緒
に
寝
て
い
て
つ
ま
ん
な
い
の
で
あ
る
 °
そ
れ
に
戦
闘
教
育
に
対
  
奴
ら
は
拒
絶
し
た
り
 
受
け
入
れ
た
り
し
な
い
か
ら
こ
ち
ら
も
一
  
胸
も
小
さ
く
て
 
無
表
情
で
 
ベ
ッ
ド
で
抱
い
て
寝
た
け
れ
ど
も
  
る
戦
闘
員
達
を
指
揮
し
て
い
る
立
場
な
の
で
あ
る
 °
そ
い
つ
ら
は
  
か
ら
戦
闘
員
で
は
な
く
 
行
動
隊
長
と
し
て
ナ
イ
チ
チ
と
呼
ば
れ
  
の
傭
兵
学
園
を
卒
業
し
 
剣
戟
と
超
能
力
の
2
つ
の
長
所
が
あ
る
  
 
ホ
ム
ラ
が
居
な
い
β
次
元
は
俺
は
さ
し
て
面
白
み
が
な
い
 °
  
  
 
は
ぁ
|
 
ホ
ム
ラ
様
が
居
な
い
か
ら
な
ぁ
 
  
  
出
払
っ
て
い
る
の
で
 
俺
は
少
々
退
屈
し
て
い
た
 °
  
任
と
設
備
主
任
を
β
次
元
に
連
れ
て
来
る
た
め
に
こ
の
支
部
か
ら
  
 
ホ
ム
ラ
が
メ
イ
ン
の
支
部
か
ら
2
名
の
副
官
:
:
:
:
戦
闘
主
  
溶
解
使
徒
ホ
ム
ラ
に
拾
わ
れ
て
か
ら
早
数
か
月
 °
  
た
と
こ
ろ
を
 
ネ
|
ム
ネ
|
ム
界
外
支
部
β
次
元
管
理
者
で
あ
る
  
森
の
中
を
ボ
ロ
ボ
ロ
に
傷
だ
ら
け
に
な
り
な
が
ら
も
彷
徨
っ
て
い
  
 
悪
の
傭
兵
育
成
学
校
を
破
壊
し
て
卒
業
し
た
俺
 
ラ
ス
ラ
|
は
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
蜘
蛛
は
成
り
上
が
る


















≪ <  

  
 
そ
う
言
っ
て
マ
イ
ク
を
持
っ
て
ノ
リ
ノ
リ
で
語
る
の
は
 
設
備
  
  
チ
様
か
ら
ご
紹
介
さ
せ
て
い
た
だ
き
ま
し
ょ
う
 
  
せ
て
い
た
だ
く
副
官
 
観
測
使
徒
ウ
オ
ッ
チ
で
す
 °
こ
の
ウ
オ
ッ
  
管
理
さ
せ
て
も
ら
い
 
武
器
な
ど
の
装
備
の
面
で
も
サ
ポ
|
ト
さ
  
ら
は
β
次
元
設
備
主
任
と
選
ば
れ
ま
し
た
 
皆
様
の
健
康
情
報
を
  
 
で
は
 
お
披
露
目
会
と
さ
せ
て
い
た
だ
き
ま
し
ょ
う
 °
こ
こ
か
  
  
2
人
の
お
披
露
目
会
で
あ
っ
た
は
ず
な
の
だ
が
:
:
:
:
  
と
設
備
主
任
の
2
人
を
連
れ
て
帰
っ
て
来
て
い
た
 °
今
回
は
そ
の
  
 
そ
ん
な
退
屈
な
日
々
が
3
日
過
ぎ
た
後
 
ホ
ム
ラ
が
戦
闘
主
任
  
  
  
  
様
?
 
  
 
|
|
|
|
|
|
い
つ
帰
っ
て
く
る
の
だ
ろ
う
か
な
?
 
ホ
ム
ラ
  
  
な
い
の
で
あ
る
 °
  
や
っ
て
い
た
の
よ
り
も
ひ
ど
い
か
ら
特
に
や
っ
て
い
て
も
つ
ま
ら
  
し
て
は
特
に
秀
で
て
い
る
教
育
方
法
で
も
な
い
し
 
傭
兵
学
校
で

   

  
 
俺
が
あ
ま
り
の
可
愛
さ
に
悶
絶
し
ま
く
っ
て
い
る
中
 
ウ
オ
ッ
  
  
す
ぎ
る
!
 
