:
:
:
:
準
備
は
既
に
完
了
し
マ
ス
カ
ラ
|
 °
け
れ
ど
も
 
  
  
 
ユ
シ
|
・
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
!
 
準
備
は
ど
う
で
ア
ル
?
 
  
し
ょ
う
ア
ル
 °
  
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
様
の
作
戦
を
さ
せ
て
い
た
だ
き
ま
  
う
だ
ニ
ャ
|
!
 
こ
こ
は
執
着
使
徒
ユ
ウ
様
の
副
官
 
伝
導
猫
娘
  
 
ニ
ャ
ハ
ハ
!
 
ホ
ム
ラ
様
や
マ
リ
ネ
様
の
作
戦
は
失
敗
し
た
よ
  
  
ニ
ャ
ハ
ハ
と
笑
っ
て
い
た
 °
  
身
に
纏
っ
た
 
猫
耳
と
2
本
の
黒
猫
の
尻
尾
が
特
徴
の
美
少
女
で
 
  
示
書
を
迎
え
て
い
た
 °
中
国
娘
風
の
濃
い
緑
色
の
チ
ャ
イ
ナ
服
を
  
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
は
都
市
部
の
大
き
な
屋
根
の
上
で
作
戦
指
  
を
す
る
夜
中
 
ネ
|
ム
ネ
|
ム
の
幹
部
で
あ
る
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
  
 
真
っ
暗
な
草
木
も
寝
静
ま
り
 
人
間
が
酒
を
飲
ん
で
の
大
騒
ぎ
  
  
ネ
コ
ピ
ン
ク
!
 
  
第
3
パ
イ
 
緊
急
告
知
?
!
 
怪
盗
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
怪
盗
ギ
ガ
  
  
帝
国
城
摂
政
 
作
  
超
乳
戦
隊
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
3
パ
イ






≪ <  

  
よ
 
や
れ
で
ア
ル
!
 
  
 
じ
ゃ
あ
 
早
速
や
る
ニ
ャ
|
!
 
ユ
シ
|
・
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
  
  
な
気
質
の
持
ち
主
で
あ
る
 °
  
次
元
で
も
見
つ
け
出
し
て
恋
仲
に
な
っ
て
し
ま
う
と
言
う
 
厄
介
  
け
れ
ど
も
 
そ
れ
以
上
に
 
総
一
郎
 
と
い
う
名
の
恋
人
を
ど
の
  
|
モ
ン
ス
タ
|
で
あ
る
 °
能
力
自
体
も
そ
れ
な
り
に
使
え
る
の
だ
  
 
ユ
シ
|
・
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
は
恋
に
恋
し
 
愛
を
愛
す
る
ユ
シ
  
  
イ
ド
で
ア
ル
∨
  
∧
相
変
わ
ら
ず
だ
ニ
ャ
|
 °
ま
っ
 
そ
れ
で
こ
そ
の
メ
イ
ク
シ
ェ
  
  
っ
た
マ
ス
カ
ラ
な
ど
の
化
粧
道
具
を
振
り
回
し
て
い
た
 °
  
を
塗
り
た
く
っ
た
そ
の
少
女
は
頬
を
真
っ
赤
に
染
め
て
 
手
に
持
  
瞳
と
黒
い
ダ
ッ
フ
ル
コ
|
ト
が
特
徴
の
美
少
女
 °
顔
に
お
し
ろ
い
  
て
い
た
 °
長
い
緑
色
の
蛇
の
よ
う
な
髪
 
ル
ビ
|
の
よ
う
に
赤
い
  
 
と
 
コ
ヤ
ン
イ
の
眼
下
で
 
い
や
ん
い
や
ん
と
身
体
を
揺
ら
し
  
  
は
分
か
っ
て
マ
ス
カ
ラ
|
?
 
  
に
恋
人
の
総
一
郎
さ
ん
の
と
こ
ろ
に
行
き
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
そ
れ

   

  
  
そ
の
様
子
を
見
る
 
収
着
使
徒
ユ
ウ
の
姿
が
そ
こ
に
は
あ
っ
た
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
が
倒
さ
れ
る
の
を
嬉
し
そ
う
に
  
  
の
が
楽
し
み
で
仕
方
が
な
い
で
す
 
  
ェ
イ
ド
も
愛
を
伝
え
ら
れ
そ
う
ね
 °
愛
を
与
え
ら
れ
る
時
が
来
る
  
く
い
き
そ
う
だ
わ
 °
そ
れ
に
 
私
の
愛
だ
け
で
な
く
 
メ
イ
ク
シ
  
 
さ
ぁ
 
ま
ず
は
第
一
段
階
終
了
ね
 °
早
速
 
私
の
計
画
が
上
手
  
  
  
  
  
倒
さ
れ
る
と
は
思
っ
て
な
か
っ
た
が
 °
  
ま
さ
か
そ
の
後
す
ぐ
に
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
5
人
に
  
ス
カ
ラ
な
ど
の
化
粧
道
具
を
使
っ
て
作
戦
を
行
い
始
め
て
い
た
 °
  
 
そ
う
言
っ
て
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
は
コ
ヤ
ン
イ
の
指
示
の
元
 
  
  
マ
ス
カ
ラ
|
ね
!
 
  
 
任
せ
て
く
だ
さ
い
マ
ス
カ
ラ
|
!
 
こ
の
私
は
さ
っ
さ
と
や
り
  


























   

  
な
胸
は
彼
女
の
母
性
も
相
ま
っ
て
 
さ
ら
に
胸
が
大
き
く
見
え
て
  
も
 
彼
女
の
几
帳
面
さ
が
う
か
が
え
る
 °
K
カ
ッ
プ
と
い
う
大
き
  
れ
る
よ
う
に
し
て
冬
服
が
き
ち
ん
と
た
た
ん
で
い
る
事
か
ら
見
て
  
じ
く
夏
服
で
は
あ
っ
た
が
 
彼
女
の
机
の
上
に
は
い
つ
で
も
着
ら
  
ィ
ッ
シ
ュ
を
使
っ
て
彼
女
の
鼻
を
か
ん
で
い
た
 °
須
黒
梨
花
も
同
  
 
く
し
ゃ
み
を
し
た
桃
子
に
急
い
で
近
付
い
た
須
黒
梨
花
は
 
  
  
 
あ
ら
あ
ら
 
は
い
 °
テ
ィ
ッ
シ
ュ
 
  
 
今
日
も
頑
張
る
よ
 
イ
エ
|
イ
!
 
:
:
:
:
く
し
ゅ
ん
 
  
  
の
だ
が
 °
  
混
じ
っ
た
魅
力
が
さ
ら
に
表
現
さ
れ
て
い
る
と
い
う
だ
け
の
話
な
  
表
し
て
い
た
 °
そ
れ
以
上
に
彼
女
の
幼
さ
と
色
気
の
2
つ
が
入
り
  
見
せ
て
お
り
 
短
い
シ
ョ
|
ト
カ
ッ
ト
も
ま
た
彼
女
の
明
る
さ
を
  
プ
の
胸
は
薄
い
生
地
に
よ
っ
て
さ
ら
に
そ
の
圧
倒
的
な
破
壊
力
を
  
服
で
も
分
か
る
く
ら
い
は
っ
き
り
と
し
た
質
量
を
持
っ
た
G
カ
ッ
  
た
宮
下
桃
子
が
嬉
し
げ
な
歩
み
で
教
室
へ
と
向
か
っ
て
い
た
 °
  
峰
学
園
の
1
年
生
の
教
室
で
は
い
ち
早
く
夏
服
へ
と
着
替
え
て
い
  
 
6
月
に
近
付
き
じ
め
り
と
し
た
雰
囲
気
が
漂
う
初
夏
の
頃
 
  
☆

























   

