は
携
帯
で
L
I
M
E
を
し
な
が
ら
幼
馴
染
の
望
の
相
手
を
し
て
い
  
い
て
無
愛
想
な
女
と
言
っ
て
も
過
言
で
は
な
い
少
女
 
六
条
帆
夏
  
員
新
し
い
ク
ラ
ス
メ
イ
ト
を
歓
迎
す
る
中
 
そ
の
中
で
も
群
を
抜
  
も
拍
手
を
し
て
新
し
い
仲
間
を
迎
え
入
れ
る
 °
そ
ん
な
全
員
が
全
  
 
気
の
良
い
担
任
教
師
の
拍
手
を
求
め
る
声
に
 
ク
ラ
ス
の
人
達
  
 
  
 
は
い
 
皆
拍
手
 
拍
手
!
 
  
 
緑
木
冥
 
で
す
 °
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
す
 
  
 
  
に
な
っ
て
い
た
 °
  
高
校
1
年
生
で
あ
り
 
3
人
の
通
う
紫
峰
学
園
へ
と
転
入
す
る
事
  
き
め
い
∨
 °
望
 
七
海
 
そ
れ
か
ら
メ
ア
リ
|
の
3
人
と
一
緒
の
  
 
新
た
に
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
仲
間
と
な
っ
た
緑
木
冥
∧
み
ど
り
  
 
  
マ
ス
カ
ラ
|
!
?
 
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
と
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
!
 
冥
に
未
練
は
あ
り
  
 
第
6
パ
イ
 
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
6
パ
イ










≪ <  

  
に
つ
い
て
説
明
し
て
い
く
 °
  
 
七
海
が
そ
う
言
い
な
が
ら
 
冥
に
メ
モ
帳
を
見
せ
て
こ
の
学
校
  
 
  
さ
い
ね
 
  
 
分
か
ら
な
い
事
が
あ
り
ま
し
た
ら
 
な
ん
で
も
相
談
し
て
く
だ
  
 
  
言
う
 °
  
 
と
 
望
が
そ
う
言
っ
て
 
冥
ち
ゃ
ん
の
方
を
見
て
嬉
し
そ
う
に
  
 
  
 
冥
ち
ゃ
ん
 
転
校
お
め
で
と
う
!
 
  
 
  
人
が
や
っ
て
来
る
 °
  
 
昼
休
み
 °
冥
の
居
る
ク
ラ
ス
へ
と
望
 
七
海
 
メ
ア
リ
|
の
3
  
☆
  
 
  
だ
け
れ
ど
も
:
:
:
:
 
  
 
と
言
わ
れ
て
も
 
私
に
も
ど
う
す
れ
ば
良
い
か
分
か
ら
な
い
ん
  
 
 
な
ん
で
帆
夏
ち
ゃ
ん
の
ク
ラ
ス
に
冥
ち
ゃ
ん
が
来
て
る
の
!
  
 
  
た
 °
























   

  
か
っ
た
ね
 
と
そ
う
言
っ
て
自
分
の
席
へ
と
戻
っ
て
行
く
 °
  
元
の
ク
ラ
ス
へ
と
帰
っ
て
行
っ
た
 °
帆
夏
は
冥
に
 
:
:
:
:
良
  
だ
ね
 
と
了
承
し
て
 
 
ま
た
放
課
後
ね
 
と
そ
う
言
い
な
が
ら
  
 
帆
夏
が
3
人
を
な
だ
め
る
よ
う
に
言
う
と
 
3
人
と
も
 
そ
う
  
 
  
で
す
よ
 
  
 
ほ
ら
 
3
人
と
も
 °
:
:
:
:
あ
ん
ま
り
や
っ
て
も
困
る
だ
け
 
  
 
  
と
気
の
な
い
返
事
を
し
て
い
た
 °
  
で
い
た
 °
そ
し
て
 
そ
れ
に
対
し
て
冥
は
 
ア
ハ
ハ
:
:
:
:
 
  
三
者
三
様
で
 
そ
れ
ぞ
れ
騒
が
し
く
冥
が
学
園
に
来
た
の
を
喜
ん
  
全
身
で
喜
び
を
表
現
す
る
メ
ア
リ
|
 °
  
 
ホ
ッ
と
し
た
よ
う
な
望
に
 
冷
静
に
対
処
す
る
七
海
 °
そ
し
て
  
 
  
言
い
な
が
ら
 
嬉
し
そ
う
な
顔
を
見
せ
る
メ
ア
リ
|
 °
  
 
 
め
で
た
い
の
デ
|
ス
!
 
め
で
た
い
の
デ
|
ス
!
 
と
そ
う
  
 
  
プ
デ
|
ス
!
 
  
 
オ
|
!
 
冥
が
来
て
 
こ
れ
で
4
人
と
も
学
園
に
ビ
ル
ド
ア
ッ
  
 

























   

  
か
 
  
す
が
:
:
:
:
で
 
何
が
あ
っ
た
か
言
え
ば
良
い
じ
ゃ
な
い
で
す
  
 
聞
け
と
は
言
わ
れ
て
な
か
っ
た
の
で
L
I
M
E
を
見
て
た
の
で
  
|
ン
な
対
応
だ
と
思
い
ま
す
が
?
 
