:
:
:
:
あ
|
ぁ
 
ま
さ
か
バ
レ
て
し
ま
う
と
は
思
っ
て
な
か
  
  
た
 °
  
:
:
:
:
い
や
 
環
境
支
配
者
メ
ン
ト
ア
セ
ス
は
そ
う
呟
い
て
い
  
 
自
分
の
持
っ
て
い
る
携
帯
に
目
を
落
と
し
な
が
ら
 
六
条
帆
夏
  
  
い
て
ま
す
 
  
 
ど
う
言
う
事
も
何
も
 
こ
れ
が
真
実
 °
L
I
M
E
で
も
そ
う
書
  
  
景
が
信
じ
ら
れ
ず
に
そ
う
呟
い
て
い
た
 °
  
 
と
 
デ
カ
パ
イ
博
士
の
研
究
所
に
て
 
赤
井
望
は
目
の
前
の
光
  
  
 
ど
 
ど
う
言
う
事
な
の
 
帆
夏
ち
ゃ
ん
:
:
:
:
 
  
  
 
  
 
決
戦
!
?
 
環
境
征
服
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
と
 
魔
乳
神
官
タ
イ
ラ
!
?
  
 
第
1
0
パ
イ
 
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
1
0
パ
イ









≪ <  

  
:
 °
お
か
げ
で
あ
な
た
の
親
に
不
審
が
ら
れ
な
い
よ
う
に
す
る
た
  
六
条
帆
夏
が
赤
井
望
の
体
調
管
理
が
趣
味
だ
っ
た
と
は
ね
:
:
:
  
 
あ
な
た
を
ギ
ガ
レ
ッ
ド
に
出
来
た
の
は
良
い
で
す
が
 
ま
さ
か
  
敗
だ
っ
た
み
た
い
な
の
 
が
 °
  
ギ
ガ
レ
ッ
ド
と
し
ま
し
た
な
の
 °
ま
ぁ
 
そ
れ
も
あ
な
が
ち
 
  
と
し
て
戦
い
 
そ
れ
が
私
の
作
戦
の
邪
魔
だ
っ
た
か
ら
あ
な
た
を
  
 
1
週
目
で
は
赤
井
望
で
は
な
く
デ
カ
パ
イ
博
士
が
ギ
ガ
レ
ッ
ド
  
  
 
:
:
:
:
!
?
 
  
望
は
存
在
し
な
い
 
  
繰
り
返
し
て
い
る
世
界
 °
そ
し
て
本
来
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
こ
と
赤
井
  
験
済
み
な
の
 °
何
せ
 
私
に
と
っ
て
こ
の
世
界
は
2
週
目
で
あ
り
 
  
 
私
は
時
空
と
環
境
を
司
る
幹
部
で
あ
り
 
こ
の
世
界
は
既
に
経
  
  
る
 °
  
 
望
が
そ
う
呟
く
と
 
メ
ン
ト
ア
セ
ス
は
真
面
目
な
顔
で
説
明
す
  
  
 
ど
う
言
う
意
味
:
:
:
:
 
  
も
良
か
っ
た
の
に
 
  
っ
た
な
ぁ
 °
せ
め
て
こ
の
博
士
を
始
末
し
た
後
な
ら
ば
 
ど
う
で

   

  
な
の
 
  
私
 
環
境
支
配
者
メ
ン
ト
ア
セ
ス
の
真
の
姿
を
見
せ
て
や
り
ま
す
  
 
:
:
:
:
そ
う
 
な
ら
ば
第
二
段
階
と
参
り
ま
す
な
の
 °
こ
の
  
  
ド
ア
ッ
ク
ス
で
銃
弾
を
防
い
で
 
杖
を
斧
で
弾
い
て
い
た
 °
  
 
銃
弾
を
避
け
な
が
ら
 
望
が
ギ
ガ
レ
ッ
ド
へ
と
変
身
し
て
レ
ッ
  
  
|
ア
ッ
プ
!
 
  
 
く
っ
:
:
:
:
!
 
ス
ピ
リ
チ
ュ
ア
ル
・
D
E
K
A
エ
ネ
ル
ギ
  
 
:
:
:
:
逃
げ
る
の
は
得
策
で
は
あ
り
ま
せ
ん
な
の
よ
 
  
  
 
そ
し
て
杖
か
ら
銃
弾
が
放
た
れ
 
そ
れ
を
慌
て
て
望
が
避
け
る
 °
  
  
す
な
の
 °
デ
ス
サ
マ
|
砲
 
  
 
デ
カ
パ
イ
博
士
と
同
じ
く
 
こ
こ
で
始
末
さ
せ
て
い
た
だ
き
ま
  
  
そ
し
て
杖
の
上
部
が
開
い
て
銃
が
現
れ
る
 °
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
 
メ
ン
ト
ア
セ
ス
は
杖
を
望
に
向
け
て
い
た
 °
  
 
  
め
に
無
駄
な
時
間
を
過
ご
し
て
し
ま
い
ま
し
た
な
の
 





   

  
ず
に
絡
ま
っ
て
し
ま
い
 
動
け
な
い
よ
う
に
な
っ
て
し
ま
っ
て
い
  
を
出
し
て
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
バ
ッ
サ
リ
と
斧
で
全
部
の
糸
を
斬
れ
  
 
そ
し
て
環
境
征
服
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
6
本
の
脚
か
ら
大
量
の
糸
  
  
は
:
:
:
:
一
気
に
6
本
で
参
り
ま
す
な
の
 
  
 
:
:
:
:
1
本
で
は
や
は
り
ダ
メ
な
の
ね
 °
|
|
|
|
|
|
で
  
 
や
っ
!
 
と
ぅ
!
 
や
っ
!
 
