
に
好
都
合
だ
 °
  
養
施
設
の
よ
う
な
場
所
に
移
す
だ
け
の
よ
う
だ
 °
  
転
院
と
言
っ
て
も
 
こ
の
病
院
が
保
有
し
て
い
る
山
奥
に
あ
る
療
  
病
院
は
彼
女
を
転
院
さ
せ
る
計
画
の
よ
う
だ
 °
  
た
 °
  
私
の
知
ら
な
い
所
で
秘
密
裏
に
彼
女
に
関
す
る
計
画
が
進
ん
で
い
  
 
  
7
月
2
0
日





















   

  
独
身
だ
し
 
煩
わ
し
い
こ
と
が
無
か
っ
た
 
と
い
う
の
も
あ
る
だ
  
ま
ぁ
そ
れ
も
そ
う
か
も
し
れ
な
い
 °
  
そ
う
だ
 °
  
な
ん
で
も
 
自
分
が
一
番
よ
く
彼
女
の
事
を
知
っ
て
い
る
か
ら
だ
  
し
い
 °
数
人
の
看
護
婦
と
共
に
 °
  
今
日
知
ら
さ
れ
た
が
 
自
分
も
彼
女
と
一
緒
に
療
養
上
に
行
く
ら
  
 
  
7
月
2
1
日
  
 
  
 
  
 
  
だ
と
い
う
 °
  
は
終
わ
っ
て
お
り
 
あ
と
は
彼
女
と
医
者
と
看
護
婦
を
運
ぶ
だ
け
  
そ
れ
を
予
見
し
て
い
た
の
か
は
知
ら
な
い
が
 
す
で
に
改
装
工
事
  
力
ギ
リ
ギ
リ
に
な
っ
て
き
た
と
い
う
事
も
あ
る
 °
  
そ
れ
に
加
え
て
 
彼
女
の
胸
か
ら
で
る
母
乳
が
風
呂
場
の
排
水
能
  
を
考
え
る
と
 
ぶ
ち
撒
け
た
 
と
い
う
表
現
が
正
し
い
が
 °
  
い
や
 
そ
の
掃
除
に
看
護
師
5
名
で
1
5
分
以
上
か
か
っ
た
こ
と
  
と
い
う
こ
と
も
あ
っ
た
 °
  
る
時
に
 
制
御
が
効
か
な
く
な
っ
て
母
乳
を
漏
ら
し
て
し
ま
う
 

   

  
今
日
の
彼
女
の
デ
|
タ
は
  
 
  
だ
 °
  
確
か
に
 
彼
女
の
母
乳
は
と
て
も
美
味
し
い
 °
そ
れ
は
実
証
済
み
  
療
養
所
の
運
営
資
金
は
そ
こ
か
ら
捻
出
す
る
ら
し
い
 °
  
私
も
口
止
め
さ
れ
た
 °
  
彼
女
に
は
今
の
と
こ
ろ
話
す
つ
も
り
は
無
い
よ
う
だ
 °
  
る
よ
う
だ
 °
確
か
に
 
牛
乳
で
は
な
い
 °
  
 
牛
乳
 
と
い
う
言
葉
は
一
切
使
わ
ず
 
 
ミ
ル
ク
 
と
し
て
売
  
内
の
売
店
で
ブ
レ
ン
ド
ミ
ル
ク
と
し
て
売
る
ら
し
い
 °
  
を
タ
ン
ク
に
貯
め
∧
母
乳
を
貯
め
る
の
に
タ
ン
ク
と
は
∨
 
病
院
  
最
初
の
計
画
で
は
 
療
養
所
で
彼
女
の
ミ
ル
ク
を
搾
乳
し
 
そ
れ
  
た
 °
病
院
は
彼
女
の
母
乳
を
売
っ
て
儲
け
る
つ
も
り
な
の
だ
 °
  
ど
う
し
て
彼
女
が
山
奥
の
療
養
所
に
移
さ
れ
る
の
か
ハ
ッ
キ
リ
し
  
 
  
7
月
2
2
日
  
 
  
 
  
 
  
ろ
う
 °























   

  
く
と
 
  
彼
女
に
 
5
時
間
も
の
間
 
母
乳
を
止
め
て
も
大
丈
夫
か
 
と
聞
  
彼
女
は
ウ
キ
ウ
キ
し
て
お
り
 
実
に
楽
し
そ
う
で
あ
っ
た
 °
  
き
れ
る
だ
ろ
う
か
?
  
