み
た
い
に
大
き
く
な
ら
な
い
か
な
?
 
  
も
 
私
の
お
っ
ぱ
い
 
あ
の
夢
  
 
は
ぁ
:
:
!
い
ま
気
に
し
て
も
仕
方
が
な
い
!
:
:
そ
れ
よ
り
  
 
  
心
配
し
て
い
た
 °
  
2
人
が
い
つ
に
な
く
気
分
が
落
ち
込
ん
で
い
た
よ
う
で
 
そ
れ
を
  
た
が
 
そ
の
メ
ン
バ
|
の
  
こ
の
女
子
大
生
は
 
あ
る
大
学
の
文
学
サ
|
ク
ル
に
所
属
し
て
い
  
 
  
あ
ん
な
暗
い
顔
し
て
:
:
 
  
ど
う
し
た
ん
だ
ろ
う
 
  
 
今
日
も
い
ろ
い
ろ
あ
っ
た
な
|
 
だ
け
ど
 
さ
|
や
と
ナ
カ
 
  
 
  
く
つ
ろ
い
で
い
た
 °
  
大
生
が
風
呂
に
浸
か
り
  
こ
こ
は
極
普
通
の
一
軒
家
 
そ
の
風
呂
場
の
中
で
 
一
人
の
女
子
  
  
t
e
f
n
e
n
 
作
  
混
沌
の
拡
大
と
終
わ
り

















≪ <  

  
る
頃
に
な
る
と
 
ま
た
  
同
時
に
 
彼
女
の
目
が
虚
ろ
に
な
り
始
め
た
 °
水
面
が
胸
で
埋
ま
  
 
  
 
あ
:
:
あ
れ
:
:
な
ん
だ
か
:
:
 
  
 
  
胸
は
手
か
ら
こ
ぼ
れ
始
め
 
水
面
上
に
浮
か
び
始
め
た
 °
  
 
  
 
お
 
お
|
っ
!
大
き
く
な
っ
て
る
!
 
  
 
  
上
げ
て
い
た
胸
が
ブ
ル
ッ
と
揺
れ
 
膨
ら
み
始
め
た
 °
  
ま
っ
た
 °
す
る
と
 
持
ち
  
頭
の
な
か
に
い
き
な
り
響
い
て
き
た
声
に
 
思
わ
ず
返
答
し
て
し
  
 
  
え
?
 
  
 
う
ん
う
ん
 
あ
ん
な
に
大
き
く
な
る
の
は
嫌
だ
け
ど
ね
|
っ
て
 
  
 
オ
オ
キ
ク
シ
テ
ヤ
ロ
ウ
カ
:
:
 
  
 
  
し
て
い
る
ら
し
い
 °
  
が
爆
乳
に
な
る
経
験
を
  
彼
女
は
自
分
の
胸
を
持
ち
上
げ
る
 °
ど
う
や
ら
 
夢
の
中
で
自
分

   

  
 
  
い
る
上
に
見
た
こ
と
も
な
い
ほ
ど
大
き
く
な
っ
て
い
る
の
だ
 °
  
房
が
さ
ら
け
出
さ
れ
て
  
弟
は
 
自
分
の
目
を
信
じ
ら
れ
な
い
よ
う
だ
 °
な
に
せ
 
姉
の
乳
  
 
  
 
姉
貴
 
タ
オ
ル
く
ら
:
:
え
!
?
 
  
 
  
す
る
と
 
高
校
生
の
弟
が
タ
オ
ル
を
持
っ
て
く
る
 °
  
 
  
 
お
|
い
 
タ
オ
ル
持
っ
て
き
て
|
!
 
  
 
  
を
出
た
 °
  
も
気
に
せ
ず
に
 
風
呂
場
  
彼
女
は
ゆ
ら
っ
と
立
ち
上
が
る
と
 
乳
房
が
ブ
ル
ブ
ル
揺
れ
る
の
  
 
  
 
分
か
り
ま
し
た
:
:
 
  
イ
 
  
 
ソ
ノ
ム
ネ
デ
 
オ
マ
エ
ノ
オ
ト
ウ
ト
カ
ラ
 
セ
イ
ヲ
ス
ッ
テ
コ
  
 
  
声
が
聞
こ
え
た
 °



















   

  
 
な
ん
だ
い
孝
志
?
 