  
 
と
も
あ
れ
 
こ
の
教
室
に
居
る
4
人
の
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
  
  
の
せ
い
に
よ
っ
て
胸
元
が
ち
ょ
っ
と
ば
か
り
蒸
せ
て
い
る
の
だ
が
 °
  
は
知
ら
な
い
だ
ろ
う
 °
そ
れ
で
も
他
の
人
よ
り
も
か
き
や
す
い
汗
  
は
ナ
ッ
ノ
博
士
が
薄
い
生
地
に
し
て
通
気
性
を
良
く
し
て
い
る
の
  
そ
の
巨
大
な
胸
は
と
言
う
と
 
冬
に
着
て
い
る
服
と
同
じ
だ
が
実
  
い
る
沖
杉
留
子
 °
今
日
も
今
日
と
て
 
そ
の
身
体
よ
り
も
大
き
な
  
 
そ
う
言
う
の
は
特
別
処
置
と
し
て
常
に
同
じ
よ
う
な
服
を
着
て
  
  
 
全
く
:
:
:
:
皆
 
元
気
ね
 
  
  
め
の
カ
|
デ
ィ
ガ
ン
が
巻
き
付
い
て
い
た
 °
  
き
く
見
え
て
い
た
 °
彼
女
の
場
合
は
腰
回
り
に
ゆ
っ
た
り
と
大
き
  
言
う
と
 
彼
女
の
大
き
な
胸
か
ら
は
彼
女
の
元
気
さ
で
さ
ら
に
大
  
全
体
で
嬉
し
そ
う
に
し
て
お
り
 
梨
花
と
同
じ
く
大
き
な
胸
は
と
  
 
眠
田
佐
美
は
初
め
て
の
夏
服
に
心
ワ
ク
ワ
ク
し
て
い
た
 °
身
体
  
  
 
夏
服
か
ぁ
 
新
鮮
で
す
ね
 
  
  
い
た
 °























   

  
 
彼
女
は
戦
闘
能
力
も
優
秀
だ
が
 
厄
介
な
の
は
戦
闘
能
力
よ
り
  
徒
ユ
ウ
は
違
う
 °
  
え
る
よ
う
な
タ
イ
プ
で
は
な
い
 °
け
れ
ど
も
そ
の
上
司
 
収
着
使
  
れ
に
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
も
な
に
か
策
を
考
  
∧
ユ
シ
|
・
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
は
有
能
だ
が
 
バ
カ
で
あ
る
 °
  
  
め
の
白
衣
を
着
て
い
る
近
未
来
七
こ
と
ナ
ッ
ノ
博
士
で
あ
る
 °
  
 
い
つ
も
の
よ
う
に
悪
態
を
吐
き
 
傍
目
に
は
同
じ
に
見
え
る
薄
  
  
っ
て
い
て
 
見
て
い
て
虫
唾
が
走
る
く
ら
い
だ
よ
 
  
 
は
ぁ
|
:
:
:
:
全
く
持
っ
て
不
可
解
だ
な
 °
本
当
に
緩
み
切
  
  
な
顔
を
浮
か
べ
て
い
る
者
が
い
た
 °
  
 
た
だ
こ
の
皆
が
緩
み
切
っ
た
状
況
の
中
 
1
人
だ
け
心
配
そ
う
  
分
で
破
壊
出
来
た
の
だ
 °
こ
れ
を
圧
勝
と
呼
ば
ず
 
何
と
い
う
 °
  
ほ
と
ん
ど
苦
戦
す
る
事
も
な
く
 
ゼ
ン
マ
イ
ロ
イ
ド
も
も
の
の
数
  
が
生
ま
れ
て
い
る
の
だ
 °
昨
日
の
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
に
至
っ
て
は
  
ジ
ャ
|
は
勝
ち
戦
ば
か
り
だ
 °
そ
れ
故
 
か
な
り
精
神
的
な
余
裕
  
に
居
な
い
神
納
京
香
も
嬉
し
い
の
だ
ろ
う
 °
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
  
ャ
|
は
と
言
う
と
そ
れ
な
り
に
楽
し
ん
で
い
た
 °
勿
論
 
こ
の
場

   

  
  
 
:
:
:
:
で
 
や
は
り
こ
う
な
る
と
言
う
事
か
 
  
☆
  
  
あ
っ
た
 °
  
:
:
:
:
も
と
い
 
ナ
ッ
ノ
博
士
用
の
研
究
室
へ
と
向
か
う
の
で
  
ま
ま
2
人
だ
け
に
会
う
た
め
に
あ
ま
り
人
の
来
な
い
第
7
実
験
室
  
子
と
須
黒
梨
花
の
2
人
に
メ
|
ル
を
出
し
て
い
た
 °
そ
し
て
そ
の
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
溜
め
息
を
吐
い
た
ナ
ッ
ノ
博
士
は
 
宮
下
桃
  
  
こ
の
事
件
は
ボ
ク
と
言
う
よ
り
も
:
:
:
:
 
  
 
な
る
ほ
ど
 
こ
ん
な
く
だ
ら
な
い
手
に
来
た
か
 °
で
も
ま
ぁ
 
  
  
1
つ
の
事
件
を
 
信
じ
ら
れ
な
い
強
盗
事
件
を
発
見
す
る
 °
  
を
倒
し
た
後
の
時
間
と
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 °
そ
し
て
  
を
検
索
す
る
 °
検
索
す
る
項
目
は
昨
日
の
夜
の
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
  
 
ナ
ッ
ノ
博
士
は
そ
う
思
い
な
が
ら
ス
マ
ホ
を
使
っ
て
ニ
ュ
|
ス
  
  
す
れ
ば
 
昨
日
に
で
も
す
ぐ
に
行
動
を
:
:
:
:
∨
  
も
そ
の
策
の
上
手
さ
だ
 °
も
し
も
こ
れ
が
何
か
の
策
の
一
環
だ
と

   

  
は
2
人
に
直
接
的
に
関
係
し
て
い
る
か
ら
頼
ん
だ
ん
だ
よ
 °
こ
れ
  
 
:
:
:
:
ま
ぁ
 
確
か
に
そ
う
だ
け
れ
ど
も
ね
 °
ボ
ク
と
し
て
  
  
だ
け
れ
ど
も
?
 
  
を
呼
ぶ
の
だ
っ
た
ら
 
5
人
全
員
を
呼
ん
だ
方
が
速
い
と
思
う
の
  
 
ど
う
し
て
桃
子
と
梨
花
の
2
人
を
呼
ん
だ
の
か
し
ら
?
 
2
人
  
  
話
を
切
り
出
し
て
い
た
 °
  
 
桃
子
と
梨
花
の
2
人
は
そ
う
言
い
 
留
子
は
 
そ
れ
で
?
 
と
  
  
よ
 
  
 
お
姉
さ
ん
と
し
て
は
 
皆
で
情
報
を
共
有
す
べ
き
だ
と
思
う
の
  
か
ら
 
皆
を
呼
ん
だ
の
!
 
  
 
だ
っ
て
 
こ
う
言
う
相
談
事
は
皆
で
や
る
べ
き
で
し
ょ
!
 