  
 
:
:
:
:
こ
の
状
況
的
に
 
何
が
あ
っ
た
か
を
聞
く
の
が
グ
リ
  
 
  
間
へ
と
戻
る
 °
  
 
そ
っ
け
な
い
返
事
を
し
て
 
帆
夏
は
L
I
M
E
を
操
作
す
る
時
  
 
  
 
:
:
:
:
そ
う
 
  
 
  
人
達
を
見
つ
め
る
冥
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
窓
の
外
か
ら
一
生
懸
命
に
汗
を
流
す
人
達
や
遊
ぶ
  
 
  
子
達
は
:
:
:
:
陸
上
部
を
引
退
し
た
私
に
は
眩
し
す
ぎ
ま
す
 
  
 
安
全
に
し
て
貰
え
て
あ
り
が
と
う
 
と
言
う
意
味
で
す
 °
あ
の
  
 
:
:
:
:
グ
リ
|
ン
?
 
  
て
く
れ
て
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 
  
 
あ
り
が
と
う
ご
ざ
い
ま
す
 °
:
:
:
:
状
況
を
グ
リ
|
ン
に
し
  
 

























   

  
着
信
音
が
鳴
り
始
め
る
 °
  
 
そ
れ
を
詳
し
く
聞
こ
う
と
す
る
冥
だ
っ
た
が
 
変
身
装
置
か
ら
  
 
  
 
そ
れ
っ
て
:
:
:
:
 
  
の
身
体
に
染
み
つ
い
て
い
る
ん
で
す
 °
彼
女
の
執
念
深
さ
が
 
  
諦
め
な
い
人
の
側
で
ず
っ
と
見
て
き
ま
し
た
か
ら
 °
だ
か
ら
 
  
 
:
:
:
:
何
か
に
言
い
訳
す
る
人
は
嫌
い
な
ん
で
す
よ
 °
私
は
 
  
 
  
欲
し
い
で
す
 
と
答
え
る
 °
そ
れ
に
対
し
て
帆
夏
は
  
 
と
バ
ッ
サ
リ
切
り
捨
て
る
帆
夏
に
 
冥
が
 
も
う
少
し
慰
め
て
  
 
  
 
時
間
の
無
駄
で
す
ね
 
  
|
 
  
そ
れ
以
来
 
私
は
長
時
間
は
活
動
出
来
な
い
身
体
に
|
|
|
|
|
  
れ
に
私
の
身
体
に
何
ら
か
の
力
を
残
し
て
去
っ
て
行
き
ま
し
た
 °
  
し
た
 °
け
れ
ど
も
あ
の
マ
リ
|
と
名
乗
っ
た
怪
人
が
母
と
妹
 
  
 
:
:
:
:
私
は
陸
上
部
で
そ
れ
な
り
の
成
績
を
維
持
し
て
い
ま
  
 
  
 
そ
う
聞
く
と
 
冥
は
静
か
に
顔
を
伏
せ
る
 °
  
 

























   

  
 
  
 
遠
慮
し
な
く
て
良
い
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
や
 
や
め
て
頂
戴
!
 
  
力
で
大
き
く
し
マ
ス
カ
ラ
|
 
  
 
で
は
 
奥
様
 °
あ
な
た
の
胸
と
お
尻
を
 
今
か
ら
わ
た
く
し
の
  
 
  
レ
ス
を
着
た
女
性
が
 
細
身
の
女
性
の
身
体
を
ガ
シ
ッ
と
掴
む
 °
  
 
頭
に
金
色
の
ウ
イ
ッ
グ
を
載
せ
た
 
キ
ラ
キ
ラ
の
瞳
を
持
つ
ド
  
 
  
い
た
 °
  
 
一
方
そ
の
頃
 
紫
峰
町
の
ビ
ル
街
で
は
人
々
が
悲
鳴
を
あ
げ
て
  
☆
  
 
  
 
:
:
:
:
イ
エ
ロ
|
は
 
危
険
と
言
う
意
味
か
な
?
 
  
 
  
 
そ
う
言
っ
て
 
冥
は
教
室
を
走
っ
て
飛
び
出
し
て
行
っ
た
 °
  
 
  
 
あ
|
!
 
知
り
た
く
て
イ
エ
ロ
|
で
す
!
 
  
 
:
:
:
:
行
っ
た
方
が
良
い
の
で
は
?
 
  
 

























   

  
ろ
か
ら
2
人
の
女
性
が
現
れ
る
 °
1
人
は
線
引
き
の
ペ
ン
の
よ
う
  
 
と
 
そ
う
言
っ
て
ド
レ
ス
を
着
た
女
性
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
後
  
 
  
 
 
流
石
で
す
 
姫
!
 
 
  
 
オ
ッ
ホ
ホ
ホ
!
 