3
日
後
だ
そ
う
だ
 °
片
道
5
時
間
の
道
と
な
る
が
 
彼
女
は
耐
え
  
彼
女
が
山
奥
の
療
養
所
に
行
く
日
が
決
ま
っ
た
 °
  
だ
 °
  
そ
の
総
量
は
6
8
4
0
L
に
も
な
る
 °
そ
ろ
そ
ろ
風
呂
場
の
限
界
  
分
6
リ
ッ
ト
ル
生
産
さ
れ
て
い
る
 °
  
ホ
ル
モ
ン
の
濃
度
は
4
5
倍
 °
母
乳
は
1
8
4
人
分
の
乳
腺
で
毎
  
乳
腺
は
あ
い
か
わ
ら
ず
胸
の
9
0
%
占
め
て
い
る
 °
  
け
出
し
て
お
き
な
が
ら
 °
  
そ
の
巨
大
な
胸
に
は
一
糸
も
ま
と
わ
ず
 
す
べ
て
を
自
分
に
さ
ら
  
で
 
ヤ
ッ
タ
!
 
大
喜
び
し
て
い
た
 °
  
彼
女
に
4
0
0
c
m
を
超
え
た
こ
と
を
伝
え
る
と
 
満
面
の
笑
み
  
彼
女
が
こ
れ
を
軽
々
と
動
か
し
て
い
る
の
を
見
る
の
は
壮
観
だ
 °
  
の
よ
う
に
美
し
い
形
を
保
っ
た
ま
ま
肥
大
化
し
て
い
る
 °
  
面
に
着
き
そ
う
な
も
の
だ
が
 
彼
女
の
胸
は
型
に
は
め
ら
れ
た
か
  
つ
い
に
4
0
0
c
m
を
超
え
た
 °
こ
ん
な
に
大
き
い
と
 
胸
が
地
  
胸
囲
は
4
0
1
c
m
 °

















   

  
な
ん
と
か
母
乳
の
量
を
増
や
さ
な
い
事
は
で
き
る
よ
う
だ
 °
  
だ
が
 
胸
囲
は
4
0
6
c
m
と
順
調
に
成
長
し
て
い
た
 °
  
減
り
も
し
な
か
っ
た
が
 
昨
日
と
同
じ
量
が
出
た
 °
  
結
果
は
 
母
乳
の
量
が
増
え
な
か
っ
た
 °
  
け
な
い
気
が
す
る
 °
  
医
者
と
し
て
ど
う
か
と
思
う
が
 
こ
れ
ぐ
ら
い
や
ら
な
け
れ
ば
い
  
た
 °
  
今
日
は
母
乳
を
止
め
る
作
用
の
あ
る
薬
を
通
常
の
2
0
倍
処
方
し
  
 
  
7
月
2
3
日
  
 
  
 
  
 
  
の
量
を
少
な
く
し
て
お
く
 °
  
だ
が
 
一
応
 
母
乳
を
止
め
る
作
用
の
薬
を
数
倍
投
与
し
 
母
乳
  
大
丈
夫
そ
う
だ
 °
  
と
言
っ
て
き
た
 °
  
そ
れ
に
 
我
慢
し
て
か
ら
出
し
た
ほ
う
が
気
持
ち
い
い
ん
で
す
!
 
  
ミ
ル
ク
を
貯
め
ら
れ
る
ん
で
す
 °
5
時
間
く
ら
い
大
丈
夫
で
す
!
  
 
私
の
お
っ
ぱ
い
は
大
き
く
な
れ
ば
な
る
ほ
ど
 
い
|
|
っ
ぱ
い

   

  
病
院
に
い
た
時
よ
り
も
涼
し
く
感
じ
る
 °
  
周
り
は
森
と
草
原
と
少
し
大
き
め
の
池
し
か
な
い
 °
  
敷
地
が
広
い
 °
  
意
外
と
良
い
所
だ
 °
東
京
ド
|
ム
何
個
分
だ
っ
た
か
忘
れ
た
が
 
  
無
事
に
療
養
所
に
着
く
こ
と
が
で
き
た
 °
  
7
月
2
5
日
  
 
  