だ
  
  
い
た
 °
  
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
メ
ン
バ
|
を
見
て
は
ぁ
|
と
溜
め
息
を
吐
い
て
  
留
子
と
神
納
京
香
と
眠
田
佐
美
の
3
人
 
つ
ま
り
は
ニ
ュ
ウ
・
ギ
  
呼
ん
だ
宮
下
桃
子
と
須
黒
梨
花
の
2
人
 
呼
ば
れ
て
い
な
い
沖
杉
  
 
ナ
ッ
ノ
博
士
は
第
7
研
究
室
に
集
ま
っ
た
5
人
の
メ
ン
バ
|
 

   

  
は
ボ
ク
が
知
る
限
り
 
最
も
知
能
的
な
幹
部
で
あ
る
収
着
使
徒
ユ
  
し
な
く
て
良
か
っ
た
と
は
思
う
け
れ
ど
も
ね
 °
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
  
程
度
の
モ
ン
ス
タ
|
な
ら
ば
勝
っ
て
当
然
:
:
:
:
誰
も
怪
我
を
  
 
昨
日
 
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
を
倒
し
た
だ
ろ
う
?
 
ま
っ
 
あ
の
  
  
と
状
況
を
説
明
し
て
い
た
 °
  
 
京
香
が
許
せ
な
い
と
言
う
顔
を
す
る
が
 
ナ
ッ
ノ
博
士
は
淡
々
  
  
す
ね
 
  
人
の
好
感
度
を
下
げ
る
と
は
:
:
:
:
下
種
な
手
を
使
っ
て
き
ま
  
 
え
ぇ
 
恐
ら
く
は
:
:
:
:
ネ
|
ム
ネ
|
ム
で
し
ょ
う
 °
全
く
 
  
よ
!
 
信
じ
て
!
 
  
 
こ
 
こ
れ
は
!
 
み
 
み
ん
な
!
 
私
 
こ
ん
な
事
し
て
な
い
  
  
怪
盗
だ
っ
た
!
?
 
と
い
う
ニ
ュ
|
ス
が
映
し
出
さ
れ
て
い
た
 °
  
て
い
た
 °
壁
に
は
 
ギ
ガ
ピ
ン
ク
と
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
 
ま
さ
か
の
  
ク
タ
|
に
そ
の
情
報
を
転
送
し
て
大
き
な
画
面
と
し
て
映
し
出
し
  
 
そ
う
言
っ
て
ナ
ッ
ノ
博
士
が
ス
マ
ホ
を
操
作
し
て
 
プ
ロ
ジ
ェ
  
  
を
見
て
ご
ら
ん
 



















   

  
コ
ピ
ン
ク
は
す
ぐ
に
な
ん
と
か
な
り
そ
う
よ
 °
私
達
の
使
用
人
が
  
 
と
り
あ
え
ず
こ
の
怪
盗
の
2
人
組
 
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ギ
ガ
ネ
  
わ
 °
  
:
も
う
既
に
出
来
て
い
る
の
?
 
流
石
 
速
い
わ
ね
 °
分
か
っ
た
  
 
え
ぇ
 
そ
う
 °
そ
の
事
件
よ
 °
な
ん
と
か
報
道
規
制
を
:
:
:
  
  
人
達
に
携
帯
で
指
示
を
出
し
て
い
た
 °
  
 
そ
ん
な
中
 
留
子
は
こ
の
件
に
関
し
て
早
速
信
頼
出
来
る
使
用
  
  
  
  
な
と
思
い
つ
つ
 
自
分
の
研
究
に
戻
る
の
で
あ
っ
た
 °
  
入
っ
て
い
る
様
を
見
て
 
ナ
ッ
ノ
博
士
は
余
計
な
お
世
話
だ
っ
た
  
 
既
に
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
5
人
は
ど
う
す
る
か
の
作
戦
会
議
に
  
  
が
:
:
:
:
 
  
 
さ
て
 
こ
の
事
に
つ
い
て
2
人
に
知
ら
せ
よ
う
と
思
っ
た
ん
だ
  
る
と
は
:
:
:
:
 °
  
だ
か
ら
 
何
か
す
る
と
は
思
っ
て
た
が
 
ま
さ
か
こ
ん
な
手
で
来
  
ウ
の
部
下
で
あ
る
と
い
う
事
の
方
が
問
題
だ
よ
 °
あ
い
つ
は
厄
介

   

  
  
 
留
子
の
言
葉
を
否
定
す
る
者
は
そ
の
場
に
誰
も
居
な
か
っ
た
 °
  
  
し
ょ
う
か
!
 
  
 
け
れ
ど
も
 
や
る
べ
き
で
し
ょ
う
!
 
さ
ぁ
 
皆
!
 
や
り
ま
  
  
な
の
で
 
何
か
策
が
あ
る
と
考
え
る
べ
き
で
し
ょ
う
 
  
 
:
:
:
:
ユ
ウ
様
は
厄
介
な
能
力
の
持
ち
主
で
あ
る
幹
部
で
す
 °
  
  
握
り
し
め
る
手
は
強
か
っ
た
 °
佐
美
は
告
げ
る
 °
  
 
京
香
は
何
も
言
わ
な
い
が
 
そ
の
代
わ
り
持
っ
て
い
る
木
刀
を
  
  
 
え
ぇ
 
お
姉
さ
ん
も
許
せ
な
い
わ
ね
 
  
 
桃
子
 
許
せ
な
い
よ
!
 
  
 
全
く
:
:
:
:
!
 
私
の
名
前
を
借
り
る
だ
な
ん
て
許
せ
な
い
!
  
  
す
ぐ
さ
ま
ち
ょ
っ
と
ば
か
り
怒
っ
た
顔
を
す
る
 °
  
 
そ
の
事
を
聞
い
て
 
桃
子
と
梨
花
は
安
心
し
た
顔
を
す
る
と
 
  
  
こ
の
件
を
持
ち
直
し
て
い
る
か
ら
 












   

  
つ
も
の
獲
物
が
入
っ
て
い
る
で
あ
ろ
う
ポ
シ
ェ
ッ
ト
が
印
象
的
な
  
黒
い
ロ
|
ブ
で
覆
っ
て
い
る
の
が
印
象
的
で
あ
り
 
腰
に
は
い
く
  
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
 °
手
に
持
っ
た
豪
華
な
シ
ャ
ボ
ン
銃
よ
り
も
全
身
を
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
ギ
ガ
ネ
コ
ピ
ン
ク
を
嗜
め
る
の
は
 
怪
盗
ギ
  
  
い
と
ね
 
  
を
お
び
き
寄
せ
る
た
め
だ
け
と
は
言
え
 
や
る
か
ら
に
は
や
ら
な
  
 
ふ
っ
 
ま
ぁ
 °
今
の
私
達
は
怪
盗
 °
そ
れ
も
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
  
  
が
ら
持
っ
て
い
る
獲
物
を
見
せ
つ
け
て
い
た
 °
  
猫
耳
 
尻
か
ら
黒
い
尻
尾
を
生
や
し
て
お
り
 
高
ら
か
に
笑
い
な
  
て
そ
の
手
に
は
黒
い
銃
の
よ
う
な
物
を
持
っ
て
い
る
 °
頭
に
黒
い
  
 
そ
う
言
う
の
は
怪
盗
ギ
ガ
ネ
コ
ピ
ン
ク
 °
桃
色
の
ス
|
ツ
を
着
  
  
ぐ
に
で
も
怪
盗
と
し
て
や
っ
て
い
け
る
ニ
ャ
|
!
 
  
 
ニ
ャ
ハ
ハ
!
 
今
日
の
獲
物
も
大
量
で
ア
ル
!
 