  
 
お
袋
 
何
言
っ
て
る
ん
だ
?
あ
れ
 
肌
が
:
:
 
  
は
い
い
ね
ぇ
 
  
 
わ
た
し
ゃ
も
う
十
分
生
き
た
よ
:
:
で
も
 
若
い
っ
て
い
う
の
  
 
オ
マ
エ
モ
 
ワ
カ
ク
ナ
ッ
テ
ミ
タ
ク
ナ
イ
カ
?
 
  
 
  
 
は
|
い
!
タ
エ
お
ば
あ
ち
ゃ
ん
!
 
  
大
き
く
な
っ
て
ね
 
  
 
あ
ら
あ
ら
 
元
気
い
い
ね
ぇ
 
若
い
う
ち
に
い
っ
ぱ
い
食
べ
て
 
  
 
い
た
だ
き
ま
|
す
!
 
孫
息
子
が
元
気
よ
く
言
っ
た
 °
  
 
  
別
の
家
 °
食
卓
を
 
老
婦
人
と
そ
の
息
子
家
族
が
囲
ん
で
い
た
 °
  
 
  
|
|
|
  
 
  
女
子
大
生
は
そ
の
胸
か
ら
弟
に
飛
び
込
み
 
襲
い
か
か
っ
た
 °
  
 
  
 
姉
貴
 
何
言
っ
て
:
:
う
 
う
わ
ぁ
!
 
  
よ
?
:
:
 
  
 
私
の
お
っ
ぱ
い
:
:
大
き
い
で
し
ょ
:
:
揉
ん
で
も
:
:
い
い

   

  
部
分
が
ブ
ク
ッ
と
膨
ら
ん
  
張
っ
て
い
た
 °
そ
し
て
 
ズ
ボ
ン
が
ビ
リ
ッ
と
破
け
る
と
 
尻
の
  
の
部
分
が
 
ま
ん
ま
る
に
  
孝
志
が
タ
エ
に
近
づ
く
と
 
ゆ
っ
た
り
と
し
た
ズ
ボ
ン
の
太
も
も
  
 
  
 
お
 
お
袋
っ
!
:
:
 
  
っ
:
:
足
が
痛
い
:
:
 
  
 
へ
っ
 
あ
た
し
の
胸
?
ど
 
ど
う
し
た
ん
だ
ろ
う
 
私
:
:
あ
  
 
  
張
り
を
取
り
戻
し
 
前
に
突
き
出
た
 °
  
房
が
ブ
ル
ッ
と
揺
れ
る
と
  
い
き
 
そ
し
て
 
ま
っ
す
ぐ
に
な
っ
た
胸
に
付
い
た
 
垂
れ
た
乳
  
ク
ッ
ガ
ク
ッ
と
伸
び
て
  
背
筋
が
ゴ
キ
ッ
ゴ
キ
ッ
と
い
い
な
が
ら
伸
び
て
い
く
 °
背
筋
が
ガ
  
 
  
 
お
や
っ
 
な
ん
だ
い
こ
れ
:
:
あ
 
せ
 
背
中
が
:
:
 
  
 
  
い
っ
た
 °
  
タ
エ
が
自
分
の
手
を
見
る
と
 
シ
ミ
や
シ
ワ
が
す
う
っ
と
消
え
て
  
 

























   

  
 
  
し
く
妖
艶
な
タ
エ
の
顔
は
 
う
つ
ろ
な
表
情
を
見
せ
て
い
る
 °
  
な
乳
房
が
あ
っ
た
 °
若
々
  
ャ
|
の
サ
イ
ズ
を
軽
く
オ
|
バ
|
し
た
 
ス
イ
カ
の
よ
う
な
豊
満
  
た
 °
そ
こ
に
は
 
ブ
ラ
ジ
  
タ
エ
は
孝
志
の
方
に
向
き
直
る
と
 
自
分
の
服
を
ビ
リ
ッ
と
破
い
  
 
  