  
  
て
い
て
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
斧
で
斬
っ
て
い
た
 °
  
 
環
境
征
服
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
1
本
の
蜘
蛛
の
脚
か
ら
糸
を
出
し
  
  
境
征
服
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
 
  
 
蜘
蛛
の
よ
う
に
し
つ
こ
く
 
ね
っ
ち
こ
く
|
|
|
|
我
こ
そ
環
  
た
者
な
り
け
り
 °
  
 
我
こ
そ
環
境
を
支
配
し
た
者
と
言
う
よ
り
も
 
環
境
を
征
服
し
  
  
り
 
そ
の
背
中
か
ら
は
黒
い
6
本
の
蜘
蛛
の
脚
が
出
て
い
る
 °
  
の
服
装
が
蜘
蛛
の
巣
が
描
か
れ
た
黒
い
ド
レ
ス
へ
と
変
わ
っ
て
お
  
 
ク
ル
リ
と
メ
ン
ト
ア
セ
ス
が
一
回
転
す
る
と
 
メ
ン
ト
ア
セ
ス
  


























   

  
 
:
:
:
:
メ
ン
ト
ア
セ
ス
?
 
い
え
 
な
ん
か
姿
が
違
う
よ
う
  
  
が
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
を
取
り
囲
ん
で
い
た
 °
  
る
と
 
ギ
ガ
ブ
ル
|
 
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
 
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
3
人
  
 
環
境
征
服
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
が
デ
カ
パ
イ
博
士
の
研
究
所
か
ら
出
  
☆
  
  
く
の
で
あ
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
デ
カ
パ
イ
博
士
の
研
究
所
か
ら
出
て
行
  
  
 
:
:
:
:
さ
ら
ば
な
の
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
 
  
  
爆
弾
が
爆
破
し
て
い
き
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
瓦
礫
の
下
敷
き
に
な
る
 °
  
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
懐
か
ら
出
し
た
ボ
タ
ン
を
ポ
チ
ッ
と
押
す
と
 
  
  
さ
ら
ば
な
の
 
  
 
こ
こ
は
後
で
爆
破
致
し
ま
す
か
ら
:
:
:
:
ギ
ガ
レ
ッ
ド
さ
ん
 °
  
 
:
:
:
:
う
ぅ
 
動
け
ま
せ
ん
 
  
  
た
 °
























   

  
話
が
あ
り
ま
す
の
で
よ
ろ
し
く
お
願
い
し
ま
す
な
の
 
  
 
:
:
:
:
え
ぇ
 
私
か
ら
タ
イ
ラ
様
の
急
遽
 
膨
乳
の
件
で
お
  
い
た
だ
け
ま
す
か
な
の
?
  
 
も
し
も
し
 
タ
イ
ラ
様
な
の
 °
今
か
ら
所
定
の
場
所
ま
で
来
て
  
  
け
て
い
た
 °
  
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
 
慣
れ
た
様
子
で
携
帯
を
操
作
し
て
電
話
を
か
  
っ
た
ナ
イ
チ
チ
達
を
自
前
の
武
器
で
対
処
し
て
い
た
 °
そ
れ
を
見
  
レ
ン
ジ
ャ
|
の
3
人
に
襲
い
掛
か
っ
て
い
て
 
3
人
は
武
器
を
持
  
器
を
作
っ
て
ナ
イ
チ
チ
達
に
渡
し
て
い
た
 °
ナ
イ
チ
チ
達
は
ギ
ガ
  
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
6
本
の
脚
か
ら
糸
を
出
し
て
編
ん
で
お
り
 
  
  
 
ナ
イ
チ
チ
達
 
さ
っ
さ
と
戦
っ
て
貰
い
ま
し
ょ
う
な
の
 
  
  
を
鳴
ら
す
と
 
周
り
に
大
量
の
ナ
イ
チ
チ
が
現
れ
る
 °
  
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
そ
れ
を
蔑
み
の
視
線
で
見
て
い
て
パ
チ
ン
と
指
  
  
 
ど
う
も
:
:
:
:
危
険
度
が
イ
エ
ロ
|
で
す
ね
 
  
 
O
h
!
 
新
し
い
フ
ォ
|
ム
な
の
デ
|
ス
!
 
  
な
 
























   

  
 
と
 
ゆ
ら
り
ゆ
ら
り
と
揺
れ
な
が
ら
 
真
っ
黒
な
姿
と
な
っ
た
  
  
ロ
ク
ジ
ョ
 
ウ
:
:
:
:
 
  
 
ガ
ガ
 °
ロ
ク
 
ジ
ョ
ウ
:
:
:
:
 °
ロ
ク
ジ
 
ョ
ウ
:
:
:
:
 °
  
な
の
に
:
:
:
:
 
  
 
:
:
:
:
赤
井
望
 
な
の
?
 
瓦
礫
の
下
に
埋
め
て
い
た
は
ず
  
  
斧
 
左
手
に
は
黒
い
ボ
ウ
ガ
ン
を
持
っ
て
い
た
 °
  
か
ら
真
っ
黒
な
オ
|
ラ
を
纏
っ
て
い
て
 
右
手
に
は
赤
い
大
き
な
  
か
に
赤
井
望
だ
っ
た
 °
真
っ
黒
な
レ
オ
タ
|
ド
姿
の
望
は
 
全
身
  
戦
士
が
現
れ
て
い
た
 °
そ
う
 
目
元
し
か
見
え
な
い
が
そ
れ
は
確
  
 
と
 
そ
ん
な
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
の
前
に
真
っ
黒
な
レ
オ
タ
|
ド
姿
の
  
  
 
|
|
|
|
|
|
待
っ
た
!
 
  
  
い
た
 °
  
事
を
見
な
が
ら
 
な
ん
と
か
ナ
イ
チ
チ
達
と
戦
い
な
が
ら
追
っ
て
  
て
消
え
て
行
っ
た
 °
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
3
人
は
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
の
  
 
そ
う
し
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
携
帯
を
閉
じ
る
と
 
そ
の
ま
ま
歩
い
  


























   

  
  
 
|
|
|
|
|
|
こ
れ
で
 
終
わ
り
で
す
 
  
  
は
両
手
と
両
足
を
糸
で
絡
ま
せ
て
 
地
面
に
突
き
倒
し
て
い
た
 °
  
ジ
ョ
ウ
は
蜘
蛛
の
糸
で
絡
み
取
っ
て
い
た
 °
そ
し
て
ギ
ガ
レ
ッ
ド
  
 
そ
う
言
っ
て
迫
っ
て
来
る
黒
い
戦
士
の
ギ
ガ
レ
ッ
ド
に
 
ロ
ク
  
  
 
六
条
帆
夏
!
 
