「ポーの一族」年表

1735年 オズワルド[1代目]、誕生。
1740年 エドガー、5月12日、誕生。
1744年 メリーベル、誕生。
メリーウェザー、死亡。
エドガーとメリーベル、エヴァンズ伯爵夫人の命令で乳母イルリーにより森へ捨てられ、老ハンナ・ポーに拾われる。
『メリーベルのと銀のばら』
1751年 シーラ(20歳)、フランク・ポーツネル男爵と結婚。バンパネラになる。
メリーベル、ロンドンのアート男爵家の養女となる。
『メリーベルのと銀のばら』
1754年 老ハンナ、消滅。
エドガー(14歳)、大老ポーの血をもらいバンパネラになる。
ポー一族はスコッティの村を追われ、エドガーはフランツ・ポーツネル夫妻と共に街に移る。
『メリーベルのと銀のばら』
1757年 メリーベル、オズワルド・エヴァンズ(22歳)、ユーシス・エヴァンズに会う。
ユーシス、自殺。
メリーベル、エヴァンズ家の養女となる。
メリーベル、エドガーに連れられエヴァンズ家を去る。
『メリーベルのと銀のばら』
メリーベル(13歳)、バンパネラになる。
オズワルド、マドンナと結婚。
1778年 オズワルドの息子クリフォード・エヴァンズ[2代目]、結婚。
1780年 オズワルド・オー・エヴァンズ、遺書を残し、死亡。
1783年 クリフォード、館を図書館として市に寄贈する。
1784年 ヘンリー・エヴァンズ[3代目]、誕生。
1790年 ロジャー・エヴァンズ[3代目]、誕生。
1810年 クリフォード、息子ヘンリーにオズワルドの遺書を託し、死去。
1815年 メリーベル、チャールズ(14歳)に会う。『すきとおった銀の髪』
1820年 エドガー、1月、リトル・ヘブンへ行く途中、事故にで記憶を失い、ヘンリー・エヴァンズに助けられる。
メリーベル、ヘンリーの館にリンダ、アーネストと訪れる。
エドガー、記憶が戻り、メリーベルと館を去る。
『エヴァンスの遺言』
ヘンリー、エレンと結婚。
〜ドクトル・ドド、エドガーとメリーベルについて手記を残す。
1823年 ロジャー、結婚。
1839年 ヘンリーの息子ヘンリー(16歳)とロジャーの娘メリー・アン(16歳)、結婚。 [4代目]
1845年 エドガーとメリーベル、チャールズ(44歳)に会う。『すきとおった銀の髪』
1849年 ロジャー[5代目]、ヘンリーとアンとの間に誕生。
1865年 グレンスミス・ロングバード男爵(20歳)、7月4日、ラトランド伯に招かれてサン・ダウン城へ行く。
グレンスミス、7月7日、サン・ダウン城の近くで、ポーの村に迷い込み、二夜を過ごす。
グレンスミス、7月13日、日記にポーの村のことを記す。
『ポーの村』
1876年 ロジャー・エヴァンズ、結婚。
1879年 エドガーとメリーベル、ポーツネル男爵夫妻とポーの村からシティへ移る。
エドガー、アラン・トワイライトに会う。
エドガー、セント・ウィンザーに転入する。
メリーベル、ポーツネル夫妻、消滅。
アラン(14歳)、バンパネラになる。
『ポーの一族』
エドガー、アランをウィッシュの小さな館に運ぶ。
リデル、森でエドガーとアランと暮らし始める。
『ペニー・レイン』『リデル・森の中』
1887年 リデル(10歳)、春、祖母と暮らし始める。『リデル・森の中』
1888年 アーサー・トマス・クエントン卿、9月30日、1枚目のランプトンを描く。
クエントン卿、10月15日、2枚目のランプトンを描く。
クエントン卿、11
5日、3枚目のランプトンを描く。
1889年 クエントン卿、4月15日、10枚目「花の中のランプトン」を描く。
クエントン卿、5月20日、最後11枚目「ランプトンのいない部屋」を描く。
クエントン卿(33歳)、8月21日、バンパネラになる。
『ピカデリー7時』『はるかな国の花や小鳥』『一週間』
