能
力
で
ギ
ャ
ッ
プ
萌
え
を
出
し
て
い
る
比
叡
だ
が
 
そ
の
頃
は
見
  
の
頃
で
あ
る
 °
今
で
こ
そ
 
く
し
ゃ
み
を
す
る
と
若
返
る
と
言
う
  
ア
イ
ド
ル
界
の
女
帝
と
今
で
は
呼
ば
れ
て
い
る
赤
嶺
比
叡
が
7
歳
  
所
属
し
て
い
る
 
5
7
6
プ
ロ
ダ
ク
シ
ョ
ン
 
が
無
名
だ
っ
た
頃
 
  
 
私
が
こ
の
ア
イ
ド
ル
と
言
う
職
業
に
な
っ
た
の
は
 
ま
だ
私
の
  
 
  
は
関
係
な
い
職
業
だ
か
ら
で
あ
る
 °
  
せ
 
私
が
行
っ
て
い
る
の
は
ア
イ
ド
ル
と
言
う
 
あ
ま
り
学
歴
と
  
言
っ
て
も
 
大
学
の
卒
業
な
ど
私
に
は
何
の
関
係
も
な
い
 °
な
に
  
か
ら
見
れ
ば
私
は
天
才
の
部
類
に
入
る
の
か
も
し
れ
な
い
 °
と
は
  
学
の
方
は
海
外
に
て
飛
び
級
で
5
年
前
に
卒
業
し
て
い
る
 
世
間
  
乳
タ
ン
ト
と
し
て
ア
イ
ド
ル
を
や
っ
て
い
る
 °
ち
な
み
に
既
に
大
  
 
私
の
名
前
は
水
島
志
津
加
∧
み
ず
し
ま
し
ず
か
∨
 °
1
8
歳
で
 
  
足
を
運
ん
で
い
た
 °
  
ク
を
持
っ
て
 
5
7
6
プ
ロ
ダ
ク
シ
ョ
ン
 
近
く
の
商
店
街
へ
と
  
っ
て
も
可
笑
し
く
な
い
こ
の
日
 
私
は
お
買
い
物
用
の
エ
コ
バ
ッ
  
 
降
水
量
が
例
年
の
1
0
倍
だ
と
言
わ
れ
て
い
て
 
い
つ
雨
が
降
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
乳
タ
ン
ト
 
水
瓶
座


















≪ <  

  
大
き
な
胸
が
特
徴
の
乳
タ
ン
ト
と
し
て
は
小
さ
く
 
日
本
人
形
と
  
身
長
は
1
6
0
c
m
代
と
な
か
な
か
の
小
柄
 °
胸
は
C
カ
ッ
プ
と
  
 
と
 
私
は
自
分
の
1
8
に
し
て
は
幼
す
ぎ
る
身
体
を
見
て
い
た
 °
  
 
  
 
変
わ
ら
な
い
の
は
私
の
身
体
 
だ
け
か
 
  
 
  
い
 °
  
る
 °
こ
れ
は
あ
る
意
味
 
事
件
だ
と
言
っ
て
も
良
い
か
も
し
れ
な
  
な
い
人
が
居
な
い
と
言
う
く
ら
い
の
大
企
業
に
ま
で
成
長
し
て
い
  
 
私
が
入
っ
た
時
は
無
名
の
ア
イ
ド
ル
事
務
所
が
 
今
で
は
知
ら
  
 
  
 
本
当
に
変
わ
っ
た
わ
よ
ね
:
:
:
:
 
  
 
  
ル
だ
が
 °
  
今
で
は
 
天
の
川
ミ
ル
キ
|
ウ
ェ
イ
 
の
水
瓶
座
担
当
の
ア
イ
ド
  
ま
ぁ
 
私
も
そ
の
後
 
ア
イ
ド
ル
と
し
て
色
々
な
経
験
を
得
て
 
  
れ
ば
恐
ろ
し
い
く
ら
い
の
成
長
を
遂
げ
て
い
た
 °
  
に
行
っ
て
い
る
間
に
随
分
と
成
長
し
た
ら
し
く
 
私
か
ら
し
て
見
  
う
だ
け
で
あ
っ
た
 °
そ
れ
が
ち
ょ
っ
と
1
2
歳
か
ら
1
年
間
大
学
  
れ
ば
た
だ
の
一
つ
一
つ
の
仕
事
に
熱
心
な
女
の
子
ア
イ
ド
ル
と
言

   