こ
れ
な
ら
す
  
  
の
2
人
は
夜
の
街
に
現
れ
て
い
た
 °
  
 
そ
の
日
の
夜
 
怪
盗
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
怪
盗
ギ
ガ
ネ
コ
ピ
ン
ク
  
☆

























   

  
 
赤
い
戦
士
の
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ッ
ド
が
そ
う
笑
い
な
が
ら
言
う
  
  
着
使
徒
ユ
ウ
 
  
駄
よ
 °
そ
う
で
し
ょ
 
怪
盗
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
:
:
:
:
い
や
 
  
 
残
念
な
事
に
 
あ
な
た
の
作
戦
は
既
に
露
呈
し
て
い
る
か
ら
無
  
  
に
赤
い
戦
士
が
現
れ
て
い
た
 °
  
が
や
と
騒
ぎ
立
て
て
い
た
け
れ
ど
も
 
そ
ん
な
2
人
の
怪
盗
の
前
  
 
怪
盗
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
怪
盗
ギ
ガ
ネ
コ
ピ
ン
ク
の
2
人
が
が
や
  
  
は
難
し
い
わ
ね
 
  
こ
れ
で
は
ネ
|
ム
ネ
|
ム
た
る
私
達
か
ら
の
愛
を
送
り
届
け
る
の
  
と
は
思
う
け
れ
ど
も
 
そ
こ
ま
で
露
骨
に
バ
ラ
し
ち
ゃ
不
味
い
 °
  
 
ち
ょ
っ
と
 
ピ
ン
ク
!
 
こ
の
作
戦
は
あ
っ
ち
も
分
か
っ
て
る
  
ア
ル
!
 
  
な
に
せ
 
こ
う
し
て
い
る
だ
け
で
目
的
が
達
成
さ
れ
る
の
か
ら
で
  
 
ニ
ャ
ハ
ハ
!
 
し
か
し
 
こ
の
作
戦
は
楽
で
良
い
ニ
ャ
|
!
 
  
  
い
る
最
中
で
あ
っ
た
 °
  
彼
女
は
 
そ
う
言
い
な
が
ら
次
は
ど
こ
を
狙
お
う
か
と
思
案
し
て

   

  
腰
に
は
七
色
の
ポ
シ
ェ
ッ
ト
を
付
け
て
い
る
彼
女
は
 
フ
フ
フ
と
  
灰
色
の
ジ
ャ
ケ
ッ
ト
を
着
て
い
る
K
カ
ッ
プ
の
美
少
女
 °
そ
し
て
  
 
そ
の
横
に
立
つ
 
逆
巻
い
た
金
髪
の
ポ
ニ
|
テ
|
ル
が
特
徴
の
  
  
倒
し
ま
し
ょ
う
ア
ル
!
 
  
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
!
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ッ
ド
 
あ
な
た
は
私
が
  
 
我
こ
そ
は
収
着
使
徒
ユ
ウ
様
の
副
官
 
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
  
  
り
口
調
を
ま
く
し
た
て
る
 °
  
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
は
 
や
ぁ
や
ぁ
 
我
こ
そ
は
!
 
と
仰
々
し
い
語
  
の
J
カ
ッ
プ
と
言
う
巨
乳
の
美
少
女
 
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
  
ャ
イ
ナ
服
を
身
に
纏
っ
た
 
猫
耳
と
2
本
の
黒
猫
の
尻
尾
が
特
徴
  
出
し
て
い
た
 °
そ
の
う
ち
の
1
人
 
中
国
娘
風
の
濃
い
緑
色
の
チ
  
思
う
と
 
次
の
瞬
間
に
は
2
人
の
変
わ
っ
た
格
好
の
女
性
が
顔
を
  
 
す
る
と
い
き
な
り
怪
盗
の
2
人
組
の
姿
が
霞
ん
で
行
っ
た
か
と
  
  
 
メ
イ
ク
 
オ
フ
 
  
  
ら
豪
華
な
シ
ャ
ボ
ン
銃
か
ら
メ
モ
リ
を
引
き
抜
い
て
い
た
 °
  
と
 
怪
盗
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
が
 
ク
ク
ク
:
:
:
:
 
と
笑
い
な
が

   

  
イ
は
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ッ
ド
を
投
げ
  
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
へ
と
向
か
っ
て
攻
撃
し
て
い
た
 °
同
時
に
コ
ヤ
ン
  
 
そ
う
言
っ
て
コ
ヤ
ン
イ
は
爪
に
電
気
を
帯
び
さ
せ
 
ニ
ュ
ウ
・
  
  
サ
|
ジ
攻
撃
!
 
ア
ン
ド
 
マ
ッ
サ
|
ジ
オ
イ
ル
!
 
  
 
了
解
ニ
ャ
|
!
 
じ
ゃ
あ
 
と
り
あ
え
ず
:
:
:
:
電
気
マ
ッ
  
ね
 °
と
り
あ
え
ず
コ
ヤ
ン
イ
 
や
っ
て
貰
え
ま
す
か
?
 
  
わ
ざ
怪
盗
騒
ぎ
を
起
こ
さ
な
く
て
も
良
か
っ
た
か
も
し
れ
ま
せ
ん
  
 
あ
ら
あ
ら
 
こ
ん
な
簡
単
に
こ
ち
ら
側
に
現
れ
る
と
は
 
わ
ざ
  
  
ウ
は
微
笑
ん
で
い
た
 °
  
ュ
ウ
・
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
4
人
が
現
れ
て
い
た
 °
そ
れ
を
見
て
ユ
  
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
イ
エ
ロ
|
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
 
そ
し
て
ニ
  
 
ユ
ウ
が
そ
う
言
う
と
 
隠
れ
て
い
た
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
 
  
  
か
ら
 
さ
っ
さ
と
出
て
来
て
構
い
ま
せ
ん
よ
?
 
  
ギ
ガ
レ
ッ
ド
 
こ
の
場
に
居
る
の
が
あ
な
た
だ
け
と
は
思
わ
な
い
  
 
私
の
名
前
は
幹
部
の
1
人
 
収
着
使
徒
ユ
ウ
 °
ま
っ
:
:
:
:
  
  
笑
っ
て
い
た
 °




















   

  
 
メ
モ
リ
:
:
:
:
か
し
ら
ぁ
?
 
  
 
2
本
の
:
:
:
:
 
  
  
い
る
メ
モ
リ
で
あ
り
 
ブ
ラ
ッ
ク
と
ピ
ン
ク
に
見
せ
つ
け
て
い
た
 °
  
出
す
 °
そ
の
2
本
の
メ
モ
リ
に
は
  
と
  
と
書
か
れ
て
  
 
そ
う
言
っ
て
彼
女
は
ポ
シ
ェ
ッ
ト
か
ら
2
本
の
メ
モ
リ
を
取
り
  
  
せ
し
ま
し
ょ
う
 
  
 
そ
し
て
特
別
に
 
あ
な
た
達
に
幹
部
た
る
こ
の
私
の
力
を
お
見
  
弱
い
か
ら
 °
  
 
そ
れ
は
:
:
:
:
あ
な
た
達
が
私
に
と
っ
て
5
人
の
中
で
一
番
  
な
た
方
の
姿
で
怪
盗
の
真
似
事
を
し
て
い
た
か
 
分
か
り
ま
す
か
?
  