 
そ
の
必
要
は
な
い
わ
:
:
 
  
 
お
袋
 
病
院
に
行
っ
た
ほ
う
が
:
:
 
  
 
孝
志
:
:
 
  
 
  
さ
と
ツ
ヤ
が
戻
っ
た
 °
  
ク
シ
ャ
だ
っ
た
白
髪
も
サ
ァ
ッ
と
長
く
な
っ
た
か
と
思
う
と
 
  
戻
っ
て
い
く
 °
ク
シ
ャ
  
顔
も
張
り
を
取
り
戻
し
 
く
ぼ
ん
で
い
た
目
は
 
若
々
し
い
目
に
  
 
  
 
あ
:
:
あ
:
:
 
  
 
な
 
何
が
起
こ
っ
て
:
:
 
  
 
  
だ
 °
























   

  
見
て
い
た
 °
  
挟
ん
で
座
り
 
映
画
を
  
そ
し
て
 
ま
た
別
の
家
で
は
 
ソ
フ
ァ
に
両
親
が
小
学
生
の
娘
を
  
 
  
|
|
|
  
 
  
子
供
が
泣
き
叫
ぶ
中
 
父
親
は
二
人
に
弄
ば
れ
て
い
た
 °
  
 
  
 
マ
マ
 
お
ば
あ
ち
ゃ
ん
:
:
う
わ
ぁ
ん
!
 
  
 
わ
 
わ
ぁ
|
っ
!
 
  
 
分
か
っ
た
わ
 
一
緒
に
楽
し
み
ま
し
ょ
う
:
:
 
  
 
お
義
母
さ
ん
 
ず
る
い
わ
:
:
私
も
:
:
 
  
 
  
た
 °
  
ん
こ
だ
っ
た
胸
に
は
い
ま
や
G
カ
ッ
プ
ほ
ど
の
乳
房
が
付
い
て
い
  
て
い
た
 °
し
か
も
 
ぺ
た
  
孝
志
は
 
妻
に
助
け
を
求
め
た
が
 
そ
ち
ら
も
目
が
虚
ろ
に
な
っ
  
 
  
 
ち
ょ
 
お
袋
:
:
お
前
!
何
と
か
:
:
っ
て
:
:
 
  
 
お
楽
し
み
 
し
ま
し
ょ
う
:
:
 












   

  
 
も
し
か
し
て
 
こ
れ
っ
て
:
:
?
 
  
 
  
て
い
た
 °
  
も
父
親
の
手
の
上
に
乗
っ
  
紗
衣
の
胸
か
ら
何
か
が
ド
|
ン
と
飛
び
出
し
 
服
を
伸
ば
し
つ
つ
  
 
  
 
え
 
あ
れ
:
:
 
  
 
  
ム
ニ
ュ
ッ
と
柔
ら
か
い
感
触
が
伝
わ
っ
た
 °
  
腹
に
当
て
た
手
の
上
に
 
  
肩
と
お
腹
に
手
を
当
て
 
意
識
を
確
認
し
よ
う
と
す
る
父
親
 °
  
 
  
 
だ
 
大
丈
夫
か
 
紗
衣
!
 
  
 
  
紗
衣
を
父
親
が
見
る
と
 
ブ
ル
ブ
ル
震
え
て
い
る
 °
  
 
  
 
紗
衣
は
 
見
て
て
楽
し
い
か
:
:
?
紗
衣
?
 
  
 
大
丈
夫
よ
 
あ
な
た
:
:
 
  
 
お
い
 
こ
ん
な
映
画
見
せ
て
い
い
の
か
?
 
