若
い
ボ
デ
ィ
|
ガ
|
ド
の
男
が
先
輩
の
ボ
デ
ィ
|
ガ
|
ド
に
尋
ね
  
 
  
た
一
人
で
・
・
・
 
  
 
本
当
に
大
丈
夫
な
ん
で
す
か
?
あ
ん
な
小
人
が
 
そ
れ
も
た
っ
  
 
  
 
  
 
  
・
・
・
 °
  
だ
が
苦
戦
し
た
ほ
ろ
苦
い
思
い
出
で
あ
る
こ
と
に
間
違
い
は
無
い
  
だ
が
こ
の
話
は
そ
ん
な
戦
場
の
話
で
は
な
い
 °
  
 
  
あ
ら
ゆ
る
場
所
で
あ
ら
ゆ
る
相
手
と
戦
っ
た
 °
  
海
で
 
砂
漠
で
 
空
で
 °
  
 
  
も
ち
ろ
ん
話
す
事
は
山
ほ
ど
あ
る
 °
  
全
く
 
物
好
き
な
奴
も
い
る
も
の
だ
 °
  
俺
の
昔
話
を
も
っ
と
聞
き
た
い
?
  
  
t
t
n
 
作
  
大
宇
宙
温
泉
物
語



















≪ <  

  
つ
ま
り
俺
は
ま
だ
 
温
泉
で
働
い
て
は
い
な
い
 °
  
弥
の
父
親
に
会
う
前
の
話
だ
 °
  
こ
れ
は
俺
が
傭
兵
を
辞
め
た
後
に
 
源
治
さ
ん
・
・
・
つ
ま
り
優
  
 
  
 
  
 
  
し
よ
う
と
は
な
・
・
・
 
  
 
レ
イ
・
・
・
有
名
な
あ
の
男
が
・
・
・
ま
さ
か
こ
ん
な
仕
事
も
  
 
  
こ
う
続
け
た
 °
  
先
輩
ボ
デ
ィ
|
ガ
|
ド
は
た
め
息
を
吐
き
な
が
ら
言
う
 °
そ
し
て
  
 
  
は
無
い
だ
ろ
う
が
な
 
  
 
当
た
り
前
だ
 °
ま
ぁ
・
・
・
新
人
な
ら
ば
知
ら
な
い
の
も
無
理
  
な
実
力
者
な
ん
で
す
か
ね
?
 
  
 
そ
う
で
す
か
・
・
・
 °
あ
の
レ
イ
 
と
か
い
う
元
傭
兵
が
そ
ん
  
う
と
姫
様
に
一
切
の
危
害
は
無
い
 
  
 
安
心
し
ろ
 °
あ
の
男
さ
え
い
れ
ば
 
何
万
人
で
誘
拐
犯
が
来
よ
  
 
  
る
 °
























   

  
 
・
・
・
・
・
・
 
  
か
!
!
 
  
 
ね
ぇ
 
に
ん
ぎ
ょ
う
さ
ん
!
!
つ
ぎ
は
 
な
に
し
て
あ
そ
ぼ
っ
  
 
  
思
い
も
し
な
か
っ
た
の
で
あ
る
・
・
・
 °
  
事
に
な
ろ
う
と
は
  
だ
が
・
・
・
こ
の
仕
事
が
・
・
・
ま
さ
か
あ
そ
こ
ま
で
大
変
な
仕
  
れ
た
 °
  
そ
し
て
俺
は
そ
の
想
像
通
り
に
 
姫
を
守
り
き
り
報
酬
を
手
に
入
  
 
  
た
の
だ
 °
  
ど
ん
な
相
手
が
姫
を
狙
お
う
と
 
完
全
に
守
り
き
る
自
身
が
あ
っ
  
報
酬
は
凄
ま
じ
い
額
で
あ
り
も
ち
ろ
ん
受
け
た
 °
  
姫
を
守
り
き
る
の
が
役
目
だ
 °
  
守
る
対
象
は
オ
|
ガ
ラ
星
の
姫
君
 °
他
の
惑
星
へ
訪
問
し
に
行
く
  
仕
事
だ
っ
た
 °
  
そ
ん
な
時
に
新
し
く
入
っ
て
き
た
の
が
こ
の
ボ
デ
ィ
|
ガ
|
ド
の
  
 
  
な
風
に
生
き
て
い
た
頃
の
話
だ
 °
  
ど
ん
な
危
険
な
仕
事
も
金
さ
え
も
ら
え
ば
何
だ
っ
て
や
る
 
そ
ん

   

  
!
 