 
  
 
  
ま
だ
ま
だ
不
満
ら
し
い
 °
  
て
い
た
ら
し
い
 °
  
ど
う
し
て
か
と
聞
く
と
 
 
母
乳
が
思
う
存
分
出
せ
る
 
と
聞
い
  
彼
女
は
は
や
く
療
養
所
に
行
き
た
く
て
ウ
ズ
ウ
ズ
し
て
い
る
 °
  
な
っ
た
 °
  
彼
女
は
明
日
 
4
ト
ン
ト
ラ
ッ
ク
の
荷
台
に
乗
せ
て
い
く
こ
と
に
  
 
  
7
月
2
4
日
  
 
  
 
  
 

























   

  
胸
囲
は
4
1
6
c
m
 °
  
も
ろ
の
数
値
を
計
測
し
た
 °
  
彼
女
が
搾
乳
室
で
思
う
存
分
母
乳
を
放
出
し
て
か
ら
す
ぐ
に
も
ろ
  
持
ち
よ
く
て
通
常
よ
り
も
母
乳
が
多
く
貯
ま
っ
た
よ
う
だ
 °
  
4
ト
ン
ト
ラ
ッ
ク
の
荷
台
に
彼
女
を
乗
せ
て
い
た
が
 
振
動
が
気
  
と
て
も
気
持
ち
よ
さ
そ
う
だ
っ
た
 °
  
の
搾
乳
室
だ
が
 °
  
結
局
 
療
養
所
に
つ
い
て
か
ら
最
初
に
向
か
っ
た
の
は
彼
女
専
用
  
れ
て
だ
 °
  
出
発
す
る
前
に
2
時
間
か
け
て
搾
乳
を
行
っ
た
 °
念
に
は
念
を
入
  
 
  
仮
に
も
高
校
生
な
の
だ
か
ら
 °
  
が
い
な
が
ら
 
そ
れ
は
ど
う
な
の
だ
ろ
う
 °
  
は
既
に
彼
女
の
胸
な
ん
か
は
見
慣
れ
て
い
る
が
 
男
で
あ
る
自
分
  
確
か
に
 
女
性
看
護
師
5
名
に
患
者
は
彼
女
だ
け
 
看
護
師
た
ち
  
だ
そ
う
だ
 °
  
方
な
く
着
て
い
て
 
こ
こ
な
ら
見
知
っ
た
人
し
か
い
な
い
か
ら
 
  
前
か
ら
邪
魔
で
し
ょ
う
が
な
か
っ
た
が
 
人
の
目
が
あ
る
か
ら
仕
  
巨
大
な
布
の
よ
う
な
も
の
だ
が
∨
を
着
て
い
な
い
 °
  
彼
女
は
こ
っ
ち
に
着
い
て
か
ら
上
の
服
∧
胸
を
隠
す
た
め
だ
け
の

   

  
そ
の
う
ち
そ
れ
も
超
え
て
し
ま
う
だ
ろ
う
が
 °
  
遂
に
一
万
を
超
え
た
 °
乳
牛
一
頭
が
1
年
に
出
す
量
に
近
い
 °
  
0
8
0
L
だ
 °
  
母
乳
は
2
0
0
人
分
の
乳
腺
で
毎
分
7
L
が
生
産
 °
1
日
に
1
0
  
ホ
ル
モ
ン
濃
度
は
2
5
倍
 °
  
胸
囲
は
4
2
1
c
m
 °
  
心
配
し
て
い
た
揺
り
戻
し
な
ど
は
な
か
っ
た
 °
  
 
  
7
月
2
6
日
  
 
  
 
  
 
  
リ
バ
ウ
ン
ド
的
な
も
の
が
な
け
れ
ば
い
い
の
だ
が
 °
  
え
な
く
な
っ
て
い
る
 °
  
だ
が
 
病
院
か
ら
の
通
達
で
 
明
日
か
ら
こ
の
た
ぐ
い
の
薬
は
使
  
減
り
も
し
て
い
な
い
が
 °
  
な
い
 °
  
振
動
の
せ
い
で
少
し
増
え
た
が
 
薬
の
効
果
で
あ
ま
り
増
え
て
い
  
母
乳
は
1
9
5
人
分
の
乳
腺
で
7
0
0
0
L
 °
  
ホ
ル
モ
ン
の
濃
度
は
5
倍
と
随
分
と
減
っ
た
 °








   

