マンガ関連本ガイド
あなたは、「マンガ関連本」を読んだことがありますか?
私は周りにマンガ好きの友人がまったくいないためか、自分でマンガについて情報を仕入れ、マンガを選択し、マンガの知識をつけなくてはいけませんでした。そのために、少女マンガについて触れられている本中心にマンガ関連本を読んでいます。

90年代に入り、マンガ関連本が多数発行され、マンガを文化としてとらえる時代になったように感じられます。しかし実際には、マンガは読んでもマンガ関連本まで読む人は少ないのではないでしょうか?マンガ関連本は、謎解き本のような軽いものから、ある程度の知識がないと楽しめない(理解できない)マンガ評論本まで多種多様です。何を読めば自分が欲しい情報が手に入るのか、楽しめるのかがわからない人もいると思います。
そこで、マンガ関連図書を読んだことない人向けにマンガ関連本ガイドを作成しました。

<分類方法>
1.評論本・・・マンガの歴史・研究・評論・表現について書かれた本
2.雑学本・・・マンガのセリフ・裏側・漫画家について書かれた本
3.
風刺本・・・マンガに絡めて社会・時代風潮・恋愛について書かれた本
4.
名鑑・辞典・・・マンガのデータ本
5.
紹介本・・・マンガ作品ガイドやマンガを取り巻く今について書かれた本
6.
探究本・・・マンガ作品の謎解き・探求本
7.
雑誌・・・マンガ関連情報雑誌・ムック

表は「番号」・「著者」・「表題」・「出版社」・「評価」・「初版発行月」の順で書かれています。評価は☆5つが最高。本によっては内容が古くなっているものがあるので初版発行月を記載しています。

少女マンガしか知らないので少女マンガに関わる部分以外は理解不能で、作品の評価が下がってしまっているものがあることをお許し下さい。
「マンガ関連本ガイド」は新たなマンガ関連本を読んだら追加、雑誌には評価の訂正を加えたりして、常に新しい形でマンガ関連本を紹介していきたいと思います。
「マンガ関連本ガイド」を見てマンガ関連本に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

Return to Review page

Presented by Eiko.