2.雑学本
2-1 花とゆめコミックス
編集部 編
少女まんがの達人 白泉社 1992.11
2-2 荷宮和子 少女マンガの愛のゆくえ 光栄カルト倶楽部 ☆☆☆ 1994.05
2-3 秋本康 マンガについてボクが話そう KKベストセラーズ ☆☆ 1991.11
2-4 蕪木和夫 マンガ界のウラの裏がわかる本 ぴいぷる社 ☆☆☆ 1991.11
2-5 まんが探検隊 まんがまっぷ’97〜’98 夏目書房 ☆☆ 1997.09
2-6 大泉実成 消えたマンガ家 2 太田出版 ☆☆ 1997.06
2-7 大泉実成 消えたマンガ家 3 太田出版 ☆☆ 1997.12
2-8 岩館真理子・小椋冬美・
大島弓子
わたしたちのできるまで 角川書店 ☆☆☆☆☆ 1993.06
2-9 みなもと太郎 漫画の名セリフ 立風書房 ☆☆ 1991.12
2-10 北原菜里子 少女マンガ家ぐらし 岩波書店 ☆☆ 1993.06
2-11 別冊宝島409 ザ・マンガ家 宝島社 ☆☆☆ 1998.11
2-12 米沢嘉博 編 スピーチ・バルーン・パレード 河出書房新社 ☆☆ 1988.09
2-13 西村繁男 さらば、わが青春の『少年ジャンプ』 幻冬社 ☆☆☆☆☆ 1993.04
2-14 馬居政幸 なぜ子どもは「少年ジャンプ」が好きなのか 明治図書 1997.11
2-15 別冊宝島 マンガ家列伝 宝島社 ☆☆ 1999.05
2-16 漫画探偵団 まんがのヒーロー雑学BOOK 大陸書房 1991.11
2-17 斉藤宣彦 編 こんなマンガがあったのか! メディアファクトリー ☆☆ 1999.11

1は自分のカルトな知識を試したい人はいいでしょう。
2は昔の少女漫画が好きな人向け。昔の少女漫画知りたい人の入門書にもなるかもしれない。
3、4、16は漫画界の裏話。
8、10は少女漫画家とはどんなものなのかがわかる。
9は取り上げられている漫画が古いので知らない人は楽しめないかも。
11、12、15は漫画家のインタビューや記事が載っていている。
13は『少年ジャンプ』元編集長によるノンフィクション。『少年ジャンプ』を作り上げ裏が知れて非常に面白い。

TOP ** 評論本 ** 風刺本 ** 名鑑・辞典 ** 紹介本 ** 探究本 ** 雑誌

Presented by Eiko.