  
 
  
8
月
1
日
  
 
  
 
  
 
  
飛
ぶ
よ
う
に
売
れ
る
だ
ろ
う
 °
  
看
護
師
連
中
も
毎
日
飲
ん
で
い
る
 °
し
ば
ら
く
す
れ
ば
 
売
店
で
  
一
度
飲
ん
だ
ら
強
制
的
に
リ
ピ
|
タ
|
に
な
っ
て
し
ま
う
 °
  
始
め
る
と
な
か
な
か
止
め
ら
れ
な
い
 °
  
っ
た
ば
か
り
の
母
乳
を
飲
み
な
が
ら
書
い
て
い
る
が
 
一
度
飲
み
  
今
 
こ
の
日
記
は
 
さ
き
ほ
ど
彼
女
の
胸
か
ら
直
接
手
で
搾
り
取
  
だ
ろ
う
 °
  
今
朝
の
病
院
の
売
店
で
は
 
彼
女
の
母
乳
が
売
ら
れ
て
い
た
こ
と
  
乳
を
抜
き
取
っ
て
い
た
 °
  
き
て
 
療
養
所
に
併
設
さ
れ
て
い
る
巨
大
タ
ン
ク
か
ら
彼
女
の
母
  
ま
た
 
昨
日
の
深
夜
に
は
巨
大
な
タ
ン
ク
を
積
ん
だ
車
が
や
っ
て
  
い
る
の
で
は
 
と
言
っ
て
い
た
 °
  
こ
れ
ま
で
に
は
無
か
っ
た
こ
と
だ
 °
看
護
師
の
一
人
は
 
感
じ
て
  
息
が
荒
く
な
り
 
小
さ
く
声
を
出
す
よ
う
に
な
っ
た
 °
  
最
近
 
彼
女
が
母
乳
を
出
す
と
き
に
以
前
よ
り
顔
を
赤
く
し
て
 

   

  
最
近
の
彼
女
の
服
装
と
言
っ
た
ら
 
暑
い
か
ら
 
と
 
母
乳
の
ガ
  
く
あ
そ
こ
ま
で
活
発
に
飛
ん
だ
り
跳
ね
た
り
で
き
る
も
の
だ
 °
  
体
に
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
を
く
っ
つ
け
た
よ
う
な
感
じ
な
の
に
 
  
搾
乳
以
外
の
時
間
 
彼
女
は
看
護
師
た
ち
と
遊
ん
で
い
る
 °
  
間
が
不
定
期
に
な
っ
た
 °
  
母
乳
を
好
き
な
時
に
出
せ
る
よ
う
に
な
っ
た
か
ら
か
 
搾
乳
の
時
  
月
程
は
か
か
る
だ
ろ
う
 °
  
1
日
で
満
タ
ン
に
し
て
し
ま
う
ま
で
に
は
 
ま
だ
最
低
で
も
2
ヶ
  
併
設
さ
れ
た
ミ
ル
ク
タ
ン
ク
に
は
ま
だ
ま
だ
余
裕
が
あ
る
 °
  
L
 °
  
母
乳
は
2
1
2
人
分
の
乳
腺
で
毎
分
8
L
 °
1
日
で
1
1
5
2
0
  
ホ
ル
モ
ン
濃
度
は
4
0
倍
 °
  
胸
囲
は
4
5
1
c
m
 °
  
不
味
く
感
じ
る
 °
  
も
う
ほ
か
の
牛
乳
は
飲
め
な
く
な
っ
た
 °
と
て
も
じ
ゃ
な
い
が
 
  
か
ら
な
い
ほ
ど
だ
 °
  
以
前
も
格
別
に
美
味
し
か
っ
た
が
 
今
は
形
容
す
る
言
葉
が
見
つ
  
よ
り
美
味
し
い
気
が
す
る
 °
  
容
が
や
け
に
豪
華
に
な
っ
た
か
ら
か
は
知
ら
な
い
が
 
母
乳
が
前
  
病
院
で
思
う
存
分
母
乳
を
出
せ
る
と
聞
い
た
か
ら
か
 
食
事
の
内

   