守
っ
て
あ
げ
た
く
て
し
ょ
う
が
な
い
!
∨
  
∧
:
:
:
:
あ
ぁ
 
い
つ
見
て
も
可
愛
ら
し
す
ぎ
る
!
 
愛
ら
し
  
  
優
雅
さ
を
強
調
す
る
手
に
持
っ
た
錫
杖
が
印
象
的
で
あ
る
 °
  
愛
ら
し
い
け
れ
ど
も
 
女
王
様
ら
し
い
上
か
ら
目
線
な
眼
つ
き
と
  
き
い
奴
ら
ば
か
り
に
比
べ
る
と
I
カ
ッ
プ
と
ま
ぁ
ま
小
さ
く
て
可
  
様
風
の
ロ
|
ブ
を
着
た
1
3
0
c
m
と
凄
く
小
柄
な
子
で
胸
も
大
  
ホ
ム
ラ
様
!
真
っ
赤
な
炎
の
よ
う
な
ツ
イ
ン
テ
|
ル
 
赤
い
女
王
  
 
そ
う
言
っ
て
現
れ
た
の
は
見
慣
れ
た
我
ら
が
天
使
 
溶
解
使
徒
  
  
溶
解
使
徒
ホ
ム
ラ
様
か
ら
ご
紹
介
し
ま
し
ょ
う
!
 
  
 
さ
あ
さ
あ
!
 
早
速
参
り
ま
し
ょ
う
!
 
ま
ず
は
我
ら
が
当
主
 
  
  
彼
女
は
 
ノ
リ
ノ
リ
で
マ
イ
ク
パ
フ
ォ
|
マ
ン
ス
を
続
け
て
い
た
 °
  
ち
ら
か
と
言
う
と
 
ク
|
ル
な
理
系
美
少
女
と
い
う
印
象
が
強
い
  
赤
染
め
の
白
衣
で
 
左
目
に
万
能
片
眼
鏡
を
着
用
し
て
い
る
 °
  
レ
|
ト
ヘ
ア
|
で
 
可
愛
ら
し
い
顔
立
ち
の
L
カ
ッ
プ
美
少
女
 °
  
主
任
と
し
て
任
さ
れ
た
観
測
使
徒
ウ
オ
ッ
チ
さ
ん
 °
金
色
の
ス
ト

   

  
  
の
は
:
:
:
:
  
い
感
じ
が
し
て
い
る
の
で
苦
手
で
あ
る
 °
そ
し
て
一
番
む
か
つ
く
  
や
 
そ
れ
以
上
に
彼
女
の
凛
々
し
い
雰
囲
気
が
自
分
と
は
合
わ
な
  
持
っ
て
い
る
彼
女
に
敵
意
を
持
っ
て
い
る
と
い
う
感
じ
か
?
 
い
  
 
俺
は
そ
う
直
観
し
た
 °
自
分
も
剣
を
使
っ
て
い
る
か
ら
 
刀
を
  
  
∧
:
:
:
:
な
ん
か
あ
い
つ
 
苦
手
だ
な
∨
  
  
オ
|
ラ
を
持
っ
た
美
少
女
で
あ
る
 °
  
そ
の
た
た
ず
ま
い
か
ら
凛
と
し
た
 
カ
ッ
コ
い
い
生
き
様
と
い
う
  
中
に
 
俺
様
 
の
二
文
字
が
書
か
れ
た
黒
の
羽
織
を
着
て
い
て
 
  
帯
を
付
け
た
刀
を
差
し
た
 
N
カ
ッ
プ
の
侍
美
少
女
で
あ
る
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
ホ
ム
ラ
様
の
後
ろ
へ
と
立
っ
た
 
右
目
に
黒
の
眼
  
  
居
合
使
徒
ム
ラ
マ
サ
様
の
ご
登
場
で
す
 
  
の
い
ろ
は
を
叩
き
こ
む
戦
闘
主
任
 
居
合
抜
き
の
天
才
児
で
あ
る
  
 
そ
し
て
次
こ
そ
が
本
命
で
す
ね
 °
あ
な
た
達
に
こ
れ
か
ら
戦
闘
  
  
チ
様
の
紹
介
は
続
く
 °

















   

  
乳
性
奴
隷
に
 
男
性
を
殺
し
合
い
と
い
う
観
賞
用
の
家
畜
に
し
て
  
 
俺
の
夢
は
 
ホ
ム
ラ
様
を
正
妻
に
し
 
地
球
上
の
女
性
達
を
超
  
の
 
ホ
ム
ラ
様
の
隣
に
立
っ
て
い
る
感
じ
が
気
に
入
ら
な
い
!
  