絶
景
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
  
た
 °
  
な
体
型
に
さ
れ
て
し
ま
っ
た
人
達
に
は
助
け
る
事
が
出
来
な
か
っ
  
た
女
性
は
 
た
す
け
て
|
 
と
言
う
が
 
周
り
に
い
る
同
じ
よ
う
  
け
な
い
く
ら
い
に
ま
で
大
き
く
な
っ
て
し
ま
う
 °
動
け
な
く
な
っ
  
な
バ
ラ
ン
ス
ボ
|
ル
の
よ
う
に
大
き
く
な
り
 
お
尻
も
そ
れ
に
負
  
 
そ
し
て
細
身
の
女
性
は
い
き
な
り
胸
が
ボ
ン
っ
と
ま
る
で
大
き
  
 
  
 
い
 
嫌
|
!
 
  
 
ワ
ン
!
 
ツ
|
!
 
ス
リ
|
で
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
  
尻
に
マ
ス
カ
ラ
で
塗
り
塗
と
塗
り
た
く
る
 °
  
ク
ス
か
ら
 
1
本
を
取
り
出
す
 °
そ
し
て
細
身
の
女
性
の
胸
と
お
  
す
る
ク
ジ
ャ
ク
の
よ
う
に
広
が
っ
て
い
る
背
中
の
マ
ス
カ
ラ
ボ
ッ
  
 
そ
う
言
っ
て
 
ド
レ
ス
を
着
た
女
性
は
人
外
で
あ
る
事
を
証
明

   

  
で
あ
る
 °
  
3
人
よ
り
も
先
に
現
場
に
到
着
し
た
緑
木
冥
こ
と
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
  
 
と
 
そ
ん
な
3
人
の
前
に
1
人
の
女
性
が
現
れ
る
 °
誰
あ
ろ
う
 
  
 
  
 
そ
こ
ま
で
よ
!
 
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
!
 
  
 
  
ク
ス
を
持
っ
た
ド
レ
ス
の
姫
 °
  
 
2
人
の
女
性
に
褒
め
ら
れ
て
上
機
嫌
の
扇
面
の
マ
ス
カ
ラ
ボ
ッ
  
 
  
ホ
!
 
  
 
そ
れ
ほ
ど
で
も
:
:
:
:
あ
り
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
オ
ッ
ホ
ホ
ホ
  
 
ね
っ
 
ヒ
キ
!
 
  
 
全
く
で
す
わ
 
私
感
動
い
た
し
ま
し
て
涙
が
止
ま
り
ま
せ
ん
!
  
 
流
石
 
姫
!
 
見
事
な
手
腕
で
す
!
 
ね
っ
 
リ
マ
キ
!
 
  
 
  
て
姫
を
仰
ぎ
始
め
る
 °
  
尺
の
よ
う
な
物
を
巻
き
付
け
た
長
身
の
女
性
は
扇
子
を
取
り
出
し
  
小
柄
な
女
性
は
懐
か
ら
桜
吹
雪
を
出
し
て
 
姫
に
か
け
始
め
 
  
物
を
身
体
に
巻
き
付
け
た
長
身
の
女
性
で
あ
る
 °
ペ
ン
を
載
せ
た
  
な
物
を
頭
に
載
せ
た
小
柄
な
女
性
 
も
う
1
人
は
巻
尺
の
よ
う
な

   

  
ズ
!
 
 
 
  
 
 
 
我
ら
 
3
人
揃
っ
て
マ
ス
カ
ラ
|
姫
と
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
  
 
  
 
 
2
人
揃
っ
て
 
シ
|
ボ
・
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
!
 
 
  
 
同
じ
く
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
に
忠
義
を
誓
う
下
僕
 
リ
マ
キ
!
 
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
忠
実
な
る
僕
∧
し
も
べ
∨
 
ヒ
キ
と
!
 
  
 
  
身
女
性
も
続
い
て
自
己
紹
介
を
始
め
る
 °
  
 
ペ
ン
を
頭
に
載
せ
た
小
柄
な
女
性
と
 
巻
尺
を
巻
き
付
け
た
長
  
 
  
姫
!
 
シ
|
ボ
・
マ
ス
カ
ラ
|
姫
!
 
  
 
わ
た
く
し
は
あ
ら
ゆ
る
物
を
美
し
く
増
加
さ
せ
る
マ
ス
カ
ラ
の
  
 
  
ラ
の
箱
を
付
け
た
女
性
が
声
を
出
す
 °
  
 
と
 
そ
う
言
っ
て
3
人
の
女
性
が
並
び
立
つ
 °
背
中
に
マ
ス
カ
  
 
  
も
自
己
紹
介
を
さ
せ
て
貰
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
ま
ぁ
 
生
意
気
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
良
い
わ
 
こ
っ
ち
  
 
あ
な
た
達
の
好
き
に
は
さ
せ
な
い
わ
!
 
