8
℃
を
指
し
て
い
る
わ
 
  
 
司
令
官
 
何
を
言
っ
て
い
る
の
よ
 °
エ
ア
コ
ン
は
ち
ゃ
ん
と
2
  
じ
ゃ
な
い
か
?
 
  
 
は
ぁ
:
:
:
:
暑
い
な
ぁ
 °
ち
ょ
っ
と
暁
 
空
調
壊
れ
て
る
ん
  
 
  
て
い
る
の
が
 
駆
逐
艦
の
暁
型
一
番
艦
の
暁
で
あ
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
こ
の
玖
汀
島
鎮
守
府
で
提
督
の
秘
書
艦
と
し
て
頑
張
っ
  
か
と
言
え
ば
弱
小
な
部
類
で
あ
っ
た
 °
  
ら
す
優
秀
な
鎮
守
府
と
は
違
っ
て
 
艦
娘
達
も
少
な
く
 
ど
ち
ら
  
そ
し
て
こ
の
玖
汀
島
鎮
守
府
は
 
数
々
の
司
令
官
が
勝
利
を
も
た
  
日
も
司
令
官
に
勝
利
を
も
た
ら
す
た
め
 
日
々
を
過
ご
し
て
い
る
 °
  
 
玖
汀
島
鎮
守
府
 °
そ
こ
で
は
提
督
の
指
示
の
元
 
艦
娘
達
が
今
  
○
  
艦
娘
 
暁
の
お
話
 °
  
す
と
言
う
ス
ト
|
リ
|
で
あ
る
 °
こ
れ
は
と
あ
る
鎮
守
府
の
駆
逐
  
達
が
提
督
の
支
持
の
元
 
深
海
戦
艦
や
仲
間
の
艦
娘
達
を
取
り
戻
  
 
 
艦
隊
こ
れ
く
し
ょ
ん
 
 °
こ
れ
は
戦
艦
を
擬
人
化
し
た
少
女
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
 
お
と
な
 
と
 
大
人
 
と
暁














≪ <  

  
 
  
そ
う
な
顔
の
暁
 °
  
に
撫
で
る
提
督
 °
そ
れ
に
対
し
て
嬉
し
そ
う
な
 
だ
け
れ
ど
も
嫌
  
 
そ
う
言
っ
て
暁
の
元
に
近
付
い
て
 
暁
の
頭
を
い
つ
も
の
よ
う
  
 
  
違
い
ま
す
ね
|
 
  
 
は
い
は
い
 °
分
か
り
ま
し
た
よ
|
 °
流
石
 
大
人
な
暁
さ
ん
は
  
 
  
 
 
ふ
ん
!
 
と
 
そ
う
言
う
暁
 °
  
 
  
 
提
督
 
そ
れ
じ
ゃ
あ
ダ
メ
で
し
ょ
 °
地
球
環
境
に
悪
い
わ
 
  
ら
い
に
:
:
:
:
 
  
 
お
い
お
い
 
暁
 °
2
8
℃
は
暑
い
っ
て
!
 
せ
め
て
2
6
℃
く
  
 
  
設
定
を
見
せ
る
 °
  
の
彼
女
は
さ
も
当
然
の
よ
う
に
 
冷
房
;
2
8
℃
 
の
リ
モ
コ
ン
  
の
レ
デ
ィ
|
と
し
て
扱
っ
て
欲
し
い
と
言
う
割
に
は
 
幼
い
容
姿
  
服
に
海
軍
帽
 
同
型
の
響
と
は
違
う
黒
髪
長
髪
の
少
女
 °
一
人
前
  
 
と
 
リ
モ
コ
ン
の
設
定
温
度
を
見
せ
る
暁
 °
服
装
は
セ
|
ラ
|
  
 

























   

  
 
  
と
 
こ
こ
の
計
算
は
:
:
:
:
 
  
で
す
し
 
遠
征
に
行
っ
て
貰
わ
な
い
と
:
:
:
:
 °
そ
れ
で
え
っ
  
隊
の
旗
艦
は
私
で
良
い
 
か
 °
補
給
物
質
は
ち
ょ
っ
と
足
り
な
い
  
 
え
っ
と
:
:
:
:
第
1
艦
隊
の
旗
艦
は
金
剛
さ
ん
で
 
第
2
艦
  
 
  
