エ
リ
ス
が
そ
う
言
っ
た
瞬
間
 
古
臭
い
換
気
扇
が
音
を
出
し
て
回
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
 
換
気
 
  
 
  
 
  
彩
 
け
ほ
っ
!
け
ほ
っ
!
 
  
 
  
 
  
部
屋
が
煙
に
包
ま
れ
る
 °
  
い
き
な
り
俺
の
前
が
 
白
い
煙
が
出
て
き
た
 °
白
い
煙
に
よ
っ
て
 
  
 
  
 
  
|
う
わ
!
  
 
  
 
  
ポ
ン
!
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
恋
愛
悪
魔
の
双
六
 
4
タ
|
ン
目













≪ <  

  
彩
 
け
ほ
っ
 
け
ほ
っ
!
目
が
か
ゆ
い
:
:
:
:
 
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
の
そ
ん
な
ク
|
ル
な
声
が
聞
こ
え
る
 °
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
 
:
:
:
:
問
題
な
い
 
  
 
  
 
  
だ
か
ら
 
一
応
確
認
の
た
め
に
そ
う
聞
い
て
お
く
 °
  
例
え
ば
 
女
性
に
は
効
果
が
あ
る
と
か
 °
  
八
九
∨
で
出
た
煙
だ
 °
普
通
の
煙
と
は
違
う
の
か
も
知
れ
な
い
 °
  
一
応
 
俺
は
大
丈
夫
だ
が
 
悪
魔
の
双
六
の
効
果
∧
多
分
 
十
中
  
 
  
 
  
|
お
 
お
い
!
二
人
と
も
 
大
丈
夫
か
?
  
 
  
 
  
が
元
に
戻
っ
て
い
く
 °
  
る
 °
白
い
煙
は
換
気
扇
に
よ
っ
て
外
に
出
さ
れ
 
だ
ん
だ
ん
視
界

   

  
赤
い
ロ
ン
グ
の
髪
 °
相
手
が
座
っ
て
い
る
の
に
も
関
わ
ら
ず
 
  
 
  
 
  
そ
こ
に
は
美
少
女
が
座
っ
て
い
ま
し
た
 °
  
白
い
煙
が
無
く
な
っ
た
と
同
時
に
 
声
の
し
た
方
向
を
見
る
 °
  
 
  
 
  
|
誰
だ
!
  
 
  
 
  
|
っ
て
!
  
そ
し
て
 
別
の
女
性
の
声
:
:
:
:
  
 
  
 
  
 
問
題
あ
り
ま
せ
ん
 
  
 
  
 
  
続
い
て
 
彩
部
長
の
声
 °
  
 
  
 

























   

  
あ
あ
 
さ
っ
き
の
 
臣
キ
ャ
ラ
 
登
場
!
 
と
書
か
れ
て
い
た
奴
  
 
  
 
  
ハ
|
ト
 
は
い
 °
臣
キ
ャ
ラ
で
す
 
  
 
  
 
  
|
:
:
:
:
ハ
|
ト
・
フ
ォ
|
カ
ス
?
  
 
  
 
  
ト
・
フ
ォ
|
カ
ス
と
申
し
ま
す
 
  
 
こ
ん
に
ち
は
 
マ
ス
タ
|
・
隼
人
 °
臣
キ
ャ
ラ
の
悪
魔
 
ハ
|
  
 
  
 
  
そ
ん
な
彼
女
は
 
ゆ
っ
く
り
僕
達
の
前
に
立
ち
上
が
っ
た
 °
  
い
兎
耳
が
ぴ
ょ
ん
と
立
っ
て
い
る
 °
  
イ
ド
服
 °
さ
ら
に
人
間
で
な
い
事
が
分
か
る
よ
う
に
 
頭
に
は
白
  
そ
ん
な
彼
女
の
身
を
包
む
の
は
 
黒
を
基
調
と
し
た
ロ
ン
グ
の
メ
  
で
あ
り
 
全
身
か
ら
色
気
が
漂
っ
て
い
る
 °
  
胸
は
成
長
し
た
彩
部
長
や
エ
リ
ス
達
に
ひ
け
を
取
ら
な
い
大
き
さ
  
と
ほ
ぼ
目
線
が
同
じ
事
か
ら
か
な
り
身
長
が
高
い
事
が
分
か
る
 °

   

  
 
  
|
わ
:
:
:
:
!
ち
ょ
:
:
:
:
!
や
め
:
:
:
:
!
  