  
狭
し
と
並
べ
る
予
定
だ
っ
た
は
ず
だ
が
 °
  
ぐ
ら
い
入
る
よ
う
な
 
大
き
な
ガ
ラ
ス
張
り
の
冷
蔵
庫
一
つ
に
所
  
前
に
売
り
場
の
大
き
さ
を
見
せ
て
も
ら
っ
た
時
に
は
 
人
が
二
人
  
み
る
と
 
毎
日
正
午
ま
で
に
は
完
売
す
る
ら
し
い
 °
  
そ
れ
と
 
病
院
の
友
人
に
彼
女
の
ミ
ル
ク
の
売
れ
行
き
を
聞
い
て
  
他
の
看
護
師
が
何
も
言
っ
て
い
な
い
か
気
に
な
る
 °
  
な
い
 
と
答
え
て
お
い
た
 °
  
用
の
ミ
ル
ク
タ
ン
ク
だ
∨
に
つ
い
て
聞
か
れ
た
が
 
よ
く
分
か
ら
  
今
日
 
彼
女
に
 
療
養
所
の
横
に
あ
る
窓
の
無
い
建
物
∧
彼
女
専
  
 
  
8
月
3
日
  
 
  
 
  
 
  
い
の
だ
が
 °
  
ま
ぁ
ど
う
せ
あ
れ
を
持
っ
た
ま
ま
で
は
普
通
の
社
会
に
は
戻
れ
な
  
い
く
ら
な
ん
で
も
開
放
的
す
ぎ
る
 °
  
外
に
出
る
と
き
は
そ
れ
に
サ
ン
ダ
ル
が
プ
ラ
ス
さ
れ
る
だ
け
 °
  
パ
ン
ツ
だ
け
だ
 °
  
ス
で
濡
る
か
ら
 
と
い
う
理
由
で
上
は
何
も
着
ず
 
下
は
ホ
ッ
ト

   

  
現
在
午
後
1
0
時
だ
が
 
今
も
止
ま
ら
ず
に
搾
乳
室
で
母
乳
を
放
  
彼
女
の
母
乳
が
止
ま
ら
な
か
っ
た
の
だ
 °
  
今
日
は
大
変
な
こ
と
が
起
こ
っ
た
 °
  
8
月
7
日
  
 
  
 
  
 
  
ろ
う
 °
  
し
か
し
 
彼
女
の
胸
と
母
乳
の
量
は
ど
こ
ま
で
大
き
く
な
る
の
だ
  
も
し
れ
な
い
 °
  
声
だ
け
聞
く
と
そ
ん
な
感
じ
だ
 °
胸
が
敏
感
に
な
っ
て
い
る
の
か
  
看
護
師
は
 
喘
い
で
い
る
よ
う
 
と
言
っ
て
い
た
 °
  
息
も
荒
い
 °
搾
乳
が
終
わ
る
と
肩
で
息
を
す
る
よ
う
に
な
っ
た
 °
  
な
大
き
な
声
を
出
し
始
め
た
 °
  
そ
れ
か
ら
 
彼
女
が
搾
乳
さ
れ
る
と
き
 
以
前
よ
り
も
苦
し
そ
う
  
5
2
L
 °
  
母
乳
は
2
2
0
人
分
の
乳
腺
で
毎
分
8
 
3
L
 °
1
日
で
1
1
9
  
ホ
ル
モ
ン
濃
度
は
4
0
倍
 °
  
1
週
間
と
ち
ょ
っ
と
で
5
0
0
c
m
を
超
え
る
 °
  
今
日
の
彼
女
の
胸
囲
は
4
6
1
c
m
 °
こ
の
ま
ま
い
け
ば
 
あ
と

   