は
言
っ
て
も
 
そ
の
仕
事
は
多
い
 °
  
し
て
の
仕
事
を
全
う
し
て
い
た
 °
い
く
ら
弱
小
な
部
類
に
あ
る
と
  
 
そ
の
夜
 °
暁
は
自
分
に
与
え
ら
れ
た
部
屋
で
1
人
 
秘
書
艦
と
  
 
  
そ
れ
に
対
処
す
る
秘
書
艦
の
暁
は
怒
っ
て
ば
っ
か
し
で
あ
っ
た
 °
  
て
じ
ゃ
れ
に
来
た
り
 
そ
れ
に
乗
っ
か
る
よ
う
に
金
剛
が
来
た
り
 °
  
と
同
じ
同
型
の
駆
逐
艦
の
3
人
 
響
 
雷
 
電
が
提
督
の
所
に
来
  
 
今
日
も
玖
汀
島
の
鎮
守
府
は
 
賑
や
か
だ
っ
た
 °
そ
の
後
 
  
 
  
 
だ
|
か
|
ら
|
!
 
頭
を
撫
で
な
い
で
|
!
 
  
|
 
  
 
は
い
は
い
 °
分
か
っ
て
い
る
よ
|
 
暁
は
レ
デ
ィ
|
だ
も
ん
ね
  
|
な
の
よ
!
 
こ
 
子
供
扱
い
し
な
い
で
!
 
  
 
て
 
提
督
!
 
い
つ
も
言
っ
て
い
る
で
し
ょ
!
 
私
は
レ
デ
ィ

   

  
ウ
 
  
ュ
ウ
セ
ヨ
 
ト
イ
ウ
メ
イ
レ
イ
モ
ア
ル
シ
 
サ
ッ
サ
ト
ハ
ジ
メ
ヨ
  
 
コ
コ
ニ
ホ
ン
ブ
カ
ラ
 
デ
カ
イ
ア
カ
ツ
キ
ヲ
キ
ン
ダ
イ
カ
イ
シ
  
ヨ
 
  
 
ミ
ツ
ケ
タ
ヨ
 
ア
ノ
コ
ガ
ク
ナ
ギ
サ
シ
マ
ノ
ア
カ
ツ
キ
サ
ン
ダ
  
 
  
妖
精
さ
ん
達
が
仕
事
を
始
め
よ
う
と
し
て
い
た
 °
  
 
丁
度
 
そ
の
頃
 
暁
の
部
屋
の
上
で
玖
汀
島
に
来
て
い
た
出
張
  
 
  
れ
の
た
め
眠
っ
て
し
ま
う
の
で
あ
っ
た
 °
  
 
そ
う
や
っ
て
頑
張
ろ
う
と
し
て
い
る
暁
だ
っ
た
が
 
日
頃
の
疲
  
 
  
人
の
レ
デ
ィ
|
な
ん
:
:
:
:
だ
か
ら
 
  
 
は
ぁ
:
:
:
:
 °
こ
れ
じ
ゃ
あ
駄
目
だ
わ
!
 
だ
っ
て
私
は
大
  
 
  
許
せ
な
か
っ
た
 °
  
言
う
理
由
だ
け
で
許
さ
れ
て
い
る
自
分
の
存
在
が
暁
は
ど
う
に
も
  
た
所
で
提
督
に
迷
惑
を
か
け
て
い
る
が
 
そ
れ
を
子
供
だ
か
ら
と
  
暁
は
チ
ョ
ッ
ト
し
た
所
で
ミ
ス
を
し
た
り
し
て
い
る
 °
そ
う
言
っ
  
 
一
生
懸
命
 
秘
書
艦
と
し
て
勤
め
て
い
る
暁
だ
が
 
そ
れ
で
も

   

  
れ
る
 °
  
 
そ
の
翌
朝
 
暁
は
自
分
と
同
じ
型
の
駆
逐
艦
娘
 
雷
に
起
こ
さ
  
○
  
 
  