 
  
 
  
顔
に
当
た
る
わ
け
で
:
:
:
:
!
  
あ
る
 °
故
に
僕
に
抱
き
つ
い
た
場
合
 
そ
の
超
豊
満
な
胸
が
僕
の
  
さ
っ
き
も
言
っ
た
と
お
り
 
彼
女
の
身
長
は
か
な
り
の
高
身
長
で
  
 
  
 
  
|
ち
ょ
:
:
:
:
!
お
い
:
:
:
:
!
  
 
  
 
  
付
い
て
き
た
 °
  
そ
う
言
っ
て
 
ハ
|
ト
さ
ん
は
飛
ん
で
 
僕
に
思
い
っ
き
り
抱
き
  
 
  
 
  
ハ
|
ト
 
お
会
い
し
と
う
ご
ざ
い
ま
し
た
 
マ
ス
タ
|
・
隼
人
 
  
 
  
 
  
で
す
か
 °






















   

  
う
で
あ
っ
た
 °
  
エ
リ
ス
の
ク
|
ル
な
声
で
 
ハ
|
ト
さ
ん
も
状
況
を
気
付
い
た
よ
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
 
隼
人
 
死
に
そ
う
だ
っ
た
よ
 
  
 
  
 
  
っ
て
俺
と
ハ
|
ト
さ
ん
を
引
き
離
し
た
 °
  
俺
が
そ
ん
な
事
を
感
じ
て
い
る
と
 
彩
部
長
が
そ
ん
な
こ
と
を
言
  
 
  
 
  
彩
 
隼
人
か
ら
離
れ
て
!
 
  
 
  
 
  
か
ん
だ
 °
  
 
死
と
快
楽
は
隣
り
合
わ
せ
 
 
何
故
か
そ
ん
な
言
葉
が
頭
に
浮
  
出
来
ず
に
死
に
そ
う
だ
っ
た
 °
  
僕
は
胸
の
弾
力
と
柔
ら
か
さ
に
気
持
ち
良
く
な
り
な
が
ら
 
息
が
  
結
果
 °
  
 

























   

  
 
  
 
  
|
:
:
:
:
ガ
|
ド
 
レ
 
ス
?
  
 
  
 
  
2
時
間
後
 °
  
 
  
 
  
な
の
で
省
か
せ
て
も
ら
お
う
 °
  
感
じ
た
り
す
る
の
だ
が
 
長
っ
た
ら
し
い
不
毛
な
話
に
な
り
そ
う
  
身
体
で
表
現
し
よ
う
と
す
る
ハ
|
ト
さ
ん
に
再
び
生
命
の
危
機
を
  
露
し
て
い
る
ハ
|
ト
さ
ん
の
説
得
を
始
め
た
 °
そ
の
後
 
感
謝
を
  
俺
達
三
人
は
現
代
社
会
か
ら
消
え
つ
つ
あ
る
土
下
座
を
全
力
で
披
  
 
  
 
  
ハ
|
ト
 
申
し
訳
ご
ざ
い
ま
せ
ん
で
し
た
|
|
|
|
|
!
 
  
 
  
 
  
下
座
を
す
る
 °
  
ハ
|
ト
さ
ん
は
だ
ん
だ
ん
と
顔
を
青
く
し
て
 
三
つ
指
付
け
て
土

   

  
|
詳
し
い
で
す
ね
:
:
:
:
 °
  
 
  
 
  
う
っ
て
:
:
:
:
 
  
だ
ろ
う
が
存
在
し
て
い
て
 
1
人
ず
つ
悪
魔
の
容
姿
や
能
力
が
違
  
こ
の
世
の
生
を
受
け
て
い
る
人
間
な
ら
 
ニ
|
ト
だ
ろ
う
が
ヒ
モ
  
っ
て
 °
  
て
い
る
悪
魔
で
 
呪
術
的
効
果
に
よ
っ
て
こ
の
世
に
召
喚
さ
れ
る
  
あ
り
ま
し
た
ね
:
:
:
:
 °
守
護
霊
の
よ
う
に
1
人
に
1
匹
付
い
  
彩
 
守
護
悪
魔
:
:
:
:
 °
確
か
 
古
代
シ
カ
ム
文
明
の
文
献
に
  
 
  