ア
ナ
タ
は
私
が
ト
メ
 
止
め
る
!
 
  
 
:
:
:
:
ま
だ
止
め
き
れ
ま
せ
ん
か
な
の
 
  
  
を
振
る
っ
て
ナ
イ
チ
チ
達
を
一
閃
し
て
い
た
 °
  
の
相
手
を
し
よ
う
と
さ
せ
て
い
た
が
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
大
き
な
斧
  
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
ナ
イ
チ
チ
達
を
呼
び
出
し
て
い
て
ギ
ガ
レ
ッ
ド
  
  
イ
チ
チ
達
と
相
手
し
て
貰
い
な
さ
い
な
の
 
  
 
暴
走
状
態
 
な
の
?
 
:
:
:
:
ま
ぁ
 
丁
度
良
い
か
ら
 
  
  
た
 °
  
本
の
脚
で
蜘
蛛
の
盾
を
作
り
出
し
て
ボ
ウ
ガ
ン
を
受
け
止
め
て
い
  
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
ボ
ウ
ガ
ン
を
向
け
て
放
つ
が
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
6

   

  
  
六
条
帆
夏
を
!
 
  
 
く
 
く
そ
ぅ
!
 
倒
さ
な
い
と
:
:
:
:
!
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
を
 
  
  
レ
ッ
ド
は
真
っ
黒
な
姿
で
 
糸
に
絡
み
つ
つ
も
が
い
て
い
た
 °
  
 
そ
う
し
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
本
当
に
消
え
る
の
で
あ
っ
た
 °
ギ
ガ
  
  
ま
す
な
の
 °
ナ
イ
チ
チ
 
や
っ
て
お
き
な
さ
い
な
の
 
  
 
:
:
:
:
で
は
 
こ
の
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
3
人
に
お
任
せ
い
た
し
  
  
い
た
 °
  
ジ
ョ
ウ
の
元
へ
と
向
か
っ
て
い
た
が
 
糸
を
放
ち
な
が
ら
防
い
で
  
が
れ
て
い
た
 °
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
と
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
2
人
は
ロ
ク
  
 
ギ
ガ
ブ
ル
|
は
弓
矢
を
射
っ
て
い
た
が
 
そ
れ
を
全
部
糸
で
防
  
  
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
か
ら
離
れ
て
く
だ
さ
い
!
 
  
  
そ
の
糸
の
剣
を
弓
矢
で
撃
ち
落
と
さ
れ
て
い
た
 °
  
ガ
レ
ッ
ド
に
向
か
っ
て
振
り
下
ろ
そ
う
と
し
て
い
た
 °
し
か
し
 
  
 
そ
う
言
っ
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
蜘
蛛
糸
の
剣
を
振
り
上
げ
て
 

   

  
か
消
え
て
い
て
 
な
お
か
つ
六
条
帆
夏
が
実
は
環
境
支
配
者
メ
ン
  
 
デ
カ
パ
イ
博
士
の
研
究
所
に
て
デ
カ
パ
イ
博
士
が
い
つ
の
間
に
  
  
ゆ
っ
く
り
と
3
人
に
向
か
っ
て
語
り
始
め
る
 °
  
い
た
 °
そ
し
て
よ
う
や
く
い
つ
も
の
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
と
言
う
と
 
  
た
レ
オ
タ
|
ド
か
ら
い
つ
も
の
赤
い
レ
オ
タ
|
ド
へ
と
変
わ
っ
て
  
た
か
と
思
う
と
 
す
|
っ
と
彼
女
の
服
装
が
ど
す
黒
い
真
っ
黒
し
  
 
3
人
の
必
死
な
説
得
に
よ
っ
て
レ
ッ
ド
は
よ
う
や
く
落
ち
着
い
  
  
で
す
よ
 
  
し
ま
い
ま
す
よ
?
 
だ
か
ら
も
う
少
し
事
情
を
説
明
し
て
欲
し
い
  
 
こ
の
ま
ま
だ
と
精
神
的
に
も
 
肉
体
的
に
も
レ
ッ
ド
に
な
っ
て
  
デ
|
ス
!
 
で
も
 
ち
ょ
っ
と
ク
|
ル
ダ
ウ
ン
な
の
デ
|
ス
 
  
 
O
h
!
 
レ
ッ
ド
か
ら
ブ
ラ
ッ
ク
へ
と
な
る
と
は
サ
プ
ラ
イ
ズ
  
駄
目
よ
 °
と
言
う
か
 
こ
の
黒
い
の
 
な
に
:
:
:
:
 
  
 
お
 
落
ち
着
い
て
 
レ
ッ
ド
 °
そ
ん
な
に
黒
く
染
ま
っ
て
た
ら
  
  
死
な
様
子
で
物
理
的
に
も
言
葉
で
も
止
め
て
い
た
 °
  
望
は
必
死
な
形
相
で
も
が
き
ま
く
っ
て
い
た
 °
そ
れ
を
3
人
は
必
  
 
そ
う
や
っ
て
蜘
蛛
の
糸
に
絡
め
な
が
ら
 
黒
い
戦
士
姿
の
赤
井

   

  
  
者
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
が
居
た
 °
  
そ
し
て
そ
の
部
下
の
蜘
蛛
の
巣
の
黒
い
ド
レ
ス
を
着
た
環
境
征
服
  
そ
う
な
顔
を
す
る
貧
乳
の
ロ
|
ブ
姿
の
彼
女
 
貧
乳
神
官
タ
イ
ラ
 
  
 
晴
れ
渡
る
紫
峰
町
の
中
心
地
に
あ
る
ビ
ル
街
 
そ
こ
で
は
嬉
し
  
☆
  
  
作
戦
だ
か
ら
で
あ
る
 °
  
ろ
う
場
所
で
あ
っ
た
 °
な
に
せ
そ
れ
こ
そ
が
 
ネ
|
ム
ネ
|
ム
の
  
 
彼
女
達
の
向
か
う
先
は
た
っ
た
1
つ
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
の
居
る
だ
  