  
 

























   

  
ア
リ
|
の
3
人
が
現
場
へ
と
や
っ
て
く
る
 °
遅
れ
た
理
由
は
担
任
  
 
そ
れ
か
ら
約
1
0
分
後
 °
遅
れ
な
が
ら
望
 
七
海
 
そ
し
て
メ
  
☆
  
 
  
し
い
マ
ス
カ
ラ
を
取
り
出
し
て
い
た
 °
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
は
そ
う
言
い
な
が
ら
 
マ
ス
カ
ラ
の
箱
か
ら
新
  
 
  
く
し
の
目
の
前
に
現
れ
た
事
を
後
悔
さ
せ
て
あ
げ
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
分
か
っ
て
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
さ
ぁ
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
 °
わ
た
  
 
 
姫
 
さ
ぁ
 
お
力
を
お
見
せ
く
だ
さ
い
ま
せ
!
 
 
  
 
  
バ
ッ
タ
バ
ッ
タ
と
蹴
散
ら
し
て
い
く
 °
  
ン
は
武
器
の
グ
リ
|
ン
ト
ン
フ
ァ
|
を
持
っ
て
 
ナ
イ
チ
チ
達
を
  
ガ
グ
リ
|
ン
へ
と
襲
い
掛
か
る
 °
そ
れ
に
対
し
て
 
ギ
ガ
グ
リ
|
  
 
シ
|
ボ
・
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
の
合
図
で
 
ナ
イ
チ
チ
達
が
ギ
  
 
  
 
 
ナ
イ
チ
チ
達
 
や
り
な
さ
い
!
 
 
  
 
  
 
と
 
そ
う
言
っ
て
嬉
し
そ
う
に
言
う
3
人
組
 °
  
 

























   

  
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
フ
フ
フ
!
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
よ
!
 
早
く
変
身
す
れ
ば
良
い
  
 
  
め
て
い
た
 °
  
と
共
に
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
が
正
気
を
失
っ
た
瞳
で
こ
ち
ら
を
見
つ
  
 
そ
し
て
3
体
の
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
と
何
体
も
の
ナ
イ
チ
チ
達
  
 
  
 
ナ
イ
チ
チ
!
 
ナ
イ
チ
チ
!
 
  
 
 
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
も
待
ち
か
ね
て
い
た
ぞ
|
!
 
 
  
 
フ
フ
フ
!
 
よ
う
や
く
お
で
ま
し
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
  
ち
ら
に
向
け
て
い
る
 °
  
ら
を
睨
み
つ
け
て
い
た
 °
さ
ら
に
は
ト
ン
フ
ァ
|
の
銃
口
ま
で
こ
  
グ
リ
|
ン
は
何
故
か
 
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
の
側
に
つ
い
て
こ
ち
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
私
は
グ
リ
|
ン
に
そ
う
問
い
か
け
て
い
た
 °
  
 
  
 
何
し
て
ん
の
:
:
:
:
グ
リ
|
ン
 
  
 
  
事
で
あ
る
 °
そ
れ
よ
り
も
重
要
な
事
が
起
き
て
い
た
 °
  
へ
の
報
告
が
あ
っ
た
り
す
る
の
だ
が
 
そ
の
辺
り
は
今
は
些
細
な

   

  
 
  
リ
|
ン
は
ト
ン
フ
ァ
|
で
攻
撃
し
続
け
る
 °
  
の
ト
ン
フ
ァ
|
攻
撃
を
避
け
て
い
た
 °
そ
し
て
そ
の
ま
ま
ギ
ガ
グ
  
 
そ
し
て
3
人
は
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
へ
と
な
り
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
  
 
  
 
 
 
ス
ピ
リ
チ
ュ
ア
ル
・
D
E
K
A
エ
ネ
ル
ギ
|
ア
ッ
プ
!
 
 
 
  
 
  
 
そ
う
言
っ
て
3
人
は
変
身
を
始
め
る
 °
  
 
  
 
早
く
ト
ラ
ン
ス
す
る
の
デ
|
ス
!
 
  
 
こ
う
な
っ
た
ら
 
早
く
変
身
し
な
い
と
!
 
  
 
く
 
く
っ
!
 
  
 
  
弾
を
放
っ
て
く
る
 °
  
こ
ち
ら
に
ト
ン
フ
ァ
|
を
向
け
る
 °
そ
し
て
ト
ン
フ
ァ
|
か
ら
銃
  
女
性
の
2
人
組
が
揃
っ
て
 
そ
う
口
に
す
る
と
共
に
グ
リ
|
ン
が
  
 
頭
に
ペ
ン
を
載
せ
た
小
柄
な
女
性
と
巻
尺
を
巻
き
付
け
た
長
身
  
 
  
す
よ
!
 
 
  
 
 
そ
う
よ
!
 
そ
う
よ
!
 
さ
も
な
い
と
こ
う
な
っ
ち
ゃ
い
ま

   

  
 
  
 
あ
の
:
:
:
:
増
加
を
し
て
い
る
モ
ン
ス
タ
|
を
倒
せ
ば
!
 
  
 
  
と
向
か
っ
て
行
く
 °
  
が
 
ナ
イ
チ
チ
と
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
が
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
3
人
へ
  
 
ブ
ル
|
の
説
明
に
気
を
悪
く
し
た
3
人
の
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
  
 
  
い
!
 