 
  
魔
な
の
で
あ
っ
た
 °
  
そ
の
自
己
紹
介
の
時
に
出
た
ワ
|
ド
 
そ
れ
が
さ
っ
き
の
守
護
悪
  
と
り
あ
え
ず
 
俺
達
は
ハ
|
ト
さ
ん
か
ら
事
情
を
聞
い
て
い
た
 °
  
あ
の
後
 °
  
 
  
 
  
そ
れ
が
私
 
ハ
|
ト
・
フ
ォ
|
カ
ス
で
す
!
 
  
ハ
|
ト
 
は
い
!
マ
ス
タ
|
・
隼
人
の
守
護
悪
魔
∧
ガ
|
ド
レ
ス
∨
 

   

  
行
お
う
と
思
っ
て
い
ま
す
 °
こ
れ
か
ら
 
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
  
ハ
|
ト
 
マ
ス
タ
|
・
隼
人
の
た
め
に
誠
心
誠
意
 
従
事
活
動
を
  
 
  
 
  
け
て
い
る
 °
  
エ
リ
ス
は
な
ん
か
自
ら
の
笑
い
の
ツ
ボ
に
入
っ
た
の
か
 
笑
い
続
  
 
  
 
  
w
w
w
 
  
エ
リ
ス
 
ム
カ
シ
:
:
:
:
逆
さ
に
読
む
と
 
シ
カ
ム
w
w
w
w
  
 
  
 
  
た
彩
部
長
の
胸
が
ぶ
る
ん
 
と
揺
れ
た
 °
  
え
へ
ん
 
と
彩
部
長
は
胸
を
張
る
 °
胸
を
張
る
と
 
大
き
く
な
っ
  
 
  
 
  
て
い
て
 
当
然
!
 
  
彩
 
こ
れ
で
も
 
黒
魔
術
研
究
会
部
長
だ
よ
!
こ
れ
く
ら
い
知
っ
  
 
  
 

























   

  
を
し
て
お
い
た
方
が
良
い
で
し
ょ
う
 °
  
う
ち
の
高
校
の
下
校
時
間
は
7
時
な
の
で
 
そ
ろ
そ
ろ
帰
る
準
備
  
た
 °
  
エ
リ
ス
に
言
わ
れ
て
 
気
付
く
と
時
計
は
も
う
6
時
を
超
え
て
い
  
 
  
 
  
|
時
間
?
:
:
:
:
あ
っ
 
下
校
時
間
!
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
 
そ
ろ
そ
ろ
時
間
 
  
 
  
 
  
 
  
ハ
|
ト
さ
ん
が
頭
を
下
げ
た
の
で
 
俺
も
釣
ら
れ
て
頭
を
下
げ
る
 °
  
 
  
 
  
|
あ
:
:
:
:
 °
そ
れ
は
ど
う
も
:
:
:
:
 °
  
 
  
 
  
す
 
























   

  
 
  
 
  
|
あ
!
ち
ょ
っ
と
!
  
 
  
 
  
|
ト
さ
ん
を
 
ど
う
に
か
し
て
く
だ
さ
い
ね
 
  
仕
方
な
い
で
す
 °
今
日
も
私
は
帰
り
ま
す
 °
隼
人
さ
ん
は
そ
の
ハ
  
:
:
 °
  
が
居
な
い
と
 
恋
愛
悪
魔
の
双
六
は
出
来
な
さ
そ
う
で
す
ね
:
:
  
彩
 
あ
あ
!
エ
リ
ス
ち
ゃ
ん
!
:
:
:
:
う
|
ん
 °
エ
リ
ス
さ
ん
  
 
  
 
  
冷
静
を
装
っ
て
い
て
も
 
や
っ
ぱ
り
恥
ず
か
し
か
っ
た
ん
だ
な
 °
  
た
 °
  
エ
リ
ス
は
ク
|
ル
な
声
で
 
け
れ
ど
も
こ
そ
こ
そ
と
帰
っ
て
行
っ
  
 
  