も
の
の
 
か
な
り
困
惑
し
た
状
態
で
は
あ
っ
た
の
だ
が
 °
  
上
が
っ
て
い
た
 °
彼
女
達
の
想
い
は
一
つ
で
あ
っ
た
 °
と
は
言
う
  
 
3
人
と
も
び
っ
く
り
し
な
が
ら
 
そ
の
ま
ま
ゆ
っ
く
り
と
立
ち
  
  
帆
夏
が
 
と
は
:
:
:
:
 
  
 
全
く
持
っ
て
あ
り
え
な
い
 
イ
エ
ロ
|
:
:
:
:
 °
ま
さ
か
 
  
 
オ
|
 
そ
 
そ
ん
な
:
:
:
:
 
  
 
:
:
:
:
ま
さ
か
 
  
  
ト
ア
セ
ス
だ
っ
た
と
言
う
事
で
あ
る
 °











   

  
る
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
を
作
り
ま
し
た
で
し
ょ
う
が
 
実
は
シ
|
  
 
今
ま
で
私
達
は
シ
|
ボ
細
胞
を
使
っ
て
人
の
胸
を
大
き
く
さ
せ
  
  
の
報
告
書
を
彼
女
に
見
せ
る
 °
  
 
タ
イ
ラ
が
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
に
そ
う
聞
く
と
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
1
つ
  
  
戦
な
ん
だ
?
 
  
と
考
え
て
く
れ
て
い
た
が
:
:
:
:
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
 
ど
う
言
う
作
  
 
:
:
:
:
ふ
む
 °
し
て
 
ス
ク
リ
や
ツ
メ
ン
セ
の
他
に
も
色
々
  
う
 °
こ
れ
か
ら
 
タ
イ
ラ
様
は
人
を
越
え
る
の
で
し
ょ
う
か
ら
 
  
我
が
名
前
は
ほ
と
ん
ど
意
味
が
な
い
の
か
も
し
れ
ま
せ
ん
で
し
ょ
  
う
呼
ん
で
下
さ
る
と
あ
り
が
た
い
で
し
ょ
う
 °
最
も
 
も
う
既
に
  
ジ
ョ
ウ
に
改
名
致
し
ま
し
た
の
で
こ
れ
か
ら
は
出
来
る
な
ら
ば
そ
  
 
全
く
で
し
ょ
う
 
タ
イ
ラ
様
 °
そ
れ
か
ら
 
私
の
名
前
は
ロ
ク
  
持
っ
て
良
い
日
過
ぎ
る
ぞ
 
メ
ン
ト
ア
セ
ス
!
 
  
せ
る
!
 
胸
が
小
さ
い
と
バ
カ
に
し
た
奴
ら
も
そ
う
だ
!
 
全
く
  
け
で
横
流
し
に
し
た
研
究
者
達
や
私
を
追
放
し
た
奴
ら
を
も
見
返
  
で
私
の
研
究
を
 
た
だ
胸
が
デ
カ
パ
イ
よ
り
も
小
さ
い
と
言
う
だ
  
:
:
:
い
や
 
超
乳
す
る
に
な
る
に
し
て
は
良
い
日
だ
な
 °
こ
れ
  
 
い
や
|
 
そ
れ
に
し
て
も
こ
の
私
が
こ
の
世
界
最
大
の
巨
乳
:

   

  
 
と
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
が
指
を
鳴
ら
す
と
共
に
女
が
現
れ
る
 °
そ
の
  
  
 
畏
ま
り
で
タ
ン
ス
!
 
今
参
る
タ
ン
ス
!
 
  
物
を
用
意
し
て
お
き
ま
し
た
 °
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
!
 
  
 
:
:
:
:
そ
し
て
タ
イ
ラ
様
の
た
め
に
前
々
か
ら
 
こ
う
言
う
  
  
明
確
な
事
実
で
あ
っ
た
 °
  
細
胞
を
体
内
に
入
れ
る
事
で
巨
乳
と
な
っ
て
い
る
の
は
明
ら
か
な
 
  
し
た
薬
も
シ
|
ボ
細
胞
を
元
に
し
た
か
ら
で
あ
る
 °
全
て
シ
|
ボ
  
ボ
細
胞
を
入
れ
る
作
戦
だ
っ
た
し
 
貧
乳
だ
っ
た
ス
ク
リ
が
成
長
  
の
野
菜
モ
ン
ス
タ
|
達
の
中
で
効
果
が
あ
っ
た
の
は
他
人
に
シ
|
  
シ
ェ
フ
エ
|
ル
も
効
果
が
あ
っ
た
 °
マ
ッ
チ
ミ
の
部
下
の
1
2
体
  
戦
で
あ
っ
た
し
 
シ
|
ボ
細
胞
を
入
れ
た
ケ
|
キ
を
食
べ
さ
せ
る
  
リ
オ
ネ
ッ
ト
は
マ
リ
|
の
血
を
相
手
の
体
内
に
入
れ
る
と
言
う
作
  
 
例
え
ば
緑
木
冥
の
膨
乳
作
戦
に
携
わ
っ
た
吸
血
鬼
族
マ
リ
|
マ
  
  
た
作
戦
の
ほ
と
ん
ど
が
そ
う
言
っ
た
作
戦
だ
っ
た
で
し
ょ
う
 
  
巨
大
に
な
り
ま
し
た
の
で
し
ょ
う
 °
実
際
 
人
間
に
効
果
が
あ
っ
  
シ
|
ボ
細
胞
を
人
間
に
注
入
す
る
と
 
そ
の
人
間
の
胸
が
異
常
に
  
ボ
細
胞
に
こ
そ
攻
略
の
ヒ
ン
ト
が
あ
り
ま
し
た
で
し
ょ
う
 °
こ
の

   

  
入
れ
る
事
が
出
来
る
タ
ン
ス
!
 