 
ブ
ラ
ッ
ク
 
そ
し
て
ピ
ン
ク
 °
ど
う
し
て
私
達
は
わ
ざ
わ
ざ
あ
  
  
ピ
ン
ク
に
向
き
直
る
 °
  
す
る
と
 
高
ら
か
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
  
ギ
ガ
ピ
ン
ク
 
そ
し
て
収
着
使
徒
ユ
ウ
 °
ユ
ウ
は
そ
の
事
を
確
認
  
 
そ
し
て
残
さ
れ
た
の
は
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
  
れ
す
ぐ
に
対
処
し
て
コ
ヤ
ン
イ
へ
の
攻
撃
に
転
じ
て
い
た
 °
  
た
油
で
転
ば
せ
よ
う
と
し
て
い
た
 °
け
れ
ど
も
 
3
人
は
そ
れ
ぞ

   

  
  
す
か
ね
 
  
 
あ
な
た
達
的
な
言
い
方
を
す
る
と
な
る
と
:
:
:
:
変
身
 
  
  
た
 °
  
 
そ
し
て
ユ
ウ
は
2
本
の
メ
モ
リ
を
コ
ネ
ク
タ
に
セ
ッ
ト
し
て
い
  
  
 
ト
リ
ガ
|
 
  
 
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
 
  
  
 
ユ
ウ
が
メ
モ
リ
の
ボ
タ
ン
を
押
す
と
 
音
声
が
鳴
り
響
く
 °
  
  
徒
ユ
ウ
の
力
を
  
  
 
あ
な
た
達
に
お
見
せ
し
よ
う
 °
幹
部
で
あ
る
こ
の
私
 
収
着
使
  
  
赤
い
ボ
タ
ン
が
あ
っ
た
 °
  
十
個
も
の
コ
ネ
ク
タ
が
付
け
ら
れ
て
い
た
 °
そ
し
て
腰
の
所
に
は
  
と
 
そ
の
下
に
は
黒
い
シ
ャ
ツ
:
:
:
:
し
か
し
 
そ
こ
に
は
何
  
 
2
人
が
驚
い
て
い
る
中
 
ジ
ャ
ケ
ッ
ト
を
脱
い
だ
ユ
ウ
 °
す
る
  


























   

  
自
分
達
と
同
じ
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
よ
う
で
あ
っ
た
 °
  
そ
れ
も
2
本
の
メ
モ
リ
を
使
っ
て
変
身
し
て
い
る
姿
は
 
ま
る
で
  
 
2
人
が
驚
い
て
い
る
の
は
 
ユ
ウ
が
変
身
し
て
い
る
事
だ
っ
た
 °
  
  
 
 
変
身
し
て
る
!
?
 
 
  
  
 
収
着
使
徒
ユ
ウ
 
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
ト
リ
ガ
|
タ
イ
プ
 
  
  
て
い
た
 °
  
て
お
り
 
そ
の
手
に
は
同
じ
く
ら
い
派
手
な
金
色
の
銃
を
手
に
し
  
ユ
ウ
の
姿
が
あ
っ
た
 °
全
身
を
赤
と
白
の
派
手
な
洋
服
に
変
わ
っ
  
眩
し
い
光
に
目
を
細
め
て
い
る
と
 
そ
こ
に
は
先
程
と
姿
と
違
う
  
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
2
人
が
  
  
 
眩
し
い
わ
ぁ
♥
 
  
 
こ
 
こ
れ
は
一
体
:
:
:
:
 
  
☆
  
  
に
包
ま
れ
て
い
た
 °
  
 
ユ
ウ
が
赤
い
ボ
タ
ン
を
押
す
と
 
ユ
ウ
の
全
身
が
ま
っ
白
い
光

   

  
ノ
コ
の
胞
子
が
宙
を
飛
び
な
が
ら
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
  
 
ユ
ウ
は
そ
う
言
い
な
が
ら
銃
を
何
発
も
放
つ
と
 
何
発
も
の
キ
  
  
気
を
付
け
て
避
け
て
ね
?
 
  
 
当
た
る
と
 
キ
ノ
コ
で
カ
ビ
て
台
無
し
に
な
る
事
確
定
だ
か
ら
 
  
  
 
え
ぇ
♥
 
私
も
ね
ぇ
 
そ
う
思
う
わ
ぁ
♥
 
  
さ
ん
は
そ
う
思
う
わ
 
  
 
キ
ノ
コ
:
:
:
:
で
す
か
 °
当
た
る
と
面
倒
 
よ
ね
?
 
お
姉
  
  
で
大
き
な
赤
い
キ
ノ
コ
へ
と
変
わ
っ
て
い
た
 °
  
び
退
く
 °
飛
び
退
く
と
地
面
に
当
た
っ
た
赤
色
の
弾
は
 
そ
の
場
  
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
は
慌
て
て
飛
  
て
い
た
 °
銃
を
放
つ
と
山
な
り
に
飛
ん
で
来
た
赤
色
の
弾
を
見
て
 
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
ユ
ウ
は
と
言
う
と
 
持
っ
て
い
る
銃
を
放
っ
  
  
で
満
足
し
て
い
る
あ
な
た
方
に
は
負
け
る
要
素
は
あ
り
ま
せ
ん
よ
?
 
  
も
あ
な
た
達
と
違
い
 
こ
ち
ら
は
メ
モ
リ
2
本
 °
1
本
程
度
の
力
  
 
ま
ぁ
 
ビ
ッ
ク
リ
す
る
の
も
無
理
も
あ
り
ま
せ
ん
ね
 °
け
れ
ど
  


























   

  
ん
で
い
た
 °
す
る
と
赤
と
白
の
派
手
な
衣
装
が
紅
蓮
の
波
模
様
が
  
 
の
メ
モ
リ
を
取
っ
て
 
  
の
メ
モ
リ
を
代
わ
り
に
差
し
込
  
 
ユ
ウ
は
メ
モ
リ
の
シ
リ
ン
ダ
か
ら
 
M
∧
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
∨
  
  
私
の
力
が
良
く
分
か
っ
て
貰
え
る
し
ね
 
  
 
そ
の
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
 
良
く
燃
え
る
の
よ
ね
 °
そ
れ
に
こ
の
  
  
 
こ
れ
は
困
り
ま
し
た
:
:
:
:
 
  
 
あ
ら
あ
ら
ぁ
♥
 
ど
う
致
し
ま
し
ょ
う
?
 
  
  
っ
て
い
た
 °
  
遂
に
2
人
を
取
り
囲
む
よ
う
に
し
て
周
囲
を
大
き
な
キ
ノ
コ
が
覆
  
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
2
人
の
逃
げ
る
範
囲
を
減
ら
し
て
い
き
 
  
 
け
れ
ど
も
ユ
ウ
の
攻
撃
は
的
確
に
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
  
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
に
さ
ら
に
銃
の
胞
子
を
ま
き
散
ら
し
て
行
く
 °
  
た
 °
し
か
し
ユ
ウ
は
そ
ん
な
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
  
色
の
銃
 
ア
ブ
ソ
|
ブ
シ
ュ
|
タ
|
で
吸
収
し
て
撃
ち
返
し
て
い
  
の
胞
子
を
落
と
し
て
い
て
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
は
空
気
を
桃
  
ッ
ク
は
シ
ャ
ボ
ン
玉
の
銃
 
シ
ャ
ド
|
バ
ブ
ル
を
放
っ
て
キ
ノ
コ
  
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
へ
と
向
か
っ
て
い
た
 °
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ

   

  
  
め
る
と
言
っ
て
貰
え
れ
ば
 
痛
い
目
に
遭
わ
ず
に
済
み
ま
す
よ
?
 