 
 
 
で
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
 
 
あ
っ
 
せ
っ
か
く
の
説
明
を
!
 
ナ
イ
チ
チ
達
行
き
な
さ
  
 
  
見
え
て
い
な
い
と
言
う
状
況
:
:
:
:
と
言
う
訳
で
す
か
 
  
 
つ
ま
り
:
:
:
:
今
 
グ
リ
|
ン
は
恨
み
で
ほ
と
ん
ど
周
り
が
  
 
  
マ
キ
の
 
 
 
シ
|
ボ
・
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
!
 
 
  
物
を
減
ら
し
て
操
り
や
す
く
す
る
怪
人
!
 
 
 
ヒ
キ
と
 
 
  
 
 
理
性
と
か
 
慈
悲
と
か
 
判
断
力
と
か
:
:
:
:
あ
ら
ゆ
る
  
ボ
・
マ
ス
カ
ラ
|
姫
!
 
  
し
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
あ
ら
ゆ
る
物
を
増
や
す
怪
人
 
そ
れ
が
シ
|
  
み
が
あ
り
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
な
の
で
私
の
力
で
そ
の
恨
み
を
増
や
  
 
オ
ホ
ホ
ホ
ホ
!
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
は
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
に
恨

   

  
 
  
 
き
ゃ
っ
!
 
  
 
  
し
な
が
ら
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
へ
と
向
か
っ
て
  
ニ
ス
ラ
ケ
ッ
ト
で
打
つ
 °
そ
し
て
放
た
れ
た
ボ
|
ル
は
威
力
を
増
  
い
ボ
|
ル
に
し
た
物
を
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
が
ど
こ
か
ら
出
し
た
テ
  
 
ヒ
キ
が
引
き
取
っ
た
弓
を
 
リ
マ
キ
が
巻
尺
を
巻
き
付
け
て
丸
  
 
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
:
:
:
:
お
嬢
様
サ
|
ブ
!
 
  
ラ
|
姫
!
 
 
  
 
引
き
取
っ
て
!
 
 
巻
き
付
け
ま
す
!
 
 
 
は
い
 
マ
ス
カ
  
 
  
リ
マ
キ
へ
と
渡
す
 °
  
 
そ
し
て
向
か
っ
て
行
っ
た
弓
を
 
横
に
居
た
ヒ
キ
が
掴
ん
で
 
  
 
  
 
ギ
ガ
ア
ロ
|
!
 
  
 
  
る
マ
ス
カ
ラ
|
姫
へ
と
放
つ
 °
  
に
そ
の
大
き
な
胸
を
揺
ら
し
て
エ
ネ
ル
ギ
|
を
溜
め
て
 
敵
で
あ
  
 
そ
う
言
っ
て
ギ
ガ
ブ
ル
|
が
い
つ
も
の
よ
う
に
 
ギ
ガ
ア
ロ
|

   

  
 
そ
し
て
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
が
渡
さ
れ
た
イ
エ
ロ
|
リ
ボ
ン
で
ギ
  
 
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
:
:
:
:
お
嬢
様
バ
レ
エ
!
 
  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
!
 
 
  
 
巻
き
取
っ
て
!
 
 
引
き
剥
が
す
!
 
 
 
さ
ぁ
 
ど
う
ぞ
!
  
 
  
に
出
て
リ
ボ
ン
を
巻
き
取
っ
て
 
そ
れ
を
ヒ
キ
に
渡
す
 °
  
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
へ
と
襲
い
掛
か
る
が
 
今
度
は
リ
マ
キ
が
前
  
 
そ
う
言
っ
て
 
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
が
イ
エ
ロ
|
リ
ボ
ン
を
使
い
 
  
 
  
 
私
も
居
る
の
デ
|
ス
!
 
  
 
  
を
見
て
 
横
で
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
が
嬉
し
そ
う
に
褒
め
称
え
る
 °
  
 
シ
|
ボ
・
マ
ス
カ
ラ
|
姫
が
ギ
ガ
レ
ッ
ド
を
吹
っ
飛
ば
し
た
の
  
 
  
 
 
流
石
で
す
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
!
 
 
  
 
サ
|
ビ
ス
エ
|
ス
:
:
:
:
 °
決
ま
り
マ
ス
カ
ラ
|
 
  
 
レ
ッ
ド
!
 
  
 
  
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
飛
ば
さ
れ
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
に
追
撃
さ
れ
る
 °

   

  
 
  
間
で
し
ょ
!
 
  
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
!
 
憎
し
み
に
囚
わ
れ
な
い
で
!
 
私
達
 
  
 
:
:
:
:
:
:
:
:
 
  
 
  
て
い
た
 °
  
 
そ
ん
な
中
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
説
得
を
し
続
け
  
 
  
 
グ
リ
|
ン
!
 
戻
っ
て
よ
!
 