  
あ
ま
り
の
こ
と
に
 
こ
れ
が
母
乳
と
は
考
え
ら
れ
な
か
っ
た
 °
  
ぴ
ち
ょ
ん
と
音
を
立
て
て
い
た
 °
  
ま
で
か
か
っ
た
よ
う
で
 
時
折
 
床
に
雫
が
落
ち
て
 
ぴ
ち
ょ
ん
  
廊
下
は
白
い
液
体
で
水
浸
し
 
窓
も
白
く
な
っ
て
い
た
 °
天
井
に
  
な
ん
と
い
う
か
 
体
全
体
で
甘
さ
を
感
じ
て
い
る
よ
う
だ
っ
た
 °
  
匂
い
の
強
烈
さ
は
こ
れ
ま
で
に
無
い
ほ
ど
だ
っ
た
 °
  
が
白
く
染
ま
っ
て
い
た
 °
  
何
事
か
と
思
い
 
戸
を
開
け
て
部
屋
の
外
に
出
る
と
 
廊
下
全
体
  
い
は
染
み
込
ん
で
い
た
 °
  
案
の
定
 
自
分
の
服
は
も
ち
ろ
ん
 
ベ
ッ
ド
も
カ
|
テ
ン
に
も
匂
  
屋
に
居
る
よ
う
だ
っ
た
 °
  
部
屋
は
冷
房
の
為
に
閉
め
切
っ
て
い
た
の
に
 
ま
る
で
彼
女
の
部
  
時
刻
は
6
時
頃
 °
空
は
す
で
に
明
る
か
っ
た
 °
  
私
は
今
朝
 
強
烈
な
甘
い
匂
い
で
目
を
覚
ま
し
た
 °
  
以
前
か
ら
異
常
だ
が
 
特
別
に
異
常
だ
 °
  
る
 °
  
原
因
は
不
明
だ
が
 
ホ
ル
モ
ン
濃
度
が
1
0
0
倍
に
も
な
っ
て
い
  
の
で
 
そ
れ
以
降
に
出
て
い
る
母
乳
は
捨
て
て
い
る
 °
  
す
で
に
併
設
さ
れ
た
タ
ン
ク
は
容
量
の
限
界
に
達
し
て
し
ま
っ
た
  
出
し
続
け
て
い
る
 °


















   

  
だ
が
 
今
日
の
彼
女
は
1
時
間
半
立
っ
て
も
搾
乳
が
終
わ
ら
な
い
  
だ
が
 
朝
の
搾
乳
な
ん
て
長
く
て
も
1
時
間
程
度
で
終
わ
る
 °
  
の
最
初
あ
た
り
の
一
番
放
出
量
が
多
い
時
の
よ
う
だ
 °
  
彼
女
の
胸
か
ら
出
て
い
る
母
乳
は
 
毎
日
朝
に
行
う
搾
乳
の
 
  
と
い
う
こ
と
ら
し
い
 °
  
一
向
に
出
る
量
が
減
ら
な
い
ん
で
す
 °
 
  
ん
で
す
が
 
も
う
1
時
間
半
以
上
搾
り
つ
づ
け
て
る
ん
で
す
け
ど
 
  
み
れ
に
な
り
ま
し
て
 
そ
れ
で
 
こ
こ
で
搾
乳
し
始
め
た
は
良
い
  
き
た
の
は
い
い
ん
で
す
け
ど
 
そ
の
せ
い
で
施
設
中
が
ミ
ル
ク
ま
  
え
て
 
一
歩
動
く
ご
と
に
ド
バ
ド
バ
出
て
 
搾
乳
室
ま
で
連
れ
て
  
ど
 
少
し
体
を
動
か
し
た
だ
け
で
ミ
ル
ク
に
出
る
量
が
一
気
に
増
  
な
い
 
と
の
こ
と
で
搾
乳
室
に
連
れ
て
行
こ
う
と
し
た
ん
で
す
け
  
か
ら
は
次
々
と
ミ
ル
ク
が
溢
れ
て
い
て
 
ど
う
や
っ
て
も
止
ま
ら
  
の
部
屋
に
行
っ
た
ら
 
部
屋
中
が
ミ
ル
ク
ま
み
れ
で
 
彼
女
の
胸
  
 
今
か
ら
2
時
間
ほ
ど
前
に
ナ
|
ス
コ
|
ル
で
呼
ば
れ
て
 
彼
女
  
呆
然
と
立
っ
て
い
る
看
護
師
に
話
を
聞
く
と
 
  
と
か
言
い
な
が
ら
母
乳
を
出
し
続
け
て
い
る
 °
  
彼
女
は
 
ひ
ゃ
ん
!
 
と
か
 
ん
ぁ
あ
!
 
と
か
 
あ
ひ
っ
!
 