  
く
て
も
構
わ
な
い
ん
で
す
よ
 °
だ
か
ら
今
 
戦
士
で
あ
る
事
を
辞
  
 
だ
か
ら
居
て
も
居
な
く
て
も
同
じ
で
 
あ
な
た
達
は
戦
士
で
な
  
重
要
な
力
も
な
い
 °
  
ぎ
ま
し
た
ね
 °
特
に
あ
な
た
達
に
は
れ
っ
き
と
し
た
覚
悟
も
な
く
 
  
 
た
か
が
好
奇
心
く
ら
い
で
 
戦
士
の
真
似
事
と
は
お
遊
び
が
過
  
  
に
入
れ
る
と
そ
の
ま
ま
2
人
の
戦
士
に
向
け
て
い
た
 °
  
を
抜
き
取
る
と
 
そ
の
ま
ま
銃
の
中
へ
と
入
れ
て
い
た
 °
銃
の
中
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
ユ
ウ
は
 
V
∧
ボ
ル
ケ
|
ノ
∨
 
の
メ
モ
リ
  
  
名
を
残
す
の
で
す
 
  
あ
な
た
達
は
ネ
|
ム
ネ
|
ム
に
逆
ら
っ
た
愚
か
者
の
2
人
と
し
て
  
る
の
で
す
 °
ネ
|
ム
ネ
|
ム
に
逆
ら
う
な
ん
て
愚
か
で
し
か
な
く
 
  
か
ら
あ
な
た
方
は
火
山
に
焼
か
れ
 
起
爆
性
の
キ
ノ
コ
で
爆
死
す
  
 
収
着
使
徒
ユ
ウ
 
ボ
ル
ケ
|
ノ
ト
リ
ガ
|
タ
イ
プ
 °
そ
し
て
今
  
  
が
出
て
い
た
 °
  
印
象
的
な
服
へ
と
変
わ
っ
て
お
り
 
ユ
ウ
の
持
つ
銃
か
ら
は
火
炎

   

  
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
2
人
は
ユ
ウ
を
強
く
睨
み
付
  
 
そ
し
て
ユ
ウ
が
手
を
差
し
伸
べ
て
い
た
が
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
  
  
で
 
今
す
ぐ
で
も
大
丈
夫
で
|
|
|
|
|
|
 
  
 
私
は
他
の
幹
部
2
人
と
違
っ
て
常
識
と
礼
節
を
弁
え
て
い
る
の
  
も
助
け
て
あ
げ
て
も
よ
ろ
し
い
で
す
よ
?
  
ォ
ン
と
メ
モ
リ
を
返
し
て
い
た
だ
け
る
の
な
ら
ば
 
今
す
ぐ
に
で
  
け
た
か
ら
戦
い
続
け
て
い
て
い
た
だ
け
 °
だ
か
ら
そ
の
シ
フ
ト
フ
  
 
あ
な
た
達
は
一
時
の
感
情
に
身
を
任
せ
 
そ
れ
で
今
も
勝
ち
続
  
  
黒
梨
花
は
果
た
し
て
望
ん
で
戦
っ
て
い
る
の
だ
ろ
う
か
?
  
ら
論
外
だ
と
し
て
も
 
こ
の
2
人
|
|
|
|
|
|
宮
下
桃
子
と
須
  
神
納
京
香
は
責
任
感
が
強
そ
う
だ
 °
眠
田
佐
美
は
裏
切
り
者
だ
か
  
判
断
し
た
か
ら
だ
 °
沖
杉
留
子
は
む
し
ろ
率
先
し
て
戦
っ
て
る
し
 
  
何
故
な
ら
ば
5
人
の
中
で
こ
の
2
人
だ
け
が
戦
う
理
由
が
弱
い
と
  
2
人
を
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
じ
ゃ
な
く
す
た
め
に
計
画
し
て
い
た
 °
  
 
ユ
ウ
は
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
  
つ
け
て
爆
破
す
る
様
を
見
せ
て
脅
迫
し
て
い
る
の
だ
か
ら
 °
  
人
に
見
え
る
よ
う
に
キ
ノ
コ
の
1
つ
を
宙
に
投
げ
て
 
火
炎
を
ぶ
  
 
そ
れ
は
ま
る
で
悪
魔
の
よ
う
な
誘
い
で
あ
っ
た
 °
な
に
せ
 

   

  
 
T
∧
ト
リ
|
ト
∨
 
の
メ
モ
リ
で
直
し
て
貰
い
ま
し
ょ
う
か
ね
 °
  
 
そ
れ
な
ら
ば
仕
方
あ
り
ま
せ
ん
ね
 °
倒
し
た
後
 
コ
ヤ
ン
イ
の
  
よ
?
  
使
っ
て
い
る
メ
モ
リ
よ
り
も
強
い
メ
モ
リ
を
使
っ
て
い
る
の
で
す
  
部
で
す
よ
?
 
そ
れ
に
今
使
っ
て
い
る
メ
モ
リ
は
 
あ
な
た
達
が
  
 
別
に
私
と
勝
負
す
る
の
は
構
い
ま
せ
ん
が
 
こ
れ
で
も
私
は
幹
  
  
お
り
 
ク
ス
ク
ス
と
笑
っ
て
い
た
 °
  
構
え
て
い
た
 °
そ
ん
な
2
人
の
様
子
を
ユ
ウ
は
残
念
そ
う
に
見
て
  
 
そ
う
言
い
な
が
ら
2
人
は
そ
れ
ぞ
れ
の
銃
を
ユ
ウ
に
向
か
っ
て
  
  
せ
な
所
で
居
る
訳
に
は
い
か
な
い
の
よ
!
 
  
 
お
姉
さ
ん
は
皆
を
幸
せ
に
す
る
 °
1
人
だ
け
の
ん
び
り
と
 
  
  
 
誰
に
も
:
:
:
:
そ
う
 
誰
に
も
馬
鹿
に
さ
せ
な
い
!
 
  
れ
な
い
わ
ぁ
♥
 
で
 
も
 
私
が
や
っ
た
の
は
私
の
た
め
よ
ぉ
♥
  
 
確
か
に
ぃ
 
私
は
最
初
は
た
だ
の
好
奇
心
だ
け
だ
っ
た
か
も
し
  
  
う
に
は
な
か
っ
た
 °
  
け
る
ば
か
り
で
シ
フ
ト
フ
ォ
ン
も
 
ま
し
て
や
メ
モ
リ
も
渡
し
そ

   

  
何
発
も
入
っ
て
い
た
 °
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
銃
 
ア
ブ
ソ
|
  
れ
た
黒
い
大
き
な
シ
ャ
ボ
ン
玉
の
中
に
は
真
っ
黒
な
銃
弾
の
弾
が
  
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
の
銃
 
シ
ャ
ド
|
バ
ブ
ル
か
ら
放
た
  
  
 
2
人
の
力
を
1
つ
に
す
る
わ
よ
 °
バ
レ
ッ
ト
・
バ
ブ
リ
ン
グ
!
 
  
 
い
く
わ
よ
ぉ
♥
 
ア
ブ
ソ
|
ブ
・
バ
ブ
ル
シ
ャ
ワ
|
!
 
  
  
挿
入
し
て
い
た
 °
  
そ
し
て
2
人
は
そ
れ
ぞ
れ
メ
モ
リ
を
入
れ
替
え
 
自
前
の
武
器
に
  
真
っ
直
ぐ
に
向
か
っ
て
2
人
は
そ
れ
を
見
て
 
コ
ク
リ
と
肯
く
 °
  
 
そ
し
て
放
た
れ
た
火
砕
流
の
よ
う
に
激
し
い
火
炎
の
閃
光
は
 
  
  
 
ボ
ル
ケ
|
ノ
・
フ
ル
バ
|
ス
ト
!
 
  
  
け
て
い
た
 °
  
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
の
2
人
に
狙
い
を
付
  
人
に
 
起
爆
性
の
高
い
大
き
な
キ
ノ
コ
で
囲
ま
れ
て
い
る
ニ
ュ
ウ
  
 
ユ
ウ
は
 
V
∧
ボ
ル
ケ
|
ノ
∨
 
の
メ
モ
リ
を
入
れ
た
銃
を
2
  
  
ま
ぁ
 
最
初
は
倒
さ
せ
て
貰
い
ま
し
ょ
う
か
ね
?
 






   

  
 
ニ
ャ
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
ア
!
 