い
な
と
思
っ
て
い
る
し
 
そ
れ
よ
り
も
|
|
|
|
|
|
ム
ラ
マ
サ
  
 
俺
の
我
慢
は
限
界
だ
っ
た
 °
そ
の
圧
倒
的
な
俺
様
感
は
ま
ず
な
  
  
ホ
ム
ラ
様
か
ら
離
れ
ろ
!
 
  
 
俺
は
隊
長
ラ
ス
ラ
|
!
 
お
前
の
事
は
ど
う
で
も
良
い
か
ら
 
  
  
た
 °
  
刀
で
斬
り
 
目
の
前
に
迫
っ
て
来
た
俺
を
そ
の
ま
ま
見
つ
め
て
い
  
 
ム
ラ
マ
サ
は
目
の
前
に
飛
び
出
し
て
来
た
ク
ナ
イ
を
そ
の
ま
ま
  
  
る
事
は
|
|
|
|
お
っ
  
  
る
た
め
だ
け
に
存
在
し
て
い
る
の
だ
が
 
そ
ん
な
中
で
お
前
が
や
  
ら
は
俺
様
に
と
っ
て
捨
て
石
だ
 °
俺
様
と
ホ
ム
ラ
様
を
引
き
立
て
  
 
う
む
 
分
か
っ
た
ぞ
 
ム
ラ
マ
サ
 °
そ
う
だ
な
:
:
:
:
お
前
  
  
サ
様
の
初
心
表
明
を
聞
か
せ
て
く
だ
さ
い
ま
せ
 
  
 
で
は
 
私
の
初
心
表
明
と
か
は
ど
う
で
も
良
い
の
で
 
ム
ラ
マ

   

  
感
と
柔
ら
か
さ
を
兼
ね
備
え
た
乳
房
が
俺
の
目
の
前
に
現
れ
て
い
  
女
 
ウ
オ
ッ
チ
の
L
カ
ッ
プ
と
い
う
巨
大
的
な
 
圧
倒
的
な
存
在
  
を
見
失
っ
て
い
た
 °
い
や
 
い
き
な
り
目
の
前
に
あ
の
理
系
美
少
  
 
俺
が
そ
う
言
っ
て
攻
撃
し
よ
う
と
し
た
そ
の
瞬
間
 
俺
は
彼
女
  
  
 
六
刀
流
 
あ
し
ゅ
:
:
:
:
っ
!
 
  
  
る
た
め
に
全
力
で
行
う
 °
  
と
斬
り
か
か
る
 °
6
本
の
腕
で
6
本
の
剣
を
持
ち
 
相
手
に
当
て
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
俺
は
思
い
っ
き
り
 
殺
す
つ
も
り
で
相
手
へ
  
  
サ
を
ぶ
ち
の
め
し
て
 
俺
が
ホ
ム
ラ
様
の
副
官
に
な
っ
て
貰
お
う
!
∨
  
ん
か
よ
り
も
 
俺
が
ホ
ム
ラ
様
に
相
応
し
い
!
 
こ
こ
で
ム
ラ
マ
  
込
ん
で
超
能
力
と
剣
戟
で
行
っ
て
来
た
の
だ
 °
こ
の
ム
ラ
マ
サ
な
  
∧
俺
は
悪
の
傭
兵
学
校
を
卒
業
 
い
や
そ
の
学
校
を
廃
校
に
追
い
  
  
た
 °
  
し
て
い
る
か
ら
 
俺
は
む
か
つ
い
て
ム
ラ
マ
サ
へ
と
向
か
っ
て
い
  
俺
の
代
わ
り
に
ホ
ム
ラ
様
を
自
分
の
も
の
に
し
て
し
ま
う
感
じ
が
  
地
球
を
蜘
蛛
の
惑
星
に
し
よ
う
と
い
う
も
の
で
あ
っ
た
 °
な
の
に
 

   

  
  
 
な
っ
:
:
:
:
!
 