  
 
あ
ぁ
ん
:
:
:
:
/
/
/
/
/
/
 
  
 
  
し
ま
っ
た
事
で
あ
る
 °
  
問
題
は
3
0
%
と
聞
い
て
 
私
が
傘
を
持
っ
て
く
る
の
を
忘
れ
て
  
こ
の
頃
は
非
常
に
降
り
や
す
い
気
候
な
の
で
降
っ
て
も
仕
方
な
い
 °
  
降
り
出
し
た
 °
降
水
確
率
3
0
%
と
テ
レ
ビ
は
言
っ
て
い
た
が
 
  
 
と
 
買
い
物
を
終
え
て
店
を
出
る
と
 
ポ
ツ
リ
ポ
ツ
リ
と
雨
が
  
 
  
 
あ
 
雨
:
:
:
:
 
  
 
  
じ
よ
う
な
物
だ
 °
  
c
m
く
ら
い
の
A
カ
ッ
プ
美
少
女
で
し
か
な
い
 °
私
も
そ
れ
と
同
  
1
人
で
あ
る
 °
彼
女
は
 
平
常
心
を
維
持
し
た
状
態
だ
と
1
4
0
  
感
情
に
よ
っ
て
胸
の
大
き
さ
変
わ
る
佐
倉
八
重
な
ど
が
そ
の
例
の
  
は
胸
が
小
さ
い
 
幼
い
身
体
で
成
長
を
止
め
て
し
ま
う
事
が
あ
る
 °
  
件
下
に
よ
っ
て
変
化
す
る
者
は
大
抵
の
場
合
 
乳
タ
ン
ト
と
し
て
  
乳
タ
ン
ト
に
は
い
く
つ
か
種
類
が
あ
り
 
そ
の
中
で
も
特
殊
な
条
  
 
  
て
い
る
 °
  
言
わ
れ
て
た
時
も
あ
る
く
ら
い
整
っ
て
い
る
が
無
表
情
な
顔
を
し

   

  
 
  
 
こ
れ
以
上
は
ち
ょ
っ
と
ね
:
:
:
:
 
  
 
  
化
し
て
い
る
 °
  
胸
を
大
き
く
さ
せ
る
 °
つ
ま
り
今
 
私
は
雨
を
吸
っ
て
胸
が
肥
大
  
力
は
 
雨
や
海
水
 
こ
の
世
の
あ
り
と
あ
ら
ゆ
る
水
に
対
応
し
て
  
 
┏┓
ス
ポ
ン
ジ
乳
┗┛
 °
水
分
を
吸
収
し
て
胸
を
成
長
さ
せ
る
こ
の
  
 
  
遂
げ
た
胸
を
触
れ
な
が
ら
た
め
息
を
吐
い
て
い
た
 °
  
 
と
 
私
は
濡
れ
た
服
を
摘
み
つ
つ
 
爆
乳
サ
イ
ズ
へ
と
成
長
を
  
 
  
 
や
っ
ぱ
り
こ
う
な
っ
た
か
:
:
:
:
 
  
 
  
ズ
へ
と
変
わ
っ
て
い
た
 °
  
っ
た
私
の
胸
は
男
の
子
が
喜
び
そ
う
な
く
ら
い
巨
大
な
爆
乳
サ
イ
  
/
/
 
と
か
言
っ
て
い
る
う
ち
に
一
瞬
に
し
て
 
普
通
サ
イ
ズ
だ
  
に
大
き
く
な
っ
て
い
く
 °
喘
ぎ
声
を
我
慢
し
て
 
や
っ
/
/
/
/
  
私
の
胸
が
徐
々
に
 
そ
し
て
徐
々
に
水
を
得
た
ス
ポ
ン
ジ
の
よ
う
  
 
私
は
色
っ
ぽ
い
声
で
そ
う
声
を
上
げ
る
 °
声
を
上
げ
る
と
共
に
 
  
 

























   