科
学
力
が
あ
る
と
言
う
事
を
 °
  
さ
ん
が
ど
ん
な
無
茶
な
命
令
で
あ
ろ
う
と
も
や
り
遂
げ
る
ほ
ど
の
  
 
そ
し
て
妖
精
さ
ん
を
語
る
上
で
一
番
大
切
な
事
が
あ
る
 °
妖
精
  
い
る
戦
艦
娘
の
 
ビ
ス
マ
ル
ク
 
で
あ
る
事
も
 °
  
 
デ
カ
い
暁
 
と
は
 
本
部
で
そ
う
言
う
あ
だ
名
が
付
け
ら
れ
て
  
れ
た
電
報
で
あ
る
事
は
す
ぐ
に
分
か
っ
た
は
ず
で
あ
る
 °
そ
し
て
  
 
宛
て
で
は
な
く
 
 
和
渚
島
∧
ワ
ナ
ギ
サ
シ
マ
∨
 
に
宛
て
ら
  
と
聞
く
者
が
居
れ
ば
 
そ
の
電
報
が
 
玖
汀
島
∧
ク
ナ
ギ
サ
シ
マ
∨
  
 
こ
の
時
 
こ
の
玖
汀
島
に
来
た
出
張
妖
精
さ
ん
の
話
を
ち
ゃ
ん
  
 
  
 
ソ
ウ
シ
ヨ
ウ
!
 
ソ
ウ
シ
ヨ
ウ
!
 
  
 
ツ
イ
デ
ニ
 
キ
ン
ダ
イ
カ
カ
イ
シ
ュ
ウ
モ
シ
ト
コ
ウ
 
  
 
ジ
ャ
ア
 
オ
オ
キ
ク
ス
レ
バ
カ
イ
ケ
ツ
ダ
ヨ
 
  
 
セ
モ
 
ム
ネ
モ
 
チ
イ
サ
イ
ヨ
 
  
 
ム
シ
ロ
 
チ
イ
サ
イ
ネ
 
  
 
チ
ョ
ッ
ト
マ
ッ
テ
 °
ア
ノ
ヒ
ト
 
オ
オ
キ
ク
ナ
イ
ヨ
 




   

  
 
そ
う
思
い
な
が
ら
も
 
頭
が
痛
く
て
そ
れ
ど
こ
ろ
で
は
な
い
暁
 °
  
 
  
後
で
提
督
に
聞
い
て
お
か
な
い
と
:
:
:
:
 
  
そ
れ
に
出
張
妖
精
?
 
何
な
の
か
し
ら
?
 
ち
ょ
っ
と
 
こ
れ
は
  
可
笑
し
い
わ
ね
 
近
代
改
修
な
ん
て
聞
い
て
な
い
け
ど
:
:
:
:
 °
  
シ
タ
 
テ
イ
ト
ク
ア
テ
 
シ
ュ
ッ
チ
ョ
ウ
ヨ
ウ
セ
イ
ヨ
リ
 
ね
 °
  
 
え
っ
と
:
:
:
:
 
キ
ン
ダ
イ
カ
イ
シ
ュ
ウ
 
ヤ
ッ
テ
オ
キ
マ
  
 
  
が
置
か
れ
て
い
る
の
を
目
に
す
る
 °
  
ら
出
る
 °
そ
し
て
机
の
上
に
妖
精
さ
ん
ら
し
い
半
角
文
字
で
書
類
  
 
そ
し
て
 
雷
を
外
に
追
い
出
し
た
暁
は
ゆ
っ
く
り
と
 
布
団
か
  
 
  
 
:
:
:
:
う
ん
 
わ
か
っ
た
わ
 
  
あ
る
か
ら
 
ち
ゃ
ん
と
見
と
い
て
よ
ね
 
  
ゃ
ん
と
起
き
て
よ
ね
 °
後
 
近
代
改
修
の
お
知
ら
せ
が
机
の
上
に
  
 
秘
書
艦
と
し
て
頑
張
っ
て
い
る
の
は
知
っ
て
い
る
け
れ
ど
 
  
 
:
:
:
:
あ
ぁ
|
 
う
ん
 °
い
ま
 
お
き
る
|
 
  
メ
じ
ゃ
な
い
か
し
ら
!
 
