時
に
呼
び
起
こ
さ
れ
る
 °
  
姉
妹
の
顔
が
辛
う
じ
て
頭
に
浮
か
び
 
一
緒
に
遊
ん
だ
記
憶
も
同
  
  
が
居
た
っ
け
:
:
:
:
あ
の
二
人
が
従
姉
妹
だ
っ
た
の
か
?
∨
  
∧
そ
う
い
や
 
あ
そ
こ
で
そ
れ
な
り
に
遊
ん
だ
覚
え
の
あ
る
子
達
  
  
事
を
思
い
出
す
 °
  
ふ
と
 
小
6
く
ら
い
ま
で
夏
休
み
に
行
っ
て
い
た
母
親
の
故
郷
の
  
  
し
て
∨
  
ゃ
俺
も
知
っ
て
る
ら
し
い
け
ど
:
:
:
:
あ
|
:
:
:
:
も
し
か
  
∧
:
:
:
:
う
|
ん
 
従
姉
妹
か
:
:
:
:
か
|
ち
ゃ
ん
の
話
じ
  
  
か
さ
れ
た
唐
突
な
従
姉
妹
に
つ
い
て
思
い
出
そ
う
と
試
み
る
 °
  
玄
関
へ
と
続
く
廊
下
を
や
や
ゆ
っ
く
り
歩
き
つ
つ
 
母
親
か
ら
聞
  
  
 
ん
|
:
:
:
:
 
  
  
時
雨
鴇
音
 
作
  
従
姉
妹
と
の
日
々



















≪ <  

  
  
確
認
で
き
た
 °
  
ド
ア
の
す
り
ガ
ラ
ス
の
向
こ
う
に
は
一
人
分
の
人
肌
ら
し
き
色
が
  
玄
関
に
着
く
 °
  
そ
ん
な
事
を
思
っ
て
い
る
と
元
々
長
く
は
な
い
廊
下
が
終
わ
り
 
  
  
い
経
つ
の
か
 
時
が
経
つ
の
は
早
い
ね
ぇ
と
∨
  
っ
た
そ
れ
も
親
共
々
行
か
な
く
な
っ
て
:
:
:
:
も
う
三
年
く
ら
  
ゃ
ん
も
と
|
ち
ゃ
ん
も
仕
事
が
忙
し
く
な
っ
て
き
た
か
ら
恒
例
だ
  
∧
あ
と
そ
れ
と
は
別
に
 
そ
の
時
期
辺
り
か
ら
ち
ょ
う
ど
か
|
ち
  
  
行
く
の
を
嫌
が
っ
た
覚
え
が
あ
る
の
も
思
い
出
し
た
 °
  
な
記
憶
:
:
:
:
あ
れ
の
せ
い
で
中
1
に
な
っ
て
か
ら
は
全
力
で
  
あ
の
頃
の
記
憶
が
頭
に
浮
か
ぶ
と
思
い
出
さ
れ
る
の
は
と
あ
る
嫌
  
  
付
き
合
わ
さ
れ
て
た
の
が
す
っ
げ
ぇ
嫌
だ
っ
た
っ
け
∨
  
二
人
と
遊
ん
だ
事
以
外
は
毎
年
行
く
度
に
か
|
ち
ゃ
ん
の
趣
味
に
  
り
か
し
可
愛
い
子
達
だ
っ
た
ん
だ
よ
な
ぁ
:
:
:
:
た
だ
 
あ
の
  
∧
し
っ
か
り
し
て
方
が
姉
で
 
内
気
な
方
が
妹
か
?
今
思
う
と
わ
  


























   

  
が
困
る
と
思
っ
て
:
:
:
:
 
  
 
だ
 
だ
っ
て
 
あ
ん
ま
り
後
ろ
に
下
が
っ
て
る
と
ひ
ぃ
ち
ゃ
ん
  
  
 
:
:
:
:
だ
か
ら
言
っ
た
の
に
 
近
づ
き
過
ぎ
だ
っ
て
 
  
  
た
 °
  
い
た
す
り
ガ
ラ
ス
の
肌
色
が
う
ず
く
ま
っ
た
ら
し
く
下
へ
と
消
え
  
た
ド
ア
の
向
こ
う
か
ら
短
い
悲
鳴
が
聞
こ
え
 
そ
の
ま
ま
見
え
て
  
開
い
た
ド
ア
に
何
か
が
当
た
っ
た
か
と
思
え
ば
中
途
半
端
に
開
い
  
  
 
へ
?
 
  
  
 
き
ゃ
っ
 
  
  
 
お
待
た
せ
し
ま
し
|
|
|
|
 
  
  
等
と
微
か
に
湧
い
た
疑
問
を
自
己
完
結
し
つ
つ
ド
ア
を
開
く
 °
  
  
っ
て
∨
  
∧
ん
 
一
人
な
の
か
?
い
や
い
や
 
単
に
後
ろ
に
居
る
だ
け
だ
ろ

   

  
  
  
  
  
  
  
  
俺
は
そ
ん
な
感
じ
に
ド
ア
の
向
こ
う
へ
と
話
し
か
け
た
 °
  
  
 
え
|
と
:
:
:
:
大
丈
夫
で
す
か
?
 
  
  
と
二
人
の
会
話
が
聞
こ
え
た
 °
  
  
 
:
:
:
:
は
い
は
い
 
  
  
 
離
れ
て
る
間
に
何
か
あ
っ
た
ら
大
事
だ
か
ら
ダ
メ
!
 
  
  
言
っ
た
と
思
う
け
ど
 
  
 
:
:
:
:
あ
た
し
は
少
し
離
れ
た
場
所
に
居
た
っ
て
良
い
っ
て
  


























  > ≫