  
 
ね
ぇ
っ
た
ら
ぁ
!
!
!
き
い
て
る
の
|
!
ね
ぇ
ぇ
っ
た
ら
ぁ
ぁ
!
!
  
 
  
・
 °
  
大
事
な
事
で
あ
っ
た
 
彼
女
の
年
齢
を
聞
き
忘
れ
る
な
ん
て
・
・
  
だ
 
と
し
か
思
わ
な
か
っ
た
 °
  
姫
の
顔
写
真
を
見
た
と
き
も
知
的
な
顔
立
ち
の
非
常
に
美
し
い
姫
  
い
 °
  
つ
ま
り
成
人
以
降
の
オ
|
ガ
ラ
星
人
は
地
球
人
と
一
切
違
い
が
無
  
た
っ
た
こ
れ
だ
け
で
あ
る
 °
  
 
  
と
同
じ
よ
う
に
成
長
し
 
老
い
る
 °
  
生
ま
れ
て
す
ぐ
に
地
球
の
成
人
の
姿
と
な
る
 °
成
人
後
は
地
球
人
  
 
  
だ
っ
た
 °
  
だ
が
 
た
っ
た
一
つ
だ
け
 °
地
球
人
と
は
大
き
な
違
い
が
あ
る
の
  
は
無
い
 °
  
オ
|
ガ
ラ
星
人
・
・
・
大
き
さ
な
ど
多
く
の
点
で
地
球
人
と
大
差
  
大
事
な
事
を
忘
れ
て
い
た
 °
そ
れ
は
オ
|
ガ
ラ
星
に
つ
い
て
だ
 °
  
 

























   

  
だ
が
 
口
を
開
け
る
と
彼
女
の
事
が
よ
く
分
か
っ
た
の
だ
・
・
・
 °
  
な
雰
囲
気
の
ま
ま
で
あ
っ
た
 °
  
ス
タ
イ
ル
も
良
く
胸
な
ど
も
非
常
に
大
き
い
 °
そ
れ
で
い
て
優
雅
  
た
ほ
ど
で
あ
る
 °
  
実
際
会
っ
て
み
れ
ば
 
写
真
以
上
に
そ
の
美
し
さ
が
よ
く
分
か
っ
  
た
 °
  
写
真
だ
け
見
れ
ば
 
知
的
な
顔
立
ち
の
非
常
に
美
し
い
姫
で
あ
っ
  
 
  
 
  
 
  
今
年
で
5
歳
に
な
る
ら
し
い
 °
  
 
  
ラ
ン
ド
 °
  
オ
|
ガ
ラ
星
の
次
期
王
女
で
あ
る
彼
女
 
キ
ャ
ロ
ル
・
ワ
ン
ダ
|
  
 
  
れ
・
・
・
 
  
 
あ
ぁ
・
・
・
ま
た
泣
く
の
か
・
・
・
頼
む
か
ら
泣
き
止
ん
で
く
  
 
う
っ
・
・
・
う
ぅ
ぅ
ぅ
・
・
・
そ
ん
な
ぁ
・
・
・
!
!
!
 
  
き
過
ぎ
る
っ
!
!
!
 
  
 
聞
こ
え
て
い
る
と
言
っ
た
だ
ろ
う
が
!
!
!
い
ち
い
ち
声
が
大

   

  
そ
の
豊
満
な
大
き
さ
は
 
1
0
代
の
少
女
で
作
る
の
は
難
し
い
だ
  
 
  
そ
し
て
落
ち
た
先
は
・
・
・
次
期
王
女
の
胸
の
谷
間
で
あ
る
 °
  
か
ら
飛
ん
で
い
っ
て
し
ま
っ
た
 °
  
あ
ま
り
に
も
彼
女
が
強
く
振
り
回
す
た
め
 
俺
の
体
は
彼
女
の
手
  
 
  
 
あ
れ
ぇ
|
?
に
ん
ぎ
ょ
う
さ
ん
 
ど
こ
ぉ
|
?
 
