な
る
体
が
机
な
ど
を
押
し
の
け
る
 °
  
教
師
を
含
め
た
ク
ラ
ス
メ
イ
ト
が
教
室
か
ら
逃
げ
出
す
 °
大
き
く
  
々
に
大
き
く
な
る
 °
  
腕
が
 
足
が
 
腰
が
 
頭
が
 
尻
が
 
胸
が
・
・
・
 °
全
て
が
徐
  
た
 °
  
何
の
前
触
れ
も
無
く
突
然
に
 
相
沢
の
体
は
巨
大
化
し
始
め
て
い
  
 
  
 
え
っ
っ
!
?
私
の
体
が
・
・
・
な
に
よ
こ
れ
え
ぇ
ぇ
っ
っ
!
?
 
  
 
  
か
る
の
は
す
ぐ
で
あ
っ
た
 °
  
静
か
な
教
室
に
鳴
り
響
く
音
 °
そ
の
音
の
発
生
源
が
相
沢
だ
と
分
  
 
  
ぶ
ぢ
ん
っ
っ
!
!
び
り
り
り
っ
!
!
  
 
  
た
 °
  
そ
れ
は
相
沢
が
普
段
ど
お
り
に
授
業
を
受
け
て
い
た
時
に
起
こ
っ
  
  
t
t
n
 
作
  
大
宇
宙
温
泉
物
語



















≪ <  

  
 
  
 
  
の
重
み
で
床
が
崩
れ
て
い
く
 °
  
天
井
を
頭
で
突
き
破
り
 
大
き
な
足
は
窓
か
ら
突
き
出
す
 °
お
尻
  
の
外
か
ら
見
え
た
 °
  
学
校
の
生
徒
や
教
師
は
全
て
校
庭
に
避
難
し
て
い
た
ら
し
い
 °
  
そ
れ
で
も
ま
だ
巨
大
化
は
止
ま
ら
な
い
 °
  
巨
大
化
の
た
め
服
は
全
て
破
け
 
相
沢
は
全
裸
に
な
っ
て
い
た
 °
  
 
  
首
ま
で
も
大
き
く
な
っ
て
い
た
 °
  
シ
ャ
ツ
を
突
き
破
り
 
制
服
さ
え
も
突
き
破
る
 °
可
愛
ら
し
い
乳
  
相
沢
の
巨
乳
 °
  
そ
ん
な
大
き
い
は
ず
の
ブ
ラ
を
破
っ
て
 
さ
ら
に
膨
ら
み
続
け
る
  
沢
 °
ブ
ラ
も
大
き
め
で
あ
っ
た
 °
  
ム
ク
ム
ク
・
・
・
と
胸
が
膨
ら
む
 °
元
か
ら
胸
が
大
き
か
っ
た
相
  
 
  
大
な
お
尻
が
あ
ら
わ
に
な
る
 °
  
そ
の
ま
ま
ス
カ
|
ト
さ
え
も
破
っ
て
い
く
 °
ぷ
り
ん
っ
と
し
た
巨
  
っ
て
も
ま
だ
膨
ら
む
お
尻
 °
  
ム
ク
ム
ク
・
・
・
と
お
尻
が
膨
ら
む
 °
可
愛
ら
し
い
パ
ン
ツ
を
破

   

  
た
く
さ
ん
い
る
 °
  
幼
馴
染
で
あ
り
片
思
い
中
の
優
弥
 °
彼
の
バ
イ
ト
先
に
は
巨
人
が
  
 
  
分
か
っ
て
い
た
 °
  
ど
う
し
て
巨
人
に
な
る
夢
な
ん
て
見
た
の
か
 °
そ
の
答
え
は
よ
く
  
相
沢
は
今
見
て
い
た
夢
の
内
容
で
落
ち
込
ん
で
い
た
 °
  
 
  
 
私
・
・
・
ど
う
し
て
こ
ん
な
夢
な
ん
か
・
・
・
は
あ
ぁ
・
・
・
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
は
・
・
・
・
・
 °
  
恥
ず
か
し
い
・
・
・
で
も
何
だ
か
・
・
・
嬉
し
い
気
持
ち
も
少
し
  
あ
の
優
弥
ま
で
も
が
自
分
を
見
つ
め
て
い
る
 °
  
線
が
突
き
刺
さ
る
 °
  
全
裸
の
巨
人
と
な
っ
た
相
沢
に
 
校
庭
に
い
る
全
て
の
人
々
の
視
  
り
そ
う
な
巨
人
と
な
っ
た
相
沢
 °
  
気
が
付
け
ば
 
学
校
は
全
壊
 °
残
っ
た
の
は
学
校
の
数
十
倍
は
あ
  
 

























   

  
  
  
  
  
  
  
  
そ
う
宣
言
し
 
再
び
眠
り
に
つ
く
相
沢
で
あ
っ
た
・
・
・
 °
  
 
  
る
事
は
た
く
さ
ん
あ
る
ん
だ
か
ら
っ
!
 
  
 
で
も
負
け
な
い
!
体
が
小
さ
く
た
っ
て
優
弥
に
ア
ピ
|
ル
で
き
  
 
  
た
ん
だ
・
・
・
 °
  
だ
か
ら
私
は
 
知
ら
な
い
う
ち
に
コ
ン
プ
レ
ッ
ク
ス
を
抱
い
て
い
  
だ
が
も
ち
ろ
ん
自
分
は
地
球
人
 °
身
長
も
優
弥
よ
り
低
い
 °
  
に
 °
  
ま
る
で
巨
人
の
女
性
と
一
緒
に
い
る
と
楽
し
そ
う
・
・
・
み
た
い
  
沢
 °
  
そ
ん
な
優
弥
だ
が
大
変
そ
う
な
反
面
 
楽
し
そ
う
に
も
見
え
た
相
  
そ
ん
な
巨
人
に
胸
で
挟
ま
れ
た
り
 
お
尻
で
潰
さ
れ
た
り
・
・
・
 °

  > ≫