  
と
 
そ
こ
は
い
つ
も
以
上
に
母
乳
ま
み
れ
だ
っ
た
 °
  
搾
乳
室
で
音
が
す
る
の
で
 
母
乳
ま
み
れ
の
廊
下
を
急
い
で
い
く

   

  
あ
と
は
 
個
人
個
人
の
彼
女
の
母
乳
の
匂
い
が
染
み
込
ん
だ
も
の
  
稼
働
さ
せ
た
 °
  
匂
い
を
と
る
た
め
に
施
設
中
の
あ
り
と
あ
ら
ゆ
る
換
気
扇
を
フ
ル
  
掃
除
に
は
5
時
間
か
か
っ
た
 °
  
そ
こ
に
流
し
込
ん
で
い
っ
た
 °
  
な
排
水
口
が
着
け
ら
れ
て
い
る
 °
  
搾
乳
室
の
床
に
は
何
か
あ
っ
た
時
の
た
め
に
 
何
十
個
も
の
大
き
  
乳
を
 
搾
乳
室
ま
で
モ
ッ
プ
や
ら
を
使
っ
て
押
し
て
い
っ
た
 °
  
と
り
あ
え
ず
彼
女
の
部
屋
か
ら
搾
乳
室
ま
で
ぶ
ち
ま
け
ら
れ
た
母
  
護
師
三
人
で
施
設
内
の
母
乳
を
ど
う
に
か
す
る
こ
と
に
し
た
 °
  
に
飲
ん
だ
あ
と
 
二
人
の
看
護
師
を
彼
女
に
付
け
て
 
自
分
と
看
  
と
り
あ
え
ず
 
朝
飯
代
わ
り
に
彼
女
の
母
乳
を
い
つ
も
よ
り
多
め
  
こ
れ
で
は
制
御
で
き
そ
う
に
な
い
 °
  
と
言
っ
て
き
た
 °
  
 
せ
ん
せ
ぇ
・
・
・
こ
れ
 
ぜ
ん
ぜ
ん
と
ま
ん
な
い
よ
ぉ
・
・
・
 
  
せ
 
息
を
荒
く
し
て
 
艶
め
か
し
く
  
彼
女
に
話
を
聞
こ
う
と
す
る
と
 
目
に
涙
を
た
め
 
頬
を
紅
潮
さ
  
あ
ま
り
に
も
異
常
だ
 °
  
う
事
だ
っ
た
 °
  
ど
こ
ろ
か
 
で
て
く
る
母
乳
の
量
で
す
ら
減
っ
て
い
な
い
 
と
い

   

  
そ
の
4
倍
以
上
の
量
が
出
て
い
る
 °
す
で
に
タ
ン
ク
に
は
目
一
杯
  
聞
い
て
い
る
 °
  
併
設
さ
れ
た
タ
ン
ク
に
貯
め
ら
れ
る
限
界
は
5
0
0
0
0
L
だ
と
  
1
6
0
0
0
L
の
量
が
出
て
い
た
 °
  
少
な
く
と
も
午
前
4
時
か
ら
出
て
い
た
の
で
 
そ
の
時
ま
で
に
2
  
そ
の
時
の
時
刻
が
午
後
4
時
 °
  
L
 °
  
両
胸
か
ら
毎
秒
5
L
 °
毎
分
3
0
0
L
 °
毎
時
間
に
1
8
0
0
0
  
私
は
間
違
っ
て
い
な
い
 °
  
5
回
測
り
直
し
た
 °
  
毎
分
で
は
な
い
 °
  
毎
秒
2
 
5
L
放
出
さ
れ
て
い
る
こ
と
が
わ
か
っ
た
 °
  
と
り
あ
え
ず
 
母
乳
の
量
を
測
っ
て
み
る
と
 
片
方
の
乳
房
か
ら
  
出
て
い
る
量
も
朝
の
時
と
同
じ
だ
 °
  
の
定
 
彼
女
の
母
乳
は
止
ま
っ
て
い
な
か
っ
た
 °
  
っ
て
い
な
い
の
だ
ろ
う
と
考
え
 
搾
乳
室
に
行
っ
て
み
る
と
 
  
ら
な
ん
の
連
絡
も
な
か
っ
た
こ
と
か
ら
察
す
る
に
 
未
だ
に
止
ま
  
何
か
あ
っ
た
ら
知
ら
せ
ろ
 
と
 
彼
女
に
付
け
て
い
た
看
護
師
か
  
こ
れ
が
終
了
し
た
時
点
で
す
で
に
午
後
3
時
 °
  
を
洗
い
 
新
し
い
も
の
に
変
え
た
 °












   

  
だ
が
 
そ
れ
で
も
彼
女
の
胸
か
ら
は
母
乳
が
ガ
ス
と
し
て
出
続
け
  
後
の
母
乳
が
で
て
き
て
 
終
了
し
た
 °
  
 
あ
あ
あ
あ
あ
あ
っ
!
!
 
