千明 初美 (ちぎら はつみ)
誕生日 星座 血液型 出身地
1951年2月18日 水瓶座 B型 群馬県
デビュー作
「雪の夜の物語」(1970年りぼんコミック11月大増刊号)
プロフィール

高校時代から漫画を描き始め、1970年『りぼんコミック』のマンガスクールに投稿、入賞し、同年『りぼんコミック』からデビュー。1972年に発表した「ときめき」は少女の内面を繊細に描き、漫画ファンの間で一躍注目を集めた。1975年頃からコンスタントに短編を発表。学園もの「蕗子の春」、「先生と2年E組」、かたくなな少女の内面劇「ちひろのお城」、「雨のぬくもり」といった作品は、細やかな心理描写が読者の強い共感を呼んだ。田舎を舞台にあゆちゃんとマーくんの心の交流を綴った「いちじくの恋」は好評を得て、シリーズとして「七夕」・「かじか沢物語」・「かじか沢夜話」と続いた。80年代中期よりフリーとなり、『ASUKA』『JUNE』『mimiカーニバル』等で短編を発表。また、時代劇ものの画力を生かし、『集英社版・学習漫画/世界の伝記』の「マリー・アントアネット」・「クレオパトラ」、『コミックストーリー/わたしたちの古典』(学校図書)の「平家物語」・「太平記」をはじめ、小説家の北村薫・編集の『謎のギャラリー特別室』シリーズの単行本のイラストも描いている。


■■ コミックリスト ■■

りぼんマスコットコミックス
蕗子の春 全1巻 絶版
いちじくの恋 全1巻 絶版
バイエルの調べ 全1巻 絶版

■■■■■


Back

Presented by Eiko.