さ
ぁ
 
ど
う
ぞ
貰
っ
て
欲
し
い
  
 
こ
れ
を
使
え
ば
 
タ
イ
ラ
様
は
今
以
上
の
大
き
な
お
胸
を
手
に
  
細
胞
の
1
0
数
倍
以
上
の
エ
ネ
ル
ギ
|
が
入
っ
て
い
る
タ
ン
ス
 °
  
の
コ
ア
細
胞
で
タ
ン
ス
!
 
こ
れ
に
は
幹
部
が
持
っ
て
い
る
コ
ア
  
の
メ
ン
ト
ア
セ
ス
様
の
両
方
か
ら
頼
ま
れ
て
特
別
に
錬
成
し
た
魔
  
 
こ
れ
ぞ
我
が
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
パ
ン
ク
様
 
そ
し
て
そ
の
弟
子
  
  
い
て
 
見
て
い
る
だ
け
で
吸
い
込
ま
れ
そ
う
に
な
っ
て
い
た
 °
  
晶
を
取
り
出
し
て
い
た
 °
そ
の
結
晶
は
ど
こ
か
不
気
味
に
輝
い
て
  
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
は
と
言
う
と
 
そ
こ
か
ら
五
角
形
の
赤
い
結
  
 
そ
う
言
っ
て
 
1
番
上
の
箪
笥
の
棚
を
自
身
で
開
け
た
シ
|
ボ
  
  
タ
ン
ス
!
 
  
革
命
の
時
は
来
た
れ
り
タ
ン
ス
!
 
タ
イ
ラ
様
 
こ
れ
を
ど
う
ぞ
  
 
我
こ
そ
は
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
で
タ
ン
ス
!
 
今
こ
そ
  
  
う
言
う
感
じ
の
女
性
モ
ン
ス
タ
|
で
あ
っ
た
 °
  
箪
笥
の
身
体
に
女
の
顔
と
長
い
手
足
が
付
い
て
居
る
よ
う
な
 
  
体
は
大
き
な
古
い
 
3
つ
の
棚
を
持
つ
桐
箪
笥
で
あ
っ
た
 °
古
い
  
女
は
顔
こ
そ
と
っ
て
も
可
愛
ら
し
い
顔
を
し
て
い
る
が
 
そ
の
身

   

  
 
そ
う
言
っ
て
タ
イ
ラ
は
飛
ん
で
行
き
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
4
  
  
そ
れ
に
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
 
後
は
任
せ
た
 
  
あ
ん
な
に
デ
カ
い
胸
は
消
滅
さ
せ
る
べ
き
だ
ろ
う
 °
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
 
  
 
忌
々
し
き
デ
ッ
カ
イ
胸
め
:
:
:
:
 °
胸
を
大
き
く
す
る
前
に
 
  
  
い
た
 °
  
タ
イ
ラ
は
4
人
を
 
正
確
に
は
4
人
の
大
き
な
胸
を
睨
み
つ
け
て
  
グ
リ
|
ン
の
 
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
戦
士
達
で
あ
っ
た
 °
  
 
そ
れ
は
ギ
ガ
レ
ッ
ド
 
ギ
ガ
ブ
ル
|
 
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
 
ギ
ガ
  
 
と
 
4
人
の
戦
士
が
現
れ
る
 °
  
  
 
 
 
 
待
て
ぃ
!
 
ネ
|
ム
ネ
|
ム
!
 
 
 
 
  
  
時
 
  
ま
さ
に
 
そ
の
魔
の
コ
ア
細
胞
を
口
か
ら
入
れ
よ
う
と
し
た
そ
の
  
 
ど
れ
:
:
:
:
 
と
言
っ
て
そ
れ
を
貰
う
タ
イ
ラ
 °
そ
し
て
今
  
 
そ
う
言
っ
て
嬉
し
そ
う
に
渡
そ
う
と
す
る
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
 °
  
  
タ
ン
ス
!
 
そ
し
て
今
こ
そ
革
命
の
時
を
!
 








   

  
ッ
ド
ア
ッ
ク
ス
で
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
を
 
私
の
本
当
の
幼
馴
染
を
消
し
  
 
何
が
ど
う
な
っ
て
い
る
か
分
か
り
ま
せ
ん
が
:
:
:
:
こ
の
レ
  
  
|
の
4
人
が
か
つ
て
倒
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
の
2
体
だ
っ
た
 °
  
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
の
身
体
か
ら
現
れ
た
の
は
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
  
  
 
:
:
:
:
早
く
や
る
で
ソ
ウ
 
  
 
復
活
モ
ン
ス
タ
|
!
 
シ
|
ボ
・
R
e
‥
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
!
  
ハ
ル
ち
ゃ
ん
!
 
 
復
活
し
た
か
ら
行
く
で
ぇ
 
サ
ク
ラ
!
 
  
 
復
活
モ
ン
ス
タ
|
!
 
シ
|
ボ
・
R
e
‥
日
ノ
本
桜
と
R
e
‥
  
  
来
る
 °
  
そ
こ
か
ら
さ
ら
に
2
体
の
モ
ン
ス
タ
|
が
タ
ン
ス
の
中
か
ら
出
て
  
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
の
箪
笥
の
身
体
の
2
つ
目
の
棚
を
開
け
る
と
 
  
  
食
ら
う
タ
ン
ス
!
 
大
増
量
バ
|
ゲ
ン
!
 
  
 
:
:
:
:
革
命
の
時
は
今
こ
そ
来
た
れ
り
タ
ン
ス
!
 
さ
ぁ
 
  
 
分
か
り
ま
し
た
で
し
ょ
う
 
タ
イ
ラ
様
 
  
  
人
の
前
に
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
と
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
が
立
ち
塞
が
る
 °


   

  
作
っ
て
弓
矢
を
斬
っ
て
い
た
 °
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
は
さ
ら
に
数
  
矢
が
放
た
れ
て
い
て
 
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
が
リ
ボ
ン
で
火
炎
の
剣
を
  
 
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
が
ア
ル
コ
|
ル
塗
れ
の
 
火
炎
塗
れ
の
弓
  
  
 
エ
レ
メ
ン
タ
ル
リ
ボ
ン
 
フ
ァ
イ
ヤ
|
ソ
|
ド
!
 