  
☆
  
 
  
そ
れ
で
も
ブ
ル
|
と
イ
エ
ロ
|
は
諦
め
ず
に
攻
撃
を
続
け
て
い
た
 °
  
 
倒
れ
た
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
を
見
て
 
さ
ら
に
笑
う
マ
ス
カ
ラ
|
姫
 °
  
 
  
 
そ
れ
ほ
ど
で
も
:
:
:
:
あ
り
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
オ
ホ
ホ
ホ
ホ
!
 
  
 
 
流
石
で
す
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
!
 
 
  
 
お
嬢
様
の
嗜
み
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
 
  
 
ぐ
ふ
っ
!
 
  
 
  
ガ
イ
エ
ロ
|
を
巻
き
付
け
 
そ
し
て
そ
の
ま
ま
地
面
へ
と
落
と
す
 °

   

  
か
ら
 
1
人
の
少
女
の
言
葉
が
思
い
出
さ
れ
る
 °
  
う
や
っ
て
呼
び
か
け
ら
れ
て
い
る
う
ち
に
グ
リ
|
ン
の
意
識
の
底
  
 
そ
う
や
っ
て
何
度
も
レ
ッ
ド
は
グ
リ
|
ン
は
呼
び
か
け
る
 °
  
 
  
 
グ
リ
|
ン
!
 
  
 
  
め
る
 °
  
 
そ
う
言
わ
れ
て
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
目
に
正
気
の
色
が
見
え
始
  
 
  
 
大
切
な
物
:
:
:
:
 
  
本
当
に
大
切
な
物
が
見
え
て
き
ま
せ
ん
よ
!
 
  
よ
!
 
恨
み
に
囚
わ
れ
な
い
で
く
だ
さ
い
!
 
囚
わ
れ
す
ぎ
た
ら
 
  
 
じ
ゃ
あ
 
こ
ん
な
所
で
立
ち
止
ま
っ
た
り
し
な
い
で
く
だ
さ
い
  
リ
マ
リ
|
!
 
  
 
マ
リ
|
:
:
:
:
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
リ
マ
  
ス
タ
|
が
居
る
っ
て
!
 
  
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
は
言
っ
て
た
よ
ね
!
 
倒
し
た
い
シ
|
ボ
モ
ン
  
 
  
た
だ
た
だ
攻
撃
を
受
け
流
し
て
説
得
を
続
け
て
い
た
 °
  
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
攻
撃
に
一
切
反
撃
を
せ
ず
に
 

   

  
 
  
 
状
況
的
に
グ
リ
|
ン
だ
か
ら
始
め
る
ぞ
 
レ
ッ
ド
!
 
  
 
行
く
よ
 
グ
リ
|
ン
!
 
  
☆
  
 
  
元
へ
と
向
か
っ
た
 °
  
嬉
し
そ
う
に
見
て
 
そ
し
て
2
人
は
こ
れ
を
し
で
か
し
た
奴
ら
の
  
 
と
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
瞳
に
色
が
戻
っ
た
の
を
  
 
  
 
グ
リ
|
ン
!
 
  
 
確
か
に
:
:
:
:
こ
れ
は
執
念
深
い
で
す
ね
 
  
 
  
そ
し
て
元
の
輝
き
を
取
り
戻
し
て
い
た
 °
  
 
と
納
得
し
た
グ
リ
|
ン
の
瞳
に
は
確
か
な
輝
き
が
宿
っ
て
お
り
 
  
 
  
∧
な
る
ほ
ど
:
:
:
:
 °
こ
れ
が
彼
女
の
言
っ
て
い
た
事
か
∨
  
の
身
体
に
染
み
つ
い
て
い
る
ん
で
す
 °
彼
女
の
執
念
深
さ
が
 
  
諦
め
な
い
人
の
側
で
ず
っ
と
見
て
き
ま
し
た
か
ら
 °
だ
か
ら
 
  
 
:
:
:
:
何
か
に
言
い
訳
す
る
人
は
嫌
い
な
ん
で
す
よ
 °
私
は
 
  
 

























   

  
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
:
:
:
:
お
嬢
様
サ
|
ブ
!
 
サ
|
ビ
ス
エ
  
 
  
そ
れ
を
マ
ス
カ
ラ
|
姫
が
持
つ
 °
  
物
を
一
つ
に
し
て
 
マ
キ
が
そ
れ
を
武
器
に
す
る
 °
武
器
に
し
た
  
そ
う
言
い
な
が
ら
ヒ
キ
が
ま
た
し
て
も
バ
ズ
|
カ
か
ら
放
た
れ
た
  
 
  
 
そ
ん
な
技
も
引
い
て
!
 
 
巻
き
ま
|
す
!
 
  
 
  
|
姫
へ
と
放
っ
て
い
た
 °
  
そ
し
て
作
り
出
し
た
銀
色
の
バ
ズ
|
カ
砲
を
放
っ
て
 
マ
ス
カ
ラ
  
れ
ぞ
れ
の
武
器
を
合
体
さ
せ
て
銀
色
の
バ
ズ
|
カ
砲
を
作
り
出
す
 °
  
 
そ
し
て
合
流
し
た
レ
ッ
ド
 
ブ
ル
|
 
イ
エ
ロ
|
の
3
人
は
そ
  
 
  
 
 
大
丈
夫
で
す
 
姫
!
 