1897年 ロジャーの息子オスカー[6代目]、結婚。
1899年 グレンスミス、12月25日朝、死亡。
グレンスミスの娘エリザベス・ロングバード、グレンスミスの日記を見つける。
1900年 エリザベス、トニーと結婚。ドイツに渡る。
1910年 オスカーの息子オスカー[7代目]、誕生。
1914年 7月、第1次世界大戦勃発。
エリザベスの夫トニー、戦死。
1918年 11月、第1次世界大戦終結。
1921年 エリザベスの次女ユーリエ(17歳)、1月、死亡。
エリザベスの長女ジュリエッタ、6月、結婚。
1922年 エリザベスの三女アンナ(17歳)、8月、ピエール・ヘッセンと結婚。
1923年 アンナとピエールの間に長男ピエール、誕生。
〜長女エレーナ、次女ベルタ、三女レラ、誕生。
1932年 アンナの四女マルグリート・ヘッセン、誕生。
1934年 ジョン・オービン(34歳)、ロンドンでエドガーに会う。『ホームズの帽子』
1940年 オービン、リデル(リデラード・ソドサ)にエドガーの話を聞く。『リデル・森の中』
1942年 マルグリート、エリザベスからグレンスミスの日記の話を聞く。『グレンスミスの日記』
1945年 オービン、図書館でエヴァンズの遺書を見つける。
オスカー[7代目]、結婚。
1950年 ドン・マーシャル、8月21日、ランプトン画を古い館で発見。国定公園の文化記念館でエドガー、アランと一夜を過ごす。
〜エドガーとアラン、夏、ミットランドを訪れロビンに会う。
1952年 ロビン、両親の離婚に伴い母親とリバプールへ移る。
〜ロビン、父親に連れられドイツへ行く。父親はロビンを学校へ残して再婚しイタリアへ。
長女シャーロッテ・エヴァンズ[8代目]、誕生。
1953年 ドン・マーシャル、同人誌Zに「ランプトン」発表。
1957年 エドガーとアラン、ロビンを迎えにリバプールを訪れる。
エドガーとアラン、ロビンを追いアルプス、ラインを下る。
ロビン・カー(12歳)、5月の創立記念祭の前日、自殺。
1959年 エドガーとアラン、3月末、西ドイツのガブリエルスイスギムナジウムに転入する。『ポーの一族』『小鳥の巣』
マルグリットの甥ルイス、マルグリートからグレンスミスの日記の話を聞く。『グレンスミスの日記』
ルイス、エドガーにメリーベルのことを尋ねる。『グレンスミスの日記』
エドガーとアラン、マチアスを一族に加えようとする。
キリアン・ブルンスウィッグ、マチアスに噛まれる。
マチアス(14歳)、消滅。
エドガーとアラン、5月の創立祭の後、転校。
『小鳥の巣』
1960年 グレンスミスの曾孫マルグリット・ヘッセン、「グレンスミスの日記」発表。
1962年 次女エディス・エヴァンズ[8代目]、誕生。
エヴァンズ夫妻[7代目]、死亡。
1964年 ドン・マーシャル(36歳)、マルグリットと会う。結婚。
1965年 マーシャルとマルグリット、夏、「パンパネラ狩り」を発表。
オービン、マーシャルに会い、クエントン館を買いいれる。10枚のランプトンを発見。
1966年 ルイス・バード、春、キリアン、テオドール・プロニスを訪ねる。
オービン、7月、クエントン館で集会を開く。館が出火。
シャーロッテ(14歳)、死亡。
『ランプトンは語る』
1976年 エドガーとアラン、ロンドンでエディス・エヴァンズに会う。
アラン、エディスに「花の中のランプトン」を渡す。
オービン、エドガーに再会する。
エディス、エヴァンズ古物商の出火に巻き込まれるが、エドガーとアランに助けられる。
アラン、消滅。
オービン、エドガーとアランが居た公園の裏の家でクエントン卿に会う。
オービン、エドガーとポーの一族のことを書きはじまる。
『エディス』

Back

Presented by Eiko.