  
  
も
十
分
必
要
か
し
ら
ね
 °
さ
て
 
後
は
:
:
:
:
 
  
 
:
:
:
:
ま
さ
か
メ
モ
リ
を
交
換
す
る
と
は
ね
 °
ま
っ
 
そ
れ
  
  
ら
避
け
て
い
た
 °
  
け
て
 
自
分
が
不
利
だ
と
感
じ
た
ユ
ウ
は
跳
び
上
が
っ
て
銃
撃
か
  
力
を
増
し
て
ユ
ウ
の
火
砕
流
を
押
し
勝
っ
て
い
た
 °
火
砕
流
が
負
  
大
き
な
胸
が
ボ
イ
ン
ッ
と
急
激
に
胸
が
張
り
上
げ
て
 
さ
ら
に
威
  
 
2
人
の
銃
撃
は
勢
い
と
共
に
2
人
の
勢
い
と
共
に
た
だ
で
さ
え
  
  
 
 
は
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
あ
!
 
 
  
  
 
ま
さ
か
!
 
私
の
愛
が
足
り
な
い
と
言
う
の
!
 
  
  
る
 °
  
ユ
ウ
の
火
砕
流
と
ぶ
つ
か
り
 
そ
し
て
そ
れ
ぞ
れ
押
し
合
っ
て
い
  
 
2
人
の
放
っ
た
銃
撃
は
 
途
中
で
ぶ
つ
か
り
な
が
ら
合
体
し
 
  
な
っ
て
放
た
れ
た
 °
  
ブ
シ
ュ
|
タ
|
か
ら
放
た
れ
た
光
線
は
い
く
つ
も
の
小
さ
な
泡
と

   

  
作
戦
で
は
も
う
少
し
愛
を
持
っ
て
や
ら
せ
て
い
き
ま
す
わ
 °
  
達
の
事
を
過
小
評
価
し
過
ぎ
て
し
ま
っ
た
よ
う
で
す
ね
 °
今
後
の
  
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ピ
ン
ク
 °
あ
な
た
  
  
の
白
い
煙
が
出
て
2
人
を
包
ん
で
行
く
 °
  
 
コ
ヤ
ン
イ
が
自
分
の
腕
に
針
を
突
き
刺
す
と
 
そ
こ
か
ら
大
量
  
  
 
了
解
し
ま
し
た
で
ア
ル
!
 
秘
技
 
針
煙
!
 
  
ら
?
 
  
ま
し
ょ
う
か
ね
 °
コ
ヤ
ン
イ
 
撤
退
の
準
備
を
し
て
く
れ
る
か
し
  
た
か
 °
ま
ぁ
 
今
回
の
作
戦
は
こ
れ
で
閉
幕
と
さ
せ
て
い
た
だ
き
  
 
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
:
:
:
:
あ
な
た
も
負
け
ま
し
  
ま
せ
ん
で
し
た
ニ
ャ
|
 
  
 
ふ
わ
わ
っ
 
ア
ル
 °
ま
さ
か
こ
ん
な
に
強
い
と
は
思
っ
て
も
見
  
  
や
っ
て
来
て
い
た
 °
  
し
て
そ
の
後
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ッ
ド
を
筆
頭
と
し
た
3
人
ま
で
  
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
が
空
か
ら
降
っ
て
来
る
 °
  
 
と
 
ユ
ウ
が
そ
う
言
っ
て
い
る
最
中
に
そ
ん
な
声
と
共
に
伝
導
  


























   

  
じ
な
が
ら
 
話
を
し
な
が
ら
戦
力
強
化
を
始
め
て
い
た
 °
  
 
留
子
と
梨
花
の
2
人
が
そ
う
言
い
な
が
ら
ユ
ウ
の
厄
介
さ
を
感
  
  
 
え
ぇ
 
私
の
メ
イ
ド
に
言
っ
て
注
意
し
て
貰
え
ま
せ
ん
と
 
  
  
 
:
:
:
:
収
着
使
徒
ユ
ウ
 
か
 °
な
か
な
か
に
厄
介
だ
な
 
  
  
他
の
3
人
も
積
極
的
に
戦
力
強
化
を
し
始
め
て
い
た
 °
  
狙
い
を
付
け
て
積
極
的
に
戦
力
強
化
を
し
よ
う
と
し
て
い
る
事
を
 
  
 
次
の
日
か
ら
桃
子
と
梨
花
の
2
人
は
積
極
的
に
銃
を
出
し
て
 
  
  
 
と
り
ゃ
あ
!
 
と
り
ゃ
あ
!
 
  
 
え
い
え
い
!
 
  
☆
  
  
ン
イ
の
姿
も
な
か
っ
た
 °
  
 
そ
し
て
白
い
煙
が
消
え
る
と
 
そ
こ
に
は
ユ
ウ
の
姿
も
 
コ
ヤ
  
  
ね
 
  
 
そ
れ
で
は
 
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
の
5
人
と
も
失
礼
致
し
ま
す
わ

   

  
 
そ
れ
は
前
回
の
 
い
え
そ
れ
ま
で
の
作
戦
の
成
果
が
問
題
な
の
  
そ
の
部
屋
で
コ
ヤ
ン
イ
は
悩
ん
で
い
た
 °
  
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
の
部
屋
が
あ
る
の
だ
が
 
  
あ
る
 °
勿
論
 
そ
の
中
に
は
副
官
と
は
言
え
 
幹
部
で
も
あ
る
伝
  
 
乳
房
帝
国
ネ
|
ム
ネ
|
ム
界
外
支
部
に
は
い
く
つ
か
の
部
屋
が
  
  
 
む
む
む
っ
 
ど
う
す
る
か
ニ
ャ
|
?
 
  
☆
  
  
 
た
だ
1
人
 
眠
田
佐
美
を
除
い
て
は
 °
  
  
 
:
:
:
:
ッ
!
 
  
  
  
  
ど
必
死
に
は
や
っ
て
い
な
か
っ
た
 °
  
 
と
言
う
訳
で
 
戦
力
強
化
の
訓
練
と
は
言
っ
て
も
 
皆
そ
れ
ほ
  
  
博
士
の
新
作
メ
モ
リ
を
待
っ
て
い
る
だ
け
な
の
だ
が
 °
  
 
ま
ぁ
 
と
は
言
え
 
5
人
は
武
器
の
調
整
を
し
た
り
 
ナ
ッ
ノ

   

  
の
で
あ
っ
た
 °
  
と
告
げ
る
と
共
に
 
5
人
の
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
が
現
れ
て
い
た
  
 
そ
う
言
っ
て
コ
ヤ
ン
イ
が
 
来
る
ア
ル
!
 
我
が
配
下
達
!
 
  
  
う
ア
ル
!
 
  
ユ
ウ
様
の
た
め
に
も
 
私
か
ら
作
戦
を
や
ら
せ
て
も
ら
い
ま
し
ょ
  
 
こ
 
こ
う
な
っ
た
ら
ニ
ャ
|
!
 