さ
っ
さ
と
や
り
ま
し
ょ
う
!
 
 
  
気
が
し
て
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
  
 
う
わ
っ
!
 
目
に
光
が
戻
っ
て
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
ヤ
バ
い
雰
囲
  
 
  
た
 °
  
マ
ス
カ
ラ
|
姫
と
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
の
3
人
に
向
き
合
っ
て
い
  
 
そ
し
て
レ
ッ
ド
と
グ
リ
|
ン
は
ナ
イ
チ
チ
達
を
倒
し
な
が
ら
 

   

  
 
  
 
ぎ
 
ぎ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
 
た
 
た
お
さ
れ
ま
し
た
!
 
  
 
  
て
リ
マ
キ
は
爆
発
す
る
 °
  
が
や
ら
れ
て
び
っ
く
り
し
て
い
る
リ
マ
キ
へ
と
ぶ
つ
か
る
 °
そ
し
  
 
そ
し
て
グ
リ
|
ン
が
ト
ン
フ
ァ
|
か
ら
放
っ
た
攻
撃
は
 
ヒ
キ
  
 
  
 
グ
リ
|
ン
ト
ン
フ
ァ
|
・
シ
ョ
ッ
ト
!
 
  
 
ぎ
 
ぎ
ゃ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
 
や
 
や
ら
れ
ま
し
た
!
 
  
 
  
し
て
 
ヒ
キ
は
そ
の
バ
ズ
|
カ
砲
の
攻
撃
を
受
け
て
い
た
 °
  
 
そ
し
て
そ
の
ま
ま
イ
エ
ロ
|
は
バ
ズ
|
カ
砲
の
攻
撃
を
跳
ね
返
  
 
  
 
フ
ァ
イ
ヤ
|
リ
ボ
ン
・
リ
タ
|
ン
!
 
  
 
  
|
カ
砲
か
ら
手
を
離
し
て
 
エ
レ
メ
ン
タ
ル
リ
ボ
ン
を
取
り
出
す
 °
  
と
め
た
物
を
放
つ
 °
そ
し
て
そ
れ
に
対
し
て
 
イ
エ
ロ
|
が
バ
ズ
  
 
そ
う
言
っ
て
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
が
そ
の
バ
ズ
|
カ
の
攻
撃
を
ま
  
 
  
|
ス
!
 






















   

  
マ
ス
カ
ラ
|
姫
に
ぶ
つ
か
っ
た
 °
そ
し
て
マ
ス
カ
ラ
|
姫
は
全
身
  
 
そ
し
て
放
た
れ
た
金
色
の
バ
ズ
|
カ
砲
か
ら
放
た
れ
た
攻
撃
は
 
  
 
  
な
い
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
?
 
  
 
や
 
や
ば
い
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
こ
 
こ
れ
は
あ
り
え
  
・
フ
ァ
イ
ナ
ル
!
 
必
殺
 
ギ
ガ
フ
ォ
|
ス
!
 
 
 
 
  
 
 
 
 
完
成
 
ギ
ガ
フ
ォ
|
メ
|
シ
ョ
ン
!
 
ギ
ガ
ウ
エ
ポ
ン
  
 
  
え
て
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
に
狙
い
を
定
め
る
 °
  
の
バ
ズ
|
カ
砲
を
一
体
化
さ
せ
て
 
金
色
の
バ
ズ
|
カ
砲
へ
と
変
  
 
そ
し
て
そ
れ
に
対
し
て
グ
リ
|
ン
が
自
分
の
ト
ン
フ
ァ
|
を
銀
  
 
  
 
逃
げ
る
の
は
:
:
:
:
レ
ッ
ド
 
許
せ
ま
せ
ん
!
 
  
 
  
 
そ
ろ
り
 
そ
ろ
り
と
逃
げ
よ
う
と
す
る
マ
ス
カ
ラ
|
姫
 °
  
 
  
す
べ
き
な
の
で
 
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
?
 
  
 
こ
 
こ
れ
は
一
大
事
で
ご
ざ
い
マ
ス
カ
ラ
|
:
:
:
:
 °
撤
退
  
 
  
 
ヒ
キ
と
リ
マ
キ
が
倒
さ
れ
て
 
動
揺
す
る
マ
ス
カ
ラ
|
姫
 °


   

  
 
:
:
:
:
安
全
な
関
係
を
ネ
ッ
ト
検
索
し
て
良
い
で
す
か
?
 
  
グ
リ
|
ン
な
関
係
を
築
き
ま
し
ょ
う
!
 