  
 
ち
ょ
っ
と
暁
!
 
そ
ろ
そ
ろ
起
き
な
い
と
 
秘
書
艦
と
し
て
ダ
  
 

























   

  
 
  
大
き
く
 
そ
し
て
ず
っ
し
り
と
し
た
大
人
の
重
み
が
感
じ
ら
れ
た
 °
  
そ
の
お
っ
ぱ
い
を
揉
み
揉
み
と
揉
み
し
だ
く
 °
そ
れ
は
と
っ
て
も
  
ま
っ
て
柔
ら
か
く
 
そ
し
て
匂
い
も
強
く
香
る
巨
乳
と
言
う
べ
き
  
 
ま
ず
身
体
を
触
り
 
そ
し
て
い
つ
も
以
上
に
大
き
く
な
っ
て
し
  
 
  
 
な
 
何
:
:
:
:
こ
れ
:
:
:
:
 °
こ
れ
が
:
:
:
:
私
?
 
  
 
  
大
人
の
レ
デ
ィ
|
 
の
姿
で
あ
っ
た
 °
  
ち
ょ
っ
と
大
人
び
た
 
い
つ
も
暁
が
口
に
出
し
て
言
っ
て
い
る
 
  
り
き
ら
な
い
サ
イ
ズ
の
大
き
す
ぎ
る
お
っ
ぱ
い
に
な
っ
て
い
た
 °
  
人
な
戦
艦
娘
で
あ
っ
た
 °
そ
し
て
胸
の
方
も
 
手
の
ひ
ら
に
収
ま
  
身
長
も
い
つ
も
の
ち
み
っ
こ
い
駆
逐
艦
娘
サ
イ
ズ
で
は
な
く
 
  
 
そ
し
て
鏡
に
映
っ
て
い
た
の
は
 
い
つ
も
の
暁
で
は
な
か
っ
た
 °
  
 
  
 
あ
れ
:
:
:
:
?
 
  
 
  
鏡
の
前
に
立
つ
暁
 °
  
る
と
言
う
事
だ
が
 °
と
り
あ
え
ず
 
顔
で
も
洗
お
う
か
と
思
っ
て
 
  
頭
が
痛
い
と
言
う
よ
り
か
は
 
い
つ
も
と
身
体
が
違
う
感
じ
が
す

   

  
 
イ
ロ
イ
ロ
ナ
ト
コ
ロ
デ
 
ガ
ン
バ
ッ
テ
ル
ノ
 
  
 
:
:
:
:
出
張
妖
精
?
 
  
タ
ヨ
 
  
 
ソ
ウ
イ
エ
バ
キ
ノ
ウ
ノ
ヨ
ル
 
シ
ュ
ッ
チ
ョ
ウ
ヨ
ウ
セ
イ
ガ
キ
  
 
コ
レ
ハ
シ
ュ
ッ
チ
ョ
ウ
ヨ
ウ
セ
イ
ノ
ダ
ネ
 
  
 
  
 
ホ
ウ
:
:
:
:
 
と
 
し
み
じ
み
し
た
顔
で
見
る
 °
  
あ
っ
た
出
張
妖
精
か
ら
来
た
書
類
を
見
せ
る
 °
そ
れ
を
妖
精
は
  
 
そ
う
言
っ
て
 
暁
は
玖
汀
島
の
妖
精
達
に
 
机
の
上
に
置
い
て
  
 
  
 
あ
っ
 
妖
精
さ
ん
達
 °
こ
れ
 
知
っ
て
る
?
 
  
 
ナ
ヤ
ミ
ゴ
ト
?
 
  
 
オ
|
 
ア
カ
ツ
キ
チ
ャ
ン
 °
ド
ウ
カ
シ
タ
ノ
?
 
  
 
  
っ
て
ん
だ
ろ
う
か
?
  