  
  
:
:
 °
  
離
が
あ
る
か
ら
居
合
抜
き
と
言
え
で
も
 
届
か
な
い
よ
う
な
:
:
  
 
け
れ
ど
も
 
い
つ
の
間
に
あ
そ
こ
に
?
 
と
言
う
か
 
結
構
距
  
  
姿
が
:
:
:
:
 °
  
 
そ
こ
に
は
既
に
居
合
抜
き
の
構
え
を
取
っ
て
い
る
ム
ラ
マ
サ
の
  
い
る
と
 
俺
は
す
ぐ
さ
ま
後
ろ
を
振
り
返
っ
て
い
た
 °
  
 
そ
し
て
自
分
の
背
後
か
ら
ム
ラ
マ
サ
の
言
葉
が
聞
こ
え
て
来
て
  
  
 
虚
刀
の
居
合
 
龍
の
制
圧
!
 
  
  
サ
っ
て
奴
は
ど
こ
に
!
∨
  
出
て
来
:
:
:
:
っ
て
 
そ
れ
よ
り
も
重
要
な
の
は
あ
の
ム
ラ
マ
  
そ
う
じ
ゃ
な
く
て
!
 
い
つ
の
間
に
俺
の
目
の
前
に
ウ
オ
ッ
チ
が
  
∧
あ
ぁ
:
:
:
:
触
り
た
い
し
 
揉
み
た
い
!
 
っ
て
言
う
か
 
  
  
た
 °
























   

  
て
い
る
ん
だ
け
れ
ど
も
 
  
表
向
き
は
マ
サ
ム
ネ
に
従
う
振
り
を
し
て
戦
闘
教
育
を
手
に
入
れ
  
に
は
マ
サ
ム
ネ
か
ら
ホ
ム
ラ
様
を
取
り
返
せ
な
い
事
が
分
か
り
 
  
 
こ
の
後
 
観
測
使
徒
ウ
オ
ッ
チ
に
手
当
を
さ
れ
た
俺
は
 
す
ぐ
  
  
  
  
 
し
か
し
 
俺
の
身
体
は
動
か
ず
 
そ
の
ま
ま
倒
れ
伏
し
た
 °
  
  
|
|
|
|
こ
ん
な
所
で
負
け
ら
れ
る
か
ぁ
!
∨
  
を
正
妻
へ
と
す
る
た
め
に
 
抱
く
た
め
に
な
っ
て
い
た
の
に
|
|
  
∧
く
 
く
そ
う
!
 
ホ
ム
ラ
様
の
笑
顔
を
見
る
た
め
に
 
あ
の
人
  
  
は
そ
の
ま
ま
倒
れ
る
の
で
あ
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
ム
ラ
マ
サ
の
居
合
が
俺
の
身
体
へ
と
斬
り
か
か
り
 
  
  
 
く
 
く
そ
う
!
 
  
  
サ
が
居
た
|
|
|
|
|
|
 °
  
 
そ
う
思
っ
て
い
た
俺
だ
っ
た
が
 
い
き
な
り
目
の
前
に
ム
ラ
マ

   

  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
ト
リ
|
ト
∨
  
使
徒
ユ
ウ
の
副
官
 °
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
α
次
元
戦
闘
主
任
 
収
着
  
〇
伝
猫
使
徒
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ェ
ジ
ン
カ
ス
ム
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
  
 
そ
う
思
い
な
が
ら
 
俺
の
修
練
は
続
い
て
い
た
 °
  
  
る
 °
だ
か
ら
 
俺
は
や
ら
な
い
と
!
  
任
の
座
を
マ
サ
ム
ネ
か
ら
取
り
返
さ
な
い
と
 
俺
は
置
い
て
か
れ
  
:
:
そ
し
て
俺
が
居
る
β
次
元
を
統
合
し
て
い
く
前
に
 
戦
闘
主
  
 
そ
れ
に
よ
り
 
メ
イ
ン
と
な
る
次
元
 
α
次
元
 
γ
次
元
:
:
  
 
2
年
後
の
ネ
|
ム
ネ
|
ム
界
外
支
部
の
全
体
統
合
 °
  
  
見
せ
る
!
 