と
大
き
く
叫
び
 
恐
ら
く
果
て
 
  
こ
か
ら
徐
々
に
減
っ
て
い
き
 
8
月
8
日
午
前
3
時
頃
に
彼
女
が
  
8
月
7
日
午
後
1
1
時
頃
か
ら
母
乳
の
出
る
量
が
減
り
始
め
 
  
昨
日
の
噴
乳
は
 
8
月
8
日
午
前
3
時
頃
に
よ
う
や
く
終
わ
っ
た
 °
  
 
  
8
月
8
日
  
 
  
 
  
 
  
ら
れ
な
い
 °
  
こ
の
母
乳
が
出
る
の
は
い
つ
ま
で
続
く
の
だ
ろ
う
か
 
今
夜
は
寝
  
腹
一
杯
飲
め
る
量
が
あ
る
の
で
 
大
丈
夫
だ
っ
た
 °
  
食
事
は
み
ん
な
摂
っ
て
い
な
い
が
 
彼
女
の
母
乳
は
栄
養
満
点
で
 
  
い
る
 °
  
胸
囲
は
4
7
3
c
m
 °
た
ぶ
ん
こ
れ
の
せ
い
で
成
長
が
加
速
し
て
  
朝
か
ら
激
し
く
な
っ
て
い
る
気
も
し
な
く
な
か
っ
た
 °
  
彼
女
は
ま
だ
感
じ
て
い
る
よ
う
だ
っ
た
 °
  
た
め
こ
ま
れ
 
余
剰
分
は
捨
て
て
い
た
 °










   

  
  
も
う
あ
の
よ
う
な
こ
と
が
起
き
な
い
こ
と
を
祈
る
 °
  
も
う
起
き
た
時
点
で
母
乳
は
溢
れ
て
い
た
よ
う
だ
 °
  
・
 °
 
  
て
 
そ
れ
が
あ
ま
り
に
も
気
持
ち
よ
く
て
 
あ
ん
ま
記
憶
が
・
・
  
 
わ
か
ん
な
い
で
す
・
・
・
 °
昨
日
 
起
き
た
ら
母
乳
が
溢
れ
て
  
彼
女
に
原
因
を
聞
い
て
み
る
と
 
  
だ
が
 
ひ
と
ま
ず
安
心
だ
 °
  
何
事
も
な
か
っ
た
か
の
よ
う
に
母
乳
は
出
る
よ
う
だ
 °
  
昨
日
で
少
な
く
と
も
 
4
0
0
0
0
0
L
以
上
も
出
し
た
の
に
 
  
は
4
7
3
c
m
と
 
成
長
し
て
い
な
か
っ
た
 °
  
毎
分
8
 
5
L
生
産
 °
ホ
ル
モ
ン
濃
度
は
4
0
倍
に
戻
り
 
胸
囲
  
母
乳
の
生
産
量
も
元
に
戻
っ
た
よ
う
で
 
2
4
0
人
分
の
乳
腺
で
  
こ
れ
は
1
時
間
ほ
ど
で
す
ん
だ
 °
  
に
母
乳
が
た
ま
っ
た
よ
う
な
の
で
 
搾
乳
を
行
っ
た
 °
  
が
 
お
昼
頃
に
彼
女
は
起
き
て
 
ど
う
や
ら
ま
た
眠
っ
て
い
る
間
  
幸
い
に
も
 
も
う
母
乳
が
溢
れ
続
け
る
 
と
い
う
事
は
な
か
っ
た
  
込
み
 
そ
こ
彼
女
を
寝
か
し
た
 °
  
ま
た
発
生
す
る
か
も
し
れ
な
い
の
で
 
ベ
ッ
ド
を
搾
乳
室
に
運
び
  
て
い
た
 °






















  > ≫