  
く
 
私
は
他
の
人
に
比
べ
て
あ
り
え
な
い
ほ
ど
頭
の
覚
え
が
速
い
 °
  
 
私
の
こ
の
┏┓
ス
ポ
ン
ジ
乳
┗┛
 
ど
う
や
ら
頭
の
方
も
そ
う
ら
し
  
の
だ
が
 
こ
の
能
力
が
意
外
と
役
に
立
つ
か
ら
憎
め
な
い
 °
  
も
し
も
何
の
役
に
も
立
た
な
い
の
で
あ
れ
ば
悲
観
し
て
終
わ
り
な
  
雨
が
降
る
の
を
い
ち
い
ち
気
に
し
な
い
と
い
け
な
い
こ
の
能
力
 
  
 
私
は
体
育
座
り
を
し
て
大
人
し
く
雨
が
止
む
の
を
待
っ
て
い
た
 °
  
 
  
 
し
ば
ら
く
は
こ
こ
で
雨
宿
り
で
す
ね
:
:
:
:
 
  
 
  
て
し
ま
っ
て
い
る
 °
  
長
し
て
い
て
 
N
サ
イ
ズ
な
ど
と
言
う
驚
異
的
な
サ
イ
ズ
に
な
っ
  
り
す
る
事
に
し
て
い
た
 °
そ
の
最
中
に
も
胸
は
雨
を
吸
収
し
て
成
  
 
と
言
う
訳
で
 
雨
が
止
む
ま
で
私
は
近
く
の
屋
根
の
下
に
雨
宿
  
の
た
め
に
も
 °
  
こ
う
言
っ
た
写
真
は
出
来
る
限
り
避
け
と
い
た
方
が
良
い
 °
今
後
  
た
姿
を
マ
ス
コ
ミ
に
取
ら
れ
る
の
が
問
題
で
あ
る
 °
撮
影
以
外
の
  
雨
に
濡
れ
る
の
は
構
わ
な
い
の
だ
が
 
問
題
な
の
は
大
き
く
な
っ
  
破
け
な
い
夢
の
素
材
を
使
っ
て
い
る
 °
近
く
に
事
務
所
が
あ
る
し
  
ゃ
ん
が
作
っ
て
く
れ
た
服
は
私
が
胸
が
1
0
m
を
越
え
よ
う
と
も
  
 
別
に
大
き
く
な
る
分
に
は
構
わ
な
い
 °
う
ち
の
早
乙
女
日
向
ち

   

  
 
:
:
:
:
や
っ
と
見
つ
け
た
ぞ
 
志
津
加
 
  
 
  
と
考
え
て
い
る
と
 
  
の
グ
ラ
ビ
ア
写
真
を
撮
ら
れ
る
の
も
考
え
な
け
れ
ば
な
ら
な
い
な
  
れ
な
い
 °
パ
パ
ラ
ッ
チ
に
見
ら
れ
た
ら
 
ス
ク
|
プ
間
違
い
な
し
  
ど
差
は
な
い
と
思
う
け
れ
ど
も
 
こ
れ
以
上
だ
と
不
味
い
か
も
し
  
で
 
汗
を
か
い
て
し
ま
っ
て
い
る
か
ら
ま
だ
微
量
だ
か
ら
そ
れ
ほ
  
 
む
し
ろ
雨
が
降
っ
て
い
る
の
に
も
関
わ
ら
な
い
熱
帯
日
の
せ
い
  
 
  
 
そ
ん
な
事
を
言
っ
て
も
状
況
は
好
転
し
な
い
か
:
:
:
:
 
  
 
  
事
は
確
か
だ
 °
  
┏┓
女
軍
師
┗┛
は
な
い
と
思
う
 °
ア
イ
ド
ル
に
付
け
る
称
号
で
無
い
  
よ
う
に
し
た
事
も
あ
る
け
れ
ど
も
 
┏┓
女
帝
┗┛
は
あ
り
だ
と
し
て
 
  
色
々
と
物
は
知
っ
て
い
ま
す
し
 
作
戦
を
立
て
て
有
利
に
進
め
る
  
ド
ル
界
の
女
軍
師
┗┛
と
言
わ
れ
て
る
く
ら
い
で
あ
る
 °
そ
り
ゃ
あ
  
叡
と
同
じ
く
ら
い
古
株
の
ア
イ
ド
ル
だ
か
ら
対
比
し
て
 
┏┓
ア
イ
  
間
で
は
そ
ん
な
私
の
事
を
 
┏┓
ア
イ
ド
ル
界
の
女
帝
┗┛
の
赤
嶺
比
  
忘
れ
な
い
し
 
ダ
ン
ス
や
歌
も
一
瞬
で
暗
記
出
来
て
し
ま
う
 °
  
勉
強
だ
っ
て
一
度
た
り
と
も
予
習
も
復
習
も
し
た
事
が
無
い
の
に

   