ア
ハ
ハ
ハ
ハ
!
 
  
俺
の
嫁
:
:
:
:
い
や
 
俺
嫁
で
あ
る
ホ
ム
ラ
様
を
取
り
返
し
て
  
:
:
:
:
い
や
 
お
前
が
言
う
 
俺
の
領
域
 
と
い
う
言
葉
か
ら
  
 
ア
ハ
ハ
ハ
ハ
!
 
マ
サ
ム
ネ
!
 
お
前
を
ぶ
ち
殺
し
て
 
俺
の
  


























   

  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
β
次
元
戦
闘
主
任
 
エ
|
  
〇
居
合
使
徒
ム
ラ
マ
サ
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
  
  
化
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
  
ア
フ
タ
ヌ
|
ン
テ
ィ
|
は
必
ず
取
っ
て
い
る
変
な
奴
 °
B
y
;
文
  
で
は
そ
れ
な
り
に
戦
え
る
 °
何
故
か
英
国
に
強
い
憧
れ
を
持
ち
 
  
備
主
任
 °
戦
闘
能
力
は
さ
し
て
高
い
訳
で
は
な
い
が
 
能
力
次
第
  
所
見
;
ホ
ロ
グ
ラ
ム
を
実
体
化
さ
せ
る
能
力
を
持
つ
α
次
元
の
設
  
紳
士
服
を
着
た
 
付
け
髭
を
付
け
た
I
カ
ッ
プ
美
少
女
 °
  
外
見
;
頭
に
は
英
国
紳
士
が
被
る
よ
う
な
シ
ル
ク
ハ
ッ
ト
 
黒
の
  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
ノ
ス
タ
ル
ジ
ア
∨
  
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
の
部
下
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
α
次
元
設
備
主
任
 
エ
|
  
〇
英
国
使
徒
ホ
ロ
グ
ラ
ム
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
  
  
官
と
な
っ
た
 °
  
か
ら
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ェ
ジ
ン
カ
ス
ム
と
い
う
ユ
ウ
の
副
  
所
見
;
α
次
元
で
戦
闘
主
任
と
し
て
戦
っ
て
お
り
 
功
績
の
高
さ

   

  
所
見
;
ノ
リ
が
良
い
感
じ
の
 
人
に
優
し
い
を
心
掛
け
て
い
る
美
  
着
用
し
て
い
る
 °
  
L
カ
ッ
プ
美
少
女
 °
赤
染
め
の
白
衣
で
 
左
目
に
万
能
片
眼
鏡
を
  
外
見
;
金
色
の
ス
ト
レ
|
ト
ヘ
ア
|
で
 
可
愛
ら
し
い
顔
立
ち
の
  
使
用
メ
モ
リ
;
|
|
改
装
中
に
て
掲
載
を
見
送
る
|
|
  
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
の
部
下
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
β
次
元
設
備
主
任
 
エ
|
  
〇
観
測
使
徒
ウ
オ
ッ
チ
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
  
  
化
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
  
長
ス
パ
イ
ダ
|
・
ラ
ス
ラ
|
と
は
良
く
争
っ
て
い
た
 °
B
y
;
文
  
っ
て
勝
手
に
 
俺
様
の
領
域
 
な
ど
と
良
く
言
う
奴
で
 
親
衛
隊
  
う
 °
非
常
に
プ
ラ
イ
ド
が
高
い
性
格
で
 
使
用
メ
モ
リ
も
あ
い
ま
  
ら
ば
ど
ん
な
相
手
で
あ
ろ
う
と
居
合
抜
き
の
餌
食
と
な
っ
て
し
ま
  
所
見
;
居
合
抜
き
を
得
意
と
し
た
戦
闘
の
プ
ロ
 °
そ
の
領
域
内
な
  
に
 
俺
様
 
の
二
文
字
が
書
か
れ
た
黒
の
羽
織
を
着
て
い
る
 °
  
外
見
;
右
目
に
黒
の
眼
帯
を
付
け
た
N
カ
ッ
プ
侍
美
少
女
 °
背
中
  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
ゾ
|
ン
∨
  
ジ
ェ
ン
ト
・
パ
ン
ク
の
部
下















   