  
点
火
 
  
 
武
器
泥
棒
秘
密
道
具
そ
の
1
 
ア
ル
コ
|
ル
ボ
ウ
ガ
ン
 °
火
炎
  
  
が
消
え
る
 °
  
た
杖
を
振
る
う
 °
杖
を
振
る
う
と
 
炎
の
魔
法
が
生
ま
れ
て
弓
矢
  
を
加
え
て
放
っ
て
い
た
 °
そ
れ
に
対
し
て
日
ノ
本
桜
は
持
っ
て
い
  
ず
 
ギ
ガ
ブ
ル
|
が
ブ
ル
|
ア
ロ
|
を
精
一
杯
引
き
な
が
ら
 
  
 
そ
う
し
て
 
4
人
の
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
は
向
か
っ
て
い
く
 °
  
  
 
じ
ゃ
あ
私
は
 
実
力
ブ
ラ
ッ
ク
の
 
あ
の
箪
笥
を
倒
し
ま
す
 
  
デ
|
ス
!
 
リ
ボ
ン
で
立
ち
向
か
う
デ
|
ス
!
 
  
 
O
h
!
 
で
は
 
私
は
あ
の
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
を
担
当
す
る
  
の
能
力
は
厄
介
で
す
し
:
:
:
:
 
  
 
で
は
 
私
は
あ
の
日
ノ
本
桜
を
倒
し
ま
す
 °
あ
の
モ
ン
ス
タ
|
  
た
あ
の
人
を
倒
し
ま
す
!
 















   

  
|
ン
!
 
  
 
は
い
 
畏
ま
り
タ
ン
ス
!
 
出
で
よ
 
新
た
な
怪
人
!
 
カ
モ
  
れ
以
上
は
無
駄
で
し
ょ
う
 °
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
 
  
 
:
:
:
:
ま
ぁ
 
こ
れ
以
上
は
面
倒
で
し
ょ
う
し
 
そ
れ
に
こ
  
  
ス
で
対
処
し
ま
く
っ
て
い
た
 °
  
て
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
も
っ
と
勢
い
を
付
け
な
が
ら
レ
ッ
ド
ア
ッ
ク
  
防
い
で
い
た
 °
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
蜘
蛛
の
糸
で
さ
ら
に
武
器
を
作
っ
  
い
な
が
ら
防
い
だ
が
 
ギ
ガ
レ
ッ
ド
は
赤
い
レ
ッ
ド
ア
ッ
ク
ス
で
  
 
そ
う
言
い
つ
つ
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
は
蜘
蛛
の
糸
で
作
っ
た
剣
を
振
る
  
  
の
方
が
長
か
っ
た
で
し
ょ
う
 °
:
:
:
:
ま
ぁ
 
良
い
で
し
ょ
う
 
  
 
誤
解
し
な
い
で
言
え
ば
 
本
物
の
彼
女
よ
り
も
私
と
居
た
時
間
  
し
た
ね
!
 
  
 
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
ッ
!
 
良
く
も
私
の
幼
馴
染
を
か
た
っ
て
く
れ
ま
  
  
か
し
な
が
ら
避
け
て
い
た
 °
  
け
れ
ど
も
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
は
箪
笥
の
身
体
を
ク
ネ
ク
ネ
と
動
  
い
た
 °
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
は
ト
ン
フ
ァ
|
か
ら
銃
弾
を
放
っ
て
い
た
  
十
の
武
器
を
出
し
て
い
て
 
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
が
そ
れ
に
対
処
し
て

   

  
  
人
は
捕
ま
っ
て
し
ま
う
 °
  
ま
復
活
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
と
共
に
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
4
  
 
そ
し
て
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
に
よ
っ
て
ク
モ
ノ
ス
は
放
た
れ
 
そ
の
ま
  
  
 
奥
儀
 
ク
モ
ノ
ス
 
  
  
ジ
ョ
ウ
が
大
き
な
蜘
蛛
の
巣
を
作
り
出
し
て
行
く
 °
  
こ
そ
革
命
の
時
で
タ
ン
ス
!
 
と
高
ら
か
に
宣
言
す
る
と
 
ロ
ク
  
タ
|
の
相
手
を
し
て
い
た
が
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
は
 
さ
ぁ
 
  
|
の
相
手
を
す
る
 °
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
4
人
は
シ
|
ボ
モ
ン
ス
  
 
そ
し
て
4
体
と
な
っ
た
復
活
モ
ン
ス
タ
|
達
は
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
  
  
 
復
活
モ
ン
ス
タ
|
 °
シ
|
ボ
・
R
e
‥
ク
サ
イ
ト
オ
ン
 
  
リ
マ
キ
!
 
  
 
復
活
モ
ン
ス
タ
|
!
 
ヒ
キ
ト
リ
マ
キ
|
ズ
の
シ
|
ボ
・
R
e
‥
  
  
る
と
ま
た
し
て
も
 
2
人
の
女
が
現
れ
る
 °
  
 
そ
う
言
う
と
共
に
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
は
2
つ
目
の
棚
を
開
け
  


























   

  
ち
良
い
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
ぃ
!
 
  
 
う
 
う
ぅ
:
:
:
:
あ
 
あ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
ぁ
!
 
き
 
気
持
  
  
し
み
始
め
る
 °
  
の
水
晶
を
パ
ク
リ
 
と
飲
み
込
む
 °
す
る
と
彼
女
が
い
き
な
り
苦
  
 
そ
う
言
っ
て
 
貧
乳
神
官
タ
イ
ラ
は
持
っ
て
い
た
赤
い
五
角
形
  
  
ら
君
臨
す
る
私
の
姿
を
存
分
に
見
る
と
良
い
!
 
  
人
々
を
魔
の
乳
の
魅
惑
に
よ
っ
て
支
配
す
る
!
 