  
 
  
で
は
な
く
 
む
し
ろ
子
守
り
で
あ
っ
た
 °
  
子
供
の
お
も
ち
ゃ
の
よ
う
に
振
り
回
さ
れ
る
 °
ボ
デ
ィ
|
ガ
|
ド
  
な
彼
女
 °
  
泣
き
そ
う
な
顔
も
す
ぐ
変
わ
り
今
で
は
や
か
ま
し
い
ほ
ど
に
元
気
  
 
  
く
・
・
・
 
  
 
こ
ら
っ
・
・
・
そ
ん
な
風
に
持
つ
な
・
・
・
 °
は
ぁ
・
・
・
全
  
 
に
ん
ぎ
ょ
う
さ
ん
っ
て
・
・
・
か
わ
い
い
な
ぁ
っ
!
!
!
 
  
 
  
の
?
や
っ
た
ぁ
|
!
!
!
 
  
 
パ
パ
っ
!
こ
の
に
ん
ぎ
ょ
う
さ
ん
・
・
・
キ
ャ
ロ
ル
に
く
れ
る
  
 

























   

  
 
に
ん
ぎ
ょ
う
さ
|
ん
っ
!
!
!
ば
い
ば
|
い
!
!
ま
た
き
て
ね
  
 
  
 
  
 
  
た
の
で
あ
る
 °
  
連
日
お
も
ち
ゃ
の
よ
う
に
遊
ば
れ
て
 
俺
は
す
っ
か
り
疲
れ
切
っ
  
な
 
そ
の
体
つ
き
を
持
つ
彼
女
に
  
行
動
は
幼
児
の
そ
れ
と
変
わ
ら
な
い
・
・
・
だ
が
ア
ン
バ
ラ
ン
ス
  
 
  
ら
飛
び
出
し
た
よ
う
だ
 °
  
ブ
ラ
な
ど
着
け
て
い
な
い
た
め
 
大
き
す
ぎ
る
巨
乳
が
ド
レ
ス
か
  
開
け
放
つ
彼
女
 °
  
一
切
恥
ず
か
し
そ
う
な
そ
ぶ
り
も
見
せ
ず
に
 
ド
レ
ス
の
胸
元
を
  
 
  
さ
ん
!
へ
ん
な
の
|
!
?
 
  
 
あ
ぁ
|
!
!
こ
ん
な
と
こ
に
い
た
ん
だ
ぁ
|
!
!
に
ん
ぎ
ょ
う
  
 
  
そ
ん
な
深
い
谷
間
の
奥
に
押
し
込
ま
れ
て
し
ま
っ
た
の
だ
 °
  
窮
屈
な
ド
レ
ス
を
は
ち
切
れ
ん
ば
か
り
に
押
し
て
い
る
巨
乳
 °
  
ろ
う
 °























   

  
ま
た
元
気
過
ぎ
る
彼
女
に
翻
弄
さ
れ
る
か
も
し
れ
な
い
が
な
・
・
  
 
  
み
た
い
も
の
だ
 °
  
少
し
は
外
見
に
近
づ
い
た
で
あ
ろ
う
 
成
長
し
た
彼
女
に
あ
っ
て
  
も
し
近
い
う
ち
 
温
泉
で
休
み
を
取
れ
る
と
き
が
あ
る
な
ら
ば
  
 
  
間
は
悪
く
は
無
か
っ
た
 °
  
大
変
で
は
あ
っ
た
が
 
天
真
爛
漫
で
好
奇
心
旺
盛
な
彼
女
と
の
時
  
こ
れ
が
俺
の
思
い
出
話
の
一
つ
だ
 °
  
 
  
 
  
 
  
少
し
は
楽
に
な
っ
た
の
で
あ
っ
た
・
・
・
 °
  
た
俺
も
  
そ
の
笑
顔
を
見
て
 
報
酬
に
似
合
わ
な
い
ほ
ど
に
疲
れ
切
っ
て
い
  
に
あ
い
さ
つ
を
し
た
 °
  
報
酬
を
も
ら
い
星
を
去
る
際
に
彼
女
が
と
び
っ
き
り
の
笑
顔
で
俺
  
無
事
に
訪
問
を
終
え
オ
|
ガ
ラ
星
へ
と
帰
っ
て
き
た
彼
女
と
俺
 °
  
 
  
ぇ
|
!
!
!
!
 



















   

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
・
 °
























  > ≫