  
っ
て
る
ぞ
 °
そ
れ
に
目
か
ら
:
:
:
:
 
  
 
志
津
加
 
お
前
の
胸
 
雨
に
当
た
っ
て
い
な
い
の
に
大
き
く
な
  
 
  
 
:
:
:
:
全
く
 °
そ
う
言
う
気
配
り
は
昔
と
同
じ
な
ん
だ
か
ら
 °
  
は
知
っ
た
 °
  
に
か
い
た
汗
と
泥
ま
み
れ
の
ズ
ボ
ン
を
見
て
 
彼
の
頑
張
り
を
私
  
 
そ
う
言
っ
て
ぶ
っ
き
ら
ぼ
う
に
言
う
台
詞
の
節
々
 
そ
し
て
額
  
 
  
ん
だ
か
ら
な
 
お
前
が
来
る
の
 
  
前
ら
し
く
な
い
ぞ
 °
ほ
ら
 
さ
っ
さ
と
着
て
帰
る
ぞ
 °
待
っ
て
る
  
た
特
製
の
防
水
レ
イ
ン
コ
|
ト
を
忘
れ
る
な
ん
て
ど
う
し
た
 °
  
 
こ
ん
な
雨
が
降
っ
て
も
可
笑
し
く
な
い
時
期
に
 
日
向
が
作
っ
  
 
  
う
所
が
子
供
だ
と
言
う
の
に
全
く
:
:
:
:
 °
  
き
つ
く
当
た
っ
て
い
る
姿
を
よ
く
見
か
け
る
 °
:
:
:
:
そ
う
言
  
思
う
の
だ
が
 
比
叡
は
納
得
で
き
て
な
い
み
た
い
 °
今
で
も
時
々
  
私
か
ら
し
て
み
れ
ば
彼
に
も
彼
な
り
の
葛
藤
と
事
情
が
あ
っ
た
と
  
え
て
い
る
マ
ネ
|
ジ
ャ
|
 
木
崎
優
斗
 °
  
 
目
の
前
に
彼
が
居
た
 °
私
と
比
叡
を
捨
て
た
男
だ
と
比
叡
が
考
  
 

























   

  
イ
メ
|
ジ
;
水
瓶
座
  
な
る
 °
  
乳
タ
ン
ト
の
特
徴
;
ス
ポ
ン
ジ
乳
 °
水
を
吸
収
し
て
胸
が
大
き
く
  
2
  
3
サ
イ
ズ
;
B
8
7
∧
C
∨
↓
1
1
5
∧
N
∨
 
W
6
6
 
H
9
  
身
長
;
1
6
2
c
m
  
所
属
グ
ル
|
プ
;
 
天
の
川
ミ
ル
キ
|
ウ
ェ
イ
 
  
年
齢
;
1
8
歳
  
名
前
;
水
島
志
津
加
∧
み
ず
し
ま
し
ず
か
∨
  
乳
タ
ン
ト
ア
イ
ド
ル
N
o
 
2
8
  
‖
‖
‖
‖
‖
  
 
  
嬉
し
涙
な
ん
て
私
も
ま
だ
ま
だ
だ
な
と
思
っ
た
 °
  
 
あ
の
ア
イ
ド
ル
事
務
所
の
中
で
は
大
人
だ
と
思
っ
て
い
た
の
に
 
  
 
  
 
お
い
 
志
津
加
!
 
志
津
加
|
!
 
  
 
  
て
そ
の
ま
ま
駆
け
て
行
っ
た
 °
  
 
マ
ネ
|
ジ
ャ
|
が
言
い
切
る
前
に
 
私
は
レ
イ
ン
コ
|
ト
を
着
  
 

























   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
売
り
;
何
で
も
知
っ
て
い
る
 
ア
イ
ド
ル
界
の
女
軍
師





  > ≫