い
つ
も
迷
惑
を
か
け
て
い
る
  
:
:
:
コ
ヤ
ン
イ
 
不
覚
ア
ル
 °
  
:
:
 °
ま
さ
か
 
あ
ん
な
に
簡
単
に
負
け
て
し
ま
う
ア
ル
と
は
:
  
め
に
 
他
の
3
人
を
足
止
め
す
る
役
目
だ
っ
た
の
で
ア
ル
に
:
:
  
ウ
・
ギ
ガ
グ
リ
|
ン
の
2
人
を
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
か
ら
失
く
す
た
  
 
前
回
の
作
戦
で
は
:
:
:
:
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
ブ
ラ
ッ
ク
と
ニ
ュ
  
  
っ
て
い
た
の
で
あ
る
 °
  
果
を
上
げ
て
い
る
と
は
言
え
な
い
 °
だ
か
ら
こ
そ
コ
ヤ
ン
イ
は
焦
  
徒
ユ
ウ
の
副
官
を
し
て
い
る
の
だ
が
 
そ
れ
で
も
あ
ま
り
作
戦
成
  
い
 °
だ
か
ら
こ
そ
三
幹
部
の
中
で
も
知
的
な
幹
部
で
あ
る
収
着
使
  
 
正
直
 
コ
ヤ
ン
イ
は
頭
が
良
く
な
く
 
作
戦
指
揮
も
上
手
く
な
  
  
で
あ
る
 °






















   

  
の
 
総
一
郎
 
を
求
め
て
い
る
の
で
独
自
行
動
を
行
う
事
が
多
い
  
力
的
に
は
か
な
り
優
秀
な
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
で
あ
る
が
 
恋
人
  
出
来
る
と
言
う
能
力
を
持
っ
た
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
の
1
人
 °
  
所
見
;
メ
イ
ク
を
施
す
事
に
よ
っ
て
あ
ら
ゆ
る
者
に
化
け
る
事
が
  
|
イ
チ
ロ
|
君
人
形
を
持
っ
て
い
る
  
外
見
∧
ゼ
ン
マ
イ
ロ
イ
ド
∨
;
メ
イ
ク
用
マ
ス
カ
ラ
剣
と
恋
愛
ソ
  
ラ
な
ど
の
化
粧
道
具
を
持
っ
て
い
る
 °
  
少
女
 °
顔
に
お
し
ろ
い
を
塗
り
た
く
っ
て
い
て
 
手
に
は
マ
ス
カ
  
ル
ビ
|
の
よ
う
に
赤
い
瞳
と
黒
い
ダ
ッ
フ
ル
コ
|
ト
が
特
徴
の
美
  
外
見
∧
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
∨
;
長
い
緑
色
の
蛇
の
よ
う
な
髪
 
  
た
さ
く
ら
こ
∨
  
使
用
体
;
実
験
体
M
|
0
8
 
パ
ッ
ト
 
 
墓
下
桜
子
∧
は
か
し
  
所
属
区
分
;
収
着
使
徒
ユ
ウ
の
部
下
  
〇
ユ
シ
|
・
メ
イ
ク
シ
ェ
イ
ド
/
ゼ
ン
マ
イ
ロ
イ
ド
・
メ
イ
ク
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
3
 
1
4
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
  
 
超
乳
戦
隊
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
抹
殺
計
画
を
 
ね
!
 
  
 
さ
ぁ
!
 
5
人
と
も
作
戦
を
実
行
し
な
さ
い
!
  


























   

  
 
  
使
用
メ
モ
リ
;
 
V
∧
ボ
ル
ケ
|
ノ
∨
 
 
 
T
∧
ト
リ
ガ
|
∨
  
〇
収
着
使
徒
ユ
ウ
・
ボ
ル
ケ
|
ノ
ト
リ
ガ
|
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
6
  
  
戦
闘
手
段
の
1
つ
で
す
 °
B
y
;
収
着
使
徒
ユ
ウ
  
の
が
主
な
攻
撃
手
段
で
す
ね
 °
勿
論
 
相
手
の
進
路
を
塞
ぐ
の
も
  
性
の
キ
ノ
コ
の
胞
子
の
玉
を
発
射
し
て
 
そ
れ
を
相
手
に
当
て
る
  
 
の
2
本
の
メ
モ
リ
を
使
っ
て
変
身
し
た
姿
で
す
 °
銃
か
ら
起
爆
  
所
見
;
私
が
 
M
∧
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
∨
 
と
 
T
∧
ト
リ
ガ
|
∨
  
手
な
金
色
の
銃
を
手
に
し
て
い
る
  
特
徴
;
全
身
は
赤
と
白
の
派
手
な
洋
服
 
手
に
は
同
じ
く
ら
い
派
  
|
∨
 
  
使
用
メ
モ
リ
;
 
M
∧
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
∨
 
 
 
T
∧
ト
リ
ガ
  
〇
収
着
使
徒
ユ
ウ
・
マ
ッ
シ
ュ
ル
|
ム
ト
リ
ガ
|
  
ユ
シ
|
モ
ン
ス
タ
|
N
o
 
1
5
  
  
ス
は
な
い
 °
B
y
;
文
化
者
エ
|
ジ
ェ
ン
ト
・
ナ
ッ
ノ
  
改
造
さ
れ
た
化
粧
道
具
を
使
っ
て
敵
を
倒
す
が
あ
ま
り
戦
闘
セ
ン
  
問
題
児
 °
語
尾
に
 
マ
ス
カ
ラ
|
 
と
付
け
て
お
り
 
戦
闘
用
に

   

  
し
コ
ン
ビ
/
ハ
|
ド
な
剣
士
は
微
笑
ま
な
い
/
緑
の
蛍
/
新
た
な
  
 
沖
杉
留
子
の
ア
イ
ド
ル
デ
ビ
ュ
|
!
?
/
蝋
燭
と
馬
と
 
仲
良
  
次
回
 
超
乳
戦
隊
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
 
第
4
パ
イ
!
  
ギ
ガ
レ
ン
ジ
ャ
|
を
抹
殺
す
る
ア
ル
!
  
と
言
う
気
持
ち
は
い
っ
ぱ
い
ア
ル
!
 
だ
か
ら
今
回
は
私
手
動
で
 
  
私
は
あ
ん
ま
り
頭
が
良
く
な
い
ニ
ャ
|
が
 
作
戦
を
完
遂
さ
せ
る
  
マ
ッ
サ
|
ジ
師
で
も
あ
る
と
言
う
意
味
ア
ル
!
  
ア
ル
 °
つ
ま
り
私
は
猫
娘
で
 
な
お
か
つ
バ
ス
ト
ア
ッ
プ
を
行
う
  
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
と
は
中
国
語
で
バ
ス
ト
ア
ッ
プ
を
意
味
す
る
言
葉
  
ジ
ン
カ
ス
ム
な
の
ニ
ャ
|
!
 
コ
ヤ
ン
イ
と
は
中
国
語
で
猫
 
  
こ
ん
に
ち
は
ア
ル
!
 
私
の
名
前
は
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
  
次
回
予
告
!
  
  
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
‖
  
着
使
徒
ユ
ウ
  
流
と
同
じ
く
ら
い
の
火
炎
エ
ネ
ル
ギ
|
を
放
ち
ま
す
 °
B
y
;
収
  
の
2
本
の
メ
モ
リ
を
使
っ
て
変
身
し
た
姿
で
す
 °
銃
か
ら
は
火
砕
  
所
見
;
私
が
 
V
∧
ボ
ル
ケ
|
ノ
∨
 
と
 
T
∧
ト
リ
ガ
|
∨
 
  
を
灯
し
た
紅
色
の
銃
を
手
に
し
て
い
る
  
特
徴
;
全
身
は
紅
蓮
の
波
模
様
が
印
象
的
な
洋
服
 
手
に
は
火
炎

   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
;
伝
導
猫
娘
コ
ヤ
ン
イ
・
チ
ョ
ジ
ン
カ
ス
ム
  
味
ニ
ャ
|
!
?
 
な
 
な
ん
か
不
穏
な
香
り
が
漂
う
ア
ル
 
B
y
  
 
:
:
:
:
っ
て
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
オ
レ
ン
ジ
っ
て
ど
う
言
う
意
  
  
戦
士
 
ニ
ュ
ウ
・
ギ
ガ
オ
レ
ン
ジ
?
!
 










  > ≫