  
 

























   

  
 
パ
パ
:
:
 
  
 
  
ブ
ル
ン
ッ
と
前
に
出
 
父
親
の
手
を
包
み
込
ん
だ
 °
  
一
個
が
取
れ
る
と
 
  
大
き
く
な
る
胸
は
ボ
タ
ン
を
一
個
一
個
飛
ば
し
て
い
き
 
最
後
の
  
い
た
 °
  
い
て
 
い
つ
の
間
に
か
長
く
な
っ
て
い
た
髪
の
毛
が
か
ぶ
さ
っ
て
  
胸
の
高
さ
ま
で
来
て
  
父
親
の
腹
の
高
さ
に
あ
っ
た
は
ず
の
 
紗
衣
の
方
に
置
い
た
手
は
 
  
い
脂
肪
で
覆
い
始
め
た
 °
  
そ
う
言
う
間
に
も
大
腿
の
太
さ
が
増
し
 
父
親
の
そ
れ
を
柔
ら
か
  
 
  
 
も
し
か
し
て
 
大
人
に
な
っ
て
る
:
:
?
 
  
 
  
プ
ツ
ッ
プ
ツ
ッ
と
糸
が
切
れ
る
音
が
聞
こ
え
て
く
る
 °
  
帯
び
て
く
る
 °
服
か
ら
は
  
そ
の
位
置
を
高
く
し
た
 °
ム
ニ
ュ
ッ
と
し
た
感
覚
は
段
々
重
み
を
  
紗
衣
自
身
の
膝
は
 
  
紗
衣
が
父
親
の
膝
に
置
い
て
い
た
手
が
 
ギ
ュ
ッ
と
大
き
く
な
り
 
  
 

























   

  
 
  
 
ダ
メ
だ
!
で
も
:
:
 
  
 
ね
?
 
  
 
さ
 
紗
衣
:
:
だ
 
ダ
メ
だ
 
父
親
と
し
て
:
:
 
  
 
  
美
少
女
の
そ
れ
に
な
っ
て
い
た
 °
  
顔
は
ハ
イ
テ
ィ
|
ン
の
  
は
柔
ら
か
く
 
マ
シ
ュ
マ
ロ
の
よ
う
だ
っ
た
 °
上
気
し
た
紗
衣
の
  
足
を
挟
ん
で
い
る
太
も
も
  
紗
衣
の
乳
房
が
父
親
の
胸
板
に
ム
ニ
ュ
ッ
と
押
し
付
け
ら
れ
る
 °
  
 
  
か
ら
 
遊
ぼ
?
 
  
 
私
 
パ
パ
の
た
め
に
こ
ん
な
に
大
き
く
な
っ
た
ん
だ
よ
:
:
だ
  
 
  
ぶ
さ
っ
た
 °
  
し
た
 °
紗
衣
は
 
い
き
な
り
体
を
半
回
転
さ
せ
 
父
親
に
覆
い
か
  
か
け
ら
れ
 
気
が
動
転
  
紗
衣
の
魅
惑
的
な
体
型
に
気
を
取
ら
れ
て
い
た
父
親
は
急
に
話
し
  
 
  
 
は
っ
:
:
な
ん
だ
っ
!
?
 














   

  
 
  
|
|
|
  
 
  
れ
た
 °
  
取
り
 
さ
ら
け
出
さ
れ
た
自
分
の
胸
に
触
ら
せ
た
 °
父
親
は
 
  
ら
近
寄
っ
て
き
て
 
腕
を
  
若
返
っ
て
い
る
の
を
 
絶
望
と
欲
情
の
狭
間
で
見
た
 °
妻
は
脇
か
  
ス
体
型
の
少
女
に
  
父
親
は
自
分
の
妻
が
紗
衣
と
同
じ
よ
う
な
美
少
女
顔
の
グ
ラ
マ
ラ
  
 
  
 
私
も
 
入
れ
て
:
:
 
  
 
  
と
す
る
が
 
  
父
親
は
妻
の
声
を
聞
き
 
と
っ
さ
に
不
埒
な
行
為
を
謝
罪
し
よ
う
  
 
  
 
ひ
っ
!
ご
め
ん
な
さ
い
っ
!
 