諸
君
ら
は
今
か
  
 
故
に
私
は
今
か
ら
こ
の
胸
を
大
き
く
し
 
こ
の
世
界
の
全
て
の
  
評
価
か
ら
程
遠
い
位
置
に
居
た
 °
そ
ん
な
の
は
間
違
っ
て
い
る
!
  
で
あ
る
!
 
私
は
今
ま
で
こ
の
小
さ
な
胸
の
せ
い
で
 
真
っ
当
な
  
 
諸
君
!
 
私
は
ネ
|
ム
ネ
|
ム
帝
国
神
官
 
貧
乳
神
官
タ
イ
ラ
  
  
タ
イ
ラ
の
姿
が
映
し
出
さ
れ
て
い
た
 °
  
頭
上
に
大
き
な
ス
ク
リ
|
ン
が
現
れ
る
 °
そ
こ
に
は
 
貧
乳
神
官
  
 
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
の
3
つ
目
の
棚
か
ら
光
源
装
置
が
現
れ
る
と
 
  
  
 
防
虫
剤
式
ラ
イ
ト
ア
ッ
プ
!
 
  
 
さ
ぁ
 
今
こ
そ
革
命
の
 
全
世
界
の
声
を
代
弁
す
る
時
タ
ン
ス
!

   

  
統
治
す
る
者
な
り
 
  
 
|
|
|
|
|
|
我
こ
そ
は
魔
乳
神
官
タ
イ
ラ
 °
全
て
を
魅
了
し
 
  
  
た
様
子
で
口
を
開
く
 °
  
 
そ
し
て
ゆ
っ
く
り
と
口
を
開
い
た
そ
の
支
配
者
は
 
堂
々
と
し
  
  
く
な
っ
て
い
た
 °
  
駆
り
立
て
 
全
て
の
人
間
が
彼
女
に
対
し
て
見
ず
に
は
い
ら
れ
な
  
 
そ
こ
い
ら
の
女
性
が
羨
ま
し
が
り
 
な
お
か
つ
男
性
の
欲
望
を
  
は
な
く
 
よ
り
女
性
ら
し
く
 
よ
り
色
っ
ぽ
く
 °
  
 
巨
大
化
と
は
言
っ
て
も
 
た
だ
単
に
比
率
が
大
き
く
な
る
の
で
  
て
い
く
事
を
知
る
 °
  
く
な
り
始
め
て
 
そ
こ
で
初
め
て
彼
女
の
身
体
自
体
が
巨
大
化
し
  
 
さ
ら
に
腰
 
尻
も
ま
た
胸
ほ
ど
で
は
な
い
も
の
も
徐
々
に
大
き
  
も
美
し
い
姿
を
視
聴
者
に
見
せ
つ
け
て
い
た
 °
  
の
胸
は
う
っ
す
ら
と
汗
で
ぬ
れ
る
ロ
|
ブ
か
ら
そ
の
乳
の
な
ん
と
  
が
そ
ん
な
の
は
数
十
秒
く
ら
い
の
事
で
 
ど
ん
ど
ん
と
膨
ら
む
そ
  
ブ
を
押
し
上
げ
る
 °
最
初
こ
そ
ロ
|
ブ
の
下
に
隠
せ
ら
れ
て
い
た
  
 
彼
女
の
子
供
の
よ
う
な
胸
が
む
く
む
く
と
膨
ら
み
始
め
 
ロ
|
  


























   

  
れ
た
 
復
活
怪
人
 °
元
と
な
っ
た
怪
人
よ
り
も
武
器
を
用
い
て
戦
  
概
要
;
ス
ク
リ
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
を
元
に
作
ら
  
引
き
出
し
 
  
使
用
素
材
;
 
シ
|
ボ
・
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
 
 
 
2
段
目
の
  
立
場
;
復
活
怪
人
  
作
成
者
;
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
  
○
シ
|
ボ
・
R
e
‥
シ
|
プ
ウ
エ
ス
タ
ン
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
3
1
  
  
を
重
点
的
に
強
く
改
造
さ
れ
て
い
る
 °
  
に
作
ら
れ
た
 
復
活
怪
人
 °
元
と
な
っ
た
怪
人
よ
り
も
魔
法
の
力
  
概
要
;
メ
ン
ト
ア
セ
ス
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
を
元
  
目
の
引
き
出
し
 
  
使
用
素
材
;
 
シ
|
ボ
・
日
ノ
本
桜
&
ハ
ル
ち
ゃ
ん
 
 
 
2
段
  
立
場
;
復
活
怪
人
  
作
成
者
;
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
  
○
シ
|
ボ
・
R
e
‥
日
ノ
本
桜
&
R
e
‥
ハ
ル
ち
ゃ
ん
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
3
0
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  


























   

  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
3
4
  
  
が
速
い
 °
  
ら
れ
た
 
復
活
怪
人
 °
元
と
な
っ
た
怪
人
よ
り
も
情
報
処
理
速
度
  
概
要
;
ツ
メ
ン
セ
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
を
元
に
作
  
立
場
;
復
活
怪
人
  
作
成
者
;
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
  
○
シ
|
ボ
・
R
e
‥
ク
サ
イ
ト
オ
ン
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
3
3
  
  
い
て
い
る
巻
尺
が
長
い
 °
  
ら
れ
た
 
復
活
怪
人
 °
元
と
な
っ
た
怪
人
よ
り
も
身
体
に
巻
き
付
  
概
要
;
ツ
メ
ン
セ
が
作
り
出
し
た
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
を
元
に
作
  
使
用
素
材
;
 
シ
|
ボ
・
リ
マ
キ
 
 
 
2
段
目
の
引
き
出
し
 
  
立
場
;
復
活
怪
人
  
作
成
者
;
シ
|
ボ
・
レ
ジ
ス
タ
|
ン
ス
  
○
シ
|
ボ
・
R
e
‥
リ
マ
キ
・
モ
ノ
デ
・
デ
ス
カ
|
ネ
  
シ
|
ボ
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
3
2
  
  
闘
力
を
あ
げ
て
い
る
 °

















   

  
 
さ
ら
ば
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
!
 