 
  
エ
リ
ス
 
お
先
に
失
礼
 
  
 
  
 

























   

  
俺
も
急
ぎ
足
で
鞄
を
持
っ
て
 
ハ
|
ト
さ
ん
の
方
へ
向
け
て
走
っ
  
 
  
 
  
と
説
明
す
る
事
よ
り
も
厄
介
な
事
情
に
:
:
:
:
!
  
|
あ
!
ち
ょ
っ
と
!
そ
ん
な
事
を
両
親
に
説
明
す
る
と
 
恋
人
だ
  
 
  
 
  
ハ
|
ト
も
そ
う
言
っ
て
 
急
ぎ
足
で
部
室
か
ら
出
て
行
っ
た
 °
  
 
  
 
  
を
!
 
  
い
ち
早
く
説
明
し
ま
し
ょ
う
 °
奴
隷
と
主
人
の
関
係
だ
と
言
う
事
  
る
事
に
し
ま
し
ょ
う
 °
そ
し
て
 
ご
両
親
様
に
私
た
ち
の
関
係
を
  
ハ
|
ト
 
マ
ス
タ
|
・
隼
人
 °
私
た
ち
も
一
刻
も
早
く
 
下
校
す
  
 
  
 
  
|
は
あ
|
:
:
:
:
 °
  
 
  
 
  
彩
部
長
も
そ
う
言
っ
て
 
帰
っ
て
し
ま
い
ま
し
た
 °






   

  
そ
う
言
っ
て
 
兎
耳
の
少
女
は
双
六
の
上
に
手
を
か
ざ
す
 °
  
 
  
 
  
す
か
ら
ま
だ
ゴ
|
ル
へ
は
辿
り
着
け
て
い
な
い
よ
う
で
す
ね
 
  
ま
あ
 
始
め
て
か
ら
そ
ん
な
に
日
に
ち
も
経
っ
て
い
な
い
よ
う
で
  
っ
た
よ
う
で
す
ね
 °
  
兎
耳
 
久
方
ぶ
り
に
呼
ば
れ
た
と
思
い
 
来
て
見
れ
ば
少
し
遅
か
  
 
  
 
  
で
白
く
し
た
翼
が
あ
る
 °
  
え
る
兎
耳
 °
背
中
に
は
元
は
黒
だ
っ
た
も
の
を
無
理
矢
理
ペ
ン
キ
  
桃
色
の
ワ
ン
ピ
|
ス
に
 
ハ
|
ト
の
形
を
し
た
眼
 °
頭
の
上
に
生
  
青
白
い
光
の
近
く
に
 
1
人
の
人
外
が
姿
を
現
し
た
 °
  
上
が
っ
た
 °
  
誰
も
居
な
い
は
ず
の
部
室
に
て
 
青
白
い
光
が
ぼ
う
っ
 
と
光
が
  
そ
の
夜
の
黒
魔
術
研
究
会
の
部
室
 °
  
‖
‖
  
 
  
 
  
て
行
っ
た
 °





















   

  
  
  
  
  
  
そ
う
言
っ
て
 
デ
|
ト
は
ニ
ヤ
リ
と
笑
っ
て
 
姿
を
消
し
た
 °
  
 
  
 
  
・
ラ
ブ
リ
|
が
見
届
け
さ
せ
て
い
た
だ
き
ま
し
ょ
う
 
  
ま
あ
 
良
い
で
す
 °
こ
の
恋
愛
の
結
末
 
恋
愛
悪
魔
こ
と
デ
|
ト
  
 
  
 
  
は
薦
め
ま
せ
ん
し
 °
  
:
:
:
:
多
分
 
そ
う
で
し
ょ
う
ね
 °
い
く
ら
私
で
も
そ
ん
な
事
  
違
い
し
て
い
る
の
で
し
ょ
う
か
?
  
な
ん
で
そ
ん
な
玄
人
プ
レ
イ
を
す
る
の
で
し
ょ
う
か
?
ま
さ
か
勘
  
兎
耳
 
な
る
ほ
ど
 
今
回
は
1
人
じ
ゃ
な
く
て
2
人
な
ん
で
す
か
 °
  
 
  
 
  
 

























  > ≫