  
 
あ
な
た
:
:
 
  
 
  
と
す
る
 °
  
一
瞬
負
け
か
け
る
父
親
 °
肩
に
お
い
て
い
た
手
を
胸
に
の
ば
そ
う

   

  
 
う
わ
っ
!
由
里
!
 
  
 
い
ら
っ
し
ゃ
い
!
 
  
 
  
途
方
に
く
れ
る
4
人
だ
っ
た
が
 
  
 
  
の
か
も
:
:
 
  
 
呪
い
を
解
く
方
法
も
わ
か
ら
な
い
し
 
由
里
が
ど
こ
に
行
っ
た
  
 
こ
れ
か
ら
 
ど
う
す
れ
ば
:
:
 
  
 
  
ま
っ
平
ら
だ
っ
た
 °
  
c
m
く
ら
い
ま
で
縮
み
 
胸
は
  
拓
也
は
 
ロ
ン
グ
ヘ
ア
の
少
女
の
ま
ま
だ
っ
た
 °
身
長
は
1
6
0
  
 
  
ど
う
で
も
い
い
よ
 
  
 
さ
あ
ね
 
呪
い
の
一
端
な
ん
じ
ゃ
な
い
の
!
今
は
そ
ん
な
こ
と
  
 
な
ん
で
 
僕
女
の
子
の
ま
ま
な
の
?
 
  
 
  
英
一
の
4
人
は
 
机
を
囲
ん
で
考
え
込
ん
で
い
た
 °
  
そ
し
て
映
子
と
な
っ
た
  
そ
し
て
 
話
は
や
っ
と
由
里
の
家
に
戻
る
 °
絵
美
 
拓
也
 
佳
奈
 

   

  
 
由
里
じ
ゃ
な
い
:
:
っ
て
 
ど
う
い
う
こ
と
!
?
 
  
 
  
 
由
里
 
は
元
気
よ
く
言
っ
た
 °
  
 
  
な
い
 
  
つ
は
 
私
は
由
里
じ
ゃ
  
 
そ
の
理
由
は
2
つ
!
一
つ
は
 
私
は
実
体
じ
ゃ
な
い
 °
も
う
一
  
 
  
困
惑
す
る
2
人
に
 
由
里
は
ニ
コ
ッ
と
笑
っ
て
言
っ
た
 °
  
け
ら
れ
て
い
た
 °
  
今
の
絵
美
と
拓
也
は
 
由
里
が
近
づ
く
と
胸
が
膨
ら
む
呪
い
が
掛
  
 
  
 
あ
れ
 
由
里
が
い
る
の
に
 
胸
が
膨
ら
ま
な
い
:
:
 
  
 
  
目
な
だ
け
で
 
曇
り
気
の
な
い
笑
顔
だ
っ
た
 °
  
は
と
い
う
と
 
少
し
つ
り
  
ロ
ン
グ
ヘ
ア
を
し
 
全
身
が
黒
い
甲
冑
に
包
ま
れ
て
い
る
 °
表
情
  
そ
の
ま
ま
で
 
赤
い
目
と
  
突
如
と
し
て
由
里
が
現
れ
た
 °
し
か
し
 
そ
の
姿
は
消
え
た
と
き
  
 

























   

  
ユ
リ
シ
ア
は
部
屋
に
あ
っ
た
テ
レ
ビ
を
指
さ
し
た
 °
  
 
  
な
る
の
を
ゆ
っ
く
り
待
っ
て
れ
ば
い
い
ん
じ
ゃ
な
い
?
 