ま
た
会
う
日
ま
で
!
 
  
次
回
 
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
最
終
パ
イ
!
  
て
倒
せ
る
の
か
!
?
  
の
魅
了
に
魅
惑
さ
れ
る
中
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
4
人
は
果
た
し
  
れ
て
最
強
の
姿
と
な
っ
た
魔
乳
神
官
タ
イ
ラ
!
 
全
人
類
が
彼
女
  
た
環
境
征
服
者
メ
ン
ト
ア
セ
ス
!
 
魔
の
コ
ア
細
胞
を
身
体
に
入
  
六
条
帆
夏
と
言
う
幼
馴
染
の
立
場
を
捨
て
て
本
性
を
さ
ら
け
出
し
  
次
回
予
告
!
  
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
立
場
を
手
に
入
れ
る
 °
  
を
手
に
入
れ
て
 
ネ
|
ム
ネ
|
ム
帝
国
の
指
導
者
 
神
官
と
言
う
  
折
し
た
性
格
に
な
っ
て
し
ま
う
 °
伝
説
の
脂
肪
獣
シ
|
ボ
の
細
胞
  
研
究
の
横
流
し
や
侮
り
の
目
線
を
受
け
て
い
た
た
め
に
非
常
に
屈
  
の
胸
の
小
さ
さ
故
 
自
分
よ
り
も
胸
が
大
き
い
デ
カ
パ
イ
博
士
に
  
概
要
;
タ
イ
ラ
博
士
は
非
常
に
優
秀
な
科
学
者
で
あ
っ
た
が
 
  
身
長
‥
1
5
4
c
m
 
3
サ
イ
ズ
;
7
8
∧
A
∨
 
6
1
 
8
0
  
変
身
者
;
タ
イ
ラ
博
士
  
立
場
;
乳
房
帝
国
ネ
|
ム
ネ
|
ム
最
高
幹
部
 
導
き
の
神
官
  
○
貧
乳
神
官
タ
イ
ラ


















   

  
分
か
り
や
す
く
言
え
ば
 
新
規
入
れ
替
え
で
す
 °
  
  
う
!
 
と
言
う
事
を
お
知
ら
せ
し
ま
す
 °
  
:
:
:
:
さ
て
 
本
題
で
す
が
 
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
を
変
え
よ
  
  
し
た
 °
  
こ
こ
ま
で
長
い
も
の
に
な
る
と
は
当
初
は
思
っ
て
も
見
ま
せ
ん
で
  
初
め
は
b
a
k
u
さ
ん
の
お
題
か
ら
始
ま
り
ま
し
た
が
 
ま
さ
か
  
怪
人
を
主
軸
に
設
定
し
ま
し
た
 °
  
ネ
|
ム
の
別
の
世
界
か
ら
の
侵
略
者
 
と
言
う
設
定
で
 
ユ
シ
|
  
り
ま
す
 °
ど
ん
な
感
じ
か
と
申
し
ま
す
と
 
今
度
の
敵
は
ネ
|
ム
  
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
2
シ
|
ズ
ン
 
の
設
定
も
き
ち
ん
と
出
来
て
お
  
さ
て
 
無
粋
な
話
に
な
り
ま
す
が
 
実
は
既
に
 
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
  
回
は
巨
大
化
を
さ
せ
て
い
た
だ
き
た
い
と
思
い
ま
す
 °
  
回
が
最
終
回
 °
今
回
は
肉
体
変
化
を
中
心
に
出
し
ま
し
た
が
 
  
長
々
と
続
か
せ
て
い
た
だ
い
た
超
乳
戦
隊
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
も
次
  
作
者
あ
と
が
き
;
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
  
最
後
も
必
ず
見
て
 
見
せ
つ
け
ま
し
ょ
う
!









   

  
沢
山
の
ご
応
募
 
お
待
ち
し
て
お
り
ま
す
 °
  
  
が
最
終
回
に
し
ま
す
 °
  
を
掲
載
す
る
事
を
考
え
ま
す
が
 
:
:
:
:
ダ
メ
だ
っ
た
ら
次
回
  
3
月
末
ま
で
に
戦
隊
の
規
定
人
数
3
人
以
上
の
場
合
の
み
 
続
編
  
募
集
場
所
は
小
説
感
想
掲
示
板
ま
で
 °
  
に
募
集
し
ま
す
 °
  
面
白
い
 
や
 
M
な
子
 
S
な
子
 
な
ど
の
奴
ま
で
 
さ
ま
ざ
ま
  
ま
た
 
こ
う
言
っ
た
戦
闘
手
段
が
あ
る
と
エ
ロ
:
:
:
:
い
や
 
  
の
も
受
け
入
れ
ま
す
 °
  
○
カ
ッ
プ
の
 
こ
う
言
う
感
じ
の
で
お
願
い
 
と
言
う
少
し
雑
な
  
容
姿
は
こ
れ
で
お
願
い
し
ま
す
!
 
と
言
う
凝
っ
た
の
か
ら
 
 
  
 
○
○
と
言
う
名
前
の
○
カ
ッ
プ
の
 
こ
ん
な
感
じ
の
性
格
で
 
  
  
ば
新
た
に
キ
ャ
ラ
を
募
集
し
ま
す
 °
  
ラ
は
ま
だ
弱
い
な
と
考
え
て
お
り
ま
す
 °
な
の
で
 
よ
ろ
し
け
れ
  
少
し
小
さ
い
み
た
い
で
す
 °
そ
れ
に
私
自
身
 
こ
の
4
人
の
キ
ャ
  
膨
乳
作
品
ラ
イ
ブ
ラ
リ
|
で
超
乳
と
呼
ぶ
に
は
 
皆
様
基
準
だ
と
  
ア
リ
|
・
イ
エ
ロ
|
 
H
カ
ッ
プ
の
緑
木
冥
 °
こ
の
4
人
 
こ
の
  
I
カ
ッ
プ
の
赤
井
望
 
H
カ
ッ
プ
の
青
志
七
海
 
G
カ
ッ
プ
の
メ

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖

















  > ≫