成
長
は
妖
精
さ
ん
に
よ
る
効
果
で
し
ょ
う
が
 
一
体
何
が
ど
う
な
  
大
き
く
な
る
と
は
思
っ
て
も
見
な
か
っ
た
 °
多
分
 
こ
の
急
激
な
  
 
大
人
に
な
り
た
い
と
は
思
っ
て
は
い
た
が
 
こ
ん
な
い
き
な
り
  
 
  
 
こ
 
こ
れ
が
私
:
:
:
:
 














   

  
 
こ
れ
 
す
ぐ
に
直
る
か
し
ら
?
 
私
 
今
日
 
旗
艦
を
:
:
:
  
 
  
 
今
は
そ
れ
よ
り
も
こ
れ
が
直
る
か
ど
う
か
で
あ
る
 °
  
 
  
:
:
:
∨
  
本
人
で
あ
る
私
か
ら
し
た
ら
不
名
誉
な
事
を
聞
い
て
い
た
け
ど
:
  
∧
確
か
に
:
:
:
:
ビ
ス
マ
ル
ク
さ
ん
は
 
デ
カ
い
暁
 
と
か
 
  
 
  
言
う
事
で
あ
る
 °
  
 
つ
ま
り
 
暁
は
和
渚
島
の
ビ
ス
マ
ル
ク
さ
ん
と
間
違
わ
れ
た
と
  
 
  
 
キ
ッ
ト
 
ア
カ
ツ
キ
チ
ャ
ン
ハ
ソ
レ
ト
マ
チ
ガ
エ
ラ
レ
タ
ヨ
 
  
ュ
ウ
ガ
オ
ワ
ッ
テ
ナ
イ
ト
コ
ウ
ギ
レ
ン
ラ
ク
ガ
ア
ッ
タ
ヨ
 
  
 
デ
カ
イ
ア
カ
ツ
キ
コ
ト
 
ビ
ス
マ
ル
ク
ノ
キ
ン
ダ
イ
カ
カ
イ
シ
  
 
ケ
サ
 
ワ
ナ
ギ
サ
シ
マ
ノ
カ
ラ
レ
ン
ラ
ク
ア
ッ
タ
ノ
 
  
 
間
違
い
:
:
:
:
?
 
  
 
ケ
ド
 
ド
ウ
モ
マ
チ
ガ
エ
タ
ミ
タ
イ
 
  
 
へ
ぇ
|
 °
そ
 
そ
う
な
ん
だ
 
  
 
エ
リ
|
ト
ナ
ノ
 
  
 
ワ
タ
シ
タ
チ
ヨ
リ
 
カ
ガ
ク
ギ
ジ
ュ
ツ
ガ
ウ
エ
ナ
ノ
 




   

  
 
そ
の
日
 
暁
は
深
雪
 
朧
 
伊
8
 
千
代
田
の
4
人
の
艦
娘
と
  
 
  
か
っ
た
 °
  
つ
も
の
よ
う
に
頭
を
撫
で
る
事
は
な
く
て
 
そ
れ
が
ど
こ
か
寂
し
  
頑
張
れ
よ
 
と
い
つ
も
の
よ
う
に
言
っ
て
く
れ
た
け
れ
ど
も
 
  
 
提
督
は
す
ぐ
に
状
況
を
把
握
し
て
く
れ
た
 °
 
今
日
は
そ
れ
で
  
 
暁
は
そ
う
思
い
 
い
つ
も
の
執
務
室
へ
と
向
か
っ
た
 °
  
 
  
 
と
 
と
り
あ
え
ず
今
日
一
日
は
何
と
か
乗
り
切
る
か
:
:
:
:
 
  
 
  
 
ど
う
や
ら
す
ぐ
に
は
直
す
事
は
出
来
な
い
み
た
い
で
あ
る
 °
  
 
  
 
イ
チ
ニ
チ
ホ
シ
イ
ネ
!
 
  
 
ソ
ウ
ダ
ネ
!
 
  
 
イ
チ
ニ
チ
ホ
シ
イ
ヨ
 
  
 
シ
ュ
ッ
チ
ョ
ウ
ヨ
ウ
セ
イ
ダ
シ
 
チ
ョ
ッ
ト
ム
ズ
イ
カ
モ
 
  
 
デ
モ
ホ
カ
ニ
ヨ
テ
イ
ア
ル
ヨ
 
  
 
ガ
ン
バ
レ
バ
デ
キ
ル
カ
モ
 
  
 
ド
ウ
ス
ル
?
 