  
レ
ビ
で
 
ニ
ュ
|
ス
に
  
 
さ
あ
?
ま
あ
 
佳
奈
達
に
は
到
底
と
め
ら
れ
な
い
よ
 °
こ
の
テ
  
 
  
笑
に
変
わ
っ
た
 °
  
映
子
を
庇
い
な
が
ら
 
佳
奈
が
迫
る
と
 
ユ
リ
シ
ア
の
笑
顔
は
嘲
  
 
  
 
先
輩
 
落
ち
着
い
て
 °
あ
な
た
 
何
を
す
る
つ
も
り
な
の
 
  
 
由
里
ち
ゃ
ん
こ
わ
い
よ
ぉ
:
:
ど
う
し
ち
ゃ
っ
た
の
:
:
 
  
 
だ
け
か
も
し
れ
な
い
:
:
っ
て
:
:
 
  
な
い
よ
?
 
  
っ
た
:
:
だ
け
か
も
し
れ
  
 
そ
う
焦
ら
な
い
で
よ
 °
私
が
呪
い
に
由
里
と
認
識
さ
れ
な
く
な
  
っ
て
ど
う
い
う
こ
と
!
?
 
  
 
ど
う
い
う
こ
と
な
の
か
 
は
っ
き
り
し
て
よ
!
由
里
が
消
え
た
  
世
界
の
創
造
主
 
マ
ス
タ
|
の
一
番
弟
子
 
  
ユ
リ
シ
ア
 °
新
た
な
  
 
由
里
は
 
私
が
生
ま
れ
た
時
 
消
滅
し
た
ん
じ
ゃ
な
い
?
私
は
 

   

  
 
え
 
た
だ
の
人
間
を
呼
び
捨
て
に
し
て
何
が
悪
い
の
?
何
か
変
?
  
 
ち
ょ
 
あ
ん
た
!
そ
れ
に
 
 
拓
也
 
っ
て
:
:
 
  
 
  
す
る
と
 
絵
美
と
拓
也
の
魔
法
陣
の
形
が
少
し
変
わ
っ
た
 °
  
 
  
っ
!
 
  
 
あ
と
 
絵
美
と
拓
也
の
二
人
は
 
呪
い
を
変
え
る
と
:
:
そ
れ
  
 
  
4
人
の
手
の
魔
法
陣
が
少
し
光
っ
た
 °
  
 
  
そ
れ
!
 
  
令
さ
れ
た
か
ら
に
は
 
  
効
力
を
二
倍
に
し
ろ
っ
て
 °
意
味
分
か
ん
な
い
よ
ね
 °
で
も
 
  
あ
な
た
達
の
呪
い
の
  
 
あ
 
そ
う
そ
う
 °
マ
ス
タ
|
か
ら
お
遣
い
頼
ま
れ
た
ん
だ
っ
け
 °
  
 
く
っ
:
:
 
  
な
ん
て
な
く
て
も
分
か
る
よ
う
に
な
る
よ
 
  
り
後
は
 
ニ
ュ
|
ス
  
 
少
な
く
と
も
 
ニ
ュ
|
ス
が
機
能
し
て
い
る
間
は
ね
 °
そ
れ
よ
  
 

























   

  
  
  
い
な
か
っ
た
だ
け
だ
っ
た
 °
  
し
か
し
 
次
の
日
が
来
る
ま
で
 
そ
の
被
害
は
明
ら
か
に
な
っ
て
  
 
  
 
う
ん
 
そ
う
だ
と
い
い
け
ど
:
:
 
  
 
今
の
と
こ
ろ
 
何
も
起
こ
っ
て
な
い
み
た
い
だ
ね
!
 
  
 
  
 
明
日
の
天
気
は
:
:
 
  
 
  
ポ
チ
ッ
  
 
  
 
と
り
あ
え
ず
 
ニ
ュ
|
ス
 °
テ
レ
ビ
 
見
よ
 
  
 
あ
 
ち
ょ
っ
と
待
っ
て
 
ユ
リ
シ
ア
:
:
由
里
!
 
  
 
  
ユ
リ
シ
ア
の
姿
が
消
え
た
 °
  
 
  
い
で
い
っ
て
ね
|
 
  
じ
ゃ
あ
 
私
は
ま
だ
や
る
こ
と
が
た
く
さ
ん
あ
る
か
ら
 
く
つ
ろ
  
変
じ
ゃ
な
い
よ
ね
 °


















  > ≫