  
れ
か
ら
も
ク
ラ
ス
メ
イ
ト
と
し
て
 
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
す
ね
 °
  
 
帆
夏
ち
ゃ
ん
の
言
っ
て
い
た
事
 
分
か
っ
た
気
が
し
ま
す
 °
  
 
  
 
そ
の
中
 
嬉
し
そ
う
に
帆
夏
を
見
る
冥
 °
  
 
  
 
:
:
:
:
音
符
交
じ
り
に
言
わ
な
い
で
く
だ
さ
い
 
  
 
帆
夏
さ
ん
♪
 
  
 
  
緑
木
冥
が
現
れ
る
 °
  
 
次
の
日
 
席
に
座
っ
て
L
I
M
E
を
見
て
い
た
帆
夏
の
前
に
 
  
☆
  
 
  
 
そ
し
て
そ
の
ま
ま
 
マ
ス
カ
ラ
|
姫
は
そ
の
ま
ま
爆
死
し
た
 °
  
 
  
:
マ
ス
カ
ラ
:
:
:
:
 
  
 
:
:
:
:
こ
 
こ
ん
な
の
 
あ
り
え
な
い
で
 
ご
ざ
い
:
:
:
  
 
  
に
バ
ズ
|
カ
の
衝
撃
を
受
け
て
倒
れ
て
い
た
 °








   

  
 
  
い
る
 °
  
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
は
自
分
を
良
く
見
せ
る
引
き
立
て
役
と
考
え
て
  
が
チ
ャ
|
ム
ポ
イ
ン
ト
で
 
バ
レ
エ
や
テ
ニ
ス
は
お
手
の
物
 °
  
れ
を
使
っ
て
作
戦
を
遂
行
し
よ
う
と
し
て
い
た
 °
お
嬢
様
っ
ぽ
さ
  
れ
た
物
は
概
念
で
あ
ろ
う
と
も
増
加
さ
せ
る
こ
と
が
出
き
て
 
  
背
中
の
マ
ス
カ
ラ
ボ
ッ
ク
ス
を
持
つ
 °
彼
女
の
マ
ス
カ
ラ
で
引
か
  
た
女
性
で
あ
り
 
背
中
に
は
ク
ジ
ャ
ク
の
よ
う
に
広
が
っ
て
い
る
  
色
の
ウ
イ
ッ
グ
を
載
せ
た
 
キ
ラ
キ
ラ
の
瞳
を
持
つ
ド
レ
ス
を
着
  
概
要
;
ツ
メ
ン
セ
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
 °
頭
に
金
  
使
用
素
材
;
 
増
加
 
 
 
マ
ス
カ
ラ
 
 
  
  
戦
  
作
戦
;
線
を
引
い
て
大
き
さ
を
変
え
れ
ば
大
き
く
な
る
と
言
う
作
  
作
成
者
;
圧
迫
教
官
ツ
メ
ン
セ
  
○
シ
|
ボ
・
マ
ス
カ
ラ
|
姫
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
7
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
 
  
 
な
ん
だ
か
ん
だ
で
 
仲
が
良
さ
そ
う
な
2
人
で
あ
っ
た
 °
  
 

























   

  
イ
博
士
の
研
究
所
に
も
及
ぶ
!
 
果
た
し
て
ス
ク
リ
は
何
を
考
え
  
て
い
く
と
言
う
事
件
が
発
生
!
 
そ
し
て
そ
の
犯
人
は
 
デ
カ
パ
  
ス
ク
リ
の
作
戦
に
よ
り
 
日
本
の
研
究
所
の
研
究
成
果
が
盗
ま
れ
  
次
回
予
告
!
  
 
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
ノ
デ
・
デ
ス
カ
|
ネ
 °
  
ち
な
み
に
本
名
は
ヒ
キ
・
デ
モ
ノ
・
デ
ス
カ
|
ラ
と
リ
マ
キ
・
モ
  
補
佐
で
あ
り
 
2
人
揃
っ
て
マ
ス
カ
ラ
|
姫
を
取
り
巻
い
て
い
る
 °
  
た
風
に
 
2
人
で
減
少
と
言
う
概
念
を
行
う
 °
マ
ス
カ
ラ
|
姫
の
  
リ
マ
キ
が
取
り
 
逆
に
リ
マ
キ
が
値
を
取
り
ヒ
キ
が
引
く
と
言
っ
  
身
体
に
巻
き
付
け
て
い
る
女
性
が
リ
マ
キ
 °
ヒ
キ
が
線
を
引
い
て
  
小
柄
で
頭
に
ペ
ン
を
載
せ
て
い
る
女
性
が
ヒ
キ
 
長
身
で
巻
尺
を
  
概
要
;
ツ
メ
ン
セ
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
の
2
人
組
 °
  
使
用
素
材
;
 
減
少
 
 
 
引
き
取
り
 
 
 
引
き
取
り
 
  
う
作
戦
  
作
戦
;
線
を
引
い
て
細
く
す
れ
ば
胸
を
大
き
く
見
せ
ら
れ
る
と
言
  
作
成
者
;
圧
迫
教
官
ツ
メ
ン
セ
  
○
シ
|
ボ
・
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
8
 
1
9










   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
次
回
も
期
待
し
て
胸
を
揺
ら
せ
!
 
  
 
悪
意
変
身
!
 
超
乳
変
身
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
!
 
  
次
回
 
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
7
パ
イ
!
  
て
い
る
の
か
!




















  > ≫