  
:
 
























   

  
∧
大
人
に
な
っ
て
も
 
良
い
事
無
い
な
|
∨
  
 
  
に
 
自
分
が
居
な
い
の
が
暁
は
と
っ
て
も
悲
し
か
っ
た
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
深
雪
と
朧
の
2
人
の
頭
を
撫
で
て
笑
う
提
督
の
側
  
 
  
 
良
か
っ
た
な
|
 
皆
|
 
  
 
  
だ
け
れ
ど
も
 
今
日
は
1
人
も
 
小
破
も
な
か
っ
た
 °
  
 
い
つ
も
は
弱
小
故
に
 
何
体
か
艦
娘
達
が
や
ら
れ
た
り
す
る
の
  
は
絶
好
調
だ
っ
た
 °
  
い
こ
な
せ
る
し
 
ス
ム
|
ズ
に
作
戦
も
指
揮
も
考
え
ら
れ
る
 °
  
も
は
艦
装
に
気
を
取
ら
れ
て
い
た
け
れ
ど
も
 
今
日
は
軽
く
て
使
  
っ
た
け
れ
ど
も
 
今
日
は
艦
装
が
軽
く
て
使
い
こ
な
せ
る
 °
い
つ
  
 
暁
は
い
つ
も
は
艦
装
が
大
き
か
っ
た
り
し
て
上
手
く
戦
え
な
か
  
 
  
∧
:
:
:
:
凄
い
 
い
つ
も
よ
り
艦
装
が
ス
ム
|
ズ
に
使
え
る
∨
  
 
  
海
戦
で
の
暁
の
活
躍
は
素
晴
ら
し
か
っ
た
 °
  
も
使
っ
て
い
る
自
分
の
艦
装
を
持
っ
て
海
戦
を
行
っ
た
が
 
そ
の
  
共
に
海
戦
を
行
っ
て
い
た
 °
大
き
く
な
っ
た
暁
は
 
一
応
は
い
つ

   

  
 
大
人
の
レ
デ
ィ
|
に
な
っ
た
私
は
ど
う
だ
っ
た
?
 
提
督
さ
ん
  
 
  
姿
を
見
て
 
え
へ
へ
|
と
暁
は
笑
う
 °
  
せ
い
で
あ
る
事
は
分
か
っ
て
い
た
 °
そ
う
し
て
狼
狽
す
る
提
督
の
  
て
い
な
い
柔
ら
か
く
て
 
女
の
子
ら
し
い
 
大
き
な
お
っ
ぱ
い
の
  
 
狼
狽
す
る
提
督
の
姿
を
見
て
 
そ
れ
が
い
つ
も
は
自
分
が
持
っ
  
 
  
 
ち
ょ
 
ち
ょ
っ
と
:
:
:
:
暁
!
?
 
  
 
  
い
た
 °
  
な
ん
だ
か
寂
し
く
な
っ
て
つ
い
子
供
っ
ぽ
く
暁
は
提
督
に
抱
き
着
  
 
執
務
室
を
開
け
て
そ
う
笑
う
提
督
 °
そ
の
顔
を
見
て
い
る
と
 
  
 
  
 
お
や
 
暁
 °
ま
だ
起
き
て
た
の
か
 
  
 
  
と
 
暁
は
そ
う
思
っ
て
い
た
 °
  
み
た
ら
み
た
で
 
子
供
の
時
の
方
が
良
か
っ
た
だ
な
ん
て
笑
え
る
  
 
あ
ん
な
に
大
人
の
レ
デ
ィ
|
に
な
り
た
か
っ
た
の
に
 
な
っ
て
  
 
夜
 °
執
務
室
の
前
で
そ
う
ボ
ヤ
ク
暁
 °
  
 

























   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
あ
っ
た
 °
  
 
そ
の
顔
は
し
て
や
っ
た
り
と
言
っ
た
感
じ
の
 
大
人
な
笑
顔
で
  
 
  
♪
 
























  > ≫