  
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
の
部
下
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
γ
次
元
設
備
主
任
 
エ
|
  
〇
研
磨
使
徒
ジ
ェ
|
ン
・
ス
ミ
ス
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
1
  
  
っ
た
 °
  
か
ら
天
牛
女
官
モ
|
ウ
・
ボ
イ
|
ネ
と
い
う
マ
リ
ネ
の
副
官
と
な
  
所
見
;
γ
次
元
で
戦
闘
主
任
と
し
て
戦
っ
て
お
り
 
功
績
の
高
さ
  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
カ
ウ
∨
  
使
徒
マ
リ
ネ
の
副
官
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
征
服
世
界
γ
次
元
戦
闘
主
任
 
混
雑
  
〇
天
牛
使
徒
モ
|
ウ
・
ボ
イ
|
ネ
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
0
  
  
モ
リ
と
し
て
使
用
す
る
 °
  
補
足
事
項
;
後
に
新
し
い
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
た
め
用
の
新
型
メ
  
せ
と
覚
っ
て
い
る
 °
B
y
;
文
化
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
パ
ン
ク
  
監
視
に
長
け
て
お
り
 
ナ
ッ
ノ
の
た
め
に
居
ら
れ
る
事
だ
け
が
幸
  
常
に
少
な
く
 
ど
ん
な
事
も
事
務
的
に
対
処
し
て
い
る
 °
観
測
や
  
少
女
 °
見
た
目
上
は
そ
う
と
は
思
わ
な
い
が
感
情
の
ふ
り
幅
が
異

   

  
た
怪
人
で
 
そ
の
分
異
常
な
ま
で
に
感
情
が
弱
い
 °
変
な
所
に
執
  
所
見
;
人
の
感
情
を
エ
ネ
ル
ギ
|
に
し
て
力
に
す
る
能
力
を
持
っ
  
る
 °
  
ッ
ト
が
入
っ
て
い
て
 
首
に
は
真
珠
の
ネ
ッ
ク
レ
ス
を
付
け
て
い
  
い
た
ワ
ン
ピ
|
ス
を
着
て
い
る
美
少
女
 °
胸
元
に
は
大
き
く
ス
リ
  
外
見
;
茶
髪
ロ
ン
グ
ス
ト
レ
|
ト
ヘ
ア
|
で
 
猫
耳
フ
|
ド
の
付
  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
ユ
|
ト
ピ
ア
∨
  
所
属
区
分
;
ネ
|
ム
ネ
|
ム
界
外
支
部
戦
闘
主
任
補
佐
∧
過
去
∨
  
〇
復
活
使
徒
ホ
ノ
カ
・
ロ
ク
ジ
ョ
ウ
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
2
  
  
る
 °
B
y
;
文
明
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
パ
ン
ク
  
さ
せ
て
 
形
に
す
る
そ
の
能
力
は
 
性
格
と
似
て
い
る
と
思
わ
れ
  
と
ナ
ッ
ノ
に
言
わ
れ
て
い
る
 °
腹
部
の
暖
炉
に
入
れ
た
物
を
融
解
  
 
物
事
全
て
に
干
渉
し
 
そ
の
全
て
を
ダ
メ
に
し
て
し
ま
う
怪
人
 
  
所
見
;
喜
怒
哀
楽
な
ど
感
情
表
現
が
異
様
に
情
熱
的
な
少
女
 °
  
腹
に
は
暖
炉
が
取
り
付
け
ら
れ
て
い
る
 °
  
い
る
K
カ
ッ
プ
美
少
女
 °
背
中
に
は
大
量
の
薪
を
背
負
っ
て
お
り
 
  
外
見
;
白
い
セ
|
ラ
|
服
に
 
頭
に
黒
い
サ
ン
タ
帽
子
を
被
っ
て
  
使
用
メ
モ
リ
;
  
∧
ブ
ラ
ッ
ク
ス
ミ
ス
∨








   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
事
も
多
か
っ
た
 °
B
y
;
文
明
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
パ
ン
ク
  
か
良
く
分
か
ら
な
い
一
面
が
強
い
の
で
 
扱
い
辛
く
て
苦
労
す
る
  
着
し
た
り
 
執
着
し
な
か
っ
た
り
す
る
の
で
何
を
考
え
て
い
る
の

  > ≫